スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫のドタバタ上京物語 ~現代・幻想ごちゃ混ぜ世界観~ その15:それは舞い散る桜荘のように

目次 現行スレ

574 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:00:24 ID:EQrxUwyg0

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


:    .    ;          .            .             |;;;;|
_____________________________|;;;;|
                                           \
_______________________________ヽ
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|  <                  >
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || || ::; : l|. |//  |||    ||;;;;|      |;;;;|  < 誰か捕まえてくれーっ!! >
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || || :: ;: l| :|/    |||    ||;;;;|      |;;;;|  <                  >
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || ;;|l―――l|: |___|||__||;;;;|      |;;;;|  ' VVVVVVVVVVVVVVVVVV
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i| .::|―――'!'――-!'、|      |ヽ|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧        :                '.
   <               >
   < 食い逃げだーー!! >       '        ;                . :
__<               >________________________
―――VVVVVVVVVVVVVVV―――――――――――――――――――――――――
           '                ,                . :         _____
                                             r⌒ヽ、   .  /     \
                                            / \  \. /   \  / \
                                           _/ / ヽ   /   ( ●) (● )
                                          〈__/  . |  |       _ __´__   |
                                          ||   /  \     i `ー'´´ /
                                          ┏┓  ./  / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
                                         _┗┛  r /     |/ー、\   \
                                         ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                                          .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                                          .i /  //  ./
                                          .ヽ、_./ ./  /
                                              ./ /
                                             .ノ.^/  ダッ
                                             |_/




575 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:00:35 ID:EQrxUwyg0

               '  ̄`/⌒ヽ    __
               /    イ「iノ_ハ  ヽ. /  `i
          /   ,  厶 l| __,ム   ∨    l   俺達ロケット団の秘密基地でよくもぉ!!
         /イ   / イ._{リ |  {リ ! l  /    V
          l   l / l  「    ´l | /    /        , '´ ̄`',   いけガーディ、火炎放射だっ!
           |/l|/ { V ̄`ヽ  l レ'     /   __/    V
               |/| \ ー一’ /      /_/       /
             l , 丶r==/      /       _ - '´
             ∨レ7Zレ‐/           _  -‐_'´
    __           _/´/   __        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / --T1       / /        `丶    ______  ノ
   { 二}.ノ     .  '´                 \
   l ーt.〉 r-- '´     ___  -- 、____、   \
   ヽ  ノ`{        /  l      l      \   丶 __
     \  \__  イ  | |      |        丶     )
      \_ノ  / |   !_!      |         ` ¨¨¨´
       丶 __/  lレ-―   ̄ ̄¨マ





            ,ィ
         ∧/└─-ァ     /'ー--z_
         /      /   /        >
         ヽ_     〈    j       〈´
    /⌒ヽy´  ̄ `/,⌒、く         l   ほぎゃー!
   く<   //`ij、_,ィj^Y   >〉、- 、     ,!
    `ヾ=イ´ ゙̄'ー'´ ̄ヽ =く\ \}ヽ/
       {  イマ ̄マヽ ト、ヽヽ,ヽ  ハ
        〉、 レ' ̄`i、| /、 ヾソ レ′ / ハ
       / / ヾ─‐〃/  _,イ \ レ',.ヘ、
      /LィZヽ、 ̄  }   Lr'     ヽ.レ へ
     /レ''´/`Y\/`j\/|       `i、l7_リ
    ムィj-'´      /\/j
              YLjフ





                             .:从,)ノ':.:,
                         . . .:,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,
                  ,     人,,ノ;ヾ'     . ,┃  ______
                 ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.         ,┃ /   ::::::::::::::\    おおっとぉプロテクションレッド
         ,,.,.,...:.:;:;';':'゙':..::..:              :.;.'ノ┃_  (● )::::(● )\
    ,,、.:.:;:;';':'゙'゙'"~                    ゙;,'(;:,┃_)    __´___:::::::::::|
<.:. "゙'゙`                         ';,' .ノ ┃(⌒ヽ   `ー'´..:::::ノ
 `'';;;:.:,...,,、                       .',´)'  ┃:::ヽ  、::::    ::::<
    ~`'"';':':,;.,,                     ,(;.'."  ┃:::  ヽ __    ノ
          '",;;'人,,ノ;ノヾ;,.,,  .:从,)ノ'.:从,)ノ':.:,ノ    ┃
                  '" 从ノ,;;'ノ,,.:,, ,.ノ,、 ,,;ノヾ″


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※火炎放射
作品:PMシリーズ サガフロ1
種別:攻撃 規模:単体 属性:炎 追加:火傷

凄い炎を前方に吐き出す技。高い利便性を誇る。
サガフロ1では火炎放射器によって扇状に展開する通常攻撃。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※プロテクションレッド
作品:聖なるかな 種別:補助 規模:単体 属性:物白(聖)

赤(炎)属性攻撃を無効化するディフェンススキル。
微量ながら物理防御力を持っているが、魔法防御力は0。
しかるべき状況で使うと全くダメージを受けずに済む。
使用回数の少なさと貫通効果によって破壊されるところが弱点。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

576 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:00:47 ID:EQrxUwyg0

                      _
                      / |
                   ,/ .ノ
                 /. /
                 l   l´
                   |  |
                    |   ∧
            /  ̄ ̄\  ̄´'''‐. ,,_   やられたらやりかえすー倍返しだー
            / ヽ  /   ヘ      〝‐..._
              |(⌒) (⌒) 、'´     _     `'‐、
           弋  `__ /  __メ‐ー''´ ,ニニ    \,
               `ー/  //   /  ∧ ゛'- .._  \__
                 / / /    / ..亠ト ゙i.   `‐〟  \
            / /  |  ,/ /   ヽィ      \,  \
            / /_  \__/                   ゛'-.._ \
         Lニ(_メ//三三三三三三三三ヲ             \,\
              ̄                              ゙i__l





                    |  │
                   │  .!
                    |   !             ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
.    |\ }\            |   !.           <団員:                   >
.    l   ヽ \          l               < 俺のガーディちゃんがーーっ!? >
.    |                l    l           <                      >
.    |        \       │   l            VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
   {\|                !    l
.   \              ',    _!    .!_
     \           }  __\ !    .!   `ヽ
    /             /  / 「\\l    .l     }
.    {      ,.  -ァ<   { {_  \ l    l}   ノ
.          /  /::::/>‐`ー┬   l    l^'_{__   ぎえピーーッ!
.      \/     {/ /::::: /∨   /l.    ..l く:::::::}
       /  lV{     |/∨     /  l.    ..l,___ノ
.      _{  ト|:::|          _}\}    l    .l,
.     /    ',::::\__       \       l    ..l
     ′ \_>‐′「 ̄{    〈      ゙l、    ヽ
.    |   |     |   | _}\__|     ∧/l     ヽ
      廴,__,_〉       ̄ | \::::::|/l∧/::::::| l     ヽ
                ,    ̄|    \ ̄|\ヽ     ヽ
                ′   :|      ̄  ̄ ヽ     ヽ
                  \{>‐{>         l     ヽ
                              ヽ     .ヽ
                               ヽ     ヽ





     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  / ←仕事中
    __ヽ `ー'´ ノ__

577 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:01:02 ID:EQrxUwyg0

          .-=ニヽ
        /   ▽ ハ
     ∧___, -==ミ|    また例の凶悪食い逃げ犯が現れた、パイロットの支援を要請する!
     |l |`ヾ. |__|__∧
      乂\ |´ _j_/彡'ヽ  ・・・・は? じゃあそのラプターチームとやらでいいからさっさと送ってくれっ!
    /⌒ヾー=ニフ"{_ } }
   // /´ ̄`ヾー=彡圦〃:  このままじゃ全滅しちまう!!
  .// /.′   } }: :_:_}_ ノ
 〈 { { |    {{: ://::.\
  .Ⅵ〉`ヽ.     |//:::::::::. \/\
   Ⅵ  }_, -=ミ、 ̄`ヾ:::.. \`\
   Ⅵ /     〉    }\::.. \}}
  _/ Ⅵ ゞ..____/---<_/}〉::. . \
  | i `ヾ:::::才⌒ヾ:::{     /::::::/::. . \
  | |   }::/    \`ー=/::::::/{ミュュ::.:..\
  ゝ{\//       {    ヾ〃  ̄ ̄\:. \_
    |   {       |           `ー='
    |   |       |
    | _|   __|
    | 三|   三三|





          ____
        /      \
       / ⌒   ⌒ _人__人ノト、__ヽ    グラスプー
     /   (⌒)  (⌒「  \ n    L
     |       __`___ ノ    l^l.| | /)   了
     \      `ー'´ )  /| U レ'//)  |                           傭兵「ぎゃーー!!」
     /         .く.     ノ    /  >
     /          フrニ     ノ   /_
     |  l             !ヽ、_,__/   (                          警察「あっああ足が潰れーっ!?」
     |  !             }
     |   |           |
     |   |          |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※グラスプ(Ⅰ~Ⅱ)
作品:聖なるかな 種別:攻撃 規模:範囲 属性:魔白(聖)
追加:Av 移動禁止

禁制のオーラフォトンにより対象を短時間縛るサポートスキル。
味方専用の神剣魔法で、威力の割にコストが少し高く状況を選ぶ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

578 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:01:15 ID:EQrxUwyg0

      / ̄ ̄\
     / _ノ  ヽ、_ \
   . | ( ○)(○ ) |   ――ってなことがあった。あいつマジでヤバイだろ
   . |  (__人__)  │
     |   `⌒ ´   |    いつここに警察がきてもおかしくない
   .  |           |
   .  ヽ       /
_,、n「!  ヽ      /   「!n,、_
\ヽ Y')  >     <  ('Y  /
  ヽ  l  |      |  /  /





                   _...ィ7
                  ,r≦iiiiiiii/___
         _....-≦ ̄ ̄/ii><iiiiiiiii/__
       ,イ ̄ ̄>-、 >.、iiiiiiiiiiiiiiii/iiiiii/              r‐.、         _.,
      イ|─ァz-、      >、iiiii{iiiiiiiiii7-..._           |┼╋-、    _ィ+/ /
     / リFラ‐<´≧-...._>、   \!ヽiii/.._.>──-、_       |╋┼╋>‐<╋/:レチ:!:
   ,イ/|リ'⌒>、   \ /、>z  ヽ}'ミ/        >、___V┼╋┼╋┼,.イ:::::::::|::
  / '/〈,(Y     \.\/\/斥ハ.\. V!  ,イ イ    \\___.V╋┼╋┼/::/::゙.:::::::゙
  ,', !l 〈jリ       \|ヽ l{込_グ\゙. ヾ /,' /       ` \:.、─.\┼╋+.,':::::\:ヽ:::::
  |! || L! |   \ _ \\.ヾ i    |ヽ. ゙:.|::レ          ハ:::\-..\+.rヘ::::::::::::\\
  |! ||゙. | V   \.>── |    ||、 :!/   ,ィ─=ニニア´`:::-:ヽ:: ̄ハ:::\─:::_::::
  i! l|ハ l  ゙.. \ハ,Y斥z、 丶  + ' .ハZV   /ィチニニニニY\:::::::::::::::ヽ7::::l:\::ヽ::::::::>、
  i! ,イハヽト、  \ \{込-ク    _..,イ\、L_   <ニニニニニニニハ:::::`ー::::_::::,':|::::ヽ::::\:ヽ__
   ハii|iiiハv.、.\  \zx丈ニTTT禾/  \ヽ! 「l≧V>‐fハ,へ>:::::::::::::::7:::!:ー: \-:\:、_
  /__ヽiiiiiハV\ ` ̄\\ ::::|::i::V:八    ノ:リ=7|+/_r'ヽ'⌒ |:::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::ヽ::::::::\:
    |ii\∧Viii\   \:`≧‐┼─\ニZ∠ |_iii|ハ |      !、::::_:::::::::::!::::::::::::::::::::_::_,rァ─
    レ"|.\ヽ 「二ィ>-..__!....リ ノ「У/ /~\LTLノ_     !<::o::::::ー─_o_z=‐'',r─’〕l彡':
     ノ/.......`Y /     `ー‐亠亠亠─''"´ ̄       |─''"´ ̄ ̄ \  /::::::::f::::::::::::





                _   ,ィニ二ヽ、
            , : '": :,:<:`ー'‐-. . 、 \
           /: : ☆_;>三≧≦ミ、、\
          ./: : :☆>'i": : : : i:ヾミ:、:、ヽ:ヽ
         /: : : /: /!;‐|、:/|: : |:!i: :ヾミi: ヾ、',
         /:/: : :!:/ ,. =!:/ .| : ハi i: ト!、: : |:!ヾ   そろそろルナっちの涙も枯れ果てる頃じゃね?
        .i: |: : : !{,i仗ハヾ レ' ,=、' リ /:ハ|
     ト,- 、__ i|: |: : 、i:、乂ソ    仞ハ/:/:/ ,!    傷は浅いぞーしっかりしろー
   r/!三'/``<!: :.\u  rー-,  ゞ斗'イ:/:!
 ィ=、ヽ'`┴ト 、 ヽ: : :>。ゝ-'_   ノ: :/斗'ヾ三ヽィ
    \ー/:ィ/: >┐ヽ: :Y>|ヽ∧ ̄: : :( _,. -ァ三ト、Y
    /'" }j./: :/丿: ; ->ヾ.',イヾ:、ィヽ:_:´_: :ヽ:\ニ二ヽ、

579 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:01:26 ID:EQrxUwyg0

              ,      | :/| : /|     |   |   |   |    :
               │ |   ∧ト| 厶|  | │   |   |   |   |
              : |│ :jァ斥ミ| |_∧ ト|_j∨|   │   ;
                ∨|小、i《 _jハハ   ⌒ア斥㍉|∨   iL  .:
              |  . 、Vソ        トイ} | 》     「 |  .;   相変わらず好き勝手やってんのねー
              |  |    ノ      V゚ソ、、|    | }| ¦
              |  :.                 |     [ノ : |   アイツ前もそんな調子で食い逃げしまくってたわよ
              | :人             |     |   |│
              |   |\  「_)        |     |   |│   南北天戦争に発展してファイムに殺されてたけど
              |   | 「\       ´ |     |   |│
              |   |   个ー七       {|     |   |│
              |   ││ │ _」|ニ三三三.|     |   |│
              │  八 |_.斗ッ 7      |     |   |│
               ] / ̄  //        |     「 `ト|、
              |人  //        |   |    \
             /   イ/           .ヾ  リ       \
            /  厶      /     x七i|ソ        .\
           イ  イニム     /   x七マイニi|       x七三厶
          x圦V  圦ム.   /  x七マ ′ ∨∧ `ヽ   仏イ三ニ≧
         ∧ニニ|    圦ム.y≦七>      ∨込 _| \仏三三/ i \





        ___
     /´  ̄ ̄ ̄ ヾ、
    /     ,, -‐: :''‐'': : : : > 、
        /: : : : : : : : : :-: ,,: : : : \
       /: : :/‐-  _: : : _: -ヽ : : : : ヽ
      ./:/: :/: ☆:二> 二 <ニ∨ : : ヘヘ    どこに戦争に発展する要素が・・?
     /:/: :/: ☆. -‐. : ´: : : `: .‐-∨ : : ハハ
    ./:イ: : |: :|: :|: :从: : ハ: : ト;: : 从 ∨ : : | |   あれ、そういえばナルカナは行かないんだな?
    |:/.|: :|: リ: :! / |:从 マ:.| Ⅳ  ヾ|: : : :| |
    レ !: : レ: : :レ __リ_   ∨ ラ芯ヽ!: : : :! !
    |  !: : |: : : |/ f;;;;ヽ`   弋_ク !: : : :| |                             ナル「じゃあお金頂戴」
      マ: |: : : |゛弋_ク  ,     イ: : : リ: !
       マ:ト、: :ヘ           ハ: : /:.八
       ヾ: ヘ: : >    rっ   .ィ:/: ;イ: : : :ヘ   あれ・・なんか常識人に見えるぞ?
        |: : : :ト :ヘ: :>  - <! ://ト、:_ : ',
       ノ: : : : _ ト ≧!;;;;;`トfヽ;;;;;!: : : :、;;;;;;;;;`ヽ
      /: イ r"´;;;|: : | ヘ;;;;;;|ミ<',;;;ゝ‐- 、:ヽ;;;;;;;;;;:\
     ///: :i;;;;;;;;;ノ: :/  ヘ;;;| トイ Y    ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;\
    /://: : i;;;/ : :/     ヽ ! |/     ヘ:ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;
   .{:( / : : i;;从f : i      ヽ .|       !: ト .;;;;;;;;;;;;





       __
     /   \
    ./  _,  _ヽ
.    |.  ┴  ┴ |   常識って、な・ん・だ・ろ♪
    l   (__人_).|
      ',         |   常識って、な・ぁ・に♪
     |ヽ.     l
     | .`―┬"
   / ̄ ̄∧ |入


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※南北天戦争
出典:聖なるかな 種別:用語

意見を違えた南天神と北天神、永遠神剣を持つ神々の争い。
そしてジルオル・ナルカナの友人ヒメオラの死により、
お怒りになられた無所属の二人が大暴れして神々を殺めまくった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

580 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:01:39 ID:EQrxUwyg0

           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   食い逃げ云々はどうでもいいとしても、事態が大事になっていって、
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|   管理神に見つかったらあたしまで一緒に封印されるかもしれないし、
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!   何とかして止めた方がよさそうね
 |       ヽ:.:.:',     __   /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\  ゝ ' .,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨
 |        {:::::/         ∨:,   ∨
_人        |:/  、        ∨:,  ∨
  ヽ       |    ヽ  /    x壬生ヾ==-、





.       /  /  /  ★ー-ニ≡≡ニ<    、   \
          /  /.. ★三ニ=-‐=≡=‐-=.` 、ハ     ,
    /   ,′ ,′゚/ニ。 ´./ ,'       ` 、\.    ハ
    ,′  ,′ .  ゚,'/  /.. i. |゚  ヽ     ', \\ ./  i
              ,′ . /   リハ.|   i ',.   i',.   \.   |
  ,′   。.    i  / i _ /-‐i|、    i ト、 _}_',    i. ゚ |
.        i.      {-‐   ! / 从.| ヘ. |゚ |.i ノノ `.     |   のきあよくわかんな~い
. ,′.   。   i  , i . j/ _ ノ 八ノ゙ jリ      i   i.  |
       ,  ',..ハノリ  /. Y.         _      i  |
/            ', ィヘ.  i   0}.       /  Y ,′..   |
.      ハ.  '、..\ . ゝ- '      {  0ノ/    i  |
      / ∧    \         、 `¨´./    i゚. |
       /.      `ミ=‐   \ ___,   ノ    リ.{ l
.           ゚。   ∧      i   /     , ′.   八八
           \.   ハ`.    ゝ-'.  ,  /.  /  i. \\
.        / ⌒ ヽ.       ≧  - . イュ、/   /.  i  \\
            从   \  ̄   ̄  /   ,′   i   i i
    / -‐ 、    }    ヽ..     /.     \   !.   | |
    Y.     \   i       i     /     i   \.i   .| |





              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |   安心しろ俺もよく分からん。どうすりゃいい?
          '、`⌒ ´   U |
           |          |   あいつ殺したらやる夫も死ぬんだろ? わりとお手上げじゃね?
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y

581 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:01:52 ID:EQrxUwyg0

               /       /  j         |         :.
             ,      | :/| : /|     |   |   |   |    :
              │ |   ∧ト| 厶|  | │   |   |   |   |
             : |│ :jァ斥ミ| |_∧ ト|_j∨|   │   ;
              ∨|小、i《 _jハハ   ⌒ア斥㍉|∨   iL  .:
             |  . 、Vソ        トイ} | 》     「 |  .;
             |  |    ノ      V゚ソ、、|    | }| ¦   そこなのよね~
             |  :.                 |     [ノ : |
             | :人             |     |   |│   捕まえるだけならあたしの指先一つでいいんだけど、
             |   |\  「_)        |     |   |│
             |   | 「\       ´ |     |   |│   やる夫に戻すとなるとジルオルを説得するしかないから
             |   |   个ー七       {|     |   |│
             |   ││ │ _」|ニ三三三.|     |   |│     元々やる夫の一部に存在してる意思だから、
             │  八 |_.斗ッ 7      |     |   |│
              ] / ̄  //        |     「 `ト|、     憑依の類じゃなくてお祓いとかじゃ駄目なのよ
             |人  //        |   |    \
            /   イ/           .ヾ  リ       \
           /  厶      /     x七i|ソ        .\
          イ  イニム     /   x七マイニi|       x七三厶
         x圦V  圦ム.   /  x七マ ′ ∨∧ `ヽ   仏イ三ニ≧
        ∧ニニ|    圦ム.y≦七>      ∨込 _| \仏三三/ i \
       イ  iヾ∧     イ七>           マ//| | .|マ三/  .ノ   \





                      // ∠zZ>><⌒ヽ、
               // //ー/` ̄`ー<ハ \
            ___/ ' ,イ´   ' , '  ! |   `゙. ハ
          <ニニニ7  , /   / イ  ,' !    | l |
           Уニ7  //_/:| / !  / / !  ! ! ! !
         /ニニ7  ,','// >|─| /X/ ∧ | | l i!z-、
           ̄フ≧  .' |Kチ≧=ミ  | / |/`><!_ | | |\ニ\
          /ニニ|   ハ `之ソ ` /' /イヌメx |V:! , l!ニハ>‐'
           /ニニ:! l |ヘ      ,   之ソ )X:リ  ,'||
           /ハ! | !:ハ.          /∠/ ' ハ!!   よいしょ
          ,'/::∧ ! |i::::::::、  ' ヽ   /´:/ .' '|-|!
          /:://∧ V|:::::::| \    ..,..<:::::::/ .' '|:| i!   君、あれに会いたくてここにきたんじゃないのか?
           /::///::ハ V!::_,..|   `‐ ´|::::|:::::::/,' ' /::|ハ !
         ,.':,.'.//:::::__| |</ハ      /ヽL/:/ .' / :::!、:::.|
       //⌒>-/::/゙. | |\ \  /  |' Y  /_::| ヽ:|.              ナル「学ばないとは思わなかったのよ」
      ,イハ.   /::/  ヽヽ. >''TT::-<. ! '  /  ハ. ハ
     //.:::.   /::/    <:::::::才ト、:::::/У/|:、 (  X ゙::、
   ,ィ/|:/  /_:::≧-../XXV/:::||::::VXX/>'::::ゝ X. ハ ゙:::、
  // /     V|,'>::::>、X/::::::!!:: Vx\::ヽイ´   ' \! ::::、





     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)   説得ねぇ・・・・説得できたとしても、同じ事が起きないとは限らないだろ?
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__   ジルオルとやらを何とかしないと、また乗っ取られるかもしれないし
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

582 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:02:03 ID:EQrxUwyg0

   ./: : : : :/: : : : : /"´ -‐"´: : : : : : : : : :`: 、 ` 、: : :ヘ、: ヘ
   .,' : : : : :' : : : : : ' "´: :,イ: : : : |: : : : : : : : ヽ: ` 、∨: :ハヾ:ヘ
   |: : : : : :|: : : : : :|: : : :/ !: ;イ:. :|i: :. :|: : : |i : ト: : : `i: : : :', ヾヘ
   |: : : : : :|: : : : : :|: : :/ | /_|孑 マ :リ!ト : !| : |ヘ: : : | : : : |  ヘ
   |: : : : : :|: : : : : :|: : l-‐i!7 ソヾ、∨ リ }ソ从リヽi: : :! : : : !    }
   |: :.:/:|: :|: : : : : :|从j  ソ                |: : | : : :|
  .八/: :!: :!: : : :',: ヘ   /ん抃ヽ     ィ=、  : : i: : : |
  /:.:/: :|: :|', : : : ',: :ヘ 《 {r、_ィリ     んc} 》 : :.リ : ! :!   という事はジルオルだけを、
 ': :/: : :|: :| ',: : : : \:ヘ  ゝ─'     弋クj  /:/: : :|: |
  /: .: :|: :|: :',: : : : : : ト≧        '    lイ : : | :|   何とかする方法を見つけないといけないのか
 ': : : : .:!: :!: : ',: : : : : :ム             .:リ: : : :リ : |
 : : : : : :,': リ: : : '.,: : : : : ム、     i´ ノ   イ :/: : : :/: : :|    えーと、魂が二つあるってことでいいんかな?
 : : : : :/: / : : : : ゝ、 : : : ム >      イ: : / : : /: : : :|
 : : : :/ :/ : /   ヽ: : : ム`''‐->< ̄`ヽ/: : : :/: : : : :|    それを分離できれば解決できることになるな
 : : :/: /:/      ヘ: :ト :≧ `''‐-    ': : : : '、: : : : :i
 : : i: :∠ -─、     }: : : `ヽ  、    | : : : :| ヘ : : : i





           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ※設定は聖なるかなより流用、ここは1の憶測です
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   そうじゃなくて、魂自体は一つしかないのよ
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|   一つの魂に二人分の精神・・えーと情報が含まれてる状態ね
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!   今表に出てきてるのがジルオルという情報になるの
 |       ヽ:.:.:',      _  /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\   ´   ,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨





                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   何かもうオカルトの領域だな・・・・
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   取りあえずまずはジルオルの確保だな
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!   やらない夫、頼めるか?
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |

583 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:02:14 ID:EQrxUwyg0

       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒   でもあいつめっちゃ強いだろ
     |    ( ●) (●)
     .|     (___人__)
     | u      ノ                                   ルナ「ナルカナを連れて、
     .|        |                                       奴を捕まえてきてくれ」
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /
   /       \       それは死ねって言ってるのか?
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \





                /
         〃´`ヽ  /  _____
         〃     \| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.`ヽ
       〃´      /.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:ヽ
       |{       ′/.:.:.:|:.:.:.:.:.Y:.::.:.:.::|.:.:.:.:.:.∧
         、:、_ノ /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:!.:i.:.:.:.:!::i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:..
           :.:.:.:.:.|.:.!..:.:.:.!.:i:.:.:.:.!:i.:|.: :.: .|:.:.:.:.:.:.:.:.::i
             {.:.:.:..:.:i.::ト.:.:.:.トi.:.:.:.:|::!:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   食事係がいないと困るし、手伝ってやるか
            ヾ :.:.:.」:ハ ̄ ィ斧ミtx|:.:.:.:.:イ、Y:.|:.:.:.:|
              |ヾ::.::.:}    辷ソ !.:.:.:.:| /リ:.:| : : :|   おやつ用意しておきなさいよ?
              |::::::::.ノ         |:.:.:.:.レ:.:.:.:.| : : .|
              │:::::::ヽ      .|.: : / |:.:.:.:.|:.:.:.:.∧
              i::::::::::::::\ ‐   j.:.:.:/__.|:.:.:.: : :.:.:. ∧                      ルナ「はいはい分かった」
               !:::::::|:::::i:::个o。イ:.:.::/三ニ|:.:.:: : : :: : ∧
            |:.:.:.:||:.:.| >ー./:.:.:./  // `ヽ : : :: : ∧
            |: : /|Y     ム::::::| //     ヽ: : : :∧
            |:/>      .|:::::::::|ム/       |: : : :∧
           イ/ / xt任|: : :|ハ         |: : : : :∧
         / |ニ| | =ニ> |从: :|ニ圦i  ____.  |: : : : : :∧
         |  ∨ハイニ>     )リ∨∧ィニ三ニ=|: : : ∨: : \





   / / //ノ ィ斗´: i : : :、: : : : : : _ `ヾ!: : : : :i: :i
  /   /  '/∠-、イ: i: : : i: : : :i: :!:,ィ'": :i、ト:``: ! : : :i: i |
/  ノ   / .イ´: :_,. ==: i: : : :i ハ: }_!ヾ} ヾヽ:! ! : : i: :!.|
i   ´  _´ ィ´: :/´λi: :トヾ、: : }リ ,'ィf斧ミヽヾ: !: : :!: i:.!
三三三7 : :ヽ:‘,: :リハ|ヾ!ヽ ヽ:ノ / 仗i:i:i:i:! }//; : /:i:i:.!   ルナっちはおかんポジが似合うな!
=≡イλ : : ヽ:‘,:|ヽ,,. -        乂ん 'ノ'イ/; /: /: {
X X / !\: : :\',:.! ,.z==-、       ̄/ /':イ:/i: : !
 X /  ヽ/: ヽ: : :ヾ、´      '        //: :/i:|: : i                             ルナ「あん?」
X ;/   ./: :/:/:`> ミ=-    _  -ォ   {: i: :!/:i:!:i : ‘,
X/  /ヾ`` ー ≦⌒';\   乂  ノ  /x.i: :!:ト 、ヾ: :‘,
;/  /:.:.:.:ヽ    .:  :.:',: :>-    _,.ィi:i:i:l.! x!: :、!  i: \: \
  ノ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    :.λ: : !x l:i:i:i:ヽ、f=、ヾ:i:∧xヽ.:ヽ. !   `ヾト
_,.ノ´:.`ヾミ、:.:.:‘, .:  : .:i: : : !x !ヾ//、Y <\ !:∧x \:\.   λ',
     ヽ:.、:.:.:.:.:.: .:.:/: : :/x ;l:i:iイ//\`ヽ:i:i∧x xヽ: ‘, /:.:}:‘,
:.  ....:.:.:.:.}:.:ヾ!:.:.:.:.:.:./: : /_x_x !K イ.l:i:i:i!ヽイ:i:i:i:i:!x x∧: ハ../:.:.ノ: : \
:.:.:.:.:.:.:.;ィ、:.:.:.:ノ:.ィ≦': :/ >x l:i:i:i| |:i:i:i:i!. !:i:i:i:i:i:lx /:/y:〈:.:/〈: : : : : ` ー 、

584 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:02:40 ID:EQrxUwyg0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   おかんっていうか、姑じゃね?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |                                        ∧∧∧∧∧∧
.  ヽ       /                                       <ルナ:     >
   ヽ      /                                       < ぁあん?! >
   >     <                                        <         >
   |      |                                         VVVVVVVVV
    |      |





            _,, -='-゙ニニー ‐ .、
  ._,, =====z-‐./_;;;;;;__.   `ヽ;:::::.. \
. /     ./  /:: .://`ヽ、   \::::::::ヽ
´     ./:/ /;;__/,ニ二ニニヘ  ヽ .ヽ;::::::::',
     ./:/  ;'-ァ./'´ :i  !-ー-:ヽ;:. :', ::';::::::::',   家系図書いてみるか、え~と・・・・
     .,';/ ::{;☆/ :| ::} :::}ハ;i   ', ::} ::.::';::::::::',
     {;'| .:::|☆,';ィ'i:|';::|;:::/ ,ィ示ホヾ:::} ::}::}';:::::::::,
     | | .;':| :{j :::',|ヾヾ;/  ゙ヾt;:::;リ}::;' .:;'::ト;;\:::.,
     ! ';::::|;:{ ::', :::| ,xzx    `´,, j;' ;' :;':::.\ヾ{、      i´\
    .,--.'-{.';:';::::';::ト,ヾ゙t;j) ,  , 、  !::/ :/:::::::::::\\    ,jニ゙ー ',
   ./ ヽ\i-,.';:\;ヾ;‐\ '' <  ) ,'/ :/;:::::::::::::::::',\\  .}, -   .',i
  / .ヽ, Y / |:ヾ::\';:::::;ゝ ___ `´/| ::;' ,};;;_;-,ーzxヽ,\\ヾ、  _ ',
  .{ ヾ,/ ,/  .| :::::::j:::`:::::::::_;;;;ィ゙゙', .i''|::::{/  /ラ'´  ヾ;', .\\>'´  ヾ.、
  ', ._,,--i.、 ,j .:::/|:::::::::;/|,' ./ )>ヘ{.| ::{.  ,'=i    .';:\. ヽ|     /
  /   .| / .:/ j .::::/ |{/''´|/=/,ハ ::ヽ i=,'     .';:::::\ }__   /
  ',    _{' .:/ j::::/  :/  /  {/ .\:\_{      .';::::::::/  `ヽ/
   \ /´ \/ /:::/  ./  |  /    `‐-ミヽ、    ヽ;/    .,'、
    {    .\;/  .,'   ',_/      | ||.ヽ\   ./     .,':ヾ',





   /  /  /  ★ー-ニ≡≡ニ<    、   \
      /  /.. ★三ニ=-‐=≡=‐-=.` 、ハ     ,
/   ,′ ,′゚/ニ。 ´./ ,'       ` 、\.    ハ             ルナ(祖母)
,′  ,′ .  ゚,'/  /.. i. |゚  ヽ     ', \\ ./  i               ┃
           ,′ . /   リハ.|   i ',.   i',.   \.   |   やらない夫(叔父)━┻━やる夫(母)━┳━誠(父)━言葉(愛人)
   .。.    i  / i _ /-‐i|、    i ト、 _}_',    i. ゚ |.                          ┃
   .i.      {-‐   ! / 从.| ヘ. |゚ |.i ノノ `.     |                ノッキー(次女)━┻━ナルカナ(長女)
    。  i  , i . j/ _ ノ 八ノ゙ jリ      i   i.  |
    ,  ',.ハノリ  /. Y.         _      i  |
         ', ィヘ.  i   0}.       /  Y ,′..   |                   ルナ「何があってこんなことに・・・・」
    .ハ.  '、..\ . ゝ- '      {  0ノ/    i  |
   / ∧    \         、 `¨´./    i゚. |
     /      `ミ=‐   \ ___,   ノ    リ.{ l                    やら「俺やる夫の弟かよ」
.        ゚。   ∧      i   /     , ′.   八八
         \.   ハ`.    ゝ-'.  ,  /.  /  i. \\
.      / ⌒ ヽ.       ≧  - . イュ、/   /.  i  \\              ナル「何か忘れてる気がすんのよね」
          从   \  ̄   ̄  /   ,′   i   i i
  / -‐ 、    }    ヽ..     /.     \   !.   | |

585 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:02:55 ID:EQrxUwyg0


         ,、       ,、
         l ,`- ー- ,,,,r' l
        ,r' @  o @  ゙ヽ
       i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y   その15:それは舞い散る桜荘のように
       (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
       (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
        ):: >) (< ) )::::::リ
        Y(  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l
        | > 、\__) ィ/}  」   ||_フノ
       と.」_   T⌒T       }ー'
          \ヽ○ ○ ノ_/
          /       \- 、
      _    ハ   -..__ .ノ}   ヽ
     / ヽzく.厶_/     \_.ノ
     \     }
        ̄' ┘

.

586 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:03:17 ID:EQrxUwyg0

              | |        |       q+p
              | | ―――‐, ――‐, ,===//====,‐,―――――
              | |-` ´ - /    .//   ´   //
              | |_´__`___/________/__ー_-_-_-_--'/_________________
              | |   .o|o   .||   o|o   |
              | |    |    ||   . |    .|
              | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |/二二二二二二二二二二二二二二/l
                                         l |
     .    .. _________________l/
    / ̄^/|
    .| ̄ ̄|||||
    ,|__|レ  ̄/l|
   /.     ./ _l|
   | ̄ ̄ ̄ ̄|/::||.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/]
   |        ||::::||        ./        連れてきた      //||
   |        |l:::/|       /                        //
   |        |l://       |ニニニニニニニニニニニニニニニ|/
   |____|l/        |l                     ||





        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)    ナルカナよお前もか・・・・
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::)
    ./ ||     `ー'´    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ





             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i   あんた、昔何があって転生する事になったのか忘れたの?
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i                                ジル「許すまじ神名システム」
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i     それもあるといえばあるけど
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、
. .:::::::::::|::::::::::::|:::::::::::i::::::::::::::::::|___|_ ; `ヾ、:.ヽ
. i:|:::::::::|::::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::|三三|    ヾ:.i
. |:|::::::::|:::::::::::::|:::::::::i::::::::::::::::::::|三三|、    }l.!
. |:|::::::::|:::::::::::::|::::::::i:::::::::::::::::::::|三三|. \
..|:|:::::::::|:::::::::::::|:::::::i::::::::::::::::::::::|  / }  ',

587 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:03:34 ID:EQrxUwyg0

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|   何です? 神名システムって
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|   そもそもどうしてジルオルさんは、
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//   転生というよく分からない現象が使えるのでしょう?
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ  }::::::::::::::::\ :::::::: |





                        //:/_,∠,,__,,,>-\;;ヽ :ヽ::  ヽ
                      //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   言われてみれば確かに・・・・
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   前世とやらの記憶があるらしいし、
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!   この男は何者なんだ?
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





          ____
        /     \     神ですが何か?
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |                                         ルナ「えっ」
    \      `ー'´    /
     ノ           \

588 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:03:50 ID:EQrxUwyg0

              _
                `ヽ
                    ,ヾ .. --....... 、
           / ̄ ̄ ̄> '´: : : : : : : : : : `ヽ、
          /      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
          /: ::/: : : i: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :.|
          ;ィ::::::i::::::::::{:::::l::::::::::;:イ/ヾ: : : : : :| : : |
           i: : :i : :_:_:l: : : ::;:イ/-― ヾ: : : : | : : :|    おねーさんが説明してあげましょう!
          |r|/| : x=jミ : /   x≦==ミ |: : : :|、: : |
              |: ヾヽ{{ んハ      .ん.::ハ |: : : :| | : : |    ジルオルは特定の世界に属さないフリーの神よ
             |: : : :| 弋:゚ソ     弋:::゚ソ.|: : : :|/: : : |
           |: : : :|∧¨´ 、        |: : : :|: : : : :|   この世界はゼウスとかラーとかって色々な神がいるけど、
.             |: : : :|:.圦  _ _   /|: : : :|: : : : :|
              |: : : :|: : : :>、    イ  .|: : : :|: : : : :|   ジルオルは何らかの原因で排除する事になった神を、
            |: : : :|: : : : : : :ヽ≦t==ニ|: : : :|: : : : :|
           |: : :├-===≧イニニ=-|: : : :|: : : : :|   消滅させる為に生かされてる、言わば破壊神よ
           /|: : : |  ≦´ イ  ー   .|: : : :|ヽ 、: |
          / |: : :リ≦            .|: : :ri   ヽ|
         /  从ヾ、     ,      斗 : |    \
        イ  イニl     /   xt七=ソ|从       .\
      /三ゞ  iニヽ   /  ≦三=イil∧ 、    壬生ヽ、
     ハ三i|   ヾニヽ。t三二-¨゛    ∨∧ \  壬生三二ゞ





                  ,,. . -‐ : : : ̄ : : : ‐-. .
     ,,ィ=====ミ 、 ,イ: : : : : : : : : : : : . : : : : : : :> 、
   ,,ィ"       . ィ´: : : : : : ‐- _: :.\: : : : :\: :\: : : : : \
 /       /: : : :/ : : : / ,, -‐"´:\: : : : :\: :\: : : : : ヽ
/        / :/: :/: : : _/  " 二二二 .ヽ : : : : ヽ: : ヽ : : : : ヘ   マジで?
        /: /: : : ;'二  X: :´: : : : :ヽ: :| : :ヘ : : : : ヘ: : :ヘ: : : : :ハ
          / :/: : : :☆: / /: : : : : : : : : :ハ:.|ヾ:ト;ヘ: : : : ハ : : :ハ: : : : ハ
       /;.イ: : : : :☆:/ /: : :i: : : i: : 从! ,ソ ̄`'‐∨: : : |: : : :ハ: : : : ハ                        ナル「うん」
      ./:/ i: : : : : :|:/ /: : : :|i: : ハ: :|:i!      ∨:.:..:|: : : : :| : : : :|
      i ;' |: : : : : :|' / : :|: :リマ: l | :从       ∨: .:!: : : : :! : : : : |
      レ. .|: : :i : : ',.': : : Ⅳ Ⅴ レ'    ,ィ==ミ !: :リ: : : : リ: : : : :.|   え、じゃあたしら神に歯向かったってこと?
      |  |: : ハ: : : ',: : : :|              从': : : : /|: : : : 八      r 、
          | : :| |: : : :', : : |             ' ソ: : : : /: !: : : : : :ヘ.     ,、| 、`ヽ
      r _─‐.、 .マ: : : ',: : |\ r''"´ ,        U ∥: : :/:..:.|: : : : : : :ヘ   _/_二 ̄  ',
     /  ヽ! ノ-、マ: : :ム ゝ‐.ヽ     _ ノ   ∥: : /: :...:|: : : : : : : :ヘ  ', _,,      ',ヽ
   /´-、 \ フ / ト、: : : \: : : \           /: : /、 : : :ゝ、: : : : : : : \ フ´     ヘl
    | _ \ フ ./   |: : ` ‐- ≧ : : :`= ‐-.. . _ イ_/: : i;;;7 ‐- -‐ ''´ヘ : : : :.`‐、  r'' ´二 ヘ
   .{  く` 〉 ノ  .|: : : : : :i: : : : : : : : : : : _r;;;;|rく;;;i : : |;/;;;|:X|     へ : : :ハ ヽ//X X Xヽ
   .{ r‐ゝ',=く_   .| : : : : ;イ: : : : |: : :√フ:∧;;;||;;;ヘ| : : |;;;;;;|X:|       ヽ: : ! |X X X X X|

589 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:04:05 ID:EQrxUwyg0

           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',   別にジルオル自体は偉くとも何とも無いから
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   で、神名ってのは神、またはそれに準ずる存在に付与されるものよ
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|   これは目には見えず、魂の中に組み込まれているもの
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!   つまりこれを有する人間は、元は神だった転生体ってことね
 |       ヽ:.:.:',     __   /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\  ゝ ' .,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨
 |        {:::::/         ∨:,   ∨
_人        |:/  、        ∨:,  ∨
  ヽ       |    ヽ  /    x壬生ヾ==-、





                /       /  j         |         :.
              ,      | :/| : /|     |   |   |   |    :
               │ |   ∧ト| 厶|  | │   |   |   |   |
              : |│ :jァ斥ミ| |_∧ ト|_j∨|   │   ;
                ∨|小、i《 _jハハ   ⌒ア斥㍉|∨   iL  .:
              |  . 、Vソ        トイ} | 》     「 |  .;
              |  |    ノ      V゚ソ、、|    | }| ¦   で、この神名が付与されると、
              |  :.                 |     [ノ : |
              | :人             |     |   |│   神名を失わない限り死んでも転生できるのよ
              |   |\  「_)        |     |   |│
              |   | 「\       ´ |     |   |│   因みにあたしの神名は『砕かれし原始の化身』とか、
              |   |   个ー七       {|     |   |│
              |   ││ │ _」|ニ三三三.|     |   |│   『翔空の翼持つ』とかね。神名は複数あるわ
              │  八 |_.斗ッ 7      |     |   |│
               ] / ̄  //        |     「 `ト|、
              |人  //        |   |    \
             /   イ/           .ヾ  リ       \
            /  厶      /     x七i|ソ        .\
           イ  イニム     /   x七マイニi|       x七三厶
          x圦V  圦ム.   /  x七マ ′ ∨∧ `ヽ   仏イ三ニ≧
         ∧ニニ|    圦ム.y≦七>      ∨込 _| \仏三三/ i \





       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱   何そのちゅー2病っぷりw
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}                               ナル「あたしが決めたんじゃない」
      ヽ     ノ
       /    く

590 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:04:19 ID:EQrxUwyg0

              /  /   /ク´/__/⌒ヾ <⌒ー-、\
            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   ∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `  ´         乂/,':/イ':...|:: . .|/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |          丶   ハ::../.......|.. : ,' !   待て、ということはナルカナも神なのか?
       /      | |   V \             八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!                 ナル「扱いとしてはね」
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|
.  /     /    \/::ハ  V   ∧/ニV|ニニ≧‐:ァ:::ヽ/:/ /  .'!  ゙.|





           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i   一応言っておくと、あたしの言う神とあんた達の知る神は多分別物よ
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i   永遠神剣を持つ神という種族で、人間とは違う生き物って覚えておきなさい
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!
 |       ヽ:.:.:',     __   /:::::::ハ:::::',  というか、神と名乗りたいから神と名乗ってるだけね
 ヽ       ト;.:.:\  ゝ ' .,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨
 |        {:::::/         ∨:,   ∨
_人        |:/  、        ∨:,  ∨
  ヽ       |    ヽ  /    x壬生ヾ==-、
   ム     ム.     V   x壬生彡 ヾ二ハ





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   ナルカナはどんな神なんだ?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |                                 ナル「あたしは全ての命の頂点に君臨する、
.  ヽ       /                                     最強最高最上の超絶美少女よ」
   ヽ      /
   >     <
   |      |      酷い
    |      |

591 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:04:34 ID:EQrxUwyg0

         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\     神で思い出しましたが、皆さんボーイッシュ教をご存知ですか?
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |   今入信すると漏れなくオラクル習得の方法をお教えしますよ!
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |





                   _ ,, ........ ,, _
               ,r ':::´::::::::::::::::::::::::` ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::i::::,、:::::\
             /:::::::::::::::::::::::/:::::::::i::l∨v}::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::/:::::/|::::|::l`゙ i::::::i:::::::ヽ
              !:::::::::::::::/:::/:::::/ l:::/l::l   !::::::l:::::::::}
            i:::i:::::::::i/:::/l::::/_,.l:/ l::lヽ.,__l:::::::l::::::::l
             l:::l:::i:::::l:::/ l|/´ l/ !/   从::::l:::::i::l
             |:::l::::l::::l/|,xz=ミ /  / ,x=ミ、}::::l::::::l:l   何でしたっけ・・創造神トライアが何とかな宗教ですよね?
           i|::::l:/l:::::',:flc;;;ri      fc;ri ゛!::/|::::/i!
           /|:::::i::::ヽ::ヽ弋シ     弋シ //:::|:/ l   勧誘されてる方をお見かけしたことがあります
           / |:::::::::::i:::\:\    i)    /::::::::|!
            / !:::::::::::l:::::::::>゛~   ‐   /:::i:::::::|i
         /  l::::::::::::l::::::i:::::i > 、. _, ィ'´:::l:::/::i::::|.i
          /  !::::::::::::l:/:::lr'´i       iハヽl/::::l:::::| i
       /   l:::::::::,rl/::::::l    / /   /::::::l::::::| .i
        /   !:::/:::/::::::::l `ヽ. , -‐/ /:::::::/ヽ、:! i
      /    l::/::::://::::/l     / /::::::::::/ /:::::`ヽ !





                        //:/_,∠,,__,,,>-\;;ヽ :ヽ::  ヽ
                      //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   創造神とボーイッシュに、
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   一体何の関連性があるんだ・・?
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
          ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !

592 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:04:46 ID:EQrxUwyg0

            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )
    /     (>)  (●)ヽ   関連性は特にありませんよ? 僕が勝手に命名しただけですから
    |    //  、__',_, // | =3
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ                                         ルナ「えっ」
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´





.       /  /  /  ★ー-ニ≡≡ニ<    、   \
          /  /.. ★三ニ=-‐=≡=‐-=.` 、ハ     ,
    /   ,′ ,′゚/ニ。 ´./ ,'       ` 、\.    ハ
    ,′  ,′ .  ゚,'/  /.. i. |゚  ヽ     ', \\ ./  i
              ,′ . /   リハ.|   i ',.   i',.   \.   |
  ,′   。.    i  / i _ /-‐i|、    i ト、 _}_',    i. ゚ |
.        i.      {-‐   ! / 从.| ヘ. |゚ |.i ノノ `.     |
. ,′.   。   i  , i . j/   ノ 八ノ゙ jリ      i   i.  |
       ,  ',..ハノリ _               i  |   おい、まさか・・お前あれか?
/            ', ィヘ -=マニ=        _ _ _  ,′..   |
.      ハ.  '、..\           ` ー-` /    i  |   ボーイッシュ教の幹部か何かか?
      / ∧    \         、    /    i゚. |
       /.      `ミ=‐           ノ    リ.{ l
.           ゚。   ∧      -‐=ユ.    , ′.   八八
           \.   ハ`.          ,  /.  /  i. \\
.        / ⌒ ヽ.       ≧  - . イュ、/   /.  i  | |
            从   \  ̄   ̄  /   ,′   i  i i
    / -‐ 、    }    ヽ..     /.     \   !.  | |
    Y.     \   i       i     /     i   \.i  | |





            ____
          /      \
         /   ⌒   ⌒\
       /   ( ●)   (●)ヽ   信者というか、創設者ですよ?
       |       _´__    |
        \           /
        /⌒ヽ          ィ、                                    木本「ブーーッ!」
        /  、          V
      /  /         l  ', ─ヘ
      /  /l          ゝ /     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

593 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:04:57 ID:EQrxUwyg0

             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i   結局あの宗教は何なの?
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ    トライアに頼まれて創設しただけで、後は殆どほったらかしてたじゃない
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、
. .:::::::::::|::::::::::::|:::::::::::i::::::::::::::::::|___|_ ; `ヾ、:.ヽ





        r、           ____
        ヘ \        /     \      何と言われても、ボーイッシュに萌える宗教ですよ?
        (ミ⊂)     /⌒  ⌒   \
         ヘ \  /(●)  (<)    \   その点においてトライアと利害が一致したんですからね
          ヘ  \|   __´___       |
           \  \   `ー'´      /   今どうなってるのかは知りませんけど
             \             \
              \         ___ト  ゝ
               |         (   /              \ヽl|l|l|l|l|l|l|l|l|///
               |          ̄ |                \                   /
             / ̄            |                二 んが~~~・・んご~~・・・・ 二
             ヘ   ト⌒\      |                /                    \
             __ヘ  ヘ   \    \‐‐、             /// l|l|l|l|l|l|l|l|lヽ\\
            (____ )   ヽ.____`_)





             __
        ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、、
       /:::.....      .......::::::\
      /::::::.....        ......::::::::::\
    /:::....... / / /       l |l .::ヽ
     |::::..... / / /   | l  | リ .:::j}
    |::::.... i /       | |   |  ...:::::|
     |::::...| |       l |   l  .....:::::|
     |::. . |    ..:::::..      !   .......::::l|   どうしてボーイッシュなんです?
    |:.  |   :::::::::::..        ......::::リノ
.    ||   |  ::::::::::::::..       l   |i
.   i |  !  ::::::::::::::::::        |   | i                    ジル「やる夫のイビキうるさいな・・・・
   i | .     ::::::::::::::::    l  |   |. i                       ではイメージ映像でご説明しましょう」
   i |.     ::::::::::::     |  :|   | i
  i .|      :::::::::::      |  :|   |. i
.  i  |      :::::::      |  |   |  i
 i  |  l     ::::         |  |   .|.  i
.i   |.       ::       |  :|   :|  i
.   |       :      │   |   |.  i

594 : (φω・)byサカモトタロー : 2015/05/10(日) 21:05:17 ID:EQrxUwyg0

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    トライアの好きなタイプを教えてくれますか?
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





       i  /   /-/ i i--`、 、   ヽ     i
      i  /-i   i::::i i i::::::::::::i  i   i.ヽ   i
      i  i:::i   i:::::i .i i:::::::::::::::i  i    i `,ヽ i
      i .i::::i  .i::::::i.i. i::::::::::::::::i .i::i   i   i i .i
       i i-i  i_ _ ,i.i ̄ ̄"i / .i   .i  i .i. i i   うーん、明るくて活発で元気な子かなぁ?
        i _ i  i■■■■■■■■ i  i .i .ii
       ( 9i  i■■■■■■■■i  i i i  i
        i、_i i     .i      i  i .i i  i                       ジル「ボーイッシュなタイプですね」
        i ii i,           i / i . i /
         i i. 、   ー--    , "i/  i/
          i .| ヽ       , '
          i .|   ` ,, ,,-i
       | ̄  ̄  ̄"i-,    |-- __
       ,.l       i:::i    i:':::-..._;;;;;-,,,_
  _ - "  " - , , __l::::i    i_::::::::::/;;;;;;;;;;/
 /     _ - "     l:::i    i:::::::/;;;;;;;;;;/' - _





           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i    ハッ! ボーイッシュのトレードマークといえばショートカット!
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i   ショートカットといえば、まさか?!
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!
 |       ヽ:.:.:',u     _  /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\   ´   ,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨





     +   x
       ☆ +        *
      *  r、           ____      十
        ヘ \        /_ノ ' ヽ \
        (ミ⊂)     /(≡) (≡ ) \    つまり、僕!!
         ヘ \  /::::::⌒__´___⌒:::::: \ ゚
      。   ヘ  \|     |r┬-|     |
           \  \     `ー '    /   x
             \             \
       x      \         ___ト  ゝ    +
               |         (   /
            十  |          ̄| ̄
             / ̄           |    十


゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o

595 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:05:34 ID:EQrxUwyg0

        ____
      /     \
     /  ⌒   ⌒\    ――つまり僕を崇める宗教でもあるのです
   /    (⌒)  (⌒) \
    |       __´___    |
    \       `ー'´  ,/ ※イメージです
     /⌒ヽ        ィヽ
    / rー'ゝ       〆ヽ
   /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
   | ヽ〆           |´ |





                                      十     十
                                     (二     (二
                                      つ     つ
                                     | 十°   | 十°
                                     レ d、     レ d、
                                      レ |      レ |
      //   /ン~⌒ ̄⌒~ー─‐マ  \          ノ        ノ
    . /     ⌒/ /  /       `辷_                / ̄`ヽ
. .─-//    /  / /  /  ′ i        ハ          ∠___<
: : :>/    /  / /   i  /   | i                /|(,.,.,.ハ、、、、、)_|\
/. :/    /   ' /i 〃 | ′   /| |   i      i      /@ !<ワ <ワ リフ.!@\
: : :/    /`ー-廴_ | i  |/    ノ |   |  ト     |     └─○(`∀__ノz''〇 ̄厂
: : '    / _ 斗=ミ辷ーy'   /  ∧   |  |゙i   ├<     ヾ `ーiへへ‐`ノ  ノノ
: :i      ≪     ヾ、./ |  /ー/-=辷___ |  l |    |\ :`      ノ‐-、___ゝ
: :|    i。         l/ 〈/シ斗-=ミ⌒ /^|    ト: :\      |__jー‐、__j┐} }
: :|    |i。     ′            `ヾ/i |    |^i: : : :     { { レ′   ヽ_j
:_:|    |r。   、              У| }    |: |i : : :
 |    ト.。           ′    `ヾ  //|     j}: || : : :             ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 |    |i:∧                 / ンl     .: |ト . ̄           <木本:                 >
./|     N. . . .、    (⌒ヽ        "i⌒ /    /.ト:_||: :\           < ルナっちにさっぱり妖精が!! >
 |     | . . . .i\           イ. . | . /    / .| || ̄⌒           <                     >
 |     | . . . .|  \        <. . i|. . . ./    / . .| ||               VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
  .   | . . . .|     >-<  i i. . . i|. . ./    /. . . | ||
 ∧   V⌒ア|           ト |. . . i|./    /. . . . | ||





|:.:.:i.:.:.:i.:.:..:i.:.:/ //// 'メ__   .|:.ト, i.:.:.:.:i:.:.
|:.:.i.:.:.:i.:.:::i:.:{i:.ン´/´ /  `'''ー.f;| |.:i.:.:.:i.:i:.:
|:.:ハ::i.:.:i.:..:レif´/./      .|i'.`|.:i.::.:i.:i::.
.ヾiヾi.:.:i.:.:i{| i       ァ--=ェ、 |リ.:.:i.:リ:.   話を戻して貰っていいですか?
 ヽ、{:.:ト;:::ト、r;ニミ     " ̄^`ソ/;:イ.:i.:.:
   .|ト;ヾ'ミ、":::::      :::::::: /'.|.:i./.:.: サッパリヨウセイ?
    |i.:`ヘヽ.   ` .__   u  /i.i:/:.:.::
    |.:i.:.:.:i.:i`;;.、.         .イi/i/.:.::.:
    .|:.i.:.:.::i:i.:i.:.:i`;;...、._ , '´  |i.:i.:/.:.:.:
    |.:.:i.:.:.:i.::i.:i.::i.:.::.:;:i     .|:.i/.:.:.:.::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※さっぱり妖精
出典:魔法陣グルグル1・2 種別:生物

世界中のあらゆる“さっぱり”に颯爽と駆けつけては、
「ハア~さっぱりさっぱり」と言って帰っていく特異な妖精。
一般人には目視できないが、強制的に召喚する魔法陣がある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

596 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:05:50 ID:EQrxUwyg0

           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   変な妖精ね・・えーとジルオルと神名の話だっけ
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|    神名そのものに強力な作用を持つ力があって、
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!    破壊神と呼ばれた由縁は、神名を破壊する『浄戒』の神名よ
 |       ヽ:.:.:',u     _  /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\   ´   ,イ::::/リ::ヾ:::',   この力でどんな神も理論上は消滅させてしまえるの
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   神名ってのを破壊した後に殺せば神も死ぬってか
  |     (__人__)
  |         ノ   なるほど、つまりジルオルだけが神を確実に殺せるってことで・・ん?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }    じゃあある意味で無敵みたいなもんじゃないか?
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





                /
         〃´`ヽ  /  _____
         〃     \| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.`ヽ
       〃´      /.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:ヽ
       |{       ′/.:.:.:|:.:.:.:.:.Y:.::.:.:.::|.:.:.:.:.:.∧
         、:、_ノ /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:!.:i.:.:.:.:!::i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:..
           :.:.:.:.:.|.:.!..:.:.:.!.:i:.:.:.:.!:i.:|.: :.: .|:.:.:.:.:.:.:.:.::i
             {.:.:.:..:.:i.::ト.:.:.:.トi.:.:.:.:|::!:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   そうね、戦闘能力も相まってジルオルに勝てる神は、
            ヾ :.:.:.」:ハ ̄ ィ斧ミtx|:.:.:.:.:イ、Y:.|:.:.:.:|
              |ヾ::.::.:}    辷ソ !.:.:.:.:| /リ:.:| : : :|   指折りしかいない。でもそうならない仕組みがあるのよ
              |::::::::.ノ         |:.:.:.:.レ:.:.:.:.| : : .|
              │:::::::ヽ      .|.: : / |:.:.:.:.|:.:.:.:.∧    対『浄戒』用の神名『相剋』を持つファイムの存在よ
              i::::::::::::::\ ‐   j.:.:.:/__.|:.:.:.: : :.:.:. ∧
               !:::::::|:::::i:::个o。イ:.:.::/三ニ|:.:.:: : : :: : ∧   『浄戒』を持つ者を確実に殺す『相剋』の神名が、
            |:.:.:.:||:.:.| >ー./:.:.:./  // `ヽ : : :: : ∧
            |: : /|Y     ム::::::| //     ヽ: : : :∧ ジルオルを殺して転生させたのが、前回の私達の話
            |:/>      .|:::::::::|ム/       |: : : :∧
           イ/ / xt任|: : :|ハ         |: : : : :∧
         / |ニ| | =ニ> |从: :|ニ圦i  ____.  |: : : : : :∧
         |  ∨ハイニ>     )リ∨∧ィニ三ニ=|: : : ∨: : \
        ∧  イニ>、        ∨|三∧∧ニ|: : : : ∨ : : :\
       /: : :∨ニ/==v__ _イ    |三二二ニ|: : : : ::∨: : : : :\
       /: : : :| |::y=ー==゛゛゛゛゛__:::::≧、イ| ヾ   .∨: : : : :∨: : : : : :\
      /: : : : ハ|只::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/≦|   `ヽ .∧: : : : : :|、: : : : : : : .
     ./: : : : / ||nin||二二二三二二::/|: : :|     / ゝ: : : : :| ヽ: : : : : : : ヽ

597 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:06:08 ID:EQrxUwyg0

         /::::::::::::::::::::::::| |::|  !::::ト:::::::::| ヽ.∧::::::::::::::::::ヽ
           i:::::::::::::::i::::::::::l .l::|  |::::| ヽ:::::l    ',::::,::::::::::::::::',
            l:::::::::::::::l:::::::l:::! l::|   |:::| ヽ:::l    l:::|!::::::::::::::::
            !::::::::::::::l::::::::l:::l-l:|--‐'l::|  ヽ::ト-- |:::||:::::::::::::::::}   3すくみみたいですね
        |::::::::::::l::::::::,ヘ:l !|,__ l:|  ヽl __ |::|i:::::::::::::::l:|
         |::::::::::::::l::::::::{ l!,xf=≠ミl|   ,x=≠ミi、l::::::i::::::/l|   暴れた神々をジルオルが始末して、
          |::::::::l::::::l:::::::ヽ, "つ;;;ri|     つ;;ri} ゙'|:::::ハ:::/ |!
           |::::::::l:::::::l::::::lヾ:、弋_沙      弋少 /::/:|.}/     用の済んだジルオルをファイムが始末して・・・・
        i|::::::::l::::::::ヽ:::',           i)    //:::|/
          i|:::::::::!::::::::i::::ヾゝ               /::::::::ト、      けどファイムだけでは他の神に対抗できないのかな
        i.|:::::::::l::::::::::l:::::::|ヽ      ´ `   /:::::::::::|  \
       i. |::::::::::!::::::::::l::::::|  ` 、     , ':::::::::::::::::::|    \
       i |:::::::::::l:::::::::::l:::::|    ` 'tー ´:::::::l:::::::i::::::::::|     ヽ
       i  |::::::::::::l::::::::::::l::::|      |、:::::::::::::l:::::::::l::::::::|
       i.  |::::::::::::,l::::::::::::::l::|      ト,`ヽ、:::::l::::::::::l:::::::|      }
     i  |:::::::/ l:::::::::::::::l:|\      i   ` l:::::::::::l:::::|      /
      i   |::/   !:::::::::::::::l|  \_ , -i    |:::::::::::l::::|     /





           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',   しかもファイムは殺すだけで、ジルオル転生の阻止は出来ないのよ
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|   だから今起こってる問題を解決するには、
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!   ジルオルを説得して引っ込んで貰うか、
 |       ヽ:.:.:',     __   /:::::::ハ:::::',
 ヽ       ト;.:.:\  ゝ ' .,イ::::/リ::ヾ:::',  或いはジルオルが自身に『浄戒』を使うかね。うまくいくかは知らないけど
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨
 |        {:::::/         ∨:,   ∨
_人        |:/  、        ∨:,  ∨
  ヽ       |    ヽ  /    x壬生ヾ==-、
   ム     ム.     V   x壬生彡 ヾ二ハ





         ___
        ./     \
   (ヽi   /  ⌒   ⌒\  /)    そんなことやる訳なかったwwwwwww
  (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i)))
 /∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \  草放射っ!wwwwww 命を大事にwwwwwwwww
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )
    |      |-r-wwwwwwwwwww
    |       ヽニソ /

598 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:06:25 ID:EQrxUwyg0

       ____
     //::::::::::..\
    //.:::::::: カ ::::::..\    すみません、誰か治療して貰えませんか?
  //.::::::::::::: ス ::::::::::::..\
  | | ::::::::::::::::: タ ::::::::::::::::: |
  \\ .::::::::::: .l :::::::::::.. /                                  ナル「ちょっと黙ってろ」
   ノ ノ ..::::::::: ド.:::::::::::. \
 /´              ヽ
 |   l             \                              ルナ「ハッ!? 何だ夢か」
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





                /
         〃´`ヽ  /  _____
         〃     \| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.`ヽ
       〃´      /.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:ヽ
       |{       ′/.:.:.:|:.:.:.:.:.Y:.::.:.:.::|.:.:.:.:.:.∧
         、:、_ノ /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:!.:i.:.:.:.:!::i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:..
           :.:.:.:.:.|.:.!..:.:.:.!.:i:.:.:.:.!:i.:|.: :.: .|:.:.:.:.:.:.:.:.::i
             {.:.:.:..:.:i.::ト.:.:.:.トi.:.:.:.:|::!:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    あたし個人としても、ジルオルを消滅させるのは嫌かな
            ヾ :.:.:.」:ハ ̄ ィ斧ミtx|:.:.:.:.:イ、Y:.|:.:.:.:|
              |ヾ::.::.:}    辷ソ !.:.:.:.:| /リ:.:| : : :|   一応これでも友人だし、ちょっとやって欲しい事もあるから
              |::::::::.ノ         |:.:.:.:.レ:.:.:.:.| : : .|
              │:::::::ヽ      .|.: : / |:.:.:.:.|:.:.:.:.∧    確実な方法として3つ目の選択肢があるんだけど、
              i::::::::::::::\ ‐   j.:.:.:/__.|:.:.:.: : :.:.:. ∧
               !:::::::|:::::i:::个o。イ:.:.::/三ニ|:.:.:: : : :: : ∧   これは神名システムを管理する所に行って、
            |:.:.:.:||:.:.| >ー./:.:.:./  // `ヽ : : :: : ∧
            |: : /|Y     ム::::::| //     ヽ: : : :∧  神名の意味を書き換えるとか消してしまうとかね
            |:/>      .|:::::::::|ム/       |: : : :∧
           イ/ / xt任|: : :|ハ         |: : : : :∧
         / |ニ| | =ニ> |从: :|ニ圦i  ____.  |: : : : : :∧
         |  ∨ハイニ>     )リ∨∧ィニ三ニ=|: : : ∨: : \
        ∧  イニ>、        ∨|三∧∧ニ|: : : : ∨ : : :\
       /: : :∨ニ/==v__ _イ    |三二二ニ|: : : : ::∨: : : : :\





        ___
     /´  ̄ ̄ ̄ ヾ、
    /     ,, -‐: :''‐'': : : : > 、
        /: : : : : : : : : :-: ,,: : : : \
       /: : :/‐-  _: : : _: -ヽ : : : : ヽ
      ./:/: :/: ☆:二> 二 <ニ∨ : : ヘヘ
     /:/: :/: ☆. -‐. : ´: : : `: .‐-∨ : : ハハ
    ./:イ: : |: :|: :|: :从: : ハ: : ト;: : 从 ∨ : : | |   そんな事できるなら、すぐにでも行こうぜ?
    |:/.|: :|: リ: :! / |:从 マ:.| Ⅳ  ヾ|: : : :| |
    レ !: : レ: : :レ __リ_   ∨ ラ芯ヽ!: : : :! !
    |  !: : |: : : |/ f;;;;ヽ`   弋_ク !: : : :| |
      マ: |: : : |゛弋_ク  ,     イ: : : リ: !
       マ:ト、: :ヘ           ハ: : /:.八
       ヾ: ヘ: : >    rっ   .ィ:/: ;イ: : : :ヘ
        |: : : :ト :ヘ: :>  - <! ://ト、:_ : ',
       ノ: : : : _ ト ≧!;;;;;`トfヽ;;;;;!: : : :、;;;;;;;;;`ヽ
      /: イ r"´;;;|: : | ヘ;;;;;;|ミ<',;;;ゝ‐- 、:ヽ;;;;;;;;;;:\
     ///: :i;;;;;;;;;ノ: :/  ヘ;;;| トイ Y    ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;\
    /://: : i;;;/ : :/     ヽ ! |/     ヘ:ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;
   .{:( / : : i;;从f : i      ヽ .|       !: ト .;;;;;;;;;;

599 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:06:56 ID:EQrxUwyg0

            /       /  j         |         :.
           ,      | :/| : /|     |   |   |   |    :
          │ |   ∧ト| 厶|  | │   |   |   |   |
           : |│ :jァ斥ミ| |_∧ ト|_j∨|   │   ;
            ∨|小、i《 _jハハ   ⌒ア斥㍉|∨   iL  .:
           |  . 、Vソ        トイ} | 》     「 |  .;
           |  |    ノ      V゚ソ、、|    | }| ¦   それがねぇそうもいかないのよ
           |  :.                 |     [ノ : |
           | :人           u .|     |   |│   別世界のものっすごい遠いところにあるはずだし、
           |   |\  「_)        |     |   |│
           |   | 「\       ´ |     |   |│   詳しい場所まではあたし知らないのよ
           |   |   个ー七       {|     |   |│
           |   ││ │ _」|ニ三三三.|     |   |│   幾ら世界間移動が発達してるっていっても、
           │  八 |_.斗ッ 7      |     |   |│
            ] / ̄  //        |     「 `ト|、   そもそも到達できないと思う。つまり無理
           |人  //        |   |    \
          /   イ/           .ヾ  リ       \





          /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
         l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
          | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
         | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
         、ヽ   ,ィチ斤、′   ?鞍ミュ' !.:::l:::|   それ、選択肢っていうのかな・・・・
          | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、
          ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
          |::|   ヘ        u./:::|.::. |::::| `、
           |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
            |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
         /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
        /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ





                      , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                    /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                       ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                    | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   神名システムを管理・・ん?
                    | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                    | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   物理的に埋め込むシステムなのか?
                    |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                    '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!   神が元々持ってる特性だと思ったが
                        /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                    / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                     /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                     /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |

600 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:07:11 ID:EQrxUwyg0

           (  /
           __,x‐|――- 、
         ./´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./::::::/:::::::::::::::::::::、:::ヾ:::::::',
      .r‐/::::::/::::::::::::::::::::i:::::ヾ::::',::::::',
   /⌒ヾ、::::::i::i:i::::::::::::::::ハ::::i:ヾ::::i:::::::',
 ../     ヾ:::|从、:::::::::::/_j_从::i::ノ、:::::i   神名システムは各世界を操作したり支配する為に作られたものよ
 /    、  }::|j ̄`ヾ:::/´.,ィェォ|::/:.:.ト、|
 |     ヽ i | ,ィ宍ミ`´ ヘ_ソ}/:.:.:.:|'.i::i   管理する為の専用の端末があってね、
 |      . i∧ト`ゞ‐' .、   ' {::::::: レ':::!
 |       ヽ:.:.:',     __   /:::::::ハ:::::',  これでそれぞれに神名を与えたりしてるの。最初は無かったらしいけどね
 ヽ       ト;.:.:\  ゝ ' .,イ::::/リ::ヾ:::',
  /       .i { :::::::i`r 、__/__|::/::::::::ヾ::::',
  |       /  i::::::リ:二三二:リ>r‐‐‐‐、:',
 .|        /} 从        ∨:,   ∨
 |        {:::::/         ∨:,   ∨
_人        |:/  、        ∨:,  ∨
  ヽ       |    ヽ  /    x壬生ヾ==-、





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)    何か機械みたいだろ・・・・もしかして作れたりしないか?
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃   できるわけないか
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ





.       /  /  /  ★ー-ニ≡≡ニ<    、   \
          /  /.. ★三ニ=-‐=≡=‐-=.` 、ハ     ,
    /   ,′ ,′゚/ニ。 ´./ ,'       ` 、\.    ハ
    ,′  ,′ .  ゚,'/  /.. i. |゚  ヽ     ', \\ ./  i
              ,′ . /   リハ.|   i ',.   i',.   \.   |
  ,′   。.    i  / i _ /-‐i|、    i ト、 _}_',    i. ゚ |
.        i.      {-‐   ! / 从.| ヘ. |゚ |.i ノノ `.     |
. ,′.   。   i  , i . j/ _ ノ 八ノ゙ jリ      i   i.  |   試してみようぜ
       ,  ',..ハノリ  /. Y.         _      i  |
/            ', ィヘ.  i   0}.       /  Y ,′..   |   科学と魔道の世界的権威に頼んでさw
.      ハ.  '、..\ . ゝ- '      {  0ノ/    i  |
      / ∧    \         、 `¨´./    i゚. |
       /.      `ミ=‐   \ ___,   ノ    リ.{ l
.           ゚。   ∧      i   /     , ′.   八八
           \.   ハ`.    ゝ-'.  ,  /.  /  i. \\
.        / ⌒ ヽ.       ≧  - . イュ、/   /.  i  \\
            从   \  ̄   ̄  /   ,′   i   i i
    / -‐ 、    }    ヽ..     /.     \   !.   | |
    Y.     \   i       i     /     i   \.i   .| |

601 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:07:23 ID:EQrxUwyg0

              /  /   /ク´/__/⌒ヾ <⌒ー-、\
            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   ∠--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `  ´         乂/,':/イ':...|:: . .|/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |          丶   ハ::../.......|.. : ,' !   いやいや、作り方が分からないじゃないか
       /      | |   V \U            八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|   それこそ管理者でもないと
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|





 | |                _r‐=、ヽ‐¨ ̄ヽ
 | | ガラッ           ./::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | |               /::::::::::::::::/l::::::i、::::::::ヽ
 | |             |:::/:::::::::X V:l::レ、::::::::|   おいーっす、モスでハンバーガー買ってきたぜー
 | |              |/|::/:::イセミヾlVィテヽi:::イ
 | |               |/lネ、|   、    〉)::>
 | |                   V'ヘ、 r= 、 ,ノリ"
 | |                   ノ`、 _ ,イ
 | |               _    ._,,イ\  /ヽ、__
 | |==...──......--‐f.."::`‐::´::/:::| /⌒ヽ ,|:::ヘ`::''::..、
 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈:::ノ|/∨__/ヽl:::::ヘ::::::::::::`゙:>、
 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;; :::::::::::〉"::| |:::::|  ハ::::/:::::::::::::/::::|
 | |´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 'ヽ;;::::::::::∨ :ヘ |::::::| /::::`ヽ::::::::::/:::::::|
 | |               |::::::::::::∨::∧:::::/::::::::::ノ::::::::::|::::::::::|
 | |             |::::::::::::::∨::::`〃:::::::/:::::::::::::|:::::::::::|





./::::i.:..:i.:..:.:i.:.:.:/ /.::///:/   .|.:i.:.:i.:.:.:.:i.:.:.
|:.:.:i.:.:.:i.:.:..:i.:.:/ //// 'メ__   .|:.ト, i.:.:.:.:i:.:.
|:.:.i.:.:.:i.:.:::i:.:{i:.ン´/´ /  `'''ー.f;| |.:i.:.:.:i.:i:.:
|:.:ハ::i.:.:i.:..:レif´/./      .|i'.`|.:i.::.:i.:i::.
.ヾiヾi.:.:i.:.:i{| i       ァ--=ェ、 |リ.:.:i.:リ:.   わーいw
 ヽ、{:.:ト;:::ト、r;ニミ     " ̄^`ソ/;:イ.:i.:.:
   .|ト;ヾ'ミ、":::::      :::::::: /'.|.:i./.:.:
    |i.:`ヘヽ.   ` .__      /i.i:/:.:.::
    |.:i.:.:.:i.:i`;;.、.         .イi/i/.:.::.:
    .|:.i.:.:.::i:i.:i.:.:i`;;...、._ , '´  |i.:i.:/.:.:.:
    |.:.:i.:.:.:i.::i.:i.::i.:.::.:;:i     .|:.i/.:.:.:.::

602 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:07:41 ID:EQrxUwyg0

            _,, -='-゙ニニー ‐ .、
  ._,, =====z-‐./_;;;;;;__.   `ヽ;:::::.. \
. /     ./  /:: .://`ヽ、   \::::::::ヽ
´     ./:/ /;;__/,ニ二ニニヘ  ヽ .ヽ;::::::::',
     ./:/  ;'-ァ./'´ :i  !-ー-:ヽ;:. :', ::';::::::::',   おうまこっつぁん! 科学と魔道の世界的権威な人って、
     .,';/ ::{;☆/ :| ::} :::}ハ;i   ', ::} ::.::';::::::::',
     {;'| .:::|☆,';ィ'i:|';::|;:::/ ,ィ示ホヾ:::} ::}::}';:::::::::,   例えばどんな人よ?
     | | .;':| :{j :::',|ヾヾ;/  ゙ヾt;:::;リ}::;' .:;'::ト;;\:::.,
     ! ';::::|;:{ ::', :::| ,xzx    `´,, j;' ;' :;':::.\ヾ{、      i´\
    .,--.'-{.';:';::::';::ト,ヾ゙t;j) ,  , 、  !::/ :/:::::::::::\\    ,jニ゙ー ',
   ./ ヽ\i-,.';:\;ヾ;‐\ '' <  ) ,'/ :/;:::::::::::::::::',\\  .}, -   .',i
  / .ヽ, Y / |:ヾ::\';:::::;ゝ ___ `´/| ::;' ,};;;_;-,ーzxヽ,\\ヾ、  _ ',
  .{ ヾ,/ ,/  .| :::::::j:::`:::::::::_;;;;ィ゙゙', .i''|::::{/  /ラ'´  ヾ;', .\\>'´  ヾ.、
  ', ._,,--i.、 ,j .:::/|:::::::::;/|,' ./ )>ヘ{.| ::{.  ,'=i    .';:\. ヽ|     /
  /   .| / .:/ j .::::/ |{/''´|/=/,ハ ::ヽ i=,'     .';:::::\ }__   /
  ',    _{' .:/ j::::/  :/  /  {/ .\:\_{      .';::::::::/  `ヽ/





     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   科学と魔道の世界的権威な人?
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   それならラ・ギアス出身の白河愁博士じゃねえかな
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /       魔道だけなら、SF世界のマジックキングダムなんかは有名所だぞ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´          あ、ダブルチーズとダブルテリヤキは俺のね。ポテトは皆で食べようぜ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::





         /::::::::::::::::::i::::::::/::::::::yWvwハ:i::::i :::::::ハ
      /:::i:::::::::::::::i:::::::/::::::::,/ ./   .l::i::::i::::::::::l
      |::::i::::::::::::::i:::::/l:::::::;/ /    l:;l:::::i:::::::::|
      l::::|:::::::::::::i:::/_,|::::;/‐ /  ‐‐- j_ |::::i:::::::::|
.      l::|l:::::::::::::i::j´ .|/ /      / `|::::i:::::::::|   普通のとチーズ頂きますね
       レ {::::::::::::从             |:/l::::::::::|
        i::ゝ:::::::{ ,,x=≠ゞ     ≠=zx,リ l::::::::::il.i
.        il::::l` 、;乂_               ノ::::::::::i l i                        伊藤「金は払ってね」
         i.l::::|::::::::::ト       `       イ::::::::::::i::l .i
.         i l::::j:::::::::::i::`:... .  丶フ   ...:´::::i::::::::::::i: | i
        i |:::::i:::::::::::i:::: , -l`  - ´ l-、::::::i:::::::::::i::::|  i
.     i  |::::::i:::::::::::i/ l´     ゝl \:i:::::::::::i::: |  i
     i  j::::::::i:::::::::::l   |        |   l:::::::::::i::::::|   i


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ラ・ギアス
出典:SRWシリーズ 種別:世界

地球内部の異次元部分に存在するという異世界。
高い文明レベルを持つが、精霊信仰から自然との調和を好む。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

603 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:07:57 ID:EQrxUwyg0

                    ' ¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ >  、
                     / ノ⌒ノ⌒ノ⌒ノ⌒ヽ⌒ ヽ \
                ,% ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ     ∨ \
                /          ヽ    }     |     ,
                /     ,   /           |     |    ′
              /   / /  ′  i   |  |   |     |____」__
           ' ′/  '  i!   l jl  |  |   |     |i:i} \ニニニニ-\
          ,j    i  l|   ハ   fハ |  |   |     |i/ニニ \ニニ-/
            / | |! l  l| / }!  j| __i _l ,斗---|     |ニニニニニ \/
.           / /| |! l  l|「厂从  |  | ,从 {\ヽ|     |ニニニニニニ- \   白河博士は幾つもの博士号を取得した、
           ′7| |! l  l|yj芍心、 |  } ィfチ丐符kr   |ニニニニ‐ィ´ ̄ `
         | /iⅣト、 l\l| {  )r::i \     _)r'::刈     |ニニ-/ニ\ |    若き天才科学者といわれる人だったか
           ⌒ | li    ∧ Vソ       Vr_ソ|    |ニ/=‐/⌒
           ,| |!  | l∧              |    |/}=/    |     ここで素人がとやかく議論しても、
.            / | |! _| | ハ     __       |    l レ′    |
.          ,  j{ |i厶 )/ ̄` 、         j|    |    |    |     埒が明かないか・・・・
         / / |/\⌒,)  __〕iト、- ィi〔  |!     |   l    |
          / //: : : : :ヽγヽ --⊇ヽ_|_jノ |   ,|!     ト _   l    |
        , /: : : : : : : : :〉__ノ ` -r─‐'㌃ ! /,'    从}ヽ _l    |
       / : : : : : : : : : / /__): : :%‐‐ 、 r‐匕_ /    /  〈j}: : :` ─气
       / : : : : : : : : : // : : : :/〉i_:_i:И_:i_i:/    /  〈j}: : : : : : : : ∧





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   まこっつぁん、ルービ飲もうぜルービ
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃                                    伊藤「お、用意がいいな」
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉     冷蔵庫に入ってただろ
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ





                      // ∠zZ>><⌒ヽ、
               // //ー/` ̄`ー<ハ \
            ___/ ' ,イ´   ' , '  ! |   `゙. ハ
          <ニニニ7  , /   / イ  ,' !    | l |
           Уニ7  //_/:| / !  / / !  ! ! ! !
         /ニニ7  ,','// >|─| /X/ ∧ | | l i!z-、
           ̄フ≧  .' |Kチ≧=ミ  | / |/`><!_ | | |\ニ\
          /ニニ|   ハ `之ソ ` /' /イヌメx |V:! , l!ニハ>‐'
           /ニニ:! l |ヘ      ,   之ソ )X:リ  ,'||   それやる夫の冷蔵庫・・・・
           /ハ! | !:ハ u          /∠/ ' ハ!!
          ,'/::∧ ! |i::::::::、  ' ヽ   /´:/ .' '|-|!
          /:://∧ V|:::::::| \    ..,..<:::::::/ .' '|:| i!                      ナル「もうガムなーい」
           /::///::ハ V!::_,..|   `‐ ´|::::|:::::::/,' ' /::|ハ !
         ,.':,.'.//:::::__| |</ハ      /ヽL/:/ .' / :::!、:::.|
       //⌒>-/::/゙. | |\ \  /  |' Y  /_::| ヽ:|.                   言葉「御奉行様、まずは一献」
      ,イハ.   /::/  ヽヽ. >''TT::-<. ! '  /  ハ. ハ
     //.:::.   /::/    <:::::::才ト、:::::/У/|:、 (  X ゙::、
   ,ィ/|:/  /_:::≧-../XXV/:::||::::VXX/>'::::ゝ X. ハ ゙:::、

604 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:08:09 ID:EQrxUwyg0

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \   ナルカナ! 向こうの棚の上に食べ物がありましたよ!
  (  く   /(●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /   ビスコという名前の・・おや皆さんそれは何ですか?
    ヽ|        ̄      |/
      \              /





             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/   ビスコはやめてこっちにしなさい
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ                                ジル「え、何故ですか?」
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、       ビ ス コ は や め と け
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、





.       /  /  /  ★ー-ニ≡≡ニ<    、   \
          /  /.. ★三ニ=-‐=≡=‐-=.` 、ハ     ,
    /   ,′ ,′゚/ニ。 ´./ ,'       ` 、\.    ハ
    ,′  ,′ .  ゚,'/  /.. i. |゚  ヽ     ', \\ ./  i
              ,′ . /   リハ.|   i ',.   i',.   \.   | ←ビスコ中毒者
  ,′   。.    i  / i _ /-‐i|、    i ト、 _}_',    i. ゚ |
.        i.      {-‐   ! / 从.| ヘ. |゚ |.i ノノ `.     |
. ,′.   。   i  , i . j/ _ ノ 八ノ゙ jリ      i   i.  |
       ,  ',..ハノリ  /. Y.         _      i  |
/            ', ィヘ.  i   0}.       /  Y ,′..   |
.      ハ.  '、..\ . ゝ- '      {  0ノ/    i  |  イチニチ6ビスコ・・・・
      / ∧    \         、 `¨´./    i゚. |
       /.      `ミ=‐   \ ___,   ノ    リ.{ l
.           ゚。   ∧      i   /     , ′.   八八
           \.   ハ`.    ゝ-'.  ,  /.  /  i. \\
.        / ⌒ ヽ.       ≧  - . イュ、/   /.  i  \\
            从   \  ̄   ̄  /   ,′   i   i i
    / -‐ 、    }    ヽ..     /.     \   !.   | |
    Y.     \   i       i     /     i   \.i   .| |
   八       `ー-ノ.    ノ       {     !.     }l.   | |

605 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:08:24 ID:EQrxUwyg0

                      // ∠zZ>><⌒ヽ、
               // //ー/` ̄`ー<ハ \
            ___/ ' ,イ´   ' , '  ! |   `゙. ハ
          <ニニニ7  , /   / イ  ,' !    | l |
           Уニ7  //_/:| / !  / / !  ! ! ! !
         /ニニ7  ,','// >|─| /X/ ∧ | | l i!z-、
           ̄フ≧  .' |Kチ≧=ミ  | / |/`><!_ | | |\ニ\
          /ニニ|   ハ `之ソ ` /' /イヌメx |V:! , l!ニハ>‐'
           /ニニ:! l |ヘ      ,   之ソ )X:リ  ,'||
           /ハ! | !:ハ.          /∠/ ' ハ!!   ちょっと待てジルオル
          ,'/::∧ ! |i::::::::、  ' ヽ   /´:/ .' '|-|!
          /:://∧ V|:::::::| \    ..,..<:::::::/ .' '|:| i!   さっきの大怪我はどうした
           /::///::ハ V!::_,..|   `‐ ´|::::|:::::::/,' ' /::|ハ !
         ,.':,.'.//:::::__| |</ハ      /ヽL/:/ .' / :::!、:::.|
       //⌒>-/::/゙. | |\ \  /  |' Y  /_::| ヽ:|.
      ,イハ.   /::/  ヽヽ. >''TT::-<. ! '  /  ハ. ハ
     //.:::.   /::/    <:::::::才ト、:::::/У/|:、 (  X ゙::、





            ___
          /     \     え? 自己回復しましたよ?
         /⌒  ⌒    \
       / (―) (― )    ヽ
         |   、_`_,      |            \ヽl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|///
       \   .r―-、    /            \                      /
    プシュ /  r⊆し-(_ \ ,, ヽ            二 ん~~・・全速前進だお~・・・・ 二
       | / う  |' .\ \/  }            /                      \
       l / ノ (★|   \   /            /// l|l|l|l|l|l|l|l|l|lヽ\\





     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   それで、やる夫の件はどうなった?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

606 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:08:38 ID:EQrxUwyg0

                       //:/_,∠,,__,,,>-\;;ヽ :ヽ::  ヽ
                     //:/`´ /   `´`ヾ; }  :';:   '
                     , ':::/:::/    ;'   ::;'   ::ヽ!   !:::   ',
                   /::// ::;' :;'  :|    :/   |::::::::|   !;;_::::::::: ,
                      ': ;' ' ::::{  |_/| |   :ハ,::',  |::::::::!  :}ヽ,ヽ::::::}
                   | :| | :::{  |_`ヽハ  :/__| '; |::::: j  ::!  ヽ\:!   雲どころか神を掴むような話だが、
                   | :| | :::', |下ix ', :;'´  ` '''‐- :;'  :;'   ',__>
                   | :| | :::::', |, {t;リ j/  '下ホトx; ;'  :;'_,,, イ´:::::|   白河博士に何とか連絡を取って、
                   |;ハ! ::::::',!{ '''      {t;::::;ソメ  :;'_  ';::::::::!
                   '  j! :::|::::ハ   '      ‐-'' ,'  :;'イ:::::/ヾ::::::::!   解析だけでも出来ないか頼むつもりだ
                       /| :::|:::::;;ヘ  ヽ       ,'  :,': | /:::::   !
                   / .|| ::::|ハ{ //ヽ ,  ,   ´/::  ;ハ;| ,'::::::::.  |
                    /  !|::::::|ヾニ二ノ/ `´.ハ  /::  // | {;::::::::::   |
                    /  ,ハ;::::|  {/ ./   { ゙./:::::: //  .{::{ヽ;::::::.  |
         ,          /  /  ';::! .j! /   .{. /:::::/'´  ハ;{/ヘ;:::', !





   / ̄ ̄\                                       ジル「何このビールうますぎwwwwwwww」
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    田舎者の俺でも知ってる有名人に会えるのかが、まず疑問だけどな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l  それでも何もしないよりはマシか
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





             / ̄
            /
           / / ̄ ̄ ̄\
       , .-‐='='=‐-  、  \
      /::::::::::::::::::::::`::、:::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ヾi
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::リ                                 伊藤「もう一本空けたのかよww」
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::i:::::j
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::i   ただの人間が1から神名システムを作る事の方が問題よ
    |:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::|::::::|:'
    |:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::リ    世界を管理するシステムよ?
    i:::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::|:::/:i
   .'::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::レノ
   .'::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::ト、
  .::::::i::::::::::::|:::::::::::::::i:::::::::::::::| ̄`i
  .::::::::|::::::::::::|:::::::::::::i::::::::::::::::|   |ヽ、
 .::::::::::|::::::::::::|::::::::::::i:::::::::::::::::|   | ト、:.:.`ヽ、
. .:::::::::::|::::::::::::|:::::::::::i::::::::::::::::::|___|_ ; `ヾ、:.ヽ

607 : (φω・) : 2015/05/10(日) 21:09:01 ID:EQrxUwyg0

                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /   <あれ~目が廻ってますよ~?
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |      <2本で酔うのかよw
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _   <そいつ酒乱癖あるから
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |       .本日はここまで      |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'










      , ‐''"´ ̄ ̄`ヽ、    r 、.     ,、
   /        .丶    l ヽ,,, -ー -', l
.  /      \    ',   /  @ o  @ ヽ
  /         \  ノ  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ,   予告?
 {      \ ‐''"´ ̄¨ヽ、l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
 {   \    {    _,.ィ !_`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)   チョコレート食べたい!
. \.   \__, .ィ ̄ ̄‐   ゝ,リ::::((>)  (<)::(
.   `ー^ー彡‐''"´       .ハ:ハ,,  r‐ァ  j)::::)
           \       .`!Y ヽ   イ' y:(
              `ヘ___/  へ j /
             ∠ -- く    :..  y ' \
             {     \_,___.ノ'´ \ \
             〉---       冫.   ヽ \
             \__    / ! | \     ゝ彡

608 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/10(日) 23:10:33 ID:SVF1Llqo0
乙津
グランゾンの偶然が起きやすい特異点のせいですでに出来てたりして

609 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/10(日) 23:26:52 ID:jXfg/4mM0
おつー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5195 離間工作ってうまくいくもんなんだね (09/16)
  • 国際的な小咄 5194 ためになる、中国由来の生物名の数 (09/16)
  • 国際的な小咄 5193 ここ最近の韓国ネタを総合すると…… (09/16)
  • 国際的な小咄 5192 ゴルゴ、中韓に関与する (09/16)
  • 国際的な小咄 5191 行けるね(錯乱) (09/16)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ みんなの中韓体験談 その1 (09/16)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 5 中編 (09/15)
  • 突発的ないきものがかりたち 八話 野生動物にエサをやること (09/15)
  • 英雄を作ろう! ~005話:アーサー王と森の賢者(物理)~ その11 (09/15)
  • 英雄を作ろう! ~005話:アーサー王と森の賢者(物理)~ その10 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ10「永咲き桜の怪」 その1 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク10 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ9「人魚姫の物語」 裏話 ~ 戦後処理 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ9「人魚姫の物語」 その5 (09/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その115 (09/15)
  • 国際的な小咄 5190 三人とも納得する (09/15)
  • 国際的な小咄 5189 アルバニアの狂犬 (09/15)
  • 国際的な小咄 5188 草しか生えんかったわ (09/15)
  • 国際的な小咄 5187 十年越しに理解してしまった…… (09/15)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十話 夢の力と… (09/15)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その五 (09/15)
  • 国際的な小咄 5185~5186 韓国で女独り歩き ~ ひどい補足が来やがった! (09/15)
  • 国際的な小咄 5184 オランジーナ (09/15)
  • 国際的な小咄 5183 闇が深いラテン気質の国の話 (09/15)
  • 国際的な小咄 5182 ほんと! マジで! 止めてほしい! (09/15)
  • 国際的な小咄 5181 二人は仲良し! (09/15)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十話 こぼれ落ちたもの (09/15)
  • 目次 KanoN (09/15)
  • KanoN StorY5 「No FuturE」 (09/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ