スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最近の時間のなさをお伝えしておくと終電か始発で帰ってます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やらない夫の後輩はおかしいようです 第7話 せめて、責任を取れる大人であろう

目次 現行スレ

287 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:05:54 ID:ZptufZXw

          i゙ ゙̄i
          /___ヽ
           || !     ,.、
           || ゚    .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ||    | |
           ||    | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ⊆⊇    i_i\ノ´ー-'´゙ ゙̄`ー-'´, --
                  `ー、 ヽ ´  ゙̄`ヽ ゙̄、
                    \ヽ\ヾ  ; !  ヽ
                     \ヽ\ `゙ ´    ゝ-
                       \ゝ`ー─────
                        `ゝニニニニニニニニ
                         '-゚






              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_  \
           (●)(● )   |
           (__人__)     |       知らない天井だ……
           (`⌒ ´     |
            {         |        だが、まともな寝床で起きれたことに奇跡すら感じる……
            {        ノ
        __    ヽ      ノ          __
        | |=====>    く=============| |
        | |   / l      ヽ        | |
        | |  / /l     丶 .l        | |
        | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
      / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
   _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
  /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
 ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
/                   ノ |  /
                     /  |/




288 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:06:18 ID:ZptufZXw


             / ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
          (━)(━ ) .u | ガンガン
          (__人__)     |
          (`⌒ ´     |   いててて……あー、くそ、全然記憶がない
           {         |
           {       ij  ノ   確か、アル中に進められるまま、酒を飲んで……
.             ヽ      ノ
               >    く     えーっと、そこからどうなったんだっけ?
           / l      ヽ
          / /l     丶 .l
          / / l      } l   まー、でも、こうしてまともな寝床を確保しているのなら、理性がちゃんと残って――
     / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !
   _/     ` ヽ__  `-   ,し´   
 /    ヽ        `ヽー

























                           ,.-‐、
                       ,-―-<_ノ/ヽ-、
                 /\_/ '  ̄\ `フ_<二ヽ
               /    \      ト、ヽ、_/´〉
             /       \/  ̄/  `ヽ,/
                 /^)へ'⌒ ̄ ̄/     `ヽ,_
               ,」 ̄ノY⌒´   __,」         \
             __} ヽ「_ノ   // /`ー-r、_      \
           / /〈,-┴'  ノ / / / i / /lヘ\
              ノ /  /ヽー‐'´ ,// / /__l | // ‐、} i \__ 丿―-
            > └‐┘ iフ ̄l レl | | |/| //__   j l   | |`ゝ/
           \     /  /i| |l/|l  i/フr';;`イ / l | l 〈< ̄
             |   <   // /ヽ l  l ´`‐// // /⌒         …………あ、おはようございます
            \  \ト‐へ/   _゙   :::::...ノ//j( /
              ヽ,  >、_,∧   `'       ゙//‐'/       /
        l         ̄\_),ヘ      ∠i/ノ       /
        \           /-/ `  ̄ ( ̄/⌒   /   /
          ヽ       レ‐、_,/ ̄/  | /   /  /      【※AAの都合上服を着ていますが、実際は半裸です】
           ∨       o      {  i/   ( /

289 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:06:43 ID:ZptufZXw


            / ̄ ̄ \
           /       \
            |ノ  ヽ、_   |
          (●)(○ )    |
          |(人__)     .|   …………どおりで、ダブルベッドで寝ていると思ったら
             | ⌒ ´      |
             ヽ      u  /   つーか、え? マジで、え? えー、何? 何なの?
.            ヽ      /
.              >    く
           / l      ヽ   すみません、優樹さん
          / /l     丶 l
          / / l     丿丿  俺、昨日の記憶がないので、この状況について説明してください
     / ̄ーユ¨‐‐- 、_  / /
   _/     ` ヽ__   `ー'´{  
 /    ヽ         `ヽー








              _____ _
              ´      ` : .
          ´   :「 :、 `ヽ      : .
        /          \  : .       \
.     ./           \ : .        ヽ
.     /  :       :i|     ヽ : .     :ハ  :.
     ′ i |  |,   :i|:  ∨,   ∨  :! /  | :.
     :  ト !:| ! V: :i|   _.V\ > '"」   | ::.  :
     i  } ∨:|: ! ! ∨ i斗'" ̄乂, ヾr< l  | ::i.  !
 ト  } :7 {八,N!  V乂 、___ _ハ: |!:  ハ|:  !     …………それを私の口から言わせないでください、もう
 | { V  ハ「  :乂  :}ハ彳}V/示メ:} |! /ハ:}! : !
 |  ∨} :{7ハ    ノ   ^冖冖^jイ≧≦7  ,:i  |:i
.八  vi ./ /}v≠     , , , , , , | i: { イ|! N
  ヽ У  .イ:.l ' ' '、           |: :i 从 |: | l: !     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
  .ハ   ィ   ゝ    _ __      l  :!/(( j从:! |      ≫                               ≪
    }   ^ー-=ミ>         .ィ:  八 L≫{ |:.|     ≪  うぉおおおおおおおおおおおおおおっ!!?      ≫
   人        `ヽ> .., r<  j/> ´   { l八      ≫                               ≪
     ヽ       { i. //∧ .> ´     {/      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       : 、       ,.///> ´           {
         }    :{f> ´         > ´ `ヽ

290 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:07:10 ID:ZptufZXw

       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|   うぇいうぇいうぇい
    |        |
.    |        |    えっ、そういうことなの、マジで!?
.    ヽ      /
      ヽ    /     なに俺、『恋愛感情とか分からんから(キリッ』とか言っていた癖に!?
       /    ヽ
       |      |     下半身は正直だったとか言う、そういうあれだったの!?
       |      |









            -‐―‐-
        ´           `
     /                 \
    ′       ヽ        \  乂
    /            :\  ____    .\ {
   ,              !斗\iN^\ `    ヾ
   i      ,     ! ィ_, x≧孑ァ    }i
   |      ∨,    !  7才:frッ:.jリ{    八
   |:        ∨Ⅳ |   ゝ>冖^ i  :}/ }     まぁまぁ、ない夫さん
   l    ∨  ∨N从        从  N/
  ノ,i:     ∨ハ{ /イ           ;  i(      まずは落ち着いて周りを確認してください
  ノ从{ }i:  乂      ゝ       / ! {从
     }N }  i        っ  / j/N      それで状況が分かるはずです
.       }/}/八      `   ,    .!\
      / ̄^∨≧==‐‐-- =彡     ,/,{^ー-  .,_
   」⌒v{ : : : : :.∨/////i      :}   Vヘ: : : : : : .{      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  /. : : : :∨. : : : :.∨////,        /  ノ  \_/ : \     |  え? 何その、不吉な忠告      |
  }: : : : : : ∨. : : >==-‐ '′>ーく ./  ./. : : : : : : ヽ__   乂______________ノ
 .丿. : : :rく⌒vr"       ー‐=ミ \  ./. : : : : : : : : : 」: {
  〉. : : _」 ハ: ∧       ー-=ミ \  く: : : : : : : : : : /. : :{
 {. : : /. : (___): .:ヘ   ,____,,....  \ \斗._:_:_:_:_:_彡". : : : ^\

291 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:07:31 ID:ZptufZXw


           ―――… ´       ノイ   /               Y
                  ―……… ´       ′             〉
                             :            ∧
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `    r‐ …・・ 、;            /  \
                ――――    ̄` < ヽ.              /  ,, . :⌒\          【AAの都合上(ry】
                   .__   `      ` 乂.          γ´: : : : : : : : : : \
              ̄ ̄ ̄  ¨`             ー       |: : : : : : : : : : : : : : :ー―ァ
           =…‐-      /` 「拆㍉   `    \ ――‐|: : : : : : : : : : : : : : : : :.:(____
                    \ '   |:|ん芹斥、  \.   \   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    \ |:|{ lト-リi }\    ヽ` /   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :        おい、騒がしいぞ、君たち
                    |: \|乂こzソ   \   / ヽ    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :
               \   |    \`¨´      . /       乂____ ,イ≫=《: : : : : : : :         朝方なんだから、静かにしたまえ
                     \     `\      ∨             r====彳: : : :.:.>ー― /
                     \                  {    〉     i| : : : : : : : : : : :〉: : :/
        \                 \             ´     / ―一' i| : : : : : : : : : :/:.:/
.           \                 \             /二>ー<_》_ : : : : : : : :(/
                         ,ん芹斥       / / .{  r‐r ´ r‐、、: :  /
                      \  {   :|:|{ lト-リi }      \ \|  レ′ /  ,〉.У´         /
                      ヽ\!  |:|乂こzソ      イ .\   '   /  ` /     ヽ   /
                     } ヽ   |斤`¨´ -‐  ――\ ー‐- ___/    ‐ ,__//
              \.        |    |' イ´            ー――‐   /     ̄` }        \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
              \     |    ∨  ー―===ニニ__乂   \―=/     ̄ ̄` }         >                 <
              \     | |    ー――              `=/   ―- 、 }         >  二人目ェ!!?     <
                    ヽ    | ,   \     ー――― 、     〈   .      Y          >                 <
                    ∨  レヘ    \             乂___   \  ヽ_>_ノ         /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
                           、    ー――― <  >―――‐\    イノ
                           ゚            `         ゝー ´             
                         ` ー―――――――――――

292 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:07:55 ID:ZptufZXw



   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)      アウトだろー、優樹はともかく、ヴィクトリカはアウトだろー
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }       例え成人していようが、この体型の奴に手を出したら、アウトだろー
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ        ちょ、マジで俺、酒に溺れて鬼畜に成り果てたのん?
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)












:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>ヽ -― ‐-  、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}, ィ" ̄ ̄`:::::::::::::::`ゝ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ '"::::::::::ト ::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ノ">'"__''二ラヽ\::::::::::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::://  zニ 、 /:::::ヽヾ:::::::::::::ヽi、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ム'/f´'i l ∠ /:::::::} }::::::::::::::::},      失礼な、例えロリ体型でも成人したら合法なのですが
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: / /.z弋_},! |∠___::::::::l l:::::::::::::::イ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨ ::::  ´∠_____.::::::::} }:::::::::::::::i ヽ    あ、それはそうと、喉が乾いたのでスポーツドリンクを買ってきてください
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ、   ∠:::::::::::::::::::::j }::::::::::::::::}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::|/ ´  <、::::::::::::::::::::} }:::::::::::::::ノ',′
::::::::::::―――――- 、::::::: |   ::: f´'ド<:::::::::::::ノノ:::::::::::::ノi  ',      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:\ヽ、:::弋 } l ∠、_γ⌒):::::::仆; ヽ、\     ≫                               ≪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ>ニニ――‐ ヽ,_ ,)―― くr' )  ヽ、   ≪ 絶望の三人目がエントリー!? 何この、地獄!! ≫
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\" -<二ィ"., -―''¨¨"ニz_\   )    ≫                               ≪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >ニ-'´       ,,,,,,,,,,,,,,     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

293 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:08:20 ID:ZptufZXw


              _, ─ 冖 ─ 、 ,、
          ∠⌒>  ^´ ̄ ̄`^丶^ヽ
         〈 //    :           \〉
          /「//     : l :    .       ヽ
        厂/   l  :| :| :.     ;  :   :.
      〃:/    l  l| :| |: │  l:. l   .l l   :.
      〈 .:l  :l :|  |l :| |l; l|   |:l l   :l |  l
      ′:|. : |l |__ 」L|:イ ||   | ド」;. _l:| | l :|
      l  |: : || | | ′|   ′  ′ |  |:| | | :l
       | .: |: : |l l ==='   ,  '===|:| | .;l .;
       | :/∧ |l |:│            l |/〃/      ふあーあ
       | ⅥⅣヽ人 〉      '⌒V^,、   //.:
       / .:|」|」 .:| | 卜、   {: ::/ / /〉/|:|│       地獄とは随分な言いようじゃないか、君
      ' .:/ / .: | | 」ノ个 「∨ ' ' /〉 .::| | |
    .:  / /_厂厂ヽ⌒'┐| ′  /⌒厂》‐ 、      考えても見たまえ、綺麗どころに囲まれての朝方だぞ?
    :  / ///八ノ\_/⌒八    /⌒儿《,//∧
   .:  / /////八⌒|\,∠レ冫  /\/.:| .:|厂〉∧     地獄より、むしろ天国だろう
    ′////////〉个 .:l.: .:l:/  / l .::| .::| .:|厂〉/∧
      //////// 厂| .:::l :〃  /.:.:l .::| .::| .:|厂〉//∧   君が望んでいた貧乳ハーレムだぞ?
    /八///////\| .:::l:/   /│:l .::| .::| .:|厂〉////
   //  /∨///////'^《  /l .:|.::l .::| .::| .:|厂〉///〉
   /  / /∨/////   》 / :l .:|.::l .::| .::|乂/////
 //  /  /∨///    《 /厂厂厂厂厂/////∧






              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./      夢は、夢のままで良かったんデスヨ、ヴィクトリカさん
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

294 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:08:44 ID:ZptufZXw


     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__       というか、三人?
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |     なぁ、一人だけならまだしも、三人はねーだろ、三人は
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |    どれだけ俺の下半身暴れん坊将軍なんだよ、びびるわ
   /          {   /
  ./  /       /   {








           ト、  _,,.. --- ..,,_
          / '"´___    `ヽ-‐ァ
        _/  ''"´ - 、    `7⌒-、 `ヽ
      <´    ,  !  ヽ   |___ノ、  ハ
      /    / / |   ハー-|- 、  `' ト|、
     ∠、   /   !-‐ヘ.  /ーrテ‐r、    ./ ! \
      |.  ,'  /|-‐イ∨   ! rり八  |  |
      ',  |  ,〈,ハ rリ  ,   `"´ ,.,.ノ   八    |     えー、この状況で否定するんですか、ない夫は
       ) !/ヽ. ` ´    _   <.,__ノ   `> ./
     <.,__ノ ハ"    ´    / |   /! /  /.     まったく、最低の男ですね
        / ,  〈`ヽ.、.,,__,,.. イ  八-<//ヽ, '
        |/|  ∧ ∨ ,ィト、/|/  /`ヽ./ |      昨晩はあんなに愛の言葉を囁いてくれたのに
          ∨__,|  '二Y´)⌒)  /r┘/\./ 
         / | !  -‐、}/、/\ r┘/   ,ハ   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          | / |  rン||/  , '´ ̄` '     |   |   お前相手にそれはない        |
         ∨ヽ ト-':::::! |  | <O/      ハ   乂______________ノ
         ,'|  | \::::::| |  ヽ、 /     / .|
         / !  \/ ̄|/「 ̄ ̄`"ヽ- 、  ,'__ノ     ファッキン
         ! `    ̄/_」         /
        く|      /__/`       ,イ

295 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:09:10 ID:ZptufZXw

         __
       /     `
      ,           \
.     /   /   i: ! ,   :ハ
     ′ :/  : : ! ||i } :! :  ,
     } . f∨ i |∧{Tミ:{ :| i| i|
     }N弋ハ.| ! f拆^/从:,! :
     }ハ/ハ{/j从 ^゛  〈 イNイ
   /. : :.\ \   r .ィ^ }八    まぁまぁ、そんなに落ち込まないでくださいよ
  /. : 、: : : : :>f^ー<
7. : :≠ミ. : : /.イ \          酒の勢いとはいえ、合意の上だったんですから
.}./. : : : : \7. : : :/. :ヽ
{ {. : : : : ー=.∨. :イ. : : :{
{:.ト. : : : : : -=.V. :/. : :.ノ         それはそうと私、欲しいお酒があるんですよ
V. : \. : : : : : :v{. : :イ
:.V. : : :\: : : : :.∨ : {
 }. : : : : : ヾ. : : :.∨.7







               /⌒Y
          . -─x__/    /
       xく  / /     /
     / ヽ∠ /     /、
      ├ v‐} }/   ∠|_|_,ハ
      { {__,X´ス  /| T(
     ∨, >‐'ヘ \l_i| _/          我々も社会人だ
      // /  |\ Y^i〈
     ゝ/ ′ | ̄`ヽ.リ }          いちいち騒ぎ立てたりはしないさ、そう、誠意を見せてくれるのならば
       |ー个一'!::::::::::::::\
.      /|  |  i |::::::::::::::::::::ヽ r 、      それはそうと、最近、絶版だった本をオークションで見かけてね
     /i |  |  i |:::::::::::::::::::::/  \トr‐‐、
.    //i | i .′ j::::::::::|:::::::::{   __/ て.ノ
   //  | i/   /::::::::: |::::::o:|  / ゝ一'
 //  i |/   / :::::::::: |::::::o:|/⌒ヽ }

296 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:09:31 ID:ZptufZXw


     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__       あー、うん、オッケー、オッケー
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \    そういう流れになるわけだな、うん…………
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /
















    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |     弁護人を呼ばせてください、お願いします
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

297 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:09:48 ID:ZptufZXw


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

298 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:10:09 ID:ZptufZXw

                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|







      / '     ./    !l ! ヽ ヽ!   ! .ハ .ト  !  ! i|   l  !    ゙, ヽ
      / ;    /     ;、l  ,. -.!  i  ! l  ∨ヽ.!ヽ  l l     !     l i ヽ
       '    /     ./ヽ、 /,.ヽi  .! .! l ヾ茫亦ト、\l、.l  i //! ,'   l. !   ゙
       i l  '/ ,'     ./ // / ー, l  |   l.  ∨ェイリ `  リi  ,/ './!  .! .! li  ゙
       l i '  i     / // ,! 、 '!  !  l .!  ` ̄"      ! ./ー/'‐l / , '  !  ゙
       l  l  .!     ./ /./ / ヽ.ヽ! .|i  ! !         l/イf勿ヽ/ / ./    ゙   やー、どうも、どうも
      l  l  !   /,./ / / ,. ーl .l.! l .l            { `ーィ ,/// ハ   i
      i   '   / ./  / / / /! !l  ! l            '   イ, '/ //  ゙   .!   先輩の弁護人の祇堂鞠也です
       ,   /   .' ./  ,.' / ,〃/、.i l|  ! !   ヽ          /! l  /   !  ;
.     /  / //' /,. ' 〃./\ ! l l  ! l      ゝ     イ l  ! /   l  /
.     /  ,.' .// ,/   / /    ! l  i.!.l            /.l ! l .l     .! /
.    ' /, ',../ -、――、-‐ '" ヽ_    ! l .l l.l ` .     ィ ./  l i    .l     .l /    朝方から呼び出されても、嫌な顔一つせずに参上ですよ
   .' / 丶     ヽ:.:.:.:.:.ヽ  lニ\  .! ! ! l.l´/i ` !´! ! ,'  i ! .!  !     i ./
  , ,./.    \     、:.:.:.:.:.:.:、 !二ニニ\.! ! l .l゙、 l  ! .! l l   l ! .!  !    ,' /     我ながら、先輩想いの後輩ですねぇ
. / //.      ヽ    、:.:.:.:.:.:.:.lニニニニニi ! l .!,.-=二二i.! l !   !l! .! l |   .' /
. ; /       i    !:.:.:.:.:.:.:,'ニニニニニ|l l .!ニニ二二! .! .l   l|.!  ! !  ./ '
. リ/         l  . l:.:.:.:.:.:.{二二二二li .lニニ二二/\ ! .!   ! l   ! ! ,' ′

299 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:10:45 ID:ZptufZXw


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)       来たかよ、我がメシア
            .|         ノ__
            |     _/  ̄\ヽ     お前を待っている間に食ったモーニングは、絶望の味がしたぜ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |    さぁ、俺の冤罪を晴らして、ダンガンロンパしてくれ!
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ








            / / .:.:.:.:/  .′ | i .:.:| .:l  .:.;.:.:./:.:/!:.:,:.:.: .:}′ .:.:} } ヽ/
         /  :/ .:.:.::/″ .:.:|   .:| :ハ:.:ム :l、:. .:.:!.:/{:./-!/リ:.:,:.:/  .:.:.:′|/  .:
.        /  :/ .:.:/ / .: :.:.:|:. :i:.:l、{ V-リ、∨:.:!:{ `' ,-{_V /  .:.::/ /   .:.:/
       〃 / :/  .′:.:./.:∧ :|:.:{ィf斤不` \{リ   イ斤圷″ .:.::/ '    .:.:/
        {{ //   .′:.:./.:/ ∧:V代V:::::ソ   |    V::::ソ′ .:.:〃  .:.:/
      〃 /    i  :./.:/xf⌒{ヾ ¨ ̄        ` ̄′ .:.:/′ .:.:/
      i :,″     |  :{:/,.:{´ハ  """         """ /  .:.:/ .:.:/|
      | |  /´} ,|  :|/.:..:\、'.     f´ ̄ ̄ ̄`, /  .:.:/ .:.:/  |     はっはっは、超高校生級の希望をお見せしましょう!
      | l  .′ { ∧ :V.:./.:.:./`ヘ    ヽ      / ′.:/{ :.:/:   |
       ヽゝ |   |,/ ∧ :.:∨.:.:/.: .: .:.>、     ` ー ´ i :/イ:.| :.:l:.:   ト、
.           |   l' ./ 〃、 :ヽ/:.:.:.:/ .:.:.>    `   ,| i:.:|:.:| :.:l:.:   | i|    大船に乗ったつもりで待っていてくださいよ!
    r― 、  |   |,/ {{ :.:.\ \/ .:.:./ .:.:.:.}` ―‐ ´,| .:l:.:|:∧ :.:' ,.:  | l|
   ノ    ヽ|   | / 〉.:/.:.\ \:/.:.:.:.: 〈工}>x<工| .:i〉j,'.: ゝ、__ヽ__!ソ
.  (ー' ノ、  |   |/  /.:/.:.:.:.:/.: ̄`::{ ̄ ̄`ヽ`V}´x<! :{ ̄`}:.:.:/.:.`ヽ|'ヽ     はい、そんなわけで三人娘の皆様、どうぞよろしくお願いします
.  `{ ̄ `ヽ !  /  /.;厶- 、;__;>〈     ハ H/  廴ヽ_厶ィ.:.:.:.:.:.:.} }
  /´|   ,'  ´   /  ,'´  /  //   /}     、{ ̄{       ///`>、_j>-、
  | |  {    ,{   i   /  //   /(___ノ ̄`>、___〉/  //  / ハ
  | ヽ .}  /   | /  //   /く´     / //   _}′ //  /  '  ',
  ト、 { ソ  /     | ,′ ,{/   // \ / // ___,ノ//  .//  /      !

300 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:11:05 ID:ZptufZXw


         ,': : : : : : : : : : : :. ‐、_〉-r ‐ ∧ : : : : \ : : : : : ´:\:|   ヽ
            i: : : : : : : : : : : ⊥/   |   | ',: : : : : :.:\: : : : : :./」._ _i >r─‐ 、
           ! : : : : : : : : : { / .  :|   |  ヘ: :、 : : : :: :. ,: : : : |   / ヽ j    i
          ',: : : : : : : : : :У :i  . :|   |  i .: : : : : : : ::\ . .:レヘ        _j
          '.: : : : : : : : /     :i :|   |  |  \ \ : : : : ヽ: l   ヽ     ∠ノ
           . : : : : : : ′  | || :|   |  |!   l\ \. :<  ̄!   / ゙ ー'   `
               .: : : : ::i   :| || :|   |  l! . 斗‐:l\ \.\ \_/フ!
            \: : ::| i   | || :|  !  / ィ::::ヾ ア\ ゛ !ヽ人´/  | ̄ 了T´
                  \ ! !: ! :! 斗┼__ ゝ‐  " {r‐イ! :| :i ヽ/  /「\ /\_/、/     話には聞いていたが、本当に祇堂の長男と縁があるとはな
                | |l |  V< 7r‐1`     ̄ ./| :| :/  //|、_/:|\\
                | |l |  |_ヽ ゝ‐' .        /丿ノ/  . イ: ! : : | : :|: : :',: ヽ    やれ、ない夫の人脈の広さもここまで来ると驚きだ
                | | 」: イ T!           `  / /l |:|: : | : :|: : : i :
                     V´   | l:ゝ.     っ    /∠i  l |:|: : | : :|: : : | : 
                        ̄|   > 、   _r‐≦<}`y‐、l |:└‐z__ト----     そして、その長男をこんなことに呼び出すとは、私も思わなかったよ
                         |  ! . " フ(/::: ̄ ̄:::\ノ-、:    |::  | |
                         |__f  ̄ノ>:' :::::::::::::::::::::::::: \'     |::  | |
                       |   7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、!      |::  | :     ともあれ、このたび、処女を奪われたヴィクトリカだ、よろしく頼む
                       >‐/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     !::   |
                       /:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    :   |
                         i:::::::::::::::/::ー::::::::::::::::::::::::::::::::::/!         ',






            _ __
         , ´ _ ―-    >、
      ,. -'. <::: -―-<:::Y⌒r-,ヽ
     , '   f ´     、  ヽ ノ ハ
    /   ,l    l   .iヽ  l `´ヽ 、ハ
   ,/_ イ l _ゝ__、ヽ  .j__V_  ハ 、ハ
     ヘ j .っ:::::::ノ  `レ' っ::::::::リ   ヘハ_>
    ノ  ,'  ー       ー l    .V      同じく、古明地さとりです、よろしくですね
   `Z_ l       __ _,   レi   , 'l
      ゝ _         _ ,.ノ_>´ l
          ̄r-Tr v=、下―、    ノ
          X i ヽ /_/, `X  /
         / `lヽ、vY:::::::ヽ' ゝ '        (高速思考と並列思考による混雑思考……なるほど)
       ⊂〈_ l  .Ⅵ<●ノ-ノつ
          _7 `ー- ` ̄ \          (ない夫に私の事を聞いて、対策はしてきているというわけですか)
         f´    o     ヽ
         ヽ、   o   _ >´
           ` ‐t-r-‐ ヘハ
              U   `J

301 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:11:28 ID:ZptufZXw

            __,.. -‐──…- ,
          r¬/     / /     `丶、
         _/ ./      // /    \ ',  \
       /   /     // /     ヘ \.   ヘ
     /   l     / ./  l   ∧  ヘ ヽ   ヘ
    ./    .!    /  /  /l ./  ',   ヘ ',   ハ
    '            ,' .,ム| /   .',   ト、 ! ___ハ
    |          !  l/ / ̄|/=x、   ', .!. } `¬´.!
    |     l   |  l /z===x      V  .! / .| |
    |  |  |   |  l/!弋rzリ`     =l /  | |
    |  |  |   |  /.}        ィ==xVl ./| |
    |  |  |   |  |/         弋zリハ.! / .! l
    |  |  /!   ∧ .l         、  ,'::レ' l ./
    |  | ./ l  /、 ∨     、       .,': :/ ,'l/     実は割とまんざらでもなかった、優樹です
    |/|/ .! /  \      `  '  ,..': :/ /
  r─'´ ∧ .!/    \       . ィ: : :/ /       噂の後輩さんに会えて、嬉しいですね
/∧     ∧       .へ、 __... <: : /: :/ /
  ∧    ∧     ハ.: :.}: : : : :.l: : /|::ムィ         今回の件ではお手柔らかに、どうぞ
   .∧     ∧    / ヽ/ : : : :/|: / .l/
    ∧    ∧   {    \./ l/
    .∧    ∧  ',    \
      ∧    ∧  ',     ヽ
      ∧  ,__/   |      l
        \{  リ    !       |









      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |    なお、今回に関しては俺はへっぽこなので、よろしく
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |    結構なショックを受けているので、冷静な判断が出来ません
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /     ついさっきも、タイムマシンをトイレに探しに行こうとしてました
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |

302 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:12:10 ID:ZptufZXw


            -‐==ニニ==-、
       ,. -=ーv'    -‐===‐- 、 \
       / '//癶 / /       ヽ ハ
.      {// //' /  / ' イ       V小/`\
      | i'/从/  / !{ l         ii {ミハヽ  }
      | { } }i {介マトN、 {/}ハハ不 }} {ミi } }  !
      | | 川 f斤元  }ノ 斗ミ从从 {ミノ {  |    俺個人としては、先輩も人生の墓場にくればいいと思うのですが
      | | イ'^! !ゞ=='   }   {ム'フ'〉j | /  |   |
      | | 八ハ. | "        `¨ イ {ハ.  |   |    まぁ、めったに頼られることがないので、張り切ってみましょうか
      | | }| l小{   、- 、    / ,'イ   |   |
      | | || l i少、   `ー'´  / / / }   ! ,/
        j,ノ || l i } |7`ヽ..  イ { / /  {  | {     さぁて、状況はこちらに来る前に電話で先輩に確認させていただきましたが
.         || i i | | ̄`ヾT卉'イ/ /   l   | |
   /⌒ー'T¨下´}ノ    Y  {/ート、__!_」_/
   / l    ||  | 广>、____j_,.イ  {     l |      では、先輩の記憶の空白時間、何があったのかとお三方に説明していただきたいです
  ,' l   ||  | 〈   }_」二.___ノ   }   l |
  }     ||  | { ̄ / \  `7  |   l |
  |     ||  ヽ `ー'′  \/  |   l |










l  /     :!   l   :!  :{       :/ /   :,ィ   :/     `ヽ
∨ :|    |  ト、  :|  :{       / /  //  :/  l   !   ',
. ∨{    人从| ヽ人  :{:.    / / :/_,/ , イ   /  :/     .:!
. Ⅵ    .:},ィf竓芹ミメ\ト、   :/ //ノ乂/ / , イ  ,イ     .:|
. ∧     ∧{_,ノ::::::::}   Ⅵ/ノル',ィf竓芹ミメ,/ } :/ :!    .:|
. { (∨   :\|乂::r' ン       /    {_,ノ::::::::}\ '/ :/ ,'       !
  ', `∨   人             i    乂::r' ン  '//-‐y     ,'    もちろん、何の問題もありませんよね?
  ヽ`∨  ∧                    ・  //rく /      :/
.    ¨∨  ∧                  ,イ}⌒ /      :/     オレがお三方から、『個別に』話を伺ったとしても
.       ∨  ∧                  /, ノ/     :/
.     ____,∨  ∧               / } イ     :/      
_, イ:::|.......}   ∧ ヽ              /ー' /     / 
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :i       ̄      ∠- ┐'/     /、 __ -‐
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|\         .......´ ::::::::: ∨    /.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:.
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|::::::>----<::::::::::::::::::::::/   :/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|::::::::::{::::::::::}:::::::::::::::::::::/   :/|::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|::::/ `¨¨´\:::::::::::/   :/.... |::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

303 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:12:33 ID:ZptufZXw


         , = ,二二 _丶、
      , ィ彡'′::.::.::.::.::.::.:::`丶、、
.     , '//::.::; -‐ 77了 ̄ト 、::.::.::\
    / ,' ムイ l | l | l |{!::.::.:l} l| lヽ::.::.:}、
   ,′i |l l l l l l | l |{!::.::.:l} l| l|{i`ヽjハ
    |l l i |l l | | l l | l l{!::.::.」} !l l|{!::.:l}l| |  
    !| l i |l l | l | l | l l丁丁! l ! |{!::::l}l! !
.   |l| l i |l H┼k | l | l H┼H-!{L::」l| |
.   !i| l i | れフ卞     やフ下j l| ! l|     ふむ、そうだね…………
   j八トヽヽ ゞ-′    ヾ-' / / ,' /ノ|
  ,'ハl トr-ヘー'           `ア7了,' |     (これは少々厄介だな)
  / ! l l ! l| 丶、   -   , イl ,' // ,|
. / ; ! | l l ll l| <>  _  <l>j !レ / /l |     (ぶっちゃけ、酒の席での思い付きだから、確実に矛盾が出る)
/,'/ j/ハヽjl ル-Jj几几几爿厶 j/ / l| !
,'/; // ハ>イ/冖-=-=-=-=冖ミ/ /、」| |     (一人の話に口裏を合わせるのならともかく、個別ではさすがにぼろが出る)
// >:'´ ノノ __     __ / / l::.::`丶、
/ /:::...:::ノノ^ミ=x、       r彳/リ l::.::.::.::.::
 ':::...:::ノノ::.::.:'⌒ヾう___r'⌒7/八(::.::.::.::.::    (これは個人の腹芸に期待するしかないな)
」|:::...:ノノ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:::{ l {::.::))::.::.::.::.:













   '                                 ヽ
  i               i       ト、    、
          i     ',       l  ヽ   ヽ       、
  !         l   , /l     /, ! _ヽ .!.ヽ    ヽ  、
  :     ヽ  /∨ /リ-l l∨  / ' ´   ヽ| ト  ,  ./ ヽ.i
.  !      、/ ,. V/   l' V /          ; / l ./  ヾ
   l      {   '   __ V     ,.-== 、 l /、j/l
.   !    .i   ヽ  ,.-''" ̄`           '|  \!
   l   f !                     l   :      あ、すみません、さすがに4Pは嘘です
    l .i ' !\./、          _ 〉      ,   i
    !|ヽ ヽ!/\、                     /     :      酒の席でのドッキリを仕掛けただけでした、すみません
     !  、 .l     、     <   ノ      イ     |
        ヽ.!                     / 从 .ハ .!
        \    l. l    _      /l /;V  ∨ リ
          ヽ  .!ト',             !            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            ヽ人 _!           l_            |君には腹芸は無理だったな、うん   |
           _-ニ!           lヾ>__         乂______________ノ
       _-=ニニニ二\            lニニニ-_
    , <ニ二ニ二二二二二\ ̄`   ´ ̄lニニニニニ‐_、..、

304 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:13:29 ID:ZptufZXw



         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |    はい、高速勝訴
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /    オレを崇めてもいいんですよ、先輩
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |






           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、
      >(ヽ >   <    :」_,L_
      (_ `.′         /、ノ  )
     / i (_,、_)    / /  「       流石だ、後輩! 輝いているぜ!
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′
     (   ゝ __/    ./       やっべー、輝きのあまり、目がくらむわー
     ` <___       <´
          ∨     ハ        あー、今、超空気が美味い! 体が軽い!
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一

305 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:13:50 ID:ZptufZXw


               /⌒Y
          . -─x__/    /
       xく  / /     /
     / ヽ∠ /     /、
      ├ v‐} }/   ∠|_|_,ハ
      { {__,X´ス  /| T(
     ∨, >‐'ヘ \l_i| _/
      // /  |\ Y^i〈        やれ、これは仕方ないね
     ゝ/ ′ | ̄`ヽ.リ }
       |ー个一'!::::::::::::::\        元々すぐにばれる予定のドッキリだったからね
.      /|  |  i |::::::::::::::::::::ヽ r 、
     /i |  |  i |:::::::::::::::::::::/  \トr‐‐、 
.    //i | i .′ j::::::::::|:::::::::{   __/ て.ノ
   //  | i/   /::::::::: |::::::o:|  / ゝ一'
 //  i |/   / :::::::::: |::::::o:|/⌒ヽ }






              _,,.. -─- 、.,__
       (ゝ、..,_,. '"´         `ヽ. /|
        ,> '"   _,,,......,.,,_ (` '⌒;   ∨ |
      / ./ '"´ /     `\/、   /
     /  /   /  |   | ー-  /| \   ハ
   </  /   /イ |   |ヽ.__ / !  \  }
    ,{  ∠、  '  |__∧  /|ァtテ=ァ  }  `' iー- 、
    八     ,  |rテ=ァr\|  ゞ-゚'´| /  |   '、  }     まぁ、ぶっちゃけ騙しとおすつもりもなかったですし
   ´  \   \| ゞ-゚'      ""レ'  /    ヽ./
      ,>、,__,ゝ"   '      ∠,. イ!     }      驚く顔が見れたので、それで良しとしましょうか
     /  ソ  ハ     r‐、   ,|  八  ,  ,ハ
    /   ∠、  人       / ! /-- 、 /レ' |
   .{     レヘ、  `l.7ァーr,イr/レ'     ヽ.  '
     、      \/∨\_r} // ./ /    ∨      
     \     , -‐─l7| |/   /|/        ト、
      ヽ  /     /| l/|   ,r{/!        /| \
       } /      (`'⌒ソ´   | __    '  ;    ',
        / |  , --、 |,'ヽ/` ー ァ'"´  `ヽ/ ./___.ノ
       ;'  、/ r-、j |{  }     ;  く_()) ; /{
        、 /  ̄ ヽr!| (')   人     ノ .'  '、
        ,r{  r、ン´}ハ|  { .// `''ー '" ム  ヽ

306 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:14:35 ID:ZptufZXw



                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!      では、ここからはマジな話にしましょうか
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\     ない夫さん、昨晩私たち二人は貴方にセクハラされました
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .)  
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /   それに関して、ちょいとばかりの誠意を要求します
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j








   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│   別にいいけど、流れを説明しろよ、流れを
 |     ` ⌒´  |
  |           |    そのセクハラの程度で、俺の誠意のランクが決まるから
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

307 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:14:57 ID:ZptufZXw


     |  |       /\_////////////__/    //    /
     |/ヽ    /   ||////////>´// `>x</      / /
     |  ./ \/|   ||////> ´Tアて~㍉< / /   /  ′
     | /     /|   ||> ´ // lK// 7 ヾ ヽ∠   /  /   /
     ∨   .//|   lj' / / //  ゞーク       `ヾ ─- ./ ' /
   //   ./  |  / / / i|   |、  `        爪`ヽ .// / /    ざっくり説明するとだな
  /  |   |  l  / 厶--、{{__|.ハ           仏7 /`<  / /
      |   厶..__l_./ |\  ∨/ / ノ、        ゞ /  ト< ヾ /     優樹が君に口移しテキーラをやって、自滅
  、__>:::´::::::::::::\_>x\ // i i' }       ′ .′ / `ー'′
  ///:::::::::::::::::::::::::::::ヾー┴r/ l  | | |   rっ     八 /          その後、明らかに正気を失くした君が暴走開始
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ノ{′   | |         イヽ/
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ハ      {     . < }             周りに居た、私たちが被害を受けたと言う流れだよ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/ {      }`ァ ´     ノ









            |!       __ r‐、/        \
            {!   Y⌒ヽ\人          ‘,
           ',  r=、   )__} \ /  ̄ ̄ ̄ 、 }
.             ‘,  |  ヽ {⌒i\/            |
.              \|    >|  )Y             |      具体的に言うと、私の場合は『高い高い』された
              乂_/~ヾ_//}_」>──── ´/
                   {  }. / }          /      嫌がる私を無理やり…………
                >r'Tヽ/ー  ____ /~\
                 { l |  |  |  | | | l | ‘, }     中々あんな屈辱は味わったことが無かったよ
                 /⌒>、{  |  |  | | | |__|_У
               )/:::::::| `ー'ー‐{_i⌒ー' ̄  | |::',
             {/ ::::: ノ!  |          | |',:‘,
            /:::::::://i  |         /∧}:::',
                {::::::::: // l|  人 \     .// ‘,::::}
.              ‘,:::::://  |   \ \   //   |::/

308 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:15:17 ID:ZptufZXw

           __
        , -''´ Y ミ丶、
     /`'´     、`ヽ ヽ_,、
    ./ イ/ //    l 、ヘ ヽ  ヽ
    ./ / ! |メ人 |  /l l人! |ハ |
   |  !rl  r==ミ从ノr==ミ |ヽ' ! !    高い高い(隠語)とかじゃなくて
   .! |.!|. |::::: l   :::::: | |,イ| |
    ', .! ト、 l、  r―‐ ァ ,| ||.! /    普通に、子供をあやす時にやるあれですかね?
     `∨ ヾ个ト_=_-イ/,′! |/ 
     |  |l lrィ≧{}≦メィ   !      あー、確かに、成人しているのにそれをやられたら、恥ずかしいかもですね
      リ l |   ',:::::/ |  |
      /  l 人   ∨   ノ ,八







              |!: : : : : : : ) > ´ .,' :/ ,' ∨: :.',: ‘,ヽ /¨{ __
               |!: : : : :.:.:(// / ,/  :| ,/   ,∨: ‘,: ‘,} | ./ ._/
              |!: : : : : :/ /  / ,/   |/   //,∨: :./\|/ / /ヽ
                  ',: : : : :/ / ,' / ,/!  i |  /// ,'∨/  ∨ ___|__.}
                ‘, : : :i ii |! |  | |  l | ,,斗'/ /  .{   {   ̄/_}
                 \: |l i|| |! |`t=-   ___,,, .7 /‘,  , !   /、/
                  `|l l|| | ハ __,,,  ~ ̄ ./, / /\/ \ |/!    その通りだ
                  `TTT.Y  ̄ '     /// /  /\  ././
                   |,从八   -、     ̄>' /:| :|\_|/     謝罪と、誠意を要求する
                         |\      /  / | | :|  l| ',
                         /  !>、___ ..ィ -‐ ~ ̄ヽ┴-|  l|  |    私はこれでも、一人前のレディなのだからね
                     / .〈~   -={ |─     /::::::: |_」  |
                       >‘,   ノt '、     {::::::::::::::::::`ー‐'    それ相応の扱いを心掛けてもらいたい物だよ
                   /:::::r'{  /./|! ヾ  ̄\/:::::::::::::::::::::::‘,
                     /:::::::}ニ\i/./|  | `ニ二ノ:::::::::::::::::::::::::::',
                   /:::::::/ニ/  /:/  .}::::::|ニ{:::::::::::::::::::::::::::::::,

309 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:15:36 ID:ZptufZXw



            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)
          .| U   (___人__)            半裸で人の布団に忍び込んでおいて、今更何を……
           |     ` ⌒´ノ
           |        |_,-‐、_ -、       あー、はいはい、わかったよ
          .人、      厂丶,丶 v 〉.
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ        俺にも責任はあったよな、悪かった
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )      本の件も前向きに検討しておいてやる
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i      んで、そっちのサディストは何だ?
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',  






                  _、‐    ̄     _
                . . . . . . . . . . .  ´'
            / . ;:: --―――-- :;_ : : : : . \
           /  ./    _,,....,,_  `ヽ::: : : : : ::、
.         ,′ : レ''¨´ ̄: : : : : : : :  ̄(⌒⌒)_ : : : :.
         ′:: :: ::∧: : : : : : :、: : : : : : \/ii_ : : : ::
        l: : : : : ::| ∧ : : : : | \: : : : : : :| : ll_ : : : :l      今思い出しても、ひどい所業でしたよ
          :.:.:.:. l:.:.|-‐ヽ- :.:.:.l -‐\‐-:.:.:.|.:.:l.l:.:.:.:.:.:  
           :.:.:.:.:l:.:|  -\ :.:l  -‐ \:.:./.:.,l l .:.:/:′     ヴィクトリカさんの心を折った後、貴方は私に笑顔で近寄ってきて……
          l:、:.:.:l八卞亡ン\   弋亡フ:.:./ ヽヽ :′
        ノハ:.:.:、:.\  ,      /: /.:.:.:.:.ヽヽ
       / ハ:.:ハ:∧          _;/.:.:.:,:' :/ j .j       そう、嫌がる私に無理やり…………
            :.:lハ:.个:. .  、   /.:/.:,:' ;′l l
           lノハ:.| |:ハ>  イ/.:./:./    i i
              ':|  V_」   //|X    l l
         z======//ノ   / l    l l
        //.    ィ7 厂  /   _/   ト ._ l l
      i .i   ./ // フ.r.t<__    ./ / /‐l l
      マハ  / x仁二´/∨\ \  / / /  j j.,
      マハ./ /      / /.   ヽ /∨  /// ./. ′
.        マ/ /     /ヽヽ__   / 〃//  l
        / '     / ./ /     ヾ二二´_ノ.   .|

310 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:16:11 ID:ZptufZXw


       |
      / ー    ノ!   __
     ト-'     / └''"´     `l⌒)、 、
 __ノ     ,  ´ ,.  - ''"´ ̄ ̄` .|___)  \
 \    <   /   /       |   `ヽ. ハ
   )    / /     |.     ',  ハ   ハ  \ |
      /  |  /  /\    | /ー-</   メ、
    ∠、 .   ! ->-'\. /´ i⌒ヽ |  /  !\
      ',. ヽ.  | 7´ l⌒ヽ ∨  弋_り ハ/   .|   ヽ.    真心を込めて、日ごろのお礼を言ってきたのです!
       |.  ', レ| 弋_り  .    ‐ ゚∠ o  ,ハ   ',
       |  | ∧`oー   ,. -─ 、 //(`ヽ、  ○ |.    !
      八 ○ |//   |/    )  / | ト、'  /   .|   それも、一言二言では無く、三十分単位でじっくりと!
      .〈r'´\ ゚/`)    `     / / //〉 |   /
       .\  .ソ| `ヽ`7ァ=┬‐ イ/    /⌒ヽ   ,'
          /.  \   \/ ./___/|  _/  ̄\ノ  |     ああ、なんて卑劣で恐ろしい所業!
       /   \/||  ノ;ハ|/\八/ ヽ   /ト、  |
       !   ,' || /:::::| |'⌒⌒)/\   〉 '´ !ハ /     人間として恥ずべき行為!
       |    |  !!::::::::::::! !\/ |  `/    .! |/
       ',  /|  ',',:::::::::// /  !  /      | ./
       \/   \_/| ,'.  └-ト、     ∨
          〈       / |    八      〉






      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      すまん、それに何が悪いか、いまいち分からん
  \          |
    \       /      ちゃんと説明してくれ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

311 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:16:47 ID:ZptufZXw

            _, -‐ "´ ̄`" ー‐- 、
         < "´  _, --‐-- 、.r-y‐i  \
        /  ,/,, -‐" ̄"‐-ゝ、_/、ヽ,  ヽ
          /   /,/i   ヽ    ヽ  ヽ`ヽ, ヽ、
.       / i /´.!. ',    ヾ、_, -‐" i   ヽ ヽ ,ゝ
      ∠.,イ |. ', 人  __/ヽ! ヽ!  |  ヽ, ', !
          |. i `"‐-- `ヽ、! ≡≡ .つ"   _y i
          ! ,! ,/ ≡≡     /// リ ! /   __|__.!__    私みたいなひねくれ者が素直にお礼を言われたら、恥ずかしさで死にます!
          レi/⊂ /// , -=ゝ、   レ' , (__  .ヽ
         |.  (    i,'´  ヽ,._,,イ /i/(___ || |||  しかも、心に偽りなく語るから、余計に恥ずかしいし!
       __|/'、 /、i.--i゙---、゙´ /゙、//,(___ |||
      /,, ─"´ /`' i  {ヽ  ,ゝく ,, --、"(__||| ||    嫌だって言うのに、その内真顔でしみじみと語ってくるし! 
    / /´     /  ヽ  {ヽ,./=,?__i゙.(●) i __|| ||| |||
    | .|   r" 、    i "´  `||=.ヽ---゙(__ ||| |||
.     |. | , ‐' _ゝ、!  /.     || //ヾ, (__   |||     もう! あれは本当に精神的凌辱と言っても良い所業でした!
────/ r"´ ヾ___ゝ,‐'──────‐‐(__  ||| ||
        ', ./ ヽ λ ',__!          て (___, ノ そ
      ヽ!_, -、! ゙,ゝ"            ノ       (
       ヽ-゙‐'゙´                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒






        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |    はい、お前に関しては安定のスルーで
     r-ヽ         |
     (三) |        |    気が向いたら、飯でも奢ってやるから、黙っておけ
     > ノ       /
    /  / ヽ     /      …………ふぅ、でもまぁ、蓋を開けたらこんなもんで安心したわ
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )      流石の俺も、朝チュン展開には耐性が無いし
       |\   /|
       |  \_/ |

312 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:17:10 ID:ZptufZXw

   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l     オレとしては、それくらいやらかしてくれた方が嬉しかったんですけどねー
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|     やれやれ、結局は何もなしですか、つまらない
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i    先輩もいい機会だから、恋愛感情とかすっ飛ばして結婚とかすればよかったのに
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _









     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      馬鹿言え、結婚は一生を左右するイベントだぞ?
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      確かに、もしも一夜を共にしてしまった相手が望むのなら
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }       俺だって相応の誠意で対応するつもりはあるけどな
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

313 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:17:33 ID:ZptufZXw


                           `´
            ´   ´               `
         /   '    ,.'   、           ヽ
.        '   ./      / 、
      /        ,.'!    i
.      '    '     { l  i  !       :.     ,
.      '     .i     ! l !.l  !  .!       ::.
      '     ! .l   ハ.l リ l i /l :     ! :::.
.      l   :. |  l   .l‐l|  ̄.|  ,' !:: : .i   l! ト.! i
.     l  l :::.: !  ! l l  !  リ'V .l:::.: !  l! N  l. i  !          あ、そうなんですか!
         !:: :. l  l 、. l ,ィ‐=ー- .|!l:: l  .l/.ノ !l .!
      l    :.   ! ヽ{  ' ∨リノ  リl:: ハ   .l ' ! !}从 ト、          …………そっかー、そっかぁ
       l l  ::..  ヽ       , , ,  | ,仆、! .!{  lト lヘ::l',!
       ', !  ::l、 ノ        j/ ' ヽ ソ  リ ///\
        !ヽ! .! ヽ` 、         /ヽ!   イ/////\_
.           ヽ!  ヽ',  ー '        、  //////////,ヘ、
.            `   `    _    / >'//////////////,ヽ









          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .| 
        !  (__人__)  |      …………えっ?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

314 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:18:02 ID:ZptufZXw


               /⌒Y
          . -─x__/    /
       xく  / /     /
     / ヽ∠ /     /、
      ├ v‐} }/   ∠|_|_,ハ
      { {__,X´ス  /| T(        ない夫
     ∨, >‐'ヘ \l_i| _/  
      // /  |\ Y^i〈         言っておくが、私が覚えているのは酔っぱらった君をベッドに叩き込んだまでだ
     ゝ/ ′ | ̄`ヽ.リ }
       |ー个一'!::::::::::::::\         ドッキリ自体は酒の席で企画されたが、実行に移したのは朝方だ
.      /|  |  i |::::::::::::::::::::ヽ r 、
     /i |  |  i |:::::::::::::::::::::/  \トr‐‐、  その間について、私は別室でさとりと共に寝ていたから、何も知らない
.    //i | i .′ j::::::::::|:::::::::{   __/ て.ノ
   //  | i/   /::::::::: |::::::o:|  / ゝ一'
 //  i |/   / :::::::::: |::::::o:|/⌒ヽ }





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   …………あのさ、ホテルの部屋割りってどうなってたんだ?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   流石に、あの一室に全員泊まっていたとは思わんかったが
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    な、なぁ、さとり。お前なら色々分かるだろ? な?
        └'`{  .   \.|   /   i   
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

315 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:18:23 ID:ZptufZXw

                     `ヽ、 _
                       \ヽ、
       ______, - ―― 、   \ヽ
         ̄`ー、   /     , -‐、 ヽ  | |
        / ̄´./  ∠_//‐::、.:.:.ヽ ∨<
       /   /  /   ′` ヽ、::Y´ `i__ ヽ
      / //               `|    `i `、
    / /                  |   __/、  、
  /_        / __/ |      ̄ヽ`ヽ ヽ_|
 // / , ,-‐┼‐ ィ´    /`Τ ̄ ̄`   |:::| `iヽニヽ_
 ′  | /    |/ `|  / ―-,| /| i   ∨  | \`‐、ヽ、 _
     | /   ∠-‐ l/ =r'i ̄dハィ |/    \ | 「´`  ``丶
     |/    |!T ̄q    ! 丶  | /   i     ∨ |
    /ヘ    |'!ヽ_ン      `-‐'´/    |     l /      知っていたとしても、あれですよ
    ' 7 \ N、!""  '    ""/     /   / //
   /  , へ|.:.:.:!    _ _   7   /  //         それを言うべきは私じゃありませんし
   / / |/|.:.:.:.:.`:....、       |  /.:.: //
   l/  '  ヽ!ヽヘ.:.:.:∧`i     |/|Z/Vへ!           ぶっちゃけ、当事者同士の問題でしょう?
         /ヘ |//`7    /  |/ー、_ /ヽ,
        〈ヽ∨ ̄   |  /   ′  /ー、,/、
        く^く/   /`v´`ヽ         /-ー7   ヽ
      、ヘト/     !     /       /-、/ /⌒l
     i⌒/ ̄   /\, イ        .ハ 7'  /   |
   /ヽ/      /   || |       / `<´l /     |






     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)       正論をありがとう
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)      そして、この時ほど酒で記憶が飛ぶ体質を憎んだことは無かった
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨      
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|

316 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:18:44 ID:ZptufZXw

          ,  ≦ニニ ―― .、
       ., =― <     `  、 ` .、  ,,、
   __/ ,, ィ   ''´ ``  、     >イ  \
  /  {/ /            ',   Lマ-、\ \
 ./   / /             ',  ', .j ム \  Y
../ .//         .}  }  }、 i    ',/ }.i  ヽ .}
.i  //   {  il .|、  |.マ .} 、.}‘,.i   .}   i  マ .}
.i .{/    {  l .Vl V .| } .} .マ. ‘, }   i   .i   マ.l
.| i./  .} {,,ィァ、マ ヽ .l  Y'芋芋芯   {ヽ .i   .}.i
.{ } il  .} 《 示心 .} マ   {ェ-イノリ   | 〉} i   }    先輩、先輩!
‘,l |i  }.} ヽヽ=" .}    //// ィ   }.イ } .i   ノ
 マ ',{  .}.ハ `///       ム /    } ./ .i       こういう時はですね、素直に聞いてしまうのが一番ですよ!
  \ {   ヽ    _ _,   .ノ   } }   ',
   ヽ  i } .}≧。、   ,, イ .//  /} / .}  ヽ
    ',  i ./ .j ', ノミ} ̄  jノY/  /.}/   ヽ.‘,     くくく、下手に誤魔化しても良いですけどー
    .}j i  / ェェヘ {´Y  ̄ム' }i|  /j/ヽ   }i ‘,
    '/ } / ̄ ̄ 、_ .〉 -===、 .,' /  }   l | ム     先輩はそんな無責任な真似とか、出来ませんからねー
    .ハ } i }  ャ´ ' .(_,,,-  .} i .'   l   }' .}
    / } {マ {_,ト_ノヽ     ハ{    l  /  /
   /  l  Y  /  /  ヽ  / }    }   /






         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ    はっはっは、それもそうだなー
          ,|         }
       / ヽ       }     それしかないよなー
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |      …………優樹、昨日の夜に俺と何があったのかなー?
            |       |

317 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:19:40 ID:ZptufZXw


            __,.. -‐──…- ,
          r¬/     / /     `丶、
         _/ ./      // /    \ ',  \
       /   /     // /     ヘ \.   ヘ
     /   l     / ./  l   ∧  ヘ ヽ   ヘ
    ./    .!    /  /  /l ./  ',   ヘ ',   ハ
    '            ,' .,ム| /   .',   ト、 ! ___ハ
    |          !  l/ / ̄|/=x、   ', .!. } `¬´.!
    |     l   |  l /z===x      V  .! / .| |
    |  |  |   |  l/!弋rzリ`     =l /  | |
    |  |  |   |  /.}        ィ==xVl ./| |
    |  |  |   |  |/         弋zリハ.! / .! l
    |  |  /!   ∧ .l         、  ,'::レ' l ./    さて、何があったんでしょうね?
    |  | ./ l  /、 ∨     、       .,': :/ ,'l/
    |/|/ .! /  \      `  '  ,..': :/ /
  r─'´ ∧ .!/    \       . ィ: : :/ /       あ、話は変わりますけど、ない夫さん
/∧     ∧       .へ、 __... <: : /: :/ /
  ∧    ∧     ハ.: :.}: : : : :.l: : /|::ムィ
   .∧     ∧    / ヽ/ : : : :/|: / .l/           ない夫さんは旅行行くなら、国外と国内どちらがいいですかね?
    ∧    ∧   {    \./ l/
    .∧    ∧  ',    \
      ∧    ∧  ',     ヽ
      ∧  ,__/   |      l
        \{  リ    !       |





        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)
      |      `⌒´i    はっはっはー
      ヽ.       ノ
       ヽ      ノ     君と一緒ならどこでもいいさー
         .>    <
        |     |
         |     |



                         ┌───────────────────────────┐
                         │第7話 せめて、責任を取れる大人であろう――――終了    .│
                         └───────────────────────────┘



.

318 : ◆POxgHXdokk : 2015/03/26(木) 21:20:56 ID:ZptufZXw
第7話の投下はこれで終了です。
第8話はネタが出来たら、投下します。
次は薄まった野郎分を補充する話にできれば、いいかな。

320 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2015/03/26(木) 21:46:31 ID:mOZecrAQ
やらない夫……
なんて良い表情してやがるんだ……(プギャー)

321 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2015/03/26(木) 22:14:47 ID:uONbm5cY
おつ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • 国際的な小咄 おまけ 唐突にクイズ (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 君ら私のことを鬼と思ってません? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 息子か…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ NSSがついに壊れた…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 将棋をやっている人は頭がいい? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 中秋の名月特別作品 (10/05)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その五 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その四 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その三 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その二 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その一 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その34 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その33 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その32 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!