スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

天使と悪魔がいる世界のようです 小人と大魔王の解説コーナー

目次 現行スレ

963 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:29:50 ID:7eWKGoMw0



 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''.     ┌─────────────┐/>  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、. │ 小人と大魔王の解説コーナー..│... ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ└─────────────┘.。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)....____,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..:._i____i_ |  /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/../::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;../~))~~<~~>~)) \......:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www./___________ヽ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'.. ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。.ト,. 。....゚.....∧.。.....:::::::::..........::::.,ィ
 /w;w;w,'   ,':::::∨∨ ∨∨ ∨∨∨::::::l                 i:ヘ^^゚~ / |,.',..。....゚......。..。./〃
/;;;i;;i;i;i;i;i..  |::::::::| ⌒       ⌒ |::::::|                 i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
;w;w;w;ii   |::::::::|⊂⊃┌―┐⊂⊃|::::::|                i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
;;i;;i;i;i;i;i.     |::::::人     、___ノ    人::::|                〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
.          レレレ>―-r‐r-―<レレレ            _  .i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/_
.          _/ |  \/  | \_               く ● >ゝ、ニl⌒    ⌒〈::::::::く ● >
       ⊂|   .|,、, /,、,、.|   .|⊃              \/   ヽ|l⊃/、_,、_,.ヽ⊂⊃ヘ~´\/
         |, /⌒ヾ二二二7⌒ヽ, |              /⌒ヽ ._/ハ .i、 ゝ_) .j ji∧ヘヘ/⌒i
         ヽ|   .|,、,、,、 |.   |/             \  ヽニi.>,|l || l|リiイ~ァ=-/  /
          ヽ___ノ====ヽ___ノ                  ヽ  )ヘ::::リ ||.リii:::r'/ニ'´::/  /》



.




964 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:30:35 ID:7eWKGoMw0



                   /⌒
                  〃  _ ,,..  ..,, _         ヾ─イ   ,
                   ∥''"          ``丶、          ̄( _
              /{{    ⌒`'≪                /
           ___彡'゙   ヤ、__{     `'≪      \        (_
          ⌒ア゙   '"⌒"^7⌒` 、    `'≪      、       /
              /             \    \   、
          /          :i{:       \    \  ヽ  }
.          /  ,        :i{:  {:  、     \    ヽ  ∨
          /  /      i.:i  i{:  {:.   \     丶     V/i
        ′ ,    _/il.:| 从  {\ -‐=ヽ,  }ikヽ   ヤノ
.           ,i{  ′ /`iトレ^  \{ 斗ャ=ミ  }7⌒`,   }
        { /从  [ Y^欣心       ノ抓} }  ノ^7 ,ノ}  ノ      あれ!?ちょっと待った!
        {'^'⌒\{\i、乂炒     ` ''"ノイ ァ=彡イ/
              人 沁, ""   ′    ""u  .仏, ⌒' 、        ここって何処なの!?
             \込、  r‐ ⌒ヽ  イ㏍:′   \
               ア⌒≧=-   -‐七/㏍㏍'i:.       丶    私さっき家で寝たはずなのに!?
                  /   .:{i㏍{⌒i⌒i^ア゙㏍㏍゙.:|:.       _ヽ
               /   . : Ⅷiム   ,.:仞:i㏍/.: .l : .     , ⌒^マ
             ′ . : : :Ⅶ沁,,.:仞㏍㏍/.: : . . /.     ∨/
            /``' 、. : : : Ⅴア゙㏍㏍㏍/.: : : : ./. : .       ∨/
.           __′   \: : /≧s。.,㏍/.:  :  :  _,,. :.、.      〈 /
.           /⌒`` 、j . . Yー-=ニ二三≧=-‐ ''"二ム. .丶 _ _ _ _ _ ∨
       _/          . :∧二二jIニ=ミ、二二ニ=‐  -,    ., '⌒ 、
    Y´ 、_` ,         .. :/ .:L,ニ7 , ⌒ヽ ∨ -=ニ二=‐ム   /' / ,





/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /       小人よ、ここはお主の夢の中だ。
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨      久しぶりに解説コーナーを開きたくてな。
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',     大悪魔である余の力をもって夢枕に失礼させてもらった。
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',                   \人_人,_从人_人_人人_人,_从人_人_  /
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐    ) うわぁ!おじいちゃん!?って   (
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }         ) 悪魔ってそんなこともできるの!? (
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄     /⌒YW⌒Y⌒YW⌒Y⌒YW⌒Y⌒YW  ヘ
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /



.

965 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:33:45 ID:7eWKGoMw0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'
             )    i:ヘ    / | ',        /〃                                  (
            (     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′                                  )
             )    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{                                   (
            (    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i     おっと失礼、人違いであったか。               )
             )    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/                                       (
            (      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/      夢の邪魔をした詫びに「洗脳の魔法」を授けよう。  )
             )     ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´                                      (
            (     ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ       くれぐれも扱いには気を付けるのだぞ          )
             ) <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、                                      (
            (  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》                                    )
             丶~'⌒'〇'⌒'~⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'
                    O
                   ゚
           ヘ
           ⌒ヽ)
         . ――-''" ̄`゙''ー-、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
      /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
      |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
       |レ!小l ー u  ーヽ:;;j|Y ::::ア  ウーン…
 .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
           ヘ  ゝ._) u /::レ':/レ
          _ ., >,、 __, イァ イ/
          ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    .::i=、  、   /\   厶大ミx  /i   ィ   /7::′
    }::}=ハ  i \v  >:::´:/'⌒:v.:`.:< .レ彡7  v7::{
     l:::|=={  、トミxく.:./\:{:v⌒:v:/ヽ:.:/イ/  ,人{::::|
     ヾ:\ク77\ `´   1 (O) r '   ´//777/::::ノ
     \:::三三zY`三三≧;大≦三三'{ rく三三::::/
       `ミ三{ヾミY;`ニ゚フ" _ `ニ゚ニ´.;Yノ┐三ニ/        人の夢に出るのは余の趣味の一つだ。
          7∧i小;..   ,K:>ヘ  ..:;小ィ∧ ̄´
           /////ハ Y´‐ = ‐`Y ハいくヾ\          気が向いた時に地上の人間の夢枕に立ってな、
        ///////ハ;. : ,:ニ水ニ、 ;イ川 トミ\ヽ\        その者に何か一つ魔法を授けてやるのだ。
.       ////////イiハ/小!川Y川 i|八 \ヾ\丶


.

966 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:34:06 ID:7eWKGoMw0



                    ____
                 |:::::::::::::::::::::|
               , ‐''"  ̄ ̄ ̄ ̄ "'‐ ,
            ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ./:::~:::Ψ::::~::::Ψ::::~::::))::::~:::Ψ:::~::ヽ
     /__,,.. .-‐ '''""  ̄ ̄ ̄ ̄ ""''' ‐- ...,,__ i
     ヽ::::::::::|::i::.::.:| .::.::.|::.:|:.::.::.: 」.::L. ┴|.::.: i|:::::::/
        ` ''-|::i::.::.」L ┴  ̄  ィ伐仆|.::.: i|-''´
          |::i::::::::|:f伐汰     V(ソ小::.从
          |/i :: 小. V(ソ         从.:::: |     洗脳の魔法って…なんか危なそうなんだけど
              \::ト、_、 u         人i:::八
            ∨レ介::....._  ̄  イレく|/       そんなもの地上にばらまいているの?
              レ'∨^く厂  ∨ ルト 、
              _ノ^圦 \  ./ /    .ヽ
            .|    \ \/ /     .|
                |     \/ ./      |
                |  ヽ   ./ ./        .|
                {   マ二ニ亡i二二i|   |
               i     マ;XXXXXXX;|   |
               i    マ==≪≪==/  ..|
              i     \    /   .│





\     |  ∧  / l∧   / l,   l--:::l
  \   |  ヽヽ/ l ∧_ /  l l  /、`:::::!            ヽ 、
、   \ .l ,....:.:.:.:.:.:.:.:., - 、:.:>、l },/、\:::/      , - ―-,   ))
,.\  ヽr ´:.:.:.:.:.:.:.:.:./ , ´_l:.:.:l-' /、ヽ ヽ::/     , ´     / ヽ
  \  ヽ、_∧、:.:.:.:{ / r-ミ/  /、 ヽ:::/       |ー--- ''´  .l、   ,ィ
┬┬┬ 、\ー`-、ミ|{/ ,-、ミ! /、/,_/       l /_ ,.-:.:.:.:/ソ/`ヾ
. ! ! | .l\.\   ∨{rォ|}/ l/           /{、:.:.:.:.-r''´r-/  /       まぁ洗脳の魔法など、デリケートすぎて
:::::::::::::{´`ヽ、::} l`ー二∨!_ノrェァl∧         l _、彡、ゝノ''´  /   _    余の力をもってしても手に余る魔法よ。
 ̄ ̄`ヽ }`ヽ、ゞ /ー=ェィ  }`ーli| ', 、        /  {__, - '´   /ィ_/___ \
   li | i|、ヾ、_}i´|、  , ェ__ソ、l il', i,ハ      _l        / /:::::::::::::::::/  /  ましてや人間が邪な心で使おうと試みれば
   | i| i! ヽ、_|i l|、,. { ィ- ‐_´彡i ハ i∧-、_, - '´ {      ´ /}::::::::::::::/  /,  たちまち体内魔素を使い切って干からびる。
_- 、_,|_i|_|_lr-!i iハi lii 、 xl } ヽl| i l:::::::ヽ }-――,}         ソ::::::::/  //
--ヽヽ、:::::::::>|i | 、| | i ! l }i | ハ::::-'_ノ-ィ-/       / -、:/  / /\      ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
__\`ヽ-ィ:::li | ハ!. i | i l | |i ,i }::/ /  {'´     _,. イ:/ ,-、 ヽ /  /  ヽ   : : うわぁ…悪趣味… : : .
\   `つ ):|i |  }! | | ', |l i | l/  /  |     /:: -'二/ / ノ              : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :
::::::\――下::::l、i 、i ヽ i  i, l //      |     /´/    ´



.

967 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:34:33 ID:7eWKGoMw0



           .____
         , --┘───└--、.  ∧
       ./            .  ,′∨
     /                   ,′. ∨
    /                {    !
   ./                 人___ ノ ヽ
   |________________|
   ヽ  /:::::::::',::::i::::/|`メ、 |/ !::::メ!::::,!\ノ
    `Y:::::::::::::i:::::レ'7 -‐-、   レ'レソノ::::::i
     i::::::::::::::i :ハ        -‐-、 i::::::::::i
     .i::::::::::::(__⊂⊃  _      ノ!:::::::ノ      と、ところでおじいちゃん。
      .\リリイレ、   (  ノ  ⊂!_)イレ'
          __ソ>,、.,,_  _,,. イ         今回は何を説明するの?
         /:::\\  ヽ、「、,
         /::::::::::::::\\//`ヽ.
       ,:':::::::::::::::::::::://:::::::::::::`';
       /::::_,,. -‐rァソ/:::::::::::r‐''i7ヽ
      ;' ァ'´:::::::::i,/ ̄`ヽ---i、,| !:::::';
      !::::::::::::::::| !_____,r'zzzz|:::「i:::::::i
      `ヽ.:::::::::::「!::::::::!|----ゝソ:::::::!
        ヘ:::::::::',ゝ、ノ/:::::::::::::'、.,__ノ
         |`''ー--‐'::::::::::::::::::::::|





                                    ト,     ∧         ,ィ
                                    i:ヘ    / | ',        /〃
                                    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
  うむ、それなんだが…                         i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
  今回は用意された紹介シートを載せていくだけのようだ。 〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
                                    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
  正直言って解説コーナーでも何でもないな。          ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
                                      ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
     ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .              ._/ハ /⌒l    j ji∧ヘヘ
    : : じゃぁなんで私を呼んだの!? : : .            <´ ̄´iニi/  /l|川リiイ~ァ=―-、、
    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :          .`i.<:iニ|  l.川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》



.

968 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:35:41 ID:7eWKGoMw0
【キャラ紹介】



          ,
        (丶.,_,,.. -─-  、.,_
      , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
     /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
    ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈
     i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
    ノ      l  ハ |  \|__`ト、  ハ     \
   く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y´  ゝ、   (⌒
    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八  l    ヽ、
     <._,\i 弋__.ノ .    ⊂⊃  ノ      l
    /  )⊂⊃        <. (       , '´
   /  <   ゝ、   ´     ノ)  iヽ. /`(
   l    `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 /ヽ、(
   ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V   `ヽ.
    \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /゙,'´_`ヽ、   ',
   ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__,.イ  `ヽ ',   i
  ./ヽ.,.┴-L,. フ┐  Y ァ ⌒'∨     ゛|  /
  l   i    `ヽ.〉  ()! <()/      i-‐'
  ヽ.,,__|        〉   ! ゝ./        ∧
     ',     i-lニ二l´ ̄  `ヽ.   ,.イ ',
     ハ.      l__!_,,.!      ` ∧|  〉

さとり【悪魔】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・
大天使であるアルトリア・ペンドラゴンと、大悪魔キル夫との間に生まれた双子の姉で悪魔族。
普通の人間の女性とさほど変わらない能力だが、代わりに悪魔だと気付かれにくい利点も。
魔法の力に依らず、近くにいる人の心を読む力を持つ。
とはいっても本人が読もうとしなければ読めないし、本人も他人の秘密を尊重し、無為に読もうとしない。
しかし敵意など、他人から直接向けられる心の声は遠くからでも勝手に聞こえる。
かつて大量の断末魔を近くで聞いて、心が潰れそうになった。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・


.

969 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:36:39 ID:7eWKGoMw0



         く|       ,. -‐──- 、.,     ト 、,
      l>     /-──-- 、;;::_:::`ヽ /  `!-─ァ
          _,,... -‐'───-- 、..,,__ `゙'<._  /   〈
      ,.:'"´:::::::::::::::::::::_;;: '"´ ̄   `"' 、 \」 / _」
     ヽ、__::>'"´ ̄    /     !     \ Y´ ̄
       7         ,'     ,ハ-‐    ∨`ヽ.
        l     ,  ‐!‐.! !  ./ _」_   ノ   |::::::::::)
      、_ノ    ./  ,ハ_」/| / '´;'´ハY     ├ ''" , '⌒ヽ.
      `>  |  7´;'´ハ レ'   弋__ソイ    八  l    '⌒ヽ
     /    .l 八弋_り  .    ⊂⊃  .,'  )  ヽ、    ノ
     (⌒ヽ.   ∨⊂⊃   __ ノ  |    !  (    ',  /
       , -)    八          ,.イ \_,.> `ヽ.   !/
      / /  /   |`7ァ=‐-rァ  レ'、,⌒V     ノ  /|
      |  |      ./しイ_>'/ /:::::::`>ァ、   / /) |
      ',  '、__.ノ´∨ `ア7::::/ `'|::::::::://   Y !`V  レ'´)
       \ r/´i/) / 、レヘ'〈〉 !::;:イ/  ,.. -ト、l  `ヽ  'つ
        r'7ーr'-、'つ /  `メγ ⌒ヽ._/  「:八_   _,ァ'

こいし【天使】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・
さとりの双子の妹で、姉とは違い天使族である。
天性の才能と、母親との遊び(のような訓練)で天使の中でもずば抜けた実力を持つが、実戦経験はあまり無い。
無邪気な性格で甘えん坊であり、精神年齢は実年齢以上に幼いが、見た目相応とも言える。
また、母親譲りの食いしん坊でもあり、小さな体に無限に近いエネルギーを蓄えられる。
体を触手のような紐のような物が纏っており、伸ばしたり太くしたり硬質化したり棘を生やしたりと、自在に操れる。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・


.

970 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:37:38 ID:7eWKGoMw0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

ニューソク・やる夫【人間】 冒険者 討伐者 遊撃手
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・
主人公?いいえ、気のせいです。
前にいた街ではやらない夫、銀時、魔理沙とよく組んでいたが、とある事情で別れも告げれずノウガミへ。
前述の三人が規格外に強すぎるために霞んでいるが、やる夫自身並の討伐者よりも高い実力を持つ。
影は薄いが、不思議と他人からの信頼を得やすい。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・


.

971 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:38:16 ID:7eWKGoMw0



            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ./           \
       /              |
       |     / ●ヽ  /●ヽ |
       |    丶.  ノ   、  ノl
       |                 |
       |       (__人_) |
       |         廴_)ノ  .|
       |                 |
       |                 |
       |                 |
       |                 |
          \           _ イ
       / ̄           }
      ィ               ト、
.    //YY >┐                ', / )´ )、
    /Y { {/ /                 V / / 厶
.    { { { { { n            j`Y ′ ' / /
   ハ     し' j              { {     イ
   / {        /             人      /

ヴィップデ=やらない夫【人間】 討伐者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・
主に近接格闘と投げ刃を武器にして戦う。
特筆すべきは謎の疫病神体質であり、本人に悪気は無いが何かとトラブルを引き寄せる。
かつて街中を泥酔したまま歩き回り、うっかり入ってはいけない場所に入ってしまい、とある大商会が
地下工場で秘密裏に多くの奴隷を利用して、決められた量を遥かに超える兵器類を製造していたことを知る。
かかる多くの追手を銀時と共に撃退し、ついでに奴隷も解放。そんなこんなで地下工場は壊滅した。
街の暗黒面を一つ潰した訳ではあるがその商会から逆恨みされる結果となったことは記憶に新しい。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・


.

972 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:38:53 ID:7eWKGoMw0



.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从
             .};`:;.         |  ',     /-
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒
           _|.l |:.、    ~ ┤
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';
        .//..::::::从l    >... _..;
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧

坂田銀時【人間】 討伐者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
アホみたいに良く切れ、バカみたいに頑丈な謎の刀を持つ東方出身の侍。
無愛想で目が死んでおり、殺しにも躊躇しないためよく誤解されるが、意外と面倒見がいい。
凄まじく腕の立つ強者であるが、代わりに大切な何かを色々と失っている三十路。
重度の甘党。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。





       _/: : : : : _:_:\:_\: : :\
      /二二ニ : : : : : : : : : : :ニ二{
       .}: : : :_:≦ニ二二二二ニミ:_:.}
      |__/::::::/::::::/::::::||:::::::::: ハ:::::::ヽ
       |::::::::::::{::::::ハ:::‐ナ':::::::: |`!-:::::::}
       |::::::::::::l::::::{ |:::::」|L::::::::」 L:::::: 」
        :::::::::::_:|:::: | x==ミ、   r=ミ.ハ:::!
        } ::::::{ (|:::: | ,,,,      ,,,{:::::|
       .':::::::::ヽ.!:::::| u   r‐┐  人:::|
      /:::::::::::::ハ:::::{> ... `__ . イ:::::::::|
     ./::/:::::::,r..:.Ⅵハ\_,⊥:::ノ}::::::::::|
    /::/:::::::/.: : .:.Ⅵハ: : :/.: :.⌒ヽ::::::|
   ./::/::::;r:':.ヽ: : : :Ⅵハ: : : : : : : :.:/ヽ::|
   /::/::::/ : : : : \:_:.}:::::}: : : : :_彡': : ∧
  ./::/{:::;' .: : : : : :._:.|::::i|`¨7´: : : : : : :∧
  .!:::{ |::{.: : : : : : : :._|::::i|/: : : : : : : : : :∧

リュカ【人間】 冒険者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・
さとり一行(仮称)の良心回路。さとりと会うまでは相棒のチョコボと共に一人で旅をしていた。
戦闘は苦手だが、料理、サバイバル法、地形判読、薬草学、治癒魔法etc...を使いこなす凄腕冒険者。
ダメ人間2名を纏めることになる立場にあるが、彼女はまだやる夫が味わった苦労の2割も知らない。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・


.

973 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:39:23 ID:7eWKGoMw0



                     .,,_
                ,.  ´_ {fo、``  、
                / ((⌒J)\)(し') \
                 / /⌒\‐- =ァ <(゙⌒く \
             ,   (し/⌒) ,. ''“⌒ ^'<,(し)\_,
.            //⌒  l/ //  ;   ;_,  \ー'├しァ
           /人(__(し//   ; _j,__ ノZ.._」__,, ∨/⌒)
          _>x ーァ /  ,__jノ⌒ 八  } 、 乙大=‐ f′
           广⌒\_/( ;ア'⌒ __/ }; }/⌒jハ ;ん┐)_ノ
           {_ -‐ ァヘ _r'   ´j/  }   冰拆;}}/}「´
          ( /__,.jノi  _,:冰芯ヾ   乂'ツ 仏': |‐-   .,
           ^゚7⌒~(´\{乂rツ        ""爪 八 、__  \
           /    丶 t亥""    '   /小 _ } \  \丶
        _,.  -‐/       j厂}丶   ‐  ’  ′; { l\丶}     i
    ,.  ´ __ ,/       ;厶_'_ ノ´〕ト ., _ イ:::}   l|:::)从   } ;
  /,.  ^⌒ア          /⌒'(V:::;リ     ー;    j V⌒゙'^ .,_ノく   __
 , /   /           /::::::\`'≪,__     /(\仏/ \// >'⌒\___
/   /            /:::::::::::::::: ̄\ \ __/  \ V / ,   V   /. . . . ._,.ニ=-‐\
    //           厶≧ニ=-‐ ‐-弌ァ7    ;、`丶し^ }__/_,. . '⌒~´ . . . . \
   /            イ          ,:X,/    / ,.\      ̄\ \. . . . . . . . . . . `、
   /         ,/ |        ., __ {{_;′  xくJ)/ ∧' ┬- .,_}   , . . . . . . . . . . . .)
//      /   /   ,:   、   厂\Y   ∧ \/ /::::\{ 、\ }   , . . . . . . . . . /

トトゥーリア・ヘルモルト【人間】 冒険者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
非常に珍しい手法を専門とする錬金術"士"。
パイから劇物毒薬爆弾まで、一つの釜で作り上げるトンデモ技術の持ち主。
初めて見た天使であるこいしをいたく気に入り、弟子にしたがっているようだ。
彼女の先生であるロロライナ・フリクセルは、現在何処かを旅している。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。





   ,,,、
  / i ヽ、.......-..……-....,. -――‐-、
  ! lミ ヾ .:::::::::::::::::::::::::::`. Zニ=ー、;
/::{ l ミ ゞ }::::::::::::::::::::::::::::::\ミ./
::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ./ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::i:::::::::l:::::::::::|:::: : |::: : l:::::::: : i::::::::::.
:::::::::l::: : ,|:::::::::/l: : /l::::::::|::: l:: : l:::::::::::|
::::::::::|:: r-i- / ..|_/ |::: : l::::,|::::::|:::::::::::!
::::::: : ! | .=--_'` .l::: /r/‐!‐/:::::::::::'
:::::::::: :!.| 三三三 //三.ミ./:::::::/:/
.:::::::::::::::l 、、、       ̄ ̄ ヽ::/:/
:::::::::::::: :|          ``` l:::::{
:::::::::::::::::l     `ー'ー'   /:::::::|
::::::::::::::: :|>r-  --‐:::/´:::::::::::: |
:::::::::::::: : l | .l`  ´!\::::l::::::::::::::::::|
:::::::::::::: : :|l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/:::::::::::::: |
:::::::::::::: : :l/  l ̄ ゙l   〉::::::::::::::::|
ホロ【悪魔(人間との混血)】 討伐者 遊撃手
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚
獣人悪魔としての身体能力に加え、氷魔法のエキスパート。
悪魔ではあるが、天使に対してあまり偏見を抱いてはいないようだ。
領主であるDIOを深く尊敬している。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚


.

974 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:40:21 ID:7eWKGoMw0



        , - 、
     . Y Y´ \
       l  \  \
        \  \  .>、
         \  `'´   \
          \    /`ヽ / ̄ ̄\
            ` ー´ヾ__.人 -‐'  ー \
               l  lヽ ハ一 )(一 ) }
                 l  ! ヾ、ヾ |     }
         。      l  l   ヾ__´__  /
              ',   ヽ  ヾ_| _ノ
               l        ヽ
               !       ,  ヽ
             о  ;        l  │
                 l        l  │
                l        l  │

ビップ・できない夫【人間】 討伐者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・
銃を専門的に取扱い、対人用の罠の扱いにも長ける割と一般的な討伐者。
義理堅く、こいしに命を助けられてから、いずれ恩を返そうと考えている。
長時間酒を大量に飲み続けても潰れない程の酒豪。
最近銃を魔導銃に新調し、今後の愛銃に「エリーゼ」と名付けたところ、ダッチに鼻で笑われた。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・





                  ,.  -─‐-   .
                    , '" .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..` 、
              / : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :ヽ
                , ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
             /:.:/:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:{:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
          /:.:イ:.:.:.:.:.:.|:.:|:.:.∧:.:.:.:.:lト、:.:}:i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
          // |:.{.:.:.:.:.|斗-_‐{l:.:.:.:.|| 7リ_|‐-:.:.:}:.:.:.:.:.ト、
          〃,. |:.{:.:. :.:レf´じヘ|ヘ:.:.:| 'イう`刈:ノ.:.:.:.:.:! ヽ
        ,.ィー/   !;ハ:.:.{:.{代::::ノ  \|  ヾ:::ン リ:.:.:.:.:}:.i
.      / r     /|:.:.:.:.:.ゝ 、、、   ,    、、、 ノ.:.:.:.:ハ:!
   /  |   イ   |:.:.:.:.|:l、     _ _     ィ.:.:.:/ i
  〃   |  ' }、  ':.:.:.:|:.:|`  .  `´   . イ.:ノ.:.:/
.  {      |/  ハ \‐ヽ:.:!:.ト、__,ノ{` ‐ ´ト、|/.:.:/|
  \   |   / }  丶 ヽ:| }:| ', \  /  /リく
    \_、_辷/      `  r」_ ',  `/  / _」:{ ` 、
    └-、       \    /.::::::::`ー‐--─ '´:::::.'.    \
        \         /.::{`つ::::::::::::::::::::こ¨} ::'     ',

川添珠姫【人間】 討伐者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・
剣術に関して優れた技量を持つ、若手の中では高い実力を持つ討伐者。
とは言っても魔物相手での話であり、悪人相手であってもまだ人を切ることには躊躇いがある。
素直な性格で、こいしともすぐに仲良くなった。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・


.

975 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:41:39 ID:7eWKGoMw0



              _,..::::::Y:::::....、
              ,.::::::,::':: ̄::ヽ、::::\
              ,:::::/:::::!::::::;:::::::\::::∨ ̄ヽ
          ,:::::/:::::::/{::::::::,:::、:::::::、:::::.ヽ {_)
           l::::i:::::::/ |::i:::::!::::',:::::::|::::!_/ /
           |::::{:::::j-、 |::l::::j-l::ト、_:j::::|_/
           |:::::|ィチ≧、 ̄´ィ≦圷::::::!
           |:::::|弋(ソ   弋(ソ|:::::::|
           |:::::l     '    |:::::::|
           |:::::l::..   ー ‐  ,..:|:::::::i
           |:::::; l> . _ . ィ:::::j|::::::;
           |:::/ j::::::l  _斗、:i |:::::;
           |::{_,..< ̄!/  ,. -ヽ!:::,'
         ,ィ|::|  /li i',//     !::{`ヽ、
            { !:!/i∧r-、_    |::|   ,
       //{从:l //r、</l 从、_  jリ   l __
        //\' /、从x{i i| ̄\フ}/_,..-7´/}
        ///{O/:、/ l l /!i i}//77/////////∧
     ///// {: : \/: :ヽ/_////////////// \
     /////} ,|: : : : : : : : :| >///////////////∧
     ////ノl /!: : : : : : : : :! {+////////////////∧
    ,'///∧ /:|!: : : : : : : : | >/////////////////∧
.   /////ノ {:.:||: : : : : : : :.:| /_///////////////////〉
  /////人 /: ||: : : : : : : :.:| \///////////////////
  \////ノ {:./j: : : : : : : : :| ///////////////////
    \∧ i !:l: |: : : : : : : : :| \////////////////
     \_l:/:.:j : : : : : : : : | ////////> '二彡'´

ミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラング【人間】 討伐者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
トトリの親友。ここ2年程は世界を旅してまわっていた。
自分の気持ちを素直に出すことが苦手で、つい他人にトゲのある態度をとってしまう、所謂ツンデレ。
最近行った東方では、ギルドの仕事に憧れる魂魄妖夢を弟子として迎えた。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。


.

976 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:42:21 ID:7eWKGoMw0



              ,. '´                    `' 、
            ,. '゙       _,,..... -- ......,,_    、    \
.             , '      ,...::'"::::::::::::::::::::::::::::::::`:'::...、ヽ      ヽ
             /     ,..:'゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`':,   ',  '.,
         /     /::::::::::::::_;:::; -‐┬  ―‐-- ::::;_::::::',   ',.  ',
.           ,'     ,'::::::;:: ''´  ,'   i.  ',.   ', ヽ `゙' i.   ,   '.
           ,     ,';: ' / ,'  ,!   l.   l'、   ,、 ',  l.   !   l
        ,     i'  ,' .,i  ,'.! i. ',.   i!.!'、   iヽ. ',、 .!   ! l.  l
          l. ,.   /  .,'l ,'.!  , '.. l.  ',.  !l.! ,ヽ--l',、',_!ヽ l.   ! l.  l
.        l.,' ,! //  ,' l ,' _i. -!‐‐',.l、  '、 .!.l!´  ',. l !l. l!`゙!i 、  .! .',  !
.        !' ,' .,' .!  !l,ィ!´ .',. l  ヾ、、 ヽl. !.   l/ l! /  l!   .!. ', !
        / .,' l. !l  l!l. l   ヾ、   ヽ、lヽ、ィニ==ミx !   ,'!,  '、.i
        ,' ,i.  ',l,!'、 !.',.',ィニ==ミx.   `           /   ,' i  ヾ、
      ,.'l i.l.  'l、.!、  .i..'、                //  ,'   !   lヾ.、
     ,.'イ ', ! l、 .! l. ヽ、',.ヾ、         ,         //   ,.   i   l', ヽ.ヽ、
    / l. /y iヽ. l .!   ヽ ヽ       ____    .i i   ,.   ノ!  .,!.i  !ヽ ヽ
  ´   .i l. ! .!.i、ヽ. i i   !.  ヽ、   ∨   ノ   ,ィ.li   .i  .//l. ,' ! .!. ',. i
        '、.!.l. l. ',ヽ、 l!ヽ .l.ヽ   >- ,. `¨¨´ ,.. イ l!lヽ  .l  // ,'.!/  l  !  .! l
       ヽヾ、ヽ ヽ l、.ヽ ! ',  i. 从. !. ` ¨¨ ´  .l .! Уヽ.l , '/ ,.', '  / , '  /.ノ
                 iノ ヽ!ヽ l i.l,.rv'ヾ. !         ヾ,ヽ.、l.! .,.' ./´  ./ ´ /
              r.-r ....,,,.. -‐''゙:::ヽ i'_ '       /ゞ/:::`'::.....,_,.. 、 ´    ´
         ,. -―ヽrヾ::::::::::::::::::::::::::ヾ ゝ     γゞ/::::::::::::::::::::;! r'ー ..,_
.        ,'    `ヽヾ:::::::::::::::::::::::::::ヽ.y'ヽ、_,...r!、,..':::::::::::::::::::::;:' r'     `ヽ
.         l      ゞi'.ヾ::::::::::::::::::::::/´  ∨::;!r:':::::::::::::::::::;: 'r、ノ        !
.        l       、`ゝ `' 、:::::::; ' -‐ '' ´ _`! コ::::::::::::;: '゙,、ノ         l
.       l       ヽ ゝ!ヽ `゙∧  -‐'' ´ `l、:::;:: '゙r、ノ ./         l
         l        ヾ!  `゙' .∧   -‐ ''"ヾ'´r、ノ  l , '           l
        l         ヽ    ∧    -、.ノく´   .ノ′        i

アリス・マーガトロイド【人間】 討伐者
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚
ノウガミにて魔法店を営む女店主。
多くの人形を操る魔法のほか、地属性の魔法も非常に優れる。
翠星石という名の謎の少女がいつも傍にいるが、関係は未だ不明。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚


.

977 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:43:45 ID:7eWKGoMw0



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

ディオ・ブランドー【大悪魔】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
ノウガミの領主。悪魔の故郷である地獄を捨てて、地上を治めるモノ好きの悪魔。
割といい加減な性格だが身内には寛大で優しく、なんだかんだ言って慕われている。
普段は飄々としているが覚醒した悪魔であり、底知れない力を持つ。
キル夫曰く、昔は今のような性格ではなかったようだ。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。


.

978 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:44:18 ID:7eWKGoMw0



      ̄>--`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:/ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
     ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:、:.:.:.:.ヽ/:|\:.:.:.:.:.:ヘ
    /:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.l:.|ヽ:.:ヽヽヽ、:.:.:.:.:',:.:i:.:',:\:.:.:.:.ヘ
   ,':.//:.:.:.:/:.:.:.:|:.:|:.|ヽ\七云ヽ、:.:.:.i,、:.∧:.:.\:.:.:ヘ
   ∨.i:.:.:/:i:|:.:.、メ云 ヽ .'ら い,.i:.:.:|:|ヾ/ ',:.:.ヽ\:.:',
    |:.:∧:.iヽ:.ヽんう   .辷ノ .}:.:.,':| /  ',:.:.:.ヽ ヽ:.i
      ',:.| {:.:',ヽヽ:ヾ、ゝ,     ,':./:.:!/   i:.:.:.:i:.:.ヽ:|
     ヽ ヽヾ \ヽ、 `_   〃|:./|     }:.:.:.:|:.:.:.:.|
          ヽヽヽ、.ト 、   .//./ .|、   .i:.:.:.:|:.:.:.: |
         \  ヽ:.`> .イ .〃//.>< ̄7‐‐ 、:. |
             ヾ 、.r/、.// / /:::::/::::::::::::::',:.|
            ,、r:::´// .ヘ´ / ./-:/::::::::::::::::::::::}:|
              /:|:::::::/ Ⅳ∧ヽ′ / / ヽ::::::::::::::::::::,':.|
          _/::::| /ヽ/ヾ、/ヽ‐‐ .| ./ |::::, ≠ 、::/:.:|
         //::::〃 / .|::/ / ./  .|:/,'  .}/|:.:.:|
          //::〃∠‐ゝ∠ /   /.、ヽ  !{ 、 .丿:|:.:.:|
         ゝ `/   /:/` ‐‐ぐ、ゝ′   |`-::´!:.:.|:.:.:|
       / ___ {   ./:/      ヽ´\  ‐‐/:.:.:|:.:.:|

高町なのは【大天使】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・
天界に住む大天使。アルトリアの友人。
多くの天使を従えるほか、自身も世界最強クラスの魔法の使い手。"殲滅"の異名を持つ
かつて親友の大天使フェイトをキル夫に殺害されており、キル夫を深く恨んでいる。
一方でフェイトがしたことは許されないとも理解しているが、それでも彼女とは親友であり続けたかったようだ。
そのこともあってか、現在では滅多に笑わないようになってしまった。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・


.

979 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:44:44 ID:7eWKGoMw0



      /   / ,r ====ヾi/r=' ´ ̄ ̄`ヽ、:`:ヽ、
     /    / ム--,-,- :/: ヾ: :'´: :/ :ヾ: -、. r-、
        ,. /////: /: /: : : /: :/: : : : :_: : - '´ ヽ
      ,///////: :/: :/: : : : /:/|: : : : / `ヽ: : : : : :l: : ヽ、
      〉/////: : :/: :/: : : :イ:/ |: : :/   ヽ:i: : : :.l: : : : ヽ
     /:/ゝ///:i: : i: /: : : A-l、__ |: /      !:l : : : l: : : : : :l
     /:/: :{//:ll: : :|: :i: : : / |   |X、      l:|l: : : |: : : : : :|
    i: /: : : :|: : : : l: : : : -r==,==、ヽ `ー   __,リ,|- /l_:|: : : : |
    /:イ: :i: : :|: : : : :l: : : : ト ,r'//i}゙ヽ     _/__|:/ |: :l: : : :i.|
    l:/|: :|: : : l:__ : : ヽ: : :|  ゙ー' '       イ/r-、, |:/: : /l:|
    !' .|: :l: : :,>,-、ヽ:|ヽ: :| ヽヽヽ       !,-'リ ' /: : :/ |:!
    | .l: :|: : { { /,>  ヽ{         '  `゙゙  /: : /  /
    |  l: :l゙、:ヽ 、_ ゝ,      ,. -- 、    ヽヽ/: :/
    !  ヽ!ヽ: :ヽ二´__    / ´   `,ゝ   -'イ
        ゙、: : : : : : i\   ` ー ― '´     /i
         l: :i: : : : :|  .i`ヽ、       , . イ: |
        __ |: :i : : : :|  |        イ ´i: : :.iヽ!
      / __ `ヽ,.r―t- 、|        |  l: : : | ヾ
      i/  `ヽ、\`ヽヽ、       ト-、i: : :.|
     /      }`ヽ、  \\ ヽ  , ヾ /  ー‐ 'ヽ

佐倉杏子【天使】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
大天使なのはの親衛隊の1人。
長眠明けのバカンス中に、偶然さとりと知り合った。
天使の例に漏れず悪魔は嫌いである。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。


.

980 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:45:27 ID:7eWKGoMw0



                  _ _
            _,ィ升Y⌒:::⌒::ーュ、ー、
           /::::{{匆リ::::::::::::::::::::::ヾ、゙ 、
          /::_:x~~^`~~、:::::::::::::))__\
        ,仟厂i    / !   ^Y~>|廴__))、
        / |!  |  /  | |  ! | (/_}ト、\ヾ、
       /  |!  {  /  }/  / |i 气ク\ヽ\>\
        i | |ハ  トノ |! //|_,ィ升/|  /  | ヽ   \
         | | ト、ヽムヘ/レ'/ ォr'i::ソ''/ /   |\〉    \  /{
       V、/゙小弋iソ    ´ `//|   / \\     >':::::イ
        ヽ入 \  丶    ノ Ⅳ  /    \\,ィ'/::::::彡'ィ___,
      ___〈/  |`ート、  ‐_‐   .ィ_|i  /\   /::::::::::::/:::::::::::::::::::/__,
    _≧=、:\Ⅵ   |ノ`7ーェイ/:.:.:/ , ′ \/:::::_:_:_/:::::::::::::::::::::::::::::::/
ニ二二:::::::::::::::::::::ヽl   |、,/_/久}:.:.:.:.:/ 人___/‐'´:.:.:.:.:.:.\::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐
__...ン:::::::::::::::::::::::::::丶 |::::://八|:.:.:.:/ツ-'' 勹:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
::::::::::::::::::::::::::::/⌒ーV|又/ケ_r|トミ=、   ,勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::::<`
/:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.}:.:.从_ノ薔}! ||/⌒/⌒勹:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::r、:::::::::::::::::\:::\
::/:::rー‐':.:.:.:.:.:.:./:.:,タ 〈/ゞ='' リ 、   ,勹:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧`ー 、-、::::::::\:::\
':::;イ::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:,タ ノ   |   } r、勹ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /\ト、\\{`ーミ、` \
ノ/:八:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:,タ /!   }   r'^´:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!/   \\}`\
〃´ト、\:.:.:.:〃:.:.:.マ、{ |   ノィ~':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ'/
  ヽト、 \:.{:.:.:.:.:.:.:.マ{~´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ`ー、:.:.:.:.:.:.:.:-<

水銀燈【?】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
天使でも悪魔でも無いが、人間の壁を超えた力を持つ、謎の少女。若干中二病
大天使"殲滅"なのはの付き人を名乗る一方、天使が苦手とする瘴気の中でも行動可能。
物語の最初期にさとり達の家を襲い、アルトリアを捕獲、キル夫を殺害した。
黒い翼は飾りではなく、これを利用して高速で飛行することができる。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。


.

981 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:45:56 ID:7eWKGoMw0



                    ____
                 |:::::::::::::::::::::|
               , ‐''"  ̄ ̄ ̄ ̄ "'‐ ,
            ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ./:::~:::Ψ::::~::::Ψ::::~::::))::::~:::Ψ:::~::ヽ
     /__,,.. .-‐ '''""  ̄ ̄ ̄ ̄ ""''' ‐- ...,,__ i
     ヽ::::::::::|::i::.::.:| .::.::.|::.:|:.::.::.: 」.::L. ┴|.::.: i|:::::::/
        ` ''-|::i::.::.」L ┴  ̄  ィ伐仆|.::.: i|-''´
          |::i::::::::|:f伐汰     V(ソ小::.从
          |/i :: 小. V(ソ   .   ''' .:::::: |
              \::ト、_、 '''   _ ,   人i:::八
            ∨レ介::....._    イレく|/
              レ'∨^く厂  ∨ ルト 、
              _ノ^圦 \  ./ /    .ヽ
            .|    \ \/ /     .|
                |     \/ ./      |
                |  ヽ   ./ ./        .|
                {   マ二ニ亡i二二i|   |
               i     マ;XXXXXXX;|   |
               i    マ==≪≪==/  ..|
              i     \    /   .│

少名針妙丸【?】
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚
天使でも悪魔でもない、小人族。
こいしとは仲良くなったが、すぐに行方不明になって寂しがっている。
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚


.

982 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:46:35 ID:7eWKGoMw0
【魔物・魔獣図鑑】




         _
        _,/_`ヽ、__
     /   `ー゚′     ̄`ヽ
   , -'′         `  |
  /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
  l   (  / \j∨Vエリ、ノ
  l     ! ,レァ-r t/∠
  ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
   \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
    `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ
   __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_
.   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、
 __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
i´ <__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
`ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
   `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
     '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                    | .j \_j ̄
                  '´

【ティラレックス】
┌──────────────────────────────────────────┐
│ 所謂オオトカゲと呼ばれる大型の魔物。亜竜ほどではないが、大きな体と強い力をもつ。        │
│ 革はそこそこ丈夫なものの、本来は銃弾を弾くほど強靭ではない。                          │
│ 基本群れを形成するが、やる夫達が出会った個体はボスとの競争に敗れ、群れから追われていた。 │
│ なお、肉は意外と柔らかく、美味である。                                      │
└──────────────────────────────────────────┘


.

983 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:47:04 ID:7eWKGoMw0



                       /ヽ
                  /.: :|
            /⌒ヽー'⌒:. : :`ー―-、
              !: : 、_: : : :⌒ヒj: : : : : :`: :〉
               ヽ: : :.): : ` ̄ ,. ‐v':: ̄フ
             丁: : : : : : /、:::::::::/
              |: :(>: : : ´\\::ヽ
              ゝ: : : :     `^ーイ
             /: : : : ` ーr―‐'
             /:(>: :    /
             /:。 : :    /
             /: : : :     ,'
             ,': : : :     i     /ヽ  /〉
              i: : :       :ヾ⌒レ'  レ' /ー-、._/〉
              |: :       : :{  {  _/〉 _/〉 く
              |:       : :ヽ \   〈    〈 _ゝ\/〉
             ゙、      : : :\ ヽ__,. -―- 、 _ゝ く
           ヽ      ': :<):ヽ__,. -―- 、\.  i
            _人      ': :o : : : : : : : : : :(>: :\  ̄7
       , -‐. :´: : : : \      ':/: : : : :⌒\.: : : : : : : ̄ヽ__
      \: : : : : : : : : :ゝ、    / .: : : : : : : : : :\__ .: : : : \
         `ー―― ´   ` ーイ  : : : : : : : : : : : :\  `ヽ、.: : : :ゝ
                        ` ー- .:_: : : : : : : : \    ̄ ̄

【ラプラス】
┌────────────────────────────────────────────┐
│ 魔物の中では珍しく凶暴性が無い。水辺に群れを成して生息している。                         │
│ 言葉を理解するほど頭が良く、背中に誰かを乗せて泳ぐことが大好き。                          │
│ 人懐っこいために警戒心が薄く、昔から乱獲が絶えず、今では絶滅の危機にある。               │
│ さとり達が暮らしていた家の近くの湖に群れで暮らす。そのうちの一匹に「ラブ」と名付け、可愛がっていた │
│ なお、肉は意外と固い上に臭みが残りやすいため、食用には向かない。                          │
└────────────────────────────────────────────┘


.

984 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:47:42 ID:7eWKGoMw0



 lヽ
 |  \                      , 、
 l    \     ____        ,、 ' ノ l
 ヽ      `>'´      `ヽ_,,、- ' ´   /   l
   ヽ、  /          '    ,、 '   ノ
     `/             i-ー'    /
.     /  O    O      `ーT--ー '
    /                 l
.    l                  l
.   l     ワ              lrー 、
    l                 /   ヽ
    ヽ              ノ     l
      ヽ           /    /
       ` --  ___  - ' ゝ、____,ノ

【ラビ】
┌──────────────────────────────────────────┐
│ 小さな体に愛嬌のある見た目と裏腹に、凶暴な性格。しかし弱い。                     │
│ 群れで囲まれない限りは簡単に退治できる上に、毛皮も肉も需要がある。                   │
│ なお、毛皮はコツさえ掴めば簡単に剥ぎ取れ下処理も楽で、ウサギ肉は煮ても焼いても非常に美味。│
└──────────────────────────────────────────┘





           _
          ,...::´: : : `: .
      /::: : . . . . : : ::\
      ./:::: : . . :::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::〉
   | ∨\::::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ }./ 〉
   、ゝ .,_ ー───''^~  ノ /
    \〈弋ァーr‐.r ャェァ=/  /
   , ⌒ヽ`ー /  ゝ-‐ ' ,ィ´、
 f´ 、ヽノ\〈   /  /::::::::ヽ
f ゝ-ソ´::ー'::::`:.='-‐, - 、:;ィ::、:::::i
、::::::::::::::::;ィ:::::::::::::::::/ ,ィ  ヽ:::::::::ノ
 ー‐ /::::`ー-= :;_\/´ ノ_::/
  ,ィ´::::::::::::::::;:: - 、:::::: ̄:::〈
  \:::ー-イ    ト、::::::::::::)
〈`ー ' ` ̄  ノ    、 `ー<_
 ー──‐ '       ー── '

【ゴブリン】
┌─────────────────────────────────────────┐
│ 成体でも人間の子供程度の身長で、力も強い訳ではないが、数が非常に多い。            │
│ 武器はもちろん、魔道具を使う個体も存在し、思わぬ攻撃も繰り出すこともあるため油断は禁物。 │
│ なお、肉は固く妙な酸っぱさと臭みがあるため、好んで食べるものはいない。               │
└─────────────────────────────────────────┘


.

985 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:48:09 ID:7eWKGoMw0



       (O           O)                       jO     Oj
  Oj.     {N.        jO.    N}.   Oj          (O.      {i }       { i}
  { i}      |!|   O).   {i }   |!|    { i}     (O    {N      | l.       l |
  l |           N}   | l          l |       {N     |!|
     O)      |!|.         Oj            |!|                O)
     N}                { i}      (O            (O       N}
     |!|          (O.     l |        {N.         {N     |!|
               {N                 |!|.           |!|
              |!|

【リーデット】
┌────────────────────────────────────┐
│ 死んだ人の怨念や嘆きが土地に染みつき、土から生まれた魔物。顔が非常にコワイ。 │
│ 意外とさみしがりで、生き物が近くに来ると唸るような声を上げて歓迎する。       │
│ なお、土なのでそもそも食べられない。                                 │
└────────────────────────────────────┘


.

986 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:48:34 ID:7eWKGoMw0



                  ,ュイ
               _,.ィ : r'
             _,ィ : : /
          _,,ィ : : : : :7
       , ィ : : : : : : : :.{ k
       ':ο: : : : : : : : :ム {ミ、           _ , .。s≦≧s。
     / : : : : : ,ュュ≠z, : :.ム: :ヽ、_  __。s≦" : : : : :。s≦二ニニ=‐ァ
.     / : : : :ィュ` ニニニ=ヾ, : : : : :≦ : : : :< : : : : : : :。szzzzzzュュュ/
    /: : : ,イ` ニニニニニニニw, : : : : : : :< : : : : :< : : :=======> ´
   ,: : : :.ゞ=ニニ.ムニニニニニ w : : : : : : : :ミz、  ` <:. ≧s。-‐′
   ,' : :.r'    7≦wzニニニソ : : : : : : : : : :≧=‐
.  '_/    /: :>ーニ=ー ' : : : : : : : : : : : ,r'
        /: r';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,マ : : : :>'´;;;;;;;;;;;,    ,,,,,,,,,,,,;;;;;
                    ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,''''
                 ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''
            ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''
              '''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''

【砂魚(ガレオス)】
┌────────────────────────────────────────────┐
│  粒が非常に細かい砂の中を泳ぐ魚。肉食。                                       │
│  体表に砂がついているため分かり辛いが、稀に綺麗な紫色の鱗や桃色のヒレなどを持つ個体もいる。   │
│  なお、体内に砂を蓄えるため、下処理に手間がかかるが身は食用に適し、特に肝と白子は貴重な珍味。 │
└────────────────────────────────────────────┘


.

987 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:49:02 ID:7eWKGoMw0



                              _ = ─ー-
                     , - フ _ -=  ̄   _.. -´
                    /:::::∠-´    _,- =´
                  /:::::::;Y´      ´ーっ
                    /::::::;/ }       /
              ,>::':::::::::::::;フ ./   _,. - ´
           人::::::::::;>.´  /   フ
            λ:::::::::;ノ    .ノ , - .´
            /:::;:'''" _ . - フ´<:::::::::-ー=≡==ー - 、 . _
         /;:´_>´  /, '´つ:::::::::⊂つ::::::⊂⊃:::::::::::::::::::::::`:::ー . _
       ///, '⌒ヽ    !'゙゙゙`・::;::::::::::::;::::::::::::::::::::;- 、:::::::::::::⊂⊃`:::::,.、
.        ,!;´ ./ /⌒ヾ  __     ヾ:::;:::::::::::::・;:::::::::!、.ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::c:>.、
       ./:;'  i // ヽ}r´  )      ._,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂)::::::::::::::::ヽ
     ./:;'i  | l l r,/| ^X(       .,;'::::::(_):::::::::::::::o::::::::::::::O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ
.    .|./ヨ   ゝ从‘/ ` 7 ヽ`ヽ   `´`;:::::::::,:::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚;/
     |l.|・:.、   ` ´  ./  ヽ. Y    .,'::;:::::::○:::::::::::::::::::::::::::::<つ:::::::::゚。::::::;/
._/V∟ - '_´_)     ノ|`ー .__.V     `';::::::゚::::::::::::(つ:::::;:'ノ::::::::::::::::::::。:::;ノ
(,. .<='.~i;-、::..__ ,.. -´ .|     /  ,....:::..::':::::::⊂⊃::::::;>'.´./::。:::<>::::::::;'´
. `´   ゝ:::`:ゝ|\|`ヽ、 !__,..-´  l:::;:c::::゚:::::::, - ' ´   /。::::::::::::。;ノ
       `ヽ:::::;::、.  ̄  ̄   . ,.__,;::::':=- ' ´   _,. -':;:::::。;:o; - '´
            ``".-= - ─ ' "´        ,. -´つ::::o:::::←=-ー::^;:-、
                        /:::::::::::。::::::::;: -ー,っ:;゚. - ' ´
                           /o_;:: = - ' ´ ̄ _ ,. ~ノ´
                      `~´      .,r ', ' ´
                                    >ゝ
                              〆
【魔獣シャルロッテ】
 ┌─────────────────────────────────┐
 │ 傷を負った大型の魔物の体内に生成され、宿る魔獣。                  │
 │ 宿主が死ぬとおもむろに出てきて、不意打ちで周りの生物の肉を捕食する。  │
 │ 色んな種類の魔物からシャルロッテが生まれるが、容姿はほとんど変わりない  │
 │ なお、死亡すると肉体はほとんど蒸発するため、食べられない。           │
 └─────────────────────────────────┘

988 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:52:52 ID:7eWKGoMw0



                                 ト,     ∧         ,ィ
                                 i:ヘ    / | ',        /〃
                                 i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
                                 i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
                                 〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
        これで終わりだ。                  i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
                                  ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
     はっきり言って余達が出る意味も無かったな。   ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
                                   ._/ハ /⌒l    j ji∧ヘヘ
                               <´ ̄´iニi/  /l|川リiイ~ァ=―-、、
                               .`i.<:iニ|  l.川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》





                      ______
                      l\ζ      ~""'ヽ/\
                      l/\ ゝ       \  \
                /:.::/::::\ ))         \/
               /::::::::/ ::::::/::\ゝ         ヽ
.     /⌒\      7:::::::厶イ:::i::::::::::\从       .|
    (__(⌒) )     /::: ! :L ::」::::|:::::::::::::::\ζ    |
      / ´      L::::|:::| ○  ̄ ̄ \|:::\ゝ  . i     うーん…おじいちゃん。
      し'   ,iヽ、_ _  \:::|//      ○ 7:::::|\  i
       ◯ くヽ/ \\ ,.|.人   ,、  // /):|:i_.\/    パッと見ただけだと、天使なのか悪魔なのか人間なのか
           .>´   .\i レヘ> `..__ ..个ー'⌒  ´´     イマイチ分かり辛いんだけど…見分ける方法って無いの?
         (\     /__/⌒くヽノーく⌒
         \\ ,,へ/:::::::::::::::}}==≦:\
            ̄  />{。r※):::::リ::::::: ※::::〉
              〃x紊::::::::::::::|─く∠⌒}
             {{:紋*:::::::::::::|X/::::*7
             リ *?陪※:::::::|/ ::::x紗入
              /゚㍉:::::::㌻:::::/。※㌢´::::::\



.

989 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:53:12 ID:7eWKGoMw0



/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/          はっはっはっは。質問に答えよう。
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,         見た目だけなら確かに紛らわしい場合が多いな。
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',        ハッキリ言うと雰囲気で判断するしかない。
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /





                   /⌒
                  〃  _ ,,..  ..,, _
                   ∥''"          ``丶、
              /{{    ⌒`'≪
           ___彡'゙   ヤ、__{     `'≪      \
          ⌒ア゙   '"⌒"^7⌒` 、    `'≪      、
              /             \    \   、
          /          :i{:       \    \  ヽ  }
.          /  ,        :i{:  {:  、     \    ヽ  ∨
          /  /      i.:i  i{:  {:.   \     丶     V/i
        ′ ,    _/il.:| 从  {\ -‐=ヽ,  }ikヽ   ヤノ
.           ,i{  ′ /`iトレ^  \{ 斗ャ=ミ  }7⌒`,   }
        { /从  [ Y^欣心       ノ抓} }  ノ^7 ,ノ}  ノ      また雰囲気!?
        {'^'⌒\{\i、乂炒     ` ''"ノイ ァ=彡イ/
              人 沁, ""   ′    ""u  .仏, ⌒' 、       そんなものでいいの!?
             \込、  r‐ ⌒ヽ  イ㏍:′   \
               ア⌒≧=-   -‐七/㏍㏍'i:.       丶
                  /   .:{i㏍{⌒i⌒i^ア゙㏍㏍゙.:|:.       _ヽ
               /   . : Ⅷiム   ,.:仞:i㏍/.: .l : .     , ⌒^マ
             ′ . : : :Ⅶ沁,,.:仞㏍㏍/.: : . . /.     ∨/
            /``' 、. : : : Ⅴア゙㏍㏍㏍/.: : : : ./. : .       ∨/
.           __′   \: : /≧s。.,㏍/.:  :  :  _,,. :.、.      〈 /
.           /⌒`` 、j . . Yー-=ニ二三≧=-‐ ''"二ム. .丶 _ _ _ _ _ ∨
       _/          . :∧二二jIニ=ミ、二二ニ=‐  -,    ., '⌒ 、
    Y´ 、_` ,         .. :/ .:L,ニ7 , ⌒ヽ ∨ -=ニ二=‐ム   /' / ,
.    {\__ン〈      . :/ . :i{ニ人乂__,ノ ノニニ=‐ _ -=ニ, ,:゙ 乂L / ,
.    ;ヽ__ ,ノ∧     . : / . : 八ニ=≧=≦‐‐===ニ二二二   i:::``'ー'"



.

990 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:53:46 ID:7eWKGoMw0



     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/      まぁ、人間の中でも紛らわしいような容姿をしたものもいるし
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/       天使共に多い話だが、パッと見人間のような連中もいる。
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
       ._/ハ /⌒l    j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi/  /l|川リiイ~ァ=―-、、
   .`i.<:iニ|  l.川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ∧
                    / ∧
              \     / , ',
     {:、 \ー=ニ二¨´ 丶---/ /  丶
      ', \ \ /        〈 /イL  〉
       ヽ 丶//         ',  `ミ /\
       ヽ/´V /     // }   \  \
       / \彡イ!{     //∠ ィ   ヽ\ 丶二ニ=-
          } _乂  / 〃ノo_/    r―-=ニ.._\        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ノイヘ_o>、 {/ニ" ̄     |       \\      | こんなやつみたいに獣のような
             | ´ /  \        | : . . . . . . /、 \    | 体の部位を持った悪魔もいれば
            // {r‐┐   __/\  ; : : : : : : :/     ヽ  ヽ_____________乂_
         //_ 八ー'__,/    _;' : : : :,_/__ヽ \ヽ
        く    'ーjノ>-、一'"¨ ̄` / : : />';;;;;;;;;∠;;\ `\
         \  : : : : : : >、    / . :/: :/;;;;;;;/  `ヽ',
          \  : : :∨ }  / :/   /;;;;;;;/      ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                _,,r
          <∧⌒⌒∧~フ
         ∠_/ ヾ""ソ 'i >
         ノ,/⌒"''''''''"⌒ヾ}^≧
        ∠ | Tllllll)  (llllllT |,'i \        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ` " ' ./_フ "''''"_,,,_"''''" 'yト て_        |  こいつみたいに鎧の中に
    i"ヽ∠_入, '''  ''^''  ''',_丿)\\       | 実体を持たない悪魔もいる。
   ,丿 } iiii<`tllk  ,mm、 ,iiii<ノソ Jヽ\      ヽ___________乂_
(⌒"'')⌒彡liil、ヽ《lliiviilllllllliiviilll》,ノ >::::::::ゝ
(⌒"'')  {kiiil、\\∧lwl∧wクノ  >:::::::::ヽ
(⌒"'') ノkiillil、 'i, _,,,,,,,,,,,_ ,ノ   て:::::::::::::'i
 ( ̄~,,;;;;ノ killlkl、 ∨ニ ニ∨    ク:::::::::::::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

991 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:54:13 ID:7eWKGoMw0



                 、   ,ィ、   /
               }:l.ィl..:.:.ヽ/!l::{
               ',::l、∧ィ /_:/
                  >}ェrェィl/!、
      _   <777777-//!ーl,|il77ニ777777>      あと我々が見分ける方法としては…
   、 _,.>ヽ /ヽ////l,//::liliイil|/_/////´  }     相手の体内魔素を気配として感じ取ることだな。
.   ミ'-_,.、`lヽ、-二`//、:::':::lili|-{ ̄´、__ /l
       l`| l ヽ、-//:.:.:`´.|ili!Y|\  ー   }    悪魔や天使には人間よりも濃密な魔素を持っていることが多い。
.         !/ ,/  l イ/:.:.:.:.:.:.:.|iイlY|  \    ',   それが光の属性か、闇の属性が多いかで判断するのだ。
       l_/ _/l/ ヽ:.:.:./VIlY|   \   ',
     / /Y/´  l l `´  /|Y|
.     / /Y/    |  ', - ''  |Y|    \   、
    / /Y/      !  、    ,/|Y|          ヽ





                    ____
                 |:::::::::::::::::::::|
               , ‐''"  ̄ ̄ ̄ ̄ "'‐ ,
            ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ./:::~:::Ψ::::~::::Ψ::::~::::))::::~:::Ψ:::~::ヽ
     /__,,.. .-‐ '''""  ̄ ̄ ̄ ̄ ""''' ‐- ...,,__ i
     ヽ::::::::::|::i::.::.:| .::.::.|::.:|:.::.::.: 」.::L. ┴|.::.: i|:::::::/
        ` ''-|::i::.::.」L ┴  ̄  ィ伐仆|.::.: i|-''´
          |::i::::::::|:f伐汰     V(ソ小::.从
          |/i :: 小. V(ソ         从.:::: |      それができない人は?
              \::ト、_、 u         人i:::八
            ∨レ介::....._  ̄  イレく|/          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              レ'∨^く厂  ∨ ルト 、           | 他の見分けられる誰かが説明してくれるだろう。
              _ノ^圦 \  ./ /    .ヽ          ヽ___________________乂_
            .|    \ \/ /     .|
                |     \/ ./      |       …投げやりだなぁ。
                |  ヽ   ./ ./        .|
                {   マ二ニ亡i二二i|   |
               i     マ;XXXXXXX;|   |
               i    マ==≪≪==/  ..|
              i     \    /   .│



.

992 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:54:46 ID:7eWKGoMw0



/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/        まぁ覚醒した連中でも一握りではあるが…、
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,       体内魔素を気配として読み取れないように
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',       することが出来る技術もある。
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',             そこら辺の連中が下手に真似しようとすると
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐ これまた体内魔素を枯らして衰弱死するわけだが。
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄





                   /⌒
                  〃  _ ,,..  ..,, _
                   ∥''"          ``丶、
              /{{    ⌒`'≪
           ___彡'゙   ヤ、__{     `'≪      \
          ⌒ア゙   '"⌒"^7⌒` 、    `'≪      、
              /             \    \   、
          /          :i{:       \    \  ヽ  }
.          /  ,        :i{:  {:  、     \    ヽ  ∨
          /  /      i.:i  i{:  {:.   \     丶     V/i
        ′ ,    _/il.:| 从  {\ -‐=ヽ,  }ikヽ   ヤノ
.           ,i{  ′ /`iトレ^  \{ 斗ャ=ミ  }7⌒`,   }
        { /从  [ Y^欣心       ノ抓} }  ノ^7 ,ノ}  ノ
        {'^'⌒\{\i、乂炒     ` ''"ノイ ァ=彡イ/       ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
              人 沁, ""   ′    ""u  .仏, ⌒' 、      : : なにそれ怖い… : : .
             \込、  r‐ ⌒ヽ  イ㏍:′   \      : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :
               ア⌒≧=-   -‐七/㏍㏍'i:.       丶
                  /   .:{i㏍{⌒i⌒i^ア゙㏍㏍゙.:|:.       _ヽ
               /   . : Ⅷiム   ,.:仞:i㏍/.: .l : .     , ⌒^マ
             ′ . : : :Ⅶ沁,,.:仞㏍㏍/.: : . . /.     ∨/
            /``' 、. : : : Ⅴア゙㏍㏍㏍/.: : : : ./. : .       ∨/
.           __′   \: : /≧s。.,㏍/.:  :  :  _,,. :.、.      〈 /
.           /⌒`` 、j . . Yー-=ニ二三≧=-‐ ''"二ム. .丶 _ _ _ _ _ ∨
       _/          . :∧二二jIニ=ミ、二二ニ=‐  -,    ., '⌒ 、





┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


.

993 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/05/23(土) 21:55:27 ID:7eWKGoMw0



                            ヘ
                            ⌒ヽ)
                               . ――-''" ̄`゙''ー-、
                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
                        /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
                        |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
   …なんか変な悪魔が夢に出た…   |レ!小l ○ u  ○ヽ:;;j|Y ::::ア
                           |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
                              ヘ  ゝ._) u /::レ':/レ  ,. ----------------
                               _ ., >,、 __, イァ イ/    f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、  l  .| |
                                 /i !ム!ヽ!/ /  ヽ ___j|
                            ___/   L.i゚/   /  | ゝー'"`ー‐- 、-- 、__
                          / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
                      ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
                  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
              ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ
                                             _n_,、   .    _ n_      n n
※洗脳魔法は怖くて使いませんでした。                   └i rヘ〉    l リ r┐|      l」 l l
                                            (才P_)    └1」 L」       rリ


.

994 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/23(土) 21:57:51 ID:7ct5lX260

そういや、まこと居たなー
古泉さんたちに狙われないように使ってもいいんじゃねw

996 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/23(土) 22:18:23 ID:GkdmsLXQ0
乙津
やる夫の胃が過労死する日も近いな

関連記事
23614 :日常の名無しさん:2018/03/08(木) 16:23:01 ID:-[ ]
ひょんな事から悪の組織に喧嘩売って奴隷解放とか巻き込まれすぎてて草
本人は何の背景も無いけど天使と悪魔の抗争、薔薇乙女、紅魔館と重要な話全部に首突っ込んで行くんだろうなァ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 現行作品リスト (06/25)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第三一話 「愛麗絲オーヴァーチュア」 (05/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十八話 (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十話 100味ビーンズ味募集大会! ~ 第五十一話 マキマとデンジ ~ 第五十二話 HMPS (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十八話 濃密なる、愛 ~ 第四十九話 透明マント (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十七話 ルームメイツとの雑談 (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十五話 心躍る冒険譚 ~ 第四十六話 タンジェロ、疑問を抱く (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十三話 愛についての話 ~ 第四十四話 unknown dream-1 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 5 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド オールライダーPT! ~ ラクシアの一休さん (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド 蛮族オンリー女パーティー 5 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド ハルピュイア語を習得していなければ死んでいた ~ 本当は怖いラクシア ~ ラクシアで内政! (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 2 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド 三馬鹿PT (05/06)
  • 国内的な小咄 1509 さわやかな旨味 (05/05)
  • 国内的な小咄 1508 生シラス (05/05)
  • 国内的な小咄 1507 当然 (05/05)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】メガテンあんこ 後編 (05/05)
  • 読者投稿:奇妙な模型たち (05/05)
  • 読者投稿:ひざの上の同居人 Kitty on your lap (05/05)
  • 読者投稿:介護報酬とその改定について、並びに現場はしくれからの愚痴 (05/05)
  • 読者投稿:将棋の世界について「王座戦中継と在名各局と杉本一門」 (05/05)
  • 読者投稿:雅虎的地元情報の出し方 (05/05)
  • 読者投稿:読者投稿のすゝめ:Tips編 ~ orinrinの使い方 AA作品のコマ作り (05/05)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑧『秒針歩む』 (05/05)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑦『信じられない』 (05/05)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑥『姫の座』 (05/05)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その2 (05/05)
  • 国際的な小咄 8135 宗谷本線と根室本線は…… (05/05)
  • 国際的な小咄 8134 東欧のパターン (05/05)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです 劇場版 名探偵ギル と、その助手やる夫 時計仕掛けの摩天楼 その4 (05/05)
  • できない子とSCP ゴールデンウィーク特別編キャラ解説 (05/05)
  • 【◆KuKioJYHKM】鷲尾くんのイヌワシ日記 フィナーレの29年目・30年目 (05/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第十七話 (05/05)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十一話 いたずら双子の華麗ないたずら日記 ~ 第四十二話 ニコラス・フラメル (05/05)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第三十九話 タンジェロ、初陣 ~ 第四十話 変態の策略 (05/05)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第三十八話 ゴースト・ゴーゴー! (05/05)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第三十七話 メンバー初顔合わせ (05/05)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第三十六話 呪文学の特訓 (05/05)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 4 (05/05)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールは人族側で何故扱いにくいのか ~ ラクシアにも魔法少女って居るのかな (05/05)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 3 (05/05)
  • やる夫たちでソードワールド 一輪とやらない夫 筋肉布教日記 11 (05/05)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 11 (05/05)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ステイル ブーディカ リース 狩人 (05/05)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 212 (05/04)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 211 (05/04)
  • 国内的な小咄 1506 流鉄の魅力をわかってくれない (05/04)
  • 国内的な小咄 1505 え? (05/04)
  • 国内的な小咄 1504 会津熊本横断旅 (05/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング