スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やらない夫の後輩はおかしいようです 第19話 これはそういう物語

目次 現行スレ

791 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:57:33 ID:3Adkyf5A


    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::




            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)
           |         ノ             …………それで、貴様は誰で、俺に何の用だ?
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉       答えたくなければ、答えなくていぞ――それで問答は終わりになるがな
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',




792 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:57:57 ID:3Adkyf5A


                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧
        ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\      くすくす、ひどいことを言うのですね、先輩
           |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'        仲の良い後輩との再会ですよ?
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ          もっと喜んで頂きたいのですが?
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/








             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)        ほざけよ、偽物
            .|         ノ__
            |     _/  ̄\ヽ      俺への嫌がらせのために存在しているようなもんじゃねーか、テメェは
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v     ドッキリ企画はもういいから、本題を話せよ? まだ口を動かせるうちにな?
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ

793 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:58:18 ID:3Adkyf5A


                 ´  ̄ ̄ ̄ ` 丶、
              /                、
           ., '                       \
          /                         \
         ./                        ヽ
                    ∧        ヽ   ヽ
                     /  '.       '.  }       '.
              |      i  ∧       i  ハ     i
             !      _|,. -‐ヘ‐-     | 」」i|_   | |
            '.    |   八\     ト、 | i|       |
            ∧    八x行うミ \   . 行テY|   /
        ヽ    {\   《 {:::::r'|   \/ |:::リ ∧  /  '     おやおや、偽物とは心外ですね
         |   八_|` ー-ゝゞ= '       , `  八i/   |
          |     |   |           ,
          !  i       八     ー '  /       |     私は貴方の親愛なる後輩じゃないですか
          八  |ヽ ∧    \丶 __/  ハ  人 八
            \| ∨ ヽ八ト-‐' ∧ハ/l/ハ/  }/  ヽ
               /         /                   ほら、どこからどう見ても、そっくりでしょう?
          ∠二 _       {
         /     `ヽ    '.
         ./        \___\
        /             \   ヽ







                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′      ああそうだな、そっくりだよ、変わらないな
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ 
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7          ――あの時から数年経っているのに、『変わっていないな』
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ      その時点でもう、テメェはお粗末なんだよ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ    まるでリアリティを考慮していない、偽物以下の嫌がらせ要員だ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

794 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:58:43 ID:3Adkyf5A

                   ____
                 ,..::'´:::::::::::::::::::::::`::...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヘ
           .':::::::::::::/:::::::::::::::/::/、::::::::::::::::::::::',
           i::::::/::イ}イ/}ィ:::://イ⌒ヘ::::::::::::::::::::::     リアリティ、ですか?
           |::}イ:Ⅵ} rfハ}イ/ r示ミ、}ィト{ヽ:::::::::::i
           |::|:i:::}::ト ゞ゚'   弋zりイ:::::|イ::::::::::::|     ははは、貴方がそれを仰るとは、滑稽極まりない
         ノイ::::ハ∧ '        |:::::::::::::::i:::::′
       /:.:.}イ从}イ\ `  ´   イ::::ィ:::i::/:::/      大体、理由なんて後付でも何とでもなるじゃないですか
      /:.:.:.:.:.:.:/   _≧-r‐ ' /イ从イ/イ/
     /:.:.:.:.:.:.:/ ,..::ー:.:':.:./ }    \          例えば、ドラゴンボールで生き返ったとか
.  /:.:.:.:.:.:.:.;ィ:-‐':.:.:.:ヽ/ 、    _rf>=ヘ
  /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ_´ ̄//.:-:.:‐.:.:\       あるいは、死体を繋ぎ合わせて体を作って、その後に魂を口寄せした、とか
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\ __... 7イ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
. ゝ=ー- ---‐一 ¨7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./       貴方の周りは基本『なんでもあり』ですから、それくらいあってもおかしくないでしょう?
           {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.            ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./







                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)
            j         / ',           生憎、死人が生き返って来た試しはないよ
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V        【死んだ人間は生き返らない】
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ       例え、何があろうともそれがこの世界の絶対原則だ、覆らない
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧     故に、俺の目の前で死に花咲かせたあいつが、生き返ってくるはずが無いんだよ
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ

795 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:59:06 ID:3Adkyf5A

            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)               それに、テメェが正真正銘の本物ってんならな?
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |                消えてくれるはずなんだよ――――
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




くすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくす



             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.l:.:.:.: : :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l
         l:.:.: l:.:.: :|,├ ‐ト、∨:.:.:.:.:./ , - ―:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:. :| ザッ     『―――――』
         |:.:. :|:.:. :ヘ.:| ヾ  ヘ:. : :_ ̄  Ⅵ:.:.:.: :|:.:.:.:.: : :|
         l:.:. :l:.:.:.:ハ!    ハ:.:/___ ̄―=|!:.:.:.:.:.:.:|
         :.:.:.ヽ:.|ヽ l ィ=ミ } _ ̄―===〃:.:.:.:.:. :|
         i:.:.:.:.:ヾ:r: l                 /:/イ:.:.:.:.: : :l|      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         |:―___   ――        /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从     | ずっと聴こえる後悔の音が      |
         /.__ ̄ ̄―――   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ     乂______________ノ
          /'  ̄ ̄ ̄ ̄‐―         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\
         =━___ ̄―   < `|:.:ハ:―___   ――    
         ザザ    ..:.:´〉           |/ 〈__ ̄ ̄―――  ザッ
             ...:.:.´:.:. :〈  - 、  , -     ̄ ̄ ̄ ̄‐―   
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ           〈:=━___ ̄―  
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ


くすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくす

796 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:59:24 ID:3Adkyf5A


           _......,....-‐――‐-....._
       ..:.:.'"´:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.、
      /:.:.:.:.:.:./: ,:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ./:.:.,:.:.:.:.:. /:.:.i:.:.:.,:.:.:.:!:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:./:.:.:':.:.':.:,':l:,':.:i:.:.: /':.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',
    .':.:.:.l:.:.:.l:.:.:i:.l:.:l:!:.:ll:.:,' ',:.l',:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:. l:.:.:.:.:.:.l
   .l:.:.:.:l:.:.: l:.:.:l:.l:.: !-―'‐- ',:!.',:.:.:.:.:.l-‐.,―l:.:.:.:.:.:.!
    .l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:l:.l:.:.:.:.ハ/  __ ! ',:.:.:.:.! __',:.:.l:.:.:.:.:.,'
    !:.:.:.!:.:.:.:l:.:.:l ',:.:.ムテニ=ミ、 .:.:.:.:,ィテミヽ:l:.: i:.:ハ
    .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:l: ',:.:', lr'{::::} |  ヾ/ l.{::}.!.'`!:.:l:/:.:i
    i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.',:.',:. ',弋辷ソ     ヒ.ソ  !/l':.:.:.i、
    l:.:.:l:.:.:.:i:.:.:.:.:.iヽ:.:',       ,    .,:'':.:l:i:.:.:lヽ      …………
    }ィ:::i:.:.:.l:.:.:.:.:.:',::.:.:.:,    _      /:.:.:.:!ハ:.:!
    ':,:.ハ:.:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.,、     ̄  .:.':.:.,':.:.' !:.!
   ./' }' l::.ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.: ' `    __..イ:.:.:./ソl/ }/
      ,'  i:.i 、:.:.:.ト:.:.ヽ:.:.',    i:.:.:.:.,、〃  ' . /'
       !:'  ヽ:.:.',ヾヾ.,ヽ',   ',:∧' ヾ
           ヽ:.', _ノ  ヽ   `ー.、_
         ,.-‐::く´  _ __  __ _ ヽ::`ー...、
       /::::::::::::::ヽ           ヽ:::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::、::::ゝ-'´ ̄`ー'´ ̄`ー'´ゝ::::、:::::::',








                        |
           \            |
            /`゙''―‐┬   |       小難しい理屈をこねて、テメェを論破してやってもいいんだけどよ?
              | 、_  l   ..|
              ヽ    丿   |        生憎、俺の魂が『別物』だって判断してんだよ、この話はそれで終わりだ
                          |
                      l\      それでもまだ戯言をほざこうってんなら、いいぜ? まずはその口を塞いでやる
              l      ,'  \    
      人        丿      /    \

797 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 22:59:47 ID:3Adkyf5A


                 ´  ̄ ̄ ̄ ` 丶、
              /                、
           ., '                       \
          /                         \
         ./                        ヽ
                    ∧        ヽ   ヽ
                     /  '.       '.  }       '.
              |      i  ∧       i  ハ     i
             !       | ―  .、      :| 」」i|    | |
            '.    |   八\     ト、 | i| `    .|      ――――やれ、乱暴な人だね
            ∧    八x行うミ \   . 行テY|   /
        ヽ    {\   《 {:::::r'|   \/ |:::リ ∧  /  '       以前の僕がどうして、君を好きになったのか、さっぱりだよ
         |   八_|` ー-ゝゞ= '       , `  八i/   | 
          |     |   |           ,
          !  i       八       ^ /       |       ああ、一応言っておくと君の推察は正解でもあり、外れでもあるってとこかな?
          八  |ヽ ∧    \丶 __/  ハ  人 八
            \| ∨ ヽ八ト-‐' ∧ハ/l/ハ/  }/  ヽ      
               /         /
          ∠二 _       {
         /     `ヽ    '.
         ./        \___\
        /             \   ヽ







   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!     クローン……あるいは、スワンプマンか?
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ      ま、魂も人格も再現されてない不完全品の生産方法なんざ、いくらでも思いつく
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <        前にぶん殴った魔王を信仰していた、教団の残党が嫌がらせに作りやがったのか?
   |     |
   |     |

798 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:00:11 ID:3Adkyf5A


                __
                ,. <: : : : : : : >. . .、
              ,ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
         //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         /: /: : :/ : : : : : : : : : / : : : : ハ: : ハ
        /: /: : :/ : : : : : : : : : ∧: : : : : : ハ: :ハ
.        ′ : : /: : : : :/: : : : :/   ',: l: : : : :i: : :ハ
         ,: l: : : ′: : :ノ: : : : ノ -‐十ト : : : i: : ! l
.       /: j: : : l' :_/イ : ィ/      l:ハ: : : リ: :j: i
      /: : 乂: :l{kぅ示くr、′  ,ィf示trlァ: : l: ,イ: l!
     ,イ: : l: : ト,: ハ乂:zり       乂zり八: ソ/: : ハ        あっはっは、低く見積もられたものだね、僕も
    /,ィ{: : ! : !、 从  ̄     .:l    ̄/: : : /l: :/ 八
    ´  }: : :i: : : `ヽ`            /:ノ: :/´ / : : ∧
       リゝ: : : : : : :ゝ   v‐  ァ , ィ: : :ノ{l: : /: : : ,リ `      僕はこれでも、かつて『世界の敵』に成りえた存在の再現だよ?
          ヽ:r 、: : : > 、   ‐ イr : : : : !: /ィ_,ノノ′
           ` `ヽv/ハ! ` ー ´ !ハイ' ´ ´
             ,.ィ:::/ ゝ_  _/ヽl::ヽ、             君が今まで踏みつぶしてきた理不尽たちが、雁首揃えて僕を作り上げて懇願してきたのさ
        _,. ィ:/:::::i{   /Yヽ    l:::::ハ:::>...、         
      ,.<::::::::::;':::::::lヽ _,/、,、_ 〉、 /!:::::::i::::::::::::::ヽ
     i:\::::::::::;:::::::::i 、ーr=ー-` ´<l::::::::',:::::::::::::::j:l        『あいつが幸せになるのだけは許せない。頼む、あいつを絶望させてくれ』ってね
.      !:::::::i:::::::i:::::::::l r'r彡ニ´    `ヽ:::::,::::::::::/:::i
.     l:::::::∨::l::::::::::ト ー r⌒r 、_ / ハ:::i::::{:://::′
      i:::::::::}:::l::::::::::ハヽ  ` ´ / {    L:l::::f::::::::l
        、:::::::l:::\::/::::, \ ,/ r゚ <:::::ハl::::i::::::::i
       v:::::!:::/::::::::',   `′ f::::::::::::::::::j:マ:j:::::::j
         {:::::、:!::::::::::::::i       !:::::::::::::::/::lY:::::∨
       i::::::ヽ:、:::::::::::l     i:::::::::::::/:::::!:i::::::::l






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     なにその、苛められっ子が一致団結して復讐するスタイル
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      つーか、俺に見逃される程度の奴らが集まって、そんなことしてたのかよ
   ヽ     ノ
   .>    <        なんというか、ご苦労様というか、馬鹿らしいと言うか
   |     |
    |     |

799 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:00:35 ID:3Adkyf5A



         __
        /   _ノ\
       /     (一)
        |     (__人)
       |          l     ああ、だからあの『日記』を強奪していったのか
.        |        |
.       ヽ      ノ     あいつの因子が含まれている物なんて、あれ以上に無いもんな
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |      …………けど、あいつの日記は控えめに言っても劇物だったはずだが
         |.       |







                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l     僕の製造過程でメンバーの八割が発狂死したからね
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l      流石以前の僕と言えるだろうさ
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ   | 思いっきり自滅してんじゃねーか  |
                , : ´: : l__ .' : ` : 、         乂______________ノ
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ

800 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:01:00 ID:3Adkyf5A

                  __
              _ - ´: : : : :` ー 、
            /: : : : : :.:.ヽ: : : : : ::.:.:.:\\
           /: : : : : : : : :.:.ヘ: :. : : : : : .:.:.ヽ.:\
          '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ハ.: !: : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:....:.:.:..:./.:.;.': /l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : ::.:___イ.:/;/Vく : :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :∠rテテミ  tり:.:/ l/    ちなみに、残りの二割も精神病院で療養中だよ……
           \|ヽ: :|.:|: : :弋弋zソ ヽ jⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l      なんか産まれる前から自陣が全滅しているとか、嫌になるね、ほんと
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|      まぁ、特にやることも無いから、とりあえず存在理由として君を絶望させるけどさ
                   |     ユ、l../
                  |     l ハ'′






           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |          暇つぶしで俺を絶望させようとするんじゃねーよ
           |        | 
           ヽ 、     イ           もう充分だよ、お前の顔を見ただけで結構精神削られてびっくりだよ 
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、         そこら辺で妥協して、普通に人生を楽しめよ
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V

801 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:01:23 ID:3Adkyf5A


                ______
             .,: :´: : :: : : : : :` : .、
        /. . . : : : : : : : : : : : : : : : 、
        /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
      / . . . /. : : : : : : : !: : : : : : : :、: : :‘.
.    / . : :l: : : : : : : : :人 : ::! : : : } : : : : :,
    /.:/ . : :{: : : : : : : / __`斗 : : :.l : : : : :l       そうしたいのは山々なんだけどね
    ノイ . . : :i : : : : : :/ ̄ __} : : :l : : : : : i
     ゝ: : :i弋T从:/  _xf::::::゚ii: ハ:.}: : : : : 丶      生憎、僕の製造過程で君を絶望させることは刷り込み済みなんだよ
     `:、/ xf=x     っノ}/ リ: : : : : : : `ヽ
      ハj/:i.っノ       }: : : |: : : : : : 厂`    だから仕方ないけれど、君には絶望してもらうことになる
     j/i: : :i    `     j: : : i: : : jVi'/
      {: : : ゝ   ‐ ′  /: : : 八{/         
      ∨ j/ `: 、_   ,,'’j/|/j、
             _¬  / /i .ヽ,
            i´::::i!^^i. . /:::/:::::::::::ヽ
               i::::/厂ノУ:::::::/::::::::::::::::::::j
                l/ 丶//:::::::/::::::::::::::::::::::::::i
           ハ|   /_::/:::::::::::::::::::::::::::::}
.             {:::|   /\:::::::::::::::_:::::::::::::::::::i
              i |  /.:::::::\:::::::::::丶::::::::::::::i






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     …………まぁ、敵対するのは個人の自由だ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      んで、そろそろ殴ってもいい? つーか、戦闘力無い癖に、何調子に乗ってんだ、お前
   .>    <
   |     |
    |     |

802 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:01:42 ID:3Adkyf5A

        /            /        }
        ///             /    /, ,1
.     / //          l |   //    // / |i
       //〃     ..二Ll.__ j //    // / lハ  |l
.      // / ,/  j/   / j i /「フ!   /斗ャ冖jT7¬=
     // /!i l|  /l|   / /| ///|   / // / }|  }l
     / | l| //|  ,‐ァ≠≡ミ !  / /厶≠=-lL,刈
     〃  j.l.| /l |  / ヘ K 刈 l.|. /  / K乃ハ7ナテ‐/
   // l  川 /llll|l / { |弋zツ j/    弋_z ヅ// ///       ええ、もちろんそれ相応の対策はしているよ?
   / l | ' /| lll}l |/,ヘ. V                 / ////
.      | | /ll|}l|lllll!lll|ll≧、      !      〃 j////       ただね? それ以前に君は僕を殴る気になれないと思うな?
     j | /jlll|l|///jlll|l|lllllヘ.    .._  _.    〃 /////
.       j/  ll|/// l| l| |lllllllll\       / , //////       そうだね――――例えば、恋人が人質に囚われていたら、どうだろう?
.     /  ll|// !八l| |lllllllllllll}:h、_    </ ////////
      >‐-ミ/  jj,ノll|v{VvV  ヾ^  /// /////////
.    /     \        /       / ////// '//        くくく、想像してみるといいよ
    /        `ーァ''" ̄         {  /// '   '
   ,′        K) .._        |l / ゝ..__,.-‐
   }         ム)    ̄        |/ _ ,..  {ワ
   ,′      ヽ}   }____,. -‐=≡=- ,,_      イ
.  /       j   / // //// //   // ̄ ̄\|
 /         ノ   { // //// //   // ///   }








                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |      …………貴様ぁ!!
              `               |
                             |
                               |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |

803 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:01:59 ID:3Adkyf5A


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

804 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:02:18 ID:3Adkyf5A


【一方その頃】



                           `´
            ´   ´               `
         /   '    ,.'   、           ヽ
.        '   ./      / 、
      /        ,.'!    i
.      '    '     { l  i  !       :.     ,
.      '     .i     ! l !.l  !  .!       ::.
      '     ! .l   ハ.l リ l i /l :     ! :::.
.      l   :. |  l   .l‐l|  ̄.|  ,' !:: : .i   l! ト.! i
.     l  l :::.: !  ! l l  !  リ'V .l:::.: !  l! N  l. i  !       ふふふーん♪
         !:: :. l  l 、. l ,ィ‐=ー- .|!l:: l  .l/.ノ !l .!
      l    :.   ! ヽ{  ' ∨リノ  リl:: ハ   .l ' ! !}从 ト、      ふー、ふふーん♪
       l l  ::..  ヽ       , , ,  | ,仆、! .!{  lト lヘ::l',!
       ', !  ::l、 ノ        j/ ' ヽ ソ  リ ///\
        !ヽ! .! ヽ` 、         /ヽ!   イ/////\_
.           ヽ!  ヽ',  ー '        、  //////////,ヘ、
.            `   `    _    / >'//////////////,ヽ






         , = ,二二 _丶、
      , ィ彡'′::.::.::.::.::.::.:::`丶、、
.     , '//::.::; -‐ 77了 ̄ト 、::.::.::\
    / ,' ムイ l | l | l |{!::.::.:l} l| lヽ::.::.:}、
   ,′i |l l l l l l | l |{!::.::.:l} l| l|{i`ヽjハ
    |l l i |l l | | l l | l l{!::.::.」} !l l|{!::.:l}l| |
    !| l i |l l | l | l | l l丁丁! l ! |{!::::l}l! !
.   |l| l i |l H┼k | l | l H┼H-!{L::」l| |      同僚が、最近、彼氏の写真をずっと眺めるだけの置物と化している件について
.   !i| l i | れフ卞     やフ下j l| ! l|
   j八トヽヽ ゞ-′    ヾ-' / / ,' /ノ|
  ,'ハl トr-ヘー'           `ア7了,' |      …………君ね、幸せボケもほどほどにしておきたまえよ?
  / ! l l ! l| 丶、   -   , イl ,' // ,|
. / ; ! | l l ll l| <>  _  <l>j !レ / /l |
/,'/ j/ハヽjl ル-Jj几几几爿厶 j/ / l| !
,'/; // ハ>イ/冖-=-=-=-=冖ミ/ /、」| |
// >:'´ ノノ __     __ / / l::.::`丶、
/ /:::...:::ノノ^ミ=x、       r彳/リ l::.::.::.::.::
 ':::...:::ノノ::.::.:'⌒ヾう___r'⌒7/八(::.::.::.::.::
」|:::...:ノノ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:::{ l {::.::))::.::.::.::.:

805 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:02:41 ID:3Adkyf5A



      ,′ l      l          /     /   |  厂几ノ |  :.
         l     ││        /   //__ |  |ノ  厂ノ   :.
     l││     │ |    │   /  /, イ'⌒「 |  | 冫く/     :. 、
     | l │l     │ |   │ / / イ厂し ノ |  |/ |\\     丶
     │l | l    ┼┼‐- └‐ ´   ヽ > ′ |  || |  |ヽ〉      \        元々、我々は希少種の集まりだ
     │| | l   : :厂广Jト               l_儿,」  | 」          \
       ⌒|l  :|: :ヘ  ┴┘           //  | |  厂               オーナーによって集められたコレクションと呼んでもいい
        |l  |:: : ∧    、         //  /| |  l  : :.
        丶 | ̄丁卜      ¬     /   | |  |: .   \
             | 」  >┐      , イ  ∠二| |_|:: : .   \          此処にいる間は、何があっても守られるだろう
               //⌒〈   ̄厂「| ヽ / '⌒└'⌒└'⌒ヽ
         _   / /     \ 〈_/ l\_〉./. : : : : : : : : .\ノ\            しかし、その庇護から離れれば何が起こってもおかしくは無い
       _ノノ⌒ヽ /ヽ/      厂\_」: : :/. : : : : : : : : : : : : ヽ ハ
       「 ̄     ∨ /      / /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :. ∨ |
     l^ヽ、  < ⌒\      ∨.: : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : :  Ⅵ









            -‐―‐-
        ´           `
     /                 \
    ′       ヽ        \  乂
    /            :\  ____    .\ {
   ,              !斗\iN^\ `    ヾ
   i      ,     ! ィ_, x≧孑ァ    }i
   |      ∨,    !  7才:frッ:.jリ{    八    …………忠告ありがたく頂きましょう
   |:        ∨Ⅳ |   ゝ>冖^ i  :}/ }
   l    ∨  ∨N从        从  N/
  ノ,i:     ∨ハ{ /イ           ;  i(     ですが、ご心配なく――――愛を知った私には敵はありません
  ノ从{ }i:  乂      ゝ       / ! {从
     }N }  i        っ  / j/N      というかぶっちゃけ、やらない夫さんが持ってきてくれたお酒を飲んでから、こう、妙に絶好調で
.       }/}/八      `   ,    .!\
      / ̄^∨≧==‐‐-- =彡     ,/,{^ー-  .,_
   」⌒v{ : : : : :.∨/////i      :}   Vヘ: : : : : : .{
  /. : : : :∨. : : : :.∨////,        /  ノ  \_/ : \
  }: : : : : : ∨. : : >==-‐ '′>ーく ./  ./. : : : : : : ヽ__
 .丿. : : :rく⌒vr"       ー‐=ミ \  ./. : : : : : : : : : 」: {
  〉. : : _」 ハ: ∧       ー-=ミ \  く: : : : : : : : : : /. : :{
 {. : : /. : (___): .:ヘ   ,____,,....  \ \斗._:_:_:_:_:_彡". : : : ^\

806 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:03:00 ID:3Adkyf5A


                 ,.…==、,ィメ、,ィ・.
.              ,ィ佳三三三三/三ミi====:、
.                ,佳三ゞ'´:::::::`:¨ヽ三∧゙ヾ三iミ=、
.              ,イ三;イ:;;.-・ixiヽ-;;;;;ゞ、,_i::::i三i三ミ!
          ,.ィ"三 /;ィニ=-‐::;チ>‐===ニ、_!_/!三/゙}
         乂;戔;渉'イ´::::::;ィ´   ハ____!  .、 ヽ,}ィ秒{
          了渉′::::::;:イ    .iチヽ、 |`  i .ハ:`"f′
.          ムミi′::::::/ '  i!  .| オテー;! !  !  ハ;:::;!
            ムミ乂:::::::!   、.!メ、.!.弋゙ソi/ .ハ.  , i´
         ,.イ三三三ニリ、.  N 、ヾ   ,/ /ィリ ./N
       ,:佳三三三三ミ∧、i、   _  ,ム'ツィ'´ ./リ            今日も何か襲ってきた刺客っぽい奴らを殴り飛ばしましたもん
        λ三三三三三;人 .ム;ゝ.    ,.イi, ./i/
        λ三三三三三ミ)  `ヾ`IRi´  '.i/=;=‐.〟          それなりに強い人たちみたいでしたが、やっぱりあれですね
        ,佳三三三三ミソ  ,..‐ァ;-' ,;ッラ' ./::::;::::::ム
.       ;佳三三三三彡ムィ':::::://_____,,イ .λ::;i:::::::::ム          人間やめてない程度の人たちには、負ける要素がありませんね
.      f三三三ニニλニ{ミミi::::/./´:::/   .λ:!i:::::::::::ハ
        λ三三三三)主三Z;;/./::::;イ      .λλ:::::::::ム         こちとら、今ならワンパンで山一つ崩せる気分なんですよ
        人三三三ノニ;ゞ"´ / !;イ        λ:∧::::;;::ム
        !三三\ミ/   / /ik        }′∨   マ        あの方の血が、正常に機能し始めたんですかねー?
.         f三三渉'´   ! ,! i! V        /  .λ.  マ
         λ三ニi′    | !! i!. iV     λ.   λ   マ
         乂ミム     |. iゝ'iゝ'.V      .∧   λ..  マ
           `゙¨’     |. !::! !.|::::.V      ム  ∧.   マ
                  | i:::| i |::::::.V       ム .∧..  マ








               /⌒Y
          . -─x__/    /
       xく  / /     /
     / ヽ∠ /     /、
      ├ v‐} }/   ∠|_|_,ハ
      { {__,X´ス  /| T(
     ∨, >‐'ヘ \l_i| _/     すまない、愚問だったようだ
      // /  |\ Y^i〈
     ゝ/ ′ | ̄`ヽ.リ }     (まぁ、彼もこっそり護衛を付けているようだし、問題ないか)
       |ー个一'!::::::::::::::\
.      /|  |  i |::::::::::::::::::::ヽ r 、
     /i |  |  i |:::::::::::::::::::::/  \トr‐‐、
.    //i | i .′ j::::::::::|:::::::::{   __/ て.ノ
   //  | i/   /::::::::: |::::::o:|  / ゝ一'
 //  i |/   / :::::::::: |::::::o:|/⌒ヽ }

807 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:03:17 ID:3Adkyf5A


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

808 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:03:38 ID:3Adkyf5A


            ー━ー-
           ′     \
           /         ヽ
            /   _       |
        /   /∧       !
       ,、f  <V//∧     /           _ _
        / ヽ  \V/∧ _ムi f     iヽ.  //// ,-     ああ、うん……そうか、大丈夫か
    _./ヽ   \  入V/Y i (      ノ j._ノ {///, ク
  ,´    \  \ ハ_ V/j  `\    f  ´   `,:´/     うん、うん……あ、普通にね、普通にワンパンだったかー
/       ゝ.  >、i ´    i    i        /
     ≧=、  N/、/ `∨    j   /    ./        おっけー、そのまま護衛よろしく
   ,イ´     ヽ、 i {ノ、. f   /   /   /´
  /          ハ ヽ! ヘj   :゙  /i  ./
 /         `,i  /_  .!/   ! ./             うん……そう、ローテーションはいつも通りで、はい……はい、お疲れー
、j           ハ /´⌒`ハ    ! /
 \               i__    i    レi  Pi
   \          .人`ヽ  |











     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }        ふぅー、脅かしやがて、このアマぁ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ         普通に大丈夫だったじゃねーか、まったく
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

809 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:03:59 ID:3Adkyf5A

                 ´  ̄ ̄ ̄ ` 丶、
              /                、
           ., '                       \
          /                         \
         ./                        ヽ
                    ∧        ヽ   ヽ
                     /  '.       '.  }       '.
              |      i  ∧       i  ハ     i
             !      _| _ ノ、      、 | 」」i|_   | |
            '.    |   八\     |ー| i|       |
            ∧    八x行うミ \   . 行テY|   /
        ヽ    {\   《 {:::::r'|   \/ |:::リ ∧  /  '      あ、あれぇー? 殺し名を十数人送ったんだけどなー?
         |   八_|` ー-ゝゞ= '       , `  八i/   |
          |     |   |           ,
          !  i       八 u    r_ ;  /       |       えっと、えー? …………ただの半妖の人だよね?
          八  |ヽ ∧    \丶 __/  ハ  人 八
            \| ∨ ヽ八ト-‐' ∧ハ/l/ハ/  }/  ヽ
               /         /
          ∠二 _       {
         /     `ヽ    '.
         ./        \___\    
        /             \   ヽ










            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ./           \
       /              |
       |     / ●ヽ  /●ヽ |
       |    丶.  ノ   、  ノl
       |       (__人_) |        くくく、想像してみるといいよ(キリッ
       |        |ニニオ  .|
       |        廴_)ノ   .|
       |                 |        うwwwwけwwwwるwwwわwwwww
       |                 |
       |                 |
       |                 |        ドヤ顔しておいてwww完全に決め顔だったのにwwww
          \           _ イ
       / ̄           }
      ィ               ト、
.    //YY >┐                ', / )´ )、
    /Y { {/ /                 V / / 厶
.    { { { { { n            j`Y ′ ' / /
   ハ     し' j              { {     イ
   / {        /             人      /

810 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:04:22 ID:3Adkyf5A

           _......,....-‐――‐-....._
       ..:.:.'"´:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.、
      /:.:.:.:.:.:./: ,:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ./:.:.,:.:.:.:.:. /:.:.i:.:.:.,:.:.:.:!:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:./:.:.:':.:.':.:,':l:,':.:i:.:.: /':.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',
    .':.:.:.l:.:.:.l:.:.:i:.l:.:l:!:.:ll:.:,' ',:.l',:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:. l:.:.:.:.:.:.l
   .l:.:.:.:l:.:.: l:.:.:l:.l:.: !-―'‐- ',:!.',:.:.:.:.:.l-‐.,―l:.:.:.:.:.:.!
    .l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:l:.l:.:.:.:.ハ/  __ ! ',:.:.:.:.! __',:.:.l:.:.:.:.:.,'
    !:.:.:.!:.:.:.:l:.:.:l ',:.:.ムテニ=ミ、 .:.:.:.:,ィテミヽ:l:.: i:.:ハ
    .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:l: ',:.:', lr'{::::} |  ヾ/ l.{::}.!.'`!:.:l:/:.:i
    i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.',:.',:. ',弋辷ソ     ヒ.ソ  !/l':.:.:.i、
    l:.:.:l:.:.:.:i:.:.:.:.:.iヽ:.:',       ,    .,:'':.:l:i:.:.:lヽ     たった今、刷り込まれていただけの存在理由が確固たるものになったよ
    }ィ:::i:.:.:.l:.:.:.:.:.:',::.:.:.:,    _      /:.:.:.:!ハ:.:!
    ':,:.ハ:.:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.,、     ̄  .:.':.:.,':.:.' !:.!      生まれて初めてのガチ殺意をありがとう
   ./' }' l::.ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.: ' `    __..イ:.:.:./ソl/ }/
      ,'  i:.i 、:.:.:.ト:.:.ヽ:.:.',    i:.:.:.:.,、〃  ' . /'       …………だが、そんなに煽ってもいいのかね?
       !:'  ヽ:.:.',ヾヾ.,ヽ',   ',:∧' ヾ
           ヽ:.', _ノ  ヽ   `ー.、_            恋人は失敗したが、君の身内は後どれくらいいるのかな?
         ,.-‐::く´  _ __  __ _ ヽ::`ー...、
       /::::::::::::::ヽ           ヽ:::::::::::::ヽ      そして、その全てをカバーできるだろうか?
      /:::::::::::::::::::、::::ゝ-'´ ̄`ー'´ ̄`ー'´ゝ::::、:::::::',







                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |      …………貴様ぁ!!
              `               |
                             |
                               |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |

811 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:04:39 ID:3Adkyf5A


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

812 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:04:59 ID:3Adkyf5A


【妹の場合】



  l|   .|l:::::::/    / ./i .ヘ ヽ ヘ `ヽ
/l|    |l/    /  /  i  ヘ .ヘ  ヘ  ヘ ̄¨¨ヘ
 .l|    l|    /   l|   |  ヘ  |l  ヘ ヘ   iゝ,
 l|    l|     i     |   l   |l .|l   .|l ヘ   |/
 l    l|    l|   .l   ll   |l  |l   .|l  ヘ   ト、
 l    l   ,.イ|    |   /ヘ   |ヘ .|ヘ  |l  ヘ  l ヽ,
 |   l   /  l  i  l   /  ∨  l Ⅵl   l  .ヘ l    〉
 |    l  ./ |、 l  l   | /,, ー-∨  .l ' l | ∨ .ト、  |l l   /
 |   .l / | |.ヽ| ヘ 从./ ''ヾ;ヽ∨ .l ィl.|ゞ,', l ∨ .|ll  ./       ゴミクズですわー
/ ヘ /l /  ヘ.|ヘ |  ヘ |l/     ` .∨ .|、/,小., l/|∨ l  /
  ヘ l'  / Ⅳ .|  lヘ       \l `У,. ', lノ| .∨| /
      /::::::::::::lト .ト        '   'イ /リ/|  Ⅳ/
≦、    /::::::::::::::リ、 .| ヘ    _     ノ l ./ // |  l /  \ゝ 、
/ ヘ   /ヘ::::::::|l:::lニソ、,,, \   `.  ≦,. l/r::¨:::`:::.!./=、  (   ソ
:::::::::∨ ./  !:::::::u:::lヘ三l| ミ7,' ´_l__|_</, ソ:l|::::::::::/r-ゝ)::、 ゝ ノ
:::::::::::∨' `l `><l.:.:.ヘ`>/ヘ:::::::i::::::::i 、ゝ:::|l:::::::://:::::::::::::ヽ
:::::::::::::ヘ::|::∨   /.:.:.:.:.:.\/.:.:.:∨:::::::|l:lヽソ'ヾヘ:://:::>..´:::::l
:::::::::::::::ヘ|::::ト,___ノ::ヘ.:.:.:.:.:.:l|.:.:.:.:.ノヘ::::::u:l:::::...、 / lヾ'、<:::::::::::|




【母親の場合】


                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-     さて、燃えないゴミは何曜日でしたっけ?
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\

813 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:05:36 ID:3Adkyf5A



【後輩ーズ】



・平和島静雄の場合

                  _,ゝ-ゝ‐、)!、
                  ,/´ー'"/,'´,'´ .i'、
              _,' ,ゝ", 'ノ',=、i/i/i、ゝ
           ,、ノ´_ノ、フー',"!'´`゚ー`,'ki、ハ、
          /ソ `ヽ、,!从∧i、!`  ,-、 `.テヾ
      ,.ン"´ `ヽ、  _!、i、.ゝ^!゙   /´`ヾィ`   ,、  ._  ,、_,.---― ='"´^`゙ー‐
   ,ゝ='´     ,.ゝ‐´ ̄ 'ハ リ ゝ、 ハ===〃ィー'´i `Y `´      ,
. ,イ ー'"`‐=_,ゝ'"´   .,-、  _!' ̄ ̄二=‐'´:::i   .l ./      /´   _,
ゝ、    \ ̄ ̄二^/.i . フ::'ー='´:::::::::::::::i    !/     /  _,.ゝ'"´`^ ̄`¨
  `ヽ、._  \    ヾ:i i::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、   !   / _.,ゝ'´
      `゙ヽ、 \   `! .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ./-‐"              繁忙期の農家の忙しさなめんなこらぉあああああっ!!
         `¨`\  .! |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/i
            `\!.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、i
                   ヽi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



・折原臨也の場合


     /|      /             / ∧           !
   / j    ,’     /   //   / //  ',         |
     |     ;     /] / / /  /     |∧        |
     j    j{,.∠二._<廴,_//        _..⊥厶 !     |
     /∧/`'<.__    ̄)))``      '´      },.イ       |
   /´ リ  __  {^〃ア癶 ̄~¨¨^ア^マ¨´ ̄ ̄,ア癶,¨Y   |卜|   鬼さんこーちら、ってね?
     _. イ  }ハ  V {{:::::::::}}  ____》=《___  {{:::::::::}} }   人!
     } i   {  ゙T'fゝミ辷´∠´          `ヽ.ミ辷´.ィ ,ハ/ / \   さぁて、俺を見つけられるかな?
     /    }  | |>'´ _.. ┘                 |/ /
    ′   {  ] |  ,/                     /-f´
   /       /| |/:、       `′      〃|/
^_ツ       }〃| | __ヽ、    、_.....  ...    ,イ/
〃       〃ノ| 厂.::::::个、          /|从_
从       ノイ ::ノ/ .::::::::::::|  丶、      /  {/.:::..\

814 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:06:03 ID:3Adkyf5A

・祇堂鞠也の場合






            / / .:.:.:.:/  .′ | i .:.:| .:l  .:.;.:.:./:.:/!:.:,:.:.: .:}′ .:.:} } ヽ/
         /  :/ .:.:.::/″ .:.:|   .:| :ハ:.:ム :l、:. .:.:!.:/{:./-!/リ:.:,:.:/  .:.:.:′|/  .:
.        /  :/ .:.:/ / .: :.:.:|:. :i:.:l、{ V-リ、∨:.:!:{ `' ,-{_V /  .:.::/ /   .:.:/
       〃 / :/  .′:.:./.:∧ :|:.:{ィf斤不` \{リ   イ斤圷″ .:.::/ '    .:.:/
        {{ //   .′:.:./.:/ ∧:V代V:::::ソ   |    V::::ソ′ .:.:〃  .:.:/
      〃 /    i  :./.:/xf⌒{ヾ ¨ ̄        ` ̄′ .:.:/′ .:.:/
      i :,″     |  :{:/,.:{´ハ  """         """ /  .:.:/ .:.:/|
      | |  /´} ,|  :|/.:..:\、'.     f´ ̄ ̄ ̄`, /  .:.:/ .:.:/  |
      | l  .′ { ∧ :V.:./.:.:./`ヘ    ヽ      / ′.:/{ :.:/:   |      ハァイ!
       ヽゝ |   |,/ ∧ :.:∨.:.:/.: .: .:.>、     ` ー ´ i :/イ:.| :.:l:.:   ト、
.           |   l' ./ 〃、 :ヽ/:.:.:.:/ .:.:.>    `   ,| i:.:|:.:| :.:l:.:   | i|     貴方の忠実かつ、最高の後輩であるオレが参上ですよー
    r― 、  |   |,/ {{ :.:.\ \/ .:.:./ .:.:.:.}` ―‐ ´,| .:l:.:|:∧ :.:' ,.:  | l|
   ノ    ヽ|   | / 〉.:/.:.\ \:/.:.:.:.: 〈工}>x<工| .:i〉j,'.: ゝ、__ヽ__!ソ     なんか先輩の周囲で怪しい動きがあったので、それとなくカバーしておきました
.  (ー' ノ、  |   |/  /.:/.:.:.:.:/.: ̄`::{ ̄ ̄`ヽ`V}´x<! :{ ̄`}:.:.:/.:.`ヽ|'ヽ
.  `{ ̄ `ヽ !  /  /.;厶- 、;__;>〈     ハ H/  廴ヽ_厶ィ.:.:.:.:.:.:.} }     さぁ、存分に褒めるといいですよ!
  /´|   ,'  ´   /  ,'´  /  //   /}     、{ ̄{       ///`>、_j>-、
  | |  {    ,{   i   /  //   /(___ノ ̄`>、___〉/  //  / ハ
  | ヽ .}  /   | /  //   /く´     / //   _}′ //  /  '  ',
  ト、 { ソ  /     | ,′ ,{/   // \ / // ___,ノ//  .//  /      !








                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)
                  r-='´     ヽ    (___人__)          よくやった、後輩!
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、      特別に今度、貴様に飯を奢ってやろう!
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ

815 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:06:27 ID:3Adkyf5A

           __
        , -''´ Y ミ丶、
     /`'´     、`ヽ ヽ_,、
    ./ イ/ //    l 、ヘ ヽ  ヽ
    ./ / ! |メ人 |  /l l人! |ハ |
   |  !rl  r==ミ从ノr==ミ |ヽ' ! !    ひゃっふぅ! 先輩からの奢りとは、景気がいいですねぇ!
   .! |.!|. |::::: l   :::::: | |,イ| |
    ', .! ト、 l、  r―‐ ァ ,| ||.! /    先輩の奢りだと、例えコンビニのカップ麺でも極上ですから!
     `∨ ヾ个ト_=_-イ/,′! |/
     |  |l lrィ≧{}≦メィ   !
      リ l |   ',:::::/ |  |      いやぁ、良いことはするもんだ!
      /  l 人   ∨   ノ ,八











              l  |.  /   ∨|    / / / /       ‘,
           l  i| /xf芍㍉|/|  /]/]/]// /       |      :|
.           l  .i| .'   r'//} |/    x===≪ //}     |     . :// :
           l  八|  .ヒツ /       ,_ノ//㍉、/      ./  . : :// : :
.           l    .′               {/////./ /   ./. : : ://. : /
           l   |                 `゙'ー.⌒7    ./⌒ヽ.: .: .: .: :/
.           l     |                      /    ./   }.: : : : :/
.        l   ∧                  /    ./ ノ  /Τ\/
        │  /  '.   _            /. : . :∠__//|: :|   |     ―――――んで、そこの呆けた顔をした負け犬さん
        |  .′  |:.   `         ./. : . :/、_,,.. イ.:.:.:|: :|   |
        l   |   |.:.:..          ./..: : : :/ │:.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |     言い残す言葉があれば、聞きますが?
           l │   |.:.:.:.:.,,___,,. /..: : : :/__,  ┴ァ.:.:.:|:.:.:.:|: :|   |
.         ‘, |   | .:.:.:.:.:.:.:.: ∧ /.: .: : :/"~}  }  /.:.:.:. |:.:.:.:|: :|   |
        __‘. |   | .:.:.:.:.:.:.: { ∨ : : /,.  '"~ ̄ ̄| :.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |
     //::.::.::.::ノ'^7ァ‐┴‐ァー< `'/ : //       .| :.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |

816 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:06:58 ID:3Adkyf5A


     ,. . : : : : : : : : : : : . .、
   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
/: : : : :i: : : : : : :i: : : : : : : : : : : ヽ: :ヽ
: : : : : : :l: : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : i: : ハ,
: : : : : :. |: : : i : : ハ: : : : : : : : : : : : ヽ: : :i
: : : : : : :|: : : l: :./ ヽ: : : : i: : : : : :i: : i: : l
: : : : : : :|: : : | / ___ヽ:i: : :ヽ:.:.:. :.l: : :l: : l      …………馬鹿な、有り得ない
: : : : : : :|: : :i彳     ゞヽ:/ィ≦フi: : :l: : l
: : : : : : :ヽ: :l ィ==ニミ     匕:.ノ l: : i:l: : l      例え、例えお前等の周りが全て規格外で囲まれていようとも
: : : : : : r‐i: l弋c:::::ノ/        l: :人ヽ:.l
: : : : : : l ヽ:i  ̄´´     ´  /:/.: :\:ヽ     誰か一人ぐらいなら、絶対に欠けさせることができる
: : i! : : : `‐-:i            /,イ: : : / `ミ
: :ノi: : i!: :i\iゝ       ‐一´/  ,i: :/        僕は、そういう風に絶望を仕組んだはずなのに――どうして?
:/ .l: ;人: ヽ  |     _/    彡イ
.  |/    _./|       |::::::>x_
      /.:/\    k::∧.:.:.:i:.:.:`ヽ
     /ヽ_  \    ヽ ヽ.:.:\.:.:.ハ
   /.:.:.:.:.:/、   /i:iヽ_i:l-´.:.:.:.:.\:.l
  /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:\/\i:i:|i:i:|:l  i.:.:.:.:.:./.:|
. /.:.`ヽ.:.:.:〈.:.:.:.:.:.:.:i   〉¨iヽ l,.:.:.:.:〈_:.:.k






               . -─-v -─- .
             /     Z     \
            /   _       _   }ヽ
         /∨⌒/´   /     `∨ .ハ ⌒ ヽ
          . ' ∧ ∨ /     l  i   i  ∨ ハ \  \
       / . 'ト、V i .l l li l|  l l ! l l!  ∨ ハ  ヽ   ヽ
.      / / |  !  !十十ト!l  !ィ十十l l l|/ ∧  l l! lli
      l / .リ i{  「斧≦|从 !ハ≧斧k  l| ' ∧ リ i! il|
      | ll   |l lハ Ⅴト‐ソ 人! イト‐ソノ!  l|  '  ∨ リ .リ     さてさて、どーしてだろうなぁ?
      | l|  从 i lハ ハ ""  .  "" / . リ  〈  ∨ル'
      | l| // リリ ハ iト、 ーrェァ‐' イ //   ヽ  \      まぁ、あれだ
.      从レ/ __又´: :| l|: :> -∩<: .リ //ーく   ヽ.   \
       「  i  |l: : .| l|: 〈\:.:| |: :_:./ //: : : /7、_   \   \   お前さ、自分が世界で一番頭が良いとでも思っているんじゃねーの?
.       |  : |l: : 从l:〉 \ N |´ / //: : : //  !    \ 
       /|  ∨: : : : 弋 --'  ∨ //: : : //   |     ヽ    自分の前身は世界の敵? ばぁか、全然本質を捉えてねーよ
.    /  l|  /: : : : /: : マヌ.   ∨i!: : : //   |
  /  /jl| 从: : : : i: : : : : 人   ∨: : ::Y    .'          だから、テメェは偽物なんだ
./  /  ∧  人: : 从: : : :': : : \_ 〉、: l!/  ∧
  /   //∧  }: : : :i!: : : : : : : 〈    ∨´  ∧∧
.     /// ∧  |: : : : 〉: : : : : : :∧    }  ∧ ∧
    /// / 〈   !: : : i!: : : : : : : i ∧ __ _ノ  / ∨ i

817 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:07:33 ID:3Adkyf5A


                  /  /  /                       ∧|  |
                   /  /   /    !     |   |   |          ||  |
                     |  /  .!     !.lーl-ミ |   |   |  ,从   !    ||  |
                     |  |   |     |人八 八       斗-}|=A||   ∨|  |
                     |  |   |   | | 、___,、 \ ∨ノーノ// }」  .∨..|  |
                     |  |   |   | | ´`¨^``  )ノ ,、___,,  .|  ∨  |  |
                     |  |   |   | |         l  ´`¨^`・ ∧ ∨   |  |    世界を敵に回したから、凄いんじゃない
                     |  |   |   ..l八                 ∧:   |   |  |
                     |  |  ./|  . .| : : .    ___       ∧:::  |   |  |
                     |  | / .|  : :l: : : :\   `ー ´     ノ: ::    |   |  |    恋をするために世界を敵に回したから、異常なんだ
                     |  / /  |: :: :: :|: :: :__| `   _   <: : : : : :..  |   |  |
                     | ./ /.   |: :: :: :|: :: :〉.__\   _|}: : : : : : :   |   | /   
                     |/ /  . : |: : : : | r‐′ \\/_〉: : : : : : : . ∧  | /     だから、そこに居る頭のおかしい無敵な人に傷を付けられたんだ
                  /. . : : : | -=<l | ̄ ̄\ / ̄ } : : : : : .   ∧  |/
                     /  , ,<: : : | |  |    {__}    { > 、: : : .  ∧      
                    , 、-一 ´ | |: : : : : | | /|__/ \__|、  l ト 、  ∧       それを理解していないようなら、お前は決して先輩には勝てないさ
                / ∧.   | |: : : : : | | \  ./   V     \ ! !: : : :ll 、_
                 /.   ∧.   | |: : : : : | |  \/    V____/`| |:: :: ::|l.  Y
             |    ∧  | |: : : : : :゙===l=l=============l=l〃 : : : ||   |
             |     ∧ | | : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : :: ::| | : : : : : ||   |








        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |     …………
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |

818 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:08:17 ID:3Adkyf5A


                       ,. -=ー―‐- .,
                   , <: : : : : : : : : ヽ´: : : : > ,
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : : ヽ
           /: : / : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :ハ
             /: : /: : : : :/: : : : : : : : : : : : j! : : : : : : : : : : ハ
            ,′:/: : / : i: : : : : : : : : /: : j∧: : : : : : : : : : : : ,
            , : イ{ : : l: : :l: : : i : : : :../: : : ソ ∨: : : : : : : :V: : ,
         i/: : : :l: :i: : :i: : : | : : イ/: :/ /    ,: : : : : : : : l : : i!      ま、まだ、まだ僕には手がある!
           j!: l : l i : l: : j! : : ! : /,:イ:/':/、_    ∨_, l: : !: :l: : : i!
        八:{ : i!: : ヽT ̄! ̄/i:/:/ ソ'   ̄ ̄ヽハ:j : l: ノ: : : :i!
          ,′八: :ト : : ト{ ゝl: /-ク' /"   、_  Ⅵ: : Ⅳ: イ : ハ     そうだ! あの日記に書かれていた『自殺の文法』!
         ,: : リ: :Ⅵ:ヽ ヘィf,ィ示ふv′   ,ィぅ示fヾy:/: yv′: : !ハ
        ,′イ : : ヽ!: トハ ヽl:しリ:i       l::しィリ }f: : /ノ: j: : : ji:ヘ    あれを用いた『強制自殺画像』のデータを、世界中にばらまいて――
        i: : { : : : : : : : ヽ  ゚ー‐'        ゚ー '/V: : l: : / : : / !: ノ
        Ⅵ:l 、: :ト: : ,、 : 入       ’       j!r^!: :リ: /: ,イリ ノ´
        ヽハ \{ヽ_ゝ '::/:ヽ、    r ヽ     ハlr、V:::>く ノ
        ≧-イ:::::::::::/::::::l i` ., _` ´ ,. ィハノ:ji{ liハ::::::::::>- 、
           { ::::::::::::::: /::::::::i ハ  \_ _ノ i V ハ !::∨:::::::::::::::::: l
        lヽ::::::::::::::,::::::::::::ト  ヽ /┴ハ j /  ' i:::::∨:::::::::::::::/:!
        !::ミ::::::::::::,::::::::::::::! 、  Y ヽi:i:i/ yi    }:::::::∨:::::::::::::::::|






            -‐==ニニ==-、
       ,. -=ーv'    -‐===‐- 、 \
       / '//癶 / /       ヽ ハ
.      {// //' /  / ' イ       V小/`\
      | i'/从/  / !{ l         ii {ミハヽ  }
      | { } }i {介マトN、 {/}ハハ不 }} {ミi } }  !
      | | 川 f斤元  }ノ 斗ミ从从 {ミノ {  |
      | | イ'^! !ゞ=='   }   {ム'フ'〉j | /  |   |
      | | 八ハ. | "        `¨ イ {ハ.  |   |   はい、残念でした
      | | }| l小{   、- 、    / ,'イ   |   |
      | | || l i少、   `ー'´  / / / }   ! ,/   とっくに元データは玲音ちゃんにハックを依頼して、確保してもらってるぜ?
        j,ノ || l i } |7`ヽ..  イ { / /  {  | {
.         || i i | | ̄`ヾT卉'イ/ /   l   | |    彼女は元々そういうことが大得意な女の子なんだよ
   /⌒ー'T¨下´}ノ    Y  {/ート、__!_」_/
   / l    ||  | 广>、____j_,.イ  {     l |     あ、折角ネット中毒が治って来たのに、またぶり返した時は、また先輩がケアしてくださいね?
  ,' l   ||  | 〈   }_」二.___ノ   }   l |
  }     ||  | { ̄ / \  `7  |   l |
  |     ||  ヽ `ー'′  \/  |   l |

819 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:08:48 ID:3Adkyf5A

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       構わんさ、緊急事態だったんだろ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ      依存しない程度だったら、たしなむ程度に慣らす予定だったしな
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \







         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'    はっはっは、現実に楔をしっかりと持っているのなら
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;     肉体がただのホログラムなんて幻想に溺れないでしょうさ
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /      この世界には、ワイヤードなんで便利な物はありませんしね
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |

820 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:09:14 ID:3Adkyf5A



                ___,
   .        . <: : : : : : ¨ ≧ュ. _
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : ',
      ,'::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', :', : !
      !::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l :.!.:7
      ',::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : N :l:/
       ',::::::::. . : : : :.', : : : : : : :{ : : : :∧ イ
    .    Y::::::::::.. : : :.ヘ : : :ヽ : ヘ: : : : ∧
    .     l::::::::::',:::.. : : ヘ: : : :', : :ヘ: : : : :l       ――――ぁ
    .     j:::::::::::l:::.. : : : :! : : :.! : : l : : : :j
        ヽ:::::::::l::::::::j.. : l : : :.l: : :7 : : : ,'
         `⌒У ̄ ̄>rー'─'< : /       どうして、僕が……僕は、絶望を、世界の敵になって――――
       ,.イZ=イ       /      `
      //込        > .
      j//ムY⌒yュ, - v -=v⌒yjr- 、
     //////>zュrz云斗七7///// ヘ
    . //////////////////////////l!














      / '     ./    !l ! ヽ ヽ!   ! .ハ .ト  !  ! i|   l  !    ゙, ヽ
      / ;    /     ;、l  ,. -.!  i  ! l  ∨ヽ.!ヽ  l l     !     l i ヽ
       '    /     ./ヽ、 /,.ヽi  .! .! l ヾ茫亦ト、\l、.l  i //! ,'   l. !   ゙
       i l  '/ ,'     ./ // / ー, l  |   l.  ∨ェイリ `  リi  ,/ './!  .! .! li  ゙
       l i '  i     / // ,! 、 '!  !  l .!  ` ̄"      ! ./ー/'‐l / , '  !  ゙
       l  l  .!     ./ /./ / ヽ.ヽ! .|i  ! !         l/イf勿ヽ/ / ./    ゙
      l  l  !   /,./ / / ,. ーl .l.! l .l            { `ーィ ,/// ハ   i
      i   '   / ./  / / / /! !l  ! l            '   イ, '/ //  ゙   .!     じゃあな、偽物
       ,   /   .' ./  ,.' / ,〃/、.i l|  ! !   ヽ          /! l  /   !  ;
.     /  / //' /,. ' 〃./\ ! l l  ! l      ゝ     イ l  ! /   l  /
.     /  ,.' .// ,/   / /    ! l  i.!.l            /.l ! l .l     .! /     ラスボスにも成れない、ただの出落ち存在
.    ' /, ',../ -、――、-‐ '" ヽ_    ! l .l l.l ` .     ィ ./  l i    .l     .l /
   .' / 丶     ヽ:.:.:.:.:.ヽ  lニ\  .! ! ! l.l´/i ` !´! ! ,'  i ! .!  !     i ./
  , ,./.    \     、:.:.:.:.:.:.:、 !二ニニ\.! ! l .l゙、 l  ! .! l l   l ! .!  !    ,' /      強いて言うなら、お前には――――愛が足りなかった
. / //.      ヽ    、:.:.:.:.:.:.:.lニニニニニi ! l .!,.-=二二i.! l !   !l! .! l |   .' /
. ; /       i    !:.:.:.:.:.:.:,'ニニニニニ|l l .!ニニ二二! .! .l   l|.!  ! !  ./ '
. リ/         l  . l:.:.:.:.:.:.{二二二二li .lニニ二二/\ ! .!   ! l   ! ! ,' ′

821 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:09:38 ID:3Adkyf5A


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

822 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:09:59 ID:3Adkyf5A


   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l    ふぅ、これで『日記』関連の面倒な仕事はお終いですね
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',   やれやれ、これでやっとのんびりと結婚式の日取りを決められますよ
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'   あ、前にも言った通り、結婚式はオレと先輩のダブルでウェディングドレスですからね?
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _







    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     …………なぁ、後輩
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉      今回、お前は良く働いたよ、本当に
   / ./.   /    \
   | /   /     i \     まるで、あいつの思考を全部先読みしたかのような、神がかった采配だった
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ

823 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:10:33 ID:3Adkyf5A



                        |
           \            |
            /`゙''―‐┬   |
              | 、_  l   ..|
              ヽ    丿   |      ――――『後輩』
                          |
                      l\     ひょっとしてお前は、最初から全部分かっていたのか?
              l      ,'  \
      人        丿      /    \











         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'   さて、何のことやら?
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;   オレは何時だって、貴方の忠実なる『後輩』ですよ
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'     ええ、最初からずっと、それだけは何があっても変わりません
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |

824 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:11:04 ID:3Adkyf5A


















            ./       / /         \   ∧ \\
       __ |      ./ /     !     !_斗、 .∧ \\
        |         {  { ヽ,  人    l xtテ∨ ∧  〉 〉
         ∨ 〈     .∨∧ |斗‐- \v/ん:::シ.∨.∧. / /
        ∨∧      ∨ 丶|,,xんテ    `  ・ ∨ `<
         .∨∧    _∨ .ヽ<::ソ     ,   ト、  \
           ∨∧   / ,`ヽ  ∧            / >―-ヽ_
            .∨∧   \ 冫  ∧     _  ノ ∧       ` 、`>、
            ∨∧    冖∨  \__     /: : \        \  \         少なくとも、オレの世界が変わった時から
             .} /        \   \ | ̄ : : : : : : \       \  \
            / ./        \<  >、_ : : __ : . > 、      .\  ヽ      つまらない世界が壊れた時から
             / ./|            ∧ `ー 7/ ̄ ∧: :   > 、    /
         / ./ .|            | //: : //     ∧:   _   \ |/
           / ./  |             l//: : //     .∧   ∧\    \
        / ./  ./            | : : : | |        !   ∧ \|\ ∧       女装趣味を始めた時から、ずっと
        { {  /           | : : : | |       |>.、  \   \|
        .\\              ノ: : : :∧       |: : :\__ ≧
          / ヽ >           /: : : : : :∧        | : : : : :ヽ ̄
       /                / : : : : : : : : ∧        !: : : : : :}
        /                | : : : : : : : : : : :∧       !: : : : :/
       .|      _     人 |: : : : : : : : : : : : : l     |: : : : {
       .|    / /  /  ∨ヽ: : : : : : : : : : : : !       |: : : :∧
       .l   /   / ./  .∨   ヽ: : : : : : : : : : : !     |: : : : :∧
       .|  /    | /   ∨   ∧: : : : : : : : : |     |: : : : : :∧
       .| ./      !/     ∨    ∧: : : : : : : : :|      !: : : : : : :∧
       .|/             ∨    ∧: : : : : : : :|      !: : : : : : : :



                 ┌────────────────────┐
                 │第19話 これはそういう物語――――終了   .│
                 └────────────────────┘


.

825 : ◆POxgHXdokk : 2015/05/13(水) 23:12:26 ID:3Adkyf5A
これで第19話の投下を終了します。
次は最終話となります。
拙い初心者の物語に、今まで付き合っていただき、感謝感激雨あられでございます。
よろしければ、最後までお付き合いお願いします。

826 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2015/05/13(水) 23:29:20 ID:N6yEJH3.
あいかわらずおもしろいなぁ・・・終わってしまうのは寂しい
おつおつ

827 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2015/05/14(木) 00:13:38 ID:hw01At8o
乙―
後輩怖い!w

828 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2015/05/14(木) 00:22:02 ID:PQrN1/iI
最後は後輩の話か

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 現行作品リスト (06/25)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑫『悪から夢を』 (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑪『終わりゆく世界』 (05/07)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第26話「厳しい制裁!」 (05/07)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 24 (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十九話 Await (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十八話 決闘! 決闘! 決闘! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十七話 The war which never ends. (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十五話 ダンブルドアの発狂 ~ 第五十六話 人気者になりたい! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十三話 ポッターとマルフォイを愛でる会 ~ 第五十四話 スネイプ被害者の会(会員四人) (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 開拓冒険者! (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 大食いPT 3 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 6 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 12 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 3 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 2 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 1 (05/06)
  • 君の頭蓋骨に乗りたい 第11話 「 至高の必殺技 」 (05/06)
  • 国際的な小咄 8137 ロシア人に聞いてみた (05/06)
  • 国際的な小咄 8136 生まれる国を間違えた馬 (05/06)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑩『羽ばたく思い』 (05/06)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑨『姿』 (05/06)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その3 (05/06)
  • 読者投稿:PCR検査体験談 (05/06)
  • 読者投稿:刺青についての病理学的小話 (05/06)
  • 読者投稿:『なんで刺青を入れようと思ったの?』について (05/06)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 25 つの旨 (05/06)
  • 読者投稿:将棋の世界について「加古川青流戦」 (05/06)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょよぉん 「エターナルメロディ」 (05/06)
  • カレドニア千年王記 第39話 結婚の日だというのになぜこんなにも悲しいのだろう (05/06)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです 劇場版 名探偵ギル と、その助手やる夫 時計仕掛けの摩天楼 最終話 (05/06)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第三一話 「愛麗絲オーヴァーチュア」 (05/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十八話 (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十話 100味ビーンズ味募集大会! ~ 第五十一話 マキマとデンジ ~ 第五十二話 HMPS (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十八話 濃密なる、愛 ~ 第四十九話 透明マント (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十七話 ルームメイツとの雑談 (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十五話 心躍る冒険譚 ~ 第四十六話 タンジェロ、疑問を抱く (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十三話 愛についての話 ~ 第四十四話 unknown dream-1 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 5 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド オールライダーPT! ~ ラクシアの一休さん (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド 蛮族オンリー女パーティー 5 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド ハルピュイア語を習得していなければ死んでいた ~ 本当は怖いラクシア ~ ラクシアで内政! (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 2 (05/06)
  • やる夫たちでソードワールド 三馬鹿PT (05/06)
  • 国内的な小咄 1509 さわやかな旨味 (05/05)
  • 国内的な小咄 1508 生シラス (05/05)
  • 国内的な小咄 1507 当然 (05/05)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】メガテンあんこ 後編 (05/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング