スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最近の時間のなさをお伝えしておくと終電か始発で帰ってます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ61「初恋性 ストックホルム症候群」 その5

目次

2055 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:04:03 ID:AJpY+kZe




                      _ -――-  _
                         /         `ヽ、
                  /       /^^', ⌒` 、
                 /           /⌒^ヽ}     ',
                /    /      } \   ',      ',
              ∠/   '        ,  ___  }      ',
                 } ′/      { / 〃´⌒ヽ}       ,
                  厶}  }     人{   f心 l     /  }
                    }  }   /       vり '  ' /⌒l }
                    }  }  /  '       ー=7  / /) / '    いあ! いあ! こんばんはー!
                    厶ィ}イ     、   _,  厶イ  ,_ ィ  ′
                  }込、          ィl/ /^\{
                       个s。 __   -=≦⌒\V
                      /i:i:i{i:i:{ }     {>i:i:i:i:iノ⌒\
                  /i:i:i:i:\i\   /i:i:i:i/⌒\i:i:\
      / ̄⌒`丶、    「i:i:i:i:i:i:i:i\j___/_i/i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:}
     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i\   {i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i⌒ ̄i:i:i:i:i:i:i:i>====ミx、
      ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:iV/i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
     ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i\i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',
    ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:i:i:i:i八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
   ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
   人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ{i:i:i:i:i:i:i:i:/',i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
    {⌒T=┬┬=T「i:iレ^≧=≦   }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
    ≧=―――=≦         ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ
                     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{≧=―――=≦{
                     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=┴┴┴=≦:!
                     ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{
                     〈i:/⌒ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/{
                  / ^\{i:i:i厂冖7=――――=≦i:i:i:{
                    /   /⌒≧s。〈i:i:i:i:/i:i:i:i/i:i:i:」i:i:」_ノ',
                      /   /    / ⌒ ̄7⌒ ̄「⌒ ̄   \





2057 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:05:05 ID:AJpY+kZe




                   _  -―-  _
                    ´          `丶、
                 /            __ ^^^⌒`丶、
                        /^^V        ',
             /           /     ',        ',
           '               /^ ー   ,       ',
            /    /         / r=‐   ',       ',
          '   〃         /   x===ミx、       }  ,
          / /   i{         {  〃f笊心ハ,       }   ',
          ' ' {  i{        , i{ {:{:り:刈  }     }  }    ,_
       〈 /  {  i{       \ ',  夊z少  }     / /'个=‐ ⌒^
        }  ∧  i{      /\}     __ ノ   / /^Y{
        }  /Vハ  _  -=ミ、   >=====ミv′  / /  从
        }/\ V_ -=ニニニニニニ/ニニニニニニニ=\   , _/\}   それではシナリオを始めていきます。
              }-=ニニニニニニ /ニニニニニニニニニマニ\ィソ\
            /ニニニニニニ=/ニニニニニニニニニニ=‐マニニV⌒``     彼らの運命は?
           /ニニニニニニニニi{ニニニニニニニニニニニニニ=マニ=}ニニ\
         /ニニニニニニニニ=‐i{ニニニニニニニニニニニニニ=‐マニ}ニニ=‐}
       /二二ニニニニニニニニi{二ニニニニニニニニニニニニ=‐}ニ}ニニ=‐}
.      {ニニニニニニニニニニニ=‐i{二ニニニニニニニニニニニニ=‐}ニ}ニニ=‐}
       マニニニニニニニニニニニ=i{二ニニニニニニニニニニニニ=‐}=‐、ニ=‐j
      マニニニニニニニニニニニリニニニニニニニニニニニニニニニjニ=‐ヽニ/
      /≧s。ニニニニニニニニi{ニニニニニニニニニニニニニニニノニニニ }/
      V  /⌒≧s。ニニ= 八ニニニニニニニニニニニニニイ{ニニニ=/
       ⌒\/  {_〕>「⌒「⌒T⌒T⌒T⌒T⌒ リニニニ {
            ̄⌒ ̄   \」_ノ_ノ_ノ_ノ_/ニニ=‐ {



2059 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:05:25 ID:AJpY+kZe






                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘






2063 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:08:22 ID:AJpY+kZe



【物置の奥の扉を開く】

【扉の奥は地下への階段となっていた】


             _,  _】__,  _,                   /【_,, r・、_
            _ノ【  _】厂]【  /【__,            /,*'’`~7】  |【`7】_/し¶
           _/イ【  【[ [【  /,‘(【     ┏ 、     〔【    {【__ノ,* 」】】厂`7】               _,,
         _ノ,・^`z┓【「  ]】 [【 」】      ]】 `・*   〕】     〉】)】 |【_】|  /【               /ヘ】
         |【   〈【 【!  |【  }】 {【         ]】   `*、_〕】     /【 |【  」】】|  〉【                〈【 /】/】 _,:┓
         )】   7】 】!  〉】 }】 }】       `*、・..  ̄   」【 |【_{【【〈,x*┛      ┏ ・.   /】 〈【】! 】【 }】
         `;】   |【 】レ',*’ }】r',*         ⌒`' .〕】   〕【 レ’⌒´】/‘          【{ `*、・._/】  〉】! 】【 j【
    ]】¨・*___ノ    ]】 `寸’   )】'’          ┏ 、  〕】   \`*、              `*、 ⌒ ¨  /】L,】【,*゙┛
    ]】   ̄ ̄   ヽ【____  `】           〕】 `*〕】     ⌒ヽ`・*┓              `・.  〈【⌒′’
     ⌒・*._     ̄ ̄ ̄¨・*┓           `*、    ┏=z_   ^7【            【{`*、 】    `*、・.
         ⌒】    ___   (【             ¨┓   |【( ̄`*、・.〉】             ┗*、   |【`*、  }】
     ]】¨・*、_〕】  (【_⌒・*._ ]】             〕】  `*、 ・. ⌒`'┛              _〕】  i【・ 、\ {【
     ]】*   ̄ ̄    [【_    ̄`*【             〕】 ,】|⌒`'┛                     〕】 ┏ 、 z、 `┛
       ⌒・*.、    ⌒ヽ`・*┓                〕】 _,】「                    」】 ,/】  *゙┛
           ¨)】  .(【  ^7【               〕【ノ*^'                        }【ノ*
           くく’   〉】 ⌒`'┛                〕,*’
            ヽ】  /【                    〕
             }】 〕【
             ヽV【
              `)】



_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /|__                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ // /|__            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/ // // /|__           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ // // // /|__     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::: / // // // // /|_ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ // // // // //  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2064 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:09:24 ID:AJpY+kZe



【階段を降りると小さな部屋があった。カーペットが敷かれて机が置かれただけの簡素な地下室があった。

 机の上には小さな鞄がひとつ置かれているだけだ。】



         . ______________
       /                   /l
     /                   / ..|
    /                   / ../|
   │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ././
   ├─────[ i ]─────-||/./
   │      [[二二二]]        |/
   └─────────────′



2065 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:11:01 ID:AJpY+kZe



【鞄の中には1冊の手帳、それから写真立てに入った写真、カラの香水瓶、わたしから没収したものであろうスマートフォンが入っていた】





                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \   (手帳・・・・・あの人のやつだよね?)
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ



2066 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:12:33 ID:AJpY+kZe



【わたしは手帳の中身を読み進める。手帳は手記のようだった】

【書かれている字は震えていて、読みづらかったが、それでも何とか読み進められた】



『リィラが死んだ。でも、そんなのってないよね。もうすぐで結婚式の予定だったんだ。幸せになる予定だったんだ。

 嫌だ。リィラ、帰ってきて』



                     /:::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ ̄`:ヽ、_
                   {::::/ィ~~ヽ:::::::::::',:::',::::::::::::::::::ヽ、
                   ',:/::::::::::::::::',:::::::::i:::|::::::::::::::::::::::::':,
                    /:::::::::\:::::::i::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::,:::::::::',:',:::::|::::::,'::,'::\:::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::(::::::::::::::::::',:|::::,':::,::::::::::`,::::::::::::::::::::::'
                     /::::、\::::::::::::i:::/::/ヘ、:::::::V,へ:::::::::::::
                  |:::::入ヘ:',:::::::::l:/::/:::|ヽ',:::::::}くミ ',::::::::,'
                  |:::::ハ ト ト',:::::::/::/::::::}、Y'.,::::|〉メハ:::::,'
                  ',::::| .〉 { {',:/:::/::::::人:',_ i:::}イ´  }:,:'
                      .',::i_〈.',_{ | /:ノ::::::::,'_ノ_}__}:;ム.  リ
                   ',:{   ./>}:::::::::/   ,リ/ />s__
                    .',ト+、___}. }::::::/ _...-:ヤ .//:.:.:.:.ヽ
                    {\___:.:.:V:::/:´:.:.:.:.:.,イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             _, --~<、 /\ ', `ーVー~~~~´/_}./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           r ´       `く:::::::::::`ト+-------イ:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           {       \ `ヽ、:.:.:',:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/
          , ィi、          \ `ヽ、:|:.:.、:.:.:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:.|:.:.:/
        ./  ',\        ヽ.   \:',:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:l:.:/
      /     '., `          ',    \:.:.:.:.:.:.:.i:l:.:.:レ'
      , '                  ',     \:.:.:.:.:.{:/,'   _。
     ,.'       ,ヤ´ヽ            ',      `マ-tj{、 _=二
.    /       ./ .',  ヽ         i       `t、 ',>{ニ㌢
   /      ,ィ´.    i   ヽ       ',       }:>t',:.:V
,_v, '    ./        ',.    `、        ',       L:.:.:.:',`弋ト
  "'‐、_ ./       .人    '。     .',       \:.:', ',:.ヤ
     `i         / .'.,     `, _ ------ 、    _____.>} j:,二
、__,、  |       く__  \_, ィ´Y        ト、   Y:.:.:.{{:.{:,ニ
--、 Yヘ_ヘ     ___  `ー―――', 、  ,  人__)リ   /:.:.:入:.:.:`
   \    ,ィ7ム:::::ム、      U\ノ二´   rへ、 /:.:,ィ´ \<
     `.、  .ト㌢マ二ヌム     ,ィ´     `y \i:.:.:.`〈´
ト___,へイ"  V/ヌムYムヌ     /         t,->:..:.:.}
二二二ヌ    \マハマ    / , 、___, -_,へ____ノ_-=二ニ_
 ` ー ´        ̄~      ` ´        -=========



2069 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:13:44 ID:rd2MfNTA

これは…夢での出来事の後に書いたものっぽいな



2070 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:13:44 ID:AJpY+kZe



『リィラを取り返す方法を見つけた。この香水があれば時の腐肉喰らいに見つからずに済む。

 時間を遡れる。事故の前に助ければいいんだ。リィラ、今、迎えに行く。』



               ,..-――――-..、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:.:.:_、‐''゛ ̄ ̄`ヽ、:::::::::::::',
            ,':::::/   ____  ヽ:::::::::::i
            l:::::i ,.ィ´::_..----._ ̄:`',:::::::::|
            .'.,」´:::/:::::::::::::::::::\::::',::::::/ヽ
            _、''゛:_、‐゛::::::::::::::::::::::::::::::ヽレ'::::::::ヽ
         /::,.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ
          ,'::/::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ:::::::::::',
        i::,'::::::::::::::/  `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::',:',:::::::::::i
        }:,:::::::::::::/_      \:::::::::::::::::::::::i::}:::::::::::}
          {::::::::::::,':::/~ヽ    入::::::::::::::::::l::i::::::::::,'
         i::::::::::::h::{|() |::',   /::{|_、::::::::::::::リ::::::::,'
.         ',::::::::::、`ゝ_ノ:::,   i::::ヽノ,::::::::::::::|i |:::::/
           ',::::::::',`. ー ' __ `二-;::::::::::::/ |::/
           \::::i`ヽ、 __(__)  __,ィ::::::::::/. "
             `' ,ィ7イ ヽー>~ ト}:::::/
              /:.:,' .ト、o,><、o/ `/)`ハ
             /:.:.:.i:.| .|_)`',ィっ.>< ,')/:.:.:.:.ヽ
          ,イ:.:.:.:.:.l:i .|_--人--イ ,:.:i:.:.:.:.:.:.:.:',
        /:.:.:.:.:.:.:.リ .|マ´:::::`マ| i:.:}、:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/.| .|_)弋-ヌイ| .|:.:| '.,:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .| |(__)V/:.:(| .|:.:i  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     :.:.:.:.:.:.:.:./    i ..【{QUEY}】 |:.:.l  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ



2072 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:16:08 ID:AJpY+kZe



『リィラが死んだ。なんでだよ? 本来死ぬはずの事故にあう前に、リィラは車にはねられて死んだ。

 これはおかしい、おかしい……。どうしてこうなったんだ。 ごめんね失敗して。大丈夫、次は必ず迎えに行くから。』


       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´



2074 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:17:24 ID:qVA7AjH5

……つまりこのままだとリィラは何かしらの事故に遭って死ぬのかな



2076 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:18:30 ID:AJpY+kZe



『なんでリィラが死ぬの? 嘘だ。まただめだった。

 失敗した。

 失敗した。

 失敗する度に、少しずつリィラの死が早くなる。跳ぶ度に死因が変わる。こんな、どうして。死ぬことからは逃げられない?

 そんなことない。認めない。』




                     /:::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ ̄`:ヽ、_
                   {::::/ィ~~ヽ:::::::::::',:::',::::::::::::::::::ヽ、
                   ',:/::::::::::::::::',:::::::::i:::|::::::::::::::::::::::::':,
                    /:::::::::\:::::::i::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::,:::::::::',:',:::::|::::::,'::,'::\:::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::(::::::::::::::::::',:|::::,':::,::::::::::`,::::::::::::::::::::::'
                     /::::、\::::::::::::i:::/::/ヘ、:::::::V,へ:::::::::::::
                  |:::::入ヘ:',:::::::::l:/::/:::|ヽ',:::::::}くミ ',::::::::,'
                  |:::::ハ ト ト',:::::::/::/::::::}、Y'.,::::|〉メハ:::::,'
                  ',::::| .〉 { {',:/:::/::::::人:',_ i:::}イ´  }:,:'
                      .',::i_〈.',_{ | /:ノ::::::::,'_ノ_}__}:;ム.  リ
                   ',:{   ./>}:::::::::/   ,リ/ />s__
                    .',ト+、___}. }::::::/ _...-:ヤ .//:.:.:.:.ヽ
                    {\___:.:.:V:::/:´:.:.:.:.:.,イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             _, --~<、 /\ ', `ーVー~~~~´/_}./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           r ´       `く:::::::::::`ト+-------イ:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           {       \ `ヽ、:.:.:',:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/
          , ィi、          \ `ヽ、:|:.:.、:.:.:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:.|:.:.:/
        ./  ',\        ヽ.   \:',:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:l:.:/
      /     '., `          ',    \:.:.:.:.:.:.:.i:l:.:.:レ'
      , '                  ',     \:.:.:.:.:.{:/,'   _。
     ,.'       ,ヤ´ヽ            ',      `マ-tj{、 _=二
.    /       ./ .',  ヽ         i       `t、 ',>{ニ㌢
   /      ,ィ´.    i   ヽ       ',       }:>t',:.:V
,_v, '    ./        ',.    `、        ',       L:.:.:.:',`弋ト
  "'‐、_ ./       .人    '。     .',       \:.:', ',:.ヤ
     `i         / .'.,     `, _ ------ 、    _____.>} j:,二
、__,、  |       く__  \_, ィ´Y        ト、   Y:.:.:.{{:.{:,ニ
--、 Yヘ_ヘ     ___  `ー―――', 、  ,  人__)リ   /:.:.:入:.:.:`
   \    ,ィ7ム:::::ム、      U\ノ二´   rへ、 /:.:,ィ´ \<
     `.、  .ト㌢マ二ヌム     ,ィ´     `y \i:.:.:.`〈´
ト___,へイ"  V/ヌムYムヌ     /         t,->:..:.:.}
二二二ヌ    \マハマ    / , 、___, -_,へ____ノ_-=二ニ_
 ` ー ´        ̄~      ` ´        -=========






失敗した。

失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。
失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。失敗した。







失敗した。



2080 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:20:18 ID:5r3GAeRn

ガチでシュタゲのオマージュシナリオか


2081 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:20:52 ID:BPyeq/1k

タイムマシンのパラドックスか
絶望したから行われる時間逆行で、その絶望を覆せるわけがない



2082 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:22:05 ID:AJpY+kZe



『どうして・・・? そろそろ匂いが薄くなってきた。香水も残り少ない。』

『僕と出会ってから三日以内にリィラは死ぬ。リィラが接触したから死んでいる? いや、僕が接触しなくてもリィラは死ぬ。

 ・・・僕がリィラのの死を早めてる?』


              /:::::_、‐'゛ ̄"''‐、: ::::::::
                /::::/------..、  \::::
            /::イ´:::::::::::::::::::::::::"''‐、 '.,
          ,..-ィ:::/::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::`
         /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
      ,ノ:':´:::::::::,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::
     /:::::::::::::/  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::
    ./::::::::::/    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::
   /::::::::::/      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::
   ,':::::::::/~:',      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::h:::::::::
.  i::::::::/:::::::::i       ',::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::
  .l::::::/|::::::::::|      '::::::::::::::::::::::::::::,' .i::::::::   『 そんな。もう一度会いたいなんて、それも許されないのか。 』
  .|:::/ i::::::::,'      |::::::::::::::::::::::::/  ,':::::::,
  .|:,' __',、:ノ    ,ィ:´:~|:::::::::::::::::::::/  /、:::::::
  __|{'ヌ:.:.ヽ ._   ./:::::::::::|:::::::::::::::::::/ /}~リ:::::::
':´:.:.:.:.:.:.:.:X/>::\ ',:::::::::::i:::::::::::::::::/ ,イ-イ::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ/ / ` ト 、_` ー|:::::::::::::::/´   .i::::::::::,
:.:.:.:.:.:.:., ィ ./t--´ヘ'´ ~7|::::::::::/.、   /_ /
:.:_、‐''゛ / /}}`ー7ムV/ハ::::::/:.:.:.:}   ´



















『何度繰り返したって、会いたいと思ってしまうのは許されないのか。』









.



2083 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:22:23 ID:0JixIQsj

オニオンが読んでみてって渡してきた本がそのパラドックスについての本だったな



2084 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:23:36 ID:AJpY+kZe












『わかった。ひとつの命を助けるには、代わりの命がいる。』



『 それなら僕の命を捧げよう。』



            _.,.ィ――:-s..、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::`<-.、
             ',:,.ィ': ̄::`::ー-.._:::::::\`ヽ、
           /-:::::::::::::::::::::::::::::::`::ヽ:ム:::ムs___,
         _、イ´:::::::::/ 、:::::::::::::::::::::::::::::::`::::',
       /  {::::::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::,
       ,.'    ',/      ヽ、:::::::::::::::::::,::::::::,
...      /    /  __      .ヽ 、:::::::::::::i:_::::::i
.      ,'  _    /--'.、 /:ヘ  'ヌ',,::::::::::::| ',:::;
    (i ,ィ::::::',    {i::{ 0 i \:.\Y `,.',:::::::::|j,ノ::i
     (l. ',i:::::::j   '.,:\ノ ___->、:.:.\_}. ',:::::}::ハ::|
.    ci ` -´      ̄(二___)_ \>ヘヘ::レ'  ヽ
    入    ,..-.、    _>,/  /ヘリヘ,_
    i`ー、    h:::::::', (二___ノ  /:.:.:.:.:.X_  )-.、
     ',__ \  ゝ、__ノ     ,' /:.:.:.:.:.:/ Y,/:.:.:.:.:ヽ、
     ',:.: ̄>+ 、_   __,イ_:j ./:.:.:.,ィ´  ./',:.:.:.:.:.:.:.:.}
.      ', 、__:.:.:.:.:.:.:~',~:.:',弋Y ,':.:.,.'  ./:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.,イ
        ',   ̄ ̄ ̄ ',:.:V:.:.V:.:.:,   /:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:,':|
       '.,________',:.:t-_ム:,'  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.|
        ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:ト-フ'.  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.|
         ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.V`:.:.|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.|



2085 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:24:17 ID:BPyeq/1k

本当に、文字通り死ぬほど愛してたんだな


2086 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:24:36 ID:rd2MfNTA

おま、死ぬ気か!?


2087 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:24:43 ID:0JixIQsj

遡りまくってたからリィラはオニオンとの面識がなかったんだな
本来ならもっと後に知り合ってたはずの関係だから



2088 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:25:30 ID:AJpY+kZe



『これで最後だ。とうとうリィラが僕と出会う前まで来てしまった。大丈夫、大丈夫。

 もう使える精神力も正気も残ってない。これで最後なら、なりふり構っていられない。

 リィラを監禁して、三日間守り抜く。危険なものは排除する。何もかも取り上げてしまえば大丈夫だ。

 僕の目の届く範囲で、管理する。これならきっと上手くいく。大丈夫。


                    ,.。s≦≧s。、_
                  /::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,..-.→:::ィ´ ̄ ̄`ヽ、_::::::::::::::::::::'。
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::;
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::,'
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ'
          ,'::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::',
          i::::::::::::i:::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::;
          |::::::::::::|:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::i
          i:::::::::::::',::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::;::::::::;
           ',::::::::::::',::::::::::::::::::::::':,:::::::::::::::::::::::j::::::::,'
           ヽ::::::::::',:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::/ヽ:ノ
            `ヽ 、_rトー_----::>::,;;,;;/
                   弋>'´二二トs。_
                   /-ィ':.´:.r-tt:.} ̄}\
                  ,く_  ヽ〔」_」ー|  |:.:.:'.,
                 /:.:.:.:.\ ヽ:.イ二:i  |:.:',.:.',
                    /:.:.:.:.:.:.:vヘ, ヽ{{個j}  |h:}:.:.:',
                /:.:.:.:.:.:.:.:.}ヌ^'., ',―イ_  } Y:.:.:.',
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:λ:.:.:.λ,ィ´~~~ Vム',:.:.:.:ム
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ',:.:.{_.Y ´ヘ` ノ「Y;:.:.:.:.:}
            ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  }:.:.:.:.:.:>r- イイ:.:.}:.:.:.:.:;
           ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'   i:.:.:.:_:_:_ ィートイ~^',:.:.:.:;
          ,イ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:」-v√「 ̄:.+:.+:.`"+:.+:.:.:.ヽ:.:;
         ハ:\ >-___イ}_V/:.:.:.:.:.:+:+:+:+:+:+:.:.:.:.:.:.:',/
       〈   \:\____ノ{__}i:.:.:.:+:+:+:+:+:+:++:.i:.:.:.:.:.:.',
      ,.くヽ    ヽ _ -イヌ,':.:.+:+:+:+:+:+:+:+:.:.:l:.:.:.:.:.:.:',
      ー> 、       /7 ,:.:.+:+:+:+:+:+:+:+:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.',
          `ー――←く_/:.:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:;.:.:.:.:.:.:.:}
                 /:.:.:.:.:+:+:+:+:+:+:+:+:+:|:.:.:.:.:.:.:.:.',
                 ,':.:.:.:.:.:.:.:+:+:+:+:+:+:+:+:|+.:.:.:.:.:.:.:ム
                 ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.+:+:+:+:+:+:+:+|+:+:.:.:.:.:,ノ
                 >s、:.:.:.:.:.:.:+:+:+:+:+:+:>ヘ-- '´
                    ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ´




僕はきっと狂ってる。リィラ、ごめんね。』



2089 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:25:45 ID:5r3GAeRn

三日以内に死ぬから三日以上監禁して守ろうとしたのね



2090 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:28:12 ID:AJpY+kZe



【日記はそこで終わっていた】




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \    (じゃあ、あの人…未来のわたしの・・・・)
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |      【写真に目を落とす。そこは教会のチャペルで、】
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\            【下見に来たのだろうか。わたしとあの人が2人、照れくさそうに
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧          幸せそうにはにかんでいた】
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ






               ノ∧
                 `ミ、
                   ゛ー-===ー―--
                  ______
              Zニ===ニ三三:=x、
                  x≠¨¨¨ミx =三:心
              〃  z=ミx. ヾ,  .マ_ハ
             ,,′ /   l!  }}   }.刈      ぁぁ・・・・ぁぁぁぁ・・・・・。
     ι        {{  .l   ′ .リ  .リ//
         O。  }}  ゝ.._ノ ,,"   ///
  ///     〃つ==z ,〃   //,イ
     ///  i{     と⌒~ ) /´
             じ      `i 「"ι゚。
(                υ  оノ (
 ヽ ⌒             )ノヽ)
             。 ノ,′ (
              ( 。゚  o゚。



2091 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:29:03 ID:5Mm6vmoE

ならこのまま生き残ればシナリオクリアか
でもそれじゃ報われない


2092 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:29:55 ID:rd2MfNTA

狂いながらも愛する人を助けようとしてたのか…そして限界が来てしまったと



2093 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:31:26 ID:AJpY+kZe




              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |   【両親以外の誰かにこれほど愛されたことはなかった】
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \   そんなのって・・・そんなのって・・・・・!
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨   【目の前には空の青い香水瓶が転がっている。うっすらと花の香りがした】
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',



2095 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:32:44 ID:AJpY+kZe




                               __
                               |i| ヾiz、
                               |i|   ヾiz、
                               |i|    }i|i}  __
                               |i|    ,i|i|i} /ヾiz、
                               |i|   /i|/ /i|' i}i|i}  __
                               |i|   /i|/ /i|' i}i|i} /i|ヾiz、
                               |i|  {i|i{  {i|i{  i}i|i} /i|'  }i|i}
                               |i|  {i|i{  {i|i{  i}i|i} {|i{  }|i}
                               |i|  {i|i{  {i|i{  i}i|i} {|i{  }|i}
                               |i|  {i|i{  {i|i{  i}i|i} {|i{  }|i}
                               |i|  {i|i{  {i|i{  i}i|i} {|i{  }|i}
                               |i|  {i|i{  {i|i{_i}i|i} {|i{  }|i}
                               |i|  {i|i{i〕iト.王彡' ゞ≧f仞
                               |i|     {i|i{i{i|〕iト.
                               |i|         {i|i{i{i|〕iト.
                               |i|  {i|i{i〕iト.      i}i|i}
                               |i|  {i|i{  {i|i{i〕iト.   i}i|i}
  ,}トi}、                           |i|  {i|i{     .{i|i{i〕iト={i|iノ
 ,i|  }i|                               |i|  {i|i{
 }i|  }i|                                |i|  {i|i{
 }i|  }i|                                |i|  {i|
 }i|  }i|                                |i|  {i
 }i|  }i|                                |i|  {i
 }i|  }i|                                |i  i|
 }i|  }i|                                |i  i|'
 }i|  }i|                                圦i|'
 }i|  }i|
 }i|  }i|
 }i|  }i|
 }i|  }i|
 }i|  }i|
 И }i|
 ヾ_z乂
.              /i|ヾiz、
.             /i|'  }i|i}
          /i|'  }i|i}|i}
         /i|'  }i|i}|i}'
        /i|'  }i|i}|i}'
       /i|'  }i|i}|i}'
       {i|i{   i}|i}'
       ゞi}|i}'



2099 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:34:46 ID:AJpY+kZe



【ぐらりと地面が揺れた。物置にあったがらくたたちが落ちたのか派手な音が響く。地面は揺れ続け、屋敷からはぎしぎしと音がする。

 早く逃げなくては、そう思った瞬間、ドシャァッ!! っと頭が痛くなるほどの轟音が耳を貫いた。どうやら玄関ホールの扉あたりからのようだ】



                           ,
                          /|
                         / /
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ⌒\
                 /  /              \
             /  /        '|        \
               /       /l  / |  l\   | |〈⌒\
           /   |   |,/-|-/、 | ´ ̄lヽ∧ | \
           '    |   |z=ミ、 |/ ィ=ミ、||  |
           /     |   N/{_)/} |  {_j/} } |/   .|
          /      |    圦 ヒソ     ヒソ  }   |
          ̄ ̄/    .|   |       `    ノ   |    な、なに・・・? 何が起こったの?
          |      |   |\u  r   ̄)  ..::      \
          |/)   || | :}\____/  |    |⌒  【物置へと戻るとガラクタの類が崩れ、部屋中がぐちゃぐちゃになっていた。
            /  /|∧ |_ノ   L__,      |\  |
              ̄ ̄ /∧ |       ヾハ/\|\|  \|    荷物を掻き分け、わたしは進む】
                 ////∧|      |/∧
             ///////∨∨∨∨|//∧          安価下2 (STR×3 or DEX×3)
              ///////////////////∧



2101 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:35:18 ID:s3wikVBq

【1D100:82】



2107 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:38:15 ID:AJpY+kZe




                               `_つ
                        /⌒'´
                       八 ゙
                            { {
                          ヾ,
                          {
                           人
                          _,f´
                        r'⌒乂_   _,_ノ゙
                       (⌒′   `γ´
                   (乂_      乂
                    γ⌒ヽ(     /⌒ ー=    【どこかで火が出ているようで煙が発生している】
                (゛ ノ゙  `て  ノ   _,. -‐
                  r'⌒ゞ' (_,   `" >'⌒ヾ゛    【苦慮しながら、どうにか物置から出ることは出来た】
               /(`)   ノ,. ~゙  (_    `
             (. (_,`ヾ 〃'" /`ヽ-‐'
          r'⌒( ノ)丿{ 、_ ヽ                HP -【1D3:1】
            ゝソ )´,. 、γ ヽ )
              ノ y‐-'ノ'´. ´゙  乂
        _,ゝ' /⌒) /    ., ヽ
   r'⌒ー~'ノ⌒゙ (`´ )゙   y"  、)
.   )'~⌒)'´       ) ノ   (    八
  γ゙ /       //、 __,ノー-‐'
  ノ ,′    /´/⌒´






              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒   げほっげほっ・・・なにこれ・・・!?
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',



2108 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:38:59 ID:qVA7AjH5

最小値なのでセーフ


2109 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:39:38 ID:s3wikVBq

Conロール求められそうで怖いな
とにかく二人でくぐり抜けて、わんわんおも回避したい


2110 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:41:56 ID:rd2MfNTA

最小値セーフ
しかし火災発生はやばいな。火が回ったら出られなくなるぞ



2111 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:42:53 ID:AJpY+kZe


【物置から抜け出すと、施錠されていた玄関ホールへの扉が開いていた。いや、開いているというよりは壊れていると言った方が正しいだろう。

 二階が崩れ、その瓦礫が扉を破壊してくれたようだ。扉の奥を見れば玄関ホールと外への扉がある。外へ行く扉はどうやら施錠されてないようで薄く開いていた。

 轟々と、火があちこちから迫ってくる。】





                                                     _ノ ナ
                                         _,,//       / ./
                                       ,,;;二〟 /      .ノ./       ,/
                                    ゛ ./_ノ      〃゛    ,/./
                                  _,,..v-シ'"                /  /    y
                                ,ノ´ _.. -゛   .、    ,〟 _r" / __  .{   /{
                     _.._.     : /    .,iシ'"     _ i″  .,/ ./し// :|_..-‐  / て
               ,;;そ ̄      .,if゙     /"     ,/゛ Lノレ' { ./ .,/    `>て//⌒
                  /⌒       /.しi.、   ',〟   ./       .`し,i"      /゛ ./ ノ¨そ
          ,..ッ'"  .,..-'゙| ,..へ_z-'"     廴 -''゙/  ,.. /              廴_,z‐∪'゛  ./  .| /⌒
           / .゙‐'''"゛  __            ゙'ー'″                       ,} .,〃
      ¨¨~~ ̄ ̄⌒''''"゙―''“¨¨L,,,___,                                ,l"_-/′,、,i/
                         ゙゙̄"--z〟___、               _,.,.    !'" /./|!"l゙
                              ⌒ ̄゛  ゙̄=z__,,,、     ノ'゙ /        // :{
                                       `\  }  /  .、   r| /   .|
                                           ‘圦/ /   /   ./ ゛   /
                                     ,,./     l,r'.廴_,i.!  ,ir"   ./ ! ,
                                ノて   ./│     ´ /,./ ,し/     .〃,〃
                         、    │ ./   /   !       /           し/
               ,..yー             l゙゙     |./ <_    て    /レ'           {|
   //      ,r'" /            //           〉   廴__/            __ て
 i¨´./ ,.   }  廴_         ./ 廴,,/  _ッ    /     ´           , / ⌒
 iシ'゛  / l゙  /     て .,. .,-‐"     ゙‐''´ |,_,/´                ,て
     /  ゙'''″      ゙‐'´し'"¨                        ___z---‐''''"⌒ ̄
乙___ノ         ___         ____,,,、   ._._,,.z-‐'"゛
._,,.. --i.   ._,, -''''"´゛,∠ー''''''^゙゙'''''y-'''"゛    )  厂゛ ´
    ~゙´゙''"゛                        `⌒



2116 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:47:36 ID:AJpY+kZe




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \   (逃げ出そうと思えば逃げ出せる・・・。
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |       けど・・・・)
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\           【脱出は宣言と共に可能です】
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧         【どうしますか?】
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧        1  脱出する。  2 オニオンのところへ行く。
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ       安価下1-5 多数決



2117 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:48:00 ID:rd2MfNTA

2


2118 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:48:01 ID:FvIfsFBS

2


2119 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:48:06 ID:5Mm6vmoE

2


2120 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:48:06 ID:qVA7AjH5


2121 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:48:07 ID:ux+3MbXy



2129 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:52:47 ID:AJpY+kZe




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \    (やっぱり――放置はできない!!)
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ










                           ,
                          /|
                         / /
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ⌒\
                 /  /              \
             /  /        '|        \
               /       /l  / |  l\   | |〈⌒\
           /   |   |,/-|-/、 | ´ ̄lヽ∧ | \
           '    |   |z=ミ、 |/ ィ=ミ、||  |
           /     |   N/{_)/} |  {_j/} } |/   .|
          /      |    圦 ヒソ     ヒソ  }   |    オニオン! 大丈夫!?
          ̄ ̄/    .|   |       `    ノ   |
          |      |   |\u  r   ̄)  ..::      \
          |/)   || | :}\____/  |    |⌒\
            /  /|∧ |_ノ   L__,      |\  |
              ̄ ̄ /∧ |       ヾハ/\|\|  \|
                 ////∧|      |/∧
             ///////∨∨∨∨|//∧
              ///////////////////∧



2131 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 21:56:50 ID:AJpY+kZe



【寝室に向かうとその扉は崩れていた。ぎりぎり原型を保った部屋の奥には瓦礫の山があり、そこにはぽつんとオニオンが立っている。

 その左足は奇妙な方向に折れ曲がり、あちこちが血で汚れている。彼はわたしが来たことに気がつくと、はっとその表情を凍りつかせた。】


               ,..-――――-..、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:.:.:_、‐''゛ ̄ ̄`ヽ、:::::::::::::',
            ,':::::/   ____  ヽ:::::::::::i
            l:::::i ,.ィ´::_..----._ ̄:`',:::::::::|
            .'.,」´:::/:::::::::::::::::::\::::',::::::/ヽ
            _、''゛:_、‐゛::::::::::::::::::::::::::::::ヽレ'::::::::ヽ
         /::,.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ
          ,'::/::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ:::::::::::',
        i::,'::::::::::::::/  `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::',:',:::::::::::i
        }:,:::::::::::::/_      \:::::::::::::::::::::::i::}:::::::::::}
          {::::::::::::,':::/~ヽ    入::::::::::::::::::l::i::::::::::,'
         i::::::::::::h::{|() |::',   /::{|_、::::::::::::::リ::::::::,'   何で来た!?  早く逃げろ・・・・!
.         ',::::::::::、`ゝ_ノ:::,   i::::ヽノ,::::::::::::::|i |:::::/
           ',::::::::',`. ー ' __ `二-;::::::::::::/ |::/
           \::::i`ヽ、 __(__)  __,ィ::::::::::/. "
             `' ,ィ7イ ヽー>~ ト}:::::/
              /:.:,' .ト、o,><、o/ `/)`ハ
             /:.:.:.i:.| .|_)`',ィっ.>< ,')/:.:.:.:.ヽ
          ,イ:.:.:.:.:.l:i .|_--人--イ ,:.:i:.:.:.:.:.:.:.:',
        /:.:.:.:.:.:.:.リ .|マ´:::::`マ| i:.:}、:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/.| .|_)弋-ヌイ| .|:.:| '.,:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .| |(__)V/:.:(| .|:.:i  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     :.:.:.:.:.:.:.:./    i ..【{QUEY}】 |:.:.l  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ



2133 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 21:58:28 ID:s3wikVBq

オニオンからしたら、リィラが死ぬ原因になるかもしれない危ない場所だもんな…
でも助け出せるなら助け出したいなぁ



2136 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:01:39 ID:AJpY+kZe




         _..----------...、
       ,.ィ'´::,---、::::::::::::::::::::::>-----...、
      i:::::::::::{   入:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::"':.'‐.、
      ヽ:::::::::', /:::::::\:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ` --_ヽ::_::::::::::/\::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::,':::::::ヽ:::::::::,'::::::::::: ̄::`ヽ、_::::::::::::',
         /::::/:::::::::::::::,'---.、::',::::/::::::::::::::::::::::::::::::',` ヽ、:i
.       /::::::{::::::::::::::::i      V 、:::::::::::::::::::::::::::::',   `
        ,'::::::人::::::::::::::l       \::::::::::::::::::::::::::i
      i:::::::i::::::',::::::::::::|   ,.ィ―-- 、ヽ,ィへ:::::::::::::|
      l:::::::|::::::ト、::::::::::',  .{.',:\ `´.ヽ〈γ .;::::::::::;
      ',::::::|、::「Vへ:::::::',  '.,\::`ー-:':j } /:::::::::::,'     僕はいい。僕が生きていれば、君は死ぬ。
.        ',::::i 弋 ',:ゞ_ト、:'.、 `ヽ、二ニノ Kヘ、:::::::/
         ヽ',   `ゝ-ノ `ヽ      ノ/  .',:::/      君だけは死なせることはできない。・・・・・行ってくれ。
         ヽ    ヽ>-⊂⊃_, ィ´ /   ,レイ
           ____,-ム:.{ {イ-_:',o /  /へ;
     ,ィ>イ  ̄___`-_入::`ー、__て).Y;  〃:.:.:.:.:i
   ,イ' ´    ヽ ',、/ミ=\_:_:/ `ミ //:.:.:.:.:.:.:{、
   i:.:.ヽt--y.、ヽ 〉<〕:.:.:.:.⊂ヌ     `<_:.:.:.:.:.:/二=_
   弋二二__; /メ:.:.:.:.:.:.:/>ノ        }:}:.:.:./二二(0i
     `ヽ、二し´:.:.:.:.:,イ{>て _..-、_    ノ7:.:.:{ト--_'ノ`く。
        ` ー- .´,/_--_/+{、___ニ」-´ノ:.:.,r.ヘ'.,:.:二二Y}
     ,イ ̄ヽ    ´   ハ++\===='´ノ,´XXne、>-- '
      {ニ=_ __j   ,-r ' イ >-r->',r_jO__,ィ .「:.:.ト㍉」
     ゝ二(0  ,ィ {  __  ノ   .ハ-' /   }:,ィ
         r「',(__. `-くつ ~   ./  `+,、__,ィ´
         r-,'ミ--くイ       {  ./) ィ',





              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \   何言ってるの・・・! まだわからないじゃない!
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',



2138 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:02:06 ID:1PYWTDzX

助ける手段あるだろうか…



2140 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:04:07 ID:AJpY+kZe




       ,.ィ'´::,---、::::::::::::::::::::::>-----...、
      i:::::::::::{   入:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::"':.'‐.、
      ヽ:::::::::', /:::::::\:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ` --_ヽ::_::::::::::/\::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::,':::::::ヽ:::::::::,'::::::::::: ̄::`ヽ、_::::::::::::',
         /::::/:::::::::::::::,'---.、::',::::/::::::::::::::::::::::::::::::',` ヽ、:i
.       /::::::{::::::::::::::::i      V 、:::::::::::::::::::::::::::::',   `
        ,'::::::人::::::::::::::l       \::::::::::::::::::::::::::i
      i:::::::i::::::',::::::::::::|   ,.ィ―-- 、ヽ,ィへ:::::::::::::|
      l:::::::|::::::ト、::::::::::',  .{.',:\ `´.ヽ〈γ .;::::::::::;
      ',::::::|、::「Vへ:::::::',  '.,\::`ー-:':j } /:::::::::::,'     わかるんだよ。・・・・・それにもう手遅れだ。
.        ',::::i 弋 ',:ゞ_ト、:'.、 `ヽ、二ニノ Kヘ、:::::::/
         ヽ',   `ゝ-ノ `ヽ      ノ/  .',:::/      僕はいずれ、時の腐肉喰らいに殺される。
         ヽ    ヽ>-⊂⊃_, ィ´ /   ,レイ
           ____,-ム:.{ {イ-_:',o /  /へ;      せめて、君のために死なせてくれよ・・・・・!
     ,ィ>イ  ̄___`-_入::`ー、__て).Y;  〃:.:.:.:.:i
   ,イ' ´    ヽ ',、/ミ=\_:_:/ `ミ //:.:.:.:.:.:.:{、
   i:.:.ヽt--y.、ヽ 〉<〕:.:.:.:.⊂ヌ     `<_:.:.:.:.:.:/二=_
   弋二二__; /メ:.:.:.:.:.:.:/>ノ        }:}:.:.:./二二(0i
     `ヽ、二し´:.:.:.:.:,イ{>て _..-、_    ノ7:.:.:{ト--_'ノ`く。
        ` ー- .´,/_--_/+{、___ニ」-´ノ:.:.,r.ヘ'.,:.:二二Y}
     ,イ ̄ヽ    ´   ハ++\===='´ノ,´XXne、>-- '
      {ニ=_ __j   ,-r ' イ >-r->',r_jO__,ィ .「:.:.ト㍉」
     ゝ二(0  ,ィ {  __  ノ   .ハ-' /   }:,ィ
         r「',(__. `-くつ ~   ./  `+,、__,ィ´
         r-,'ミ--くイ       {  ./) ィ',




【どうしますか? 選択肢は以下です】


1  彼を置いて、外に出る。

2  彼を連れて、外に出ようとする。

3  彼と共に炎に消える。


安価下1-5 多数決



2141 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:04:33 ID:fZ1EFaoN

2  彼を連れて、外に出ようとする。


2142 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:05:08 ID:qVA7AjH5

2  彼を連れて、外に出ようとする。


2143 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:05:17 ID:s3wikVBq

2!!


2144 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:05:24 ID:/BRrwZDf


2145 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:05:32 ID:5r3GAeRn

1  彼を置いて、外に出る。
ただしどうしても伝えねばならぬ言葉がある



2149 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:06:56 ID:AJpY+kZe




              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒  やだっ! やだやだやだっ!!
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',






                                     \
                                      \ ̄ ̄\____
                                         / ̄ ̄          \|
                                  / /           ̄\|
                                    / /  /          \  |
    _                                //|  |    '|  |  | |   |  |
    八  `'~、、                       /´  |  |  / |  |\N.__|  |
      ``''~、、``''~、、        __                 |  | ̄|\ |  | / |/|  |
        //``\   ``''~、、/⌒ヽ≧s。.,_          /   .|  |_  |. /   __|  |    あなたはわたしを助けようとしたんでしょ!?
         | | | 、_\      ``\ | ヽ___| |≧s。.,_    /    |  | ≧|/   イ㌢⌒|  |
         L| | く:i:У   __  | |  _| |       `/ || .八 |""" ′ __"""|  |    なら、わたしだって無理やりにでも貴方を助けるから。
          \\/    //   .``| | | | |         ̄||  |`≧s。マ    )/И |
         ( ̄   ///     // / .| |          |∧  /::::::::::::::::≧=≦_/ 人|
           ̄ ̄  //     //  . ̄//         | ./ \:::::::::::::::::\(0)/:::/
                  //     // / ̄//             |/    \:::::::::::::::::::::::::::::⌒)
              | |     .// /  //             -‐  }::::::::::::::::::::::r‐、:/ __
              | |    //  . ̄//         -‐''"~       人::::::::::::::( ̄` /<::_:::::/
              | |   .// / ̄//     -‐''"~                \::::::::{     // ̄ ̄ ̄\



2151 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:09:13 ID:AJpY+kZe




         _..----------...、
       ,.ィ'´::,---、::::::::::::::::::::::>-----...、
      i:::::::::::{   入:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::"':.'‐.、
      ヽ:::::::::', /:::::::\:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ` --_ヽ::_::::::::::/\::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::,':::::::ヽ:::::::::,'::::::::::: ̄::`ヽ、_::::::::::::',
         /::::/:::::::::::::::,'---.、::',::::/::::::::::::::::::::::::::::::',` ヽ、:i
.       /::::::{::::::::::::::::i      V 、:::::::::::::::::::::::::::::',   `
        ,'::::::人::::::::::::::l       \::::::::::::::::::::::::::i
      i:::::::i::::::',::::::::::::|   ,.ィ―-- 、ヽ,ィへ:::::::::::::|
      l:::::::|::::::ト、::::::::::',  .{.',:\ `´.ヽ〈γ .;::::::::::;    この・・・わからずや! 行けって言ってるだろ!
      ',::::::|、::「Vへ:::::::',  '.,\::`ー-:':j } /:::::::::::,'
.        ',::::i 弋 ',:ゞ_ト、:'.、 `ヽ、二ニノ Kヘ、:::::::/
         ヽ',   `ゝ-ノ `ヽ      ノ/  .',:::/
         ヽ    ヽ>-⊂⊃_, ィ´ /   ,レイ
           ____,-ム:.{ {イ-_:',o /  /へ;
     ,ィ>イ  ̄___`-_入::`ー、__て).Y;  〃:.:.:.:.:i
   ,イ' ´    ヽ ',、/ミ=\_:_:/ `ミ //:.:.:.:.:.:.:{、
   i:.:.ヽt--y.、ヽ 〉<〕:.:.:.:.⊂ヌ     `<_:.:.:.:.:.:/二=_
   弋二二__; /メ:.:.:.:.:.:.:/>ノ        }:}:.:.:./二二(0i
     `ヽ、二し´:.:.:.:.:,イ{>て _..-、_    ノ7:.:.:{ト--_'ノ`く。
        ` ー- .´,/_--_/+{、___ニ」-´ノ:.:.,r.ヘ'.,:.:二二Y}
     ,イ ̄ヽ    ´   ハ++\===='´ノ,´XXne、>-- '
      {ニ=_ __j   ,-r ' イ >-r->',r_jO__,ィ .「:.:.ト㍉」
     ゝ二(0  ,ィ {  __  ノ   .ハ-' /   }:,ィ
         r「',(__. `-くつ ~   ./  `+,、__,ィ´
         r-,'ミ--くイ       {  ./) ィ',





              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \    嫌だって言ってるでしょ!
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',



2152 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:10:24 ID:5Mm6vmoE

喧嘩しとる場合かー!


2153 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:10:43 ID:rd2MfNTA

喧嘩してる場合じゃねぇ!



2154 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:11:14 ID:AJpY+kZe




              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒   ・・・・肩を貸して。 引き摺ってでも
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨    外に出してあげる。
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',     【STR×3】  【CON×3】 【DEX×3】の判定をそれぞれしてください。


まずはSTR  安価下2



2156 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:11:34 ID:BPyeq/1k

【1D100:7
来れクリ



2160 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:12:45 ID:AJpY+kZe




              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \    【歩く。歩く。 この人を死なせたくない】
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )    【わたしのことを好きになってくれた】 【命を懸けて、助けてくれようとした】
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|      【だったら、次はわたしが報いる番だ】
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',      CON ×3  安価下3
                  /     ⌒∨⌒         ',



2163 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:13:06 ID:s3wikVBq

【1D100:19



2165 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:13:27 ID:rd2MfNTA

一番低いCONが通った!



2166 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:14:18 ID:AJpY+kZe




              |\
            _|  \__/|
           ⌒\   \    ̄ ̄ ̄ ̄\
            / ̄ /         ̄\ ̄ ̄
           // /     \     \__
          /⌒|   |  |       |     __/
             |_|__ノ    |         \
            /   | r乏s。_   |          \
          /イ  | | l } }           |⌒   げほっ・・・ごほっごほっごほっ!!
            | _ノ 乂ノ  |,|  |           |
            |八   ___  u|  |  |、  |\  |
            |  \V  )  |  ∧ /´\|≧\|
            |  /≧=ー= |/\V         \
            | /  |/ \|⌒\/          \
              /           |            \



         _..----------...、
       ,.ィ'´::,---、::::::::::::::::::::::>-----...、
      i:::::::::::{   入:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::"':.'‐.、
      ヽ:::::::::', /:::::::\:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ` --_ヽ::_::::::::::/\::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::,':::::::ヽ:::::::::,'::::::::::: ̄::`ヽ、_::::::::::::',
         /::::/:::::::::::::::,'---.、::',::::/::::::::::::::::::::::::::::::',` ヽ、:i
.       /::::::{::::::::::::::::i      V 、:::::::::::::::::::::::::::::',   `
        ,'::::::人::::::::::::::l       \::::::::::::::::::::::::::i
      i:::::::i::::::',::::::::::::|   ,.ィ―-- 、ヽ,ィへ:::::::::::::|
      l:::::::|::::::ト、::::::::::',  .{.',:\ `´.ヽ〈γ .;::::::::::;
      ',::::::|、::「Vへ:::::::',  '.,\::`ー-:':j } /:::::::::::,'    もういいよ。君の気持はわかったから。
.        ',::::i 弋 ',:ゞ_ト、:'.、 `ヽ、二ニノ Kヘ、:::::::/
         ヽ',   `ゝ-ノ `ヽ      ノ/  .',:::/     1人で逃げてくれよ。そうじゃないと僕は何のために・・・。
         ヽ    ヽ>-⊂⊃_, ィ´ /   ,レイ
           ____,-ム:.{ {イ-_:',o /  /へ;
     ,ィ>イ  ̄___`-_入::`ー、__て).Y;  〃:.:.:.:.:i     【DEX×3   安価下3】
   ,イ' ´    ヽ ',、/ミ=\_:_:/ `ミ //:.:.:.:.:.:.:{、
   i:.:.ヽt--y.、ヽ 〉<〕:.:.:.:.⊂ヌ     `<_:.:.:.:.:.:/二=_
   弋二二__; /メ:.:.:.:.:.:.:/>ノ        }:}:.:.:./二二(0i
     `ヽ、二し´:.:.:.:.:,イ{>て _..-、_    ノ7:.:.:{ト--_'ノ`く。
        ` ー- .´,/_--_/+{、___ニ」-´ノ:.:.,r.ヘ'.,:.:二二Y}
     ,イ ̄ヽ    ´   ハ++\===='´ノ,´XXne、>-- '
      {ニ=_ __j   ,-r ' イ >-r->',r_jO__,ィ .「:.:.ト㍉」
     ゝ二(0  ,ィ {  __  ノ   .ハ-' /   }:,ィ
         r「',(__. `-くつ ~   ./  `+,、__,ィ´
         r-,'ミ--くイ       {  ./) ィ',



2170 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:14:32 ID:ux+3MbXy

【1D100:69】



2173 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:15:42 ID:5Mm6vmoE

3連続は厳しい



2174 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:16:51 ID:AJpY+kZe




  \       /i:i:ii:i:i:i:i:i:i:/                     __ _   ` r‐―-、
    \       /i:i:._     __                  l´   |i:i:,.    |l   | /\
      \   /i:i:.┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-          .| _|i:i:i| r,  |l  /    \
<.      \/i:i:ii.│ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐   .\  \i._     __      \
  ` <    |i:ii:./ /  l  ヽ_   ̄ |__  __|    ...ヽ ̄. ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-.\
      `  !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i       l,. │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐
        _. ̄         ̄    └┐ ┌‐┘      ./../ /  l  ヽ_   ̄ |__  __|
___ //_/                  | |_l      ...!l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i
    マム  ______                       r' ´  ̄         ̄    └┐ ┌‐┘.../
    マム  l       li:i:|         ._     __. ./       /               | |_l   /
     マム l     li:i:l ___  ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-.                    /、  /
      マム     li:i:l |    `l...│ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐        _     __
______マム.     li:i:| l      |./ /  l  ヽ_   ̄ |__  __|        ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
       |      li:il  |,‐..!l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i       │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
/\    |      |i:l  |i:i:i:i:i:i ̄         ̄    └┐ ┌‐┘       / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
    \   |     li:l  li:i:i:i:i:i:i:l              /i:i:i:i.| |_l、     !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
     \ l     |:|   ` ̄ ̄´ /7l             `7¨ヽi:i:i:i:i:\.       ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
      , へ     |:|          |i:|/                \i:i:i:i:i\ / r ´ ̄l\/∨        | |_l        / ///
    ィi:i:i:/      l:|                           :|\i:i:/   |    li:i∧ノ ∨                 ̄     | ̄|
  ィi:i:i:/ |      ||                          /‐- 、   ,ィ|   |i:i:i∧  ∨                          ̄ ┘




【がらがらと崩れる音が頭上から響く。視線を向けると、そこには凄まじい質量を伴った瓦礫が迫っていた。

 赤く燃える瓦礫。あなたを殺そうとする逃れられない運命】




             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \    (ぁ・・・・。駄目だ、これ・・・)
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /       【このままだと2人とも潰される。 だから――】
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ



2175 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:17:17 ID:rd2MfNTA

流石に三連続はきついか…!



2177 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:17:32 ID:AJpY+kZe



――――ドンッ




                     /:::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ ̄`:ヽ、_
                   {::::/ィ~~ヽ:::::::::::',:::',::::::::::::::::::ヽ、
                   ',:/::::::::::::::::',:::::::::i:::|::::::::::::::::::::::::':,
                    /:::::::::\:::::::i::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::,:::::::::',:',:::::|::::::,'::,'::\:::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::(::::::::::::::::::',:|::::,':::,::::::::::`,::::::::::::::::::::::'
                     /::::、\::::::::::::i:::/::/ヘ、:::::::V,へ:::::::::::::
                  |:::::入ヘ:',:::::::::l:/::/:::|ヽ',:::::::}くミ ',::::::::,' て
                  |:::::ハ ト ト',:::::::/::/::::::}、Y'.,::::|〉メハ:::::,'  そ
                  ',::::| .〉 { {',:/:::/::::::人:',_ i:::}イ´  }:,:'  (
                      .',::i_〈.',_{ | /:ノ::::::::,'_ノ_}__}:;ム.  リ     うわっ!?
                   ',:{   ./>}:::::::::/   ,リ/ />s__
                    .',ト+、___}. }::::::/ _...-:ヤ .//:.:.:.:.ヽ
                    {\___:.:.:V:::/:´:.:.:.:.:.,イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             _, --~<、 /\ ', `ーVー~~~~´/_}./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           r ´       `く:::::::::::`ト+-------イ:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           {       \ `ヽ、:.:.:',:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/
          , ィi、          \ `ヽ、:|:.:.、:.:.:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:.|:.:.:/
        ./  ',\        ヽ.   \:',:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:l:.:/
      /     '., `          ',    \:.:.:.:.:.:.:.i:l:.:.:レ'
      , '                  ',     \:.:.:.:.:.{:/,'   _。
     ,.'       ,ヤ´ヽ            ',      `マ-tj{、 _=二
.    /       ./ .',  ヽ         i       `t、 ',>{ニ㌢
   /      ,ィ´.    i   ヽ       ',       }:>t',:.:V
,_v, '    ./        ',.    `、        ',       L:.:.:.:',`弋ト
  "'‐、_ ./       .人    '。     .',       \:.:', ',:.ヤ
     `i         / .'.,     `, _ ------ 、    _____.>} j:,二
、__,、  |       く__  \_, ィ´Y        ト、   Y:.:.:.{{:.{:,ニ
--、 Yヘ_ヘ     ___  `ー―――', 、  ,  人__)リ   /:.:.:入:.:.:`
   \    ,ィ7ム:::::ム、      U\ノ二´   rへ、 /:.:,ィ´ \<
     `.、  .ト㌢マ二ヌム     ,ィ´     `y \i:.:.:.`〈´
ト___,へイ"  V/ヌムYムヌ     /         t,->:..:.:.}
二二二ヌ    \マハマ    / , 、___, -_,へ____ノ_-=二ニ_
 ` ー ´        ̄~      ` ´        -=========



2178 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:18:23 ID:1PYWTDzX

運命が収束してしまうのか…



2181 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:19:07 ID:AJpY+kZe




                 \___
                        \ \___
                      / ̄       \__
                     /               \
                    / /              \
                 / /
             ///  / _ /|  / |   |  |   |   |
               /   | / ヽ| ./ ―|-/ |  |   |   |
         ___//    .|/芹`ヽ|/   / `|ヽ/   |   |
           \____  /   / | | rj(/  ⌒うぅx,/   ′ |
              /  /  /  : 乂ノ     { fし/  /    |
          /  / /|    人   ′    ゝ.イ  /.     |    好きだよ、オニオン。 未来のわたしも
            |/~|/⌒|     \ ` ー  ∠  /     |
               |  / /|  /| ≧ァ=≦___/    \|   ――きっと、今のわたしも。
                 ̄  |/  |  //⌒\|  /|  | \
                        ノ/´//////| /   /     【だから、きっと未来のわたしも、今のように手を離したのだ】
                    /'/////////∨、  |/
                      //////////////,
                  ////////////////,
                  __//////////////////,、
                  {⌒ヽ////////////////////\
               「 ⌒///////////////////////\







【一言。  お別れを告げて】





【わたしは自分の肉が潰れる音を聞いた】




       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´



2182 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:19:09 ID:5Mm6vmoE

収束する運命


2183 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:19:53 ID:s3wikVBq

何度も死んで助けられないっていうのは、オニオンを助けたいリィラ達が足掻いたから、か


2184 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:20:03 ID:ux+3MbXy

ああ……そんな……



2187 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:21:03 ID:AJpY+kZe




                     /:::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ ̄`:ヽ、_
                   {::::/ィ~~ヽ:::::::::::',:::',::::::::::::::::::ヽ、
                   ',:/::::::::::::::::',:::::::::i:::|::::::::::::::::::::::::':,
                    /:::::::::\:::::::i::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::,:::::::::',:',:::::|::::::,'::,'::\:::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::(::::::::::::::::::',:|::::,':::,::::::::::`,::::::::::::::::::::::'
                     /::::、\::::::::::::i:::/::/ヘ、:::::::V,へ:::::::::::::
                  |:::::入ヘ:',:::::::::l:/::/:::|ヽ',:::::::}くミ ',::::::::,'
                  |:::::ハ ト ト',:::::::/::/::::::}、Y'.,::::|〉メハ:::::,'
                  ',::::| .〉 { {',:/:::/::::::人:',_ i:::}イ´  }:,:'
                      .',::i_〈.',_{ | /:ノ::::::::,'_ノ_}__}:;ム.  リ     ぁぁ・・・・ぁぁぁぁあああああ!! リィラ!  リィラァアアアア!!
                   ',:{   ./>}:::::::::/   ,リ/ />s__
                    .',ト+、___}. }::::::/ _...-:ヤ .//:.:.:.:.ヽ   【絞り出すように、男が慟哭する】
                    {\___:.:.:V:::/:´:.:.:.:.:.,イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             _, --~<、 /\ ', `ーVー~~~~´/_}./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           r ´       `く:::::::::::`ト+-------イ:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           {       \ `ヽ、:.:.:',:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/
          , ィi、          \ `ヽ、:|:.:.、:.:.:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:.|:.:.:/
        ./  ',\        ヽ.   \:',:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:l:.:/
      /     '., `          ',    \:.:.:.:.:.:.:.i:l:.:.:レ'
      , '                  ',     \:.:.:.:.:.{:/,'   _。
     ,.'       ,ヤ´ヽ            ',      `マ-tj{、 _=二
.    /       ./ .',  ヽ         i       `t、 ',>{ニ㌢
   /      ,ィ´.    i   ヽ       ',       }:>t',:.:V
,_v, '    ./        ',.    `、        ',       L:.:.:.:',`弋ト
  "'‐、_ ./       .人    '。     .',       \:.:', ',:.ヤ
     `i         / .'.,     `, _ ------ 、    _____.>} j:,二
、__,、  |       く__  \_, ィ´Y        ト、   Y:.:.:.{{:.{:,ニ
--、 Yヘ_ヘ     ___  `ー―――', 、  ,  人__)リ   /:.:.:入:.:.:`
   \    ,ィ7ム:::::ム、      U\ノ二´   rへ、 /:.:,ィ´ \<
     `.、  .ト㌢マ二ヌム     ,ィ´     `y \i:.:.:.`〈´
ト___,へイ"  V/ヌムYムヌ     /         t,->:..:.:.}
二二二ヌ    \マハマ    / , 、___, -_,へ____ノ_-=二ニ_
 ` ー ´        ̄~      ` ´        -=========









                              〟 ',
                         ;;,. ㌦ '
                         絲k'
                       ㌦,;絲㍊ '
                         絲鑾㌢
                 `㍉     濾眦此    “j
             ∵'”  ~“.....`㍉翊欟眦k'  _;'㌢'
                        ;溺軈欟畊㍊㌢      ~“j
                  ;..;.;.. ㌢  襖軈蠶欟驂‰ ,    '㍉
                      `'㌘ 瀘軈蠶軈駄㌢
                         滯軈軈蠶蠶㏍ ‰~
                       `'㌘..滯蠶軈蠶眦% .   '㍉
         ~..`'          ∵'”㌘ ..滯欟軈蠶軈㏍..  _;'”..`    【その背後。部屋の角が輝き、何かが現れようとしていた】
   ;                   _,,;..;.;.. `'灘軈蠶軈欟眦㍊㌢
                ∵'”  ~;......'㍉灘蠶軈軈蠶蠶㏍‰
                      滯蠶軈軈蠶蠶眦%.  ㍉.∵'
                     ~.  繍蠶軈軈蠶軈蠶畊 ‰
                    `㍉翊軈軈蠶軈軈蠶蠶刪㍊㌢
                    '㍉.灘蠶軈蠶軈蠶欟刪㌢
               _,,;..;.;..`'㌘灘軈蠶蠶軈欟刪‰. ~“j  ..
              ∵'”  ~;......'㍉滯軈軈欟蠶眦㍊,...   '㍉.         .
                  灘軈蠶欟眦㌢ ㍉      '
                     '㍉.滯軈欟眦%”  '” '㍉.
                ~“j  ....㌢'`滯軈欟刪k'
                   '㍉     灘軈欟㏍  ㍉ ..
                      `'㌘滯欟眦㏍ ㍉.∵'
                         灘軈眦㌘
                         '” '㍉.滯樂㌢
                       ..';灘樂‰“%”
                      _,,;..;.; ..j眄樂k'
                    '”  ~; j眄㏍
                          %”  ㍉



2188 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:21:33 ID:s3wikVBq

一番救われないルートになってしまった…?
犬は帰れ


2189 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:21:35 ID:0JixIQsj

守りの香水の効果が切れたか


2191 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:21:45 ID:5r3GAeRn

タイムリミットですね・・・



2194 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/13(月) 22:23:46 ID:AJpY+kZe





【翌日。全焼した館から女性の焼死体が1つ発見される】

【彼女に何があったのか――――それはもう誰にもわからない】




                                                 初恋性ストックホルム症候群   FIN



                          __/\        ,. -――、___               { ̄ ̄\
                     /\_/ ;;#/ ;::;:}___,、_/^ソ ::;; ;::#;:: /\_}/〉   / ̄ ̄ ̄l__/ ̄\;;,,;:: } ̄\_
                     />‐∠_/ ;;#\_/_/;;:.:; /__}_/;:: ::   ;/:::/\/\/ :.:: :;;#/:::   : ;: _\/\/:;\
               /∠_∠__>'⌒>―‐、l__/ ̄\___/;;:∠__/ ̄ ̄ ̄>――<___/::;::;:;:/   /    :;:\
      __  ,__/ ̄〉 ̄l/L_ノ___>'" ̄\__/\/l___/___)::;;: \/ ̄\/ ̄>‐ '":;;,,;;;・;;,::,,;:\: : \;/:;.::;:/\  : : : /〉、
 ,,......,,,,...,Ll>┴' ̄ ̄;; ̄;,,;;,,└――;;´ ̄ ̄ ̄..;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;, ̄ ̄;::;;,,;;;・;;:;: ̄,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,; ̄ ̄\;;,,;;:〔__l\_/:.: \,,..__
;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,,::;,,:;;;,,;;;・;;,::,,;:,:;;,,::,



2195 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:24:23 ID:BPyeq/1k

うーむ 愛は貴かったが悲しい話だった


2196 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:24:31 ID:ux+3MbXy

クトゥルフのエンディングだな……


2198 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:24:39 ID:rd2MfNTA

オニオンの死体すら残らないか…悲しいなぁ…


2199 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:24:40 ID:s3wikVBq

ああああ悲しい……


2200 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:24:42 ID:qVA7AjH5

悲しいお話だった……


2204 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:25:29 ID:issWBN8h

完結乙
愛で運命は変えられる、なんて甘い話がクトゥルフで通るはずもなく…うーんこの無常感たるや


2205 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:26:23 ID:BPyeq/1k

でもこれ、考えるとまさに三日月とイオの結末のIFだな
こういう終わり方もする可能性もあったんだろうな


2207 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/13(月) 22:27:14 ID:ixNHj3F9


愛では摂理は変えられないか…


関連記事
174122 :日常の名無しさん:2022/07/12(火) 08:36:15 ID:-[ ]
重度なストックホルム症候群でしたね…
この愛は偽物の感情だと割り切れれば生き残れたけど、それはそれで後味が悪い幕切れだろうし
174249 :日常の名無しさん:2022/07/15(金) 20:55:52 ID:-[ ]
二人とも助けようとしたら難易度激高になるのはしゃーないね
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 おまけ 唐突にクイズ (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 君ら私のことを鬼と思ってません? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 息子か…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ NSSがついに壊れた…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 将棋をやっている人は頭がいい? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 中秋の名月特別作品 (10/05)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その五 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その四 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その三 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その二 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その一 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その34 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その33 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その32 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!