やる夫と金糸雀は笑っていたいようです 第一話

目次 現行スレ

72 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:29:12 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  例えば、水族館でガラス越しに見る動物のように。
                         ───━━┛

            ,. -‐‐- .,_
         ,.-'"       -.,
      ,.-‐' " '-   б     \
      ' ‐‐- ., __          ヽ
           イ          ヽ
       _,..-‐ '"            .i
       '-‐‐ ' " ト          |
           ,.イ ゝ  /      |- .,_
         / ,. -,/   /  イ    l   '.,
        / ,./ /   / /     i _   i
        '   /   i,.ノ      /  '-., .l
           /          .-'    '
           /         .-'
         /        ,.-'
 - .,_     /       ,. -'
  ヽ, ~ ' -/     , .- '
    ゝ、  ,. - ‐ ' "
      ィ .ィ、
      'i  .i
      ノ ノ
      "




73 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:29:44 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  例えば、夜空に瞬いている星のように。
                  ───━━┛

     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。

74 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:30:16 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  見ているだけで、幸せに思えた。
  この手に届いて欲しいなんて、願いもしなかった。

  それなのに、神様は私の手に届く場所に寄越した。
                          ───━━┛



: : : ー- : ..,_ >  <    厂\⌒ー≠ミx冖<__,    <
: : : : : : : : :((___   `Y 7  }ハ/^ヽ ,ハ   7      `ヽ
: : : : : : : : : : :> ´ ____ノ _」. /L__}  ∨/L  乂_,     /
: : : : : : : : :f´__   ^Y  { (__ff⌒Y }^ヾ⌒Y  {     く
: :.` <: : : : : 7   人 八_才^\_乂_り  7:i:ー-ミ,_    ハ
` <: : ` <:/  _彡 ≫:i:i乂__」___厂__,才:i:i:i:i:i:i:i:i:7 `ヽー┘
: : : : ` <: :  ̄: :7 /:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i{∨:i:i` <:i:i:i:/  ∧
` <: : : : : ` <7 廴:i:i:i:i:i:≠∨:i:i:i:, ヾ:i:i:i 从 ̄   ト  {
   ` <__: : : .L.イ.辷=-く   V:i:i. ∨ \:i:i:i:\   }: ,
         ̄ .乂,八    .イ\:i:i:∨  \:i:i:i:` <: i_ ____ _
              V_.才从  '<:i.气癶:` <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`ヽ
      ー== ==ー--   ∨:\乂: :>xi:ー=ミ: :二7=ー-ミ:i:i:i:i:i:i/
                 ∨: : : : : :./ :;\:i:i:i:i:` <.      \:i:/
      斗-=ー___       ': : : : : /. /. : :ヾ:i:i:i:i:i:i:i:〉     jイ
      才≫っ云示爻ぇァ   }: : :>=ミ: : : 从:i:i:i:i:i/
         i }Vだr拆り^7≦ー/:/    .}:/. : :∨_/
       f^ーう込才.イ'′/.イ     /. : : : : /
 :        ⌒冖^"   /≠  ___,   イ . : : : ,
 ゝ             /. ′ f⌒ .ィ". : : : /
               j/  ハーく. : : : _才
                /. > ". : :-‐: ;.|
 ー ‐-         /. イ. : :-=≠. :_彡L
              イ-‐===ー- ..,_: : : : 八
          イ二二二二二二二ニ=ー- _:{
> .,_ ,.. <二二二二二二二二二二二二ハ\    _____ _ _
/}二二二二二二二二二二二二二二二二二} ̄          `ヽ
//,\二二二ニ==-‐//7冖7 ー-==ニ二三7//7ヽ          : .
/////7/ ̄7/7/7// // 7//////////////////∧         : .
////7///7/7/7// // 7////////////////////∧         : : .

75 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:30:48 ID:R70tBPZo0

              ┏━━───
                一番残酷な形で ───
                         ───━━┛



                    _____
                  /        \
                 /___, -一ァ     _\
           __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \
          -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  //´  `ヽ  \
     /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \
   _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    |
  ,r '       ,-、____ , イ⌒' (    i    )'⌒"'    |
 /      ノ '    \      `ー ─'^ー 一'      /
      /        \        ー一       /
              /                \

76 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:31:20 ID:R70tBPZo0





                    ~やる夫と金糸雀は笑っていたいようです~





                            ~第一話~



.

77 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:31:57 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  中央医大付属病院は、ここらで一番大きな総合病院だった。
  長期入院の子らに対応するため、院内には学校も整備されている。
                                    ───━━┛

                 ______
                /│     |
                 │ |.  †  │
                 | |     |
  ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿皿
ミミ彡ミミミ,,、田 田 田 田 |     /|             |
ミミミミ彡彡ミ             |  /   |             |皿皿皿皿皿
ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|  │   |             |         |
ミミミミ巛彡ミミ,         |  │   |             | 田 田 田│
ミ彡彡ミミミミミミ       / ! ̄ ̄ ̄ ̄|             ,   |         │
ミミミミミミ彡ミミ         | |.    ---│   | ̄ ̄|  | ̄ ̄|. │         │
|  i;ll;:|           | |   ┌─|   |┐  |  |┐  |   !      ;;;;;;;;;;;:
| ノ!i;::i             ヽ |___.!__|   |┘  |  |┘  |   ! ==;;:;::;;;;;;;;;;:
|二二二二二二二二二|.          |__..|__|_|__|____|.:.:.:.: ... .. .
:.:.:... ...:.:.: .... .. ..:.:.:..: .:.:.:.:.:.:.:.... .. ..       :.:.:.. .:.:.:.:.... .:.:.:.:.:..... ... .. ..
. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. .:.:.:.: .: ... .. :. .:.:... :.:.:... ...     .. .. ... ..:.:.:..: .:.:.:.. .. ..:.... ... . ..

78 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:32:29 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  もちろん症状の違う全ての子らを、一緒くたにして机を並ばせるような
  無責任なことは、病院側もしないのだろう。

  少人数のクラスがいくつか、この樫の樹分校には存在していた。
                                      ───━━┛

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

79 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:33:01 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  私たちがいるクラス、あの子が転校してきたクラスは ───
                                ───━━┛

      イ ト、 __〃                 ヾ r,==r ( __ j }
      /'_j |_ヽ_ |       |      |   |!  ,. ヽ_ノ∧!` ‐‐ '
      `7!K<二) ) | !  |! ! |       |! | l,  |!リ rr===、!ゝ、_
     /ィ'ヾ,、 ̄ ._j_j _|!|| ! ハ      l  | j!_!_j ハ ` =ィK__ ) )ヽ
    `´! /ハi  ヽヾヾ`!`lト、l! ヽ!.  リ!!丁|!l リノ|! ., / /∧ー r"|
       |// |^ヽヾヽ!ヽ== 、 、ヾヽヽ,ノ "γ.='= 、,メ!/! ,.V  l l レ'
       |Yハ  ̄i  |ト ! fj !         ' ! fj ! 1 リ /,   | l
      ,ィ' ||!|ハ,, ヾ. ゝ‐ '          ゝ- '  / イliリ,   ヽ\
     / j ヾ! |!ゝ、._\       、         ,イ ///    | \` - 、
     V  人 ヽ:::::ヽ`       _ _        ∧:レ'//   │  `ー'´
       |   |!ハ ヾ,::::ヽ       `      ,イ::!/ '/      |
       |   |ヾ ヾ \ヾ`...、         . イ |:!:/   ,ハ     |
       |   |, ハ \ ヽr-- >_-_ _イ、_ j__j/   イ|: !    |
       |  ||! ヾ.ヽ.  ゙ゝ | !´::::フイト、ヽ: ̄::フ ,/ ,|从    |
       |  ィヽ    `..、  ゝ=='〃|l| ::ヽヽ--/イ ,,  |  ヽハ|
       |  ハ '!   rー '´ゞ ::::::::: |l|:::::l ! ̄::::〃ヽ rrァ ::⌒::ヽ



: : : : : : /     l.:::\ | |.:.:.:.:.:.:\
: : : : : /      l.:.::::::リ |/´  ̄``,  .:.:.:.::.:.:.:\
: : : : /       l.:.:/      ',    .:.:.:.:.:.:\
: : : /        \        ',     .:.:.:.:.::::ヽ
: : 〈          \       ', .:.::::::::::::::::::|\.::.:|
: : : :',       .:.:.:.:.:  \      ',::::::::ト、.::::::::| ハ:.:l
: : : : :',      .:.:.:.:.:.:.ト、 \     ',::::::lニ\:::::|
: : : : : .',     .:.:.:.:.:.:l \ \/  ',::::l   ト、|
: : : : ::::::',     .:.:.:.:.:.:l   `y':/ニヽ ',::l1   l |
.:.:.:.:::::::::∧     .:.:.:.:.:.:l  ///  い / l  l |
:.:.:.::::::::/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ../∠    い /ハノ/
.:.::::::::./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彳o:::ヽ   j! !  `ヽ
.:::::::::〈       \.:.:.:.:.:.:.:}ム:::::::ノ´ //    /
、::::::::::.\_,, -‐  \.:.:.:.:l  ̄ //     ,.イ
 ヽ            \:L_//      /
  \          └=='     //
    \                   /
     \                 ,′
       \               ,′
        \`ー--------r---‐‐'´
          \      ∠ ̄`ヽ

80 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:33:50 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  中でも最も、重篤な子らが集まるクラスだった。
                        ───━━┛

: :/: : : : : : /           `゙ヾ、 , イ ',         ∨///
:/: : : : : /         ,,     、 ``て, ',     _,..-'∨///
{: : : :,.イ    _,..-'''" ´゙     ` ー=ゞ.',_,..-'''" ノ`´゙∨'゙´
.!: :〃/ ,..-'''" _             ____水彡ー=ミ´: : : ::',: :
:| ::'∨    、   ヾ´         彡'´   ノ;,  ∨ヾ、: :',:
ハ: : i   ,>彡=ミ、             ,.イ二ミzソ  ∨: :.、: ゙
ハ: {  ヾチ__ __ .ヾヽ          ノ,'´、__ ヽヾz_, }>-、:
´.`ヾ!  ' {ーt':::j,゚ リ             {ーt::::j,゚ }   7, - 、!´
../\    ゝ、.__彡'            ゝ、.___彡゙ ,   {、  }
.゙  `   ー--- '             ー-- <゙    j ヾ.、!
 、 ヽ  / // i l | l   .:::i     , j i l 、 、  ' ノノ}',
\` ヽY            ::::|            ' ̄´/ | !
__≧、 、           `          、 r=、_ノ -, 'ノ       ( どうして……? )
/////`,ハ           r_ っ         ,ヽ= - 彡': : ヽ
/////>'`ヽ          :::::         ,イ: : : : : : : : : : : :
` ̄ ´: : : : : : :> 、              , .イ: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : j >,. .     .  < __j≦三ニ= 、: : : : : :
: : : : : : : : : : : : ::ノ  /`ー-、><,. <´ヽY´: : : :` ヽ: : `ヾ、 : : :

81 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:34:23 ID:R70tBPZo0

                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ            じゃあ、入速出くんは
                        `ト、       ,イ |'′           そこの席にしようか。
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_



                         ,ヘ
             ____      / /
            /\  /\   / /
          /( ⌒)  (⌒)\/  /
         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
         |     |r┬-|       |            は~い!
         \     ` ー'´     /
         /          \              みんなよろしくだお!!!
        /             \
       /  /\           ヽ
        /   \          ノ
       U      ヽ        ノ

82 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:34:56 ID:R70tBPZo0

         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /       やった~!
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/           ヒナの隣なの~~~!!!
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ
          /: : : ://: : :\\: :\
          /: : : //: : : : : :\ヽ: : ヽ



             / ̄ ̄ ̄\
        /           \
       /  \      /  ヽ
         |  =`   ´=エフ  |
       !    (__人___)    /        ヒナちゃんって言うのかお?
       ヽ.__  `ー'  ミ☆´
          `7 ー   <            これからよろしくだお!
     r'⌒Vソ /        \
     !  く /         )
     ヽ、  ヽ    /  /
       入  \_,/  /l
      /   \    /  !
      i′     ̄ ̄     !

83 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:35:40 ID:R70tBPZo0

                                 |: : : >-彡ーヲ厂 ̄`ヽ \ `ヾ、-、: :`ヽ、: !
                                 レ'´: :/ , '´ 八     ',  ヽ  ヽ \: : Ⅵ
                                ヽ / ./  /.  \     i   i    ',  V: /
                          .      /  /  :i        |    |i   .ハ   く
                          .      ,' ,  ,'   | |i      _ _|_  |i    .',  ヽ
                                爪  i  ,⊥_ム i    /.从 `八    i    \
                                 川 ::ト、八厂ヽ\  イノ/ ヽ八 i/   |     ヽ
                          .       乂 从 ヽ  ___    -__,  /イ /八    / ハ
                              Y {   ムハ x===ミ    ´  ̄ ̄` 厂 ̄`ヽ   , ' /./
                              从V {===ハ ,,, ,,,      ''' '''  ヒニニメ >./  /
     ヒナ7才!                        ゝ \ \ ̄!    r --- ァ    `ー 、 X彡_, イ
     二年生なの!                  \ヽ X(_ゝ    ヽ__ノ   人ー_ノ≦ニ⊥==、
                          .        Y >' ⌒:`:ミ>  ___  ィ /))_八__z---==r/
     お兄ちゃんは何才なの?                厂 ̄: : : : : : : :ム '´     У ̄.ヽー─ '''¨
                                 !: : : : : : : :/ ̄ ̄ヽ____≦z、: : : ::ハ
                                 /: :i!: : : : < / ̄ ̄{に}  ̄`ヾ 、!: : ハ
                               <: : : : : : : : :ヾ!  // |ヽ  ノ  >: : :.}
                               /: : : : : : : : : :.\.//   |\\__/: :./



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )          13才!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          中学一年だお。
     |              |
     \             /

84 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:36:12 ID:R70tBPZo0

                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ         ま、席替えは今度するから。
                        `ト、       ,イ |'′        いきなりで悪いけど、ヒナの面倒
                       ,〕` ー─ './  |‐、_        見てやってくれな。
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_



              ( ⌒ヽ、
            (   ノ
   ( ⌒ 、       | |´
  (   ノ
    ̄\ヽ    /:`\    /:`l
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、
        L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ
       //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´
    __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|      えー、いやなの~!
  /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l      ヒナずっとお兄ちゃんの隣がいいのー。
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
  .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|
          |:.:.:.l   ||   l:.:.:.:.|



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |          あ~、全然いいですお!
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |         ヒナが最初の友達だお!
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |

85 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:36:44 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  はしゃいでいるのは、まだ低学年の子たちだけ。

  「転校してくること」の意味を知っている年長組は、みな一様に
  複雑な表情で彼を迎えていた。
                                 ───━━┛


 ト、           ,′ {|:/ l  | ||   | |      |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l十¬ |   /| |  |
\\:::\      |   ゙| |  斤==ミハ ||  /ト、j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | {:::::;;;|  リ| /癶〈| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \ ̄       (::;;バレ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || \ \      , ` /! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  -‐ 、  "/|/″/:::::::::::::::::::::      ……
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\



                  /r< ̄ ̄. : . :¨>/:::::::::::Y^{ イ万)} く_/:/
             //く : ー<, : . :人/::<工工{N、_彡个ーく
             ,イ:/. :/\ _: : .\: . : >x:::::::人  ̄|:ト、く__[____
            /:/}/. :/    `  _`ー─、匸玉 }rfY|:ト人:::::::::::::::f´
         /:/ !. /       `ー─x . : .{__ |::|_i勹¨ ̄ ̄
          i :|  Y{         ー─-`ヽ : . 八|::K: ,'
          l :|  }K 二       ,ィrヨェ‐x  ':. :rく└ヲ/
.           Y!  `ヾ,弋iミ,     辷テ个 _i「  Y /
          {{_,  ∧ ゞヲ      ゞ='′{(   xく/
                (八             _>>イ . :ヽ,         ……
                .ゝ    ヽ   __} . : . . : . : ┌'
.                <: . : >      癶_:_:_: < ̄ ̄¨ヽ、
               _> :`ヾ:`¨マ´‐く. : . : /         \
                  /._:__Y´/ Z: . : . Y´             }
                7: . : . `ヾX乂__][>:ノ;       ̄ ̄  i
.              _  厂 ̄: ≦  ト、:_:_ノ 〈 <  \    ノ

86 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:37:53 ID:R70tBPZo0

┌───────┐
│~三日後~    │
└───────┘

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

87 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:38:25 ID:R70tBPZo0

                   i {  /  `.<-===厂`Y⌒\___ /{
                    乂、人    \=.{   Ⅵ  ) i/ .{/ヽ
                    ..,イ  .八 .\ `ミ. ヽ)   Ⅵ ./___ /  /
                  〃   /  \ \   「   )气/イミ、ヽ./圭圭}
                 /      /     \    〈-‐===={{ (ィ⌒ ).}}/⌒\/ γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /  .'  ./ -=ミ    \zz、ヽ圭圭}}{、 `Y'ノ圭ミ、   |     ねえねえ、カナちゃん。       >
              /  {   /  __ .、      .\ }圭/厂}ヽ=‐彳 ̄\::\  ゝ________________,ノ
               {   i i {   ィ斧ミ、    x弐ミ、ー, / {圭{     ノ\::\
               乂 ‘, {{ r'Yi    '  つィ:>、Yヽ./|圭{    /   ヽ :}
                ヽ.i .込ク      /.r':::Y}}乂  |圭\ -='     }: }
                     `¨ ,      i込zツ.゙  } /⌒ヽ ヽ      ./ノ
                八          `¨    / i ムい丿.圭>
                  \  、         イ .ノ/⌒ヽ:/)
                 /            .< /  ,ィ   .(         なぁに?
                        `=:::::::::夭三三/  / '   /`
                    /:::::/      { . /    イ  /⌒\
                { ̄\___}::::::: }__,,.. .-‐ 乂/    / ./ /     }

88 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:39:41 ID:R70tBPZo0

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /         ここなんだけど、何が間違ってるんだお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))        見せてくれるかしら。
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <              英語のプリントね?
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /

89 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:40:13 ID:R70tBPZo0

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |       んん、調べても分かんないんだお。
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /          うん、なるほどね。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、          やる夫くん、考え方はあってるのかしら。
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }

90 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:40:45 ID:R70tBPZo0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /        じゃ、何が違うんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                     / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
                 / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
                  |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
                  i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
               |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」
                    rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
                  X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
                 (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク         単純にね、こんな短縮形は無いの。
                   辷⊇>x、.ry     ∠廴))
                  >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇          I amn't じゃなくて、I'm not にするだけかしら。
             Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
                {   x'^^^ス  ,二)./    \
               > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉
               / ^   幺 幺・i」 .ノ〉八_r=、 /

91 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:41:17 ID:R70tBPZo0

        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \      えー、そんだけかお?
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,            そうそう。
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/           You aren't や He isn't とは、amだけ違うのかしら。
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ

92 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:41:49 ID:R70tBPZo0

        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\        ふぅん……
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/        こんがらがりそうだから、これからは全部
             (   ゝ         You're not とか He's not で憶えることにするお。
              i   \



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ         あはは、その方がいいかしら!
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

93 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:42:21 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  いわゆる難病の子ばかりのこのクラスには、独特の雰囲気がある。
  自分の病状にあまり言及しないのも、その一つだった。
                                    ───━━┛


              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

94 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:42:53 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  例えば、私は血液のガン、白血病。
  中学生で発症するのは、あまり多いほうではないらしい。

  樫の樹分校に通ったり、窓を開けることを許される日もあるほどには
  軽い症状だったが、かといって快方に向かうわけでもなく
  ただ入院の日数が長くなっていくだけだった。
                                     ───━━┛

         γy  ̄ ヽ l、
        _ノ/  ,へ  \1// ̄ヾ~ヽ
          f l  ///∧ へ _  ,イ1 \ {、
  /     ヽ j 〈////《 薇》 1////|  マ1
.〔        ス   ̄  }ミzZ彳く///ハ   Y
  ト  _ __ゝ   /:./  |::|   ̄   / /
  |! l |     l \ ./:/  .|::|   ィ r~_  r= 、
  |! l |       ーヘ/:/   |::| / ト     〈 r
  |! | l     ,; =l_/> _ .l:」_ ノ         ヒ ヽ .〉
.  、 ヾ;、   /′     \ /             ノ /
   \ ヽ  ′                       ̄ ヽ _
     <_ 、                    /
       ゙          /l            / /  ̄ ̄
             vr ,ソ           く       xz≦
             ヽ                      < / /    ユ≠ミ
            l                       :l //  ̄     l
          ノ                  .:: Y          {
             ` ‐- 、    _         /   ̄ ユ___ノ
               ー<            ,イ        l   ヽ
                        ‐   _ //           ト  ノ
                         ∧          }/
                          l  \
                         ヽ

95 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:43:25 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  みんな乗り越えて、でも心に残る引っかかりは消せなくて、
  それでも毎日を努めて明るく過ごしている。
                             ───━━┛

               rク乞トr'⌒ー'⌒ー-、 __
                r‐<てこソニニニー<└ヘ `
           _ノ/ん'⌒Lノ⌒Lノ廴>、\└ヘ \
         _ノん'⌒          乙 \\ └ヘ, ヽ
         〆┘                乙 \\ 〔_  l
        /       l     |    \    乙  い  〉 l
      〃 /    | l |   | |ヘ、ヽ  \ ヽ  乙 | |〔 \l
      ′'  |  | | |   | |\\ \ ヽ |l | 乙| |丿   \
        l | |l || |l ハ   l| \\ ヽ l || |  | 「〕、 \ \
        | | || || 斗廴l\  |   -=≦ハハ |l |  | / 小\  \ \
        | | || || ≫=ミ` \| 〃丁、下ゞ 川  '〈〈」:|:L〉〉   \ \
        ヘl |l || | ヘ_ソ      ゙ー┴ // / ト-くヾく    \ \ \
          l |ヘ八|ヘト    ,          // / |\|:lヾ\    \ \ \
         〃| l小、  `        彡イ   ∧  |:|、 }〉 \  \ \ \
         |:| | || 、\   丶ー       /  /∧. \レ \    \  \厶イ廴_
.        /|:| | || \ > 、     イ.::/  // ´ ̄ ̄ ̄`ー 、   \  \三三≦
       / ,レハ||   | | | l>≦爪::.:/  /´.:.:          \ \  \ 、\三三≧
.      / //  '.l |   | | l/.::.: 〈〈|:|V  イ:|:::.:.:           ::.:ヽ \ ヽ \ \三{
      / //   ヽl\ l ∨ ::.:/ //|:| //.::|:::.:.:           .::.::.::|\ ヽ Ⅵ≧、\

96 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:43:57 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  でも彼は、そんな雰囲気を初日にぶち壊した。

  いや、そんな事は全く気にも留めていないようだった。
                             ───━━┛

                     ______
                /           \
              /              \
             /      ⌒     ⌒ \
           /     /  `ヽ    /´  `ヽ\
          /        (   ● l    l   ● |  ヽ
            |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
            |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |      やる夫、骨のガンになって
          \          ー‐ ^ ー     /       ここに来ることになったんだお。
           \           ー一       /
           /                      \
          /                    ヽ

97 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:44:59 ID:R70tBPZo0

                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,     骨の……?
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }



               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |        うん、こっちの足に見つかったんだお。
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ         切らないで治るかもしれないし、
       |   ヽ__     _ ',        切ることになるかもしれないんだお。
          :、_     )  ( ̄ _丿

98 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:45:31 ID:R70tBPZo0

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__        やっぱり……痛かったのかしら?
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」



      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |          ん、そりゃまあ痛かったんだけど、
. |   (__ノ ̄    /          最初はやる夫も父ちゃんも母ちゃんも、
. |             /           成長痛だと思ってたんだお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

99 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:46:02 ID:R70tBPZo0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ       でもだんだんむくんで来たりして、
 |       |r┬-|   |        何か変だって事で病院に行ったんだお。
 \        `ー'´  /



      /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:| ̄`''- 、;i:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ヽ
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.|      |∧:.:.:.:.:|:.:.:.:.:}
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::V:.:.:./ -V:|_    //:::.:.:.:.:.:K:.:.:.:|
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠V:./={´rvミ、=、_,, ,/ |:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.|
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´\-;/ ̄ V ̄ | |イ≧ミ=、/   |:.:.:/:.:.:<´ヾ|
  ` '' 'ー -ァ:.:.:/:::r::j::./:::::::.    | | 辷り` |}_ r-Vソ:.:∧}
      /:.:.:.:ヽ::::::::::i:::::::::::    ヽ廴_  <テ=/rァヾ:∧:.|
      フ/:.:.:.:.:.\::::::::::::::::      ̄ヾ=ノ  <-ン /:| .V
      ´''- 、:.:.:.:./::::::::::::::::          /=テヾ|
          ヾ/:::::::\::::::..     ー -    /             そう思い込んで我慢しなくてよかったね。
           /:::::::::::::::::::::::::...     -  ./
      /\./::::::::::::::::::::::\:::::::::...    /
     /   ∧:::::::::::::::   /` 'ー - ' ´
   ノ |      }ヽ::::    /_
 ̄ ̄  .|       \   { ヽ
     .|      / ` ー='´  \

100 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:46:35 ID:R70tBPZo0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        ん、まぁラッキーだったお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ        いやいや、ラッキーって。
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

101 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:47:07 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  全然わたしたちを詮索する事はなく、
  ただあっけらかんと自分の病状を話すその様に、
  クラスには今までと違う、明るい暖かさが漂った。
                        ───━━┛


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

102 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:47:59 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  さらに ───
     ───━━┛

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |          ……
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

103 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:48:31 ID:R70tBPZo0








                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ          あら、やる夫くん。
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ          何してるの?
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ

104 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:49:06 ID:R70tBPZo0

           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          ん、川を見てたんだお。
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /             川?
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/                 ( そういえば、前はよく見てたなぁ。
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ                     やる夫くんあっちにいたし。 )
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

105 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:50:35 ID:R70tBPZo0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |      やる夫、あの川の横を通って学校行ってたんだお。
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'



       ,.-ー 「`ヽ ー‐-、rvx_rx
     /      ',  \.  { /了示k
.   /        ',   ' , {ヘ({_薔X}
.  /           > 、 `Y{ :7^ハ::》
. /         .,' / ,/  `丶、 yハンv彳
 i        _::i i /   '´`   `リハ_ノ
 l   : :i  ,'rヾ==.、  ,x"=、  /i`ー'
 ',   : :| : :i ト、  )) / ヒし   i ノ
  ヾ  : :i : :ト、 ) ノ   ' 弋ソ  `ハ
   ヾ;、:\:l.i >/、           / l
     >シ= ̄}  、    ` ー ノ_}ノ        へぇ、そうなの?
    {: :_-=‐ ̄}└t> - ―<´ _}
     入: :_-- 〕V └〔ニ下二〕
.    /  〔: :_=‐〕 ヾ | i7/ヽヽ             ( 知ってたかしら。 )
   /     〔: :_‐ ゝ  、/,'   \\
   }     〔彡ク   Y''i    o}x」

106 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:51:07 ID:R70tBPZo0

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |         でも、川のこっち側に来たことはなかったんだお。
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |         景色が変わって、ちょっと面白いんだお。
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /          へぇ、そうなんだ。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、              ( 面白い感性してるかしら。 )
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }

107 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:51:39 ID:R70tBPZo0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        そいえばカナちゃん、車椅子バスケとか詳しいかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))      え、全然……
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <            あるのは知ってるけど。
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )

108 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:52:30 ID:R70tBPZo0

           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\            やる夫、もし足を切ることになったら
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           車椅子バスケやりたいんだお。
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ        え、えーっと……
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ           バスケやってたの?
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉            ( 何て言えばいいのか…… )
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',

109 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:53:02 ID:R70tBPZo0

       ____
     /⌒  ⌒\
   / ,,,⌒   ⌒,,,\         いや、やる夫はサッカーやってたんだお。
  /::::::   (__人__) ::::: \        でも車椅子でやるなら、バスケやってみたいんだお!
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /



           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /
            _, | ゞ' .             /'_./, '
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /             ( ずいぶん明るく言うのね…… )
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/         ポカーン
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
         __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l

110 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:53:34 ID:R70tBPZo0

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\         だから、カナちゃん知らないかな、って。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /         カナちゃん頭良くて、物知りだから。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、          それなら、梅岡先生とかは?
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ      ここ病院だし、詳しい人はいくらでも
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |      いるんじゃないかしら。
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ

111 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:54:35 ID:R70tBPZo0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      そういえばそっか、明日聞いてみるお。
  |     |r┬-|     |      カナちゃんありがとうだお!
  \      `ー'´     /



          …・・・・… ミ
        .:              \
        〔 Y ̄ ̄ヽ__
    /   //` \  /.>  )
      //     く/ >/
       //⌒    く/<       |!
                \     〃
     ∨  x =-     -=ミ v^Y./:/
             ,:       .rノ/ /
    / ヽ   r  ,     ..:  ̄`く
   く. / ≧  __ . イ ̄ \ /      ニコッ
    / ⌒ヽ |. : . ・: . l ̄\/
    (      j .乂:_._: ノ⌒ ソ                     ( そっか、分かった。 )
      _ ノ  【>o<】  人

112 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:55:08 ID:R70tBPZo0





                                            ______
                                       /           \
                                     /              \
                                    /      ⌒     ⌒ \
                                  /     /  `ヽ    /´  `ヽ\
                                 /        (   ● l    l   ● |  ヽ
                                   |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
                ...................................         |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \          ー‐ ^ ー     /
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ー一       /
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::                    \
   :::::::::::::::      この子、明るくて            :::::::::::::::               ヽ
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::             強いんだ……       :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

113 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:56:04 ID:R70tBPZo0

┏━━───
  たった三日。

  樫の樹分校の空気が変わるのに要した時間は、それだけだった。
                                   ───━━┛

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||

114 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:56:36 ID:R70tBPZo0

              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!─────,、 lニ d |、| ,| | | | | | | |,l!l l     |
                [``! 田 田 田 | .|ニl,| |、| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l"´],    |
              l `l, 田 田 田 |`|ニl,| |、| |lニl lニl lニl lニl'´ l     |
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j    _,,|
                       ,、-─────────-, ___l゙\'、
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-、'、   l |::
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \

115 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:57:13 ID:R70tBPZo0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)             ─── あと、買って来たぞ。
             |     ` ⌒´ノ                  頼まれてた問題集。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



       ,.-ー 「`ヽ ー‐-、rvx_rx
     /      ',  \.  { /了示k
.   /        ',   ' , {ヘ({_薔X}
.  /           > 、 `Y{ :7^ハ::》
. /         .,' / ,/  `丶、 yハンv彳
 i        _::i i /   '´`   `リハ_ノ
 l   : :i  ,'rヾ==.、  ,x"=、  /i`ー'
 ',   : :| : :i ト、  )) / ヒし   i ノ
  ヾ  : :i : :ト、 ) ノ   ' 弋ソ  `ハ
   ヾ;、:\:l.i >/、           / l         ありがとう、パパ。
     >シ= ̄}  、    ` ー ノ_}ノ
    {: :_-=‐ ̄}└t> - ―<´ _}           これ、役に立ちそうかしら。
     入: :_-- 〕V └〔ニ下二〕
.    /  〔: :_=‐〕 ヾ | i7/ヽヽ
   /     〔: :_‐ ゝ  、/,'   \\
   }     〔彡ク   Y''i    o}x」

116 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:57:45 ID:R70tBPZo0

           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)             書店でお薦めされてたし、一応見てはみた。
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_             もしダメだったら、また買ってきてやるよ。
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|



           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
      \{_{! {{   /lハl   _' /             うん、頑張ってみる。
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }

117 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:58:18 ID:R70tBPZo0

                       __
                       /    丶
                    /         `
                      /           ',
                        /     ___,ノ ゝ丿
                    /     (、__)(__ノ
                      /  {     (___ノ、丿          しかし、歴史が苦手なんてなぁ。
                    /ヽ\ ト.、     /            俺の昔と全然違うんだな。
               / : : : .\\>、___,_∧
              : : : : : : : : :\ ∧:::: ヘ : :\
           / : : : : : : : : : : : :ハ、}:::::{ `; : : :`: 、
.           /: : : : : : : : : : : : : : : ::∧:::::`, | : : : : : :.
           { :.| : : : : : :|: : : : : : : : : :∧:::::V: : : :.V. :ト、
.           ;': / : : : : : :|: : : : : : : : : : :∧::::i : : : :.|ノ : :\
.         /:./: : : : : : :.ノ/ : : : : : : : : :.Λ::l : : : .L:_:_: : : ヽ



           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´          なんだろ、興味ないのかな。
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´            全然頭に入ってこないのかしら。
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |     パラパラ

118 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/20(土) 23:59:56 ID:R70tBPZo0

                                        / ̄ ̄\
                                       /ノ  ヽ、_  \
                                     . (●)(● )   |
                                     . (人__)      |
                                       |⌒´      |
         でもよ、昔と呼び名が違う人物や           |        /
         事件がたくさんあって驚いたぞ。           ヽ      /
                                             ヽ     /
         二十年くらいで時代は……                 .>    <
                                        |     |
                                         |   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            |       失礼しまーす。         >
                                            ゝ________________,ノ

119 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:00:29 ID:Ll.LYXIY0

  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc?、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !           金糸雀ちゃん、ちょっと……
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!            あ、お父様いらしてたんですね。
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         あぁ、看護師さん。
    |         }          いつもお世話になってます。
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

120 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:01:13 ID:Ll.LYXIY0

                                              ,. .--―--.、_
                                           , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
                                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                        /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
                                      . /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
                                       i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
                                      . l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
                                      . l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
        はい。                               l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
                                       \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
                                        //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
        ねぇ金糸雀ちゃん、いま大丈夫?               //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
        そこに、やる夫くん来てるんだけど。           i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
                                       l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
        入れても大丈夫?                      l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
                                       l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
                                      . l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
                                        ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l
                                         l` lヘ〉、l /7`‐ニニニlr, ,= l l  /    .l



              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ
           ⊂ i ト、          /! ̄`) __       え、やる夫くん!?
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|        ちょっと待って、羽織るもの羽織るもの……
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_

121 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:01:45 ID:Ll.LYXIY0

              [,、、、ニニニニニニニニニニニニニニニニ ,、、、]     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、|  ,__;ノ,__;ノ,__:ノ,__l,l l l     |
                l l l,l  |lニlニlニlニlニl,| |、| .i'ー! !ーl i'ー! !ーll,l,l l     |
               l l ll.  |lニlニlニlニlニl,| |、| .| | | | | | | |ll l l     |
              l l l!─────,、 lニ d |、| ,| | | | | | | |,l!l l     |
                [``! 田 田 田 | .|ニl,| |、| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l"´],    |
              l `l, 田 田 田 |`|ニl,| |、| |lニl lニl lニl lニl'´ l     |
               l l,ll,─lニl─────────────‐ll l ,l    |
                '、l,lj───────────────‐l,l、l_j    _,,|
                       ,、-─────────-, ___l゙\'、
                     ,/  ノ     ..::::::::::......   /   、-、'、   l |::
________________/ ,、 ´    ..::::::::::::::::::::::....'、 '、、   .__r'‐┐_|::
                    l、_____________l─ー/└‐┘ \:
                       /l_______________,| ̄~ (`ヽ ̄|:
                   l l,______________,,| ,、- 」r'   |:
                   |_|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 'ー、r'´ ::::|::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_,.」L, _____|:::::
                                         :::::::゚::゚::゚::::::::::\::
                                         :::::::::::::::::::::::::::::\
                                             :::::::::        \

122 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:03:10 ID:Ll.LYXIY0

         ____
       /     \
.     / _ノ   ヽ、_\
    /  (● ) (● ) \
    | //////(__人__)/// |     あ、あの、カナちゃん……
     \           /      参考書返しに来たんだお……
     /           \



                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ        え、わざわざ?
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶       別にずっと持っててもよかったのに。
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ

123 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:03:41 ID:Ll.LYXIY0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
 . |     (__人__)         それ、英語のか。
   |     ` ⌒´ノ
 .  |     ∩ ノ ⊃         君も勉強頑張ってるの? 偉いねぇ。
  /ヾ.、_  ノヾ、_ノ
 (.:::::::\ /::::./ノ:│
  \:::::..“::::/_|::::::|
   \::/Φ:::::::::::/
      ̄  ̄ ̄



         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,         あ、は、初めまして。
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t        頑張ってるなんてそんな……
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

124 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:04:13 ID:Ll.LYXIY0

      i                \
     _入,.-'ー─---、     /
    /  /     r  、`ヽ、,イ
   i ! /- ,.-ァ_ノ´! ヘ `ヽ } i
    ! ! レ≦匕´ `弋弋‐ i  i.
   |!  ヽf弋fゞ  こ仍ラ`フ  |
   |!i  (|""丶  """  / / i
   |!i  |ヽ    ー‐'   /ノ// |         うふふ。
   ヽ|   !| |`ヽ、  _,. ィ´i ! !  i
    | i ヽ }  「 ̄ ̄o|コ`ゝ i         やる夫くん、女の子たちの部屋に入りにくくて
    |八 ト,.-'" ̄ ̄ ̄ゝ\_ |         そこの陰でもじもじしてたのよね? くすくす。
   ノ,.-'"´        o冫r'`ヽ、
    / 冫´     「 ̄ ̄|/     }
  _/.r'´  .::.    |___//     |
  〉-i  ..:::::..       / 〉‐っ、   /
 Y. ヽ、:::::::::入:::::::::::::|/,.-、ノヾ_ノ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\        あんまり余計なこと言わないでほしいお。
  |        ̄      |
  \               /

125 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:04:45 ID:Ll.LYXIY0

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ⌒)(⌒)
                 |     (__人__)        はは、気遣いも出来る立派な子だな。
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }         わざわざ返しに来てくれたのか?
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           はい、二冊貸してくれたんだけど、こっち終わったんだお。
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

126 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:05:21 ID:Ll.LYXIY0

        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__        え、もう終わったの?
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (⌒)  (⌒)  |        これ、書いてあることも分かりやすかったんだけど
.  \    (__人__)  /        横に書いてあるカナちゃんのメモが、とっても勉強になったんだお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

127 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:05:53 ID:Ll.LYXIY0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !         だから、カナちゃんが良かったら
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l         他のも貸して欲しいんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                                        〃⌒ヽ     _ __ _
                                            |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
                                            /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
                                               / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
                                           / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
                                            |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
                                            i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
                                         |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」
                                              rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
                                            X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
                                           (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク
                  あら、全然いいわよ。             辷⊇>x、.ry     ∠廴))
                                            >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
                                       Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
                                          {   x'^^^ス  ,二)./    \
                                         > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉
                                         / ^   幺 幺・i」 .ノ〉八_r=、 /

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ⌒)(⌒)
  |     (__人__)         うんうん。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃        二人ともガンバレよ!
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

128 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:06:49 ID:Ll.LYXIY0





        どうして、勉強なんかしなくちゃいけないのかな。



.

129 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:07:21 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  そんな事を呟いたのは、いつだったか。

  病気が分かって、私もパパもママも涙が枯れるほど泣いて。
  それでも頑張ろうって覚悟して、そして ───

  長引く入院の日々で、何気なく他意なく呟いた言葉だった。
                               ───━━┛


           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |

130 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:07:54 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  私は何となく、誰もが思うことを呟いただけだったように思う。

  でもパパはそう思わなかった。
                               ───━━┛

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |             そりゃあ未来の可能性を広げるためだ。
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |             中学生なんて出来ることが限られている間に、
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r              思いっ切り出来るのは勉強くらいだろ。
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

131 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:08:50 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  説教じみたことを、優しく一生懸命話してくれた。
  そんなパパが、なんだか可笑しかった。
                        ───━━┛

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __           ヽ        丶
       ヽ/         i イ`丶 l         丶                 これからやりたい事なんていくらでも見つかる。
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ                そのとき「勉強は要らなかった」と思うなら
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、            そのまま人生は歩いていける。
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\         だが、「勉強しておけば良かった」は
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、       取り返しがつかないんだ。
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



                       _   -==ミ
                                 \
                  .
         /⌒ヾ     / _         Y⌒ \   :.
          {     \、 /       =- _   V ./7 `<⌒}:.
.         {      Y  -=二三 __       ///7   .: ::.
.         {       .:  :l!        ¨¨¨  =.〈///    /
         乂_   |  :|!               レ\_ /   .j
                  |!     ,        ー─-         /⌒Y
               , |!  , '´        ,x==ミ、 / ⌒v
              Ⅶ/,            〃ん(_:,1}/    {
                    Ⅶ/,   -=ミ、     乂_ ツ /    r' /
               Ⅶ/,〃 ん(_;1           / ̄ ̄ ̄Y
                `ミ/:, 乂_ツ   、      /   ―=             ( パパ、私が希望を失くしたとでも
                八 ∧        _,    Υ  Z                 思ったのかしら。
               /  />::.       `        イ/ _...≦三 _
                 「   ≧  __    ノし≦=-=ミ   `Y         おっかしい。 )
                  〕_  ヱ7   r=ミ「\/^' _j ) ーz _ j
                  ≦ =<  /≫ 0 _≠”¨ ノー= ⌒ツ
                  ノ イ ⌒Z _〕,/' : . //⌒</,  ⌒≦(
                  /  し ¨ イ//: . :./}/∧: . : . :</,
              _     ん( 《//: . :/イ:|V ∧: . : . : :ツ/

132 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:09:40 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  病気が分かった日。
  二人して私を慰めた日の夜中、パパとママの部屋で。

  二人があんなに悔しそうに泣いているのを見たのは初めてだった。
                                   ───━━┛


               -‐― ‐- 、
             /        ヽ
            ./           i
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i
        _   。::::::::::::::        i
       < _ \o::::::::::::::::::::::::    /
      <__ \ \::::::::::::::::::   /
     <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./             うあぁぁっ……何でだよ、うううぅぅ……
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
   / | \ヽ丶  -o      〉 °
 ̄<   !  `\( \ °    !_o_
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
         \ い / \(⌒)   ノ \   //
          \ /   .ヾ、 /    \ ./ /

133 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:10:12 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  あの日から何度も泣いて、何度も絶望して。
  何度も立ち直って、何度も決心して。

  私は、パパとママに支えられて、今日を笑っていられると思った。
                                  ───━━┛

   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

134 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:10:44 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  そして、誰よりも力強く笑っているやる夫くんに出会った。

  私よりも二つ年下なのに、この子のおかげで……
                             ───━━┛

       ____
     /⌒  ⌒\
   / ⌒   ⌒ \
  /::::::   (__人__) ::::: \
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /



                              ___
                              「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
                            /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
                         /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
                          !:.://;/   `ヾ入、 //:i
                         !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
                    .      ぃ          i:.:V
                          代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
                         ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
                          ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
                          〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
                        ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
                        l     テ l  :  ,l テ     |
                    .    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ

135 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:11:16 ID:Ll.LYXIY0

┏━━───
  きっと私はこれからもっと力強く、笑顔で戦っていける。
                            ───━━┛

                     __  /
                   / ̄ /‐‐―━ミ
                 〈(  r'≦⌒ rイ⌒ム `ヽ
.                  `}Ⅵ、 ノ ゞ《薔》}\.゚v
               〃 r,=ミ ミ 乂乃ツ  vト、
                '  / ._ \ ⌒__   \ヽ V
                  {  {イ=ミ   ´仏}ヽマ \ツ
                  乂从{ Ⅵ     Y¨ヽミ \
                r=イ ハ    _'  ,   乂 /  }
              rf⌒ヾ乂  込、      イイ/  ノ
        ー=イ⌒丈⌒ヽツ ィ⌒≧ト r≦{シ'{ハ
                 /    `ヽ Y/{⌒y
                   /        }ー{_}ーミハ
.             _   /       |〉 .jヽノ 〉
.            /  ヽ 丈フ       〈/| 〉{ >
           /       }ト、  乂  〈  V  〉'
          </     .厂ノ `≦=-≦ {  ///
.           `ヽ  人  乂{/ ̄ ̄了// .l|
.                \    {     ゚v  .||
.             / ヽ `ヽ {        ゚v  ||
.            /    \≧{         ゚v ||
.          /         ,/{         .゚v|
.          j         '}⌒{         ゚v
.          l       /乂  {            ゚v
.          !     /〈  ノ{              ゚v
.         ゝ   /__ノ / {           ゚v
         ri!    {   /  |{___    ノニニ≧ム
.          (人_ ,、_ ノイ   / |/ \ ̄シ⌒ヽ/`ヽノ

136 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:11:48 ID:Ll.LYXIY0





                    ~やる夫と金糸雀は笑っていたいようです~





                            ~第一話~


                                             第二話に続く
.

137 : ◆GNnFStgYbs : 2014/12/21(日) 00:14:56 ID:Ll.LYXIY0

過去作からのお付き合い下さっている方、本当にありがとうございます。

以上で本日の投下を終わります。
お付き合いありがとうございました。

全七回で、それぞれ大体同じような長さのお話になります。
年内にあと一回は投下したい、と思っています。

よろしければ次回もまた、お付き合いください。

138 : 師走もどこかの名無しさん : 2014/12/21(日) 00:41:37 ID:XfL7wITE0
乙でした
あかん、これは笑顔で戦っていけないフラグや…

139 : 師走もどこかの名無しさん : 2014/12/21(日) 05:41:03 ID:cWjWLcTY0
乙でした

141 : 師走もどこかの名無しさん : 2014/12/21(日) 18:15:16 ID:JZeGcZp20
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 資源国家 GARBAGE 第二話 「落ちてる宝、捨てられるゴミ」 (07/23)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 175 《DAY182》 (07/23)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第十一話「蕣の道」 (07/23)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 深夜テンションのドイヒーな埋めネタ 「ヒメトーーク!」 (07/23)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 四月一日の埋めネタ (07/23)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第十話「仮初の燕子花 後編」 (07/23)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 第9話 「ビリビリは嫌よ」 (07/23)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編その3 「ホロの恋愛」 (07/23)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 第8話 「森のウザい奴」 (07/23)
  • Fate Carpe diem ~その日を摘め~ 第十四話『決戦・3』 (07/23)
  • 唐突に始まる!やる夫BBS +エディターによるやる夫スレ作りのススメ (07/23)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ24、告知 (07/23)
  • ドクオが異世界転生したようです 第50話 (07/23)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです 偶にはそんな可能性の話でも 黒子の異世界訪問 (07/23)
  • 国際的な小咄 7月22日の議論まとめてみた『午前中編』 (07/23)
  • 国際的な小咄 おまけ だんだんとすごいことなってません? (07/23)
  • 国際的な小咄 お知らせ (07/23)
  • 国際的な小咄 4662 日本初の…… (07/23)
  • 国際的な小咄 4661 北朝鮮の認識 (07/23)
  • 【計算機 ◆DJLgSd.eO2vY】1周年企画のカップル勢コミュ 6 (07/22)
  • 【計算機 ◆DJLgSd.eO2vY】1周年企画のカップル勢コミュ 5 (07/22)
  • 彼らは本能に従うようです。 第31話 (07/22)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 3ターン② (07/22)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その20 (07/22)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その19 (07/22)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その18 (07/22)
  • 目次 やる夫は亜空の使者と戦うようです (07/22)
  • Take a LOOK in my HEART, PLEASE! 第10話 心臓に悪い質問すぎて、心停止待ったなし (07/22)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 174 《DAY181》 (07/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。


    国際的な小咄の更新量が当ブログで処理できる限界を超えてます。一定量は更新していきますがどんどん遅れていきますのでご了承を。

    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    スポンサーリンク
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


    ブログパーツ アクセスランキング