やる夫と金糸雀は笑っていたいようです 第一話

目次 現行スレ

72 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:29:12 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  例えば、水族館でガラス越しに見る動物のように。
                         ───━━┛

            ,. -‐‐- .,_
         ,.-'"       -.,
      ,.-‐' " '-   б     \
      ' ‐‐- ., __          ヽ
           イ          ヽ
       _,..-‐ '"            .i
       '-‐‐ ' " ト          |
           ,.イ ゝ  /      |- .,_
         / ,. -,/   /  イ    l   '.,
        / ,./ /   / /     i _   i
        '   /   i,.ノ      /  '-., .l
           /          .-'    '
           /         .-'
         /        ,.-'
 - .,_     /       ,. -'
  ヽ, ~ ' -/     , .- '
    ゝ、  ,. - ‐ ' "
      ィ .ィ、
      'i  .i
      ノ ノ
      "




73 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:29:44 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  例えば、夜空に瞬いている星のように。
                  ───━━┛

     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。

74 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:30:16 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  見ているだけで、幸せに思えた。
  この手に届いて欲しいなんて、願いもしなかった。

  それなのに、神様は私の手に届く場所に寄越した。
                          ───━━┛



: : : ー- : ..,_ >  <    厂\⌒ー≠ミx冖<__,    <
: : : : : : : : :((___   `Y 7  }ハ/^ヽ ,ハ   7      `ヽ
: : : : : : : : : : :> ´ ____ノ _」. /L__}  ∨/L  乂_,     /
: : : : : : : : :f´__   ^Y  { (__ff⌒Y }^ヾ⌒Y  {     く
: :.` <: : : : : 7   人 八_才^\_乂_り  7:i:ー-ミ,_    ハ
` <: : ` <:/  _彡 ≫:i:i乂__」___厂__,才:i:i:i:i:i:i:i:i:7 `ヽー┘
: : : : ` <: :  ̄: :7 /:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i{∨:i:i` <:i:i:i:/  ∧
` <: : : : : ` <7 廴:i:i:i:i:i:≠∨:i:i:i:, ヾ:i:i:i 从 ̄   ト  {
   ` <__: : : .L.イ.辷=-く   V:i:i. ∨ \:i:i:i:\   }: ,
         ̄ .乂,八    .イ\:i:i:∨  \:i:i:i:` <: i_ ____ _
              V_.才从  '<:i.气癶:` <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`ヽ
      ー== ==ー--   ∨:\乂: :>xi:ー=ミ: :二7=ー-ミ:i:i:i:i:i:i/
                 ∨: : : : : :./ :;\:i:i:i:i:` <.      \:i:/
      斗-=ー___       ': : : : : /. /. : :ヾ:i:i:i:i:i:i:i:〉     jイ
      才≫っ云示爻ぇァ   }: : :>=ミ: : : 从:i:i:i:i:i/
         i }Vだr拆り^7≦ー/:/    .}:/. : :∨_/
       f^ーう込才.イ'′/.イ     /. : : : : /
 :        ⌒冖^"   /≠  ___,   イ . : : : ,
 ゝ             /. ′ f⌒ .ィ". : : : /
               j/  ハーく. : : : _才
                /. > ". : :-‐: ;.|
 ー ‐-         /. イ. : :-=≠. :_彡L
              イ-‐===ー- ..,_: : : : 八
          イ二二二二二二二ニ=ー- _:{
> .,_ ,.. <二二二二二二二二二二二二ハ\    _____ _ _
/}二二二二二二二二二二二二二二二二二} ̄          `ヽ
//,\二二二ニ==-‐//7冖7 ー-==ニ二三7//7ヽ          : .
/////7/ ̄7/7/7// // 7//////////////////∧         : .
////7///7/7/7// // 7////////////////////∧         : : .

75 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:30:48 ID:R70tBPZo0

              ┏━━───
                一番残酷な形で ───
                         ───━━┛



                    _____
                  /        \
                 /___, -一ァ     _\
           __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \
          -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  //´  `ヽ  \
     /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \
   _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    |
  ,r '       ,-、____ , イ⌒' (    i    )'⌒"'    |
 /      ノ '    \      `ー ─'^ー 一'      /
      /        \        ー一       /
              /                \

76 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:31:20 ID:R70tBPZo0





                    ~やる夫と金糸雀は笑っていたいようです~





                            ~第一話~



.

77 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:31:57 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  中央医大付属病院は、ここらで一番大きな総合病院だった。
  長期入院の子らに対応するため、院内には学校も整備されている。
                                    ───━━┛

                 ______
                /│     |
                 │ |.  †  │
                 | |     |
  ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿皿
ミミ彡ミミミ,,、田 田 田 田 |     /|             |
ミミミミ彡彡ミ             |  /   |             |皿皿皿皿皿
ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|  │   |             |         |
ミミミミ巛彡ミミ,         |  │   |             | 田 田 田│
ミ彡彡ミミミミミミ       / ! ̄ ̄ ̄ ̄|             ,   |         │
ミミミミミミ彡ミミ         | |.    ---│   | ̄ ̄|  | ̄ ̄|. │         │
|  i;ll;:|           | |   ┌─|   |┐  |  |┐  |   !      ;;;;;;;;;;;:
| ノ!i;::i             ヽ |___.!__|   |┘  |  |┘  |   ! ==;;:;::;;;;;;;;;;:
|二二二二二二二二二|.          |__..|__|_|__|____|.:.:.:.: ... .. .
:.:.:... ...:.:.: .... .. ..:.:.:..: .:.:.:.:.:.:.:.... .. ..       :.:.:.. .:.:.:.:.... .:.:.:.:.:..... ... .. ..
. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. .:.:.:.: .: ... .. :. .:.:... :.:.:... ...     .. .. ... ..:.:.:..: .:.:.:.. .. ..:.... ... . ..

78 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:32:29 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  もちろん症状の違う全ての子らを、一緒くたにして机を並ばせるような
  無責任なことは、病院側もしないのだろう。

  少人数のクラスがいくつか、この樫の樹分校には存在していた。
                                      ───━━┛

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

79 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:33:01 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  私たちがいるクラス、あの子が転校してきたクラスは ───
                                ───━━┛

      イ ト、 __〃                 ヾ r,==r ( __ j }
      /'_j |_ヽ_ |       |      |   |!  ,. ヽ_ノ∧!` ‐‐ '
      `7!K<二) ) | !  |! ! |       |! | l,  |!リ rr===、!ゝ、_
     /ィ'ヾ,、 ̄ ._j_j _|!|| ! ハ      l  | j!_!_j ハ ` =ィK__ ) )ヽ
    `´! /ハi  ヽヾヾ`!`lト、l! ヽ!.  リ!!丁|!l リノ|! ., / /∧ー r"|
       |// |^ヽヾヽ!ヽ== 、 、ヾヽヽ,ノ "γ.='= 、,メ!/! ,.V  l l レ'
       |Yハ  ̄i  |ト ! fj !         ' ! fj ! 1 リ /,   | l
      ,ィ' ||!|ハ,, ヾ. ゝ‐ '          ゝ- '  / イliリ,   ヽ\
     / j ヾ! |!ゝ、._\       、         ,イ ///    | \` - 、
     V  人 ヽ:::::ヽ`       _ _        ∧:レ'//   │  `ー'´
       |   |!ハ ヾ,::::ヽ       `      ,イ::!/ '/      |
       |   |ヾ ヾ \ヾ`...、         . イ |:!:/   ,ハ     |
       |   |, ハ \ ヽr-- >_-_ _イ、_ j__j/   イ|: !    |
       |  ||! ヾ.ヽ.  ゙ゝ | !´::::フイト、ヽ: ̄::フ ,/ ,|从    |
       |  ィヽ    `..、  ゝ=='〃|l| ::ヽヽ--/イ ,,  |  ヽハ|
       |  ハ '!   rー '´ゞ ::::::::: |l|:::::l ! ̄::::〃ヽ rrァ ::⌒::ヽ



: : : : : : /     l.:::\ | |.:.:.:.:.:.:\
: : : : : /      l.:.::::::リ |/´  ̄``,  .:.:.:.::.:.:.:\
: : : : /       l.:.:/      ',    .:.:.:.:.:.:\
: : : /        \        ',     .:.:.:.:.::::ヽ
: : 〈          \       ', .:.::::::::::::::::::|\.::.:|
: : : :',       .:.:.:.:.:  \      ',::::::::ト、.::::::::| ハ:.:l
: : : : :',      .:.:.:.:.:.:.ト、 \     ',::::::lニ\:::::|
: : : : : .',     .:.:.:.:.:.:l \ \/  ',::::l   ト、|
: : : : ::::::',     .:.:.:.:.:.:l   `y':/ニヽ ',::l1   l |
.:.:.:.:::::::::∧     .:.:.:.:.:.:l  ///  い / l  l |
:.:.:.::::::::/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ../∠    い /ハノ/
.:.::::::::./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彳o:::ヽ   j! !  `ヽ
.:::::::::〈       \.:.:.:.:.:.:.:}ム:::::::ノ´ //    /
、::::::::::.\_,, -‐  \.:.:.:.:l  ̄ //     ,.イ
 ヽ            \:L_//      /
  \          └=='     //
    \                   /
     \                 ,′
       \               ,′
        \`ー--------r---‐‐'´
          \      ∠ ̄`ヽ

80 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:33:50 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  中でも最も、重篤な子らが集まるクラスだった。
                        ───━━┛

: :/: : : : : : /           `゙ヾ、 , イ ',         ∨///
:/: : : : : /         ,,     、 ``て, ',     _,..-'∨///
{: : : :,.イ    _,..-'''" ´゙     ` ー=ゞ.',_,..-'''" ノ`´゙∨'゙´
.!: :〃/ ,..-'''" _             ____水彡ー=ミ´: : : ::',: :
:| ::'∨    、   ヾ´         彡'´   ノ;,  ∨ヾ、: :',:
ハ: : i   ,>彡=ミ、             ,.イ二ミzソ  ∨: :.、: ゙
ハ: {  ヾチ__ __ .ヾヽ          ノ,'´、__ ヽヾz_, }>-、:
´.`ヾ!  ' {ーt':::j,゚ リ             {ーt::::j,゚ }   7, - 、!´
../\    ゝ、.__彡'            ゝ、.___彡゙ ,   {、  }
.゙  `   ー--- '             ー-- <゙    j ヾ.、!
 、 ヽ  / // i l | l   .:::i     , j i l 、 、  ' ノノ}',
\` ヽY            ::::|            ' ̄´/ | !
__≧、 、           `          、 r=、_ノ -, 'ノ       ( どうして……? )
/////`,ハ           r_ っ         ,ヽ= - 彡': : ヽ
/////>'`ヽ          :::::         ,イ: : : : : : : : : : : :
` ̄ ´: : : : : : :> 、              , .イ: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : j >,. .     .  < __j≦三ニ= 、: : : : : :
: : : : : : : : : : : : ::ノ  /`ー-、><,. <´ヽY´: : : :` ヽ: : `ヾ、 : : :

81 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:34:23 ID:R70tBPZo0

                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ            じゃあ、入速出くんは
                        `ト、       ,イ |'′           そこの席にしようか。
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_



                         ,ヘ
             ____      / /
            /\  /\   / /
          /( ⌒)  (⌒)\/  /
         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
         |     |r┬-|       |            は~い!
         \     ` ー'´     /
         /          \              みんなよろしくだお!!!
        /             \
       /  /\           ヽ
        /   \          ノ
       U      ヽ        ノ

82 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:34:56 ID:R70tBPZo0

         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /       やった~!
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/           ヒナの隣なの~~~!!!
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ
          /: : : ://: : :\\: :\
          /: : : //: : : : : :\ヽ: : ヽ



             / ̄ ̄ ̄\
        /           \
       /  \      /  ヽ
         |  =`   ´=エフ  |
       !    (__人___)    /        ヒナちゃんって言うのかお?
       ヽ.__  `ー'  ミ☆´
          `7 ー   <            これからよろしくだお!
     r'⌒Vソ /        \
     !  く /         )
     ヽ、  ヽ    /  /
       入  \_,/  /l
      /   \    /  !
      i′     ̄ ̄     !

83 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:35:40 ID:R70tBPZo0

                                 |: : : >-彡ーヲ厂 ̄`ヽ \ `ヾ、-、: :`ヽ、: !
                                 レ'´: :/ , '´ 八     ',  ヽ  ヽ \: : Ⅵ
                                ヽ / ./  /.  \     i   i    ',  V: /
                          .      /  /  :i        |    |i   .ハ   く
                          .      ,' ,  ,'   | |i      _ _|_  |i    .',  ヽ
                                爪  i  ,⊥_ム i    /.从 `八    i    \
                                 川 ::ト、八厂ヽ\  イノ/ ヽ八 i/   |     ヽ
                          .       乂 从 ヽ  ___    -__,  /イ /八    / ハ
                              Y {   ムハ x===ミ    ´  ̄ ̄` 厂 ̄`ヽ   , ' /./
                              从V {===ハ ,,, ,,,      ''' '''  ヒニニメ >./  /
     ヒナ7才!                        ゝ \ \ ̄!    r --- ァ    `ー 、 X彡_, イ
     二年生なの!                  \ヽ X(_ゝ    ヽ__ノ   人ー_ノ≦ニ⊥==、
                          .        Y >' ⌒:`:ミ>  ___  ィ /))_八__z---==r/
     お兄ちゃんは何才なの?                厂 ̄: : : : : : : :ム '´     У ̄.ヽー─ '''¨
                                 !: : : : : : : :/ ̄ ̄ヽ____≦z、: : : ::ハ
                                 /: :i!: : : : < / ̄ ̄{に}  ̄`ヾ 、!: : ハ
                               <: : : : : : : : :ヾ!  // |ヽ  ノ  >: : :.}
                               /: : : : : : : : : :.\.//   |\\__/: :./



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )          13才!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          中学一年だお。
     |              |
     \             /

84 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:36:12 ID:R70tBPZo0

                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ         ま、席替えは今度するから。
                        `ト、       ,イ |'′        いきなりで悪いけど、ヒナの面倒
                       ,〕` ー─ './  |‐、_        見てやってくれな。
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_



              ( ⌒ヽ、
            (   ノ
   ( ⌒ 、       | |´
  (   ノ
    ̄\ヽ    /:`\    /:`l
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、
        L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ
       //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´
    __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|      えー、いやなの~!
  /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l      ヒナずっとお兄ちゃんの隣がいいのー。
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
  .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|
          |:.:.:.l   ||   l:.:.:.:.|



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |          あ~、全然いいですお!
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |         ヒナが最初の友達だお!
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |

85 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:36:44 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  はしゃいでいるのは、まだ低学年の子たちだけ。

  「転校してくること」の意味を知っている年長組は、みな一様に
  複雑な表情で彼を迎えていた。
                                 ───━━┛


 ト、           ,′ {|:/ l  | ||   | |      |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l十¬ |   /| |  |
\\:::\      |   ゙| |  斤==ミハ ||  /ト、j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | {:::::;;;|  リ| /癶〈| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \ ̄       (::;;バレ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || \ \      , ` /! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  -‐ 、  "/|/″/:::::::::::::::::::::      ……
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\



                  /r< ̄ ̄. : . :¨>/:::::::::::Y^{ イ万)} く_/:/
             //く : ー<, : . :人/::<工工{N、_彡个ーく
             ,イ:/. :/\ _: : .\: . : >x:::::::人  ̄|:ト、く__[____
            /:/}/. :/    `  _`ー─、匸玉 }rfY|:ト人:::::::::::::::f´
         /:/ !. /       `ー─x . : .{__ |::|_i勹¨ ̄ ̄
          i :|  Y{         ー─-`ヽ : . 八|::K: ,'
          l :|  }K 二       ,ィrヨェ‐x  ':. :rく└ヲ/
.           Y!  `ヾ,弋iミ,     辷テ个 _i「  Y /
          {{_,  ∧ ゞヲ      ゞ='′{(   xく/
                (八             _>>イ . :ヽ,         ……
                .ゝ    ヽ   __} . : . . : . : ┌'
.                <: . : >      癶_:_:_: < ̄ ̄¨ヽ、
               _> :`ヾ:`¨マ´‐く. : . : /         \
                  /._:__Y´/ Z: . : . Y´             }
                7: . : . `ヾX乂__][>:ノ;       ̄ ̄  i
.              _  厂 ̄: ≦  ト、:_:_ノ 〈 <  \    ノ

86 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:37:53 ID:R70tBPZo0

┌───────┐
│~三日後~    │
└───────┘

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

87 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:38:25 ID:R70tBPZo0

                   i {  /  `.<-===厂`Y⌒\___ /{
                    乂、人    \=.{   Ⅵ  ) i/ .{/ヽ
                    ..,イ  .八 .\ `ミ. ヽ)   Ⅵ ./___ /  /
                  〃   /  \ \   「   )气/イミ、ヽ./圭圭}
                 /      /     \    〈-‐===={{ (ィ⌒ ).}}/⌒\/ γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /  .'  ./ -=ミ    \zz、ヽ圭圭}}{、 `Y'ノ圭ミ、   |     ねえねえ、カナちゃん。       >
              /  {   /  __ .、      .\ }圭/厂}ヽ=‐彳 ̄\::\  ゝ________________,ノ
               {   i i {   ィ斧ミ、    x弐ミ、ー, / {圭{     ノ\::\
               乂 ‘, {{ r'Yi    '  つィ:>、Yヽ./|圭{    /   ヽ :}
                ヽ.i .込ク      /.r':::Y}}乂  |圭\ -='     }: }
                     `¨ ,      i込zツ.゙  } /⌒ヽ ヽ      ./ノ
                八          `¨    / i ムい丿.圭>
                  \  、         イ .ノ/⌒ヽ:/)
                 /            .< /  ,ィ   .(         なぁに?
                        `=:::::::::夭三三/  / '   /`
                    /:::::/      { . /    イ  /⌒\
                { ̄\___}::::::: }__,,.. .-‐ 乂/    / ./ /     }

88 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:39:41 ID:R70tBPZo0

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /         ここなんだけど、何が間違ってるんだお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))        見せてくれるかしら。
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <              英語のプリントね?
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /

89 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:40:13 ID:R70tBPZo0

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |       んん、調べても分かんないんだお。
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /          うん、なるほどね。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、          やる夫くん、考え方はあってるのかしら。
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }

90 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:40:45 ID:R70tBPZo0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /        じゃ、何が違うんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                     / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
                 / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
                  |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
                  i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
               |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」
                    rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
                  X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
                 (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク         単純にね、こんな短縮形は無いの。
                   辷⊇>x、.ry     ∠廴))
                  >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇          I amn't じゃなくて、I'm not にするだけかしら。
             Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
                {   x'^^^ス  ,二)./    \
               > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉
               / ^   幺 幺・i」 .ノ〉八_r=、 /

91 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:41:17 ID:R70tBPZo0

        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \      えー、そんだけかお?
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,            そうそう。
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/           You aren't や He isn't とは、amだけ違うのかしら。
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ

92 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:41:49 ID:R70tBPZo0

        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\        ふぅん……
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/        こんがらがりそうだから、これからは全部
             (   ゝ         You're not とか He's not で憶えることにするお。
              i   \



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ         あはは、その方がいいかしら!
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

93 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:42:21 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  いわゆる難病の子ばかりのこのクラスには、独特の雰囲気がある。
  自分の病状にあまり言及しないのも、その一つだった。
                                    ───━━┛


              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

94 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:42:53 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  例えば、私は血液のガン、白血病。
  中学生で発症するのは、あまり多いほうではないらしい。

  樫の樹分校に通ったり、窓を開けることを許される日もあるほどには
  軽い症状だったが、かといって快方に向かうわけでもなく
  ただ入院の日数が長くなっていくだけだった。
                                     ───━━┛

         γy  ̄ ヽ l、
        _ノ/  ,へ  \1// ̄ヾ~ヽ
          f l  ///∧ へ _  ,イ1 \ {、
  /     ヽ j 〈////《 薇》 1////|  マ1
.〔        ス   ̄  }ミzZ彳く///ハ   Y
  ト  _ __ゝ   /:./  |::|   ̄   / /
  |! l |     l \ ./:/  .|::|   ィ r~_  r= 、
  |! l |       ーヘ/:/   |::| / ト     〈 r
  |! | l     ,; =l_/> _ .l:」_ ノ         ヒ ヽ .〉
.  、 ヾ;、   /′     \ /             ノ /
   \ ヽ  ′                       ̄ ヽ _
     <_ 、                    /
       ゙          /l            / /  ̄ ̄
             vr ,ソ           く       xz≦
             ヽ                      < / /    ユ≠ミ
            l                       :l //  ̄     l
          ノ                  .:: Y          {
             ` ‐- 、    _         /   ̄ ユ___ノ
               ー<            ,イ        l   ヽ
                        ‐   _ //           ト  ノ
                         ∧          }/
                          l  \
                         ヽ

95 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:43:25 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  みんな乗り越えて、でも心に残る引っかかりは消せなくて、
  それでも毎日を努めて明るく過ごしている。
                             ───━━┛

               rク乞トr'⌒ー'⌒ー-、 __
                r‐<てこソニニニー<└ヘ `
           _ノ/ん'⌒Lノ⌒Lノ廴>、\└ヘ \
         _ノん'⌒          乙 \\ └ヘ, ヽ
         〆┘                乙 \\ 〔_  l
        /       l     |    \    乙  い  〉 l
      〃 /    | l |   | |ヘ、ヽ  \ ヽ  乙 | |〔 \l
      ′'  |  | | |   | |\\ \ ヽ |l | 乙| |丿   \
        l | |l || |l ハ   l| \\ ヽ l || |  | 「〕、 \ \
        | | || || 斗廴l\  |   -=≦ハハ |l |  | / 小\  \ \
        | | || || ≫=ミ` \| 〃丁、下ゞ 川  '〈〈」:|:L〉〉   \ \
        ヘl |l || | ヘ_ソ      ゙ー┴ // / ト-くヾく    \ \ \
          l |ヘ八|ヘト    ,          // / |\|:lヾ\    \ \ \
         〃| l小、  `        彡イ   ∧  |:|、 }〉 \  \ \ \
         |:| | || 、\   丶ー       /  /∧. \レ \    \  \厶イ廴_
.        /|:| | || \ > 、     イ.::/  // ´ ̄ ̄ ̄`ー 、   \  \三三≦
       / ,レハ||   | | | l>≦爪::.:/  /´.:.:          \ \  \ 、\三三≧
.      / //  '.l |   | | l/.::.: 〈〈|:|V  イ:|:::.:.:           ::.:ヽ \ ヽ \ \三{
      / //   ヽl\ l ∨ ::.:/ //|:| //.::|:::.:.:           .::.::.::|\ ヽ Ⅵ≧、\

96 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:43:57 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  でも彼は、そんな雰囲気を初日にぶち壊した。

  いや、そんな事は全く気にも留めていないようだった。
                             ───━━┛

                     ______
                /           \
              /              \
             /      ⌒     ⌒ \
           /     /  `ヽ    /´  `ヽ\
          /        (   ● l    l   ● |  ヽ
            |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
            |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |      やる夫、骨のガンになって
          \          ー‐ ^ ー     /       ここに来ることになったんだお。
           \           ー一       /
           /                      \
          /                    ヽ

97 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:44:59 ID:R70tBPZo0

                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,     骨の……?
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }



               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |        うん、こっちの足に見つかったんだお。
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ         切らないで治るかもしれないし、
       |   ヽ__     _ ',        切ることになるかもしれないんだお。
          :、_     )  ( ̄ _丿

98 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:45:31 ID:R70tBPZo0

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__        やっぱり……痛かったのかしら?
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」



      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |          ん、そりゃまあ痛かったんだけど、
. |   (__ノ ̄    /          最初はやる夫も父ちゃんも母ちゃんも、
. |             /           成長痛だと思ってたんだお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

99 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:46:02 ID:R70tBPZo0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ       でもだんだんむくんで来たりして、
 |       |r┬-|   |        何か変だって事で病院に行ったんだお。
 \        `ー'´  /



      /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:| ̄`''- 、;i:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ヽ
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.|      |∧:.:.:.:.:|:.:.:.:.:}
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::V:.:.:./ -V:|_    //:::.:.:.:.:.:K:.:.:.:|
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠V:./={´rvミ、=、_,, ,/ |:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.|
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´\-;/ ̄ V ̄ | |イ≧ミ=、/   |:.:.:/:.:.:<´ヾ|
  ` '' 'ー -ァ:.:.:/:::r::j::./:::::::.    | | 辷り` |}_ r-Vソ:.:∧}
      /:.:.:.:ヽ::::::::::i:::::::::::    ヽ廴_  <テ=/rァヾ:∧:.|
      フ/:.:.:.:.:.\::::::::::::::::      ̄ヾ=ノ  <-ン /:| .V
      ´''- 、:.:.:.:./::::::::::::::::          /=テヾ|
          ヾ/:::::::\::::::..     ー -    /             そう思い込んで我慢しなくてよかったね。
           /:::::::::::::::::::::::::...     -  ./
      /\./::::::::::::::::::::::\:::::::::...    /
     /   ∧:::::::::::::::   /` 'ー - ' ´
   ノ |      }ヽ::::    /_
 ̄ ̄  .|       \   { ヽ
     .|      / ` ー='´  \

100 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:46:35 ID:R70tBPZo0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        ん、まぁラッキーだったお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ        いやいや、ラッキーって。
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

101 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:47:07 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  全然わたしたちを詮索する事はなく、
  ただあっけらかんと自分の病状を話すその様に、
  クラスには今までと違う、明るい暖かさが漂った。
                        ───━━┛


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

102 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:47:59 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  さらに ───
     ───━━┛

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |          ……
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

103 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:48:31 ID:R70tBPZo0








                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ          あら、やる夫くん。
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ          何してるの?
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ

104 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:49:06 ID:R70tBPZo0

           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          ん、川を見てたんだお。
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /             川?
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/                 ( そういえば、前はよく見てたなぁ。
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ                     やる夫くんあっちにいたし。 )
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

105 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:50:35 ID:R70tBPZo0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |      やる夫、あの川の横を通って学校行ってたんだお。
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'



       ,.-ー 「`ヽ ー‐-、rvx_rx
     /      ',  \.  { /了示k
.   /        ',   ' , {ヘ({_薔X}
.  /           > 、 `Y{ :7^ハ::》
. /         .,' / ,/  `丶、 yハンv彳
 i        _::i i /   '´`   `リハ_ノ
 l   : :i  ,'rヾ==.、  ,x"=、  /i`ー'
 ',   : :| : :i ト、  )) / ヒし   i ノ
  ヾ  : :i : :ト、 ) ノ   ' 弋ソ  `ハ
   ヾ;、:\:l.i >/、           / l
     >シ= ̄}  、    ` ー ノ_}ノ        へぇ、そうなの?
    {: :_-=‐ ̄}└t> - ―<´ _}
     入: :_-- 〕V └〔ニ下二〕
.    /  〔: :_=‐〕 ヾ | i7/ヽヽ             ( 知ってたかしら。 )
   /     〔: :_‐ ゝ  、/,'   \\
   }     〔彡ク   Y''i    o}x」

106 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:51:07 ID:R70tBPZo0

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |         でも、川のこっち側に来たことはなかったんだお。
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |         景色が変わって、ちょっと面白いんだお。
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /          へぇ、そうなんだ。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、              ( 面白い感性してるかしら。 )
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }

107 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:51:39 ID:R70tBPZo0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        そいえばカナちゃん、車椅子バスケとか詳しいかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))      え、全然……
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <            あるのは知ってるけど。
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )

108 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:52:30 ID:R70tBPZo0

           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\            やる夫、もし足を切ることになったら
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           車椅子バスケやりたいんだお。
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ        え、えーっと……
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ           バスケやってたの?
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉            ( 何て言えばいいのか…… )
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',

109 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:53:02 ID:R70tBPZo0

       ____
     /⌒  ⌒\
   / ,,,⌒   ⌒,,,\         いや、やる夫はサッカーやってたんだお。
  /::::::   (__人__) ::::: \        でも車椅子でやるなら、バスケやってみたいんだお!
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /



           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /
            _, | ゞ' .             /'_./, '
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /             ( ずいぶん明るく言うのね…… )
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/         ポカーン
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
         __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l

110 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:53:34 ID:R70tBPZo0

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\         だから、カナちゃん知らないかな、って。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /         カナちゃん頭良くて、物知りだから。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、          それなら、梅岡先生とかは?
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ      ここ病院だし、詳しい人はいくらでも
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |      いるんじゃないかしら。
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ

111 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:54:35 ID:R70tBPZo0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      そういえばそっか、明日聞いてみるお。
  |     |r┬-|     |      カナちゃんありがとうだお!
  \      `ー'´     /



          …・・・・… ミ
        .:              \
        〔 Y ̄ ̄ヽ__
    /   //` \  /.>  )
      //     く/ >/
       //⌒    く/<       |!
                \     〃
     ∨  x =-     -=ミ v^Y./:/
             ,:       .rノ/ /
    / ヽ   r  ,     ..:  ̄`く
   く. / ≧  __ . イ ̄ \ /      ニコッ
    / ⌒ヽ |. : . ・: . l ̄\/
    (      j .乂:_._: ノ⌒ ソ                     ( そっか、分かった。 )
      _ ノ  【>o<】  人

112 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:55:08 ID:R70tBPZo0





                                            ______
                                       /           \
                                     /              \
                                    /      ⌒     ⌒ \
                                  /     /  `ヽ    /´  `ヽ\
                                 /        (   ● l    l   ● |  ヽ
                                   |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
                ...................................         |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \          ー‐ ^ ー     /
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ー一       /
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::                    \
   :::::::::::::::      この子、明るくて            :::::::::::::::               ヽ
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::             強いんだ……       :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

113 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:56:04 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  たった三日。

  樫の樹分校の空気が変わるのに要した時間は、それだけだった。
                                   ───━━┛

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||

114 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:56:36 ID:R70tBPZo0

              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!─────,、 lニ d |、| ,| | | | | | | |,l!l l     |
                [``! 田 田 田 | .|ニl,| |、| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l"´],    |
              l `l, 田 田 田 |`|ニl,| |、| |lニl lニl lニl lニl'´ l     |
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j    _,,|
                       ,、-─────────-, ___l゙\'、
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-、'、   l |::
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \

115 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:57:13 ID:R70tBPZo0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)             ─── あと、買って来たぞ。
             |     ` ⌒´ノ                  頼まれてた問題集。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



       ,.-ー 「`ヽ ー‐-、rvx_rx
     /      ',  \.  { /了示k
.   /        ',   ' , {ヘ({_薔X}
.  /           > 、 `Y{ :7^ハ::》
. /         .,' / ,/  `丶、 yハンv彳
 i        _::i i /   '´`   `リハ_ノ
 l   : :i  ,'rヾ==.、  ,x"=、  /i`ー'
 ',   : :| : :i ト、  )) / ヒし   i ノ
  ヾ  : :i : :ト、 ) ノ   ' 弋ソ  `ハ
   ヾ;、:\:l.i >/、           / l         ありがとう、パパ。
     >シ= ̄}  、    ` ー ノ_}ノ
    {: :_-=‐ ̄}└t> - ―<´ _}           これ、役に立ちそうかしら。
     入: :_-- 〕V └〔ニ下二〕
.    /  〔: :_=‐〕 ヾ | i7/ヽヽ
   /     〔: :_‐ ゝ  、/,'   \\
   }     〔彡ク   Y''i    o}x」

116 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:57:45 ID:R70tBPZo0

           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)             書店でお薦めされてたし、一応見てはみた。
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_             もしダメだったら、また買ってきてやるよ。
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|



           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /             うん、頑張ってみる。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }

117 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:58:18 ID:R70tBPZo0

                       __
                       /    丶
                    /         `
                      /           ',
                        /     ___,ノ ゝ丿
                    /     (、__)(__ノ
                      /  {     (___ノ、丿          しかし、歴史が苦手なんてなぁ。
                    /ヽ\ ト.、     /            俺の昔と全然違うんだな。
               / : : : .\\>、___,_∧
              : : : : : : : : :\ ∧:::: ヘ : :\
           / : : : : : : : : : : : :ハ、}:::::{ `; : : :`: 、
.           /: : : : : : : : : : : : : : : ::∧:::::`, | : : : : : :.
           { :.| : : : : : :|: : : : : : : : : :∧:::::V: : : :.V. :ト、
.           ;': / : : : : : :|: : : : : : : : : : :∧::::i : : : :.|ノ : :\
.         /:./: : : : : : :.ノ/ : : : : : : : : :.Λ::l : : : .L:_:_: : : ヽ



           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´          なんだろ、興味ないのかな。
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´            全然頭に入ってこないのかしら。
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |     パラパラ

118 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:59:56 ID:R70tBPZo0

                                        / ̄ ̄\
                                       /ノ  ヽ、_  \
                                     . (●)(● )   |
                                     . (人__)      |
                                       |⌒´      |
         でもよ、昔と呼び名が違う人物や           |        /
         事件がたくさんあって驚いたぞ。           ヽ      /
                                             ヽ     /
         二十年くらいで時代は……                 .>    <
                                        |     |
                                         |   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            |       失礼しまーす。         >
                                            ゝ________________,ノ

119 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:00:29 ID:Ll.LYXIY0

  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc?、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !           金糸雀ちゃん、ちょっと……
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!            あ、お父様いらしてたんですね。
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         あぁ、看護師さん。
    |         }          いつもお世話になってます。
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

120 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:01:13 ID:Ll.LYXIY0

                                              ,. .--―--.、_
                                           , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
                                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                        /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
                                      . /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
                                       i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
                                      . l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
                                      . l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
        はい。                               l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
                                       \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
                                        //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
        ねぇ金糸雀ちゃん、いま大丈夫?               //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
        そこに、やる夫くん来てるんだけど。           i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
                                       l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
        入れても大丈夫?                      l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
                                       l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
                                      . l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
                                        ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l
                                         l` lヘ〉、l /7`‐ニニニlr, ,= l l  /    .l



              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ
           ⊂ i ト、          /! ̄`) __       え、やる夫くん!?
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|        ちょっと待って、羽織るもの羽織るもの……
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_

121 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:01:45 ID:Ll.LYXIY0

              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!─────,、 lニ d |、| ,| | | | | | | |,l!l l     |
                [``! 田 田 田 | .|ニl,| |、| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l"´],    |
              l `l, 田 田 田 |`|ニl,| |、| |lニl lニl lニl lニl'´ l     |
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j    _,,|
                       ,、-─────────-, ___l゙\'、
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-、'、   l |::
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \

122 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:03:10 ID:Ll.LYXIY0

         ____
       /     \
.     / _ノ   ヽ、_\
    /  (● ) (● ) \
    | //////(__人__)/// |     あ、あの、カナちゃん……
     \           /      参考書返しに来たんだお……
     /           \



                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ        え、わざわざ?
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶       別にずっと持っててもよかったのに。
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ

123 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:03:41 ID:Ll.LYXIY0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
 . |     (__人__)         それ、英語のか。
   |     ` ⌒´ノ
 .  |     ∩ ノ ⊃         君も勉強頑張ってるの? 偉いねぇ。
  /ヾ.、_  ノヾ、_ノ
 (.:::::::\ /::::./ノ:│
  \:::::..“::::/_|::::::|
   \::/Φ:::::::::::/
      ̄  ̄ ̄



         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,         あ、は、初めまして。
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t        頑張ってるなんてそんな……
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

124 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:04:13 ID:Ll.LYXIY0

      i                \
     _入,.-'ー─---、     /
    /  /     r  、`ヽ、,イ
   i ! /- ,.-ァ_ノ´! ヘ `ヽ } i
    ! ! レ≦匕´ `弋弋‐ i  i.
   |!  ヽf弋fゞ  こ仍ラ`フ  |
   |!i  (|""丶  """  / / i
   |!i  |ヽ    ー‐'   /ノ// |         うふふ。
   ヽ|   !| |`ヽ、  _,. ィ´i ! !  i
    | i ヽ }  「 ̄ ̄o|コ`ゝ i         やる夫くん、女の子たちの部屋に入りにくくて
    |八 ト,.-'" ̄ ̄ ̄ゝ\_ |         そこの陰でもじもじしてたのよね? くすくす。
   ノ,.-'"´        o冫r'`ヽ、
    / 冫´     「 ̄ ̄|/     }
  _/.r'´  .::.    |___//     |
  〉-i  ..:::::..       / 〉‐っ、   /
 Y. ヽ、:::::::::入:::::::::::::|/,.-、ノヾ_ノ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\        あんまり余計なこと言わないでほしいお。
  |        ̄      |
  \               /

125 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:04:45 ID:Ll.LYXIY0

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ⌒)(⌒)
                 |     (__人__)        はは、気遣いも出来る立派な子だな。
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }         わざわざ返しに来てくれたのか?
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           はい、二冊貸してくれたんだけど、こっち終わったんだお。
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

126 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:05:21 ID:Ll.LYXIY0

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__        え、もう終わったの?
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (⌒)  (⌒)  |        これ、書いてあることも分かりやすかったんだけど
.  \    (__人__)  /        横に書いてあるカナちゃんのメモが、とっても勉強になったんだお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

127 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:05:53 ID:Ll.LYXIY0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !         だから、カナちゃんが良かったら
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l         他のも貸して欲しいんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                                        〃⌒ヽ     _ __ _
                                            |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
                                            /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
                                               / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
                                           / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
                                            |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
                                            i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
                                         |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」
                                              rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
                                            X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
                                           (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク
                  あら、全然いいわよ。             辷⊇>x、.ry     ∠廴))
                                            >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
                                       Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
                                          {   x'^^^ス  ,二)./    \
                                         > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉
                                         / ^   幺 幺・i」 .ノ〉八_r=、 /

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ⌒)(⌒)
  |     (__人__)         うんうん。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃        二人ともガンバレよ!
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

128 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:06:49 ID:Ll.LYXIY0





        どうして、勉強なんかしなくちゃいけないのかな。



.

129 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:07:21 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  そんな事を呟いたのは、いつだったか。

  病気が分かって、私もパパもママも涙が枯れるほど泣いて。
  それでも頑張ろうって覚悟して、そして ───

  長引く入院の日々で、何気なく他意なく呟いた言葉だった。
                               ───━━┛


           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |

130 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:07:54 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  私は何となく、誰もが思うことを呟いただけだったように思う。

  でもパパはそう思わなかった。
                               ───━━┛

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |             そりゃあ未来の可能性を広げるためだ。
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |             中学生なんて出来ることが限られている間に、
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r              思いっ切り出来るのは勉強くらいだろ。
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

131 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:08:50 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  説教じみたことを、優しく一生懸命話してくれた。
  そんなパパが、なんだか可笑しかった。
                        ───━━┛

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __           ヽ        丶
       ヽ/         i イ`丶 l         丶                 これからやりたい事なんていくらでも見つかる。
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ                そのとき「勉強は要らなかった」と思うなら
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、            そのまま人生は歩いていける。
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\         だが、「勉強しておけば良かった」は
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、       取り返しがつかないんだ。
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



                       _   -==ミ
                                 \
                  .
         /⌒ヾ     / _         Y⌒ \   :.
          {     \、 /       =- _   V ./7 `<⌒}:.
.         {      Y  -=二三 __       ///7   .: ::.
.         {       .:  :l!        ¨¨¨  =.〈///    /
         乂_   |  :|!               レ\_ /   .j
                  |!     ,        ー─-         /⌒Y
               , |!  , '´        ,x==ミ、 / ⌒v
              Ⅶ/,            〃ん(_:,1}/    {
                    Ⅶ/,   -=ミ、     乂_ ツ /    r' /
               Ⅶ/,〃 ん(_;1           / ̄ ̄ ̄Y
                `ミ/:, 乂_ツ   、      /   ―=             ( パパ、私が希望を失くしたとでも
                八 ∧        _,    Υ  Z                 思ったのかしら。
               /  />::.       `        イ/ _...≦三 _
                 「   ≧  __    ノし≦=-=ミ   `Y         おっかしい。 )
                  〕_  ヱ7   r=ミ「\/^' _j ) ーz _ j
                  ≦ =<  /≫ 0 _≠”¨ ノー= ⌒ツ
                  ノ イ ⌒Z _〕,/' : . //⌒</,  ⌒≦(
                  /  し ¨ イ//: . :./}/∧: . : . :</,
              _     ん( 《//: . :/イ:|V ∧: . : . : :ツ/

132 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:09:40 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  病気が分かった日。
  二人して私を慰めた日の夜中、パパとママの部屋で。

  二人があんなに悔しそうに泣いているのを見たのは初めてだった。
                                   ───━━┛


               -‐― ‐- 、
             /        ヽ
            ./           i
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i
        _   。::::::::::::::        i
       < _ \o::::::::::::::::::::::::    /
      <__ \ \::::::::::::::::::   /
     <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./             うあぁぁっ……何でだよ、うううぅぅ……
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
   / | \ヽ丶  -o      〉 °
 ̄<   !  `\( \ °    !_o_
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
         \ い / \(⌒)   ノ \   //
          \ /   .ヾ、 /    \ ./ /

133 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:10:12 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  あの日から何度も泣いて、何度も絶望して。
  何度も立ち直って、何度も決心して。

  私は、パパとママに支えられて、今日を笑っていられると思った。
                                  ───━━┛

   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

134 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:10:44 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  そして、誰よりも力強く笑っているやる夫くんに出会った。

  私よりも二つ年下なのに、この子のおかげで……
                             ───━━┛

       ____
     /⌒  ⌒\
   / ⌒   ⌒ \
  /::::::   (__人__) ::::: \
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /



                              ___
                              「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
                            /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
                         /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
                          !:.://;/   `ヾ入、 //:i
                         !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
                    .      ぃ          i:.:V
                          代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
                         ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
                          ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
                          〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
                        ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
                        l     テ l  :  ,l テ     |
                    .    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

135 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:11:16 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  きっと私はこれからもっと力強く、笑顔で戦っていける。
                            ───━━┛

                     __  /
                   / ̄ /‐‐―━ミ
                 〈(  r'≦⌒ rイ⌒ム `ヽ
.                  `}Ⅵ、 ノ ゞ《薔》}\.゚v
               〃 r,=ミ ミ 乂乃ツ  vト、
                '  / ._ \ ⌒__   \ヽ V
                  {  {イ=ミ   ´仏}ヽマ \ツ
                  乂从{ Ⅵ     Y¨ヽミ \
                r=イ ハ    _'  ,   乂 /  }
              rf⌒ヾ乂  込、      イイ/  ノ
        ー=イ⌒丈⌒ヽツ ィ⌒≧ト r≦{シ'{ハ
                 /    `ヽ Y/{⌒y
                   /        }ー{_}ーミハ
.             _   /       |〉 .jヽノ 〉
.            /  ヽ 丈フ       〈/| 〉{ >
           /       }ト、  乂  〈  V  〉'
          </     .厂ノ `≦=-≦ {  ///
.           `ヽ  人  乂{/ ̄ ̄了// .l|
.                \    {     ゚v  .||
.             / ヽ `ヽ {        ゚v  ||
.            /    \≧{         ゚v ||
.          /         ,/{         .゚v|
.          j         '}⌒{         ゚v
.          l       /乂  {            ゚v
.          !     /〈  ノ{              ゚v
.         ゝ   /__ノ / {           ゚v
         ri!    {   /  |{___    ノニニ≧ム
.          (人_ ,、_ ノイ   / |/ \ ̄シ⌒ヽ/`ヽノ

136 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:11:48 ID:Ll.LYXIY0





                    ~やる夫と金糸雀は笑っていたいようです~





                            ~第一話~


                                             第二話に続く
.

137 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:14:56 ID:Ll.LYXIY0

過去作からのお付き合い下さっている方、本当にありがとうございます。

以上で本日の投下を終わります。
お付き合いありがとうございました。

全七回で、それぞれ大体同じような長さのお話になります。
年内にあと一回は投下したい、と思っています。

よろしければ次回もまた、お付き合いください。

138 : 師走もどこかの名無しさん : 2014/12/21(日) 00:41:37 ID:XfL7wITE0
乙でした
あかん、これは笑顔で戦っていけないフラグや…

139 : 師走もどこかの名無しさん : 2014/12/21(日) 05:41:03 ID:cWjWLcTY0
乙でした

141 : 師走もどこかの名無しさん : 2014/12/21(日) 18:15:16 ID:JZeGcZp20
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング