スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できない子とSCP ネコとライオンの解説コーナー 8回目 「SCP-682のメタ的解説」

目次 現行スレ

425 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/04(日) 23:58:48 ID:KA732U5k0

                    __ _
                    /:::::::::::::}彡::`ヽ
               /::::::::_:_:::::::-:‐、::::::rゝュ、
                   /:::::::::/´::::::、:::::、::::ヽ人「ァハ
              /:::::::::/::::::::::::!\:::ヽ::::Yヾ=ラリ
               /::::::::::'::::;:::|::::リ  ヽ:_:_::::iトT´::i
                /:::::::i::::::::i|:::!:::/ ィ⌒ヾ、::|:::|::::::i!          ネコとライオンの解説コーナー 8回目
            ':::j:::::|::」-ァy|ノ   ´てfハ }::::!::::::j  __
             |::ハ::::|:ハ{,ィfぅ,    ヾソj:::::|::::::; ⌒ヾムヽ    「SCP-682のメタ的解説」
             |:!:::::::|:ト八 マj   ,    /|::::j::::/ / ,  ヾ ; :\
             |ハ:::::!ム      _  ィ7! j::::'::八┤/ / , j:j: : l
            {   、:!::::个、  `ー ゚  イ::::/'  `⌒ヽイ=': : : :i
           ィ_アヽ__:::、:::lv:;≧ r - ′!:/      }: : : : : : : i
         ,イニ7 ヾ Y j从::|_,_ 」    ノヽー=<⌒ヽ!: : : : : : : :|
         / |_7 _ヽ yー':ヾ: マニL_    。イ}ニ}: : : ハ: : : : : : : |、   ...,、,, ,、,, ,, ,,
        j: : マュ_;ノ´: : : : : マニ{  `  彡   ニリ: : /: : :. : : : : : : ハ  _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
       「! 、_: :ィ: : : : : : : : マニュ      jニj : /: : : ム: : : : : : : i (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        八: : : : : :|!: : : : : : : : : マニュ__  ィニ7: イ: : : :ヽ: : : : : : : :l...,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
        {: : : : : : : |!: : : :j/: : : : ヾニ=ュ: : : :r'ニ7: : :ヽ- 、: : \: : : : :ノ.,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,   お前それ財団でも同じこと言以下略
       j: : : : : : : ハ: : ;ィ: : : : : : : : \ニュ:rニ7: : : : : }  ` ー: _/ ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
       |: : : : : : : : :/ |: : : : : : : : : : )rァKォム: : : : /          .,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
       ヽ : : : : : ノ'   〉: : : : : : ; イニ7八「ニム: : :/           /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
        \_イ   /=ニニニニニイ |: :´ヾニヽ/         |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
              イニニニニ彡´: :´: : : : :`ァ’         |      リ、    ,リ    |
             ィ「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/            .|   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
           /: : : ハ!: : : : : : : : : : : : : : : : : :j            |   `ー――----┴ ⌒´ )
           /: : : : : : :{!: : : :、: : : : : : : : : : : : :/              .(ヽ  ______ ,, _´)
         /: :/: : : i: : :ハ: : : :`ヽ:、: :_:_; : :ム                (_⌒ ______ ,, ィ
          /: :/: : : : | : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :|: :ヽ              .丁           |
      ノ: : :': : : : : :! : : : : \: : : : : : : : : :/: :i: : : :\_           |           |
     /: : : : !: : : : : :!: : : : : : :ヾ、: : : : : ノ: : : : : : : : ヽ ̄: ヽ,
    /: :!: : : : :!: : : : : :: : : : : : : : :、 ;:ィ彡´: : : : : : : : : : : : : : : :}
   \: !: : : : : : : : : : : ::. : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     |: : : : : :: : : : : : : :i: : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :/
     L:_: : :i: : : : : : : : l: : : : : : __ : : : : : : : : __r'
         ̄ ー―r--- `ー ´ ヽ\`ー -- ´ ヘ




427 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/04(日) 23:59:41 ID:KA732U5k0

             ___
      | ̄ ̄ ̄ィ ´: : : : : : :`: . ____
.     ∧  /: /: : : : : : : : : : :ヽ.   |
      ∧ /: : / : : : : : : : : :: : : : :∧ ∧
       .': : : :.|: : : :/: : : ::. :ハ: : : : : :∨
       ':.::.i|: :|: /:/: :/|: / ∨: : : 八
.      |: : i|: :|/}//.  レ'. __. ∨: : :.从
.      |: : i|: :.〃⌒  ,  ⌒ヾ∨|j:リ|    >>1が思う、「最も有名なSCP3人衆」のうちの一人(一人?)”SCP-682/不死身の爬虫類”登場!
      从: : :八 ::::.     ::::. .ハ:レ: |
       |人: :込   r  ァ   /:.:: :.::|   今回はそんなSCP-682をメタ的か観点から紹介するにゃ!
       |  \: :l ゝ、 __  。si: : : : 八
        __マ|_ノ   Lレノノ|/|: /
       /  ゚。      ̄ l! ̄|/
      ノ´¨ヽ ゚。  <> 。゚. i|  .L
      ( ⌒ヽゝ--゚ ゚  ゛ イ- ⌒ /
       〉   |  `¨.Y¨´  Y  7     有名SCPの残り二人は”SCP-173/彫刻 オリジナル”と、もう一人は次々回紹介予定にゃ!
        ヽ.   |    i!.     | イl
        |  ゝ_ 天、__ノ .イ
        {   } ニニニニニノ   Y





         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,                 .・気性の荒さ、攻撃的
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,               ・体力と耐久力の凄まじさ
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,                  ・再生能力を持つ
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_                   ・身体を変形させられる
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \                 ・脱皮で巨大化と縮小化が可能
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |              ・有機物無機物問わず、摂取したものをエネルギーにしてしまう
    |      リ、    ,リ    |               ・異常なまでの危機察知能力、対応力を持っている
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|                 ・特性に対する適応が可能
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

428 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:00:04 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    何だコイツ……勝てねぇよ
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |





                . .<: : : : : : : : : : : . ,._
            r― /: :_,: ≦: : : : : : : : : : : : :>
           rく /: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : ヽ
         c*o」/: : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : .
        s*゚ ./: : : : :_:_:_: : : : : / ∨_:_: : :}: : : : : : : ::.
         /: : : : : ´: : : : :` : :/  ´∨: :`: : : : : : : : : :|
          ,: : : : : : : : :芹=ミ/  芹=ミ、:}: : : : : : : : :|
        〃: : : : : : : /{ んハ    んハ V: : : : :/ : : : :
          {{ i八: : : : 从.乂ノ     乂ノ 从〉: :/: : : : /    ノンノン、正確には「なんだコイツ……殺せねぇよ」が正しいにゃ
         {  X: : : |}   '         /: : :/ハ : : /
          / ∨: |ハ     __    /: : :/__几: (
r‐  .,_   _    ″  ∨|込  {k  ソ  7: :/}: : : /{. 〉
`≧s..,_>/ 〉  {{   圦//\      .// /: : : /
   / ,.二〉 {   廴    V⌒¨>-=≦/   {ルハ/
   ∨ __> ゝ、     __ __ ノ}   / ゝ    _
.    ∨r┘ ∧     ´         j   /   ー     ヽ
     >‐=彡 ∧   /       ヽ          ______}
     乂___彡' ,∧_/  r―=ミ__,. --=ミ _   -=≦     ヽ
     }「     ∨ /    」]     }       __ _ --}
     ∨    ィ⌒ー=:ァニアヽ ____ /ー―==ィ⌒     {
.      ∨.   .:    / / {. ∧          ハ       ∧
       ∨  {    乂__} 乂ノ.         从      .∧

429 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:00:21 ID:w5NCevyw0

          ‐━━─                 -‐‐─<⌒\ー-
.        /  ´ ̄ ̄ ̄ \\          / : /⌒ : : ^\: : \ : :\
     // : : : : : : : : :-=ヘ∧          . : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ : : ヽ
.     /::/: : : : : : : : : : : : : :-=ヤ::,       / : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :,
    /::/: : : : : :/⌒ヽー- : : :|:::ト       /: : : : : : : / : : 八 |\.:│: : : : | : : i
    √': : : : : :/        ̄|:::|        ; : : : : : |: /|: : /_, 斗≪:│: : : i | : : |
   |:::|=-: : : :|     ,    . : リ :;   \  │: : :| :/|≫トく   Jih Y| : : : i | : : |   本編でも言われてたけど、682を命の危機に晒せる
   |:::l=-: : : : 、__/ . : : : : /::/:     \ | : :i人|〃Jh    Vソノ'| : : : i | : : |   オブジェクトはごまんといるし、
   ヤ:マ=-: : :  `丶、 : : : : .: .: : : .      丶_:i :ハヽVソ,     ::: | : : : i | : : |
.   ヤ::マ=ー      \//.: : : .       「トミ} ::: __  -v、   厶|: : :i | : : |   中には”殺してしまえる”特性を持つオブジェクトだって
    \\____// : : : : : : .         |l|ニ]]  ∨   }   │ : |/ : i |   いるのにゃ!
.        ー━━一  ̄ ̄( 二)‐-、)_: : : . //ニ)ゝ     ノ   イ/ : :/ : /|/
                / ,ニつ / )  ><ニイ: : :|> .._  イ / : :/|/
                  {/,二つトく |     V八|: ::|∨\∧  ∠: イ>orーァー…=ミ
                {/ニつ [, リ       \|:_>oノ}      8リ'/      \
                     マ|│ [ /       / ̄ |/8      ///    /
                   /||│ l ∧       /     八 |      //








                         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
                           .:.:.:/.:./. :./:.:.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.
                          /:.:./:.:.:./.:.:.:./:.:.:.:/:. : :|l:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:./:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.:.:/  ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:
                      .:.:.:.|:.:.:.:.:.|.: -‐匕ハノレ/   ー-.:.:|:.:.:.:.:.:
                         .:.:.:.:|:.:.:.:.:.|/  ___,     __ ヽΝ:.:.:.|.:|
                    |:.:.:.:|:.:.:.:.i.| 璽璽璽    璽璽 :.:.:.:.:.|:.|
                    |:.:.:.:|:.:.i.:.l.| / ハ     、  ハヽ .:.:.:.:.:乂
                         ::::::::|:.:.l::从                .:.:.:.:.       でも、682は未だに生き残っているにゃ
                        ヽ:::乂ル:.:\   rv― 、    .:.:.:.:.′
                          ハヽ::| :::::::个  └―~  ...:个:. /        これはとにかく能力を活かしきり、
                       乂 ハレノルノ|        ..:.|:::::::从/
                              ο     {ノハレル′           勝てない、もしくは相手をする方が損だと
                          へ、へ、о    ο イ ГXx、        思ったら、逃げてしまうのにゃ
                      /xXxXxX\ ヽヽо о  }} 八XxX、
                    xXx\xXxXx\}廴_________}レXxXxXx、
                  XxXxX\xXxXxXx、_  /xXxX⌒XxX、
                 /xxXxXxXx\/ /^YヽXxVxX⊂へ ヽ XxX〉
                   /xxxXxXxXxX/ / /^YxXxXxX(\ \ Vx/

430 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:00:34 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    え、逃げるの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,   なんかスゲー強そうだし、堂々としてそうなもんだけど
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \  少なくとも脅威から逃げるなんて思ってもいなかった
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |






                | ]\
                | ]  \               /[|
                | ]   >-─ : : ─- __/  [|
                | ] /   . . . . . . . . \ .\  [|
                   7/ /. . : : : : :l : : : : .丶 \[|
                    /..:./:.:.:.:.:.:./.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:.: |: : :.ヽ
                    .: :.:.:./.:.:\.:/.: :/  \.:.: |: : |:.:.:.: : .
                  .: :.:.:/|/|/|/|/   ノ^\|\| .:.:!.:. :
                  |/|:.:|/| ̄|\   /| ̄|\│.: !.:. :    それこそが682の”強さ”なんだにゃ!
                ,rヘ、 |.:.|\|_|/   \|_|/│.:.j.:.:.:
            辷/\|: j 〃〃 _人___, 〃〃 イ .:/.:.:/    身体的能力を以て敵を倒す!
.                \   |:{     V __ノ     j.:./.:.:/
                   \ノi个o。.           イり/j/   /7 適応力を以て特性の影響を切り抜ける!
                     \     ̄了‰*‰*7/ `ヽ、   / /
                     \__/  }\*‰∠〈 、   \ / /   対応力を以て最善の策をとることができる!
                    {  }......`¨´........\\   \/
                    {  ,√]>-<ニニニ\\   \  それでもどうしようもないなら本気で逃げる!
                       └イ....../¨丁¨..........\..`ー个fう^
                       /../...../.......j.....................\....}}

431 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:01:14 ID:w5NCevyw0

      ]|\_ ----、/⌒[
      ]l/. : ´ ̄  ⌒.-[
     / ./  ノ ∧ {{@}}.   /{/    生き物全てを憎む凶暴性や、恐ろしい見た目に惑わされがちだけど、
      7 iノ_,//_./  \.`¨´:.  / /
     i i| ●    ● | j  :. {/ /,     682の一番の注目ポイントは「不死身さ」だからね
      | リ   、_,、_,  7 | ハ!/ イ
     ,八.   ゝ._) 人/|ノ、 ム´
     ∧ ≧ 、__ ≦/_ノ  l〈_〉      とにかく死なないんだにゃ
      ∨八ゝ\//   |/  } |
        i  ヾ. /   / _ノ 人        後々SCP紹介を重ねていけば、そのうち他の実験記録もやる予定にゃ
        ゝ==〈_〉__ノ二マ__ノ |
          \| |/       \|







.                    _
     /≧ _           イ/\
    ハ  ≧ ._ ------ イ /.   |
    | ∨. /: : : : : : : : : : : :\   |
    |  〉イ: : : : : : : : : : : : : : : :.\  l
    |. /: :/: : : :ノ : :ノ: :.,ィ: : : : : : : .∨
     Y: : /: : /:.:/: : :ハ:.:: ..:i|: : : :.|
     | : /:./ l/〉__/  ∨ : i|: :.:i|:.|
     |/7へ  ∩    ∩ ` 八: :.i|:.|
      ハ: }.  ∪    ∪ /: : : /:/    この「死ななさ」は、メタ的な部分にまで浸食してて、
      i: / ゝ _     __.イ: :./レ'
      |ハイ___ 7 ー‐‐(___)イ 〃     殺せないからこそのSCP-682と言っていいほどにゃ
        (___ノ 〉ー‐‐〈├┤
        Γ`Y.´⌒` ハ_ノ        というか682の記事を書いた人が、「こいつは殺せない」
.        ゝイ l   /          と言っているのにゃ
          ∠______ヽ_
          |ニニニニニニニ〉
          T⌒ハ ⌒T
.          |  {. }___ノ
           ゝイ

434 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:01:53 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,    ……なんかさ、 こう、言っちゃなんだけど……
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_    TUEEEE系の臭いを感じるんだけど、嫌われてないのか?コイツ……
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |  「どんなことをしても無駄です、死にませーん」ってさ
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |





                  ____     __
              <:::::::::::::::::::::::::::: >'゙´    |
           ´::::::::::::::`ヽ::::::::::::::<    /{ |
        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::\/......{ |
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::\:::::\.... {,/
  __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  丶:::::::::∧:::::∧.. ∧
 |  ,/ ::: l::::::::::::::::::::::::::: /_/  \:/ ∧/:::::V:::::::.
 トミ/:::::::::|:::::::::::::::::::::::: /   ,ィf笊≧ミV:.:∧:::::∧:::::::::.
. \|:::::::::::|:::/:::/ /:: /:/  〃     }}V:: ∧/::∧ :::::::.     ……フッフッフ、甘い甘いあまいマイマイカブリ!!
.   |:::::::::::∨::/}/|/l/    _(i)_/ :l:::: / ::::::: l:::::::::|
.   |/l::::::::::::,ィ芹≧ミ            |: /|:::::::::: |:::::::::|     甘いにゃライオン、むしろSCP-682はSCP財団サイトでも
     l:: /::::{{   (i)ノ           :.:.:.:|/ :|:::::::::: |:::::::::|     屈指の人気を誇るオブジェクトなんだにゃ!
     ∨::/::| ー‐     ′          |:::::::::: |:::::::::|
.      ∨::∧:.:.:.:.:.:    ,、___,ノ    :|:::::::: /:::::: /     クソトカゲって愛称があるほどに!
       ∨::∧    ーく____:/    /|:::::::/::: /
      ∨ 込、              / :l::: /|/
.       ∨:: 个ト         /  :/: /
         ∨::::::::::::::::::::::≧=‐‐<   // └‐┬┬‐‐ --ミ
           \{\|\/      ハ      O   |:.:.|
                  -‐   }  _//   :|:.:.|
         -‐/7   ‐‐O--ミ /  O゙    |:.:.|
      /    | :|    {{       //      |:.:.| /
      /|     :| :|    O     O ,ノ⌒⌒⌒ヽ
    /ニ=|     :| :|      }}    ///        乂

436 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:02:03 ID:ci/Ur9i60
生物としてこれほど恐ろしい存在も無いよね、殺そうとしても絶対に生き延びるっていう…

437 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:02:17 ID:vlI2h7/Y0
こんな性質なのに理性のないバーサーカーじゃないんだよな
むしろとんでもないくらいに理知的っていう

441 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:02:56 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   ……マジで?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |






.                   / ハ
                / / :
.                / /    !
             _ / / _,..-┴-..,_
          . <: : / /<: : : : : : : : > , _
        /: : : : : :{ /: : : :/: : : : /: : : : \ \
       / : : : : : : : 乂: : : :/: : : : /: : : : : : : : :ト/
.      /: : : : : : : : : :|! : : /: : : : /: : : /: : : : :|: :.
       .: : : : : : : : : : :]! : /: : : : : : :\: : :/: : ::!: :ハ
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : X: : : : ∧: : }
      {: : : : : : : : :: :l: : : : : : : : : : :_≦=ミ: : :/ }: : !
      : : : : : : : : ::.从_ :: : : : : : K´んハ`゙   イ: : ::|
      |: : : : : : : :/  { : : : : : : | 乂ノ     /リ: : : |      マジにゃ
.      从: : : : : : {   ki : : : : : 从       〈イ : : :/
       ∨: : : : 乂  ]: : : : : : {        /: : : /     確かにSCP-682は様々な要素を以て「不死身」にゃ
       ∨: : : : : :{「`Y}乂: : :|      . : : :::/
         乂从ハルレ. 从  V::|  ^⌒ イ: /: :/       暴れまわることもあれば、恐ろしいSCP相手だって殺したり食べたりするし
             }       Ⅵ≧=-<: : : : /
      _____ _rzzノ       |     )/
    /      8         ゝzs。__
 .  /-==ミ    &   `ヽ  ´ 8  /.〉ヽ
   {に二二>-   σ       & {〈  }__
  〈       [乙rうz∽ o g o ∝ rvぅえニ二}

443 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:03:22 ID:w5NCevyw0

          ‐━━─                 -‐‐─<⌒\ー-
.        /  ´ ̄ ̄ ̄ \\          / : /⌒ : : ^\: : \ : :\
     // : : : : : : : : :-=ヘ∧          . : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ : : ヽ
.     /::/: : : : : : : : : : : : : :-=ヤ::,       / : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :,
    /::/: : : : : :/⌒ヽー- : : :|:::ト       /: : : : : : : / : : 八 |\.:│: : : : | : : i   ここで肝心なのは
    √': : : : : :/        ̄|:::|        ; : : : : : |: /|: : /_, 斗≪:│: : : i | : : |
   |:::|=-: : : :|     ,    . : リ :;   \  │: : :| :/|≫トく   Jih Y| : : : i | : : |   「不死身」と「無敵」は違うということにゃ!
   |:::l=-: : : : 、__/ . : : : : /::/:     \ | : :i人|〃Jh    Vソノ'| : : : i | : : |
   ヤ:マ=-: : :  `丶、 : : : : .: .: : : .      丶_:i :ハヽVソ,     ::: | : : : i | : : |
.   ヤ::マ=ー      \//.: : : .       「トミ} ::: __  -v、   厶|: : :i | : : |
    \\____// : : : : : : .         |l|ニ]]  ∨   }   │ : |/ : i |
.        ー━━一  ̄ ̄( 二)‐-、)_: : : . //ニ)ゝ     ノ   イ/ : :/ : /|/
                / ,ニつ / )  ><ニイ: : :|> .._  イ / : :/|/
                  {/,二つトく |     V八|: ::|∨\∧  ∠: イ>orーァー…=ミ
                {/ニつ [, リ       \|:_>oノ}      8リ'/      \
                     マ|│ [ /       / ̄ |/8      ///    /
                   /||│ l ∧       /     八 |      //
               〈_(二(_ノ レ1     /         `8ニ二ニ8く  xニニx   |
                    ∨∧__,/ ∧  /  \∨    (・ω・)  {{ ※}}\|






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   SCP-682は不死身ではあるが、無敵ではないということか?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

444 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:03:55 ID:w5NCevyw0

                _____      ----、___
                |`\   `\/: : : : : : : : : : :`丶
                |  | \  /: : :/⌒^: : : : : : : : :\____ __
                |    〉: : : : : : : : : : : : : : : :⌒' : : ヽ   /``〉
                 \/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :〈/'   /
                  ∨ / : : :/: : /: : : : : : :.∧|: : : : :, : : : :∨  /
                 |∨; : : : : : /: : : : : : : / :|: : : : :| : : : i: V /
                   -‐‐=ミ| :/\:./: : : :/  |八: : :| : : : i: :|/
               /    \ }/∨|/〈_:_/   - ─\」 : : : i: :|
            /    \ }/ マニ=ミ      ァ芋k.  | : : : i: :|    そう!ましてや682は「最強」でもない!
            ,゙   \ _イ_/          rJxj }} | : : : i: :|
               ;  _>‐r1 : |八 : : :       Vン ノイ : | : i: :|    SCP-682はその不死身っぷり故、
           {  ´   | | : :|∧\      ′ : : : .厶i: : | : i: :|
              l     { レi :|. : ゝ   ー 、__,     /: :.j: : | : i: :|    今まで散々、たくさんのオブジェクトによって
                l      V l八: :V介       . イ: :|八: :| : i: :|    苦しい目に遭わされているにゃ
            ∧    マヘ「\「∧ >ー=≦{二><_∨¬i:人
            | ハ.    ∨|\   }      _/ /   `ヽ   ∧   笑ってしまいそうな結果の実験もいーっぱい!
            | /l__     | |  丶ー-    -/ {  / / / ハ /∧
             │ \   リ |    \_   /\ ー{__〈__/__/  ∨ /∧
           ││  \ノ        しく   /⌒'┘ーヘ   ∨/ ハ
           ││  //  ∧    〈.     /∧____∧∧.   〈\ }
           ∧人  /    ∧       /(      ,)∧  ∧ ∨






                | ]\
                | ]  \               /[|
                | ]   >-─ : : ─- __/  [|
                | ] /   . . . . . . . . \ .\  [|
                   7/ /. . : : : : :l : : : : .丶 \[|
                    /..:./:.:.:.:.:.:./.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:.: |: : :.ヽ
                    .: :.:.:./.:.:\.:/.: :/  \.:.: |: : |:.:.:.: : .
                  .: :.:.:/|/|/|/|/   ノ^\|\| .:.:!.:. :     そういう、ちょっと哀れに思えたり
                  |/|:.:|/| ̄|\   /| ̄|\│.: !.:. :
                ,rヘ、 |.:.|\|_|/   \|_|/│.:.j.:.:.:     コミカルな部分も併せ持ってるからこそ、
            辷/\|: j 〃〃 _人___, 〃〃 イ .:/.:.:/
.                \   |:{     V __ノ     j.:./.:.:/      とんでもない能力ばかりでも愛されるんだにゃ!
                   \ノi个o。.           イり/j/   /7
                     \     ̄了‰*‰*7/ `ヽ、   / /
                     \__/  }\*‰∠〈 、   \ / /
                    {  }......`¨´........\\   \/
                    {  ,√]>-<ニニニ\\   \
                       └イ....../¨丁¨..........\..`ー个fう^
                       /../...../.......j.....................\....}}

445 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:04:19 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,    そんなにコミカルなのか
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |







      ]|\_ ----、/⌒[
      ]l/. : ´ ̄  ⌒.-[
     / ./  ノ ∧ {{@}}.   /{/
      7 iノ_,//_./  \.`¨´:.  / /
     i i| 三   三 | j  :. {/ /,    そりゃーもう! いずれ紹介するけど、
      | リ //. r‐ ‐v //7 | ハ!/ イ
     ,八.  |   |  人/|ノ、 ム´      色んな記事や、Tale(所謂SS)でも散々な目にばかり遭っているよ
     ∧ ≧ ゝ ノ ≦/_ノ  l〈_〉
      ∨八ゝ\//   |/  } |     漫画とかでも、不死身系キャラって死なない分他のキャラと比べて
        i  ヾ. /   / _ノ 人     大きいダメージ負ってたりするでしょ?
        ゝ==〈_〉__ノ二マ__ノ |
          \| |/       \|

447 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:04:38 ID:w5NCevyw0

.                    _
     /≧ _           イ/\
    ハ  ≧ ._ ------ イ /.   |
    | ∨. /: : : : : : : : : : : :\   |
    |  〉イ: : : : : : : : : : : : : : : :.\  l
    |. /: :/: : : :ノ : :ノ: :.,ィ: : : : : : : .∨
     Y: : /: : /:.:/: : :ハ:.:: ..:i|: : : :.|
     | : /:./ l/〉__/  ∨ : i|: :.:i|:.|
     |/7へ  ∩    ∩ ` 八: :.i|:.|    あとは、不死身≠何も効かない というのもあるよ
      ハ: }.  ∪    ∪ /: : : /:/
      i: / ゝ _     __.イ: :./レ'
      |ハイ___ 7 ー‐‐(___)イ 〃
        (___ノ 〉ー‐‐〈├┤
        Γ`Y.´⌒` ハ_ノ
.        ゝイ l   /
          ∠______ヽ_
          |ニニニニニニニ〉
          T⌒ハ ⌒T
.          |  {. }___ノ
           ゝイ





                . .<: : : : : : : : : : : . ,._
            r― /: :_,: ≦: : : : : : : : : : : : :>
           rく /: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : ヽ
         c*o」/: : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : .
        s*゚ ./: : : : :_:_:_: : : : : / ∨_:_: : :}: : : : : : : ::.
         /: : : : : ´: : : : :` : :/  ´∨: :`: : : : : : : : : :|
          ,: : : : : : : : :芹=ミ/  芹=ミ、:}: : : : : : : : :|
        〃: : : : : : : /{ んハ    んハ V: : : : :/ : : : :
          {{ i八: : : : 从.乂ノ     乂ノ 从〉: :/: : : : /    本編でも説明した通り、
         {  X: : : |}   '         /: : :/ハ : : /
          / ∨: |ハ     __    /: : :/__几: (      682の死ななさは、どんな攻撃も効かないことではなく、
r‐  .,_   _    ″  ∨|込  {k  ソ  7: :/}: : : /{. 〉
`≧s..,_>/ 〉  {{   圦//\      .// /: : : /       身体的能力を以て戦闘で相手を退けたり、
   / ,.二〉 {   廴    V⌒¨>-=≦/   {ルハ/         相手の特性に適応したり……
   ∨ __> ゝ、     __ __ ノ}   / ゝ    _
.    ∨r┘ ∧     ´         j   /   ー     ヽ   とにかく、一度は相手の攻撃をくらってしまうことが多いにゃ
     >‐=彡 ∧   /       ヽ          ______}
     乂___彡' ,∧_/  r―=ミ__,. --=ミ _   -=≦     ヽ
     }「     ∨ /    」]     }       __ _ --}
     ∨    ィ⌒ー=:ァニアヽ ____ /ー―==ィ⌒     {
.      ∨.   .:    / / {. ∧          ハ       ∧
       ∨  {    乂__} 乂ノ.         从      .∧

448 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:04:58 ID:u3MemzA.0
他のSCPに対して「いかに切り抜けさせるか」が書いてて楽しくて、きっと人気の秘密なんだろうな

450 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:05:27 ID:w5NCevyw0

.                   / ハ
                / / :
.                / /    !
             _ / / _,..-┴-..,_
          . <: : / /<: : : : : : : : > , _
        /: : : : : :{ /: : : :/: : : : /: : : : \ \
       / : : : : : : : 乂: : : :/: : : : /: : : : : : : : :ト/
.      /: : : : : : : : : :|! : : /: : : : /: : : /: : : : :|: :.
       .: : : : : : : : : : :]! : /: : : : : : :\: : :/: : ::!: :ハ
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : X: : : : ∧: : }   TUEEEEE系と言われるキャラは、相手の攻撃も難なく防ぎ、
      {: : : : : : : : :: :l: : : : : : : : : : :_≦=ミ: : :/ }: : !   一方的に相手を蹂躙、圧倒したりするにゃ
      : : : : : : : : ::.从_ :: : : : : : K´んハ`゙   イ: : ::|
      |: : : : : : : :/  { : : : : : : | 乂ノ     /リ: : : |   でも682は、相手の攻撃でボロボロになりながらも、打開策を見つけ反撃する……
.      从: : : : : : {   ki : : : : : 从       〈イ : : :/
       ∨: : : : 乂  ]: : : : : : {        /: : : /    そういう、一度ピンチを迎えるところも人気の要素の一つなんだにゃ
       ∨: : : : : :{「`Y}乂: : :|      . : : :::/
         乂从ハルレ. 从  V::|  ^⌒ イ: /: :/      一気に殺そうとさえしなければ、財団の重火器でも沈静化が可能な部分も
             }       Ⅵ≧=-<: : : : /      ただ単に強いだけのキャラじゃない、上手いバランスが取れているよ!
      _____ _rzzノ       |     )/
    /      8         ゝzs。__
 .  /-==ミ    &   `ヽ  ´ 8  /.〉ヽ
   {に二二>-   σ       & {〈  }__
  〈       [乙rうz∽ o g o ∝ rvぅえニ二}






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    プロレスラーか漫画の主人公みたいだなおい
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

451 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:05:57 ID:GwgxSk/k0
財団のサンドバッグ

452 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:06:20 ID:ci/Ur9i60
取り敢えずトカゲと接触させればええねん(財団感)

456 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:07:02 ID:w5NCevyw0


                . .<: : : : : : : : : : : . ,._
            r― /: :_,: ≦: : : : : : : : : : : : :>
           rく /: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : ヽ
         c*o」/: : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : .
        s*゚ ./: : : : :_:_:_: : : : : / ∨_:_: : :}: : : : : : : ::.
         /: : : : : ´: : : : :` : :/  ´∨: :`: : : : : : : : : :|
          ,: : : : : : : : :芹=ミ/  芹=ミ、:}: : : : : : : : :|
        〃: : : : : : : /{ んハ    んハ V: : : : :/ : : : :
          {{ i八: : : : 从.乂ノ     乂ノ 从〉: :/: : : : /     ゴールデンカムイっていう漫画に杉元佐一って主人公がいるにゃ?
         {  X: : : |}   '         /: : :/ハ : : /
          / ∨: |ハ     __    /: : :/__几: (      682の「不死身」はあんな感じあんな感じ
r‐  .,_   _    ″  ∨|込  {k  ソ  7: :/}: : : /{. 〉
`≧s..,_>/ 〉  {{   圦//\      .// /: : : /          ttp://livedoor.blogimg.jp/comic_review_10/imgs/9/8/982c2c90.jpg
   / ,.二〉 {   廴    V⌒¨>-=≦/   {ルハ/
   ∨ __> ゝ、     __ __ ノ}   / ゝ    _
.    ∨r┘ ∧     ´         j   /   ー     ヽ
     >‐=彡 ∧   /       ヽ          ______}
     乂___彡' ,∧_/  r―=ミ__,. --=ミ _   -=≦     ヽ
     }「     ∨ /    」]     }       __ _ --}
     ∨    ィ⌒ー=:ァニアヽ ____ /ー―==ィ⌒     {
.      ∨.   .:    / / {. ∧          ハ       ∧
       ∨  {    乂__} 乂ノ.         从      .∧





         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   なんだこいついきなりフランクに関係ない作品のキャラだしたぞ!危ねぇ!!
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |              | 知ってる人はピンと来るんだにゃ!!. |
    |      リ、    ,リ    |            .乂________________ノ
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

457 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:08:11 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    そういえば、SCP-682の見た目についてなんだけど、
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,   >>256、>>257、>>264-265、>>273、>>292、>>345、>>360………
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |  これ、全部同じキャラに見えないんだけど……どういうことだ?
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |






                         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
                           .:.:.:/.:./. :./:.:.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.
                          /:.:./:.:.:./.:.:.:./:.:.:.:/:. : :|l:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:./:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.:.:/  ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:
                      .:.:.:.|:.:.:.:.:.|.: -‐匕ハノレ/   ー-.:.:|:.:.:.:.:.:
                         .:.:.:.:|:.:.:.:.:.|/  ___,     __ ヽΝ:.:.:.|.:|
                    |:.:.:.:|:.:.:.:.i.| 璽璽璽    璽璽 :.:.:.:.:.|:.|    あー、それはね
                    |:.:.:.:|:.:.i.:.l.| / ハ     、  ハヽ .:.:.:.:.:乂
                         ::::::::|:.:.l::从                .:.:.:.:.      SCP-682は人気あるって今言ったにゃ?
                        ヽ:::乂ル:.:\   rv― 、    .:.:.:.:.′
                          ハヽ::| :::::::个  └―~  ...:个:. /
                       乂 ハレノルノ|        ..:.|:::::::从/        ということはファンイラストもたくさん描かれるにゃ
                              ο     {ノハレル′
                          へ、へ、о    ο イ ГXx、
                      /xXxXxX\ ヽヽо о  }} 八XxX、
                    xXx\xXxXx\}廴_________}レXxXxXx、
                  XxXxX\xXxXxXx、_  /xXxX⌒XxX、
                 /xxXxXxXx\/ /^YヽXxVxX⊂へ ヽ XxX〉
                   /xxxXxXxXxX/ / /^YxXxXxX(\ \ Vx/

458 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:08:51 ID:w5NCevyw0

                        ____
                     . ´: : : : : : : : : `: 、 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   /: : : : : : : : : : : : γ⌒Y.ヽ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| | |
 .                 /: : : : : : : : : : : : : : 7<__ノ┤: ..           | | |
                  /: : : : : : : : : : ハ : : : :ゝヘニフ: : .           | | |   でも、公式記事の画像がこれだけで↓、
                /: i|: : :/: : :/:/  ∨::.i|: : : : : : :.::i                | | |
                .': : i|: :/|./ ノノ   \i|: : : : : : : :|.              | | |   オマケに↓の画像、普段の姿じゃなく
                |: : :レ/rr ‐┐  rr ‐┐.j: : : L: : : :|ー‐ _         | | |
                |: : :八 乂_ノ   乂_ノ /: : :.:.l)--- 、   ≧ _  ̄ ̄ ̄   | |   塩酸で顔が溶けてる時の写真なので、
__________ .. ’|: : : 込   __  /,: :,--イ    ヾ____.\_____| |__ どうしても描く人によって引っ張られるのにゃ
.          ___/__  |j|: : : 人  (   l  T:_ノ      /.             ̄
      __/      i| ヾ: :八 ` ー ‐ ≦       .                 全快時の姿を想像して描く人や、
     /_____  ヽ      / \リ    _」_ __.     /                  ↓の画像を元に描く人などなど
   ,  ´   ヽ  i   /、 _____  _/___ ヽ  /
  |      ノ、_」-、./  /    Y ´     ヽ |/                     だからこそ描き手の魅力が詰まるイラストに
  l | |  |  ノ      /      l | | |    | |                      なるんだけどね!


ttp://scpjapan.wiki.fc2.com/upload_dir/s/scpjapan/401d0c4f0475a7c8e08b10202fee1dd1.jpeg







         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    ほー、なるほどな
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    ……でもこの写真って本当は何の動物なんだ?
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \  682ではないにしろ、オオトカゲがいるのかまさか
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

460 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:09:26 ID:w5NCevyw0

        _,. -‐―-- .,_
       /: : : : : : : : : : :rzzx、
     /: : : : : : : : ;、 : : 筏芳}
      : : : 斗-: : / ---芍匕}
     {: : : И_/_/   \l : : |i
      |: : : :l ●   ● !: : :|i
      Ⅳ::从    '    .小/リ    イルカの死骸にゃ
.     ∨:个:.. _ ー ィ: :/: /
      ∨「 ̄}   |「}:/厂
      _,.s≦{「ト  y≧s.,_
     {  ∨∧_____/∨  }
     | }   寸∨,/ ./  { |
     | .{    } 只 {   .} .|






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,     ふぁぇっ!?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

462 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:09:53 ID:Uirp63Nw0
えっ?

463 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:10:26 ID:w5NCevyw0

                         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
                           .:.:.:/.:./. :./:.:.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.
                          /:.:./:.:.:./.:.:.:./:.:.:.:/:. : :|l:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:./:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.:.:/  ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:
                      .:.:.:.|:.:.:.:.:.|.: -‐匕ハノレ/   ー-.:.:|:.:.:.:.:.:
                         .:.:.:.:|:.:.:.:.:.|/  ___,     __ ヽΝ:.:.:.|.:|
                    |:.:.:.:|:.:.:.:.i.| 璽璽璽    璽璽 :.:.:.:.:.|:.|    イルカにゃ
                    |:.:.:.:|:.:.i.:.l.| / ハ     、  ハヽ .:.:.:.:.:乂
                         ::::::::|:.:.l::从                .:.:.:.:.      もしくは、それに近い動物の死骸とされているにゃ
                        ヽ:::乂ル:.:\   rv― 、    .:.:.:.:.′
                          ハヽ::| :::::::个  └―~  ...:个:. /      これを見た記事の書き手が、爬虫類のようだと思い、
                       乂 ハレノルノ|        ..:.|:::::::从/         682の写真に採用したんじゃないかにゃあ
                              ο     {ノハレル′
                          へ、へ、о    ο イ ГXx、
                      /xXxXxX\ ヽヽо о  }} 八XxX、
                    xXx\xXxXx\}廴_________}レXxXxXx、
                  XxXxX\xXxXxXx、_  /xXxX⌒XxX、
                 /xxXxXxXx\/ /^YヽXxVxX⊂へ ヽ XxX〉
                   /xxxXxXxXxX/ / /^YxXxXxX(\ \ Vx/

全体像
ttp://i1.ytimg.com/vi/5FCE3csQSQ0/maxresdefault.jpg



         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,       はぁ~~……
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,      全然関係ない写真が、こういう記事の画像になるのか
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

465 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:10:54 ID:ci/Ur9i60
こういうのもSCPの面白い所よね

466 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:10:58 ID:w5NCevyw0

          ‐━━─                 -‐‐─<⌒\ー-
.        /  ´ ̄ ̄ ̄ \\          / : /⌒ : : ^\: : \ : :\
     // : : : : : : : : :-=ヘ∧          . : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ : : ヽ
.     /::/: : : : : : : : : : : : : :-=ヤ::,       / : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :,
    /::/: : : : : :/⌒ヽー- : : :|:::ト       /: : : : : : : / : : 八 |\.:│: : : : | : : i
    √': : : : : :/        ̄|:::|        ; : : : : : |: /|: : /_, 斗≪:│: : : i | : : |   そう、一見普通の写真も、見方を変えれば
   |:::|=-: : : :|     ,    . : リ :;   \  │: : :| :/|≫トく   Jih Y| : : : i | : : |
   |:::l=-: : : : 、__/ . : : : : /::/:     \ | : :i人|〃Jh    Vソノ'| : : : i | : : |   魅力満載の存在にもなり得る!
   ヤ:マ=-: : :  `丶、 : : : : .: .: : : .      丶_:i :ハヽVソ,     ::: | : : : i | : : |
.   ヤ::マ=ー      \//.: : : .       「トミ} ::: __  -v、   厶|: : :i | : : |   それがSCPなのにゃー!!
    \\____// : : : : : : .         |l|ニ]]  ∨   }   │ : |/ : i |
.        ー━━一  ̄ ̄( 二)‐-、)_: : : . //ニ)ゝ     ノ   イ/ : :/ : /|/   と言ったところで今回はここまで!
                / ,ニつ / )  ><ニイ: : :|> .._  イ / : :/|/
                  {/,二つトく |     V八|: ::|∨\∧  ∠: イ>orーァー…=ミ
                {/ニつ [, リ       \|:_>oノ}      8リ'/      \
                     マ|│ [ /       / ̄ |/8      ///    /
                   /||│ l ∧       /     八 |      //
               〈_(二(_ノ レ1     /         `8ニ二ニ8く  xニニx   |
                    ∨∧__,/ ∧  /  \∨    (・ω・)  {{ ※}}\|






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    なるほどな!
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,   よーくわかったぜ!
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

467 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:11:12 ID:w5NCevyw0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   …………
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |










         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    682と関係ないことで締めた!?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)                                  ┏──┓
     (_⌒ ______ ,, ィ                                 │続く..│
      丁           |                                   ┗──┛
       |           |

468 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/10/05(月) 00:12:15 ID:w5NCevyw0

┌──────────────────────┐
│SCP-682/不死身の爬虫類                 │
ttp://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-682       │
│著作権者:The SCP Foundation 非公式日本語化wiki│
└──────────────────────┘
┌──────────────────────┐
│SCP-409/伝染性の水晶                   │
ttp://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-409       │
│著作権者:The SCP Foundation 非公式日本語化wiki│
└──────────────────────┘



今日の投下は以上です
VS SCP-173で、「682が173の特性を知らなかった」という元の記事には描写はありませんが、
逆に知っていたと思われる描写もなく、
他のSCPに相対した時には、相手の特性を確実に事前に知らなかった描写があるので、改変させていただきました

SCP-682を終了させるための実験で登場するSCPに関してですが、
いずれそのSCP紹介の時に説明、もしくはいくつか纏めて説明するので、
未登場のSCP(の、VS682)についてはしー、でお願いします

>>273は、新作スレに投下されてた職人様のAAを使用させていただきました
自分のAAにはない、凶悪さの出るワイルドな感じがとても素晴らしくニヤニヤしながら貼らせていただきました、感謝!

>>263
その描写伝わって凄く嬉しいです!






また、某イラストコミュニケーションサイトで、私も大好きなSCP紹介動画様の紹介と共に、
私のスレを紹介してくださっていた描き手様がいらっしゃいました、小躍りするほど嬉しかったです
この場を借りてお礼申し上げます

470 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:14:24 ID:yDhZPBI20
乙でしたー

……できない子は自分にとって危険な存在なのに、怖がらせるという
自分をもっと窮地に陥れるやり方でしか対応できないってのも皮肉なモンだ

476 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:17:45 ID:Uirp63Nw0

今から次回が楽しみだ

477 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:17:54 ID:h/B1zyKI0
乙でした

484 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 00:37:29 ID:Y7WDJ21U0
乙!

489 : 名無しのやる夫だお : 2015/10/05(月) 01:28:11 ID:6dTLMLGQ0

実際、このトカゲが今まで「生き残れた」のは、正直奇跡だと個人的に思う
もしこれが財団創成期でなく、今投稿されていたらと考えると・・・Duke

関連記事
6794 :日常の名無しさん:2015/10/05(月) 17:44:56 ID:-[ ]
自分もその描き手様からこのスレ知りました。
面白くて毎週楽しみに待ってます。
6795 :日常の名無しさん:2015/10/05(月) 18:10:42 ID:-[ ]
ようは異常な能力を持った異能生存体ってことだな
どうしようもねえ・・・
6805 :日常の名無しさん:2015/10/06(火) 01:54:43 ID:-[ ]
なお、今までで一番コイツを殺せそうだったSCPは"何でも食べるウサギ"だ
22754 :日常の名無しさん:2018/02/02(金) 10:06:47 ID:-[ ]
収容出来るからscPなのでscp対決もどうにか対処できるって感じかな? 一人財団だ
33577 :日常の名無しさん:2018/10/18(木) 18:02:22 ID:-[ ]
ゴジラとかゼットンみたいな悪役人気的な側面もあるのかな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫は恋を応援するようです 最終話 後編 (08/11)
  • アカガネ山のやる夫 第38話 (08/11)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第16話【ウィンディちゃんとかくれ奈ちゃんのようです】 (08/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ93、サクセスオリックス (08/11)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル セカンド・シーズン2 予告? (08/11)
  • 国内的な小咄 734 兵庫の南から見た北 (08/11)
  • 国内的な小咄 733 防衛に適した土地 (08/11)
  • 国内的な小咄 732 冬の金沢 (08/11)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson06『愛宕姫の依頼“お客様護衛”』 (08/10)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson05『ミルヒオーレ姫の依頼“近隣巡回”』 (08/10)
  • やる夫たちでソードワールド レベル15超過 (08/10)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十七話 決断の午後3時ごろ (08/10)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十六話 サウンド・オブ・ホームシック (08/10)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十五話 貴女の名前が好きでした (08/10)
  • 国内的な小咄 731 沖縄の人は驚くよね (08/10)
  • 国内的な小咄 730 小林一三とかいうなろうをするとき参考になる男 (08/10)
  • 国内的な小咄 729 京都は糞立地 (08/10)
  • 国内的な小咄 728 オリックスさん…… (08/10)
  • 国内的な小咄 727 雪のある都 (08/10)
  • 国内的な小咄 726 水島ー (08/10)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その17 (08/10)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 88 (08/10)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 87 (08/10)
  • デーモンスレイヤー 28 (08/10)
  • デーモンスレイヤー 27 (08/10)
  • 国際的な小咄 7436 一応レバノンの擁護はしておく (08/10)
  • 国際的な小咄 7435 飛車角金銀抜きレベル (08/10)
  • 国際的な小咄 7434 アメリカのメディアさんもね…… (08/10)
  • 国際的な小咄 7433 やっぱ文学関係者は変態が多いな(白目) (08/10)
  • 風見幽香は華とみる Episode 11 エーデルワイス「 真夏の夜の夢 」 (08/10)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 90 (08/10)
  • カレドニア千年王記 第25話 再び、さらばイングランド (08/10)
  • やる夫は恋を応援するようです 最終話 前編 (08/10)
  • やる夫がサクラ町で日常を過ごすようです 第67回 (08/10)
  • やる夫は竜の人財のようです 第41話 (08/10)
  • 国内的な小咄 725 大阪と京都の分業? (08/10)
  • 国内的な小咄 724 沖縄の味噌汁 (08/10)
  • 国内的な小咄 723 兵庫の地図を見てみよう (08/10)
  • 国内的な小咄 722 南の果てのちゃんぽん (08/10)
  • 国内的な小咄 721 川崎のハロウィン (08/10)
  • 国内的な小咄 720 あれ、それだったのか (08/10)
  • やる夫たちでソードワールド 一人で冒険してみるお! (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson04『アルクェイド姫の依頼“牧場警備”』 (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson03『アンゼロット姫の依頼“火竜退治”』 (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十四話 労働(しない)者たちの哀歌 (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十三話 Why Don't You Do Right? (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十二話 将軍と少女の戦争 (08/09)
  • 国内的な小咄 719 犬が走る (08/09)
  • 国内的な小咄 718 こんな涼宮ハルヒの憂鬱(尼崎)はいやだ (08/09)
  • 国内的な小咄 717 香川全域紹介まとめ (08/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング