スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

天使と悪魔がいる世界のようです 小ネタ

目次 現行スレ

708 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 20:59:56 ID:faLDEhP20



                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'




709 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:01:06 ID:faLDEhP20



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ___________
               /////////// ||///////////\
             /////// n.___00  ||  _ ///// ∩  //\
             |/////__  |┌‐┘ _||_ 辷l /7  _ ∪ ////|
             |///Y::::::::: L.二コ :: ||::::::: くノ :::::: ○  ///!
             |///.| :::::::::::::::::::::::: |||  / ,:::::::::::::::|///.|
             |///.| :::::: ●  | \__ノし// 、:::::::::::::|///.|
             |///.| :::::::::__)/⌒ヽ( ● :::::::::::::|///.|
             |///.| ::::::::::::   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ ::::::|///.|
             |///.i:::::::::::::::: /⌒|「⌒\ :::::::::::::::::j///.j
             |////\:::::::::::::::● ||:::::::::::::::::::::: /////!
             |//////\ ::::::::::::: ||::::::::::::::::::///////|
                 \//////. ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄////// /
                   \//////////.||//////////./
        _______j!//////////||//////////l!_______
      / ///////////////////// ||//////////r────┐//\
        l///. ̄ ̄ ̄ ̄.///////////.||//////////  ̄|      .|////.|
        l//!///////////////////// ||//////////// |___.|//l//|
        l//!////// ________.||___////////////////l//|
        l//!////./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||::::::::::::::::::Y././///////////.l//|
        l//!////|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::|//////////////.l//|
        l//!////| :::::::::: Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ヽ:::::::: |//////////////.l//|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    /      ヽ
                ィ'''~/         .|~"'''‐ 、,,,.,.,,,,.,,.,,
       .          彡  | ―'  _ノ   | : :ヽ        ミ
                ン.   ( ●)( ―)   ! : : :}       ソ       O O O
               ミ   [{ニ}ュ |        | : :/        ミ
       .        マ  ,-|,-‐-、|`___    //          ミ
       .        ソ  |__l {◎}l|} --`  /        __f` ト、
       .      ミ   《===》._ /        .、‐-く    ! ヽ
             ≧、 l| __ |l}Kfゞ、    _≦ ̄ ´   ヽl  ´ |
              |丶`‐| [r‐‐ュ]|'´ ヽ`ゞ´/ /        |  /
               l ヽ ,r〉/.皿 l.|   ト´、/メ    _   |_/

710 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:02:38 ID:faLDEhP20



                           /: : : : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:::. : :\
                              /: : : : : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: :ヽ
                          /: : : : : : : : ::.:.:.:{:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.: :
                         r'__: :ィ云≧、:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.: :.i
                        {//ソ¨//////≧==‐‐-斗=ミ:.:.::.:.:l
                         V: :.:.V////:.:.::.:.:.:.:..:::.:::.:.斥:.:.:}.::.::.,'
        どうだ?できない夫。      /: :.:.:.、:. ̄: ::.:.::.:.:ノ:.:.::.:::.:.ハ::.::.ノ:::./
     念願の魔銃の使い心地はよ    ¨7:.:.:':_.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./::.:/_ _
                   ___,,.. -‐={`二、ヽ:.从:.:.:..:.::.:.:.:.:.:rイ:.:.:.::.:{≫  ヽ
                 /      /才二ノ.:.{;;;}:.:. :.:.::.:.:.:.:.::.:._,斗≦    ∨
                {i|      //};;;从;/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ∨
                   |i|       ¨¨  {;;;;;;;;;;|                       }
               _ }i|          _≧={                  _ ノ_
             '': : : : /|i|     >''   /:|            _  <
         /: : : : : : :/ |i|   〃.:.\__/:.:}         _ -‐        __
         : : : : : : :ァ"  ̄ ̄ ,ノ.:.:.:.:.::.:.:..:.:.:.:.::{__,,.. .-‐''"         /.:.:.:.:
         : : : : : :/     /二二二У ̄ ̄ ̄ ̄                /.:.:.:.::.:.:.
         : : : : :/    /     /                  /.:.:.:.::.:.:.:..:.:






      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (t:ク)(t:ク) |
.    |    |   |
     |  、__´___  j       最っ高!
     |        }
     ヽ       }
      ヽ     ノ      何これ!今までと同じ弾なのに弾道がブレねぇ!
      i⌒\ ,__(‐- 、     反動も今までよりも随分小さいし照準がスゲー楽だ!
      l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)
.      |      l


.

711 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:04:06 ID:faLDEhP20



        /: : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : : : : : : : : : : :i: : : : : : :        気に入って貰えたようで何よりだ。
      : : : : : : :_: : : : : : ヽ: : : : : :',
     i: : 、: : : /: : _:_: : : : : : : : : : : }        一番重要な『エンチャントカートリッジ』が中々発掘されなくてな。
     }: _ヽ_j_,ィ7,ハ ̄ )ニ=‐Y⌒ヽ
     Y///ハノヽ{///ノ/: : : : : :斥. :}       そいつを完成させるのも結構苦労したんだぜ。
     弋////: : :  ̄ : : : : : :,' : : じ: ノ__ _ _
      {  ̄ }: : :_:, : : : : : :.ノ : : : {}{}:.V      );
      ヽ: :`ー': : -‐=ミ、 : : : : : :|: : : V/  / |
       }: :.r‐-‐─、: :.刈ヽ: : : i: : :/   /   .|
      / ヽ{;}ー─''¨: :ヽ:.};';}: : :ノ/  /    /\
    /  /.};{_从 _/;';';';'';/|    {     /   \
   /  /  {;';';';';';';';';';';';';/: : :|    |    /     \
_,ィ  _,ィ     `ー┬‐:.:‐.:''.:.:: :: : :|     |   /        \
{   {        }:.:.:.:.:.::.:.: : :::. : :|     |  /             \
V   ',        ./: : : : : : : :::: : : :|    |./            /ヽ
. V   ',    /: : : : : : : : : :::. : : :}__ _ノ            / : : ',
  V   ',  ./: : : : : : : : : : : :::.:: / / .}              / : : : :.',
. /∨  /\: : : : : : : : : : :.:::. .{   {  |           / : : : : : :',







                                         / ̄ ̄\
                                       /  へ    \
                                      (-)(● )   |
    『エンチャントカートリッジ』…                     |  |       |
    発射する弾に魔法処理を掛けるためのパーツだよな。  | ___`___    |
                              .        {          |
    今回は弾頭に"硬化"の作用を加えて            ⊂ ヽ∩     く
    貫通力を強化するように頼んでおいたが。         | '、_ \ /  )
                                       |  |_\  “ ./
                                       ヽ、 __\_/


.

712 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:05:29 ID:faLDEhP20



   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.::.._:.:.:.:._::.::, -、
  ′:.:.:.:.:.::.:.:.:,イ  `Y.:.斥  }
  i :.:.:.:.:.::.:.:.:イ込 _,ノ:.:.:.::.:`マ.:.:.
  |:.:.:.:.:.:: //:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::,.:.:.}:.:.:i     ああ、そいつにもうセットしてある。
  |:.:.:r''¨_/.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:..:ァ‐=ミハ
  、:{:斥.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:从/____,ノ};';    試しに出力を最大にしてあのブロック塊を狙ってみな
   ヘ:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:{;';'{___从___};'
, -‐=}:≧-:‐、.:.:.:.::.ノ;';';';';';';';';';';';;';';';_    ぶっ飛んだ威力が見られるぜ。
`ヽ= ┴─────‐ミ;';';';';';';';';';';/  \
      ̄二=‐- _  ヽ'‐'‐'‐'‐' \  i__, ‐,     ァ‐、
             i  |:.::.:}    i |/.:.ノ_.   /.:.:/
             |  |:.::ノ    |  |ノ.:.r'′ `ーノ.:.:/、二二ii≡
             |  |:.:{      /:.:.:.ノ__,..ィ.:.:.:../:.:}
」_}{ _ _            |  |:.:::\   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./:.:/
  ¨ ̄二= ‐- _ _}-‐'二二\ /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.:../:}





        / ̄ ̄\
       /   、__  \
       |    ( ●)(●)
.       |       | |       ん。どれどれ…
       |     __´_ ノ    __
        \   ィニニニニニニiニ|l| 三三|lコニニヘ、   ノュ|
      /  |-―|ニ´ ̄~`'-l| 三 ∩]ニニ|三|ニニニニlニ|| ̄□コ
.      |  ヽ──´ ∋irt―ri'\_ソ           ̄
      \_____イ|| ̄ヨ|
       |       | | E|
                | E|
                 !-‐


.

713 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:06:38 ID:faLDEhP20



                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'


.

714 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:07:14 ID:faLDEhP20



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ノ`ヽ
            /   _>     /\
        \.   /   /...ヽ....  / く ̄`|  |....  .r──、___       r‐ 、...
         /    /    |ヽ  // \ |  |.   |         \    /`|  |
.      _r‐'´     /    | \        |    \_r─'´ ̄ヽ  |  /  | /
.      \      /!/     ノ   |       |        / .     | ,|  |/ !/
.        \_/   \  `!   |     ┃       /┃. _/  |   ┃          ┃
    ‐、、  ┃.     \ |  │      ! . ,   r一'´ ̄      |   ┃     _,,-'' ┃
━━┳..`-、、━━┳━..../   L.┳ 、ィ'l_t|.みソ.、.┳.〉  ↑  __∧! ━┻ _,,-'' ━━┻
    ┃    `-、、..   `ー、_j.ヽ=、キ=サf=イヾ`=ィ`ー | ´   ┃. _,,-''   ┃
    ┃.          `         f´ソモtifr'=、メキッサメf-. |    ┃          ┃
    ┃          ┃        ___jiキモイ;;;;;;;;;;;;;}チif井♯ |    ┃          ┃
━━───────‐. ━┳━-='ニサヤハ;;;;;;;;;;/ィf´<`'.  | ━━┻ ───────‐.┳
          ┃          ┃....´≠攵辷ケモケモナ匕冫  |  ※約7cm  ┃          ┃
          ┃          ┃ . メ´ヘ/メ/幵f|^´ヽ!、/....   ↓           ┃          ┃
          ┃..   _,,-''. ┃          ┃          ┃     `-、、┃          ┃
━━┳━━┻_,,-''  ━━┻━━┳━━┻━━┳━━┻━━┳━....`-、、 ┳━━┻
    ┃          ┃    /    ┃          ┃      \ ┃          ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






      / ̄ ̄\
   / __」  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |U    |    |         なんじゃこりゃ!
   |   ___´___  .|
   |   |   |  |       徹甲弾でも入ってたのか!?
   ヽ.  |.r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__


.

715 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:08:08 ID:faLDEhP20



                                                /: ::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
                                            /: : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.\
                                          ┌、: : :.:.:.:.:.::.:.:.:. .::.:.:.:.:..::.、
        いいや、普通の5,56mm弾だ。                     /| ≧=‐-ヘ:.:.:.:.:.::.:.:..:.:.::.:.:Y
                                .           /: :レ′: :./:.:.}:.:.::.:.:.:..:.::.::.:.:..:i
   連発はできないし、初速も落ちるし弾道にも大きくブレが出るが /: : : : : ::.:.:.:.:.::ノ:.:.:.:.::.:.:.::.:. .:.:.::}
   近距離なら鋼鉄板だろうが、魔法盾だろうがブチ抜ける。    `ー'': : : ::.:.:.:/:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:/
                                         }¨ヽ从:.:.:.:.:.::.: .:.:.::.:..:.::.:.:.:.::/
     こんな物騒なシロモノを持った討伐者なんぞ            {二};';';}:.:.:.:_.:,,..-‐── -=ミ
     お前さん以外には滅多にいないだろう      .           从ノ;/ ̄              У
                                           {;';';'/                   /
                                            丁                  /
                                         {          ,,____/
                                         _ゝ─=二  ̄ ̄      \
                                       , '/ ̄: :.:.:.::.:.ヽ          ヽ
                                .       // : : : : .:.:.:.:.::.:.:.:',           `、





      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    (へ)(へ)        ハハハッ。
.     |      │ │
     |     ___´___ノ     こりゃ大金積んだかいがあったな!
      ,|        }      おかげで今までの貯金もスッカラカンだがな
    / ヽ       }
  く  く ヽ     ノ
    \ `'     く
     ヽ、      |
        |     .|


.

716 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:09:12 ID:faLDEhP20




 `Y . . . :つ        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
 .人: . .Y´ : ..       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
(.: . .  し彡  . . . : j ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  (: . .   `Y: : .   ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       ミ: : .    |.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.|.
         :彡:./¨Y|:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:| ̄ミヽ
        .丿:  {{ハヘ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:/⌒ヽ}
       (. : . . :∨ 小k.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽY´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V´`Y/ ∧
        .): .  :ハ、_j\γ ⌒ ヽ云テ云7 ⌒ ヽー /}入_Уハ:\、
     ( : ..  :.`Y{}{}r┐:.:{    },バ:.:バK戈癶 }//{}{}//⌒7´ …分かってると思うが
      .`Y: : . .  .:`)从:.:.乂___人:.:.:.:.:.::乂___人:.:.:从/:{: :/
.     ヘ: : . ._丿  . : : 从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:|! 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:〃ハ/    いくら弾が強くなったとは言っても、
  /:人: : . .   . . : 八从:.:.:.:.:,r―、_^ー'^_,.:--ュ:.:.:.://ー、: :/     狙った標的に当たらなきゃ意味はねぇ。
. / :.\:.:.{しヘ: . 八{:.:.}:.从、::乂ヽr-r-r-r-ア乂r--く.:.:.:.:.∨
 : : : : : Ⅵ: :{: : : :_丿: : : Ⅵ从:.:.:ヽ二二二>\ヽ: :__,ノ.:.:.:|     真正面から構えられた弾丸くらいなら
 : : : : : : :.}: :\丿: . .  `)Ⅵ从乂;;;;;;从;;;(__:.:.:.:.\\{`ー:.|     見切って避ける連中もこの世には存在する。
: : : : : : : : |\ヽ⌒`Y: .  . :}:Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::`Y:.:.:.}\\、:.:\
: ',.: : : : : :.}: : :``ミ=ァ: . . : : : Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::::}.:.:.:.:Y:.:`ーヽ:.: \
:.:∨: : : : :i|: :.: //小、二ニー乂::::::::::::::::::::: 乂/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
:.:. ∨: : :./! : //:.:し{: : : : : : : : : : 乂::::::::::::ノ: : {:.:.:.:.: {.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:
:.:.:.:.:\彡′ {{:.:.人 \.: : : : : : : : : : : : : : : : :.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



.

717 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:10:21 ID:faLDEhP20



・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  /´"`"'´ ,' `ー      〉 '' "  `´/`、キ ノ'
∨ ゙    i  i   i  i    ."  /   i
 `ヽ、   ,'  !   ,  ノ ,    〆"   ハ
    `ヽ、i  !.   ,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!
、   、  `ヽヽ、 i i 〈厶'""`ゞノリi|                        ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
 `ヽ、 \、   `ヽト、    = r'´`      ┏─────────────────┓  i_
  ヾヽ、  `、    ヾi、    /         │  その身の実力を過ぎた獲物を持っても  │  ノ_
ヽ、   ハ   X     ヾ〉=―'         │  滅ぶのは相手ではなくテメェ自身だ。  │   (
.  \  !、   ゙   //.:´ハ          ┗─────────────────┛  ニ >
、   ハ 、ヽ   ./.イ;:../、 !                     i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
ハ. 、  ヘ i \/、 ィY.:i' `〉                     、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
 ト  〃 ⅵ  ヽヽ`\゙、i|                 _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
                               ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
                                ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:
                                  |;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.
                 \                     ! \.ヽ `:::、              ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
              ヽ. \` ・ 、ヘ   } 、           ゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':
            _ _> \  ヽ} ヽ/  :. l.          `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.
            `>-     `ミ:.、     :. } 、. ,         、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:
           /  `ミ:.、 ヽ     ヽ    Ⅳ          `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.
        ー - 7       l          /                 `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:
           /   /、  _、{ヘ 、 |    ′                ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.
.        -=≦′  |  Ⅳ/ ̄    `ミ、l ∧ ./
         `ヽ  ┏───────────────────┓
                │ そこんところを忘れると碌なことにならねぇぜ  │
                ┗───────────────────┛
           /  _ヽ          ∨
        / ̄ ̄ ̄/:i:i:i:ヘ  ー - /
       ./_ -= /i:≧=-i:i:ヽ_  -=―..、
      }i´  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´ ̄:i:i:i:i:i:i`:ヽ.
     ./   . /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳi:i:i:i:ヽi、_:i:i:i:i:i:心
    /_ > ´]:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉i:i:i:i:\:\:i:i:i:i\
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


.

718 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:11:42 ID:faLDEhP20



                                    , -‐‐- 、
            O O O                   / 、__   ヽ
                                 ./  ┬     Y
                                 l7         l
          分かってるよ。                lヽ _     ,'
   俺は自分の武器を信頼はするが過信はしねぇ。 ハ´=  `    /
                                   |     _|  l、
   扱う獲物の特性は体に染みこませておくさ。    .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._
    こっちも死にたくねぇからな。                  _,,-|  /  ./:::::::ヽ`ヽ、
                               _,,-''//ヽ   ./::::::::::::::ヽ、ヽ
                               /:::::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ::::\
                             ,、/::::::|::/    .//:::::::::::::::::::::::::::::::|
                            .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy::::::::::::::::::::::|
                            |三_,,-''":::/::::::::::/  /:::::::::::::::::::::/





              -── 、
            '´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.;;;',
              /:.:.:.:.:.::.:.:ァ─ミ.:.:.:;;;',
          {:r''¨ヽ-‐{___ノ≧=:;;',                  それならいいさ。
              弋_,ノ:.j:!:.:.::.:.::.::.:::;:;:;:;:r‐、
           j:.:.::.:.(.;.;.;.;):.:.::.::.:;:;:;:;:;;λ:          世の中はお前さんみたいに
             Y:!.:}.::.:.::_二=ミ从::.;:;:;::;:;::}         その辺を弁えている連中ばかりじゃないからな。
          {:.|:.::.从___,ノ}iii{:;:;;::i{}{}′
          ゝl:.::.{iii}.::..iiiiii.::ノiiii}:;:;:;:}:;:|         ましてやこっちが銃なんかを取り扱ったりしているとなおさらだ。
            \:}iiiiiiiiiiiiiiiiiiii{ ̄ ̄ ̄ニ=‐- _
             }iiiiiiiiiiiiiiiiiiii{          ¨Y   持っただけで自分が強くなったと勘違いしちまうヤツが多い。
          _ =二iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|        _,  ─┴‐──‐-、
      ,ィ ¨ ̄    弋iiiiiiiiiiiiiiiii}     /    >'':.: ̄ ̄:.¨'' 、
     {    ',      }.:.::.:.:.::.:.:.V  /    /: : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.',
      V   ',  _/: /:.:.:.:.:.::.:.V∠_    ,: : : : : ::.:.:.:.:. ::.:.:.:.:.::.:',
      V   } /:.:.:.:./:.:.:.::>''¨ \\   i: : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. .:.::..',
    _ / }  .ノ/:.:.:.:::.:.:.::.:.:.::|      / /  |: : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:: .:.:.:.::i


.

719 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:12:59 ID:faLDEhP20



                                             / ̄ ̄\
                                             「  ヘ   \
                                           (●)(● )   |
        ああ、そうだダッチ。                        |  |         |
                                   .       | __`___      |
   こないだ俺が買ったあの爆発する弾丸、またとっておいてくれ。 {       /
   先日の荒野調査の時に使っちまったからな。            lヽ、  ,ィ'.) /
                                          j .}ン// ヽ
                                          ノ '"´  ̄〉  |
                                          .{     勹.. |
                                           ヽ 、__,,ノ.  |


.

720 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:14:10 ID:faLDEhP20



         /.:.:.:.::.:.:.::.:.:::.: ',
    ____/.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.i
   /       ̄ ̄ヽ.:.:.:.::.:.:.::.:.|
.  /           \.:.::. ,イ:}
-‐′─=二 _       \.:{:丿   あん?ありゃぁ俺達が中央にいた時にたまたま手に入れた代物だ。
            ̄ ¨ =ミ、  ∨   複製には高密度の魔石が必要になるし、割にあわねぇおもちゃだぜ。
             ≫、 .ノ
                \    運よく遺跡で発掘されたものが辛うじて出回るだけだ。
                     ヽ
                   丶、   あまり期待はすんなよ。
                      \
                         }
                   / ̄ヽ ノ
                    /:.:.:.:.:.:.:.:',
                     /:.:.:.:.:.::.:.:.:.i
                /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:|







                       / ̄ ̄\
                      /      \
                       |    -‐'  へ |
                       |  (● ) (● ) |
     そっか…そりゃ残念だ。    |     |  │
                       |    __´___   l
                      ヽ        !
                       ヽ       ノ
                       /      く
                       /        ヽ


.

721 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:15:15 ID:faLDEhP20



          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
        i: : : : : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
     __|: : : : : : : : : } : : : : : : _: : : : : : : : : : : : :.|
    / ,' >‐、: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : :/ : : : : : : :|
    / ,' /:/⌒Y二─-、 : : : : : : : : : :} : :{ : : : : : : : {
.   / .,' .{:{: 厶ノ: : :. ̄ヽ ̄ ̄≧-‐-く───- ‐-く}、    そもそも銃という分野自体が、
  /  ,'  ヽ: Y : : : : : : : :\ .//////ハ/⌒Y´////ハ ヽ   過去の文明の遺産に依ってる面が多い。
  /  ;   {:ハ: : : : : : : : : : 刈//////ノ: : ',:V/////ノ`、
/{   ;   {}{}{}、: : : : : : : : : : ≧‐-‐く : : : ',≧‐-‐く  ヽ 銃そのものの複製に関しては不良品も多く、
  |   ;   /: : : :| : : : : ヽ: : : : : : : : :r : : : : :} : : : /. \  `弾丸の再現にはある程度成功したが、まだまだ未熟だ。
  |   ;   {: : : : |: : : : : : : : :_:_: : : : :`ー: :─' : : :/   \
/|   ;   ヽ: : : {: : : : : : /: : :  ̄:¨:ヽ :_:_: : /      .  特にその魔銃なんぞは一からは再現不可の機構が多い。
  |   ',   V : \: :_/ : :_:-‐ :  ̄: ̄_: : : )_/       運よく保存状態のいい部品が見つかる事を願うだけだな。
  |    ',   V: : :/ : / : : : : :._:-‐¨_V∧: ノ_           .\
  V    ',   V:/: :/ : : : : : /-‐: ¨: : V∧:.ノ',         ヽ
  V    ',   //: : : :,' : : : : : : : : : :/: V∧ ',            }
.   V    ',  /: : : : :/ : : : : : : : : /: : :/V∧ ',        , ' / \
    V     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : :ノV∧ ',      , ' /   ヽ
    V   {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ¨¨   ',     , ' /     |
.     V  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /      /\ , ' /        .|






        / ̄ ̄\
       /   、__  \
       |    ( ●)(●)      このエンチャントカートリッジとかもそうなんだろうな
.       |       | |       そもそも遺跡なんて滅多に行かないから分からんが。
       |     __´_ ノ    __
        \   ィニニニニニニiニ|l| 三三|lコニニヘ、   ノュ|
      /  |-―|ニ´ ̄~`'-l| 三 ∩]ニニ|三|ニニニニlニ|| ̄□コ
.      |  ヽ──´ ∋irt―ri'\_ソ           ̄
      \_____イ|| ̄ヨ|
       |       | | E|
                | E|
                 !-‐


.

722 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:16:11 ID:faLDEhP20



                     ______
                   .. ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.                , ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
.                ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
               {:./⌒Y____,r――- 、:.:.:.:.:.:.:.:.i
             '.{ て):.:.:.:.:.:. ̄ヘ:::::γ⌒ヽ、__:.:.:.:}
             {ト、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\:.\ゝ__ ノ⌒ヽ-<j
          ____/:`{}{}_}:.:.:.:.:.:.::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   j
       /. . . . .`ヽ:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:'´.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.:.:├r '   最近じゃ、"消音"効果のあるヤツも発掘されたようだがな
.      /...,. . /: :`ヽ\:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:`ヾYソ丿 . : .: まぁウチで確保できたのはその"硬化"のカートリッジだけだ。
    ,く. ./. ./... . . . . ..ヾ\\:.:/:::{:.:、ー‐==-、::::, ´
   . . . .\: { . . . . . . . ∠ハ:.:.:ミ::::::{:.:.:.``ー=才く   . :~  そいつもかなり破損と劣化が激しかったんだが…
    . . . . . .`\. . . . . . . . . .`Y::彡:::::`ー彡{:.:ィ \> : : ..  魔道具屋のアリス嬢が一応使えるレベルまで修復してくれたよ。
    . . . . :ヾ. . ..\. . . . . . . :}.:}:.:.:乂从:::::::::_У    彡 : . .
    . . . . . :ハ. . . .`\. . . . :}:.}:.:.:.:./:"´ ̄`ヽ  ((   .:))
    . . . . :/. . . . . . . . :ヽ. . :.}.:}:.:.:.ハ. . . . . . . . }    `ー: . .
    . . . 〃. . . . . . . . . ..}\人:.:.:/:∧. . . . . . 人_
    . . . . . . . . . . . . . . 八. :`Y:.:.:.:.:.:.}ト、. . / . . `Y`ヽ
    . . . . . . . . . . . . . ..{. :.}. ..|`ー=升! ∨{. . . . . . }:.:.:.:',
    . . . . . . . . . . . . . . し′. .}圭圭7 . .V . . . . . リ:.:.:.:.:',








                                    / ̄ ̄\
                                 /   ヘ   \
                                 (●)(● )   |
                                  | |         |
  ふーん…遺物修復もできるのかアリスさん。    l __`___       |
                            .      {           l
  中央に行けば学者から引く手数多じゃないのか?  {        ./
                            .     ヽ     ノ
                                    ノ     ヽ
                            .      /      |



.

723 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:17:10 ID:faLDEhP20



            _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐=二三
          / .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐=二三三三三
          ,ィ  , ':: : : : : : : : : : : : : : : : : :‐‐=二三三三三三
       /  , ': : !: : : : : : : : : : : : : : :‐‐=二三三三三三三
     /  , '/⌒ヽ: : : :i : : : : : : : : :‐‐=二三三三三三三三
       , ' .//心:| | : : i!: : : : : : : : ‐==二三三三三三三三三  そりゃあ、中央どころかどこでも引っ張りダコだろうさ
   /  ' : :|{: :{ : :| | : :i! : : : : : : : ‐==二三三三三三三三三
  '´ ,' : : : :|{: :{ : :.!∧ : : : : : : : :‐==三三三三三三三三三三  クズ同然のジャンク品すらも復元できる技術なんざ
/ /  ,' : : : : : :',: }: :.V∧ : : : : : : : : : :‐==三三三三三三三三  いまどき 何処に行っても垂涎物だ。
. / =‐‐: : : : : :.',: {: { V∧ : : : : : : : : :‐==三三三三三三三三
.ノ  } ≧=: : : : 7 刈:! :∨ >rそ=ミト、‐==三三三≫=ミ三三  ハッキリ言って、いつどこでパクられてもおかしくねぇ。
 二=‐=二: : : :77: }: :.∨       Y斗==≦又     刈三
   i : : : : : : : :i/::.え: !: :圦       ノ三三三杁         }三
   i  : : : : : : :} ::.:.:}: |i三=≧=‐-‐≦三三三三込     ノ三
   i : : : : : : : :ノ ::.:.:|: i三三===三==三三三=≧=≦三三
   i : : : : : : : :{ :.:.:.:. !: {三三三イ三r_  .i三三三}!三三三三三
: : : :i: : : : : : : : }::.:.:.:.:.|:炊三={{ 三三≧、{三三/三三三三三






      / ̄ ̄\
     /      \
      |    -‐'  へ |
      |  (● ) (● ) |     物騒な話だなそりゃあ…
      |     |  │
      |    __´___   l      人通りの少ない場所で店なんか開いたり
     ヽ        !     してるけど大丈夫なのか、あの人?
      ヽ       ノ
      /      く
      /        ヽ


.

724 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:18:11 ID:faLDEhP20



   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.::.._:.:.:.:._::.::, -、
  ′:.:.:.:.:.::.:.:.:,イ  `Y.:.斥  }
  i :.:.:.:.:.::.:.:.:イ込 _,ノ:.:.:.::.:`マ.:.:.         大丈夫なんじゃないのか?
  |:.:.:.:.:.:: //:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::,.:.:.}:.:.:i
  |:.:.:r''¨_/.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:..:ァ‐=ミハ         ああ見えてアリス嬢も相当の魔法の使い手だし
  、:{:斥.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:从/____,ノ};';        ここノウガミは他と比べて実に平和な場所だ。
   ヘ:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:{;';'{___从___};'
, -‐=}:≧-:‐、.:.:.:.::.ノ;';';';';';';';';';';';;';';';_     そして、なによりも…
`ヽ= ┴─────‐ミ;';';';';';';';';';';/  \
      ̄二=‐- _  ヽ'‐'‐'‐'‐' \  i__, ‐,     ァ‐、
             i  |:.::.:}    i |/.:.ノ_.   /.:.:/
             |  |:.::ノ    |  |ノ.:.r'′ `ーノ.:.:/、二二ii≡
             |  |:.:{      /:.:.:.ノ__,..ィ.:.:.:../:.:}
」_}{ _ _            |  |:.:::\   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./:.:/
  ¨ ̄二= ‐- _ _}-‐'二二\ /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.:../:}


.

725 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:19:52 ID:faLDEhP20



                         ,. -―-、
                       /      ヽ
                      /_      .ヘ
                     ゝ!: :.\    /`ハ
                        l: : : : :\/: : : l'´
              .         l: :.: :.: : :.l: : : : :.:l
                      l: : : : : :..:|: : : : :.:l
              .         i: : : : : : : |: :.: : : :.l
                     ,'.: : : :.: : :/|: : : : :l:ハ
                     ,': : :l: :/l:./: l!: : :.l: l: :',
              .     /:.: :/:/:/:/: ∧:.: :.ヽ!l: :',
         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |  あのアリス嬢には、とんでもねぇボディガードがついている。
         ヽ________________________乂_
                  /: :/: : /:/l:::::::::ヘ: 、:ヽ: : ヽ:ヘ
              .   //: : :/:/:.:.,'::::::::::__∨\:\: `ヽ
                /:/: /:/: /:l:::::::::::l: `ヽ、:.\:\: \
              . /:/:./: : : ://:l::::::::::::l:`ー-、\:.\:\: \
              /:/`/: : : /: : : :ノ::::::::::::::\: : :\ヽ: :ヽ: ヽ:.l
              ゝ/´,.ィ'´: : :,ィ'´::::::::::::::::::::::::l:.ト、: : `ー、:l.>、:/
              ./:/: : ,.ィ'´:/:::::::::::::::::::::::::_::|:.l_l:\: : :\ノ
              ヽ:〉:./: :l: :ゝ-,:::::::::::::::::::::l: `ー-、: :.\: :.:`i
               ノ:ゝl: : :〉´: : l::::::::::::::::::::::l`ー、: :\: : ヽ:.:.l
              . /`ー、/: : /:::::::::::::::::::::::::\: : : : :\: :ノ::',
              .,':::::::/: : /:.l,、ゞ=、___,、==ヽ: : ヽ: l´:::::::l
              l:::::::::\ :/: |::::::::: ̄ ̄ ̄::::::,、ノヽ: : `ノ:::::::::ヘ
              l!::::::::::::`i: : :/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\ノ_,: |::::::::::::::l
              lト、_:::::ゝ: ゝ_::::::::::::::::::::::::::::::::::>:ノー'´ :::::::::::::l
              . ゞミ==、`ー'´::::::::::::::::::::::::::::::::`'´::::::::::::::,ィ彡ノ
                   ̄ ゞ================〃"


.

726 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:20:53 ID:faLDEhP20



      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    (へ)(へ)     それもそうだったな。
.     |      │ │
     |     ___´___ノ   翠星石さんがいれば、相手が天使族や悪魔族だろうと安全だ。
      ,|        }    あの人…行動になんというか…まぁ多少問題はあるが。
    / ヽ       }
  く  く ヽ     ノ
    \ `'     く
     ヽ、      |
        |     .|





                                           -── 、
                                         '´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.;;;',
                                           /:.:.:.:.:.::.:.:ァ─ミ.:.:.:;;;',
                                       {:r''¨ヽ-‐{___ノ≧=:;;',
  だろう?ちょっとアレな気もするが…まぁいちおう許容範囲だ。 弋_,ノ:.j:!:.:.::.:.::.::.:::;:;:;:;:r‐、
                                        j:.:.::.:.(.;.;.;.;):.:.::.::.:;:;:;:;:;;λ:
  とにかくアリス嬢にはずっとこの街にいてもらいたいもんだ。  Y:!.:}.::.:.::_二=ミ从::.;:;:;::;:;::}
  あれほど好条件で遺物復元を頼める相手は他にはいねぇ    {:.|:.::.从___,ノ}iii{:;:;;::i{}{}′
                                       ゝl:.::.{iii}.::..iiiiii.::ノiiii}:;:;:;:}:;:|
                                         \:}iiiiiiiiiiiiiiiiiiii{ ̄ ̄ ̄ニ=‐- _
                                          }iiiiiiiiiiiiiiiiiiii{          ¨Y
                                       _ =二iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|        _,  ─┴‐──‐-、
                                   ,ィ ¨ ̄    弋iiiiiiiiiiiiiiiii}     /    >'':.: ̄ ̄:.¨'' 、
                                  {    ',      }.:.::.:.:.::.:.:.V  /    /: : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.',
                                   V   ',  _/: /:.:.:.:.:.::.:.V∠_    ,: : : : : ::.:.:.:.:. ::.:.:.:.:.::.:',
                                   V   } /:.:.:.:./:.:.:.::>''¨ \\   i: : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. .:.::..',
                                 _ / }  .ノ/:.:.:.:::.:.:.::.:.:.::|      / /  |: : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:: .:.:.:.::i


.

727 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:21:55 ID:faLDEhP20



.       |_||_||」l」|::|:||::|::|「||「||   \__     ----――====¬¬冖冖    ̄ ̄   __     ----
.      | ̄`lミ||::|:||::|::||:|||:||     |  |_     ----――====¬¬冖冖     ̄ ̄
        |: : : |ミ|「::`l:」:」|:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |  それはそうとダッチ、何ヵ月か前にも催促した筈なんだが。          |
      |: : : |ミ||:::: |ミ|ミ| |  この間言ってた「セイシュ」っていう珍しい酒のことだがまだ来ないのか?  |
.        |: : : |ミ|L::_|ミ|ミ| 乂______________________________ノ
.       |: : : 「::|:!::::|::TT::|||:||    |  | ||.   ||   ||   ||  |    |||
    〔[ェ===[}:|:::|:!::::|:::|::| :|||:|l    |  | ||.  _||  _||   |l   ̄ ̄ ̄ ||
        ├-rf::::|:!::::|:::|::| :|||:||   .|  | 「| 、 |┤、|┤、|`l 、      ||     y頂='      fニニニニl
       「|::|:|::「|:!::::|:::|::| :|||:|l   .|  | {王} {王} {王} {王}    匚] ||     (テ´      〈_{┘ ̄
.         |」::|:|::|」:!:: |、ムム]ム]ム  |  l | |  |┤ |┤ |-|     匚] ||_____________
.        |:|::|ム:::「`l:|ム 厶 厶 厶  |}|_|  |┤ |┤ |-|     匚] ||==========================
.       マ::L厶-⊥_厶ミヽミヽミヽ   ]| |  |[「[] |[「[] |[「[]       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         マ::::「ニ=-‐¬、r┘r┘r┘ | 「]  |fュ. |fュ {[|fュ       ||  ┌―――┐        ┌―
.         マ::〈}ーャ-f´_〉 : :∧:∧  | |l〔〕 ]「[] ]「[] ]〔[]      ||  |      |        |
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ          |
  | 待たせて悪いが、ウチのクルーが『東方』での買い付けに手間取っててな。  |        |
  | 明日の昼には大砂海を越えてノウガミに届くはずだから、楽しみにしとけ。 -         .|__
  ヽ______________________________乂_
         _ |: : : : ∧:∧:∧_〉´ //  ||  ̄´  ̄´ ¨¨´ ―--    _
.     _ -=ニ  |: : : : : ∧┘¨´ //    |==―--    _          ̄  冖¬==―--    _
_ -=ニ     -└‐¬ ¨´  //       ||          ̄  冖¬==―--    _





┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


.

728 : ◆UQZ1gpdwEo : 2015/04/30(木) 21:25:49 ID:faLDEhP20
以上で小ネタ投下を終了します。
御閲覧ありがとうございました。

729 : 名無しのやる夫だお : 2015/04/30(木) 22:49:17 ID:PwGLpFtk0
乙津

730 : 名無しのやる夫だお : 2015/05/01(金) 00:45:13 ID:WpmX0unE0
乙!

関連記事
23610 :日常の名無しさん:2018/03/08(木) 14:20:55 ID:-[ ]
魔理沙と同じで魔道具の扱いに長けているのか
翠星石も水銀燈と同格と考えると確かに滅茶苦茶頼もしいな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ジェイガンなアリス 第3章デビルマウンテン (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第2章 ガルダの海賊 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第01章 ヤルオのたびだち (05/16)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  第28話 人生楽ありゃ苦もあるさ (05/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第67話 (05/16)
  • 読者投稿:唾液PCR検査をやってみた感想 (05/16)
  • 読者投稿:将棋の世界について「出雲のイナズマ」 (05/16)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 28 これがグンマのチャイニーズレストランアルね (05/16)
  • 読者投稿:奈良のグルメを探しに行こう その1 夢市茶屋 古代米御膳 (05/16)
  • 読者投稿:競馬のすすめ番外編 ~日本一小さな競馬場 益田競馬場~ (05/16)
  • 読者投稿大会 テーマ:鳥取・島根・山口北部・兵庫北部・京都北部の山陰地方 (05/16)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 4 (05/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十六話 (05/16)
  • 目次 やる夫の冒険は終わりました (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第12話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第11話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第10話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第9話 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 7 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 6 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十二話 人とヒト (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十一話 ロックハートの真実 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十話 ロックハート (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十九話 When You Wish upon a Star (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド リカントベネット! ~ 床ドン魔法戦士ッ!!! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ザールギアスに負けじとダルクレムのセンティアンを作ろう! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 2.5雑談 ~ イーヴ神官を作ってみよう (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機文明フェチPT! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールの宿PT (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァンパイアオリジンフランドール、姉の夢を見る (05/16)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #125 (05/16)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~41かいめ~ (05/15)
  • 読者投稿:反リバタリアニズム入門 ビックマックで考える市場原理の弱点 (05/15)
  • サイト的な小咄 28 アニメやゲームなどに関係する暇つぶし動画集 (05/15)
  • CUT THE CRAP 第弐話 : テレポーター(後編) (05/15)
  • CUT THE CRAP 第壱話 : テレポーター(前編) (05/15)
  • 【◆25NC1ovscM】嘘予告 薄めの夏 (05/15)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 150 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 3 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 2 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第8話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第7話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第6話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第5話 (05/15)
  • 国内的な小咄 1525 北松江線の…… (05/15)
  • 国内的な小咄 1524 行くぜ和田山! (05/15)
  • 国内的な小咄 1523 篠山に行くなら歩きが楽しいぜ (05/15)
  • 国内的な小咄 1522 若き桜の果てにあるもの (05/15)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 5 (05/15)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十五話 (05/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング