スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫のドタバタ上京物語 ~現代・幻想ごちゃ混ぜ世界観~ その16:もしも子安が萌えならば

目次 現行スレ

611 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:00:28 ID:f6Tn4YFI0

                 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,    応接室   |
      |              |  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |:: :: :: :: |    ii              |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                           └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/





                /⌒ヽ― 、¨¨⌒`丶、
                 ,/    \ \    ヽ
           __{⌒ヽ     `ヽУ    \ __
          i   `ヽ:.\              `ヽ
.            {/´  / ̄ 乂                 ハ
            / _   /  // \             '、    いいですよ、協力しましょう
            i八_弌必| |,,__\l `ヽ             }
                |  .八l 弋 tテァ,.. i  トミ三三   ノ   神を作るシステム・・・・実に興味深い
               {, ':::::::::`   ̄` :::丿 丿)ヽ)   `ヽ
                 .`丶        / /⊂彡   /l乂
                  `こ¨¨ ...::::' ( /イ孑   `ヽ
                  '.     ..::::::: ィ `: :/У    .丿
                   _` ‐┬ ¨______.iハト、  〉`ヽ,
             i¨  ー┘¨´   .::::::::::::://(/!:::::::::\_
               `ヽ.............    .:::::::::::::::i//::::::::::: //ヽ
           ''"´ く`::::::      .:::::::::::::/ ..::::::::::::://:::::`丶、
.       γ'¨ /  /ハ:::.    ,     ./ ..:::::::::::::::://::::::::::::::::::`丶 、
      /   , '  /il    ‐一 ´     ./ ..:::::::::  //     ::::::::::::::::::::::丶 、
.     /   /   , '   {}         / .:::::::::   //          x‐====\





        ___
     /´  ̄ ̄ ̄ ヾ、
    /     ,, -‐: :''‐'': : : : > 、
        /: : : : : : : : : :-: ,,: : : : \
       /: : :/‐-  _: : : _: -ヽ : : : : ヽ ←自主休校
      ./:/: :/: ☆:二> 二 <ニ∨ : : ヘヘ
     /:/: :/: ☆. -‐. : ´: : : `: .‐-∨ : : ハハ
    ./:イ: : |: :|: :|: :从: : ハ: : ト;: : 从 ∨ : : | |   マジっすか。あんな話信じちゃうんですか
    |:/.|: :|: リ: :! / |:从 マ:.| Ⅳ  ヾ|: : : :| |
    レ !: : レ: : :レ __リ_   ∨ ラ芯ヽ!: : : :! !
    |  !: : |: : : |/ f;;;;ヽ`   弋_ク !: : : :| |
      マ: |: : : |゛弋_ク  ,     イ: : : リ: !
       マ:ト、: :ヘ         u ハ: : /:.八
       ヾ: ヘ: : >    rっ   .ィ:/: ;イ: : : :ヘ
        |: : : :ト :ヘ: :>  - <! ://ト、:_ : ',
       ノ: : : : _ ト ≧!;;;;;`トfヽ;;;;;!: : : :、;;;;;;;;;`ヽ
      /: イ r"´;;;|: : | ヘ;;;;;;|ミ<',;;;ゝ‐- 、:ヽ;;;;;;;;;;:\
     ///: :i;;;;;;;;;ノ: :/  ヘ;;;| トイ Y    ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;\
    /://: : i;;;/ : :/     ヽ ! |/     ヘ:ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;
   .{:( / : : i;;从f : i      ヽ .|       !: ト .;;;;;;;;;;;;
    ヽ/: : : :f;;レ;;;;! : }       ヾ      ! リ: :\;;;;;;;
    ./: : : : :};;;;;;;;;リ{リ       ::/ |     从 : : : :`
   /: : : : : {;;;;;;;;;;;;从        :// |      ! : : : : : i




612 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:00:42 ID:f6Tn4YFI0

               , -、 __
             rー彡‐:::\::::::::::::`ヽ 、
             ,r‐{:{ヽ:::::::\::ゝ、::::::::::::::::::ヽ、
            ./:;r::、ゞヽ::::::::::`ゝ、::`::¨¬ー-:、ヽ,
          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}   私の友人に、科学理論に精通した者がいます
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)
           ト、y}`           lハ'ハ:::::.ト{   その男にも協力して貰いましょう、くくくく
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ
             (::::::::ト、    丶      ノ':::f
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、
        __, ィ ´ ト、          ,ィヘ `ゝ、__
、--―¬ ̄ ̄  / /  | ` - 、 __ , - ´ |  ヘ ヘ   ̄ ̄¬―--,





           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i   あたしも一応協力はするけど、悪用はしないでよ?
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i   公言していい内容じゃないんだから
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!
 |       ヽ:.:.:',u     _  /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\   ´   ,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨





           / ̄ ̄ ̄\
          / u.(○)}liil{(○)
        /      __´__  ヽ   これいつまで続くんですか?
        |       |!!il|l|   |
        \  u.     lェェェl /
        γ     _____                          ルナ「君が逃げなくなるまでだ」
         | l.     | 謝 罪 |_|
         三三三三|___|_|
         し(     __ l  l
          と^二,,、,、,、,、,、,、ノ ノ
      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
      二二二二二二二二二二二二

613 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:00:55 ID:f6Tn4YFI0

                      // ∠zZ>><⌒ヽ、
               // //ー/` ̄`ー<ハ \
            ___/ ' ,イ´   ' , '  ! |   `゙. ハ
          <ニニニ7  , /   / イ  ,' !    | l |
           Уニ7  //_/:| / !  / / !  ! ! ! !
         /ニニ7  ,','// >|─| /X/ ∧ | | l i!z-、
           ̄フ≧  .' |Kチ≧=ミ  | / |/`><!_ | | |\ニ\
          /ニニ|   ハ `之ソ ` /' /イヌメx |V:! , l!ニハ>‐'
           /ニニ:! l |ヘ      ,   之ソ )X:リ  ,'||
           /ハ! | !:ハ.          /∠/ ' ハ!!   ああそうだナルカナ、逃げたら「3日間説教」だそうだ
          ,'/::∧ ! |i::::::::、  ' ヽ   /´:/ .' '|-|!
          /:://∧ V|:::::::| \    ..,..<:::::::/ .' '|:| i!   環さんがそう言ってた
           /::///::ハ V!::_,..|   `‐ ´|::::|:::::::/,' ' /::|ハ !
         ,.':,.'.//:::::__| |</ハ      /ヽL/:/ .' / :::!、:::.|
       //⌒>-/::/゙. | |\ \  /  |' Y  /_::| ヽ:|.
      ,イハ.   /::/  ヽヽ. >''TT::-<. ! '  /  ハ. ハ
     //.:::.   /::/    <:::::::才ト、:::::/У/|:、 (  X ゙::、
   ,ィ/|:/  /_:::≧-../XXV/:::||::::VXX/>'::::ゝ X. ハ ゙:::、
  // /     V|,'>::::>、X/::::::!!:: Vx\::ヽイ´   ' \! ::::、





             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i   そうなったらあんたも道連れにするから
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ    環って本当に休まずずっと説教すんのよ?
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、                                          ルナ「えっ」
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、
. .:::::::::::|::::::::::::|:::::::::::i::::::::::::::::::|___|_ ; `ヾ、:.ヽ
. i:|:::::::::|::::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::|三三|    ヾ:.i
. |:|::::::::|:::::::::::::|:::::::::i::::::::::::::::::::|三三|、    }l.!






                _   ,ィニ二ヽ、
            , : '": :,:<:`ー'‐-. . 、 \
           /: : ☆_;>三≧≦ミ、、\
          ./: : :☆>'i": : : : i:ヾミ:、:、ヽ:ヽ
         /: : : /: /!;‐|、:/|: : |:!i: :ヾミi: ヾ、',
         /:/: : :!:/ ,. =!:/ .| : ハi i: ト!、: : |:!ヾ
        .i: |: : : !{,i仗ハヾ レ' ,=、' リ /:ハ|   何それめっちゃ怖い。何したんだよこの姉貴は
     ト,- 、__ i|: |: : 、i:、乂ソ    仞ハ/:/:/ ,!
   r/!三'/``<!: :.\u  rー-,  ゞ斗'イ:/:!
 ィ=、ヽ'`┴ト 、 ヽ: : :>。ゝ-'_   ノ: :/斗'ヾ三ヽィ
    \ー/:ィ/: >┐ヽ: :Y>|ヽ∧ ̄: : :( _,. -ァ三ト、Y
    /'" }j./: :/丿: ; ->ヾ.',イヾ:、ィヽ:_:´_: :ヽ:\ニ二ヽ、

614 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:01:07 ID:f6Tn4YFI0

                                          |\
                  ┌――――――――――――――┘  \
                  |          now loading         >
                  ├――――――――――――――┐  /
                  └―――――――――――――┐|/
                                       | //
                                        ̄










       ,ィ≦////,ィ/y' ,///////i、`¨´ ヽ  ,ィハ
      /彡'´ ,ィ¨´,r//iィ'////¨i//ハ..: .....il、、y////ハ
      ////i、//v////////  ヾ、マ/ハ//////////i
     〈////////ハ////ハ!   ,..ィミ////////////l}
.      ヾ{///∧i{.__ヾミ{:、v(ィ':.fツ¨フ `ヾミiハ///////
.       リハil!/i|、t‐:ァ、〉:....         i/ィ'"i.}ノ   ほう、中々面白そうな仕組みだな
          ヾミ:ハ ¨ソ::::::::         ' 〈ヲ'ノ
.            `ヾ  `_,...-‐=ァ'´       ,.__/     いいだろう、俺も協力してやる
               ` ̄ニ ´        ,/ i!
             ヽ            ,イ  |      ゼオライマーにも応用できるかもしれんしな
               \      ,ィ彡'====x
                ,..ィ{`ゝ=-‐..::'::::il       i!
              ヽ::il//ハ  ::::::::::l|  ,...:;-‐ ¨` ̄ ̄
              ,i ヘマ/ハ  ::::;:'/,ィ、<´
        ,...-‐::::¨´ /r-===彡'  ゙>、.`:...、
             /ィ´            ゙>、 `:.. 、
    /      //                ゙>、.`:.、
   /      / /                      ヽ ヽ





            _,. _ _、ィ---、
          r//:::彡イ::::::⌒彡>-‐ヽ─、
       _ , -ヘ(::(::://シ^⌒、~´::::ノ彡‐==ミ、
      /::::三//^ヽ/ィF^} ミ彡'::::-‐===ミi`
       シ彡レ:ジ:/:::::)彡=代‐--彡:::::彡三三ミ、
     /:::/イf//::/リ  弋ミ三ニニ=ヘミミ\
     レ彡イシ:/:::::/斗ヘ、_`‐- `))リ),)::ト::ヘ::ト
    /:::彡ヲ`|(::/fノ‐弋ャテニ=`ヾノャッフノリ |::ノリ
    {//| ハ弋:弋_      f/ \ l  レ
    }:,ク:::::ヽ_弋)ヘミ「       ヽ _ ,, >}   あなたならそういうと思っていましたよ、木原
    |'〈:::::::::::::`ヘ-リノ      'ー=ー--- /
     `)ノ:::::::::、} \       ー‐ /    次元連結理論、頼りにしていますよ
    ,ィ彡-‐彡リノ :.  `        /
    ハ::::::/|:/  :.    丶 _ ___/
   !| ):/  ト| ̄ ‐--─ ‐─┴‐-、
    _ハ   \:: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : 〉
  _ノ l::|   丶:: :: :: :: :: :: :: : : : : : /、_
-‐´  l::|    \:: :: :: :: :: :: :   : ::ト、 \`` ヽ 、

615 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:01:17 ID:f6Tn4YFI0

   /:  : :/: : : : :i : : :i : : : i: : :i : :ヘ: : : : :ヘ: ヘ
  ./: : : : :' : :i: : :.|: : : ! : : : :i: : :i: :i : ',: : : : ハ: ハ
  |: : : : : |: : l: : : l : : :!: : : : :|:. :|: :| :| : : : : | : |                            白河「フフフフ・・・・」
  | : : : : :|: :∧: ;,ィ: : :ト: : : :リト 、| ;イ: :|: :.: :| : |
  |: : : : : |:-i‐'∨ リ从 マ: / 从レ`''レト:! : : : ::| : |
  | : i : : :|レ' U -‐      ‐-   レ: : : : : | : |                             木原「クククククッ」
  | ;イ: : : :ヽ ,ィ==、      ,ィ==ミ | : : : : リ : :!
  |/ !: : : :、:ヘ                |: : : : / : : !
  |  マ: : : :ヾ:、      '     u./: : :/ : : : |   頼む相手、間違えたんじゃね?
     マ: .: :ヘ,、u.  r‐---、    イ : : : / : : : : |
     ト: : :/ ノ.、  ` ‐ ´  ィ :/ : : :/ : : : : 八
     / rf / / / > - <  !:/ : /|: : : : : : : :\
    ./:/./ ┴、 !_ |        ≦‐''´イ: ト、: : : : : : : : :
   /: {./ ─イ' ノ !       .〉: : :/ `‐- = 、: : : : : :
  ./: : /.  ─イ' ヘ ヽ_ / 人 :i     ヘ: : : : : :
  /: : : |  r‐_ノ  ` ‐  ''´  i: |  /   .ハ: : : : :
/ : : ィト--.レ /   / ||    ,イ:.:|レ'     ハ: : : : :
: : : : ト┴ イ i{    i rリ    / j:.:i!       .}: : : : :





                        //:/_,∠,,__,,,>-\;;ヽ :ヽ::  ヽ
                      //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   もう後には引けないぞ
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   うまくいくことを願おう
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ     u ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





               / ̄ ̄\
             /       \    ちょっ、黎明を没収しないで下さい
            / ヽ   ノ  u  \
           /´| fト、_{ル{,ィ'eラ,   |   え、どこへ連れて行く気ですか? その注射器は何ですか?
         /'   \ . ___´__ ⌒`  /
        ,゙  / )ヽ '‐‐一`   / ヾ、  暴れたらフラベルム? 死ぬじゃないですかやだーーっ!
         |/_/  /  ̄ ̄ ̄      ヽ
        // 二二二7      __    `ヽ
       /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´     -‐  \
       / //   广¨´  /'       ´ ̄`ヽ ⌒ヽ
      ノ ' /  ノ `ー- 、___            ヽ  }
    _/`丶 /         ̄`ー-- {.       イ

616 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:01:55 ID:f6Tn4YFI0

           /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
       _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
   _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、             ジル「助けて下さいナルカナー!」
/ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
<ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
    /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´        ナル「あんたの事嫌いじゃなかったぜ?」
  /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
      | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
      | ,'ニニニニ:! !   !  !  `  ´         乂/,':/イ':...|:: . .|/ ̄
     ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |          丶   ハ::../.......|.. : ,' !   ああして見ると、永遠神剣だの神だと言っても、
     /      | |   V \             八::::|::..... !....' !
     /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|   人間と大して変わらないな
    ./       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!
   /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
  ./           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!
 ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
/     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|










          >、-
         ×
         /    _________
           /        i--、 |\
           |        \,l .|  |
            | i'二ニ|  i'二ニコ |  |   ぁあ~~やっと解放された、シャバの空気うんめー!!
             |     |        |  |
             |     ヒコ     |  |   黎明になった途端、昔の記憶が全部戻ってきてびっくりだわーw
              |   に二二フ    |  |
              |   ヽ∠フ      |  |
           |     ー'      |  |
          ,--―!―-、         !-、|
        / ぬ ぬ  ヽ、         \
     / ぬ ぬ ぬ  ヽ          \





       ___
    /´  ̄ ̄ ̄ ヾ、
   /     ,, -‐: :''‐'': : : : > 、
       /: : : : : : : : : :-: ,,: : : : \
      /: : :/‐-  _: : : _: -ヽ : : : : ヽ
     ./:/: :/: ☆:二> 二 <ニ∨ : : ヘヘ
    /:/: :/: ☆. -‐. : ´: : : `: .‐-∨ : : ハハ
   ./:イ: : |: :|: :|: :从: : ハ: : ト;: : 从 ∨ : : | |
   |:/.|: :|: リ: :! / |:从 マ:.| Ⅳ  ヾ|: : : :| |   あっ、天の助の存在すっかり忘れてた
   レ !: : レ: : :レ __リ_   ∨ ラ芯ヽ!: : : :! !
   |  !: : |: : : |/ f;;;;ヽ`   弋_ク !: : : :| |
     マ: |: : : |゛弋_ク  ,     イ: : : リ: !
      マ:ト、: :ヘ         u ハ: : /:.八
      ヾ: ヘ: : >    rっ   .ィ:/: ;イ: : : :ヘ
       |: : : :ト :ヘ: :>  - <! ://ト、:_ : ',
      ノ: : : : _ ト ≧!;;;;;`トfヽ;;;;;!: : : :、;;;;;;;;;`ヽ
     /: イ r"´;;;|: : | ヘ;;;;;;|ミ<',;;;ゝ‐- 、:ヽ;;;;;;;;;;:\
    ///: :i;;;;;;;;;ノ: :/  ヘ;;;| トイ Y    ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;\
   /://: : i;;;/ : :/     ヽ ! |/     ヘ:ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;
  .{:( / : : i;;从f : i      ヽ .|       !: ト .;;;;;;;;;;;;
   ヽ/: : : :f;;レ;;;;! : }       ヾ      ! リ: :\;;;;;;;
   ./: : : : :};;;;;;;;;リ{リ       ::/ |     从 : : : :`

617 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:02:11 ID:f6Tn4YFI0


        r‐- 、. ___ ハ
        l iヽ ヽ´   `ヽ!、
       /´.!       @  o)
      Y  `´    , -ー 、__ヽ
      l       /::..:::...ヘ、::ハ´   その16:もしも子安が萌えならば
      i      /:..::::ノ   ヽ:::)
      ゝ___ノ :/:..:::( ( ●) l:(
.      ハ::ノ::::ノ:::::ハ  ,, r‐ァl ::)
      ´  .)Y   y.´     ̄,y
          /⌒ トー‐i´
         ./  /`ヽ___i
        /  /    l
      ___/  /     /
     (_⊂_ノヽ__  /
             ̄l

.

618 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:02:22 ID:f6Tn4YFI0

                 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,             |
      |              |  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |:: :: :: :: |    ii    一ヵ月後   |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                           └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/










               ____                ____
             /      \             /     \
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \





                /⌒ヽ― 、¨¨⌒`丶、
                 ,/    \ \    ヽ
           __{⌒ヽ     `ヽУ    \ __
          i   `ヽ:.\              `ヽ
.            {/´  / ̄ 乂                 ハ
            / _   /  // \             '、
            i八_弌必| |,,__\l `ヽ             }   成功しましたよ
                |  .八l 弋 tテァ,.. i  トミ三三   ノ
               {, ':::::::::`   ̄` :::丿 丿)ヽ)   `ヽ
                 .`丶        / /⊂彡   /l乂
                  `こ¨¨ ...::::' ( /イ孑   `ヽ
                  '.     ..::::::: ィ `: :/У    .丿
                   _` ‐┬ ¨______.iハト、  〉`ヽ,
             i¨  ー┘¨´   .::::::::::::://(/!:::::::::\_
               `ヽ.............    .:::::::::::::::i//::::::::::: //ヽ
           ''"´ く`::::::      .:::::::::::::/ ..::::::::::::://:::::`丶、
.       γ'¨ /  /ハ:::.    ,     ./ ..:::::::::::::::://::::::::::::::::::`丶 、
      /   , '  /il    ‐一 ´     ./ ..:::::::::  //     ::::::::::::::::::::::丶 、
.     /   /   , '   {}         / .:::::::::   //          x‐====\

619 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:02:50 ID:f6Tn4YFI0

             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、 ←一週間で飽きた
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j   嘘でしょ・・・・どうやったのよ?
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、
. .:::::::::::|::::::::::::|:::::::::::i::::::::::::::::::|___|_ ; `ヾ、:.ヽ
. i:|:::::::::|::::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::|三三|    ヾ:.i
. |:|::::::::|:::::::::::::|:::::::::i::::::::::::::::::::|三三|、    }l.!
. |:|::::::::|:::::::::::::|::::::::i:::::::::::::::::::::|三三|. \





              _ _
             ,´//:.....=─-、
            v:::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、,_
          ,ィ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,ヽ
        /: :::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::,ハ::::::::/::::::}   シュウの魔道技術でこいつに二人分の情報があるのを確認した
         {':::::::::::::::::::::ノリ/`゙`、::::/:ソ /リ:/:::::::ノ
         ゝ:::::::::::::::::/レ─ハミヘtヘル´ノ〈::/:ソノ   お前達の言うとおり、強制力を持つ情報がある事もな
         ソ::((|/ハ/ー<弋デミrンハャテ>://
         ソヽ、_)    ̄     r `'' }       だから魂情報を二分割した後、ジルオル用の新しい肉体に移した
__    .   ヾ∧        _〉  /
   ヽ /三ヽニ‐‐-、ヽ  `‐-==‐  /ミ`ヽ      それだけだ
    ヘ三三三三ツ`ヽヽ,     _,イ三三\
    ∧三三三三ィ<`>,` ̄ ̄ノミ三三三\_....... _
     ∧ヽ三三/´:::::::::::::>,   i三三三-‐‐´     ` .
     ∧\\\:::::::::::::::::::::::> ノ三三彡´  `ヽ     ヽ





               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あうあうあー
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

620 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:03:06 ID:f6Tn4YFI0

                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   すまないがもっと分かりやすく、
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   説明して貰えないだろうか?
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ     u. ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |





          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、   やる夫とジルオルは同じ個体で、魂も一つではありますが、
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)   二つの魂情報を持つ、言ってみれば二重人格者です
           ト、y}`           lハ'ハ:::::ト{
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ    そこで魂情報を分割して肉体を二つ用意し、
             (::::::::ト、    丶      ノ':::f
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ      神名を持つ魂をジルオル人格にするという結論に至りました
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、





          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、    一部完成した神名システムで神名の解析と移送を行ない、
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)    友人の死霊使いにホムンクルスを調達して頂き、
           ト、y}`           lハ'ハ:::::ト{
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ     そちらに神名が含まれる魂情報の半分を移送しました
             (::::::::ト、    丶      ノ':::f
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ         分裂の杖で肉体を増やしたかったのですが、
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ         複製側の魂を破壊すると肉体も消滅したので断念しました
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、 
        __, ィ ´ ト、          ,ィヘ `ゝ、__


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※分裂の杖
作品:トルネコシリーズ 種別:道具 規模:単体 属性:無

命中した生命体を分裂させる何か恐ろしい杖。
分裂した側は参照元のオリジナル状態で複製される。
何らかの方法で使用者に命中した場合は、
2では使用者の偽者が発生して囮になり、3では混乱状態になる。
使用制限はストックタイプだが、直接ぶつけても効果が発生する。

これで永遠神剣ふやせるんかな。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

621 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:03:22 ID:f6Tn4YFI0

         ,r--┬――――-┐
          |  | _.  _,|
          |  | ゝ゚  iゞ゚.|   なあ、ホムンクルスって製造自体が犯罪じゃなかったか?
          |  |u.     j.   |
          |  r┘   ―   |__
     ,r--┴'´            `i                           白河「細かい事はいいんです」
     |                 |
     |   |  |       0  |  .|
     |   |  |             |  .|
     |   |  |       ∩ .|  .|
     |   |  |.        | | .| .|





   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....、
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::/=ミ、:::::::/::/:::::/;::::::::::::::;:>=-:ァ}:::::::::::::::::::::::::::‘,
:::::::::::::::::::::::::{ f⌒\:/::/}//:::/}/  `ヽ/::j::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::, r::)::::: ヾ{   ´}/  '    、  V::;:::/::::}::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::‘,ヾ:::::ノ               {\ }/:/:::::::::;:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___)             v狄 j::ノ:::/:::::::::::::::::::i   結果として、やる夫とジルオルの分割が成功した
::::::::::::::::::::::::::/                `¨´r≦}/:::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::i:: /                   \{::::::::::::::::::::::::::j   神名は全てジルオル人格が保有している上、
ヽ:::::::::::::::}/                   ___ >:::::/::::::::::::;
  \:::/                 `ー= 、 ヾ::/:::::::/:::/::::::/     別人へ転生する神名を削除しておいたから、
  /                       `ヽ:}_/::::;:::彡'}:::/
三二ニ=-        ヽ             ::r- /:::/   /       再度転生しても魂情報を複数保有する事はないだろう
///////77二ニ=x  \             //
/////////////l} }   \         /               次に転生した時は、ジルオル人格がそのまま使われる
://Y⌒Y:////// /       \      ,
//人__人///// /    }___ \  ノ
://///////// /   /////(  ̄´
:////////// /   ///////7ム





             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi                                   (φω・)「この辺は超適当」
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i   に、にんげんってすごいな~
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、
. .:::::::::::|::::::::::::|:::::::::::i::::::::::::::::::|___|_ ; `ヾ、:.ヽ

622 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:03:34 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     あうあうあー
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    あいあいさー
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \





              /  /   /ク´/__/⌒ヾ <⌒ー-、\
            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   ∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `  ´         乂/,':/イ':...|:: . .|/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |          丶   ハ::../.......|.. : ,' !   あの、何か様子が変ですが・・?
       /      | |   V \             八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|
.  /     /    \/::ハ  V   ∧/ニV|ニニ≧‐:ァ:::ヽ/:/ /  .'!  ゙.|





            _,. _ _、ィ---、
          r//:::彡イ::::::⌒彡>-‐ヽ─、
       _ , -ヘ(::(::://シ^⌒、~´::::ノ彡‐==ミ、
      /::::三//^ヽ/ィF^} ミ彡'::::-‐===ミi`
       シ彡レ:ジ:/:::::)彡=代‐--彡:::::彡三三ミ、
     /:::/イf//::/リ  弋ミ三ニニ=ヘミミ\
     レ彡イシ:/:::::/斗ヘ、_`‐- `))リ),)::ト::ヘ::ト
    /:::彡ヲ`|(::/fノ‐弋ャテニ=`ヾノャッフノリ |::ノリ
    {//| ハ弋:弋_      f/ \ l  レ
    }:,ク:::::ヽ_弋)ヘミ「       ヽ _ ,, >}   魂情報を分割したので、人格が一時的に混濁しています
    |'〈:::::::::::::`ヘ-リノ      'ー=ー--- /
     `)ノ:::::::::、} \       ー‐ /    今は自分達の中で情報を整理してる段階なので、
    ,ィ彡-‐彡リノ :.  `        /
    ハ::::::/|:/  :.    丶 _ ___/     時間が経てばやる夫人格とジルオル人格になるでしょう
   !| ):/  ト| ̄ ‐--─ ‐─┴‐-、
    _ハ   \:: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : 〉    尤も、記憶の分割なので全て元通りとはいきませんが
  _ノ l::|   丶:: :: :: :: :: :: :: : : : : : /、_
-‐´  l::|    \:: :: :: :: :: :: :   : ::ト、 \`` ヽ 、

623 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:03:52 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     もけけぴろぴろ
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    なういやんぐ
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \





            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   ∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `  ´         乂/,':/イ':...|:: . .|/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |          丶   ハ::../.......|.. : ,' !   つまり・・やる夫とジルオルの性格が、
       /      | |   V \し            八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|   一部欠損していたり、
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|   ごっちゃになってる可能性もあると?
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|





       ,ィ≦////,ィ/y' ,///////i、`¨´ ヽ  ,ィハ
      /彡'´ ,ィ¨´,r//iィ'////¨i//ハ..: .....il、、y////ハ
      ////i、//v////////  ヾ、マ/ハ//////////i
     〈////////ハ////ハ!   ,..ィミ////////////l}   それっぽい情報を切ったり繋いだりしただけだからな
.      ヾ{///∧i{.__ヾミ{:、v(ィ':.fツ¨フ `ヾミiハ///////
.       リハil!/i|、t‐:ァ、〉:....         i/ィ'"i.}ノ    まるで別人になってる可能性もある
          ヾミ:ハ ¨ソ::::::::         ' 〈ヲ'ノ
.            `ヾ  `_,...-‐=ァ'´       ,.__/
               ` ̄ニ ´        ,/ i!                             ルナ「えっ」
             ヽ            ,イ  |
               \      ,ィ彡'====x
                ,..ィ{`ゝ=-‐..::'::::il       i!                         天助「えっ」
              ヽ::il//ハ  ::::::::::l|  ,...:;-‐ ¨` ̄ ̄
              ,i ヘマ/ハ  ::::;:'/,ィ、<´
        ,...-‐::::¨´ /r-===彡'  ゙>、.`:...、
             /ィ´            ゙>、 `:.. 、
    /      //                ゙>、.`:.、
   /      / /                      ヽ ヽ

624 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:04:08 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     おのこしーおのこしー!
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    くいにげーくいにげー
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \





                    ' ¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ >  、
                     / ノ⌒ノ⌒ノ⌒ノ⌒ヽ⌒ ヽ \
                ,% ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ     ∨ \
                /          ヽ    }     |     ,
                /     ,   /           |     |    ′
              /   / /  ′  i   |  |   |     |____」__
           ' ′/  '  i!   l jl  |  |   |     |i:i} \ニニニニ-\
          ,j    i  l|   ハ   fハ |  |   |     |i/ニニ \ニニ-/
            / | |! l  l| / }!  j| __i _l ,斗---|     |ニニニニニ \/
.           / /| |! l  l|「厂从  |  | ,从 {\ヽ|     |ニニニニニニ- \   ・・・・多分大丈夫だな!
           ′7| |! l  l|yj芍心、 |  } ィfチ丐符kr   |ニニニニ‐ィ´ ̄ `
         | /iⅣト、 l\l| {  )r::i \     _)r'::刈     |ニニ-/ニ\ |
           ⌒ | li    ∧ Vソ       Vr_ソ|    |ニ/=‐/⌒
           ,| |!  | l∧              |    |/}=/    |
.            / | |! _| | ハ     __    u i|    l レ′    |
.          ,  j{ |i厶 )/ ̄` 、         j|    |    |    |
         / / |/\⌒,)  __〕iト、- ィi〔  |!     |   l    |
          / //: : : : :ヽγヽ --⊇ヽ_|_jノ |   ,|!     ト _   l    |
        , /: : : : : : : : :〉__ノ ` -r─‐'㌃ ! /,'    从}ヽ _l    |
       / : : : : : : : : : / /__): : :%‐‐ 、 r‐匕_ /    /  〈j}: : :` ─气
       / : : : : : : : : : // : : : :/〉i_:_i:И_:i_i:/    /  〈j}: : : : : : : : ∧





               , -、 __
             rー彡‐:::\::::::::::::`ヽ 、
             ,r‐{:{ヽ:::::::\::ゝ、::::::::::::::::::ヽ、
            ./:;r::、ゞヽ::::::::::`ゝ、::`::¨¬ー-:、ヽ,
          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}   どちらも食に対して強い意識があるので苦労しましたよ
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)
           ト、y}`           lハ'ハ:::::ト{    因みに危険そうな神名があったので、
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ
             (::::::::ト、    丶      ノ':::f       名称を適当に『できる夫』に変えておきました
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ       神名システムが完成したら直接編集できるはずなので、
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、       完成したらお知らせしますよ
        __, ィ ´ ト、          ,ィヘ `ゝ、__
、--―¬ ̄ ̄  / /  | ` - 、 __ , - ´ |  ヘ ヘ   ̄ ̄¬―--,

625 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:04:22 ID:f6Tn4YFI0

                /⌒ヽ― 、¨¨⌒`丶、
                 ,/    \ \    ヽ
           __{⌒ヽ     `ヽУ    \ __
          i   `ヽ:.\              `ヽ
.            {/´  / ̄ 乂                 ハ
            / _   /  // \             '、
            i八_弌必| |,,__\l `ヽ             }   ああそうそう、一つお聞きしたい事があるんです
                |  .八l 弋 tテァ,.. i  トミ三三   ノ
               {, ':::::::::`   ̄` :::丿 丿)ヽ)   `ヽ   ラヴォスという名を聞いた事がありませんか?
                 .`丶        / /⊂彡   /l乂
                  `こ¨¨ ...::::' ( /イ孑   `ヽ
                  '.     ..::::::: ィ `: :/У    .丿
                   _` ‐┬ ¨______.iハト、  〉`ヽ,
             i¨  ー┘¨´   .::::::::::::://(/!:::::::::\_
               `ヽ.............    .:::::::::::::::i//::::::::::: //ヽ
           ''"´ く`::::::      .:::::::::::::/ ..::::::::::::://:::::`丶、
.       γ'¨ /  /ハ:::.    ,     ./ ..:::::::::::::::://::::::::::::::::::`丶 、
      /   , '  /il    ‐一 ´     ./ ..:::::::::  //     ::::::::::::::::::::::丶 、
.     /   /   , '   {}         / .:::::::::   //          x‐====\





           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i   あんた、実は管理神の一員だったりしない?
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i   何でラヴォスを知ってんのよ
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!
 |       ヽ:.:.:',u     _  /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\   ´   ,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨





            _,. _ _、ィ---、
          r//:::彡イ::::::⌒彡>-‐ヽ─、
       _ , -ヘ(::(::://シ^⌒、~´::::ノ彡‐==ミ、
      /::::三//^ヽ/ィF^} ミ彡'::::-‐===ミi`
       シ彡レ:ジ:/:::::)彡=代‐--彡:::::彡三三ミ、
     /:::/イf//::/リ  弋ミ三ニニ=ヘミミ\
     レ彡イシ:/:::::/斗ヘ、_`‐- `))リ),)::ト::ヘ::ト
    /:::彡ヲ`|(::/fノ‐弋ャテニ=`ヾノャッフノリ |::ノリ
    {//| ハ弋:弋_      f/ \ l  レ
    }:,ク:::::ヽ_弋)ヘミ「       ヽ _ ,, >}   何でと言われましても、あれがこの世界の裏側にある、
    |'〈:::::::::::::`ヘ-リノ      'ー=ー--- /
     `)ノ:::::::::、} \       ー‐ /    ラ・ギアスにまで到達してきたからですよ。何千年も前の話ですがね
    ,ィ彡-‐彡リノ :.  `        /
    ハ::::::/|:/  :.    丶 _ ___/      これまで独自に調査してきたのですが、いい加減手詰まりになりまして
   !| ):/  ト| ̄ ‐--─ ‐─┴‐-、
    _ハ   \:: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : 〉
  _ノ l::|   丶:: :: :: :: :: :: :: : : : : : /、_
-‐´  l::|    \:: :: :: :: :: :: :   : ::ト、 \`` ヽ 、

626 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:04:38 ID:f6Tn4YFI0

               , -、 __
             rー彡‐:::\::::::::::::`ヽ 、
             ,r‐{:{ヽ:::::::\::ゝ、::::::::::::::::::ヽ、
            ./:;r::、ゞヽ::::::::::`ゝ、::`::¨¬ー-:、ヽ,
          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、   この世界の仕組みにお詳しいようですし、
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)   もしかすればラヴォスのこともご存知かと思ったのです
           ト、y}`           lハ'ハ:::::ト{
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ    よければ、詳しい話をお聞かせ願えませんか?
             (::::::::ト、    丶      ノ':::f
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、
        __, ィ ´ ト、          ,ィヘ `ゝ、__
、--―¬ ̄ ̄  / /  | ` - 、 __ , - ´ |  ヘ ヘ   ̄ ̄¬―--,





                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   失礼ですがその話は、
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   今回の件と関係があるのでしょうか?
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





            _,. _ _、ィ---、
          r//:::彡イ::::::⌒彡>-‐ヽ─、
       _ , -ヘ(::(::://シ^⌒、~´::::ノ彡‐==ミ、
      /::::三//^ヽ/ィF^} ミ彡'::::-‐===ミi`
       シ彡レ:ジ:/:::::)彡=代‐--彡:::::彡三三ミ、
     /:::/イf//::/リ  弋ミ三ニニ=ヘミミ\
     レ彡イシ:/:::::/斗ヘ、_`‐- `))リ),)::ト::ヘ::ト
    /:::彡ヲ`|(::/fノ‐弋ャテニ=`ヾノャッフノリ |::ノリ
    {//| ハ弋:弋_      f/ \ l  レ
    }:,ク:::::ヽ_弋)ヘミ「       ヽ _ ,, >}   全く関係ありませんが、
    |'〈:::::::::::::`ヘ-リノ      'ー=ー--- /
     `)ノ:::::::::、} \       ー‐ /    もし教えて頂ければ値下げに応じますよ
    ,ィ彡-‐彡リノ :.  `        /
    ハ::::::/|:/  :.    丶 _ ___/
   !| ):/  ト| ̄ ‐--─ ‐─┴‐-、                              ルナ「よしナルカナ喋れ」
    _ハ   \:: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : 〉
  _ノ l::|   丶:: :: :: :: :: :: :: : : : : : /、_
-‐´  l::|    \:: :: :: :: :: :: :   : ::ト、 \`` ヽ 、

627 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:04:50 ID:f6Tn4YFI0

           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   別に・・いいけどさ
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|    ラヴォスってあれでしょ? 大昔に外世界から飛来した生命体よね?
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!    あたしも詳しくは知らないけど、この世界のマナを吸い取ってるみたいよ
 |       ヽ:.:.:',u     _  /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\   ´   ,イ::::/リ::ヾ:::',   で、吸い尽くすなり成長するなりしたら別の世界へ行くみたいね
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨





                /
         〃´`ヽ  /  _____
         〃     \| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.`ヽ
       〃´      /.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:ヽ
       |{       ′/.:.:.:|:.:.:.:.:.Y:.::.:.:.::|.:.:.:.:.:.∧
         、:、_ノ /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:!.:i.:.:.:.:!::i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:..
           :.:.:.:.:.|.:.!..:.:.:.!.:i:.:.:.:.!:i.:|.: :.: .|:.:.:.:.:.:.:.:.::i    生命力であるマナを吸い取られると、その世界は滅びる
             {.:.:.:..:.:i.::ト.:.:.:.トi.:.:.:.:|::!:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            ヾ :.:.:.」:ハ ̄ ィ斧ミtx|:.:.:.:.:イ、Y:.|:.:.:.:|   現にラヴォスによって枯れた世界があるみたいね
              |ヾ::.::.:}    辷ソ !.:.:.:.:| /リ:.:| : : :|
              |::::::::.ノ         |:.:.:.:.レ:.:.:.:.| : : .|   この世界は他と比べてマナが少ないのはその所為よ
              │:::::::ヽ      .|.: : / |:.:.:.:.|:.:.:.:.∧
              i::::::::::::::\ ‐   j.:.:.:/__.|:.:.:.: : :.:.:. ∧
               !:::::::|:::::i:::个o。イ:.:.::/三ニ|:.:.:: : : :: : ∧
            |:.:.:.:||:.:.| >ー./:.:.:./  // `ヽ : : :: : ∧
            |: : /|Y     ム::::::| //     ヽ: : : :∧
            |:/>      .|:::::::::|ム/       |: : : :∧





                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   待て、滅茶苦茶重要な話じゃないか
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   私はそんな話聞いた事ないぞ
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ    u. ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
                     /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !

628 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:05:09 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     あ、あれはなんだお
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    とりかひこうきかおらくるか
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










         , -----<
       ">:::::::::::::::::::::^ ̄`丶
      イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ    突如飛来して地中奥深くに潜った謎の物体・・・・
     イ/::::::::::::::::::::::_,_:::::::::::::::::::::ハ
    イ/:::::::://:::::::::{  V:::::::::::::::::::::ハ   数千年も昔の話だ、知らないのも無理はないな
    /イ:./:::ハ{/:::|::V!.  ヽ:::::::::::::::::::::}
    }/|:::彡|_V|人Ll -一 へ_::::::;、:::リ   しかしラ・ギアスの学者が昔の文献を元に座標を割り出し、
      ゞWハヱ}` -┴’   レイ 〉!
         .ハ .} _       _,.イ/    調査の結果何らかの目的で“寄生”した生命体である事が判明している
         ヽ´ー--    / }イ!
          .\^   / /:::::\     尤も、地中深くに埋まっている所為で、誰も実物を見た事がないがな
          ._ノ` 丁´ ./::::::::::://> .x__
      , -<::://::::::イ /::::::::::::/´:::::::::::::::::::>- ._
    /:::::::::::::::ゞx・/ {ハ:::::>:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x
   ./::::::::::::::::::::::::>==へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::>x:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ
  }::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::ハ
  .リ::::::::::::::「O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::}
 /::::::::::::::::}}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|





         /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
         | r、      __ ..|   何だか知らないうちに壮大な物語になってきやがったな
         | ヽ_・ヽ   K・_j |
         |    .|___j   .|   取りあえずところてん食うか
         |   、.三三ァ  _ヽ_
        ノ    .ニニニ  /      ̄ ̄ ‐-i
      /          /   r -‐‐- 、   |
    /       ___   i  / /;;;;;;;;ヽ ヘ  |
   /     ,.. ‐" ヘ.  ',  |  | .i;;;;;;;;;;;;;;i |  .|
  /     /     ',  .', .|  ヽ ゙ー‐ " /  |
 /            ',  } |_   `  ̄ ´   |
/             _,.>"   ̄ ̄~ ‐---i-i- '

629 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:05:26 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     と、ところてん・・・・ウッ
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    鼻からところてんとびだすすとーりー
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',     あたしが知ってるのは、マナを吸い取る害虫ってことくらいよ
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   ああそれと、色んな生命体の情報を持ってるみたいね、吸ったから
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|    この世界が消滅する事態は避けたいから、
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!    ジルオルと合流して何とかできないかと思ったんだけどね~
 |       ヽ:.:.:',     __   /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\  ゝ ' .,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨
 |        {:::::/         ∨:,   ∨
_人        |:/  、        ∨:,  ∨
  ヽ       |    ヽ  /    x壬生ヾ==-、





              /  /   /ク´/__/⌒ヾ <⌒ー-、\
            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   ∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `  ´         乂/,':/イ':...|:: . .|/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |          丶   ハ::../.......|.. : ,' !   何だその真っ当な理由・・・・
       /      | |   V \u.            八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|   今考え付いたんじゃないのか?
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!                         (;φω・)
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|
.  /     /    \/::ハ  V   ∧/ニV|ニニ≧‐:ァ:::ヽ/:/ /  .'!  ゙.|

630 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:05:38 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     オオオォォォオオォ・・おでん!
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    おでん? たべたい
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










                      //:/_,∠,,__,,,>-\;;ヽ :ヽ::  ヽ
                    //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                    , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                  /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                     ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                  | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   というかそんな危険なものがあるなら、
                  | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                  | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   神とやらが何とかすべきじゃないのか?
                  |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                  '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!   それとも神でもどうしようもないのか?
                      /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                  / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                   /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                   /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
        ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/   さあどうかしら・・この世界担当の神の事はよく知らないし
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'    もしかしたらそいつらもラヴォスの事、あんまり知らないのかもよ?
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i     あたしは自分の事だから自分で調べただけだし
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、

631 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:05:50 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     じぶんのこと・・・・じぶん? あれ?
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    ぶきようですから?
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










               , -、 __
             rー彡‐:::\::::::::::::`ヽ 、
             ,r‐{:{ヽ:::::::\::ゝ、::::::::::::::::::ヽ、
            ./:;r::、ゞヽ::::::::::`ゝ、::`::¨¬ー-:、ヽ,
          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、   ラヴォスとあなたにどのような関係が?
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)
           ト、y}`           lハ'ハ:::::ト{
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ
             (::::::::ト、    丶      ノ':::f
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、
        __, ィ ´ ト、          ,ィヘ `ゝ、__
、--―¬ ̄ ̄  / /  | ` - 、 __ , - ´ |  ヘ ヘ   ̄ ̄¬―--,





                /
         〃´`ヽ  /  _____
         〃     \| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.`ヽ
       〃´      /.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:ヽ
       |{       ′/.:.:.:|:.:.:.:.:.Y:.::.:.:.::|.:.:.:.:.:.∧
         、:、_ノ /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:!.:i.:.:.:.:!::i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:..    ラヴォスそのものと関係性はないけど、
           :.:.:.:.:.|.:.!..:.:.:.!.:i:.:.:.:.!:i.:|.: :.: .|:.:.:.:.:.:.:.:.::i
             {.:.:.:..:.:i.::ト.:.:.:.トi.:.:.:.:|::!:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   この世界は元々、叢雲であるあたしを閉じ込める檻なのよ
            ヾ :.:.:.」:ハ ̄ ィ斧ミtx|:.:.:.:.:イ、Y:.|:.:.:.:|
              |ヾ::.::.:}    辷ソ !.:.:.:.:| /リ:.:| : : :|   だからこの世界が消えると、あたしもちょっと困る訳
              |::::::::.ノ         |:.:.:.:.レ:.:.:.:.| : : .|
              │:::::::ヽ      .|.: : / |:.:.:.:.|:.:.:.:.∧   叢雲のマナも奪ってるみたいだし。泥棒よ泥棒
              i::::::::::::::\ ‐   j.:.:.:/__.|:.:.:.: : :.:.:. ∧
               !:::::::|:::::i:::个o。イ:.:.::/三ニ|:.:.:: : : :: : ∧
            |:.:.:.:||:.:.| >ー./:.:.:./  // `ヽ : : :: : ∧
            |: : /|Y     ム::::::| //     ヽ: : : :∧
            |:/>      .|:::::::::|ム/       |: : : :∧
           イ/ / xt任|: : :|ハ         |: : : : :∧
         / |ニ| | =ニ> |从: :|ニ圦i  ____.  |: : : : : :∧
         |  ∨ハイニ>     )リ∨∧ィニ三ニ=|: : : ∨: : \
        ∧  イニ>、        ∨|三∧∧ニ|: : : : ∨ : : :\

632 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:06:07 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /     \             /     \     はらすかね?
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   ( ●) ( ●) \       /  (● ) (● )  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    おいしいものたべたいですね
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \





      ., -‐‐‐‐‐‐‐- 、
     .|        ヘ\
     |弋・|  i 弋 ・> |  V
     |  {--〈ノ    .|  |   次々と明かされる世界の理の前で悪いんだが、
     .|   二_     |  |
    ,ノ   ゙       .|   |   こいつら普通に会話してないか?
  ./           ヽ  ..|
/              \.\
                  ヽ \
  i                   V
  |             .|    .|.  .|
  .|             |    |  |
  |              |    |  |
  |              |    |  |
  |              |    |  |





         , -----<
       ">:::::::::::::::::::::^ ̄`丶
      イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     イ/::::::::::::::::::::::_,_:::::::::::::::::::::ハ   俺は寧ろお前の存在に疑問を抱くんだが
    イ/:::::::://:::::::::{  V:::::::::::::::::::::ハ
    /イ:./:::ハ{/:::|::V!.  ヽ:::::::::::::::::::::}
    }/|:::彡|_V|人Ll -一 へ_::::::;、:::リ                             天助「マンドラゴラの仲間だよ」
      ゞWハヱ}` -┴’   レイ 〉!
         .ハ .} _       _,.イ/
         ヽ´ー--  u / }イ!     えぇ~・・・・
          .\^   / /:::::\
          ._ノ` 丁´ ./::::::::::://> .x__
      , -<::://::::::イ /::::::::::::/´:::::::::::::::::::>- ._
    /:::::::::::::::ゞx・/ {ハ:::::>:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x
   ./::::::::::::::::::::::::>==へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::>x:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ
  }::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::ハ
  .リ::::::::::::::「O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::}
 /::::::::::::::::}}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|

633 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:06:25 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     マンドラゴラ・・びすこ――うっ
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    あ、でんぱきたっ。電波きたよー
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










                      //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   ラヴォスとやらを何とかしないと、
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   叢雲はともかくこの世界が消える、と
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!   そういうことでいいのか?
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ     u. ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





                /⌒ヽ― 、¨¨⌒`丶、
                 ,/    \ \    ヽ
           __{⌒ヽ     `ヽУ    \ __
          i   `ヽ:.\              `ヽ
.            {/´  / ̄ 乂                 ハ
            / _   /  // \             '、   どうやらそういうことのようです。やれやれ・・・・
            i八_弌必| |,,__\l `ヽ             }
                |  .八l 弋 tテァ,.. i  トミ三三   ノ    さて、どうやって退治しましょうかね?
               {, ':::::::::`   ̄` :::丿 丿)ヽ)   `ヽ
                 .`丶        / /⊂彡   /l乂    現在ヴォルクルスが遠隔操作でラヴォスから、
                  `こ¨¨ ...::::' ( /イ孑   `ヽ
                  '.     ..::::::: ィ `: :/У    .丿      エネルギーを吸い取って自己強化を図っています
                   _` ‐┬ ¨______.iハト、  〉`ヽ,
             i¨  ー┘¨´   .::::::::::::://(/!:::::::::\_    まだ微々たるものですが、阻止しなければなりません
               `ヽ.............    .:::::::::::::::i//::::::::::: //ヽ
           ''"´ く`::::::      .:::::::::::::/ ..::::::::::::://:::::`丶、
.       γ'¨ /  /ハ:::.    ,     ./ ..:::::::::::::::://::::::::::::::::::`丶 、
      /   , '  /il    ‐一 ´     ./ ..:::::::::  //     ::::::::::::::::::::::丶 、
.     /   /   , '   {}         / .:::::::::   //          x‐====\

634 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:06:41 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     びすこびすこびすこびすこびすこ・・・・
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    とらいあ? げんきげんきー
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










                /       /  j         |         :.
              ,      | :/| : /|     |   |   |   |    :
               │ |   ∧ト| 厶|  | │   |   |   |   |
              : |│ :jァ斥ミ| |_∧ ト|_j∨|   │   ;
                ∨|小、i《 _jハハ   ⌒ア斥㍉|∨   iL  .:
              |  . 、Vソ        トイ} | 》     「 |  .;
              |  |    ノ      V゚ソ、、|    | }| ¦   ヴォルクルスが何か知らないけど、
              |  :.                 |     [ノ : |
              | :人             |     |   |│   ラヴォスをボッコボコにできるなら何だっていいのよ
              |   |\  「_)        |     |   |│
              |   | 「\       ´ |     |   |│    あれ、ラヴォスからエネルギーを吸えるなら、
              |   |   个ー七       {|     |   |│
              |   ││ │ _」|ニ三三三.|     |   |│    送る事もできるんじゃない?
              │  八 |_.斗ッ 7      |     |   |│
               ] / ̄  //        |     「 `ト|、    それでダメージ与えたら出てくるんじゃないかしら
              |人  //        |   |    \
             /   イ/           .ヾ  リ       \
            /  厶      /     x七i|ソ        .\
           イ  イニム     /   x七マイニi|       x七三厶
          x圦V  圦ム.   /  x七マ ′ ∨∧ `ヽ   仏イ三ニ≧
         ∧ニニ|    圦ム.y≦七>      ∨込 _| \仏三三/ i \
        イ  iヾ∧     イ七>           マ//| | .|マ三/  .ノ   \





              _ _
             ,´//:.....=─-、
            v:::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、,_
          ,ィ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,ヽ
        /: :::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::,ハ::::::::/::::::}
         {':::::::::::::::::::::ノリ/`゙`、::::/:ソ /リ:/:::::::ノ
         ゝ:::::::::::::::::/レ─ハミヘtヘル´ノ〈::/:ソノ   なるほど外的刺激による挑発か、面白い発想だ
         ソ::((|/ハ/ー<弋デミrンハャテ>://
         ソヽ、_)    ̄     r `'' }       ならばまずはヴォルクルスを捕らえて情報を引きずり出し、
__    .   ヾ∧        _〉  /
   ヽ /三ヽニ‐‐-、ヽ  `‐-==‐  /ミ`ヽ     それからラヴォスへ攻撃的なエネルギーを送ってみるか
    ヘ三三三三ツ`ヽヽ,     _,イ三三\
    ∧三三三三ィ<`>,` ̄ ̄ノミ三三三\_....... _
     ∧ヽ三三/´:::::::::::::>,   i三三三-‐‐´     ` .
     ∧\\\:::::::::::::::::::::::> ノ三三彡´  `ヽ     ヽ

635 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:06:59 ID:f6Tn4YFI0

               ____                ____
             /      \             /     \     ビスコ・・・・ビスコが足りない、ビスコオォ?
           / ─    ─ \          / ⌒   ⌒ \
          /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       |      __´___     |    こんどあそびにいきますねー
          \     `⌒´    ,/       \      `ー'´    /
          /     ー‐    \        ノ           \










                     __
                    >_´___八___  ` <
                 /==-  }川!{  -==  ヽ     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                / .ミ==ィ     マ==彡  ,    <                           >
                  /    乂__ 人___ ノ     ',   < 何でビスコおいてないんじゃーーーっ?! >
                ,       |VVVVハ{       ',   <                           >
                 {       |i|i|i|i|i|i|i|i!      }    VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
              八       .!|i|i|i|i|i|i|i||       ,
              ヘ     ||i|i|i|i|i|i|i|i|     /
                 ゝ..__  jVVVVVV{  __ ィ                           ルナ「うわっ!?」
                   /   ´  ̄ ̄ ̄ `    ', __
           /ヽ__/            __,r-'   ',
           {     レ、          i      }
             ゝ     /          ゝ    .イ





             ___
           / ヽ  / \
         / ;;( ○) (○)
          | l|lii!:::::(__人__):i   ハッ。ここは誰?! 私はどこ!?
          | ::::::u; /  / ;::::|
         /⌒ヽ  `⌒´_/
        /      \ ー‐ /`i                                   白河「あ、回復しましたね」
      /    , ⌒ヽ ヽ / /
    r´    /    \ ヽ /
    {    < :       (__ノノ
  .;i  /\ ヽ ;.    | |
 ; / /;  \ i :.    | |
  (_ )   (_ヽ.     | |





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    ようこそシャンバラへ
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /                                    木原「は?」
     ノ           \

636 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:07:12 ID:f6Tn4YFI0

                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   やっと意識が回復したか・・?
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   やる夫、私の事は分かるか?
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ:::::::!   自分の事は思い出せるか?
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ     u ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





                               :ノ )  n n n
                               (_ ` ̄` ┘l」 |┐::
                                 : 〈  /⌒'ー'_ノ
                /~⌒v⌒\        ::ヽ   _,ノ :
                /    .!   ヽ         |   /
              / ヽ__/ \__/.        /  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
            / u /_/_/__/_| \     :/ .<                   >
          /   u/          | u ヽ  :::./  < ビスコーービスコーーッ!? >
         /   u /          |    l   /  /<                   >
         |      /__/⌒u⌒l _| u   l  /  /;: VVVVVVVVVVVVVVVVVVV
        ( \ u( \ / ̄l ̄l   |   u  l/  /
    /´ ̄ ̄`丶>―-- 、 ̄/⌒) ̄ u  /   /
   八           ̄`l┘ ̄\{     /    /





               , -、 __
             rー彡‐:::\::::::::::::`ヽ 、
             ,r‐{:{ヽ:::::::\::ゝ、::::::::::::::::::ヽ、
            ./:;r::、ゞヽ::::::::::`ゝ、::`::¨¬ー-:、ヽ,
          /:/::::::::::;rヘ\::::::::::::::>::、_::::::::`ヽ、
         ,レ:::::/::::/  \ゝ、:::::::::::::::::::ニニ=ー '
         ./イ::::/:::::j     ヽ、ミニ::彡彳三ミ:::ミ、   ビスコ・・?
        {' {:::::{::::::{ `ゝ、__  リ:{ ヾ!入ヽ=、ヘ::::ヽ::ヽ}
         .ゝ::|`ミ{ ´弋ォヾУト,´ヾィェァ` |rヽ:::::ヽ::)
           ト、y}`           lハ'ハ:::::ト{                   ルナ「彼はビスコ中毒者です」
           リ::ゝl              |:リ:::ノ'イ
             (::::::::ト、    丶    u. ノ':::f
            `ソ::::::|ヽ  ー - ‐  ,.イ::::::リ        何ですかそれ
               (、::::::;| ヽ     / |、_::ヽ
               `く´`ヽ、 ゝ   イ , ・´ .j:}ヽ
                ,ィ}  ` ¨ = ¨´   .ト、
        __, ィ ´ ト、          ,ィヘ `ゝ、__
、--―¬ ̄ ̄  / /  | ` - 、 __ , - ´ |  ヘ ヘ   ̄ ̄¬―--,

637 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:07:28 ID:f6Tn4YFI0

              _
                `ヽ
                    ,ヾ .. --....... 、
           / ̄ ̄ ̄> '´: : : : : : : : : : `ヽ、
          /      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
          /: ::/: : : i: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :.|
          ;ィ::::::i::::::::::{:::::l::::::::::;:イ/ヾ: : : : : :| : : |
           i: : :i : :_:_:l: : : ::;:イ/-― ヾ: : : : | : : :|   ほーらやる夫~ビスコよー?
          |r|/| : x=jミ : /   x≦==ミ |: : : :|、: : |
              |: ヾヽ{{ んハ      .ん.::ハ |: : : :| | : : |
             |: : : :| 弋:゚ソ     弋:::゚ソ.|: : : :|/: : : |                    やる「ビスコーーー!! ガリッ
           |: : : :|∧¨´ 、        |: : : :|: : : : :|                       ぺっ! ビスコじゃないお!」
.             |: : : :|:.圦  _ _   /|: : : :|: : : : :|
              |: : : :|: : : :>、    イ  .|: : : :|: : : : :|
            |: : : :|: : : : : : :ヽ≦t==ニ|: : : :|: : : : :|   飴玉吐きやがった
           |: : :├-===≧イニニ=-|: : : :|: : : : :|
           /|: : : |  ≦´ イ  ー   .|: : : :|ヽ 、: |
          / |: : :リ≦            .|: : :ri   ヽ|
         /  从ヾ、     ,      斗 : |    \
        イ  イニl     /   xt七=ソ|从       .\
      /三ゞ  iニヽ   /  ≦三=イil∧ 、    壬生ヽ、
     ハ三i|   ヾニヽ。t三二-¨゛    ∨∧ \  壬生三二ゞ





      ,....-‐‐‐‐‐‐-.....
   ,.-"|´     三三 `ヽ、
  /  .|  ___  三三 ___ .V
. /    |  ヽ___・__}    / ・/ V
/    |   三三    |三   V    やる夫、本物のビスコはこっちだ! さあ食べろ!!
    .|       .|____|    .V
    }       ------,    .V
   ./       `ヽニニ"     .V                                やる「心太はいらないお!」
  _./         三       V
"´                   `ヽ、
                ,...--'‐-、_  `ヽ、    せめて食ってから言ってくれよ
            ,.-‐"´ ̄ ̄ ̄`゙‐-'.._   ヽ
            |            /   .|
           ハ、          /     |
            /´ ̄`ヽ、   /      .|
         ,.- "      Vニr"        |
      _,.- "      ./  ゙〈         .|
   _,..-‐"       /     }         V
. ´~         /       /     |     V





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    ハッ、トライアとおでんという物を食べる夢を見ていた・・・・
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |  あれ? ここはどこですか?
    \      `ー'´    /
     ノ           \

638 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:07:43 ID:f6Tn4YFI0

                  _.........._
             ..-≦ ̄__>‐≦≧.>、_
              / /  /≧ァフク夊二><\\
          .イ  '   ///ァチ   }   \  `\!、
           /  /   |イ/   / ハ   ゙.  \\
         _..-ニ≧|    | /    ,イ ,' !   |l   ゙ .lヽ
    _..-ニニニニイニ|    |' _/|//|/! !V/  !|  ゙.  lハ:.、
   <ニニニニイニニニ|    |  !//ー//、|_|/|  /_L..... !  i|ニ|!ニ>
     ̄/.、ニニニ|    | /|/__// 、!リ' !. /´ハ  | ,'.|..イ´
     /ニニニ>、ニ!|  ー<テ斥赱气ミ /  ! ∟Lハ リ '...!.、|
    ` ̄ ̄|´./ニ(l!|   l |\oじリ  `′ |,代7テ'|/|/.....|ニヽ
       ' /ニニニヽ   l |  `"´        じ’',':/:,イ.|.....|'⌒`
       ,' '´ ̄ ̄||   !|         ′ /::.........|.....i|   一応意識が戻ってみたいなので、連れて帰ろうと思う
      ,'      !|    |\u   r ァ    イ::::::.......|...,'.|
            !| :.   ヽ 丶      ..イ: :!:::::::!.....|.,'...|   世話になりました
      '      .ハ ::.   |ヽ   r-:<::!:::::::|:::::::|...../ /|!
     '      ,':::ハ ::.  l ヽ   ト、::::::::|:::::::::::::::ハ./,イ...|!
     /      /∠-<!  !   ‘Tiiヽrf─‐、::/:::|/ハ..i!
        ,r<\iii、|iiii|   ii\  |iiiiiiiヾi、 | / 、//| ゙:ハ





                /⌒ヽ― 、¨¨⌒`丶、
                 ,/    \ \    ヽ
           __{⌒ヽ     `ヽУ    \ __
          i   `ヽ:.\              `ヽ
.            {/´  / ̄ 乂                 ハ
            / _   /  // \             '、   分かりました。ではこちらはラヴォスと戦う為に、
            i八_弌必| |,,__\l `ヽ             }
                |  .八l 弋 tテァ,.. i  トミ三三   ノ   下準備をしておきましょう。後でそちらに連絡します
               {, ':::::::::`   ̄` :::丿 丿)ヽ)   `ヽ
                 .`丶        / /⊂彡   /l乂
                  `こ¨¨ ...::::' ( /イ孑   `ヽ                          ルナ「分かりました」
                  '.     ..::::::: ィ `: :/У    .丿
                   _` ‐┬ ¨______.iハト、  〉`ヽ,
             i¨  ー┘¨´   .::::::::::::://(/!:::::::::\_
               `ヽ.............    .:::::::::::::::i//::::::::::: //ヽ
           ''"´ く`::::::      .:::::::::::::/ ..::::::::::::://:::::`丶、
.       γ'¨ /  /ハ:::.    ,     ./ ..:::::::::::::::://::::::::::::::::::`丶 、
      /   , '  /il    ‐一 ´     ./ ..:::::::::  //     ::::::::::::::::::::::丶 、
.     /   /   , '   {}         / .:::::::::   //          x‐====\





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    あれ? 僕の知ってる身体じゃないぞ?
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |   僕? 僕はやる夫・・じゃなくてできる夫? あれ?
    \      `ー'´    /
     ノ           \

639 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:08:01 ID:f6Tn4YFI0

                                          |\
                  ┌――――――――――――――┘  \
                  |          now loading         >
                  ├――――――――――――――┐  /
                  └―――――――――――――┐|/
                                       | //
                                        ̄










        /  / ☆  > 二二二二二二 <\  \ \
      , '   /  ☆//   l         \\':,   V∧
        / /     l/    ll    l      i \ ',  V∧
      / /  /  /  l i  /  l l    l       i    ',  l  '
.     / //  ,′ ,'   l i  ∧  ||    |  小 ji   l  l   ,
    l //   l  i  | i /_,ム イ l   lト ,/.」_ ,ハl   |   |  l
    | ハl   |  i  十ナ7´   V| ハ   八/  |/´"T ‐ l  |  l   兄貴っ! 戻ってきたか!!
    |八|   l  i  | x:==ミ   ', /  ===ミx l  /   |   |
     八  l 八  〃 '゚ :::::ハ     V   ;'゚:::::::ハ ヾ/   l   |    よかった~マジで心配したんだからなー!?
       ヽ  l  \{{ V::::: i         i::::::: リ }}/   /   l
        \ ',    Cつ-‐''゚//////``''Cつ / /  八 l     主に飯で
        |  ',  oヽ、///////////_/o    /  ヽl
         |  ∧○  \              ⌒ア°  /   ヽ
        ,′/,ハ :、 `、 )、   r~‐~ー、  ,、く/  〇     丶
         //  xヘ(\ `、 >、,_ ̄⌒ ̄..ィ´ / / ',      \
       /  /     i \ VヘL__`二´_,厶ィ  イ !   ′         \
.     /  /       i  >-ゝ  ハ_,ハ ⌒アアノノ  i    ヽ
   /  /   ,. -‐¬i   |X|ヽ /VY∧ / |{{{   i¬‐-、 \
. /  /    /ヘ   i   |X|: :∨>〔_〕く∨: :|廴ム  i   `、 \
  /     /   ', ,′ ノX|: / ,イ|: \\: |XXハ  i    `、   \
-イ       /    レ′/XX|〈_/: リ: :|l \〉|XxX人 i      `、
 ノ    /    / イ==ァX|: : : : /: : || : : : |Xx=弌lト i /   \





      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \    心配かけて悪かったんだお~
   /  ( ●)  (●)  \
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |  ビスコうんめーー
   \     |r┬-|   /
   /       |;;;|"     \
  く      r i;;;l      ヽ                                    ルナ「既に一箱・・・・」
    \   >!、_彡
      \   /





./::::i.:..:i.:..:.:i.:.:.:/ /.::///:/   .|.:i.:.:i.:.:.:.:i.:.:.
|:.:.:i.:.:.:i.:.:..:i.:.:/ //// 'メ__   .|:.ト, i.:.:.:.:i:.:.
|:.:.i.:.:.:i.:.:::i:.:{i:.ン´/´ /  `'''ー.f;| |.:i.:.:.:i.:i:.:
|:.:ハ::i.:.:i.:..:レif´/./      .|i'.`|.:i.::.:i.:i::.   無事に終わったみたいで良かったです
.ヾiヾi.:.:i.:.:i{| i       ァ--=ェ、 |リ.:.:i.:リ:.
 ヽ、{:.:ト;:::ト、r;ニミ     " ̄^`ソ/;:イ.:i.:.:
   .|ト;ヾ'ミ、":::::      :::::::: /'.|.:i./.:.:
    |i.:`ヘヽ.   ` .__      /i.i:/:.:.::
    |.:i.:.:.:i.:i`;;.、.         .イi/i/.:.::.:
    .|:.i.:.:.::i:i.:i.:.:i`;;...、._ , '´  |i.:i.:/.:.:.:
    |.:.:i.:.:.:i.::i.:i.::i.:.::.:;:i     .|:.i/.:.:.:.::

640 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:08:16 ID:f6Tn4YFI0

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|   やる夫生還と聞いてケンタでフライドチキン買ってきたぜー!
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |     ビールも用意した! 今日はパーティだー!!
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´





          /  ̄ ̄ ヽ
          /  _ノ:::::::ヽ\
          l  ( ○) (○)l
            l li|il::(__人__)::i   ヒャッハーーッ! 今日は飲むぞー!
            l :::::u /   /:::::i
           i     `⌒´   }
         /⌒ヽ      ノ                                 やる「何があったんだお?!」
       /      \ ー‐ / `i
    /    , ⌒ヽ ヽ  / /
   r´    /    \ ヽ /    空中戦やらされただろ・・・・
   {    < :       (__ノノ
  .;i  /\ ヽ ;      | |
 ;/ /;  \ i :.    | |
  (_ )   (_ヽ.     | |





            ィ<7二ニ ‐- _
        ィ<   // /     ` ‐- _
      /     /// 三三ミ        ` ‐-、
     /     /  l|l|l「   ヾヾ           ヽ
    /     /   l|l|lリ    .ヾヾ三三        l
   /     /   __リ       〉三三 彡ミ、   l
  /     /   i´    r‐ =彳/ 三三 r .   ヾ .l   兄弟が戻ってきてくれてよかったーーおーいおいおいおい
 /     / r´ ̄ r―_' ミ彡 //     ト、   / l
/     / ̄  __ ノ / `ヽ、 l L     lミー、  ) l
     /  ノ´  /シー<  ` ー ミ`ゝ、_」   =イ  〉.l                    ナル「あんたもいなかったじゃない」
    /-― ´   / r ´,二ニ> 、  ` ー-  _ 7(  (_.l
   /      / /  L_ 〈ノ` ヽ > 、  /  ) .l
__ノ      /__/    ヽ、___ }   l くミ/  (. .l      誰の所為だよ
          l   ̄`  <    `∨ l /     ヽl
          `ー-  _   ` < V  l     〈l
                `ミ 、  `ーy′    l

641 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:08:31 ID:f6Tn4YFI0

         ___
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  ┛
    \   。≧       三 .==-    <                >
        -ァ,        ≧=- 。    < ビールまずーーっ!? >
          イレ,、       >三  。゚ ・<                >
        ≦`Vヾ       ヾ ≧     VVVVVVVVVVVVVVV
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





                      // ∠zZ>><⌒ヽ、
               // //ー/` ̄`ー<ハ \
            ___/ ' ,イ´   ' , '  ! |   `゙. ハ
          <ニニニ7  , /   / イ  ,' !    | l |
           Уニ7  //_/:| / !  / / !  ! ! ! !
         /ニニ7  ,','// >|─| /X/ ∧ | | l i!z-、
           ̄フ≧  .' |Kチ≧=ミ  | / |/`><!_ | | |\ニ\
          /ニニ|   ハ `之ソ ` /' /イヌメx |V:! , l!ニハ>‐'
           /ニニ:! l |ヘ      ,   之ソ )X:リ  ,'||
           /ハ! | !:ハ.U         /∠/ ' ハ!!   きたなっ?! 吐くならトイレで吐け!
          ,'/::∧ ! |i::::::::、  ' ヽ   /´:/ .' '|-|!
          /:://∧ V|:::::::| \    ..,..<:::::::/ .' '|:| i!   そうかジルオル――じゃなくてできる夫は、
           /::///::ハ V!::_,..|   `‐ ´|::::|:::::::/,' ' /::|ハ !
         ,.':,.'.//:::::__| |</ハ      /ヽL/:/ .' / :::!、:::.|   別人の身体になったから味覚も変わったのか
       //⌒>-/::/゙. | |\ \  /  |' Y  /_::| ヽ:|.
      ,イハ.   /::/  ヽヽ. >''TT::-<. ! '  /  ハ. ハ





       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    皆、心配かけてごめんだお。でももう多分きっと恐らく何となく大丈夫だお
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   明日からまたご飯作るから、楽しみにしてて欲しいんだお!
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

642 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:08:45 ID:f6Tn4YFI0

                        //:/_,∠,,__,,,>-\;;ヽ :ヽ::  ヽ
                      //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   ああそうだやる夫、これを見てくれ
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   こいつをどう思う?
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !               やる「何だお?」
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





┌──────────────┐
│                      |
│  ============  |
│  ============  |   須礼出 やる夫  様
│  ============  |
│  ============  |   手術その他諸々の処置により、600万円を請求します
│○ ========.        |
│  ============  |   *ラヴォス情報提供による減額込み
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |                           白河 愁    印
│  ============  |
│  =========.       |
│                      |
└──────────────┘





.       /  /  /  ★ー-ニ≡≡ニ<    、   \
          /  /.. ★三ニ=-‐=≡=‐-=.` 、ハ     ,
    /   ,′ ,′゚/ニ。 ´./ ,'       ` 、\.    ハ
    ,′  ,′ .  ゚,'/  /.. i. |゚  ヽ     ', \\ ./  i
              ,′ . /   リハ.|   i ',.   i',.   \.   |
  ,′   。.    i  / i _ /-‐i|、    i ト、 _}_',    i. ゚ |
.        i.      {-‐   ! / 从.| ヘ. |゚ |.i ノノ `.     |
. ,′.   。   i  , i . j/ _ ノ 八ノ゙ jリ      i   i.  |
       ,  ',..ハノリ  /. Y.         _      i  |   ワォ
/            ', ィヘ.  i   0}.       /  Y ,′..   |
.      ハ.  '、..\ . ゝ- '      {  0ノ/    i  |
      / ∧    \         、 `¨´./    i゚. |
       /.      `ミ=‐   \ ___,   ノ    リ.{ l
.           ゚。   ∧      i   /     , ′.   八八
           \.   ハ`.    ゝ-'.  ,  /.  /  i. \\
.        / ⌒ ヽ.       ≧  - . イュ、/   /.  i  \\
            从   \  ̄   ̄  /   ,′   i   i i
    / -‐ 、    }    ヽ..     /.     \   !.   | |
    Y.     \   i       i     /     i   \.i   .| |
   八       `ー-ノ.    ノ       {     !.     }l.   | |

643 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:08:58 ID:f6Tn4YFI0

       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'r─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。





       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ
     r     ヽ、__) (_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ   _
     と_____ノ_ノ  (_()。











           ______
          / ,,,)!、,,,    \
        /   `´⌒゛'     \        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       /   ‐-、三三三三,.-‐   \     <                 >
     / 三三, ーヽ三|三,'. ー-三三 \    < ジルオルーーーーッ!? >
    /    三(   i!三三i!    )三   \  <                 >
    |     三三`=ノ三||三ヽ.= '三三     |   VVVVVVVVVVVVVVVVV
    | ,,,,,,,,,,,  三(____人____)三    }.i   .|
    \i r゙    (i++++++++++i)   ,,,ノ(,,,,/
      \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄/
       /                 〈

644 : (φω・) : 2015/05/11(月) 21:09:08 ID:f6Tn4YFI0

                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /   <シャイニングフィンガーー!!
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |      <ぐはぁっ!?
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _   <この肉、辛すぎない?
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |       .本日はここまで      |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'










      , ‐''"´ ̄ ̄`ヽ、    r 、.     ,、
   /        .丶    l ヽ,,, -ー -', l
.  /      \    ',   /  @ o  @ ヽ
  /         \  ノ  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ,   予告っ!
 {      \ ‐''"´ ̄¨ヽ、l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
 {   \    {    _,.ィ !_`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)   両親を超える為に某学院へ通う事になった主人公は、
. \.   \__, .ィ ̄ ̄‐   ゝ,リ::::((>)  (<)::(
.   `ー^ー彡‐''"´       .ハ:ハ,,  r‐ァ  j)::::)    しかし男子部が丁度無くなって女性専用になったことを知り、
           \       .`!Y ヽ   イ' y:(
              `ヘ___/  へ j /      伝説のメイド二代目・ところ天の助として立ち上がることにした!!
             ∠ -- く    :..  y ' \
             {     \_,___.ノ'´ \ \    メイドにツッコむべきか心太にツッコむべきか
             〉---       冫.   ヽ \
             \__    / ! | \     ゝ彡

645 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/11(月) 21:24:08 ID:Iady513M0
おつー

646 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/11(月) 21:58:08 ID:so2H6Hdk0
おつやでええ

647 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/11(月) 23:26:13 ID:89/PoNoE0
そのうち超拳六神通を使いだしそうだな
乙津

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その5 (10/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その4 (10/22)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第3話「抗え!バロンの暴虐」 (10/22)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第ニ話 「非情なるグッドデイ」 (10/22)
  • 国際的な小咄 5595 有馬温泉のうまい奴 (10/22)
  • 国際的な小咄 5594 韓国人の驚愕 (10/22)
  • 国際的な小咄 5593 コスタリカ評 (10/22)
  • 国際的な小咄 5592 だいぶ無理があるその立ち位置 (10/22)
  • 国際的な小咄 5591 佐竹はどちらかというと (10/22)
  • 国際的な小咄 5590 両班とかいう謎の組織 (10/22)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 192 《DAY200》 (10/21)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第7話【エルダーの季節なようです】 (10/21)
  • ドクオが異世界転生したようです 第62話 (10/21)
  • 国際的な小咄 5589 国際系のスレ的にぶっちゃけると (10/21)
  • 国際的な小咄 5588 ここを誉めたらいい (10/21)
  • 国際的な小咄 5587 スーダンのやばい問題 (10/21)
  • 国際的な小咄 5586 二宮といえば (10/21)
  • 国際的な小咄 5585 印パは世界の火薬庫の一つ (10/21)
  • 国際的な小咄 5584 個人的に心を痛めている問題 (10/21)
  • ユーノは輝く者のようです EX 解説 (10/21)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 07 仮面を取れ (10/21)
  • アメリカンヒーローアカデミア 4 (10/21)
  • 女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝 その23 (10/21)
  • 国際的な小咄 5583 造幣局にドイツ人を連れて行った感想 (10/21)
  • 国際的な小咄 5582 追加で突っ込み来たぞ (10/21)
  • 国際的な小咄 5581 ジンギスカンは (10/21)
  • 国際的な小咄 5580 別記述 (10/21)
  • 国際的な小咄 5579 上級国民って法の下ではないよ、という話 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その4 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです 番外編 ある日の疑問 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その3 (10/21)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その2 (10/21)
  • 国際的な小咄 5578 多分クレームが出る (10/21)
  • 国際的な小咄 5577 ポーランドとかいうバーサーカー (10/21)
  • 国際的な小咄 5576 苛烈な社会の果て (10/21)
  • 国際的な小咄 どう答えろと!? (10/21)
  • 国際的な小咄 5575 タイ米の焚き方 (10/21)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第4回 (10/21)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第2話「深き霧!ミストの谷の幻獣」 (10/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十三話 楽園に囚われしものたち(前編) (10/21)
  • やる夫は竜の人財のようです 第8話 (10/20)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第46話 (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬④ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬③ (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬② (10/20)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 冬① (10/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 3 (10/20)
  • 国際的な小咄 5574 スウェーデン王妃 (10/20)
  • 国際的な小咄 5573 会津の人の声に納得 (10/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ