スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/15やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫と金糸雀は笑っていたいようです 第四話

目次 現行スレ

285 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:46:58 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  喉元に突きつけられた、死神の鎌。
                 ───━━┛

                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ
                 /::::::::::::::::::/ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ ヽ:::::::::::::::::::ヽ
.                /:::::::::::::::::::::l       l:::::::::::::::::::::::l
               /::::::::::::::::::::::/       }:::::::::::::::::::::|
──┤ ̄│       /::::::::::::::::::::::/,─、    ,─、l::::::::::::::::::::|
   │  │      丿:::::::::::::::::::/:::::::::::|   l:::::::::ミ:::::::::::::::::::l
   │  │      {::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::l   |::::::::::::iヽ:::::::::::::l
   │  │      j:::::::::::::::::::::l .|:::::::::::::|   .l::::::::::::l  l::::::::::::{
   │  │      ヽ:::::::::::::::::l ヽ:::::ノ   ヽ::::::ノ  }::::::::::::}
__│  │       ノ:::::::::::::∧\__ ̄  ハ   ̄__/∧:::::::::::l
   │  │      /::::::::::::::::ハ   |       |  ハ:::::::::::/
   │  │      l::::::::::::::::::l ヽ   T::::::::::::T  / l::::::::::::{
   │  │      ヽ、::::::::::::\ \  }::::::::::::::{  / /:::::::::/
──┤_│       \:::::::::::::::\ \ `──´//:::::::::/_
    | │       /::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::└─、
    | │     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    | │___/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    | │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /| │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::| │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




286 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:47:50 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  「乗り越えた」わけがない。
  笑っていたくて、笑っていられるようになったけど。
                           ───━━┛

         _ ノ.……… 、
       〝y' : : : : : : : : : ヽ
           ′: : : : |! : : : :〝
           l : : : : : |! : : : : : |
          ト、 : ノ:人: : : :_:〃
           く¨:ヽ: :癶: :У:_: >
         /⌒ マ三ア ⌒ヽ
        {  i       :l  :,
        ヽ } 、_  _   | /
          ∨    ¨   V
         / ̄¨ΥΥ¨ ̄\
       イ    ̄├┤ ̄   ト 、
      /  \_ /|....|\_./  \
    /     /  /  \       ⌒ヽ

287 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:48:23 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  それは見ていないふりをしているだけで、
  鎌はいつでもそこにあった。
                    ───━━┛

                              _
                            //^7\
                            /|| //\.、
                          //||//:::::::::\.、
                            〈/ ||/:::::::::::::::::\.、
                          / ||:::::::::::::::::::::::::ヽ.、
                            ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                         / /  \ :::::::::::::::::::|:|
                             / /    \ ::::::::::::::|:|
                        / /      ヽ :::::::::::|:|
           /⌒\        / /        | :::::::::::|:|
         /     \      / /        | ::::::::::|:|
         /__    \    / /         | :::::::::|:|
        /ノ v \     )   ./ /          | :::::::::|:|
        |ζ) (_ヽヽ   ム  / /          | :::::::://
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /           | :::::://
       /λ.|三-'////   / /\          | :::://
       | | \─/ /    / /  \        ./ :://
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
      /       /  / 彡ミ、|     |      //
     /      /  / / /:::λ\  ト、
     /          / / /|::::::::| λ  | \
    /         / / / .|::::::::|    |  \
    /    | \_/  / /  |::::::::|    |  \_>
   /    〉 _    / /  |::::::::v   |   \
   |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \_
   |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V    /        /
   |  |:::::ハ    |/ /  /  |     ,/       /
   |   V     / /  |   \_,ノ      /
   λ       ,/ /   |  /          /
    \      / /   /  ,|          /
     \    / / _/   |         ノ
      |\_/ /      /        /
      /   ,/ /      /       /
    /   / /     /       /
    \ /' / /    /        /
     У / /   ̄ ̄         /
      \/ /              /
       / /              /
      / ∧            /
      / / \          /
     / /   \_    _/
     / /        ̄ ̄
    / /
    / /
   〈__/

288 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:48:55 ID:3G77NW3c0





                    ~やる夫と金糸雀は笑っていたいようです~





                            ~第四話~



.

289 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:49:26 ID:3G77NW3c0

  |  | |                  /
  |  | |                 /
  |  | |            __/               .      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
  |  | |           /  /l                      l i   +   +   +   l l::|
  |  | |         /  /, イ                      / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |        /  //                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |       lニニl/                     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~) l |/
  |  | |       .||  ||                       l i   +   +   +   l l::| ̄
  |  | |      /                         / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |     /                          ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |   /                           | l                l |/
  |  | |  /                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  | |/
_|_|/

290 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:50:12 ID:3G77NW3c0

::::::::::::::::::::::::::::::::/,,,|`''チ-、,,,           |::      |
:::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::i゙''ー-、ヽ、        |:     |
::::::::::::::::::::::::::::::!  .|:::l    ゙`'i''    _,,,,,,--│ ,  l |
::::::::::::::::::::i::::::::|   | ,l      ト 、,,,. / ̄`''-| .|  | |
::::::::::::::::::::|:::::::|''ー-|.L_    ノ``''-ジ    | |:  | |
:::::::::::::::::::|:::::::l   l.l  ` ー''″   i     /|: l::  |  |
:::::::::::::::::::|:::::::|   ||.        l`ー-,,,,イ::|:: l:::  l  |
:::::::::::::::::::|:::::::|   ||        |.  ,/::::::|:::|:::. |  l
::::::::::::::::::::|::::::|   .|         i ,/::::::::l::::l:::: ||  l
::::::::::::::::::::|::::::|   .       .,-'' /::::::::::l:::l:::: l | i
|i:::::::::::::::::l|:::::|   ーー-、 _   /:::::::::::l:::|::::: /.! /
:|.i::::::::::::::::||::::|     ._  ` /::::::::::::::i::l:::::: / i /         はい。確かに、骨髄液の型が
、| i::::::::::::::| i:::|.        /:|:::::::::::::::::l:l::::: / l /          金糸雀さんに合致しました。
..| ヽ:::::::::::l. |:::|\     /|:::||:::::::::::::::/::::::/ //
   ヽ::::::::| l::l ``ー-ン`  |:::l |:::::::::::::::::::::/  ツ
.   /ヽ:::::レ゙.l:|      \ l:::| l:::::::::::::::::::/  /
  /  ,ト、:ト、.!|    / ̄リ l::l l:::::::::::::::/
_/  i. ハl ヽ    /  .メ ∥ .l::::::::::::/
     ` 、 ヽ  /   ト 、  l::::::::/
       ` 、ヽ /     | `ヽ  l::/
ヘ、      .| ヽヾ、、,_|   `丶,, _
   `''-、ヽ  .|  |   \        入



                                            / ̄ ̄\
                                          _ノ  ヽ、_   \
                                          (●)(● )    |
                                            (__人___)    |
                                           |      u  |
             先生、それじゃあ……?                  |        .|
                                           ヽ 、     ,イ
                                           /ヽ,ー-   ト、
                                    _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
                             __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
                             \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
                               } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                              /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
                              }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

291 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:50:44 ID:3G77NW3c0

        |  |:::::           ::::::::::::::::|  .l:|           }
        |  |::::            :::::::::::::|  .l:|           l
        | .|:::             :::::::::::|  l::|           .l
        | .|::              ::::::::::|  l:::|        .l   l
      |  .l .にミン=-t=―、   {r―ラ=≡キ に|        .l   l
      |  .| 尤ヘ..nノア”^ヾ|===キ ´〃弋.| l ノ |        l  .l
      l   l  ナ'" ̄ ̄  ..|    !     ̄l .l ̄::|       l  /        ええ。
      i  .i! l       .j    .!     l .l ::::|       .l  /
      .i  .l.、 l―――‐ "  .l::::  `ー―‐.l l:::::::::|      .l  ./          より効果的な治療が
 .|     i  .lヽ',        .l::::::::...   .:::l゙::::::::::|      l  /          可能になるかと思います。
. l.|i     .i  l ヽ',      .〃:::::::::::::....::::::::::::::::::::|     .イ ハ` -、
 l.lメ     i  ! ヾ      ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /l .ハ  .`ヽ _
ーリ ハ     .i トゝ          ::::::::::::::::::::::::::::::|    /.l .ハl       ゙̄‐-- ...
   ハ.    .ト l ヽ     . -―――-:::::::::::::::::/::|    / .l .ハ.l             ̄ ‐- ..
   l.ハ     |リ  .ヽ,     ー--―:::::::::::::/:::::/|   /  レ  .l                 ̄ ヽ、
   l .ヽ.   |   _. >、      .:::::::::/_:::::::/ .|  /    .l
   j  ヽ   |,. -"    ゙ヽ,_  ::::::,./   ゙'ヽ、|  /     l
   /   .丶  |          . ̄ ̄ ` ‐ 、..   | ./,      l
     / ヽ |                `ヽ  .|/ ヽ    .l



                    ________
                   .ィ´. : .r─‐┘乂入: .`ヽ y´`X´}
                   /. : ──ヽ, 、 n_rtry`Y^Y^Y/::::::ヽ,
                 /. : . : . : . : .f´ ⊆ >-<_j_/7TXX:r┬‐ァ}
                  /r< ̄ ̄. : . :¨>/:::::::::::Y^{ イ万)} く_/:/
             //く : ー<, : . :人/::<工工{N、_彡个ーく
             ,イ:/. :/\ _: : .\: . : >x:::::::人  ̄|:ト、く__[____
            /:/}/. :/    `  _`ー─、匸玉 }rfY|:ト人:::::::::::::::f´
         /:/ !. /       `ー─x . : .{__ |::|_i勹¨ ̄ ̄
          i :|  Y{         ー─-`ヽ : . 八|::K: ,'
          l :|  }K 二       ,ィrヨェ‐x  ':. :rく└ヲ/
.           Y!  `ヾ,弋iミ,     辷テ个 _i「  Y /
          {{_,  ∧ ゞヲ      ゞ='′{(   xく/
                (八             _>>イ . :ヽ,        え、あ……
                .ゝ    ヽ   __} . : . . : . : ┌'
.                <: . : >      癶_:_:_: < ̄ ̄¨ヽ、
               _> :`ヾ:`¨マ´‐く. : . : /         \
                  /._:__Y´/ Z: . : . Y´             }
                7: . : . `ヾX乂__][>:ノ;       ̄ ̄  i

292 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:51:32 ID:3G77NW3c0

                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                ノヾ
    '            ー ´  ヽ
    l              / .,.....、ヽ
.   l              l {::::::} l
.    l                   と.ー .く
   l              〃    .ノ!        ほ、本当ですか……?
   l             八`ー‐_f r'
   l             / l}    ノ'
   !               !  ハ.  /
   ,'            /  | .i ./
 ̄ `ー -         ι  i ! /    ブワッ
        `  、        J
:.:.:.:.:.:...        、      / 。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´  o
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



        /: : : : : : ハ: :/∧: :l: : : : : : : : :ヽ: : :ヽ.
.       / : : : : : /ヽ:∨/:/:l :lヽ : : : : : : : : ', : : :ハ
      / : : : : : /-゛``´ ´ l:.l ヽ : : : : : : : :',: : : :',
      ,': : : : : : ,'         .l l  ',: : : : : : : : ! : : : i
      ! : : : l: :l_l__ --、   ,コ lニ二エ _: : : : : :l: : : : !
      l: : : : !:「!:!rテ示 lr‐┤ !l´ビリ !` l: : : : : l : : : :!
      l: : : : !:!:!:! `ー'_j  L.!l___!_ j : : : : :l : : : l
.       !: :i: : l:`T!¨ ̄ l    リ    l: : : : : : :,': : : ,'
        l:/l: : :', N     ヽ.       l : : : : : ,': : : ,'           もちろんです。
      ' ! : : ',l: ヽ.    ___     l: : : : :./: : :./
        ',: i: : : : : ヽ、 ` ー ′   l:/!: : /: :,イ/            それで、なんですが ───
         ヽト、: :ト、: : :ヽ、 `  _ / ' l/'1イ ′
           ヽ! `!∧ハ  ̄     /::::ヽ-、
              , ィ´:i    _.. - ':::::::::::::::l ヽ、
            _.. ''  !:::::レ<´:::::::::::::::::::::::::::!   `iー 、
        _.. - イ   /:/´ ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::/    l   `ヽ

293 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:52:05 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  なぜだろう? 全然先生とパパの話が、頭に入ってこなかった。

  笑顔とか喜びとか、いっさい浮かんでこなかった。
                                 ───━━┛

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



             ,. -──-  、
              /.:..:._:.:.:.:_.:.:.:.:\
           /.:.:.:∧ハ∨//∧.:.:.:.:丶
           /.:.:./  ̄ ̄ ̄ ̄`l.:.:.:.:.:.l
          _//.:/_   , = 、 l.:.:l.:.:.:|
          7:l.:l´辷fj)-、l 弋fj>l.:.:l.:.:.:l
           l|:l.:ll`- ' / ヽ - ' /l.:.l.:.,イ
          l.:l.:lヽ  、─‐,  //l.:ll.:/ !
           Ⅵ 丶 ` ´ / l/ l/
            _ , -`>‐_'´─- 「 ̄l
         , - '´/ /Vl: ∧:::::/  .ト 、_
       / l /   /:::/∨::::∨     | /⌒ヽ
       /  /   /:::/: :/::::::/     l l    '.
      / ∠ - フ /:V: :./_ -/  ト- 、  ll      i

294 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:52:36 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  ただ頭の中に、やる夫くんの顔が浮かんでいた ───
                             ───━━┛







                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

295 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:53:09 ID:3G77NW3c0

              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!─────,、 lニ d |、| ,| | | | | | | |,l!l l     |
                [``! 田 田 田 | .|ニl,| |、| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l"´],    |
              l `l, 田 田 田 |`|ニl,| |、| |lニl lニl lニl lニl'´ l     |
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j    _,,|
                       ,、-─────────-, ___l゙\'、
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-、'、   l |::
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \

296 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:53:41 ID:3G77NW3c0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)       パパ、格好悪いところ見せちゃったなぁ。
             |        ノ
              .|        |        本当に嬉しくてさぁ……
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ



                                    ,ゞ′:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ̄ヽ仆vヘ/\
                                      /:.:.::入:.:.:.:.:.\:.:.:.:(    厂`ー个ーヘ`7
                                        /:.:.:./  `\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ', 厂:ヽrィュ─::X〉
                                       ;.:.:.:.,′    \:.:.:.:.:.:.:.:.冫{ |::「ヽ{辷}ソコ:::}
                                    ;.:.:.:,'         \:.:.:.:.(  ! ゞー;::仆←‐く
                                     l:.:.:.|            \:.:.:ヽ ヽ, /:/ |::レ/
                                     |:.:. L... __         _\:.:∟.二ヽ≠_ノ:|
                                    ' .:i:|   `     ´   \:.:.:.:.:ゝイ:.:.:.:j
                                     ';从 ィ示t、     ィ示t.、 `>y⌒ヽ:/
                                  Λ:.ト、弋込;      弋込; /   fヲ  }
                                   /  ゞ:.',     ;       / ,∠ =く
                                  ´ /:.:.:.:;ゝ _   __     _´≠.:.:.:.:.:.:.:.}
                                  _ゞ<、 _, ニ=ァ --‐=ニ⊥{.:.:.:.:.:‐=≦
                                       { :.:.:.::, } /  // 小\:::::';  _二=ーく
                                     _二=く/ .;  l〈〈」:|:L.〉〉:::l! {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
                                 /:.:.:.:.:ミ/ :|  i!::ゝイ┬':::::::l! {:.:.:.:.:.:.:.:.;ソ \
                                   _≧=:/  |  i!::| |:!〈:::::::::::l!  >ー<     ト、
                                 {:.:.:ソ{    |  i!::| |:! l:::::::::::l!  辷;.:.:.:.:.}   j !

297 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:54:13 ID:3G77NW3c0

                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)         ママに電話したら、電話口でママも泣き出しちゃって。
                |     ` ⌒´ノ.         金糸雀、本当に嬉しいなぁ……
                |        |
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,



           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |

298 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:55:29 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  理由は分かっている。

  そしてそれが、却って相手を傷つけるということも。
                          ───━━┛

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)             でも、先生の言うとおりならそうしないとな。
           |         ノ              俺の仕事なんて、何とかすればいいし。
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



                                        ,.__ -――‐-  、
                                        r―<_   \   r― v‐ 、\
                                   /\   \   `f_>‐┴<j‐v‐ト、
                        .            /   /\   \_に.|      _,二、`い
                                  |//     \    汀______厂|/ミい |-{
                                   〈 /       `丶、{__|_____人 いり} |-く{_
                        .            V ._             _,{  |  ヽニ不、_|
                                   |   ̄   `  ̄  `匸ト、_,.イし' |
                        .             | ,z=ミ、        ァ==、、 弋匸斗'|/,|
                                      f|.仆メ小      イ|弌'小  _|, - 、l//ノ
                                     l| 辷.リ         辷_,リ }! 〃 ィ⌒|_,⊥ ┐
                        .          ,-|.:.:.:.:.:. 、       :.:.:.:.:.:.  {   _)/ , ‐≦
                        .           / 人    、_         _こ イ / /_,厶-┐
                                  Y / \   ‘        _/     ヽ|/ , -_=ヨ
                                   ∨_/ /> .__,.    ´/         \≦-┴‐-、
                        .           丿 \厶┴‐|-‐┬┬-ノ           ヽ/_'三ア
                                 /    Y三ニイィ丁 下(            |て三三
                                   {      辷.才||| 。||\  -、    ィ     〉  `七
                        .           \_  ', (ン| |くノ   Lj   `ト、'  i '   /, -‐ヘ
                                      |     /ノ  。    _,ノ|     | ̄∨     〉

299 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:56:01 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  神様は気まぐれにサイコロを振る。

  死神は気まぐれに、その鎌を振る。
                ───━━┛

                              _
                            //^7\
                            /|| //\.、
                          //||//:::::::::\.、
                            〈/ ||/:::::::::::::::::\.、
                          / ||:::::::::::::::::::::::::ヽ.、
                            ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                         / /  \ :::::::::::::::::::|:|
                             / /    \ ::::::::::::::|:|
                        / /      ヽ :::::::::::|:|
           /⌒\        / /        | :::::::::::|:|
         /     \      / /        | ::::::::::|:|
         /__    \    / /         | :::::::::|:|
        /ノ v \     )   ./ /          | :::::::::|:|
        |ζ) (_ヽヽ   ム  / /          | :::::::://
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /           | :::::://
       /λ.|三-'////   / /\          | :::://
       | | \─/ /    / /  \        ./ :://
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
      /       /  / 彡ミ、|     |      //
     /      /  / / /:::λ\  ト、
     /          / / /|::::::::| λ  | \
    /         / / / .|::::::::|    |  \
    /    | \_/  / /  |::::::::|    |  \_>
   /    〉 _    / /  |::::::::v   |   \

300 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:57:03 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  ちょっとよろければ首が飛ぶ位置に、その鎌は当てられている。
  気まぐれに当てたり、外したり ───

                               ───振るったり。
                                    ───━━┛



         _ ノ.……… 、
       〝y' : : : : : : : : : ヽ
           ′: : : : |! : : : :〝
           l : : : : : |! : : : : : |
          ト、 : ノ:人: : : :_:〃
           く¨:ヽ: :癶: :У:_: >
         /⌒ マ三ア ⌒ヽ
        {  i       :l  :,
        ヽ } 、_  _   | /
          ∨    ¨   V
         / ̄¨ΥΥ¨ ̄\
       イ    ̄├┤ ̄   ト 、
      /  \_ /|....|\_./  \
    /     /  /  \       ⌒ヽ

301 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:57:34 ID:3G77NW3c0

┌──────────┐
│~翌日 放課後~  .....│
└──────────┘

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||

302 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:58:31 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  今日も放課後、二人で川を眺める。
  夜景を眺めてから、まだ2日しか経っていない。
                       ───━━┛

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.

303 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:59:23 ID:3G77NW3c0

┏━━───
  今までよりずっと、会話が少なかった。
  ただ時だけが流れてゆく。
                  ───━━┛

               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ⌒) ( ⌒)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |      ……
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿



           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.

304 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/14(水) 23:59:55 ID:3G77NW3c0

         _ ノ.……… 、
       〝y' : : : : : : : : : ヽ
           ′: : : : |! : : : :〝
           l : : : : : |! : : : : : |
          ト、 : ノ:人: : : :_:〃
           く¨:ヽ: :癶: :У:_: >          やる夫くん。
         /⌒ マ三ア ⌒ヽ
        {  i       :l  :,
        ヽ } 、_  _   | /
          ∨    ¨   V
         / ̄¨ΥΥ¨ ̄\
       イ    ̄├┤ ̄   ト 、
      /  \_ /|....|\_./  \
    /     /  /  \       ⌒ヽ

               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |      ん?
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿

305 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:01:29 ID:HexNaDno0

               , '" ̄`ヽ、┐
             / / __二ニ込_
           i ∨    -‐''ニ-K
             ! ヽ rt‐ァ'´-‐/´
                ト==ヘ.’〈_, マ''{,
            ,.ゝ弌┴、_ _/            あのね。
              / ´ ̄``ヾコ、
          /    ‐-ミ尸
         __,f  {、__、.  >、_     __
        fァ' ̄|  _ニ-‐ハヽ、  ``丶、,迥}
      く_   ノ} .   '´ 小 \    /ブ_}爻
         | !  /    /ノ ハ.     /r┘
        1ヽ/    // }L_,.イ] ̄
          √   _, ‐' _,.ノノ二^_≧ヽ.
       ,⊥-‐_二_彡<── 二 〉



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       どうしたんだお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

306 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:02:01 ID:HexNaDno0





  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´           私、転校することになったの。
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.



                    _____
              / _ノ  ヽ_\
             /  (○)  (○)
                /     (__人__)  ヽ
                |  U   ` ⌒´   |       え、なんで……?
            \         /
            /         \
           /  ,        l  |
              /  /|        |  |
          /  / .|        l! .|

307 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:02:53 ID:HexNaDno0

           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ            あのね、私に適合するドナーが見つかったの。
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´              でも、いろいろな条件でこの病院ではだめで、
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _                違う病院にいかなきゃいけないの。
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.



         ____
       /      \
      /         \
    /              \
    |       (__人__)    |         ……
     \     ` ⌒´   /

308 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:03:25 ID:HexNaDno0

         _ _  -―- 、
     ,  '゙´ ̄  ̄ ̄` ゙ ー--ミz、
    ´  __,,.. ...........___         jヽ
   ,. <´         \     /  }
<´               ヽ  /   ノ
                  `ヾ 彡'
                    \
                      }
                     /
                         ,イ
                   / .j
             Yヽ 彡'゙  /
             ,'/ゝ´ ̄`ヽイ'´
             l:i )     i|
             \      ;',          治療するには、そこに行かなきゃダメなんだって。
              /     l
              !     ノ          だから私、転校しなくちゃいけなくなったの。
               | ',    ,イ
へ=<. r'゙´ ̄ ̄ ̄`ヽ.丿 ',  /
ヾ/ r―{彡'´ ̄  ̄`ミ\ー-'
ソ-イ  {,.イ´ ̄ ̄`ヾ.  /、
  {   }≦z====ミヽノ  \



         ____
       /      \
      /         \
    /              \
    |       (__人__)    |         ……
     \     ` ⌒´   /

309 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:03:57 ID:HexNaDno0

                                                ___
                                              / ⌒  ⌒\
                                             / (⌒)  (⌒) \
                                           / ///(__人__)/// \
              なんだ、そういうことかお!              |     `Y⌒y'´     |
                                             \     ゙ー ′   ,/
              おめでとう、良かったお!!!             /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
                                             rー'ゝ       〆ヽ .)
                                           ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
                                           ヽ ヽ|        ヽ_ノ



                  /r< ̄ ̄. : . :¨>/:::::::::::Y^{ イ万)} く_/:/
             //く : ー<, : . :人/::<工工{N、_彡个ーく
             ,イ:/. :/\ _: : .\: . : >x:::::::人  ̄|:ト、く__[____
            /:/}/. :/    `  _`ー─、匸玉 }rfY|:ト人:::::::::::::::f´
         /:/ !. /       `ー─x . : .{__ |::|_i勹¨ ̄ ̄
          i :|  Y{         ー─-`ヽ : . 八|::K: ,'
          l :|  }K 二       ,ィrヨェ‐x  ':. :rく└ヲ/
.           Y!  `ヾ,弋iミ,     辷テ个 _i「  Y /
          {{_,  ∧ ゞヲ      ゞ='′{(   xく/
                (八             _>>イ . :ヽ,        えっ……?
                .ゝ    ヽ   __} . : . . : . : ┌'
.                <: . : >      癶_:_:_: < ̄ ̄¨ヽ、
               _> :`ヾ:`¨マ´‐く. : . : /         \
                  /._:__Y´/ Z: . : . Y´             }
                7: . : . `ヾX乂__][>:ノ;       ̄ ̄  i

310 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:04:29 ID:HexNaDno0

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l         ドナーってことは、治るんだお?
     |      (__人__)     |`''|         ホント良かったお、カナちゃん!
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /



                               (八             _>>イ . :ヽ,
                               .ゝ    ヽ   __} . : . . : . : ┌'
               .                <: . : >      癶_:_:_: < ̄ ̄¨ヽ、
                              _> :`ヾ:`¨マ´‐く. : . : /         \
                                 /._:__Y´/ Z: . : . Y´             }
                               7: . : . `ヾX乂__][>:ノ;       ̄ ̄  i

311 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:05:01 ID:HexNaDno0

                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ       うん、ありがとう。
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶  クスッ
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
           |  :.:.| /介!V  イ´

312 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:05:32 ID:HexNaDno0

┏━━───
  願ってたとおり、そして予想していたとおりに、
  やる夫くんは最高の笑顔で、この朗報を喜んでくれた。

  自然と自分も、笑顔になっていくのがわかった。
                            ───━━┛

       ____
     /      \
   / ⌒    ⌒ \
  /   '´`゙   '´`゙  \
  |      (__人__)    |
  \     |r┬-|     /
       `ー'´



                   _ _
            r─--‐'"´: : : : : : ``ヽ、
            入: : : : : : : : : : : :r'´ ̄`ヽ`ヽ
            /: : :\.:.:.:.:.:. : : : :/ /´ ̄`ヽ V ニニヽ
            /. : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.〈 〈    rニュ   ハ
          /. : : :〃:::::/  `ヾ;:;:;:;:;) ヽ  〈{薔}〉V/ 〉
        i: : : :.//::::/     `ヾ;入 V /   // /
        i: : :.//::/        `ヾ入`ヽ_ / /: :!
        !:.//'´             `ヽ V /: : :!
          V〈  '"´ ̄`ヽ    '"´ ̄`ヽ `「`ヽ: :!
           い                 i.:.:.:.V
         i弋j  ,r=ニミヽ     ,rニ=ミヽ  i.:.:./
            l い ,〃 〃  .:;   〃〃   ) ノノ
         / ヽ ',              __ ノハ
         〈 ,r ‐┴-、    | ̄ノ    / ̄`ヽノ
           V  二二> .. .___ _ ,.. ィ´ ==、.:/
          V´二二ヽ _ノ>介< L  : .:.:.〉
         /^ヽ _ _// / /八ト、`ヽ ニニヽ.:/ ``ヽ
        /    > =く L /l 。   Vl   l/    ヽ
      /      ´了ノl.  l:::l 。    ´了ソ       ヽ

313 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:06:04 ID:HexNaDno0

┏━━───
  やっぱり私は、失礼だった。
            ───━━┛

.         {      Y  -=二三 __       ///7   .: ::.
.         {       .:  :l!        ¨¨¨  =.〈///    /
         乂_   |  :|!               レ\_ /   .j
                  |!     ,        ー─-         /⌒Y
               , |!  , '´        ,x==ミ、 / ⌒v
              Ⅶ/,            〃ん(_:,1}/    {
                    Ⅶ/,   -=ミ、     乂_ ツ /    r' /
               Ⅶ/,〃 ん(_;1           / ̄ ̄ ̄Y
                `ミ/:, 乂_ツ   、      /   ―=
                八 ∧        _,    Υ  Z
               /  />::.       `        イ/ _...≦三 _     ...................................
                 「   ≧  __    ノし≦=-=ミ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  〕_  ヱ7   r=ミ「\/^' _j ) ーz _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ≦ =<  /≫ 0 _≠”¨ ノー=:::::::::::::::                        :::::::::::::::
                  ノ イ ⌒Z _〕,/' : . //⌒</, :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                  /  し ¨ イ//: . :./}/∧: . : .:::::::::::::::        ごめんね、やる夫くん。        :::::::::::::::
              _     ん( 《//: . :/イ:|V ∧: . : .:::::::::::::::                            :::::::::::::::
                                   :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                                     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              ...................................

314 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:06:44 ID:HexNaDno0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |      で、いつ転校するんだお?
  \      `ー'´     /



   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /           一週間くらいかな。
/\_/  \     ー       /.__/\ _         幸い、向こうの病院にも空きがあるんだって。
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

315 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:07:16 ID:HexNaDno0

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \            おぉ! ラッキーが重なってるお!
  |  /// (__人__) ///   |            カナちゃんすげーお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ         そうかな? ありがと!
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

316 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:08:28 ID:HexNaDno0

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、        じゃ、この一週間みんなで
     \       `ー'   しE |         精一杯思い出作るお!
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、      えぇ、そうね。
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ

317 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:09:00 ID:HexNaDno0

┏━━───
  それと、自分が意外と自己中だと気付いた。

  もうちょっと転校を寂しがってくれるかも、なんて期待してたのに。
                                  ───━━┛


         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ          ( ま、それはわがまますぎるかしら…… )
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉

318 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:09:32 ID:HexNaDno0

┏━━───
  それからは、あっという間。

  結局特別なことはできなかったけど、今までと同じ日常を過ごせた。
  とってもかけがえのない、大切なことだった。
                                  ───━━┛

                 ______
                /│     |
                 │ |.  †  │
                 | |     |
  ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿皿
ミミ彡ミミミ,,、田 田 田 田 |     /|             |
ミミミミ彡彡ミ             |  /   |             |皿皿皿皿皿
ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|  │   |             |         |
ミミミミ巛彡ミミ,         |  │   |             | 田 田 田│
ミ彡彡ミミミミミミ       / ! ̄ ̄ ̄ ̄|             ,   |         │
ミミミミミミ彡ミミ         | |.    ---│   | ̄ ̄|  | ̄ ̄|. │         │
|  i;ll;:|           | |   ┌─|   |┐  |  |┐  |   !      ;;;;;;;;;;;:
| ノ!i;::i             ヽ |___.!__|   |┘  |  |┘  |   ! ==;;:;::;;;;;;;;;;:
|二二二二二二二二二|.          |__..|__|_|__|____|.:.:.:.: ... .. .
:.:.:... ...:.:.: .... .. ..:.:.:..: .:.:.:.:.:.:.:.... .. ..       :.:.:.. .:.:.:.:.... .:.:.:.:.:..... ... .. ..
. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. .:.:.:.: .: ... .. :. .:.:... :.:.:... ...     .. .. ... ..:.:.:..: .:.:.:.. .. ..:.... ... . ..

319 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:10:05 ID:HexNaDno0

┌────────┐
│~一週間後~    │
└────────┘

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||

320 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:10:56 ID:HexNaDno0

           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l         今日で転校かぁ……
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!         あっという間だったわね。
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/



     |:.:.:.:.∧:.:|    |:.::∧:.:.:.:.:.| ≧:.:L-\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽ
     }:.:.:.:.ヾ:.:.:',   |:./ .V:.:.:.:|ニ-====\:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.∧
     >:.:.:.:.:.|ヾ:.V==/ニ  V:.:.:i{ ゞテ=ァ ||\:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.∧
    /:.::V:.:.:.:レ'´>=ニ示 ヽ、_V:.||  {辷zり  .|| レr -、V:.:.:.:.:.:∧
.   /:.:.:.:.:V∧:.r'´ /ひョリ || ̄ .ヾ∧___ //  / .}:|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:..:/ヾ::>  ゞ' ´ || {     ̄ ̄ ̄ ̄   入 ソ/:.:.:.:.__/
   ̄ ̄ ̄ |:.:.:∧ヽ_ -=''´ ヽ           / /:.:ヽ ̄
       レ'´ ヽ |        _        /-'´/ ̄             うん。寂しくなるなぁ。
           ヽ       ̄_         / ̄゛゛
              \          _ ィ|                   向こうでも頑張ってね。
               `   、     イ   y入
                  ニi ´    /  ヽ
                 // }     /    |\
                / / ノ    /     |   ̄ ' - 、
               /  V'´ ̄ ̄ ../        |      ` ' - 、

321 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:11:28 ID:HexNaDno0

   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /          ありがとう。
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \        みんなと一緒で、本当に楽しかったかしら。
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ



        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |         治ったら、お見舞いに来てくれお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

322 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:12:02 ID:HexNaDno0

┏━━───
  こうやって朗らかに転校できる。

  これはこのクラスにとって、本当に意味のあることだった。
                              ───━━┛

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

323 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:12:34 ID:HexNaDno0

┏━━───
  「転校」に二つの可能性があることを、私たちは知っている。

  とっても良い事と、とっても悪い事の。
                               ───━━┛

         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,.>1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /

324 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:13:15 ID:HexNaDno0

┏━━───
  今の私のような「良い転校」でも、クラスの雰囲気は変わる。
  他の子は、「転校」しないのだから……
                               ───━━┛

               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /

325 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:13:47 ID:HexNaDno0

┏━━───
  気遣いと、遠慮と、罪悪感。
  嫉みさえあって、クラスの空気はどうしても変わる。
  それが今までだった。
                         ───━━┛

                     __  /
                   / ̄ /‐‐―━ミ
                 〈(  r'≦⌒ rイ⌒ム `ヽ
.                  `}Ⅵ、 ノ ゞ《薔》}\.゚v
               〃 r,=ミ ミ 乂乃ツ  vト、
                '  / ._ \ ⌒__   \ヽ V
                  {  {イ=ミ   ´仏}ヽマ \ツ
                  乂从{ Ⅵ     Y¨ヽミ \
                r=イ ハ    _'  ,   乂 /  }
              rf⌒ヾ乂  込、      イイ/  ノ     ( けれど…… )
        ー=イ⌒丈⌒ヽツ ィ⌒≧ト r≦{シ'{ハ
                 /    `ヽ Y/{⌒y
                   /        }ー{_}ーミハ
.             _   /       |〉 .jヽノ 〉
.            /  ヽ 丈フ       〈/| 〉{ >
           /       }ト、  乂  〈  V  〉'
          </     .厂ノ `≦=-≦ {  ///
.           `ヽ  人  乂{/ ̄ ̄了// .l|

326 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:14:28 ID:HexNaDno0

                        __,、
               , __-,=====〔{〈回ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i    |       ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | ||   | |      |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l十¬ |   /| |  |
\\:::\      |   ゙| |  斤==ミハ ||  /ト、j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | tしソ  リ| /癶〈| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \ ̄       '(レリル | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || \ \      , ` /! |〃ハ_i -─
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |   ̄   __ _  /|/″/::::::::::::::::...       同い年のあなたがいて良かったわ。
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::\        元気でね。
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /



                        _
                _ _/⌒辷爻- 、}_
             , . :'"´: :」  乂::::(rう:}\) (_
              /: `: <: 〉_ { 入厶斗く`ヾ /
      /⌒ヽく: <: : : : :`ヽ卞/i:{ ∧∨  マム>
      {   .′` ー-=ミ-=ミ⌒ヾ{ }i}   マム :ハ
      ヽ  ' _        __ \: :乂i:!`爪/マム: : ,
        マ´⌒      / 斧沁xマ ノ':冖´: : : : : :
         孑ミ      i心り}i》 マ:/⌒V: : : ::|
         ' f ftハ       込:乂/  /r  , : : : : '
         ハ 込リ ,       '    ソ  .゛: : : :/
        孑j   `   ,   {  ,. :r-イ.: : : : :'
       / 圦   ゝ ´    ヽ /: :__: ノ: : : : : i         私も、水銀燈がいて心強かったかしら。
        |  }: > .      , -=ミ´   `ヽ: ::|
       ゝ 乂: : : : ≧=-/ニニニニリ      V八         今までありがとう。
           `ヽ: :_/ヽ/ニニニニ彡゙ハ     V : \
            / ′ {二ニ< >´         V: : : ヽ
         r< .′  ´ {斗<-ミ         }:`ヽ: ハ
         } -ミi _/\ハ } ー=ミ、     イ. : : :}/八

327 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:15:00 ID:HexNaDno0

  / /.:/.:   i.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.: |.:.:.、.:.:.:.\
    l.:.:./ .:.: .|.:.:.:l..:/l.:.:/ |.:/l.:.:.l.:l.:.ト、.:.:.:.:. |.:.:.:.\  ̄
  ./.:./ :. :.: :|.:.:.:l/ .l.:/  |/ l.:.:N.::.|__\.:.::|.:.:.:.:.:.:l
  /.:./ .: .:.:.: :|.:.:.:仁l/二ニ  l.:仁l:/=== ヽ:!.:.:.|\|
  l:/.l.:.:.:.:.:.:. .ト、.:.l テ示ミヽ1 Ll/ l 「 戍テミ lトV
   l.:.:/l .: ハ:lN{ 辷ソ ノ ! 「 ̄l |弋辷ソ l1 l
   l:/ l.:/   lL_ __ノ  ,  ヽ _二 ノ.:.:.         金糸雀、僕たちの事忘れないでよ。
       l/ 、__',               / .:.:.
           ヽ     r‐‐ッ   /.
             入        ,..イ.:.
         . '´ i.:.\> -- </
       /     |.:./\    ノ.:



           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /         もちろん。ジュン君もね。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {

328 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:15:32 ID:HexNaDno0

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |           カナちゃんおめでとー!
  \     ` ー'´     /
  /          \            ばんざーい! ばんざーい!!!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



      ,. ‐ Tヽー‐ 、
     /   ', \ 、 ,>-、
    / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}
   i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
   |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ
   ヾ,:.:「゙7  _    __ |/
     ゞミく___ww  , w,厂ヽ
      ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、           やる夫くん、それはさすがに恥ずかしいのかしら……
   /  ヽ、 ゙]` =´  ノ
  /       孑 |::ll::| 孑゙\
.  ヽ、  :/  チ レ'l」 チ  ハ
    ゙1  :/ \ ・ 〃 ノ /
    |  :|:    \_〃  |
   ,.イ  :| __   /::/`ヾi 、|
  /:/ i ::!    ̄ ,/\. \
/:::/   | ::!    /::.::.::.\ |

329 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:16:04 ID:HexNaDno0

┏━━───
  みんな心から笑って、転校できる。なんて嬉しいんだろう ───
                                  ───━━┛

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||

330 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:16:36 ID:HexNaDno0

              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!─────,、 lニ d |、| ,| | | | | | | |,l!l l     |
                [``! 田 田 田 | .|ニl,| |、| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l"´],    |
              l `l, 田 田 田 |`|ニl,| |、| |lニl lニl lニl lニl'´ l     |
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j    _,,|
                       ,、-─────────-, ___l゙\'、
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-、'、   l |::
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \

331 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:17:08 ID:HexNaDno0

           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)          うし。
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |           忘れ物ないか?
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::



                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ        うん。
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
           |  :.:.| /介!V  イ´

332 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:17:40 ID:HexNaDno0

                                |:::::|  /|
                                |:::::|   |/
                                |:::::|             /
             _______           |:::::|          /:::
          ||          .||             |:::::|          ./:::
          ||______ ||             |:::::|       ./:::
        ___ /           ./.||_______|:::::|       /:::
      /           ./ /||             |:::::|       ./:::
      /         / /                |:::::l      /:::
   || ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||/ /                |:::::|    /:::
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||./                |:::::l   ./:::
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                     |:::::l   /:::
                                |:::::| /:::
                                |___l,/:::
                                 / /
                              / /
                                 / /

333 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:18:12 ID:HexNaDno0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)         今までお世話になりました。
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ



  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc㍉、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !        えぇ、お大事になさってください。
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!        金糸雀ちゃん、頑張ってね。
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !

334 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:18:44 ID:HexNaDno0

        /: : : : : : ハ: :/∧: :l: : : : : : : : :ヽ: : :ヽ.
.       / : : : : : /ヽ:∨/:/:l :lヽ : : : : : : : : ', : : :ハ
      / : : : : : /-゛``´ ´ l:.l ヽ : : : : : : : :',: : : :',
      ,': : : : : : ,'         .l l  ',: : : : : : : : ! : : : i
      ! : : : l: :l_l__ --、   ,コ lニ二エ _: : : : : :l: : : : !
      l: : : : !:「!:!rテ示 lr‐┤ !l´ビリ !` l: : : : : l : : : :!
      l: : : : !:!:!:! `ー'_j  L.!l___!_ j : : : : :l : : : l
.       !: :i: : l:`T!¨ ̄ l    リ    l: : : : : : :,': : : ,'
        l:/l: : :', N     ヽ.       l : : : : : ,': : : ,'         申し送り事項は、確かに先方に送りましたので。
      ' ! : : ',l: ヽ.    ___     l: : : : :./: : :./
        ',: i: : : : : ヽ、 ` ー ′   l:/!: : /: :,イ/          くれぐれも、お大事になさってくださいね。
         ヽト、: :ト、: : :ヽ、 `  _ / ' l/'1イ ′
           ヽ! `!∧ハ  ̄     /::::ヽ-、
              , ィ´:i    _.. - ':::::::::::::::l ヽ、
            _.. ''  !:::::レ<´:::::::::::::::::::::::::::!   `iー 、
        _.. - イ   /:/´ ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::/    l   `ヽ



   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /           はい。ありがとうございました。
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

335 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:19:16 ID:HexNaDno0

                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /        //        l l        l ゙,
              /        //__          l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_________________l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´

336 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:19:48 ID:HexNaDno0

                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,      一日だけ猶予もらえてよかったな。
                |         ン′
              _ノ   `、     7        今日だけだけど、久しぶりに家に帰れるぞ。
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ



                  〃   /  \ \   「   )气/イミ、ヽ./圭圭}
                 /      /     \    〈-‐===={{ (ィ⌒ ).}}/⌒\/
            /  .'  ./ -=ミ    \zz、ヽ圭圭}}{、 `Y'ノ圭ミ、
              /  {   /  __ .、      .\ }圭/厂}ヽ=‐彳 ̄\::\
               {   i i {   ィ斧ミ、    x弐ミ、ー, / {圭{     ノ\::\
               乂 ‘, {{ r'Yi    '  つィ:>、Yヽ./|圭{    /   ヽ :}
                ヽ.i .込ク      /.r':::Y}}乂  |圭\ -='     }: }
                     `¨ ,      i込zツ.゙  } /⌒ヽ ヽ      ./ノ
                八          `¨    / i ムい丿.圭>
                  \  、         イ .ノ/⌒ヽ:/)            うん……
                 /            .< /  ,ィ   .(
                        `=:::::::::夭三三/  / '   /`
                    /:::::/      { . /    イ  /⌒\
                { ̄\___}::::::: }__,,.. .-‐ 乂/    / ./ /     }

337 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:20:20 ID:HexNaDno0

                 ______
                /│     |
                 │ |.  †  │
                 | |     |
  ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿皿
ミミ彡ミミミ,,、田 田 田 田 |     /|             |
ミミミミ彡彡ミ             |  /   |             |皿皿皿皿皿
ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|  │   |             |         |
ミミミミ巛彡ミミ,         |  │   |             | 田 田 田│
ミ彡彡ミミミミミミ       / ! ̄ ̄ ̄ ̄|             ,   |         │
ミミミミミミ彡ミミ         | |.    ---│   | ̄ ̄|  | ̄ ̄|. │         │
|  i;ll;:|           | |   ┌─|   |┐  |  |┐  |   !      ;;;;;;;;;;;:
| ノ!i;::i             ヽ |___.!__|   |┘  |  |┘  |   ! ==;;:;::;;;;;;;;;;:
|二二二二二二二二二|.          |__..|__|_|__|____|.:.:.:.: ... .. .
:.:.:... ...:.:.: .... .. ..:.:.:..: .:.:.:.:.:.:.:.... .. ..       :.:.:.. .:.:.:.:.... .:.:.:.:.:..... ... .. ..
. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. .:.:.:.: .: ... .. :. .:.:... :.:.:... ...     .. .. ... ..:.:.:..: .:.:.:.. .. ..:.... ... . ..

338 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:20:52 ID:HexNaDno0




                                     ...................................
                                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                        :::::::::::::::                            :::::::::::::::
               ___       :::::::::::::::           やる夫くん……          :::::::::::::::
              /      \      :::::::::::::::                            :::::::::::::::
            /   ⌒   ⌒\      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
         /   ( ●) ( ●)\       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |      ⌒(__人__)⌒ |          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        \     ` ⌒´   /                ...................................
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿

339 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:21:24 ID:HexNaDno0

┏━━───
  今こうして思えば、私はやる夫くんを尊敬していた。

  言葉を変えれば、憧れていたのかもしれない。
                          ───━━┛

       ,.-ー 「`ヽ ー‐-、rvx_rx
     /      ',  \.  { /了示k
.   /        ',   ' , {ヘ({_薔X}
.  /           > 、 `Y{ :7^ハ::》
. /         .,' / ,/  `丶、 yハンv彳
 i        _::i i /   '´`   `リハ_ノ
 l   : :i  ,'rヾ==.、  ,x"=、  /i`ー'
 ',   : :| : :i ト、  )) / ヒし   i ノ
  ヾ  : :i : :ト、 ) ノ   ' 弋ソ  `ハ
   ヾ;、:\:l.i >/、           / l
     >シ= ̄}  、    ` ー ノ_}ノ
    {: :_-=‐ ̄}└t> - ―<´ _}
     入: :_-- 〕V └〔ニ下二〕
.    /  〔: :_=‐〕 ヾ | i7/ヽヽ
   /     〔: :_‐ ゝ  、/,'   \\
   }     〔彡ク   Y''i    o}x」
   /     .ノシ     i 弋_  c/ !
   {   , ィ_7     y    `=ノ ,/
   └‐〈/!\〉    ノ      く  \
     ノぃ|」  \ l  \      ヽ  \

340 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:21:56 ID:HexNaDno0

┏━━───
  消せない澱みを朗らかに吹き飛ばせる人。

  私もああなりたい。
                     ───━━┛

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

341 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:22:28 ID:HexNaDno0
                       _   -==ミ
                                 \
                  .
         /⌒ヾ     / _         Y⌒ \   :.
          {     \、 /       =- _   V ./7 `<⌒}:.
.         {      Y  -=二三 __       ///7   .: ::.
.         {       .:  :l!        ¨¨¨  =.〈///    /
         乂_   |  :|!               レ\_ /   .j
                  |!     ,        ー─-         /⌒Y
               , |!  , '´        ,x==ミ、 / ⌒v
              Ⅶ/,            〃ん(_:,1}/    {
                    Ⅶ/,   -=ミ、     乂_ ツ /    r' /
               Ⅶ/,〃 ん(_;1           / ̄ ̄ ̄Y
                `ミ/:, 乂_ツ   、      /   ―=
                八 ∧        _,    Υ  Z          ...................................
               /  />::.       `        イ/ _...≦三 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 「   ≧  __    ノし≦=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  〕_  ヱ7   r=ミ「\/^' _j ) :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                  ≦ =<  /≫ 0 _≠”¨ :::::::::::::::    あなたは樫の樹分校に、必要な人。   :::::::::::::::
                  ノ イ ⌒Z _〕,/' : . //⌒<:::::::::::::::                              :::::::::::::::
                  /  し ¨ イ//: . :./}/∧: . : . :::::::::::::::   あなたがいるから、みんな戦える。    :::::::::::::::
              _     ん( 《//: . :/イ:|V ∧: . : . : ::::::::::::::::                        :::::::::::::::
                                     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             ...................................

342 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:23:00 ID:HexNaDno0

              _
            (  _>-,
       r―‐ -  r Y  \ 1
        `>- 、 \\   ヽ
       /    \ j. ヽ ,ヘ v ~ ̄ヽ^、
      /         丶 」 ヽ〈薔j_ ヽス
                 X  ~イ_ノ  l _)
   /              lヽ     」
.  /              / |! | x< .「
                   /   |! |ヘ/  ー′
      ,  ==ミ   ,:   _|!.′
                 ハ };
                  };l .ハ
       ,ィチミヽ      vっ
     手r!::::::l           。
      ゝ≠ツ ′    .:::、   l
       ゚l!         ::::;  ,_              ありがとう ───
         lj          /_ア
         .,        ノ / .=マ
  /  ̄ ̄ ヽ        ´ ' /< _ j
          _|         /= ≧z   ポロッ
    > ” ー ,―――    ) }/
_. ≦z _ー て /        y′
       \}’
            \
             ヽ

343 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:23:32 ID:HexNaDno0





.  ハ.   | ヽリ || ̄           ̄|「  } ,'イ
    j  ハ   ||       ,       ||  ,' ; |
    !    }、  ||             || / / j
    |    ヽ i|     _       |i,イ ./  ,'
    |  :.  ! > .  "´   `    , イ:! ,'  /
    |  :i ,' . : : :::`i   _   !´::: :´| l  ,'i        あ、あれ?
    !  : :!,  : : ::::::::j_ _____j: : :'  ! ,'  !:|
    |  | l  i :ハー'´: : `´: : : : : {   ,'  ソ   |:|
    |     :!:リヽ--、: : : : ,z-- |.  /   ,   iハ
   ハ `ヽ   、!/:/ ̄ヾr=彡´ ̄|    /   | !
  / } \  ∨::{: : : : :ハ:::j丶: : :i i  j     ! :,

344 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:24:04 ID:HexNaDno0

      ゝ `v} `¨      ¨¨l    }::}ノ:///
         _人。  `___   j.._ノノ/</
      (三ミ心.   ̄    厂 ̄ ̄¨ミヽ       ……
       /}ニニ==ミフー-...-<三=ー-≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /
     {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈
      l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\



        /⌒    _
          (  へ、一'、  \ー- 、
          _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
       /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
      //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ
      (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
      //:::://    `   \::::く 〈_./≠'\::\_ノ
      {:l:::://一'     `ー--\弋/:::/ゝ≠イ\:::<
     ゞ {:/l≧=、   `≧=ミ、 \\{_人ッ∨}:::}
     r=与} Vノ     廴nノヾ ∨\}∨∠:シ
      ゝ `v} `¨      ¨¨l    }::}ノ:///
         _人。  `___   j.._ノノ/</
      (三ミ心.   ̄    厂 ̄ ̄¨ミヽ
       /}ニニ==ミフー-...-<三=ー-≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人               ...................................
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /  :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   / :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈  :::::::::::::::        そっか、違ったんだ。         :::::::::::::::
      l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\ :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                             :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        ...................................

345 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:24:36 ID:HexNaDno0

                 ,∠__:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::
               /Ⅵ:::::::\:::::マ:::::::::::::::::::\::::
              /::::::::〉:::::::::::::\:::::\::::::::::ィ、_厂ト‐
                 /:::::::::::/ ミ、:::::::::::::\:::::\:r'^、彡 ̄
            ,.::::::: /   \::::::::::::::::::::::::ゝ /: : :
               i:::::: /        .\::::::::::::::::::戈i: : : :
               |:::::,′        ` ミ:::::::::::〈.У: :                     ...................................
             i::::i       _,,..    ( ``丶〔 Ⅵ: :              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            Ⅵ -‐ ==≦ミ     ≧..,,_  ヽィヽ: :           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /ィ| .ィ炙つ斧、     ィf斧ミ‐-.,,_         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            i .| .'込:戔゙::ノ      ' イつ:::心        :::::::::::::::                            :::::::::::::::
            ヽ., とつ ~ ̄`      ..ゞ、戔彡}       :::::::::::::::           やる夫くん……           :::::::::::::::
             从 ' xxxxx    '    xxxx`てつ        :::::::::::::::                            :::::::::::::::
           /  、        _                    :::::::::::::::                        :::::::::::::::
           _____/ ::\    '  ̄ヽ                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |:i i:::::::::::::::>                   イ    グッ……      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           └、:::::::::::/゙: : : :` .. ______...   匕:::::::::|                    ...................................
          | ̄ ̄≧,: : : ::// /Ⅵ∨ヽ/|:i i:___ノ
          >‐‐‐┘: : : :{{ィ  孑'{  〉| ̄ ̄``丶
          └- ..,,i: : : : :{{ゝイ^/::::Ⅵ/ /________/: :
          廴__/: : : : ::{{  .| |  |::┌‐‐‐ミ: : : : :
           ゝ': : : : : : :人 .| |  |::└--/ : : : :

346 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:25:09 ID:HexNaDno0

.           /. : : : : : : : : : : : : : >ー-ミ__/⌒ヽ: : : : :\
          /.{: : : : : : : : : : : : : :{  >-―-< /⌒ヽ: : : :.\
.      /.::::∨: : i : : : : : ::/⌒.7       `ー-ミー-ミ:∧
      /. :: :: :::∨:八: : : : : {.  /     _/⌒ー-ュ_   ヽ .}: : :.
.     /. : : /. ::∨:: :\: 斗=≠==ミf´卞f⌒ハ{ ハ  : {_: :ハ
    /. : ::/. : : : ハ: : : : \}ニニニニニ}f^{{入.rう斗 {   ' り: : :.'
    .′:::/. : : : /  V: : : : ::}.三二ニ=-圦辷ー=}乂メ イ.f: : : : :i
    i:: ::/: : : : /    \: : : 乂__辷え_   弌.ニニニ∧{ {: : : ::|
    |: / ′: :/     ` <: :乂__辷え    ∨ニニニ∧': : i : : !
   弋{: |:: ::/         ` <乂__辷≧=≦∨ニニニ{: : :|: : :
     {: |: ::′   ,  ゝ ヽ   ` <__⌒ー弐=ニニ: ´:i: : l: : ′             ...................................
     {: i :i:|  _彡゙     `ミ==-   ̄ミー: :/   ∨j: : ': /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     八:}:从           ,  ___   彡'  / ヽヽ ': ::/::/       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      \:∧ ___ヽ    ノィ彡⌒rう / /  {⌒: }||.イ ,      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
      八`ヾf_ぅ ̄`     ´  ,, ,, ,, |:/   ノ ノ .'.ノ:.:〈    :::::::::::::::       好きだよ。               :::::::::::::::
     /´ \.ハ " " "         /{ ̄7´ ̄ `ヽ: : : :{   :::::::::::::::                              :::::::::::::::
    /,   f辷八   ヽ          厶:_:/        ∨イ    :::::::::::::::           また会いたいよ……     :::::::::::::::
     {:{  /∨: : : : ..   rー う  r=彡゙         ∨      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
     乂 .′.∨-=彡:> -=-  <{:-=.′           \        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /   7ー-: : :/==ミrv-==}r:/           \         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     /    ゞ=ミイ/ ̄`Y}i{Y´ ̄ヾ            ,     ヽ              ...................................
    人     }:7イ.:.:.:.:.://:.{i乂:.:.:.:{    {       /     ;
.       \     }({乂z彳i{:.:.:}i:i}:.:.:.:.:.\ ハ     //  > ´
       }    { {{:.:.:./:i:/.:.:.{i:i{:.:.:.:.:./ i`ー     r<

347 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:25:40 ID:HexNaDno0





                    ~やる夫と金糸雀は笑っていたいようです~





                            ~第四話~


                                             第五話に続く
.

348 : ◆GNnFStgYbs : 2015/01/15(木) 00:28:51 ID:HexNaDno0
以上で今回の投下を終わります。
いつもどおり、全部完成しておりますので、もうすぐ終わります。
お付き合いありがとうございました。KMP


349 : どこかの名無しさん : 2015/01/15(木) 00:32:19 ID:/QVIkeNU0


350 : どこかの名無しさん : 2015/01/15(木) 15:34:41 ID:0NFu7DC20


351 : どこかの名無しさん : 2015/01/15(木) 17:30:31 ID:zWUHbUu60
乙でした

お、おれはてっきりドナーは実はやる夫だったとかそういう展開になると思ってたぜ…
違ってよかった

352 : どこかの名無しさん : 2015/01/15(木) 19:47:58 ID:gHQWuhkQ0
乙です

353 : どこかの名無しさん : 2015/01/15(木) 20:20:32 ID:R9Q0yeZU0
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 207 (04/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 206 (04/16)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 140 (04/16)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 18 (04/16)
  • 読書的な小咄 99 華栄の丘 (04/16)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 42 (04/16)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 11 (04/16)
  • やる夫たちでソードワールド やらない夫たちの娼館PT 2 (04/16)
  • やる夫たちでソードワールド できない夫(※蛮族領) ~ 超越家族! ~ ドワーフオンリーパーティー (04/16)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 4 (04/16)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 4 (04/16)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 130 (04/16)
  • 安価であんこなロボット物 23 (04/16)
  • 安価であんこなロボット物 22 (04/16)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 第十一話 駅メモのプレイ方法 ~ドライバー編~ (04/16)
  • 高森藍子はアイドルになるようです 総選挙応援番外編(その3) (04/16)
  • 国際的な小咄 8120 サイゼのラム (04/16)
  • 国際的な小咄 8119 やめてくれ、腹筋に悪い (04/16)
  • 国際的な小咄 8118 中国人、岸和田へ行く (04/16)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 3 (04/16)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #106 (04/16)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 2 (04/15)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 スレ埋め用小ネタ イッチ的「暁美ほむら」およびその救済法考察 (04/15)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 2 (04/15)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 1 (04/15)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです プロローグ (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 星月・フェラーリ 貴志・夏目 ベール・ゼファー ゼンガー・ゾンボルト やる夫=マルメターノ (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド カオルルウプテ神官やる夫! 15 (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド ロリだらけハーレムPT! (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 29 (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド ティダンとシーンのガチ夫婦喧嘩 (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 3 (04/15)
  • やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです 小ネタ セーブデータ改ざんの実践の話 (04/15)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十五話 (04/15)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】2500日毎日連続投下達成記念なお話 (04/15)
  • 目次 やる夫の鬼滅っぽい刃 (04/14)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ 最終話 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 17 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 16 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その9 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その8 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 205 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 204 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…)  3 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 9 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインたちのガールズトーク! (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 娼館PT 1 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 8 (04/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング