埋めネタ ドラゴンの墓

目次 現行スレ

995 : ◆5rd0rBPJks : 2015/12/12(Sat) 16:30:34 ID:ed93f0f2


              __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\
            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
             //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ                ┌─────────────┐
              /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、               │ ――ドラゴンの研究がしたい  │
          ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ              └─────────────┘
           |::::|:::トリ_リ廾ヘミ    ゝ_/__/_/イ:::::/
           ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__    __f;j__ゝイ:::/
            { |::::! \     j       j:::!}
             `|::::',              /!:::!
                !:::::ト、             / j::::!
                !:::::| ゝ   r ── 、  ,' リ:::|
             !::::|/:>、´  ̄ ̄ ` イ  j:::j
           ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
                /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
             /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
                ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ



       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ    ┌──────────────────┐
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/    │ だから、秋から専攻を博物学に変えます  │
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./     └──────────────────┘
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ
          /ヘ|             し 〈 ji }
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/                        ┌──────────┐
                   ト、       ィ   |                      │ ――と、私が告げた時  │
                 | ` ー─≦     |                           └──────────┘
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \


               ミ`  ‐-、      ___
               {:::::::::::::::::≧、 -‐      ‐- .._ , -‐──ァ
               ',::::::::/ ̄`       ´ ̄`<::::::::::::::::::::}    ┌───────────────┐
                V::/               ヽ::::::::::::::/    │ 両親はあまりいい顔をしなかった   │
.               /´       l          ハ::::::::/    └───────────────┘
              /   /  / イ  }  :} ノ   ヽ   V'}´
              ,' /  ::l  {  ! ハ ノイ:    ハ   ハ:l
              {イ  ::::{  ハ ::ハ::j  乂ハ:: ト、  ::l::}::  ハ:!
              jハ :{:::ハ :!イう示ミ ,.'イ:j rう示ァjノ::: 个、ヽ__,
               ハ :ト:::!ハ! 込ソ   リ  込ソ,イ:::::  j:: ハー'
              { ヽlヘ!::::!     、      ムイ´jノ:::  }
             ノイ  :::ハ人          /     ハ !
             ´ { :! :::リ:::::::` 、  ´`   ,イ /::  :j ノ::l              ┌───────────┐
               ! ト :::{:::::ハ::!::>:.._ ,... イ:::{ イ/  イ :/jノ             │ ……それは、納得できる  │
               〉'´ ヽjア`ー-{`┬r‐'´ :}_ムノ'  イ /              └───────────┘
.              ,' !  !i    `77‐'´   〃jノ .jノ`ヽ
              !  {  !i  _,...イ〈____〃 / ´⌒ }
.             j    ! jレ''´f´⌒}/\::示/ j/      !
             〈   、リ    }‐‐ソ   \/ :f´      }
             ト、  /   ./::::/     、リ     ,..イ



       ー=彡イ:::::::::/::::::::::::::://    /:::/ ミ:::::::::::::::: ∧
.        /:::::::::::/:::::::::::::::/ /     //   ミ::::::::::::::::::∧
.        / ::::::::::: /:::::::::::://   |   __,厶==─リ::::::::::::::::::::::\
     ,:'::::イ:::::::: /::::::::;イ//=ミ  | 彡イこ二ニ_ /ハ::::::::::::::::∧
.     ///:/:::::ハ::: / ,厶ミ ヽ |   イ´戈之ゝ  /::::::;--、/ヾ`
    /′// :|:::И ::: /| く代之 i     ヾ `¨¨´ /j:::::/ /へヽ        サーニャ……
.   /  //  |/ |:::::: |       ノ.:.         /  "´ 厶} }}
  /  /′  |   Ⅵ:|:::!      ヽ:._^                У //
            ヽリ八       ___          し'/
                      {_ ニ二ゝ       /Y7´
               \    ___          / |′          ┌───────────────┐
                 ヽ               /  :l            │ もともとうちは、代々軍人の家系   │
                 ヽ         /    .:ト=ー<て      └───────────────┘
               ____ >.....___.... ∠ ___ /       !
      . .<´ ̄ ̄: : : : : : : : : j:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄     ─=ニ二}





996 : ◆5rd0rBPJks : 2015/12/12(Sat) 16:31:03 ID:ed93f0f2

             /         /  /      /   |  |:l ヽ:、:. ヽ \
             / /| /∨   /〃/√/ / /  / .:| l :|:|::. |lハ:::: ヽ::ト\_
             ,' |//    ///  / /.../  .::i .:/| |! :|ハ::|l:::}l::::. |、:!
            ,゙    ー=´イ 〃 .:l :l.::/ l |.;;|:⊥|_l_リ  }:|!:::}::::|::| j:|
             l         | /:{  .::|.:|::l /|':|::|:l:! l{:‐`マ十|::::}:/}::| j!
            |     ..::::/⌒:| .:::|::l:| / ! |:{_;!__{__ー{, ノ:从ソ ノリ
           │  .....::::::::://´r | ::::|::l:l.{   |{`''、_ノ_,~`  {((        そもそもなんだ?
          ,..ィイム:::::::::::::::::{〈_ ((\:::l::l:|::|   ヾ        \
       / \ミミヘ::::::::::::::::\_‐\_V|::l:|::|             >        その、「ハクブツガク」って言うのは
     /    ..::::V少ヘ:::::::::::::::::::;}`ー、ヘ\::|           r´
   /     ..:::::::/   ∨::::::::N/   ヽ|:::ト|          _、‐ーーーー.#
      ..:::::::::::/       }:::ljハ|       |:::l::|        ´ r ' ̄ ̄ ̄ ̄~
     .:::::::::::::/        レ'!     ∧  |:::l::|ヽ、        !
     .:::::::::::::::;i        |:       \\|:::l::|  _>- 、 _ ノ
   .::::::::::::::::::i       j;/   /⌒>\!::l::|/_\  |::::l{        ┌────────────────────┐
   ::::::::::::::::::|        〃,.r==ヘ::::く  ヾヘ:\三、\|:::f|        │ 大学に行く許可をもらうのにも、苦労したのに  │
   :::::::::::::::::|       //二ニヽ \::ヽ :::\:::{\  +++       └────────────────────┘
   ::::::::::::::::|       /〃、-─‐ヾミー≧}、_!:.ヾ}:::{;\z/'';
    ::::::::::::::::|     i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\j|:.゙V/   ,.;..




             .   ´  ̄ ̄   =ミ
          ,,´           `ヽ、
.         ,                  ヽ
      /        / /  }       ‘,
.      ,         ′ / ∧ ,′                 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
     / /     / | /|i | ∨    i            )  これがエリート聖職者コースだ!!   (
    ノイ  i   ハ 斗/-|{ | /ヽト、_   | i   | i      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
     |{   |  ′Ⅵ′八{    \ヽメ、   | ト、
.     八  | | y'fチ斧  ヽ   x=ュ、 |    |{,ノ \             首都の大学
     / \ト、{ 《弋うノ      "{じ::ハ》|{i  八
.      ′  ` ハ            ゞ '  八 , '  ‘,                    ↓
.    i{   ! `         '        厶イ     i
    八   |   ヽ      _     イ  |     i|                  高名な修道院
        \{ヽト、  i>      イ }/i ,  i{ 八
        ヽ  )ノ /\≧≦i){ノ}/ }ノ}/ )′                     ↓
            /  | | |  |   /)
      __,,  fi´    ノ | |  ` //   _   /)            聖職授与
     /    ||  /イ:T:rへ / `こ7 _ 厶}//
.     ′    ヾ/   f⌒Y/    ヽ{ ,へ ヽ∨
     i          !::/     /ソくノ)  , ′┌────────────────────────────┐
     |     /7≧x.、  /\   .イ7く /r‐'  /   │一番のエリートである聖職養成課程からも、外れようというのだから │
     | {: /三三ニ/   `くミ三三{ ′ /    └────────────────────────────┘
     |  Vニニニ/ \     〉三三}___{_
     |   `寸i/      ヽ /三「     |


."ヾ ;ヾ ;";ヾ"ヾ ;ヾ ;";ヾ"ヾ ;ヾ ;";ヾ;";ヾ" ::ヾ:::;ヾ : ;":ヾ"::ヾ::: ;ヾ゚ : ;"::;ヾィ
.;ヾ ;";ヾヾ ;ヾ ;";ヾヾ ;ヾ ;";ヾヾ ;";ヾ" ::ヾ:::;ヾ :":"::ヾ::゚ ;ヾ : ;::ヾ : ;"::;ヾゞ`
."ヾ ;ヾ ;";ヾ"ヾ ;";ヾ"ヾ ;ヾ ;";ヾ" ::ヾ::: ;ヾ:"::ヾ::: ;ヾ : ;"::;゚:: ;"::;ヾゝ''ヽ,'
"ヾ ;ヾ ;"ヾ ;''`´ヽ´,。''¨´" ┌──────────────────┐
."ヾ ;ヾ ;";ヾ, '´゚´" ::ヾ::: ;  │でも、違うんです、お父さん、お母さん――  │
     / "::ヾ::: ;ヾ"::ヾ:::  └──────────────────┘
    ./ "::ヾ::: ;ヾ: ;"::;ヾ"::ヾ::: ;ヾ ;"::;ヾ::;:;ヾ : ;"::;ヾ.,ィ、  ヾ、_,'
   .,.' ":::::ヾ::::ヽ"ヾ":::::ヾ::::: ;ヾ:::: ;"::::;ヾ>'゙´ヽゞ,,'’ゞ''¨´                                      _
  /、 "゚ヾ:::::;:;ヾ::::;"::::;ヾ>'゙´ゞィ、,,'’`ィ、,, ,ィ、               __                       _,,. -‐¬ '"´.:.:.:.:.:.`
  ,' ゞ、":ヾ:;ヾ:,ィ、_.ィ、_〃  : : : : : :  : : : : : : :ヾ、, ,, ,,,      ,ィ-、,,,,.:.:ヽ、  ヽ^ニ- ─ く    >¬-‐'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ! ,、ィ、 `^´^゚´  : : : : : : : : : :  ァ=====ォ、 : : : : : : :゚´: : : :´"´: : : : : : :ヾ、,., ,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;> '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.,';、.x,,;..ミvゞ、´:: :: ::: :: :: :: ::: : : :: .;ノ________,,'__,ヽ、 : : : :  : : : :  : : : : : :: : : : : :: :: :::.:.:.:,;.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
w爻爻爻彡v、`゙'<: : : : : : : : : :i咋l㏄i℡!区 ̄!  : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : .ィ゚~~~''~''~''~^~~~''~''~''~~~''~''~''~~~''~''~''~~~''~''~'
爻ミミ爻炎彡ミx゙'<;`゙'<, 三三三三ww三三三w三三三三三三三三三二ニニ≡=‐ィ、ィ、wwwwwwwwwwwwwwwwww
゙'爻ゞ炎炎彡ミメ  `゙'<;;`゚゙'<ミミミ三三三三三三三ミミ三三三三二ニニ≡=‐三三三三三三三三三三三三三三三三三三
爻ミミ森ミ爻 彡ミx    `゙'<;:;`゙'< ,ィ,w、、,.,.ニニ≡=‐'''''''゙゚゚゚゚ !爻爻  ┌──────────────────┐
゙'爻ゞ炎 炎 彡ミメ       `゙'<ァ'´ : : : : : : : :.、.,.,.,      ォwww  │そして、天にまします我らの遠い父よ――  │
w炎 爻忝'>'゙´` ww       ゝ、 : : : : : : : : : : : : :::、,..,,..,,.,.      └──────────────────┘
 ;;;;..... .;;;;..   ;;;;.;;;;...  ww     ,、`゙'<__ : : : : : : : : : : : : : :ヽ、,.,.,.
;;;;.....   ;;;;.;;;;.....  ;;;;.;;;;.....   __ /ヽゝ 〈无〉`゙'<、__ : : : : : : : : : : ::.`ヽ、,.,.
 ww ww www       〈尤〉 ,.ィ   {ツ/ア ,、、 `゙'<、_ _ : : : : : : : :: :`ヽ,.
  ;;;;.;;;;....     ,ィ''ヽ ,ィ‐、  l/∠i' }   {/´  kソィ、     `゙'‐- -、__ : : : :.ゝ
 ;;;;.;;;;.... www  ィ¨_`メヽ、,! /´  ヾ!   /   |/〈kソ   ;;;;.;;;;.....   ::::    `゙'<ヾ
          ´   ゚。 /⌒ヾ〉  、__'〈丿 //´ ;;;;.;;;;.....   ;;;;.;;;;.....ww   www`゙'<
;;;;.;;;;....             ∨       >、 `ト,、/⌒ヾ〉  ;;;;.;;;;.....        ww       `゙'<


997 : ◆5rd0rBPJks : 2015/12/12(Sat) 16:31:30 ID:ed93f0f2


;、});、;、 ;、;、;、 ;、;、;、\;、;、;、;{;、{;、;ヽ;、;、;、;、;、 ;、;}八、;、_彡イ;、 ;、;、_;、;、;、;/;、;、 ;、;、;、;、;、
彡';、;、;、;、;、 ;、;、;、;、;、>ヽ;、 {;、\;、 Y;、;、;、;、;、〃 / ̄;、;人;、;、)_ (;、;、/;、;、;、;、;、;、;、;、人
;、;、;、;、;、;、 \;、;、;、<;、;、 \从;、ヾ;、|;、;、;、;、 //ノ;、;、;,/;、 r;、;、;、 \;、y;、;、;、;、;、;、;、;、/;、
;  ┌─────────────────┐ ,;〃´;、;、从';、;、;ノ;、;、;、;、;、;/;、;、;、;、;、;、/,/;、;、;、
;  │私は、信仰を忘れたわけではないのです │ :/;、;、,,~=-;、;,/;、;、;、;、;、;人=ミ ;、;、;、彡 ´(;、;、彡'
;  └─────────────────┘ ;、;、y;、;、;、; 人;、;、_-==彡 ̄(__ノ≧==≦;、\  ̄
;、;、 ;、;、;、;、;、;、;、/;、;、;、;、;、;、ヽ;、;,;|::|;,|| へ}::};、〃斗====彡≪;、y;、;、;、;、;、\;、;、;、;、;、;,)
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、 ヽ ~ 、;、;、}::.:V::ノ:人;、|:::|ノ彡イ ̄〃;、;、;、;/;、\;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、)
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;\、;、;、;、Ⅵ:ノ;、; ヽノ::::/{; ,{{;、{:{;、;、;、イ;、 ;、 );、〃 从;、;、;、;、;、彡 ⌒)
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、; \⌒Y 人::.、;、::人|::::ハ;,|::从彡===彡イ;、 (;、 /彡 ;、;、;、;、-―=~;、;、)
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、 }};、{:::{_ノ\:::::::::::::::::::レ彡イ7⌒ー ≪;、;、;、;、;、;、/彡イ;、;、;、;、;、;、⌒
;、;、;、;、;、;、;、--=ミ;、;、;、;、 v彡ミ:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::彡イ:/_ノ、_彡;、\;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、ヽ;、;、
\;、;、;、;、;、;、;、;、;、\;、;、;、\::ヾ\::::::::::::Y::::::::::::::};/::/;{;、;、;、;、__彡=≪⌒≫<;、\;、;、;、;、;、;、;、
;、;≫;、_;、;、;、;、;、;、;ハ;、;、/:.:ゞ\::Y:::::::人:::::::::::::しノ>:::==≦彡=<⌒=彡 ̄ヽ__;、;ノ;、;、;、;、;、;、;、;
;、;、;、;、;、≫;、;、;、;、;、;;、;、 (;、( __Y::::::::::::::::::::::::::::〔__{;;;(/::::〃⌒´\:、;、;、;、;、;、;、7;、 /-=ニ;、;、;、
;、;、;、;、;、;、;、ゞ===---==ミ、 ┌─────────────────────────────────┐
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、彡t== │むしろ、その逆、――だって、自然の全てはあなたがお造りになったものだから │
;、;、;、;、;、__{  /イ{;、(   └─────────────────────────────────┘
;、;、;、< ̄、;、; ゞ';、;、::|;、;、;、;、/;、>:::::::::::::::::::::::::::::::::::人;、;、;、ノ;、乂;、ノ;,/;、 };;{ー;、;、;、;、;、;、;、;、;、
;、;、;、;、)  >;、;\;、:!;、;、;、 /;、;Y:::::}::::::::::::{::::::::::::::::ノヽ;、;、;、;、;、;、\;、; _;、;:::;;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、
' ⌒ヾ从{  (;、;、;、;、Y;、;、;、;ノ;、;、{:::ノ::::::::::人::::::::::::::::::::ハ;、;、;、;、;、;、; \| |; :::::|;、;、;、;,:.|ハ、; 斗 匕
       ノ;、;、;、; 人彡;、;、;、;、人::{;;;;;;/´::::::\:::::::::::::::::::\;、;、;、;、|三三| |三|::| |_ 斗≦| ∧/
        ゞ ⌒⌒   ;、;、;、/:::::::::Y:::::{::::::::::::::::/⌒):::: \::: \r-==r:| | | | | |i | | | |_  -=≦ ∧
                 /::::::::::::::::|:::::へ::::::::::::{:::::人:::::::::入:::: \__i| |_ij斗≦i ̄ i| |_.,  -=≦∧
≧=--    ____彡イ::::::::::::::::::: 人:::::::::ハ::::人::::::::\:::::::斗≦ニニニニ彡イ彡| l_.,,   -=≦∧


                     ゞ:ヾヾ.: ;ミ;;ヾ ;※ヾゞヾ.,;;;ゞヾ;;;ヾ.ヾヽ;;;ヾ ; ; :ヾゞヾ.ミミゞヾ;ゞ;;/::⌒;;";;
 +.        ゚.          ゞ:。"※゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ;;⌒゙ヾ:: "ヽミゞゞ;;:)::)ゞゝ;;ヽヽ"; ; ;ヽ丶;;ヾ※::;:
     *.     .  。  . .     ヾ;;;ヾ.ヾヽ;;;ヾ ; ; :ヾゞヾ.ミミゞヾ;ゞ;;ヾ;;;ヾゞ:ゞゞヾ;;:. ヾ::ヽ;;"):::;ヾヾヽ;;
    .      .             ┌─────────────┐ ;;;:ヽヽ;;::ゝヾ;;ゞヽ;;ヾヽ::.;;
    ,. - 、 .   。  .  ゚      + │沈んでは昇る太陽、星――、  │ ;ゞゞ;ゞ⌒;;.ミ;;:;;;ヾヽ ; ;ミ;
    {  ..:: }     .    .   . 。.   └─────────────┘ ゞ ゚ゞ;ゞ ※゙ゝ;;ヾ'';;ヾ;;::ゞゝ
  . ..` ‐ '゙  .   *     .            ゞゞ;;ゞヽヾ※;;ゝヾ;;::゚;;\:ヾヾ※ゝ";;ゝ;;::ゞゞヾ;;:. ヾ::ヽ";;:゚;;.:
.         .    。   .      .        ゝ.;;:.:";;ソ;;ゞ;;;ヽヾヾ::ミミ;;ゞゝ;;゙ゝ;;ヾ'';;ヾ;;::ゞゝ::;ノ);;ゞン
     .  .      .    . ゚  .               ゞヾヽ;;ィソ;;::ヾヽ゚;;ヽ::ゞ;;ゝゝゝ;;;;゙ii:;:レ::;;/;;:
    .     .       * .    。    .  ゚             ミ;;ソ::ゞヾ:::ゞ;;ゝノ:ヾヾソン;:::: fゝヘ
  。       ゚  .    . .     .    .     +         .        |::::;;:.;...;;.;;ii:i;;;:;i|ゞゞ;
     .     .    。   ゚ .    。.        ゚  .    . .          |::;;:::::;..;;.;;ii:i;;;:;i|;;;ゞ:;
      +      .     。.  .       ,.::;ヾゝヽ;;:.:;;ヽ※⌒;;。.;;゚:ヾ         |::::;;:i::::.;;:::.;:;iii;i|::※:
    .       .              .,..;((::;;. ; ;ゞゝ::;:ミ:;ヽ;;:;;ゝゞ;;ヾ::;;ゞ;:ヽ       |.;...:i:i;;::.:;;:.;:;iii;i|ゞ;ヾ
      .   。         ,.:ヽヾヾ; ; ;ヾ::;;"ゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾヾゝ;;ヾヽ二二二ゞヾ⌒ヾヾ ゝ;ヽ:
                ..:.;ツヾヽ※;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ⌒;;;ゞゞミヽ::ヽ※ヽ;::ヽ;;ヾヾ::;;⌒;;ゞ::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ※;ヾ;゚
    。 ゚    .       ッ;;ヽ::;";;ゞ::'ゞヾミゞゞ;;ゞヽヾ※;;ゝヾ丶(;; ※:ヽゝ;;';ゞ::'ヽ;;'"丶ミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞゝ
              ,,ィソ;;ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ;;⌒゙ヾ:: "ヽミゞゞ;;:)::)ゞゝ;;ヽ::ヾ
  +        .   イ;;:ゞ::ゝ::;"ヽ:::;ミ;;ゞゝ::ヾ "※ヽ; ; ;ヾ::;;"ゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒::\:ヾ⌒;;ヾヾゝ;;ヽ




         ∩
         ノ  `、
       / (・)(・) ヽ
       ヽ`=='_ノ                     ┌────────────────┐
       / (・)(・) ヽ                  │  大地に満ちる、不思議な生き物たち │
       ヽ`=='_ノ                     └────────────────┘
       / (・)(・) ヽ
       ヽ`=='_ノ                _「l_
                        /.:.:.:.:.:.:.\
                      〈.:.:.:(・).:(・).:.:.:〉
                          \`.:--.:´/                   ∩
                         ̄ ̄                   ノ  `、
                                             / (・)(・) ヽ
                                             ヽ`=='_ノ
                                               ̄ ̄


998 : ◆5rd0rBPJks : 2015/12/12(Sat) 16:31:41 ID:ed93f0f2


                                ___
     _______________       _         ,,,..斗≪:i:i:i{
      }:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_≫ ´       ”“''*、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
      {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≫”              \:i:i:i:i:i:i:i:i/
     Ⅶ:i:i:i:i:iア                \:i:i:i:/
     Ⅶi:i:i/                 !     ‘:, .\/
     ∧:i:/                 |{i.     ‘,   ヽ
     .′∨      :/       i}   :| {i  i}   Ⅶ   Ⅶ
.         i{     /      :/i} }i | {i ∧      Ⅶ      ┌─────────────┐
.     |  i{             / } }i |  {i/―-   } |  Ⅷ      │  それらの被造物について    │
.     |  i{     j{      /  i} :从| ,.斗=ミ   ト         │  深く知りたいと望むのも――  │
.     |  i{    从i{  ,.斗=ミ i}/   r'ハ  }| :从!   }      └─────────────┘
.     |  i{   :/  i{ 〃 r'i ハ      乂ノ  ムイ  }
.     |  i{      i{ {{ 乂_シ       ,., .′   ムイ
.     |  ,人     {i{/   ,.,.       ′  ′  /
.     |     \  }乂_        _ ,     ,    ∨///
.     |      \/   >.,          /     ∨///
.     |  :|i       Ⅶ  j{≧=-    イ  |     ∨//
.     |  从       Ⅶ j{i:i:i:i≫*.,,__{ァ   人       Ⅵ/
.     |/           _j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{    \     Ⅶ
.        ∧     Ⅶ:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\     Y⌒ヽ :}
       . ´∧      Ⅷi/:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:≫*.,  }   }/
.       /  :∧    }\:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ̄\/ `ヽ
      {             \i:i:i/ { ┌──────────────────┐
.        Ⅵ      \/     ̄   . │きっと、ひとつの信仰のかたちなのでしょう │
.       Ⅶ       \         └──────────────────┘
.                  ヽ           Ⅵ}.    ヽ
                        /\   Ⅵ}.  /:i∧
             /         Ⅵ/.i:i:i:i:i:\  Ⅵ} /:i:i:i:i:}
         ∨ /         Ⅷ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫.,Ⅵ}.i:i:i:i:i,
.           ∨       }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ニ}:i:i:i∧
                     〉_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ニ}:i:i:i′
          ∧      // }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}__}:i:i:|
.            ∧         ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  |


999 : ◆5rd0rBPJks : 2015/12/12(Sat) 16:31:52 ID:ed93f0f2


                                     __,,,......,,,,_
                                _,.、 ‐''''''゙´:::::::::::::::::::::::::;:;`゙''‐ 、_
                            _,.、‐'゙´::::::::::::::;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,.、-‐‐‐'`
    ┌──────┐           _,、‐'゙´:;:;:;:;:_,.、 ---‐-- 、.,_;:;;;;;;;;;/ヽ
    │そして――、  │        _,、‐'゙´_,.、‐'゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`<´;;;;;;;;;:'i,          : ::::
    └──────┘     _,.-'" _、 ‐'゙´;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;`' -、;;;;;;;:;`゙ '‐-、.,___,.、、---
                      _,.-'"_,、 ‐'゙ ´;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;; '、.,,,___,、 ‐''゙´_,.、 -‐‐'''''
              _,.-'"_,、 ‐'´;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;; `゙ '‐-‐'''゙´::::_;:::::::::::;::::
            ,.-'"_、 ‐´;:;:;:;::_____:;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _,.、 -‐'゙´:;::_,.、=--r'゙
          /_,.-'_,.、-‐'゙´   ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.、 ‐''''''''''''''';::::::::_、 ‐/、-、、r‐'´z,.、,‐'゙´'゙´::::::
         //、‐゙´         'i,:::::::::::::::::::::::_,.、‐'゙´      フニ'゙‐'゙´゙'‐‐_,.、-‐=Z_/ァァァァィ,.
        ///            ゙'''゙゙゙''-、、‐'゙´       ,.-'"/;;;;;;;;;;,、‐'゙´_,、‐'゙´:://///'゙_,
       ///                         _,-'´'゙"r 、_,./  .:-三-!-=メ/:ナタ/‐'゙´_
        ,i,i/                         _、‐'´ '゙;;/     .::::,_二、、ム、〈::::;以::( ̄;;
      i'i/                        //;;;;;;;/゛    ..:.....:.::_,-'"/,./ ┌──────────┐
      i|i                       /‐'´_,.、‐'´  ..  ..:::、‐'゙´'゙´‐'゙´:::: │その中でも、特に――  │
      ヾ、                       /'゙、‐'゙´   ......:.::::_,.、/::::;/:::_,、-'゙/:└──────────┘
                             /::/    .:.::::::::__-=/:::::/z/,ィ'´:::,!:::,イ:::i、::|:::\!,::::







:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.: _ ィ≦三三三三>=‐.      _ { { ∧. ∨   ∨ .〉==ミ、   \  \:.:.
:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.: / /:.:.:.:.:.:.:.:_,ィ≦三三三三三三>=‐.            ヽ ヽ Ⅵ }ヘ/\  ∨ .〉    \二ニ \Ⅵ\
:.:.:∧ /{:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:‐=≦三三三三>=‐:.:.:.:.:.:.:.〉               } } .}.}/\   \. ∨ 〉     \二ニ \Ⅵ
:.:〈 〈/{:.:.:.:.∧ ,/∠二二ニア´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://              ∧. Vゞ\ \   \ ∨       \二ニ
:.:∧〈/{:.:. ┌────────────────────┐   / .∨\  \ \_へ\( ̄  =‐-=\二ニ
}/ 〈/{ヽ │私の心を捉えて、強く放さないものと言えば―― │   ,イ'   }.  \  ヽ/    \、         \
i  .〈/{∠ └────────────────────┘ ∨ ト   /\  ヽ 「.         ヽ
j   人   }ノ        ∠二二ニマ二ニニミ.. /-‐==ニ./  ./ }ミヽ./  .\  /
     ∨/             /∠二ニ=-‐=彡-‐===‐./  ./  ト  }\    ヽ.〉-‐==彡
⌒ヽミ、ン           〃∠-=彡-‐==ニ-‐=__ -‐==/  ./  .′ ヽ}  \  /=‐- ミ‐-=彡          /.
.   /.           -‐' ァr――=ミー‐-=ニ二三三二ニ=-‐′ ./  /ヽ\ノ\   ヽ/ミー‐-=ニニミ、__,    /



1000 : ◆5rd0rBPJks : 2015/12/12(Sat) 16:32:05 ID:ed93f0f2





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、、 .、j,t_)ヽ,j,-f,/{_   'l: :::l l:: ::: ::::: : :: :: : : : :: ::::::: : : : : : :r'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽゝ jz/i,.,;__ノ;;,'.,(,_   l::::j l:::::: : : :: ::::: : :: :: : ::::: : ::: : :::::/    ,_,-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     `ヾ),.`=─ ヽ;,.;;'(,._  l: :l l::::: :: ::::: : : :::::: : : ::::: : ::: : :::l  /'´{
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         f ρr= ̄ノ;,'l:::(,_  ノ: ノ j: : :: :: : :: ::: ::: : : : : :: :::: : ::Y'´: : : :t,.    /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::            rl;  f≡ /;,;l::::て f: :f: ::l:::: ::: : :: : :::: ::: : ::: : :: :::: ::ソ: : :: : : : : ヽz-ノt_
::::::::::::::::::::                ヽ/ナ´ /;'';ノ:::テ   l:/::: :j: :: ::: : :: : :::: ::: : ::: : :: ::::ノ: : : ::: : ::: : ::: ノ: : : :t---ノ
::::::::::::::::::::                    ,/;,,./::::> ,ノf::::::{::: ::::::: : ::: : ::: : : :: : ::::: :ノ:::: : : :::::: ::: : ノ:::: : ::::: ノ^'´
                         / ;,,/:::::lt- `f::::::え:: ::::::::::: :: : ::: : : :: : ::ノ::::::::: :: ::::::::::::,-':::::::: :::::/
:::::::::                     ,/,;--{::::::r´人j::::f´::り丿:::::: ::::: ::: : : ::/:::::::::::::: ::::::::''''''´⌒ヽ:: :f´
                        {,,, ̄ f:::::::`:::::::::::リ:::ij:::::::::::::::::::: ::::  ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
          、-'`r´          ヽ,,て \::::::r´:::::::::::::::ノj::::::::::::: ::::::: ≦                        ≧
         _ミ  ミヽ           ヽ`ヽ{;;;;;;;ヾノヽノ;;;;j;;;l;;;;_,;/:::::::ノ ≦        ドラゴンの墓         ≧
           /Wl)ili             \_;;;;;;;;;;;:フ::::\;;z-'´ ̄;'.;'';,.,' ≦                        ≧
           :ハリ!、            /~´ ̄`  ( ソ;,'.;';,,.;f;;;;;;;; ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::::::|          rヘメt'^^Y^^ f{;;;;;;;;{,,,';.,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;テ`^^ヽ  ヽ;;;;;;;:::f= f/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f^lfjYソ     ` ̄´⌒ノ´;;,zー''^~´;,,.;,ノ    ヽ;;;;;;;,.';,}
⌒ヽ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::/     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;弌        z-'f__´ヽj^~_,_,z_,fー´        ヽ;;,.';,ノj
         `~``''=--''"^r'-z' ̄ヽ;;;;;;;;;;;;\j^ ̄/_ ̄\) (フヽf=-^~';';';';';',,--ー―'f^ ノ } ̄\_,--ソ ̄
            | | | ̄^'''ヽ;;;;;;;;;;ソ ,-;;   ヾ-Y^;;;;;;;; /^ (>ソ⌒ ̄^丶-z_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ --^ヽ;;;;;;;\
       旦旦 ̄| | |Yヽ;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;        /ミ ̄ヽ;;;;;;       / ̄^Y ̄I;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ




.






短編 ドラゴンの墓
関連記事
7912 :日常の名無しさん:2015/12/18(金) 14:00:01 ID:-[ 編集 ]
一度投下された後短編所に再投下されてるんでアスキィの括りでまとめられるかわかんないですけど
一応再投下されたの貼っておきますね

普通のやる夫板短編所part3
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1449322720/
>>253-354に改めて投下されてます
8090 :やる夫達のいる日常:2015/12/29(火) 14:14:42 ID:-[ 編集 ]
遅くなりましたが短編カテゴリにてまとめさせて頂きました。
報告ありがとうございました!

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア480~483 精子 ~ トルエン ~ ディーゼル ~ アイアイ (08/17)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア476~479 レバント ~ ピサの斜塔からは ~ 財閥 ~ サンスクリット (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その55 (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その54 (08/17)
  • 国際的な小咄 4823 シカゴピザとかいう何か (08/17)
  • 国際的な小咄 4822 ドワイト・デビッド・アイゼンハワー (08/17)
  • 国際的な小咄 4821 しりとうなかった (08/17)
  • 国際的な小咄 4820 愛情はふる星のごとく (08/17)
  • 国際的な小咄 4819 韓国の就職事情を例えてもらうと (08/17)
  • 国際的な小咄 4818 尼崎と西宮 (08/17)
  • ノーワンリブズフォーエバー 第三話 (08/17)
  • やる夫のオウガバトル64 第2話 火種 前編 (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十話 嗚呼懐かしきカレッジライフ (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第九話 フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第八話 きになるあのひと (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (08/17)
  • 国際的な小咄 4817 納得の配置 (08/17)
  • 国際的な小咄 4816 割と真面目にロッテは…… (08/17)
  • 国際的な小咄 4815 ひっど (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の政治家 (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 歴代天皇陛下評価 (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の王 (08/17)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第60話 spiritual_garden 後編 (08/17)
  • 金欠ほのぼの冒険物語 番外編 お祭り 前編 (08/17)
  • 錬金術と他のオカルト、違いはどこか 第五話 定期イベント・ヨグちゃんに訊こう! (08/17)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その124 (08/17)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 終戦の日の議題 (08/16)
  • 国際的な小咄 4814 コリアン落胆 (08/16)
  • 国際的な小咄 4813 ロッテクレイジーズ、って名前変えればいいんじゃないかな(Byソウル出身) (08/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング