スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫で鶴の恩返し・・・?


542 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:10:23 ID:t8RCJA7s
                                                          _y-、_
                                                    _....-―一' ;:;:;:
                                                ,,....--'´    _;:;:;:′
                                _、             ..-‐'´     ィ  ,,';:;:;:广
                        ..-..,,_   _,〃 ,  ''''-...._,,_     _/’    ,,/     _i;:;:;:「
                     __..r'′ '' ̄"''";:;:;:;:;:     ` ̄ ̄''''''゙廴 、 ''ゝ 丿     _u;:;:;:
                    /´ _ ,,、      ;:;:;:;:;:          t_,];:;:;:;:;:;:;:    .. ャ;j;:;:;:′   ゝ
                  _/   ゙ 〕      l;:;:;:;:;:       ゙'、  ;:;:;:;:;:;:~~  _、  ,j;:;:;:;:l′      ある山奥に若い男が一人で住んでいました
〃              _/'''''´  ..;:;:;:;:;:;:     .._ ;:;:;:;:;:         丶 ゙;:;:;:;:’    ニ、_u;:;:;:;:;:-
 ヽ           ..-''´     ;:;:;:;:;:      ;;:;:;:′    、   ''   ;:;:;:;:;:;:    ..ィ' ゙/;:;:;:;:;:;:;:′    、
′ r ゙''ー.... __  _ __..r''´      ,_;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:      丶    ";:;:;:;:;:      u;:;:;:;:;:;:;:′
′丶  、  ´  ̄´       u‐^ ;:;:;:;:;:;:;:;:  、              '、''、        _n-  ;:;:;:;:厂 ′
  、 _ ′           _..ィ;:;:;:;:;:;:!                 ''''l{lゞ -        _,jl;:;:;:;:;:
   `ー-      ,,  '''   ....-';:レ´   ;:;:;:          ムfョョ广       _、 ニ;:;:;:;:′
          ''ゝ、_ __l广   ''ll′    ;:;:、          `jr]「        '''´'t;:;:;:;:厂
     ‐ ′   _;:;:;:`           ;:;:;:、         .. ‐゙ヽ、       _u;:;:;:;:;:l′
     _''     '';:;:;:            l;::;:;:∟       -   ゙゙、_  ,,. ___u;:;:;:;:l广フ
     ’ ′   :∟            '';:;:;:;:;:l' ヽ          ゙リllレ1;l;:;:;:;:;:;:;:冖 _ょ
    _、    、              j;:;:;:;:ト             圭_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:′
   ''/^    フ ..、            ..;:;:;:;:;:;:′           _ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
   ′    _;:;:;:'、           _;:;:;:;:;:厂             ]l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       _ィ;:;:;:′         i;:;:;:;:;:;:l'´             _jlll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      _;;:;:;:;:;:ァ          ゙;:;:;:;:;:匸             _j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:广
     ,j;:;:;:;:;:;:;:[〃          ゙゙゙ニ广           ‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:手 ̄  ..-
    _;:;:;:;:;:;:;:;:゙゙′          ' rク′           ..j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:′



544 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:12:19 ID:t8RCJA7s
      ____
     / _ノ 、\
   /   .(ー) (ー)\
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\   男の名前はやる夫
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )
  / /         (__ノ └‐ー<   このやる夫は働きもせず一日中家でごろごろしていました
  〈_/\_________ノ

545 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:13:33 ID:t8RCJA7s
        , -、 , --―l
      , - '" ) `、ン-´
     r'''ヽ、´` -r'入 r
     /、、__ノ   |___/`ー--、   ____
   ,-'l \ l ___,-|/~"'',.'‐、-''  /^  ⌒  \
, -'": : "'-、 N __,..┤ /     (●)  (● )   \
: : : : : : : : /l\  |/      /⌒(__人_)⌒::::::  \    誰にも邪魔されず一人だけの時間
: : : : : : / l  \|        |   |-┬r|       |
: : : : : :l__,.__l_,..___ト、, -' 、_  \  `'ー`        /   これをやる夫は大人になってからずっと繰り返してきました
: : : : :丿   l ` __|__丶   ~""'''┐´|        │
: : : /、  l  /||| ||`、丶     ヽヽ      __/
: /ノ: l.  l  ||||| |||||  丶     \`゛ ̄ ̄ ,../
: : : : ノ  l   l|||| |||||   丶     \_,. -'''"
 ヽ::/   l   `- -´    `-‐、
  ヽ   ,┴-、      _____/_r/
   l  ー-、_''""~ ̄  /  (
   l  ___,,..__,,..-、 "'-、_/    l
   l (____,,.. . ヽ      l
       ̄~""'''‐-..,,__    l

546 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:16:41 ID:t8RCJA7s
         /:::/:::::::;: --- 、::::::::::|:::::ヽ
          |::::|::::::├――┤::::::::l::::::::|
          |:::」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ L:::::::|
          レ´  (○)  (○)  `ヽ ト、
        |     (__人__)    |:::::::}
        | u.    ^TTIト     |_/     朝起きたら山に生えてる草やキノコを取って食べ生き延びていました
          \_     イl川    _/
       _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._     鹿や猪、うさぎも山に生息しているのですが草食系男子なので肉は食べません
    , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
   /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
   {、 l  >--\   |o|        .,′   、
   ハ_} / _二ヽ \ Ll       |i      ヽ
   {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |

547 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:17:42 ID:t8RCJA7s
           ____
  ( ( (   /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●)\
      |       (__人__)   |
       \      ` ⌒´   ,/        そして今日も一日生きるための食糧を探しに外に出かけました
        |          |
   ___/ r       r \_____
  (   __./|        |\       _)
    ̄     |        |   ̄ ̄ ̄ ̄
          |        |
   ( ( (   l    Y    l
          \  |   /
            ヽ、|  /
     ( ( (     しし'

548 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:20:07 ID:t8RCJA7s

            |!
            |l、  つ
          !::・} っ
        |::./
          |:::|          _______       すると途中山の麓に一羽の鶴が罠に掛かってもがいていました
        lヽl       /´  ー ニ ‐ -‐イ
           | l、     /   ミ:、ニ - ニ -‐イ
         i   ヽ__,,/    ミミ;;ヽ_二_,,ニ,;-イ
           l         ミミ;;;;;;λ ニ -_;;/
.           |   ヽ.    ミミ;;;;;;/;;;〉''"""
           l    ヽ、  ミミミ;;;;;/;/
         ヽ.     "''ヾ;;;;;;//
          ヽ、     ヾソ,ゝ
            | ゙l'T''"゙゙゙´
                |_!_!
              ||.!!
             |l/
            ,;||
              _〃||
          ´ .-''゙`

549 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:23:21 ID:t8RCJA7s
   _____________
   |                   /| ガチャ
   |  /⌒i             / |
   |-/`-イ────────-イ  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   _____________
   |__/⌒i.__________/|                 やる夫は可哀想に思って罠を外し鶴を逃がしてやりました
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |
   | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    | なんて酷い・・・
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   |                  鶴はやる夫の顔を三度見して嬉しそうに空へ帰って行きました
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              +   +   ☆ガチャ
                                  __ /
  _____________        ((  i´| |`i  ))   +
  |_____________/|        /⌒i|__|i⌒i、
  |           /       |  |        |  く  ン 冫      +
  |.           |    \    \ .| ____/    ̄ /)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     ̄        |      )/)γヽ  +
                 \            |____  )/ ̄__ノ
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄  ̄  ̄

550 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:26:54 ID:t8RCJA7s
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(◎⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ニヽ  ⌒⌒⌒⌒   ⌒⌒⌒ヽ ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   その日の夜、日が暮れから
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ニニV⌒⌒⌒   ⌒⌒⌒    ヽ.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ニ{ニニ}ニヽ  ⌒⌒⌒       ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    雪もが降り積もった時だった
::::::::::::::::::::::::::(⌒⌒⌒⌒⌒ヽ⌒ ⌒⌒   ⌒⌒⌒⌒ヽ:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::(三三三三三三(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒):::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::: V(ニ|...|..,|...|::;(ニ|.:;|vV ̄V ̄V / ̄vV ̄ ̄|.:;|:::::::::::::::::::
.........................(ニ|...|.,,|.::|:;;(ニ|.:;|)ニニニニVニ⌒⌒⌒⌒)|...................
.........................(ニ|ニニ ,[[ニ(ニ|.:;|)ニニニニ(◎ヽ ⌒⌒ ,,,)..................
.........................(ニ|,,,|,.,|.::|:;;(ニ|.:;|)ニニニニ◎◎( ,,)  ,, ,,,).................
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

551 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:28:22 ID:t8RCJA7s
       ____
     /:::::::::  u\
    /    \,三_ノ\
  /:::::  ( ●)三(●)\                       やる夫が山で採ってきた山菜を調理していると
  |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |
  \:::::::::   ` ⌒´   ,/_            ・゚・ 。・              表の戸をトントンと叩く音がしました
    / ⌒ \ /⌒\              ・゚・ 。・゚・ ・
   |   \ ./     \  ((    _,,,-ー・゚・ 。・・ ・・,,,,,_
   \   \____|  /    , - ' ゙  ・゚・・゚ ・゚・。・ ゚・` ` ー 、
     \   ./○二二二○二二ヽ、 ヽ・゚・。・ ゚・・゚・ 。゚・・ ゚・。・゚ ,:'  ))
     ./ \/  |   |          `=-、....,,,,,____,,,,,... -‐=''
    /      .|   |

552 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:29:10 ID:t8RCJA7s

            __    ___
             , ´     \/ r<⌒`
.         ,:′       =ミ \_ノ
        /           ; }ヾ. ̄
          ;          ト ハ
          i           |イ/}ノ
          |            |/ /
          |            |{
          |            |i     ごめんください、開けてください
          |           }t
      _,.ィ             爪____,.
      「.:.:.:.:.:|             「.:.:.:.:.:.:.^1
     |.:.:.:.:.:.|            |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.:.:.|            |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:厂 |             「 ̄ 7ヽ:.{
      レ'   |            |i : /,  V
     | :.\|            |l //  |
    〈`:.ーミ|            |レィ:   |

553 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:30:14 ID:t8RCJA7s
       ____
     /:::::::::  u\
    /    \,三_ノ\
  /:::::  ( ●)三(●)\
  |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |                         しかし何ということでしょう
  \:::::::::   ` ⌒´   ,/_            ・゚・ 。・
    / ⌒ \ /⌒\              ・゚・ 。・゚・ ・
   |   \ ./     \  ((    _,,,-ー・゚・ 。・・ ・・,,,,,_   ジュー  フライパンを炒める音で戸を叩く音がやる夫には聞こえなかったのです
   \   \____|  /    , - ' ゙  ・゚・・゚ ・゚・。・ ゚・` ` ー 、
     \   ./○二二二○二二ヽ、 ヽ・゚・。・ ゚・・゚・ 。゚・・ ゚・。・゚ ,:'  ))
     ./ \/  |   |          `=-、....,,,,,____,,,,,... -‐=''   ジュー
    /      .|   |

554 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:31:44 ID:t8RCJA7s
                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |    あれ?おかしいな・・・
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l        ごめんください
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ

555 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:33:54 ID:t8RCJA7s
                                    _  l'''l         _  l'''l     /:l
                        |;;,,.      /;,   | ∟,|::|_,、  ,_   ,| ∟,|::|_,、 ,、|:::L
                 |;;,,. ヽ;;l      ソ/;,  |::;――-;::/ ,.、_|::/_  |::;――-;::/ |/7:/ 
                  ヽ;;l    _、-''7 ソ  ヽl   /,;/ /:;.―-;::::/ ヽl   /,;/    !/
                       ___、-'''゙´:::,、-゙、;:::::''7    ∠-'  `´   /::/    ∠-'
                 |:::::::::::;;、-''´  _ニコ::!―i         / ´
       ____      .|;;、-''´     |,,;;;,、-''''゙゙´
     /:::::::::  u\
    /    \,三_ノ\
  /:::::  ( ●)三(●)\                            料理もクライマックスとなったのか火の勢いが増し
  |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |
  \:::::::::   ` ⌒´   ,/_            ・゚・ 。・             表でどんなに音を立てても声を出しても
    / ⌒ \ /⌒\              ・゚・ 。・゚・ ・
   |   \ ./     \  ((    _,,,-ー・゚・ 。・・ ・・,,,,,_             やる夫の耳には届きません
   \   \____|  /    , - ' ゙  ・゚・・゚ ・゚・。・ ゚・` ` ー 、
     \   ./○二二二○二二ヽ、 ヽ・゚・。・ ゚・・゚・ 。゚・・ ゚・。・゚ ,:'  ))
     ./ \/  |   |          `=-、....,,,,,____,,,,,... -‐=''
    /      .|   |

556 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:36:43 ID:t8RCJA7s


       _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |
       \!ヽ| | ●   ● | |ノ.|  |
バ         .ヽ| l | | 、_,、_,.| | | | | │
ン     /⌒ヽ__|.ヘ| | ゝ._)| | | |/⌒i |  そこにいるんですよね!
  .((_  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
. バ . ̄   /:::::/| |::ヾ∧∧"::{ヘ、__∧ |     お願いします無視しないでください!
. ン      `ヽ<::| |::::::〈∧〉-:/ヾ::彡' |
                               雪で洒落にならないほど寒いんです!

557 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:38:47 ID:t8RCJA7s
                              ____
                            /:::::::::  u\
                           /    \,三_ノ\
                         /:::::  ( ●)三(●)\  
<それ声だよね!?               |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | ジュージュー
  もう炒め終わってるよね!?       .\:::::::::   ` ⌒´   ,/_            ・゚・ 。・
                           / ⌒ \ /⌒\              ・゚・ 。・゚・ ・
                          |   \ ./     \  ((    _,,,-ー・゚・ 。・・ ・・,,,,,_
                          \   \____|  /    , - ' ゙  ・゚・・゚ ・゚・。・ ゚・` ` ー 、
                            \   ./○二二二○二二ヽ、 ヽ・゚・。・ ゚・・゚・ 。゚・・ ゚・。・゚ ,:'  ))
                            ./ \/  |   |          `=-、....,,,,,____,,,,,... -‐=''
                           /      .|   |

558 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:44:24 ID:t8RCJA7s
             ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
            /     ` ー  ´       `丶、
     __ _,. ‐'´     /                ヽ/ !
     `ヽ、_/     /  / / / /            ヽ ∨ !
        / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
   .    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
       |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
        |   !  | .| |  Nu\     u/∨   / /N |
        '., ト、 l  | ト   ¨フ ̄|゛    "フ ̄|¨ //  ! |
            ヽ|. \ト, |  ヽ  |  l     l  l  .|  ∧ |
              | |   ',  ー ′      ー ′ |  ,'  |   私はとある人を探しにこの辺りを訪ねてきたのですが
              レ∧  ハ//    \/  /// :l   ,  |
             / ',  ! .、ιu         u .イ l     !       どこを探しても見つからず、雪は降りますし、日は暮れるし
 .               |  !  |>:...  ___  ..:<.|  |    | 
             ――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |          道に迷うしでやっとの事でここに参りました
                 ::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.
             :.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::              ご迷惑でしょうがどうか、一晩だけ宿を貸して頂けないでしょうか

559 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:49:06 ID:t8RCJA7s
               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',  
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j   それぐらい別に構わんお
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄  
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ  
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___                       やる夫は快く娘の頼みを聞き入れました
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ

560 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:50:55 ID:t8RCJA7s
          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |       翌朝、やる夫はいつものように起床して
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |        出かける支度をしようとしました
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

561 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:53:52 ID:t8RCJA7s

                         _ -―‐‐-< ̄  ̄ `  >_、
                      _∠>   ,イ⌒¨       -‐=z 、
                     `ーz´     斗<
                       //´ 〃 ,イ           、ヽ    、 、
                    / /  /.  / /  ,\ .ハ i      i \
                    /´ 7  /   '/ l/i /'!/  l!l  ji       i   iい
                   ′./ /i   '/i ∧>、/  jj_/ ,j  i! i  |!、
                    / , ' | ′! 《ス心!   ノjフ7才メ i  |! i i | l    娘は既に起床していた
                    . >´  |,イ ,'ヘ、::::チ!   "斗ミ、,.クi!木 イi!| i! ,i /
                   ´    ! | i i | ¨¨´    、j::::::ヌ》リ/ヘ.∧j! .:.:       そればかりか、炊事洗濯部屋の掃除も
                         ヘ i i!ヘ く       ``ー゙// /-i!l !/
                          ゙l从,ヘ 、__       斗/ /フノノノ          全てされていました
                            i∧∨¨ヽ  _.ノチ  /イテ´
                            l .∧丶ノ'   ノ  ,イヘvz--、__
                            |! iト-=エフ'' "´=ミ;ilil|z////∧
                              i|  | fフ///////Z∠ij/Ⅹ≧=-
                                , j.ノ.////////タ/// ヾtv//Z>
                             />イ////////j//∧i! ヾ 、
                          /f, -jZX///////_/.:.|   Vハ
                         ノ_j/////////"⌒.::.:.:.:.:|    '; ';
                         .::∠//////,イ ̄丶.:.:.:.:.:.:.:.:i i!  |! Ni
                   __ __    , イ.:.'´1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..Y.::.:.:.:.:.:| i!  |   ヾ 、
               ////   , <.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i.:.::.:.:.:.:.:| i!  i!
                 ////. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:ヘハ      ∧ヘ、
                  //// /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ.:.:.:.:.:.:.:ハ    ∨    ヽ、
             //7/.;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:|!.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::f゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:N
             ∠タ´ ̄l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.://.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人i   V  、   、、
           />tァf´T:゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:|.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶  V
          ,イ///ハ、t∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.|,イ.:./.:.:.:.:.:.:.:.::.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧          N
           ///∧.ハ_j ゙' 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:i/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// ∧   i!        iい
             ////         ` <___>ノ ノ.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//  .∧  .i!   i!      l
         ////            ,イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://    ∧
           ////             У|,ィ壬≧ュ.、.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
-‐=ニ二二二////二二二二二ニニ=‐-xイ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/       \         ヽ
l|l|l|l|l|l|l|l|l|,イ  ̄ ̄ ` 、l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i!>゙..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ー-―‐¨,イ.:.:.∧            Ⅳ ,イ
ニ=‐--r< ,     / ー天ニ二,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:____.:..:>.:.:.:.:.{、         i!и
ゝ7ZZZゞ⌒ーイ   /  /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、         | |
  フ        /  /_,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       | |
 /         :i  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j     i! !
 l            |   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>f´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イヘ     i!
__i             ヘ  ヽー- フナ ̄  Y⌒iー-―iイ⌒ーttヘ、____>iイ¨´ゞ、 ヽ、  .j!
 N          \  \イ /     i  }}    }}   }}   ヾ、  ヾ 、.:.:.:.ヾ 、j  i!
 ヘ\       > ヘ___V       ゞ_{{_____{{____{{_    ヾ、  ヾ v<⌒ヘ ii!
  >ー----- イ               i!            ̄ ̄             `Y
                          j!                           i

563 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 22:56:13 ID:t8RCJA7s

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    おおう・・・何とも珍しい薬草だ
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      それに家の中もピカピカ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

564 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:04:19 ID:t8RCJA7s
      __z==ー 、
   .'       ヽ、__
   .i f、/ 、  レ l  <
   i! !ハナリ V「i. !.! ! N
   i! |{:_j!  {:_jハ!vリ                         
   !! !''' rーッ '''ノ| !    喜んで貰えて嬉しいです
  j!:! !}>、-.イ゙ ! !
 , '-'! |゙fY`v `Y /、
 「`T! tヘ___|┬!/T }
 }ーー、У; /_j /ーf<
 j::::f´⌒:v.::::::::::::::i::i
 !::/.:::::::/.::'::::`::::::j::i
 !::::::::::/.::::::::::::::::/.:j、
 ヽ-ナ.:::::::::::::::::{ゝ、:::.ヽ、__
  /.:::::::::::::::::::::::i  \::::::::::!、
  トーt-t-tーtヘ! |! 、_:ノ :!
  /        i !:   ゝ./
 .       / リ !
 i    ー´    r'
 Lハ_______.j
  V    V    !
  V    :.   ;
   V       ′




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    誰かが作ってくれた料理を食べるなんて何年ぶりだ・・・
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐      フェイトみたいな娘が家に居てくれたらどんなに嬉しいことだろうか
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

565 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:06:44 ID:t8RCJA7s
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │       ・・・実は私身寄りのない娘なんです
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |        どうか一晩だけでなく、ずっとこの家においてくださいませ
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|





                        -- ―--  .. _
                   > ´  /        ヽ
                 /     ' r o )       ',
                / ー-    ⌒ヽ           ',
                 / / o )      }         i
               ' ゝ /    _ ノ         |
                    i   人  .イ | | |            ノ    やる夫は一向に構わん
                    |     `¨i! | | | |_ノ        く
                ',       i! | | | |          ` <
                   ( > ..  |! | | | |             <
                   ( >< >.', V ',ハ                、
                    ` < >--、>..', ハ..  ___r-、 ',      ヽ
                    ./   う> > ´    (  ̄ ー――'   \
                     /    / ´         7           '

567 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:08:38 ID:t8RCJA7s
                         _ ,  ......  、_
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l      やる夫と娘フェイトは貧しくも二人で毎日を楽しく
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l        幸せな生活を送っていました,
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l ヽ   リl    li
              l.l  .l i   iヾ,__.iヽ l  ノノ, .lー‐} ノ .l    l!
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ ,イ云::::下 /  l.i
              / .ハ  .l .i .ハ  l.,ィ行::心ゝ  /  .辷:::ツ/ /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ 込:::シ        ̄ゞイ i  l i
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-.¨     '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧     _ ,   ./i l i  l  ム
               ヾ.i i \ \ i >      イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \
         /,イ  八 \ |.ハ._ヾー‐'´//::::::{/∧  .{ i   l   / ,ハ_`ー-、
        ./_,,,l  .ノ __,\.ゞ´{´: : :/ー.イ/:::::::::::〈人 マ´ 〉,{   l   /   ハ: ̄ハ
       / {::r|_... ィ..´: : : | / .|_,.イ//::::::::rー´ノ 〉 / 人  ム ./   ハ: /:ム
       ,' ハ: : : : : : : : : : l´ /ィ ././:::::::::::/__/{. i/ / /i\ \     }/: : ム
       { .,' }: : : : : : : : : :y´  //::_::_::_:: - - -:::レ´/   /. ヽ ゝ、\_ / : : ;′
            l : : : : : : : : /   i .i     `ミ三彡´//  ./   ', ', `ミ、_ニ=: ;
          l : : : : : : : ;{   .i i       /  { /l. i{  {    〉 〉  ./: : : : :l
         .l : : : : : : 八   i.i.      ′   リ |ゝ--ヾ /,.イ ./: : : : : ,'|
          ト、: : :/: :ム   .!i     {    .j i     〃´ .ノ,イ: : : : : : :,' l
          l: \: \: : :ム  .!i.      人  .,' ,′     〃′: : : : : : :{ l
            l: : : : :ノ: \: ハ  !iー -‐ ´  .ゝ._′′   //: : : : : : : : : : l .l
            ゞ: : :/: /: y ハ  i !          ,' .,′  ./ ./: : : : : : : : : : : :{__.l
          マ: :{: :ヽ :/  } i i       ,' .,'     ./: _:_: ;>....::::::´:::::::::/
            .\:} : ∨_ノ  .i i       { .{     /〃: \::::::::::::::::::::::::/
            >イ   / .i i     i  .l .i  / ./: : : : : :ムーァ::::::::::/
             ,イ     ./ ノノ     }  l .i    / : : : :_>‐`: /:::::ノ/
          ,イ           //        l .i   ./: ; イ´: : : : : /:::::::::/
       /         /人\      .l .i ./´: : : : : : : : : :{::::::::/
      /         //: : : : :`:ー.‐.-. 、i j  {: : : : : : : : : : : : :l:::::/
      <         / ./: :i : : : : : : : : : : : : l i  l: : : : : : : : : : : : : :l

568 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:12:32 ID:t8RCJA7s
                       _!_            _!_
                       !              !
                      _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
                          ` ーー-ァ‐ /    .    ヽ            二人は仲睦まじいが夫婦ではない
                   _人_    / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
     _人_    ____.   `Y´    / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |  _人_     山で焚き火のための枝や山菜を拾いに行く以外
     `Y´  ./ー‐'' ´ `'ー\        \!ヽ| | ≡   ≡ | |ノ.|  |  `Y´
       / .z=≡   ≡z\. プニ  ヽ.| l⊃ r-‐¬⊂⊃|  .│           一緒にいる時間が多いが性的な行為は一切行っていない
      / ⊂つ (__人__)  (ニニ~`ヽ、.  | ヘ ヽ、__,ノ  |  |/⌒i|   _人_
      |      /   1.   .(((_⊂> /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  `Y´
.     _!_\.    {_  _,ノ    /   `/:::::/| |::ヾ∧∧"::{ヘ、__∧ |
.     ! ./            \   `ヽ<::| |::::::〈∧〉-:/ヾ::彡' |

569 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:14:06 ID:t8RCJA7s
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/  結婚って人生の墓場じゃん?
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   でも一人は寂しい
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

570 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:17:29 ID:t8RCJA7s



     _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ          一方フェイトは泊めて貰った恩義もあるが
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ      やる夫と一緒に生活をしてやる夫の人間性
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |
       \!ヽ| | ◯   ◯ | |ノ.|  |       優しさに惹かれ満更でもないが
          ヽ| l⊃ 、__/| ⊂⊃ | │
        /⌒ヽ__| ヘ  ゝ_/   | |/⌒i |        やる夫が中々手を出してこないため苦戦している
      \ /:::::| l>、||__, イァ/  /│
.        /:::::/| |::ヾ:|| ∧"::{ヘ、__∧ |
       `ヽ<::| |::::::||∧〉-:/ヾ::彡' |

571 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:20:25 ID:t8RCJA7s
                 / '`ヽ、
      ,. : '''''''''''ー'''''''´  ̄´´    \
   , ´,   _          、  ヽ、  \
  /  /  /´           \  \  `ー 、_
  ,  ,イ  /       }ハ  、 、  ヽ、  ヽ 、 __,.ノ
 ,   l  j / / l  | |  ', ', ',   ',    \
 !   !   { ! {  j i  | |   } l  }   ∨  ヽ ',
 |   |  | |__|',..ィ七从!  lトl--リ、 l  |   | リ
 |   |  VI从{,.-- 、ヾj\ /ィテニ、ハ .|  | 、 /
 |  _|   ∨ トテ心       ト_心 / ハ! /リ ,/`ヽ、      , -        ある日はボディタッチを
 ∨ {ハ    ',弋z)ソ     弋)ソ  从j/-、´ `  ` ー__'´ - ´
  ', ヽ_ヽ  ', //////' /// ,ム{´   `ヽ、 \    ー―--       またある日は露出の高い服を
   l  `ーヽ  ヽ    、─,    ,.イ |        \ `ヽ、   __
   ,{ヽ-、  \ \      ,.ィl   |        \==-、  _         またたある日は精がつく薬を料理に混入させても
  ,/ソ、 ∨!   \ \ ー ' ´   ゙、  ヽ         ヽ/ソ、  \
と,ハ´ }  ! ∨_/ ',  i ',     ,. ヘ   \    、   /ヽ、 \           全てスルーされていた
  ,ヽム'   X    } / }    /   `ヽ、  \  l  /イ´   \
 /´/  /  ':, /l/_/`ヽ       ...::` ̄`ヾ、ヽ、ヽ、    `ヽ  __
. {    イ /ヽ::、-´          .::::::      ::::.、\〉     `
 ヽ    { l从/ \:.,.._        .:::::        :::_:∨/\
  ',    ,   /ヒ{クヒ、-、-、 ::::::....l:::::     ,..ィヒ-フイフ/  `ヽ、 _,...- ―
       ‘, ヽヒル'´:::::`ー'、人ファ人-、tォフェイト'ー'´::::::::,' / /
   ‘,    ',  {/::,:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,、_::::::::::::::::::::::::::::/:::-:..、
    ',    V ヒ{:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::从、==--<:::,.::'::/:::::l::::l::: ̄
     ',    ヽ ゙!::::::::::::'::::::::::::::::::::::,:::::ヾ州、::-‐::´::/:::::/:::/::::::::::

572 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:24:40 ID:dNd4YxbI
もう襲えよォ!?


573 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:26:02 ID:t8RCJA7s
                    -‐…‐
               /         `ー‐…- 、
              / / ./         ヽ ̄` 、㌦
              / ./ //   ,、 i  ',  ::. ` ヽ`.
              ’i __LムL_/ / ', .| | j i ヽ|  ヽ ヘ
               :| .lイL从L.i  |丁尤卞、|!  ヽ}ー-
              ir ! .任 らハ!  ij芯心x| イ.| }.l
              |{ |  迅__リ     ら j灯イ.| ,'| /リ.
              |.`!  ト     ,  `゚¨ツj  レ j/
              l !  ト、   、 _   イ|  |.|       さて、そんなフェイトの猛アピールも徐々に収まりつつ一年が過ぎたある日のこと
            >| λ.|::.,      ィi j ノ!l
          /  .| j i .l.,ィト、` - i´ / ̄ ヾ          フェイトは夕飯の支度を終えると
          ,  r アヽ! i !、  _/ /     ',
          i ノ ヾ ! {ヾ!  ´ i ィ/!      i           食事に手をつけず隣の部屋に移動しました
           .iくi    }ヾ、     レ' |      ,
         ,ィ' |   /  レ'´    i!      ,: !
        //  !  {  /        |     / :|
        ∨   ,.  ∨      _!__ _,ム !
        .ノ{.   ',   i!  ,. <´ }   /  {ヽ!
       } ヽ..._  ',  }_..ノ  ,.ィ ⌒ ァ-'  〉 ソ
        ヾi: : . .___', 〃ヽ-=/             ハ
           ヽ  彡,{{  }}ヾ=    /    /  ',__
          `丁: :/:!  !|  ヽ       ノ!三三三{
          / ノ 〃:ノ  !{  ヽ      彡 〉三三/
         ,:  ヾ': ://! ヾ ヽ     /ニアヽ三三}
          /   }: /.: :|   ',  ミニ彡´ニ/   \/!
         ./ / ノ' /: : }--= ',  \  {,/    ノ }/ム
        / / 〈  ': : :!   i   ヽ }__ マニフ .ノ   \
       ,:  ;   }  ヽ:!  _r}_   /       /       ヽ.
      .i   {   i   >.: ´   ∠  - =彡/        ',
       |  .!   >.:´       ヾミ 、__  / =--       !
         !::><                }ミ=/             八
      >''    `  ̄ ~゙''ー- .. __ヾ__/            ,.: ノ__
    ,    , --  .. _       _ノ/  ̄ ヽ       .イ /
                 `  ̄ ̄ ./     \    /
                     /     -- ― --

574 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:27:19 ID:t8RCJA7s
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||      /                   \   |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    /⌒¨ア                 `ヽ  ', |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||      / /             、  |     |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||.      /  ′,' / / /,  ハ、  l| | ! ! |   !   l|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||..    i: / | l l| |l_i_l_l|  /  }_ '_l|_! ! }   !   l|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||     }/ } | l l|´| | | {`/  ´| ./ } | |`.|   |   l|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||..    ′| | l l| ,ィf笊心   |,ィf笊心 :!   !ヽ   l|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||      レ| l l| 《 kしィi     kしィi 》 |   |ソヘx、l|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||.     /i 从 l| :|l `¨¨      ¨¨´  イ   i、   .|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  少しの間だけ覗かないでください
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||       ,' l 人ハ八"""  ′   """  '∨∧ \ |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||     i   / .∨ \    o    /` .∨∧ / |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||     {\. 〈  ∨∧>  _  . イ   } .∨∧ .|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||     ∧  ヽ.  ∨∧_    ヽ       | .∨∧ .|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||.     } {   〉 ∨∧ ` 、    _.  -‐{  l∨∧.|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||      . ∨ ∧ {∨∧    、, ´    ∨| ∨Ⅵ:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||.      i  ∨ ∧ i! ∨∧   l      }.| '}//|:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||        ∨ ∧|  ∨/}   i.        ト|' /´ |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||      ;   ∨ .|   }//   .:.       |'    |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||       }    ∨ .|i、 /´   ' :.       |    /|:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||      ∧   ,ヽム` ‐-‐''" __ ` ‐-‐''"}   / .l|:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||       \__  个 |::::`ー....¨´::::::::`ヽ . __ ノ_,. /:::: |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||         {  ̄ i! .i::::::::::::..:::::::::..::::::::;::::::::::::::::::.:::::::|:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||        }____| l:::::::::::::..:::::::::::::::::;:::::::::::::::..:::.::::::|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||        /   |  .}::::::::::::.::::::::::::::::::;::::::::::::::..:.:: :: ::|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||.       /    |  l  ̄ ̄¨¨¨¨¨¨i!¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

575 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:29:30 ID:t8RCJA7s


         ____              やる夫にそう忠告して部屋に篭もりました
         /     \
      /   ⌒  ⌒ \ モグモグ      やる夫は「振りかな」と思ったが
     /    (●)  (●) \
     |   、" ゙)(__人__)"  ) ))       興味がなかったので言いつけ通り覗きませんでした
     \      。` ⌒゚:j´ ,/
    /           ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ

576 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:30:31 ID:HMQgaB6o
くっそwwww


577 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:30:56 ID:t8RCJA7s

   , ィ'    ,                      ヽ
ー '     /                           ヽ
     /                     ヽ     丶
   ,/    r-―                    ヽ      l
 ̄ イ     |         ,、         ヽ    `、   l
/ /     |  r      / ヽ    ,    l   ヽ   |      フェイトが篭って二時間後
レ /   ,    l  {     ,  l   ヽ   イ  l、 |   '、   l
. イ   /    《 |/` ,  i  |    } /-l―|-|| |   l   l     ようやく部屋から出て食事を取りました
.l   /      l /  /  |  l    | ,´  |  l l |   |   |
l    l     l  l.l .r-l― lヽ、丶   |/  __|__/_リl   l    l
.|   ll    l   l.l l l ヽl l___  `     三三三、l   i    l
.`、  l l   |   |l ` 三二三,        ̄ ̄ ̄ |   l    l
 ヽ | l   l  |l  ̄ ̄         ////// |    .|    |
  `、 l 、  |  | l //////             l   |    |
   \ 丶  |  | {              _   |    |    |
      ヽ、 | l  ヽ      r ー - ― _´ノ /l    |     |
       |ヽ, |   l` 、 _ ` -_ _= -、 <_´_ _l    |    |
       |  `|   |  /l~'=i,,,,r'° |::::::::::::::::l    l― 、 |
.         |  |    l/:::::|  /  ゙ヽ |::::::::::::::::|   i:::::::::::`ヽ

578 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:34:35 ID:t8RCJA7s

          __  _____           __          その夜のこと
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |  何か匂うな・・・
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

579 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:35:49 ID:t8RCJA7s

          __  _____           __     何か異臭のようなフェイトのような匂いが布団から
          | |/─  ─ \======| | 
          |/ (ー) (ー)  \        | |    感じましたがやる夫は気にせず眠りにつきました
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

580 名前:ゆで女衒 ◆E8kwFGHptY[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:36:26 ID:kCBfxyPE
お香でもつけてくれたんだろうね(白目)

581 名前:蒼穹 ◆0Tdb6iPoHw[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:37:16 ID:XgtsmSFo
嫌な予感…w


582 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:38:23 ID:t8RCJA7s
               __/´ ̄ ̄ ` `  、
             `フ´              \
.          /             ヽ  ヽ
          //           `ヽ `ヽ   i   .            フェイトはまた夕飯の支度を終え
.         イ/     i iM ヽ. ィ´lルハ   |   i
.        |l   il ll | | ll イテ〒i!  ト.   |              いつもどおり食事に手をつけず
        从   ll llイテレ' リ |r'_ソ l|  lレ   ト.
           人   i li{八r'i!   """ ノ|  ll  i ll                 隣の部屋に移動しました
            \ハ八ハ"" '       |  ll  l ll |
              |i∧  < ノ  ノ  リ  ! 从  決して覗かないでください
              |l  i> . _ /   ∧ l  ∧
              |l  l| \ヾ / //´ ∨ .    \
              リ .リ   /´ ̄ `\ ∨ . '   \
               /  /〈 / . ´    ` \∨\ \ \
             /⌒\J{ ∧     i   \  \ \ \
            /i⌒ヽX.J八 {N       !     ト、  \ \ \
          l  |  __ ノ´: : Vリ!    \l    .リ }\.  \ \ \
          人 /´ r' \: : : : :|    \j  ∨ リ.  \.  \ \ \
              /  从:::::::::\: : ト、    .j `∨∨!     \.  \ \ ヽ
          /  イ ∧::::::::::::`ー.-r- 、 .lトv'  {人 _   ヽ   ヽ  ヽ i
.           レ'| l |/ .∧::::::::::::::::::∧  \i! \ !ゞ . __ .. 二ニ==-- ─ -== 、
           从l | / .} .. __::::::'::::}   |\  ヽ       |   }   ! lト、
            〈  リ./  /:::::::::::::::::::::!    |  \ 〉      .|   l   ! llハ
             Y´./  /> '´ :::::::: リ   |   V       l   l   l ll  i
           | /  / i´:::::::::::::::: /    l_ /        リ   リ   リ  |
           | / ノ:::::::::::::::::/    ∧          /   /   /  リ
           レ'   {>'´:::::: /    /::∧_.        /   /   /  ./
                    レ'´三 /    /三三. ヽ       /  /   . '  . '
            __{i必}ト.イ´/    /三三三ミヽ    /   /   / /

583 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:41:33 ID:t8RCJA7s
          ____  _ _ ___ __ _
         /ー  ー\ ―― ― -            このフェイトの奇行は7回目
     .  /(●) (● ).\
       /   (__人__)    ヽ                     流石に隣の部屋で何をしてるのか気になり始め
    .  |    `⌒´      |
       \.____ __ ____/__、      /              フェイトが移動して数十分
   _.     / .     ,rー―ー┬i.     /
  〈彳、.  / ./|   /       | |   /                    こっそり部屋を覗いてみました
    \.\/ ./ .|   |        |_| //
     \__/  |   |      £}/
         |   |
         |   { //
         | / ノ  /   .     /
         |./ /     .      /
         ./ /           /
         { 〈          /
        .卜、ヽ、       /
   .       | |\.ヽ    //
   .       | |  .\ヽ ///
   .       | |   Ц//
   .       | | //
   .       | |//
        とノ/

584 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:43:04 ID:t8RCJA7s
   _____________
   |                   /| 
   |  /⌒i             / |
   |-/`-イ────────-イ  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              音を立てずドアの隙間から
   _____________
   |__/⌒i.__________/|       中の様子を覗くとそこには・・・
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |
   | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    |
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

585 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:44:16 ID:t8RCJA7s


  <⌒/ヽ-、___ 
/<_/____/

586 名前:ゆで女衒 ◆E8kwFGHptY[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:45:27 ID:kCBfxyPE
おらっ、起きろやドンドンッ

ゲスのマネしてもダメだぞドンドンッ


588 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:46:34 ID:t8RCJA7s
レス消費の糧となるのだ!

589 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:47:04 ID:8rwKJ8Mk
おやすー
続きは明日?


590 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:48:57 ID:t8RCJA7s
>>589  まだもうちょっとだけ続くんじゃよ

ちょっと数分休憩+レス稼ぎのためなのさ!

591 名前:ゆで女衒 ◆E8kwFGHptY[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:50:25 ID:kCBfxyPE
バンバンッ

593 名前:蒼穹 ◆0Tdb6iPoHw[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:53:37 ID:XgtsmSFo
続きを書く意志を見せなければ、熱血必中から凶牙砕する(迫真)

594 名前:ゆで女衒 ◆E8kwFGHptY[sage] 投稿日:2014/10/12(日) 23:54:16 ID:kCBfxyPE
早くしねえとまた酷い嫁にするぞ(無慈悲)


596 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:02:26 ID:bvUbwENo

            ____  .. ━─-          やる夫!やる夫!やる夫!やる夫ぉぉぉぉぁああああああああ!!!
          γ´二`>`        ` \     .あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!
            ノ/ /ヘ     ´⌒ヽ.  ヘ,   ..やる夫やる夫やる夫ぅううぁわぁああああ!!!
          ーイ /         Vヘ V∧/.   .あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!
             |   / 〃  ,1 i  i |  i|    .いい匂いだなぁ…くんくん
             ! i彳 /1 ! / iト、|_jリル.:|  :|    .んはぁっ!やる夫の枕をクンカクンカしてるお!クンカクンカ!あぁあ!!
             ゚. ! i ;.イ ハ i! リ乞女l :!|  :|    .間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!枕枕モフモフ!
           :N人l{乏万  ""__ リ :|!   :|    .カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
            从ト゚.""   .ソハ八__ !:  i:   今日もやる夫かっこよかったよぅ!!
               i||!.゚: 、 /´ ./γV´/ー .. |:    あぁぁああ…あああ…あっああああ!!
            r┴-ー<_ /ヽ!. V辷:::::.ー⌒ヽ...ふぁぁあああんんっ!! だけどどんなにやる夫を想っても
                γ>く Y`    リ.:::::::::::::::::::::! やる夫は私に手を出さない…ぁあああああ!!!
            / '⌒ヘ ヘ    /::::::::::::::::::::: :,: .ゃあああああああああ!!!やる夫の布団に私の匂いが…
              ゝ.  <斗 i   j、:::::i:リ:::::::::::/ いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!
             !ヽ   ! /!  / |::.`/::::::: : ′ .ああああああああ!! そんなぁああああああ!!
             / . fi:  |/ |/:: : :i::::/ :::::::::::1 ..いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!
            .' / :l:!  !,イ::::::::::::::::Y::::::::::: /.: ...やる夫ぉぉぁああああ!! この!ちきしょー!襲ってやる!!
            !/ ::∧ ∧::::::::::::::::::::ト.:::::::::/ i  .やる夫を襲って既成j…て…え!?見…てる?
            ム : ::::∧リ V:::::::::::::::::i:!:::::::イ  |  .隣のやる夫が私を見てる? 隣でやる夫が私を見てるぞ!
            !': ::::::::::/.  V:::::::::::: :リ:: /.{  | . やる夫が私を見てるぞ!扉越しでやる夫が見てるぞ!!
           ヘ: ::::::::/./  \ :::::::::::::/.::ヘ   ..鈍感のやる夫が私を見ながらおかずにしてご飯食べてるぞ!!!
                /ー1!:/    i iー=彡イ.:::.{     .よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
           /  //    | ト、 V≧=、:ヘ i ..いやっほぉおおおおおおお!!!私にはやる夫がいる!!
          r'─ イ/. . . ;:  !:|  ̄)≧=、Yi |  やったよお母さん!!ひとりでできるもん!!!
      ___ .. "´ ノ. .: :/   !:|   Y⌒ヽ::..V  .あ、やる夫ぉぉぉああああああああああああああ!!
  ..ニ>`<____ _i 厶イ    | |:.  ! / ハ::::!  いやぁあああああああああああああああ!!!!
 /ニ<____     `ト、       .| |:.:.  V ./ N:i   .ううっうぅうう!!私の想いよやる夫へ届け!!隣の部屋のやる夫へ届け!
 !ニニ≧、 \__   >ー--zニ二 ̄`:.:   V  .:リ|
 \ニニニ!≧=-孑<_        >仁二二> =---- ..z== 、
   ー‐、ニニニニニニニ二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ三二二ヽ
       ー=━────-‐=ニニニ二二二二二二二二三二二ニ≧:、
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´<ニニニニリ!ニil
                                  ´<ニ/ニニリ
                                     辷二ラ′

597 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:03:55 ID:bvUbwENo
                              |┃┃
                              |┃┃
                              |┃┃
                              |┃┃
                           三 |┃┃
             ____          |┃┃
           /      \         |┃┃
          /  _ノ  ヽ__\       |┃┃
        /    ( ●)  (●).\    三|┃┃
        |  u    (__人__)   |     |┃┃ ピシャッ!
         .\           ,/  三  |┃┃て
        ノ            \       |┃┃ て
        |              \ 三 |┃┃
        |            |ヽ、二⌒)|┃┃

598 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:05:25 ID:bvUbwENo

                ヽ
    ヘヽ            \
  / /  ヽ   ′  |   i     ガシッ
  | `ヽ´ ` ヽ   レ'、  |;   ',─‐----、
  │ l    l、 |    | }  |`{   ',
  !  i   l  |    l. |  | ヘ   ',
  |  |.  l  │  |.  i  l  ` ー'
  .!、 |   |   |   |.  i  l
    .|.  l  |   |   |  l
    ., --´  !   l  `--´
          `--´

599 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:07:40 ID:bvUbwENo

       ____
     /ノ   ヽ、_\             隣の部屋・・・つまりやる夫の寝室
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \          やる夫の布団の上でフェイトはやる夫の布団枕を
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ひっ
  \    |ェェェェ|     /           異様なほど嗅いでいた

                            その姿に怯え部屋を去ろうとするが

600 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:10:17 ID:bvUbwENo
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │    ついに見られてしまったんですね
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|

602 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:14:05 ID:bvUbwENo
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !      やる夫に見られ白状したフェイト
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |      私は去年山の麓で貴方に助けられた鶴です
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !      恩返ししたいと思い人間の姿になってやってまいりました
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!

604 名前:ゆで女衒 ◆E8kwFGHptY[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:14:51 ID:37zoN/ek
鶴と全く関係ないような(白目)


607 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:21:29 ID:bvUbwENo
/   / /                                  \
  .  /            i       ,、       `
    ′   /         |   / ヽv′`:.     !         !        丶
   ‘    .'  /           l!     ゚.    i    :!   リ        '.
    、     !             i|      ┃   ハ   :!   /    :|        i
     . :!      、   i! ' j|、       !! , -‐=¬==‐-     .  i     :|
,イ     ' .┃  ト、   、 j|x<       |!   / }:__イ」j_ _ /:}     :! :|     |!
.:      ゙i!   ヽ   |/イi| :\゚:.      リ. /}〃 ,ハ 厂刈   .:|      ┃
′ /    ∧  ; 、γ,ィ゙| ,_.」jL:::::.\    ノ /ァィ灯j/匸刈_,-、  :  : !   ┃
  ,イ         ,|: V八|X´ 厶斗ミヘ 、     7´ {{.'.{:::}゚...}iア \′: |     :|!
/ |   .′  V}   |` iヽヽx灯匸`ヽ        ゞ==彡'{. \. \ー 、  ,    しかし、アナタと過ごし
         V ′ !  '. }'{{.'.{:::}゚斗┐ .:::l    .::::::::::::::ー=彡  \. \ |  .
  :   :|   :i !  { \ト ゞ=''"/ /_ハ ::::ノ      r=‐ "  \  ヽヽ! :!     私の中で恩人から愛人へと変わり
  .  ト、  リ |  ト≧=,.::::::/ /  ノ         ` ー=ニ入  ヽ  i | :|
   ',  |  :、 :|  !、ゝ  `:/ /  ,:'                ー=彡'^   '  | | :i     アナタと番になりたくて今まで人間として求愛をしていました
        ミ、!   ハ.  / /  /       _ _,    -‐'′  .} | |/  |
      、!    `ゝ、 i. ^\i  i   {     ー。´ __ ,ノ             /        ですがアナタは私に目を向けてくれない
            !  i .`.:..._  \ :、  `ヽ,.   ー-  ゚    /      /i     :
        ,:  |丶   \`)       ̄ 丶、      {     _  { |         仕方がなく私たち動物の求愛行動に変更し
         ,. < ̄ ̄`丶. i \          \     }       `ヽ |     :.
.     /⌒:、:\ : : : . . \ ヽ   、           `==‐-くj.       ∨,     '.   私の匂いを染みこまさせていただきました
.    /   : .\ : : : : : : : iヽ    \          }  人          、    \
    /      : : : .ヽ : : : : : |.∧    :〕      ,ニ三{. \         \      、
.   /   :.   丶: : : : : : : : |ノ∧   /      /三三ニ:.  \         \
  i     : : : :.   \: : : : : :|   '  /      ∧三三ニj:   |\         \ー ¬‐-ミ
  |   : : : : : : : . \: : : :|    ∨       /  \ライ     |  \         \  | : : : `ヽ

608 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:24:50 ID:bvUbwENo
                         _ ,  ......  、_
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l,
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l  ヽ  リl    li
              l.l  .l i   iヾ, .i_ヽ l  ノノ, !'´ ̄.} ノ    l!
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ , =弐.、 } ./  l.i
              / .ハ  .l .i .ハ  l., ,ィ≠、ゝ ,/ "    / /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ "           ゞイ i  l i     そして今日遂にそれが実りました
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-      '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧    ‐ ‐ ァ  ./i l i  l  ム   雄が雌の求愛行動に目を向けたら婚姻成立
               ヾ.i i \ \ i >  ` ー  イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム  私たちは晴れて夫婦となりました!
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \
         /,イ  八 \ |.ハ._ヾー‐'´//::::::{/∧  .{ i   l   / ,ハ_`ー-、
        ./_,,,l  .ノ __,\.ゞ´{´: : :/ー.イ/:::::::::::〈人 マ´ 〉,{   l   /   ハ: ̄ハ
       / {::r|_... ィ..´: : : | / .|_,.イ//::::::::rー´ノ 〉 / 人  ム ./   ハ: /:ム
       ,' ハ: : : : : : : : : : l´ /ィ ././:::::::::::/__/{. i/ / /i\ \     }/: : ム
       { .,' }: : : : : : : : : :y´  //:::::::::::::::::::::::::::::レ´/   /. ヽ ゝ、\_ / : : ;′

609 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:26:53 ID:bvUbwENo
         _
      _ ' 二_ `ヽ、,... -  ―  -  、_
        ,.ニ ヽ             ヽ、
          /    ,              、 ':,
       / ィ   /            、  i ',
     / ,イ ,  i /  ,   ,、  、  、  i   ! i
   / ´./ /  l l , / l  ハ  l l  ! |   | |
      , ,イ  | |_l_l__!_| {  l _リ-l―l- |  | |
        i /|.  ! !VI、!リ-.、l  l /l/VIリ,/.|  | |
        | ,{ |  | | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  | |
       リ l  ト| l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ   ! !
        ヽ. |.! ! 、..,,________,,. !  ! !    さぁまずは夫婦の営みを頑張らなきゃね
         ``| |ヽ、ヽVvーーーvソ/ ,イ|  | |
            | |  l>ヽyー‐r´,. < l |  | l    毎日毎日精のつく料理を出したんだから
            | |  | | l>-< l  / |  | |
            | |  | |/::{\三 /l`ヽ. |   | |    今日は朝まで寝かさないですよ
          _|__|  |,/::::l  /tォト /::::::}|   |、!
      _,.. <::::::/  !/::::::::',_/r-_ ヽl::::::/|  |:::::>::..、_
     /:::::::::::::::::/   i{::::::::/:l  _ l:::::ヽ:|  ゙、、:::::::::::::::::,
    /:::::::::::::,../    /::>::'::::::',´::::::`l:::::::::∧  ',: \::::/::l

610 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:27:23 ID:wV2EIh6.
なんて良い制度なんだ!


611 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:28:49 ID:bvUbwENo


         ___                   そう言うとフェイトはやる夫の静止の言葉も聞かず
        / .u   \
      /((○)) ((○))\               強引にベッドまで引っ張り衣服を脱ぎました
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

612 名前:蒼穹 ◆0Tdb6iPoHw[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:30:10 ID:22zneQpY
おいおい、これは男として覚悟決めなきゃねえ(ゲス顔)


613 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:33:11 ID:bvUbwENo



                    その晩、ある山で男と女の声が一日中響き渡りました



.

615 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:34:56 ID:bvUbwENo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \                        こうしてやる夫とフェイトは夫婦となり
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/                        子宝にも恵まれ
    /        |
   (_)| ・    ・ ||                           末永く幸せに暮らしました
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))                              めでたし、めでたし
  (_)      //
         ( _)


   、(     ____  _)ヽ  ──=ミっ、_
    `ー=ミ.:.:.:.:.:._彡`.:.:.:.:.:ヽ:.)/.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ̄フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:.:.:ゝ-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\
        /.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:/.:./.:.:/.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\\
       /.:./.:.:.::/: /.:.:.:/: /.:.:.:.:.:.:l|.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ
        / ィ.:.:.:/ /.:.:.:/ .:.:.:.|:. |.:.:.:从!.|!:.:ト .:.:|! : :|.:.:.:.|:.:.:.:.:ハ
.      // |:.:.,{!:/.:.: / .:.:.:! :!:|:|.:. |  |:li :.|_|:.:.!!.:.:.|.:.:.:.}:.:.:/ .:.:l
      j/ |:./ |:.ヽ.:{:..:.:.:.| :|:.ハL !  !ハ:.:| ト!:||:.:./.:.//:.:/.:.:.:.:|
.      /  .!′.!.:|:.ト |:.:.:.: l斗セ.|:.:|  ' }ノ .!:||:.メ.:.//:.:.lヽ : .:|
        }  | :|:.|ハ : 从刈 从L    ノリj/」イ从:.:|リ} .:.:|
.           | :|:.|::ハ : ヘ,ィさ乙ミ、    代辷ノY:.:.:.Ⅳ:.:.:.:.|
            ノヘ :!:.:.ハ:.:.:ゝゞ=㌢     `¨゙゜/.:/: |:.:|.:.:.:.:|
           }:!.:.:|.:|.:.:.ミゝ、:::::::.  j   .::::_彡イ:.:.:|:.:|.:.:.:.:|
           |:!.:.:|.:|:.ト .:∧    __      .イ.:.:.:|:.:|.:.:.:.:|
           |:!.:.:|.:|:.iハ.:.:尖t、.     , </:.!:.:.|:.|.:.|:.:.:.:.|
           |:!.:.:|.:|:.|`ヽ.:.:.|.:.:.} `  ゜  ゝ |:.:.|:.|:/ .:.:.::|
           |:!.:.:|.:|: ! }.:.:.!/l r=-ィ t   |:.:.|:.| .:.:.:.:: |
           |:!.>=─/.:.:./   rム  j |Y. |:.:.|/ \.:.:.:|
.           γ   ., '.:.::/  ./ !  ,' { ト、从:(   ` 、
            ′  .V.:.::/  .V {  ノ    ト)、:.ヽ    `<
.          .:    {:. /   .〈 `¨       .∧:.:.:.:V     Y
           l    .V   / ',        ./ V :.:.:V       l
           |    ’, /  .∧        /   V:.:.:.V   , '.|
          l     /     .ハ       ∧   ヾ:.:.:ソ/  l
.            l   ./          j    ∧     ’;:.:.:.    .!
.           λ  .′       V     ∧       ∧::.:.  λ
          .::|   l         /    /     /     ∧::!.  ,'::.
         .:: |  :.      .:     /     /      .:リ  .ハ:.:.
        V.:.::|   ∧    , '     /    /       ,′ ハ :.:.:,
        V.:.:.::|    !’, /     .∧     ,'      从 ハ:.:.:.:ハ
.      V.:.:.:.::|    ゝ/       .∧   , '        /   ∧ :.:.:.∧
       /:.:./.:. !   , '       ∧  /       ./  ∧ :.:.:.:.:..∧
     ,イ:.:/:.:.:.:.   /        ∧             ,'   .∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. V
      /V:/:.:.:.:.ハ            /              /   .′:.:.:.:.l:.:.:. l :.:.
     V:∧:.:.:.: ∧           /             .∧   ′.:.:.:.:.:!:.:.:.:ト;::.:.
      ,':.|.|:.:.:.:.:.入.        /              /  !   :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:|∧:.V
      !.:l |:.:.:.:/  丶     /              /  .|  .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:八 ',::.

616 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:35:15 ID:bvUbwENo
おしまい

617 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:36:09 ID:bvUbwENo
ご視聴、合いの手と私のワガママに付き合って下さりありがとうございました

鶴とは関係ないですが、ご愛嬌。エロなしです

618 名前:蒼穹 ◆0Tdb6iPoHw[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:36:20 ID:22zneQpY
乙でした。何だ、やればハッピーエンドも出来るじゃないか!w

619 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:36:24 ID:dM0QRxDc
めでたし めでたし
乙(白目)


621 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:38:45 ID:bvUbwENo
二時間も即興やってたのか・・・

お付き合い頂きありがとうございました。

622 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:39:32 ID:bvUbwENo
おつありがとうございます!
>>618  純愛どやぁ!

623 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:40:13 ID:D5iILE1Q
乙でした
鳥って卵一杯産むから子沢山なのは当たり前だよね(白目)

624 名前:ゆで女衒 ◆E8kwFGHptY[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:41:00 ID:37zoN/ek
良い話やったな
さあ次だ(無慈悲)

次はたぬきのはやてだ


625 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:44:38 ID:bvUbwENo
ぶんぶくちゃがまをやれと?(震え声

626 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:45:30 ID:bvUbwENo
正直こんな娘が誘惑してきたら即落ち必須
羨ましすぎる

628 名前:棘源氏 ◆QB/NF0L4iA[sage] 投稿日:2014/10/13(月) 00:50:23 ID:bvUbwENo
>>542  タイトル

                                、/l __
        ヽー-...... _           _     _,. - '゙ /:::/
          \:::::::::::::`ヽ _   ,  ' ´    r ' ´   -<:::/ __
           ヽ::::::::::::::::ヽ), ', -   , -        - 、 `ヽ:::::::::,>
  .       /,ハ、_::::::-ミ/::/  .:/   /         ヽ ヽイ、 ´
     -==ニ´- '  /:`.ー/ ::l   ::l / / /  ,.、  ヽ  l. ヽヽl
  .   /    .:/:::::::::::: l ::l   ::l l ll / / / l l:. l:. l l l、 l l l
    /    .: /::::::::_/l ::l   ::l.l ll ,.l /l l  l l:: l:. l:. l l l l lト
.   /   .://'´ ̄/   l ::l   ::l弋l_l_l /、l l  l,ナ/l、l: l/ l: l: ll
   /  /   ,.ィ'´l     l :l   ::l<l:::t。圷 V  r'テ>l /l./: l: l l:
.  / /   / l l      l ::l   :l 込zタ     迎 〃 l::.  r、          やる夫で鶴の恩返し・・・?
  l/     /  l l       ヽ、l   ::l      ヽ `:.  l::  i i
 /    /  l l        ヽ l  :l   ー  / ヽ  ヽ  | |
./    /   l l          l l  l` _ 、_./    ヽ   ヽ r、| r‐‐,ィ-,
     /   l l         /:l :l:.  l\.  |、. ヽ,、._,   l ::i i . Yヽ ヽi ヽ
   /   //       ,、‐'"´  ヽl: l l `'‐-、/_ ヘ     il、i i  iゝi. i_ィ_/
  /   〃      /       ‐ヽl l  /{;;;}`'-ヘ   リ l ::V.  ヽ~ハ
/    /       /         ヽリ ハ. `" '、ヽ  \. ヽ    i. 〉
            /           ヽ/ i  '、   i ヽ  ヽl .r}  ノ ./__
  .          /                i   ヽ. i ヽ/::::: ヽゝ、_/  /
            , '               `'i ,rっ ._f'',:'::::::::::::ハ   _o /
  .      , '      イ ̄            '´\  /:::::::::::::::::::i-./. `´
       , '     /: ∧.   i    ィ'`'::‐-.、,ハ_,/::::::::::::::::::::::}/
       , '     ./: : : : :ヽ.  ',   ,.'´::::::',::::::::::::::i:::r----‐‐''/
           ん ヽ: ヽ:/i_. ヽ./::::::::::::::',::::::::://  \  /
       、     '   `'ゝ-っ.r-ュ::¨::´:':‐:、,::::::::i:::/     `ー'
  .      `' ‐--、,__  /  〉  〉:::::::::::::::::::`::':´/
             /~o /、_,r'::::::::::::::::::::::::::::/
  .            `''‐'
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十五話「交差」 (09/21)
  • 目次 二人はヒャッハー世界の何でも屋 (09/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第8話 「若いうちの苦労はわざわざ買わなくても向こうから押し寄せてくる」 (09/21)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 無痛IFへの補足&キャラデザ紹介 (09/21)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その2 (09/21)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 勝負 七番目 「真実求めて三千里、或いは××××××× 射命丸文 VS 美筆やらない夫」 中編 (09/21)
  • 国際的な小咄 5245 中国人の一言がひどすぎる (09/21)
  • 国際的な小咄 5244 裏取りできた (09/21)
  • 国際的な小咄 5243 フランス人に言わせると (09/21)
  • 国際的な小咄 5242 役目を放棄したからこそ叩かれるのである (09/21)
  • 国際的な小咄 5241 うちの大学の先生の話 (09/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その6 (09/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その5 (09/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その4 (09/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その3 (09/20)
  • 国際的な小咄 5239~5240 中国人の豚肉愛 ~ ハギスおいしいね! (09/20)
  • 国際的な小咄 5238 新潟県は…… (09/20)
  • 国際的な小咄 5237 最近の地政学 (09/20)
  • 国際的な小咄 5236 ムンムンムン (09/20)
  • 国際的な小咄 5235 絶対に、許さない (09/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑧ (09/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その119 (09/20)
  • KanoN あとがき (09/20)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ38、ドレスコード (09/20)
  • 国際的な小咄 5234 やる夫たちのいる日常様、おめでとうございます! (09/20)
  • 国際的な小咄 5233 そのうち…… (09/20)
  • 国際的な小咄 5232 ふんわり! (09/20)
  • 国際的な小咄 5231 イギリスはそうである (09/20)
  • 国際的な小咄 5230 史学科に聞いてみた (09/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ