スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ61「初恋性 ストックホルム症候群」 その4

目次

1861 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 20:50:48 ID:Ub4qjzK7




                     _  -―-  __
                 -‐            ⌒`丶
               /            ,     \
               /              ∧          、
              /               /^^^,        ',
             ′              /   ',        ',
           l              '     ',       ,
           |               l ⌒`  ',
           |               | r‐=   }         ,
           |/     |      |  |   jI斗=ミx    {_
              从      |      |  | 〃 fh心Ⅵ    l  Y{
           ∧   l   |      l ノ    乂ツ lノ    {) l {
                ∧  ',  l       v    ー==≦  ∧j_ ノ {    いあ! いあ! こんばんはー!
           /i:∧ }  ',   /V {       厶ィ /=≦{\」
             {i:i:i:i∧从 }  Y          ィ }/\{i:∧
           Vi:i:i:i:i:i:i:i:リ 个s。 `     ´ 。s个i:/i:i:i:i:i/
                Vi:i:i:i:i:i:i/⌒≧s。 ≧=―=≦==ミ.くi:i:i:i:i:i:i〈
                〉i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:〉
               Vi:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iY:i:i:{
              V/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:{
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:{
                {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽi:{
                {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:{
                {\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノノ
                L{i:≧=―――=≧=―――――=≦}
                  ⌒Li:{i:i:i{i:i:i:{i:i:{i」{i:i:|i:i:i:|i:i:i:i|i:i:i:i」:=┘
                ⌒ ̄ ̄ ̄  ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄





1863 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 20:51:23 ID:Ub4qjzK7




                                          /⌒` 、
                        _ -―- __              /ニニニニ=‐',
        ___                 /      __メ⌒\      /ニニニニニニニ=',
      /ニニ=‐ヽ         /      /^^^',   \     'ニニニニニニニニニニl
      'ニニニニニニニ\        /         '―  ',    ',  /ニニニニ=‐ /ニニニ=!
      /ニニニニニニ}ニニニ\     ′       ′‐-  ',   ,/ニニニニニ= /ニニニ= {
    'ニニニニニ= /ニニニニ=\  { /{   /   { 斗=ミx }    }ニニニニニニニ/ニニニニ=‐\
   /ニニニニニニ/{ニニニニニニニ\ {ハ \ {  \__、    ,     ∧ニニニ=‐/{ニニニニニニニ/
  「ニニニニニ= / \ニニニニニニ= \ V^\>/⌒_ノ>、 / / { ∨=‐/ /⌒{⌒{⌒{^l  それではシナリオを続きからプレイしていこう。
  ∧ニニニニニニ〉     、ニニニニニニ=\ /  「 ̄ ノ {イ⌒\〉⌒_/   \_」___{___{ノ
  \>┬┬┬{       \ニニニニニニニ个s。   ̄   イ≧=彳= /       ̄ ̄ ̄   彼女たちの選ぶ道は如何に?
     ̄ ̄ ̄        \ニニニニニニ\ニニ} ̄   /ニ}ニニニ=‐/
                   \ニニニニニニ\_>==厶ィニニニニ '
                    \ニニニニニニニニニニニニニニニ=/
                      }ニニニニニニニニニニニニニニ= {
                     \ニニニニニニニニニニニニニニ{
                         }ニニニニニニニニニニニニニ={
                         }ニニニニニニニニニニニニニ={
                         }ニニニニニニニニニニニニニ={



1865 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 20:51:50 ID:Ub4qjzK7






                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘






1868 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 20:55:58 ID:Ub4qjzK7



【『ストックホルム症候群と恋愛感情』。 わたしは手に取った本をぱらぱらと捲った】



                      \ ___
                       \   \___
                    / ̄ ̄ ̄           \
                   /                   \
                  /                  \ \
                    / /'     /   //  /|       \ \
                // /    /⌒\ /  / .|  |   |   |   |
             /      / /  /  / _|_|__|   |   |
                  |   /,イ⌒ぅx, / ´ |  |   |   |   |
                  |  ハ| { { f(   ⌒うぅミ、/      |
                  |  |:.|/ 乂ノ    んfi( 》   /   .|  (「ストックホルム症候群とは、誘拐事件や監禁事件において
                /|  ||ぃvぃ,     乂_ノ/   /    |
                /  И  人         vぃv/   /         被害者が犯人に恋愛感情や強い共感などの好意的な感情を示すことである。」)
              ̄/   |  l/. \  ‘ '    ..:|/  /     | ̄ ̄
                |/⌒)| /_,ノ{ ≧=―‐=≦ |  /  、  |
                    ̄∨   ∨/」     |―| ./\  |ヽ |
                     /U} |  / ̄(_|/._  \| ∨
                    /:| | | |////⌒\
                    /:::::::| (○) //:::::::::::::::::\






                  _
             ――  ノ
          ´  /  / /|\
           /   |   | 斗ハ}
         ∠   И |/〈リL
          |/|   \「 vァノ
               ̄VV ノ[ ̄   (「これは生存戦略の一環であると言われている。
           / ̄|__|\
             / |  X 、 ヽ   被害者が犯人に対して好意的であり、
         /  .|      | |
           /   |      | |   協力的であれば生存の可能性が高まるからだ。」)
         /   /     ヽ|
       /    ./x-x-x-x-x-}
      \___/|___/ ̄}ノ
      /  }  |ニニニニニニニ_
       〈/_,/  .|ニニニニニニニニ-_
          |ニニニニニニニニニ-_
          |ニニニニニニニニニニニ-_
          |ニニニニニニニニニニニニ}
          |二二二二_/ ̄ ̄ノ
          ヒニ| ̄| ̄∧ ∨´
             |  |  ∧ ∨
             r|__人   (`ーヘ
             |___)    ―‐′



1869 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 20:56:17 ID:Ub4qjzK7











しかし、もしこの状態が続くとしたらどうだろうか?












.



1870 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 20:57:14 ID:Ub4qjzK7



【 誘拐監禁状態が続くとしたら、ストックホルム症候群による恋愛感情が被害者に刷り込まれることにならないだろうか。

 そうなるならばこの恋愛感情は本物になる、かもしれない』】



               ,.-----、_
              /::::::::::::::::::::::`ヽ、
              i:::::,ィ  ̄.\::::::::::::\
              |:/  ,..---ヽ::::::::::::::ヽ
              ',', ,ィ´::::::::::::::ヽ::::::::::::::}、
            ,ィ':´`:j:::::::::::::::::::::::}::::::::::::/::\
           /:::::::::::::/::::::::::::::::、_/::_:,.ィ'´::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::/' ´ ⌒',:::::::::::::::::::} ヽ:::::::::::::::::::',
        i::::::::::::::::,'      ',:::::::::::::::i   `、:::::::::::::::,
        |:::i:::::::::::i      ',:::::::::::/--、 ',:::::\::::::',
.         ',::|::/::::::|/⌒ヽ   ',:::::::/::::::::::', ',::::::::ト、:i
        γ Y:::::::i:::::::::::::i    |:/::::::::::::ノ /~}::::i  `
          ヽ ',::::::|ト、___ノ   _'_ `-=-´ ./ ノ:::,'
          ヽ_',:::::t`ー´   .r.、__:)    /, -イ::/
           \::',ヽ、 /7> '^~~ヽ<<V/
             `ー `ー{イ    _._',  ´
               /´  _、‐'':´:.:.:.:.:_}ー―.、
              .,ィ _、''´:.:.:._ 、 ‐' ´ .',:.:.:.:.:.:.}
             ,イ:.:|´:.:_、‐''´  _..__.j:.:.:.:.:.:i
               i:.:.:.:iィ´ _、‐''゛´:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:;
                l:.:.:.:| _ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:,'
                |:.:.i:.K、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
                |:.:.:',|  「> 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
              ,ヘ:.:.Y{ .i   ',`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:/
               ノ:.:.:.:.:.',} {.  ',:.:.:.:.} `r-_/
          ,イ二=_:./>-< ー'.,:.`二':K
          入\ニイ,ィ´       ヽ:.:.:.:.:.',',
       .,ィ:.:.:`-/,イ:/           ヽ:.:.:.:.',',_-=-_
      _ニ二ニ/ /ノ´         i   X:.:.:X V-=_)
    ,ィ<>二Y /:/         l   xxtfn:', ',二ニ,
    く Y.`=イ/:/           |    .i:.:.:.:.:', ',二/



1871 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 20:57:26 ID:R4LVmrf/

ずっといっしょだよ…されたら大体の人は絆されてしまうのかな



1873 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:00:31 ID:Ub4qjzK7




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \   【確かに、と思う】
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄   【わたしのなかで不思議と誘拐犯の男に対して
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /       親密さにも似た感情を抱き始めているのは感じていた。
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\             これが「ストックホルム症候群」なのだろうか】
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ








【だとしたら、いずれ、わたしは「彼」に恋愛感情を抱かされてしまうのだろうか。彼の狙いはそれなのか】




              |\
            _|  \__/|
           ⌒\   \    ̄ ̄ ̄ ̄\
            / ̄ /         ̄\ ̄ ̄
           // /     \     \__
          /⌒|   |  |       |     __/
             |_|__ノ    |         \
            /   | r乏s。_   |          \   【自分の心が塗り替えられてしまうような恐怖をわたしは感じた】
          /イ  | | l } }           |⌒
            | _ノ 乂ノ  |,|  |           |    【SANチェック。成功で0/失敗で1】  安価下2
            |八   ___  u|  |  |、  |\  |
            |  \V  )  |  ∧ /´\|≧\|
            |  /≧=ー= |/\V         \
            | /  |/ \|⌒\/          \
              /           |            \



1875 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:01:09 ID:B9F2IgWF

【1D100:51



1879 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:04:57 ID:Ub4qjzK7




                       ____
                       /   /⌒
               / ̄ ̄ ̄     ̄\
              /              \
           /  /                \
             /            | \    \
          |  |   |   /|   ハ|\|| |  |
          |  |   | '⌒ | /  ⌒||、|\|
          |  |   | ,jI斗k/  ィぅi灯| l|\
          |  |   | { Uハ/   乂ノ |/ l|:) }
          |  |   N乂_ノ    ,  |  |_,、\r┐   (絆されないように気を付けないと・・・・)
          |  |    \ u    r ァ   ノ  |八\し「 }┐
          /   \    |≧s。 __/ | | \ヽしし'〉
            /⌒| ∧ \  \  {___ノ}/\/)  \ ´ |
             ∨ }ノV\  「  寸( ̄ヽ// ̄) /、|  |
                /  \|⌒)L__(   /    ´」|  \. |\
                  /      ⌒V  /   _/、|.    \ \
              |    \     ./   /ヽ  |       \ \
              |      \ / ̄ ̄\/  }   \       \ |
              |       /       \/            |
              |     /            |\           |
              |   /              |  \_____/


【探索可能場所】

〇『客間』

〇『遊戯室』


安価下1-3 多数決



1880 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:05:13 ID:T4hVuTBL

客間


1881 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:05:14 ID:w4gBDdtI

客間


1882 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:05:19 ID:TMR3yeWR

〇『遊戯室』



1885 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:10:24 ID:Ub4qjzK7



【客間】

【そこは広々とした客間だ。あなたが監禁されている部屋より埃っぽく、汚れが目立つ。

 劣化したマットレスの乗ったベッドが二つ並べられ、黄ばんだカーテンが窓にはかけれている。その窓はしっかりと木の板で塞がれていた。

 ベッドの隣にはひっくり返された大きめのスポーツバッグがある。】




                   __
              z≦  ̄     ̄ ≧ 、
             /≧ュ、           ヽ
               {    \           ソ
            イ≧=-< ______〈
           , -tト.ミ巛巛     ⊂⊃   之
         /:::::::/   7ヾ气   _ -―- 、 ∨
        /:::::::,気にニ7 /ヾーY       ヽ {
        /:::::::/ /  |:::::| |_::_|         气、
       /:::::::/  7  |:::::|  |::::|         ヤム
        ∧::::/  ∧  |:::::|  |::::|          ヤ:ム
      |::l::::|  |   |:::::|  |::::|           |:::::|
      |::|::::!   |   |:::::|  |::::|           |:::::|
      |::|::::l  |   |:::::|  |::::|           |:::::|
      |::|::::|   |   |:::::|  |::::|           |:::::|
      ヤム;l  ヤ   |:::::|  |::::|          l:::::|
       ヤ:〈   ヾ=_にニ} |::::| ______ |::::|
       ヾ;k  / ̄ 7_/-rf =} 二二二二二ニ }:::::}
        \ ム_。z≦彡三{ニ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::{に_}
          ヽ!/ イ//////| f:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
     / ̄ ̄ ̄V/////////| l::::::::;ヘ/\へ::::::::::::|::::|
      |     ∨////////| l:::::::::Pilgrim100:::::::/::/
     ` <    ∨///////| l:::::::::::~~ ~~::::::::/::/
         ̄ ̄ ∨//////ィ l-::::ー――::-::::、/::/
            `ヾ7////-'///////////L/



1888 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:12:11 ID:Ub4qjzK7




                       /
                      / /
           / ̄ ̄ ̄ ̄  /
          /            \
            /  /   /        \
        /      / ⌒/|  /⌒ ||\
         |   |   | _jI斗|`/ z=x、|/ 「
         |   |   / ん( |/  rハ }|  |
        /  |   |八ツ    tツ 八 |
       /  .人   |.u     `   ノ /   (あの人の荷物かな・・・・何か身元とかの手掛かりがあるかも)
       ̄|     }  |≧s。__‘_’ イ N
        |/}__人 |  {\}∧/V\|
         /:::\ \\ノ ノ\
       /::::::::::::::\ \/:::::::::\      【開けてみると、やはりオニオンのもののようだ。

                           彼のものと思われる服や小物が詰め込まれていた】


【目星】を振ってください。安価下3



1891 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:12:50 ID:qMnJgVav

【1D100:47



1892 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:14:37 ID:Ub4qjzK7



【わたしは彼の鞄の奥から写真立てに入った写真を1枚、引っ張り出した】

【大切そうに入れられていたのは、わたしと思しき女性の写真だ】


┌─────────────────────────────┐
│                     __                      │
│                    \ ̄ ̄ ̄  ―――          ..│
│                   / ̄            \      .....│
│                      /                \     ...│
│                  /         ,|  | 、 |   |  | \    .│
│                    / /  /    /.|  | \|   |  |       .│
│                     | ./  |   ./ |  | ⌒|   |  |   |     │
│          /⌒)   |/ |   |  ⌒ |. //芹て||  |   |     │
│           | \__/ /   .|  j芹c |/   乂.ソИ   |   |     │
│          \_     /    | 圦乂)  、     /  .|       .│
│              /     // /.| |       _ ノ   /   /        │
│          /     /|  /   ∨  ≧=- _/   /      ......│
│            /        .| ./           ___/|   ./         │
│         |          |/          ///  |  /\        .│
│         |  / ̄ ̄\        ////|/|/| .///∧       │
│         | (__)\  |       /////////,| /////∧     .....│
│            \__ノ  |      ////// ̄}//| //////∧    ......│
│               _    |    ////// ´ ̄}//////////ム      .│
│            /(___/  .//|/|/   _ ̄}//////////ム     │
│              |       //  |イ   __,ノ(_ノ ////////////     │
│           \_  //    ̄|/ユ/////////////////   .....│
│           /   ̄|          ̄/ /∧'/////∧//////   .....│
│              |     \       ///// ∨////| \////   .....│
│              |   /⌒\ \_/V////   ∨// .|   \//   .....│
│            \ \_ノ) }/     V//     ∨  |    \    .│
│                  ̄ ̄ /   / ̄ ̄ ̄)       |          .│
│               /⌒)  (_    ⌒)   /|          .│
│                   /   /     /⌒)/           ...│
└─────────────────────────────┘



1893 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:15:07 ID:T1BJ3rmy

隠し撮りって感じではないな



1896 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:16:49 ID:Ub4qjzK7




                        ___
                        /      \
                          |   , ― 、  |
          ___          |   {」⌒} }  |
          /     \       |     〔r┘  |
       |   , ― 、  |        |    O    |
       |   {」⌒} }  |       \     /
       |     〔r┘  |         ̄|/ ̄
       |    O    |
          \       /
           ̄ ̄\|
                  \―― __
                  / ̄ ̄
                 / /            \
                /)/     /|    ハ  |、    \
                 /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                  ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                  |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
              /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \    これ、わたし・・・・・だよね?
                /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
            //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
              / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |     【自信はない。だって、こんな写真を撮った記憶はない】
             |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                 |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/      【写真の中の「わたし」はカメラに向かって微笑みかけており、隠し撮りには見えない】
                 ////|      |/\
                   //////|∧∧∧|///ヽ          【何より――わたしの髪はこんなに長かった時期はなかったはずだ】
                     //////////////////∧
                 ////////////////////∧        【それなのに――顔立ちといい、服装といい、それは紛れもなく、「わたし」だった】
                   ///////,/ 二∨Υ//////∧
               ////////  ヽ_}」 |////////ム
                 ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ

【SANチェックです。成功で0/失敗で1  安価下2】



1898 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:16:58 ID:TMR3yeWR

【1D100:14



1903 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:20:54 ID:Ub4qjzK7




                      /
                //
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄\
      /                \
           /      /ヽ   \ \
     |      |   |  |  l―∧ |⌒\
     |      |   |  |´,ィニZ| |
     |      |   |  |/  ):} |V
     /         |、圦  し' 乂     (・・・・・そっくりさん、だよね?)
             |    \.u     }
    |       \     \ r っ ′    【すっきりしないまま、わたしは残りの1部屋
    |        \   \\_ノ
    | /\ }\)\_)\   |  ̄        ――遊戯室に歩みを進めた】
    ヽ|    )ノ   /⌒ \ |
           ///////\`\
             //////////\N\
              |///////////////\



1906 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:23:52 ID:Ub4qjzK7



【わたしは遊戯室に入る】

【 広々とした部屋だ。古びているがダーツの台やビリヤードの台が置かれている。隅には小さいがバーカウンターまで設置されている。

 ボールやキュー、ダーツの矢は無いので遊べないが雰囲気だけは味わえるだろう】



        |::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::/⌒\:∨ / //⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ノ 八 ヽ/ 〉.:.:.:.:.::::::::::::::::::゚・。 |      |      |::::::::::::::::::::::::::::::::
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |⌒iヽ :∨ /.:.i⌒| |.:.:.: ◯ :| | | :| | |ノ::::::::::::::::::::::::::::::::_Jo|      |      |::::::::::::::::::::::::::::::::
        |_,.----ミ::::::::::::::::__:::乂_ノ.:.:| | |.:.:乂__ノ.:.:.:.:.:.:.:. | |_| :|_| |X⌒X_,.。。o・O゚⌒.:.:.:|      |      |::::::::::::::::::::::::::::::::
        |::::(      ) ̄¨:/   ヽー-x-ミ_人_|.:..o.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:└┐┌┘.:゚◯o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::|      |      |::::::::::::::::::::::::::::::::
        |_≧=‐‐=≦::::\ゝ..__ノ::::::(   )::◯ 、::::::::::::::::::::::::::::::::ノ :',:::::::::::::::゚◯o_二ニ=-‐'|      |      |_:::::::::::::::::::::::::::
        |::|::|¨¨¨¨¨¨¨゙|:::| ̄|‐‐‐‐‐‐|\ニニニ\_\--‐‐……¬¬冖冖 ¨¨¨ ̄:::γ⌒ヽ'⌒'|      |      |/:::::::::::::::::::::::::::
        |::|::|      |:::|: : |      | : :| ̄ ̄|:| ̄|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂__ノ乂__|      |      |::::::::::::::::::::::::::::::::
        |::|:ノニニニニニニヽ|_|___| : :|    |:|  |:|:( ):( )‐┬‐/二二二二二/ニ:| ̄ ̄||~¨~:|      |      |::::::::::::::::::::::::::::::::
        |::|::|¨¨¨¨¨~|ー‐| | | |……i ̄|:┼‐‐ー|:|_|‐| ̄| ̄:|::::|: : |¨¨¨|:|¨¨¨||¨¨¨|ニ|__||_____|      |      |::::::::::::::::/ ̄ ̄
        |::|::|_____|ー‐| | | |__|─|:::|__|::|_|_|─|─:|::::|: : |─‐|:|─‐||─‐|:::|二|¨:|二|¨:|      |      |:::__/
        ┌┐ |二二二二| | | :|‐‐‐ーー|:|::「|二二|::|─| | ̄|::|_|-ーоニニ0ニニ0┴‐┬‐‐-/゙|      |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ⊆二⊇     ::| | | :|     |:|::|:|    |::|_|/ ̄/ |:::i´ ̄ `i |:|  |::|  |    |   | |      |      |:| ̄ ̄ ̄|::::::
____ 〉 〈_|____|_|_|_,|二二二ニ=-‐……宀宀冖冖冖冖冖冖冖冖冖宀宀……─-= ┌‐、「\|    _|と二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つ¨¨ヽ___⊂二二二二⊃___________,,,,,、イ:::::|:|::::::}     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__|        ̄ ̄ ̄\¨¨¨ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::|::::::|:|::::ノ   └┬─rー┬‐r─
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ァ‐‐‐f‐=ニ二 ̄_________/|´"'ー'‐-=ニ..,,_::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::|:::::ノ | |-‐‐‐‐‐‐‐- _ :|  |: : |:::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   :|  | . . . . . : : : : : : : : : . . .   .|  | |       /|:::::::|_|::::::::::::::::__〕〔  | |`¨¨¨¨¨¨¨¨´}::|  |: : |::::::::::
ニ⊃┐‐‐‐‐‐‐‐‐''´-----└-=|__________|_、‐''´     <,,_|::::::::::::::::::::::::::::::|___| `了゙|丁丁¨¨「:::::| ̄::::: |:::::::::
ー‐‐'′        _______________          ⌒ニ''¬=‐-   _|: |: : : . . / /| |:.:| |〉:〈|::::::|::::::::::::|__::::::
ー、           `丶、 ̄ ̄ ̄`丶、   ̄─二二二二二二ニ=-  _            (⌒ニ=-  __| | r‐……ー-    」_:: ̄
.:.:.:`''-、_           `丶、 ̄ ̄ ̄`''-、_    ̄─二二二二二二二二ニ=-  _      ¨ニ=- .._( ) ̄L..,,__:::::::::::::::..........´′'
.:.:.:.:.:.:.:.:`''-、_           `丶、 ̄ ̄ ̄`''-、_    ̄─二二二二二二二二二二ニ=--  _     ̄    ⌒ニ=‐-  __
.:.:.γ´ ̄`丶`''-、_           `丶、 ̄ ̄ ̄`''-、_    ̄─二二二二二二二二二二二二二ニ=-  _          ⌒ニ
::\ゝ---=ニ´.:. . .`''-、_           `丶、 ̄ ̄ ̄`''-、_     ̄─二二二二二二二二二二二二二二ニ=-  _
::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . .  `''-、_            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ーーー      __,.  -‐
::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : . .  `''-、_                                     _  -‐=ニ¨ ̄ ̄\ ̄::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.------ミx_                 ____   ---‐‐‐=ニ¨ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::\::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:;'´      ノ.:.:⌒ニ=---------------/ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__  -‐ '´  〉:::::::|::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:´"' ' ' ' ' ' ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ -‐      _、‐''゛::::::::::|::::::::::::::::




                    |\
               / ̄ ̄  \_
              //          \
              ⌒/      | ハ \ \
                  / /  |ー/|/―|-|、| |
             |/|  芹ミ/芹テk| | |  |
            // | 〈.{リ   Lリ 〉l'  |  |
             ̄|   | 人 ′  u ノ  /  |   (もともと何に使ってたんだろ、ここ・・・・)
              |/ |/ 个:‘_’_/  /   \
                 /⌒(ハ__ノ  乂」_/ ノLノ⌒  【目星 安価下2】
                 ///   //∨
                   ///VVV///∧
               ////////////∧
                 //////////////∧



1908 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:24:06 ID:T4hVuTBL

【1D100:57



1912 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:29:48 ID:Ub4qjzK7



【部屋の片隅。そこに紙片が落ちていることに気付いた】

【気になって、拾い上げる。】


【紙切れには震える文字が連なっていた。ほとんどの文字は重なっていたり、震えにより大きく歪んでいたりして読めない】








【かろうじて読める範囲では――――】




.



1913 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:31:07 ID:Ub4qjzK7



『―――リィラが死んだ。僕がリィラを殺した。何度も何度も僕が殺した。違うんだ、そうじゃないのに。それでも殺してしまう』


『――――――――これで最後だ』





圭圭圭ア           _,..。x=≦圭圭圭圭圭圭> ''"´              ______
圭圭Ⅳ        ,ィ升ニ圭圭圭圭圭圭> '"´                 ,,.。x:≦圭圭圭圭圭圭圭圭心、
圭圭7        ,佳圭圭圭圭圭> '"                 _,,.。x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭掛x、
圭圭|       佳圭圭圭>''"               _,.。x≦圭圭圭圭圭圭アム少´<圭圭圭圭圭圭掛ミ    佳x、
圭圭|        炸圭紗'"        _,,..。x:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭《 レ′     ` 寸圭圭圭圭ム   .|圭ミx、
圭圭|        |圭ア      ,..。x≦圭圭紗≠⌒`守圭圭圭少´           `゙ミx、`寸圭圭圭掛,  Ⅷ圭心、
圭圭|         |ア´  ,.。x≦圭圭圭圭:少"      寸圭7         ㍉        `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ圭掛,
圭圭|            ,.ィ升圭圭圭圭圭ア´   ,斗==ミ、マア          l!          寸圭圭圭掛x、守圭沁
圭圭l!       ィ佳圭圭圭圭圭圭7  ,.イ圭圭圭圭ト、 マム            ハ           寸圭圭圭掛x 寸圭リ
圭圭ll        |圭圭圭圭圭圭圭7 ィ升圭圭圭圭圭沁 佳〉       ,佳li   ㍉、         寸圭圭圭沁 Ⅶ7
圭ニ从       |圭圭圭圭圭圭刃’ 7圭圭圭圭圭圭圭ム从         〈圭ム l!   Ⅷx       守圭圭圭》 Ⅳ
圭圭ハ        |圭圭圭圭ア仁刃   7圭圭圭圭圭圭'ソ`寸ミ、,..ィ升   寸掛, ミ、 Ⅶミ、㍉、    `寸圭紗′
圭圭圭}      |圭圭圭ア ム:ヲ′   マ圭圭圭圭ア    Ⅵ圭ア´    寸ム心  守ム 寸x   `㍉x。.,,_,.ィ升   ム
圭圭Ⅳ       Ⅷ圭圭7 ,佳タ     ,.ィ圭圭圭圭圭》  廷壬圭7         Ⅶ圭沁、寸心、ヽli、    `守圭紗   ,佳i,
守圭マ         Ⅷ圭7 佳′  ,.イ圭圭圭玄   `¨`ミx、 `¨¨Ⅳ        |圭圭圭ト、 寸抄 `㍉       _,,.ィ  佳沁
  マ从  ,     Ⅶ仂 陟  ,.イ圭圭圭圭圭㍉     `゙ミx紗′ 八       .|圭圭圭圭ト、У    `゙ニ三圭圭リ  炸致
心、 マ∨ム     Ⅵ′陟  ,佳圭ア佳圭圭圭ム`゙ミx。、   `´  x佳掛,     Ⅷ圭圭圭:抄     ミx。..,,_     ,.佳致′
圭㍉  寸掛、      Ⅵi紗 ,佳紗" .|圭圭圭圭リ     `゙ミx。、__,佳圭圭}    Ⅵ圭圭圭7       `守沁   ,.佳紗′
圭圭l!  寸掛、     寸7 ,佳致 ,佳|圭圭圭封'ミx、     `゙ミ少^寸圭リ     `寸圭圭′    》    寸′,.:佳ア´
Ⅶ圭|!  ト、 寸掛,     マ圭圭′,佳圭圭圭圭〈 寸≧x   _,,.。x=升紗" 仏     Ⅵ圭{  {   〃     ,.イ紗'" ,.イ!
.∨圭ll, .マム 寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏 `守圭圭圭少''"´    紗′     炸掛, l!  ,佳   ,.x'紗'"  ,.:佳’
  寸从  Ⅷヘ `守ト、    寸圭ム Ⅶ圭圭圭圭圭ト、 `守少'"      /′       ,.佳圭ム仏  {掛、  '"  _,,..ィ升ア
   マム Ⅵ爪  `守ミ、   寸圭ムⅥ圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x。、_,〃       ,.イ圭圭圭圭心、`歩’,,.ィ≦圭圭紗"
    寸 .Ⅶ代x  寸ミ、  寸圭沁圭圭 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭′    〃⌒`寸圭圭圭紗,.ィ升紗''",.ィ升
          Ⅷ圭心、 寸x、  守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭7     ,.佳圭圭≧x。_`¨¨´ `¨¨¨´ "¨¨´ _,,.ィ"
        守圭圭ト、 寸ム    `守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭致    ,.佳圭圭>''"´      ,,.。x=≠圭紗'"
         `寸圭圭x 寸ミ、   ` <圭圭掛、` 守圭圭圭圭Ⅳ    〃''"´      _,,..。x=≦ニ圭圭圭少"
           ` ミ圭心 `寸x      ` <圭トx` 寸ミx、` ミ}    ″    ,,.。x≦圭圭圭圭圭圭少'"



1914 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:31:56 ID:T4hVuTBL

逃げた方がいいなこれなら


1915 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:32:27 ID:w4gBDdtI

これリィラがクローンみたいなことになってるんだろうか


1916 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:32:35 ID:B9F2IgWF

ループものだったかー



1917 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:32:51 ID:Ub4qjzK7




                        ___
                       /  /
                 / ̄ ̄ ̄     ̄ ̄\
                /                \
             /  /  /         \ \
               /  / _/__|    \ \ \⌒
              |  |   |//  |`∧ ⌒|  |   |
              |  |   | ,ィ==ミ/   z=ミ  |   |
              |  |   |〃ん(/   ハ、 }ヽ|   |    なにこれ、リィラってわたし・・・・?
              |  |   {l 乂ソ     ヒソ  }    \
              |  |   \、、、、  , 、、、、八   |⌒  でも、生きてるし…何度も?
              /   \ \|.u  マ ア       \ |\
          /       \ \:. ___ イ   ___| |⌒  ・・・・・・あれ、裏面にも何か書いてある・・・?)
            //|     |  「   {__「\ |\| | /
           \ |\ | /   Υ\ ノ    /
                 \  ∠ ̄\  |   |\
                 /:::::::\ \|   |::::::\







              \――――――
                / ̄          \
                /                   \
          /                    \
         /            |         \   \
        /´/   |    /|  /ヽ   |  |    .|   |
               |   / |. /  | /| ̄   |   |
          | .|   |⌒,\ |/  / /\|     |   |
          |/|   | ,ィ灯ぅx   イ示て㍉    |   |、
          |   |^{/{ :U }   { :U } 〉   |    \    『小箱 婚約記念日 0714』
          |   |八.乂_ノ   乂__ノ //  /   / ̄ ̄
          |   | ::..    ′    /イ   /   /
            /|   |  }ト   ー -   /|  /   | |
        / .|   |/|. /\ ≧=ォ≦ | |  |  /\|
        ⌒\   | .|/ ./⌒ァ´   .、| /\|x
            |/\ | /////     /'V////∧
                ` //////|ハ∧∧∧|'///////∧



1918 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:33:33 ID:R4LVmrf/

ひょっとしてこれ見つかる前提で渡したのかな?



1921 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:34:57 ID:Ub4qjzK7




                      /
                //
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄\
      /                \
           /      /ヽ   \ \
     |      |   |  |  l―∧ |⌒\
     |      |   |  |´,ィニZ| |
     |      |   |  |/  ):} |V
     /         |、圦  し' 乂
             |    \.u     }    ・・・・・・どういう意味だろう? 婚約記念日・・?
    |       \     \ r っ ′
    |        \   \\_ノ     わけがわかんない・・・・。
    | /\ }\)\_)\   |  ̄
    ヽ|    )ノ   /⌒ \ |
           ///////\`\
             //////////\N\
              |///////////////\



1919 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:33:48 ID:TMR3yeWR

なんか暗証番号が必要なものってあったっけ?


1922 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:35:39 ID:z8vcP5sh

>>1919
昨日拾った小箱が必要だったはず。オニオンが君が持っててくれって渡したやつ



1924 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:36:21 ID:Ub4qjzK7




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \  >1922
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄ ・・・・・ぁ。そ、そうだ! もしかして、あのお洒落な
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /    木箱のダイヤル。 0714・・・・っと。
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ



1926 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:37:07 ID:R4LVmrf/

あ、これ安価の影響がある奴だったのか
ナイスですー


1927 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:37:07 ID:B9F2IgWF

婚約記念日を錠の鍵にしてるのかな


1928 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:38:05 ID:T1BJ3rmy

死ぬ運命にあるから監禁してるってパターンかな



1929 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:38:24 ID:Ub4qjzK7



【4桁の数字を入れるとカチリと音がして、木箱が開いた】

【中には、指輪が入っていた。内側にリィラとオニオンのイニシャルの入った指輪だ】


【何故か、その指輪は赤黒く汚れていた】



              .: ::゛;.゛; r劣}
            ュ升 r劣弋  ̄
         ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;
      ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
    ィ升少⌒  ュニニ
,..。x≦圭才″ ィ升圭(
  ㍉㌢ ∴   )少


【医学 下2】



1931 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:38:45 ID:T4hVuTBL

【1D100:27



1936 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:41:44 ID:Ub4qjzK7




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \   (この赤黒いの…血だ。
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |       じゃあ、これの持ち主って・・・死んでる?)
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ





          \――   __
           \__      ̄ ̄ ̄
             /            ̄\  \
            /⌒/               \  \
            /         |\ ____」    |   |
              / /   |   .| |/|/\|    |   |
          / /   ´| ̄/| | ´了て㍉   |   \
            / /ィ   |ィて| /  | U }/   .|    \   (ま、まだ決まったわけじゃないけど・・・)
          /  .|    八_U〉    ゞ-/    |     「 ̄
          ⌒|   |    |:.    '  _  /イ  ./  |\|
            |   |    | \   ´    ノ / |\|
            |/l/|    |   ≧=―‐ イ/⌒∨、
                  /´\/|  /\ ////////\
                |  /     .|/   ///////////\
                |/         //////////////\
                         /////////////////\
                     ////////////////////\
                       ///////////////////////\
                   //////////////////////////\



1937 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:41:45 ID:4UBRELNT

誰の・・・いや、何の血なんだろうな



1939 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:43:25 ID:Ub4qjzK7



【考え事をしながら、一度、回った部屋を無為に回り続ける】

【気付けば、日も暮れてしまい、オニオンのいる寝室へと戻ってきた】



         _..----------...、
       ,.ィ'´::,---、::::::::::::::::::::::>-----...、
      i:::::::::::{   入:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::"':.'‐.、
      ヽ:::::::::', /:::::::\:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ` --_ヽ::_::::::::::/\::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::,':::::::ヽ:::::::::,'::::::::::: ̄::`ヽ、_::::::::::::',
         /::::/:::::::::::::::,'---.、::',::::/::::::::::::::::::::::::::::::',` ヽ、:i
.       /::::::{::::::::::::::::i      V 、:::::::::::::::::::::::::::::',   `
        ,'::::::人::::::::::::::l       \::::::::::::::::::::::::::i
      i:::::::i::::::',::::::::::::|   ,.ィ―-- 、ヽ,ィへ:::::::::::::|
      l:::::::|::::::ト、::::::::::',  .{.',:\ `´.ヽ〈γ .;::::::::::;
      ',::::::|、::「Vへ:::::::',  '.,\::`ー-:':j } /:::::::::::,'     ぁ・・・・。戻ってきた?
.        ',::::i 弋 ',:ゞ_ト、:'.、 `ヽ、二ニノ Kヘ、:::::::/
         ヽ',   `ゝ-ノ `ヽ      ノ/  .',:::/      【オニオンはぐったりと座り込んでいたようだったが、
         ヽ    ヽ>-⊂⊃_, ィ´ /   ,レイ
           ____,-ム:.{ {イ-_:',o /  /へ;      わたしが扉をあけるとふらふらと立ち上がった】
     ,ィ>イ  ̄___`-_入::`ー、__て).Y;  〃:.:.:.:.:i
   ,イ' ´    ヽ ',、/ミ=\_:_:/ `ミ //:.:.:.:.:.:.:{、
   i:.:.ヽt--y.、ヽ 〉<〕:.:.:.:.⊂ヌ     `<_:.:.:.:.:.:/二=_
   弋二二__; /メ:.:.:.:.:.:.:/>ノ        }:}:.:.:./二二(0i
     `ヽ、二し´:.:.:.:.:,イ{>て _..-、_    ノ7:.:.:{ト--_'ノ`く。
        ` ー- .´,/_--_/+{、___ニ」-´ノ:.:.,r.ヘ'.,:.:二二Y}
     ,イ ̄ヽ    ´   ハ++\===='´ノ,´XXne、>-- '
      {ニ=_ __j   ,-r ' イ >-r->',r_jO__,ィ .「:.:.ト㍉」
     ゝ二(0  ,ィ {  __  ノ   .ハ-' /   }:,ィ
         r「',(__. `-くつ ~   ./  `+,、__,ィ´
         r-,'ミ--くイ       {  ./) ィ',



1940 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:44:13 ID:B9F2IgWF

オニオンだいぶ消耗してんなー


1941 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:44:15 ID:T1BJ3rmy

魔術とか使ってるから消耗してるんだろうか



1945 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:48:44 ID:Ub4qjzK7




               ____
             /::::::::::::`ヽ、   _____
             {:/´  ̄ ヽ:::::`:: ̄:::::::::::::::`ヽ
              `    ' ,_::_, ---- 、:::::::::::`、
                    ~.      }::::::::::::::',
                          ,'::::::::::::::::i
              _,ィ―――s、    /:::::::::::::::::,'
           ,.ィ´::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/:::::::, ---´
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::,イ---..、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:´: ̄ ̄ゝ、
        i::::::::::::::,/´::::::::::::::::::::::,ィ-ト、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         l::::::::::::/::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::::',
          |:::::::::/::::::::::::::::::::, '         ヽ:::::::::::::::::::::::::i
        ,'::::::,イ::::::::::::::::::::/           ',:::::::::::::::::::::::|
      ノ:::::::{ {::::::::::::::::::/ ,ィ:´ ̄::ヽ    _',::::::::::::::::::::::i
      `ー 'へi:::::::::::::::/ .i::::::::::::::::::::}  /::::i::::::::::::::::::::,'
          |:::::::::::,'  ',:_::___,/  i::::::::::l:::::::::::::::::,'     ・・・・・夕食作ろうか。レトルトでいい?
          i::::::::::ハ、    __    ̄,イ::::::::::::::/
         ,ィく',::::::i  弋-r―(____)--- ' .i::::::::::/      ちょっと体調悪くてさ、うつしても困るでしょ?
        /:.:.:.:.:',ーt  入´ ノ_:\    ,'::::::/
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:L__}>―-_くr--二t   t--'         【ふらつきながら、彼は部屋から出ようとする】
       /:.:.:.:.:.:.:,ィ´ /  ,---':.>~Y  ト、
.     ,':.:.:., イ´:{   '., ´~i:.:.:.:| , `{、___ヌ}
     i:.:.:.:{  ',:.:.',   \__}:.:.:j {\__.//
     l:.:.:.:.',.  ',:.:.ヽ  _ -<>s\:::::/
      \:.:.',   ヽ:.:>'      ~ ̄
        `ー―' ´


【POW×5でロールしてください  安価下2】



1947 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:49:12 ID:R4LVmrf/

【1D100:97



1949 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:49:31 ID:R4LVmrf/

ヤバそうなところでファンブってしまった


1951 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:49:54 ID:z8vcP5sh

ファンぶったー!


1952 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:50:21 ID:B9F2IgWF

このシナリオでは初ファンブルか



1953 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:51:56 ID:Ub4qjzK7




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄  【その弱弱しい姿に、急に胸が締め付けられる】
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ






////////////|    \//////////////∧                            ///////
////////////|      \/////////////∧                              /////////
////////////|        \////////////∧                          ///////////
////////////|          ヽ///////////∧                         ///////// /r ´
////////////|          }/////////// ∧                     ////////// /
////////////|          ヽ/////////// ∧                /////////// /
///////////∧          ∨///////////∧                 //////////// /
////////////∧          ∨///////////∧             ///////////// /
/////////////∧          ∨///////////∧         ////////////// /
//////////////∧          ∨///////////∧       〈\/////////// /
///////////////∧          ∨///////////∧ , ‐―――へ \////////
////////////////∧          ∨///////////∧  /     `ヽ 入////
/////////////////∧          ∨//////////// /    ノ    /    ̄
//////////////////∧          ∨////////// / /  ̄    /
///////////////////∧          ∨//////// 〈_/∧l^l^lヽ´
////////////////////∧          ∨///////////∧ノノノ
/////////////////////∧          ∨///////////
//////////////////////∧          ∨///////|
////////////////////////}          / ̄ ̄ ̄   |
////////////////////////|             /.        |
///////////////////////          |  /ヽ     |
/////////////////////            |  |  }    /



1956 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:54:45 ID:Ub4qjzK7




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |    ぁ・・・えっと! 具合が悪いんでしょ!?
          |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/     わたしが料理作るよ。 逃げないし、逃げれないし。
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ         ね!?
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ





         _..----------...、
       ,.ィ'´::,---、::::::::::::::::::::::>-----...、
      i:::::::::::{   入:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::"':.'‐.、
      ヽ:::::::::', /:::::::\:::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ` --_ヽ::_::::::::::/\::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::,':::::::ヽ:::::::::,'::::::::::: ̄::`ヽ、_::::::::::::',
         /::::/:::::::::::::::,'---.、::',::::/::::::::::::::::::::::::::::::',` ヽ、:i
.       /::::::{::::::::::::::::i      V 、:::::::::::::::::::::::::::::',   `
        ,'::::::人::::::::::::::l       \::::::::::::::::::::::::::i
      i:::::::i::::::',::::::::::::|   ,.ィ―-- 、ヽ,ィへ:::::::::::::|
      l:::::::|::::::ト、::::::::::',  .{.',:\ `´.ヽ〈γ .;::::::::::;
      ',::::::|、::「Vへ:::::::',  '.,\::`ー-:':j } /:::::::::::,'     ・・・・・監禁されてる側が料理作るとか言って、どうすんの。
.        ',::::i 弋 ',:ゞ_ト、:'.、 `ヽ、二ニノ Kヘ、:::::::/
         ヽ',   `ゝ-ノ `ヽ      ノ/  .',:::/      それはこっちの仕事でしょ。
         ヽ    ヽ>-⊂⊃_, ィ´ /   ,レイ
           ____,-ム:.{ {イ-_:',o /  /へ;
     ,ィ>イ  ̄___`-_入::`ー、__て).Y;  〃:.:.:.:.:i
   ,イ' ´    ヽ ',、/ミ=\_:_:/ `ミ //:.:.:.:.:.:.:{、
   i:.:.ヽt--y.、ヽ 〉<〕:.:.:.:.⊂ヌ     `<_:.:.:.:.:.:/二=_
   弋二二__; /メ:.:.:.:.:.:.:/>ノ        }:}:.:.:./二二(0i
     `ヽ、二し´:.:.:.:.:,イ{>て _..-、_    ノ7:.:.:{ト--_'ノ`く。
        ` ー- .´,/_--_/+{、___ニ」-´ノ:.:.,r.ヘ'.,:.:二二Y}
     ,イ ̄ヽ    ´   ハ++\===='´ノ,´XXne、>-- '
      {ニ=_ __j   ,-r ' イ >-r->',r_jO__,ィ .「:.:.ト㍉」
     ゝ二(0  ,ィ {  __  ノ   .ハ-' /   }:,ィ
         r「',(__. `-くつ ~   ./  `+,、__,ィ´
         r-,'ミ--くイ       {  ./) ィ',



1957 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:55:02 ID:B9F2IgWF

絆されてきてるしとっとと脱出しないとヤバいか?



1958 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:56:15 ID:Ub4qjzK7




                        ___
                       /  /
                 / ̄ ̄ ̄     ̄ ̄\
                /                \
             /  /  /         \ \
               /  / _/__|    \ \ \⌒
              |  |   |//  |`∧ ⌒|  |   |
              |  |   | ,ィ==ミ/   z=ミ  |   |
              |  |   |〃ん(/   ハ、 }ヽ|   |
              |  |   {l 乂ソ     ヒソ  }    \   仕事とかじゃないし! やれるほうがやればいいじゃない。
              |  |   \、、、、  , 、、、、八   |⌒
              /   \ \|.u  マ ア       \ |\   ・・・・・ね!
          /       \ \:. ___ イ   ___| |⌒
            //|     |  「   {__「\ |\| | /
           \ |\ | /   Υ\ ノ    /
                 \  ∠ ̄\  |   |\
                 /:::::::\ \|   |::::::\






                          ,--,----.、
                         //:::::::::::::::`ヽ、
                      _、‐''゛二>'~~´\::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::/⌒i     _ゝ、:::::::::::::::i
                      ,'::::::/ /´./   /´ィ ̄ヽ:::::::::::::}\
                  i::::,'弋__/    {/::::::::::::::}::::::::::::i::::::ト、
                  {:::i   γ⌒ヽ `ー--- '',:::::::::,':::::::i:::',
                  ',::|    ゝ-- '         ',:::::,':::::::::i:::::',
                   i:入             ,〉V-、::::/::::::::',    ・・・・・・・。
                  |::::::::トー- _____ -- ' ´  j-`)):/::::::::::::i
                     ',:::::,ハ:`i    ____,ィ:´::`ー:'´,'::::::::::::::,'
                     V/ ,メ}   {,ヘ:::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::/
                    ,ィ/ く , ィ´ ,〉-、:::::::::::i::::j::::::::::::/
                  ヤ /o,/Y\ o /  /≧s- 、|:::i::::::::::/
                  /ヲ /ム__てマムイ  /つノハ  i::::::::::::/
                   /:.,' ,'Vマ:::::::マヌ/ ./ノ:.:.:.:.:.:.i .|:::::::/
                /:.:.,' ,)ハt--yノヌ,  ,':.:.{:.:.:.:.:.:.:{ 'レ'
                 /:.:.:,' ,'(__):.V/:.:.:.:., ,':.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.',
                 /:.:.:., 【Q}U}{E{Y】 ,':.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',
              /:.:.:.:, ,):.:(__):.:.:.:.:.,' ,':.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
             ,イ:.:.:.:.:, ,(___):.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',



1959 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:57:04 ID:Ub4qjzK7




    ,..---.、
.    i:::::___:::>ー――.--..、
.    {:{',ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-ゝ
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::t---、:::,- 、:::::::ヽ
.  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ____\C',::::::::::',
.  ',::::::::::::::::r~ヽ、:::::::::::ヽ::::::ヽリ:::::::::::::',     気持ちは受け取っておく。まあ、でも、大丈夫だからさ。
  ',:::::::::::::::|   `ヽ、:::::::ヽ:::::ノV::::::::::、_i
   ',:::::::::::::i _...--、 `.、:::::Yノ |::::::::/:.:\    ・・・・・・そうだね。 待っている間、暇だし、本でも読んでるといいよ。
   ヽ::::::::::|::::::::::::ヽ  ヽ:::| /|:/:.:.:.:.:.:ヽ
    \::::::'ト ____ノ  γフV:.ム:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:ヽ  ――はい、僕が昨日まで読んでた奴。
.      \弋二_,_trニく___マミ:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.',___
      r--t\ ̄ Y´ ̄    ノ:.:.:.:.:.:.h:.ィ_二二ニ_
     /´` く   /    t ./:.:.:.:.:.:.:.:.:||:ミ:二二.(__)
    (__`_)ー'   .',     \:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ 'ミ>-t-く___
    γ~ >    '。      .ヽ:.:.:.:./ | ヲ_-=-_二ニハ
     ~`',      '。       ',:.:/.  E{二ニ(__)--フ
        ',      |ヽ      V   }㍉\__ノム┛
        ',      ト、:ヽ      ヽ___入_二><
        ',     i`<ム、    T--く、
.           ',    ト、  \  ,ノ    イ
        / `ー- ´  ゝ  { ~ ´   へr、
         j ,  ,  ,-イ   {_,ヘ___,ィー´ / 入
        `.イ`->~ 二`,   ,ィ´二` / /:,'
          i`r-Y´   `ゝ ノ ´  (__)  }イ
          ヒく__   ___ハ(__ヘ__,--'´ /;
           \`-´ _,ィ} >、____/ノ
             `===- '´   `ー― ´



1961 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 21:58:09 ID:Ub4qjzK7



【そう言って、渡された本。 その題名は――】




                        ___
                       /  /
                 / ̄ ̄ ̄     ̄ ̄\
                /                \
             /  /  /         \ \
               /  / _/__|    \ \ \⌒
              |  |   |//  |`∧ ⌒|  |   |
              |  |   | ,ィ==ミ/   z=ミ  |   |
              |  |   |〃ん(/   ハ、 }ヽ|   |
              |  |   {l 乂ソ     ヒソ  }    \  『タイムパラドックス、または他の時間に関する様々な方法』・・・?
              |  |   \、、、、  , 、、、、八   |⌒
              /   \ \|.u  マ ア       \ |\
          /       \ \:. ___ イ   ___| |⌒
            //|     |  「   {__「\ |\| | /
           \ |\ | /   Υ\ ノ    /
                 \  ∠ ̄\  |   |\
                 /:::::::\ \|   |::::::\






    ,..---.、
.    i:::::___:::>ー――.--..、
.    {:{',ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-ゝ
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::t---、:::,- 、:::::::ヽ
.  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ____\C',::::::::::',
.  ',::::::::::::::::r~ヽ、:::::::::::ヽ::::::ヽリ:::::::::::::',
  ',:::::::::::::::|   `ヽ、:::::::ヽ:::::ノV::::::::::、_i
   ',:::::::::::::i _...--、 `.、:::::Yノ |::::::::/:.:\      そう。食事のときにでも感想を聞かせてよ。
   ヽ::::::::::|::::::::::::ヽ  ヽ:::| /|:/:.:.:.:.:.:ヽ
    \::::::'ト ____ノ  γフV:.ム:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:     それじゃ、よろしくね。
.      \弋二_,_trニく___マミ:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.',___
      r--t\ ̄ Y´ ̄    ノ:.:.:.:.:.:.h:.ィ_二二ニ_
     /´` く   /    t ./:.:.:.:.:.:.:.:.:||:ミ:二二.(__)
    (__`_)ー'   .',     \:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ 'ミ>-t-く___
    γ~ >    '。      .ヽ:.:.:.:./ | ヲ_-=-_二ニハ
     ~`',      '。       ',:.:/.  E{二ニ(__)--フ
        ',      |ヽ      V   }㍉\__ノム┛
        ',      ト、:ヽ      ヽ___入_二><
        ',     i`<ム、    T--く、
.           ',    ト、  \  ,ノ    イ
        / `ー- ´  ゝ  { ~ ´   へr、
         j ,  ,  ,-イ   {_,ヘ___,ィー´ / 入
        `.イ`->~ 二`,   ,ィ´二` / /:,'
          i`r-Y´   `ゝ ノ ´  (__)  }イ
          ヒく__   ___ハ(__ヘ__,--'´ /;
           \`-´ _,ィ} >、____/ノ
             `===- '´   `ー― ´



1964 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:59:15 ID:R4LVmrf/

自分からアンサーっぽい本渡してきたね


1965 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 21:59:38 ID:B9F2IgWF

読めば真相に近づけるかな



1967 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:00:53 ID:Ub4qjzK7




                      \ ___
                       \   \___
                    / ̄ ̄ ̄           \
                   /                   \
                  /                  \ \
                    / /'     /   //  /|       \ \
                // /    /⌒\ /  / .|  |   |   |   |
             /      / /  /  / _|_|__|   |   |
                  |   /,イ⌒ぅx, / ´ |  |   |   |   |
                  |  ハ| { { f(   ⌒うぅミ、/      |
                  |  |:.|/ 乂ノ    んfi( 》   /   .|   (本当にやらなくて大丈夫かな。
                /|  ||ぃvぃ,     乂_ノ/   /    |
                /  И  人         vぃv/   /      \  ・・・・心配だし、ばっと流し読んで、やっぱ手伝いに・・・・)
              ̄/   |  l/. \  ‘ '    ..:|/  /     | ̄ ̄
                |/⌒)| /_,ノ{ ≧=―‐=≦ |  /  、  |    【本を開いて――】
                    ̄∨   ∨/」     |―| ./\  |ヽ |
                     /U} |  / ̄(_|/._  \| ∨
                    /:| | | |////⌒\
                    /:::::::| (○) //:::::::::::::::::\




【そこにはよく分からない文字が羅列されていた。わたしの知るどの言語でもない、未知の言葉。

 ぐにゃぐにゃと折れ曲がる記号のような、無作為なその線は言語として成立しているように思えない。なんだかとても気味が悪い】



:::::::::::::::::::::;'  ,'::::;'  ,':::::::::::::;' ,'::::; ' ' ' ', ;;;;;;;' ,  '  ;:;:;:;:;:;:;:;:;'   ';::::::::::; ' ';::::::::;' ;:::;' ,':::::::;'   ,.,.,    ' ' ' ' '  ';:::',    , , , ,
:::::::::::::::; '  ,..'::::;'  ,'::::::::::; '  ' ' ,..:'::':'::::::::::::::::;::'::'::'::::::..,.,.,..:::':;'::' ' ' ' ,...::':::::::::::;  ;::; ,'::::::::;  ,.':;:;:; '     ,.,    ' ' ,.....:'::::::::::::'::':
' ' ' ' ' ,.,.,.,':::; '  ,.':::::::::; '  ,.'::'::;:;::::::::::::::::::::::::'.,' ' ' ' ',::::; ' '  ,...':::'::'::::::::::::::::::::', ':' ,'::::::::;:;':.,      ,..::'::':; '  ,...'::':::':::::::::::::::::::::::::;::
::':::':::'::':::::::; '  ,...'::::::; '  ,..':::::;' ;::::::::::::;' ' ',:::::;'  ,..'; '  ,...'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::;' :  ;::::;'          ' ' ',...'::'::::::::::::::::::::::::::;:;:::::::;'
 ' ' ' ' ' '  ,..'::':::; ' '  ,..'::::; '   ';:::::::::::':':':::::;',.,.':; '   ,':;:; ' ' ' ' ' ' ' ' ' ;::::::::::::;  :  ;:::;'    ,.,.,.,.,.....'::'::':::':::::::::::::::::::::;::;::;::::::;'  ' ;:::',
,.,...'::'::'::'::'::':::::; '     ,.'::; ' ,...'::'..,.,.,.,.'..;:::::::::::::::::; '  ,..',            ' ;:::::'., ,'  ;::;  ,.':':::::::::::::::::::::::::::::::::::;::;:;:::::;   ' ;::',   ;:::::'
:::::::::::::::::::::::;' ,..';'  ,.';::' ' ' ;:;:;::;:::;::::::::::::::; ' ' ,...'::'::':;' '::':::':::'::'...., ,      , , ' ;:::::::', ;::,  ;:::::::::::::::::::::::::; ' ' ;::::;  ' ;:',   ;::::'..'::'::::::::
; ' ';:::::::::::; ' ,.'::; ' ,...':::':::'::'::'::'::..,...,...,'::'::':::':::':::'::::::::::':...,..,..,.,'  ' ' ' ' ;::::':...,   ' ;:::':::::::::::', ';', ;:::::::::; ' ' ;::::::;   ;:',   ,':::'..'...'::::::::::::::::::::::
,..,.':::::::; ' ,..':; ',...'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::; ' ' ' ',..'.,..::':::':::':::':::'::':.,..,' ;:::::::':...,   ' ;::::::::::::', ';', ';:::::::,   ';:::::', , , ,.':::::':'::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::; ' ,..'::::::::; ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ;::::;' ' ' ' ' ' ' ;::;::;:::::::::::::; ' ' ' ' ' ;::::':::::::::::::::'.,  ';:::::::::::'., ';:', ';::::::,   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ,..':; ' ',.'.':::'::';::'      ' ' ' ';:::':::':::':::':::'::..,  ';:::::::::;      ;:::::::::::::::::::::::::':::'::::::::::::::::'., ';', ' ;:::::':::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::;'.,.':::::::::; ' ' ' ',..,..,...::':::':::':::':::':::':...,...,.'..,'..', ' ' ;:::::'.,..,..,' ;::::::':..,....,...,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', '  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:',.'::::::; ' ',..,.::'::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::;:::;:::;:::'., '::::::::;'  ';:'...',' ;:::;:::;::::, ' ' ' ';::::::::::::; ' ' ' ',.':::::::::::'.,   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::;::
:::::; ' ,..:'::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' ' ' ';:::::::', , ,..'::;' ;::::::::::'., ,  ' ' '::;::;'::;'::;':;:'::;'::;':::::::::; '   ,'::::::::::::::::::'.,   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' ' ' '
; ',..:'::::::::::::::; ' ;:::::::::::::::::::;   ;:::::::::::':::::::;' ,'::::::::::::::::::::':::'::':; '  ,' ' ' ' ' ' ,'::::; ' '   ,'::::::::::::::::::::::::',   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' . : : : :
.':::::::::::::::; '  ';::::::::::::::::::::'::':::'::::::::::::::::::; ',..'::::::::::::::;::;:.,' ', ' ,..:'::'::::':::':::':::'::::;'     ';:::::::::::::::::::::::::::',   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::;'    : : : : .
::::::::::::; '    ' ;:::;::::::::::::::::::::::::::::; , ' ,..'::::::::::::::::::',  ,  ,':::::::::::; ' ' ' ' ' ;'      ;::::::::::::::::::::::::::::',  ' ;:::::::::::::::::::::::::::;'  . : : : : :  .
;::;:::::::::::':::':::':::':::':::':::':::::::::::::;::; ' ' ,...,..'::::::::::::::::::::::;' , ' ,..':::::::::;'  , , , , ,      ';::::::::::::::;:::;::;:::::::::',   ';:::::::::::::::::::::::;'.  . : : : : . . : : :
,  ' ' ' ' ' '::;::::;:::;:::;:::;::; ' '  , , ,.':::::::::::::::::::::::::::::;' ,.'  ,.'::::::::::; ' ' ' ;:::;:::; '    ,'...,  ';:::::::::; ';', ' ;::::::::'.,  ';:::::::::::::::::::::; . : : : : : : . : : :
::::':::':::':..,...,....,....,...,...,..':::'::'::'::::::;::::;::::::::::;:::;::::::::::::;.';   ,'::::; ' '      ';'..,    ;:::::',  ;:::::::', ';:', ';::::::::',  ';:::::::::::::::::::; . . : : : : : : . . .
, ' ' ' ;:::;:::;:::;::;::::::::::::::::;:::;:::; '   ,.'::;'   ' ' , ':;' ,..'::::;'  ,..,.::':::':::':..,   ';:::;':;::', ':;:'   ,'::::::::', '  ';:::::::',  ;::::; ' ' ';:::; :       . : : :
:::':::':::':::':::'::'::'::;:::;::; ' ' ', , ' ,..'::; ' ,...,..,  ,...; '  ,':::::;' ,.':::::::;:::;:::::::::::':::':..,      ';:':::':::::::::::::'., ';::';:::::::::::',  ';:::'..,..,':::::,        . : :
' ;:::;:::;::::; ' ' ',..,..'::'::::::;::; ',..,..:'; ' ,..:':::::::::::'::'::::;'   ,':::::;' ,':::; '   ';::::::;:::;::::::::'::'..,..,    ' ;:::;:::;::::::::','  ;:::;:::::::::',  ' ' ';::::::::,       : : :
, , ,...,..:':::':::':::::;:::; ' ' ,...:':::; ' ,.':::::::::::;' ' ;:::::;'  ,':::::,' ,'::::, ,    ,:, '   ';::::::::::::::::'::':.., ,   ';::::::', ,.,  ';:::::::, ,..':::':::::::::::',  . : : . : : . : :
::::::::::::::::;::; ' ' , ,....:'::::; ' ' ,..:'::; ',.'::; ' ,.'::::,' ,' ,.':::::::; ,:::::::::::'::'..,.'::,   ,.'::; ' ' ' ;:::::::::::::::'..,  ';:::::; ';:', ,':::::::',.':;' ' ' ',::::::::::'.., . : : . . : : : :
;:::; ' ' ' , ,..:'::::::::::; ' , ,..'::::; ',..:':::;' ,.'::::; ',..; ,':::::::::; ,.::::::::::::::::::::::::'..,...,.':::,'   ,':; ' ' ,::::::::',  ;::::; ,'::;  ;:::::::::',:;:'..,..,.':;:::::::::::::::':..,.., , : : . : :
 , ,..,..:':::::::;:::; ' ' ,.:':::::;:; ' ,..':::::;' ,..'::::::; ,.';'  ,:::::::::; ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.', , ,..':;   ,::::::::::', ,':::::; ,:;'  ';:::::::::; ';::; '  ' ,:; ' ' ,::::::::; ' ' ' ; ' ;
'::::::::::::; '  , ,...:':::;::; ' ,..:'::::::; ',..:'::::::; ',.':;'   ,.':::::::; ,::::::::;',:;' ',::::; ',:::::::::::::::; ' ',::::.'.,...,':; ' ',::::, ,:::::; ,'  ,.'::::::::::', ',:',  ,':',   ',::,'   ,'.,
;::; ' ' ,...:':::::::; ' ' ,..:':::::::;:; ' ,.':::::::; ' ,':::;  ,':::::::::,' ,':::::::;',':;' ,':::::,' ,':::;' ,'::,'  ,' ', ' ;::,',  ,':::,' ,'::::,'   ,.'::::::::::::::; ';:'..,.,':::::',  ,.'::::',    ;::'.,
.,...,..:':::::::;::; ' ,..,.:'::::::::; ' ,.:'::::::; ' ,.:'::::;'   ,':::::::::::',.'::::::;' ,':;.,':::::;' ,'::; ' ,'::;' ,.';'  ':;' ,'::::' ';:::;' ,:::;'   ,..:'::::::;' ' ',':::',  ' ;:::;:::;::;':::::::;::::':..,.:':::::::
::::::::;::; ' ,..:':::::::::::; '  ,.'::::::::;' ,':::::::;  ,.'::::::::::::::;';::::::;',.';' ';:;'   '   ';' ; ' ,':;'  ',::::::;' ';' ,':;'  ,..':::::::; ' ,.'::::::::::':..,..,     '  ' ' ' ' ; '
; ' ' ,...:'::::::::::::; '  ,..:':::::::; ' ,':;::::::;'  ,'::::::::::::::;' ,':::;',.':;'           ,.'::;' ,','::::::::';' ,.';' ,.':::::::::; '  ;::::::::::::::',' ;:;:':::':..,....,...,...,
.,....:':::::::::::; ' '  ,..:':::::::; '   ' ' ',:::; ,..:':::::::::::::::::'.,'::::::,'            ';' ,',':::::::::;'  ,' ,.'::::::::::::::',   ';::::::::::::::'., ' ' ;::;:::::::::::::::':::':::':::'

【SANチェック 。 成功で1/失敗で1D3  安価下2】



1969 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:01:25 ID:eq4L0rzT

【1D100:20



1978 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:04:41 ID:Ub4qjzK7




              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |    (うぇっ・・・なにこれ・・・・?)
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',



1980 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:06:35 ID:Ub4qjzK7



【呆然としている間に時間が経ってしまったのだろうか】

【気付けば、目の前に、レトルトのハンバーグを温めて皿に乗せたオニオンの姿があった】


                        ',:::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::t::\
                     ,ィノ::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::`,::ヽ
                    /::/:::::,へ::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::ヽ::',:::::',
                   ,'::,'::::::,'   ` ヽ、:ヽ::::::::::::::::::::::',::i::::::',
                     i:::i:::::::i       \、::::::::::::::::::V::::::i
                      |:::|:::::::|        \:::::::::::::::::ト、::|
                      ',::i::::::::iィ~~\     /:::ヽ:::::::::::::i}j:::;
                   .',:l:::::::h:::::::::::ヽ    i:::::::::',:::::::::::|:::::,'     はい。手抜きだけど味は保証する。
                    .',i:::::::|\:::::::::i    t、___,ィi::::::::,':::::,
                    .V:::::|`-二フ   ___ `ー´.',:::::;V,      召し上がれ。
                     '.,:::|> 、   (___).  , <|ノ'
                      .V   _フ7ー - フへ__
                        ,ィヌ {  >.x <  イ |>s
                      /::,ヘ| |vo/r-\o/| |ヲ:.:.:ヽ
                    /:.:.:.:.:`| |r==ノノ===,| |":.:.:.:.:.`、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:| |マ(t____y)マ.| |Y:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./| |):\.ー./:.:| |`、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            ,.--.' ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ' .| |:(__):.:V.(__)(| |:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,ィ.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .| |【Q}U}{E{Y】| |:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、



1982 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:07:53 ID:Ub4qjzK7



【ごはんを食べると眠気が襲ってくる。慣れてきたようで、やはり精神は張り詰めているものがあるらしい】


【ベッドへとふらふらと潜り込み、眠りに着く寸前】


              \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |   ふぁっ・・・・・・。
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨  【聞き耳  安価下2】
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',



1985 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:08:09 ID:T4hVuTBL

【1D100:89】



1987 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:09:11 ID:Ub4qjzK7




                        ',:::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::t::\
                     ,ィノ::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::`,::ヽ
                    /::/:::::,へ::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::ヽ::',:::::',
                   ,'::,'::::::,'   ` ヽ、:ヽ::::::::::::::::::::::',::i::::::',
                     i:::i:::::::i       \、::::::::::::::::::V::::::i
                      |:::|:::::::|        \:::::::::::::::::ト、::|
                      ',::i::::::::iィ~~\     /:::ヽ:::::::::::::i}j:::;
                   .',:l:::::::h:::::::::::ヽ    i:::::::::',:::::::::::|:::::,'
                    .',i:::::::|\:::::::::i    t、___,ィi::::::::,':::::,     おやすみ、リィラ。
                    .V:::::|`-二フ   ___ `ー´.',:::::;V,
                     '.,:::|> 、   (___).  , <|ノ'
                      .V   _フ7ー - フへ__
                        ,ィヌ {  >.x <  イ |>s
                      /::,ヘ| |vo/r-\o/| |ヲ:.:.:ヽ
                    /:.:.:.:.:`| |r==ノノ===,| |":.:.:.:.:.`、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:| |マ(t____y)マ.| |Y:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./| |):\.ー./:.:| |`、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            ,.--.' ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ' .| |:(__):.:V.(__)(| |:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,ィ.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .| |【Q}U}{E{Y】| |:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、













                    .V:::::|`-二フ   ___ `ー´.',:::::;V,
                     '.,:::|> 、   (___).  , <|ノ'      ――――あと、一日。
                      .V   _フ7ー - フへ__
                        ,ィヌ {  >.x <  イ |>s     【凛と落ち着き払ったオニオンの声が聞こえた】
                      /::,ヘ| |vo/r-\o/| |ヲ:.:.:ヽ
                    /:.:.:.:.:`| |r==ノノ===,| |":.:.:.:.:.`、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:| |マ(t____y)マ.| |Y:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./| |):\.ー./:.:| |`、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            ,.--.' ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ' .| |:(__):.:V.(__)(| |:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,ィ.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .| |【Q}U}{E{Y】| |:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、



1988 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:09:35 ID:TMR3yeWR

タイムリミットかな



1990 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:09:49 ID:Ub4qjzK7




------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -




1991 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:10:09 ID:R4LVmrf/

タイムリミットは明日か
ティンダロスは来るだろうしオ二オン君死にそう


1993 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:12:39 ID:T1BJ3rmy

これは一緒に生き延びる必要あるのかな



1994 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:14:26 ID:Ub4qjzK7




                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /     【わたしは手を繋いでいる】
            \                   /        /
             \               /         /       【優しくて温かい手がわたしを包んでいる】
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /          【絡み合う指先、その体温に触れればいつだって
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |            しあわせな気持ちが湧き上がった】

           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /            【つないだ手を離さないよう、力を込めて、わたしたちは歩いていた】
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'





【けれど――――現実は残酷だった】








 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |       あ。              |
  乂______________ノ  【誰かの呆けた声が聞こえた。同時にわたしは嫌な音を聞いた】



.



1995 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:16:33 ID:Ub4qjzK7



【金属がぶつかり合う嫌な音だ。頭上から何かが落ちてくる。大きく、巨大な質量が。わたしを押し潰そうとする】

【みれば何本もの鉄骨が目の前に迫っていた。】


 !   .! .|        │ │      .\  .,i'\、     |     │     ,!       .!     |   .|
 !   .! .|            l_,、.!       ,,.\   . \    .!     !      .!       .|     「   |
 !   .! .|       ,i'"゛ .,/│       .!  .\. " .i‐ \  │    |`'''-..,、  .,!       .!    .!゙''-、、.!
. ″  .,! .!      iン‐'″ !       ,!    \ .__   │    .!  . l `''-.、         !     ! ,..、 ゙''-、
`''-..、 | .,!         !  |          !     .i`''-、 .r l     .l、-. `'-..、 l       |     .l, .l,
   `''、.|        │ │       .!     .|  .、゙'-..ノ     .;.`'‐、、 i .,!         |     ;ヽ .`'-、.′
.,,    ヽ           !  |          !     .|  .!           |    `'‐ノ       !     | .ヽ  .i'
.! .ミ'¬ー‐ ヽ,       !  |          !     .|  .!           |      .!       .|    │  .ヽ,.′
" ` !    _..ゝ      !  |          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .i ゙'‐
 ̄ ̄ ゙̄´            !  |          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!  ._..-、    .!     │         |    │   .|
 !   .! .|        │  ",,,.. - 、   !     .|  .! /_..-′   .,!      |       .,!     !   .!
 !   .! .|        _..シ‐'"    l    .|     .,!  |           ,!      |       .,!     !   .!
 !   .! .|      /´  . / ,./ ./     .,!     .!  ,!           !     │         |    │   .|
 !   .! .|     ./    ゙_..-" ./      !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|     /    /  . /       .!     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|    ./  '" _彡'".i          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|    ゙'''''"゙´  i  .|          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―-- ...,,_!
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!   l   .'、          `゛
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!   .\  ゝ ..,,_. : ''''.''''" -..、
 !   .| .|        │ │       .|     .|  .|           |      .|    .\ .′  .`゙゙'¬-..,,_
,,,二 、.! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!      .\,_ .′  ! ,-  ,-´
   .| | .,!         !  |       :!___┴―ーー-^゙゙゙ ̄´ヾ.     │         | .`゙''ー ..,″ ゙l" .l
  ./ │:!         |  ,!    .,.. ー''"´   _,, .    ,/´ .、L /      !       .|    │.`'''ゝ ..、



1996 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:17:09 ID:TMR3yeWR

現場猫案件か……


1997 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:17:35 ID:B9F2IgWF

工事現場の事故に巻き込まれちゃったかー・・・



1998 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:18:46 ID:Ub4qjzK7



【わたしは――反射的に手を離した。優しい体温が遠ざかる。離したくなかった手が離れていく。】


            l⌒l
        l⌒l   |  |
       ', ',    |  |
       ', \  |  |   , -、
  r- 、     \  ー'  ヽ  /  /
   \ ` ー- _,ゝ     `フ  /_ __
      ー-、    _  /  〈 `ヽ   ヽヽ
   r―――'   / /      l   |
   丶-----く         /   /     /
         \     /   ∠ _ ィ/
           ー一'  ̄ ̄  ̄








          \_     /    | 圦乂)  、     /  .|
              /     // /.| |       _ ノ   /   /
          /     /|  /   ∨  ≧=- _/   /
            /        .| ./           ___/|   ./    【けれど、それでいい。彼を巻き込むなんてそんなのは嫌だから。】
         |          |/          ///  |  /\
         |  / ̄ ̄\        ////|/|/| .///∧   彼を傷つけることなど、できないから】
         | (__)\  |       /////////,| /////∧
            \__ノ  |      ////// ̄}//| //////∧
               _    |    ////// ´ ̄}//////////ム
            /(___/  .//|/|/   _ ̄}//////////ム
              |       //  |イ   __,ノ(_ノ ////////////
           \_  //    ̄|/ユ/////////////////
           /   ̄|          ̄/ /∧'/////∧//////
              |     \       ///// ∨////| \////
              |   /⌒\ \_/V////   ∨// .|   \//
            \ \_ノ) }/     V//     ∨  |    \
                  ̄ ̄ /   / ̄ ̄ ̄)       |
               /⌒)  (_    ⌒)   /|
                   /   /     /⌒)/



1999 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:19:46 ID:R4LVmrf/

さっきのオ二オン君に対する態度といい優しいねぇ


2000 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:19:57 ID:SuQ09n+K

これ回避するために監禁しとんのかー?



2001 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:21:09 ID:Ub4qjzK7



【ぐしゃりと衝撃が来て、自分の肉が潰される音を聞いた】

【医療を志してきたからこそわかる。 あの質量に潰されれば、まず治療は無理だ】


       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´









【鉄骨の隙間、そこから最後に見えたのはあなたに手を伸ばすオニオンの姿だった】


             __. _,,-,,,,,_----.、
           ,イ´:___>:´:::::::::::`ヽ、:::::::ヽ、
           ヽ:〈:'::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::`ー.、
         ,ィ:´ ̄:::,ィ  ̄ ` -- 、::::::::::::::::`t---、.}
        i::::::::::::::/ィ´~~',   ,ィー.、:::::::::::ヽ
        |:::::::::::::i:::::/n}:::}   {::/n}:::\:::::::::::',
        |、:::::::__ト_::',ijノイ   ヽ::{ij,::::::入:::::::::h
       ,----<二つ γ~~ヽ  ̄~~´ ハ:::::,':}
      /_..-、  `ヽ、}  ゝ--.<    ./~YV/:,'
     /, - 、:.:`ヽ   \       _、‐'>'::/:::,'
    ./    ヽ、:.ヽ  ,〉ー-―=-'´:´ハ::::::イ:::/
   ,イ':. ̄`ヽ、  .ヽ:.:.Vく/~{、  人::::::/ ヽ_/ Y
.   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.χ__>イ~.K o .ハ .o /~~r-,.、
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:i:| |、V/:.:,:.:V/,' ;)/ハ
  ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.|:| |ト-イム__.,' .,')i:.:.:.:.ヽ
  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:, ィ{:.| |マノ:::::tマ| .,':.,':.:.:.:.:.:ヽ
    \:.:.:.:.:_、‐゛  i:.| |)V`.=.'V:i ,':.λ:.:.:.:.:.:.:ヽ、  __
       ~~~     .',:| |rt,V/:.; ,:.:.:ハ:.:.:.:.:/フ~/:./ `ヽ、
              ,:.| {QUEY} .i:.:.:{  ヽ:.:.:.:.:/ ./:.:/´ .,ィ´>ヘヘ
             ' ' t:.:.:.:.:.:j i:.:.:.i   \::,  ,:.:,  /,へ ヘ V
                          \ .{:.i  {\),へ_}リ
                           >t___>'



2002 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:21:25 ID:z8vcP5sh

落下物による死亡か…これ考えると物置で必死にかばったのもわかるな


2004 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:22:00 ID:TMR3yeWR

>>2002
あー……


2005 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:22:03 ID:R4LVmrf/

あー、あの崩落はトラウマ案件だったか…



2003 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:21:47 ID:Ub4qjzK7




                           [][]
                    / ̄ ̄ ̄ /
                     ̄ ̄/ /
                        ___ノ /
                        /____,./

                            ,_
               _______√ `′ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                   /' 7'7./ 7
                                   ー'ー' / /
                                   __,ノ /
                                  /____,/  [] [] /'7
                                          //





2008 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:23:50 ID:Ub4qjzK7





              |\
            _|  \__/|
           ⌒\   \    ̄ ̄ ̄ ̄\
            / ̄ /         ̄\ ̄ ̄     ガバッ
           // /     \     \__
          /⌒|   |  |       |     __/
             |_|__ノ    |         \
            /   | r乏s。_   |          \
          /イ  | | l } }           |⌒     ・・・・・・夢!
            | _ノ 乂ノ  |,|  |           |
            |八   ___  u|  |  |、  |\  |
            |  \V  )  |  ∧ /´\|≧\|
            |  /≧=ー= |/\V         \
            | /  |/ \|⌒\/          \
              /           |            \






              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \   ・・・・・うん、大丈夫。夢だ。
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )   【自分に言い聞かせる。しかし、それでも身体はリアルな
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|     鉄骨の感触を、熱を覚えていた】
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',     【SANチェック。成功で1/失敗で1D4 安価下2】
                  /     ⌒∨⌒         ',



2010 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:24:34 ID:VAXOhwQ9

【1D100:89】



2017 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:26:04 ID:Ub4qjzK7

【1D4:2】



2020 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:27:35 ID:Ub4qjzK7




              \
               \ ̄ ̄\____
              / ̄           \
             /             \\
          / /                  \\
            / /        ハ   |         ,
        //.|  |   /|  / '    |  |  |  |
          /   |  |\./_,| ./ __|___,|ノ |  |  |
           |  | /  | ′  |  / |  |  |  |
           |  |/芹う|/  汽う示灯/ |  |  \  怖かったぁ・・・・。
             / 八C乂ノ     乂_ノrっ ノ  |  (⌒
         /    ::.""""、""""""""/~   /   )
           / 从|   公:.   ~~  イ/  /  }∨
        /  || |ノ} ≧=‐=≦ {)∧  /ノ\|
            |人 | /⌒)〔_    __〕(| ./⌒ヽ
              \/  ⌒)L_」(⌒|/     ',
                  /     ⌒∨⌒         ',





              |\
            _|  \__/|
           ⌒\   \    ̄ ̄ ̄ ̄\
            / ̄ /         ̄\ ̄ ̄
           // /     \     \__
          /⌒|   |  |       |     __/
             |_|__ノ    |         \
            /   | r乏s。_   |          \
          /イ  | | l } }           |⌒   ・・・・・あ。そうだ。 オニオンは・・・?
            | _ノ 乂ノ  |,|  |           |
            |八   ___  u|  |  |、  |\  |     【ベッドの上、見回してもオニオンはいない】
            |  \V  )  |  ∧ /´\|≧\|
            |  /≧=ー= |/\V         \   【降りて探してみるかと覗き込み、そこで気付いた】
            | /  |/ \|⌒\/          \
              /           |            \



2021 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:28:52 ID:50H8N3tN

というかこのPCは本当にリィラなんだろうか?



2022 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:29:56 ID:Ub4qjzK7




                     /:::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ ̄`:ヽ、_
                   {::::/ィ~~ヽ:::::::::::',:::',::::::::::::::::::ヽ、
                   ',:/::::::::::::::::',:::::::::i:::|::::::::::::::::::::::::':,
                    /:::::::::\:::::::i::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::,:::::::::',:',:::::|::::::,'::,'::\:::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::(::::::::::::::::::',:|::::,':::,::::::::::`,::::::::::::::::::::::'
                     /::::、\::::::::::::i:::/::/ヘ、:::::::V,へ:::::::::::::
                  |:::::入ヘ:',:::::::::l:/::/:::|ヽ',:::::::}くミ ',::::::::,'
                  |:::::ハ ト ト',:::::::/::/::::::}、Y'.,::::|〉メハ:::::,'    【彼は床に倒れていた】
                  ',::::| .〉 { {',:/:::/::::::人:',_ i:::}イ´  }:,:'
                      .',::i_〈.',_{ | /:ノ::::::::,'_ノ_}__}:;ム.  リ     【息は荒く、熱い。頬も見るからに赤く染っており、汗が滲んでいる。】
                   ',:{   ./>}:::::::::/   ,リ/ />s__
                    .',ト+、___}. }::::::/ _...-:ヤ .//:.:.:.:.ヽ
                    {\___:.:.:V:::/:´:.:.:.:.:.,イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.    【彼はただ目を閉じ、荒い呼吸を繰り返している。意識はなさそうだ】
             _, --~<、 /\ ', `ーVー~~~~´/_}./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           r ´       `く:::::::::::`ト+-------イ:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           {       \ `ヽ、:.:.:',:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/
          , ィi、          \ `ヽ、:|:.:.、:.:.:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:.|:.:.:/
        ./  ',\        ヽ.   \:',:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:l:.:/
      /     '., `          ',    \:.:.:.:.:.:.:.i:l:.:.:レ'
      , '                  ',     \:.:.:.:.:.{:/,'   _。
     ,.'       ,ヤ´ヽ            ',      `マ-tj{、 _=二
.    /       ./ .',  ヽ         i       `t、 ',>{ニ㌢
   /      ,ィ´.    i   ヽ       ',       }:>t',:.:V
,_v, '    ./        ',.    `、        ',       L:.:.:.:',`弋ト
  "'‐、_ ./       .人    '。     .',       \:.:', ',:.ヤ
     `i         / .'.,     `, _ ------ 、    _____.>} j:,二
、__,、  |       く__  \_, ィ´Y        ト、   Y:.:.:.{{:.{:,ニ
--、 Yヘ_ヘ     ___  `ー―――', 、  ,  人__)リ   /:.:.:入:.:.:`
   \    ,ィ7ム:::::ム、      U\ノ二´   rへ、 /:.:,ィ´ \<
     `.、  .ト㌢マ二ヌム     ,ィ´     `y \i:.:.:.`〈´
ト___,へイ"  V/ヌムYムヌ     /         t,->:..:.:.}
二二二ヌ    \マハマ    / , 、___, -_,へ____ノ_-=二ニ_
 ` ー ´        ̄~      ` ´        -=========



2028 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:32:49 ID:Ub4qjzK7




              |\
            _|  \__/|
           ⌒\   \    ̄ ̄ ̄ ̄\
            / ̄ /         ̄\ ̄ ̄
           // /     \     \__
          /⌒|   |  |       |     __/
             |_|__ノ    |         \
            /   | r乏s。_   |          \
          /イ  | | l } }           |⌒   オニオン! しっかり! しっかりして!
            | _ノ 乂ノ  |,|  |           |
            |八   ___  u|  |  |、  |\  |    意識は!? ある?!
            |  \V  )  |  ∧ /´\|≧\|
            |  /≧=ー= |/\V         \  【彼を見て、第一に感じたのは「心配」だった】
            | /  |/ \|⌒\/          \
              /           |             【直後、理性が追い付いてくる。何故、自分は誘拐犯の心配をしているのだろうか】









              \――――――
                / ̄          \
                /                   \
          /                    \
         /            |         \   \
        /´/   |    /|  /ヽ   |  |    .|   |
               |   / |. /  | /| ̄   |   |
          | .|   |⌒,\ |/  / /\|     |   |
          |/|   | ,ィ灯ぅx   イ示て㍉    |   |、
          |   |^{/{ :U }   { :U } 〉   |    \   【彼を看病しようとしていると、彼の腕に2つの鍵がぶら下がっているのが見えた。
          |   |八.乂_ノ   乂__ノ //  /   / ̄ ̄
          |   | ::..    ′    /イ   /   /      それぞれタグに「足枷の鍵」 「地下室の鍵」と書かれているようだった】
            /|   |  }ト   ー -   /|  /   | |
        / .|   |/|. /\ ≧=ォ≦ | |  |  /\|
        ⌒\   | .|/ ./⌒ァ´   .、| /\|x
            |/\ | /////     /'V////∧
                ` //////|ハ∧∧∧|'///////∧



2029 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:34:21 ID:R4LVmrf/

露骨にヒントを渡してくるね、早く脱出してほしいんだろうか



2031 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:35:11 ID:Ub4qjzK7




                  _____
                      >        \
                  /      |、_|_ ,|   \
                ′   | _l |´V∨l |   |
                   |イ   |´ハ| イて㍉|   \
                  | ||ィ芹、 ゝり|/|    「
                 /人| |ゝり 、 / ̄\ N
                   /   .| 公::../⌒Y/////\
                    ̄∨|/V/⌒ー′//////,\     【足枷は鍵を使ったら、あっさりと外れた】
                 / ̄/'////////////////\
                   /  ´ ̄ ̄ ̄|///\////| ̄ ̄   【この地下室の鍵はきっと物置の中にあった扉だろう】
                  八       /l/ヽ   \//|   \
                    >―‐< / |//ム.   \|    \
                  /       ``~、、/}         \
                    /             ``            |
                /                          |
                  /                        |
              //|                   _____ノ
               |∨|_/|/\|\  |\         / .::::::::::::::::::::::
           八_____>‐=ニニ=\|==\|\| ̄ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::
        ( ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ-=ニニニニニ=- ̄ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






                      /
                //
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄\
      /                \
           /      /ヽ   \ \
     |      |   |  |  l―∧ |⌒\
     |      |   |  |´,ィニZ| |
     |      |   |  |/  ):} |V
     /         |、圦  し' 乂
             |    \.u     }    (……玄関は確か、中から南京錠みたいなのかけてたよね。
    |       \     \ r っ ′
    |        \   \\_ノ      そのカギは・・・・なさそう。どこかに閉まってあるのかな)
    | /\ }\)\_)\   |  ̄
    ヽ|    )ノ   /⌒ \ |
           ///////\`\
             //////////\N\
              |///////////////\



2032 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:36:06 ID:T1BJ3rmy

いまのとこ見落としはない…よね?


2033 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:36:59 ID:T4hVuTBL

地下室行くか


2034 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:37:10 ID:z8vcP5sh

今のところ見落としはないからまだ言ってないところを探した方がいい気がする



2037 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:38:45 ID:Ub4qjzK7




                 \―― __
                 / ̄ ̄
                / /            \
               /)/     /|    ハ  |、    \
                /   |―/´|  /`|―|‐ヽ ヽ  |
                 ||  |斗ぇぅx / 芹うぅx.|  | |
                 |∧  |圦rし'}/   {rし } }|  | |\
             /  |  |/  ー′,   ゝ-′|  |    \
               /   .|  |:.     r っ  ∪ |  |     \
           //  |  |:\          ノ|  /   「 ̄ ̄
             / |   ヽ|  ≧=ァ  r=≦  |. / |   |    (行ってみよう。 物置の――先の扉に・・・)
            |/|  /|  |   }   |    .|/ /|  /
                |/ \「L_ノ   \/)/ヽ/ .|/
                ////|      |/\
                  //////|∧∧∧|///ヽ
                    //////////////////∧
                ////////////////////∧
                  ///////,/ 二∨Υ//////∧
              ////////  ヽ_}」 |////////ム
                ///////八  ヽノ  ノ////////,ハ



2039 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:39:15 ID:Ub4qjzK7






              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □






2040 : 小梅太夫 ◆TCRq7u6tX6Zb : 2022/06/12(日) 22:40:03 ID:Ub4qjzK7




                  > -――- 、
              / ̄ `ヽ   -、  ` <
              /             \  ヽ
            /´       ,__ 、, 、    ヽ  ∨
.           /      /   ̄`|    |
         /        ,′  _  .!    ,′  l
              /   .l   _,` l.   ,    ,     ,.ィニ二ニヽ
            l  /   ,. |   ⌒心.x、, /   ,′   ,イニニニニ∨
            l. i!  .∥ l     _)じ'l }i , -、 /   ,イニニニニニニ∨
            i i{   i{. |    乂:り.".|. , /   ,ィ'ニニ}ニニニニニ:∨     本日はここまで。次回、地下室イベントから
           l.、    !l | `   xxx! .lrン}/  ,ィ'ニニ/ニニニニニニ∨
          | \   .| V  、 ノ   ,l  l /"  ,ィ'ニニニ.}ニニニニニニニ∨    処理していきます。おそらく次回か次々回がクライマックス。
            \}===≧s。..   .イ | ,!{, ==/ニニニニ/ニニニニニニニ}
         ,.イニニニ}`' `,二=}  !/ニニ/´ニニニニ/ニニニニニニニニl     それでは皆様、良い夜を。 いあ! いあ!
        ,.イニニニ}ニニ|  /ニ/ ,-/ニニ/ニニニニ〈ニニニニニニニニ,!
       ,イニニニニ/ニ∨ ./ニ/ ,イニニ>'ニニニニニヾニニニニニニニ∥
      {ニニニニニ/ニ∨ ._/:V',イニ>'"ニ{ニニニニニニ}三≧===≦三i{
     ゞ、ニニニソニ∨.,.イニ/}ニニニニニ∨ニニ> '"´ ` -=ニニニ=- '
     ` ー--,イニ/ /{ニo' oニニニニニヾニイ
         /ニニニ!./=|ニニニニニニニニニ>'
          lニニニハニ}ニニニニニニニニニ/
          |ニニニニ}:/ニニニニニニニニ:>′
        にニ二ニ/ニニニニニニニニ:/



2041 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:40:23 ID:TMR3yeWR

乙いあー


2042 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:40:52 ID:w4gBDdtI

乙いあー


2043 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:41:00 ID:R4LVmrf/

乙いあー
なるべくハッピーエンドを目指したいねぇ


2044 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:41:31 ID:SuQ09n+K

乙いあ


2045 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:41:57 ID:B9F2IgWF

乙いあー


2046 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:42:10 ID:eq4L0rzT

乙いあー
なるべくハッピーエンドで行きたいねぇ
助けられないトゥルーの可能性もあるが


2047 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:42:18 ID:qMnJgVav

乙いあー


2048 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:42:52 ID:GS4fiNoE

乙イア


2049 : 名無しさん@狐板 : 2022/06/12(日) 22:43:02 ID:T4hVuTBL

乙いあ


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのいち「SDガンダムバトルアライアンス」 ~ そのに「ニンジャボックス&RPGタイム!~ライトの伝説~」 ~ 不定期投稿「すごい空想を考察するぞ!」議題その参「ドラえもんのひみつ道具の防犯対策ってどうなってる?」 ~ これから読者投稿をしたい人たちへ~雅虎からのアドバイス~ (09/21)
  • ソロやる夫くんソロる その22 (09/20)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 第4話 (09/20)
  • カナちゃんのおしながき 第84回 (09/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!