スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

ソロやる夫くんソロる その14

小話目次

その1 ~ その10 その11 その12 その13


1028 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:04:46 ID:3ZUk3PZ2



―ソロやる夫くんソロる




                       __
                  _ -''''゙゙゙´    }i:i:゙゙'''ー ,,、
                _..-'″           }i:i:i{     `゙'-、、
          /{               }i:i:i:{    }i:i:i:i:i:.、
         ,ィ劣i:{            ,;;#ハ:i:i:i:}   :;;;#圭i:i:i:i:.、
         / }i:i:i:{          ,,;' ' }:i:i:i:、  /i:i:i:i:圭圭#゙\
       ,,;,;;i:i:i:圭:i:i:}              ノi:i:i:i:i:圭#;;i:i:i:i:i:i:圭圭i#
     ,,;,;,;#i:i:i:圭圭;,           /i:i:;#圭厂}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;#圭#,;,i:i:.、
.    /..゙:;#i:i:圭圭i:i:;,',           ,:i;#'    {i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:{¨^゙;,#:(   ',
    '  ;#圭#;;;  `i:i:{         ^゙゛     }i:i:i:{ }i:i:i:i:{  ,#i:i)
    ,..  ;;#圭iii`'ー }i:{,_   ,::;;;#..          }i:i:_,,, }i:i:i:i:{_   `¨    !
    |... :;#i:i:i::-.、゙:..}i:i:`''ー ,、    | |...   ーー''"´,:;;#..゙_,:i:{_         !
    l   }i:i:i:;;# 广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙] ;#圭#;;.    i!
 ,..-'"',  }i:i:i:{  ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'". /......圭圭#;;...... ,l~.. ,,
´     、 }i:i:i:{ #圭.`}i:{,゙./             ヾ゙゙}i:i:}゙゙゙゙;;圭圭#;;:    /     ゙゙'-、、
.     \i:i:i:{ ;圭#}i:{│                l,;#i:i};;. }i:i:i:i:{    /
         `'-、,   }i:i:i:i:ゝ..____,..-ー. ____イ ハ:}  }i:i:i:i:{



1029 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:05:29 ID:CXwMGkcd

や、やる夫!?


1031 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:05:51 ID:fJNjH5MZ

開幕血まみれ!?





1032 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:06:03 ID:3ZUk3PZ2





               , <´ ̄ ̄ ̄ ̄`> 、
             /                  \
            /                   ' ,
              /  ;;#                ヘ
          /   ;;;,         ;#;            ,
          ,'    i;;:;}        }:;:;i             ',
.          i     .};:(       i::;;:}            }
         {   ゞ=z、_     |;;::z≦ニ,"´       .|
          .i     ゝ=zュゞ  、ィ≦ヘiiiiノィ:::}         !`ヽ
          ./ ',    }:;;{    ヾ;:{ i;;:( );:{      /   \
      /   ,   {::;;!     l;:! ゞ;;} {;;:! ,;    /     \
    .,イ´      {\   (   i     )  '";:     /        \
   /.       ヘ > 、`ー一^ー--‐'"   };!, <´. 〃        ヘ
  /彡'"´      \(;;:;, \` ̄ ̄ ̄´/    /   八  /      ハ
イ´          i 〃. \ ,.ィヘ    /`\   /    ∨            i
           Y    ´ O i   / ー  ヽイ      /   彡"´     ミl
'""´     `ヾヽ }}          }  /   (:;;:i.,;,    ./   〃  ィ'"´    ',
         }:::} |    i、  0ヘ/=、   '"´''     {{ ゝ、|i  /      ハ


開幕血まみれですが生きてます。

まさか首狩り熊が2体出てくるとか、あるかもなーとは思ってましたが、ありましたお。

正確には1体倒してる途中に、もう一匹出てきた感じです。



1033 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:06:24 ID:CXwMGkcd

追加が来ちゃったか。



1036 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:08:32 ID:3ZUk3PZ2





────────────────────────────────────
 /     l:;;::;;;;::::;;;;:::::;;;;::;;:::}      i;;;;:::;;}    \
/         {;;;;:::;;:;;;;;;::::{",,)::;;:i     };;;:;;::;i       ヘ
     ゞゝ、i::;;;:::;;;;;::;;:::i {;:::;;'     ヾ;;:::;;{       ヘ
       `ヾミ=zュ、;;;::{  ;;:"       ):;:;i"   ィ"   ',
       ィ"illii::: ゙ヽミ、     /     ,;;;:;(,z=彳=、     i
       ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,
       ゞ;;ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /;;i     , ________∧,、___
        ヾ;;;( );;;::;;::{ `ヽ ミヽ 〃 /`ー='");;;;;:}      i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V`´ ̄ ̄
          };;"/`ヾ;;}                 ヽ;;;::{       }
         /    i;;}      }        ',;;;i       ,'
         i    };i     人        };"    /
         乂    '"   /  \     /       /
           `ー---一'"     `ー--‐'"     /
\                 ー--一            /
────────────────────────────────────




幸運なのは首を護れたお陰で生きてる事、既に1匹は死に体って所です。

不運なのは左手が変な方向向いてる事ですね。

お陰で盾が持てません。

すげー痛いですが、痛いと騒いで助かるもんでもなし。

回復剤飲んで回復中です。

「ゴキャ」とか「バキッ」とか言いながらなんか回復してます。 すげぇな回復剤、流石魔法のアイテム



1037 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:09:26 ID:CXwMGkcd

持ってて良かった回復剤。でもイタイ!



1039 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:11:55 ID:3ZUk3PZ2





                                     |.l
                                     l .|           /
                        \            ! }        //
                         \\        .,, / │   .,i / /
                          \ \    i、 巛  !  , '/./  /
                            \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                             \ `'-.ゝ         ./ //
                         _..-'"゛ .ッ \             / /
                         _ / ._..-''____Z                 ̄'''―--z__
                 ──==二二二__         、.      r────────
                  / _/´      _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
           _________ _'"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
           |      |「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_  l  .゙!l>、.  \   ´
             |      ||   |_」| |匚][ ̄ ̄   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
             |      ||     ̄            ―――━━━━ ヽ.  `'-、\
         /. |      |L_____ _  _________ .l    .ヽ   `'''ゝ
       /,./ |            |匚____ ̄ ̄ ̄ ̄  !  ,!   .l     .ヽ
      .,ノ./  |    ___」[_________│ /    l      ヽ
    .,ノン゛    |    |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | /     .}      .ヽ
   ,ノ/     |    ||     ――――━━   ―――     l       l,
  .,ノ./       |    |L_______ _ _     |′     !          l,
..,i'/        |    |「 ̄ ̄ ̄ ___                 ,!           l
./         |    ||     [[]「匚____              !           l
           |__.」L_    くノ´                   !            l
                                          !            !
                                          !          |
                                         l             !
                                         !           !


勢いに任せた振り下ろしが連続で襲ってきます。

咄嗟に横に前転して滑り込んで避けました。

それでも勢い余った両腕からの振り下ろしは続いて4回位攻撃するとその場で大きな声を上げてます。

お前何処向いて叫んでるんや・・・?



1041 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:13:17 ID:fJNjH5MZ

アオアシラかな?



1044 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:16:31 ID:3ZUk3PZ2





                      __,,...-‐――‐-...,,__
                      .iヽ__,,...-‐――‐-../
                      \\      /
            ___ム气_____ヽヽ     /
      ____  L__(´r、ツ____|     |
    /     \    / /      | .|___|
   / /      \/  /       ~ ̄ ̄ ̄~
    ' (●)       \ /
  (l、__)          |/
    }卅〉         /
   `=、   r   、  〈
       \  ヽ  \ ヾ
        \  \  ヽ ゝ
         \  〉  〉 j
          〉/  / ハ
        / (_ノ ノ ヽ
       /    /\   \
      (   <´    \   \
      \   ヽ     \   \
        >  }      ヾ   ヽ
        ゞ、_ノ       廴  }
                    弋__ノ


左手は暫く使えそうもないので、片手で威力を出せるとなれば手斧になります。

隙が出来た所に死にかけてる熊の頭部から顔面にかけて叩きつけて止めを刺します。

1回2回では硬くて通りませんが、それでも3回4回目で血がすごい勢いで噴出してそのまま動かなくなりました。

これで後はほぼ元気な熊1体です。



1045 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:18:49 ID:3ZUk3PZ2





     ._
     | ``ヽ、
     |``ヽ、\
     |   \ \
     /     .\ \
    ./     __\ \
   /      //  ̄ ̄
   \   /(~\
     \//.\ \
     / \, ̄ ̄/.\
   / (● )  (● )\
 /     (__人__)  y`ー 、
 |        ` ⌒´  /  y气                  !?
 \         /   /\`ヽ,
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ
 |   _____/  \
 \            ヽ \
   \            ヽ \
    \               j(ミノ


さぁ、次はこいつ・・・・と思った所に、熊の声が聞こえたのか、何体ものゾンビとスケルトンアンデッドが歩いてくる姿が・・・!

不味いですね・・・・この体力が減ってダメージを受けてる状態で、熊1体を相手にするのも辛いのに

薙ぎ払えるとはいえ、ゾンビー達も相手するとなれば・・・・熊の攻撃を捌ける自信がありません



1046 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:18:57 ID:CXwMGkcd

もう一匹が逃げてってくれたら助かるのだが・・・。



1048 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:21:18 ID:3ZUk3PZ2





..,,___________
::/::/:::/:::/::::/::: ̄ ̄ ̄ ̄~~゙゙'' ―‐‐-- ..,,__
/:::/::/:::/::::/:::/::/:::/::::/::/:::/::::::/:::/``丶、
/::/:::/::::/:::/::::::::/:::::/:::/::/:::::/:::::/:::::::::/:::::::``丶     -‐=ミ
/:/::::/:::/::::/:::::/:::::::/:::/:::/::::::/:::::::/::::::/::::/-=ニ\/三ニ=-  ,
:://:::/::/:::::::::::/:::::::/:::/:::/ ‐-=ミ、:::::/:/:::/ -=ニニニ`マ三ニ=-  }
/:://::/:::/::://:::/:/::::/::::::/   ̄\``丶:::::::  -=ニニ二二三 `マニ=-ノ
/::/:::/::/:::/::/:::/:::/::/:::::/:::/:} ー=ニニム ::::::: ,/ -=ニニ三 三二ニ=`マ〈
/:::/::::/://:::/:/:/::/:::/:::/::/:::::::::} ー=ニニニム:::::::::} -=ニニ三三ニ=   -=ニニ`ヽ,
:/:::/:::/:::/:/::/::/::/:::/:::::/::/:::/:::::} ー=ニニ二,}::::::/ -=ニ二二三ニ=- -==ニニ三{
:/::::/::/://:/::/{乂/::::/:::::/:::/:::/:: \_-‐=≦}:::/ -=ニニニ二三ニ= -= =ニニ三{,
::/::::/::/:::/:/:::ノ  {,/::::/:::/:::::/:::::/:::/:::/::/:: -=ニニニ二二三ニ= - = ニニ三{,
:::/::::/::/:::/:: 」.   {,:/:::/::::/:::::/::::::/::/:::/:::/ -=ニニニニ三三ニニ= =ニニニ三{,
:::::/:::/::/:::/:::}.  {,:/:::/::::::/:::::/::::::/::::/:/ -=ニニ二二二三三三三三二ニ=-「
/:::/:::/::/:::/:::}   {,/:::::/:::::/::::/:::/::/:::  -=ニニ二二三三三三 }-={ニィcチ/
:/::/::::/::/:::/: }   {,/:::::/:/::::/:/:::/::: -=ニニ二三三 rcチト ,ノ^⌒'ーヘ=-′
/::::/::/:::/::/::: }    {,ノ{,::::/::/::/:::::/::: -=ニニ二三三三三,ノ: : : :  |/
}::{::{:::{::{:::{:::::{:::`>x    乂ノ{::/::::/:::/::: -=ニニニ三三三三}: : : : : :l
ノハレハノルハレルハレハ`>x,   乂_,ノ{/:::/::::: -==ニニニ二三三」: : : : :  l
レルハリルレVハレハレハレノハ`>x,    乂_,ノ{:::/:: -=ニニニ二三〈: : : : : :   l
ハレVレWハレルリハレハルWハレル `>x     乂ノ{/  -=ニニ二三∧: : : : : : :l
WレハルリノハリレWハレノハルレハレハレハ`>x,    乂ノ{ :::::: -=ニニ三∧ {: : / ̄ ̄ノ
レルハリルレVハレハレハレノハリレWハレノハV `=‐- ..,,__,,.,, r‐- -=ニ二∧乂__l rァ/
リハVレWハレノリノハレルレWハVハVレノハハレルレリノハリノレノ{'   `~゙' ‐- ..,,二二ノ
ハリレノリハレルレVWハレリVレハリリノレハVレノハWハリレハリ{'
ノリレハレノリルハレハWハWVレハリルノリレWハレVルノリハ {'
リハレリハレWVハレルリノレハレルハレVハレリルWlハレハレ{'
ハレルリハVハレWノリハレリレルハレVハレルリWハレリハ {'


ゾンビがこちらだけを襲ってくるとは限りませんが・・・

この熊に奴らが集った所で、ダメージを与えられるとは思いません。

狙ってやったのかはわかりませんが、不利なのはこっちです。



1052 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:23:02 ID:3ZUk3PZ2





               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ              がああああああああ!!
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_


そしてそんなもの関係ないとばかりに首狩り熊は叫び声をあげながら此方に突撃してきます。

そのスピードはとても速く、必死に避けるのが精一杯ですお。

これがダメージを受けていなければまだ簡単に避けられたんですが・・・・



1053 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:24:52 ID:3ZUk3PZ2





                       __
                  _ -''''゙゙゙´    }i:i:゙゙'''ー ,,、
                _..-'″           }i:i:i{     `゙'-、、
          /{               }i:i:i:{    }i:i:i:i:i:.、
         ,ィ劣i:{            ,;;#ハ:i:i:i:}   :;;;#圭i:i:i:i:.、
         / }i:i:i:{          ,,;' ' }:i:i:i:、  /i:i:i:i:圭圭#゙\
       ,,;,;;i:i:i:圭:i:i:}              ノi:i:i:i:i:圭#;;i:i:i:i:i:i:圭圭i#
     ,,;,;,;#i:i:i:圭圭;,           /i:i:;#圭厂}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;#圭#,;,i:i:.、
.    /..゙:;#i:i:圭圭i:i:;,',           ,:i;#'    {i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:{¨^゙;,#:(   ',
    '  ;#圭#;;;  `i:i:{         ^゙゛     }i:i:i:{ }i:i:i:i:{  ,#i:i)
    ,..  ;;#圭iii`'ー }i:{,_   ,::;;;#..          }i:i:_,,, }i:i:i:i:{_   `¨    !
    |... :;#i:i:i::-.、゙:..}i:i:`''ー ,、    | |...   ーー''"´,:;;#..゙_,:i:{_         !
    l   }i:i:i:;;# 广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙] ;#圭#;;.    i!
 ,..-'"',  }i:i:i:{  ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'". /......圭圭#;;...... ,l~.. ,,
´     、 }i:i:i:{ #圭.`}i:{,゙./             ヾ゙゙}i:i:}゙゙゙゙;;圭圭#;;:    /     ゙゙'-、、
.     \i:i:i:{ ;圭#}i:{│                l,;#i:i};;. }i:i:i:i:{    /
         `'-、,   }i:i:i:i:ゝ..____,..-ー. ____イ ハ:}  }i:i:i:i:{


どうするか・・・・ここで戦うのははっきり言って厳しい

ですが、そう簡単にこいつが逃がしてくれるか

と言うか逃げたら荷車の素材や武具が無くなりますね。

大損ですが、命には代えられません。



1059 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:38:19 ID:3ZUk3PZ2





                       __
                  _ -''''゙゙゙´    }i:i:゙゙'''ー ,,、
                _..-'″           }i:i:i{     `゙'-、、
          /{               }i:i:i:{    }i:i:i:i:i:.、
         ,ィ劣i:{            ,;;#ハ:i:i:i:}   :;;;#圭i:i:i:i:.、
         / }i:i:i:{          ,,;' ' }:i:i:i:、  /i:i:i:i:圭圭#゙\
       ,,;,;;i:i:i:圭:i:i:}              ノi:i:i:i:i:圭#;;i:i:i:i:i:i:圭圭i#
     ,,;,;,;#i:i:i:圭圭;,           /i:i:;#圭厂}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;#圭#,;,i:i:.、
.    /..゙:;#i:i:圭圭i:i:;,',           ,:i;#'    {i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:{¨^゙;,#:(   ',
    '  ;#圭#;;;  `i:i:{         ^゙゛     }i:i:i:{ }i:i:i:i:{  ,#i:i)
    ,..  ;;#圭iii`'ー }i:{,_   ,::;;;#..          }i:i:_,,, }i:i:i:i:{_   `¨    !
    |... :;#i:i:i::-.、゙:..}i:i:`''ー ,、    | |...   ーー''"´,:;;#..゙_,:i:{_         !
    l   }i:i:i:;;# 广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙] ;#圭#;;.    i!
 ,..-'"',  }i:i:i:{  ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'". /......圭圭#;;...... ,l~.. ,,
´     、 }i:i:i:{ #圭.`}i:{,゙./             ヾ゙゙}i:i:}゙゙゙゙;;圭圭#;;:    /     ゙゙'-、、
.     \i:i:i:{ ;圭#}i:{│                l,;#i:i};;. }i:i:i:i:{    /
         `'-、,   }i:i:i:i:ゝ..____,..-ー. ____イ ハ:}  }i:i:i:i:{


正直いえば死にたくないので、逃げる一択なんですが

逃げさせてもらえないでしょうね。



1061 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:40:24 ID:3ZUk3PZ2





                       __
                  _ -''''゙゙゙´    }i:i:゙゙'''ー ,,、
                _..-'″           }i:i:i{     `゙'-、、
          /{               }i:i:i:{    }i:i:i:i:i:.、
         ,ィ劣i:{            ,;;#ハ:i:i:i:}   :;;;#圭i:i:i:i:.、
         / }i:i:i:{          ,,;' ' }:i:i:i:、  /i:i:i:i:圭圭#゙\
       ,,;,;;i:i:i:圭:i:i:}              ノi:i:i:i:i:圭#;;i:i:i:i:i:i:圭圭i#
     ,,;,;,;#i:i:i:圭圭;,           /i:i:;#圭厂}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;#圭#,;,i:i:.、
.    /..゙:;#i:i:圭圭i:i:;,',           ,:i;#'    {i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:{¨^゙;,#:(   ',
    '  ;#圭#;;;  `i:i:{         ^゙゛     }i:i:i:{ }i:i:i:i:{  ,#i:i)
    ,..  ;;#圭iii`'ー }i:{,_   ,::;;;#..          }i:i:_,,, }i:i:i:i:{_   `¨    !
    |... :;#i:i:i::-.、゙:..}i:i:`''ー ,、    | |...   ーー''"´,:;;#..゙_,:i:{_         !              なら・・・・・・
    l   }i:i:i:;;# 广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙] ;#圭#;;.    i!
 ,..-'"',  }i:i:i:{  ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'". /......圭圭#;;...... ,l~.. ,,
´     、 }i:i:i:{ #圭.`}i:{,゙./             ヾ゙゙}i:i:}゙゙゙゙;;圭圭#;;:    /     ゙゙'-、、
.     \i:i:i:{ ;圭#}i:{│                l,;#i:i};;. }i:i:i:i:{    /
         `'-、,   }i:i:i:i:ゝ..____,..-ー. ____イ ハ:}  }i:i:i:i:{



1062 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:41:35 ID:3ZUk3PZ2





                              _____
                         .. ´        }i:i:{  `丶、
                        .. ´              }i:i:{     \
                   .  ´      ,:;;#;;::    /i:i:,'
                          }i:i:i:i:{   /i:i:i,′
                 /           }i:i:i:i:{  /i:i:ii:′
                /                 }i:i:i:i:{ /i:i:i,
                            }i:i:i:i:レi:i:i/
          , '                }i:i:i:i:i:i:i::{
          ./                     }i:i:i:i:i:i:i::{
        / :,,:;##;;                  }i:i:/i:i:l
          × }i:i:i:i:i{               {/i:i:i:i:i{
       ,’`\i:i:i:i:ノ            /-i:i:、:i:i:i:}                        死ぬ気で倒すだけだお!!
       λ   ` <           > ´    ヽi:i:ヽ
       ハ      ヾ={    {、ーェイ        i}i:i::; ;
        i ゝ、   イ        ゝ、       /i:i:i:, ’
        i {:i:i:i:i:7´ i         ヽー──'''"i:i:´
      .ハ }:i:i:/   i          ヽ}i:i:{  }i:i:i:i:{
       ∧ }i:i:{   .{               }i:i:{  }i:i:i:i:{
         ヽi:i:`・、__.入._       ノ}:i:{  }i:i:i:i:{
          ヽ  ヽ////// ̄ ̄ ̄ ̄ ヽi:圦ノi:i:i:i:{
           ヽ. ヾ///{         ヽi::i:i:i:i:i:{
             `ヽゝ/{、       / .}i::i:i:i:i:
               `ー ニ二_ ..イ /i:i:i:i:i:i:l


そもそも、ここに来る以上こうなることも考えてたので

それで諦めるなら元々ここに来てません。

強いて言えば、ウッドキャンサーどこですか? と言いたい所ですお。



1065 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:42:48 ID:hc4hesO2

うーん修羅勢



1068 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:44:19 ID:3ZUk3PZ2





              /
            / /
         / / /
        ,r"⌒ヽ/               ____
       :{:   :}ヽ/            /\   /\   __
        ヽ:ー‐:" ヽ           / ( ●)  (●)\/、__}つ
            \    ヽ         /    (__人__)   ヽ /    ヽ\     |
             \.  ヽ        i     `⌒´     i/      ヽ\   | |
              \  ヽ      /ヽ、_____ /     .   ヽ \ | | |
               \ ヽ.    /  /ヽ     ,r゙⌒ヽ          ヽ \| |
                \ ヽ、/  /  /     / |   |            ヽ  \|
                 \.とヽ/   /    ___i   |            ヽ._ノ
                  ゞメゝ  /   /-, . |   |
                       :{   / / | |   |
                        ゙ーー"  ̄  (二二)


荷車に駆け寄り、置いてあった鉄の棒とこん棒を持ちます

回復剤である程度治った左手ですが、鉄の棒を無理やり握ります。

涙が出るほど痛いです。と言うか涙出ました・・・・が四の五の言ってられません

何せスケルトンアンデッドやゾンビ出てきましたから。



1069 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:45:26 ID:hc4hesO2

最初期から使っていた相棒的ウェポン!



1070 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:46:01 ID:3ZUk3PZ2





              /
            / /
         / / /
        ,r"⌒ヽ/               ____
       :{:   :}ヽ/            /\   /\   __
        ヽ:ー‐:" ヽ           / ( ●)  (●)\/、__}つ
            \    ヽ         /    (__人__)U  ヽ /    ヽ\     |
             \.  ヽ        i     `⌒´     i/      ヽ\   | |
              \  ヽ      /ヽ、_____ /     .   ヽ \ | | |
               \ ヽ.    /  /ヽ     ,r゙⌒ヽ          ヽ \| |
                \ ヽ、/  /  /     / |   |            ヽ  \|
                 \.とヽ/   /    ___i   |            ヽ._ノ
                  ゞメゝ  /   /-, . |   |
                       :{   / / | |   |
                        ゙ーー"  ̄  (二二)


首狩り熊の正面には立たないようにして、全力で走り回り動きの遅いゾンビー向かって攻撃を仕掛けていきます

こん棒の一撃で頭部を潰してやればこいつらも流石に動きません。 返す刃で激痛が走る左手で鉄の棒を振るい

スケルトンアンデッドをけん制します。



1073 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:47:07 ID:peB7yXbj

しっかり泣いてるw



1075 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:48:41 ID:3ZUk3PZ2





                                     /:::::i:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;:::|
                                    /:::::::::::i::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;::l
                                  /:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ノ
                                 /:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
             __                 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
           -´   ``ヽ             /::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;\:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
        /::::::::::|::::::   `ヽ \         /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/
      /:::\::::::::< ●>    , ‐ー‐-、、 /::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;-‐'''′
.     / < ●>::::::::::⌒     / -‐-、ヽ/:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;-‐‐'''′
.      |  ⌒(_人__)    l /   ヾ/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;-‐''′
.     ヽ    )vvノ:    .l l ll ノ⌒∧ヾ、::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::,,-‐''′
      ヽ (__ン    ヽ| ヽ|l,,, ノヽ\ヽ、;;;;;;;;;:::;;-‐'''′
        \   く >  | ヽレヽレ<;;;;;;;;;;; -‐‐ヽ′                              しゃあ! こいやクマ野郎!!
             └ゝ  /| iヽ   ̄  /  ヽ
                l  `ゝ、、 ̄)‐'′  ..ヽ                               出来るだけゾンビーとか巻き込みつつ!!
               丶    `'''′     ..ヽ
                ヽ            ..\
                 ヽ            ....ゝ、
                 ヽ              ..l
                  \             ...\


ゾンビ―達から狙ったのは、攻撃されない為でもありますが

首狩り熊から離れて、逆にこいつらを盾にする方法を考えたからですお。

とはいえこいつら程度では盾にもなりそうにないですが、それならそれで

今襲ってきてスケルトンアンデッド達をなぎ倒してくれるので

自分的には助かります。

そして奴らにぶつかることで、威力とスピードが落ちてる攻撃なんて簡単に避けれます。

左手痛いんですがががががが



1076 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 21:49:20 ID:CXwMGkcd

今は我慢だ男の子。



1080 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:53:35 ID:3ZUk3PZ2





              /
            / /
         / / /
        ,r"⌒ヽ/               ____
       :{:   :}ヽ/            /\   /\   __
        ヽ:ー‐:" ヽ           / ( ●)  (●)\/、__}つ
            \    ヽ         /    (__人__)   ヽ /    ヽ\     |
             \.  ヽ        i     `⌒´     i/      ヽ\   | |
              \  ヽ      /ヽ、_____ /     .   ヽ \ | | |
               \ ヽ.    /  /ヽ     ,r゙⌒ヽ          ヽ \| |
                \ ヽ、/  /  /     / |   |            ヽ  \|
                 \.とヽ/   /    ___i   |            ヽ._ノ
                  ゞメゝ  /   /-, . |   |
                       :{   / / | |   |
                        ゙ーー"  ̄  (二二)


必死に避けた所に、スケルトンアンデッドが飛び掛かってきました。

これに組み付かれても即死はしないでしょうが、引き剥がす間に熊に殺されるでしょう。

そしてそんなのごめんなので、腰を使って全体を捻り両手の武器を伸ばしたまま一回転。



1083 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:56:09 ID:3ZUk3PZ2





                                    ──===二二二二二二三三三三三三  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄──
                            ──===二二二二二二三三三三三三
                     ──===二二二二二二三三三三三三
               ──===二二二二二二三三三三三三
          ──===二二二二二二三三三三三三    /  ̄ ̄\
      ──===二二二二二二三三三三三三´        /         \
   ──===二二二二二二三三三三三三´         三             \
 ──===二二二二二二三三三三三三           |               |
──===二二二二二二三三三三三三 ′             \             /    _ __二三三二ニ ̄
──===二二二二二二三三三三三三             / ̄       ⌒` ̄ ̄ ̄`´二三三二ニ ̄ ̄
  ──===二二二二二二三三三三三三 、       三  /          , ,_─=二,=─‐==ニ三 ̄
    ──===二二二二二二三三三三三三.、   二  /        /´


ゾンビーならこの程度の回転攻撃じゃ押しのけるのが精一杯ですが

相手は骨だけのスケルトンアンデッド。

持っている武器はそれに適したような鉄の棒とこん棒。

結果回転した一撃は見事スケルトンアンデッドを吹き飛ばしバラバラにしました。

そしてすぐに熊の方を見ます。



1085 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 21:58:50 ID:3ZUk3PZ2





      ___
    /_ノ ヽ、\
    o゚(>) (<)゚o.、
 /   (__人__)  ...\
 |     ノ   ヽ,   |         めぎゃーーーーーん!!
. \   (/⌒ノ´フ   ./
   >   . ̄ ̄´  <.


むっちゃいてぇ!! 左手がすげぇ痛い!!

でも、余裕はありました。 ゾンビーに集られてそれを攻撃して排除している首狩り熊の姿が見えます

呼び寄せたのだとしたら、お前呼び寄せた奴に邪魔されてるじゃんなんて思いました。

他の事考えてないと痛いんですお。

回復剤もう1個飲めばもう少し押さえられるんでしょうが、何時ダメージ受けるかわからないこの状況で今すぐ飲むとか馬鹿です。



1089 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:09:16 ID:3ZUk3PZ2





                      __,,...-‐――‐-...,,__
                      .iヽ__,,...-‐――‐-../
                      \\      /
            ___ム气_____ヽヽ     /
      ____  L__(´r、ツ____|     |
    /     \    / /      | .|___|
   / /      \/  /       ~ ̄ ̄ ̄~
    ' (●)       \ /
  (l、__)          |/
    }卅〉         /
   `=、   r   、  〈
       \  ヽ  \ ヾ
        \  \  ヽ ゝ
         \  〉  〉 j
          〉/  / ハ
        / (_ノ ノ ヽ
       /    /\   \
      (   <´    \   \
      \   ヽ     \   \
        >  }      ヾ   ヽ
        ゞ、_ノ       廴  }
                    弋__ノ


痛くて泣いたので、もう騒ぐのは終了。

ゾンビー達を薙ぎ払った所を見計らって、手斧を顔面向かって叩きつけ―――



1090 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:10:32 ID:3ZUk3PZ2





               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_


その攻撃は容易く腕で止められる。

熊の表情なんてわからないけれど、多分余裕を見せているんだろう

「お前はエサだ」と言わんばかりに口を開き――



1092 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:11:56 ID:3ZUk3PZ2





                       __
                  _ -''''゙゙゙´    }i:i:゙゙'''ー ,,、
                _..-'″           }i:i:i{     `゙'-、、
          /{               }i:i:i:{    }i:i:i:i:i:.、
         ,ィ劣i:{            ,;;#ハ:i:i:i:}   :;;;#圭i:i:i:i:.、
         / }i:i:i:{          ,,;' ' }:i:i:i:、  /i:i:i:i:圭圭#゙\
       ,,;,;;i:i:i:圭:i:i:}              ノi:i:i:i:i:圭#;;i:i:i:i:i:i:圭圭i#
     ,,;,;,;#i:i:i:圭圭;,           /i:i:;#圭厂}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;#圭#,;,i:i:.、
.    /..゙:;#i:i:圭圭i:i:;,',           ,:i;#'    {i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:{¨^゙;,#:(   ',
    '  ;#圭#;;;  `i:i:{         ^゙゛     }i:i:i:{ }i:i:i:i:{  ,#i:i)
    ,..  ;;#圭iii`'ー }i:{,_   ,::;;;#..          }i:i:_,,, }i:i:i:i:{_   `¨    !
    |... :;#i:i:i::-.、゙:..}i:i:`''ー ,、    | |...   ーー''"´,:;;#..゙_,:i:{_         !                 余裕だな、お前――
    l   }i:i:i:;;# 广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙] ;#圭#;;.    i!
 ,..-'"',  }i:i:i:{  ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'". /......圭圭#;;...... ,l~.. ,,
´     、 }i:i:i:{ #圭.`}i:{,゙./             ヾ゙゙}i:i:}゙゙゙゙;;圭圭#;;:    /     ゙゙'-、、
.     \i:i:i:{ ;圭#}i:{│                l,;#i:i};;. }i:i:i:i:{    /
         `'-、,   }i:i:i:i:ゝ..____,..-ー. ____イ ハ:}  }i:i:i:i:{


此方の左手がほぼ使い物になってない事も知ってる素振りでもう片方の腕を振り上げ

それが致命的な隙になる――



1095 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:13:43 ID:3ZUk3PZ2





            :,:              (/)
            ノ霜斧ミx,゜      '´          _ノ(
           (圭圭圭{!'                (圭{
           寸圭圭イ :';'''                 '´⌒
           τ'{{7⌒∴:
            )/
         。∴{!                       _,ィ(。
        _,ィ(                       `'''´⌒'・
     ,ィ圭||ア '’    __                 ,ィ(____,ィ∵               ,ィ(_
     炸圭(       ,ィ升彡               ノ圭圭圭圭そ          。  佳圭心、_
      ⌒`寸ト、   ,{抄'⌒    ノ斧ミ、 o    ∴炸圭圭圭|iて ',∴ ・         _ノ佳佳佳て。
       ゜     ノ/        ⌒∴   ・ ノ(_ノ圭斥⌒',寸ミ、        ',.:,:・'`¨∵¨¨⌒´
     ,,、    //   ノ(          /少'⌒ `       ..,, _,.。x≦少"・       ,ィ(_∴_,:・・
  π_ノ心、_ノ(,炸||(   ,,.,⌒ ・っ  ∴ ・                 ;,,ィ炒⌒;.    c=≠二,ィ炸圭圭(;''
   )圭圭圭圭圭ア  ∴:¨'`   `                     ',∴ ・     ⌒ 寸筵τ'⌒``
 τ`Ⅷ:圭圭圭圭(_ノ廴 τミx。、∴__            ノ廴_,ィ炸廴ィ
   )}圭圭圭圭圭そ `⌒'・    __,ィ圭掛x、∵      ,ィ炸圭少⌒'・
 _,ィ炸圭圭才寸圭廴。x:≦少"´⌒''''⌒¨∵¨´      ⌒¨¨∵:・
   ⌒`寸ト、∴`寸ミ、 ∵:・
      `寸そ:¨'`沁っ


まさか「大怪我した方の手を使って目つぶしされる」なんて思ってもみなかったんだろう。

渾身を振り絞った左手の貫手が首狩り熊の右目を貫いた。



1096 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:14:27 ID:CXwMGkcd

おお・・・なんという一撃!



1098 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:15:54 ID:3ZUk3PZ2





              ぎゃあああああああああああああああああああ!!?




      ___
    /_ノ ヽ、\
    o゚(>) (<)゚o.、
 /   (__人__)  ...\
 |     ノ   ヽ,   |         めぎゃーーーーーん!!
. \   (/⌒ノ´フ   ./
   >   . ̄ ̄´  <.


叫んだのは自分の方が早かったです。

だって多分折れたもんこれ。

でも、攻撃は成功しました。 目を潰された熊は両手で目を抑えて後ろ向きに倒れ込みました。



1101 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:16:36 ID:ExJEsfYP

これだから修羅勢はw


1102 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:17:03 ID:CXwMGkcd

ここはぐっと堪えて、トドメを・・・いけるか?



1103 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:17:45 ID:3ZUk3PZ2





      ___
    /_ノ ヽ、\
    o゚(>) (<)゚o.、
 /   (__人__)  ...\
 |     ノ   ヽ,   |         めぎゃーーーーーん!!
. \   (/⌒ノ´フ   ./
   >   . ̄ ̄´  <.


そしてまばらに生き残ってるゾンビーとスケルトンは

自分より喰いでのありそうな熊に群がっていきます。

いいぞやれやれ!! 自分はその間にもう一回回復剤飲みます。

これ、回復させなかったらあかんやつや。



1105 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:19:01 ID:CXwMGkcd

流石に回復しなきゃマズイかw



1106 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:19:41 ID:3ZUk3PZ2





..,,___________
::/::/:::/:::/::::/::: ̄ ̄ ̄ ̄~~゙゙'' ―‐‐-- ..,,__
/:::/::/:::/::::/:::/::/:::/::::/::/:::/::::::/:::/``丶、
/::/:::/::::/:::/::::::::/:::::/:::/::/:::::/:::::/:::::::::/:::::::``丶     -‐=ミ
/:/::::/:::/::::/:::::/:::::::/:::/:::/::::::/:::::::/::::::/::::/-=ニ\/三ニ=-  ,
:://:::/::/:::::::::::/:::::::/:::/:::/ ‐-=ミ、:::::/:/:::/ -=ニニニ`マ三ニ=-  }
/:://::/:::/::://:::/:/::::/::::::/   ̄\``丶:::::::  -=ニニ二二三 `マニ=-ノ
/::/:::/::/:::/::/:::/:::/::/:::::/:::/:} ー=ニニム ::::::: ,/ -=ニニ三 三二ニ=`マ〈
/:::/::::/://:::/:/:/::/:::/:::/::/:::::::::} ー=ニニニム:::::::::} -=ニニ三三ニ=   -=ニニ`ヽ,
:/:::/:::/:::/:/::/::/::/:::/:::::/::/:::/:::::} ー=ニニ二,}::::::/ -=ニ二二三ニ=- -==ニニ三{
:/::::/::/://:/::/{乂/::::/:::::/:::/:::/:: \_-‐=≦}:::/ -=ニニニ二三ニ= -= =ニニ三{,
::/::::/::/:::/:/:::ノ  {,/::::/:::/:::::/:::::/:::/:::/::/:: -=ニニニ二二三ニ= - = ニニ三{,
:::/::::/::/:::/:: 」.   {,:/:::/::::/:::::/::::::/::/:::/:::/ -=ニニニニ三三ニニ= =ニニニ三{,
:::::/:::/::/:::/:::}.  {,:/:::/::::::/:::::/::::::/::::/:/ -=ニニ二二二三三三三三二ニ=-「
/:::/:::/::/:::/:::}   {,/:::::/:::::/::::/:::/::/:::  -=ニニ二二三三三三 }-={ニィcチ/
:/::/::::/::/:::/: }   {,/:::::/:/::::/:/:::/::: -=ニニ二三三 rcチト ,ノ^⌒'ーヘ=-′
/::::/::/:::/::/::: }    {,ノ{,::::/::/::/:::::/::: -=ニニ二三三三三,ノ: : : :  |/
}::{::{:::{::{:::{:::::{:::`>x    乂ノ{::/::::/:::/::: -=ニニニ三三三三}: : : : : :l
ノハレハノルハレルハレハ`>x,   乂_,ノ{/:::/::::: -==ニニニ二三三」: : : : :  l             ぐおおおおおおおおおおおおおお!!
レルハリルレVハレハレハレノハ`>x,    乂_,ノ{:::/:: -=ニニニ二三〈: : : : : :   l
ハレVレWハレルリハレハルWハレル `>x     乂ノ{/  -=ニニ二三∧: : : : : : :l
WレハルリノハリレWハレノハルレハレハレハ`>x,    乂ノ{ :::::: -=ニニ三∧ {: : / ̄ ̄ノ
レルハリルレVハレハレハレノハリレWハレノハV `=‐- ..,,__,,.,, r‐- -=ニ二∧乂__l rァ/
リハVレWハレノリノハレルレWハVハVレノハハレルレリノハリノレノ{'   `~゙' ‐- ..,,二二ノ
ハリレノリハレルレVWハレリVレハリリノレハVレノハWハリレハリ{'
ノリレハレノリルハレハWハWVレハリルノリレWハレVルノリハ {'
リハレリハレWVハレルリノレハレルハレVハレリルWlハレハレ{'
ハレルリハVハレWノリハレリレルハレVハレルリWハレリハ {'


集られてるうちに自分はまた手斧を構えていると、熊はゾンビー達を振り切って逃げていきました。

よかった・・・・正直勝てるか微妙でしたので、助かりましたお。



1109 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:20:46 ID:Y2EmvcDk

手負いの熊になった……


1110 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:20:53 ID:CXwMGkcd

倒せはしなかったが命は拾った。素材も武器も無事だし良かった。



1112 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:22:20 ID:3ZUk3PZ2





               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /  ;;;;#;;;;      "   \
         /            #       ',
        ./               ;;;   ',
        l     \          /    l
        l      \_i ,, i_/      l
        .',    `ー―'    `ー―'   ./
          \      l   人   l    /
           入    `ー´_`ー'   く_
        / ヽ| ヽ=∧>       }=}:/;:;:;:ヽ             /`丶、
       /;:;:;:;:;:;:;:;: \=ハ、|>-一彡7///;:;:;:;:ハヽ             /;;;;;;;;;;;/
.      〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: }ヽハ三三三三彡/;;:;:;:;:;:;:;:;::/:;:;ヽ      /;;;;;;;;;;;/
   , ィ⌒丶 : ;:;:;:;: ;:;:;: jニ∨三三三三7ハ:;:;:;:;:;:: /-‐' ´> 、丶 /;;;;;;;;;;;/
  / ;:;:;:;:;:;:;:;: \:;:/i: 人三三三三三リ}/ヽ: :/ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,∠.- ァ;;;;;;;;;/
/ : ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: Y: : |:/三三三三三三Ⅳo:У;:;:;:;::;:;:;_∠ -‐ '"´ ノ/


残ったのは瀕死・・・・・いや、死んでるから違うな・・・? まぁいいや、瀕死なゾンビー達。

これに負けるほどダメージを受けている訳でもなく、それらはすぐに倒せました。

いやぁ・・・死ぬかと思ったお・・・

ウッドキャンサーでてこないしさ・・・・



1115 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:24:55 ID:3ZUk3PZ2





                  ○
         ___   .//
        /ノ|||| ヽ\ //
      /( ○)  (○)//
    :./:::::\(__人__)i⌒)、 :
    .|    | |r┬-|./フヽ.`i
     \     `ー"// .ノノ
     (  i    .//  イ:
      .\ .\,. //  /
       | `ヽ、 ⌒) |
      ; :|   //''" /;
     '  \ //  / :
      , :/,.//\ \ .
     ; し'// ' :| | ;
       //     ⌒
       ~


気が抜けたら全身あちこちが痛くなりました。

これ回復剤なかったら激痛で動けなかった奴やな。

今日はもう諦めて帰りましょう。

首狩り熊2体に、他素材もあれば大いにプラスでしょうから

ぷるぷるしてる身体に気合を入れて、もう一体の熊素材の処理を始めました

もう出て来なくていいお?



1116 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:25:10 ID:3ZUk3PZ2

































,



1119 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:26:44 ID:3ZUk3PZ2





                                  __
                                 ,ィ≦/∧_
                              /  ∨/∧\___
                             />、   ∨/∧ |/l
                          / ∨∧    l//l/| |/|ヽ
                           _/ __ ∨∧  ll//l/| |/|∧__
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂! ̄ ̄ _|
                         | ∧       |  | |   /:!
                         l 〈   ̄\    |  | |  / |
                            __| |  〈\_ ̄\l | l//〉,'
                         /___l  V\\_ ̄\_j,,,_///__
           _______//  __lヽ    \  ̄\__// /|
          /    / //   | |/  __|/       ̄\ |  / /  :|                      あぁ、かえってき・・・・!?
         /     ./ . / ./    | |::: : /::/\     O  | | l O/    \____
.     /     | ||    | |__|:::|_:: : \.   O | | | /     /  /  /  \               無事か!?
.    /         .| ||    | |:::::::l.\\_  \.     | l /     /  /  /     \
   /        | ||    | |_: : |::. \  ̄ ̄\  [_|/     /  /  /        \
.  /.          ∨∧∧    | |_):: |::: .    ̄ ̄ ̄ \__|:      /  /  /           \
.   || O         ∨∧∧  .::| |::: : \:.O    O /  |   /  / /             \
.   ||  O       ∨∧∧ . : :| l::::::::: : \ O   /   |  /  / /                  |


ひいこら言いながら門まで帰ってきたら守衛さんが此方に向かって走ってきました。

珍しいこともあるもんやで。



1122 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:27:43 ID:tKvryM1C

まぁフラフラしてたからびっくりしたんでしょ(すっとぼけ


1124 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:28:12 ID:D2M5/521

ほんと可愛がられてるよな



1125 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:28:36 ID:3ZUk3PZ2





                                  __
                                 ,ィ≦/∧_
                              /  ∨/∧\___
                             />、   ∨/∧ |/l
                          / ∨∧    l//l/| |/|ヽ
                           _/ __ ∨∧  ll//l/| |/|∧__
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂! ̄ ̄ _|
                         | ∧       |  | |   /:!
                         l 〈   ̄\    |  | |  / |
                            __| |  〈\_ ̄\l | l//〉,'
                         /___l  V\\_ ̄\_j,,,_///__
           _______//  __lヽ    \  ̄\__// /|                    ・・・・・首狩り熊を2体倒した・・・・?
          /    / //   | |/  __|/       ̄\ |  / /  :|
         /     ./ . / ./    | |::: : /::/\     O  | | l O/    \____               2体目と戦っている処に奇襲されて
.     /     | ||    | |__|:::|_:: : \.   O | | | /     /  /  /  \
.    /         .| ||    | |:::::::l.\\_  \.     | l /     /  /  /     \          左腕を折って、突撃されて攻撃された・・・・と
   /        | ||    | |_: : |::. \  ̄ ̄\  [_|/     /  /  /        \
.  /.          ∨∧∧    | |_):: |::: .    ̄ ̄ ̄ \__|:      /  /  /           \        だから血まみれなのか・・・血は・・・止まっているな
.   || O         ∨∧∧  .::| |::: : \:.O    O /  |   /  / /             \
.   ||  O       ∨∧∧ . : :| l::::::::: : \ O   /   |  /  / /                  |



1128 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:30:25 ID:3ZUk3PZ2





                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                         / / ̄ ̄ ̄ ̄` \\
                        / / ______   \\
                         /./ /xixixixixixixixix\   \\
                    |/l/xi/ ̄ ̄ ̄ ̄\ixi\   \}
                         /./xi/          \ixi\  ||___
                    | |xi/         __\ixi\.{/ ̄ ̄| ヽ
                    | |xi|          | o     ̄ ̄ ̄      | |
                    | |xi|          |   __/\_       | |
                    | |xi|.          \ \    _\__,| |
                    | |xi|         / ヽ l    \\___|
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ||:: : :} |/ ̄\\___l
                  /            \     ||: : /      \_  /
           ___/_____          \_/|/       O //              左手を貸せ、回復剤で回復させるのは良いが
          /         \\_,         \{         O / /_
.      /                 ̄\\_     \_         :||   \             ちゃんと添え木で固定しないと歪になる。
.     /                      ̄\\       :|\_    _:||     |
     /                         \\   | ̄l\ {    |     |             ・・・・知る筈がないか、待っていろ
.    /                        \\  |__j . |\ ̄∨}    l|
   / o                           | |  〉   |  | ̄ ̄    l|
 / ̄ ̄ ̄\ o     o                  | |   |\__j |        l|


守衛さんは親身になってケガした腕の応急手当てをしてくれました。

トルネコさんにも助けてもらいましたが、守衛さん達にも本当に色々助けてもらってます。



1129 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:32:22 ID:3ZUk3PZ2





     ____
   /     \
  /  _ノ   ヽ、\
/   (○)  (O)  \
|       ||  (__人__)  ..|
\    ノi   !  |.  /
 /    し'   `⌒´ .ノ
 |       ./ ./


よくわからないけど、なんか無性に嬉しくなって、涙が止まりませんでした。

痛いのと、なんか嬉しいので、涙が溢れてくる感じです。

守衛さんがタオルで汚れた顔を拭いてくれました。



1131 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:33:18 ID:tKvryM1C

きちんとした相手には相応の対処
アカン奴にも当然の対処
そうなるよなぁ・・・


1132 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:33:31 ID:CXwMGkcd

その涙を忘れちゃいけない。



1134 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:33:51 ID:3ZUk3PZ2





     ____
   /     \
  /  _ノ   ヽ、\
/   (○)  (O)  \
|       ||  (__人__)  ..|
\    ノi   !  |.  /
 /    し'   `⌒´ .ノ
 |       ./ ./


門はまだ空いているので宿に戻って休んで、明日は病院に行けと教えてもらいました。

守衛さん達にお礼を言って荷車を運ぼうとしたら

「おい! 俺を無視するな!!」

と、なんか呼ばれました。



1135 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:34:29 ID:hc4hesO2

あ、居たんだ……


1136 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:34:40 ID:W7XNa3GC

デスヨネー


1137 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:35:22 ID:peB7yXbj

まだ居たかぁ・・・



1140 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:35:56 ID:3ZUk3PZ2





            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |


あの、腕痛いんで、5000年後でいいですか?

まぁ、なんというか怒鳴り込んできたのは三男でした。

なんかすげぇ臭い臭いがしてます。



1142 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:36:39 ID:tPrqlUh0

守衛さんに忠告される前の君もこんな臭いだったんやで


1143 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:36:40 ID:CXwMGkcd

いつかのやる夫くんも実は、ね。



1147 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:40:08 ID:3ZUk3PZ2





            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |


「それだけの素材があれば俺の暮らしが楽になる、早く俺を町に入れてもてなせ! だからお前は使えないんだ!!」

と、言いたい放題言ってくる三男。

後ろでは「そーだそーだ! 下の奴は上の命令を聞くものだ!!」と三男と一緒に複数人が怒鳴り散らしてます。

こちとら疲れたので早く宿で寝て、明日病院行きたいんですお。

無視して進もうとすると、前を遮るように囲んできます。

まって・・・? 木の棒もって囲んでくるのはいいけど、ここで暴れたら守衛さんに怒られるお?

「これはいう事を聞かないグズな弟に対する仕置きだ! 周りなんか関係ない!!」

と腕汲んでふんぞり返っている三男

・・・・すげぇなこの人。  村とやってる事かわらねぇ・・・



1150 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:40:38 ID:hc4hesO2

守衛さんとの心温まる交流を邪魔するとか許されんぞ……


1151 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:41:47 ID:tPrqlUh0

守衛さんがスタンバイしてるなこれは



1153 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:42:00 ID:3ZUk3PZ2





            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |


せめて水浴びしてきたらどうでしょう。

自分もある程度は水浴びとかやってましたお?

それでも臭いが酷いと守衛さんに教えてもらいましたが

そっか・・・自分もこんなんだったんやな・・・・



1154 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:42:12 ID:+aP+73Wp

これは流石にボーダーを越えたか?


1156 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:42:50 ID:tKvryM1C

弱ってるとみてきたんだろうけど・・・守衛さん激おこぷんぷん丸になってないか?



1159 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:44:05 ID:3ZUk3PZ2





            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |


「やれ! やる夫をぶちのめせ! 倒した奴は町で俺の部下として雇ってやるぞ!! どうせぼろぼろだ! 囲んで殴れ!」

あくまで自分は命令だけしてる三男。

どうしたもんかな・・・と思ってた所に、浮浪者さん達が吹き飛びました。



1164 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:46:22 ID:cLxG51uA

あーあ。いわんこっちゃない。



1165 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:46:35 ID:3ZUk3PZ2





                   __
              _/ } \__
                /\>‐'´ ̄| |\                                _
             |   ∧ __| |_|                             /∧
             |< 弋二二二二フ                               // | |
             |\ ∨  ̄ ̄| | ̄}                              //  //
             |  |    O | | /                               //  //
               |\l/\    O| | ̄\____                     //  //
         ____| ∧  |\__< |  //    \                      //  //
.      / \\\.  ∧  ̄ ̄ ̄ ̄|//       \                 //  //
.     /    \\\  l ̄ ̄ ̄ ̄ |/        。 \            //  //
.   /        \\\j ̄\___/ \     。/ ̄ ̄}             //  //      確かに彼は町民ではない、目の届かない所でやる分には
  / 。         \\|       |    \__/ __/|              //  //
   ̄厂\o       \|   | ̄l ̄|     \ ̄匚____,|          //  //       我々は目こぼしせざるを得んだろう。
.   /\  \o       |   |  |  \    .:|xx匚__|            //  //
  /.   \_>、___,/     |  |   \   l\xxxi/ ̄ ̄|         //  //       だが、目の前で狼藉を働く犯罪者は取り締まれる権利がある
  〉\___/xxi/   |:       /  :l:      \_|  { ̄ / ̄ ̄l.       //  //
 /\  /xxx/   |:.   /   :|        |   l ̄     |       //  //
./    ̄>''´     |  /       |        |  \.      l.     //  //



1166 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:46:50 ID:csMkTwGL

残当かなって



1170 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:49:27 ID:3ZUk3PZ2



「は・・・・犯罪者・・・・!? なんで!? 俺達はただいう事を聞かないバカの仕置きを・・・!?」

「そ、そうだ! 家族の喧嘩だ! あんたらには関係ないだろう!!」



                                      ィ
                                    //|
                                   / / :|
                                / / ,'
                            / / /
                              / / /
                                / / /
                    _       |__/ /
                       /__7    / |/
                      //   |    ./ .!
               //    |   /   |
                   / /´      \_/ ̄ ̄7
                l |          /   /、__
                | |   γ´  ̄〈__/   三
                | |  {     /  /  ̄\_三
                | |  /     /  /
               \\|.    /  /
                \!    /  /
                         /  /      __
                     /  /      |  |〉
                       /  /     / ̄ |  | ̄ |xl 、
                   /  /.   l|x|   |  |   |xl,∧
                     /  /    ||x|   |  |   |x|/∧
                 /  /.    _||x|   |  |   |x|   }
                 _ /  /.     |:\L__|_|__凵_/|
.               / /  /\_____,∧::.   | | |     :冂
              { 二)とニ /∠/|_{_  | | |  _}__|_/ ̄|                    あぁ、そうだな。
              ヽ三)/_,//ll/::::::::} \\ | | | // /   {__
                / ̄/ 7 ./l l l|::::::::∧  \ ̄ ̄ ̄/ /     /// ̄\            だが、町の目の前で複数人で一般人を襲うのを
            /  / ./ :| l l l|:::::: /∧ O  ̄| ̄´r/     ///     \
             /  / .|  :| l l l|: : /: :.:∧ O | ,/     ///         \           見過ごすものなど居ない。
.            /  /  |  :| l l l|: /: : :.|:::::\ |/     ///           ∧
           /  /   .| , ∨llll|/: : : ::|::::::: ::\レ   .///            ∧           お前等の様な浮浪者ども、人の姿をした動物同士なら
.          /  /     ∨  ∨lll\.: : :.\__/|  ///               |
         /  /.     ∨  ∨lllll|     /    |///                 |           何も言わんがな。
.        /  /.        ∨ , \_|\,/|\  |//               __/
       /  /        ∨   lヽノ  |  \::|/              _/ \
.      /  /             \_/ |  |    |           __/|     〉
     /  /               ∨ ∧   \        /     :|    /\
.    /  /                  ∨ ∧     \___/\____|   /   〉
..   /  /                     ∨ ∧     \       l ̄| ̄ ̄ ̄    /\
...  /  /                        ∨ ∧       \      |  \____/ ̄ ̄!
.... /  /                       ∨ ∧       \___|    / / ̄ ̄ ̄|



1171 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:49:33 ID:W7XNa3GC

まあどう見ても首謀(扇動)者とその手下達だから捕縛か討伐対象だよねぇ。


1172 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:49:45 ID:fJNjH5MZ

どうしてこんなとこで事を起こしたんですか?(宇宙猫感


1173 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:51:04 ID:tKvryM1C

現実が見えてないからですな



1174 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:51:40 ID:3ZUk3PZ2



「ま、まってくれ!! だったら他の場所でやるから!! お、おい! こっちにこいよ!!」

「アンタからも言ってやってくれ!! 兄の命令は絶対なんだろ!」

「そ、そうだな・・・! こらやる夫! また殴られたいか!? こっちにこい!!」



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


こいつら何を言ってるんや・・・・・・

頭の悪い自分でも、流石にないなーって思うお?

・・・・あれかな、多分色々限界迎えて思考が死んでるのかな・・・・



1178 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:54:35 ID:3ZUk3PZ2





.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'                 応援に来たぞー。
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ         って!? 大丈夫か坊主!? こいつらにやられたのか!?
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,




      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /           あ、いえ、これはモンスターに
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l



1180 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:55:39 ID:vhg00oQH

やられたってことにしちゃえよw


1182 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:56:52 ID:fJNjH5MZ

あっ(察し



1183 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 22:57:15 ID:3ZUk3PZ2





           _
     ,. '" ::::`ヽ                                               _
    /     ::::::::::::\                                              ´ ::::\
.  /       :::::::::::::::\                                        /       :::::::\
 '          :::::::::::::::::::ヽ                                  _/          ::::::::::ヽ
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._                     , -‐ _ ./            :::::::::::::'.‐-  _
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、                     ( (/////.'             :::::::::::::::'ー 、 \
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',                 ト、. ヽ///'           :::::::::::::::i///ヽ ',
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ                   l_ ヽ !'/.'      _   r‐i  ::::::::::::::::l'///,l .l
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !                { l | |/.'     <. |   l l  ハ::::::::::::l///,l  !
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}              ,.--ゝ! .| |/'   .,ヘ  Vl   | ! ,'./::::::::::::::!///! .|
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、            _―/ニニ、r‐-- .'_  V',.  V,  l ! //::::;:゙〉:::::::l///! .!―- _
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_ _-‐==ニニニニiニ二/γ.)      ̄ `"ー- ` .⊥.!_/_.'イ -‐ ''"  ̄.ヽ二二ニ=-
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- ._ ‐==二{ニニ入`"  < ̄丶.        _...._       , ‐ァ .{ .}.!ニニニニニ
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐ _ーニヽ     ヽ. \    (  )   ./ ./  `´/ニニニニニ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二二二二二ニ>-ヽ    ヽ   \.    `"´  ./  ,.'   ./二二二二二
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--二二二二二二二二ニ.\    \   ` .___ -.  ./   .,イ二二ニニニニ
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二二二二二二二二二二二二ニ.\      丶        /   /二二二二二ニニ
. \      乂   .ノ      /  /    ./二二二二二二二二二二二二二二二ニ、\       ` ー一 ゙     /二二二二二二ニニ
、.  \.        ̄       / , '    /二二二二二二二二二二ニ=-_二二ニニ、二>- _      __ イ二二二二二二二二ニ
. \  ` ー-  ___,. <  /    ,イ二二二二二二二二二二二二二ニ=‐-_ニニ、 =ニニ二二二二二二二二二二二二二二ニニ
  > ._               /    /二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐ 、 二二二二二二二二二二二二二二二ニニ
、      ̄  ――‐ "´     ,. イ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ 二二二二二二二二二二二二二二二二


「早く町に入って病院に!! ・・・あ、回復はしてるのか」

「びびった・・・驚かせんな。 てか、人食い熊じゃねこれ」

「坊主・・・・これおまえやったん・・・・?  へっへっへっ、坊主様、こちらでございまさぁ」※超下出

「お前、喧嘩になったら勝てないと知るや超下出になりやがったな?」

「俺は危ない橋はわたらんの! まぁいいや、ほら後は俺等で処理するから町にはいれー」



1184 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:58:03 ID:CXwMGkcd

坊主様てw


1185 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 22:58:30 ID:D2M5/521

守衛さんたちでもまともにやったら勝てない相手に喧嘩売ってるなにかがいるらしいです



1189 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 23:00:31 ID:3ZUk3PZ2



「や、やめてくれーーーー!? 俺達は何も悪いことしてない!! してないんだーーー!」

「どうして!? 俺は弟からいつものように!? はなせ!? はなせえええ!? ごげっ!? や、やめて殴らないで・・・・!?」

「た、助けて!? 俺は命令されただけなんだ!!」




                               ___
                             /| ̄|| ̄|\
                         _/  |  ||  |  \_
                          |xi|   l|_||_|l_  |ix|
                        /|xi| / | | |  \ |ix|\
                      | ̄| ̄ ̄   | | |     ̄ ̄| ̄|
                      |  L____| | |____|  |
                      |        |         |
                      l { ̄ ̄ ̄\_|_/ ̄ ̄ ̄} ,'
                     ∨ ̄ ̄\_____/ ̄ ̄∨
                     | ̄ ̄\_  |  _/ ̄ ̄|
                  _ |   O  |  |  |  O   |                           さぁ、町に行くといい。 後は此方に任せろ。
                       | |::/       O |  |  | O    .:|/ ̄ ̄ ̄\
                       | l: \      |  |  |      /           |
                 ___| |::::::::\   __|  |  |__   /          __|___
           / ̄| ̄ | ̄|lllllll\ヽ:::: : \ [_, | __,]/       _///   \
.       /    ∨///∧llllllllll| |::::::::::::::\  ∨  /      _/// ̄      \
.      /.       ∨///∧llllllll| |l ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄/       /// ̄            \
.     /          ∨///∧lllll| |\          /    ///                \
.   /.            ∨///∧lllj j.  \___,/|  _///                  \
  /            ∨///∧_/ O      O |/// ̄                         |
. /               ∨///∧\_       ____/|//                             |



1190 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:00:34 ID:ExJEsfYP

守衛さん達に愛されてるなぁw



1194 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 23:01:43 ID:3ZUk3PZ2





.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }
.  '.                 J /           お騒がせしましたお
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,


ほんと元家族がご迷惑を・・・・・・・

因みに数日後町に出たら、三男達はいませんでした




―またいずれ



1195 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:02:24 ID:CXwMGkcd

投下乙でしたー。ドナドナされたかな。


1197 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:02:36 ID:tPrqlUh0

三男たちは【引っ越し】したようだな


1198 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:02:47 ID:tPrqlUh0

乙でした


1199 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:02:48 ID:Dl0YGmhy

乙です


1200 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:02:50 ID:L97f86Cy

乙でしたー。



1203 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 23:03:07 ID:3ZUk3PZ2





                        ____
       r‐==ミx -‐… ‐<///////|
       |/// /         \/////}
       ∨У   l|       i   \///
       /    | l|   } l|  | }   ∨
       ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,          典型的な小物悪役!!! セリフがテンプレである意味面白くて楽ですね!!
      ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
       |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |            短いですが今日の投下は以上になります
       八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、
        ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八            皆さん閲覧ありがとうございました
         Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ
            /´ 弋乂丿  \´
            く /  。      ヽ
         / V   。   \/\_
.        〈__/    。      `T ー'
           {          ノ`
          \__ ヘ __ . イ
             `「_} ̄「_}´



1204 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:03:13 ID:peB7yXbj

乙でしたー


1206 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:03:31 ID:Lod3orf4

お疲れ様です


1207 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:03:35 ID:6Yje2w7F



1215 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/09/11(日) 23:08:01 ID:3ZUk3PZ2





                        ____
       r‐==ミx -‐… ‐<///////|
       |/// /         \/////}
       ∨У   l|       i   \///
       /    | l|   } l|  | }   ∨
       ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,
      ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
       |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |
       八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、
        ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八        さてて・・・・残りの古戦場を頑張ってきます。
         Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ
            /´ 弋乂丿  \´               今日は負けですが、8万位の維持の為に戦いはつづくです
            く /  。      ヽ
         / V   。   \/\_               現在は15億突破で1万3000位ほど、
.        〈__/    。      `T ー'
           {          ノ`                 多分明日も夜から頑張れば大丈夫なはず・・・・
          \__ ヘ __ . イ
             `「_} ̄「_}´                  では、皆さんおやすみなさいです(ころころころころ



1216 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:08:45 ID:tKvryM1C

おやすみなさいませ~


1217 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:09:15 ID:CXwMGkcd

お休みなさい、お疲れ様でしたー。


1218 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:09:30 ID:Tcxn3Ujc

乙でした


1219 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:09:44 ID:Lod3orf4

おやすみなさいです


1220 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:10:10 ID:hc4hesO2

おつかれさまです。&がんばー


1221 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:10:15 ID:peB7yXbj

おやすみなさいです


1222 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:11:08 ID:csMkTwGL

乙でした~


1223 : 名も無き星人 : 2022/09/11(日) 23:11:39 ID:L97f86Cy

お休みなさいませー。







その15


関連記事
[ 2022/09/15 21:35 ] あさねこの小話空間 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのいち「SDガンダムバトルアライアンス」 ~ そのに「ニンジャボックス&RPGタイム!~ライトの伝説~」 ~ 不定期投稿「すごい空想を考察するぞ!」議題その参「ドラえもんのひみつ道具の防犯対策ってどうなってる?」 ~ これから読者投稿をしたい人たちへ~雅虎からのアドバイス~ (09/21)
  • ソロやる夫くんソロる その22 (09/20)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 第4話 (09/20)
  • カナちゃんのおしながき 第84回 (09/20)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 40~52 将棋メシも地場産業のネタ 他 (09/20)
  • 読者投稿:単発ネタ:かつて後輩から聞いた、私の出身高校のちょっと怖い話 ~ コロナ禍四方山話7~8:COCOAどこ?私は誰? ~ コロナ禍とオンライン試験 (09/20)
  • 読者投稿:九州大学、秘蔵データおっぴろげ (09/20)
  • 読者投稿:フォルクスワーゲン純正部品 ~ ニュースネタ 日産・マーチは何を間違えたのか (09/20)
  • 読者投稿:蕪農家通信 野村レポート9月号 ~ デグちゃまの語る・・・蕪農家あるある そのいち~そのじゅう ~ 蕪農家の述懐 (09/20)
  • 読者投稿:国際的な世間話(22)~(24) なんでや!あいつらかっこいいやろ! ~ 人の国のメシをくさすな ~ 同期のサクラ (09/20)
  • ソロやる夫くんソロる その21 (09/19)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾五話 心の化生 (09/19)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第19話 骸骨の守護者と訳アリの聖職者 (09/19)
  • 【◆25NC1ovscM】やる夫はヒーロー予備校に通っているようです その4 (09/19)
  • 読者投稿:占い打ち明け話 「ルーン」「敷布」 ~ 占い四方山話 一問一答 (09/19)
  • 読者投稿:女子高幻想を貴方に (09/19)
  • 読者投稿:とある腐女子の学生時代 その① ~ その③ (09/19)
  • 読者投稿:小ネタ 枕な話 1~5 本能寺の変 ~ 江戸時代の川柳を音読 ~ レモンとミルク ~ ふくじょうし ~ タコさんウィンナー (09/19)
  • 読者投稿:中国食事的小話:月餅金融工学 ~ 中国食事的こぼれ話:アンドロイドは電気ちまきの夢を見るのか? ~ 海外交通的小話:インディアン・エコロケーション (09/19)
  • 読者投稿大会:オススメの100均グッズ (09/19)
  • ソロやる夫くんソロる その20 (09/18)
  • ソロやる夫くんソロる その19 (09/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!