スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:カルト宗教への対策 行きついたのはこんな理屈 謎の病人X編

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

7668 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:22:18 ID:WtgqkYQ2


① カルト宗教への対策 行きついたのはこんな理屈 謎の病人X編

   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                 夏ですが、蝉が鳴きませんね。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/                    正確には、朝と夕方しか鳴きません。
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l                            蝉も暑すぎるとこうなるんでしょうか?
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _.  謎の病人X @ ガンヘッドカッコイイヤッター です。
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;.
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i  「ガンヘッドかっこいいって言って(例のBGM)」
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠.  ttps://www.youtube.com/watch?v=gPyp_6AsUkI
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ.       カルト宗教に関して議論が白熱しますね。
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /             とはいえイタチごっこの様相ですので、
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                      何か決定打が欲しい所。




                   , -―- ._
                 /      ヽ
                    |へ. -、     ! __ ,. -― 、      そういう訳で、今回は視点を変える投稿を。
               , -‐'´. - ' ´`ヽ 、 '_           |
          ヾ、_,.イ- '´ /    Y r-\__   ノ       題して、「カルト宗教への対策」です。
            /  ,/  /   /   | |  ヽ   |  /_
           /   ,イ  /!   |    | ヽ   ||__.j /、 ヽ       散々に意見が出てますが、まぁ箸休めにどうぞ。
            /,/ /ノ|=≠|  / /| |  ヽ. `ー',/ー ' ̄``ァト、
             |/| i,イ| ,rァ|、 |  |/'´|`|、   | ` ,/! ヽ   / ! i 、
      ,、_,、 ,v-ノ| |ヘj |fgj い' 7ミ 、ヽ  {`ヲ ノ  ヽ  | || ヽヽ
   ,r/ ,r‐厂,/ // `,j ,,ヽ-′ `   }fgネ| /.j/ /{    `rj ヒノ  | ヽ
 √´/ /. / // / ,/ ノ、  '   ヾ..ツノ ノ ´  /    _j |ぐ ノ ノ   さて、カルトに関してですが、
〃 /,|  | | | | | | | /,ノ 、 ー-   ''' `フ´ /  /´ ァ-、/ | ,| |´ ノ
/ // ! | | | | |  ム |' || \ __.  - イ_/ ,/├ '   ノノ | ハ´     新興宗教に限らず、団体や枝分かれ、別組織と、
| | ヽ ヒノ ^´`ー'´ l Kこ^7 rL -‐ て ,/ ,.∠、_/ノ  ノノ |
.| |   `´      /``´,ム ' ,j   _j´ '´  '´ | ヽヽー '´ 〃 /,ハ     広く展開してますので、対処や再発防止、という選択肢が大変難しいです。
.ヾー-')      _,. -' ´   / |  >-― / /  | ヽー- ' /./ / |
  `´     r-'      ,ィ / ||`ー>‐' ´ /  ,|=l |`こ_ノ,ィ'/ |
        |ヽ      !|/ /|,、j^  , -‐' ノ-‐ '´  } >-、ノノノ
        r'| ヽ    人ヽ/人 ` ̄_  ノ    ,. - ヘ ヾ=彡' ′
  ,、   ,r-=、 ヽ ヽ / '^ `>、ニ二二-彡-‐ ' ´   {
  / `/ ' ´  i\|~i '    /__ ,. - '´ 入      ヽ

.


7669 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:22:36 ID:U/TbK1RA

ガンヘッドカッコイイヤッター





7671 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:22:41 ID:WtgqkYQ2




                      ,_ii、
                       i ゚ i                               素人の生兵法、という言葉もある様に、
                      莖
           ________,         | |            ,,,jf示              カルトと立ち向かった結果として、
           {{○l|○|i._       i| |            ,升{{◎}}
           |○|||○||||,,__,___    ,[¨]          __,,,_{{ iil「=}|.              ミイラ取りがミイラになった、という事例もあります。
           ||○|○||||| |{~l~ミ¨¨'━]爪==于━'''f'━¨≦''{|| ''「''{′
          《''''''''''''|,i, | ''''___|ly]辷≦fく __  __'''''' |''''''',j|
            \ ̄lll' |,,,,x{∴∴}{__,,゚/¨¨\___}{∴∴}x,,,|_,___]!
           ,,ィ扞l三llY''||¨~ ̄T'扞,,__\.[]./__,彡「 ̄ ̄l ||,|/,ll|]l]llミx、_.           しかし、法律で取り締まるのは難しく、
         f'斗|_____||{==升{――_,,,x云::/_∨::l_ |l''――'l|l{>]]l|____|||くミj
         ー''l|  :|l''く 'マ'''''''[ l,l,ill|_=|(∵)|=l◎l='' ll''''''','′r'''l|   ||''''┘         既存の宗教団体との兼ね合いや、
           [|   ||  { ,.,_,,,]少{]|/二二\||l},ll]|,,_,,{ イ l|  :||
             ̄ ̄,'く抖y三三_ ̄匚ミ匚「三气' ̄三[弐{]l''xx, ̄ ̄               カルトの定義、というモノが大変にややこしい。
            ,r,{{  l}||{ '○00¨|| __    __ ||¨00○'i}||{(  ,},ii,,   ┌‐
      ,,,,r==xxュ {{ミミxx{}|xi__'''''''''''''¨''''''''''''''''''''''¨'''''''''''''''',,i斗辷''''',{{ il━x圦、
     ,rn{◎{{トxx]lく,__`_=「||,r-干T,lll|___  __ _____|T |l|llミxi{'{''fく,'´_,]}{{辷/l=\
 ィ冖',{| ! _,゚ _,|刈|]|ミllxi},┐/   |┴|||※l|' ̄ ̄'|l※||=┴{   《 il辷荻=三彡   j辷≦''... ではどうするべきか?
  ゙-斗{辷_‐rミ||,,i,,|l|''''゚》} {|,{_ = , ̄_/_¨lll,,l,rr=_,,l-―|〈二 | i }| {| {{ '「「'']|ll\,_,,/
    `f¨¨l荻}}||,  jr''| ||||¨]]|lト ̄::,厂'''ll|◎|ll'' ̄∨,::::,,Ⅵ辷]|||| トxi  ,[{{' ̄|_|{,,      親兄弟さえ、気付けばカルトに嵌る時代です。
      ゚==|||,,,抖-‐'′ ,{{|{_,{{}' /ヘ 〉    ̄~    ∨人 Ⅵ_ll]|||_ | └--ミミ、〔刈}
       ,''/´::::::::::::::ij{{|''マ{}| :{〉 {          } /} 'マ;¨'l[||||::::::::::::::::::`ヾ'lr'′.     親しい人でさえ、止められない状況なのです。
      ,//::::::::○::::::: j}}|  / / ,}           《 V,  ∨ 'l》||:::::::::○::::::::{{
      _{.{::::::::::::[]::::::::,,{||=_,/ / ,}′         ‘、∨  ゚,,斗[》:::::::::[]::::::::::::}i
      j{i》゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,仏ll_/_, /  }′           {ヽ∨ 'Ⅵl込|,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;厶}
      {|::::::::::::::ィ,i{{{=l]|| / / ,,,'′            \ }\ ||]苧||\::::::::::::::::|}..     ですが、それをどうこうというのは難しいです。
      {|::::::::,,,-‐{,{{}炒ミミ〈_ ,{,}               }′}=キ{炒|||ト-,_::::::::::|}
      '|,r,≦,,,,,j,'''´ | ,,斗゙,,,′               ヾ {ミミ_ ミ\,,,,fnミx__j|.       なぜなら、人は弱い生き物ですから。
     _,,j{{_x ̄,{|_く,ノ゙´  Ⅵ                  |{  `\_>┘  ̄_廴_
      {{_,{ミ''}'彡ミミii ,,,j-‐}                 《iiニx irf三[`l|{炒刈{l       何故もどうしても無く、それ普遍な以上、カルトは近付くのです。
   ,,,,,,升辷彡,'ミ__,,l,,,', }¨'′                  `'''{` _l ,x刈kx,,,]=ミx,,    
       ¨¨  `'~¨¨¨''′                     `'宀''''''′ '`~''




         _        ,. -‐ ´` ヽ
        厂  ヽ   ,. - '´         ヽ          では、全ての人に全てを与えられるか、と言えば勿論無理でしょう。
      _,ノ      _,ゝフ. -―- 、      ヽ
     ( _, --ァ'´   ! (  ̄ `ヽヽ―- 、 V          全ての人に、お金を、食料を、衣服を、生きる為に必要なものを、
      ヽ //// ,  rl 、ヽ、    )ヽ  ノ ノ
      / / //  i  l \ -ミー'  ノ|__、/ ̄`ー 、_      それらが満たされていてもなお、人は望むものです。 不安を消す手段を。
     i / /〃  l   l   `ゝ、二 ´ノ!l. ヽ 、    /
     !',イ l   l   lゝ--、ヽ   ヽ l l l | \ 人
      / l  A‐-、ヽ   ヽゝ_ ヽヽ  ヽ|' .| .|   l .|i.
      ! ヽ レ'r-、 ヽ\〉'フ行>' ヽ  リ j !/ ̄ ノ ト、     エリートが、裕福な家庭が、知識人が、満たされているはずの人々が、
      ヽヽ 爿{ 杁\i  { 枡ワ` '| ノ ノ /| '/ ノ ∧ヽ
        ∨|个 }ン      ー'-'  彡'  / ! / / リ. ヽ、   気付けばカルトの手に捕まり、ズブズブと沈んでいく。
        /! l l    '       ノ//  ヽ   / /j  |lヽ
      ハ ! l  ヽ  ー‐   /}´/   ノ-‐'´ノノ   j l l  そして、そんな人達が、カルトの新たな引き込み役になっていく。
.     八ヽ \  `l> 、,. -彡-' j     < 一 ´/  ,イ  l
.      |  ヽ  ヽ' _j ,ハレ.´  く-‐__ -‐' )-‐'  / ノ /
      rヽ  \ ├' レ' ´ ヽ  く_,   人` ー '´/ノ ,/
     l `i    r'/  / | L/- -=‐7  ヽ、ー‐ '´/    カルトと相対する、というのは、そういう人達と相対する、という事です。
     ヽ ヽ、_ノ/   .//r! <_  彡イ   ヽ `~ ´
      ゝ、\彡    /ヽ ` 'ー‐,//     l         何かを得る、という事は、失う恐怖も得る訳ですので。
      ヽ r'´     /  .|`ー‐'_ ノ、  _    j入

.


7674 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:23:22 ID:WtgqkYQ2

>>7669 カッコイイヤッター!



                           l:l         /:●:::∧.          なので、考え方を変えてみます。
       ____.                l:l         !ク ミ!:::∧
      < ◎ ◎ i、\              _l:l_        V_/:::V∧       カルトを病気として考えてみると、その場合に必要なのは、
      ◎●◎ ]\\   _        !T:!         V-=V:::V∧
     <l◎ ◎ :/_/:::\\ [::]\       ,,勹ク     __:V日V::::V二ミi    対処療法の前に、予防であると思います。
      `==:"/,,o::\/:\\三"\=ミ:、/∥ ̄/! ┬┐-o o o┐il::::V::::V:::::!
      __二_:l● ●`:!::l二二)::ヽ ̄ ̄ ̄i ̄:i ̄i ̄=-=┘o o o/ヾ:::::::V二:ノ
   _/-://:l、●:ノ !::l二=)∥:ノ◎!> : : \/: : ![ ̄]--├─/77>r':: ̄::::::::::i
  ./二二!l\ ̄└──┘:!─[ ̄ ̄ ̄日:.、:A\○  ̄: : :O/ ∥// //:、::::::::::ミ:、!....  気付けば感染してる、重症化してる、というのが病っぽいので、
 /-:O //\:\_○二彡∥三l/三彡────-=:、─/ ∥○-:/=┴:、:::::::::::/
 ! .∥://  ,,i=-ミ=_飛::_l三l三l::l三l_/┌:_=二二ヽ: : i::ミ:Y :/[ i i///::::ク ̄=─"...   じゃあ、今のコロナの様に、予防こそが対策なのでは?
 [i工i]/  !!0oo] l:::l[]:::::::::::::::::::::::::[]::::l:::l:OO○] !::l:::!::::!三三l ̄ ̄:\"
     <`ヾ= ̄::/ミ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_`ミ_ミ=二二/: i:::::!o o!:::l,/、/            とか思う訳ですね。
       \\" ̄ ̄ロ: : : : : : : : :ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::ノo o!::( ○ )ヾヽ




__             ___
二二二≧、__ ,r≦二二ニ\
二三三二, ≧=≠ミ二三ニ二ヾー..、      予防に勝る治療無し、と言う様に、
ニ 二〃/.::::::::::::::::::::.:}}ー―…≦《::::::.\
≧ー { 弋::::::::::::::::::::イリ. : . : . : . : \:::::::.ヾ    例えば、運動・食事・睡眠・ストレスといった要因を管理し、
: : : : :.V丶≧ー≦ イ: : : : : : : : : ; : .\、::::〉
: : /: :`ー―‐≦ :ノ: : : : : : : : : :i!: : : :1≦、   生活習慣病や、免疫を整え、手洗いうがいにマスクで感染症を防ぐ訳です。
: ; : : : : : : : : : :/: : : : i: : : : : : : :从: : : i: : : ,
/i : : : : : :ィル八从: 人: : : : : ;ィ 1:乂ノ : : : }
八: : : /: ノ  ,ィi斧ミ、ヽ: ィi斧ミレ : :j! : : /
丶\´ : : i!   弋_ツ    弋ツ八:_'ノレレ′   重症化してからは対処が大変ですが、
丶\: :、: :|           ,    i: : {
: : : : :ヾ : :〉     、    ,  八: ヾ       事前にワクチンを接種し、重症化を防ぐような方法で、
\ : : : : :《 丶        イ : ; : : V
\丶 : : : 》ー‐ ≧ー    ≦ : : イ: : : i V     分子も分母も減らしていこう、という流れですね。
\丶\: : !      }}二}}: .:/: : : : :ノ: .V
: : 丶: : :ヽ}≧ー イ∧   \: : : : :イ: : : :∨
、: : : : : : ハ    丿 ∧   \: : : /: : : ∨

.


7676 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:23:45 ID:WtgqkYQ2




                  , ―┐
               ,,-‐′/ 〉                      じゃあどうするの? という話になりますが、
              /  / /
         ___,,xz≦ミミ\く  ,/                       個人的に【宗教教育(仮名)】を義務教育等で行えれば、と思いますね。
       /,三二ニ}\う三彡'く             ,,,,、
       〈ニ| ̄|l〉ミ_,l'´ 〈二|¨|,|             j l|ト\.         勿論問題が山積みな話ですが、はい。
        {_二{{{{辷リ}¨¨《{ ゚{マ{{、           /,,,从ミミ〕___
      _,[___代llミ/   ∨l}∧\         ,,l{|{/___,ll}》》》
     〈》》|=| x| ┌─┐ }:||::::,∧        《_'(く/,ヘ]__{{′
     ,ア/ }[|||ミ∧ |_____llⅣ:||::::Y_}        ,,/´ `x∧_{|ミ}.     まず一つ目は、色んな宗教の方に授業を行って貰う。
    《《{  |/′)|||/|  ̄'| |¨|::::::|l||l|     ,,,/イ' 》/   《》l}ミミ〉
    `'{| / '≦|/    l _| |/|●|\lャァ//`x,/     /{|i,|| }.      特定の宗教に偏らない様に、三すくみの様な状況が望ましいですね。
     └'′   |'=二_ ̄l]:|l| [ll]●●|||]:〈く_ミ' /      /||/ |,/
        __| l]|]]|   |||| \l―|/[||::`Y/(____   |刈        あと、習うのは基本や歴史が重点で、思想や主義は離して行う。
     ___,xll||l|_三|__[_||,| ̄]| ̄| ̄ .|ll辷__{_{{_|廴, Ⅴ
     └{¨TT'''||| ||| |||  |==||_l|=―||]]T ||| ||| ||下
       〔_.|||,_,|||,_,|||,_,|||,__,| |  l| ̄ | | ̄|,_,|||,_,|||,_,||| |、
      .,| ||| ||| ||| |||  | ̄ ̄ ̄ ̄|:||| | ||| ||| ||| | l|          二つ目は、三すくみではなく、監督役と共に行う。
      ,|_,|||,_,|||,_,|||,_,|||,__,| |  |  | |||_|__|||,_,|||,_,||| |,||| 
      ,{ノ_|_l|l]|_| ̄l ||| ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄l|  ̄||_| ├| | |├|く        心理学や宗教学を学んだ専門家立ち合いの許で勉強して、
      \,ニ| | |  | | |  |||__|_,|_,|  ,|| | //| | |//|┘
       } | |__|lz |_| |_|_] ̄ ̄ ̄ ̄ |__||_|//_{ |// /          偏らない宗教教育マニュアルやカリキュラムをこなす。
       `''|_| ̄ ̄''|_| `三三三三三/¨' ¨^ー' ̄¨'┴′



            厂\            / ̄ ̄ ̄\
           /    ̄`ニ=-、 /⌒>'´        \
         r<ヽr─-=ァ彡===ミVこ乙            〉           そして、三つ目の選択肢が、
       / リ}7j   /{ {     Vニ=──ヘ、     /
       〃\// /    VVー──リハニヽ、    \   ∠ _           宗教を完全にシステムやビジネスとして分解・解析し、
      .{{__ンイ       lヽ>ー--シ 〉  \    } /ミ>  l
       >ク   /    l lハ トミ二二∠ニ=イ V二∠/ /   ト、         その仕組みを教える、というものです。
     //{  /{    l ト、 ヽ V       ハ V ∧    /     | ト-、
    {l l八 lr=>、 ヽVヒニ弌トベニミ   リ 〉 l|\_/廴_    | |  lハ
      V l | ヽト、f弌`ヽl^T示ト、  lハ lノ ,イ  リ   l    ヽ  //   | lハ
     \トミハj以〉   ゞ=' ┘  l jノン'´ { /   /    トくン     | |廴_   仏教から瞑想が抽出され、マインドフルネスとされた様に、
          | }l く 、       / /   ∨  /      | l气   //   |
         ハ八  、_ _      〈 /    /〉       / l  |  //     |   ヨーガをフィットネスとして再構築した様に、
       / |  ヽ 丶        V     /ハ         / /  ハ /    /
.       /|  ヽ  >、_, - '´   |   /    |      / /  /ハ     /    思想や主義、主張、歴史等を排除した教育にしてしまう方向ですね。
      / l   \ /7爪 ̄ ̄ ̄ | /     |     / /   / /     /〉
.     l|  ヽ   // 小ヘ.___/l/       /|  / /     / 〉   //
     ハ  >'´     / lハ    |     / l<ン'´       / / //
    /l  <イ⌒ヽ   // l  V   |    /  ハ V    , イ /l∠イ〉       少なくとも、特定の宗教に偏る、というのは防げるかと。
.   /l |   >、   ハ / ' lrヘハ.二|   /  / /二}__彡'^ア / リ  /
   | l \く/ \/,ノ '  〉  V | /    / /  |l/   / / /  /         勿論、そういったマニュアルやカリキュラムの構築自体が困難で、
   | |   んー<八<⌒>'   / |   / ,/   |廴__///l  l
   \ヽ  / \__>'´   /   | ,   / /l    |ニニイ /八  l          現実性に欠ける、という点を念頭に置く選択肢ですが。
.   〈 \__∧   |  _彡'´     ∨/ / / l    |   \{  ヽl

.


7679 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:24:15 ID:WtgqkYQ2




                                     \  厶 _
                                       `Y^Yフ´
                                     莖        _z_                 歴史や文明を紐解くに、
                                    | |,        {○}\
                     _r‐‐‐‐r 、          | |i      《‐‐》 |             宗教は道徳であり文化であり救いであり、
                        |」Q}{Q[  `ト、         | |i       /¨7 \\ rァ
                     〕Q¢Q}\| \     「¨]      \\/ \气ヘ.          当時の教育そのものだったと言えるでしょう。*1
                      |」Q}{Q[\/\才⌒ヽ _厶爪______ -‐弍 \/ 》^V〉
                   -‐-、 \竺竺レ゙ \{ {コ   }レ====┓ ]コ「   叶》ァァ《气 jト、
                / ̄/ \ \___\_ マ嵒嵒rァ‐≪ ̄ ̄|嵒嵒r‐y7竺竺トvヘiレ゙
                    rf‐‐ミ  ̄ ̄ |   [冂≫≪777く⌒) 》:: |嵒嵒K / ̄ ̄//∨
               1   z‐ 、__|_zァァ弋_r‐〕≧vア⌒Y>、z厶=斗‐‘ー‐‐〈   |         よって、初心に帰り、
                   |  嵒〉‐》ニニニムム }コ    /⌒>‐行7/__/⌒7  ̄ ̄V》___」
                   |_呈jL」======孑i^≫≪⌒7フ丁丁〉 /__// /|    }}            宗教を宗教たらしめる事を教育に組み込み、
  _r==┓             rf´___rzr≦rzrz≦  ̄ ̄`¨´ ̄}`Y´jユz|    }}
 fコココ七》_rrr=======ァ__癶000(0}   {0:000}‐‐┐  ,ィ‐z‐v  》、__}}                 宗教に理解のある人間を増やす訳です。
   ̄《>≫‐ァァ》》〉| |ニ}≫‐‐え(( \)x‐‐‐、 r 、`¨¨¨¨´ ̄   /:::【Oく<\_、    __
 弌ニ「厶ィ¨¨”““´ ̄ ̄ミ<《(  汽7 //_/^>弋 \ 弋7‐-、  厶ィ≫‐ュ‐、 /\_、 /V》,
   `¨´               \ア__/ ̄7I斗ァ‐辷Z7厶ムイVヘ( r‐<}  |ト、ヽ /´ /<⌒フ
                     ,《ア⌒7ーfア/ \ 丐フ、_i}  〉辷r‐‐┘: レ>K⌒\<≪レ゙
                ,,≦  r‐‐f  / /  《合ト、 >、》レ゙  厂i咒ト、¨ア>‐< \ 》イ__
              fir‐┐rf孑ヲy‐ァ^7_  /  rf竺i} |i|  厂7{呈彡ィ《マ_ツ7ア´___厶==ミk.       勿論劇薬になりかねない手法ですので、
             |i|◎|孑イ厶ィ/ / ~ ∧ (/竺ト」i|  j{ / |  | j´|〉ィ´   厶==ミkjj
             |i|[]| fT´  / /   /  》'、厶/} V]  Vi   |_| j、jイ    r‐|´    Yイ.       用法容量を順守した、素晴らしいカリキュラムが必須で、
                  `アアT| `ー'/ / /  ,ィ廴込zク | ]  j{」  j  j j 弘 《〉 〉 乂__乂」
                 {{ {{ ,ィi㌻ /\ ,ィj   `¨¨ー‐ ´  ji」 j{  j j{ 《   /  》、  ’,      それを講義できる優秀な人材も必要です。
               __   》‐へiア  《>、 ,仏イ         jハ j{  j{ j{V<7>==ミk ハマ\ ⅰ
        ,, ´  >》'   `T_V<´             j 》‐‐‐v゙/^V^Y`Y´ ハVマ  \|
         {ト、 >''´   rzzzz|⊇ル゙            《__j 同」 {  j 廴__   V     」
  fニニト77》ッ'´    __/ー''"                 乢厂 ̄i トミト、 |◯ト  jj厶=ミレ゙
  `≧=冖K77》ョ ><ij」ル                 /ーァ‐ァ‐L_トミレ  |◯ト=ィ´{ト、 vj
   ≧==-‐'¨´¨´                          《O // //⌒´》、   `ートj  {ト i j           そこまで行くと、当然国も関わってくる訳で、
                                     / / ̄ ̄//O ,ィ》     弌   {ト ル
                                 / /    //  /Lj        `'''"´           宗教に対して抜本的な関与が必要となるでしょう。
                                   / /式=式/  / /´
                              》父トミトミ / /                        まぁ、隠して触るより、堂々と明言できる関係ならあるいは。
                                 /`Vア} r公トv'´
                             /_/^i }/ィ<f´{
                               }「 `' /ハ_j
                               }′ /′                           狙うべきは「宗教の自然淘汰」です。






          /  _   ̄ニ=‐-._/\-=ニ _ニ=‐⌒ヽ ヽ
          〈  〈_二=-_   /  弋、´ ___丿 人
        _入 〃´ ̄ ̄フ厂 ̄7    ヽ ̄ヾ ̄ ̄`ミ、 ー--r         まぁ、自然淘汰、と表現してますが、
       \  {{.    ,〃   /         ぃ    }}   /
         \ /=≠彡7          l 、   弋≠彡く /          国民が、大衆が、宗教を知って選べる能力を得る事、
         / /(//   /   ,l      | l l   `、ヾ/)<`ヽ
        ./ / У  ./ \ /lハ         | ト、/ `、 \ ヽ l         その副次効果として、政治と宗教の繋がりを明るくする事、とでも言いますか。
       / / /   イ   \ |      | _! /、  :l ヽ  \. Y^!
       { l /  //   :| /  Ⅵ    「ハ| ヽ  :!  〉  |l |! |
       ∧| {  f' l   l|/rz=ミ\   |z==ミ:、 | ハ  八|l∧
       /  Ⅵ  |. |   l.《 、ノ::l}` ヽ  ノ 、ノ::l} 》 Ⅳ }/  / ヽ       下手に隠す、あるいは中途半端な付き合いをするから、
     ∧   l  ! `ト、 !` ゞ=''     ∨ ゞ=''   V_ノ〈  _ノ   丶
     / ヽ   \ト  |、 从 ´ ̄       ̄` /      v´      }     やましい、裏がある、汚い関係、と痛くない腹まで探られて、
    /   \__入. | \ ヽ       ′     /     ∧      ∧
    |        |ヾ   ̄ }    f´ ̄ヽ   .イ   __ノ l.    / `、    いざ事が起これば針小棒大に事が大きくなる。
    ∧        /     |≧:.、 ヽ __ノ ,.:≦:〈´ ̄    l   /    }
   /  \   .r―- _ rf´ ̄)=-_ .=_-_=一⌒ヾ::ヽ、___, ヘ ̄      ∧
   /    `''r‐┤ l   `'<⌒ヾー((´ ̄`ヾ,  .〉ー{.      l丶    / ヽ
  /!    .∧ l └-、    _ソ _≫≠ツ 、_  ...Y      |ヾミ__/    }  しかし、国民が「あの宗教の、あの団体との付き合いなら」という、
  / ! \   ト、\ ー‐く ー-   ̄/,//////´  \ ニ=-__ ,イ´  \     ノ
 〈. |、   ̄ .ヽ\ ̄つ´   _////////         ニ之_  \  /ヽ  むしろ積極的に好印象な判断を下せるなら話は別です。
  ヽ| ` ー-.(二ニ二_z=≦/////////                   ヽ. ´ ノノ
   >  /  /   V'////////////                   } r彡´  政教分離が機能しないなら、宗教には政治のリトマス紙になってもらいましょう。
   ヽ /   〉、   . ̄ ー==ニ二ィ_______     ____ノ {__,..=-,
   /     (  ー―=<_   入__> <__」 ,r_っ. ̄ ̄ ̄_)        ,〃
 /      :|         〈  ̄ ̄`</>、_,</>´ ̄   l ー=ニ二_       ′
         .>‐=ニ___λ      `|///|´     :|   r=彡´
       / ヽ____  |!      :|///|      /   :{_,..=-,
     /   r===彡’ ヽ.       |///|     /     ゙ ̄ <´
    /     \_,    }       |///|     l


*1 え? 十字軍とか? そういう話は他の人に譲るよ(白目)


7681 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:24:39 ID:WtgqkYQ2




               _,    (o)ニ=|Oi\
               .iooi\    |i  iニi;\\__         当然ながら、そんなお墨付きを手に入れた宗教は恐ろしいですが、
               |00|\\   |i . \\i\\_]
               \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i.        お墨付きを手に入れられる程に精進する必要性を宗教に押し付けましょう。
             。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/
            / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄        だって、当たり前のことを当たり前にやれ、としか言う必要ないんですから。
            i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉
             {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}
         ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
         '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i.       歴史の偉人を学生が話す様なレベルで、宗教を教育しましょう。
            ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、
      __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、 .   信長、秀吉、家康を学生が「お前どの武将派?」と会話する感覚で、
    .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i.
   ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'...    「自分は○○教の○○派ーw」くらいになれたら良いでしょう。
 ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ




                          ,。。,     ,、
                      >''~   ∨ ,,.。*'" ∨
                     '      >''~     '
                >。,,,,_/     ,、/        }               宗教の弾圧、信仰の自由、というならば、
             /    ` " '' ‐==≦二ゞ''~~''<   }7
               /      >=ミヽi{  ヽ:i{: : : : : : : :.ヽ \              教育の健全性という別の看板と大義で殴りつけて、
                ∧    , ': : : : :}:/{  ∧\_: : : : : : ノ、  〉ヽ
           _/.\  /: : : : :.:/:!     .∧:i:i:i:ニ==ニ:i:i:i∨  \           カルトを選外にしまくりましょう。
         /ィ >' / /ヽ i{: : : : /:i:{ i     .∧~ヽ‐ 、=、__ノ\_ ', ヽ~∨
     >>''"~~\_/_/__,,Y}、__/:i:iノ}! ∨   ∧ヽ  ヽ,∨ ∧`ヽ  , '} i
   ./イ' /, '  / /´ ヾ:i:i:i>-'! |∨ヽ、  \〉、}、__}i, ∨ i}\}  ! iノィ
  //__ノ,イ ./  , ' , '  >''~\/ .{∨i、(ヽ, `ヽ, } ん示)h、} 从Yヽ, .| i } }h、 __     既存の宗教に胡坐をかく余裕を失わせ、
  // /〈  /  / ,イ /__// ∥  i .Νィ示、''< }/ 匁辷リ / /ノ !/ ',リ ノ/.,' .}フ丿
  {从{ {.i i  i ノー-/7/´{ ム i ∧{杙乂カ  、'   ` ̄´7,イ/ /i i!、ノ./ ./'イ     新興宗教が変な方向に走る力を奪いましょう。
  乂/~ヽ__! ,。イ  /// /i /∧ \.ヽ, ‐ '´        // / .i i 7 / ノ/ゝ==i
    { {丶,イ /,'  ./,  ノ /ヽ〉}、 〕iト--<     _  ァ , / /ノ} ,' , ' 〉≠≠フ´ イ    「あの宗教は教育のカリキュラムに弾かれてる」という評判を使って。
    { { ./ ./ .i  ,'/ / i i ', { {!∨ノ! ,  i)h、,_   ` __/' //ノ!/i/ , '~}-=≦~ノノ7}
   ∧∨./! i ! i, ∥ .!  r',i..i! j{ i:.:.、', !}:.:.:.∧≧ァ〈~∨-イ/ノ// /, ' /~}≦イ ´ノ
   { {.\ 、{ Ⅵ、  j{ \、丿∨i j{ i、:.∧ .リ、:.:{r'´}^~~ヽ弋.イ /('ノノ /ノイ≦>''~
  ∧∨:.)h、、ヾ,)h、i!ヽ/ヾ!  Ⅵ.Ⅵ\:.}!ノィi〔ノ   i>'~ ./ /》-‐`∨//) }!
    \ヽ= }! `~~i{从'∧ 乂 ヾ,.∨:} ヽ<´   // イ /' /ヽ   }イ ' /         理想論と極論と暴論を混ぜ合わせた理屈ですが、
     `~~´  /弋 ∨.ヽ- \ \yi { { .∧   7/ ´ /イ /ノ.   /゚/=- v
             { {!ヽ\、-\‐==≦~ 、乂ノ=≦乂 イ '´ //   ./ニニニニイ        選ぶのは「人、国民」です。
            ∧∨_)_}\\ヽYノ  /  7∥ア~~~`>''~イ ヽ   /==彡'
           弋≦~~`‐=>i{ ./_ .7∥ア  ゝ''´ノ` ', 、 \》'              宗教が「選ぶ側」に立ってはおかしいのです。
              `´   ノ<〔__}:∧7∥ア  ノ ̄7``~、、__ノ >
                     λ:.:.:.:.:.:{:.:.:.\>''´:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                   てニ==!ヽ:.:.:.i:.:.:.>''フ!: :~''<:.:.:.:./
                  }!: ://!、_}:.:.i:.:.}__,,/: :.i',: : : : :`フ                 宗教は薬の様なもので、用法容量が大事。
                 /:, 'イ:ノ`《:.:,':.:/:./': : : i ,: : : :/
             >''~~~.〉: : : : 〕=}!:.!:.:.}/: : : : : i ,__.ノ        >=、           それ位で収まるならよろしいんですが、道のりが遠すぎますね。
            /     }: : : : λ:ヾ=, ': : : : : : ∧_ノ、   >''~   .\
       _   /    ,、丿: : : : :}!: :,イ: : : : : : : : /´ ∨ィi〔        ヽ        では、気晴らしになれば幸いです。
    >''~   \' __ノ:.∨___: :》イ ‐->、: : : /   ∨            ∨
  /        ̄ ̄ {~~}:.:.:.:.:.:.:.)==≦/~Y}: :/     ,           ,
 /            __v.リ:.:.:.:.:.:./:.〔{ミi{  .ノノ,イ     i i、_            }
 {            <' ~爪〉==、i{=ミ〉 .ゝ≦、}ノ      ヽ ` " '' ‐- 。 ,,_ ./                                      おしまい
 {                 `~´∧  ソ  \≧イ         ``        ~''<
..∧                  ∧ {    /~~´                       \

.


7683 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2022/07/28(木) 20:25:04 ID:WtgqkYQ2

以上になります。
ありがとうございました。

まぁ、思考実験というのも烏滸がましいですが、
病気も犯罪も予防が大事、じゃあ教育と周知だな、という事で。

ちょっと閉塞気味なスレの空気を攪拌出来ればという感じで御座います。
皆で色々投稿しよう! 突っ込まれても笑い話にはなる!
むしろどんどんツッコミを入れて、洗練されたアイデアにしてしまおう。

その為なら自分は笑われても良い。
煮詰めるのは、自分より賢いスレ民にぶん投げるスタイル。 ではでは。


7682 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:24:53 ID:U/TbK1RA


クルセーダーって響きは好き(小声


7684 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:26:05 ID:CfaII0DU

謎の病人さんの主張は割とインドネシアがやってるでごわす
国の定めた宗教をチョイスしてその授業を受けるんでごわす


7685 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:27:31 ID:cjd./K0E

宗教の内容はどの教派よりかでクッソ揉めそう


7686 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:27:59 ID:2WEoV2QA

投稿乙です。
これ、私立が独自にやるならともかく国が義務教育に組み込むのは政教分離に引っかかると思います。
どの宗教を選ぶにしろ選んだ宗教を優遇してることになりますから。


7688 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:28:49 ID:ktKL.RXM

乙乙
宗教団体自体が盛大にやらかせばあるいは?
いやでもオウムでもあかんかったんよな・・・


7689 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:29:29 ID:ojTjA7vc

乙ー


7691 : 尋常な名無しさん : 2022/07/28(木) 20:29:50 ID:f7/f5.Ec

投稿乙


関連記事
[ 2022/08/01 23:51 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(9)
175535 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 00:27:36 ID:-[ ]
インターネット界隈には、
スパゲッティモンスター教っていう、
カルトの勧誘に特化した対抗策があるんだけれど、
ま、ジョークが楽しめないと実際に使用するのは難しいか。
175544 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 03:05:26 ID:-[ ]
日本ではそもそも憲法違反だよなぁ。
飽くまで信仰の自由を認められているのに上が勝手にふるい落としたらアカンやろ・・。
だからこそカルト対応が難しいと言われてるのに。
175573 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 10:36:30 ID:-[ ]
宗教を教育するを公立・義務教育の範囲でやっちゃうとそれこそ政教分離に反しちゃうんだよな
175576 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 10:52:38 ID:-[ ]
これ、そもそもカルトとマトモな宗教が最初から決まってる(決められる)前提だよね?
それが決められるならこんな七面倒くさい事…。
175578 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 11:04:57 ID:-[ ]
いっそのこと全員にリチャード・ドーキンスの「神は妄想である」を読ませて
全ての宗教を淘汰した方がわかりやすいのでは
175596 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 21:29:31 ID:-[ ]
>スパゲッティモンスター教
日本だと二次元オタクとかVtubesr信者がある意味それだぞ
あれは一種の宗教といえる状態なんで、信者になることで結果的にガチのカルトに興味持たなくなる

ゲームの神話ネタ通じて他の主教の知識もある程度入るんで
予防カリキュラムでやりたいことの一旦もになってるしといえるし
175597 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 21:31:40 ID:h0D/NfaY[ 編集 ]
無神論者も教壇に立たせてバランス取らないとな
175604 :日常の名無しさん:2022/08/02(火) 23:11:03 ID:-[ ]
つーか、いわゆる『まっとうな』宗教(各種仏教やカソリック、プロテスタント等)であっても、信仰してるって言うと面と向かって冷笑される事すらあるのが日本だからなぁ……
まず宗教を学ぶ=洗脳と思い込んでる連中がマジで多すぎる、何でそうなるんだ……?
175669 :日常の名無しさん:2022/08/05(金) 06:19:28 ID:-[ ]
ちょっと的外れだと思う

教育機関がまともな宗教を決める明確な根拠は何か有りえるのだろうか?
例えば進化論を認めている宗教や人権思想を教義に含む宗教を「まともな宗教」と定義して他を排除するのは善意でも政府にとって都合の良い宗教を教育に取り込んでいるとしか表現できない
まともな宗教が多数あるとするにしても、その中で特定のいくつかを選択して布教を許す根拠が不明

上を実行出来ても、宗教同士は三竦みなど起こさない
三竦みみたいな現象を起こすとしたら哲学や科学などの神学から分離した学問になる

そして、過激化したカルトが誕生する大きな理由が「既存の真っ当な宗教に心の救いを求められない人が過激な教義に惹かれる」事にある
「宗教の自然淘汰」を生き残るために過激化してるので淘汰圧を掛けてもさらに過激化する事はあっても消える事はない
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その四 (08/19)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その三 (08/19)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その二 (08/19)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その一 (08/19)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十二話 (08/19)
  • 読者投稿:夏の怪談? お盆休み会談企画投稿 「分かるとちょっと怖い? お話」 (08/18)
  • 読者投稿:病理小ネタ「定時帰宅」 (08/18)
  • 読者投稿:ブランデーの勧め:フランス産 クルボアジェ VSOP ルージュ (08/18)
  • 読者投稿:ブランデーのすすめ:解説編その2~その3 (08/18)
  • 読者投稿:明石でイベントに行ってきたで!「明石市立文化博物館 あんびるやすこ作品展」 (08/18)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 319 《DAY353》 ~ 《DAY354》 (08/18)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 番外編 (08/18)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 コミュ その2 (08/18)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 コミュ その1 (08/18)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 家事力ダイス ~ 合流判定 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その四 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その三 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その二 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その一 (08/18)
  • やる夫がおまいらにお願いしつつ異世界で頑張るようです その4 (08/17)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月 その九 (08/17)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月 その八 (08/17)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月 その七 (08/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その5 (08/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その4 (08/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その3 (08/17)
  • 読者投稿:柳田泰己という日本人騎手が、いた。 (08/17)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ35 カメラ屋? いいえ、別の何かです ~ 36 これは嫌な二年連続 (08/17)
  • 読者投稿:祖母の危険回避 (08/17)
  • 読者投稿:たのしいおきなわ (08/17)
  • 不定期グルメ投稿「神戸を食べよう!」 第二回 「JR神戸駅前 万葉倶楽部食事処 憩い処庵 万葉天丼とビールと各種唐揚げ」 (08/17)
  • 読者投稿:ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡?外食紀行(17~19)エメラルドグリーンの秘湯を求めて (08/17)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 318 《DAY352》 (08/17)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 317 《DAY350》 ~ 《DAY351》 (08/17)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第13話 遅めの昼食 (08/17)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第42話 (08/17)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第31話 (08/17)
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第二話:君も来た (08/16)
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 最終話 (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 その5 (08/16)
  • 国内的な小咄 2182 うわぁ……うわぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2181 盛岡は便利 (08/16)
  • 国内的な小咄 2180 本来はメリット多数だったんだよなぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2179 ナンバリングがずれる原因が判明しました (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百六話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百五話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百四話 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その2 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その1 (08/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!