スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 322 《DAY358》

目次

166 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:00:21.31 ID:9zdQXgvY




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    皆さんお久しぶりです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄   今回は魔王との決戦前の夜会話になります。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      仲間とゆっくり話し合える最後の時間に、
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      佐倉さん達は何を話すのか――
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       今回はほぼダイス無しですがご了承ください。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'





167 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:00:39.14 ID:9zdQXgvY




  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::


       /: :/ : : : : : : //イ : : : : // |: : : : : : : | : : : : : : : |: : ハ  V
     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V    とはいえ、実際何を話せばよいのか
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/       迷うな。
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ        ……思い出の振り返りとか?
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ




     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|           佐倉さんと最初に会ったのは、当時組んでいた
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧    新田さんとPTメンバーを探していた時だったな。
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧    初めて見たときには新田さんと繋がりがあるとは
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三   全く想像もつかなかったよ。
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



168 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/14(日) 22:08:05.66 ID:9zdQXgvY




             //     i!        .ト、 |!    ∧
           ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
              |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
             Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /        新田さんのPT探しなら俺も当時
              ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
         _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-   声をかけられたな。
          .`ー== 、 ト                 ,イ|
               | \          ,イ | |
               Ⅳ .\  -―‐- / l人|     当時は断ったのだが、巡り巡って
                  ∨ .|.\  _ ./   lミx、
               ,イⅥ       _,..ィ≦|}     このギルドに入る事になったから不思議なものだな。
                 }―――‐┬――――<il}
                ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __




.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \     PTの仲間探しにてこずった話は新田さんから
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ   何度も聞いたからな……
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′   けどそれが無ければ私と新田さんが再開することも
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/
        人 :.八.:.价,、┘  u       人       無かったと考えると複雑だ。
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)



169 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:24:05.52 ID:9zdQXgvY




            '                 、    Ⅵ. . .     ',
            /   /      ,..::        \   Ⅵ. . .
          '        ト、{i:i:iイ  、 丶   \_ Ⅵ. . .
                 i       i'゙゙゙""|  {\ \ / 丶Ⅵ . .   }   私は、船で西大陸から東大陸に
           {    |       {  斗 -八 丶 ヽ,ィチミ Ⅵ. .
                 |      八´ 八 ⌒\ ⌒ {/(_ Ⅵ. .  ,     移動するときにご一緒したのが最初ですね。
               八     Ⅵ  ィチ笊^     Vリ  i. .' /}/
         __Ⅵ∠介\    Ⅵ〃{//(_,         , , }/}/
       rくi:i:i:i:i:i介i:i:i:i\丶   Ⅵ 乂rツ     ,     . .i       10日程でしたがあの時はそれよりはるかに
       Ⅵi:ィi:i:/ |i:i:Ⅵi:i/  \ 乂_ , ,             '. .|
        /i:i:/. .|i:i:i|Ⅵ乂 V 〕iトf⌒        。  .イ. . |       長く感じたのを覚えています。
         /i:i:/. . .|i:i:i| i . . . ¨V . ∧〕iト        /^|. . .|
         `「´. . . 「⌒.|. . . . . ハ. . ∧      ア¨¨^⌒) |. . .|
.         |. . . . .' . . .| . . . _/ V. .∧   ハ  '⌒Ⅵ . .|
.         i. . / . . ._j. .ィ^{ \∨. ∧   {  ',   Ⅵ. .|




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!    釣り竿とかももらったけど、東大陸に移ってからは
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i    攻略やらギルドやら何やらで結局釣りをする機会が
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //     無かったな……
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__             主に内陸での立ち回りが中心だったのも大きいけど。
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,



170 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:33:33.39 ID:9zdQXgvY




           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ      あのー……
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、    私のターンは?
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ    ……ごめんなさい。
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ

 ※投下ミス申し訳ありません



171 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:37:50.95 ID:9zdQXgvY




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶       まぁでも200日以上も前の事ですしね。
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\    すべて覚える方が無理かもしれません。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ   私は仲間が死んで一人になったところを
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,  佐倉さんのPTに拾われたのが初めてでした。
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




 //": : /: :; : イ: : : : `: :,イ: : :ヽ: : ; ィ ヽ: ヘi
.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、  当時は職業バランスが噛み合う、くらいの
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !     気持ちだったけど、こうして最後の決戦まで
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'      一緒に戦うことになるとは。
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :     ……順番を飛ばした事は本当に申し訳ありません。
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : :/"          ム: : : : : : : : : : : : : : : : : :



172 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:41:12.46 ID:9zdQXgvY




          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }         いえ、私がフライングで話し始める前に
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂            ヒツ /   '  /     ちゃんと気付くべきでした。
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        ,  _ノ   ィ /}/
        Li:」/Li」 . . }. .|   |              ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.         ‐_-     '  /i:i/      少し考えれば分かる事なのに……
.      ,. . ///  . ./ . . |   | }丶             イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{        私からも、申し訳ありませんでした。
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {
   ,{  . .八. .>--r=r‐´⌒V ∧      {. /. ./. .  八




          ,>セニァ '''' ≦。,    _  _
        ,. '"  , ' i  .ヽ ヽ...\マ|llll|'"   ヽ
        ,.' /   ,      ハ ム  .\lll|    ム
       ./ ./   ,        ハ  ハN  v  ハ
       f f{    j        ハ  ハ \  V  .ハ
      .l.!ィ笊`  ハ-‐‐<.i     }   l..l  入 .ハ
      .| \,ィミヾ f. }_/j .メ! .l  .j   !.|、ィ/!.V l
      j .リf;リ   "て沁vj/li  ム   j jz㌦ } \ .}   ……勝って帰れたら、現実世界でパフェ奢りで!
      /''f.r.::    込少メ' ム   {、  .{/  ㌦! .} ム
       `     ,,,,,  メ_,.ィ.从ル  .l    》′j/
       ハ ゝ -      ̄ ./  }イ .ゝ.,_ヽ  ./ ノ
       ハ      __  ./ /リ/  |  ̄ /./
        `FT " ~ヽ メ./ jj{    |   .f
         j |   ォ/_,,斗└-ミ .|V  ,!
        f ハ|  /,z≦== <:::::::::l ト、㌦イ!
         { { }} .〃ニニニニニY\:::ヘ F'^ヾ{



173 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 22:46:00.33 ID:9zdQXgvY




                __   , -- 、
               ,-- 、ヽ ム---、
               ////` rV//////ヽ
            _./--―へ `. ヘ ̄: ̄:\
             >: :ヘ/`:i: : : :_: : : : ヘヽ ̄ヽヽ
           //: /:/ /{/: :/ } : ヽ、ハ : リ: : :ヽ
       \ |   厶イ:/V il!i|:/   レ  il!i ∨: : : i    それはもう、生きて帰れたらその時はするけど――
      ─   rfYhⅣ   il!i         il!i }/: : /
.         /  { r' }:{      ___    /: :_ノ     大分県と愛媛県だから微妙に遠くない?
           \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´: !
                ¨'く  ヽ 'ヾ丶-ハノ<: : : : !丶
             !: :`丶     V   ヽ: : : !
             ノ : : : : V    }  j \: .、
             {: : : : : :/    ノ  ∧  \ヽ




             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|     たぶん魔王を倒して現実世界に帰ったら
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄   取材かなんかで集められるんじゃないですかね?
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ   違うならまぁ、冬休みにでも。
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム



174 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 23:02:33.09 ID:9zdQXgvY




    i        i. .   . .       i. . } ,
    |        {. . .  i. .  {. . .    }. /.i/
    {        {. . .  {. . {八. . . . /}/ィ{
      、.         八. .、 . ト、_乂 \ /-''Ⅵ乂
      }. . .    {  \{\{ __,ィ ⌒  、  v  :.   それを言い出したら私もダールグリュンさんや由良さんより先に
_,. --=/. . '. . . .  八   \ ¨¨´       '  }  }
ニニニ〈. . .{ . . . . .   〕iト ___>     __ ,ィ /  /   新田さんには会ってたからな。
ニニニ∧. 八__ . . . . . .   ⌒\ ー‐<__ノ ,   '
ニ=---ィi〔ニニニニニ=-- __. .  }:.. __ __ イ} イ_
=-ィi〔ニニニニニニニニニニ=- }: : :{/-=ニニ/ニ}、   最も、当時は佐倉さんがいないPTだったけど。
/-=ニニニニニニニニニニニニ≧=f=- <ニニ/ニ\
-=/  ̄  ̄ ̄ 〕iト -=ニニニニニニニニニ=-/^>ニニ',
/-=ニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニ=-{⌒アニニ}
-=ニニニニニニニニ/⌒>、-=ニニニニ=- ´ ∨,.>ニニ|




   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\        新田さんは最初は『やる夫』『島村卯月』と一緒にPTを
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i    組んでいたのだったな。
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !    盗賊系3人でかなり尖ったPTだったのを覚えている。
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟



175 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 23:23:17.78 ID:9zdQXgvY




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l   盗賊は回避が高い代わりに直撃すると脆いからな。
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉    ……不意打ちからのクリティカル連続は今でも
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___      何か助かる方法は無かったのかなと思うことが多い。
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡           強くなった今でも不意打ちクリティカル連打されたら
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧    辛いのは変わらないからな。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /    [妖精の館]で祝福の欠片を消耗していなければ
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./   どうにかなっていたかもしれない、位か。
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ



176 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 23:39:25.47 ID:9zdQXgvY




      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:/⌒_     _
     /:.r―――――― :.:.:-―/:.:.:.:.\‐-/:.:ヽ
    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|    済んだことを話しても始まらないか。
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ    しかし、思い立ってみんなを集めたのはいいけど
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|    こうやって話してみると忘れたり抜けている記憶が
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./      多いって改めて思い知らされるな。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄               まだ始まって一年経っていないはずなのに。
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ      だからこそ、みんなで話しを出し合って少しずつ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム   思い出を繋いでいきましょう。
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}   一人が忘れても、誰かが忘れなければ思い出は
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉   残るものです。
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}



177 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 23:46:29.39 ID:9zdQXgvY




                     .  -─…─- .    __
                 //  ,       `<´, -‐=ミ、
                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /    ただ、少しばかり整理する時間が欲しいです。
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /     10分ほど休憩してから再開でどうですか?
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、




             --ミ、     _
             `>ヽ  ,.-'/⌒
         _,..---/'‐ヾ:ヽ/: ムヽ--ミ、
         ,ヽ:::::::::::/ム--ヽ/--! ト、ヽヽ
        / ,イ- '  ̄:_: : : : : : ` ヽ、:::\\:、
      /"/: :\/ ヽ : ; ┐: : : : \::::`ヽ
      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !   では、そうしましょう。
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'    たしか東大陸に移ってからの流れは――
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




178 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/14(日) 23:51:28.72 ID:9zdQXgvY




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    物凄く中途半端なところで申し訳ないですが
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   集中力が続かないため投下を中断させていただきます。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}     体調は戻ったけど精神的にまだ不調が
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      残っているし、改めて整理の出来てなさを実感したので
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      改めて考えさせていただきます。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     待っている読者がどこまでいるか怪しいですが、
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    まぁ、ここまで来たら完結まではなんとか行こうと
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       思うので頑張ります。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       次回は、8/16以降の投下できる日の21:30前後に告知します。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       それでは、今回もありがとうございました。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



179 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/14(日) 23:53:19.27 ID:K3W+Flfg

乙です

お大事にー


180 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/15(月) 10:25:39.02 ID:NvsbOeY5

乙でした



182 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/19(金) 21:09:24.45 ID:OvIdEjxa




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   ようやく心身が落ち着いてきたので8/21から
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      投下を再開します。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      申し訳ないですがもう暫くお待ちください……
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



183 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 21:30:25.24 ID:TsC0/V8t




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    本日の『22:00』より投下します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    開始までもう暫くお待ちください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



184 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:01:04.02 ID:TsC0/V8t




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_   皆さんこんばんは。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_  前回は進行が上手くいかず、また投下から
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{     かなり間が開いてしまい申し訳ありません。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ     今回こそ夜会話回の終わりまで進めます。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     ほぼダイス無しになりそうですがご了承ください。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



185 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:01:26.13 ID:TsC0/V8t




  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::


              /  ,          /ヘ,イ      \     \
            ′ /     /  /''"゙゙ {        Ⅵ     \
           /  /       ' `メ、   |   、     Ⅵ  ',   丶
            /   '     /  /  \ 八   \ ヽ  i       \
           '__ i     ' ィチ爪_笊㍉ \ 、 \ \|         i⌒\
         __ イ///} |       八,_)//:::}    \{\斗- |    }   }   ヽ  ――では、頭の整理も終わったと思うので
      rく//{///ノ/|       介乂r_ツ      ィう示ミ }      ,
      |///介<  {八 i    乂          ,_)/::{ Ⅵ   / ィ  /      話を再開しましょうか。
      ^ア//}//> 乂 ヽト、   {⌒\       , ゞ- '  メ   , / } '
    ////. |/'   \ i\ 乂_             /   イ / j/
     { ⌒. .  /   . /` {. .介=-⌒  丶   _,   ノ  / }/       順番は前後しましたが船で東大陸に渡った
    }  . . . . .'   . / . ハ . {込、         ⌒7/{  /
    ,  . . . . /  . . /. . ./.∧∧ : ::..          イ´. . .|          所からでしたよね?
.   /  . . . . '  . . . .' . . ., /.∧. ',  〕iト    ィi〔. . .| . . . |
  /  . . / . . -==-<__./. }V∧ ____ 「. . . .|. i . . | . . . |
. / . . /. . ィi〔ニニニ〕iト辷<_ V∧ニニニ{ . . . |. | . . | . . . |




           , -=ニ:ヽ ,x⌒>.、
        , . -──- ミヾ丶/,二ミヽ、
       /,>-...." ̄ ̄ ̄_,`ヽ"-ミム ヾ、
     /: ,``--┐:::::;> ": : : : : : : : : > .、
     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i    そこから『グランドクエスト第二段階』の攻略のために
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|    [陰の村 ルクス]に向かって移動。
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //     その途中で『Code』を見つけたのが一つの転機だな。
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,



186 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:07:27.66 ID:TsC0/V8t




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!    あれを拾っていなければここまで上位ギルドで
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    活躍することも難しかっただろうしな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉       そんで『第二段階』を突破したのが110日あたりか。
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!    ボスは聖獣に取りついた寄生虫でしたね。
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、    寄生のスキルがかなり厄介ではありましたが
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi    終わってみればかなりあっさり勝てた気がします。
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく



187 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:14:42.01 ID:TsC0/V8t




             ,/二ヽ_:V, -──-- 、::i \
          ,....<::::::::::::::;r.': ̄: : : : : : : : : :``<: ヽ、
          `ヾ、::::::::/:__: : / ̄ヽ-へ: : : ヽ: :\
            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ  そしてギルド『チェインハート』の設立。
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i   110日目にしてついにこのギルドの旅路が
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ   始まった。
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧
             /': : ノ: i  `ヽ `ヽヽ廴__,| ,} ,/ .ハ




                                 ____
                                  ´ -<⌒\
                          ---- ,./         \
                 ´           __       ` <⌒\
                 /             ⌒\      \  \
            '                 、    Ⅵ. . .     ',
            /   /      ,..::        \   Ⅵ. . .
          '        ト、{i:i:iイ  、 丶   \_ Ⅵ. . .       それからは黒のワルツさんの協力のもと、
                 i       i'゙゙゙""|  {\ \ / 丶Ⅵ . .   }
           {    |       {  斗 -八 丶 ヽ,ィチミ Ⅵ. .      二次転職試験の舞台である[商業都市アルメリア]へ
                 |      八´ 八 ⌒\ ⌒ {/(_ Ⅵ. .  ,
               八     Ⅵ  ィチ笊^     Vリ  i. .' /}/    向かいました。
         __Ⅵ∠介\    Ⅵ〃{//(_,         , , }/}/
       rくi:i:i:i:i:i介i:i:i:i\丶   Ⅵ 乂rツ     ,     . .i
       Ⅵi:ィi:i:/ |i:i:Ⅵi:i/  \ 乂_ , ,             '. .|      その道中でクレマンティーヌさんとも会って
        /i:i:/. .|i:i:i|Ⅵ乂 V 〕iトf⌒        。  .イ. . |
         /i:i:/. . .|i:i:i| i . . . ¨V . ∧〕iト        /^|. . .|       ギルド加入の流れになったのでしたね。
         `「´. . . 「⌒.|. . . . . ハ. . ∧      ア¨¨^⌒) |. . .|
.         |. . . . .' . . .| . . . _/ V. .∧   ハ  '⌒Ⅵ . .|
.         i. . / . . ._j. .ィ^{ \∨. ∧   {  ',   Ⅵ. .|



188 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:22:25.42 ID:TsC0/V8t




.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \      当時は割とさらっと流していたけど、今思い返せば
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ    二次転職試験は[祝福の欠片]を使用するなど
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从    かなり消耗が大きかったな……
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/
        人 :.八.:.价,、┘  u       人        ソロで挑む使用上運が下振れするとある程度
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\     仕方ない面はあるけれど。
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ




               ___
             . ´. . . . . . . ` .
              /. . . /. . . . . . . . . \
            / . . '. . {. . . . . }. . . . . . .',
            {. . . {. .人. . . .八. /.ハ. . }
.         八. . Ⅳ_ノ\ノ `ーⅥ. . .V    数でのごり押しやスキルでのカバーが無いと
.           { . . ヽ{ ●     ● }. . . .}
        八. . . .{⊃ 、_,、_, ⊂/ . ./    クリティカル事故が辛いのは仕方ないさ。
.         /⌒ヽ. .込、       厶イ/⌒Y
         \////V〕iト  __ ィi〔ア////
         \//'ア、___ y ___ノ}ヘ,__/
             乂人ニニ人ニニニイ/彡'



189 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:30:35.37 ID:TsC0/V8t




/ /   /     /        ヽ \
 //   | /    レ'  ∧│  j    ヘ
 l l    |'  /| ./l. // Ⅵ  ハ.     ',
、       l/ 」/,_| //   ∨/ ', }  Ⅳ
、\|    l |  '  レ^'ニ=-  リ-‐=}/  .|
 \| l.   l l  丈''代ぅハ   {弌ッラ|  | |     そして121日目に俺とアサシンもチェインハートに加入。
ヽ___| l.   l |            :    |. ∧jア
ヽ___レl.   l |             :..   |ムイ
/  ∧   !        ´ ´  ,'│      今度こそ今ギルドにいるメンバーが全員
.   / ∧ ! !       ___  / |
  / / ハ l |、     (__/  / l !       揃ったって訳だ。
  / / ヾ{ 丶、    ー   ,イ .N
イ.{  /|x、      丶、    仆ヘリ
:い.从ミx≧=- __   `ーr1∨
二ヘ::::::::::::¨:::‐=ニ_≧=-、,ィ'ヽ
.二二> 。:::::::::::::::::::≧x. | rf]> 。
.二二二二> 。::::::::::::::::| | |:::|二二≧r 。._




     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧      そこから当面はレベル上げだったけど、この頃から
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧     甘粕や雪ノ下といった『ピースメイカー』の動きも
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=   顕在化していたな。
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



190 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:36:18.71 ID:TsC0/V8t




          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }        『グランドクエスト第三段階』の受注地に向かう際に
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂            ヒツ /   '  /    桟道と渓流でPTを分けて移動しましたね。
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        ,  _ノ   ィ /}/
        Li:」/Li」 . . }. .|   |              ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.         ‐_-     '  /i:i/     ……今思えばせっかく渓流を通ったのだしその時に
.      ,. . ///  . ./ . . |   | }丶             イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{       釣りでもしておけばよかったかもしれませんね。
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {
   ,{  . .八. .>--r=r‐´⌒V ∧      {. /. ./. .  八
.  /∧ . . ´     V∧    v  ∧     \. /. . /   . .\
  // . } . /        V∧   }    }        y. . /    . . .\




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l   私たちの方は強力な魔物に襲われて
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ    てんやわんやしていたな。
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___      黒のワルツさんの助けが無ければ危なかった……
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ



191 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:42:57.39 ID:TsC0/V8t




                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|     [黄昏の村 ルイン]で受注した『グランドクエスト第三段階』は
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__   プレイヤーのトラウマを見せてくる巨人との戦いでしたね。
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [    戦闘そのものはそこまで苦戦しませんでしたが
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|    ああいった敵とはあまり戦いたくないものです。
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'            なんだかんだでグランドクエストの道中運は
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',    かなり恵まれているんだよな。
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /   ……この前の[歪んだ聖殿回廊]では思いっきり
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ   反動が来ていたけどな!
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ



192 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:47:40.06 ID:TsC0/V8t




         -ー  ̄`丶、
       /      ̄  ヽ、 __
        /         i  ー< `
     /  .. ..     リ._   ∧
     l /:.. :.:ヾ>   イ ハ :.:.:.:|       上位ギルドの第一陣が『火の守護者』に敗北したのも
      | /:.:.:. :.ヘ_ヘ、 __/ Ⅵ:..┴‐ - ィ
      |イ:.:.:.:. iー一 .`´ -一l l フ /    この頃だったか。
    ./,.レ.ヘ.:::l -―      !/././
    ,∠__  .l::.', u     __ l/孑イ
  /  ., ,ィ.´ .>,n、  , ´.-‐`ァ   '      あれが上位ギルド連合の最初の大きな敗北だった。
  ´ ̄´   レ! |´ |.l_> ´,ィ< l. |i
         .レ|   !     -=} .! ,.へ
        ノ  .}     -r' //:::::.. ` ー
       /  ./ 、   _,人//::.:.:.:.:.:.::.:
     /   /.  -r‐´ ヘ |    .::::




         ヽ 、     . -‐ ―
        \ヽ  /'  /
     / ̄ ̄  ハ/ /―z
.    /´V777777スxnz////77>
    /∨/〆⌒  xヘ、ヾ// \
   /  /厂`     ト、 〈 } ̄`
   / 〆 .′〃/\ j | | ',`ヽ    私たちが挑んだ『土の守護者』以外の守護者は
.  |/√ | 77/   }/l⌒j  i} |
.    //  N┬、  ノ' ィ㍉} ハ |    いずれも複数の死者が出る戦いだった……
   /人 八 U     U ムノ } }
  / 个x{`        ノイ
       ノ≧¬ョ云ァ≦|   !      やはり大ボスが出す初見のスキルを見切るのは厳しい。
.       /  / `、,「|_,く`ヽ, 八
     ノ' 〔\_}  ミ k'ヽ   \
.  , ´   /〉‐-人_,イ  ', 〉\‐ ゝ
 /  / :/λ r'   /|  /〈  丶、



193 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 22:53:24.29 ID:TsC0/V8t




                     .  -─…─- .    __
                 //  ,       `<´, -‐=ミ、
                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i   そこから私たちもかなりの長期戦になる
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /    『土の守護者』攻略のための戦い――
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^     最初は[歯車の街:コルネオ]に向けて移動するだけでも
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {      一苦労でした。
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、
     / / //     ',,  `} l; ; ;/^\ ; }. .Vヽ∧. .\




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ   毒ガスで予定したルートが使えない、強力な魔物の襲撃、
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ   極め付きはピースメイカーによるエリアボスの
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i      擦りつけ……
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\    佐山さんと博麗さんの助けが無ければあそこで死んでいたな。
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ
: : ′  |   \:::::::/´    ハ  ∨: |
: ノ    |     Y         |  ∨j
/   八      |      ノ    V



194 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:00:14.53 ID:TsC0/V8t




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶        古代言語を解読するためのドワーフ探し、
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     ドワーフに協力してもらうためのワイン探し、
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ   その途中も容赦なく挟まる『ピースメイカー』の襲撃。
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,    守護者に挑む前からして苦難の連続でしたね。
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




                __   , -- 、
               ,-- 、ヽ ム---、
               ////` rV//////ヽ
            _./--―へ `. ヘ ̄: ̄:\
             >: :ヘ/`:i: : : :_: : : : ヘヽ ̄ヽヽ
           //: /:/ /{/: :/ } : ヽ、ハ : リ: : :ヽ
       \ |   厶イ:/V il!i|:/   レ  il!i ∨: : : i   今思っても奴らのエリアボスを狙って擦りつける技術は
      ─   rfYhⅣ   il!i         il!i }/: : /
.         /  { r' }:{      ___   /: :_ノ    反則級だと思います。
           \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´: !
                ¨'く  ヽ 'ヾ丶-ハノ<: : : : !丶
             !: :`丶     V   ヽ: : : !
             ノ : : : : V    }  j \: .、
             {: : : : : :/    ノ  ∧  \ヽ



195 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:07:20.69 ID:TsC0/V8t




   .!.;;;;;;;;;;;;;;...,、 ゙'、 .ヽ '|ヽ::;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.l
   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l      古代言語の解読が終わったり、新規ギルドとして
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\    『七つ星』が出てきたのが180日前後だったか。
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!    上位ギルド連合が火の守護者を倒したりと
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !    かなり動きが大きかった。
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟




.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \      支援ギルドの『サニーデイライフ』も動き出し
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ    攻略に絡むギルドが一通り出そろったのが
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从    この時期だな。
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/
        人 :.八.:.价,、┘  u       人        ……もう少し攻略ギルドが増えてくれるだろうと
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\     あの時は思っていました。
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ



196 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:12:05.69 ID:TsC0/V8t




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ    襲撃イベントこそあったとはいえ、このゲームは
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ    中堅~下位への圧力はそこまで高くなく、
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉       むしろグループクエストやレイドボスといった
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ   ガス抜きとなる要素も多かったからな。
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/    俺達には縁が無かったけど。
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、




    i        i. .   . .       i. . } ,
    |        {. . .  i. .  {. . .    }. /.i/
    {        {. . .  {. . {八. . . . /}/ィ{
      、.         八. .、 . ト、_乂 \ /-''Ⅵ乂    デスゲームであることを除けばMMOらしい要素の追加も
      }. . .    {  \{\{ __,ィ ⌒  、  v  :.
_,. --=/. . '. . . .  八   \ ¨¨´       '  }  }   しっかり行われていたからな。
ニニニ〈. . .{ . . . . .   〕iト ___>     __ ,ィ /  /
ニニニ∧. 八__ . . . . . .   ⌒\ ー‐<__ノ ,   '
ニ=---ィi〔ニニニニニ=-- __. .  }:.. __ __ イ} イ_     そういうところは律儀なGMだよな……
=-ィi〔ニニニニニニニニニニ=- }: : :{/-=ニニ/ニ}、
/-=ニニニニニニニニニニニニ≧=f=- <ニニ/ニ\
-=/  ̄  ̄ ̄ 〕iト -=ニニニニニニニニニ=-/^>ニニ',
/-=ニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニ=-{⌒アニニ}



197 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:21:36.04 ID:TsC0/V8t




             --ミ、     _
             `>ヽ  ,.-'/⌒
         _,..---/'‐ヾ:ヽ/: ムヽ--ミ、
         ,ヽ:::::::::::/ム--ヽ/--! ト、ヽヽ
        / ,イ- '  ̄:_: : : : : : ` ヽ、:::\\:、
      /"/: :\/ ヽ : ; ┐: : : : \::::`ヽ
      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ   [灰色の縦穴]を攻略して前提クエストが終わったのが
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i   190日あたりだったな。
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'    前提クエストだけで30日前後かかった訳か。
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、




                   -----
                  ´         `  _  -- __
            ___ / /   ,ィ      、   -<⌒\
           「i:i:i:V . '    /''{  、    ',     \
         _/⌒7i:V     /  {  \ \}   i  }  ',     それも上位ギルドをはじめとした多くのプレイヤーの
          //  |i:V{  ーォ┼ 八  、 __、_ }   }    }
         〈i;   {i:{八  Ⅳ八   \{ \ \}      '      協力があって、ですからね。
          }  . . ' 「个.>、{`ー==   ィぅ示ァ,  , /./}/
          ,  . ./. 乂| . {⌒, ,    , 乂ツ/ /}/}/ _>、
          . . . /. . . . |. 圦    _   , , ノィ. 乂__>、/⌒^\      [アンティーク・メガロポリス]の攻略に着手したのが
          . . . ,. . . . . .|. |. }:..、   `   ィ. ./乂. . / \    、
        /. . /. . . . . . |. |. }  > __  < {. .i { ⌒   }:.、    \   ちょうど200日目だったはずです。
        '. . /. . . . . .__j. Ⅳ     {_j_i_ _j. .| ┴へ__  _j_ ハ
      . . . '/  ̄^乂}. |'__     ' __  }|. |  ^ー{       ゙       }
      . . . /      ⌒}. |_ ⌒¨`  ´  ,ノ |. |  __j             - '
    . . . /{         |. |^>-----<   {.ハ __ > ‐‐ ァ 7 ¨
   /. . ./.ハ__j: . ./  ハ∧ ___、 ,. __ 八∧∧   /. . '



198 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:30:17.15 ID:TsC0/V8t




          /       i  、 `ヾ_´__ヽ、____
        //   /      l  ヽヽ、ヽ::|:(二┬──
       / ∥/ ゞλ|w_ _, -l .|li  .,ヽ ヽノi::|::::| _ヽ___
      / .∥/  ,/ i |ゝ   i | l||!ー’ |ヽ_,ゝ!:|:(二?-、?゙._
     / ∥{ `゙{゙ゝヾ、 、 .」」-|? |i| ``ヾ{┬!`ヽ、 ヽ     中ボスと戦ったり、忍耐を攻略したりして
   /_ノ/l| |゙ー,!’-.、 ヽヽゝ、}_ |_,イ. iヽヽ ヽ二/::::ノiヽ
  ´ ̄ ソ  |! |イソ。゙:}ゝ    -ソ::::Y、|ヽ__ゝ,_ \::::/_`i }.    タロットを集めましたね。
       { 1.ゞ:::ノ      !::゚:ノノソ/_/`Yヽ>ゝ、`.|//l
        i |ミl     、   `¨´ ソ”i.}  .Y´  .| .i i/
        ヽ|`!、  ,__      ./ソ_ノ゙   }_   |-ト|      一本道ではない探索型のダンジョンなので
         i| .ヽ、    ̄  ./´/    .|,`\/:ノ
         ヾ,  iヽ、__ , イ |}/|/.|───|_´><`<!  ,:-   攻略に凄く日にちが掛かりました。
         }丶 .ソ|     i`ヽ| |──-/| |  |丶|二l゙
         _-| i゙i´”   /: : :.i| |: 、_ ./ ,|. ! |  |_|_|
      , イ: : :.| }}ヽ   /: : : : : ||ノi|彡=ヽ/|-.、 .|/|




      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:/⌒_     _
     /:.r―――――― :.:.:-―/:.:.:.:.\‐-/:.:ヽ
    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト    そしてこの時期の出来事として何としてでも外せないのが
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|    [ゼレスティア大洞窟(深層)]のエリアボス、
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ    【『深淵の門』アトモス】との戦い!
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ   モモメノさんと協力して何とか救援が来るまで
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄       粘ったのは今でも忘れられない。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \



199 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:37:13.78 ID:TsC0/V8t




     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト       あそこも一歩間違えばギルドごと
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧     全滅の危機だったからな。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=    それからは当分安定したダンジョン攻略が
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三    続いていたはず。
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




   l.  ハ   ヽ  l  `ヽ ヽ ヽヘ__ハ  ヽ   i .i .l ヽ
   i! .l ヽ i!  ヽ l   ヽ,l>イヽ ハ   .ハ   | N  _ --'''フ
   .| .l l .l ハ   i! ハ__>/: l: :__,.z、l.   ハ--―'':¨_,.-ィ.:/
 ∧.l‐ヘ=--ハァ\ .lヽ ', ==''''弋::::::::ハ   ハrフ: :/: : :/
 ___|」二ニ=i: :ヽ.ヽ、|: :`ゝz、.,___,.>'': : ::l',   ハ' : : : :/   俺たちは『魔界樹の種』を取り除くために
   | 弋_:シ: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :l  .j ハ.: :/
 ゝー-=-‐'': : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : ::j   i! .| ハ ,>     右代宮さんと組んで砂漠地帯に
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //i  ハ.| i! l ,ァ
 トj: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /,イ /  .トハ/      向かっていたな。
 .∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : // i j   |
  .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: :ィ' /   |
 .  ハ: : : : : : : : :───: : : : : : : :/j /   j        『黒い霧』が広がり始めたのもこの頃か。
 .   l`>、: : : : : : : : : : : : : : : :/| ./ i .∧ l
 、 ヽ  ヽ  `.ハzr 、: : : : : : : :/:::::::|/ /l ./ |/
 . ヽハ\ハヽ.l ヽj:::::::::::`:::::::::´:::::::::_ノ )>.レ'



200 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/21(日) 23:39:32.70 ID:ee4Jud5p

あの時はマジで死亡覚悟したからなあ



201 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/21(日) 23:49:10.75 ID:TsC0/V8t




    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..   そして230日についに『土の守護者』との決戦!
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,    人型の機械と巨人のコンビで、一度撃破してからの
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.    再起動と言いかなりしぶとい相手だったな。
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.    あの戦いを死者を出さずに乗り越えられたのは
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.
       ,:.:/ l、  、  l::::::::::::::::/  / /  / 、.    本当に大きかった……
      ,:.:.ト, \ \ ,:::::::::/,. -´, - ´   /   ,:.、
      /:.:,' Y  `ヽ、ヘ::::/イ_, - ´    l l    ,:.:.




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ       一人でもあの戦いで死んでいたら今の
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム    チェインハートは無かったからですね。
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}    よく死者を出さずここまで来れたものです。
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}



202 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:53:08.08 ID:TsC0/V8t




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l   ……こうやってちゃんと整理してから振り返ると
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ    夜会話を始めたときにどれだけ焦ってちゃんと振り返れて
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /     いなかったか実感する。
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ




            '  /      /'''゙"{       \     ',   \
             '    ィ. i   {  丶    i  ',       i \
           {   ,i  i 斗┼‐‐八  、 \ ‐┼- }     i    }^⌒ヽ
            /.|  { /}八     \{\{ \ j \}      }
             V .|  { ━┳┳   \ ┳┳━ァ        /   最近の出来事になればそれだけ記憶の
           /∧. {   Ⅳ  ┃┃      ┃┃ /  /  ' /}/
          <i:i/i:i:i}八  乂  ┗┛      ┗┛ /  '  /}/      精度が上がるのも影響していそうです。
          Уi:i:i:|. . 丶  \_, ,     ,    , ,/ /  ィ
        /^}i:i:「. . .|. . \(⌒         ノィ   /i|
       '  V/. . . .|. . 込、u            '}イ{i:i:i:i|        とはいえ、話しが長くなりましたしまた数分ほど
          / . . . |  |: : :...   \/   ィ. . /. |¨⌒
       {   /   . /|  |. . .i ≧s。   _  <.{. . {. |          整理する時間を作りましょう。
        /   _/. .|  |. . .}      { ./ . . {. . |. |
        V  /'⌒ー|  |_,ノ      V__. . .|. . |. |

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




203 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/21(日) 23:56:23.99 ID:TsC0/V8t




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    ……といった辺りで振り返りの最後まで行けませんでしたが
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   今回はここまでです。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}     丁寧に描写を拾っていった結果今度は短時間で
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      終わらなくなりました。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       次回こそ書き溜めをちゃんと作って投下します。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   次回は明日、8/22の22:00より投下します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      今度こそ夜会話を終わらせます。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      それでは、今回もありがとうございました!
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



204 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/21(日) 23:59:59.23 ID:iIVYVDkH

乙です


205 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/22(月) 18:34:16.84 ID:vj0LvrVj

乙でした
思えば遠くへ来たもんだ



206 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 21:31:00.08 ID:KcDHcEjN




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    本日の『22:00』より投下します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    開始までもう暫くお待ちください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



207 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:00:43.09 ID:KcDHcEjN




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    みなさんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄   今回は『土の守護者』撃破後~現在までの振り返りの後に
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      夜会話を〆ようと思います。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ      前回に引き続きダイス無しの投下になる予定ですが
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       どうかご了承ください。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



208 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:02:20.46 ID:KcDHcEjN




  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::


           , -=ニ:ヽ ,x⌒>.、
        , . -──- ミヾ丶/,二ミヽ、
       /,>-...." ̄ ̄ ̄_,`ヽ"-ミム ヾ、
     /: ,``--┐:::::;> ": : : : : : : : : > .、
     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_    それじゃあ再開っと。
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|   『土の守護者』を倒す所までは振り返ったから
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/   その後だな。
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,




                '   ,       ,ィW              \
              /  /  /    /''"゙{       \      \
            /   '  /    i /   {        ',      \
          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }    とはいえ240日辺りまでは『魔界樹の種』を取り除くのに
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }          専念していたので大きな動きは無かったです。
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂            ヒツ /   '  /
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        ,  _ノ   ィ /}/     私達も砂漠地帯をひたすら歩き回る日々でした。
        Li:」/Li」 . . }. .|   |              ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.         ‐_-     '  /i:i/
.      ,. . ///  . ./ . . |   | }丶             イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {



209 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:08:28.85 ID:KcDHcEjN




           /                \
          '           i        ',
           /   . .       ',{
        /  . .         Ⅵ 、 i  {   }
        〈 /. .          Ⅵ{\{\八 /
          V. .       丶    Ⅵ<¨芯㍉Ⅵ   で、その次がたしか『護衛クエスト』だったか?
           }/   .i        \    、      ¨}
          /  . .{  . 丶   \  . .      ,
        rく  . .八    . .\ . . .{\. . }`ー‐ <    [西の麓村 ルメリア]で合流した後に峠を
        乂_ _____ \____ . .\. 八. \}    {
       ィi〔ニニニニニニニニ=-ィi〔ニニニ≧=-    越えるついでに挑んだんだったな。
      {-=ニニニニニニニ=-ィi〔ニニニニ/--ヘ
       乂=---------ィi〔ニニニニニ/-=ニ/
    _/=--------=ニニニニニ=-/〕iト -={
    {ニニ=---=ニニニニニニニ=-/-=ニニニ〕iト .,




     _,∠: :V//////≧---`-</_////,,\
  ,ィ"--: : : :{/,> :": : : : : : : : : : : : :` <///`>
  ",.イ:,: : : : :/: : : ; へ、: : : , ヘ: : : : : : : `ヽ/ハ
 //": : /: :; : イ: : : : `: :,イ: : :ヽ: : ; ィ ヽ: ヘi
.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \     上りの時はあまり苦労しなかったけど下りの時は
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、   強敵に襲われたりしてそこそこ苦戦したな。
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /     あと、個人的には[高山の街 カルカン]での
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\        ギルドマスター会議が印象に残っている。
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : :/"          ム: : : : : : : : : : : : : : : : : :



210 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:12:45.27 ID:KcDHcEjN




.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \      それまではギルドチャットで話す事はあっても
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ    直接顔を合わせる事はほぼ無かったからな。
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′    頻繁に顔を合わせるようになったのは
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/
        人 :.八.:.价,、┘  u       人        『風の守護者』にケリがついてからになるし……
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧       移動手段の問題が最後まで解決しなかったからな。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',       基本徒歩しかないからどうしても顔合わせが難しくなる。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ



211 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:18:45.61 ID:KcDHcEjN




          ,>セニァ '''' ≦。,    _  _
        ,. '"  , ' i  .ヽ ヽ...\マ|llll|'"   ヽ
        ,.' /   ,      ハ ム  .\lll|    ム
       ./ ./   ,        ハ  ハN  v  ハ    250日からは『ワームホール』に対応すべく
       f f{    j        ハ  ハ \  V  .ハ
      .l.!ィ笊`  ハ-‐‐<.i     }   l..l  入 .ハ   雪原地帯に向かいました。
      .| \,ィミヾ f. }_/j .メ! .l  .j   !.|、ィ/!.V l
      j .リf;リ   "て沁vj/li  ム   j jz㌦ } \ .}
      /''f.r.::    込少メ' ム   {、  .{/  ㌦! .} ム   まずは『白銀の加護』を得るための
       `     ,,,,,  メ_,.ィ.从ル  .l    》′j/
       ハ ゝ -      ̄ ./  }イ .ゝ.,_ヽ  ./ ノ     [白銀の街 シルベア]周辺探索からでしたね。
       ハ      __  ./ /リ/  |  ̄ /./
        `FT " ~ヽ メ./ jj{    |   .f
         j |   ォ/_,,斗└-ミ .|V  ,!
        f ハ|  /,z≦== <:::::::::l ト、㌦イ!
         { { }} .〃ニニニニニY\:::ヘ F'^ヾ{




     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/    でかい兎っぽいボスと戦ったのは覚えているけど
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ      あっさり勝てたからあまり印象に残ってないか。
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ
 /: /   \    \  \-----/  /  /   \: :ヘ



212 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:25:02.79 ID:KcDHcEjN




                   _
                    /      \
                 /   /       ヽ
               ,  / / | .|.   l :
              ___{从/ .イ 从 }  /} }_    雪原の奥地に向かう道中ではPK集団に
             \ ̄{ / |'‐tッ}ハtッ:ハ.ノ
               >イ 从: : : : :.}: :.从     襲われたのが辛かったな。
            ____豸イル':\: : ____: /}
        } ̄Yニx==->=┐:::::≧-イ_ )_  _
       / ̄ 寸{={ニ{ニハ | T {: ゚ノ ̄ノ斗≦=}        モモメノさんの助けが無ければ道中で迷ったりして
.     {     寸=寸 寸∧__.|__./ /ニニニノ≧ュ。_
     _ノ-ミ.    V⌒Y--=ニニニ≦≫''ニニニニ==_}_   より苦戦していたに違いない。
_ -= \  \  ∧=彡ニニニニニニニ≫ '' _____  }
ニ≧ 、______.>\. o   イ 寸≧≪ニニ ≫ r, ''        Yヽ
寸ニハ  ̄ } |ニ}_斗.7| |: : : : : : -==-: | |{ {    _    }  、
.ノニ } l   .ノ‐ '' ̄V .| |: : : : : : : : : : : | | V r,r≦ニ≧ --イ}  \




   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ         [深雪の村 ルノー]に到着した後のワームホール捜索も
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i   モモメノさんの協力でいろいろ捗ったからな。
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l    本当にありがたい……
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟



213 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:32:47.67 ID:KcDHcEjN




                 ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l    270日辺りでワームホールが見つかってから、今度は
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|    [異界-月降る街]だったな。
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |    小規模なダンジョンとはいえ、制限時間やギミックが
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{    色々あって苦労した……
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|




           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!    イベント期間に間に合わす必要があったため
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ     かなり厳しいスケジュールでの強行軍でした。
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi   ボスもかなりクリティカルを出してきたのが記憶に残っています。
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく



214 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:39:12.51 ID:KcDHcEjN




          '      ,ィハ         ヽ      \
           /  /    /''゙゙{     、    ',       \
         '   '  :   /   {    \  \}      i⌒}
           { /  i /{、  八  、  i 丶  }       | ノ
        __Ⅵ   Ⅳ八 \  \{\{ / \}       }    それが終わったら今度は[歯車の街 コルネオ]への
        {///{   { ィ不笊刃  ヽ芹示刀 }     , '
.        V//{  八 乂_rツ..:::::::::..乂rツ /    /}/     襲撃の対応……
       ∧/八    \_, ,    ,   , ,ノ   , ィ//〉
       ,. . .V. . 〕iト <⌒         ⌒7 ィ / . {//
        /. . /. . . {  込、    - -    ィ/}/. . .{^      『土の守護者』を倒した後はGMの起こしたイベントへの
      '. . .' -r _{  {. . .〕iト   _  ィi〔{  { . . . { /
.      {/ {i:i:iハ V ∧_ノ    {._./)、{  {. . . . V      対応に振り回される流れが続きましたね。
     / ._ノ/´} - V ∧       ` ヽ__{  {Yヽ. .∧ /
.  /. . . .V   乂__ V ∧ ` ー 、.., ´  } V iノ V. . V
. /. . . . . . {     ⌒) V ∧、       ,  v ハ  }. . . . 、
. . . . . . . . .ハ     乂 V ∧\    /  V∧ j. . . . . \




          /   ′          /,      : : .
        ′   {  l   |      i|      : : .
       |    {  |   l     ノ ハ      l  : : .
       人   . : __人   . : :./__ノ  {    |    /,
        \  弋_)うヽ . : :/¨¨アミ__ノ   .:ノ     /,
        /  \(    、 \(   `¨¨/    . : : : i|  /,    『七つ星』がピースメイカーに勝ったから割と楽だったけど
       . : :   } 、        /    ィ(   从l  /,
         l: :   人  ー =-  ' ⌒¨¨¨¨´     /( |       あそこで負けていればデスゲームの攻略には
         |: : l   \         /      . : : : ノ    )
        .乂人     : .     ィ(     /___     /    とうてい届かなかっただろうな。
        ⌒¨\  __ノ `¨¨´  }. :   /ニニニニ=- _ィ(
          rくニニニニニ‐ノ    .ノ:  ./ニニニニニニニニ〉⌒
         __》ニ\ニ=‐    _ -=ニニニニニニ/ニニニ⌒ヽ
       _-=ニ\ニニニ=‐‐‐‐‐‐=ニニニニニニ./ニニニニv⌒ヽ〉
       ‐=〈/V \ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐  ニニニニ\



215 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:45:47.03 ID:KcDHcEjN




./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!    それが290日前後の出来事で、上位ギルドの最上位PTが
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    『風の守護者』を倒したのも同時期だったな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉     この振り返りもあとちょっとの所まで来たな。
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\   そこから大山脈の奥地に行くためにまず[高山の街 カルカン]へ
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|    向かったのだけど……
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /     ギルド長たちと甘粕との戦闘でアストルフォさんが死んでしまったんだよな。
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ



216 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:51:44.27 ID:KcDHcEjN




     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト        他のギルドが矢面に立ったから俺たちへの被害は
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧      少なかったが、他のギルドは奴らに最後まで
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧     引っかき回されたからな。
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




               ___
             . ´. . . . . . . ` .
              /. . . /. . . . . . . . . \
            / . . '. . {. . . . . }. . . . . . .',
            {. . . {. .人. . . .八. /.ハ. . }
.         八. . Ⅳ_ノ\ノ `ーⅥ. . .V    ま、今となっては奴らの真意を知る機会もない。
.           { . . ヽ{ ●     ● }. . . .}
        八. . . .{⊃ 、_,、_, ⊂/ . ./    現実世界に帰ったらその辺りもう少し分かるかもな。
.         /⌒ヽ. .込、       厶イ/⌒Y
         \////V〕iト  __ ィi〔ア////
         \//'ア、___ y ___ノ}ヘ,__/
             乂人ニニ人ニニニイ/彡'



217 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 22:57:33.51 ID:KcDHcEjN




              /  ,          /ヘ,イ      \     \
            ′ /     /  /''"゙゙ {        Ⅵ     \
           /  /       ' `メ、   |   、     Ⅵ  ',   丶
            /   '     /  /  \ 八   \ ヽ  i       \     302日~304日にかけて大山脈奥地へ
           '__ i     ' ィチ爪_笊㍉ \ 、 \ \|         i⌒\
         __ イ///} |       八,_)//:::}    \{\斗- |    }   }   ヽ  向かうための[亡者の壁]越えをしましたね。
      rく//{///ノ/|       介乂r_ツ      ィう示ミ }      ,
      |///介<  {八 i    乂          ,_)/::{ Ⅵ   / ィ  /
      ^ア//}//> 乂 ヽト、   {⌒\       , ゞ- '  メ   , / } '    壁を越える時の消耗がかなり激しかったです。
    ////. |/'   \ i\ 乂_             /   イ / j/
     { ⌒. .  /   . /` {. .介=-⌒  丶   _,   ノ  / }/        レベルの不足を痛感させられました。
    }  . . . . .'   . / . ハ . {込、         ⌒7/{  /
    ,  . . . . /  . . /. . ./.∧∧ : ::..          イ´. . .|
.   /  . . . . '  . . . .' . . ., /.∧. ',  〕iト    ィi〔. . .| . . . |
  /  . . / . . -==-<__./. }V∧ ____ 「. . . .|. i . . | . . . |




  ‐=彡                          ム
   /                             i
   /,                          |
r≦、/    .,イ /い       ト、     \       .l     [深奥の村 ルシェル]に到着してから暫くは
\⌒ヽi  .ハi レ' ヽ   /  ' ∨ト、 `ヽi\ヽ    .l
  \ |  .l.rt=tミ、∨ /ノル'_ム|‐∨        リ     大きな動きが無くレベル上げや他PTの壁越え支援が
    ヽ|  .i .ヽ、ー'ヽ∨   ,r==ッ=、リ   ハ   _ハ__
    .|ハ  ハ    '     ヽ ー'´ |  '⌒ヽ i   >´   中心だったな。
      ∨从    !        / /≧>\<
        八    、         / イ/´    .|
          ヽ   _          リ ハ   |       転機が訪れたのは320日頃のモモンPTによる隠しマップ発見か。
      _ノ∧ ´ ≧ ‐ 、   イ  /イヾ,  ハ
 zx≦ ´  / .|ト、      イ    ノ ..i   ム
/ーュ=‐/`マヽ ゝ-= ≦    x <  イ、ト,  ∨
  〃ニ/    ∨ `Y´ ̄ ̄ ̄    ./  )ヽーュ



218 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:02:23.79 ID:KcDHcEjN




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ      [大山脈 観測所への道]に初めて挑んだ時も
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム    PKに襲われましたよね。
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}   どうしてあそこでPKをしていたのだろう……
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、   彼女も彼女でデスゲームで精神がすり減って
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|   おかしくなっていたのかもな。
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i       観測所の前にもボスが控えていたし観測所に
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八       入るだけでも一苦労だった。
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ
: : ′  |   \:::::::/´    ハ  ∨: |



219 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:07:01.19 ID:KcDHcEjN




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡           それから330日辺りまでにかけて
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧    [特異点観測所]の探索だな。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /    敵のレベルが高かったせいでなかなか
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./    思うように探索できず歯がゆかった。
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ
  i   i////,/       ゝ、    /.l      l    l    i




         ヽ 、     . -‐ ―
        \ヽ  /'  /
     / ̄ ̄  ハ/ /―z
.    /´V777777スxnz////77>
    /∨/〆⌒  xヘ、ヾ// \
   /  /厂`     ト、 〈 } ̄`   探索に協力してくれたティオさんのPTも
   / 〆 .′〃/\ j | | ',`ヽ
.  |/√ | 77/   }/l⌒j  i} |    わりと押され気味だった。
.    //  N┬、  ノ' ィ㍉} ハ |
   /人 八 U     U ムノ } }
  / 个x{`        ノイ       今思い返しても雑魚の強さでいえば[魔王城 下層]に次ぐ
       ノ≧¬ョ云ァ≦|   !
.       /  / `、,「|_,く`ヽ, 八       難易度だったからな。
     ノ' 〔\_}  ミ k'ヽ   \
.  , ´   /〉‐-人_,イ  ', 〉\‐ ゝ
 /  / :/λ r'   /|  /〈  丶、



220 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:12:38.91 ID:KcDHcEjN




   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ         ボス戦の翌日に巽幸太郎と出会ってCodeが
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i   落ちていた理由を聞いたんだったな。
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l    あの男、まだ何か謎があるかもしれないな。
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟




                __   , -- 、
               ,-- 、ヽ ム---、
               ////` rV//////ヽ
            _./--―へ `. ヘ ̄: ̄:\
             >: :ヘ/`:i: : : :_: : : : ヘヽ ̄ヽヽ
           //: /:/ /{/: :/ } : ヽ、ハ : リ: : :ヽ
       \ |   厶イ:/V il!i|:/   レ  il!i ∨: : : i   今更調べている時間も無いし、その辺りは
      ─   rfYhⅣ   il!i         il!i }/: : /
.         /  { r' }:{ ///   ___ ////: :_ノ    全てが終わった後に余裕があれば、程度で。
           \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´: !
                ¨'く  ヽ 'ヾ丶-ハノ<: : : : !丶
             !: :`丶     V   ヽ: : : !
             ノ : : : : V    }  j \: .、
             {: : : : : :/    ノ  ∧  \ヽ



221 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:17:56.01 ID:KcDHcEjN




          /       i  、 `ヾ_´__ヽ、____
        //   /      l  ヽヽ、ヽ::|:(二┬──
       / ∥/ ゞλ|w_ _, -l .|li  .,ヽ ヽノi::|::::| _ヽ___
      / .∥/  ,/ i |ゝ   i | l||!ー’ |ヽ_,ゝ!:|:(二?-、?゙._
     / ∥{ `゙{゙ゝヾ、 、 .」」-|? |i| ``ヾ{┬!`ヽ、 ヽ    そして同じ日の夜にGMから告げられた
   /_ノ/l| |゙ー,!’-.、 ヽヽゝ、}_ |_,イ. iヽヽ ヽ二/::::ノiヽ
  ´ ̄ ソ  |! |イソ。゙:}ゝ    -ソ::::Y、|ヽ__ゝ,_ \::::/_`i }.   『最上階の選択』の内容――
       { 1.ゞ:::ノ      !::゚:ノノソ/_/`Yヽ>ゝ、`.|//l
        i |ミl     、   `¨´ ソ”i.}  .Y´  .| .i i/
        ヽ|`!、  ,__      ./ソ_ノ゙   }_   |-ト|     あれは本当に驚かされました。
         i| .ヽ、    ̄  ./´/    .|,`\/:ノ
         ヾ,  iヽ、__ , イ |}/|/.|───|_´><`<!  ,:-
         }丶 .ソ|     i`ヽ| |──-/| |  |丶|二l゙
         _-| i゙i´”   /: : :.i| |: 、_ ./ ,|. ! |  |_|_|
      , イ: : :.| }}ヽ   /: : : : : ||ノi|彡=ヽ/|-.、 .|/|




     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i   あれはGMへの一定の信頼が無いとそもそも
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|   成立しない分断策。
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //    最初からあれをするために計画的に
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<          立ち回っていたんだろうな。
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,



222 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:21:47.11 ID:KcDHcEjN




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!   332日からは[歪んだ聖殿回廊]の攻略。
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿   ここまで来るともうつい最近だな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉       ただ、ここでも雑魚やギミックに押されて
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ   かなり手間取ってしまったな。
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




       /: :/ : : : : : : //イ : : : : // |: : : : : : : | : : : : : : : |: : ハ  V
     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V   その間に上位ギルドの主力PTが
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/      魔王に挑み、全滅――
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ        デスゲーム開始からずっと私達を引っ張ってきてくれた
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ        プレイヤーを失った。
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ



223 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:25:22.48 ID:KcDHcEjN




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡           そして俺たちがレベル上げをしている間に
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧    ティオPTも349日に全滅。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /     そして、俺たちが魔王に挑む番がいよいよ
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./     明日に迫っている。
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ








     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト      けど、俺たちは3人で挑むんじゃない。
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧    負けたプレイヤーの残した情報もあるし、
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧   今を支えてくれる仲間もいる。
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



224 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:28:13.54 ID:KcDHcEjN




                 /             ⌒\      \  \
            '                 、    Ⅵ. . .     ',
            /   /      ,..::        \   Ⅵ. . .
          '        ト、{i:i:iイ  、 丶   \_ Ⅵ. . .
                 i       i'゙゙゙""|  {\ \ / 丶Ⅵ . .   }
           {    |       {  斗 -八 丶 ヽ,ィチミ Ⅵ. .      例のごとく、[魔王城 上層]までの道中は
                 |      八´ 八 ⌒\ ⌒ {/(_ Ⅵ. .  ,
               八     Ⅵ  ィチ笊^     Vリ  i. .' /}/    私達のPTがサポートします。
         __Ⅵ∠介\    Ⅵ〃{//(_,         , , }/}/
       rくi:i:i:i:i:i介i:i:i:i\丶   Ⅵ 乂rツ     ,     . .i
       Ⅵi:ィi:i:/ |i:i:Ⅵi:i/  \ 乂_ , ,             '. .|     佐倉さん達は上層を無事に抜けて、
        /i:i:/. .|i:i:i|Ⅵ乂 V 〕iトf⌒        。  .イ. . |
         /i:i:/. . .|i:i:i| i . . . ¨V . ∧〕iト        /^|. . .|     魔王を倒すことに専念してください。
         `「´. . . 「⌒.|. . . . . ハ. . ∧      ア¨¨^⌒) |. . .|
.         |. . . . .' . . .| . . . _/ V. .∧   ハ  '⌒Ⅵ . .|
.         i. . / . . ._j. .ィ^{ \∨. ∧   {  ',   Ⅵ. .|
.          j/. . . ィi〔⌒   \ `v . . .     Ⅵ   Ⅵ..|
.        /. . . .'.〈⌒〕iト __,.   \ }. . . i       ハ _ハi..|




             /                  \
.              ∠  /         ヽ      ∧
           /              \   ∧
             //     i!        .ト、 |!    ∧     とはいえ、上層の攻略で消耗した場合は
           ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
              |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧    無理せず撤退するのも大事だ。
             Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
              ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
         _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-  いくら日程に限りがあるとはいえ、
          .`ー== 、 ト                 ,イ|
               | \          ,イ | |         勇気と無謀は異なるものだからな。
               Ⅳ .\  -―‐- / l人|
                  ∨ .|.\  _ ./   lミx、
               ,イⅥ       _,..ィ≦|}
                 }―――‐┬――――<il}
                ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __



225 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:28:28.13 ID:KcDHcEjN




           ._
.      ./ニ三ミ.\
        ,'ニ三三三三ヽ
       .'、ニ三三三三ミ}
      .`,ニ三三三ミ,'      俺もギルドの一員として、できる限りサポートするから
        '、ニ三三ミ,'
        .'、ニ三三ミ`、._     明日もよろしくな!
     ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
    .r''三三三三三三三三三三ニ`,
.  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
.   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'  [チェインハート所属のモブアサシン]
 !三三三三三三三三三三三三三,'




        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |   こちらこそよろしくお願いします。
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|   ……こうして振り返ると随分遠くまで来たんだな。
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、
.        |:`:i   ` 、ヽ7./   .iハ



226 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:30:45.14 ID:KcDHcEjN




.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从    さて、これでまぁ、振り返りは一通り
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/      終わった訳だけど……
        人 :.八.:.价,、┘  u       人
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ




     '        '. .   . .      ',   }
    i        i. .   . .       i. . } ,
    |        {. . .  i. .  {. . .    }. /.i/
    {        {. . .  {. . {八. . . . /}/ィ{
      、.         八. .、 . ト、_乂 \ /-''Ⅵ乂    何か心残りでもあるのか?
      }. . .    {  \{\{ __,ィ ⌒  、  v  :.
_,. --=/. . '. . . .  八   \ ¨¨´       '  }  }    最後の機会になるかもだし、遠慮せず
ニニニ〈. . .{ . . . . .   〕iト ___>     __ ,ィ /  /
ニニニ∧. 八__ . . . . . .   ⌒\ ー‐<__ノ ,   '     言ってしまいなよ。
ニ=---ィi〔ニニニニニ=-- __. .  }:.. __ __ イ} イ_
=-ィi〔ニニニニニニニニニニ=- }: : :{/-=ニニ/ニ}、
/-=ニニニニニニニニニニニニ≧=f=- <ニニ/ニ\
-=/  ̄  ̄ ̄ 〕iト -=ニニニニニニニニニ=-/^>ニニ',
/-=ニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニ=-{⌒アニニ}



227 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:35:04.29 ID:KcDHcEjN




       /: :/ : : : : : : //イ : : : : // |: : : : : : : | : : : : : : : |: : ハ  V
     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V    いや、ほらさ、決戦前の夜会話って、こう、
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/       なんか感傷的な話をしたり気の利いたことを言って
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /        みんなを盛り上げたりとか、よくあるけど……
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ        振り返りも事務的な感じになってしまったし。
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ
 /: /   \    \  \-----/  /  /   \: :ヘ




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|    これでもギルドマスターとして頑張ってきたつもりだけど……
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉     最後まで口下手なのは変わらなかったな、と。
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ



228 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:38:38.25 ID:KcDHcEjN




          ,>セニァ '''' ≦。,    _  _
        ,. '"  , ' i  .ヽ ヽ...\マ|llll|'"   ヽ
        ,.' /   ,      ハ ム  .\lll|    ム
       ./ ./   ,        ハ  ハN  v  ハ
       f f{    j        ハ  ハ \  V  .ハ
      .l.!ィ笊`  ハ-‐‐<.i     }   l..l  入 .ハ    ……ふふっ、今更そんな事は気にしませんよ。
      .| \,ィミヾ f. }_/j .メ! .l  .j   !.|、ィ/!.V l
      j .リf;リ   "て沁vj/li  ム   j jz㌦ } \ .}
      /''f.r.::    込少メ' ム   {、  .{/  ㌦! .} ム   むしろ、決戦前日でも変に気を張らず平常心で
       `     ,,,,,  メ_,.ィ.从ル  .l    》′j/
       ハ ゝ -      ̄ ./  }イ .ゝ.,_ヽ  ./ ノ     安心したくらいです。
       ハ      __  ./ /リ/  |  ̄ /./
        `FT " ~ヽ メ./ jj{    |   .f
         j |   ォ/_,,斗└-ミ .|V  ,!
        f ハ|  /,z≦== <:::::::::l ト、㌦イ!
         { { }} .〃ニニニニニY\:::ヘ F'^ヾ{




                __   , -- 、
               ,-- 、ヽ ム---、
               ////` rV//////ヽ
            _./--―へ `. ヘ ̄: ̄:\
             >: :ヘ/`:i: : : :_: : : : ヘヽ ̄ヽヽ
           //: /:/ /{/: :/ } : ヽ、ハ : リ: : :ヽ
       \ |   厶イ:/V il!i|:/   レ  il!i ∨: : : i    なんか最後の最後だからって凄い
      ─   rfYhⅣ   il!i u.       il!i }/: : /
.         /  { r' }:{      ___   /: :_ノ     ぶち込んできているね!?
           \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´: !
                ¨'く  ヽ 'ヾ丶-ハノ<: : : : !丶
             !: :`丶     V   ヽ: : : !
             ノ : : : : V    }  j \: .、
             {: : : : : :/    ノ  ∧  \ヽ



229 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:42:06.06 ID:KcDHcEjN




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶       私にも、いや誰にでも苦手な事はあります。
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム    大事なことはそれを受け入れた上で、向き合い、
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ   互いに助け合う事です。
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ         俺だってコミュニケーションに関しては
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i   どうこう言えたクチじゃないからな。
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l    無理に合わないことをしなくてもいい。
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟



230 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:47:09.84 ID:KcDHcEjN




                           -----
                          ´         `  _  -- __
                    ___ / /   ,ィ      、   -<⌒\
                   「i:i:i:V . '    /''{  、    ',     \
                 _/⌒7i:V     /  {  \ \}   i  }  ',
                     //  |i:V{  ーォ┼ 八  、 __、_ }   }    }
                 〈i;   {i:{八  Ⅳ八   \{ \ \}      '     私だってコミュニケーション以外は割と
                    }  . . ' 「个.>、{`ー==   ィぅ示ァ,  , /./}/
                  ,  . ./. 乂| . {⌒, ,    , 乂ツ/ /}/}/ _>、     酷いものですからね。
                    . . . /. . . . |. 圦    _   , , ノィ. 乂__>、/⌒^\
                    . . . ,. . . . . .|. |. }:..、   `   ィ. ./乂. . / \    、
                  /. . /. . . . . . |. |. }  > __  < {. .i { ⌒   }:.、    \    時には深く考えず勢いで押し切るのも
                   '. . /. . . . . .__j. Ⅳ     {_j_i_ _j. .| ┴へ__  _j_ ハ
              . . . '/  ̄^乂}. |'__     ' __  }|. |  ^ー{       ゙       }   大事ですよ!
                 . . . /      ⌒}. |_ ⌒¨`  ´  ,ノ |. |  __j             - '
              . . . /{         |. |^>-----<   {.ハ __ > ‐‐ ァ 7 ¨
           /. . ./.ハ__j: . ./  ハ∧ ___、 ,. __ 八∧∧   /. . '
          . . . ., ./. ..f<ニ〕iト/...V∧ニニ=--=ニニニニ',V.', ' . /
         /. ./. . . . ,   ⌒7/ニV∧ニニ=--=ニニニニV',.V . . {




.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|    私が口下手なのは誰も否定しないんだな……
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/     けど、誰だって苦手な事があるのはそれもそうか。
        人 :.八.:.价,、┘  u       人
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\      先人達も私達から見えない所で苦手と向き合って来たんだろうな。
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ



231 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:54:45.82 ID:KcDHcEjN




      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:/⌒_     _
     /:.r―――――― :.:.:-―/:.:.:.:.\‐-/:.:ヽ
    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ   それじゃあシンプルに締めておきましょうか。
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|   明日も、みんなで生きて勝つぞ!
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \
.  /:.:.:.:.:.:/    /             |  |  |\






!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    おう!
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }     GMに、人間の可能性ってヤツを見せてやろうぜ!
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     これまでの積み重ねが無駄ではなかったと、
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ    戦いの中で示してみせます!
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}



232 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:56:27.79 ID:KcDHcEjN




        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |    ……では、おやすみなさい。
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|    万全の状態で魔王に挑めるよう、眠れなくてもしっかり休もう!
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、
.        |:`:i   ` 、ヽ7./   .iハ



233 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/22(月) 23:57:29.91 ID:KcDHcEjN




  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::



,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..


359日目になりました。



234 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/08/23(火) 00:01:24.21 ID:yKtl/kwA




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     ……といった辺りで今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    振り返りを書くために過去ログを見ていると
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}       色々と懐かしい気持ちになりますね。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ        でも、感傷に浸るのはこのお話が完結してから。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ        今は最後の戦いに向け今一度頑張ろうと思います。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   次回は魔王に挑む……前の最後の準備や確認を
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      進めていく予定です。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      次回は6/25以降の投下できる日の21:30前後に告知します。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       それでは、今回もありがとうございました!
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



235 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/23(火) 00:22:19.56 ID:+c/TqHEo

乙でした


236 : 隔壁内の名無しさん : 2022/08/23(火) 01:18:59.13 ID:/bfG6vmn

乙です


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!