スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
稀にTwitter制限されてたりするみたいなので気づいてなさそうだったら教えてください…

コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できる夫と深雪は偽装関係のようです 第3話 流れに身を任せて、諦めろ

目次 現行スレ

116 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:32:50 ID:WWq7hOq20



 ________________________________ /   / ||
                 __                     |  /ll /l|
 ____________  |(l|||l)l ______          |  ||/∠l ||
                   || └─┘||           ||           |  |l |||| | ||
                   ||       ||           ||           |  |l |||| | ||
                   ||       ||           ||           |  |l ||||_| ||
                   ||       ||           ||           |  |l ||  ||
                   ||       ||           ||           |  |l ||  ||
 __________[l二l]_||       ||______||           |  |l ||  ||
 __________l      l]______[l          |  |l ||  ||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l                                |  |l ||  ||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「   _______    _____     ______
         |   L ______\  \        ` 、  ゙r 、
         |_ ||   l二二二l   ||_ ||、|l ̄l二二二l  ̄ll _|ト、|| ̄ l二二二l
         |   ||  ̄||  ̄ ||  ̄||   |l`||  ̄||  ̄||  ̄|l   || `||   ||   ||
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、 ` 、 ̄






                、_  ,
            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー     えー、司波達也君
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'      昨日の昼休み、クラス全員を巻きこんで流しそうめん大会をやりましたね?
                トl    . ,    'l'"l
              _l\  ,--、   /lトlヽ       先生ナチュラルにハブられたんですが、それはさておき
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__     ――――ちょっとはしゃぎじゃね? 上の方からのご指摘がありましてね
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、


.




117 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:33:15 ID:WWq7hOq20



      |::/:::/::: |::::::::::::::: /:::: ∧::::::::::::::::|:::::::::::: ∧::::::j|:::::::::i|::::::::::::| ::::i
     /:′:::::::::|:::::::::::::::':::::::/ !:::::::::::::: |:::::::::::/  ∨:iト::::::::i|::::::::::::| ::::|
.    /イj::::|:::: : |:::::::::___j:::::/  乂:::、::: : |i:::::::/    ∨!____::i|:::::::::::::::::::|
.     |:|:: |:::: : |::::::::::|:/|i/¨二≧=-ヘ:::八::/-=≦二Ⅵ Vi|::::::::/|:::::::|
.     |:|:: |:::: 八:::::: :lヽ||艾芝¨\ ∧::::::{  /¨艾芝¨/j::::::∧|::::::,
     八:::|::::::::::iト : ::| リ  ̄   /::/l\:::.      ̄    .:::::/ }|::::/
       :::l ∨:::j| Ⅵ        厶イ |  \〉      /:::/  j:!:/      先生、違います
      リ ∨:i|\,i|             |         厶イ_/:{イ
         Ⅵ ⅵi                     /::/        流しそうめんじゃなくて、流しうどんです
            i|   vハ           }             /ィ
        _____∨\      __             イ/_______
       |:i:i:i|    }:ハ:ト丶   ´  ____  ̄`   ... ::::/     /i:∧    そこは訂正してください…………訂正しろ、天パ
       |:i:i:i|        |  \        /  |::′    /:i:ハi:i;
       |:i:i:i|       「 >   \       /  < ]      /i:i/ 1:i|
       |∧i|       |    >┬┐r.┬<     |    /i:i/  i:i|
       || ||       |    |i:i:| /i:iハ |i:i:|     |    ,i:i:/  |i:i|






           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`     あっれー、おかしいなぁ
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /        なんか先生に対してわざわざ命令口調で言い直された気がするんだけど、あれだよね?
         /'´7:::::`ー、         ノ/ 
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ         夏の暑さによる幻聴だよね、うん、先生信じるわー、達也君を信じるわー
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、    で、達也君。なんで流しそうめ――もとい、流しうどんやったの?
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、 
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ  わざわざ精巧な竹細工で流し装置まで作って
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ


.

118 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:33:46 ID:WWq7hOq20



.                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.\
            /: :/: : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : \
            ./: : :/: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : \ : : : : :.
.           ,: : :./: : : :.:|:. :./: : : : : : : : : : : : : |: : : :',:. :.i: : :.
           ′: :|: /: : :.|: :/: :/: /:/:. :. : : : : :|.:. :. :.|: :.|: : :乂
           |:. :.:.|/:. : : :|: {: :/: /: :/: ハ: : : : :/ : : : :|: :.|: : : :l⌒
          /: : :.//|: : j/{: :{≠=//- ∨:. :/{:∧: /|: :.|: : : :|
.         /⌒: : :/ ∨: : {: :{⌒苡ア¨  //:ト{ 苡ァ |: : : :イ^j
            ‘,: {  ∨:.:{丶      ./ \{ `^~ i|: :./: |
            ‘,:.\__ \{            、   从/ }:.|     何故って、此処は学校。学び、得る場所です
              }: : : : ∧          /    /  .j/
         ____j∧__/___           /         俺は昨日、俺が提唱している『世界うどん恒久平和計画』の実験を行っただけです
         |            /i:i:r|  ー   ァ  , :
         |             |i:i:i|iト      /i:iヽ         実験により、夏場の流しうどんによる思春期の学生への幸福度をグラフにして、可視化しました
         |             |i:i:i|i| ≧=- イ /i:/〉i:|
         |             |i:i:i|i|―┐>.,_ |i:i| |i:i:|         これを見せれば、あの頭の固い……もとい、寂しい校長も納得してくれるでしょう
         |_______|i:i:i|i|  | ^¬  |i:i| |i:i:|
         |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i|  |i:i:i:i:‘, .|i:i| |i:i:|
     ,.。r≦⌒i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ⅵi;__|__i:i:i:‘,.|i:i| |i:i:|
  ,.。r≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:/          Ⅵi:  \/i:\i\ ≧=-  _







          / ,.-            /   ;  ;         ∧
          ,' 〃     ,  /  , / : /   / /         ゞト、___
      .l  .lイ       / / .//./ //l//./           ー―  /
      .ト、__,|_,   ,' / .;' / /    .// /|      l| ./   ハ__>'´
      .∨ヽ    .l ./   l/   l i  /  / メ、.| ,    ;'./l l  .〈
       ヽ /    l| /¨.l   ./|.|.;'//l/_.\l .l| l|  .;'イノ l .;  l
         /.;    l| / .l|l.l /.:.Ⅵ.:/  l;/「〈ツ`ミⅥ!Ⅵ / ., ;'./ /l.|
          〈/ /  :.〈  .从|./   ∨l     `  .__〉乂.|l.  ,イ i/ / .リ
      、__.}/  /  .∧ 〈 Ⅵ     `       ̄ ̄  リッく/ ./ く /
        ̄ノ ,    i ∧_ ヽ                  {ゝイ
       /ィ.}     | ,' |                   |l〈 .l | ̄       納得できねーよ!?
        __ノ__,.l.┴.┴―-.,          rz:::::::ノ/ .Ⅵ′
      ;'ニニニニニニニ二二二ニ7./       ,ィ==、__  .イ            色々言いたいことあるけど、ここ学校だからね!? 進学校だからね!?
       |二二二二二二二二'//.、      .く::::::::}// .イ
       |ヽ二二二二二二二,'.,′.\   .、 `ー'' /               そういう研究は大学行ってから頑張ってほしいんですが!
       |三三三>=ミ二二l ;      .、    -.'/ー--...__
     ,-}三三三≧xニニニ,'/|       >-イ'三≧x. /
  _,..ィニ二ニ≧<三三≧ニノl|    ..イニニニニ'//             後、ナチュラルに校長のハゲをディスんなよ! 見逃してやれよ!
二二二二二二ミ三≧ミ<ニ.{〈ハ    /二ニニニ//
二二二二二二≧ミミ三三≧./ . ∨  イ二二ニ'//
二二二二二二ニ=\三ニ从∨--、  ∨ニニ/イ、


.

119 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:34:26 ID:WWq7hOq20



        /:/  /  . . .. |..j/..: ..::|:::::::::::::j/.:{/ ,:::::::::::::::::::}:::::::::.ハ
         {/  |  . . .. |..{...: .: .:|:::::/.::j/.::;ハ /,:::::::::::::::{::::::::::::. ,
       '  | : . . .. .|..{.: .:/..:|::/.::j厶:'゙ ∨ /,::::::::::::{::::::::::::::.!
        ;. !| :、 . .. ..|..{//....::kえ厶ご'~ミV:::/.::::从{::::::::/:;:::ⅰ
        }: | | jハ . .. ..∨ハ....:::{`'く_ tぅ'㍉ヽ:∨.:::;厶小y'/:/.:::ⅱ
        /;|:..| |...:j人..........〈八 .:::{: : .`¨¨゛. : : /;;:ィ(=⇒y゙/:/.::::::jハ
       ノ'´|:::Mィ゙{ (\......{  \{ : : : : : : : : :'´ : |ゞ忍.У/.::::::,小{
         |jiハ乂`ーt \{_   l : : : : : : : : : : : : :、 : : Z/.::::::/}ノ \
          ′ }.:j介;rヘ,    l : : : : : : : : : : : : : 〉 : : /.::://丿
             }人从  〉,__l : : : : : : : : : : ' /. : : ,::::://         このレベルの研究だと、発表の前に握り潰されてしまう、か
     _,,...-‐=ニ二三 ̄ ̄]王王]: : : ___: : : : : :   厶イ/
      |       . : : : .: :]王王]: : : : : : :ー ̄`  ,
      |       . : : : .: ..:]王王]、: : : : : : : : :  /              …………やはり、よほど教育機関は学生が規格外に育つことを恐れていると見える
      |      . : : .: ..:..::]王王]l/> :,_: : : / ̄ ̄ ̄]陌]
      |      . : : .: .:. .:::]王王ヨト-rnぶーく:.:. .:.. :. . . ]王ヨ]
      |      . : : : : .: .::.:]王王ヨIi 川 灰^h:.:. .:.:. :. .]王ヨI]
    ,√三ニ=-(. : : :.: .: .:.:.:]王王ヨヨj/ / √三}}:.:.:. :..: :.]王ハヨ]
 _∠二Ξ三三ニ=- __.:. .:.]王ハ王ヨし' ,こ三]]:.:.:. .:.. :]王】 狂]
三三ニ=‐'^⌒"'ー=ニΞ三ニ=竺ヨ モヨl ∧ニ三]]:.:.:. .:. ]王l】 狂]
             ̄-=ニ王ヨ  モヨl/  'こ三]ト、:.:.:]王I】  狂]





         ノl  イ
  ィ   _/  ll/ l   _
/l/ ̄'´ ´     ̄二_ニ=
'            ´  <⌒_ '/
             、  ̄ ̄ ノ/l
              `  、  ´_ ノ
                ヽ二ヽ
           ,  ,.    ヽヽ`\
      l  〃ノメ∠l .l、 / `ゝ'_
-l   l 〃\ll´=ニモチl/l l イl/彡'´
-イ , /∧ll ___ , -   ~/'//メ、≧-ゝ
__ヽ ll〃.  ー、 (.    ´  _  ノ         オメーの場合は規格外過ぎるんですよ、達也くぅん!!?
'´ヽ\l.    l l    /  /_
\`  `         _/⌒l./         昨日の事ならまだしも、ふとした瞬間、『うどん修業の旅に出ます』とかさぁ!
  ゝ ヽ         `ー一.ゝ
. 〃  ヽ          = /         情報処理の授業を受けている最中に、なんかよくわからない『うどんトリニティルーチン』とか組むしさぁ!
. ll    `‐-  、       !
ヽ!         ` ‐- 、 l         挙句の果てには、ネットに無断で学校で撮った『うどん芸術』とか投稿したよね!?
  /        / ̄  ̄ ´ 
 l        /                その無駄な技術力と発想は、どっから湧いてきてるんだよ、ああん!?
 l        /
 l        /


.

120 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:34:51 ID:WWq7hOq20



.               イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      -  、
      ―‐- 、 - ´  l:::::::::::::::::::::::/.l::::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::::::l::::::::::::ト、:::l   /
.    /      ヽ     l::::::/:::::::::/  ∧:::l:::::::::::::::::::∧:::l\:::::l!::::::::::! ∨:l   .l
   /              l:::::ト、l:::::::l. ̄三∧:lヽ: : : : :/―ヾl=\l∨:::::' ./::::∨ .l        l
     項  評   i   !::∧:ヾ::::::!゙ ̄疋:フヾ\::::::{..≠弋:T:7 /.i::///:l、::ド、 l   学  ・  l
  l    目. 価   l   ∧| .l:::,、:::ヽ  ̄ ̄  /:'ヾ.|   . ̄ ̄ .///./ l:!\  .l   校  ・  l
  l   で. .さ   .!    ト .l:/ⅳ:ヾ:、      ' l  i        /'/イ! l!     l   で  .・  l
  l   す .れ   l     /' | ヽ::.       |.         ':::::/. !  .   !.  は  ・  l
  l   か .な.  .l        !::::.、              //!!:|.      !        !
  l   ら  い .   !   ⊂    |∧::..、      ^       .:::/ ll:!       . 、      /
.  、   ね.      /        ./∧::,i\  ‐----‐   /、:'  .|' 、       . \    /
.   \        .>       /  ∧:ト、 \   ̄     .イ|'     、       ー‐ '
      ー――‐ '      /ヽ     l. \ \__ イ ./  .!      ヘ、
                    !:ト,::i    /    >、, ィ::i     ∨    ./´!!
                 l::!. ,::'   l   ///‐‐‐i ',:',    i.    // l:!
                 !:!. ,::'  ∧  .///!::::::::∧',:',   ∧  // !:!








 レ  //   !        l  ヽ   l ヽ     、           l
---‐' ´     !        !  ヽ  !  ヽ    \  ヽ       l
_          /    l   ヽ  l   \.    \ ヽ       '
   ̄ ̄フ     /      l    ヽ !  ト \    \ヽ 、  l  /  ヽ
---‐'_´_,-'フ´  /      ! ! ! ハ  ヽ l 、 l.ヽ、 ヽ    ヽ l. l l   l
`==、_ / / ./    !  /l l l !ヽ ヽ`\  ! ヽ  ヽ.ヽ、   l /ノ   ヽ‐、
     7/  /   l l .ヘl  ハ. l. ヽ ヽ ヽ ヽ' _\ ヽl´ヽ l  レ.ハヽ  ヽ
.     l'  ハ l l l '_l  lミ」.l_ヽヾ、.ヽ ヽ,≦彡=‐'.ヘ l l/l. l、\
   _ l  /ヽヽl  l l l 、 l. l。-ミ≧、トヽ\ \ l'´ ゚   /l l /) /.ノミヽ‐=、      項目の問題じゃなくて、方向性の問題だろうがぁあああああっ!!
-‐'.´:::::/ハ l  .\l l、ヽ'l.  `ヽ l==彡'′!\ \ヾ≡==' ´  l/ 'ノ /::::::::::ヽ ヽ
:::::::::./ /::::::l':::::::::::>、!ヾ ヽ  ̄ヾ ̄    !    `ヾ  i l_ ./' ./:::::::::::::::::::\\    とりあえずうどんから離れれば、普通に評価するっつーの!
,  '´ /:::::::::::::::::::/メハ` `\        '      \ ! , - ./_ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ
  <:::::::::::::::::::::::::´::::::::::ゝ-l        ヽ ノ  .__ ┐ //  ∧ヽl::::::::::::::::::::::::, '´/
` 、 `  、::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ     r--― ' ´  l   ' ´ ノ ヾノ:::::::::::::::::, ' /
:::::::::::`:..、 ` 、::::::::::::::::::::::::::! l.\    〉ー-- -一┤   .//  `l::::::::::::::/ /!
::::::::::::::::::::`:.、 ヽ::::::::::::::::::::::〉 l \.  L___ __ノ  ./ ./   /::::::::/ /  l
:::::::::::::::::::::::::::\.\:::::::::::::::::/    \   _   _  /  / //:::::/./   !
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::l._    \   ̄  /   , '´ /:::::/ /    !
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ:::::::::::::、 `‐- 、 ヽ` ー一´  /   /::::/ /      /


.

121 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:35:15 ID:WWq7hOq20



          ,イ///////////////////////////////ヘ
         ノ/////////////////////////////////,ヽ
          ///////////////////////////////////ハ
          //////////,ハ////////////////////////バ',
.        //i///////V,l V///////////////////////∧ヽ
.        /' l/////,├V!ニ‐Vl\/////ハ\'∧ヽ//ハV/ト'//}        うどんから離れる…………?
.           V/,{ヽ//ヽ'代zソヾ`乂ヽ\∧:::ヾハ::}//ハVリハソ
            V/!ヽVハ ヽ ̄:::ヾ、::::! \ヾ'}:::::::ヾ!j/ハ/ ノ/!リ       危険だ、危険すぎる、その発想は……人類が許容できるレベルを超えている
           ヾゝ.ハヾゝ     .|    `   ノ ,'ィ/V,l
                Vハ         !         ./// V{        
                 }/,ヘ        、       '//_   ソ        そうか、わかった……先生、貴方こそがこの世界の歪みだったのか!
              i':j::::Vヘ、           ,イ//{:::ハ
                 l \:::V.、\  '" __ `  / j.i::::/ .!
              l   ,ヽ: :.\. 、     /./ !、   .l
            ,'   l .|: : : : :\  -  /: : : :.l l    .l             \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
            /   .l .l: : : : : : : ,ヘ_,.ヘ: : : : : :.:l l     l              ≫                               ≪
            _{    .! .!: : : : : :.:/二二': : : : : : !.l    ト、           ≪   歪んでんのは、オメーの思考じゃあああ!!    ≫
.        _-=二',   l !\ : : : /ニ二二': : : : :./!.l   /ニニ=-_        ≫                               ≪
    _‐ニニニ‐'" ,  ,' !: : ヽ: :/:.lニニニ!': : :.:/: l l   ./  ̄ ‐=ニニニ=-_   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
-=ニニニ-‐'"     ヽ∧ .ト、 : :` : : !二二l: ': :/: : ;l. ! /        ̄‐=ニニニ=-_
ニ-‐'"            _〈: : : : : : :ー!ニ二j:ニ‐': : : :.〉ー' _         ̄‐-ニニニヽ
        _  -‐__ ̄-― !: : : : : : : :〉ニ={: : : : : : :/ ̄ ‐- ̄_‐- _            ̄!/ヽ   
     ,. <>'" ̄     __!: : : : : : : !ニニ!: : : : : :/-- _   `"<> 、      / .i
i    V〈     ,.-‐  ̄   l: : : : : : :lニニl: : : : :./-- _   ‐,    〉 /    ,' /  .!
.!    V 、    ∨ r‐ '" ̄'; : : : : :.!二二l: : : : /    /  /   ,.イ, '     , /  ,l







 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


.

122 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:35:40 ID:WWq7hOq20



                   /.:::::::/.::/.::{:::::::::i:::::::::::ハ::::::∨ハ::::::::::::::Ⅷ::::::::::.
                ′:::::′:{:::::|:::::::::|:::::|:::::::.Ⅷ::.Ⅷ:::Ⅷ::::::::::}::::::rri_::.
               .:::::::::::{:::::{:::::|i::::::::ト::::ト:::::::::ト:::::|:::::::Ⅷ:::::::::|^´ハ{ 〕::.
               |:::::::::::|:::::li::::|Ⅷ::::| 、」 、_| }__!- 」::::::::::::|⌒ヾソ::::.
               |::::::::从:::七、! ー┘     /イ:::ら`:}}|::::::::i::|笊(::::::::::.
                 从:::::、_:、r=≠ミ       {::::り ′:::::::i::|=ミ:::::::::::::|
                  ヾ〔:::::.{{ {!:ら}        `¨´,,,,,, |::::::::i::|} ,ハ i::::::::|     その常人を遥に超えた探求心!
                     `lハ ゝ-'   、        |::::::::i::|ノ.:::!| ::::::|
                   |::ハ ,,,,,,              |::::::::i::|\/,| ::::::|     例え権力に握り潰されようが、諦めない鋼の心!
                   |::::ハ           ァ      |::::::::リ//、! :::::|
                   |::::::::..、    ー '     ィ:::::::::|::K::::/l:::::∧
                   |:::::::::::i>        イ .:|::::::::|::ト、/ /!::/.:ハ     流石お兄様ですわ!
                   |:::::::::::|::::{::::≧s。 イ 。s≦|::::::i:|::|/ /ヽ!:::/.:ハ
                   |:::::::::::|::::.V::::__/V´マム    |::::::i:|`ヽ//!:::::::::::.
                   |:::::::::∧ へ/ ヽ-、 マム  |::::::i:|  ゝ __:::::.
                   |:::::::/ {__  `ヽ. \} マム :|:::::!リ /::/‐- __/⌒ ̄ `ヽ









        /. : : : : : : :/\/ { : : : : : |\ : : : \: : : ヽ:.ヽ
       /: : : : : : : : :/: : /''⌒ヽ: : : : :|'⌒\ : : : \: : }: : :.
      ' : /! : : : : : :l\/  _  )ヘ: : :|   _ ヽ: : : : ∨. : :.l
     l/  l: : : : : :/|: /  x=ミ   \| x=ミxハ : : : :}: : : .;
         /l: : : /:八; 〃ん心      ん心 Y:〉: : :ハ: : :;′
       /. : : :/: :イ: :∧ハ弋::ツ     弋::ツ '/. : :ん}: :/     わぁ! 深雪ちゃんってお兄さんのことになると馬鹿になるよね!
.      l: : /: /: l: :{ ハ  , ,    '    , ,  /. : :厶イ /
.      |イ: : /. : : : : : :ーヘ     .-‐‐-    /. : :/: : :j/       彼氏が出来てから収まったかと思いきや、全然改善してないよ、この人!
       八 : { : : /( :_:_: : :、  ∨   }  /. : : : : : : :
        ゝヘ( /.:::::::`ヽ>_.   ー'  /. : : : : : : :ノ
          /.:::::::::::::::::::厂{\>-‐ /. : : : : :.:/
          /.:::::::::::::::::::::::':::::::.ヽ \ 厶イ): :/


.

123 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:36:03 ID:WWq7hOq20



  .__l|l____l|l____l|l____l|l____l|l____l|l___
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          |
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | ┌
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | │
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          |
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | └
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _       |
      ィ´ ̄ /l      / ̄ /l    l ̄  、   l\  ` 、 ___|
     |l ̄ ̄l|        |l ̄ ̄l|     ! ̄ ̄l|  ...! .|l ̄ ___
   ̄ ̄ ̄/l      / ̄ ̄ /!      .| ̄ ̄ ̄ 、     l\   ` 、
              .|l ̄ ̄ ̄l|       |l ̄ ̄ ̄l|       .|  |l ̄ ̄ ̄
              .|      !       .!       |      .!  !!   _
         / ̄ ̄ ̄ヽ           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |\








   /::::::::::::::::::::/::::::/:::::::/::::/::::::::::::::|::::::|:::::|::::|::::::| ::::::::: |:::::::::::::::|:::::::゚。
  ./::::::::::::::/:::/::::::/:/::::::|:::::|:::::::::::::::ハ:::::ト;:::|::::|::::::|::::|:::::::|:::::|:::|:::||::::*|
  ‘::::::::::::: /:::::|:::::: |::|:::::: |:::::i!:::::::::::/ !:: |.|: |:: j_:: 」::⊥:::⊥:::|:::i!::||::※::|
  i:::::::::::::: |:::::::|:::::: |::|:::::::ハ:::||::::::::: |  |::::|T::「:::|:::::ハ:::|:::::::|!::::!_」Lj|^Y〉:|
  |:::|:::::::::::|:::::::|:::::: |::j:::斗七iT:::::::::|  |::::|.|ノー―'   ̄ ̄ T´::::::: |イ:::::|
  |::i!:::::::::::|:::::::|:::: イ:i!:::::|   廴::斗  ¨´          |::::::::::::|Y ::: |
  |::||::::::::: |:::::::|´:::::|::|廴:!                ,ィニニニミ|::::::::::::| }::::|:|      お兄様への愛に改善など必要ありません
  |::ハ::::::::::|:::::::|::::: 」´     ‐-           〃       |::::::::::::|'::::::|:|
  |{ .|:|:| :: |:::::::|/::|  ,ィニニミ                |::::::::::::|:::::::|:|      ええ、我が愛は常識など焼き尽くす感じのバーニングですので
  |' W::::: レイ::::::::| 〃                     |::::::::::::|:::::::|:|
   从/ |::::|:::::::::|ハ          `             |::::::::::::ト、/,|:|
        |::::|:::::::::ト..ム                    ,.|::::::::::::|>、`!:!      それはともかく、毎日こうやってお兄様の武勇伝を語っていただけるのは感謝してますよ
        |::::|:::::::::|:::::込、       ,  ァ       //:::::::::::::|::::::〕:|
        |::::|:::::::::|::::::::::::::::...              /!::/::::::::::::::∧//!:{      約束通り、学園祭でのライブはベストなタイミングで入れるように手配しましょう
      ./:::/::::::::/:::::::::::::::::::::>...        /  ト |::::::::::: ∧/〈::|::.
     /:::/::::::::/::::::::::::::::::/:::: ハ| >  _      iハ|:::::::::: |::::|∧ |:::|
     /::/:::::::::/::::::::::::::/::::// \          / /!:::::::::::|::::ト、:/|:::|


.

124 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:36:41 ID:WWq7hOq20



            ,. -─-  .. _
        ,. -‐'´.:.:.:.:.:.:.⌒ヽ.:.:`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /.:.:/:.:.:.:{!.:.:.:.:.:. 、.:ヽ.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.    /.:./:.:.:. /:.:|.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
   /.:. r==yヘ、ト、:.:.:.:.:. |\.:.:.:\.:.:. ハ:.:.:.:.:.:. ハ
   .′.:.|.:.:/ ,斗:rヘ、.:.: |  ‐、.:.:.:l.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.从
  / .:.:.:. r=ュ´ レ′ ヽ、|   \|.:.:.:.:. |:.:.: l.:.:.:.:. '.、
  !.:.:.:.:.: |.: | ,ィ斥ミ、 V  r气ミ、V.:.:.:.|:.:.: | .:.:.:.:.: i
 ′ /.:.:.|.: |〃 rぅハ      ハぅュ Y.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|      わぁい! 持つべきものは権力者の友達だよね!
 l.:.:jl.:.:.:.:V代 じ(´}       j{`)り 刈:/:.: /.:.:.: |.:.:.:.j
 |.:.:|.:.:.:.:.:ハ  'ー'’     ゝー'’ レ':./.:.:.:..: |.:.:./      でも、頼んでおいていいのかな?
 V.:|.:.:.:.:.:.:. } ///  '   /////.:.:.: |.:.:.:l| :/
  Ⅵ.:.:.:.:.:.:人     ー -┐    从.:.:.:.:乂.:.Vレ′      生徒会長にこういう公私混同とかさせるなんて
   V}ハ.:.:.:.:.:卜、    ー'    /:.:.:.:._,ノ、 ∨
    /\:.:.:| |`ヽ 、 __ . イl.:.:.:/    \
.  /l    \! !   ト、  / ルイ  ヽ /⌒ヽ
 /  ヽ   l  |  , イ __/   ∧  /    |
 |    \ |  l//`Y´\ / ヽ/       |
. |    ヽ|  〈 く  /八ヽ > 〉ヽ/       |
  |     }、 ゞ`ニイ  ゞ`ニイ{ /        ノ
.  |     i、    | |  | |   i/        /
  |      \  | |  | |  /        /





               ______
          . :'".:..:.:.:.::.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.``:.:...
        . ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...      今の所、貴方たちの軽音部以外にライブをやろうとする部活は無いですからね
       |.:.:.:.:.:.: i|.:.:ハ.:.:.:.λ.:.: ,.:.:: ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.      八.:.:.:、.:.:i|.:.:|  、.:.:{ ' ..:′ { \.:.:.r--イ      吹奏楽に関しては、あれはあれで別枠みたいなもんですし
        、._:.〉´ ィ斧ミ、   ´ィ斧ミ、 |.:.: j{廻.{
         | .∧  泛ツ     泛ツ .|.:.: |777|      だったら、生徒会長の権限である程度融通するのはセーフじゃないですか?
         ;.:.:.∧            ,.:.: |777ト、
        ′.:.:.::...、     r 、    ..イ.:.:. }77 ′ ,    どうせなら、一番盛り上がる時にライブをやった方がいいでしょうし
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.>  __  ≦-./.:.:.:..'777{.:.:.:′
       /:..:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:Y /ニ>/. /.:.:.:.:{, ⌒Y:.:.:.:.:.: ,
.       ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /.'7. {  ′.:.:.:.|`¨¨7.:.:.:.:.:.:.′
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |{/ニ,. | |.:.:.:.:.:八__./.:.:.:.:.:.:.:.:.:’,


.

125 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:37:07 ID:WWq7hOq20



         / : : : : : : : :| : l : : ヽ: : : : :ヽ、: : : : : : ヽ.
        .': :: ///.: : : : | : | : : : :.ヽ : : : : ヽ: : : : : : : ヽ
       /. :: /':: /: : : : : :从 | : : : : : :`; : : : : :ヽ: : : : : : :ヽ
.       ∧:: :: :: :,' :|: :-==:i V:.ト; : : : : : : : i : : : : `,: : : : : : :ヘ.
       i:: :: :: :: :i.: :| : : : : l ,.〉:.| マ: : : : : : :|'ヽ: : : : : : : : : : : :ヘ.
     |:: :: :: :: ::| : i -=ニl'  ',:| ∨: : : : : |  ヽ: : : : : : : : : : :.ヘ.
      |:: :: :: :: ::|.: :! : : : ノ   'i   ∨: ; : : |   ` ,: : : : : :i : : : : ゝ
.     |: :/: :: l.:.:! : : : : :/        ∨ \:|    ∨:.: : : | : : : : i :ゝ
.     j/: :: :: |:: : : : : : ,'   ,. -       >―-  V: : : | : : : : {`ヾゝ、
    ノ.: :: :: ::|:: : : : : :.{.  ',,,xニ      イ'"ヾミy ';: : :.| : : : : ヘ
   /"}:: :: :: :|::: : : : : :| ィ/'"                }:ノ; |: |: : : : :}      えへへへー、深雪ちゃんって固そうに見えて思考が柔軟だよねー
      /.: :: ::/:.{ :. : : : : :i  ,,,,      ,    ''''    j:: :: | : : i : : :|
.     ,':: :: i /:: ::l :: : : : : :i                    ,'.:: ::.j: : : i',: : |      そういうところ、私は大好きだよー
    f:: :: ハ:: :: ::|:: :. : i : ::i        f  ̄`:     ノ:: :: :'.: : : :}| : i
    {: ::/ リ: :: :: |:: :: : ゝ :.ト、      弋 _.ノ     /l:: :: : : : : : リ∨       例の彼氏さんも、深雪ちゃんのこういう良い所をたくさん見つけてくれるといいねー
.     ∨  | :: :: ::|: :: :: : :ヽ!: .ヽ.,         /.::::リレ'. : : : : :/
        iゝ;: -―-、:: : : ヾ-j'ヽ、¨ ' - 'ト-ソ:::::ノ,|: : : : ,: /ヽ,
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽiヾ: :', }  \  /  V:.:.:.:.|.:/:.レ'.:.:.:.:ヘ,
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.\i:i    `v'、    マ.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',







              _...-‐≦ ̄ ̄≧‐..._
           _.-≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       /   : /:::::::::::/:::::/:::::::::::|::ヽ::::::::::::::::::::::::.
      ,: .:':: :/::/::::::/::/:::|:::|::::|:::|:::::゙.:::゙.::::::::::  ゙.
      |:|:::|:::::|:::|_/!:::!:::::!:::!::::l:::|: ::::|::::|::::::|::.. |  l
      |:|:::|:::::K:|:::/|:|:::::|゙、:≧‐-:|:::|::::|::::::|::::::::*::|
       ヽ从ヽ:kチ≧ミヽヽ::ゝヽ_:::::从::!: :|:::::ハ::::*::l
          |ヽ| 込ソ`    牛茶トミ_::::/:/※::::,'    え、ええ、そうですねー
          |::::;;          込ソ ノ' }:::,':/7´:::::,'
        ,'::::;;;;    ′       ,':::::/イ::/:::::l
        ,:::::;;;;;;;;,、  、      ,'::::/:/V::::::::l     (正直、露骨に嫌われなければどうでもいいんですけど)
        ,:::::;;;;;;;;;;;;;\   ̄  _...イ/:::/:/ヘ7:::::::l
       ,'::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;,,-:::≦_..-ァ:::/::/ヘ7 :::::::|
       ,':::';;;;;;;;;;;;;;;;;;;//イ ><  /:::/ Yヘ7 :::::::::|
       /..::|;_>‐≦// /|/;;;;;ヽ /::::,'  |ヽ{ :::::::::::|
.     /|..:::|  |   ///  |;;゚;;Уア::::|. //  ≧-、|
    / :|..:::|  |  ':/  /;;;/ /,':::::| //     >、


.

126 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:37:32 ID:WWq7hOq20



.         /. : : : : : : : : : :/: \: : : 〃: : :|: : : : : :i: : \
        / : : : : : : : : : :V、: : : : :/ '、: : :|: : : : : :}: : : : :.
      , : : : : : : : : : :〃: :\/ ⌒`ヽ: :|、: : : : ハ : : : : i
       {: : : : : :{ : { : : |: : : /,,:x≠ミ、、 V }: : : /`マ: :': : i
       |: : : : : :| : | : : |: : :.'〃 'ノ笊 ヾ }ハ: :/  ∨: : :|
       }: : : : : :{ :_|: i: :レイ {i rノ刈    x≠ミ、 } i: /|
     ハ : : : : V |: |: : : :i   弋i:シ      r尓 )) 'ハ': }   あ! そういえばね、深雪ちゃん!
      /: : : : : : :从|: |: : : :|          ヒiシ / イ: /
.     /: /: : : :' //: レ : : : |   ""     '     , : : レ′   ライブと言えば、私、例の彼氏さんの噂でこんなことを聞いたんだー!
    i :/ }: : /: : ': : : ': : : ∧    (ヽ` 、  "" ハ: : |
    {/ |: /: : /: : : {: : :/ ハ、     一′  . : : ': : |
      Ⅳ: : 八 : : |: : : : : : }  、      . ィ: , : : |: : |     えっとね、なんでも――――
       ハ: : {≠'、: ト、: : : i: |、 ` r‐<: i : /: : : |: : |
, -‐   ̄ ̄`Ⅵ  Ⅵ ヽ: 八l \_ノ\ : 八/: : : : |: :ノ









 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


.

127 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:38:00 ID:WWq7hOq20



      /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::/::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::|::::::::::::゚。
   ./:/::/::::/:::::/:::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::\:::\::::::::::::::|::::::::::::::::.
   |:/:: |:::: |::::/:::/::::::::/:/:::::::::/::::::::::::::::::\:::゚。::::::::::|::::::::::::::::|
   |{!::: |:::: |::::|::::|:::/::::|::|:::::: /|:::::|:::::::: |:::::ハ |:::::::::::|::::::::::::::::|
   |小::|:::: |::::|::::|: |:::/|::|:::::: | |::: |:::::::: |:::: |: |:|:::::::::::|::::r、f叺:!
    从{廴|::丁:T::|‐| |::|:::::: | |::: |:::::::: |:::: |: |:|:::::::::::|^》^》^^|
       |::::丁芹ぅミ{ |_ハ::::::| |`::ト-::::」_::::|: |:|:::::::::::|¨》_》{::::‘
       |::::::|.{ {::::ハ   `¨ `¨z竺竺ミ〕::|:|:::::::::/く》:::::::::‘
       |::::::|  乂リ        ん::::ハヽY^!::::::::| }:::::::::::‘     渋谷さん、中学時代で伝説のライブをやったって、本当ですか?
       |:::::::.               乂__ソ j/ /:::::::/ /::::::/::::|
       |::::::::.     i           |:::::::::|イ、:::/|::::::|     さながらBACKの如き活躍だったと、聞いたのですが
       |:::::::圦               /:::::::::|:| У,.!::::::!
       |:::::::|:::|\   _         ,|:::::::::/ |' ∧:|::::::|
       |:::::::|::ム:::_\   `      < |::::::/::: |〈:: /|::::::|
  , ィニニj::::::::::|zzzァ ,\__   。<>   /::::::ハ:::::|y.∧|::::::|
  //ニニニ!:::::::/ ア/  /冫r≦     .|:::::::| .}}: |./У|::::::|
 { {¨ ̄ ̄/::::::/ 7/   / /^i        ,/:::::: | jト \' ./!:::::::.
 |∧   |:::::::| //   /{,イ'/∧   //::::::::///ニ\\}::::::::.
 V∧   |:::::///   ./  /'//∧>/ /::::::::///\ニニ\\::::}






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l     出会い頭に、なんで僕の黒歴史を訊いてくるんですかね、このハニー(笑)は?
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \


.

128 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:38:26 ID:WWq7hOq20



   | l
   | |  /     ヾソ   ヾソ   ヾソ
   | |. //     ミ爻彡wミ爻彡wミ爻彡w 、、
   | |//      r─────────、 /| |         r─────────
   | |/    ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙| | | ./.          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |   //|                 | | |/           | |__ ______
   | |  // ̄ 日  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄/.゙|/              | \___,||\
   | |//              /;;;||''''| /           \.. | ||__,;;\
   //               /;;;;;;||__|,/              \|__||_,,,;;;;\
 //|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                           || ̄ ̄






                _  -……―- _
             .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
          ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.,
.         ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.′
         /.:.:.:.:.:. /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. ,
.        /.::/.:.:.:. ′/.:.:.:.|i.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
        ′.:.:.:.:.:.i|.:..ト、.:.: |'..:、.:.:.:ト、.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.::.:._γヽ:.
.       i| j{.:.:. :. i|.:.:| '.:.:.:{八 \{ '.:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:.〈c 〉_ノ:
         ` 、:{《f心 \|.   ィ笊斧.7.:.. .: .:/O〈..:.:.:.|
            |:| Vソ      Vzリ .′: :. /ヘ/.:.:.:.:|     となると、やはり本当だったのですか?
            |:|   ,          /.:.:.:./ヘ}.:.:.:.:.:. :. |
            从           /.:.:.:./ イ V{.:.:.:: : |     文化祭のライブで、体育館で聞いていた人たち全てを号泣させた、とか
          |.: 込、 `  ―   /.: : ./.:.:.:|〉 |:.:.:.::.:.|
          |.:.:.:{ ::.. __   イ . .:./:.:.:.: |.〈〉|.:.:.:.:.:.:,     ライブが終わった後、物凄いレコード会社からスカウトされたとか
          |.:.:.:| |..:...:.:.:.:.:./ ィ.:.:.:.:/i|.:.:.:. |〉 |.:.:.:.:..:.’,
.          ,.:.:.:'.八.:.:.:.:.:.: }/ ..。s升..|.:.:.:.:.|.〈〉|.:.:.:.::.:.. ′
.          ’,:.:. 、. \_  ¨     |.:.:.:.:.|〉 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            、.:.:. /     \   |.:.:.:.:.|.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,
.             ∨.___.    ':.  |.:.:.:.:.|.へ:,.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..′
.             {′ ∧ ∨   ′:.:.:.:.:.|.:.:.:.{:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::..


.

129 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:38:49 ID:WWq7hOq20



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |           ええまぁ、本当と言えば、本当ですが
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /     あれは友人に乗せられて、ついやってしまっただけで
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /       本当は人前で歌ったりするのが、苦手なのですよ、僕
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /






      ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::..、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::;::::::::ハ
   /::::::::::::::::::::::::/:::::::::!:::/::::::::::∧
   .i::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::!/:::::::;::::::::::i
   i:::::::::::::::::::::::,=|:::::::::/、::_:/i:::::!::::!
  .i::::::::::::::::::::::!i、|::::::::! ! 7/=!::/::/
  i::::::::::::::::::::::i:ヽ|:::::::|   `  、
  |:::::::::::::::::::/::::::i:::::::|      /     え、それほど上手いのに、ですか?
  |:::::i::::::::::::i::::::::!i::::::|    -/
  |:::::|::!::::::/:::::::!¨!:::::|>-, ´      普通は好きこそものの上手なれ、だと思うのですが
  |:::::|/::::/:::::::/-、!:::::i| i:::|
  |:::::i:::::/:::::/>=、ヾ::i::::i:|
  |:::::!::/:::/´二二ヽi::::i、:::i!
  |::::!::i:::::| //==∧ ii、:::i i::i
  /::::|::!:::::| !:!=+=|::| |∨| ヾ、


.

130 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:39:19 ID:WWq7hOq20



              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉           好きだったのは、子供の時だけでしたね
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {            あの時は何も考えず、ただ歌うことが楽しかったような気がします
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、  
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ        けれど、そうですね……『持っている者には相応の責任がある』ということに気付きましたので
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ








        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \       だから僕は、出来るだけ人前では歌わないようにしているのです
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |     色んな責任が生まれてしまいますからね
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /


.

131 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:39:48 ID:WWq7hOq20



             /  \
            /     \
           /  i     \
          /   ノ ....:::::::::::::::亠:....
    *⌒ ̄>/  -ァ::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::...
    *⌒∨ ,ノ   /::::::,:::::::/::,::::::::::::::::::::::::::::\
     *⌒{     / *:/::::::':::/::::::::/:::::::::::::}:::::::::‘,
      /    /洞{:::::::/:/::::::::/:::::/::::::::|:::::::::::::,
    / x .∧ /:::::::|:::::::|_i:::::::_/く /:::::::::/、:::|::::::::,
   /  く/ ∨:::::{_|::::::{ \   \//::::/:i:::::::i
 /   ,  //::::::i|:::|::::|::::i|   \    く._:/:::::/     へー、責任とか難しいことを考えなくてもいいと思うんですがー
<    / / ト-/|:::区|:::::|、¨ ̄ ̄    <,ヘ;;/
 \__{⌒  し' |::::|え|::::|斧。、   、_  ¨ }:::::|      まぁ! お兄様の問題じゃないから、全然気にしませんね!
   \      |::::::|メ圦:::::| Ⅵクー――イ::::::}i
    ` <  |::::::::W ハ::|  |Ⅵ  |::::::::|::::::il| 
       ` .|::::::::::::::::::::}{ト=イivト=《:::i:::::i::::;イ      あ、お兄様と言えば、最近、お兄様ってば新作のうどんを作り始めてまして!
         !:::::|:::::::i:::::{ L_.イ-ト、_|::ノ:::ノ/::i|
         .ゝ {\人:::{ し'` '^`` }ィ1:::::/
              ヽ{       .}/








      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \    清々しいまでのあれっぷりですね、流石深雪さん
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /    そこら辺は意外と嫌いじゃないですよ
   ノ           \


.

132 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:40:17 ID:WWq7hOq20



                   /.:::::::/.::/.::{:::::::::i:::::::::::ハ::::::∨ハ::::::::::::::Ⅷ::::::::::.
                ′:::::′:{:::::|:::::::::|:::::|:::::::.Ⅷ::.Ⅷ:::Ⅷ::::::::::}::::::rri_::.
               .:::::::::::{:::::{:::::|i::::::::ト::::ト:::::::::ト:::::|:::::::Ⅷ:::::::::|^´ハ{ 〕::.
               |:::::::::::|:::::li::::|Ⅷ::::| 、」 、_| }__!- 」::::::::::::|⌒ヾソ::::.
               |::::::::从:::七、! ー┘     /イ:::ら`:}}|::::::::i::|笊(::::::::::.
                 从:::::、_:、r=≠ミ       {::::り ′:::::::i::|=ミ:::::::::::::|    お兄様の作るうどんは毎回素晴らしいのです!
                  ヾ〔:::::.{{ {!:ら}        `¨´,,,,,, |::::::::i::|} ,ハ i::::::::|
                     `lハ ゝ-'   、        |::::::::i::|ノ.:::!| ::::::|    完成品を食べさせていただいているのですが、完全に学生のレベルを超えていて!
                   |::ハ ,,,,,,              |::::::::i::|\/,| ::::::|
                   |::::ハ           ァ      |::::::::リ//、! :::::|    もう、あれは職人技の域に達してました!
                   |::::::::..、    ー '     ィ:::::::::|::K::::/l:::::∧
                   |:::::::::::i>        イ .:|::::::::|::ト、/ /!::/.:ハ
                   |:::::::::::|::::{::::≧s。 イ 。s≦|::::::i:|::|/ /ヽ!:::/.:ハ   毎日食べても飽きな…………飽きません!
                   |:::::::::::|::::.V::::__/V´マム    |::::::i:|`ヽ//!:::::::::::.
                   |:::::::::∧ へ/ ヽ-、 マム  |::::::i:|  ゝ __:::::.
                   |:::::::/ {__  `ヽ. \} マム :|:::::!リ /::/‐- __/⌒ ̄ `ヽ






          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \    (躊躇った後に言い切ったかー)
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \


.

133 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:40:46 ID:WWq7hOq20



     ,....:::::::::::::::::....
    /:::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、::i::!
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::|::!      ですが、最近、お兄様はどこか寂しそうなのです
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト!:!´
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::|       お兄様のレベルに着いて行けるライバルが身近にいないから……
   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::|.|:|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::| |:|       私がそうなって差し上げられればいいのに、それもやはり難しくて……
   |:i:::::::::::::::::::::::::::::::ト=、___
  /|:|:::::i:::::::::::::::::::::::::|`¨==∧    ああ、レベルの高さ故に苦悩……流石お兄様です!
 !i .|:|::|::|:::::::::::|::::::::::::|  / ,=|







        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |    ふむ……そういうことでしたら、僕に当てがありますよ
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     恩人が悩んでいるのなら、力になりたいです
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


.

134 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:41:10 ID:WWq7hOq20



      /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::/::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::|::::::::::::゚。
   ./:/::/::::/:::::/:::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::\:::\::::::::::::::|::::::::::::::::.
   |:/:: |:::: |::::/:::/::::::::/:/:::::::::/::::::::::::::::::\:::゚。::::::::::|::::::::::::::::|
   |{!::: |:::: |::::|::::|:::/::::|::|:::::: /|:::::|:::::::: |:::::ハ |:::::::::::|::::::::::::::::|
   |小::|:::: |::::|::::|: |:::/|::|:::::: | |::: |:::::::: |:::: |: |:|:::::::::::|::::r、f叺:!
    从{廴|::丁:T::|‐| |::|:::::: | |::: |:::::::: |:::: |: |:|:::::::::::|^》^》^^|
       |::::丁芹ぅミ{ |_ハ::::::| |`::ト-::::」_::::|: |:|:::::::::::|¨》_》{::::‘
       |::::::|.{ {::::ハ   `¨ `¨z竺竺ミ〕::|:|:::::::::/く》:::::::::‘
       |::::::|  乂リ        ん::::ハヽY^!::::::::| }:::::::::::‘
       |:::::::.               乂__ソ j/ /:::::::/ /::::::/::::|    当て……ということはつまり、お兄様と同レベルの存在……
       |::::::::.     i           |:::::::::|イ、:::/|::::::|
       |:::::::圦               /:::::::::|:| У,.!::::::!    ひょっとして、職人と呼ばれるうどんの技術を極めた人を知っているのですか?
       |:::::::|:::|\   _         ,|:::::::::/ |' ∧:|::::::|
       |:::::::|::ム:::_\   `      < |::::::/::: |〈:: /|::::::|
  , ィニニj::::::::::|zzzァ ,\__   。<>   /::::::ハ:::::|y.∧|::::::|    そうでしたら、きっとお兄様もお喜びになるのですが
  //ニニニ!:::::::/ ア/  /冫r≦     .|:::::::| .}}: |./У|::::::|
 { {¨ ̄ ̄/::::::/ 7/   / /^i        ,/:::::: | jト \' ./!:::::::.
 |∧   |:::::::| //   /{,イ'/∧   //::::::::///ニ\\}::::::::.
 V∧   |:::::///   ./  /'//∧>/ /::::::::///\ニニ\\::::}






           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \   いいえ? 彼女は普通の学生ですよ
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ   ただし、そうですね……『同レベル』とはいかないでしょうけど
        /    (___   |
      /              |  達也さんの願いには添えると思いますよ?
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |


.

135 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:41:37 ID:WWq7hOq20



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : \
                 /: : : :/: :./: : : : : :/: : : : : : : : ヽ: : : ヽ: :ヽ
              / : : : ,': : ,': : : :l: :./ : : : : : : ゙.: : :ヽ: : : : : ハ
            ': : : : :l: : : : : : :.|:./: : : : : :|: : :|: :|:.:l: :゙.: :゙ : : :
           l : : : : l: : :|:.: : : :|,': : ::': : : :l : : l: :l: :!: : ゙..:|: : l|
           |: : : : :|: : :|:|: : : :! : : :': : : ,' : : :': :}:.:|: : :.|:.:.|: : ハ
           l: : : : ,' : : |:l: : : :|: : ,' : : :/: : :.,':.:.,':.:|r≦Lrr‐'
             , : : : ,';;: : :|;;|: : : |: /_:_:-─/: :/从ィチうリ |
           ハ: :/;;;;: : :|;;;l: : : V:∠≦乏ミ     Vソ' ::::|
           ,' : :./;;;;;: : :.l:{ヘ: : : 代乂しソ          :::::|        そうですね、お兄様レベルの職人の当てなんて中々……
            /:./:/;;;;;;::;;::::l;;ヽゝ: ハ ` `"      '  ハ:::!
         /:,:';/;;;;;;;:::;;:::::|;;;::::∧: : :.          .イ|:::::::.        ですが、ありがとうございます、渋谷さん
        /:/ /;;;;;;;;::;;;::::: |;;:::/ヾ. : :.、      ‘’/:::∧:::::::.
     ,:': / ;;;/;;;;;;;;;:;;;;::::::〃:/\∨ : : ハ≧=‐r-イ<:/  V:::::.
      /:::';;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;::::/::::∧  ヽ: : : ヽ  ハ|ヽ   >、 V:::::.       その心遣いはきっと、お兄様も喜びますよ
     ,':,';;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;:/:彡' ゙.  V: : ハ /{;;;;;} ヽ.    }ハ:::::::
   ∧;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;/-彳   ゙.  V: : トV V;;|ヽ ヽ  ,' ∧:::::
   /::/;;;;;;:/;;;;;;;;;;;;;/,': : : /    ゙.  }: : | |  | rァ<__ ヽ ,' / /::::l
.  /::/;;;;;;;,' ;;;;;;;;;;;;;;' レ⌒ヽ     ヽ  ハ:.:.| |  |У//∧ | / /::::/|
  l:::ハ;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;:{/ __ \    ヽ }: ハ  〈. ′ {ハ} .|ク ' V リ
  |::{ V;;;;;;;{V;;;;;;从//|VVl\ \   \リ ゙. ヽ  ヽ |{     /







          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |     …………はっはっは、お礼を言われるようなことじゃないですよー
    \      `ー'´    /
     ノ           \


.

136 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:42:04 ID:WWq7hOq20




          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.            …………あれ? 
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
     |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ         そこに居るのは、兄貴と…………誰?
     |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
      乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
        }ニニ}ニニニニ |ニ!ニニニニニハ     `¨ヽニニニニニj!
        |ニニ 〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ}      〈ニニニニニ/






          ___
         /     \
       / -     ヽ  \
      / (● )  (● )   \     おや、これは奇遇ですね、珍しい
      |      _`___      |
      ヽ、         /     芸能活動の方はよろしいので?
      /          \


.

137 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:42:30 ID:WWq7hOq20



                  ,...::::´ ̄ ̄ ̄:::`ヽ、
             /:::::,..:-:,-- 、:::\::::::::::\
                /::::::::/:::::/::::::::::∨:::ヽ::::ヽ::::ヽ
            /:::::::: ':::::/ ::::::::::: |:::::::::∨:∧::::::.
              '::::::::/:::::::|::::::::::::::::|::::::::::::',:::::::,:::::::.
             /:::::::/::::::::,イ:::::::::::::: !::::::::::: |:::::::|:::::::.
           ':::'::::,'::::::::/ { ::::::::::::: | 、___::::|:::::::|::::::::.
           ,|:::|::::|:::_|__ ∨:::::::::::| ´\__|:::::::|::::::::|
          /|:::|::::|:::::|::{  ∨::::::: l  ィ斥ァ:::::|::::::::|     私は休暇中
        {/|:::|::::|{::::|,ィチ沁 ヽ从::〉弋_zソ:::::::|::::::::{i
         |! |:::|::::|八{弋こソ    '     |:::::::|::::::::|{     それよりも、珍しいのは兄貴の方だよ
         |! |:::|::::|:::::ム      ;      |:::::::|::::::::|:.
.        乂!:::!::::!:::::::込           イ:::::: |::::::::|::.    何その、綺麗な人? 兄貴の彼女?
.           |:::|::::|::::::::::::::::>  ` . ´::|::::::::|::::::::|:::.
         {:::{::::{::::::|:::::::,.ィ |  `´  |:/ ::::: |::::::::|::::.
         |:::|::::|::::::|イ´  /     |{:/:::::::|::::::::|::::::.   【渋谷凛:できる夫の妹】
         |:::|::::|/   _  {',     / {::::::: |ヽ、:::::::::::.
         |:/::|-- '´ {ヽ| ヽ ,...イ /:::::: リニニ、:::::::.
            /ニ:::|ニ|   マ:ム ゚  /:_,/j!:::::/ニニニヽ:::}
           ,ニニマ{ニ{   マ:ム__/:イ /::::/ニニ/⌒∨
        /ニニニ|ニ ', 〈: : ̄`ヽ' /::::/ニ /ニニニ',
       ,イニニ/ニニ 、   }_: : / ,:::::/ニニニニニニ :.
        {ニニ /ニニニニ, /: : :Y ,.{/:/ニニニYニニニニ}






         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   一応そういう感じにはなってますが、ええ
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   大丈夫ですよ、祝わなくても
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    愛は無い感じの関係なので
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

138 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:42:59 ID:WWq7hOq20



               _.........._......._
             ,...:'´:::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::::/:::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::::ヽ
           /:/:::/{:::::::::{:::::::: ∨::::∨::::::::.
            /:/::/ |::|:::: ト、:::::::∨::::∨::::::::.
          '::::|:|:|_{::{:::::i \:::: |::::::::|:::::::,:::.
           |::::{:|:{  `从:{ ´ ̄Ⅵ|::::::::|:::::::}::::.
.          /|::::i:从ィ芯    ィチ沁|::::::::|:::::::|:::::.    あぁ、なるほど…………つまり、そっか
        { |::::::::|} マじ    弋じ'|::::::::|:::::::|:::::::.
        | |::::::::|i  '      |::::::::|:::::::|::::::i:.
        | | ::::::ム    、    ,.|::::::::|:::::::|::::::|::.   ―――――催眠術とか、そういう感じのあれで二次元ドリームな?
        | |::::::::|::::::::...、__..... イ |::::::::|:::::::|::::::|::::.
          乂::::::::{:::::::|:::: __}     |::::::::|__:: |::::::|::::::.
          〉:::::|:::::∧ ,/  / ̄!::::::リニ`ヽ、:{::::::::.
           /:::、::|ィニ{ ∨ / l |::::/ニニニ ヽ:::::::.
           ,::::::: }:|/ニ!{:.〈 /: イⅥ::/ニニニニニ∨::|
        /:::イ::/ニ| {⌒Y´   {:/ニニニニニニ}:::|





                  ___
               ...;:::;:::::::::::、:::::...
                  /:::/:/:/;::;:!::::ヽ:::i::>、
                /:/::!::!::|:i::i::|、::i::::i::i::i∧
                 i:::i:::|::!;;;!≧=-!二i_i:::|/|
                 !、-i <i゚_i   ´i゚_iイ::|/:i
                  i:!::!    `     !::|、|:|     いろいろ言いたいことはありますが、まずは健全なお付き合いですので!
             /::|::|::.  ―   /|::|,.!::|
            /:::/|::|:::::> ..... イ::::|:|X!::|     というか、なんで貴方が此処に!? えっと、結構有名な歌手さんでしょう?
          ..:/>.!::|;=!  _A  i:::::|:|x|:::i
         /:i/!<i i !:::i. ∨/>i´i:::::!:|/::::i
         /::::/|!_!/  i_/ヘ | ´ |7 ii /ヽ:::::i     ちなみにファンです、サインください
       /:::/:::::::| ||  i i.!i   _!   ! ! ∨ i/:::::|
     /::::/:::::/::| ||  Y ii / \.//  !i i!::::::i:|
      i:::::ii::::::ii::::| |!  | ∨.  ∨=i/´/>::::::/|!


.

139 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:43:25 ID:WWq7hOq20



            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|      んー、結構歩き回ってもばれないもんだよ?
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |      後、サインは兄貴に色紙に書いて兄貴に渡しておくから
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \    クールでドライに見えますけど、本当は深雪さんみたいな人がファンで嬉しいみたいですよ
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /    ええ、何せ女性ファンというのは、女性歌手にとって嬉しいものらしくて
     ノ           \


.

140 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:43:57 ID:WWq7hOq20



                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::.       余計な事言わないでよ、兄貴
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.      …………というかさ、兄貴はちゃんと実家に帰りなよ?
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|}:ム   _    |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.     いくら武蔵さんが世話してくれるからって、実家に半年も帰ってないらしいじゃん?
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\
           {::{ |  /ニ{/: /  ,|::::: |ニニニ{ニニニニニム:::::::::\:::::::::::::\






     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |        特に問題を起こしているわけじゃないですから、別にいいじゃないですか
.|           /
.|      '~   /         そもそも、実家に帰ったところで両親も、貴方も芸能活動でほとんど家に居ませんし
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\       だったら、武蔵さんが待っているアパートに帰った方がいいですよ
    |  /     \_ノ


.

141 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:44:18 ID:WWq7hOq20



              /:/ :::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::,
              ,::/::::::::: |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                ,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::,
                  ;::|:::::::::|:::| ::::::::::::::::|::|\:::\ ::::::::::|:::::::::::::::| ::::::::::::::::::: |
             |::|:::::::::|:∧| ::::::::::: |::|  丶 :::::::::::::|:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::|
             |::|:::::::::|:  |:::|::::::::::|:::    >‐\ |:::::::::::::::レヘ::::::::::::::::::|
             |::|:::::::::|l_|:∧::::::::|斗< ,z斗扞|:::::::::::::::|⌒':::::::::::::::::|
             |::|::::: |八斗冬\「\∨/|KJハノl|:::::::::::::::「゙〉 '::::::::::::::::|
             |人::八::|/ハJハ  \ `  乂 ソ |::::::::::::: [  ∧ :::::::::: |       そういう問題じゃない
                  |:::::丶:::从 Vリ        .::. |::::::::::::: |O/::::::, :::::::: |
                 |:::::::::::\∧ .::  ,            |::::::::::::: |T:::/:::::::,::::::: |       兄貴は、全然わかってないよ
                |:::::::::::::::::[::::.           |:::::::::::::::| ∨::/:::::::,::::::|
               |:::| ::::::::: |:::人    、 ‐       |:::::::::::::::|l ∨::/ :::::,::::|
               ∨ :::::::::::|::::::个             |:::::::::::::::|l_/∨::/::::::,::|
               | :::::::::::::|::::::::|  [> .   /│:::::::::::::[    ∨::/ ::::,|
              | ::::::::::: |::::::::|  |:::::::: 〕T´::\」::::::::::::::√   ∨::/::::::,
                ,::::::::::::::::: |八.  ∨:::: |人::_/|::::::::::::::√   / ∨::/::::::,
                   ,:::::::::::::::: |    ∨/r<´/| ::::::::::::√ /,x<_∨:::::::::::,







               ______
          . :'".:..:.:.:.::.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.``:.:...
        . ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
       |.:.:.:.:.:.: i|.:.:ハ.:.:.:.λ.:.: ,.:.:: ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.      八.:.:.:、.:.:i|.:.:|  、.:.:{ ' ..:′ { \.:.:.r--イ
        、._:.〉´ ィ斧ミ、   ´ィ斧ミ、 |.:.: j{廻.{
         | .∧  泛ツ     泛ツ .|.:.: |777|      (予想以上に渋谷さんの家庭環境の話題が暗い……)
         ;.:.:.∧            ,.:.: |777ト、
        ′.:.:.::...、 u    r 、    ..イ.:.:. }77 ′ ,    (凄く居づらいんですけど、これ、帰っちゃだめですかね?)
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.>  __  ≦-./.:.:.:..'777{.:.:.:′
       /:..:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:Y /ニ>/. /.:.:.:.:{, ⌒Y:.:.:.:.:.: ,
.       ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /.'7. {  ′.:.:.:.|`¨¨7.:.:.:.:.:.:.′
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |{/ニ,. | |.:.:.:.:.:八__./.:.:.:.:.:.:.:.:.:’,


.

142 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:44:45 ID:WWq7hOq20



 /::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::,::::::::.
./:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::::/:::::::::::.
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::,.ィ -/::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::::イ:::::::::::::;:::::.
::::::::::::/::::::::::::::::::::/   '::::::::::::::::::::::/::_,.:::イ`\´ j::::,::::::::/:::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::| l ,'::::::::::::::::::: / ,イ示ミ 、   ':::/::::::/:::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::{ l /:::::::::::::::::::/  マじ 刈ヽ /::イ::::::/::::::::;
::::::::::::::::::::::::::::;:::::::,__,:::::::::::::::::: /   乂) ,ノ /'/::::/:::::::::/
:::::::::::::::::::::::::/::::::::(_):::::::::::::::::::,         {/:::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/::::::::::::/|::::::::::::::::::{          \_:::::::::/
:::::::::::::::::::,:'::::::::::: ' |::::::::::::::::::|             〉::::/
::::::::::::::/::::::::::::/  |::::::::::::::::::|               /::::/}     大体…………兄貴はどうして歌手にならないの?
::::::::/ :::::::::::: ∧  |::::::::::::::::::|            r'::::/:/
::/:::::::::::::::::::/  \!::::::::::::::::::!        `ヽノ::::/::,
':::::::::::::::::::::::/ニ、   |::::::::::::::::::|.       _ィ::::::/::::      兄貴の歌は……あれは、隠すような才能じゃない
:::::::::::::::,::イニニ', ,:::::::::::::::::|::>     /::::::::/:::::;
:::::::::/ニニ、ニニ  ,:::::::::::::: |\::::::::: ̄::::::::::::/::::::/  
:::/ニニニニ\ニ. 、:::::::::::::|  ヽ:::::::::::/::::::/::::::/        より多くの人に向けて、より多くの人を幸せにするものじゃないの?
/ニニニニニニニ、}  ,:::::::::::| / |::::::::/::::::/::::: /
ニニニニニニニニ', ,:::::::::{ { |ヽ:::{:::::/:::::::/






                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ      違いますよ、それに関してだけは断じて違う
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |      僕の歌は、秘匿されるべきです
      |                          |
.       \             ´             /      誰か一人だけならまだしも、大多数に向けて歌ってはならない
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \


.

143 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:45:13 ID:WWq7hOq20



           ,....:::¨/::´ ̄::::_`ヽ、
           /,::::::::/::::::::⌒ヽ:::\:::..
        /:::/::::::::{::::::::::|!:::::::ヽ::::ヽ::::.
         /:::/:::/:::∧:::::{:{∨::::::::',:::',:.
      /:::/:::/::::/ {:::::|:| ∨:::::::{:::::::i::::::.
      ,::::::|::::|从{__ マ::{:| __Ⅵ:从:::: |:::::::.
      /:|::::|::::i ,ィrォ、 i从{ ,ィtォ、 |:::::|:::::::::.
      {:{|::::|:::{ム ヒり     ヒり ,|:::::|:::::::::::.
      |:||::::|:::|_ハ    ,      ム:::: |:::::::::::}     わかった……だったら、見極めてもらおうよ
      i/|::::|:::|:::人   _    .イ::|:::::|:::::::::::|
     /: |::::|:::|::::::/ :: 、``  イ-、::|::::; ::::::::: |     其処に居る兄貴の彼女に
     , ::/|::::|:::|:::// ̄l`¨´  { Ⅵ::/::::::::::: |
.   /:イ / ィ|:::|/ ,..イ|     ∨ j/ー- 、:: |     実際に兄貴の歌を聞いてもらって、どっちの意見が正しいのかを
   イ::{ /:::lニ|:::|\_ { lノ   ,.ィ/ / \ニニハ:!
.   |::|/:::::|ニ{从ニ! |〉{ヽ o ´ / ̄/ニ´ニ,ニ',
.   Ⅳ:::::::|ニ/ニ{ \|  /_」 /ニ|ニ/ニニ:.
    / {::::::|ニ,'ニニ!  {ヽイ/  /ニニ{ニ/ニニニ',
    |:: /|/ニニハ 」__:/  /ニニニ∨ニニニニ}






               ______
          . :'".:..:.:.:.::.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.``:.:...
        . ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
       |.:.:.:.:.:.: i|.:.:ハ.:.:.:.λ.:.: ,.:.:: ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.      八.:.:.:、.:.:i|.:.:|  、.:.:{ ' ..:′ { \.:.:.r--イ
        、._:.〉´ ィ斧ミ、   ´ィ斧ミ、 |.:.: j{廻.{      ファッ!?
         | .∧  泛ツ     泛ツ .|.:.: |777|
         ;.:.:.∧            ,.:.: |777ト、
        ′.:.:.::...、 u    r 、    ..イ.:.:. }77 ′ ,
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.>  __  ≦-./.:.:.:..'777{.:.:.:′   
       /:..:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:Y /ニ>/. /.:.:.:.:{, ⌒Y:.:.:.:.:.: ,
.       ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /.'7. {  ′.:.:.:.|`¨¨7.:.:.:.:.:.:.′
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |{/ニ,. | |.:.:.:.:.:八__./.:.:.:.:.:.:.:.:.:’,


.

144 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:45:35 ID:WWq7hOq20



                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !      いいでしょう
   !     `{ ノ        ヽ        '           /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,.     巻き込んで申し訳ありませんが、深雪さん
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ     僕と妹の兄妹喧嘩に付き合ってください
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐     後で、必ずこの礼はしますので
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;: 






     ,....:::::::::::::::::....
    /:::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、::i::!
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::|::!
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト!:!´        いや、別に私としてはそれでもいいんですけど
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::|
   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::|.|:|        そのね? 私の意見によって色々と、他人の家庭事情が左右されるのはちょっと――
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::| |:|
   |:i:::::::::::::::::::::::::::::::ト=、___      大丈夫です、文句は絶対に言いませんし、言わせませんので >
  /|:|:::::i:::::::::::::::::::::::::|`¨==∧
 !i .|:|::|::|:::::::::::|::::::::::::|  / ,=|      …………うぇーい
 ! i |:|::|::|::::::|:::|::::::::::::!  / i:|=|


.

145 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:45:56 ID:WWq7hOq20



















             /  \
            /     \
           /  i     \
          /   ノ ....:::::::::::::::亠:....
    *⌒ ̄>/  -ァ::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::...
    *⌒∨ ,ノ   /::::::,:::::::/::,::::::::::::::::::::::::::::\
     *⌒{     / *:/::::::':::/::::::::/:::::::::::::}:::::::::‘,
      /    /洞{:::::::/:/::::::::/:::::/::::::::|:::::::::::::,
    / x .∧ /:::::::|:::::::|_i:::::::_/く /:::::::::/、:::|::::::::,
   /  く/ ∨:::::{_|::::::{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\//::::/:i:::::::i
 /   ,  //::::::i|:::|::::|::::i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく._:/:::::/
<    / / ト-/|:::区|:::::|、¨ ̄ ̄    `:i:i|,ヘ;;/
 \__{⌒  し' |::::|え|::::|斧。、   r-、   ¨}:::::|       (どうしてこうなったのでしょう?)
   \      |::::::|メ圦:::::| Ⅵクー――イ::::::}i
    ` <  |::::::::W ハ::|  |Ⅵ  |::::::::|::::::il|       (いや、でも偽装彼氏を引き受けてくれる礼と考えれば……)
       ` .|::::::::::::::::::::}{ト=イivト=《:::i:::::i::::;イ 
         !:::::|:::::::i:::::{ L_.イ-ト、_|::ノ:::ノ/::i|       
         .ゝ {\人:::{ し'` '^`` }ィ1:::::/ 
              ヽ{       .}/



                   ┌───────────────────────┐
                   │第3話 流れに身を任せて、諦めろ――――終了    │
                   └───────────────────────┘



.

146 : ◆POxgHXdokk : 2015/06/21(日) 21:46:45 ID:WWq7hOq20
これにて第3話の投下は終了です。
第4話は出来次第、投下します。
拙い作品ですが、楽しんでいただければ、幸いです。

147 : 名無しのやる夫だお : 2015/06/21(日) 21:47:16 ID:bcnuhxog0

こんだけ振り回される深雪も珍しいかもしれないw

148 : 名無しのやる夫だお : 2015/06/21(日) 21:56:20 ID:Dit2qn2.0
乙乙
しぶりんが余所行きモードてかできる夫と壁が有る感じだな

149 : 名無しのやる夫だお : 2015/06/21(日) 21:58:49 ID:97tQeWFc0

このできる夫好きだわー

150 : 名無しのやる夫だお : 2015/06/21(日) 22:16:40 ID:M/yIodXw0
乙ー
お兄様うどん好きすぎだろwwww

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫達は人間ではないようです 14 (09/27)
  • やる夫王子の暇つぶし 第5話 (09/27)
  • 読者投稿:お祭りの感想から 2chエロツクールスレといふもの (09/27)
  • 読者投稿:おまけ 『国内製クロテッドクリームの一覧』 (09/27)
  • 読者投稿:内閣府特命担当大臣解説の訂正・補足及び豆知識の話 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「一手損角替り」 (09/27)
  • 読者投稿:裴松之について (09/27)
  • 読者投稿:お祭りのネタを読み返してみて思ふ (09/27)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 1 (09/26)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT キャラメイク (09/26)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 15 (09/26)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第11話 『 前兆 前篇 』 (09/26)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第10話 『 それぞれの思い 』 (09/26)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第9話 『 再会 』 (09/26)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第8話 『 夏の終わり 』 (09/26)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その11 (09/26)
  • 国際的な小咄 7575 日本人と中国人の権力システムへの認識の差 (09/26)
  • 国際的な小咄 7574 個人的に思う食い意地のはっている国民たち (09/26)
  • 国際的な小咄 ゲリラ告知 (09/26)
  • 国際的な小咄 おまけ オーガニックにいたゼンカモノな皆さまが排除された理由 (09/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 皆さん見てください、これがFGO廃課金勢が新しいターゲットを見つけた図です (09/26)
  • 国際的な小咄 おまけ いつ見ても頭おかしい日本史上の人物 (09/26)
  • デーモンスレイヤー 55 (09/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ30「狂気の峰へ」 その3 (09/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ30「狂気の峰へ」 その2 (09/26)
  • アカガネ山のやる夫 第43話 (09/26)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 28~30 DNAの複製過程 ~ DNAの修復機構 ~ セントラルドグマ (09/26)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 25~27 染色体とヒト染色体 ~ 性染色体 ~ 伴性遺伝 (09/26)
  • 国内的な小咄 1087 地味に兵庫を観光するときにお勧めする路線 (09/26)
  • 国内的な小咄 1086 京都のラーメンについて一つの売り (09/26)
  • 国内的な小咄 1085 山梨の冬 (09/26)
  • 国内的な小咄 1081~1084 埼玉の時代が来た! ~ 埼玉の底知れぬもつ煮 ~ 埼玉が誇るべき点 ~ 埼玉の北 (09/26)
  • 国内的な小咄 1079~1080 うれしくもあるが、複雑な模様 ~ 博多から長崎 (09/26)
  • 国内的な小咄 1076~1078 岸和田市民こえーよ ~ お手軽有名グルメ ~ わかったぞ (●)      (●) (09/26)
  • やる夫王子の暇つぶし 第4話 (09/26)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第7話「白熱の果てに!」 (09/26)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十八話:梅田ダンジョンでカレーを喰らう者達 (09/26)
  • 読者投稿:駅メモ旅行記 (09/26)
  • 読者投稿:将棋の世界について「将棋観戦の手引き風味」 (09/26)
  • 読者投稿:はじめてのG1CLIMAX (09/26)
  • 読者投稿:自己実現とは何か (09/26)
  • 読者投稿:ポリコレ話の反応を見て (09/26)
  • 読者投稿:ゲーム実況配信の歴史みたいなもの番外編:詳しい事は知らないピアキャス編 (09/26)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫で単発冒険! (09/25)
  • やる夫たちでソードワールド 一輪とやらない夫 筋肉布教日記 6 (09/25)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 14 (09/25)
  • 国内的な小咄 1075 中国人讃岐うどんオチ (09/25)
  • 国内的な小咄 1073~1074 千葉について関西の私が知らないこと ~ 千葉は貧乳! (09/25)
  • 国内的な小咄 1072 行きやすい島 (09/25)
  • 国内的な小咄 1068~1071 新城にて ~ いつかどこかですすめようと思っていたから、これを機にすすめるとあるお店 ~ 環状じゃない環状鉄道 ~ その沿線なら (09/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング