異世界食堂できない夫 番外編 『碇ゲンドウの親子丼』

目次

2009 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:06:52.59 ID:QQVvn4h/



                ,                    ...::::::::::ヽ               ,
               ‘                   _ .......:::::::::::::::::(           ‘
          /            .´                            \
            ,             ;::      .:::::::::::::.                       ,
        ‘          .:             .:':::::::::::::::::::::..    ..:::...              ‘
         /          ;:           ':::::::::::::::::::::::::::::.  、::::::´     ...         :.
      ,                      ノ::::::::::::::::::::::::::::::j         f::::;         ,
      ‘                    ′:::::::::,´   ̄          ;::::           ‘
                         ..:::;  i:::::::::::‘ .|...:::::::::::::...            ´
.      ,                   〈:::::i   ::::::::; .::::l!:::::::::::::::::::,                   ,
                  ,::::::::.  ヽ:;    `´ .:::::: l!:::::::::::::::::::;
      i                ;:::::::::ノ         .::::::::::l!:::::::::::::::::::{                    i
      :                 i:::::´     _____li!_______                   :
                   ゝ:;       ̄ ̄ ̄ ̄li! ̄ ̄ ̄ ̄              ,
      !                           ;::::::l!:::::::::::::::::::::::::.           .::      !
     ,                         ;:::: ...::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::.  _        ,::        ,
.    ‘                     ..::::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::} }::::::)                 ‘
.      ,                      〈::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::'  ´                ,
.       ,                  ...:::..     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                  ,
.      ,             ヾ:::、         ' ::::::::::::::::::::::::::::: '                  ,
.      ‘            ――――2000年9月20日 南極              ‘
.          ・                          、::::::::"                    ・
.          ・                      i:::::::::´                 ・
            、                      ヽ::´                .:
            、                                      . :








2010 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:10:52.91 ID:QQVvn4h/



――――これよりロンギヌスの槍を用い、アダムへのS2機関始動実験を行う

――――危険です、本当にこのようなことを行うのですか!

――――ゼーレの書いたシナリオが不服かね? 葛城隊長

――――いいえ、ですが相手は何も分かっていない存在です、調査には慎重を……


        _.. -一¬ー 、
       /           \
  r‐-- ',    ,ィ -- 、     `ヽ
   ヽ  {    /  __   '.     |
  , -' r |   |  f o i  |    .'
  `7  ミ`ニ >i 、 `''´ /    /
 r‐'  ヽ彡<{  ` ''' ´  r‐ '
 ` |     <_ゝ-_ 、__,  _j   l  ドクンドクン
   〉      ノ´_,.`Z, `´   ||
  'ー 、  ⌒ー'´ _ノ^'⌒フ   i !
    〉    ィ´__/´二フ  / |
   '‐^ 、   '´  ノ__... ‐ ´ _j
     <_,へ_   ´   _ r┘
        し 冖J´ゝ' `´


2011 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:14:00.52 ID:QQVvn4h/


――――隊長おおおおおお!、アダムが、アダムが

――――すべての計器が異常な数値を、実験をすぐに中止してください

――――なにっ!? なんということだ、仕方がない自爆装置を起動させろ

――――ハッ、わかりました、なっ!? 起動しません!? 装置がアダムと一体化している



             .  -── -  .
          . <          \
        /__   ー- .       〉ヽ
       / \   `  .. \___/  \
      ./     \       \\/  i   :i
     /       ハ`ー=ミ  |  \/   |   :|
     _|       |   }  L.. ____ |   :|
    / \ー- _ .. -─ ‐ ‐ ┬ =========ミ |
    .′   ヾ {{         |    |   }八
    i :    | `ヾ     |    |   / |
    | |     |   {{     _」______   /  :|
    |_/   人\ ゞ  /´ /  ト. `\/   /
   \   〃  \ヾ `Y     ー=彡''  /   /
      ヾー- _ 「| l  | u  _____ .〃 /
   __/: : : : . `ヾ.  `ー .´ ̄ ニフ/ /
 /     ̄`ー- : :>-  ..  ̄ ̄  /{
"       _______   `ヾ: :`ー=ニ _/. : :ト、.
    /       ー- . \: : : : : : : : /: ∧_
   / .          \ \_:_:_:_:_/: : : ∧\
  ./ /           ハ   : : : : : : : : : |  ヽ
 / /             }  ∧: : : : : : : :|  |\



2012 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:16:16.68 ID:QQVvn4h/


――――なっ!? なにが起こるか全くわからんぞ、なんとしても止めろ

――――無理です、アダムが、アダムが孵り……

――――くっ、せめてミサトだけは……なんだあの扉は? いや今は賭けるしかない

――――ミサト、お父さんは大事な用事があるんだ、用事が済むまでこのなかに隠れていなさい




  ┌───―──―──────┐
  .ゝ_____________ノ
   l┌──────────.┐|
   | |                | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   | | ,:'⌒ヽ                | |
   | | ゝ _ノ            | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   l└──────────.┘|
  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {__ γ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ __}




2013 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:18:49.21 ID:QQVvn4h/



――――無理やりその不思議な扉に放り込まれた少女は

――――何が起こったのかも分からず、ただ父を呼び泣き叫んだ



           ,、..--.、_,、-、,,,,、、,_
         ,、'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ッ`ヽ、
       ,、-' /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-< ゝ:;`、
     /;:;イ ''';:;:;:;:;:;:;:;:;:`v:;:;:;:;:;:;:;:;:;K;ヽ:;`、
     ,、';:;:;///i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾvヽ`ト:i`ヽ
    '゛/;:;/:;レv M:;v:;:;:;:;:;:;:;:;:;v┘.vW:;|:;|`
     i;:;:;:;:l;:;:;l:;:;:;l;:;:;:;:i;:;/^'''^i;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:l;:`i
  ,.........レ|;:;:i;:;:;:i、;:;i、;:;:;|i;:|    |;:;:;:;ノ|;:;i:;:;:;/;:;:|、..........,,,,,_
  i!!!!!!!!!!/ヽ;:、;:;ト‐_‐!:lニ''   '!ノ'ニ,,-'|:/ヽ;:;|:;:ヽ:!!!!!!!!!!i
  |!!!!!!!!/:;/:ヾヾ!`ヾ.l;;;;|i      i.l;;;;l.ゞ'i ,.';:;:l;:;ヽ;ヽ!!!!!!!!|
  |!!!!!!/;:;!/´,`i‐', ' '   ,   ' ' /' ',i;:;:;l;:;:;ヽ〉!!!!!!!|  お父さんはどこへ行ったの!?
  |!!!/;:;/ , '  ! ヽ     ___    /  '!、;:;:;ヾ'、;:|!!!!!!|
  |!/;:/      i  ヾ 、     ,、 '! ,、-'"  ヾ;:;ヽヾ!!!!!|  お願い、誰でもいいからお父さんを、助けて
. 〈;:;∧     i_, 、 - \` ‐ '´/'゛     |;:;:;l ';!!!!|
 |y ヽ  ,、     !| \ // /    ,、,'レノ  |!!!|
  |   ヽ  l| ,、‐ ' " '゛‐ 、|`´|,、=-‐ '' ‐- 、!'    〉!!|
  |ヽ    >'        `||´       ' ,    |!!|
  |!i    / /          ||       i  ',    |!|
  |'   ,、 '- 、i        ||       ',  `i  ||
  /,ヽ/`ー ヽ         ||,.、、.,__  __ 〉‐-'、_  |
  〉 ゝ     `ー---i ̄i ̄      ̄  ̄``` ` |
  ヽ、 ヽ         |  |                〉
   |!', ヽ    , -----、|_|       ,.、-‐ ''‐-'、/
   |!!!', `゛ ̄      -‐``i''"7ー‐ '´     ヾ|
.   |!!!ト、            |  |         i'゛|
   |!!| |` 、   _     !_!―‐ 、   __, / ||
   |!!| |  |  ̄   ̄``ーii´   /   ̄ `‐´ ||
   |!!ヽ|  |、           ||    /     ,、il/ /|



2014 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 19:19:58.35 ID:7tFngsgN
あ、なんかいろいろ助けに行っちゃうフラグ

2015 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:21:30.82 ID:QQVvn4h/



――――結果




         |/У  _)       /     !: i//////!
         !/ハ「   \    |     ノ: j//////;!
           |//|ハ`二 ‐-ヘ       / イ'//////ハ
          .j//i|/ゝ州v,   / ,/'´  ////////∧
         i'//|! ,ィ;i;i;i;i;i;i;i;i;斗'"  ,.  ;/////////∧    ダメだ、もう間に合わん! このままでは人類が……
         |/| |/;i;i;i;i;i;i;i'<    / , イ///イ//////ハヽ
         |/|イ/イ;iγイニニ>  ./ニ//// j////// リ
       /ヾ>/ニ/ニニ〈  /ニニ|/// /////ニニ、
      /ニニ/ニ/ニニ/ ̄/ニニニ{∨ニニー "ニニニヽ
        iニニ/ニニ./ニニ/ /ニヾニニニニ/ニニニニニニヽ
      !ニニ|ニニ./ニニ././ニニニム` ー--イニニニニニニニ.\
      ∨_/ニニ/ニニ/,イニニニニムニニニニニニニニニニニニヽ、
       イ/ニニiニ/ニニニニニ.ムニニニニニニニニニニニニハ
      i !'ニニ//ニニニニニニニムニニニニニニニニニニニニ.ヽ
       .ソニニ;/ニニニニニニニ=- "ニニニニニニニニニニニニ.}




2016 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:24:20.49 ID:QQVvn4h/



      _            ┌                    n /7           _
       | |            ヘ 「ト                  L|ム//)   .__ ┌┘└┐
       | |__        く  ゝ)      _        へ人 ヘ∠    | _ . | ニニ! !ニニ
       | __|         て彡      |  ハ        `┤フ⌒ヘ⊃   |. |_|. |└‐┐┌┘
   ._ . | |                | ヘ     .| ノ |-イ_  - 不ーーイ      | _ . |i二二 二i
   .| |  | |             |\ ⌒\  .Y / √ /イ  \二彡       |. |_|. |┌、 .| 「
 ._| |_| |___         ヘ  i⌒ <~ Y//  / ヘ /   ノ       |   . | ヽゝ」 |
 |________|         ーへ //⌒>イ.( ヘ  入   /        ̄ ̄   ヽ |
                       \《   / / |ヘ ノ </ーイ                ̄
                         ヽヘノ へ ヘ√  | |
      _                  .| |ーー| |へ ム┘
   __| |__              //ーー// √
   |__ __|             √(⌒)□へ      ww
   ┌─┘└─┐             i (^"^)\  ゝ    <イヘ|
   └─┐┌─┘             |/ ヽイ⌒ -イヘ    ヽヲiヘ    フンッ! アダムだと?
   . , ─┘└- 、                / /ヽヒ/ /  ヽ / フ⌒( ヘ
   イ と‐┐┌- .,/               / ん )ヘ (   <⌒ へ  トノ   そのようなものこのDIOの前では
   ゝ,  ̄ ノ                 /   )/  \ヽ人 ⌒) )イムi )
      ̄               ん   /     √  イイヘムイ   ゴミクズ同然よおおおおおお!
                      | ) (  n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
    ._                 イ(⌒) ヒ >    /  (\ (彡ヘ           _
  ._| |__  ,.-‐.、           .|  イ Eイ  イ |   ヘ  ) mm7.            | |
  |_  .// イ .|            ) (  <  イ ヽヘ  ヘ ゝ               | └─┐
   /    / |  |            へイ   |ア~ヘ   く ヘ人              | ┌─┘
   /   /  |  |           入ノ    \_/ヘ   ヽ|_\へ               | |
   |__.....|   |  レイ         //      | ノ)    へ ヘii|          , ─┘└- 、
    .| |   |   /               ∠_/      んゝ\       イ と‐┐┌- .,/
    .| |   ゝ-イ                            ̄        ゝ,  ̄ ノ
    . ̄                                              ̄



2017 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:26:22.23 ID:QQVvn4h/



                            \     /
                            __\__/
                             /  =<=ii=>ヽ
                           / ./⌒ヽ.o .r─、
                           .| ./:.:.:.:.:.:/  .l.:.:.:.:|
                         l≡ゝ.:.::∠r‐- \.:イ
                         |≡/ ̄V ハV/ ̄l
                         | .!:::::::::ヽ=ll=/::::::i        キングストーンフラッシュ!
                         ヽ_!::::::彡ノ ̄ヽミ/
                               /:::::::::r::::::::::::ll         よし、時間停止能力を持つ人たちのおかげでぎりぎり間に合ったぞ!
                          /:::::::::::|:::::::::::::|}
                / ̄==--r7 ̄ ̄ ̄^''''''''''!ニ二二リ__       なんか空に浮いてるのは(黒い月)キングストーンフラッシュでなんとかして……
            /       /          | o |    `''ー 、
              /__--__/             .| o |       ヽ⌒ゝ、  億泰くん、やってくれ!
               /-,::::::::::::::::::::::l              | o |         l   . \
           /o/::::::::::::::::::::::::ヽ__,一'''─----、.| o |`'-、     . |,,,,___l
           fハ_::::::::::::::::::::/   〃::::::::::::::::.\二二/::ゝ____/::::::::::::ミゝ
        /<   `ッ:::::::::./__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ リ:::::::::::::ヽ
      ., / .   \   .|:::/'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::::::::::ヽ
     r二ニニ     ヽ_丿   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::\
   .,/::/ ト::i"ヽ\   |     |.::::::____/ニ三三三三ニヽ─Vヽ:::::::::::::::::/::::`!、
  .,r'"|::l_}::\.__/i}./     \:::::::::::::::::::|三三r ̄ ̄ヽ三三::::::::l  \.::::./ ::::::::,..イ─ー、、
. / ,!__!::ヾ::::l::::/::::l/           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iミ三ヽ__ノ三三l;;;;;;;}    ヽ{::::::::./   /:::::::::\
.!__/、\:ヽ/:::::::::::ノ         /::::::::::::::::::::.へ───―─へ:::::::.ヽ    \ノ  /::::::::::::::::::::ヽ
ヽ\.ヽ/::::i⌒ヾ::リ          /::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::::::::::::::::::::|:::\:::::丶      \,  !::::::::::::::::::::/´``ヽ、
. `l┴'ヽ::::.l__ノ`゛         ./::::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::ゝ:::::::ヽ     \!:::::::::::::::./o / ̄ミ゙=、、
  \./`゙゛            /::::::::::::::::::::/::::〇::|:::::::::::::::::::::::::::|::::Оヽ:::::∧        ──,;r |─‐{`'ー|=、=、
                 // ̄ ̄〉::/::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::∧           \| |⌒!_|_|‐ヽ
                   /    /──,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ∧            l_/┴ilノ:::::::l:::|
               /    /     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ∧            ヽ(:::::j./::.彡|
                  /     ./      . l:::::::::::::::::::::::::::::::::/      ∧               .l:::::::lr::::::/




2018 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:26:44.27 ID:QQVvn4h/



                                  ___
                               __xr┴┬─==ミ____   ,xzァァァ,x。,__
                                 / //  /  ___/    //⌒ヽ({し{_{{≧x
                      _         / /,ハ / ,ィfi 7    /イ //\\ ̄ ̄/ヽ}
                    /  )           / //ノ}//乂il/   /__{_, しz=ミ ヽ   '⌒ヽ!
                 | ーr┴─┐     / /厂     `7    匚7  く 。 ヽ  r=ミー }
                / ̄ ̄) ーr‐'´ ̄)   / /// ̄\  ′ / |= f\ ´ ̄ノ/  ト・_ノ {
                 } ィ´ } -{/__厂´   / /〈 ̄ ̄ ̄ヽ/   /⌒   } / _ヽ_,ノ l ノ    あいよっと、シャドームーンさん
                ノ _,ノー'ー 〈__ノ     { { }___/{{__,  {イ(r'| ,/l   r'王三ヽ l/∧  
                   {       '⌒ヽ     \V     \  ̄\人_|    `こ 二´  /} }    寒ぃからさっさと済ませちまおうぜ
                 |   _人  ,ノ/⌒ヽ ̄ \______ \__ '⌒/∧ \   _    /_ノ
.                __ | '´ ̄`Y´ ̄ }ト-ァ' ̄ ̄ヽ| l「 ̄「|  r―///∧  ヽ/  `ヽ/      ――――ほらよっ(ヴォン)
             (/⌒ {     |   `丁¨¨`ヽ/   __,ノ{////∧V\_≧=--r'
             /{_/⌒ヽ  ,人____,ノ   _ -=≦//////∧///ニ} {ニ///((Τ//\        ゴミ掃除完了っと……
               }  \_/⌒y'⌒V´j_) ,≦////////////// \' ̄L厂///つ)////\
              /\   \_(___{ノ/ ̄ ̄ ̄\///r‐‐ミ//////\__/ ̄}__/////-‐┴=ニ¨二  しかし俺のザ・ハンドで削り取ったのはどこ行っちまうんだろうな
.          / ̄\ \      / ///////////\/乂__ノ//////─「∟ 「l‐┐///////////V/Λ
         /    }  }     / ///__/___「|_/// ヽ////////{ (__] 匚} [ ̄////////////,}///}
.        /    /  /    /   {//ノ ノ__] [] 匚//// }///////人_ ____ _\////////////// ̄}
       /    /  /    /{ \〈//}| ̄「三三}////,i///////人___| |___| |__) }//////////_/// ̄∟,__
.      /    /       ,イ人   ∨/,||//兀[匚ト()//////////\___ _ _,ノ/////////--──///////≧。
       /      {  {   │ {\ V/||//ノ\_,ノ∨/////////////|_|/|_|///////////=--───////////\
     ∧     ′ }     | /\ ̄)//\////////\/__/二二二二二\__/ {///──----///////// \
.    {  ヽ_/  /   ,ノ   / ヽi/////| ////////∧___////////////`ー一'/// \////////////////////≧。





2019 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 19:28:10.12 ID:osJp2Qnn
億泰wwwwこれはプリンで雇われてそうだ

2020 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:29:32.68 ID:QQVvn4h/



              = ミ 、_, =ミ 、
             //    ,.r-i_、  \ 、
            // _   ⊂:.:.:.コ!    \
         /  , ′ ` 、`└' ´ … 、 \\
         <<   /  __  ヽ /   __ \ ヽ 、
        丶 、/  「 ヾ`ヽ     /´〃| 丶 //
           Y   |ヾヾヾ.ヘ /'〃; 〃l   ∨
            |   「```````'´´´´´´´ |   |
           !   |             |   |
         l|   r ―  、   , ― 、l   |
         ||   l x≧、、     x≧ミ、|    ト、
            l !   仏:ん    仏:て N   | 、    それじゃあ怪我した人の治療をして帰りましょうか
            |   | ゞzソ     ゞzソ, l|   |  \
          ||   |` ¨      ¨  }!    |       ヒール! キュア! ナース!
          ||   |       ′   小   |.     丶
           l :|  小     ー ‐   ,.: : l 、 |:..       \_  
           |:_l  ' !:_:ト____ _イ:_:_: |  ヽ !::::..     '    ヽ
         「 !   l「¨{tュ―――― -rァ!   '|::::::.:.     {    }
         i| }  || }}         {{ |   l:::: ::::.   ゝ_ _ノ、
          |} |  ||_ {tュ _  ___rォi|   l:::::::: ::::..  _〈===〉_ ヽ
    rf⌒ハ´  |  !l `二二二  二¨´ l    ト、::::::::::::.. l_ _ _l
   / ゞ、 ツ    l  ,从     _    |    |_ノハ:::::::::::::.㍉|:=r ″   \
  ′  ヾ、    |   |     _fr‐┐._   ト、  |¨´ ;:::::::::::::::| l         \
 /   、.: ヾ、 ル′ !  _, '⊿|!:.:.:iL _ヽ_| \ l,/  ,:::::::::::| |       ヽ
,/     ::  ゞ、|   l  lf´ ̄:.:.:.:.:.: ̄`l リ   Y    ヽ::::: ::::| l  、     ,  ヽ





2021 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:29:50.02 ID:QQVvn4h/



――――セカンドインパクト、起こりませんでしたーーーーーーー!




                     _,,_
                  _ -‐ヘ |   >、
                 z' ̄_\ l / ,_ \
                礼 /  ヾi」,j/ ヾ 入
               __,/ ,仏、_     u _,以.ハ
           _,,/´| |/ 〔_ー-`⊥!∟'-‐グノ ト、
         / ||  | l rtヾ`'====='ラr ァ| \
        / j  ||   | ゝ_ヾト ̄犬_jス ̄ム'//   \
          l |   |l   l  ヽ`\{辷=弍} イi´ /    r/\
        ノ い,  |l  \ 〉 〉ヽ'二ン/ /    〃     ヽ   ええい、南極で一体何が起きたというのだ!
      /_〉ヽ」  L-、  \_//_`l 「 ヽ /    〃    / !
     /´`ヽ ヾヘ    ||   // || L/  _〃   /  |   アダムは、ロンギヌスの槍はどうなった!?
      |    ヽ、り   |l   ヽ辷'_」    // ̄    ん     |
    /    _,人/    !L_  | || |    〃     / 八/  |   くそっ計画がおじゃんだ、碇くん、この責任どう取るつもりかね?
   /     ̄ 'ー|    `l|  | || |  _〃      / //   |
  /l       /|       ll  l∥l 〃´   ヽ、/ 丿       |   本日付けで君はゼーレを首だ!
 /  ̄ ー一¬' _) |      ll l ll l ||     _,r/         |
 l   二ニ= ' l |   ,イ⌒^ ⌒ヽ_|L ‐'  ̄/ /^ヽ、_ __    |   どこへなりとも行くがいい!
  l        〉 \ ゝ!  ヽ  _y′   / /    Z_    ̄`ヽ|
  l        /   l {、   / {    { し -‐<        |





2022 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:32:29.21 ID:QQVvn4h/



        _,.ィ  ̄ ̄ ⌒ヽ
     ,ィ ´          ヽ-,
    ノ ,  ,  ィ ´ ,.      \
  _ィノ / / ,ィ" ム-=' フ_/{ ,   ヽ
   {イi /レ' !_ i  、_ "_ !' ヽ  i
   iヘ { r ´r=tェr'ヽ `ィ´tェr=- }  ハ
    "ヽ  ‐-=‐' j   ゛ー= '  イ ル'
     ,{、    .:〈 、     , ノ'`ヽ      \(^o^)/
     !`i     __ _   " ふ i
     ヽハ   ` ー ´    '´/
       `ヽ    ̄    ィ rく
        !ヽ     / f゙`
       _ハ `ーr―‐ '   i_
    / ̄ ム_ ヽ /__!, ∧
   /    }ヽ: :  ̄ ̄ _ -―ソ ヽ、
 ̄ム    ノ: :)―― ´ - ‐/   ∧\




――――そしてこうなって




2023 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:36:09.01 ID:QQVvn4h/



――――履歴書には前職はゼーレとありますが職務内容はどのような





                                  __  -――-
                                 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾノ
                                 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::\
                             ー=彡.:::::::::::::/::::://)/ }从:::::::::::.
                               //.::////// /     八j:::::::::.
                                 //.:/:://'-―- 、 ) ( ,/⌒ヽ从j:::::}
                                 イ / :::/j x====ミ〈   〉彡===x }::::: {
                                И:::::「 ( : : f;j: : q}  {p: :f;j : : )j:::}: ト
                               八从  `¨¨¨¨´/   ',`¨¨¨¨´ }厶リ
                                 {'^( )   / `^ ^´ー- 、 。⌒Y   申し訳ありませんが機密のため申し上げられません
                                   '. ℃。  r ‐───┐ }C しノ
                               ヽハ    V´ ̄ ̄`V ( 。)゚    ですが長期間に渡り、多くの部下を指導・管理する立場にありましたので
                                     八   '.     / (  い
                                     ノ|\  ` 二 ´ 。( o丿    そのリーダーシップを御社のお役に立てるかと思います
                                   r┤ `ヽ    O oノ|- 、
                               r=≧x、、   ̄ ̄   彡|≦{
                              /ニ二\: :`¨¨¨¨¨¨¨´/ニニヽ   ,, ---,,、
                              __/ニ二二|: : ---‐==彡|二二ニニ}ト  {ミ]非[ミ}
                               /ニ\ 二二|\ : : : : : : . :|二二ニ/ニ\Vに}V
                         _ -‐=ニニニ\ニニ|: : : : ー==彡lニニ/ニニニ`|o|´
                      _ -‐=ニニニニニニニニニ\,|`ミ==‐---/ /二二二二ニ| :|-  _
              _  -‐=ニニニニニニニニニニニニ||二ヽ: : : ://:i |ニニニニ/),| :|二ニ=- 、_
              「ニニニ\ニニニニニニニニニ二二||二|.: : :∧∨  | |二二ニ//´ ̄    ノニ=‐- _
             |ニニニニ二\ニニニニニ二二二二||二|: : : :.∧∨ :| |二二// /´ ̄\ ̄ニニニニ/ニi
             lニニニニニニ\ニニニニニニニ二||二|: : : : .:∧∨| |ニニ|    /´ ̄\二ニニ/ニ=|
                'ニニニニニニニ\ニニニニニ二二二||二|: : : : : :.∧ :| |ニニ| }    ー―=ミj二二 /二ニ|
                  'ニニニニ二二\二\ニニニニニニ||二|: : : : : : .:∧'::|ニニ| } }   、___, },ニニ/ニニ〈
              'ニニニニニニ二\二}ニ二二二二||二|:.: : : : : : : :.:i |ニニ| } } }   ノノ:Y /二 /ニニ/ニ〉
                'ニニニニ二二\二}ニ二二二二||二|:.: : : : : : : :.:l |ニニ|: } }  :} }从{_/,二'/ニニ/ニ/|


2024 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:39:33.43 ID:QQVvn4h/



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /   お祈りメール    /  /   /
     /              /  /   /
    /  _...  ..._     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /





2050 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:09:58.89 ID:QQVvn4h/




               ,,.. -‐ ¨¨ ̄¨>.、i,.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
          /::::::::::ハ:::l\ト、;、::::、::::::::::::::゙、
        //::::,レl,/ '、! -‐‐''''ヾへ:::::::::::::',
         ,';:::/,.-,.    ィハiヽ   ヘ::::::::::::i
           lハ Iヒi    ゙' ´    ,レ-、::,'
             ゙i ¨ヽ         )'´)'   ママー、なんでうちはパパじゃなくてママがお仕事行ってるの?
             l   、r''".i     ,.、ノ
            ヽ、 ヽ_.ノ    /l┘        i¨l ,.-,...
      ,.、       > 、    ィ ,,..イ¨i--、    n ! l_/ / ノ _
    (ヽ ヽ丶     ,イ´   i ¨´uニ"   l   \    i ヽ   ' .''´ノ
   (丶ヽ` ' lj¨i /     l  /l。l \   l    ゙丶、.l       /
  r-`ヽ     i'´       l/ .l。l   \l      ,〈 >-  ..ノ
   `¨゙ヽ   ,.イ   i        .Ll       / /ィ./   .,'
      l    l    ',               l / / /    ,'
      l   l\\ i             lヽへ    ,.'
 .      !     ! /ヽ'ーl             l   ヽ- "





2025 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:40:01.46 ID:QQVvn4h/



             _,.....,,__
         ,..-―'"::''::::'''::``''ヽ、,_
       /レ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      // ∠、;;::::::::::_;‐'"~~ ̄ ̄'、:::::\
     /::::'' ̄└w,';::::/∠;::::::::::::::::::::\/`ヽ,
     ,'::::::::::::::::::::/:::/ 从,w7:::::::;:::::::::::::ヾヽ::::::|
     |::::::::::::::::::/ //::::::::::_;:;;;;:::'':::/::ノ:::;;i|i、:::〈
     ヽ::::::::|::::〃'i':::::::/;/_,.-/ ,::イ .,ィ|::|::|: |i|
     |i::::::::|::('.( |::::,::-:'::|'"~フ‐<ノノ/'' !゛ !| !
       〉|:::::ヽ::\'|:::::::::::::| ヾ7ツ‐ /
      |:!:::/i|::/'::`|:i:.:::::::::|  `  .i´
     /|::::ノ:ハ:|:::::::|:|::::::::::|     ',
   /, ̄//!' l|\:l|、;::::::|:|. ' 、..,.―‐
  /::::ヽノ'゛      >、ト、;il'./~   シンジ、パパも頑張ってるんだからそんな風に言うんじゃありません
 /~i;::::::i,      /、   `
‐'ヽ `;::::::i,      i、ヽ、        きっとそのうちパパに合った仕事が見つかるわ
 i ヽ|:::::::ヽ     ! 'i::ヽ\
  i  |i::::::::::ヽ     |:::::ヽ `‐、_   
  i ||:::::::::::::ヽー、. '"´|:::::nヽ   `‐、
  ヽ i|:::::::::/';、     i:/;|ヽ:'.、     `、
    i |_,イ:::::::〉ヽ、  ト '、 ヽ`'     i
    ',  ';:::::<:::::::ヽ  |:::::イ i       i
  i   .|   ';:::::::`ヽ、ヽ |:/:::i ヽ   / |
 .|   | ..::::|::::::::::::::;`∨:::::::l   ヽ |   |
 |   |   ヽ:::::::::::|:::::i:::::::::::',  ', i  |




2026 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 19:41:01.25 ID:TmKGHAgM
(アカン)

2027 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 19:42:42.57 ID:yUu4jdrL
ユイさんも強く言えないわな
ゼーレ紹介するの原作だとユイさんだし

2028 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:43:52.42 ID:QQVvn4h/



                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\      ユイ! シンジ! 仕事が、仕事が決まったんだ!
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、   祝いにどこか食いに行かないか?
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::. もっともうちの蓄えでは大したところへは行けないが……
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ





2029 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:44:14.36 ID:QQVvn4h/



────時折、異なった世界と世界とをつなぐ、不思議な扉が現れることがある



  ┌───―──―──────┐
  .ゝ_____________ノ
   l┌──────────.┐|
   | |                | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   | | ,:'⌒ヽ                | |
   | | ゝ _ノ            | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   l└──────────.┘|
  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {__ γ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ __}



2030 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 19:45:49.77 ID:TmKGHAgM
優しい世界や(ほろり)

2032 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:46:27.07 ID:QQVvn4h/



────その扉を潜った先では、使徒さえほっぺを落とす



                              , .――――― 、           /三三
                    , r =―――――/          |         /三 /
                , ィ:::´//////////////`ー=、____, ィ//\     /三::∨
               ////////_//////////////////////////// \_./三三∨
              _///////,r ´ r:::::\ ̄\///////////`ー==、///////三三彡イ   .,r==
           ,イ.  l//////./:`! ト;:::::::::::\ .\/////////三三三三三三三三彡イ   /三
         /   |//////!:::::|   \:::::::::ノ \ \//////三三三三三三, ィ´//\ /三三/
         ./   .////// ||::::::!   !`ーイ ./ ̄ヘ  \////`ー――――イ ////// `ー 、/
         /   ./////// |`.イ|__!::\_/::::| ̄ヘ  ∨//////////////////////////`ー   (むしろ俺、毎回食われてばっかだよなぁ……)
       .|    ////////∧∧!:::::::::::::::::::::::::::::|  .〉  |三三三三三三三三三三三彡イ`ヽ三
.       |  ./////////.:∧_::::::| ̄ヘ::::::∧/  ./   .|三三三三三三三三三彡イ
       .|, ィ///////////.∧\|   .∨    ./   //////////////`ヽ、
      //////////////| \       /   //////////////////`ヽ、
     ////////////////|   .\    /´    //////////////////////`ヽ、
   //////////////////.\    ヽ_/    ////////////////////////////`ヽ、
  ///////////////////////\       /////////  `ヽ、 ̄ ̄`ヽ、/////////`ヽ、
//////////////// ̄`ヽ、///// \    ./////////|  :::::::::/ ̄`ヽ、  `ヽ、/////////
///////, ィ ´ /////    \///////`ー イ///////  ゝ、:::::::::i ::::::::/  ̄`ヽ、`ー 、/////
//// /   .////∧::::::::::::::::::::\`ー 、////////, イ      `ー、::::i ::::::::     `ヽ、 ∨\//
// /    /////.ii.ヘ:::::     ヘ ∧` >--< /´ ,      \`ー==、 ___ ` ヘ川 ̄
ii//     |//// 川.∧  :::::::::::::::ヘ/ \/:::::::::::::/ /  ,r―――― イ´         \川
//     |/// 川/ ∧::::::::::::::::::::::ヘ`ゝ、>:::::∠ イ/  ./                    )
/      .|//! ::::/ / ヘ:::::::     ヘ  ヘ::::::::::::::/ i  l    lー 、_______  イ

2033 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:46:46.29 ID:QQVvn4h/



────うまい料理を出す店があるらしい

:    .    ;          .            .             |;;;;|          :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || : || ::; : l|....|//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || ;|| :: ;: l| |/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || : ;|l―――l|...|___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
______________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '

           '                ,                . :




2034 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:47:13.21 ID:QQVvn4h/




異世界食堂できない夫


         『碇ゲンドウの親子丼』









2035 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:49:59.74 ID:QQVvn4h/



――――そしてあの日から十年ほどの月日が経った




カランカラーン イラッシャイマセー



             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙   まさかまたここに来られるとは……
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j    十年経ったというのに、ここは何は変わらないな
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\   シンジ覚えているか? 子供の頃家族三人で食事に来ただろう
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




2036 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:52:36.50 ID:QQVvn4h/



          ... .-‐…‐-. ..
        . .::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...
.      / !:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.rv x''` .、
     /イ/レ'ヽハ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.jハノヽ!`:.:丶
    j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .、
    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ.:.:.:.:.:/.:.:.:/i|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
     {.:.:.:.:.:.:.:.:.:/iノiノ!::/iノi:/ノ リ、:.:ハ:.:.:.:.:iヽ
     v‐、.:.:.:.,' ー‐ノナニ、′  r‐i/-トノハノ
.      { 、 ヾ:::!   < トィj      イ7ヽi/
     ヽ ( ハi    `゙     .  `゙ ,′  あんまり……ああ、でもぼんやりとは覚えてるかも……
       ):.:.:.i、         〉'  ノ
        ノハ|  、    - -  /     料理がおいしくてすごくはしゃいだこととか
        r‐‐‐|  丶      /
      ノ \!    ゙ r‐<         母さんがすごく嬉しそうだったこととか、そうかここだったんだ
     /ヽ   \.__    |、 `ヽ.
.  /   `ヽ    >、 ! ヽi r‐ 、
. /        }   /  ト、 j ∧ !\




2037 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:52:53.14 ID:QQVvn4h/


そう言ってシンジとゲンドウは周囲を見回した
相変らず変わった客層の店である



.          i{ ◯ \ r厂/| / / /⌒ヽノ⌒⌒  `'<⌒マ^⌒ヽ
.          ‘,     マ 7 |/ /  /   ,           `ヽ、о /
         `、     ∨  レ'’  {  ,′         `、  \/
.            \ Ο |[) /    ___} ′   .:/i        '、   ヽ
            /\___j] / /⌒⌒  ′   /..:/ :|      ;  :,   ゚。
            ,′Y⌒Y゙ { /      ;   / ,′:|     }i   ;:.   °
            ,′ {_〇[) }-{__     {   _/ _; イi        }:.    ',
            / ,ノ|   _}   :ー‐=ニ爪 {  i|         トミ:   }
           く /\| jノ'´    ', /__ ∨>八__      __」L:    }
.          ; :/  // > }:     ∨.ニ斗扞==ー\  斗ゥ七7
.           j  ..:l rく,__,/}      ^'〈i rケ^方`` \ ,r灯刈    ;
.         ;′ ..:| | | i:〈八:       、`'弋 少     弋ツ.厶イ:   ,   
        /   .:| | | |::'\`、      〈\  丶丶      }ヽ、{    ′
.       /    .::| | | | ゚。 ∧     \               ,小 /
      /     .:::Ll Ll: ∨ _} 个o。._  \           厶イ
.     /   r‐‐-=ミ¦:  ∨/\|     ̄       .ノー'   .イ
         │   __人:    \\     _         ィ´
    /    」ニ=-‐   \   \〕iト。.,,___`7ァ=‐-; rく:: |   _/\
.   /   /  _,. -‐===‐-\    \ ..,,___/    {_:: :: │ 「⌒ __, _、
。  ,′  〈 ア゜          `ヽ、   `〈=-ヘ、   ',]:x │ |   (\\\
.. .′  /:/              __\    マニ-ヘ、   ‘, ∨  |   \\\\
 ,'    ∨                 ``ヽ、 ∨⌒ヽ、  ‘:, ∨人 〈\ヽ ヽ  }
_;′    ,                     ∨\/∧  `、∨ \_、 _j    }
    .:i{                     `ヽ} \/∧   `、\   }     丿


2038 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:53:06.60 ID:QQVvn4h/


              , '´     ‐''""""''ー- .., ..,`'く ',
.          /  ,.-    _        `'"、-'.ヽ!,´l! ̄`,ヽ
       l`'/,.-,/   ,.i"!l!          ヽ.  ',',! ./! ,. !
    ,. ‐'7,'ゝ!'‐'/   , .,'‐ ''"! .!, ',、       ',  !i .,/',', .,'
   /, !  !l .!.| ,' i  .,! |   ', l.'、 '、'.、  ヽ  i 、 ! ノ!!_'__,!ソ
   ! '、'、 !l !.! ! .!   !'、!  __ ',. ', ヽ '、‐'-、 ヽ. ', ',. !´l l l
   '、=ヽ'!,! ',!‐! i. ',  !,.‐'"´ ̄::.'、.',  ヽ'、  \',、', l',! _! l l
    `'ー-r‐ ',i、! ! .|'、 !       ヽ'、  ,.   ヽ'!l,'.!',.'`,!.l
.      ,' / ,ゝ','、l. ヾ  ,,....,,   `ヽ, ',.‐'''""'=;., .!) ; ,'!.|
.     ,' ./ l'ヽ ',!'!  ,;='"  `゙               !'゙, ' .!.l
      ,' /  .i'、  '、 "        i:.       .,!'  l l
     ,'./  .l ヽ'.,_',                   ,.' !   ! !
    ,'/   ,'    ヽ      ヽニニ''    / |   ! .!
    ,','   ;        `!' ..、     -   ,. -"ノ   !.   ; |
   ,','    !       ゙i" '‐`‐- .. ,, . -_',.- '´!  .!  i .|
.   ;.'    .!       ,..!   `"''i  !"    l、   !   !  !
.  /    !      ,.'!`'‐ ,,_   !  !  ,. -'..:ヽ..,,!  ,'  .|
.  ,'    _!_,,, __r.r '"´     `"'' '、. ヽ..  '    `"i''r.‐'ー--.、
. ,'  ,_ '´    .! l          .,' ,'           ,' i     iヽ
 ;  ,.i; ,'     ! l     __,,.. - 、!.-!、 -- .,_    ,' .i       ! i',、




2039 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:53:31.50 ID:QQVvn4h/


          、   i:::::::::v:::::::::/::::}::::::r―‐==- 、 _:::::::::::::://::
         /ハヽ_∧:::::::/::/:::/::ヘ::::/:::ヾ、::::ヾ:::::、::::::ー、::::::::::::::::::::
        /;j 》;;\ヘ"彳彡::/::::::::V:::::/、::ヽ::::ヾ::ヽミ<´::::::::::::::::::::::
     /i/;;;;;;レ";;;ハ;;;;;∨イ::::ハ:::/≧}i//≦ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::\::::::::::::::::::::
    リ:j;;;;;;;;;;;;;;;,、;;,、〉彳';;;,/:リ/`'"''`'"´   ≧ヽ、:::ヾ::::::::::\:::::::::::::,
   、ル;;;;;;;;;;;;‐==X;;》;;;;ィ:::::::::/        _≠_"エ:L、:::::',ミ:::::::::::\::::レ
   />ヘ;;;;;;;;;///>;;/:,'::::::::/‐ニミ、-   彡"辷::ィ',,´ヘ::',シイ'¨ィヘハ::ノ'
  //、ヘ;;;;;;///≧X≦,'::::ィ::イ '`、::ソ〉ノ    `ー‐´ ', ヘ:', ' /"Y〉|〈
  ∧/{、j;;//ュ >"};;;;,'::::ハ::ハヘ `'' ヾ、        ',  ヘ }_〉,ノ
   ` { {i〉〈{i }   ,ノク,::/::::イ:jハ、            .', ,、ヘ イ´ヽ
   ‐=ソ'`>ー‐´ ゝij、:/ |::iリ;;!   `   ´      X二〉ヘ   〉_/:
  > ´   ´    <リフ/ i::|';;;;;ヽ         ンケ´: : : : : : ./ /: : :
./       ,__{;;;;;;;/  ル;;;;;;;;;;;;ヽ     , <,'´: : : : : : : / /: : : :
!      <´¨`ー-"   j;;;;;;;;;;;;;;;;_/ハ _ <' /´: : : : : : : : /''/: : : : :
|    .イ;;;;;リ  i `¨´   」;;;;;;;;;rj'7": : : : ヘ  /: : : : : : : : :_/ /: : : : : :
i   / '"¨〈フ \    ィ";;;;;;;;</: : : : : :ケ-': : : : _," ̄: : : : : :/: :
| ./     `廴=、   ノr-、イ i" : : : : : : ∠ァ――7"): : : : : : : /: : : :
ヘ|        ゝ /| }ノ  /_,-―‐、: : / j   / /: : : : : : /: : : : : :
            〈 ./ク ハiヘ: : : : : :/ i } /    ノ≧‐´: : : /: : : : : :<:
           V /`' `: : : : : :/.: : 〈 !、__   ヘ: : : : : : : : : : < ̄ ̄
              ヘ ヘ Y: : : :': : : : : V::::::::ゝ-ー::! _ -- 、≦――、: :
            ヘ ヘ i: : : : : : : : ,./ ̄ ̄ ̄>" ´    ` ̄`ー三
              .ヘハ|: : : : : : : ./ ト 、_ /   , -=、ソ'   , ,
             〉.|: : : : : : :/  /::r-イ   人"  /   /¨`|
             ./ : |: : : : :/  /::::::`ー― ´:::::\i    r´≧ {




2040 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:53:44.73 ID:QQVvn4h/


                             _
             ,. .--.、          .f: : : :Y
               {: : : : : }            ゝ、: :〈
             `¨ヽ: :\   _,. -──‐ミ|: : !
               ヽ: : :、': : : : : : : : : : : |: : |>、
               ,ィi: : :∨ー:-:-:-:-:一 |: : |: : :\
               ィ : : !: : : !: : : : : : : : : : : : : : ;才: :\
             , ': :`: :ー-: : : :_:_:_:_: : : :-‐: : :´: : : : : : :ヽ
            ./:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 才: :ヽ
           /: : : ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : ; : :才 : : : : : : ハ
           /: : : : : : :`: : ー------一: : :´: : : : : : : : /  ‘,     
           / ヽ:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.才´      ',
          ,′   ¨ ー-  _:_:_:_:_:_:_:_:  -‐ '"            
          ,′  _               , -- 、
         ,′   ´{  \   、      / / ,  }        .i    
        _i    ヽ_’_ヽ   ヽ    ´  ヽ __ ノ       i
    ,.  '" !    _  -一         ` ー-‐   ,、      i    
   /     |.   < {                   //   /  Y.!
  〈   _,.ィ´ヽ.!    ヽ\, -─ 、    _    ,.、_ //   {   ノ !
  \   \ ',    \_,,,..、_}ヽ-'"| ` ー "!,,...,,_/    /   / !
     > _   ヾ,         !   .!    | ト、        /  / ,′
       `/ ‘,        ',         _j ) Y   _,. イ  ./ ,′
       _i   ヘ          ̄ ̄ ̄ r-‐ '  `¨´  _ イ /
       |┘, , 入              ̄`廴_ ィ  ̄    /
        ̄¨ ̄  .\                      イ
            /  > _              ,.  '"   i
            /       / ー-  __   -‐ ´ !     i
           /     ./               八     ,!
           {ゝ-  〈                  ヽ 、_,  !
           ハ     }                      ヽ   !
               ハ  /                   ハ  |
           /   ヽ                   ,!  ハ
         /     ,.イ                      /     ',
        ゞr', ,  _ ィ                    / , , , 、i
          `ゝ'"                     ゝ┴ゝ'ー'¨′

2041 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:56:39.28 ID:QQVvn4h/



                         / ̄ ̄\
                       /    へ  \
                       ( ○)( ○)  U|
                        |  |    u |
                      |  _`__    |    いらっしゃいませ、どうぞ好きなお席に……
                          | ヽ_ヽ   |
                        ヽ      /     って、あれ!? まさか碇さんですか!?
                        ∠ニ二 ニ 二L._
                        ァ'´⌒ヽ; : : : ヽ\
                         / ;;; : : : : i: : : : : i: :ヽ
                     / : : : : : : : | : : : : :l : : i
                      /''"´ ̄: ;;; :,' ;;; : : : :l : :;;l
.  ,..,-‐r;';゙;,、i;":;゙j;tァ、‐-(_ヽ、   〉''" ̄: : : :/:: : : : : : :l:;; : |
  { i゙;,゙;`;((>、r,;'',:,ィ゙;Y゙;:,゙j } |_ /: : : : : : : /::::: : : : : : ;;l;: : :|
  {`ト===} "|=====rー<.__Llフ : : : : : : /::::::: : : : : : : :| : : |
.   ト、`_ ̄´ . /7´ ̄: ̄: ̄´ : ハヽ ;;; : : : /::::::::: : : : : : : :.| : : |
   ヾ.ニ -‐:{::{´: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::::: : : : : : : : :| :;;: |




2042 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 19:57:25.03 ID:QQVvn4h/


  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::    ああ……最後に家族で食いに来た日以来
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::    いつも使ってた扉が消えてしまってね
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :    また来たいと思ってはいたが、十年越しの来店になってしまった……
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::    やっとツケの支払いができますよ
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::





2043 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:00:53.83 ID:QQVvn4h/



          / ̄ ̄\
        /      \
        |         |
           |         |
         |          |
            |         |
            ヽ        }   いやぁ、ここ数か月見ないと思ってたんですがそんなことが……
          >.-─- 、ノ
        〈_>' //    ヽ   そう言えば今日は奥様はご一緒じゃないんですか?
       f7 / //        l
       〃,' lイl     ヽ l
       l l  |リ        ヽl
       | |  |{        !
       ,ハ. |  |.ヽl       l
      { i |  | ヽi      __L_       , ' ~~ `ヽ __
      l j |  |  l    /  o_|     f´         `ヽ
    ,イフ〃 ノヽ._ ヽ__/   /┴-'─‐─--‐'´ ̄、ニr‐───_ァ
    心_ヽ\ \_,/     〃´            \二二二ア′
      | . ト--\     /   __,... -==ー 、..____ァ‐'′
      | l | | \ \./丁 ̄




2044 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:01:16.99 ID:QQVvn4h/



       .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .:.:::::|::/l::::/l:::::// ト:ト、:::::::::
       : :.:.:::::|:/ lレ'レ'´   刈:イ  '     `寸::::::
        :.:.:.::::レ'                  il|:::::
      .:.::.:.:V i::l       i ',      ,' i       il|::::
      :.:..:.:./∧:j _,,,、、、、__ゝヽ     jノ__,,,、、、、..l frx
       .:.:.:.l {frム,__,fr==rf行=个‐-r匕r=f行==^寸_レ' )l }
      :.:.:.:.:\∧「¨l{≧zzzzz彡}r===代≧zzzzrげi´ y/   ………………
           .:.:.:.V仏 `マ三三ン    } `マ三三ン l  {/
         .:.:.:.Vム      ィ   i ,ム      イ /
        .:.:.:.:.:.,>ト、     /¨>、__j_/ヽ、  /∴く
        .:..:.:.:f::::    i ____....,,... _,    ∴::ム
        .:..:.:.:|:::∴      _____     ∴::::|
          .:.:..:丿::::∴     `....´     ,∴::::>、
   .:..:.:.:.:,x<::::::::::::::::∴∴:::::::::::::::>、
 .:..:.:.:.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、





2045 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:03:00.60 ID:QQVvn4h/



                     /\
. /                   /   \
/          U           /
             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       U
        ,."          `ヽ.  ヽ\
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ◎       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .
         `'-、_      _,.-'´  ノ        .i.:.:.:.:.:.:.:. . .     っ……すいません
             `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .
                                     ゝ.:.:.. . .     
.                        /
                         /,
              l                /.:.:.:. .
            U               /:.:.:.. . .
                      ゝ .:





2046 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:06:15.65 ID:QQVvn4h/


                 __yノ,. -‐‐- 、..
                 ,.ィ'´::::::::::::::::::::::::::r‐、::`ヽ、
              /イ,ィノ::::::::::::::::::::::::::ヘ  ゙ー‐'゙:ヽ、____
             //!/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ハ!V`::::<´
            !::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::ト:::::::::::::::::::::ヽ.`ヽ
           l:::::::::::::::::::::/|:::/ |:/|::/ |:! i:::ハ:::::::::::::::::ヽ`
            |::::::::::::::::/i| l/ レ |ノ   リ ! i::|゙!:::::ト、:!ヘ!
          ノィ::::::::::!/ー-‐‐-_--、_ ,  __,,. -、_!l:::::!ヽj
          lハ__:::::!  ,.r'´r_,ヾ    /,rニ‐、 /ハ!
           (,ヘヽ|  ゙ _!::j       「ソ ノ ハ
           _ゝ.t、i         !、 `   i丿   ちょ!? もうっ父さん! 生きてます、母さん生きてますっって!
       ____,r‐{ `!ニィ、     .._   ′   /
  _,.-‐'´l:::::::::`!r'  ヽ.ノ lヽ.   (__  ̄ア  ,イ、     元はと言えば父さんの浮気のせいで、母さん怒って実家帰っちゃったんじゃないか!
/´     |:::::::::::| !    ゙l  i ヽ、    ̄´ ,ィ'´:::゙l`ヽ
      |:::::::::::l 〉   |  !  `‐,、__,.. '" |:::::::::|  ゙!   言いたくないからってそんな態度取ったら絶対誤解されるだろ!
       l:::::::::::| /     ! ヽ  /  ソ   l:::::::::|  ハ
   i   !::::::::::l /    ,ヘ、トニヽ. ,r'二/ __  ヽ::::j / !   もうすぐ妹も産まれるって言うのに、この人は、まったく……
   l  l:::::::::::l/ __/   >、:::::::::::::/ / `!  V ノ  |   
    !  |::::::::/ '´    く  ヽ:::::::::ノ <   `!‐,-┘  /
   |  i::::::/        \ l:::::/   _>   j:/ノ   /!     あ、料理は父さんと一緒のでいいです、飲み物は……ウーロン茶で
    ! l:::/           i |::// ´   /   /  l
    ゙!_|/           ゙V"i`ヽ._ ,ィ'′  /   |
      |'               | j    ソ!   /    |
    l              / /   ,ノ   /     !
     !             / /   イ       _,,.-‐'′





2047 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:06:29.29 ID:QQVvn4h/



  /;;;~V;;;;;;;;;;;;;/!;;;;'////;;;/ヘ ::、;;;;;;;;;;;\
  ',>;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ソ´     //   :.ヽリ、;;;;;;;;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;/!′             : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;ト
 ゙j;;;;;;;;;;;i' !  、_     i   !    ゙ : ,、:! !;;;;;;;;;;;|
 .〕;;;;;;;;;;!' <ァ-‥゙ ̄¨ 、 rソ // ¨´  ̄ `ヽ__ !;;;;;;;;!、
 l/!;;;;;;;;|.r=〔       ゙y'⌒.(       )イ.|;;;;;;;i
  "!;;;Vj  ` ー - ‐"´ |   | ` ー ― ´  iij;;;;;;j、
   ヾ;;;丶      /( : : : : :)、: : : : : : : : : /;;;;/
    ン;;;》、     /:; ` : : : . . \: : : : : :.//;;;く    ち、違うんだシンジ! あれは事故だ
    i/:::'ヘi ヽ  ' .:: /´二` \: : : : : : ://r'( |
   ! :' ;:ヘi    ;:'/~ ´  ` ~ ヽ: : : : : /;/^  !    無理やりに関係を迫られてしょうがなく
    ヽ  i;;;i   .! |/ ⌒ ー ⌒ヽ.!:! : : :./;/"::/
     ゙ーy;;!   ゞー¨´ ̄`¨ー ' ノ : : :/;/_/
        !;;;i      ´  ̄ ` : : : : : :/;/
       ゞ;;;ヽ_   /¨\_:_:_:_/;;;/
         |ヘ、;;;;;`ー';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.イ
        |  ':. \;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;;/: :.!
.          |  ::      : : : : :/: : :!





2049 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:09:38.32 ID:Yw/BIIUN
このマダオめwww

2054 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:13:27.33 ID:QQVvn4h/



,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllif;
.,illllllllllllllllllllllllハiillllllllllllllllllllllllii
,;illlllllllllllllllリハll  'lllハlメllll'llllllllllllir
;illlllllllllハlll'--lリ'   リ -ト-lリlllllllllliii'
..illllトlハl ",,..._     ,,..   iilllllllルi
. 'iiトii、 ,; ;''"`'''     '''"`''ヾ /ii"
 '{、<`,        ,      /"/
  `ヾ、_、    , _ "    ,//  
     '\    ヽ、_ブ   ,/   はいはい、もういいからさっさと料理頼んでよ
      l゛ 、      /     
      |   ゛' ..,_,, r "      お店の人困ってるじゃないか
    ェ‐‐ー-----―rl、
   /_,,       `ー- 、
   ノ   '''¬- 、..   √7
   l"       ヽ   〉 |
   /         `ヽ,くヽ,,L,,__
  l      _,,_ , y ^ \\  /
  ,,     /    へt-,,,._ ヽヽ/__
  ,"    /         7「 ̄;;;;`l
  l    ,     \   | 'l;;;O;;;;l
  '    "       丶  l l;;;;;;;;;;;;l
  ゛  /          \/;;;;;;;;;;k'
  ゛  ヽ、          へ,;;;;;;;; >
   ヽ   `、          ゛ゝ;;;;;;",,





2055 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:13:38.19 ID:QQVvn4h/



                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\    それでは……『親子丼』と
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、  あとビールを……
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ





2056 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:13:50.84 ID:QQVvn4h/



.          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.\
.      / ..;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.. \
.    /   ;:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::::;   \
    │   ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::;   |
    │ _____::::::::::::::::::::::::_____   !
    │ │::::::::::::::::│ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: │::::::::::::::::│  |
    │ │::::::::::::::::│ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: │::::::::::::::::│  |
    │  ヽ::::::::::::::::ノ :;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::::::::::::::ノ  │    畏まりました
    │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  |
    │  ;::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   |
    │  ;::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::: U   !
    │  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  |
    │  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  |
    │  .;::::::::::::::::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::;   |





2057 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:16:34.93 ID:QQVvn4h/



             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ   しかしシンジ……
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧    お前も最近、ユイに似てきてな
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





2058 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:16:47.19 ID:QQVvn4h/



     /:::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ、
    _ラ::/ソイ〃:::::::::ィ:/|:l ゙l::|ヽ:::::;、レVwリl
.   7:::::::::::::::、:ハ|/ リ l!   l! _lハLl,i::;::::::::}
    |ハ:::::::iⅵ_l!‐_二`ヽ.  ` r≠、、`lイ:::::!
      ⅵ:ヽ  / l!寸`      弋リ冫 1:::ト
      ヾ;ヘ  ` ´           /ヾ'
         { fヽ.     `´      /ソノ   父さんに似なくてよかったって
         `ヽゝ.    ー ─‐   _'/
          ム、      /       心から思うね
             |`ヽ、_ __,/ |
             |       |
.          .'`ー┤       |`7ヽ
         _/  i /!        ト l ,ト、-、_
    _,. -‐'"´/,.ヘ \ ‐‐、  ,.‐‐  / i^| ヽ `‐- ._





2059 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:18:26.53 ID:QQVvn4h/



                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧tァ‐《__》‐tァ≦__{/ .〉  まったく口も達者になりおって……
                  丶(!,弋 二ノi 弋 二ノ ,jノ./
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''    私はそんな風に育てた覚えはないぞ
                  ト,..   __ヽ /ト、
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|
...   |              ,'  /    ∧.V|
    }              ,'  /     ∧..|
...   j.              ,'  /      ∧|





2060 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:18:39.44 ID:QQVvn4h/



            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'         //   父さんの子供だからね
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ      あと身近に最高の反面教師がいたからかな?
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ     約束するよ、ボク絶対父さんみたいな大人にはならないから
            / !        レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_ あっ、料理が来たみたいだよ?
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',





2063 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:19:30.71 ID:ya3D6Oud
シンちゃんお前、そんな軽口叩けるのがどんだけ幸せなことか

2061 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:19:02.39 ID:QQVvn4h/


                  __
.       , -- 、       イ´: :/ : : : : : : `: .     ,  -‐ァ
      `  、 ` ー-- く: :/ : : | : : : : : : ヽ:\> --‐'  γ´
          \    /: :l: : : :|: : | l: 、: : : Y: マ   /
           `ヽ_Y.:.:__レ_/|: : | l: :L、- :!: : Y_ ィ´
                .:.| : : :|/ ¨≧、:.:匕|__ト、:|.: :| .
             |: | : : :l,.x作ミ`ヽl゙作ミx、|.: :| |
             |: | : : :|"弋_リ   いソ "!: : :|: :|    お待たせしたな! 親子丼二つおまちどう!
             |: | :l : |""   ′ """|: |: |: :|
             |: | :l 圦   、   _,  .小:!: !: :! ,
.            予 ̄| :l : | ヽ      イュ|: |: |ィム'≦ユ_,ィ、_
        __rえニニ| :l : |≧介 -  个二j: ヤ:!二二二二ニミ
      ≦ニニニ二|:/ : |ニニl- ―‐-lニニ! : マ二二二二二ミ
        >ニニニニ/: : :ムイ´'、 ̄ ̄``<ヘ: : :マ二二二ニニス
.      チニニニ二//: :/リ ―--ゝ ム--― `マ: : マ二二二二ニミ
     彡ニニ二二//: :/ /           ヤ: :、ヽ二二二ニミ
     rイニニニ/イ ノ ′     、       ヤ、: ヾ、二二ニミ、
     l::≧ィ≦::': ム'/        Y        ヤ;\:ヤ了::::|__\}
   // ̄ ̄::::::/:.//         |        ヤ;.:.:ヾ:::::::::::::: ̄|\
 / ./:::::::::::::::::/:.:.| |           |         | l:.:.:.:マ::::::::::::::::|  \





2062 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:19:26.67 ID:QQVvn4h/



┌───────────────────────────┐
│ああ、十年前を思い出す                        .│
│                                       .│
│あの日もユイと親子丼を食べたのだったな            ......│
│                                       .│
│お子様ランチに大喜びしていたシンジも、もう中学生か……   ..│
└───────────────────────────┘





2065 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:22:13.27 ID:QQVvn4h/


  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::      まったく、時が経つのは早いものだ
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::


┌─────────────────────────────────────────┐
│そう言って、ゲンドウは手を合わせると親子丼の蓋を開けた                        .│
│出汁と醤油、そして三つ葉の良い香りがふわりと湯気と共に立ち上り                  .│
│空腹に腹が、きゅうと音を立てた。                                       │
│だがここで慌てて料理を描き込まず、まずはビールで喉を湿らせることにした。           .....│
│白い泡がこんもりと盛られた黄金色の液体は、ジョッキで汗をかきながらその時を待っている    │
└─────────────────────────────────────────┘


2066 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:22:43.92 ID:QQVvn4h/



                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\      ――――ふぅ
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム


┌───────────────────────────────────────┐
│ぐびりと飲むと、爽快なのど越しとわずかな苦みが口の中に広がる                ..│
│思えばビールがうまいと思うようになったのは、一体どれぐらい歳を重ねてからだったか     .│
│叶うならシンジが成人したら共にビールを酌み交わしたい、そんな風に思いながら      ......│
└───────────────────────────────────────┘





2068 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:23:56.54 ID:QQVvn4h/



  /;;;~V;;;;;;;;;;;;;/!;;;;'////;;;/ヘ ::、;;;;;;;;;;;\
  ',>;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ソ´     //   :.ヽリ、;;;;;;;;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;/!′             : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;ト
 ゙j;;;;;;;;;;;i' !  、_     i   !    ゙ : ,、:! !;;;;;;;;;;;|
 .〕;;;;;;;;;;!' <ァ-‥゙ ̄¨ 、 rソ // ¨´  ̄ `ヽ__ !;;;;;;;;!、
 l/!;;;;;;;;|.r=〔       ゙y'⌒.(       )イ.|;;;;;;;i
  "!;;;Vj  ` ー - ‐"´ |   | ` ー ― ´  iij;;;;;;j、
   ヾ;;;丶      /( : : : : :)、: : : : : : : : : /;;;;/
    ン;;;》、     /:; ` : : : . . \: : : : : :.//;;;く   ああ、暖かいな
    i/:::'ヘi ヽ  ' .:: /´二` \: : : : : : ://r'( |
   ! :' ;:ヘi    ;:'/~ ´  ` ~ ヽ: : : : : /;/^  !
    ヽ  i;;;i   .! |/ ⌒ ー ⌒ヽ.!:! : : :./;/"::/
     ゙ーy;;!   ゞー¨´ ̄`¨ー ' ノ : : :/;/_/
        !;;;i      ´  ̄ ` : : : : : :/;/
       ゞ;;;ヽ_   /¨\_:_:_:_/;;;/
         |ヘ、;;;;;`ー';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.イ
        |  ':. \;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;;/: :.!
.          |  ::      : : : : :/: : :!


┌───────────────────────────────┐
│半熟にとろけた卵とたっぷり出汁がしみ込んだ米を口の中に掻き込む    │
│冷えきった体が芯から温まり、口の中に幸福が満ちていく           │
│とろっとろになった黄身のコク、ふるふると柔らかな白身の触感      ....│
│噛みしめるほど染み出す鶏の味と、さわやかな三つ葉の香気       ....│
└───────────────────────────────┘


2070 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:24:29.76 ID:QQVvn4h/


            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'         //
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃      おいしいね、父さん
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',





2071 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:24:43.21 ID:QQVvn4h/



             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j      ああ……
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┌─────────────────────────────────┐
│なにより息子と二人でこうやって並んで飯を食べると言うことが           │
│こんなにも大事なことなのだと、昔の自分は全然知らなかったのだ       ....│
│結局、自分はこんなおっさんになってまでどこまでも子供のままだったのだ    │
│自分の息子とちゃんと向き合えていなかったのだ                   │
└─────────────────────────────────┘


2072 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:25:04.23 ID:QQVvn4h/


  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::     そうだな……
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::



――――レイが産まれたらまた家族揃って飯を食べに来よう
暖かな親子丼を食べながら
ゲンドウはそんなことをつらつらと考えていた




2073 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:26:41.81 ID:QQVvn4h/


なお、その後渾身の土下座が妻に通じたかどうかは定かではない



  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_
  /三三j='rー、\_>、)_??, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮




2074 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:26:45.49 ID:ya3D6Oud
前が見えない



2075 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:29:54.90 ID:QQVvn4h/
投下は以上となります、それではこれより安価をしますがみなさん準備はよろしいか?

2076 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:30:41.58 ID:v+/8+Vai
はい。

2000 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 18:24:36.28 ID:QQVvn4h/


┌──────────┐
│              ..│
│お品書き         │
│              ..│
│              ..│
│『ローストビーフ丼』   │
│              ..│
│              ..│
│『うな玉丼』         │
│              ..│
│              ..│
│『夫婦善哉』       .│
│              ..│
│              ..│
│              ..│
└──────────┘

2077 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:34:54.62 ID:QQVvn4h/
それでは一発安価です
お品書きから注文するメニューを選んでください


次回のメニューは>>2090です

2087 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:39:24.57 ID:osJp2Qnn
うな玉丼

2088 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:39:25.76 ID:Yw/BIIUN
ローストビーフ丼

2089 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:39:29.57 ID:ss6r2fC1
夫婦善哉

2090 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:39:34.03 ID:yacmLIDb
カルテスエッセン

2091 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:39:41.43 ID:v+/8+Vai
夫婦善哉

2092 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:39:46.75 ID:65ADzptY
ローストビーフ丼


2093 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:40:18.21 ID:65ADzptY
カルテスエッセンって何?!w

2094 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:40:42.43 ID:osJp2Qnn
なぜドイツ飯w

2096 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:42:18.42 ID:yacmLIDb
おうkskのつもりで踏んでしまった……
ズラしてください

2097 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:43:24.14 ID:QQVvn4h/
前後どっちも夫婦善哉だから、夫婦善哉でおkですか?

2098 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:44:25.71 ID:osJp2Qnn
了解ですー

2099 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:44:45.25 ID:yacmLIDb
おkデス

2103 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:52:55.33 ID:QQVvn4h/



        /    /      、 \   \
      /     /     、\ \   、             _,zェェュ、
     〃    /|       | |   、  ヽ            .,.ィ圭圭圭卞.、
      ハ  ,    | | / ̄`   | |    ヽ   ',          .ィ圭i才" ̄ ̄¨¨゙`
    ' | |-‐  | {    ,z==ト,イ  .寸圭圭圭圭≧ぅュ、  i圭"x≠三=ュ、
    | | |___  { \ ィ’ん):い|   .`寺圭圭圭圭圭I会i以圭圭圭≧ュ、
    | { ィ' うぅ、 }    弋:タ l     | /.,>圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>、
    |  ∧ 弋::タノ         l    .,.ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>
    |  ∧              l  .,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ir-―"¨
    |   ヽ     r  ァ     l.,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭II,Ⅵ圭圭圭圭
    |      > 、  ̄   /j >==―‐.7圭圭圭Iハ圭圭i,メ寺圭圭圭i    NextEpisode:『とがめと七花の夫婦善哉』
    |     |   ト --r ´ _/      ..i圭圭圭ア―寺圭Ii! ,ィx、寺圭II!、/
    |     |   |   | //      .f圭圭IIア仍ぅ、`寺III! .ヒzリ  「ヾi!j/
     |    /  /=ニタ|ノ/       j..!圭卞". 乂ツ  |\i  `"  イ ノ/,,-‐,‐
     |      ///::/ ,          l .iIア< ヽ            /:::::::::::/   _________|\   バァ―z_ ン
    ,′     /' /::/ /        l三三 ` ‐.、    ___,,,  ィ::::::::::<   |To Be Continued...    >
    /     /三/ノ 〃        l三ニ/三三> 、      / |ヽ::::――゙‐    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
   {     /三ニ{´  //        /ニニ/三三三ニ!.i >.. <   |I会一
   |   .'三三三ニ三/        /三.イ}三三三ニノ |      .!圭ミ、
                                ノ    /   ヽ寺、  > <ミヽ、
                             > "     /     冫¨/:::::::::::::::ヽ .i
                     , .---イ¨ ゙<        _,-‐ "    /:::::::::::::::::::::ヽi
                     ,イ:::::::::::i    ` ‐             i:::::::::::::::::::::::::::i!


2104 : ◆iWQK9irtW6 : 2014/12/27(土) 20:56:01.90 ID:QQVvn4h/
次回投下は
12/28(日)の20:00からの予定です
だがその頃にはあんたは八つ裂きになっているだろうけどな

2105 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/27(土) 20:56:07.02 ID:WzKsvftK
きた。幸せになったか

2107 : 隔壁内の名無しさん : 2014/12/28(日) 16:38:55.57 ID:sgilSYE0
わーい!
このふたりは両方好きなんだがなかなか使われなくてなあ・・・すげえ嬉しい。幸せになるというならなおさらじゃ

関連記事
3646 :日常の名無しさん:2014/12/31(水) 08:38:50 ID:-[ 編集 ]
ゲンドウが食ったのは赤木さんちの親子丼だろ
3647 :日常の名無しさん:2014/12/31(水) 11:26:54 ID:-[ 編集 ]
だれうまw
7863 :日常の名無しさん:2015/12/14(月) 22:06:52 ID:-[ 編集 ]
本人が馬鹿だからあんな有様なだけで
本来ザ・ハンドってシンプルに凶悪極まりないスタンドよなぁ・・・・w
11765 :日常の名無しさん:2016/10/24(月) 15:25:39 ID:-[ 編集 ]
欠番.ゼルエルの踊り食い(初号機)
17312 :日常の名無しさん:2017/07/20(木) 13:45:52 ID:-[ 編集 ]
ゲンドウがマダオになったwww
17826 :日常の名無しさん:2017/08/11(金) 22:23:58 ID:-[ 編集 ]
ジョセフに持たせたらアカンスタンドの中でも上位に食い込めそうだしなぁ >ザ・ハンド
40833 ::2019/03/09(土) 17:23:42 ID:[ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
40864 :やる夫達のいる日常:2019/03/10(日) 23:18:47 ID:-[ 編集 ]
報告ありがとうございます
修正完了しました
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】楽して聖杯戦争 4 (08/20)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その60 (08/20)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その59 (08/20)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その58 (08/20)
  • 国際的な小咄 4846 マイクホンダ (08/20)
  • 国際的な小咄 4845 嘆きの牢獄 (08/20)
  • 国際的な小咄 4844 半島はストロー? (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 山について (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 日本の政治家 (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 飛んで埼玉こと埼玉県のこと (08/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 1ターン① (08/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 4ヶ月目 4ターン リザルト (08/20)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十三話 滅びの予兆(前編) (08/20)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十二話 パンドラの箱 (08/20)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 5” (08/20)
  • やる夫とばくだん 4.マーズの秘密 その1 (08/20)
  • ポーカープロ スグリ 10 (08/20)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌6 (08/20)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ32、焼きたてのアイツ (08/20)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その126 (08/20)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その125 (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ イルベエピソーズ (08/20)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 日本の政治家評価 (08/20)
  • 国際的な小咄 4843 イルべと日本のネットではレベルが違う (08/20)
  • 国際的な小咄 4842 あったよ! (08/20)
  • 国際的な小咄 4841 中国人ドンびくの図 (08/20)
  • 国際的な小咄 4840 実際フィリピンは (08/20)
  • ドクオが異世界転生したようです 第53話 (08/19)
  • Take a LOOK in my HEART, PLEASE! 第11話後編 忘れたい想いをのせて (08/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング