スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
8/23コメント数347
しゅごい……


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

国際的な小咄 90 ハイチ1 ~情熱的なカリブの島~

目次

6026 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2015/12/19(土) 23:47:07.44 ID:r0hnKCWB

90 ハイチ1 ~情熱的なカリブの島~

                 /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.ヘ
                   /: : : : : /.: :/: :/;i.: : : : :l: :i: : :.l: : : : :i:.:.:.:.
                . : : : : : l: :/i : /l:|!: : : : :|l: l!: : :l.:|: :.|:.|.:.:.:.l
               l: : : : : : l: :l:l:l :l-!l !: : : : l |l_l: : :l:.|: :.l.:l:/ Y ヽ
                 l: : : : : : |:i| |!|;! l! l!: : : :l´l!rl: : l.:|: :.l:.l:ゝo _/
                  | : : : : : |rィ== ュ! !: : : |! | _!_;l |l: :l: l;| l i
                  | : : : : : |! b.U.:ソ    ̄  ィテ=ミ l:|!;ゝヘ ノ
                 |: : : : :.:.:l ` ̄        bU.::ノ 〉lゞク!:l     すいません、今日はお世話になって
                |: : : :i.:.:i:l               ` ̄ ;/ /゙ l:.|
               ` ‐- !i.:l:|       |         / rj ノ.:|
                   |.:i.:.ヘ`                 / '"/:.:.:|l
                   |:.i:.l.:.:\     ‐- --    /iイ:l.:i.:.:.:|:!      ←散華礼弥:ハイチ人
                    |.:i.:l:.:.:.:.:.i            ィ.:i.:.|i.:.:l:.:i.:.:.:|:l
               |:.i:.l.:|.:.:.:.i:ri| 丶 _  <  ln!.:l!.:.l:.:.:i:.:.:|';l
               /.:i.:.l:l:.:.:.:iノi!|       ノi!ヘ:.!.:.:l:.:.:.i:.:.| ';!
                /.:.:i.:.l;l.:.:./i!i!iヘ      /i!i!i!iヘ.:.:l.:.:.:.i.:.:| ヽ




         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    いやいや、此方こそハイチの未来を担う医学生の観光案内を任されるというのは誉れですお
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |    ←医者になった高校時代の先輩から
   (   丶- 、       ヽ_/    「やる夫ー、今度の学会にハイチの女性来るんだけど、報酬渡すから休日に案内してくれ」と頼まれ、ホイホイつられた奴
    `ー、_ノ




           ,,..-‐'" ̄{ ̄ ̄ヽ¨¨''ヽー-....、
        ,.. '"             `ヽ  `ヽ、
       /                    .、\
     /               li     i.   ', ゙:,
    .,'                 li    :l f`ヽ.l  :l
    l             {:  _,,..lL..,,,__ :l! l  .ヽv=-..、
    .l        、 ,,.. -‐‐}''" ̄      ̄`:l    〉.}  l
    l       .,..-`'´   '          ヽ..ィチ"ヽ、 〉
   .|   ヽ、,.ィチ'´l!     _,,..-ォ-i--、__     | lヘ l ヾ、_
   .、    ,;レl´     .,.イ「洲州 |州i __iLiミiニリ , .|_| ', _{_`ー-、
.    ヽ、,;/ :l    ,.イ州| V洲l;i! lィl7´ ̄_リ_lミlミチ`ヾレZゝ、 ̄ヽli     そう言ってもらえると幸いです
.     Y|     ./l_,,l洲A Vミl;|! | lj'´ィ壬ミ「゙ミ!ミハ!- l }´' ̄7 //|
      | l  .: ,ィチ洲「__ヾミli V|ハl ! `'" ̄´..::l::l|:::l) /i o./ '  .|
       | l .,.ィ'洲州lヘ,.ィ三ミ  `  ....  ..::::::::::::::l!: | /ミ| , '    l
   ,,zチリ.; ,.'l |州洲ミlfゞ‐''"... ...:::: ::::::  ..:::::::   l! |仟ミl'     l!
  r' r'⌒y;;;;;;i lレ洲洲ハ.::::::::: ::::: ::::::        ,l! ,州レ゙     /
  .l l .「/;;;;チ1l洲洲洲、'、:::::::::    ゝ     / ,イ洲|      ,'
. 〈    \ .V洲洲洲ミt、ヽ、       _,,.ノ   ,.'洲洲     ,'
  ヽ、   `ヽl洲洲洲洲ア     ー ´__ノ   ,.'洲洲ハ ,.ィ'`ヾ、
    ヽ.     lヾ|洲洲洲i≧zュ...,_       ,.'ィ州洲洲l´.:::.:::.:::.:::\
     :,     l l州洲洲洲洲ミl ̄`¨ -...__/ l州l洲洲i.:::.:::.:::.:::.:::.::
     ヽ-‐=‐.、 .!州ミi洲洲l洲ソ!          l州ハ洲ミli.:::.:::.:::.:::.:::.::
   o i .:::i.:::.::l::ヽ`洲l|洲洲ア /        l `マ洲ミ!i.:::.:::.:::.:::.:::.:
     ,l .:i::,!.:::.::l.:::,':洲リL洲ア  .!         :i  マ洲i|'.:::.:::.:::.:::.:::.:::



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     それで、散華さん――どうですかお、日本は?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


                  |  i |    i | i i  | Y´!
             || |ハ N'!    |!l |i! !| !ヘ oノ
            |!i_」=x{  ー- ソ」W-'ソ!|;(_人i
               lγ´ヽ       γ´ヽ.|i ',
             l.乂 ノ     乂 ノ |! 7ハ     いや、本当に異世界と言った感じですね……
             、ヽ              / i l
           __ヾ、 , -──‐-、    _ ノ
             ヽ` l       l  /
                 > 、      ノ,. イ
             l  i l ‐-‐ l i  l    今貴方が案内してくれているここは、日本最大の都市というわけでは無いのでしょう?
          ,. ─/  /_.ノ    ヽ _l   l-‐- 、
        /   /  /  ー 、 , -‐  l  ハ   ヽ、
        <     l i |i、        人   i   ヾ〉
       ヾ/  i | |! `゙==7tヽ==" i |!l i  ,イ


 

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     ええ、京都は人口的には東京などに比べるとそんなに多くはないです(140万人)
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     寧ろ古都、と言われ古くから栄えた政治都市が、現在では観光都市になった感じですおー
  \     ` ー'´     //
  / __        /      ハイチとしての感覚だと……
  (___)      /   嘗てのカシーケが治めていた土地が、今では観光都市になっているようなものですお


 ※カシーケ:ハイチ史で酋長を表す言葉




6027 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2015/12/19(土) 23:47:24.43 ID:r0hnKCWB



                 /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.ヘ
                   /: : : : : /.: :/: :/;i.: : : : :l: :i: : :.l: : : : :i:.:.:.:.
                . : : : : : l: :/i : /l:|!: : : : :|l: l!: : :l.:|: :.|:.|.:.:.:.l
               l: : : : : : l: :l:l:l :l-!l !: : : : l |l_l: : :l:.|: :.l.:l:/ Y ヽ
                 l: : : : : : |:i| |!|;! l! l!: : : :l´l!rl: : l.:|: :.l:.l:ゝo _/
                  | : : : : : |rィ== ュ! !: : : |! | _!_;l |l: :l: l;| l i
                  | : : : : : |! b.U.:ソ    ̄  ィテ=ミ l:|!;ゝヘ ノ
                 |: : : : :.:.:l ` ̄        bU.::ノ 〉lゞク!:l    ……そこでさらりとカシーケという単語が出てくることがすごいですね
                |: : : :i.:.:i:l               ` ̄ ;/ /゙ l:.|
               ` ‐- !i.:l:|       |         / rj ノ.:|
                   |.:i.:.ヘ`                 / '"/:.:.:|l
                   |:.i:.l.:.:\     ‐- --    /iイ:l.:i.:.:.:|:!
                    |.:i.:l:.:.:.:.:.i            ィ.:i.:.|i.:.:l:.:i.:.:.:|:l
               |:.i:.l.:|.:.:.:.i:ri| 丶 _  <  ln!.:l!.:.l:.:.:i:.:.:|';l
               /.:i.:.l:l:.:.:.:iノi!|       ノi!ヘ:.!.:.:l:.:.:.i:.:.| ';!
                /.:.:i.:.l;l.:.:./i!i!iヘ      /i!i!i!iヘ.:.:l.:.:.:.i.:.:| ヽ


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    一応貴女を案内すると決まった時からハイチの歴史を勉強しなおしたんですお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

 ※なお参考書代は先輩に請求した模様(二万五千円くらい)


           ,,..-‐'" ̄{ ̄ ̄ヽ¨¨''ヽー-....、
        ,.. '"             `ヽ  `ヽ、
       /                    .、\
     /               li     i.   ', ゙:,
    .,'                 li    :l f`ヽ.l  :l
    l             {:  _,,..lL..,,,__ :l! l  .ヽv=-..、
    .l        、 ,,.. -‐‐}''" ̄      ̄`:l    〉.}  l
    l       .,..-`'´   '          ヽ..ィチ"ヽ、 〉
   .|   ヽ、,.ィチ'´l!     _,,..-ォ-i--、__     | lヘ l ヾ、_
   .、    ,;レl´     .,.イ「洲州 |州i __iLiミiニリ , .|_| ', _{_`ー-、
.    ヽ、,;/ :l    ,.イ州| V洲l;i! lィl7´ ̄_リ_lミlミチ`ヾレZゝ、 ̄ヽli
.     Y|     ./l_,,l洲A Vミl;|! | lj'´ィ壬ミ「゙ミ!ミハ!- l }´' ̄7 //|
      | l  .: ,ィチ洲「__ヾミli V|ハl ! `'" ̄´..::l::l|:::l) /i o./ '  .|
       | l .,.ィ'洲州lヘ,.ィ三ミ  `  ....  ..::::::::::::::l!: | /ミ| , '    l
   ,,zチリ.; ,.'l |州洲ミlfゞ‐''"... ...:::: ::::::  ..:::::::   l! |仟ミl'     l!
  r' r'⌒y;;;;;;i lレ洲洲ハ.::::::::: ::::: ::::::        ,l! ,州レ゙     /
  .l l .「/;;;;チ1l洲洲洲、'、:::::::::    ゝ     / ,イ洲|      ,'       あはは、面白い方ですね
. 〈    \ .V洲洲洲ミt、ヽ、       _,,.ノ   ,.'洲洲     ,'
  ヽ、   `ヽl洲洲洲洲ア     ー ´__ノ   ,.'洲洲ハ ,.ィ'`ヾ、
    ヽ.     lヾ|洲洲洲i≧zュ...,_       ,.'ィ州洲洲l´.:::.:::.:::.:::\
     :,     l l州洲洲洲洲ミl ̄`¨ -...__/ l州l洲洲i.:::.:::.:::.:::.:::.::
     ヽ-‐=‐.、 .!州ミi洲洲l洲ソ!          l州ハ洲ミli.:::.:::.:::.:::.:::.::
   o i .:::i.:::.::l::ヽ`洲l|洲洲ア /        l `マ洲ミ!i.:::.:::.:::.:::.:::.:
     ,l .:i::,!.:::.::l.:::,':洲リL洲ア  .!         :i  マ洲i|'.:::.:::.:::.:::.:::.:::
   ,.ィリ.'":::.:::.:`∨/:}ミレチ州    l!        l!   〉洲::',:::.:::.:::.:::.:::.:::





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |    いやいや、流石に案内する方の国の歴史を知らないと失礼かと思って
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


              ___,、 ___
           ,.ィチ三三三三三三ミぇ、
         ,ィチ三三三三三三三三三ニミt、
       ,.'゙三三三三三三三三三三三三ム,
      ,.'三三三三三三三三三三三三三ヌ';
      ,'三三三三三三三三三三三三:f"゙i:::::}li
      ,'三三三三三三三三三lV三三三、:. 。<ミl!
      l三三三三三三ミl三三ニl::V三三三l:::、.:::)!
.     |三三三三三王ミ!V三三li:::V三三三ー'゙三l
   o |三三三三三ミl|ミl:::V三三l::;ィリi三liニl|^ヾミl!     うーん、それは日本人特有の感覚かもしれないですね
      !三三三ニ=≠lーミ!::::V:、三チィチニミ`lミ!:¨::}ミ!
      l三三三ム,ァ==-ミ:::::::::::::::::::/,'⌒i .l}|li_ノ/ミ|
     |三三三ミム !::;;:}.:::::::.:.:.:.:.::::ゝ..ノ 'lリ.l_/三l|
     !i三三三ニム `¨’   ,  /l/l/ ,' 三三|
     |.l三三三Z彡/l/   ヽ     ,..'ニ三三l|
.      | |三ィ三。ミt、    , ‐ 、  .,.ィ゙ニ三三三|
     .ノ lア.o l三三三≧;,,_ ゝ- ' .,.ィ゙ニl三三三三|
        .lミi|三三三ニl! ¨''ー ''゙ !ミ|三三三liニli
        |Zリ三三三=リ      Vl|三三三ミ!ニli
     ,.fYj''"../三三三fr'゙       `''l三三ニl゙ミ、`:::...、
    ,.ゞ、j、,..'三三三ミl!::ム      __,ィ|三三ミl/゙ミt、::::..ヽ、
    .l::.._,ィ'ニアi三三三l:::::::ムヽ  ィ'",..'::...|三三ミli.::::`゙ーt{fソ.)
    |彡チ''゙/三三三:l ' ;::::ム   ,,.'.:::.:.:. |三三ミ!|..__,.ィ゙レ>,'::l
.     l''" :::...l/三三三|、_  ::ム,;;イ,,:: '',,;;;|三三ミ|:|ナノ"゙´/.::::!
    !::: .::://三三ハミlー=メzモ三j==モ三j=lハ三三l::|:::::::::/.::::::l
.     l:::.:::l:/|三三l! lミ!¨',::: ./.:::::::::...../ ノ l|ミi三ミ!.|::::::;'.:::::::/
     l:::::::l!:l三三|:i l{ヽ !.:;.'.:::::::::::::,.'.:::/ :/:リ}三iリ.| .,'  〈




6028 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2015/12/19(土) 23:47:40.16 ID:r0hnKCWB

            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/    ん? どういうことですかお?
     |        ヽ
     |        |


                 /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.ヘ     私たちハイチの人間が日本に来るなら、
                   /: : : : : /.: :/: :/;i.: : : : :l: :i: : :.l: : : : :i:.:.:.:.
                . : : : : : l: :/i : /l:|!: : : : :|l: l!: : :l.:|: :.|:.|.:.:.:.l
               l: : : : : : l: :l:l:l :l-!l !: : : : l |l_l: : :l:.|: :.l.:l:/ Y ヽ   恐らく「日本のこと知らないけど楽しもう」という心持で向かいますし、私もそうです
                 l: : : : : : |:i| |!|;! l! l!: : : :l´l!rl: : l.:|: :.l:.l:ゝo _/
                  | : : : : : |rィ== ュ! !: : : |! | _!_;l |l: :l: l;| l i
                  | : : : : : |! b.U.:ソ    ̄  ィテ=ミ l:|!;ゝヘ ノ
                 |: : : : :.:.:l ` ̄        bU.::ノ 〉lゞク!:l
                |: : : :i.:.:i:l               ` ̄ ;/ /゙ l:.|
               ` ‐- !i.:l:|       |         / rj ノ.:|     そして、もし私が貴方をハイチで案内するなら、
                   |.:i.:.ヘ`                 / '"/:.:.:|l
                   |:.i:.l.:.:\     ‐- --    /iイ:l.:i.:.:.:|:!    私は「日本……発展した国」と思うくらいで、歴史まで勉強しないと思います
                    |.:i.:l:.:.:.:.:.i            ィ.:i.:.|i.:.:l:.:i.:.:.:|:l
               |:.i:.l.:|.:.:.:.i:ri| 丶 _  <  ln!.:l!.:.l:.:.:i:.:.:|';l
               /.:i.:.l:l:.:.:.:iノi!|       ノi!ヘ:.!.:.:l:.:.:.i:.:.| ';!    とても誠実さを感じました
                /.:.:i.:.l;l.:.:./i!i!iヘ      /i!i!i!iヘ.:.:l.:.:.:.i.:.:| ヽ




..      ____
     / ―  -\      ふむ、面白い意見ですお……
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    と言っても、私が日本人の標準というわけでもないんですお
.   ノ         \
 /´            ヽ


                  |  i |    i | i i  | Y´!
             || |ハ N'!    |!l |i! !| !ヘ oノ
            |!i_」=x{  ー- ソ」W-'ソ!|;(_人i
               lγ´ヽ       γ´ヽ.|i ',
             l.乂 ノ     乂 ノ |! 7ハ
             、ヽ              / i l    え、そうなんですか?
           __ヾ、 , -──‐-、    _ ノ
             ヽ` l       l  /
                 > 、      ノ,. イ
             l  i l ‐-‐ l i  l
          ,. ─/  /_.ノ    ヽ _l   l-‐- 、
        /   /  /  ー 、 , -‐  l  ハ   ヽ、
        <     l i |i、        人   i   ヾ〉
       ヾ/  i | |! `゙==7tヽ==" i |!l i  ,イ



               ____
              /    \
              /          \     そうですお。昔、学生の時友人に言われたんですお――
            / ⌒    ー    \
             |  (●)  (●)    |
            \  (__人__)    /
              /   `⌒ ´   イ`ヽ、
         , '     ` ̄          \

6029 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2015/12/19(土) 23:47:57.89 ID:r0hnKCWB




                ヾド::!   ̄         ` ̄ ̄       / /: : : :/ リ |: : ::/
                リ ヾj      !              ソリ!: : : /) /  !: :/
                   |     /                  |: : /  ノ ./: /
                       !    /                     |: / ̄´/: :/
                    、  ヽ                     |/_/:/;/
                    ヽ                 /´ /: : : /:/
                        丶  、_ __        /  /: : : :/V
                         \  、_ `     /   //!: : ::j
                         ヽ       , イ     / ! :/ リ
                   / ̄< ゙̄`|゙ヽ _ _  "        |,j |
                     /    `ー‐ヽ、             | リ\
                   i         ̄`― 、___    |    \
              __/ {___                `ヽ  |       \_
             ノ      ヽ \             /⌒| .!           ̄∩
   やる夫、お前がもし多くの国の人間と交流を持ちたかったら歴史とか文化を学んだ方がいいぞ
   そういったのを知っていると、必ずそれは宝になるからな




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    って
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           ,,..-‐'" ̄{ ̄ ̄ヽ¨¨''ヽー-....、
        ,.. '"             `ヽ  `ヽ、
       /                    .、\
     /               li     i.   ', ゙:,
    .,'                 li    :l f`ヽ.l  :l
    l             {:  _,,..lL..,,,__ :l! l  .ヽv=-..、
    .l        、 ,,.. -‐‐}''" ̄      ̄`:l    〉.}  l
    l       .,..-`'´   '          ヽ..ィチ"ヽ、 〉
   .|   ヽ、,.ィチ'´l!     _,,..-ォ-i--、__     | lヘ l ヾ、_
   .、    ,;レl´     .,.イ「洲州 |州i __iLiミiニリ , .|_| ', _{_`ー-、
.    ヽ、,;/ :l    ,.イ州| V洲l;i! lィl7´ ̄_リ_lミlミチ`ヾレZゝ、 ̄ヽli
.     Y|     ./l_,,l洲A Vミl;|! | lj'´ィ壬ミ「゙ミ!ミハ!- l }´' ̄7 //|     良いお友達を持ったんですね
      | l  .: ,ィチ洲「__ヾミli V|ハl ! `'" ̄´..::l::l|:::l) /i o./ '  .|
       | l .,.ィ'洲州lヘ,.ィ三ミ  `  ....  ..::::::::::::::l!: | /ミ| , '    l
   ,,zチリ.; ,.'l |州洲ミlfゞ‐''"... ...:::: ::::::  ..:::::::   l! |仟ミl'     l!
  r' r'⌒y;;;;;;i lレ洲洲ハ.::::::::: ::::: ::::::        ,l! ,州レ゙     /
  .l l .「/;;;;チ1l洲洲洲、'、:::::::::    ゝ     / ,イ洲|      ,'
. 〈    \ .V洲洲洲ミt、ヽ、       _,,.ノ   ,.'洲洲     ,'
  ヽ、   `ヽl洲洲洲洲ア     ー ´__ノ   ,.'洲洲ハ ,.ィ'`ヾ、
    ヽ.     lヾ|洲洲洲i≧zュ...,_       ,.'ィ州洲洲l´.:::.:::.:::.:::\
     :,     l l州洲洲洲洲ミl ̄`¨ -...__/ l州l洲洲i.:::.:::.:::.:::.:::.::
     ヽ-‐=‐.、 .!州ミi洲洲l洲ソ!          l州ハ洲ミli.:::.:::.:::.:::.:::.::
   o i .:::i.:::.::l::ヽ`洲l|洲洲ア /        l `マ洲ミ!i.:::.:::.:::.:::.:::.:
     ,l .:i::,!.:::.::l.:::,':洲リL洲ア  .!         :i  マ洲i|'.:::.:::.:::.:::.:::.:::
   ,.ィリ.'":::.:::.:`∨/:}ミレチ州    l!        l!   〉洲::',:::.:::.:::.:::.:::.:::





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     ええ、誇るべき友達ですお!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


                             _
                  |  i |    i | i i  | Y´!
             || |ハ N'!    |!l |i! !| !ヘ oノ
            |!i_」=x{  ー- ソ」W-'ソ!|;(_人i
               lγ´ヽ       γ´ヽ.|i ',
             l.乂 ノ     乂 ノ |! 7ハ     いずれ、ハイチの混乱が収まったらぜひお友達とハイチに来てください!
             、ヽ              / i l
           __ヾ、 , -──‐-、    _ ノ
             ヽ` l       l  /
                 > 、      ノ,. イ      ポルトープランスを案内します!
             l  i l ‐-‐ l i  l
          ,. ─/  /_.ノ    ヽ _l   l-‐- 、
        /   /  /  ー 、 , -‐  l  ハ   ヽ、
        <     l i |i、        人   i   ヾ〉
       ヾ/  i | |! `゙==7tヽ==" i |!l i  ,イ
        /`ヽ _!_ |i|!  ゙ 〈ハ_〉 ゙  | jソ!_,>" l
         /    /!      |! |!      ´ ハ    l


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    楽しみにしてますお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




6030 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2015/12/19(土) 23:48:13.31 ID:r0hnKCWB


 ハイチ
 イスパニョーラ島西部に存在する国家で人口1000万人。黒人とムラート(白人とアフリカ人のハーフ)が多い国。
 西欧の文化とアフリカの文化が混ざった独特の文化を持ち、非常に興味深い国である。



6032 : 隔壁内の名無しさん : 2015/12/19(土) 23:49:57.08 ID:ovyrD8Pc
やっぱ>>1の行動力はすさまじいやw

6033 : 隔壁内の名無しさん : 2015/12/19(土) 23:51:29.35 ID:GbI1gcGV
「おもてなし」とかテキトーな標語掲げるよりも、
こういう風にちゃんと勉強して行動するのが本当のおもてなしだよな

6035 : 隔壁内の名無しさん : 2015/12/20(日) 00:18:51.71 ID:gFuYrl3a
「混乱が収まったら」って言葉が重いyo

6036 : 隔壁内の名無しさん : 2015/12/20(日) 00:21:15.48 ID:7g6o0kco
本当にハイチは経済破綻の上大地震で首都初め殆んど壊滅したから洒落ならん…
国の立て直し出来ればいいのだが…

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ のつもりだったなにか (08/26)
  • 魔法少女☆杏子ちゃん りぶーと 第8話 (08/26)
  • 岩崎さんは無口 第60回 (08/26)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第4話【ねらう緒が部活見学に行くようです】 (08/26)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その132 (08/26)
  • 国際的な小咄 4923 ヒトラーを抹消する (08/26)
  • 国際的な小咄 4922 あ、はい……使ってないんですか (08/26)
  • 国際的な小咄 4921 民主党に失礼 (08/26)
  • 国際的な小咄 4920 労組の旗 (08/26)
  • 国際的な小咄 4919 日本人が国として認識できているライン (08/26)
  • 国際的な小咄 4918 おほー! 法律知識キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (08/26)
  • ていん ◆TTEgrPvv0cと見る楽しいやる夫界隈のオフ会2018 第4回 やる夫スレとパチスロと年上ネコの巻 「オフ会当日編」 (08/25)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その65 (08/25)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その64 (08/25)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのアプリ (08/25)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 旅行記紹介 (08/25)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の犯罪者列伝 (08/25)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ イギリス料理を評価しよう (08/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その5 (08/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その4 (08/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その3 (08/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その2 (08/25)
  • やらない夫の洞窟物語 第11話「迷宮②」 (08/25)
  • やらない夫の洞窟物語 第10話「迷宮①」 (08/25)
  • やらない夫の洞窟物語 埋めネタ (08/25)
  • やらない夫の洞窟物語 第9話「砂区③」 (08/25)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その131 (08/25)
  • 国際的な小咄 4917 生野通り魔事件 (08/25)
  • 国際的な小咄 4916 セブンイレブンいい気分 (08/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!


    ブログパーツ アクセスランキング