スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

できない子とSCP ネコとライオンの解説コーナー 5回目 「ブライト博士の禁止リスト」

目次 現行スレ

487 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:05:18 ID:9kc7IwqM0

                    __ _
                    /:::::::::::::}彡::`ヽ
               /::::::::_:_:::::::-:‐、::::::rゝュ、
                   /:::::::::/´::::::、:::::、::::ヽ人「ァハ
              /:::::::::/::::::::::::!\:::ヽ::::Yヾ=ラリ
               /::::::::::'::::;:::|::::リ  ヽ:_:_::::iトT´::i
                /:::::::i::::::::i|:::!:::/ ィ⌒ヾ、::|:::|::::::i!          ネコとライオンの解説コーナー 5回目
            ':::j:::::|::」-ァy|ノ   ´てfハ }::::!::::::j  __
             |::ハ::::|:ハ{,ィfぅ,    ヾソj:::::|::::::; ⌒ヾムヽ    「ブライト博士の禁止リスト」
             |:!:::::::|:ト八 マj   ,    /|::::j::::/ / ,  ヾ ; :\
             |ハ:::::!ム      _  ィ7! j::::'::八┤/ / , j:j: : l
            {   、:!::::个、  `ー ゚  イ::::/'  `⌒ヽイ=': : : :i
           ィ_アヽ__:::、:::lv:;≧ r - ′!:/      }: : : : : : : i
         ,イニ7 ヾ Y j从::|_,_ 」    ノヽー=<⌒ヽ!: : : : : : : :|
         / |_7 _ヽ yー':ヾ: マニL_    。イ}ニ}: : : ハ: : : : : : : |、   ...,、,, ,、,, ,, ,,
        j: : マュ_;ノ´: : : : : マニ{  `  彡   ニリ: : /: : :. : : : : : : ハ  _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
       「! 、_: :ィ: : : : : : : : マニュ      jニj : /: : : ム: : : : : : : i (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        八: : : : : :|!: : : : : : : : : マニュ__  ィニ7: イ: : : :ヽ: : : : : : : :l...,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,  2週ぶり!
        {: : : : : : : |!: : : :j/: : : : ヾニ=ュ: : : :r'ニ7: : :ヽ- 、: : \: : : : :ノ.,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
       j: : : : : : : ハ: : ;ィ: : : : : : : : \ニュ:rニ7: : : : : }  ` ー: _/ ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
       |: : : : : : : : :/ |: : : : : : : : : : )rァKォム: : : : /          .,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
       ヽ : : : : : ノ'   〉: : : : : : ; イニ7八「ニム: : :/           /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
        \_イ   /=ニニニニニイ |: :´ヾニヽ/         |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
              イニニニニ彡´: :´: : : : :`ァ’         |      リ、    ,リ    |
             ィ「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/            .|   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
           /: : : ハ!: : : : : : : : : : : : : : : : : :j            |   `ー――----┴ ⌒´ )
           /: : : : : : :{!: : : :、: : : : : : : : : : : : :/              .(ヽ  ______ ,, _´)
         /: :/: : : i: : :ハ: : : :`ヽ:、: :_:_; : :ム                (_⌒ ______ ,, ィ
          /: :/: : : : | : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :|: :ヽ              .丁           |
      ノ: : :': : : : : :! : : : : \: : : : : : : : : :/: :i: : : :\_           |           |
     /: : : : !: : : : : :!: : : : : : :ヾ、: : : : : ノ: : : : : : : : ヽ ̄: ヽ,
    /: :!: : : : :!: : : : : :: : : : : : : : :、 ;:ィ彡´: : : : : : : : : : : : : : : :}
   \: !: : : : : : : : : : : ::. : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     |: : : : : :: : : : : : : :i: : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :/
     L:_: : :i: : : : : : : : l: : : : : : __ : : : : : : : : __r'
         ̄ ー―r--- `ー ´ ヽ\`ー -- ´ ヘ




489 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:05:52 ID:9kc7IwqM0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   2週ぶりに番外編だと思ったら解説コーナーに名前が変わっていた
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |





,            ___  _
.          /::::::⌒:゙´:::::ヽ ̄:::ー-、
        /:::::::::::::|::::::::it::::::::::::::::::::ゝー 、
         /:::::/:::::::::|::. ::.| ヽ::::::::、:γ,ィ´`ヾ、
      /::::|:::::|ー‐::ナ:::::/ ー弋:::::|《〈 ├ュ  )
      /::::::t:::」_:ノ|::. / ___k_」_、ヽー┘λ
.      |:::::::┝┯tェ┯ ̄ ┯tェ┯t'':::ヽt_,イ::|
     |::イ:::::| |´| | |   || | | |:::::::::|:::::::|:::}
.      || |:::||U|   .|U j . |::::::::|:::::::|:/    本編の番外編やるときに、これと被ってややこしいことになると今更気づいたので、
       | .|:::::| 弋ノ    弋ノ  |:::::::|:::::|:レ
.         |::イ          U 」::::::|::::ノ'      こっちのことはこれから「解説コーナー」と呼ぶよ
.       |:::ゝ、     r-ュ _,.-:'::|:::::|レ'
        ハ:::|::::::>ー‐‐┬‐' |'´7::::|
          ヽ:|‐'   __ィ´  _`'>レ'
          k!  _.入kL__rt'r'/ ヽ、
.           |  ヽkを r'r'/  ,  |
           | 〉  )/::ヽ(   .{  .|

490 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:06:59 ID:9kc7IwqM0

                    __ _
                    /:::::::::::::}彡::`ヽ
               /::::::::_:_:::::::-:‐、::::::rゝュ、
                   /:::::::::/´::::::、:::::、::::ヽ人「ァハ
              /:::::::::/::::::::::::!\:::ヽ::::Yヾ=ラリ
               /::::::::::'::::;:::|::::リ  ヽ:_:_::::iトT´::i
                /:::::::i::::::::i|:::!:::/ ィ⌒ヾ、::|:::|::::::i!
            ':::j:::::|::」-ァy|ノ   ´てfハ }::::!::::::j  __
             |::ハ::::|:ハ{,ィfぅ,    ヾソj:::::|::::::; ⌒ヾムヽ
             |:!:::::::|:ト八 マj   ,    /|::::j::::/ / ,  ヾ ; :\
             |ハ:::::!ム      _  ィ7! j::::'::八┤/ / , j:j: : l  さて、今回はSCP財団で最も有名と言っていい名物博士、
            {   、:!::::个、  `ー ゚  イ::::/'  `⌒ヽイ=': : : :i
           ィ_アヽ__:::、:::lv:;≧ r - ′!:/      }: : : : : : : i  ジャック・ブライト博士が登場したにゃ
         ,イニ7 ヾ Y j从::|_,_ 」    ノヽー=<⌒ヽ!: : : : : : : :|
         / |_7 _ヽ yー':ヾ: マニL_    。イ}ニ}: : : ハ: : : : : : : |、 彼の魅力は本編ではあまり描写できなかったから、
        j: : マュ_;ノ´: : : : : マニ{  `  彡   ニリ: : /: : :. : : : : : : ハ 公式を見ると良いにゃ
       「! 、_: :ィ: : : : : : : : マニュ      jニj : /: : : ム: : : : : : : i
        八: : : : : :|!: : : : : : : : : マニュ__  ィニ7: イ: : : :ヽ: : : : : : : :l
        {: : : : : : : |!: : : :j/: : : : ヾニ=ュ: : : :r'ニ7: : :ヽ- 、: : \: : : : :ノ
       j: : : : : : : ハ: : ;ィ: : : : : : : : \ニュ:rニ7: : : : : }  ` ー: _/






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    お前すぐ人任せにするよな
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

491 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:07:19 ID:9kc7IwqM0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,     しかしこう、こんな奇人も財団にいるのか
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |






                         . . . -==-z=-. .
                          /: : : : : : : : : : : : : .\
                    ,. ': : : : : _: : : : : : 丶: : : : : .
                      / : : : : /´ : : : : : \. ヽ: : : : : .
                      ,: : : : : / : : l: :|\: : : \:} : : : : :.
                  /: : : ; : : : : : |: :|   、: 、 :.ヽ : : l : :.
                  ,: : : :/:l : : |: : |: :l  .z=<T、:}: : :.|: : |
                 l: : : :.l: |:|:,:_j_ /j /   ,.ィ艾ミ、: : :.|: : |
                  l: :, : : : ≠ル'V_´    乂:リ/, : : |: : |
                   l:/{: : : : ト{.爪心 、__,    ノ/, : : |: :.j    まぁブライト博士も、最初から奇人変人の類だったわけじゃないにゃ
                     l:|、{: : : :.|圦 弋.j_ノ , ー= /"|: : :l: /
                     l:| ∨: : |{:、:. ー ´          ,.: : :l/     新進気鋭の若手研究員だったんだけど、
                     | ヽ :.:|`:.{人     -‐   ,イ: : /"
                    ∨|: : :{: :≧t- ,  _.//: :./、      SCP-963/不死の首飾りと関わったことによって、彼の運命は
                    ヾ|\:{'"__..x./{j.__,  }./} 〉、     大きく、それはもうとても大きく変わることになったにゃ
                     r=ニ/ .// ヾ   / / ≧ 、
                       , :   >' /' {__.,.∧ /、__{   -=-、
                        ∧:, r'" ./ / .j  〉'  {  /´      }
                        / , ' .{  { /   / /    〉/ .       ,
                  、/ /___.∨ i'  ,/´ > ´.: : }: :     /
                rJ、ヽ.'.   /∨.}'" > ´   . : /: :
               ry(゙`  {: : : :{ : :Y´: : . . .  . : :.j: :     /
                   ゞ,    ゝ___j: : {○: : : : : : : : : /. . .,   /
                )、 〃´ー--乂_: : : : : : : :ノ:. .    ./
                 / ゝ{{: : .      ̄  ̄:.、: :   /,
               { /´  } 。 。: : . .        :.   .//

492 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:07:30 ID:9kc7IwqM0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,    本編でも少し出てたな
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_    意識の乗り移りとかいう……
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |






      ]|\_ ----、/⌒[
      ]l/. : ´ ̄  ⌒.-[
     / ./  ノ ∧ {{@}}.   /{/
      7 iノ_,//_./  \.`¨´:.  / /
     i i| ●    ● | j  :. {/ /,    そう、その特性のせいで、
      | リ   、_,、_,  7 | ハ!/ イ
     ,八.   ゝ._) 人/|ノ、 ム´      ブライト博士は、死ねなくなってしまったんだにゃ
     ∧ ≧ 、__ ≦/_ノ  l〈_〉
      ∨八ゝ\//   |/  } |
        i  ヾ. /   / _ノ 人
        ゝ==〈_〉__ノ二マ__ノ |
          \| |/       \|

493 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:08:21 ID:9kc7IwqM0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   首飾りが本体になったせいで、
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,  それを誰かが触ればブライト博士の人格になってしまうからか
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   | でもそれって、言ってしまえば誰も来ないようなところで死んでしまえばいいんじゃないか?
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _| 深海で潜水艦のドアを開けるとか、火口に身を投げるとか
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´) そうすれば誰も触らずに済むだろ
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |





                            __           _
                      .......≦:.:.~:.:.:.:.≧....... rク rぅ../
                         /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧.v勹rク
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ.}^Y{_
                  ,./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |l:.:.:.:.:.:.ヽ. . .冫
               〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                 ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,./  ,:.:.:.:.:.:.:.。:,
                j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃   ,:.:.:.:.:.:.:.。:.,
             j{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃     V:.:.:.:.:.:.:}l:.:.:,
             l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|.:.:.:.:.:.:.:.: l|.:.:./′ .l| r‐ ´ ヽ:.:.::刈:.:.:.,
             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l|:.――--l|:._ノ   八  ≠ z\:从:.:.:.}l
             |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l|:.:|:.:_/刈/、      ォ叱炒厂|:}l:. }l   甘いのにゃ、それで解放されれば苦労はしないにゃ
             |.:.:.:.:.l|.:.:.:l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|斗 _≠斥、        ゞ´⌒ ヽ}:.:/}
             |.:.:.:.:.l|.:.:.:l|.:.:.:.:.:.:.:.:.l、_癶匕沙              }/    SCP-963/不死の首飾りの記事内では書かれてないけど、
             |.:.:.:.:.l|.:.:.:l|.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ≦彡~´        `    ノ
             |l.:.:.:.:l{:.:.:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.:|                   __「二 ¬   この記事を書いた人によれば、
                 八:.j{:.l{:.:.:.l|:.:.:.:.:.:.:|l:|..、           )ー  r┴- ミ } }
                  Ⅵ.l{:.:.:.l|:.:.l|:.:.:.:Ⅶi:i:.r 、            _ノ-≠  〉 Ⅵ  何をどうやっても、この首飾りは誰かが触れるように
               Ⅶヾ:.j{:|:||l|:.:.:.:Ⅶi/      _     ´          〉  なっているんだにゃ
                     l{  ヾ从八_:.ヾ       /刈ー/         /
                    _ _ノ        〃}rv‐{  __.   -‐ ´
                _ .....ィ乃 ̄ /     ノ _7乃.....j/............`ヽ―-.、
                 /...........fY´ー 、 , -― ´ r勹f..´..../.........................}.........|
              r...´/............fY′      rぅ彡.¨´.......{........................./_....... |
              ノ__./............fY′  __r‐vク乃..´.................Ⅶ..........................,....l

494 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:08:37 ID:9kc7IwqM0

.                   / ハ
                / / :
.                / /    !
             _ / / _,..-┴-..,_
          . <: : / /<: : : : : : : : > , _
        /: : : : : :{ /: : : :/: : : : /: : : : \ \
       / : : : : : : : 乂: : : :/: : : : /: : : : : : : : :ト/
.      /: : : : : : : : : :|! : : /: : : : /: : : /: : : : :|: :.
       .: : : : : : : : : : :]! : /: : : : : : :\: : :/: : ::!: :ハ
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : X: : : : ∧: : }
      {: : : : : : : : :: :l: : : : : : : : : : :_≦=ミ: : :/ }: : !
      : : : : : : : : ::.从_ :: : : : : : K´んハ`゙   イ: : ::|
      |: : : : : : : :/  { : : : : : : | 乂ノ     /リ: : : |
.      从: : : : : : {   ki : : : : : 从       〈イ : : :/
       ∨: : : : 乂  ]: : : : : : {        /: : : /
       ∨: : : : : :{「`Y}乂: : :|      . : : :::/   だから、正真正銘、「死ねない」ってことなんだにゃ
         乂从ハルレ. 从  V::|  ^⌒ イ: /: :/
             }       Ⅵ≧=-<: : : : /
      _____ _rzzノ       |     )/
    /      8         ゝzs。__
 .  /-==ミ    &   `ヽ  ´ 8  /.〉ヽ
   {に二二>-   σ       & {〈  }__
  〈       [乙rうz∽ o g o ∝ rvぅえニ二}






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    果てが無いのか
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,   気が狂いそうだな
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

495 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:09:27 ID:9kc7IwqM0

          ‐━━─                 -‐‐─<⌒\ー-
.        /  ´ ̄ ̄ ̄ \\          / : /⌒ : : ^\: : \ : :\
     // : : : : : : : : :-=ヘ∧          . : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ : : ヽ
.     /::/: : : : : : : : : : : : : :-=ヤ::,       / : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :,
    /::/: : : : : :/⌒ヽー- : : :|:::ト       /: : : : : : : / : : 八 |\.:│: : : : | : : i
    √': : : : : :/        ̄|:::|        ; : : : : : |: /|: : /_, 斗≪:│: : : i | : : |
   |:::|=-: : : :|     ,    . : リ :;   \  │: : :| :/|≫トく   Jih Y| : : : i | : : |
   |:::l=-: : : : 、__/ . : : : : /::/:     \ | : :i人|〃Jh    Vソノ'| : : : i | : : |
   ヤ:マ=-: : :  `丶、 : : : : .: .: : : .      丶_:i :ハヽVソ,     ::: | : : : i | : : |  ブライト博士の数々の奇行も、
.   ヤ::マ=ー      \//.: : : .       「トミ} ::: __  -v、   厶|: : :i | : : |
    \\____// : : : : : : .         |l|ニ]]  ∨   }   │ : |/ : i |  こういうことが背景にあるからこそ、
.        ー━━一  ̄ ̄( 二)‐-、)_: : : . //ニ)ゝ     ノ   イ/ : :/ : /|/  反動で奇をてらった行動に出てしまうんじゃないかと言われているにゃ
                / ,ニつ / )  ><ニイ: : :|> .._  イ / : :/|/
                  {/,二つトく |     V八|: ::|∨\∧  ∠: イ>orーァー…=ミ
                {/ニつ [, リ       \|:_>oノ}      8リ'/      \
                     マ|│ [ /       / ̄ |/8      ///    /
                   /||│ l ∧       /     八 |      //
               〈_(二(_ノ レ1     /         `8ニ二ニ8く  xニニx   |
                    ∨∧__,/ ∧  /  \∨    (・ω・)  {{ ※}}\|







         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    何だかブライト博士が可愛そうになってきたn
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \            、__人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |            .)甘ぁあああああいッッ!!!..(
    |      リ、    ,リ    |          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

496 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:10:24 ID:9kc7IwqM0

                         __________
                       ´: : : : : : : : : `丶、
               r―- 、/ : : : : : : : : : : : : : : :>ー──┐
               |´\  > : : : : : : : : : : : : : : :\ / `|
               |   ::〉: : : :/ : : : : : : : : : : \ : : 〈::.   /
               ∨::/: : : :/: : / : : : : : : : : : : :ハ: : :∨::/
                   ∨ : : :/: : : : : : : : : : :| : : :\|: : : :∨
                    /: :| : ,: : : ::| : : : : : : ∧: : : : : |: : : : :,  こんな悲しい過去があったとしても、
                 ,: : :|: :l\: : |: :/: :| : / ∨\/: : : : :!
                  |/: :|: :|:/|≧トミ_/|_/ 、_x≦ハ:|: : : :|│ あんなことやこんなことをしていい理由にはなってない!!!
                /: : :l : :〃 しハ      ´しハ ∨|: : : :|│
              ; : :|: lハ{{. Vソ     Vソ }}レ宀宀|___r冖冖、
               | : :|: : :∧ :.::::   ,    ::::.: 儿_____丿     「L.. ノ^|
               | : '|: : :lーヘ             |     |     |     |    ってくらい、ブライト博士の財団に対して
               |/ :|: : : : : : ..  マ   ^)   イ|_ _|_ _|_ _|`ヽ  行われる数々の酷い悪戯!!
               八::. : :∨:个ト   __  イ: / |     |     |     │ ∧
                   ∨\{\レ〉     〈/|/|     |     |     |   〉 それを今日は少しだけ紹介するにゃ!
             ______,,..r<         >|_ _|_ _|_ _|/ /
           / . . . . . . . .人  丶     rく `|     |     |     |/ヘ  ”二度としてはいけない”ってことは、
             . . . . . . . . . . . . .\      _/{_ノ|     |     |     |. . . |  裏を返せば”一度はやってしまった”ことだにゃ!
          / . . .|: . . . . . . . . . . .  ̄ ̄し´. . . .`'┴──xー―‐┴― ─|. . . |
           _/. . . 八 . ./. . . . . . . . . . . . . ヽ. . . . __/|/{{          ∧. ..ノ  二度としてはいけないリストGO!
.       / . . . . . . .∨. . . . . . . . . . . . .. . . .\く   /. . . \   ____,/. ./






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    今の悲しい設定 全部前フリ!?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

497 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:11:08 ID:.XEyFQn60
未遂も含まれる・・・と思いたい

498 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:11:13 ID:9kc7IwqM0

┌─────────────────────────────────────────────┐
│・現在財団の管理下にあるSCPオブジェクトを使って触手モンスターを作ることは可能ですが許可されません..│
└─────────────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _ノ ヾ_ iヽ゛';
      ,;'" ''| ヽ.〉 〈.ノ |゙゛ `';,   いきなりドぎついのきた……
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_   え、これ一回やってるってこと?
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |

499 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:11:40 ID:9kc7IwqM0

┌────────────────────────────────────┐
│・ブライト博士は18歳未満のいかなる人物とも接触してはいけません。            │
│ たとえ学習体験だとしても、ブライト博士と接触する必要があることを意味しません。 │
└────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   今回本編でおもいっきり破られてたんですがそれは
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

502 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:12:43 ID:9kc7IwqM0

┌──────────────────────────────┐
│・ブライト博士がDクラス職員を"残機"と呼ぶことは許可されていません │
└──────────────────────────────┘

                         . . . -==-z=-. .
                          /: : : : : : : : : : : : : .\
                    ,. ': : : : : _: : : : : : 丶: : : : : .
                      / : : : : /´ : : : : : \. ヽ: : : : : .
                      ,: : : : : / : : l: :|\: : : \:} : : : : :.
                  /: : : ; : : : : : |: :|   、: 、 :.ヽ : : l : :.
                  ,: : : :/:l : : |: : |: :l  .z=<T、:}: : :.|: : |
                 l: : : :.l: |:|:,:_j_ /j /   ,.ィ艾ミ、: : :.|: : |
                  l: :, : : : ≠ル'V_´    乂:リ/, : : |: : |
                   l:/{: : : : ト{.爪心 、__,    ノ/, : : |: :.j
                     l:|、{: : : :.|圦 弋.j_ノ , ー= /"|: : :l: /    禁止リスト見てくとわかるけど、
                     l:| ∨: : |{:、:. ー ´          ,.: : :l/
                     | ヽ :.:|`:.{人     -‐   ,イ: : /"     ブライト博士はDクラス職員の命をかるーく考えてるのか、
                    ∨|: : :{: :≧t- ,  _.//: :./、
                    ヾ|\:{'"__..x./{j.__,  }./} 〉、    しょっちゅう乗り移っては死なせてるにゃ
                     r=ニ/ .// ヾ   / / ≧ 、
                       , :   >' /' {__.,.∧ /、__{   -=-、
                        ∧:, r'" ./ / .j  〉'  {  /´      }  いや、Dクラス職員どころか
                        / , ' .{  { /   / /    〉/ .       ,  普通の財団職員、果てはO5評議会議員までおちょくる日々
                  、/ /___.∨ i'  ,/´ > ´.: : }: :     /
                rJ、ヽ.'.   /∨.}'" > ´   . : /: :
               ry(゙`  {: : : :{ : :Y´: : . . .  . : :.j: :     /
                   ゞ,    ゝ___j: : {○: : : : : : : : : /. . .,   /
                )、 〃´ー--乂_: : : : : : : :ノ:. .    ./
                 / ゝ{{: : .      ̄  ̄:.、: :   /,
               { /´  } 。 。: : . .        :.   .//





         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    クズかな?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

503 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:13:25 ID:synoR3vs0
残機www

504 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:14:58 ID:9kc7IwqM0

┌────────────────────────────────────────────────────┐
│・ブライト博士が故意に事務仕事から逃げ出そうとハイになっているのを発見した場合は、タイプ4セルに収容の上、        │
│ 冷水を用いた加圧ホースによる放水を5分以上行なってください。これでそのドラッグは悪いものだと理解してくれるでしょう  │
│                                                                                │
│                         オーケイ?(原文ママ)                                     │
└────────────────────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    しかもヤク中
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

506 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:15:17 ID:9kc7IwqM0

┌──────────────────────────────────────┐
│・財団名義のクレジットカードや所要経費はポルノを買うために使われるべきではありません |
└──────────────────────────────────────┘



         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    職場の金でエロ本とか買うのかコイツ……
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

509 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:16:38 ID:9kc7IwqM0

┌───────────────────────────────────────────┐
│・"巨大ロボット"という語句を含んだ収容手順の提案は、いかなるものであっても自動的に却下されます.│
└───────────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,    作品変わってないですかね……
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

510 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:16:57 ID:9kc7IwqM0

┌───────────────────────────────────────────────┐
│・ブライト博士が同僚に誰に対してでも記憶処理に使う薬だと偽って媚薬を投与することは認められていません。. │
│ どんな手段でも、いかなる理由でもです                                               │
└───────────────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    同僚にまで手出してんの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

511 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:17:19 ID:9kc7IwqM0

┌─────────────────────────────────────────────┐
│・ブライト博士は18歳以下の人物に対して、酒、薬物、キャンディー、SCP、                       │
│ 彼らに害を与える恐れのあるいかなるものをも渡してはなりません。18歳以上だと思っていたとしてもです。.│
└─────────────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,   ……これも今回破られてたな
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

512 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:17:45 ID:9kc7IwqM0

┌───────────────────────────────────────┐
│・SCP-963を"幸運のお守り"として贈る事はできません。 大人のおもちゃとしては特にです。. │
└───────────────────────────────────────┘

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    だ か ら
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

513 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:18:18 ID:9kc7IwqM0

┌───────────────────┐
│・SCP-963は千年アイテムではありません。  │
└───────────────────┘
┌──────────────────────────────────────────────────────┐
│・SCP-963は"ソウルジェム"ではありませんし、ブライト博士が"魔法少女"になるために契約を行うような事態にもなり得ません。. │
│ 博士が"魔法少女の衣装"を着込んでいてもです                                                   │
└──────────────────────────────────────────────────────┘
┌──────────────────────────────────┐
│・どのような証拠を提出したとしても、どのような妥当性があったとしても、       .│
│ SCP財団がホグワーツ魔法魔術学校と関連付けされることは決してありません。.│
│ ブライト博士は何を言ったとしても「現実世界の魔術教師」にはなり得ません。   │
│ また、 ブライト博士は自分の"魔法の杖"を我々に見せるのをやめてください  ..│
└──────────────────────────────────┘




         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    ……これノリで>>1が付け加えたの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |







                          /: : : : : : : : : : : : : .\
                    ,. ': : : : : _: : : : : : 丶: : : : : .
                      / : : : : /´ : : : : : \. ヽ: : : : : .
                      ,: : : : : / : : l: :|\: : : \:} : : : : :.
                  /: : : ; : : : : : |: :|   、: 、 :.ヽ : : l : :.
                  ,: : : :/:l : : |: : |: :l  .z=<T、:}: : :.|: : |
                 l: : : :.l: |:|:,:_j_ /j /   ,.ィ艾ミ、: : :.|: : |
                  l: :, : : : ≠ル'V_´    乂:リ/, : : |: : |
                   l:/{: : : : ト{.爪心 、__,    ノ/, : : |: :.j
                     l:|、{: : : :.|圦 弋.j_ノ , ー= /"|: : :l: /    残念ながら公式に載ってることにゃ
                     l:| ∨: : |{:、:. ー ´          ,.: : :l/
                     | ヽ :.:|`:.{人     -‐   ,イ: : /"
                    ∨|: : :{: :≧t- ,  _.//: :./、
                    ヾ|\:{'"__..x./{j.__,  }./} 〉、
                     r=ニ/ .// ヾ   / / ≧ 、
                       , :   >' /' {__.,.∧ /、__{   -=-、
                        ∧:, r'" ./ / .j  〉'  {  /´      }
                        / , ' .{  { /   / /    〉/ .       ,
                  、/ /___.∨ i'  ,/´ > ´.: : }: :     /
                rJ、ヽ.'.   /∨.}'" > ´   . : /: :
               ry(゙`  {: : : :{ : :Y´: : . . .  . : :.j: :     /
                   ゞ,    ゝ___j: : {○: : : : : : : : : /. . .,   /
                )、 〃´ー--乂_: : : : : : : :ノ:. .    ./

514 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:18:50 ID:9kc7IwqM0

┌───────────────────────────────────────────────┐
│・突然皆が静まり返ることの意味は 「何やってんだこいつ!?」 であって、 「どうぞ続けてください」 ではありません |
└───────────────────────────────────────────────┘


         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    ……もはや何も言うまい
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

515 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:19:20 ID:9kc7IwqM0

.                   / ハ
                / / :
.                / /    !
             _ / / _,..-┴-..,_
          . <: : / /<: : : : : : : : > , _
        /: : : : : :{ /: : : :/: : : : /: : : : \ \
       / : : : : : : : 乂: : : :/: : : : /: : : : : : : : :ト/
.      /: : : : : : : : : :|! : : /: : : : /: : : /: : : : :|: :.
       .: : : : : : : : : : :]! : /: : : : : : :\: : :/: : ::!: :ハ
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : X: : : : ∧: : }
      {: : : : : : : : :: :l: : : : : : : : : : :_≦=ミ: : :/ }: : !
      : : : : : : : : ::.从_ :: : : : : : K´んハ`゙   イ: : ::|
      |: : : : : : : :/  { : : : : : : | 乂ノ     /リ: : : |
.      从: : : : : : {   ki : : : : : 从       〈イ : : :/
       ∨: : : : 乂  ]: : : : : : {        /: : : /   と、まぁ軽く紹介させてもらったけど、
       ∨: : : : : :{「`Y}乂: : :|      . : : :::/
         乂从ハルレ. 从  V::|  ^⌒ イ: /: :/     これらは一部にすぎないにゃ
             }       Ⅵ≧=-<: : : : /
      _____ _rzzノ       |     )/      禁止リストは、本ッ当に長いにゃ、読むだけでもかなり時間がかかるにゃ
    /      8         ゝzs。__
 .  /-==ミ    &   `ヽ  ´ 8  /.〉ヽ
   {に二二>-   σ       & {〈  }__
  〈       [乙rうz∽ o g o ∝ rvぅえニ二}






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,     何とかして存在ごと殺さなきゃ……(使命感)
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

517 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:19:40 ID:9kc7IwqM0

                . .<: : : : : : : : : : : . ,._
            r― /: :_,: ≦: : : : : : : : : : : : :>
           rく /: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : ヽ
         c*o」/: : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : .
        s*゚ ./: : : : :_:_:_: : : : : / ∨_:_: : :}: : : : : : : ::.
         /: : : : : ´: : : : :` : :/  ´∨: :`: : : : : : : : : :|
          ,: : : : : : : : :芹=ミ/  芹=ミ、:}: : : : : : : : :|
        〃: : : : : : : /{ んハ    んハ V: : : : :/ : : : :
          {{ i八: : : : 从.乂ノ     乂ノ 从〉: :/: : : : /
         {  X: : : |}   '         /: : :/ハ : : /    他のSCPについて書かれてる項目が多いので、
          / ∨: |ハ     __    /: : :/__几: (
r‐  .,_   _    ″  ∨|込  {k  ソ  7: :/}: : : /{. 〉    段々本編で紹介したSCPが増えてきたら、
`≧s..,_>/ 〉  {{   圦//\      .// /: : : /
   / ,.二〉 {   廴    V⌒¨>-=≦/   {ルハ/        禁止リストの紹介をしたいと思うにゃ
   ∨ __> ゝ、     __ __ ノ}   / ゝ    _
.    ∨r┘ ∧     ´         j   /   ー     ヽ
     >‐=彡 ∧   /       ヽ          ______}
     乂___彡' ,∧_/  r―=ミ__,. --=ミ _   -=≦     ヽ
     }「     ∨ /    」]     }       __ _ --}
     ∨    ィ⌒ー=:ァニアヽ ____ /ー―==ィ⌒     {
.      ∨.   .:    / / {. ∧          ハ       ∧
       ∨  {    乂__} 乂ノ.         从      .∧






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,   もうお腹いっぱいなんですが……
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ                           ┏─────┓
      丁           |                       │こっちも続く.│
       |           |                            ┗─────┛

518 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:20:00 ID:Jx5PdtGg0
※まだ全項目の十分の一すら出ていません

520 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:20:34 ID:9kc7IwqM0

┌──────────────────┐
│SCP-963                     │
ttp://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-963..
│執筆者:DrBright様                    │
└──────────────────┘

┌──────────────────────────────┐
│ブライト博士が財団で二度としてはいけないことの公式リスト        │
http://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/ブライト博士の禁止リスト        │
└──────────────────────────────┘

クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンスを継承します。


解説コーナーあたりからPC重くなりましたが、何とか投下しきることができました
今日の投下は以上です、ありがとうございました

……インパクトが強いせいで、ブライト博士=キ●ガイのイメージ強いですが、
他の記事やTaleだと至極まともな方が多いブライト博士
読み進めれば読み進めるほど、「コン●ラキ」とかの方がアレなんじゃないかと思ってしまう件

ただただキチ●イなだけじゃない、ブライト博士の名前は財団の記事を読むといたるところで出てきます
魅力たっぷりな博士を、どうぞ公式サイトでもお楽しみくださいませ

521 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:21:08 ID:MsXjZCpA0
翻訳wikiでも2ページに分かれてるからな……

525 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:23:56 ID:Jx5PdtGg0
乙ー
残機があると言ってもその残機の中身は全部ブライト博士そのものだしなあ
それなのに途轍もない苦痛を伴う人体実験(遊び)に自分の体(になった誰か)を使うとか
なんというかもう…ねえ?

527 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:26:50 ID:C3gXy8kI0
乙でしたー
提言とかわりともっともな事言ってるし、仕事面では優秀に違いないんだけどね……w

528 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 22:27:17 ID:064qtUxg0

ところで博士の死んだ個体の記憶はどうなってんのこれ?

533 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2015/09/13(日) 22:34:47 ID:9kc7IwqM0
あ、次はブライト博士のせいで影が薄れましたが、SCPオブジェクトの中でも群を抜いてまともな娘の紹介です


が、その前に次週は番外編、OC:Neutralized(ニュートラライズド)のSCP紹介をはさみたいと思います
よろしくおねがいします

>>528
記憶共有してるっぽい描写ないんですよね……普通に考えると、コピーとして独立した時点からの記憶は、本体とはまた別なんでしょうけど
そう考えるとコピーの方は、死を迎えられるってことでしょうか
でも本体は変わらずそのまま、寂しい

537 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 23:01:57 ID:064qtUxg0
じゃあ折角テディベアに触ったのに記憶継承なしなのか勿体ないな…

542 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 23:28:22 ID:.XEyFQn60
個人的には記憶共有でいいのでは?
どうせどのサイトにも居るから、その方がスレ主様も話を広げやすいだろうし(ゲフンゲフン

543 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 23:30:48 ID:Iko6PHpQ0
記憶共有する為に全員で交換日記とかしてたらどうしよう…w

544 : 名無しのやる夫だお : 2015/09/13(日) 23:34:19 ID:Caevuj0o0
メールとかラインみたいなのでやってそう <交換日記
そして増えるやってはいけないリストの項目

関連記事
6480 :日常の名無しさん:2015/09/14(月) 08:26:01 ID:-[ ]
ミーム災害(知ってしまった時点で発動する超常現象)みたいなのあるから
記憶共有だと全部一斉に発狂して破壊行為始めたり災害さらに広げたりするんで
むしろ共有でないってのが重要なんだと思われ
10345 :日常の名無しさん:2016/06/27(月) 00:06:46 ID:-[ ]
首飾りより、もうこいつの存在自体がSCPやな(白目)
12112 :日常の名無しさん:2016/11/23(水) 18:54:27 ID:-[ ]
>>首飾りは誰かが触れるようになっている

知ってる知ってる、こういうのチートっていうんだよ(白目
17023 :日常の名無しさん:2017/07/10(月) 13:28:15 ID:-[ ]
※12112
ある意味呪いのアイテムだからねしかたがないね(自他ともに)
17153 :日常の名無しさん:2017/07/15(土) 23:16:30 ID:-[ ]
ロードス島戦記のカーラのサークレットみたいだな
カーラは増えないけど
31290 :日常の名無しさん:2018/08/28(火) 16:29:22 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
カーラやボ卿より狂ってるな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5583 造幣局にドイツ人を連れて行った感想 (10/21)
  • 国際的な小咄 5582 追加で突っ込み来たぞ (10/21)
  • 国際的な小咄 5581 ジンギスカンは (10/21)
  • 国際的な小咄 5580 別記述 (10/21)
  • 国際的な小咄 5579 上級国民って法の下ではないよ、という話 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その4 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです 番外編 ある日の疑問 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その3 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その2 (10/21)
  • 国際的な小咄 5578 多分クレームが出る (10/21)
  • 国際的な小咄 5577 ポーランドとかいうバーサーカー (10/21)
  • 国際的な小咄 5576 苛烈な社会の果て (10/21)
  • 国際的な小咄 どう答えろと!? (10/21)
  • 国際的な小咄 5575 タイ米の焚き方 (10/21)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第4回 (10/21)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第2話「深き霧!ミストの谷の幻獣」 (10/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十三話 楽園に囚われしものたち(前編) (10/21)
  • やる夫は竜の人財のようです 第8話 (10/20)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第46話 (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬④ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬③ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬② (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬① (10/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 3 (10/20)
  • 国際的な小咄 5574 スウェーデン王妃 (10/20)
  • 国際的な小咄 5573 会津の人の声に納得 (10/20)
  • 国際的な小咄 5572 ナイジェリア石油利権からのコンボ (10/20)
  • 国際的な小咄 5571 これは名案である (10/20)
  • 国際的な小咄 5570 わーお…… (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その3 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その2 (10/20)
  • 目次 ユーノは輝く者のようです (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 06 217号室 (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 05 冬ごもり (10/20)
  • 国際的な小咄 5569 彼らもまた、戦国の勝者であるが故に (10/20)
  • 国際的な小咄 5568 大体十秒くらい (10/20)
  • 国際的な小咄 5567 もう終わりだぁ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5566 フランスはね……すごいと思うよ (10/20)
  • 国際的な小咄 5565 金王朝の安定感 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです キャラシート (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その1 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 予告編 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その10 (10/20)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第一話 「虚空のエントランス」 (10/20)
  • やる夫くんとミクちゃん その4 (10/20)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 後編 (10/20)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その九 (10/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十八話「顕現」 (10/20)
  • 国際的な小咄 5564 ガイアナは…… (10/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ