スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 42

目次

6925 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 18:31:12 ID:YW7aOZkS

21時からね

ニャル的に死体や糞便からできた土は相性がいいのでオニイチャンの判断は最適解なんだけど、デリカシーはなかった



6926 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 18:34:41 ID:qBNNBnyu

わーい
最適の素材が最良の判断とは限らないのだ 女の子だからね!


6927 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 18:34:49 ID:xHSf7Yu6

カワイイヤッター!
まぁイイネ、リツィ夫妻への言及といい
オニイチャンもともと自覚はしてるもののデリカシーには難ありだったから…w



6928 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 21:25:02 ID:YW7aOZkS

なんだかんだカワイイナイアチャンはニャルとしては素直で無害な方だと思う

ではやっていく



6929 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 21:27:06 ID:qBNNBnyu

やろう。



6930 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 21:34:49 ID:YW7aOZkS






          \::::::::::::::::::::::\::>―――‐<//\:::::::∧―
                \:::::::::::::::::/     /      \//}_::::::∧   \
                 \_/   ./            Υ/〉―く    \
                  /   /            \////\    |
                    /   /        |       \/「 ̄     |
                /   |        |        \       、
                  /    .|        |                  \
             | |     |    |  / 、  |       |     __\
             | | ´ ̄/|    ̄「 ̄\| l  |       |      \__
             | |   / 从| / |/   |/\|       |          /
             | | `汽x/// ⌒≧s、 |       |     __/_
             | \「 ヒソ/     ノ/( 》 |       |    \___/
             |   ||ノ      乂zン /      |  \     \
                  \\八ヽ       _/       ハ.   \|\  \
               「ヽ|  :..、      _\_/   / }\   \  ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄)     \__/  /.| /   ̄ ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄\____ ..::/   / / /}/
              人 | ̄ ̄{\)  |    ∧|   ./ ―//
                \    }ヽ|\「「 |  /    |
                {     〉)ノ____/  \{  /´ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /{     /´  /     |  /_ /       }
                    /ニ\__/:i\/     -|//  /         }
                /ニニニ\/:i:/ニ    ニニ /  /          ′
              /ニニニニニニアニニ   ニニ  {              /
            くニニニニ>‐ ´{  _-ニニ   | ./        /
          -ニニ>‐ ´ニニO∨ニニニニ     ニ|/        /
        -ニニ>´ニニ/ ̄ ̄/ ̄ ̄\___-=/        /
     -ニニ>´ニニニ/   -/ニ//ニニニニニニニ\____    /
   _-=ニニ/ニニ/ニ‐    ニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニ\_/
   -ニニニ/ニニ/ニニ    -ニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉
  ニニニニ|ニニ/ニニ    ニニ二|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
  ニニニニ|ニ./ニニニ    .ニニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
  ニニニニ\|ニニニニ    :ニニニ|ニ{_________\ニニニニニニ/}
  ニニニニニ人ニニニニ    :ニニニ|ニニニニニニニニニニニニ\\ニニニニ ヽ
  ニニニニニニニ}ニニニ   ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄///////\ニ\\ニニニニ|
  ヽニニニニ/ ≧=― __ニニニ    ニ//////////\ニ\____\
      ̄ ̄   ヽ0ニニニニニニ≧=――ニ//////////////:i:i:i:i:i::i:i:i:\}
           }ニ(\(∨)/)Oニニニ/ ̄ ̄ ̄\////´\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
            |ニ ̄/ l ̄ニニニニ/ニニニニニニニ ̄/     ̄ ̄ ̄
┌──────────────────────────────────────────┐
│   ――如何なオニイチャンとはいえ、その神力をすべて取り戻すほど                   │
│   奇蹟の御業を為せるというわけではありませんでした。                        ....│
│                                                            ....│
│   カワイイナイアチャンの身体は今、祖霊と器を喪い、徹底的に浄化されたのです。        ....│
│   そこらの生娘とそう変わらない程度の力しかありません。                         │
│   三眼こそありますが、未来も過去も見えず、現在も見えるものしか理解できませんでした。     .│
└──────────────────────────────────────────┘






6932 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 21:44:08 ID:YW7aOZkS





                                        . . . . . . .
. . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . .
 . . . . . : : : ::::::::::::::: : : : : . . .      . . . . . : : : : : : : . . . .      . . . . . . .
    . . . . : : : : : : : . .  . . . . . .             . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::: : : : : : . .                . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ... ....::::::: : : : : : : : : . . . . .                                  . . . . : : : . . . . . . . . . .
       . . . . : : : . .  ┌-  __      ,     . . . . .                 . . . . : . . . .
  . . . : :::::::: : : : : . ...    \;:;:;:;:; ̄\___ノしへ                            . . . : : : . . .
                 /: : : : ::::::;:;:;:;:´":,    .:\
:::::::..... . . .      _____{__: : ::::;:;:;:::;:;、_) °r‐┘
             二|:|二二|:|二 ======= `'つ  { ,:° 。
__,_          ¨|:|¨¨¨¨|:|¨: :::¨||¨¨||¨::と⌒  乂_ノ(  rfぃ
::;:;:;::;} iニニニニニi::ー:|:|‐-‐´|:|;:;:;::::::||: : ||;:;:::つ  ;:;;;;: . . ,`⌒i:i:i:}
_:_:_:/:┌| |──| |┐: : |:|.:.:.:.:. |:|:::::__で⌒゚""´   ´∵;__rf「リ^'""''i、、          _
 ̄〔: : :¨| |¨¨¨¨| |¨: :/ ̄ ̄ ̄ ̄´"':, ´∵;'⌒  ` ,ノi:i:∵゜ ,  ノ:.       r-‐‐‐┘::>┐ °
.: .;;}\: :| |: : : : | |/ ̄.:.:.:.:.:.::::::;:;:;:;:;:;:\ '′::    ´,∵^ ,;'´      丿 , _,,ノi:i::'⌒ ;'´  ;}i,__,   。
ヽ_ノ::;:; ̄ ̄/\|/::;:;\.:\: : : ::::;:;:;:;:;;::ノ   i _   '´ '´    . .     `小i:i::.... '´  ノ ´ホ、_ノ(__
‐:辷;:;:;::: : : {: : : :\: :::::: : :\: : :::;:;:;:;:;;:;}  __ノ'´ __     . . : `     ⌒> ´'小i:∵⌒      ノ   . .’∵--u
::/ニ-__::::::::::`7'"´ ̄\/::::.:.:.:\:;:;,,、∵’  ⌒>``: . . .   . . `        (  _,.ホリ′            ノ: : :ノ
::{二‐/::;: : : :{: : :\: / ̄ ̄\:::::\し'  /i:i:ニ  . . .   . : : .    . . . ,  ' ´                  '´
/二-{:;:;: : : /\_. . . : : : ::::.:.\:::/く⌒'くi:i:i:∴_ノ:. . . :  . : . .    ノ゜              _,,...,,_
二_>-‐く:;:;:;:;:;:;:;.:.:、.:.:.:.::::::::::::ノく,、,,):;:;i:i:i:.:ノ;:i:^'y'^7. . :  . . : .、丶⌒                  `"  ..,,_,、丶`
ΞΞ-u,____ノ--‐‐ッ'二⌒""つ'⌒つつuv:;:;::;;:;;:‥∵""⌒' ' ´    .. . . : : : . . ...      -‐…‐-  . :   `"'
⌒` -‐冖~: : : . . .´"''冖冖冖''"⌒ご^^''ー--- ‐ ‐ ' '∵'. . : : : .      . . . . : : : : : : : : : 'づ . . :  _,,
  ⊆二 -‐━…   ̄   __,,..  二¨⌒""´     '^^""''ー  __,,、、、--‐~ . . . . : : : __ご__⌒"" 、、、``'ー-‐
"''ニ=‐━…‥ ー ー  . . : : : : : . . . ``ご⌒__ ~ー‐-- -: : . ."""´´´⌒. . : : : : -- : : . .´``´`"""´´``````""´



          /////ム             /'//|
            /////jI斗 ''"~ ̄ ̄~"''  /⌒V/////
           V/,/      /      \::::}////
           ∨     /       |  \〉´ ̄〉
            /       .|       |    \/
           ./  |  |_/|_ | ||   :| | 丶
          /   :|/| ./ .|  | || ̄|\| |  |
         ./    |  |/  |  | ||  |  \ |  |
        /      ィfア示ぅx  ⌒|/ィ===x| /   :|
   __/ /    \乂:.゚.:ノ     ん:.゚( ヾ/    |      ――良い世界の見え方だね。
   \__,/    \_>"     '  ~''ー' /   .  |
     /  |  \__>  r   、   "<_/  \
      ̄ ̄| |   八    乂⌒ノ  <__/ 、 \
          人l\   | >       イ l   人  | ̄ ̄
           \ || | >< |   |  /  \|
            )ノV 「≧==≦´\ |/
             /rt/⌒v rt、 /― '''"~ ̄\
      /二二二ユ\ノ:| |::\/´        }
   ___/ ´, ―――‐}/::::/ |::::| |:::|  /      }
  /:::::::::\  ――‐ュ'ィ=====z__ -=ニニニニニニニ=-_
  :::::::::::::::::Υ  ̄ ̄ニ/::::/ /:::|ニニニニニニニニニニニニ-_
 /::::::::::::::::::::|ニニニニニ/::::/ |:::|マニニニニニニニニニニニニ-_
.〈/ ̄ ̄\/ニニニ/゙:::::|   |:::::| マニニニニ>.... ̄....<ニ-_
 ∨:::::::::::::/:\___/| |::::::|   |:::::| マ> .|:::::|..............|:i:i:i:i:i:i)
 |:::::::::::::|::::{ |:::::::| |::::::|   |:::::| |:::::| |:::/ ̄\_/:i:i:i:i/
 |:::::::::::::|::八\::::\、::::ヽ |:::::| |:::::| /:/:::::::::::::::}´ ̄
 |:::::::::::::|:::::::≧=―‐=≦⌒≧=―‐=≦::::::::::::::::/
 |:::::::::::::|\::/`ニニ○〈>Υ<〉○ニ/::::::::::::: /
 |:::::::::::::::::::/  ニニニニ〈>Ψ<〉ニニニ/ ::::::::::::: {
 |:::::::::::::::::::}   ニニニニニニマフニニニ/:::::::::::::::::::|
  丶::::::::::::/   ニニニニニニニニニニニ|:::::::::::::::::::::|
┌──────────────────────────────────────────┐
│   しかし、カワイイナイアチャンはこの状態を、自分で思っていた以上に気に入りました。       │
│                                                            ....│
│   邪悪なる神にとっては盲にも等しい、蒙昧な視界は                          .....│
│   世界がどのように広がっているのかをまるで教えてくれません。                    │
│   だから丘の向こうに行っただけでも、自分だけが見つけた光景を示してくれるのです。       .│
│                                                            ....│
│   なんて矮小で、愚かで、美しい――そんな感動を、少しだけ、ナイアチャンは楽しみました。    .│
└──────────────────────────────────────────┘




6933 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 21:58:12 ID:YW7aOZkS





       /∧`、
        `、',     _,,..   ..,,_
            ‘,,ィ''"~           `ヽ、
          i  _,,..   -‐ ‐-  ..,,_ |
           |''"           "''|
            |       ┌ー┐      :|
.          | _,,.. -‐ ┤.o├ ‐- ..,,_ :|
            j{"~,..-----i!__.!-----、`ヽ
            |  { !ニニニニi!─‐!ニニニニ!} |      なんだ、人間になりたいのか?
.         |.  `i-‐─‐i! .o|ー─-イ..|
           {*''"     :i!  |    ~"'!
          |        :i! .o|      |
          ,ィi{      i!  |     .,'、
       xi(/`、       i! .o|      ,' `、
      _///.∧...   :i!  |      /\ヽ`、
.   __r'’ `丶、 / `ヽ、..,,_ i!__.! _,,..、‐゛`、 ヽ/、
,ィi{ミミミ`ヽ、.: .: .``~、、/ / | ',  `、 ヽ>'':::. }h、‐-、
.ミミミミミミミ`ヽ、.: .: .: .: .:ニ=-。, !__,,.. 、‐''゛ニノ::::    ',ミミヽ、
:ミミミミミミミミミ`丶、.: .: .: .: .: .: .: .: .```````:. :. :. .   ,'ミミミミ






                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \      うーん、摂食と排泄と睡眠、それに繁殖が必要な
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ        とんでもなく面倒な生態を五十年以上維持するのはちょっとなあ。
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}       あと頭の回転率もよくないね。 自分の得た答えが正しいと思い込むのが特にダメ。
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
               |....../  }.....}
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ







                       ,,。s== --.、
                    .,。s''~ /~ ,' '、ヽヽ\
                   /,' / .{  {  } .} ', ',
                  ./,'  {  i  ',  ! .! .} }:',
                   '{ !', }',!  '、  })、.り  ,! !: ',
                 // { { ,,-、  '、ノ,- 、,' ./ .} !ヽヽ      ハッハッハッハッ。
        /{        //{. '、 ,-、`ヽ|{,-=、.' / ,' i!ヽヽヽ、
        { !ヽ      .,'.,' i! {ヽゝ /    レイ ./ ト、 '、.'、 '、
      ,-―}: :. :'、    ,.'//:': |!: ヽ `._ - ァ /,イ /{. ',. '、 \\  そんなにホトケが望みなら今すぐそうしてやろうか(おこ)
     .'⌒⌒ヽ: : '、{ヽ /// i i| } ::\ ー ' /// ./ !i '、. \. \`ヽ、
   ,、_ /⌒ヽ'、:. '、: }// ,!./{ i l } ヽ><-/ {/ }|\ \ \ ヽ、`ヽ、
   ( \`ー-―ゝ__ }ヽ/ / ,'::,! ! !ノ }_Y_./! i| ,' .{ ', \_\ \ ~"'*、~*、
   X⌒\__ゝ { .{ ̄フ./ /./ { }  i!;:;:( );:;:;{ ∨ {  |! .',  \>s。\  ~'''}=‐- 、
    !. \<__ /ゝ ヽ` ' / /./ ,’ i ./;:;:;:;:;:;:;', ,,{. ',  \ \  |.\\ `ヽ~`メ、 \ヽ
   >''~ _,,-={_/./ /./ {ノ / '、:;:;:;:;:,,*'" ,,{'、ヽ、  ヽー`、!__ ヽ\  \ }   ヽ}、
  / ,,-=''~ レ' ./.,イ} /,イ {/ /: : :!ヽ*" ,,*'' \ ヽ、 '、 ! `ヽ `',}   ヽ|i=-,,_ノ }
 レ''~     (/ /.//.,イ { ! : !ノ: : : ( ),,*''~!: :}  ',}  }⌒', ヽ=-、 ヽリ    :::\_ `ヽ
       十{ / ノ! !/从}ノ  ',-、( )\\ .i: : ',  .! ノ   }  }`ヽ } ∧   .:::::::::',)ヽ ',`ヽ
        {/{ ./ { .! {//ヽ (/) {.  \\: : ', //   /{  !  リ { !   .::::::::::::ヽ} ', ヽ',. )
       /イ./} !< \ヽi|{〇} }: : :i    !、 ~/''*/ ',___ノ/ /  .'  !ノ   .::::::::. : : '、}  }∨
        {.ノ/ { .{ \ \=-、 ', }: : :! o  i: :` { /\ー'' ./     {{ゝ、 .:::::::::. ...::::ヽノ }
        { {メ .,’  .', \o .リ: : i    i: : : ヽゝ\Y人/._      ヽゝゝ .:::::::::::: : : : : :>、リ
        `ー ,'    .}   \: : : {    !: : : : : :}   ',  ~"''~、、    :::::::::::::::::::::/: : '}
         ./    .レへ /: : : !  , 、. !: : : : : ,{',  ',      ~"''~、、--――''::::::::/',
         .,'     // >〃三三ミゝ'  } : : : : :{: ',   ,.    : : ::.   :::~"''~--―''~:::::::::',





6935 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:06:05 ID:YW7aOZkS





                                   ∧
                             //ハ
           |                  ////|
           |/,\       / ̄ ̄\∧/////|
           |///,\ / ̄ ̄    ̄ ̄\}/////
             八/////\/     \     \ ̄ ̄/
              \__/ /      \     \../
            /  /  /         |       \\
              /  /  /          | |         | |
                /  /|         .|_|_|     | |
             |  |   |_   |   | |  |\   | .、
             |  | /| \  |   ∧! jI___ |     | | \
             |  |   |jI斗=x∧|/ / ィう:し ㍉ | | |  \      私の望みを充たすためには
             |  |  ィアノ:::し'ヾ |/  乂:::ソ / .| | | \ ̄
             | ∧ 圦 乂::ソ   、     ぃv/   |  __\
          ノ ||/\|ぃv          //   /.|  \        矮小なる、愛すべき人類ごときの器じゃとても足りないよ。
           ̄/ \ \__    __,   <__/ |/ ̄
           / / \_/   マ ⌒ ソ  / /|  /      ´|
          ̄ ̄ \|  \ \   __  イ | / .|/     | |     だから、行こうかオニイチャン。 連れてってくれるよね?
                \| \ | /|     /∨/           | |
                     )ノ./ \_ /   \        | |
              ____/\__/  \  / \__( \/⌒\
              /   、_ _/ /:::|  |:::|ヽ∧ ´    \(_/⌒ }
           /         / /:::: |  |:::|   \     { (_/⌒ }
             /{       / /::::::/  ,|::::\   |    八 (_/ ̄ }
          {ニ\  、 / /::::::/ /O\:::\ ヽ  { _ニ\ {  |
          /ニニニ\__{イ:| /:::::://ニニニニニ\::}__>‐ニニニニノ、  .|ヽ
            {ニニニニニニニニニニニニ>――――<ニニニニニニニニ{\____'iノ}
          \ニニニニニニニニニニ/        |\ニニニニニ/|ニニニニニ|
          /...\ニニニニニニニ/::|          |::::::\ニ/l ...|ニニニニニ|
            /...........≧=- ニニ/::: |          |::::::::| ∨ |::|....≧====≦
        /\__{::{    ̄{:::::::|          |::::::/  /:/.....|ニニニニニニ
          /ニニニニニ八:\   ヽ:::::ヽ       /::::/  /:/...../|ニニニニニニ
       ニニニニニニニ/\:\   \:::>――‐<_:/   /:∧../ニ|ニニニニニニ






                          ┌┐「匚]┐
                          | 「]┘ニニしへ、
                        ┌己ニニニニニ己
                      ¨>‐=ニニニ=‐<¨
                    /⌒7二二二ニ⌒\
                       /‐=ニニ|ニニニニニニ=‐
                        |‐=ニニ|ニニニニニニ=‐|
                        |ニニ| ̄ ̄ ̄]:.:.:.:.:.:Пニニ|
                    |⌒∨ \   }:.:.:.:/} ∨⌒|       j       勿論です。
                    人   ―tュト └ィtュ一   人       【
               :'    /⌒\〕    〈] 〈:.:./  〔/:.:.: \____】
                j  /    /|ヽ   `  ∨   |\.:.:.:/     \      先程は遅れを取りましたが、今度はきっと上手くできるでしょう。
                【/      .:.:人 ┬‐__┬ 人          \
          _/      /  }\\___//{  \]        ⌒\
         /      ̄\         \__/ )┐               |    ;
        /             「\  / / j  :|       \]   |  :
.       | .:}        .:.|  .:|  |_/ /  / :.:|              /\ 【
          | .:/        ノ  /       /|   \           |:.:. \】
          ∨        /|   |           |    \______     |
.         /      ー=彡:.:.:|   |        /       八    .:.:.:\   |
       |           .:.:ノ  .ノ      /       / :.:\         |\
       |      / ̄ ̄ ̄      、イ:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     \             |
.         \    /   /       /⌒  ̄ ̄ ̄ ̄        |/   .:.|     |
            \    /       / ̄ ̄      ̄\         /            |
          |         /|:.:..: │        /      :.:/    .:.:/    .:/
             \      /|\ |:.:.:.:.  |:.:.     /       |/   .:.:/    .:/
              \___/ |.:|  ̄ ̄└―    |       /   .:.:/     /
                       |.:| |:.:.:. j|       丿    :.:/   .:.:/   /━━┓┃┃
                       |.:/   ̄ ̄ \__/     .:/.:/     /     /
                 _// /    |:.  ___/ ̄ ̄         /    /\
               √ ̄ ̄ ̄\   |:.〔___             /|    【/     \ ┃┃┃
               √ ̄\    \_____〕         / |             /
              √ニ=‐               /          /‐=ニ|            /






6936 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:06:12 ID:qBNNBnyu

うーん神視点の評価


6937 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:06:36 ID:bzIhPceq

ホトケという概念はやはりオニイチャンの弟子から伝播したのかこれ



6938 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:13:51 ID:YW7aOZkS



















                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  |   貴方の瞳は今、とてもカワイイに満ちているのですから  |
                   乂________________________ノ

                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |   人間の構成要素以外のもの詰め込むのやめて……? |
                            乂________________________ノ



















6939 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:18:03 ID:xHSf7Yu6

ハイライトはカワイイ


6940 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:18:51 ID:8sWR5kek

ハイライトオフもカワイイ


6941 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:22:55 ID:ZU8TReUh

女の子はきっとカワイイもので出来てるんだから人間の構成要素だよ


6942 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:23:36 ID:yOWuQkMT

カワイイの高まりを感じる……



6943 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:25:05 ID:YW7aOZkS




          / /      /ニ:Ⅳ.∧V i        |     | \              =- _ \. ゝ ____ ヽ :/   丶
.         /  .′    ./ニニ| / / ヽ人.       |     |   \                \\    `ヽ∨:/     ヽ
       .′.  :      ./二二| / / |゚ Y      ,.     |    `ゝ'⌒ヽ               \ ` _____∨:/     '.
.       /    i     i二ニ=| / /  ハ人       ′     ,         '⌒ヽ__            \   :::::::::∨
..     /      :|     |ニニ=Y ,   {゚∧    \ 丶    ′_______    |`ー __   ヽ    \   :::::::::¬_ :/:.   ,
      /     :|  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、     ヽ  \______ニ=-  ヽ  |   └ 、          丶  :::::::::::::V /:    ′
.    /       ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、-―- ∩::.     ∨    ヽ ̄` ー==ニ二 {___」     \     ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
.     /     .::::::, '"´ ̄`゜'、⌒)  (  -- 、、::::::_     \    i {  (:::::::)  テ≦ミヽ      .|i  .::∩ -―-、.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.    .′ "  :::::,'       ', (⌒ヽゝ_    ',::::::: \    丶 リ  \.  ̄ /::::::::::::\ \    |l :::::: ,.、 --  )  (⌒、'゜´ ̄`゛' ,::::::.
.  ヾ   l ii :::::::i          i > /   ̄  i:::::  \    `ヽ:::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::ヽ     |l :::::::,'    _ゝ,r'⌒) ,'       ',:::::  ゛
.  ヽヽ   i ヽ::::::::',        (          ,'::::::// \     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      |l :::::i   ̄  ゙i < i          i::::::: ii l   ッ
.   ヽヽ  ヽ,,ヽ,::::::' ,                  , ::::::::// /  ̄ ̄ ̄:.:.::::::::::::::::::::::::::: : : ′   \\::::::',          )        ,'::::::::,r' i   ,r',r'
.    |ヽヽ_  "--::::::``' ー-  、、,_,、.、 イ´:::::::::/ //       : .: .: ::::::::::―=彡′  \ \\:::::::: ,                  , '::::::,,r',,,r'  ,r',r'
.    |  ヽ "''''''''''''('_j''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,,丿/                 : : : : : :     /≠\゙i \:::::::::`イ 、. ,.,_, ,.、  -ー '`´::::::--゛  _,r',r'
.    |   """""( ( (ニゝ/丿| | ヽヽ,-----""//    ヽ二ニ=-                   //:::/\丿,,\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''j_')''''''''''''゛ ,r'
.    |       / / | |しr| |ノ/i iヽヽ丿ノ------''"".  i   |: `ヽー‐‐                 /:::/    \\゛゛-----,,r',r' | |丿\ゝニ) ) )゛゛゛゛゛
..   ,       ヽヽヽヽ .""" i i  ""| |  \ニ\/   |   | 丶ヽ:::::::::::ー―――――‐‐彡 ::::/    ゛゛''------(,丿,r',r'i i゙i!、| |rし| | ゙i ゙i
.     ′     ゝ ヽヽ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..人  !   ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /  .:__/7.::| |゛゛  i i ゛゛゛. ,r',r',r',r'
    ',         "..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、-―- ∩::. 」__  ヽ_〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄     ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ,r',r' ゝ
..    ,     i  .::::::, '"´ ̄`゜'、⌒)  (  -- 、、::::::  ` ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        .::∩ -―-、.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゛
.     i  i    ヽ :::::,'       ', (⌒ヽゝ_    ',::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、-―- ∩::.     =:::::: ,.、 --  )  (⌒、'゜´ ̄`゛' ,::::::.  i
     i  |    i:::::::i          i > /   ̄  .::::::, '"´ ̄`゜'、⌒)  (  -- 、、::::::  :::::::,'    _ゝ,r'⌒) ,'       ',::::: ,r'    i  i
  ヽヽ ヽ \,,,,,, ::::::::',        (          ,:::::,'       ', (⌒ヽゝ_    ',:::::::  :::::i   ̄  ゙i < i          i:::::::i    |  i
   ヽヽ, ヽ----\( ::::::' ,                  , :::::::::i          i > /   ̄  i:::::  ::::::',          )        ,':::::::: ,,,,,,/ ,r' ,r',r'
    ヽヽ,,,,,,,,,,,,,,,--/c::::::``' ー-  、、,_,、.、 イ´::::::::::::::',        (          ,':::::: ,   ,::: ,                  , ':::::: )/----,r' ,,r',r'
     ヽ,,,,,,,,,,,,,;;/,,,,,ヽヽ--:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ∨::::::' ,                  , ::::::::/’  /    ,、. ,.,_, ,.、  -ー '`´::::::c\--,,,,,,,,,,,,,,,,r',r'
           i  i iヽ|/| | ヽヽi i 、 丶   乂 、丶::::::``' ー-  、、,_,、.、 イ´::::::::: ′ /,,   / ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::--,r',r',,,,,\;;,,,,,,,,,,,,,,r'
           i,,,,,,,l,,丿/ヽヽ i iヽヽ \、 \ 、 \、\V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ、 ,.イ/乂/1ル/,   /′ /i i,r',r' | |\|,r'i i  i
             | | | | し ヽヽ\| i `  \ >≧丶y´ ̄_v \、ミ!、v/ムヽ 八 jヒ ク/ノ/丿/  イ,r',r',r',r'i i ,r',r'\丿,,l,,,,,,,i
             .| |. | |    ""     ≧ `ー 之_Σ_― 辷 -_フ彼之y´ ¨´丿レ ヒ≦彡7 //丿i |/,r',r' し | | | |
             | |  | |             ー ニ== Σ-二ニ勾ノ州1ヾミ 、イ ∠ チ― ' メー≦、      ゛゛    | | .| |.
             | |.. | |                ` ー―チ之彡' }辷八 !ー ノ > ―z≦´            .   | |  | |
             | |.. | |                    {丶从ソ ノ |.:|   }、ーγ´  ̄                  | | ..| |
             | | ..| |                     ` ‐ ´   |.:|  ノ丿 ノ                  .    | | ..| |


            ┌────────────────────────────────────┐
            │   ――破滅をもたらす“救世主”は、しかし今も忌の国の中枢にいました。       │
            │                                                   .....│
            │   それはそこが気に入ったとか、情深い故になどではなく                .│
            │   単に無知蒙昧の白痴であるが故に、目的も、行動意識もないということです。  ....│
            │   幸か不幸か、外部からの刺激がなければ、“救世主”は何もできないようでした。 │
            └────────────────────────────────────┘



6945 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:33:55 ID:YW7aOZkS






    ヽ   /  |   い        \     \   \\ \   ゙'-、.  ヽ
  |    \ /  |  | ヽヽ    \    \    \   ヽ\ \    ゙'-、.  \      、
  ト    \  |  | ヽヽ     \   ヽ    `,ヽ   ヽ \ \ r‐          / 〉
   | ゙'-、.   \.|  .|  ゙'、 \     \   ヽ    ゙'、゙'、  ',',ヽ \  |  |          〈 /
  .iヽヽ ゙'''iヽ  \ ヽ  ヾ  \ \  \  ヽ    'i '、  '、゙'、ヽ \乂ノ             `
  i .ヽヽ l  ゙i-、  \ ゙', ゙',   \-、.ヽ--ヽ  ヽ    |  ヽ  ', ', ヽ \  \   ヽ
  i  ,.ヘ.ヽ |  いヽ  \', ゙'.,   \ゞ、,ヽi<''゙゙ ̄i ̄',゙'i i ',',ヽ  ト、 _,、- ''"゚~~~~゚"'' ‐ ,_ ヽ
  i / l ヽヾ', ゙',',ヽヽ ヽ\\\   >--'゙」、\ | i ゙i (\   _ ‐^. . : :      / 〉 `'‐,_
  i l l \\ ',',ソ、ヽ ヽ ><\\<゙r'゙゙゙ ̄ ヽ,.ゝ-ー.lヽl\) _- . :          〈 /  : . \
  i l  l  \\こy'\> yゝヾ--ヘ ゙゙]\`  '`rミミゞアi'')' ヽ '゙ . :          `    / )`、
  i l  ゝ ヽ入<\\ | ハ〈≦へへ入    '゙l ::::: | ' | <  / . :       . . . . .      (_/ : . 。
  i i ヽヽ \ ゙'-\/∥《 /( 必 )ソノ 〉   ゝ;;;'' '' .|ヽヽ:゙ . :      . : .::::;;;;;;;::. : .        : . ゚,
  .i i   \ \ \ゞソヽゝ---<ソト'    ,    |\ .: . :       : : :::::'   ':::::. : .     : : }
   i iヽ ヽ ヽ  ゙'-、.,ヽ -┐ヘ\ソ/         l  { : :     : : ;;::;l    l::::: : :    . : ‘
    iヽ\ \ \  \゙゙゙゙'-ゞ、ハ<\     .,    /┐,;;=゚, : .     :(   )   ,.:::: : :      . : ,゚  ⊂ニニ⊃
ヽ   いヽヽ  \ \ ヽヽ  》| || | \  <.. ゙  /r-''゙<  ゚,: .      `¨゛ ' : : ' : : :       . : _'
 \ ヽヽヽ \  ヽ ヽヾ\ 《.| .| |  rヽヽ  /r-<入_ノ\ ‘、 : .      ` : : : : :      . : _^ヽ
 ヽ   \ \ ヽ  \ \ヽヽノノ レ'  |-ヽ< 丿 ソ .ヽ  .Y‘:、 : .             . : _.‐\\
\ \ヽ \  \ \  ヽ \ヽ <    >入/ Y''゙゙   )   )ヽ''`'‐ ,_ : . . .     . . . : _、‐^
\ > \  \ \ゝ--ヘ \  \ 「゙フヽ (  \ヽ く. ( /`l  ノ (へ,^ '‐: :、、、、、: :‐' ^   ( \\
ヽ / \ \  \\ヽ  \\  \ゝ->入ノ>|ヽヽ `> フ リ    / 〉            \_)
  |  \  \  ヽ\゙'-  ヽ \   \( くr-ハ ヽ ゙/  /   /〈__//  ハ  i ハ/| i>-、 ヽ
  \  ヽ  \\  \     \   \ ) Yヽ ヽ/  /,,.、='" / / / ',  i   〉 .l  )\ \
 〈゙'-'゙)   \  ヽ    \    )\  \ ゙''゙ /   ./''   / / /ヽ,,.-、 i  l  〉 /ヽ \
  .l  ゞ--\ 丶 \ ゙'-、゙'、゙'-、(ゝ-->   \/  /      / / / .ノ    /  ゝ、\
  \     \  ヽ\゙'''-、、、゙'''-、、、 \ヽ   \          /'''" / (   /    ノ\
 ヽ\ ̄\    ゙'''-、、、 ゙'''-、、、 ゙'''-、、゙'''-\ \ \         ,..、-'゙ ゝ ゝ-く -ー /\
 \\\\  \    ゙'''-、、  ゙'''-、、 ゙'''-、、\ \ \   ,..、--'''゙゙
┌─────────────────────────────────────────┐
│    破滅をもたらす揺り籠の中、“救世主”はぼんやりと輝く球体を見つめていました。     ......│
│                                                          ......│
│    それはカワイイナイアチャンの胎内にあった、祖霊の月です。                   .│
│    こんな事もあろうかと、カワイイナイアチャンが仕掛けた最後のプロテクトが         ......│
│    “救世主”の無自覚な破滅から護っていたようで、ナイアチャンは内心で安堵しました。    │
└─────────────────────────────────────────┘







6946 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:39:27 ID:YW7aOZkS






  /                 ,  ' ´  , - ‐: : ''': :"": : : : : : ヽ//ヽ|
- '             /  , : '::: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : V//l
              /  / : : ; : : -‐一 '',' '' T"" ̄` 、: : V/∧
             /  /、'´        │  l      \::V//\
<          /  /l l ヽ  、      |!1  /      ヾl////\
 、` <.     /  /: : ! l  ヽ、 ' ,    1||  //     , ''/〉//////ゝ___
  >, 、    ̄  /:: :: ; ' ̄ll、  `ヽ',,     ll ///    ,_'__/////////丿::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
    ,':: :: ゛ー一'''l―‐::、:; -‐ ミ、     ` 、___,,ノノl{ , - ' ,'´////////, '        `  、:::::::::、
   ,' : : : : : : : : l'´`lヽ ::::   , ≧==ニ二三彡^l <    ノノ、|、/////、   _         、::::::、      あのような恐るべき神から
  ,'   : : : : : : ,'≧zl: : l::: ゙ く         彡三l l  ヾ~´ヽ  l ヽV/_/ 、: :': : : : : :ヽ        、:::::、ー―
  ,'     : : : : : ,'////:: :l `ー-、二ニ ゝ   彡'''ニ l   、し、 , '      、: : : : : : : : : : 、       、::::、
 ,'     : : : : ;/////l:: :l   l//l    〉  <_/´)ノ  __, ::':::!、       、: : : : : : : : : : ,        、::::、    破壊されることを防ぐとは……
..,       : : : /\// ∧ l   l//、   ノ  }  |l  / !|:: :: l 、      、: : : : : : : : : .,       、:::::、
,'      : :/ :: ::∨/  │  l/,心ヘ,ヘ _'   _  l,ヘノイ: :: :: !  、     、: : : : : : : : : :z、      、:::::、
       : :/:: :: :: : :ヽ   l   l/ト'、lーlーl'、ノ'´`/ }'´l ノ,ノ、:: :: !   、    、: : : : : : : : : : ≧、    、:::::::::、   いったいどんな呪いを用いたのだ?
       :/: : : : : : : : \/   ヽヘ '''、ノ、ノ`フ´' フ' フイl:: :: 、: : !    、   、: : : : : : : : : : : : : : ≧=≦:::::::::::、
.       l、:: :: :: :: :: :: :: \ ヾ\ \   `"`,´`" / ,l |: : : :、: !      、:::::::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       | 、: : : : :: :: :: ::l \ ヘヘ \  ,ノ  /  V!    、:       、::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       |   、:: :: :: :: :: :l: : : :ヽ       // /l|    、      \: : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       l    >: : :: :: :: :: ::/:::∧    │   //l l|     、       \: : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、






          /////ム             /'//|
            /////jI斗 ''"~ ̄ ̄~"''  /⌒V/////
           V/,/      /      \::::}////
           ∨     /       |  \〉´ ̄〉
            /       .|       |    \/
           ./  |  |_/|_ | ||   :| | 丶
          /   :|/| ./ .|  | || ̄|\| |  |
         ./    |  |/  |  | ||  |  \ |  |
        /      ィfア示ぅx  ⌒|/ィ===x| /   :|
   __/ /    \乂:.゚.:ノ     ん:.゚( ヾ/    |     条件を満たさないと壊せない、まじないの檻だよ。
   \__,/    \_>"     '  ~''ー' /   .  |
     /  |  \__>  r   、   "<_/  \
      ̄ ̄| |   八    乂⌒ノ  <__/ 、 \   力づくでは決して解けないけど
          人l\   | >       イ l   人  | ̄ ̄
           \ || | >< |   |  /  \|
            )ノV 「≧==≦´\ |/           条件は誰だって読めるし、条件を満たせば誰でも開けられる。
             /rt/⌒v rt、 /― '''"~ ̄\
      /二二二ユ\ノ:| |::\/´        }
   ___/ ´, ―――‐}/::::/ |::::| |:::|  /      }      私が書いたのは……
  /:::::::::\  ――‐ュ'ィ=====z__ -=ニニニニニニニ=-_
  :::::::::::::::::Υ  ̄ ̄ニ/::::/ /:::|ニニニニニニニニニニニニ-_
 /::::::::::::::::::::|ニニニニニ/::::/ |:::|マニニニニニニニニニニニニ-_
.〈/ ̄ ̄\/ニニニ/゙:::::|   |:::::| マニニニニ>.... ̄....<ニ-_
 ∨:::::::::::::/:\___/| |::::::|   |:::::| マ> .|:::::|..............|:i:i:i:i:i:i)
 |:::::::::::::|::::{ |:::::::| |::::::|   |:::::| |:::::| |:::/ ̄\_/:i:i:i:i/
 |:::::::::::::|::八\::::\、::::ヽ |:::::| |:::::| /:/:::::::::::::::}´ ̄
 |:::::::::::::|:::::::≧=―‐=≦⌒≧=―‐=≦::::::::::::::::/
 |:::::::::::::|\::/`ニニ○〈>Υ<〉○ニ/::::::::::::: /
 |:::::::::::::::::::/  ニニニニ〈>Ψ<〉ニニニ/ ::::::::::::: {
 |:::::::::::::::::::}   ニニニニニニマフニニニ/:::::::::::::::::::|
  丶::::::::::::/   ニニニニニニニニニニニ|:::::::::::::::::::::|





6947 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:42:59 ID:YW7aOZkS






           |\                  ,
           |::::::::...、                 /|
           |:::::::::::::}              /::::::|
           {:::::::::: ノ''"~ ̄ ̄~"''く⌒Y:::::::::::/
             \/            ̄〔〕' ̄〉
            /′         |  `\「\
         / /   /         .|    ヽ  、
          /   /´| l |     /|     |  |
         |    |/ 从/l/ /  /、|     |  |
         | |  ,ィ灯ぅx// ̄ ̄ |     |  \
         |ハ  |  しソ    ⌒ぅx,|     |  /|⌒      「1+1=?」の答えを示せ!
         | 从'''    '     (:.ソ〉  /  |. / \
  ( \    /´)〉「         '''<_/ /|/ |\__>
   \ \____/ ./ 八  乂 フ  <__/  | \
    「 ̄\  |⌒) }ト   ___   イ/  /|∧ 「 ̄ ̄
    「 ̄\_) |<ノ)ノ―ノ|__ノ{. /   }ノ
    く ̄>┘ /´    |/^|    \{―― 、___
    >`___/ニ、/ /':::// .|__/       \ニ}
   _-/  ハニニニ\/:::/oヽ/:::// ̄\ ___ノニ\
_ -ニニ|  /:i:}ニニ‐/>==―.__〈/ ̄ |ニニニニニニニ/、
ニニニニ\/:i:/ニ/::/   /::::|ニニ〈/ ̄  |ニニニニニ/ ̄ ̄\        ┌───────────────────────┐
ニニニニニニアヽ/'::::/  /::::/|ニニ└'7~ |-ニ≧<\/ ̄ ̄`〉       │   “救世主”以外、全員派手にずっこけました。  ......│
ニニニニ/八::{ {:::{   {:::::{ .!ニニニニ乂___ノ /ニニニ} ̄ ̄ニニニ\      └───────────────────────┘
‐  ̄     ≧=― - 、{:::::{└''" ̄/ニニ{_Уニニニ/ニニニニニニニニ}
           {ニニニニ≧=―=≦{ニニニ〉\ニ/ニニニニニニニニノ
           \ニニХΥХニ/ニニニ}ニ=――――  ̄ ̄
            ノ}ニ/三\ニ{ニニニニ}ニニニニニニニニニニ=- _
       __  -=ニ∨―――\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ヘ
    /⌒Уニニニニ/|:::::::|   |::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/\
   「\ /ニニニニ0/: |:::::::|   |::::::::\0ニニニニニニニニニニニニニニニ|/´|





6948 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:43:50 ID:7HfnVFTJ

人によっては答えが無数に存在しそうな答えだw


6954 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:49:32 ID:bzIhPceq

というか『示せ』なので必ずしも正解である必要がない可能性が高い


6955 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:53:04 ID:FVw/1Gb0

問いがあると認識できたものなら、誰でも答えられる問い、であるからこそ
解かずに壊すことが難しいって概念の檻なんね



6956 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 22:55:25 ID:YW7aOZkS






                       ,,。s== --.、
                    .,。s''~ /~ ,' '、ヽヽ\
                   /,' / .{  {  } .} ', ',
                  ./,'  {  i  ',  ! .! .} }:',
                   '{ !', }',!  '、  })、.り  ,! !: ',
                 // { { { '、  '、ノ}ノレ ,' ./ .} !ヽヽ
        /{        //{. '、',{   `ヽ|{  ,.' / ,' i!ヽヽヽ、       な、成程……?
        { !ヽ      .,'.,' i! {ヽゝ /    レイ ./ ト、 '、.'、 '、
      ,-―}: :. :'、    ,.'//:': |!: ヽ `_ _ し/,イ /{. ',. '、 \\
     .'⌒⌒ヽ: : '、{ヽ /// i i| } ::\ ⌒ /// ./ !i '、. \. \`ヽ、   とんちができないような知性のない存在を外す為の措置だな?
   ,、_ /⌒ヽ'、:. '、: }// ,!./{ i l } ヽ><-/ {/ }|\ \ \ ヽ、`ヽ、
   ( \`ー-―ゝ__ }ヽ/ / ,'::,! ! !ノ }_Y_./! i| ,' .{ ', \_\ \ ~"'*、~*、
   X⌒\__ゝ { .{ ̄フ./ /./ { }  i!;:;:( );:;:;{ ∨ {  |! .',  \>s。\  ~'''}=‐- 、
    !. \<__ /ゝ ヽ` ' / /./ ,’ i ./;:;:;:;:;:;:;', ,,{. ',  \ \  |.\\ `ヽ~`メ、 \ヽ
   >''~ _,,-={_/./ /./ {ノ / '、:;:;:;:;:,,*'" ,,{'、ヽ、  ヽー`、!__ ヽ\  \ }   ヽ}、
  / ,,-=''~ レ' ./.,イ} /,イ {/ /: : :!ヽ*" ,,*'' \ ヽ、 '、 ! `ヽ `',}   ヽ|i=-,,_ノ }
 レ''~     (/ /.//.,イ { ! : !ノ: : : ( ),,*''~!: :}  ',}  }⌒', ヽ=-、 ヽリ    :::\_ `ヽ
       十{ / ノ! !/从}ノ  ',-、( )\\ .i: : ',  .! ノ   }  }`ヽ } ∧   .:::::::::',)ヽ ',`ヽ
        {/{ ./ { .! {//ヽ (/) {.  \\: : ', //   /{  !  リ { !   .::::::::::::ヽ} ', ヽ',. )
       /イ./} !< \ヽi|{〇} }: : :i    !、 ~/''*/ ',___ノ/ /  .'  !ノ   .::::::::. : : '、}  }∨
        {.ノ/ { .{ \ \=-、 ', }: : :! o  i: :` { /\ー'' ./     {{ゝ、 .:::::::::. ...::::ヽノ }
        { {メ .,’  .', \o .リ: : i    i: : : ヽゝ\Y人/._      ヽゝゝ .:::::::::::: : : : : :>、リ
        `ー ,'    .}   \: : : {    !: : : : : :}   ',  ~"''~、、    :::::::::::::::::::::/: : '}
         ./    .レへ /: : : !  , 、. !: : : : : ,{',  ',      ~"''~、、--――''::::::::/',
         .,'     // >〃三三ミゝ'  } : : : : :{: ',   ,.    : : ::.   :::~"''~--―''~:::::::::',






                    /|             |、
                  /::::::|             |::\
                    /::::::::::\           |::::::::\
               |:::::::::::::::::}      |\ _ノ:::::::::::::|
               |::::::::::::::ノニニニニニ<......\::::::::::::::|
                   >'"~      \ \_/\:::::ノ
                / /         \ \_ノ. ̄}\
                   '  |           |   \厂   \
                  /  |           |       ::..   ,
               /|   |           | ::.. ::        |
                | | /| ̄`  |  ̄/ ̄|\/ :....:::    | |
                | |   /∨|/|/| /   .|/|/|.::::      | |__
                |.И/|  ___     ____    |/     | \_/     うん。
          / ̄ ̄|   |〃⌒ヾ    〃⌒\  /   .::..   |   \_
       /    .И_Ⅵ、、、        、、、∠...:: .::  :.. |   /
         {      /:i\\           _/   ノ|  |:::.. \/       でも普通に答えは「2」だから
        、    /:i:i/....} \______>‐=≦ // \   \
         \___|:i:/.../i}/:i|ニ〔_/ニ ニУニニニ〈_/入___    ̄ ̄
               └―ヘ/..../:i\ニ7 ゚ \ニ/i/../i/../\_ __/|__  そういう小賢しい考えをする矮小な人類で遊ぶ為の問題でもあるよ?
                    ̄ ̄{ |::| |::| |::| |::|/\´i/../:i:i/ \  /  /
                  八|/二二二二{:i:i:i:「.../:i:i/        ̄ ̄ ̄/
                   〉―_ ̄ ̄ ̄\:i:\__/       }    ̄ ̄/
                      /:i:i:| |/|  |/| |/|:i:i:i:i{        / ̄ ̄ ̄ ̄
                  /:i:i:i:| |/|  |/| |/|:i:i:i:i:i\___/          . ┌───────────────────────┐
                  \___|=========゙|__/                 │   “救世主”以外、全員派手にずっこけました。  ......│
                 / ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄\                 . └───────────────────────┘
                 /ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
                 (ニニニニニニ(ニニニニニニニニニノ
                     ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





6957 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 22:56:28 ID:xHSf7Yu6

カワイイナイアチャンはほんとうにひゅーまんがすきだなぁ


6958 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 23:02:20 ID:DJy3uV7F

こんな重要な物のセキリュティがこんな簡単であっていいのか……?
って思うやつ



6959 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:03:27 ID:YW7aOZkS





                                 /|
                               //|
                      ハ     ////|
                   //ム   /////ノ
                     ////,|´ア¨¨¨¨¨
                    /|////|/    \   \
                /  ∨///        \   \
                  /    Ⅵ/     |、  |  |
                     Ⅵ    |   / ̄|  |   |
               |     |   | N  \| ./|/|/V
               |     |   | |  ィf(⌒ 乂__      人類に算数を教えてからつけたんだよね。
               |     |   | 人イ_)リ     }
                  \    八    \_フ  rv ォ
                  \  |\    \_フ 乂 ノ ′     最初はみんな素直に「2!」って答えて通ってたんだけど
                     } /  |\(\ \____ノ
                    ー=≦_ ノ|ノ | )、\ } \ }
                _ノ_ノ   |   }―{∨  )ノ       だんだん知識階級層が増えて変に悩む子が増えて……
                    _ノ_ノ}ノ|ノV  \ / ̄ ̄\
                 ___ノ_____/       \
                /     ::.      .:               \ ……いやぁ、施しておいて本当によかったなあって思ってるの!
                  /       |  |  {            _ -==- _
              /         ノ  |   \     { _-=ニニニニニ-_
                ∧  ヽ       |      __-ニニニニニニニニニ-_
                 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>―マ
             /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//////\
              ` <ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐</// / ̄ ̄\
             |///` <ニニニニニニニニニニ=‐  } } ノ\/ニニニニニニ〉
             |////////\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    _ノイ   \ニニニニ/
               \__/   }___________「    ニニニニ/
                  ニニニニ     |二二○|○二二二二二|   _-=ニニニ/
                  ニニニニ     |二二二|二二二二二二|   イニニニニ/
                ニニニニニ     |二二二|二二二二二二\/ムニニ/|
            ニニニ二二  / 二二二|___ニニ/⌒二二////\/:i:i:|
            ニニニニ二 /二⌒\/⌒) )/ニニニニ∧/////, ̄/
            ニニニニ/二二二/   /´二二二二二| \______/
          _ニニニニ/二二二//   /二二二二二二|  } \
          |\|ニニニ/二二 / /   {二二二二二二八 (\ヘヘヘ
         ノ//  ̄ ̄/ニニニ/   |   |二二二二二二二\)__}_}_}ノ







                _ -==- 、
                _ -ニニ=-‐ミニ\
__         /ニニ/ 、,  ヾニ',       __    - _
: : : : :`: .、  _ -=ニ,.。<_、  、}:, ,__,〉ニ=-  _,.。*'": : : : : :`: <´ ̄\\- _
: : : : : : : : ヾヾニニf |  ,丈::> ,、<:::メハ`ヽニニニ\: : : : : : : : : :ヽ.   ヽ    \            うーんこのとんでもビックスケールな邪悪さ。
: : : : : : : : : :∨|:.:.:.:| l´〉_´ 、 ゙^ ,、__ハ:.:.:.',    ',: : : : : : : : :.l     .| |   ト
: : : : : : : : : : :! |:.:.:.:| |;i;i;i} | 〉rェェェュ{;i;i;i;i∧:.:.:',   |: : : : : : : : : :!    | |   |   `~ 、
: : : : : : : : : : , |:.:.:.:l |;i;i;i、」{i´:::::::::;ハ;i;i;i;} .|:.:.:.:',   | : : : : : : : : ,     .| |   |    |  \     やっぱりナイアチャンはカワイイなあ!
: : : : : : : : : /  !:.:.:.:| \;i;〈_ゞェェソ/;i;i;/ !:.:.:.:.',  /: : : : : : : : / へ   | l  _ ./     ./   \
: : : : : : : /  /:.:.:.:/ ,┐\;i\ |./;i;i< /l l、:.:.:.:.\ゝ _:_:_:_,.。*'" / ノ .// < 〈¨  =-へ      ∨
ー--‐ "  _/:.:.:.:〈  | ┐`~ヽ';i;i/ |  ! \:.:.:.:.\     ,.。./ / >、//≦∧ ∨      \   ∨
    _ - /:.:.:.:./ \   | | 「| | | |│./i\ \:.:.:.:.\ー‐" / !"ニニニニ∧ ∨      \  ∨
 ̄ ̄  ./:.:.:.:./ ./;i;\  .| |」 | |/ ,!/;i;i;i;i;>、\:.:.:. \_〈 0 〉ニニニニニノ Oヽ         \ |
__ ./:.:.:.:./ /--=、;i≧r=-  j /;i;i;i;i/   \\:.:.:.:.\ニ、 .|ニニニニニヽ 〈        ∨
ニニ/:.:.:.:.:.:/_/     \;i;i;i;i| `¨| |;i/   -=.、 ヽヽ:.:.:.:.:.lヾ| |ニニニニニニ, |
ニ-/:.:.:.:.:.:/'´ _>=- _   `¨゙\ | |  // ̄ \/-l:.:.:.:.:.| | ',`ー-=====-─',. !、
  |:.:.:.:.:.:.| /¨ ̄ ̄ヾ\___∧.! |*'"/   __ ヾ/:.:.:.:./≧ ',_        } |-\
__|:.:.:.:.:.:.|./   _   ``~=ニ{ ヽ | ̄   /-─、./:.:.:.:./ニニ\\ニニニニ.〈 〉ニ-',






                       ,,。s== --.、
                    .,。s''~ /~ ,' '、ヽヽ\
                   /,' / .{  {  } .} ', ',
                  ./,'  {  i  ',  ! .! .} }:',
                   '{ !', }',!  '、  })、.り  ,! !: ',
                 // { { { '、  '、ノ}ノレ ,' ./ .} !ヽヽ
        /{        //{. '、',{:i〇iヽ|{:i:○i,.' / ,' i!ヽヽヽ、      やはり滅ぼすべきでは???
        { !ヽ      .,'.,' i! {ヽゝ:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:レイ ./ ト、 '、.'、 '、
      ,-―}: :. :'、    ,.'//:': |!: ヽ ` ,, _   /,イ /{. ',. '、 \\
     .'⌒⌒ヽ: : '、{ヽ /// i i| } ::\ ー ' /// ./ !i '、. \. \`ヽ、
   ,、_ /⌒ヽ'、:. '、: }// ,!./{ i l } ヽ><-/ {/ }|\ \ \ ヽ、`ヽ、
   ( \`ー-―ゝ__ }ヽ/ / ,'::,! ! !ノ }_Y_./! i| ,' .{ ', \_\ \ ~"'*、~*、
   X⌒\__ゝ { .{ ̄フ./ /./ { }  i!;:;:( );:;:;{ ∨ {  |! .',  \>s。\  ~'''}=‐- 、
    !. \<__ /ゝ ヽ` ' / /./ ,’ i ./;:;:;:;:;:;:;', ,,{. ',  \ \  |.\\ `ヽ~`メ、 \ヽ
   >''~ _,,-={_/./ /./ {ノ / '、:;:;:;:;:,,*'" ,,{'、ヽ、  ヽー`、!__ ヽ\  \ }   ヽ}、
  / ,,-=''~ レ' ./.,イ} /,イ {/ /: : :!ヽ*" ,,*'' \ ヽ、 '、 ! `ヽ `',}   ヽ|i=-,,_ノ }
 レ''~     (/ /.//.,イ { ! : !ノ: : : ( ),,*''~!: :}  ',}  }⌒', ヽ=-、 ヽリ    :::\_ `ヽ
       十{ / ノ! !/从}ノ  ',-、( )\\ .i: : ',  .! ノ   }  }`ヽ } ∧   .:::::::::',)ヽ ',`ヽ
        {/{ ./ { .! {//ヽ (/) {.  \\: : ', //   /{  !  リ { !   .::::::::::::ヽ} ', ヽ',. )
       /イ./} !< \ヽi|{〇} }: : :i    !、 ~/''*/ ',___ノ/ /  .'  !ノ   .::::::::. : : '、}  }∨
        {.ノ/ { .{ \ \=-、 ', }: : :! o  i: :` { /\ー'' ./     {{ゝ、 .:::::::::. ...::::ヽノ }
        { {メ .,’  .', \o .リ: : i    i: : : ヽゝ\Y人/._      ヽゝゝ .:::::::::::: : : : : :>、リ
        `ー ,'    .}   \: : : {    !: : : : : :}   ',  ~"''~、、    :::::::::::::::::::::/: : '}
         ./    .レへ /: : : !  , 、. !: : : : : ,{',  ',      ~"''~、、--――''::::::::/',
         .,'     // >〃三三ミゝ'  } : : : : :{: ',   ,.    : : ::.   :::~"''~--―''~:::::::::',







                     /
                 |\ < (    /|
               V::|_ \___|::V
                   /〉::::::::::::::::::::::::::::::\
              〈/::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
                |::::::::::::::::::/|:::::|:::::::::::: |
                |::::::::::┬┬|:::::|┬┬:::|
                 /:::::::::::::L.ノ::|:::::|::L.ノ:::::|     ま、まぁ、今回はそれが功を奏したので……
              /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::: |
                / ::::::::::し::::::::::::::::::\::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





6960 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:14:25 ID:YW7aOZkS





:::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄
::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\                 /:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\_______/:::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::_____/  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::\______/::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|===ミx::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |__________:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| '.:::j:::.} \::::::::::::::::::::::::::::|´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|乂__ノ   ) ::::::::::::::::::::: |リ\:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::_______::::: \
::::::::::::::::::::\:::::::: |` ……'/⌒|::::::::::::::::::: |、__ノ|::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::    ――それで、どのようになさるおつもりですか。
::::::::::::::::::::::::::\:::::\       \::::::::::::::::|  |:::: __/:::::::::::::::/________::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\        \::::::::::::\ |::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ :::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::}::\:::::::\ :::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::\:::::::::\__________:::::::::::::::::< ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::/::::::::}:::\:::: ̄ ̄\::
::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::\__:::::::::::::::\:::::::::::::::::\:::::::::::::::::\______/::::::/::::::::::\:::::::::::: `
::::::::::::::::::::::::::\:::\::::::::::::::::::::/⌒}---\:::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::(\:::\ ̄ ̄ノ}⌒ヽ}-----\:::::::\:::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::( ̄::::::::: /} :::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::\: ̄ ̄ ̄ ̄    }-------\:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\::\_/:/:::::::::::::::::::::::::::::






                           /|
                     |\      /::::::|
                     |::::::\    ,ヘ::::::|
                 八/ ̄ ̄`〈//{iト,|__
                  /     .::.  ̄\// ̄\
                /       |     ニ     \
                  /イ     /)ノヽ||   ニ     |
                   /八__l、 /  `从|     |   |
                 /   イリ   ⌒うぅx|  | |  |  \      ――暴力は反対かな。
             {/{/ 「"      乂リ/|  | |  | (⌒\
                  / 〉 '、_  _, ""<_/ | |  |  \
              / / ハ     <_/ /| / . \__ \     あれが鏡のようにそれを反映させた瞬間に、この世界は終わっちゃう。
         _/⌒ヽ/ ||| {____ ./ / /' /  \ \ ̄
        /〈_rヘ / 〉:|八{  )ノ }/{/{/`{ | 八(\|  ̄ ̄
          八__)  ノ / /      {V´ ̄ ̄\从
         〈  ´ /         / |        \
         {≧=≦::}      / /{      ヽ   \
         {::::::::::::::::〉     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\}   |
           \==≦:\  /|二二二二二二\__}ヽ
            {:::::::::::::::}/::/ |二二二二二二二}二二}
           ヽ::::::::::/ /:/ /:/   {///////}ノ二二}
             {::::::::{ |::| |::|     |:::::::::::::::::',  / ̄
                \:人 |::| |::|     ',::::::::::::::::::',./
                \ ヽ:ヽ __',::::::::::::::::::',
                 ≧=≦ニニニニ',::::::::::::::::::',
                    マ/ニニニニニニ',::::::::::::::::::',
                       |ニニニニニニニ',::::::::::::::::::\_____
                       |ニニニニニニニニ\/ ̄ ̄ ̄\       \
                 /ニニニニニニニニニ/:::::::::::::::__:\......     \
                   /ニニニニニニニニニ八:::::::::/   ̄\::〉、::.....    \
                     /ニニニニニニニニニニニ ̄`i        \___::.....    \
                 /ニニニニニニニニニニニニニニ{  、____ノ \       |
                /ニニニニニニニニニニニニニニニ八        \  }     |
               -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\    ̄\  \ }     |
          -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉  \   }\  \    ,
           -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ / .∧ |ニ、\_)   /
         -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ /  /ニ} |_/     /






6961 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:18:16 ID:YW7aOZkS






        |::\                      /:::::::::::::|
        |::::::::\            _  /:::::::::::::::::/
        |::::::::::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/........\::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::::\-''"~ ̄ ̄ ̄´ ̄\/.〉―、::::/
        |::::::::::::::::::/            `\.....〉′\
       \__/                 ニ    \
            /     .|        |        -    |
        /      |        |          -   |
             |  | ∧      | \    |    -   \
        |   |  |         | ̄ ̄\ |   -     \
        |   |  |/ 、     |    .}/|    |      \__
        |     \|   \  /|/ ィf斧示㍉   |    \___/         だから……ねえ、お兄ちゃん。
          И     ,ィf斧ぅ示\{   乂⌒ソ/   |     \_
           |     \乂⌒ノ        ""/ /  /    \__/
         \「\「 ̄"""   ′     // |/   ∧/\|              お兄ちゃんは、私にどうしてほしい?
        _ノ }\ 公:.    、 ノ   /  /}.ハ/∨
         ̄  / ̄ ̄≧s.,_ / 〉   ィ/  / \
              /  /|/   / /  ̄\__| /  /\___                /,⌒
          |/    / \/ ̄ハ{/  /      \         / /
                  /  、\)__/ /::\/{            \       /   /
                 / /\_)┘/  |:::::::|  \   、 __ -=ニニ}       /   |
           __/___/ /::/_-_ j::::::ノ__ -=ニニニニニニニニニ-_、    |    |
           {ニニニニ}/ニ∠ニ゚ニ=-「ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}    |   \
           {ニニ//::/  /::::/ |ニニニニニニニニニニニニニ=‐  ̄..\   |      |
             ‐==∨:::::/  /::::/  \ニニニニニニニ=‐  ̄、................/   |      |
                 ニ/ |::::|   {:::::{  {:::::\ニ=‐  ̄ニニ|  ∨__/ニ   |      |
               { |::::|   {:::::{  {::::::{  }:::/ニニニ.|    ニニニニニニ ノ     |
               八 |::::|  :. {:::::.ヽ {::::::{   j:/ニニニニ|     ニニニニニニ     /
                 \_l__ノ⌒≧=――‐=≦ニニニニニ| / ̄ ̄ニニニニニニ    /
                      ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニ|/      ニニニニニニ /





                     ┏┐
                 ┌己┛└し
                 └┐ニニノ
                ┌己ニニ>―― _
                  ‘⌒>‐=ニニニニ=‐\
                  /‐=ニ\二二ニニ=‐\
                /‐=ニニニ\二二ニニ=‐\
                 |‐=ニニ二二二ニニニニ=‐ノ
                |‐=ニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄]:.:.:.:.|
                     |ニ|⌒\厂   \   [_//         貴方の思うがままに。
                   _ノ⌒\_   rtッ‐ト _/ュ/\__
             /|      |     /   |:./|     \
             /  :|       人       、 〉| |      \
.          /    |      .:|ト   ‐  ク | |    /:.  |
            /:.:.:     \    :.:|  \___/.: /   /:.:   |
         /:.:.:.:.:.      \        ノ /   :.:.:.:.  |





6962 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:23:41 ID:YW7aOZkS






                              ┌己 ┏く\
                              ┌己ノニTつ)ニニ〕
                              └|ニニ-|二ニニ┗ク>
                              ,、ゞ''"゚~~~~~~゚"''~く
                         /‐=ニニ二二二ニニ=‐\
                       /‐=ニニニニニニニニニ=‐`_
                          /‐=ニニニニニ二二ニニニ=‐`_
                           |‐=ニ「\‐=ニニ二二二ニニニ=‐|
                           |‐=ニ|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂:.:.:.:.|ニ‐|
                           |‐= /         [:.:.:.:.:.:.:|ニ‐|       貴方の思うがままに、貴方の思いの丈をぶつけてきてください。
                       l⌒V   ̄\     [/ ̄:「V⌒l
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|  ∧  ―tッ\〕: :、イtッ一  | l |
         / ̄ ̄ ̄\: : : : : 丿 :\      ー=彡  |: : |:.:.:.ノ    ノ\     ……私は、それを聞いてみたい。
  ___/            ̄ ̄ ̄ ̄| : :\〕       |: : |/  〔/: :  \
/: :___/  / ̄ ̄ ̄ ̄\___/ : : :人        ′     /|: : _/ ̄ ̄ ̄\
  /    /         \    : :/  |\ `ー=   =┛ /:| |      : :   \_____
/  : :/     __     \__: :  :l: : :\   ―'  /「 ̄\\___人: : : :  \     \
       : : : :/:.:.:.:.:.:\___丿:.:.:|   | : : :\__/: : :| : :   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    \
        ̄ ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   | : : : : :Lノ : : : : :/\: : /    : :__: : : : : : :  |    : : :|
       : : : : : : :   \ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\: : : : : : : : /  「 ̄   : :/:.:.:/       \|    : : :|\
   : :/ ̄ ̄\: : .  \                ̄\ \.: : : :/ ̄ ̄\__/:.:.:/         \      : : :\
  : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\__丿             \ : :  / ̄    |:.:.:.:./   : :/\: : : : : : :|       : : :|
: : / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                         : : :/       |:.:.:.(   : :/ ̄ ̄ ̄   :|       : : :|
: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:          \:.:\_/|___  : : : :|       : : :|






        |::\                      /:::::::::::::|
        |::::::::\            _  /:::::::::::::::::/
        |::::::::::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/........\::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::::\-''"~ ̄ ̄ ̄´ ̄\/.〉―、::::/
        |::::::::::::::::::/            `\.....〉′\
       \__/                 ニ    \
            /     .|        |        -    |
        /      |        |          -   |
             |  | ∧      | \    |    -   \
        |   |  |         | ̄ ̄\ |   -     \
        |   |  |/ 、     |    .}/|    |      \__     …………!
        |     \|   \  /|/ ィf斧示㍉   |    \___/
          И     ,ィf斧ぅ示\{   乂⌒ソ/   |     \_
           |     \乂⌒ノ        ""/ /  /    \__/
         \「\「 ̄"""   ′     // |/   ∧/\|
        _ノ }\ 公:.     。   /  /}.ハ/∨
         ̄  / ̄ ̄≧s.,_ / 〉   ィ/  / \
              /  /|/   / /  ̄\__| /  /\___                /,⌒
          |/    / \/ ̄ハ{/  /      \         / /
                  /  、\)__/ /::\/{            \       /   /
                 / /\_)┘/  |:::::::|  \   、 __ -=ニニ}       /   |
           __/___/ /::/_-_ j::::::ノ__ -=ニニニニニニニニニ-_、    |    |
           {ニニニニ}/ニ∠ニ゚ニ=-「ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}    |   \
           {ニニ//::/  /::::/ |ニニニニニニニニニニニニニ=‐  ̄..\   |      |
             ‐==∨:::::/  /::::/  \ニニニニニニニ=‐  ̄、................/   |      |
                 ニ/ |::::|   {:::::{  {:::::\ニ=‐ ┌─────────────────────────────────────┐
               { |::::|   {:::::{  {::::::{  }:::/.│   それは、オニイチャンが初めてカワイイナイアチャンに告げた“お願い”でした。  ......│
               八 |::::|  :. {:::::.ヽ {::::::{   j:/ニ│                                                     ...│
                 \_l__ノ⌒≧=――‐=≦ニニ│   そうして古い記憶の中で、オニイチャンは今まで一度だって               .│
                      ニニニニニニニニニニニ/ニニ│   カワイイナイアチャンにああしろこうしろと言わなかったことを思い出しました。   .....│
                              └─────────────────────────────────────┘





6963 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 23:27:21 ID:bzIhPceq

ナイアチャン再誕生したから二度目だけど最初で最後のお願いなんだな……



6964 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:30:09 ID:YW7aOZkS






        |::\                      /:::::::::::::|
        |::::::::\            _  /:::::::::::::::::/
        |::::::::::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/........\::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::::\-''"~ ̄ ̄ ̄´ ̄\/.〉―、::::/
        |::::::::::::::::::/            `\.....〉′\
       \__/                 ニ    \
            /     .|        |        -    |
        /      |        |          -   |
             |  | ∧     、| \    |    -   \
        |   |  |         | ̄ ̄\ |   -     \
        |   |  |ノ 、     |    .}/|    |      \__
        |     \|   \  /|/ ィf斧示㍉   |    \___/
          И     ,ィf斧ぅ示\{   乂⌒ソ/   |     \_
           |     \乂⌒ノ        ""/ /  /    \__/
         \「\「 ̄"""   ′     // |/   ∧/\|
        _ノ }\ 公:.    、 ノ   /  /}.ハ/∨
         ̄  / ̄ ̄≧s.,_ / 〉   ィ/  / \
          c   /  /|/   / /  ̄\__| /  /\___                /,⌒
          |/    / \/ ̄ハ{/  /      \         / /
                  /  、\)__/ /::\/{            \       /   /
                 / /\_)┘/  |:::::::|  \   、 __ -=ニニ}       /   |
           __/___/ /::/_-_ j::::::ノ__ -=ニニニニニニニニニ-_、    |    |
           {ニニニニ}/ニ∠ニ゚ニ=-「ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}    |   \
           {ニニ//::/  /::::/ |ニニニニニニニニニニニニニ=‐  ̄..\   |      |
             ‐==∨:::::/  /::::/  \ニニニニニニニ=‐  ̄、................/   |      |
                 ニ/ |::::|   {:::::{  {:::::\ニ=‐  ̄ニニ|  ∨__/ニ   |      |
               { |::::|   {:::::{  {::::::{  }:::/ニニニ.|    ニニニニニニ ノ     |
               八 |::::|  :. {:::::.ヽ {::::::{   j:/ニニニニ|     ニニニニニニ     /
                 \_l__ノ⌒≧=――‐=≦ニニニニニ| / ̄ ̄ニニニニニニ    /
                      ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニ|/      ニニニニニニ /

┌──────────────────────────────────────────┐
│   それがなんだか嬉しくて、カワイイナイアチャンは、はにかんだような笑みを浮かべました。     │
│                                                            ....│
│   人間的な感情の揺れ動きを、愚かなせん妄と嘲笑う邪神もいるでしょう。              ..│
│   しかしカワイイナイアチャンにとってその感情こそ、自分が登場人物達と同じところにいる      │
│   誇らしい気持ちにさせてくれるものだったのです。                             │
└──────────────────────────────────────────┘



6965 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:41:28 ID:YW7aOZkS











          ┌──────────────────────────────┐
          │   だから、もうカワイイナイアチャンに迷いはありませんでした。    │
          └──────────────────────────────┘

















                _ _       )ノi
          .      /,ハ. `ヽ   //       (  ̄ ̄`ヽ
              (__, / /ノ   i| .(           __.ノi   _     _
              _ノ '_彡'   八_ ̄`ヽ_彡 '´ ̄ __乂  ( f⌒ヽ /,  ̄`ヽ
          .    //,イ         ヽ´ ̄,  / ̄    _  ノ )   { /     '                  )
            )/ i:{(___            i (  (      / ,  -=彡'  ノ 'f   __  \         rー=彡'⌒
           八 .ゞ=ー-`ヽ   _____ノ  )!  `ヽ _ ノ  / /   -=彡' /    `ヽ \       ノ ./
           ゞ._`_彡⌒ヾ.ハ/ __ _彡' \  { (    !. !    ´_ノ '   /  ̄ヾ   `ー‐― ' /
                 / ノ.i  /,/  ,ハ   ヽ.八. \ 、'  }    i(   ノ   '     `ー- ―-=≦_
                r==彡{ ヾ{  (.人   .ノ  )  .ヽハ 乂  .八.\(   (      ___ /   `ヽ
                |i f´  人   \ ヽ ∨/   /  乂ノ    ヽ ノ  ヽ   `ヽ> ´      / ____ __
                ∧'∨,   ) )  ヽ '. !           ノノイ  __ノ  /' , -==ニ二i(ー-=彡'⌒
                 ヽ`ニ=彡〃   .} .ノ  ,  /. ,    i´ '  '´ ̄ 彡'´./ /        ノ'  ̄
                  乂   j    ノ (      '/> '. !|     //.  V  ,       /{
                /  ,:彡' i  ;´   ` {i  ハ(   八 人_  ' i    |  ゙     / /
               / i  i   .l /  ノfうハリ  ' ノ ヽ   ,リ  i`ヽ \   ' /  > '  /
           __  i   i|.! . 乂_彡  ( /込メ,  -=彡   彡  , ,ノ   ヽ// ´   <
          .// `ヽ  |!乂_彡 ト f-v '   (_    ̄`ヽ`ー=彡 _彡'  '゙´   , '´  _      〃
          { {ゞ=彡'.  乂_彡  ゞ圦オ/{.i八__,  八 ____ _        /   /  /   `ー-=彡'⌒
          ゞ===ミー-     > 7,{ i/从(fQ》人_彡`ーチ-rー<__彡'.i   /   '     , ´ ̄`ヽ
              } リ>―=彡 , //乂(リ狄_ ,ゝ=彡 く /⌒゙   イ:i  ノ∧  i     i     /
              //,!ハ 乂_彡 ' , i.}八_>-〈  _ノf⌒   ゝ(_彡   '. ∨  |    /
             '  {i  乂_ -=彡 八   f圦f≠-fフri{      ノ.   /ム. ∨. |   '
             i  \__ 入_彡'   ゞ={ rうーv' .人_   f´ゝ―<   \ V.| /
             |      /ー,=-tf⌒ヾー<      }イ }  {         ヾノ  '
          .   乂   彡   /ミxハ`ヾ{{ / ' ,   _乂  ム  '.        //
                 ̄    /ミx/ /不xj. |  \ノ   /∧  ヽー―― 彡,イリ
                    ./ミx/ , 不xj  i      ヽr-、 {. | .i\   \ ̄___彡゙
                   /ミx '  ,不xj  人  _,-f=ミハ|八. ヽ   ーァ__
                  ./ミx/ , /不xj  ,f=ミf⌒ーf⌒Yf^ー-、ゞ=彡ハ  f´ ̄´-<
          .ト、 r‐<   /ミx/ //不イ /⌒  \}`ー'      i   !.{f.ソ ー'  、ヽ`ヽ
          .∨ 、:::::::`, <_彡゙,.'/不弐,.゙ムr-' 〉           ' 八リ-< ̄`ツ斗イ
           ∨ .ハ::::::\ ` =ミp / ff´{ .′          /
            `ー、ゞ::::::::.ヽ.    `i7 f圦八_
               >、 `ヾ:ハ.  /⌒     ` /  /´   }`|   |
               \_>' .Y⌒V         | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \
                   `ー'        /| 乂''   ''ノ  \_>
                              ̄/\> __ <_ノノ_>
                               ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                                /_/:|__|:|_}__ノヽ
                                {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
                                {///}::|__|:| ノ//}
                         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
                        /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
                        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
                        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
                        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
                        ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
                                 |....../  }.....}
                                 |//|  |//|
                                 |//|  |//|
                                 |//)  (//ノ


┌───────────────────────────────────────────┐
│   かつて嘲笑った矮小で愚かなる人類達のように、自分で得た、正しいと思う答えを握りしめて。  ....│
│                                                              ..│
│   カワイイナイアチャンは揺り籠で揺蕩う“救世主”の前に立ちました。                  ...│
└───────────────────────────────────────────┘





6966 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:44:44 ID:YW7aOZkS






   |      j_ _ゝ_ノ-'―v'  ./
   ヽ      ヽ _ノゝ _,.ィ  / /        _
    \         ゝー、 /   ./ ,. ´
       ` 、        ' 7/   / ,/   _ _
  -= 、    `ー ----、/ // ,. '  /    ´     _
    \、      /|ー// / ,. イ // /  ,.  ´
\:::::::::......ヾゝ    ゝ. ァ r-レ_j/  ,イ /  /
:::::::ゝ_.::_::::..._j ゝ, ---レ( l⌒l.ィl / ,' /  / ,. '"´/     ┌─────────────────────┐
 :::::_ __,..>' l |_,. -‐    ミゝン ´  // ,. /  /  /       │   うつろに開かれた“救世主”の眼差しが   ....│
 - 、::::::::::: イ |_ .. - rー ´     ' //_ ,.ィ" \/   /     │   カワイイナイアチャンに向けられます。    ..│
       _i ,   , イ           ゝレヾj V/ ヽ/      └─────────────────────┘
      j /   r  `         ./j:::ヾ|ハ. ハ /
  _ ___//___ イi           _  l ゝ-r::ハ / /:,:∧/
 ::::::, ' ∨/、 __ / ト、          ゝ,. `  ´  |!' /://  | , '
    7/   / i`ヽ l             `      レ、//  /' /
    //  ./                      V  //
    フ/  '                      Vィ /
---'/  |                 ,. --- .、//::::ィ
 ̄     人.               /      ォ |ヽム
    /:::::へ..              ,'     イ │:|--`
 ,. -ー― '  ,.. へ.          _j  / /,. イ ::|
      /    _ヽ.     / | / /:::/  l ::|
     / 〃⌒Y´  \   f   │ i/ :::::/   | ::!
  ::::::入  || f'j| |!   :::::ヽ  \ レ::::/::::::/    ゞ\/
                          ┌───────────────────────────┐
                          │   常人ならばそれだけで跡形もなく滅び去るでしょう。      │
                          │                                       .│
                          │   しかしカワイイナイアチャンは                 ......│
                          │   持てる全ての術を用いて防ぎながら、語りかけました。   ..│
                          └───────────────────────────┘





                                   ∧
                             //ハ
           |                  ////|
           |/,\       / ̄ ̄\∧/////|
           |///,\ / ̄ ̄    ̄ ̄\}/////
             八/////\/     \     \ ̄ ̄/
              \__/ /      \     \../
            /  /  /         |       \\
              /  /  /          | |         | |
                /  /|         .|_|_|     | |
             |  |   |_   |   | |  |\   | .、
             |  | /| \  |   ∧! jI___ |     | | \
             |  |   |jI斗=x∧|/ / ィう:し ㍉ | | |  \     ――それはね。
             |  |  ィアノ:::し'ヾ |/  乂:::ソ / .| | | \ ̄
             | ∧ 圦 乂::ソ   、     ぃv/   |  __\
          ノ ||/\|ぃv          //   /.|  \      “カワイイ”っていうんだよ。
           ̄/ \ \__    __,   <__/ |/ ̄
           / / \_/   マ ⌒ ソ  / /|  /      ´|
          ̄ ̄ \|  \ \   __  イ | / .|/     | |
                \| \ | /|     /∨/           | |
                     )ノ./ \_ /   \        | |
              ____/\__/  \  / \__( \/⌒\
              /   、_ _/ /:::|  |:::|ヽ∧ ´    \(_/⌒ }
           /         / /:::: |  |:::|   \     { (_/⌒ }
             /{       / /::::::/  ,|::::\   |    八 (_/ ̄ }
          {ニ\  、 / /::::::/ /O\:::\ ヽ  { _ニ\ {  |
          /ニニニ\__{イ:| /:::::://ニニニニニ\::}__>‐ニニニニノ、  .|ヽ
            {ニニニニニニニニニニニニ>――――<ニニニニニニニニ{\____'iノ}
          \ニニニニニニニニニニ/        |\ニニニニニ/|ニニニニニ|
          /...\ニニニニニニニ/::|          |::::::\ニ/l ...|ニニニニニ|
            /...........≧=- ニニ/::: |          |::::::::| ∨ |::|....≧====≦
        /\__{::{    ̄{:::::::|          |::::::/  /:/.....|ニニニニニニ
          /ニニニニニ八:\   ヽ:::::ヽ       /::::/  /:/...../|ニニニニニニ
       ニニニニニニニ/\:\   \:::>――‐<_:/   /:∧../ニ|ニニニニニニ





6967 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:49:24 ID:YW7aOZkS







             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ ! ┌────────────────┐
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | |e3818be3828fe38184e38184efbc9f……
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/∠ ┌───────────────┘
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     \, へ、      …… カ ワ イ イ?
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /  .       \________________________|
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \


┌────────────────────────────────────────┐
│   たった一言で、“救世主”は言語を学びきりました。                         .│
│                                                           .│
│   これでひとつでも邪悪なる嘯きを行えば、次の瞬間には世界は滅び去ることでしょう。   ....│
│   そのような危うさを秘めた瞳が、まっすぐにカワイイナイアチャンを突き刺しています。   ....│
└────────────────────────────────────────┘





6968 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:55:23 ID:YW7aOZkS

















                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |   ……そうだよ、よく聞いてね。   |
                       乂______________ノ








              ┌────────────────────────┐
              │   カワイイナイアチャンは、世界の命運をかけた     .│
              │   最初で最後の“説教”を行うのでした。        ....│
              └────────────────────────┘











6969 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/07/03(日) 23:56:55 ID:YW7aOZkS






                           /|
                     |\      /::::::|
                     |::::::\    ,ヘ::::::|
                 八/ ̄ ̄`〈//{iト,|__
                  /     .::.  ̄\// ̄\
                /       |     ニ     \
                  /イ     /)ノヽ||   ニ     |
                   /八__l、 /  `从|     |   |
                 /   イリ   ⌒うぅx|  | |  |  \
             {/{/ 「"      乂リ/|  | |  | (⌒\     ……みんなも、よく聞いてね。
                  / 〉 '、_  _, ""<_/ | |  |  \
              / / ハ     <_/ /| / . \__ \
         _/⌒ヽ/ ||| {____ ./ / /' /  \ \ ̄
        /〈_rヘ / 〉:|八{  )ノ }/{/{/`{ | 八(\|  ̄ ̄
          八__)  ノ / /      {V´ ̄ ̄\从
         〈  ´ /         / |        \
         {≧=≦::}      / /{      ヽ   \         【次回、最終回】
         {::::::::::::::::〉     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\}   |
           \==≦:\  /|二二二二二二\__}ヽ
            {:::::::::::::::}/::/ |二二二二二二二}二二}
           ヽ::::::::::/ /:/ /:/   {///////}ノ二二}        【2022/07/05 20:00から】
             {::::::::{ |::| |::|     |:::::::::::::::::',  / ̄
                \:人 |::| |::|     ',::::::::::::::::::',./
                \ ヽ:ヽ __',::::::::::::::::::',
                 ≧=≦ニニニニ',::::::::::::::::::',           【きょうはここまで】
                    マ/ニニニニニニ',::::::::::::::::::',
                       |ニニニニニニニ',::::::::::::::::::\_____
                       |ニニニニニニニニ\/ ̄ ̄ ̄\       \
                 /ニニニニニニニニニ/:::::::::::::::__:\......     \
                   /ニニニニニニニニニ八:::::::::/   ̄\::〉、::.....    \
                     /ニニニニニニニニニニニ ̄`i        \___::.....    \
                 /ニニニニニニニニニニニニニニ{  、____ノ \       |
                /ニニニニニニニニニニニニニニニ八        \  }     |
               -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\    ̄\  \ }     |
          -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉  \   }\  \    ,
           -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ / .∧ |ニ、\_)   /
         -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ /  /ニ} |_/     /







6970 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 23:59:09 ID:UPfT7z0o

乙でした。


6971 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/03(日) 23:59:15 ID:rbdwbHJ9

おつ。


6972 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:00:21 ID:Eip6o5q7

乙!
最初で最後の神の言葉が、もたらされる


6973 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:02:49 ID:aQl8QoDd

おおカワイイよご照覧あれ!
乙!


6974 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:03:30 ID:c8UU2GhT

乙でしたー
カワイイ万歳!カワイイ、おお、カワイイ


6975 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:19:43 ID:KUey4IUe

乙です


6976 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:23:52 ID:F24ryLOI



始めに光あり
されど光を招いたのは、神の言の葉であったのだ


6977 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:49:49 ID:ULCPLMsc


6978 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 00:57:57 ID:0+HyZnM3

乙です


6979 : 梱包済みのやる夫 : 2022/07/04(月) 01:09:36 ID:Rw3itv/B

乙です


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • 異能対戦・ソウルギア その11 (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その10 (08/14)
  • ギャンブる冬優子 第5ゲーム 学級裁判ゲーム (08/14)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 11 (08/14)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Past Edition 8 Give me Wings 3 (08/14)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第11話 牧田千愛 (08/13)
  • 国際的な小咄 9093 論文評価のむつかしさ (08/13)
  • 国際的な小咄 9092 記憶と日記の記述のみだろまるであてにならねぇな (08/13)
  • 国際的な小咄 9091 信用を投げ捨ててやばくね? (08/13)
  • 国際的な小咄 9090 ノリがロシアになってきたぞ??? (08/13)
  • 国際的な小咄 9089 おすすめ……できるかね (08/13)
  • 国際的な小咄 9088 全部わかろうと努力すると (08/13)
  • 異能対戦・ソウルギア その9 (08/13)
  • 異能対戦・ソウルギア その8 (08/13)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第30話 (08/13)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第41話 ライアーライアー (08/13)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第40話 (08/13)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第9話 荒廃した聖地の世界 (08/13)
  • 君ガ知覚ニ 第9話 (08/13)
  • 読者投稿:ダディクールが(´д`)Editの使い方を説明するようです(TextBox・AA合成編) (08/13)
  • 読者投稿:桜井の別れ(南北朝要素はありません) (08/13)
  • 読者投稿:映画紹介 『次元大介の墓標』 (08/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 グンマ編:55 魂の戻るところ (08/13)
  • 読者投稿:初心者に勧めるガンダムネタ SDガンダム バトルアライアンス (08/13)
  • 読者投稿:マイルズ (08/13)
  • 目次 ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 3 (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 2 (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 1 (08/12)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第8話 ヘブラ山の老人 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その3 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その2 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その1 (08/12)
  • 読者投稿:スマホを冷やそう 実験「お菓子の缶詰」編 (08/12)
  • 読者投稿:グラッパの勧め:イタリア産 グラッパディシャルドネ&最近あったお酒の話 (08/12)
  • 読者投稿:「テオ・ヤンセン展」及び「わけあって絶滅しました。展」 in 大阪 (08/12)
  • 読者投稿:新型コロナワクチン4回目レポ (08/12)
  • 読者投稿:空気を読む (08/12)
  • 読者投稿:私と労組・邂逅編(?) (08/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その7 (08/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その6 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 戦後処理 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その15 (08/12)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第二十四話 (08/12)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 8 (08/12)
  • 国内的な小咄 2178 ひえっ……違いすぎる (08/12)
  • 国内的な小咄 2177 船橋の人から聞いた話 (08/12)
  • 国内的な小咄 2176 問題起こしすぎなんだよなぁ…… (08/12)
  • 国内的な小咄 2175 武蔵野市長選と表現の自由 (08/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!