スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

マミさんとさやかちゃんとダンジョンもの! 第十話「人と獣人と虫と……」


154 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:51:30.72 ID:Nol2nV3A






【人と獣人と虫と……】



.




155 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:52:03.52 ID:Nol2nV3A




【ラトリア北部 獣人族の聖地の森】


       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''




''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''







::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ザワザワ……
     ハハ
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ    ワイワイガヤガヤ……
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ


.

156 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:52:41.34 ID:Nol2nV3A


           フ                / / i           `ー-、
          /              / /| /ヽ |ヽ   /        _\
         フ              / ノ /ノ   ヽ '; ∧          `ー-、
        イ               / ´  ´        !/ '; .,イ       r、__,.─
        /               /      、_      '  V ヘ       \
        /           /レ'     ,x'´`          ヽ  /     \
        7     __     /       メ      | ,        l∧|    r、__ヽ
         /    /  |  , /    ̄`ヽ、        !.l          |ノ  |ヽ!
         /    / /__|  /'     / ̄\     ';';   ノ     /  ∧ノ
 / ̄ ̄`丶/    .|  ,- !./    ,, ,, !.  o \             //| /
/    \  /     ! .i (Y   _    `ー- .._入___ノ ノ       /' レ     「聞け、野郎ども!
        \/ i   /ヽ  i   / ,、`      ゙゙ ゙゙   ./┬o─‐┬ ./
       \!/レ   \|    ト、ト、          |. \__ノ/         今のうちに武器の確認しておけ!!
         \   ;;  '、   .| \/\_    __   |       /
          \  ;;   ヽ  ト、 `ヽ、/\_ └-、__ノ   ./           それとメシはこれ以後食うな、動きが鈍る!!
            `丶、   \..\へ、  `ー`ニ7ー-、__ /
        、      `ヽ、. ヽ 、`ヾミュ..._  )` フ'´ /              一仕事終えたら盛大に宴を開いてやるから
        ヽ        \ \ `ー- ..二二_ー'´ ,.-へ
\        \         `ヽ..ヽ_      ,.- '´   \             手柄を上げろぉおおお!!」
  \        ヽ            >`ー---‐'´       /\
\  \       ',         /  \           /   ヽ






                                   |   i      ::ヽ    /             : : l
    、    ./|  ,                         l  /       ::ヽ  i       , 、-  : : |
  _ | \iヽ/  |/ |/|                      l    _     ::i | V、  ,rー n´  i  : : : ! _
  ヽ`'          レイ__                   l   ̄/  ,.、 <_//__ヾ: : : !_  ¨  ,/// : : :: ´〃
 ̄ `              '-―‐                   l    !  ゛"  ノ、: :  \: : :_ ̄¨´   . : : :_
>                 ーヤ               , - 、i  ヾ乂_  〃//  |       ̄    : : : :',: :
    /             <_             i . .ナ        彡    '   . : : : .     . : : l :ノ:    「「「合点でさぁ、お頭ぁ!!」」」
-/ / // /  ./|ヽ   .ト }   <              |  . ./          ,       }: .    . : : :i:!/: :
/ / //リ /レ / .| ./ヽ .! V ヽ 彡´             !  : く ',       . :i r-、. . .r'` -'     . : : : :i: : :
 /  //メ_|/  |/  | i |   \,ー――、        {{、  ` ,: .                  . : : : : :l ̄
./ヘ /〃-┬-7  二¨i从', |  _\     `、        {{、 : :', : .        _  -―――- 、: : : : : l>、
. ',kV! "`¨       ’`  リ',ヽ ', ir-、―‐,--、 !         {{ゝ-ヽ    / , -__´_      ー-- }i: : : : :l: : :
フ ヽ !      i.:    "/ /  ト'ril!`’ .| ’´ il!'       _/  ∧    {_¨_  -―     ̄: : : :/l: : : :
/| ∧             /ノ !\i .,ヽi ,,  ,,  i7、     //      ∧  ヽ    __ _  `: : : / : i : : : :
―从∧ ニ==-   / ∧|___从∧/二ヾ /ミ   , <//        ',\  ` ´ ´       . : : :./: : : :i: : : : :
//// .∧      /从〃 ̄ //{  `ー‐ '   ,<//// |       . : : i  >        . : : /: : : : : :i: : : : :
/ r': : : i: :ヽ   /// ∧ i   \ミ 、__rー‐'/////// |     . : : : : :ヽ  : : :> . ___ /: : : : : : : : : : : : :
//!: : : :!: : : : ̄: :∧/////>ー-、 /   | //////////∧   . : : : : : : : :i   : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :
//!ー: :、: : : : : .  ∨/////////     |////////////\ . : : : : : : : : : :     : : :: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :
//i: : : : : : ::  , ー |////////      |//////////////\: : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//|ー―――――‐|///////           |////////////////>、: : : : :          : : : : : : : : : : : : : : : : : :





.

157 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:53:14.39 ID:Nol2nV3A



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\     おー、ありゃ傭兵団かお?初めて見た
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |    これだけ集まると流石に壮観だお。
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ     ただ……





    / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : :\
     |: : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ::.
     | :|/ :|: トミv彡} :.|: : : : : :‘, : :|     --―‐--   .,
     |/| : :|リ    ノ|:.|| : :j|: : }_}_:_}_r/―‐ 、,,――‐--丶 ___
     |: |_:_:|、       リ|_:_:j||_:_}\  \\  }   / /     /、
     レ | __\_   _/__,  |ハ} \,.--\ヾ,_j_/-―<¨¨  7 \
.       | ` ┸ /   ┸ ´   }}   /            `ゝ ./ /`      A「だりー。なーんで俺らがこんなこんなこと……」
      丶  ̄{ _   ̄ //イ }. /              ∨   /
        }        /W ∨  {≧==}   t==≦ア   ∨._,′       B「仕方ねぇだろ。参加しなかったら睨まれるんだし
       \,___   / /\/} `ー┰‐    ┰一´   }/ ‘.
         ヽ  `./ //  { |   三     三     }:.} 〉        働いている振りしながら適度にサボろうぜ。」
          /: :. ̄ハ¨´/   /リ     (o  o)          /
.         / : : : : {∧´   / :/:{                 「 {
        {: : {二二二¨ヽ./ :/: :入   ノ            丿  \_
       |:.:.:.}|: : : : : : ヽ }:/: : { >:ヽ   ー‐ 、 __,..  ´    ィ: : :`: : .、
       |:.:〃: : : : : : : :}:.乂//: : : :/\___,.  ´       /: : : : : : :/ヽ
       У: : : : : : : : : :ヽ:/  { : : : {  }         /: : : : : : :/    \
       ′: : : : : : : : : : :/.  { : : : {            /: : : : : : :/




.

158 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:53:53.58 ID:Nol2nV3A


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ      やっぱりというか、
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<       冒険者はヤル気ある奴らのほうが少ないおね。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!






       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \     しょうがないわな。俺だって面倒だもの。
   .|   (ー)  (ー) U  |
    \ ┌ェェェェェェェェ┐  /
     /    _,__,__,_    ヽ ハァ


.

159 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:54:37.24 ID:Nol2nV3A



                     .   ´. :  ̄: : `  .
                     /. :/\ : : : : : : : : : : \
                    . '. : : : ! : : : : : : : : : :ヽ. : : : ヽ
               .' . : : : :.|: : :.i: : :.!: ヽ. : : ヽ: : : ハ
                 l: : : : : : |:_:_:.l: : ::! ィ´\: :ハ: : : :.ト.      まあまあ、面倒なことはさくっと終わらせようよ。
                 |:!: : : : ´|、: : !: : :i: :lィ云 Y:.:l: : : :!
              从!: : : : i! \j\ル!リ匕ソ .!: ト.: : :j       この仕事頑張ったら師匠のおごりで
                | : i: :八x==  .   ""|: :!ノハノ.「ヽ
               | : l: i:∧""  < ヲ  .|:.( ∨ . | |     美味しいもの食べにいけるから
               | : l: :i: :〕ト .  _ __ . イ!:∧ ∨:| |
             ∩  .N人ノヽ!;从ル ∧_ /ル' ∧ Ⅵ .!`ヽ   さやかちゃんはちょっと本気だすよ。
            l | ./ )    }><! 〈〉 / / }__   し'へ
            | |_/ /   ∠斗.<j レ'⌒ヽ' イ(___ノ   しノハ
            r「   /  /、           从 入 _ __ イ  i}
             ノし(⌒Y /ヽ:::}  ノⅤ厂ⅥⅤ入  ∧      ノ
         〈\__ メY、:: :::}⌒7.:⌒ ー'´.: ̄`ヽV/  > --<\
          }\   j 〉/j ./. :: :: :: :: :: :: :: :: :: 7 ´     V∧
          |  >く/   ノ人 :: : :.ノヾ. :: :: _::ノ{          V∧
         人__ _/   //  }「  o li > ≠斗        V ハ
                //  /    .|!    ∧        V ji
                 //  / \ o j| _ _ / .∧           i |
                  //  /       i|       ' ∧        .| !
                // ./      j|      ' ∧      人人
           / / /   _ __ /j\      ' ∧      ´  \\
          / /X 厂厂ノ _j レ'_巨彡へ    ' .∧         \\
         / . ' }>///.:::ノ> ==彡' へ  _/_ 〉         ヽ ヽ
       /   / ノ.:: :\〈. :::::/. : : : :: :: ::/.::入ノ__厂. :\             Vハ
     /   ./ く. :: :: ::/\::〈. : :: : :: ::/.:/. :::/:/:\:: :: :\            Ⅵ
    /    /    \.::/   \ヽ>-く.::/. :: ::/:/. :: :::\: :: ::\        N!
   〈     /       /     `7>- く ::___:_/.ム斗く. ::::\: :: ::〉       |/!
    \   '      /       / .::  ̄「      `7入〉. :::::\∧       j.リ






             ____
           /     \
          /  ─    ─\
        /   ‐=・=‐ ‐=・= \     食い物で釣られるなんて
        |       (__人__)    |
        \     ` ⌒´   ,/      相変わらずの食生活のようでなりよりだお。
         /          \



.

160 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:54:59.41 ID:Nol2nV3A


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |  パーティまで遡る  |
                          |_________|
                              , ノ  、 、||
                         l(● ●)| ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       | (_人_) | ||       □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ヽ    ノゆ
                         /      ソ
                          ||    「
                          (|      |
                             し    J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

161 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:55:15.70 ID:Nol2nV3A


                _ , ―-、_     _, ――― 、、_    _,, ―-、
              ,-<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛>/__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;--;;゛;<;;;;;;,, ―――-、_
             \       ̄丶/;;';;;;;;;;;;;;;゛;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'  ,    /
               |\    ~/,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶;;;;;;;;;丶r'    /|
               |;;;;;゛フ"~ /;;/;;;;;/;;;;/;;;;/;;;;;;;;;;;;;丶;丶;;丶;;;;;;;丶ー、-";;;;;|
                 i;;/   /;/;;;;;/;;;;;/;;;;/;;;∧;;;∧;;;;i;;;;;i;;;;;丶;;;;;;;;;i  \;;;;;|
              く_    i;;;i;;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;;i;;;;i  ~  i;;;;i;;;;;;i;;;;;;;i;;;;;;;;;;i.   \i
              |;;;;;~Y  i;;;i;;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;;i;;;;i     i;;;ii;;;;;ii;;;;;;;i;;;;;;;;;i   ._/|
              |;;;;;;;;i_  i;;;i;;;;;i i;;;;;i;;;;;;;i;;;;i     i;;;i.i;;;;i i;;;;;i,i;;;;;;/i 丶/;;;;;;|    ちょっと詳細は話せないけど
              |;;;;;;;;;;;~゛'レi;;;;;i_i;;;i_i;;;;i_i;;;i   、 _i;;i._i;;i__i;;;ノ i;;;/;;丶ノ;;;;;;|
               |;;;;;;;;;;;;; i⌒ト、i v i、i'丶i/}   i7 .レ レ .レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    憲兵がマークしてた奴らが冒険者に先越されちゃってね。
                |;;;;;;;;;;;;;;;i  i ゛===,r'"/   ゛===="./ );;;;;;;;;;;;;;;;|
                 |;;;;;;;;;;;;;;;;\ i ハ / /    /"i     ./ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    そこから大捕り物に繋がったもんで
              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶ソ ノ / /   ,/ ./     /_/;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;|
              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  レ'   '- '~  /    _ /;;|;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;|    これ以上は軍のメンツが……ってことでほぼ総動員掛かったのよ。
              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l        t", -ー "_ ,ノ;;;;;i;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、        ,-ー'''/ | ;;;;;;;;|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ということで消耗品の発注と大規模な討伐依頼行くから。
                __入;;;;;;;;;;;;;;;;/~:::::: ゛丶、     ゛ ̄ ̄ フ┐|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           /:::::::::::\;;;;;;;;;;/:::::::○::::::::::::゛丶、/ ̄ ̄ ̄::::::Ц;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /:::::::::::::::::::\;_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::::::::::::::::::::::゛ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
.          /::::::::::::::::::::::/::::::○::::::::::::::::::::::: イ.i:::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄゛-;;\
         /::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/┘'―――,::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::: 丶;;丶、
         /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:: ̄| | ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;i
         |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::: : | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::};;;;;;;;i
        /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;i:::::: :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;i
       /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;i::: : | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;/
       /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;| : : | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/
        /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;;;;;;/:::::: ~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/;;; (
.     i::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: /;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/;;;;;;; 丶、

.

162 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:55:49.21 ID:Nol2nV3A



                       ____
                      /      \
                     /     _ノ 、_ \      うげ、マジかよ。当分ゆっくりできると思ったのに。
                   /     (○)iiiii(○) ヽ
                   |     >ー~~~、 |     災難だけど蓄えがあるうちで良かったと考えとくか。
                  . >      ∩⌒j   ,/
                  (  \ / _ノ´   ヽ
                  .\  "  /       !
                    \ /





          \、
           \.、
             '; :ヽ         /|
   \、_        '; : :ヽ        /三|    .//
    \: :  ̄: : ー―┴、: /       /三三|  ./=/
       >-―――、: : i/___   |.=ニ三|./三/
    ∠=-‐ァー: r" ̄`: : :\: : : : :`: 、ニ三/ニ三/.、
      /: : :/: : : : : : : '; ヽ: : : : : :.\ニ!/ニ,/: : :ヽ
      ./: : :/: : : : : : : : : : '; :i: : : : : : : : ヽ<_: : : : :∨       ……まさか講習に感謝することになるとは思わなかったヨ。
     /: :/:/|: : ,i.: :ト、: :|.: : :',:|: : : : : : : : /:';ニ三\: : : ∨
     ,': / .|:/: i : ハ:.i/、|i : :i:',!: : : : : : //:.!ヽ.ニ三\: :.∨      ボクが講習を受けている間に終わってくれないカナー
     i/  .|:|: :|: :i .f:::T¨ .||: :/リ! : : : : : :/ : l;\: ̄ ̄:` : :∨
    i!   ハ: !: :! .じ'   Ⅳ :/、: : : : : : : : /: ', ',: : : : : : : :∨
         Ⅵ/   〟 |: : :|ノ: : : : : : /: : : ', '; : : : : : : : ',
            〈      |: : :|: : : : : :/: : : : : :.', .'; : : : : : : :.',
            i\____|: : :|、: : :/ '; : : : : : : : ', ∧ : : : : : : :',
            |: : : :|  .|: : :|.__く   '; : : : : : : :.', ∧\ : : : : /!
            |ヽ : ;!  |: : :|彡ミ、  .';\: : ; : /| ..';;;;;ヽ/ヽ/;;i
            |;;;;V;;|  |/V|/   ヽ  ';;;;;;V;∨;;;!   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            |;;i!;;;;;|   |;;;;;;;|    i  .';;;;;;;;;;;;;;;;;|   ';;;;;;;;;;;;;;;;;|






                         ____
                       /      \
                      /         \     最低なオフレコをありがとうお。
                    /           \
                    |     \   ,_   |    アイギスには当分今の設備のままで
                    /  u  ∩ノ ⊃―)/
                    (  \ / _ノ |  |      我慢してもらうしかねぇお……
                       \ “  /__|  |
                      \ /___ /

.

163 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:56:23.75 ID:Nol2nV3A


                    \  ヘ
                    ィヽ\ ヘ
          ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
       <                         \
         ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
           フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
.          ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
           /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
.          / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |
         /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
.          / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|     あ、あれ?ここは大口の取引出来て
         厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
                |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |     儲け時だ―って反応じゃ……
               、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |
               l` .| `ト、             し,イ   |  |     何でみんな凹んでるの?
               l  l  .|\   r ‐― 、  , イ/|   |  |
               |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ | l. |   |  |
               |  l | Y⌒ヽ><=-‐ヘ / |   |  |
               |  |  | ,ィ{ヘ`  ∧∧   .入  |   |  |
               |_|  l l:.:.:ヘ `´>o<`´/:. {ヽ|   |_|
             ,-< >|  l´l:.:.:.:.ヘ=-‐‐‐-=/:::::::l::::|   |_ >-、
          /:::|>':::::::|  ハ:l:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l::::|   |::>‐/ヽ
          }:::::::|:::::::::::/   |:|:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:::|  .ハ::::::〈:::::::/
          ン::::、ヽ::::::{   .|:`>=-、:V:.:><二:.:/    }::::::レ:::}
          |:::::::/ヘ ̄ヽ、 ト` ̄ ̄く`ヾ:.ゝ:.:.:.:.:.:.イイ /ソフ:.:|:::::|


.

164 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:57:26.29 ID:Nol2nV3A





             ____
           /      \
          / ─    ─ \     なら超大型専門錬金釜で作成した時の経費で計算すんなお。
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    木っ端なやる夫じゃ儲けでねぇお。傍迷惑すぎるお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    ギルドのペナルティ受けないためにはある程度ノルマこなさなきゃなんねぇし。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |   と言うかその反応じゃ儲け出ると思ってたんかお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




             ____
           /      \
          /          \
        /   (●) (●)  \    冒険者もおんなじだな。冒険者酒場の認可だしてんの軍だから
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /    露骨に傭兵どもより安い額で依頼をねじ込んでくるし。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    普段軍が狩ってるような奴らなんて碌な素材が取れん癖に
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |     無駄に強くて旨みが少ねぇんだよ。
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |     断るとガッツさんに迷惑かかるし。
        |                |  |

.

165 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:59:00.60 ID:Nol2nV3A



                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|          
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |          まぁ、うん。そんな反応よね。正直悪いとは思ってる。
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉    でも軍の予算もキャパもいっぱいいっぱいなのよ。
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、  かと言ってヤバイ犯罪シンジゲートを放置できるわけもないから
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′ 我慢してちょうだいとしか言えないわ。力あるものの義務ってやつよ。
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,j | .'  /
   | :.   .:.:.{:... . . .:. :    ヽ{     く         /  :|    /
   ヽ :.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.. ::        :.:.:レ1: :.   /      |
     \     |.:.:.:.:.:.. :.:.      . : :.:i:::::;ハ: :.:.  /      |
      |:ヽ.    |  .:.:.:.. :.:.:.:.:. . . .:.:.:.:.:.:i,:イ:::::i:.:.:.:./      /
      l、   __,|     .  . : . : . : .:.:.:「::: :::::;ヽ:.:ハ      /
        └i ´ ̄|  :.:. :. :. . :.:.:.:.:.;r':::.  〈{:. |:::::!      /
       fVー¬   :.. ::. :.:.: . :.:.:,ノYユ;:./ };ハ:::::.    /
       ヽ_,-、_,|     : ::.  .:.:.:.:.:.:.:.::}:::\〃  \:. .:/
            /ハ.    .:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:::|ー‐┴ヘ、
.           |ノ:::|   . . .:.:. :.:.:.:.:.:.:.::/ヽ、:::::::::::::\
.           |::::::ト、  .:.:. .:.:.:.:.:.:.:::/:::::::::\::::::::::::::|






              ____
            /     \
            /       \
          / /) ノ '  ヽ、 \      やっぱ遠坂は無茶ぶりしていること理解してたのかお。
       | / .イ '=・=  =・= u|
         /,'才.ミ) (__人__) /      ヤバイってそんなにヤバイのかお?
.        | ≧シ'  ` ⌒´   \
      /\ ヽ          ヽ



.

166 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 22:59:40.87 ID:Nol2nV3A



       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|      ………どうも北のプラーミャグラードからもバックアップがあるようなのよ。
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l      抱きかかえられている貴族もいるみたいだし。これ口外にしないでね。
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|      徹底的に潰しにかからないと国と軍の威信が下がりっぱなしで
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i      頭痛いったらありゃしないわ。
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i
   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::/;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|;;;;;i
.  /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/;;;;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::i;;;;/
 /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;ノ:::|_|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::イ;;{
 |:::::/::::::::::::::::::::::::/::/;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/;;;;;ヽ、





                ____
              /     u.\
            /ー‐-:::::::::::-‐' \
.        /   t  j:::::::ィ  ッ   \    貴族の外患誘致とか厄ネタって騒ぎじゃねぇお。
       |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.         \      `こ´     /     さっさと動けお。
.        /         u .\



.

167 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:02:22.78 ID:Nol2nV3A



.            ト、_/|____     /!  /|
            /´.:..:..:..:..:..:..:..:.`ヽ//|‐く/
.         /.:..:..:./V|:..:..:..:..:..:..:..:..∨.:..: ゚,
        |:..:..:.. |  |:|:..:∧:..:..:.|:..:..゚,:..:..:.|
        Ⅳ:从j  jノV─}从/.:..:..:|:..:.. |    失礼ね。動いてるわよ、目立たないように。
           |:|tッ‐  tッ─   }:..:..: |:..:.. |
         |}  ̄,  ` ̄   レ=、/.:..:..:|     共犯者を全員捉えないとまた新たなパイプを作られるだけだから
.          八         _うノ| :..:.. |
.        /.:..:.`  ─    . イ.:..:..リ .:..:. |     可能な限り泳がせてるのよ。そう多くはないとは思うけどね。
         /.:..:..:..:..}:..`7   { .:|:..:../.:..:..:|:.|
.        /.:..:..:..:../_} ̄ ̄ ̄ ̄{__;l{:..:..:..:乂
        {:..:..:..:../. : : : o:∩:o : : 八:..|:..:..:..:`ヽ
        乂:..:..:{ : : : ⊂ニ ニ⊃: : : У.:..:ノ.:..:ノ



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ      それならいいけどなんでヤル夫に聞かせんだお。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<      胃が削れる音がするお。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、    
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|     γ遠坂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {   {         \`7ー┘!.      |  私一人が削れるなんて納得行かないし   .|
                         ゝ___________________,ノ


.

168 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:02:54.34 ID:Nol2nV3A



          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |     ところでレヴィ?講習って何のことかな?
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |      お姉ちゃんそんなこと聞いてないと思うんだけどなぁ?
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ





.ヘ三三三ニ/ : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|三三三
  \三三//_/: :/: : : : : : : : : : :∧: : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : : : : : :トニ三三
     /  /: :/ : : : : : : : : : : : /  i : |: : : : : : : : : : : : : }: : : : : : :|三\
         /: :/: : : :_ : : : : |: :/   l ノ_ュ=壬=―i : : : : : }: : : : : : |三三ヘ
      / : / : : : : : /`≧くヘ'i    }/,f=≡≧x、|/゙l: : : : } : : : : : |三三ニ
     , | : / : : : : : />≦ニミ l     ノ ト{:};|  `>,/: : : : }: : : : : : |三三ニ
    /: :l /: :| : : : / ヽ |{:}|     ' 弋ソ_   /: : : /_: : : : : :人三三      えっ……?あっ!?やば………!!
......./ : : : ソ: : | : : /: リ  弋ソ  ,      /// /: :/: : :i ヽ : : /: : :>―
./: : : : : : | : : |: : /{: :| ///       、    ///: : : / ノ: :/ |: : : : : : :
: : : : : : : : : : : ヘ: :| :{: :|     vー 、 ヘ\Uノ'  /: : : // / ヘ: : : : : :
: : : : : 丶二二ニヽ_ ヘ人    {   }  }.ニ\  /: : : /: :/    ヘ: : : : :
: : : : : : : : >二二二二 \   丶- '   }三ニ/: : : //      ヘ: : : :
: : : : : /: : : :>二二二二丶       _ }ニ /: : : /         ヘ: : :
: : : : /: : : /  ./> _二二二` - _´  }=/: : : / \         ヘ: :
: : : /: : /   / : : : λ二二二二{―‐} ̄`/: : : /三三\        ヘ:
: : : : /    |: : :/ ヘ二二二 /三三三/: : : /三三三ニ;>       ヘ
: : /    /=i: : /三三ヘ二二/[ O O]/: : : /三三三/



.

169 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:06:09.52 ID:Nol2nV3A




       ト        ー-、                 /: :`~ヽ
       '; : :`ー-- .._ ヽ: ::\           /: : : : : : : :\
        ヽ: : : : : : : : : : `ヽ: : : 〉__      i: : : : : : : : : : : :〉
         \ : : : : : : : : : :}: :/: : : : : : : `:. <_j、: : : /: : : : : : /
      ∠二二二: : ヽ : : : : : : : : : : : : : : :/~:.ヽ{//ゝ': : : : : : :/
       > .:´ : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : ヽ: :∨/i/≧:.、.: : :{
        /:/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : ∧..: : ハ: : ∨|////ハ: : |
     /:/ /: : : : ; :./: ' : : : :i: r.vヘ: : : : { }....: : :!: : :i: i!////,{: : !
     i/ ,: : : : :/: /: :i : : :.|: i:|   '; : : :ゝノ .}: : |: : :|: :|\///\!
       {: : : : i : |: : |: : : :|: !:|   i: イ ,.ゝノ....ア: : :!: ハ: : ≧==--       ────聞き間違いじゃないカナ?
        、 : : :|: :| : :i!: :': Tニ、   }: /.イハf弐, |: : :.|ヽ \ト、: : : : ',
         ヽ: : !: :'; : |: : |マ んハ   レ'   ゞ_ツ !: : :;ノ    \: : : ヽ     講習なんか予定ないヨ?面倒だなぁとか思ってないヨ?
         \!ヽ:ヽ:!: ヾ  ヾツ         |: :./      \: : :.\
            \: :/: ハ , , ,  、   _ノ\ー j: /- __        \: : : :、   
                 /:.ト、:.ヽ    ヾ {__ノ ヽ i://////}__      \: : :
             /: :}  `ー`≧==-r イ== 〃///////∧     \: :
           /://ハ   / ア::´::::::::::::/:{//////////∧
         /: : |///,∧  //::::::く_ゝ::::〃: !////__,,. -==ミ.__
    ,. --― 彡 ´: :}/////,>=== ミ、,_ノ/: : :|/////////=ニ三//{___
   /: : :/   /: : jイ///.=ニy.ニニニ∨: : : :|///==-‐‐////><⌒ヾ
  .∧ハ/{    /: : :ゞ,'/,..ニ二二/二ニニニ.iハルヘ{///////////   ` <
  .{;,;,;,;,;,;!   /: : : : }/,iニニ二二二二ニニ|;,;,;,;,;,;!ヾミ三三彡          ` <
   ヾルヘ{  /: : : :/ ゝ.i!ニニニ、二二ニニ!;,;,;,;,;,;|  ´〃   > ..
       /iノiイ/く//,〉==={ニ}=======:|;,;ト;,;,;,ト、___/      > ..,,
       ./;,;,;,;,;,/  ヾi二二二二ニニニニヾ{:::j从=/        / > ,,
      /.;,;,;,;,;/    |二二二二二二二二ニニ/ー-       /





    _, -‐´                                 ヽ
   ` ーー--‐ァ‐     / へ                   |  l│└ ┐  ヽ
       /    / /'          }   ヽ. ┌‐┘ ノ./ー─┘    ヽ
      /     /  /         }  | i l    └―〃/ | ̄ ̄| l    |
    /  / / / / /    ヘ   | i l |l│l | |. / ̄ ̄|│ 「 ̄  l   |
  -=ニ-‐''/   / i i │ l .l l .l   |l   |l│l , 、-‐' ‐' ´.ヽ/ ̄| │.ヽ_>   |   l
     /  / l  |  :| │l│l   l .l-、‐弋;z≦コエiキ=|リ └┘ l     |   |
    /  /  |! | ‐.!-l/‐レ、  l/ .、.rァ'{う..:.::jハ }'.イ/、 l   i     l    |    ほーぅ、白を切るの?
    i   ,イ   ! │|l .l,ゝ',=,=ト.     `' } Vト....ィリ    |   l     l    |
    | / {   ハ l | l lト弋う.:.:ハ       "´ ̄''"     |   l     l    |     ということはわざとね、報告しなかったのはわざとなのね。
    | ,'l /|   | |'、 ヽll.l ヽ ,、ゝ''゙                |   |   |  l    |
    l l.l/ i  | l ヽ / !  ヽ   ノ              |.   |  | | |    l     ちょっときついお灸が必要のようね。
    l   lヽ l l ハ.|ト/  ,ィ.   丶             /   /  / .| !|    l
       | ハl l/ /|ヽハ'!  ヽ    _ _          ./  /  /.:/ ! ! l    l      パーティ終わったらお説教だからせいぜい楽しみなさい。
       レ' `   i ヽ  ‐'' ヽ .、,`― ヽ       //  /  .,/::':´::::::::::::::::`::::ヽ::、
            l  ヽ、     `ヽ、     ,/ /  /  /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            l   .i i .ヽ、     ヽ  ,〟i::ヽ /  /  ./::::::::::::::::::;::-‐:'::::´:::::::::::::::::::::`
            i   .i/ i ,イヽ      ヾ  l:::: /  /  /::::::::;:::::':´:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            l   .ソ  /:l::::::\       .l_;;/  /  /:;/::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l  ./  /::::l:::::::::::i      l' ./  / ./´:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



.

170 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:07:42.29 ID:Nol2nV3A



              \ー. .、
               ヽ: : :ヽ    _
          \、___ .イヽ: 'ー´: : : : : : :`. 、 /\
            \: : : : : : :_: : : : : : : : : : : :_:ヽ: :>-<
          ___>': : : ム: : : : : : : : : : : : : :',: ヽ/////\
          \//: :_: :/: : : : : : :, : : : : : : : : : ',: : iヽ、////\
                7/': ;': :ヽ:/!:l: :ハ:.i: :i:/:i : l: i/: }/∧¨¨¨¨.、
          ∠i!// : lハ: :/`iハ/  jハ/´从l!: :!:.|: :.l//∧: : : : :ヽ         そんなこと言われて
            i¨.i: :/:|:.Vl ≡    ≡ /: ノ: |ヽ'\ ̄: : : : : : : _
            /:V : ヽ|:i 〟     〟イ: : :|'   .\: : : : : :.!;;;;;,        パーティ楽しめるはず無いじゃん……
                ′ : : ,|: 人 u ∠二ヽ  _」: : : .!     ヽ-,,、: :l;.ヽ;,
           i: : : : /.| : :| .≧ー‐ .ェ≦l !: : : |      `.、;;ヽ!;;, .i!
           |: : : :.| .i: : :!   ,-イ::::::::::`i: : : :!       ヽ;;;;;;l
           iヽ/;| .iヘ/| H/ /======lヘ/V!        ';;;;;i
           |;;;;;;;;;;| ,;;;;;;;| l_i {::::::::::::::::::i!;;;;;;;;           ';;;;!






              ./ /  /       、    、   \
             / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
              | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
              | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
              | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
              | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./       よかったね。レヴィ。
              | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
              | |  lヘ、    __ _    ハ |           自業自得って言葉を真に理解できるわよ。
              | |   | }\      /|   |
              | |   ∨\ > 、- イ |、|   |           レヴィが賢かったら中々ある体験じゃないから
              | |,、く   `ー 、_ |ヘ | |   |
               |/i:::::ヽ       /´∨ヘ>、,_|           しっかり反省してってね。
          _.,、-"´:::::l::::::::::ヽ.   ∧;;;;;;;ト∧:::ヘ:`ー-,ー..、
        ,:´::`:::、::::::、::i::::::::::::ヘ / \;;入∧:::::ヘ::::::i::::::::'.,
        i::::::::::::::::`::ヘil:::::::::::::::ヘ´    i;;;;;;ヘ ∨::::ヘ::i:::::::::::',
      :l::::::::::::::::::::::ヾl::::::::::::::/ヘ  l;;;;;;;;;ヘ |ヘ_ゝ::::::::::::',
        {::::::::::::::::::::::::::ヽーフ´::::::::::\.l;;;;;;;;;;;;∨::\\:::::::::::i
         ',::::::::::::::::::::::::::!/:::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;/:::::::::::`>、:::::::i,
       ヾ;::::::::::::::::::::::: ヘ;;;;__::::::::::::::::::::`\/::::::::::/:::ヽ:::::::ゝ


.

171 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:08:06.50 ID:Nol2nV3A
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                       |  レヴィ絞られ今に至る.  |
                       |____________|
                              , ノ  、 、||
                         l(● ●)| ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       | (_人_) | ||       □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ヽ    ノゆ
                         /      ソ
                          ||    「
                          (|      |
                             し    J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

172 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:08:39.44 ID:Nol2nV3A


\_人_人_人_人_人_人_人_人_人人_人_人_人_/
 _)                         (_
 _) 諸君!お静かにしていただきたい! (_
 _)                         (_
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\







          - 、
        /::::::; ィ:ヽ             自己紹介をさせていただこう。
        マ¨´_,.ィ爪-、
        伐ヘ¨´リヾ_\           今回指揮を当たるラビリア軍、ヴェルゴだ。
        /X{ヽニツ /}×廴
       ,/×{廴_ノ.ノ癶__〉⌒ .        短い間だがよろしくたのむ。
     /{/>ミ、/}{>'イ__ >‐ l
     ハ//> 、 V/ 丶 ラ” } .>!
      }^<.ィ、/` }l{  /\. ィ  .l
    ,l<.l /` 、 }l{>く _  へ } ヽ/l
    l >l,〈  r'^,}l{ / ヽ   .レ' ‘、
    }、 l >く /.}l{く   >f⌒l\ ノl
     j. 'l   ∠_.}l{--`≦x `y^l/⌒Ⅵ
    ,廴レ'" - }l{ー---  ミヽ}、 /{
   { />' _. -‐}l{――‐-、 `!/ヽ l
   l/` }' .  -‐}l{ーァ==ミ、`7_ - 7
   .廴イィ/  `}l{ノ ヽ/ ` }く  .}
    V jノ\ /}l{\.ノ \ /L >イ
    V、  /ヾ }l{/丶 ノヽ ≧ミン
     { >〈  /}l{   / \ノ\ /{
     l.  ヽ' }l{     >  ` l
      |     .}l{           l
    .|      }l{            {
     .|       .}l{            、
    .|      .}l{          、
    .|      }l{           '.
     .|      .}lト、          '.
     リ      }l|ヾ、            '.
    .'       }l|  ヾ、       }  l
    i      }l|   ヾ、_,,-ミ、 }   ヽ
    |   _  }l|    }三三三三廴__/
    }-=≦三≧}l|    {三三三三三ア
    `ー==彡´^|     〉 ̄   `¨¨´




.

173 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:11:06.95 ID:Nol2nV3A

           
               ____
              /     \
.               /         \
           /     (●) (●)\      と、お偉さんお出ましか。
           |    (トェェェェェェェェイ) |
           \   \ェェェェェ/ /
.              /          \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     号令が掛かった後にチョット周りを見回すと


.

174 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:13:20.71 ID:Nol2nV3A


MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
 /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\___/ヽ   /\___ /\_
/        \/      /         \  /        \   /        \  /        \
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
\        /\      \        /    \        /   \        /   \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´      /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´\



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   さっきまで愚痴垂れていた冒険者ですら背筋を伸ばしシーンとしたお。

.

175 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:16:04.77 ID:Nol2nV3A



         -――ミ
     . ´::::::::::::::::::::::::::::`
   . '::::_ - '7::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   .' ̄    L __::::::::_::::::::::.        命令を聞かないもの、やる気が無いもの、
   !  斗=≦:l7¨¨¨l¨7 ‘.::::::::l
  .j斗=マ、 :l:l少    |::lら }::::::::j        遠慮なく罰するつもりである。
  勺リ   ̄   x、 |:l. イ―-{
   `廴- .,...,,. ィf^㍉リ    ‘、        くれぐれも無駄な手間をとらせてくれないことを切に願う。
    ‘v' ―-、 ',}/≫''"    . -―-ミ
    ‘.イ「,、,ィ|>'"  . 斗≦  l\   l
     └≠-f    .f _   、l \ l  \_l.
      . イ ‘.   |l ヽ \. 斗<
    /≠-ミ '.   .' ./ } .イ\.  ⌒
   / `./、  `ノ  .' //イ ‘./\
.  |i:`く⌒ヽ>レ'"|// '  /ヽ.  \イ
.  |l:::::::'. / 瓜  //   V   、/ \
  .リ::/}/V:l:l:| ンへ.  Λ   .ハ
  {{イィ,リ /l:l>'"/    、/  、/   i /
  f V.l| /:l//へ    / 、 / \   lく
. | ハ|レ:://./   、 /  V    ハ \
.  lV ハVf V   .ハ   ハ   /
  l V  }.l | ハ  /  、 ./  、   、\/
 .' .ハ ./}.l |  、/   、/   /、   \
../ン V .}.l |  /\  / 、  /  \ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   今の命令が怖い……そんな感じはしなかったけど………



176 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:17:09.16 ID:Nol2nV3A



なんというか、冒険者を舐めんじゃねぇ!!!って聞こえた気がするお。


.

177 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:19:54.01 ID:Nol2nV3A


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::丶
        .'::::::::_  -‐  ´    ̄i::::'.
         ,:〈 ̄      ,     l、l::::::'.
       .i::::'. i      }八 _____\:l
       .|:::/ l  . - ¬=={ i:l:l:l:l:l:l:l:l:◎ミ、
       .|:/ .ィ〔i:l:l:l:l:l:l:リT下ー-----'  |:ハ
       .l{ィ@、_l:≫''"  l |        .|:| l     ───今回も優秀な人員が揃ったようで何よりだ。
      「爪       、-,        || '
       、 ム      ,, -‐ "¨ ミ、 ,、_厶'      本当に無駄な手間が省けることはありがたく思う。
       ヽ.ム i:  ィ" . 'ニ二二ヽ l!.レア.ハ
        `瓜从 l. └ .二二´r<.イ.:╂:l
         . マ  l!     l|!  l:.八╂╂リ',
          /   `≪ィト、}.,、  |l!ィ}Λ:.:.ヾ:.╂' 廴
       _.l     `¨ ≠-==≠⌒ー‐ "   ノ ト
     / ', ` .                 / .|  冫
    /  _ \ `  ._           _. '    .|/  \
 -‐./ /   ヽ     ‐-  、 r-‐ ´        |、  _ ヽ=-  ._



.

178 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:20:44.47 ID:Nol2nV3A


∠三,,_/  / __」|  //          丶--‐ヘ .__
   /  /_/´ __,〃 /           _   }  /
>  l /⌒ヽ _(// /          , -‐ァくノレヽノ≦ __ _
≧  |./    ̄彡//      ィ  ハ ノ r‐-}ノ /////// /
フ  」′ , -―-:/ __,  ィく_,ノ ー'  _,∠lヽノ ////////
     /  /{´ ̄ハ  / \/   _r‐,く.ノ ///////////
     { /lレ'\/-、V, -- 、 rく ノV V//////// /         ヴェルゴ「さて、今回君たちに相手してもらうのは獣人族の反逆者どもだ。
       j|      }   ',∧ノ    ゝ//////
      八 / }   ヽ   |ノ     ヽ///|                   こういった反逆者の鎮圧は本来は獣人族の自治の範疇だが
        \ |_   \   \   ///,|:::|
≧:、   \   ヽ /_         ̄`ヽ〃 /|:::|                  人間の犯罪シンジゲートも協力していることが判明した。」
////≧  \   ∨ /、       ノ/ //,|:/
////// ̄下入   V/レ1---‐=≦// / /〃                    
//////////\\  ヽ./ |   ハ. } |/ / ///
////////////,\\ \_V^V )ノ/ / ///                    
////////////// \\   ̄ ̄/ //////
                                             





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′          ヾ!
ヽ::::::::::::::r――--'         、 l
、‘.__廴___., -、_        {.{  l
ン 「 ̄厂 ̄ ̄乂ン ̄ =-     }} .'
 、j::::::′     、  l :l:l:l:l≧xイ'  l       捨て置けん事態のため獣人族の族長の許可を得て
  i::::::'       `  .,.:i:l:l:l:l:lン'=ミ、.」
  l:::::l   ,.        ` ≠ `  lfl:ワ        獣人族と合同で大規模な鎮圧作戦を実施することになった。
丁!::::l  . ィ:}             : l'
. !.l:::::'",,1::l               : l          紹介しよう。獣人族の次期族長、ガウル・ガレット・デ・ロワ殿だ。
|l::/  .|:リ    ,.. : ;::. ,.  _   : l
八ィ .ィ j:'  ,.; :'". -―ミ'':;,r'⌒¨´           今回は獣人族の精鋭と冒険者を率いてもらう。
  `''く:l| ,.ィ  ;'    `  ‐-、ヌノ
    `'ぐl ィ _   - .,__ノ
、     `く:lイ:{ .ィi   l:リ
. >、     `'≪::::ll .ィfル:{
 ⌒:.      ≧=ミlリ:ン
    .     /⌒  `<
―- Λ    {  l  -‐干=- _
   / ‘、   ノ ⌒l    .l    ≧x
.\/   >、{、  」 -=  l イ /__ ヽ
 / >'" ̄`'くヾ、 '´ l    ン //::::::ヽ'.



.

179 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:22:22.01 ID:Nol2nV3A



                } 入  >―=ミ    _ン  丿
               z≦⌒У             ‐=ぐミv‐一=ァ
                7才 ア ,    /   ヘ ,ヘ    ーミ<〔_
 Y  ̄ ̄ .  <     / /Ⅳ /   / / ! 厶Vイ|   . |  、 i、ミニ=ー‐
. !    弋   丶、  / // /   /__厶_l/    |l ! |   ! い
 ‘       ヽ     ン / イ    ィl芹テミxト、  __」イ/j__; |  !、\
         、 _/- 彳|| ,l 从{^lイ...:「     ァラ示!イl |  ! l\ \_      紹介に預かったガウル・ガレット・デ・ロワだ。
  ‘,        ヽ _ / ! |∧V 小乂ツ    rイ..:j i刈 !i ||  ̄¨`
   ′        マ、 フ/}八 ′ 乂'''     , 弋ヅ ノ}/ハ l、|          ガウルでいい。今回は我が獣人族の問題に
.    ∧        ノ Y⌒ く /l∧  ト          '''イ  / ハ||
.      〉       ,  人__   ¨l/l 〉. |¬  ⌒.`   .イ  'i /             力を貸してくれる勇気ある人間たちに
    /∧   / //マ≧=  !゙ バ] |>       r介リ .〈 l′
     V/∧/ //  人 、  ≧=弌∟  i爪  7)/イ                 あらん限りの感謝を伝えたい。
     マ≦ //  /   \\     ⌒f⌒Y⌒V//⌒ヽ
     》三 /  /       丶 \__乂_人__ノく__ L
     /└‐ヤ         |、      /ノ\⌒ 丶  \〕
     ∨  ∧  |     ト  、___ イ⌒ ^\ \   \
.     ∨ / ヘ         /| \\〕 ト----r个x. \    丶
        マ / |〉 |     |  「\| |\  ||! \ 丶、   !
       ∨ | ∧ |    / {  l   | |    | | |__丶  ⌒弋_
       /     〉,   ,      |   | ! | |ノノO- ミ|>    \
          |  ' l__/       |   l i\ 、|| ][‐l]{  _\   ヽ
      / / |/  ||        |   |  \ | ][ i |/,  二≧、 |
.     / /      い         |  ||    | ][__j゚|// __メl
    / /   |   八ヘ         |  | |     l |  | |/ /  ∨/∧
.   / /        /  V〉        !   | |     l |   | |‐<     ∨ /ハ
   / /      |     ∨〉     |  | |     l |   | | ∧ i    V//|





         .  -――‐-
      . '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
     ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ::::::::::::.         今回は傭兵団と冒険者ギルドと獣人の合同作戦となる。
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  ´   ヽ:::::::::.
  |:::::::::::r‐-  ..__   -‐ ´      ‘.:::::::‘        ────ここまでは冒険者ギルドからの事前の説明のとおりだ。
  l:::::::::::l                   L::::::‘.
 ‘.:::::::: ‘.     、,    .ノ /    ィ1}:::ト{       が、ただ一緒に行動するだけでは
   、::::::::‘. {  `ヽ(   / f   .ィf斧:l:リマ:l| }く
    }㍉:r┘  ___ } {.ゝ'":l:l :l:少 マル' /      互いの持ち味を殺し、そして足を引っ張り合うだろう。
   ‘  ミ:fぅ仄:l:l:l:l:l:l:l:lオミ==彡く≫''"   Ⅵ/V
   ‘.  ミ  、_:l:l:l:l/⌒ヽ{          };i'V      故に役割を分担してもらう。
     > .,x     ̄   ‘.‘.       }≧f:l. V
   /  」`x          〉レ _ ..,., リ ,_リ
  ./⌒7 l ‘xィ斧x   ,. ''". -― 、'. }/
  '  厶 l  ヾ ヾ , '"/ .。rf  ̄  l: /
  厂/ /l    `'≪‘ '  '  Ⅵ }、 }:V
. /  レ   ‘.     `''≪イ{,fト.》:ル≫'"   ./
/ ./'、   1\      `¨¨¨¨´      /
. /、  >く ‘.  、                  '
/ \/'  \ハ  ` .,          /
   /⌒ヽ /‘.    `   .,_   _ イ
 /    〉、  、         ≧ミ、
       / ‘.  Λ        イ 爪 } ヽ
    . --ミ、 {  、      癶-r≪  .>、
   /     ` .,  、    /ー l:l:l:l:',  \
  ./      __` 、、  ./   |:l:l:l:l:',
  /       |「 ̄ヾ、 \ /    .|:l:l:l:l:l:',



.

180 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:23:14.46 ID:Nol2nV3A



       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''




''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

   ヴェルゴ「まず見てもらっての通り、奴らが陣取ってるのは生い茂った視界が悪い森。

         元々聖地を守るために多数の罠が仕掛けてあるうえ、非常に地形が悪い。

          ただ乗り込むだけではこちらの被害は甚大であろう。」





         { Ⅵ’    、       } |lハ、
        . } .}:ぅ、    }{ /     ノl l >、
       /-、ⅵ{寸≧x。.__八 _..斗=≦イ{.//      そのため、鼻が利く獣人、レンジャーを冒険者が護衛し、
     . ' ヘ  l ゙l:!. `'≪l:l:|:ラミ=彡l:i:l:|≫'´l;イ ー-/
      /   -、/ l;l、   ̄  :|l   ̄   jリヾ /     罠の排除、索敵を行った後に私が率いる傭兵部隊が突入、
    '>、'  ./   ヾ=ォ  ,.. .,、l_,    lⅣ  |l
    _ノ  廴_/ l   、}' i'r''-"―''- ミ'i'! {/  ハ 、/    反逆者どもを鎮圧する。大まかな流れはこうだ。
_ イ/ / 、 {  、    ` lゞ=======' 斗  /  | ./`
                                  ここまでで何か質問はある者は?


.

182 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:23:54.69 ID:Nol2nV3A



      (( {{    ((ノ/_/^   _ _ _ _
        >≧─‐‐'< 《   /:::::::::::::::::::::::::::::|
       /-=ニ二¨`丶 八>':::::::::,> - ─‐ ー'-- 、
   ー=='=今‐=フ⌒ヽ   \((/            Yへ
      /-= く    .r‐、  / /  /       }  \
  __..斗七´ ̄ ̄`  .{{ ∨ /    /  /   /   //   ヽ
   フ...:::/___/     {{  } / ,′  :/     /   /:ハ    :
 /´^フ7....::/   /´ ̄ヽノ} .i   |  __ //  /  __.| |   i
     i.:/} /  {{    〉/i  l   .:|´ ̄/^ l /   '⌒| ノ   :八
     /  l人__j乂___ンl} }i  l   } j :/x= j/    - / }  ′ \
           . x<_}レ八 ' .   |j,ィfう圷       fラか / /          はい。そこまで手痛い反撃が予想されるなら
            く 丶 \((.ヽ ヽ |込ぅシ       ヒツ //./\
            \ \.\ー\ ゝ 、、、、      、、, j/   ノ        森に火を付けてしまえばいいんではないでしょうか?
        / ̄`ヽ `ヽ ヽ. \`へ\       ′  ィ  // ノ:
       く __ `ヽ \ノ ソ   ノ>‐‐> 、  ` ´ ィ   ..イ / }       
       .   `ヽ   \彡'/    \ーz ト-、>‐彡: :j/..:: ノ
   >=--───彡ヽ  ソ ´  ̄     }トr<7斗‐┐}=彡   /
.  / /_... ---──r‐<        /  }  }}____j ゝ==イ/  __
  { /´         {{_ ..---─   / ___ レ'ヘヽY`ヽ\  乂こ´ヽ `ヽ
  |{         ∠_  ̄` ___/´ ̄     \\ \\    ̄)  ノ
  乂___ノ     _/   `ヽ__/..:          ヽ_\ `¨、_/ _彡'
          .ヘ    /  }               il  ヽ   ̄ ̄
       _/   \ /    |            }}   }
     _/     _/        〉─-.、         ノ    /
   /     /.        }─‐、 >.. ____ /  /
  /     /            ト 、  ヽ:.:.:.]]:.:.:.:.:>r-‐'






          У    ./    /     / ∧∧        \__ /
.          / 7    ′    /   ./ / /^゙^゙^V..∧  \‘,  \_
         /  }ハ/  ′  ′ / /.| {     }(__;).|   ‘,‘, ̄ ̄
.        /  //   /   /.i|.  / / | {     } } } .i  l| ‘ ‘,
       厶イ/  //   / i| /|/___ |/     |ハ/V  .l|  ,
          厶 ィ     /} /≫-=ミ、      .≫=ミハ l|ヽ ‘, !
        ./ .i|  i|  ハ|/{  らJ拆      う拆 }》.  { }  }i
       厶ィ.l|  i| /  ハ   弋zツ       弋ツ /ハ } /V ハ}
           / | /|ハ \>  ¨¨¨     , ¨¨¨.厶ィ∨/ V i{      それは勘弁してくれ。立て篭もられてはいるが
.          厶イV Vハ   {              /  /}′
                V ‘, 込、   ー  ‐   . ィ.  /            ここは獣人族の聖地でもあるんだ。
               Vハ Ⅵ >      . イ 〃 /⌒>_
      _  -‐ ⌒⌒   Vハ「〕=‐  _ T爪_){/{/        >_      信仰だけでなくこの森から得られる恵みは計り知れない。
     く             ̄>   ̄ } 丁「 {ノ            >
      \__/⌒ヽ   /^ヽ   i} } .{ /            /
      / \_      /^}  }\ i} } .{i{        ___}\
    /      \_ ./  /   }  }ヽ} } .Y       / ̄     \
.   /             / /         ヽV    _/⌒^        ,
..  /            〈             }Y⌒Y⌒               ,
.  /               ∧         /J、 _ノ                   ,
  {             ∧           / } |{                    }


.

210 : ◆keLllnSSkQ : 2016/05/20(金) 22:50:40.64 ID:S32y4VyK


                } 入  >―=ミ    _ン  丿
               z≦⌒У             ‐=ぐミv‐一=ァ
                7才 ア ,    /   ヘ ,ヘ    ーミ<〔_
 Y  ̄ ̄ .  <     / /Ⅳ /   / / ! 厶Vイ|   . |  、 i、ミニ=ー‐
. !    弋   丶、  / // /   /__厶_l/    |l ! |   ! い
 ‘       ヽ     ン / イ    ィl芹テミxト、  __」イ/j__; |  !、\
         、 _/- 彳|| ,l 从{^lイ...:「     ァラ示!イl |  ! l\ \_
  ‘,        ヽ _ / ! |∧V 小乂ツ    rイ..:j i刈 !i ||  ̄¨`  故に延焼のおそれのある
   ′        マ、 フ/}八 ′ 乂'''     , 弋ヅ ノ}/ハ l、|
.    ∧        ノ Y⌒ く /l∧  ト          '''イ  / ハ||       火矢、火炎のエンチャントも出来る限り使用を避けて欲しい。
.      〉       ,  人__   ¨l/l 〉. |¬  ⌒.`   .イ  'i /
    /∧   / //マ≧=  !゙ バ] |>       r介リ .〈 l′           使用してしまった場合は消火をしっかりお願いする。
     V/∧/ //  人 、  ≧=弌∟  i爪  7)/イ
     マ≦ //  /   \\     ⌒f⌒Y⌒V//⌒ヽ             他に質問は?
     》三 /  /       丶 \__乂_人__ノく__ L
     /└‐ヤ         |、      /ノ\⌒ 丶  \〕
     ∨  ∧  |     ト  、___ イ⌒ ^\ \   \
.     ∨ / ヘ         /| \\〕 ト----r个x. \    丶
        マ / |〉 |     |  「\| |\  ||! \ 丶、   !
       ∨ | ∧ |    / {  l   | |    | | |__丶  ⌒弋_
       /     〉,   ,      |   | ! | |ノノO- ミ|>    \
          |  ' l__/       |   l i\ 、|| ][‐l]{  _\   ヽ
      / / |/  ||        |   |  \ | ][ i |/,  二≧、 |
.     / /      い         |  ||    | ][__j゚|// __メl
    / /   |   八ヘ         |  | |     l |  | |/ /  ∨/∧
.   / /        /  V〉        !   | |     l |   | |‐<     ∨ /ハ
   / /      |     ∨〉     |  | |     l |   | | ∧ i    V//|

183 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:24:36.70 ID:Nol2nV3A



          \ー.- .____  l\
       ___\::::::::::::::::、二、|  \
       ` ̄フ:::::::::::::l\:::::::....,..、   ヽ'7
          /::::::_,.ゝ:`:.:.:.:._:`ゝ:::::\ , /:7ノj
  _,,,....-ニ,::::::::<:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.`ヽ、::::::::::|7:.:.'-,
    _,,..ィ':::::<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧! ̄ヽ:::ノ-、:}:.;._7
     /:::::,':.:.:.ム:.:.:/:.:.:.ト/ ,,,,,,,,,,,,,_   ゛ヽ:<
     /::::::∠:.:.:.:ム:.:.:.:.冫 /" ___ 、   ニ''|`
   /:::::::::ィ:::::::{:.:.:.:レ、:/  ,r'{J::ヾ   ト'::}!
-=ニ:::::::::ノノ::::::::ヽ/ ̄、'  '  ゝ_ノ   ヽ"',      じゃ、漏れからも質問っす。
      レl::/|:::ヽヽ',ゝ  ,.,.,.,     __'  〉
     ,.-l/ ̄|::::::::ヽ-t‐、     /   / /      冒険者がこれだけ多く集められたってことは
    , ' (:.:.:.:.:.:.|:::::::::::::::|       ヽ_/ , '
   i!      /レ' |::::/-―、  `ー- 、__/、       ここの魔物が強いのか、万全を期してると思うんすが
   l!    /;:;:;:;:;|:/;:;:;:;:;:;:;ヽ.   |:;:;:;:;:;:;:;:\
  l!     ` ̄ ̄ ̄ ̄l]:;:;:;:ヽ_,. = '`- 、_l ̄´〉     その魔物の情報は?あとトラップの性質は?
  |!   /二 ̄ ̄`ヽ、 `ー '´  f''ニヽ ` l/'、
  |l!   〉=-      `l     ゝゝノノ /ニ=}





     -<       > 人  ┐
__ < ___        ̄\ ヒ ---ァ
-== /        、∧.     \ - ´
   '      /   |V  ,  ヽ     \
  //     '   |    , |  '   ,  、≧=-
, ,     | 人/l.∧.|   从Ν、 .|  ,⌒          元来生息している魔物は
    |   .| , V`≧≠   i x≦| ,  !\ ,
7   |  Ν佗乍了¨    它乍〉 !  Ν           気質がおとなしくて大したことはない。
ii    |  ハ” 弋:.:.:|     L:.:| ∧ | | 、
ii    | '  ,   ̄    ノ.  ̄ イ.Ν .|             だが迷いの呪いが至る所に仕掛けてあって
, ,  ハ '   ト、     - 、   j / ,_
从 ,  |、  ,     ′    /| ,⌒   ̄ ̄≦        はぐれやすいため冒険者を多めに集めたんだが……
 V |   \  、         .//Y/     /::::Υ⌒
  _ リ ヘ .\ , ≧ = /.Ⅴ '.    /::::::::::::::::::::::
/  /   .\ \Y r----V       /:::::::::::::::::::::::::::
,,      ヾニニ|jニニ/.      /::::::::::::::/::::::::::::::
,,       ヾニ |/!/        /::::::::::::::/:::::::::::::::::::
≦_ __    _ Υイ    彡 /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::γ⌒Y⌒ヽー:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::,
:::::::::::::::::::::::乂__乂__乂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::川::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,


.

184 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:25:02.86 ID:Nol2nV3A



                                    ____
          _                             /  __ノ
        ! \              !ヽ           /  /   `i
       !  \         | j,         /  /    /
       \   \        | |      /  /     /
.          \   \       ! !/ヽ   /  /        /
.         )ヽ、`/ ̄ ̄ゝ-,  /  / /  /__   /
          く ̄/  / ) ̄ ( \!、 `/ / ̄ ̄ ) /  /
.          | | く::.. ̄ ̄ _/,―、'  /   //_∠
.          ヽ ヽ (ヽ| /)/ ノ    y  //   /
       ヽ―\ \\_/( ヽ   / _//ー、二二_/|
        /:::::::::::::\(_ノ_ヽノ-' 、 // ̄/ /       /
      /' フ-―― !、_)(__( '―、/ /     (フ /
.      , -―――――ヽ::::|::::>!―//  _,  /___
      `――/|―/`lノ:::j::::::l-、'/    /  メ、__   \
      |ヽ/ / | .//::::::{::::::{/    /――――´      \
      |  /  |ヽ! /:::::::::| /  __/ヽ/|  \       `ヽ ̄
      | /   |ノ/:::::::::/  /         !    \―――'
      ヽ__/、_l:::::/  / i / ̄>/ ,.! \    \
       _|  |,  /  /  /\\_/ /::!   \    \
.        `ヽ/_>/   /  /:::/ \_/:::/、   \   \
        / |/ /    |/):/     >::::::::|     \    \
.      |/ノ_ノ//              \:ハ:/       ̄ ̄ ̄
         /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガウル「奴らが凶暴な虫の魔物を大量に放ちやがった。」


.

185 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:25:33.26 ID:Nol2nV3A



               > ――――‐=ミ、__
       ト、    /      ―― 、/ __/i}
      \ー―‐         _     \くア  }、__
      {__ >―            、   、  、 .八_ ノ
      /r―‐        \ \ \  \ \′\_>
    / /} 〃  .l{ i{__}ア^、\ \ \   ‘    、 \
 ‐=  イ/ /    { ‘,    \>、_>、_.\ ‘,_\__>    お陰で生態系は滅茶苦茶。
.     〃i{ i{ {  、\ 、  ノ .r'芳ハ ト、>、 | \} ̄
   // i{ i{ ‘,{ \}\>   乂少 i!  i{ \\      繁殖期を迎える前に何とかしないと完全に手遅れになる。
    ./ /i{ 八   Vf^芳ぅ           .| / i|. /{\ >
   厶イ j', i\ {‘,乂ツ `.        |ハ } / i{>       今回はそれらの討伐もお願いしたい。
      厶 ,{  \ \    マ ̄ヽ    ./ VVハ{
         .Vハ   、__>   `    /{〃            報酬はなけなしだが別途支払う用意はある。
          \ {\〕iト    __ /「 ̄ ̄ ̄ ̄}
            V  V / ̄}   |  __ /7 ー―/7、__
               { ̄{  }   | ´   //__ /// ⌒\
               }  }/    /     ̄ ̄ ̄ /     >‐┐
           jI斗 r{ /___   {           /-‐   ̄    {
         /{廴 _}} /   `  /           /\     / ̄\
           /   ̄ ̄  {\_/{{__   -― i{  \   /   __>、
        / ___/_ //     i{{          ∧     /   / \ /
       // / ̄  /       {{ oO二二二}}   \__ /   /    \
      {/   /    {        {{   8   8      八i{  ,       \
      /\  i{     {       {{   ゚∞∞゚     /  \/\         \





                       ____
                     /     u.\
                   /ー‐-:::::::::::-‐' \
                  /   t  j:::::::ィ  ッ   \      それって反逆者達も危険なんじゃねぇのかお?
              |. u   `¨、__,、__,¨´    |
                   \      `こ´     /
                  /         u .\



.

186 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:26:09.60 ID:Nol2nV3A



                                イ ̄ ̄ヽ
                             /__: : :|
                               /__  △ ̄i}
                              ノー .△ △‐i
                         ,ィ´ _:  ̄ ̄ ̄¨ ヾ>、
                      .< : : : ( ) : : : : : : : : : : :≧s。.
                   .< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≧s。.
             ..<: : : : : : : : :(⌒): : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: : : : : : : : : >.、
         ..<: : : : : : : : : : : : : : : : ¨: : : : : : : : :_:_: : : : : : :(  ): : : : : :_:_: : : : :ヽ
     ..<_: : : r'⌒ヽ: : : : (⌒): : : : : : : : : : : : : :(  ): : : : : : : : : : : : : (  ): : : : : }
  .ィ´ : : : : (_): : :乂_.ノ: : : : : :¨: : : : : : : : : : : : : : : `¨´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ
 (: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〇: : : : : : :(⌒): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >''’
   ̄¨ “‘ '' ¬=ニ二三: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :三二ニ=‐''’
                  ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ガウル「操蟲笛ってのがある。それを使って一時的にとは言え操ってしまっているらしい

     もっとも吹くまでに熟練がいるし特定のリズムでないと操れきれないと聞く。」


.

187 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:26:40.97 ID:Nol2nV3A



                              - ―― -
                               /: : : : : : : : : : : : ` 、
                         . : : /: : : : /: : : : |: : :ヽ : \
                            /: : /: : : : /: : | : : | : : : l : :l : \
                          . : : :| : : : : : : : | : : | : : : | : :| : 「⌒
                           |: : : |: : : : :|-‐十:7「: : : ハ十: |
                         从: : |: : : : :|: :ΝV |: :/  |ハ: :|
                            | : |: /: : :| : ィテ坏ヽ/ 坏ヽ:N
                            | : lイ: : : :|: :|乂ツ     {ツハ|     なんでそんなことまで
\                        ノヘノ: : : :ハ:ノ         } : |
  \                         _´7: :/_/` ,._  冖 イ 从      わかってるんですか?
   \                    「 ⌒ _二ニヽ/  ̄  |ノ
     \                       |厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \           明らかに内情を知っている口ぶりですよね?
       \                    厂    /      ト
         \                ∠_彡 /      彡三|
         \         ∠     /        /    〉
.      \      \      ∠ 彡  /   __/     ,イ
      \       ――<    /    /         / ;|
 \     \       \_ \ /             _ ∠三ミ|
   \              /        _ /ニニ|´   |
.     \  ______ /      _ /    ̄ ̄ l三;ミ|
____________,/      /厂           l三;ミハ
         ____/ \    / 「 /      / |三三}
     _/r―ミ_/ ___\/―<           l  |三ミリ
  /   /⌒`〈   \  /  \         ―=彡. |三ミ′
/   />ァ「 ̄ ̄ ̄ ̄/       \          ┌┴―く
     └ __ノ| \  ∠二二∠' ̄ ̄ \_        |    |
        ヽ   <____ \ ∠/ \      /|     |
        く \   / ̄ ̄ <       / ├―‐  |___/
           \ /       \    /  ;|       | ̄ ̄|
           / ̄ ̄  ヽ    /⌒ヽ,/  |    人「  /



.

188 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:27:58.65 ID:Nol2nV3A



` .,
::::::: \
::::::::::::::::、
:::::::::::/ヽ:ヽ
:::::::; ' 、‘;::'.
::/   \:::',
"      ヾx
        ヾ,
        .ハ
       ノ〔_)
.        x升|リ
 i     ,イ:l:l:l:|!                犯罪シンジゲートの構成員に”ご協力”いただいた。
 .l   .ィ:l:l:l:l:l:l|トx、__
  l  イ:l:ル^:l:l:リ|`''<_L__≧x         ここまで大規模な討伐作戦に出来たのもその情報有ってだ。
  Ⅳ    :lア .|`、/ `'く,_L .>、
==彡、__/  .! ∨ ./\ l  ̄l ヽ      臣民を守る軍人としては大変感謝している。
 ̄ ‘、     i|  ‘./   ヽ ┼ l.',
    ‘、  .iF=l!  ‘    ̄\l -l .}      それが例え治安を脅かす屑であろうともな。
     ‘   Ⅵ l!.   ∨    .i  、 l∧
      ‘  ゙} l!    .l  , -┼‐ ∨  ',     
        ‘.,:'"l    }/   l   ∨  }





          - 、
        /::::::; ィ:ヽ           ……話が逸れたな。
        マ¨´_,.ィ爪-、
        伐ヘ¨´リヾ_\         全体の周知としてはこんなところだ。
        /X{ヽニツ /}×廴
       ,/×{廴_ノ.ノ癶__〉⌒ .      更に詳しい話は班ごとに分かれてから行う。
     /{/>ミ、/}{>'イ__ >‐ l
     ハ//> 、 V/ 丶 ラ” } .>!      班分けは掲示板に貼りだしたから各員確認するように。
      }^<.ィ、/` }l{  /\. ィ  .l
    ,l<.l /` 、 }l{>く _  へ } ヽ/l
    l >l,〈  r'^,}l{ / ヽ   .レ' ‘、
    }、 l >く /.}l{く   >f⌒l\ ノl
     j. 'l   ∠_.}l{--`≦x `y^l/⌒Ⅵ
    ,廴レ'" - }l{ー---  ミヽ}、 /{
   { />' _. -‐}l{――‐-、 `!/ヽ l
   l/` }' .  -‐}l{ーァ==ミ、`7_ - 7
   .廴イィ/  `}l{ノ ヽ/ ` }く  .}
    V jノ\ /}l{\.ノ \ /L >イ
    V、  /ヾ }l{/丶 ノヽ ≧ミン
     { >〈  /}l{   / \ノ\ /{
     l.  ヽ' }l{     >  ` l
      |     .}l{           l
    .|      }l{            {
     .|       .}l{            、
    .|      .}l{          、
    .|      }l{           '.
     .|      .}lト、          '.
     リ      }l|ヾ、            '.
    .'       }l|  ヾ、       }  l
    i      }l|   ヾ、_,,-ミ、 }   ヽ
    |   _  }l|    }三三三三廴__/
    }-=≦三≧}l|    {三三三三三ア
    `ー==彡´^|     〉 ̄   `¨¨´

                                 

                               ___________|\
                              [|[||  To Be Continued....!    >
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
.

189 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:29:07.96 ID:Nol2nV3A
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       \                                        /
                       \                               _/
                       \                             /
                         |     プラーミャグラード            ./
                        }                            |
                            \                          /
                            \                     {
                           / ̄ ̄ ̄ ̄\     / ̄\      |  
                      / ̄ ̄        ー―― ';;;;;;;;;;;;;;ヽ   /
                      }                       ◎;;;;;;;;;;;}ー'
                        /               【現在地】;;;;;;;;;;;j←【北部獣人族自治区】
                     /                       ;;;;;;;|
                     }       【ラビリア王国】      ;;;;;;;;|
                     |                           }    【ホスタン帝国】
                    /                          /
                    {           【ルイザンプール】○.{ 
                    }                       \
                    /                              \__        ___
 ̄ ̄``'く__         __/                            /:::::::::::ー―――'"´:::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::ー―――'"´  \        【首都:ラビリア】      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____      ○        . __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー―.,,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー×――'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::【ラビリア港】.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【INFO】地図がアップデートされました。

.

190 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:29:42.84 ID:Nol2nV3A
次は……うまく行けば今月中遅くても来月には投下します

191 : 隔壁内の名無しさん : 2015/11/21(土) 23:29:59.38 ID:Nv0x0LEs

厄ネタの匂いしかしないw

192 : ◆keLllnSSkQ : 2015/11/21(土) 23:34:48.11 ID:Nol2nV3A
厄ネタなんて………これまでの冒険でそんなものがありましたか!

193 : 隔壁内の名無しさん : 2015/11/22(日) 00:07:03.47 ID:XtFf12RH
むしろ厄ネタしかなかった 乙

195 : 隔壁内の名無しさん : 2015/11/22(日) 00:17:38.38 ID:GzFvIbrt
乙!

どれもこれも"裏"がありまくりと言うか…厄ネタしかなかった気が…w

198 : 隔壁内の名無しさん : 2015/11/22(日) 12:50:32.73 ID:zjJLzRl6
(アカン、今回もやる夫の胃が削れる)

200 : 隔壁内の名無しさん : 2015/11/22(日) 20:16:22.50 ID:NUwza9lB
乙でした
見えてる情報ですら既においしくない仕事だってのにまだ裏が待ち構えてると思うとw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • 国際的な小咄 6252 欧州の歪みのはけ口 (12/11)
  • 国際的な小咄 6251 前半は聞いたことあった (12/11)
  • 国際的な小咄 6250 ユーカリさんパナイ (12/11)
  • 国際的な小咄 6249 例のあの事件の後しばらく後のフランス君 (12/11)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5,5話 『テックハンター・やらない夫の起源』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.13『スエラの炎と月夜蜂』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.12『"夏の思い出"セイバー』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.11『風の旅団(真面目なサブタイトルが久々すぎて背中が痒い)』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.10『ポニテ+剣士=可愛い』 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その16 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その15 (12/10)
  • ボイスロイドな日々 その2 (12/10)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 後編1 (12/10)
  • 国際的な小咄 6248 廬武鉉遊びVS安倍首相 (12/10)
  • 国際的な小咄 6246~6247 グレタ女史について ~ プーチンがある意味一番グレタさんに優しい説 (12/10)
  • 国際的な小咄 6245 悪書追放運動 (12/10)
  • 国際的な小咄 6244 斬新な表現、即ち設定 (12/10)
  • 国際的な小咄 6243 知らない世界を知るということ (12/10)
  • アメリカンヒーローアカデミア 57 (12/10)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十二話・やる夫はSEKKYOUするようです (12/10)
  • 国際的な小咄 6242 米国の格差の移り変わり (12/10)
  • 国際的な小咄 6241 早食いがおすすめ (12/10)
  • 国際的な小咄 6240 ちょっと恐怖を感じたのですひゃーっ (12/10)
  • 国際的な小咄 6239 名門、散る (12/10)
  • 国際的な小咄 6238 お前、そういえば白身魚だな (12/10)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ