スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
修羅場は乗り越えたか……?

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

国際的な小咄 おまけ 初詣の後NSSとプリンを食べに行った話

目次 1~5000 目次 5001~

2479 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:42:17 ID:xw5bGpZI


初詣の後NSSとプリンを食べに行った話



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


 1/1、高校時代の友人たちと初詣に行き――


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


 そのあと、幼稚園時代の友人たちと別の神社にお参りに行き


           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


 夕方に大学時代の友人たちとまた別の神社に行く


   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)


 昔からずっとしている行為であるが、この三社参りが西日本の一部地域の風習だと知ったのは最近である





2480 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:44:42 ID:xw5bGpZI




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   ん?
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


 で、家に帰って紅白の録画でもみよーかなーと思っていたら


         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ   へい、【関西某所】で正月限定プリンがあるから食いに行こうぜ
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ     ( __人__,)    ∠ - '´ j}. |
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.___ /     ィ i  j「 |   ついでにスレ用のネタを考えたから聞いてほしい
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶


 という誘いを受けた


2481 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:48:33 ID:xw5bGpZI



 で、NSSと待ち合わせの場所に行きプリンを注文した直後からの話


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.   というわけで、新年だし
       }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.   承認欲求についての話をしようぜ
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   新年から承認欲求の話をするとか何?
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |   君はマズローの熱烈なファンなの?
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |   マズロニアンなの?
   \. ィ                |  |
       |                |  |


2482 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:49:52 ID:xw5bGpZI




           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ   勘違いしてくれるな
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t  (__人__)  / |   私はマズローのファンじゃない
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ   ただ年末にイルベめぐりをしていただけだ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |




     ____
   /      \      この世で最も無意味な行為来たな
  / ─   ─   \
 /( ●)  ( ●)    \
 |  (__人__)       |   ボミングアウトした?
  \ ` ⌒´       /
   /  ー‐      ヽ
  /            `




                  ,  --=ニニ、ヽ、
.                ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             // // / // / //||l l!  \
            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /   さすがにあの場に書き込むのはちょっと(震え声)
             l l |l イ==、 {/ /     l| j ,リ } rく
              N八〉   ,  イ==、//〃/イ  |
              jヘ、  、_,,_,   " 彡'//|l  |
               / /丶      , ィ7´ rク l   |
                 厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ


2483 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:51:23 ID:xw5bGpZI




.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   氷川きよしが出てきたあたりで
  l | l | u.   / /   」 |
  l | l !  ―  '   ― .! /
  l | l l i illlli (__人__)i llll|/    「私ってなんて無意味な行為してるんだろう」
  ! | |ヽ|     `⌒´ u.リ
  ! | lゝ、u.       /|
  ! | |::::::::::.ー┐ r‐:::イ:l. |     とは確かに思ったけどさぁ……うん
 /| l:::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !




       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \    それをお前が有意義と思えてきたなら
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|   いろんな意味で末期だと思う
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )


2484 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:52:54 ID:xw5bGpZI




       , --― ,=====
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉    まぁいい
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }   とにかくそこで気が付いたんだが――
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
      ! |  |\_〉 (_人_)ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \   韓国や日本のネットではとにかく承認欲求というものが否定されがちである
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/




                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \   さて、それについて
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/   君はどう思う?
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、  (__人__)  /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ


2485 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 05:56:18 ID:xw5bGpZI




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\    おいおい、そんな面白い話をするなら事前にいってきてくれ
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |   俺んちにNew Liberal Arts Selectionの心理学あったのに
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |


 ttps://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6-New-Liberal-Arts-Selection/dp/4641053693
 初学者でもわかりやすい。暇つぶしに読むのに最適な一冊。


       |
       |
       |
       |--―- 、
       |--―‐- 、\
       |--― -、 ヽ ヽ
       |/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、
       |_,:/.:/!:: :: | |_/
       |ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l   いや、その……マズローの欲求のピラミッドとか
       |ソ   イ::ツV:/ l::|
       |(_人_)`∠:イ |::l
       |>--r:: '´:: l {::l   愛着理論とかそういった学術的厳密さにおける承認欲求じゃなくて
       |_\/` ー、| l::l
       | ,小`ヽ /' l| l::|
       |/il|└' /  lL」::l
     r―i:|.__/  |:: :: :i  承認欲求というものに対して、君がどのように考えているかを聞きたいんだが???
      T ∨::〈 r、 」:: :: ::i
       ト、ノフ ̄l寸]:: :: :: ::',
       |¨´ト、__ノ |、:: :: :: ::ヽ


2487 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:01:21 ID:xw5bGpZI




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |     だからこそだろう?
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7   承認欲求一つ論じるのならば
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |      その背後にある膨大なる心理学先行研究について
         乂         イ
            | /ー―一 、 |      理解を深めながら述べるべきでは?
           し′     、_j



         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」   あー、違う違う
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l      そういう意味の話を私はしたいわけじゃないんだ
.      __ /:.:.li   il、  (__人__)   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\  {__  }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.>  ニ´ ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l      形而上的な、実体のないものについて論じてみたいんだよ
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l     もちろん、形而上学みたいな普遍的なものを求めようとしているわけではないよ?
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!


2489 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:02:49 ID:xw5bGpZI




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |  あー、すなわち承認欲求をおもちゃにして
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |  自分の意見を適当に述べる感じ?
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |




               _ ......... __
.        ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
.      / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
.     / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
.   /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
. く    ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
   ヽ、_」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
   /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}    それに経験からくる意見を乗せればなおよし
  /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//  ,、.__ ) ハ!
 /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐, ` ‐´   , ' }          ,、
/:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   .}.         //
. :. .::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
/.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
: :/ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
/ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
../:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:. /:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´


2490 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:04:49 ID:xw5bGpZI




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   なら、自分の私見を言おう
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     承認欲求とは、必要なものだ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、  (__人__)   _/:.:./:.:.:.:.:.!    お、やっぱお前はそうか
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\  {__  }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.>  ニ´ ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    もっと言うと、承認欲求に基づき生じる自己顕示欲
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   これは、人の歩みを進める大事なものとして重要だ
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


2491 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:08:08 ID:xw5bGpZI




     ____
   /      \
  /─    ─  \    人間、という文字がある
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <   文字通り、人と人の間と書く
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \        では、この「人」と「人」の間を詰めるものは何か
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ    俺はその重要なファクターの一つとして
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \        承認欲求から生じる自己顕示欲を上げよう
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /      承認欲求がない人間は、成長がない




  /※ ノ: : : ::::: : : : : : : : : : ::: : :i : : : :、: : ::ヽ i /
 i /: : : :::::/: : : : : : : : : ::/: i: |:: : : : :ヽ: : ::ヽ|/
 |/:: : : : ::::/: : /: : : : : :.イ: :イ::ハ:: : : : : : i: : ::ヽ
 !i:: : : : : /:.: /: : : : : .//: /、/__ ヽ:: : : i: :!: : ::::|
.{!|.:: : : : :! ‐/--一./ ////  ̄`\-i }: : :::::!    さすが、天才にすりつぶされても
{! i:: : : : :!: /ェ-==、 /  // , ==-ェ、Y:: i: : ::::ハ
.}!.ヽ: ::::::∨ヽ弋{}.ソ    /  弋{}.ソ〃|:./: ::::/i:::i
{!  ヽト、:::\ `¨´         `¨´  /::::/}::i:::|   自分の夢と目標と気合で立ち上がった人間の言うことは違うね
::}! ※ }:ヽ:::: \_   、__,、__,    _ /:::_/ i}: :i:::|
:::{!  i}::::::|`T、     ヽ二ン     ,T::::{! ※ノ}::::::i::|
:::/}i  {!:::::|::/::/`..- _     __イ|::|::::::}!  fノ:::: :i::|
/:::::{!、}ハ:: i/::/:::/ 、|` -  ´| \:|:::::{!  iハ:::: : i::|
:::::::::::Y! ∨ヘ/   \  /   \r}i /}::i:::::: i::|
:::::::::/.{! ├'´    r '⌒}ニ{⌒ヽ    i !fレ-、::::: :i::|


2492 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:12:07 ID:xw5bGpZI




     ____
   /⌒三 ⌒\
.. /( ○)三(○)\    お前に言われると本気で腹立つわこの天才が
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|     |r┬-|     |
\      `ー'´     /




                       __
                ,.-‐-´、,.. ._ ` 丶、
                / ,米 ,,.  米`‐-、  `丶、
             /- ', `´ `、_,,.. 、  r.i`ヽ   ヽ
             /  八 i`、  ヽ ` ‐| |kヽ、/
              i  |  丶ヽ`_‐_.、 | .|_  ヽ           いや、聞いた話だけど中学時代に天才に心を焼かれたくせに
              .! i Tj::i `´|:J:::| `/|  |.!、 米`ヽ
          .-‐-i´i、i丶;i   丶;; ' / ,.|  .i .i   ヽ、
          |. ,.、ヽi ,.i (_人__)   ´  ,.!   i‐-ゝ、.米 ヽ
          | \`'‐-` 、 ___,.  ´i 丶.;,. ゝ、、_`l  ノ \    よく大学になって言うたらあれだけど世界の上澄みの留学生連中に関わろうと思ったよね?
.          丶-ィ\     |.レ-‐'´::::::::::::::::::i.、 ` ´  ,,. '\
            .i ' ,!`゙ヾi、;;;;;;!::::::::::::::::::::;;;;::.-‐'i ヽ  ̄    ノヽ
              /米1   .ト、  ヽ;;; -‐ '´    |  ヽ_ _,. -‐´  .ノ
          !_,.ノ    ト ` |        .|   ヽ、   _/
                丶`_.ノ;,-‐‐‐=、‐-;,、.|     ` '´    精神的マゾ?
                /:::::ヽ´ \::::::::::::::i::;/;;;,.i
                  i:::::::; ゝ‐-ヽ:;;:_-‐'i/´ /
                 ヽ::::i      |_.i|___i
                 丶;;,      |:::::::::!_,, '´;
                        丶、;;;;;::: '




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\    天才に近づくのはいいぞぉ
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   自分では届きそうにない才能を間近に見れるから
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ   こいつとは別方向の力を成長させてやる、っていう克己心がむくむく湧いてくる
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




      , -―― - 、 _
     ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
     /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
    /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`   驚愕すべきドマゾだったわ……この子
  〃.:ノ -‐'' ツ `‐- l::/::.| |:.|
  |:l::.!ィ.-- ,  ,.-‐‐,リ ::.:.| |:.|
  ヽヽ`‐-‐'  `‐-‐'. リ:} *{:|
    |ヘ  、_,、_,  |||! /i ! i::|
    i */⌒l __ , イァト{ * }:|
.    }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
.    |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|


2493 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:14:25 ID:xw5bGpZI




..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)   そう、そこだよNSS
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ




          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l   ん?
     ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \          ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!




        ____
      /      \
     / ─    ─ \   「俺」という人が
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |  「お前たち」という人とかかわったとき
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |   間の関係性が発生する
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)    その時、自己顕示欲により「こいつらに負けたくない」という感情が生まれる
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |   己を誇りたいというちっぽけな自尊心が
. \           /
.  ノ         \    諦めず前を向く力を与えてくれる
/´            ヽ


2494 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:17:27 ID:xw5bGpZI




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\    「私」は誰よりも優れていたい
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |   人間が持つ普遍的な欲求の一つだ
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)




        ____
      /      \
     / ─    ─ \     しかしながら、この欲求というものは意外と侮れない
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    持たざる者は、この小さな、そして俗物的な精神を大事に抱えながら
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |     届く望みが薄い山頂を目指して上ることができる
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /      \
  /─    ─  \     あー、お前は「持っている」側だから
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    そこらあたりの感覚は非常に薄いかな?
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /     才能がない人間は、その差を埋めようと何でもしてくるし、何でもした
  \ ___\_/


2495 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:18:46 ID:xw5bGpZI




            ____
          /      \
         / ─    ─ \    まぁ、結局のところ
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/   承認欲求というのは人の歩みを進めるものなんだよ
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |




          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||   ゴメン、思った以上にガチ回答が来て引いてる
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
     ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \          ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


2496 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:20:01 ID:xw5bGpZI




      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧   いや、私個人としては
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.   エロ画像の発展を例にとって、娯楽の発達には自己顕示欲が必要である、っていう話をしたかったんだけどね?
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.   なんかネタをつぶされた感じがする




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  いや、面白そうだからしろよ、その話
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


2498 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:21:43 ID:xw5bGpZI




  /※ ノ: : : ::::: : : : : : : : : : ::: : :i : : : :、: : ::ヽ i /
 i /: : : :::::/: : : : : : : : : ::/: i: |:: : : : :ヽ: : ::ヽ|/
 |/:: : : : ::::/: : /: : : : : :.イ: :イ::ハ:: : : : : : i: : ::ヽ
 !i:: : : : : /:.: /: : : : : .//: /、/__ ヽ:: : : i: :!: : ::::|
.{!|.:: : : : :! ‐/--一./ ////  ̄`\-i }: : :::::!   んじゃするけどさ
{! i:: : : : :!: /ェ-==、 /  // , ==-ェ、Y:: i: : ::::ハ
.}!.ヽ: ::::::∨ヽ弋{}.ソ    /  弋{}.ソ〃|:./: ::::/i:::i
{!  ヽト、:::\ `¨´         `¨´  /::::/}::i:::|   ちょいおまち
::}! ※ }:ヽ:::: \_   、__,、__,    _ /:::_/ i}: :i:::|
:::{!  i}::::::|`T、     ヽ二ン     ,T::::{! ※ノ}::::::i::|
:::/}i  {!:::::|::/::/`..- _     __イ|::|::::::}!  fノ:::: :i::|
/:::::{!、}ハ:: i/::/:::/ 、|` -  ´| \:|:::::{!  iハ:::: : i::|
:::::::::::Y! ∨ヘ/   \  /   \r}i /}::i:::::: i::|
:::::::::/.{! ├'´    r '⌒}ニ{⌒ヽ    i !fレ-、::::: :i::|


  カタタンタタタン


         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ   まず、これを見てください
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ     ( __人__,)    ∠ - '´ j}. |
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.___ /     ィ i  j「 |
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶




           ____
         /     u.\      おい
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \   正月から二次元のグロ画像、ケモ画像、男の娘画像を見せてくるな
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\


2499 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:24:40 ID:xw5bGpZI




    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|        まぁ、この画像に書かれてある言語を見たらわかる通り
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧       グロ系は中韓が
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \                  /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >     、_,、_,      /{ * }: :  ヽl         ケモ系は欧米が
   |:/: : { __ i/ ヽ      ゝ._)     /: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、         /:__ : { / ノ: : : : :.'.,     男の娘は日本が強いな
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,   Pixiv巡ってると強くそう思う
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |  あー、それは聞いた
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)


2501 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:30:40 ID:xw5bGpZI




      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }    私は韓日英のトリリンガルだからさ
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.    この三つの二次元エロ画像コミュニティに属するわけよ
       }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |   最高に無意味なトリリンガルの利点やめろ
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


2504 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:37:32 ID:xw5bGpZI




                  ,  --=ニニ、ヽ、
.                ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             // // / // / //||l l!  \   で、それらの画像を見ると書いたらすっげーコメントもらえるのよ
            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l イ==、 {/ /     l| j ,リ } rく
              N八〉   ,  イ==、//〃/イ  |    自分の国の言語で
              jヘ、  、_,,_,   " 彡'//|l  |
               / /丶      , ィ7´ rク l   |    中韓のグロ系とかすごいぞ
                 厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、    書いて三日もすればコメントがどっちゃり
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ




/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_,=∠__||:|:::|::|::::|::::|i::l
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/:////r'二`:、 >|:|::/:/:/|:::| |::|   このコメントによる承認欲求の充足による幸福
/::::||:::::::::::/::://|://// / l:::l::::l:::l '/|!:/:/:/::|/ |:|
::::::||::::::::::/::///、/ノ/   ヾ::ー'ノ  |:/:::///:|  ||
:::::::|:::::::::/::l/ /\      ̄  //l:::///:::| /
 ::::|::|::::|/||/            ///:/)/:::::::| ′   これこそが、インモラルとされるエロ画像を充実させる力となるのだよ
  :|:|:::::|  |           / // )::::::::::::|
   | ∧l `   、___,、__,   ,/ /  /|::::::::::::::)
   |/く      ` -      ,/  ):|:::l::::::::::|
   ヽ)\         _.. "   /::::|::::|::::::::::|
    / ヽ`丶、    .. '"      ):::|::::|::::::::::|
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|


2505 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/01/03(火) 06:46:26 ID:xw5bGpZI




               /  ̄ ̄ ̄\
             /─    ─   \
.        / (ー)  (ー)   \
        |   (__人__)      |  すなわち、お前の結論は?
.         \   `⌒ ´      /
        __/⌒   ヽノ  \
      /⌒(___/       | `i
    (___)⌒ヽ       / / ̄ ´
. __/ /\        /
(___/   ` ─―─― ´




             x     _  -‐    ̄ ̄ ̄ `丶       x      ☆
          ☆      / ̄* ̄⌒ … 、       \
    x.    `   / ∠_ __ __   * ` ー 、_    ヽ       X
            | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー 、    ヽ    ヽ
      ゚       ∨:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  * \   \    ゜
.            /.....:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     \   \
            /......./............/../...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     ヽ    \
.            ':.:.:.:.':.:.:./:.:./:./....:.:.:.:.;. イ:.:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:ヽ * }    ヽ  , ☆
.  l   ―    l:.:.:.:.|i─-、 /:.:.:.:.//___ヽ: |.....|....:.{    {      〉  ;
 ニ|ニ ―‐ァ   |:.:.:.:.|:ハ/__」ヽ.:.//:.:.:/  `  |:.:..|........}   }    /  x  ×
   |   ノ ツ .|i:.:.:.:|:,/フ心 ∠ -´-ぅミ._∨ 、:.!:.:.:.{ * {   /
            .、:.:|:ヾ ト;:;:゚!       '::::::(_,ト、:.:.:,:.:.:.:.:.}   }┬‐'       X
.            ヽ{ヽl!弋;:ノ      {:::ryり丿.:/:.:.:./:{   {:.:.|      ; ☆    承認欲求万歳!
             }⊂⊃(__人__)   ゙ー-'′:.:/:.:.:./:.ノ *}:.|
  X         .{  ヽ⌒ヽ;;;ノ   "こつ /:.:/:.:.{   {:.:.|     ゜ .
              ! 〈 ̄∠^Y⌒ヽ   .ィ:.:_/:|:.:.:.ノ   }:.:|        ゜ ×
   x        .ノ*/ 「/:::厂}1\ ̄   |_:.:.:.:.:.|:.:{    {:.:.:.|    x    ☆    オ〇ネタが増えるぜ!
.          イ    〉「{:::/:::/┐  ヽ___ V丶、l:.:.:} *{:.:.:.:|
          |::}   く 「∨イ   r‐┘ ├'    ー{    }:.:.:.:l
   ☆      |{ * } `ヽ、 __r‐┘  /l      丿   {:.:.:.:.:l  ミ☆
.      . 。 l::}   { /,ニく  __ .ィ´ _〉    {  *  }:.:.:.:.:.l
          {   }〈〈  ∧ ̄ __r‐┘ ヘ     {     }、:.:.:.:l    ミ☆
     ☆彡´  |}*{ ヽV/ハー'     ヘ   /::}     ハ:.:.:.:.:l




      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○)}liil{(○)\  /   /
  /    (__人__)   \/   /   /  )
 |     |i|||||||i|     /  /  /  /      新年のオチがそれかよ!?
 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   真面目に話した俺の立場がなくなるぅ!
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \
             `   --‐'´ `゙' 、_.)


 以上:録音したのを文字起こしに時間がすげーかかった


おしまい


2506 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2023/01/03(火) 06:47:35 ID:Qr1QOBHM

投稿乙でした
夜のおかずの充実は大切ですよ


2509 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2023/01/03(火) 07:07:31 ID:X26NZuCg


いやマジでネキのも間違ってないどころか正しいまであるから
エロは文化面での進化にめちゃくちゃ貢献してるから……


2510 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2023/01/03(火) 07:18:45 ID:geFaRCY6

おつ
サッチが言葉を難しく考えすぎなだけだと思うわw
単語を定義しないと話ができない世界に住みすぎたせいなんだろうけど

創作はいいぞ承認欲求を満たす=金になるだからな


2512 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2023/01/03(火) 07:29:58 ID:PDkasC/A

乙ー


2514 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2023/01/03(火) 07:33:45 ID:Bwv.X/hI


関連記事
180313 :日常の名無しさん:2023/01/14(土) 22:40:23 ID:2ihiFpZY[ 編集 ]
>>自分では届きそうにない才能を間近に見れるから こいつとは別方向の力を成長させてやる、っていう克己心がむくむく湧いてくる

これは凄いよくわかる。
自分も親戚周りが頭が良く高学歴なやつが多くて、もの覚えが悪かった自分(高卒)は記憶力とかでは到底かなわないから、何とかして太刀打ちできないだろうかと考えた末、思考力と発想力を高めるように努めて、今では一見何の関りもなく見える複数の情報の断片や事象などをつなぎ合わせて一つの結論や事実に導き出せるようなことが可能になった。
医者や国外で翻訳家になった従兄妹らに意見を求められるくらいには(自分達の知識と経験では見えない角度からの意見が参考になるらしい)
まあ、ちっぽけなプライドだが、承認欲求と自己顕示欲がなかったらここに至る事はなかっただろう。
180324 :日常の名無しさん:2023/01/15(日) 01:22:54 ID:-[ ]
そりゃ、満たされないまま飢え続けるっていう前提の中なら、
承認欲求は強烈な意欲のみなもとにもなるわいな。
けど、世の中には、満たされて満足して後は手じまいにいそしむってえ人間もいるわけで、
実は、成功したうえでなお飢え続けるってのがこれがまた難しいんだな。
んでもって、これはエロにも言えるんだ。
40、50になっても若いころと同じ性欲、性癖を持ち続けられるかっていうと、
んなこたできんわけで。
多くの場合、どこかしらで現実と折り合いをつけないといけなくなる。
もっとも、いくつになっても性交したうえでなお飢え続けるっていう意味をもつ、
六十のむしろ破りなんて言葉もあるけどさ。
180327 :日常の名無しさん:2023/01/15(日) 02:13:53 ID:-[ ]
>承認欲求がない人間は、成長がない
これもすごくよく解る
俺がそうだからな!
180336 :日常の名無しさん:2023/01/15(日) 09:31:35 ID:-[ ]
承認欲求に限らず欲望は向上心の原動力になるし絶対に必要だと思う
行き過ぎたら身を滅ぼすけど
180337 :日常の名無しさん:2023/01/15(日) 09:40:15 ID:-[ ]
承認欲求とはちと違うけど、最近やたら自己否定というか自分を下げる人が多い気がする。
ゲーム界隈だと雑魚ですが~とか挨拶代わりに言うし、なんかもう見ててうんざりする。
多分本気で言ってるんじゃないだろうけど自虐的な人が多すぎる。
180342 :日常の名無しさん:2023/01/15(日) 10:17:23 ID:-[ ]
NSS氏、「ぼっち・ざ・ろっく!」見たんだな。
180353 :日常の名無しさん:2023/01/15(日) 18:22:10 ID:-[ ]
何事でもそうだけど、必要ではあるけど、過剰に持つのはダメだよね
180369 :日常の名無しさん:2023/01/16(月) 01:10:18 ID:-[ ]
ロビンソン・クルーソーみたいに無人島に流されて一人ぼっちになったときを想定すれば
他者からの承認欲求なんて満たされなくてもどうにでもなるとわかる

究極的には他人の目線なんてそんなもんだ
180387 :日常の名無しさん:2023/01/17(火) 12:39:20 ID:-[ ]
>180337
「素人質問で恐縮ですが」的な言い回しでは?
180397 :日常の名無しさん:2023/01/19(木) 05:04:11 ID:-[ ]
承認欲求無くても生きる事は出来る
金魚鉢の中で毎日天から降ってくる餌を食うだけのような人生が死ぬまで続けば大丈夫
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十六話 ダンスマスターの講義 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十五話 策略 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十四話 図書館パニック (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十三話 日刊預言者新聞号外 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十二話 死ぬかと思った (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二話~第二百十一話 得点集計 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十七話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十六話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十五話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十四話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十三話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十二話 (01/28)
  • 読者投稿:新たな賞レースを見てて思うこと (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~中編~ (01/28)
  • 読者投稿:病人の勧誘はデメリット多いんじゃない? 自分だけ? (01/28)
  • 読者投稿:ロシアさんと中国さんはそういう所どうにかしようか? (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE28 オスマンの血統 (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE27 プロテスタント性の違い (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァンジェリン (01/28)
  • ちょうたんぺん 魔道具屋やる夫の店 (01/28)
  • やる夫が異世界で前を向いて・・・・誰だお前!? その2 (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ 風見幽香 (01/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 お願い小話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 最終話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その9 (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~前編~ (01/28)
  • 読者投稿:太古のイッチ質問「 なんで国際系スレ増えんの?独立せんの? 」に実際やってみたから答えてみる (01/28)
  • 読者投稿:新春日本外交の本気~受け継がれし安倍外交とその進化~ (01/28)
  • 読者投稿:真冬の夜中のテロリスト (01/28)
  • 読者投稿:vs 会計検査院? (01/28)
  • 読者投稿:サルの同性愛 (01/28)
  • 目次 やらない夫と真紅はパリに出るようです (01/27)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです あとがき (01/26)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです 最終話 パリを回ろう (01/26)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百九話 (01/26)
  • 承太郎とやる夫は、今も風都の探偵のようです 【tに気をつけろ 2/相棒は魔少年】 (01/26)
  • 沙英は看板娘のようです 第8回 (01/26)
  • やる夫は軟式野球をするようです 埋めネタⅡ 嗚呼、仁義なきプロ野球界 (01/26)
  • 国際的な小咄 9326 貧乏の定義 (01/25)
  • 国際的な小咄 9325 それはそれでどうかと思うの (01/25)
  • 国際的な小咄 9324 そんなこと言われても…… (01/25)
  • 国際的な小咄 9323 痴漢対策は日本を見習うべき! (01/25)
  • 国際的な小咄 9322 頭のいい痴漢対処法 (01/25)
  • 国際的な小咄 おまけ 痴漢は怖い (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 26 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 25 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 24 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 23 (01/25)
  • 読者投稿:詩歌的な小咄5・補遺 (01/24)
  • 読者投稿:共通テスト小ネタ (01/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!