スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

妖夢達は半妖の少女のようです 69

目次

3143 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 20:44:37.91 ID:MVdUp1hZ




               , ---- 、     , ―- 、
           / .:--- 、 \__/ ..:--、 \
              | ::::::::::/      ′::::::::::::‘, ∨
          八 :::/       \:::::::::/ ├- 、
           ゙'y' ●    ●    ヾ-' /   W
           ,' , -、 、_、_, _    `¨´∨    ;  それでは始めます
            | { ノ___ヽノ{  `ー     }__、ノ
            | ,.:'´    ゝ---       |   \
              八!         ヽ    /  ┏┛
               \           }  ./ .┏┛
                ` 、_____/_/\_/
               /   ノ/ }
                   ゝ-=彳(_./





3144 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 20:46:11.65 ID:MVdUp1hZ




         ミ淡淡戀彎淡k父災淡爻洲乢乂爻爻うメら爻ハ  xXi淡淡淡爻乂乂ハ小八乂h介小
         K災淡焚ツ儿爻父爻子うリノ⌒个ルヘ⌒¬=こ乂シ淡淡淡淡爻乂八乂爻乂うル爻乂ノ,
         父ミシ丿メ爻⌒¬~こち刈ルイレ父└ォ''へ─ _``'' <⌒>¨ ‐こ爻ハメう水乂 乂爻ハ  -‐-
         `i !} Y´シ爻;';';';';';';';'比j'|ル'y'ノi:iレ'爻ンV /∧〉 : .:; .:; ⌒¬-\|| ⌒〕iト ̄ ー弍辷爻父 爻ン゙: : : : : : :、
         ノリリル'(⌒)爻;';';';';';';';'小リΝ|i:i|:///i:i:i∧〉: .:;: .:;: .:;: .:;: .::;\_____||__≧s。., ̄``' <爻ハ: : : : : : : \
         _|;:;:;:;:(⌒※⌒)爻父炎ノi|i:i|`|i:iレ'゚/i:i:i:i:i:i:i∧〉 :,;:: .:;: .:;: .:;: .::; .:;\_||________||─-  __≧s。: : : : : : : : `
         ゙|;:;:;:;:;:;`(_)爻爻: : : : 刈i:jレ'゚/´ ̄ ̄ ̄ ̄.:∧ .:;: ,:: .:;: .:;; .:;: .:;: .:\i:i:i:i:i:i:i:i:||¨:|¨:|冖- 二 ─>: : : : : : ノ  _、-─-
         :|:;.:,;:;:〈/||\>>: : : _、‐''゛.:;: .:;: ,;;: ,;;: ,:;; ,:;; ,;:: .:∧ .:;: .:;; .:;: ,;:: ,;:: ,;:: ,;::\i:i:i:i:i:|| | | | | |ニ|⌒ヽ-─-ミ  ノ.: .: .: .: .: `
         j:;.:,<⌒`||>|::(⌒)/,::; .:;: .:;: .::; ,.:; ,;:: ,;:: ,;;: ,;:: ,;:: ∧ .:;: .:;; .:,; .:;: .:;: .:;: .:;: .:\i:i:|| | | | | |ニ|:;.:,:;.:,〉 ;';';'Y´:;.:, :;.:, :;.:, :;.:,
         .:;.:;.γ^ヽ|| (⌒※⌒).:; .:; .:; .:; .:; ,:;; ,:; ,:; ,;: ,:;; ,;:: ,;::彡⌒≧s。─-   ;;;;;;_:;\ | | | | |ニ|⌒爻 .:;';';';'比⌒ ㍉ : : :
         k爻乂乂へ⌒(_)´__,,,,,.....、、、 --──…¬冖 ̄|ニ||____≧s。.,___   ̄””¨“ '' 冖=-  _;';';';';';ノ_:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,㍉
         爻爻>へ_ヽノ丶\>三三三三三∩√√Ⅵ二|ニ|ニ|| | ̄ |三三三三三三三三三二ニ=‐- __≧s。.:; .:ヽ:;.:,:;.:,:;.:,:;.}
         .:.:||: :(_/⌒|::|ヘ--\>(⌒)T丁「「||i:i:∪乂乂ノ:|ニ|ニ|ニ|| |   |   |:|i |:: :|//||//|| ̄|─|─|____|i|| ̄;';';';';';ノ\//ノ: :
         .:.:||: :ノ(.:. ノ|::||\_>i:i(⌒※⌒)i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニ|ニ|ニ|| |   |   |:|i |:: :|//||//||  |─|─|///k|i||;';';';';';';'/ `Y´´´´´
         :.::jI<⌒7|::|⌒ヽi:i:i:γ`(_)´)7ァii||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニ|ニ|ニ|| |   |   |:|i |:: :|//||//||  |─|─灸;灸|i||;';'灸ソ: :,;;';'ij;';';';';';';';'
         '´γ<⌒|〈.:.:.:.:八i:i:乂乂乂乂^ヽ||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニ|ニ|ニ|| |   |   |:|i |:: :|//||//||  | ̄ ̄ 灸;灸|i||v灸' ∨;';灸;';';';';';';'
          ̄乂乂L|::|ヽノ⌒ヽ==八ノ」」乂ノ_|i:i:i灸i:i:i:i:i:i:i:|ニ|ニ|ニ||_|__|__|」L⊥-┴‐┴‐┴━¬宀' ||ニ||二| ̄|| ̄``∨´´´´´´
         γ´ ̄::{::|::|ノ乂__ノ⌒乂ノ乂(⌒ヽ三::灸三三[] ̄|二二「二二|__LL  -┴ 灸 ¬冖 ~ ̄|| || ||<||三>i|
         (.:.:.:_人|::(.:.:.:∧⌒へノ__ノ⌒\ノ.:.:.:.:灸/).:.:.:.:  ̄ ̄ ̄______    ||        || || ||\||/⌒ ||
         γ´.:.:{:::::::}.:`Y′)ノ.:.:ノ-=ミ:;.:,:;.i:i:i:i:i:i:i::;||/⌒>.: .: .: .:.:. . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒¬==|| ≡三  ⌒ソン八儿ソ儿  |i
         .:{.:.:.:.:乂乂⌒{⌒⌒ソ⌒\ノ i i 从川从川从シ⌒>: : : . .           i i jI|i i | i ,, i i 川从川从川从川|i | i i ,
         .:乂__乂|:(.:.:)'^>-<ノノ)从リ从川州洲洲州シノィ⌒:;.:,:;.:,:;.:,   . : : : : : : : : :从川从川从川从川从川从川从川从从


【1D10:9】

1.妖怪退治屋の里で活動
2.妖怪退治屋の里で活動
3.妖怪退治屋の里で活動
4.修行回
5.修行回
6.修行回
7.妖霊星が墜ちる時
8.妖霊星が墜ちる時
9.妖霊星が墜ちる時
10.熱烈歓迎



3145 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/06(月) 20:50:08.37 ID:YV9GA266

あれ? 結局修業は…



3146 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 20:58:46.39 ID:MVdUp1hZ




             _..-‐‐- 、
  ., -―- _      /:./::⌒\ ∨
 /:./⌒ヽ: `ー――' └< ::::::: }: }
 {:.{::::::::/: : : : : : : : : : : : : :.\::::}:/
 ',:∨::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `く    >>3145
  ヽ:V: : : : : : ●: : :n: : ●: : : : : :.゙:,
   /: : : : ⊂⊃: `亡^コ´___⊂⊃: : ゙:,  あっ…すっかり忘れていました
   |: : : : : : : : : : : :,.:'´: o: :`Y´ ̄: : |
   |: : : : : : : ー'⌒i: : : : : : :.乂__ノ: :;  と言う訳で、今回は修行回にして次回妖霊星への対処をする事にします
  ∧: : : : 、: : : : :.人: : : : : :ノ  ゙:,: :/
   .∧: : / `¨¨¨´  `7¨¨´    }/_  それに合わせて今思い出しましたが、前回有耶無耶になった
   .∧:/ ./\/\__/       /: : ゙:,
   .//\/             /; : : ノ  ジークとオルタが再び骨喰いの井戸を使えるようにする話はどうなったのでしょうか?
      {: :´"'ァ‐------‐'''"´   ̄
     ゙'ー'゙



【1D10:7】

1.ジャンヌが通れるようにしてくれた
2.ジャンヌが通れるようにしてくれた
3.ジャンヌが通れるようにしてくれた
4.ジャンヌが通れるようにしてくれた
5.ジャンヌが通れるようにしてくれた
6.ジャンヌが通れるようにしてくれた
7.時代樹の精霊たるジャンヌの力をもってしても無理だった
8.時代樹の精霊たるジャンヌの力をもってしても無理だった
9.時代樹の精霊たるジャンヌの力をもってしても無理だった
10.熱烈歓迎



3147 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/06(月) 20:59:49.29 ID:YV9GA266

修行と言う名のジャンヌ関連イベで終わって修行が間に合わない流れかと思ってたw
そして流石に無理だったか



3148 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:02:49.16 ID:MVdUp1hZ




                                        ,r≦嶽i、
                                     ,z≦三! }i!>j!_-≧z、    ,.、          ,. ,、
                                 ,.,,..,,.イ;1´ A-从N!_ ノ、__jトー;:イ:;:.v':,    ,.ィ森森森;、 ,.、 .. ,.、.,、
                              v1必メチこ之トv/´ ̄ ¨¨!V´ l!´ ̄了≧ー≧v≦彡ミ林森林森林森森;,
                            ,.イレ´ 了   ノ人:.'  :: .:从   !  ;{! i!    ':i! {ー≦二Y´ ̄:.Y´ ̄ ¨"´
                         _ ,.ィ!V!:'   {   Y i!1     .:; 1  .: .  1:、!     j! !;.   i!  i:.'. . !::;: i!::. ’
                        r芝り Y.:i!    ,   :|! り     .:i! ! .:.'   !:.     .:{!、从ー - 、'’.:   V  j:: '.
                        i!: i’ i!;ノ.:    :}!  .i}  .:,   :.  ノ;. !:  j.' i!  j! ;!{´  j!   }: .    !; .; ′
                      ,:′ :i   リ;    j!  .:i!:   ,:、.::;、,{、:.∧  {;≦三二≧;i  {:  从、'. .;:.;:.从 :j! ;.
                      /  ! ! .:. j! ,   . ,:从  从、.,.,.ィ!:;:;:v.;:;::;:1ー〉_!:'从:.:.:.:.::;Y::}; 火,.、从伏´ ¨¨¨';}ヽ !:.
            ―‐ ―‐‐_―‐‐j、 { j ::::::. .:::z=ニ三y'.:;:;:;::;:;.'/三三三v!::._j!三ト、必v仙リ从ル'.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..ヾ, :|:;::.v.:;.
            ヾ- 、 ,、,.、 ,:f´.;:;:;≧、,{!:';rv1从 _.,ィ≦zz、':;:;:;:;|!二ヌ三三三/∧_!/三ヌ゙v' ゝ- ‐……― '';:ゝ-j― ー
            ::::.;::.:;:;:::;::.y'1r≦三子.:::::ル{!_j--<― 、v/、Y;:;:;i/三V≦三/゚v1ノ,.イソ、― 'ノ´ ー '" /三三ヾ . : : : .
            ::;::::::;;:::::;:;:;;::::jー― l1:;:;:;:/ V//////ヘ':;:;.'j!¨´|  ̄_|!z≦三三ヾ;:;i:;:;:;.',   /三三三∧、_ i!_}ー … - 、
            ー― …― ´ ̄ ̄ `V/___V>''゚’^^l!::::ノ  ー/!/  V差三ニV,:;:;:;火.:;:/三三三/ノ.;:;:;:.ヾ . : . : .
              _!三l_____.,:r‐.vノ{ー- 、}   {ロ! jレ'’   ,.ィ;:;:l、  v≦シ´.::::;:;:;:;:;:;.ヾv/、_ _|!::;:;:;:;:;:ソ . : . : .
            _VニL ソ_三三了;:;:;:;:メ;:;.:.:.:;:;::v1-=≦´  r≦iト、';:;:;:;:;:、__j!'.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:::::.:.:.:;:.::;从メY´ヾ'’  ___ _ ..,
            /jニ三,r~~ ゝ!:;::'..;:;:ル;:;:;:;:ノ.;.ヾ,   从____ ̄ ̄ ̄{:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:;:;:;:.:.:;:;:.:.:.:.:〈´ ̄ . . ;、´ . . . .
            ヌ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!'.:.:.:.:.:.:.ゝ;:ソ.:;:;:;:;:j!- ~'.:.:.:.ヽ, . .  ̄>j:;:;:::;::::::;:;:;:;:;:::.:.:.;:::::;:;:.;:イ.ヾ,,,.ィ.::..ヾ ,.... _ . .
            .:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:.:;:ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从i!:;:;:;:.'.:.:.:.:.从':.:.:.:.:.:.ヽ .. ;f´.:.:.:;:;:.:.:;:;:.:.:.:.:.::::::;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:::::;:;:;:;:;:.:.:.:;:::::::;:;::;:;.ヾ;
            :;:;:;.',:;:;:;:;:;::{!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イ.:;:;从、'.:.:.:.;:イ.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉. .ゞ;:;:;::::::;:;:;:.:.:.:.:.;:;:.:.:.:;:;:;:;::.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:::::.;:;:;:;:.
            ;:;:;:;:;:v、;:;:;:;:;:;メメ;:;:;;;;;;;;;;;;;iレ'.:;:;:;.ヾ;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:i! . . ` 、'.:;:;:;:;:;::::::;:;:;:;:::::;:;:;:;:::.:.:.:.:::;:;:;:;:::::;:;:::::::::;::::;:;:;:;:;:;.




                //       __
              / (  _  -= ¨___     =- _
               乂 >'^ 、_..。イニニニ\      ヽ
                /ニニニニニニニニニ\      \
               /ニ/!ニニニ=-'"⌒ヽニニヽ         ‘、
              ィ'ニ,' l lニニニ/     マニニニ,        ‘、
            /'ニニ l lニニニ/l      マニニ,        \
            ̄,ニニ' { lニニニl l‘,  |     }ニニニ,       、 \   さて、ジャンヌの力をもってしても
            ,ニニl ト!|ニニニ! !-\l‐\- lニニニ!      ‘,=‐- `
           ,ニニl Fミ!ニニニl l ュz芸弃ミ lニニニ|         ‘、     私達が現代に行くことが出来ない以上
           lニニ| 弋〈ニニニ>   丈沙 |/ニニニl         \
           `-.二l |  寸ニ/ {      /ニニニ'       ‘  ̄   あなた達には何としてでも妖霊星を破壊してもらうわ
           / ノ| l  | ヽ `'\{`       `h.ニ/       \‘,
            ̄ /| 人               | |`ム          \    分かっているわね!?
             //! Λ \   、      l '/ニ}、   l       ミ`
               V ‘,  ヽ      _ イ|/ ””,'|‘、  l\  !=--―`
                 ‘  ,、>―‐=zzzzzzzzァ  \l  ‘' l
                  V `}ニ}l{ニニニニニニl/
                    }ニ}l{ニニニニニニj_
                 _-=ニ{ニ}l{ニニニ斗s≦ニニ=-_
               />'"⌒ヽl{== /ニニニニニニニヽ
              //ム__ ノ=/ニニニニニニニニニ,
             ,.イ/:/:::::ラ=/ニニニニニニニニニニニ,
           _ イ/:;:::'::::::;ィ=//ニニニニニニニニl|ニニニニl
         γィ/:/:::;::イ=/ニ,ニニニニニニニニl l ニニニl
         //::::,'::::::f==/ニニ,'ニニニニニニニニl::::lニニニニl
         〈{:::::::,'::::::::l==lニ//ニニニニニニニニl:::::::!ニニニl l
         |l}::::l::::::::::l==lニ'ニ//lニニ/ヽニニニl:::::::::lニニ Λl
         |l}::::l::::::::::l==l/ニニニ!ニ/ニニニヽニ l::::::::::::|ニニ/



3149 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:13:14.08 ID:MVdUp1hZ




.      /⌒   _______   /⌒\   つ
      |.:.|  /´: : : : : : : : : : :<⌒L: : : : : :\ っ
      |_:\ : : : : : : : : : : : : : : \⌒L: : : : : :',
.      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\⌒}: : : : ::',
     | :/: : : : : ::/|: : : : : : : : : : : : : ∨: : : : : : :',
     |/: : : : : :| |: : : :、__|: : : : : : : : \: : : : : : :\
    /: : : : : : : |_ノ: : : : :.|∨\ : : 厂:「:\ : : : |⌒\
   /⌒|: : : : :.|V|   |/\: : |三三|/.: :..|: : : : : : :|
       |: : : : :.|三三    \|    '''|: : : :|: : : : : : :|     か、母さん物凄く気合が入っている…
       |: : : : :.|''     丶      |: : Λ: : : : :.|
       |八: : :.| U    ―┐   (\ / ∨⌒\|
        |\ |〉    ∨   ノ  . : :\\     ノ
        | : |: :.个: .  _    イ : : : 厂  \
.         ノ/\ |\|\|\_/\ノ〈     ヽ
              /  /ニ\   /\___,/ ̄ ̄ ̄|
.            /\/(ニ⌒ニ)\/  /     ――┤
       ┌<   /  \/  \   ',// ̄ ̄|
       |    /    }{     \  ',     |
       |   ∨=ニニニニニニニニニニニニ=∨ ',      |
       |  //       }{         \}      |




 /           _ _
      _,ノ\  ´       ̄   ‐
       }(`ヽ:::::|                `
    r‐く_;ハ:::::Ⅵ-=ニ 'ニ  ‐- 、         \
    (:::::::::::: '; 〈Ak==‐        \          ヽ
  /,r┘二:ニ:::ソ'´ /  ;.i     ' ,  ヽ          ,
   〔:: : ::::::;::/゙   / /  ' l  |ヽ  ',   ',         ,
   ,〕:ィフi/ , / /  /ハ! j__j斗-  } | .'
   〃/' /  i / 厶二/ '´ ィjげ汀Y__」 !|          '
   ' / ,イ  : !ハハ灯j}    ゞ=''/ , i ハ!         i     そりゃあオルタさんの家族が生きるか死ぬかの瀬戸際だしね
   /イハ!. i  {ヘ''¨´   '_   / / /i |              }
      ', ! !. :.`i ト ,  __, ィ/.〃/j厂               !     私だってリリィママ達日暮神社の皆を守りたいから真剣だよ
  \    j/ハ|i_レ‐ く人____ 厶仏'― 、            ,
  ) }       /     ト、   }K___{_,   \        ,
   (_     '     \ヽノ:::::ト、::::〉    ヽ      /
 `ー-、`,   ノ    ‐- 、 }んn_j、厂 \. /     ,
    ,'(   :{   \ , --〈    | o   ∨    /
    `ヘ!   ` ー-r'。,.-‐1    ヽ o.   ',  ,/
    /  ̄¨ ‐- ,Kハ   ̄  - .」 -―ァノ ´
 _,/      ___,厶ヘ_ヽ_     ` <{_
   r一::::  ̄::::::::::::::::::: /  ̄¨ ‐- .    \
    \::::::::::__::  -‐/i          \  ヽ',
       ̄  / ̄/  |           `} ,イ }!
    __.. ‐'/   /   :|           } |'/ { {         /
  ̄     /  /    |         //  「  `′      /



3151 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:21:15.58 ID:MVdUp1hZ




           。<___ ̄ ̄  >。
         。 ノ:::::::::::::>。    \
        ノヽイ:::::_..._:::::::::::::::ヽi    ヽ
       <::: }}:::r ´ i  ii\::::三 ヽ    i\
       {:::::::{ト , -―ト-\:::::::}i  i i
        iト;::::::{i\iM  } i i:___ノ .i  i i    そう言う訳で、これからあなた達を稽古づける訳だけど
       iノ V:::::>i ,r ヒア´从 i´.∧ \ い
      //}∧ノ      ノii ト, i / }i  i\i i    その前に立香にこれを渡しておくわ
     / / iイ∧\     ノi从i >i´ 从レ ソ
      i.i / //i  >。´ /iノ}i i\ト、リ i、
      i i  /::}ト,i i::::: Yrーi .ii /:::::::`´:::<
       /r-‘VV:::r〆i::::iノ::`::::,,:::::::::i:::>
  rヽヽ. /:::´- ">--:::::::/∧::;:::::::ヽ:::::::ト、\
 rヽ ヽ }::::r "    >;;;;;;;>{i リト,ノソー、::リ \トリ
.( ( }ー´r"    r"   }ト、i 从    リ  }
/-’:::::::{   r"   ノノノ} ト,  ト,   ノイ . ノ
:::::::::::::::::人  {::::.......::::/从 i::ト .i::::∧ ハ ii /:::\
::::::::::::::::::::: >、人:::::::::://从 i:::::V::::::::::`'::::i::i::::::::












                               ___.                               〆;;:..
                               ヽ=.--7 /                             /癶:::"
                                 //                            //i| l|
                                /イ'|                           //  乂i
                              /'  | |  ,イ,イ ,イ                    //   乂i
                                 |/  レレ //                   //     il伝
                                       /'                 //      li弍
                                                       //       示liノ
                                                     //        ノilili/
                                                   //            (il万
                                                  //        .歹刈ilリ
                                                 //         ノ ル孑
                                               //         /  (lil)
                                              //         ○ ┌弋
                                           //         〃〃iコ
                                          //          i〃〃
                                         //         丁  ,′
                                       //          /气 /
                                      //          /斗孑 '
                                    //       ,斗子/ r'
                                  //        孑   ノ
                                 //        (zi芸(lil)
                                //       弋ililili少
                             〆癶乂弐三二三二刈
                            :;;::乂チ



3153 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:27:41.74 ID:MVdUp1hZ




                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人    これは…弓?
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |
.       \  |     /´ ̄\\              |
        \、     /     \\  ∧       .|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧





             _ ,,  _
          ,x.'"      ` .、
         / ,  i  .}≧s。.  \
        /  ∠i,  .',  ノ///≧。. ', ヽ
        .i i ,仁/≧ttf///==///ヘ ',. ヘ
       i i.仁///////jメ', ゙',マ//jヘ .'., ト、
        i , !Ⅳjメ´i`マ/Ⅵ .i !.マ//jヘ i i.', \
        | ! !Ⅳj{ i  マ//|! ,.+ `マ/ハ i .!.ヘ  \
       ,i .',.',V/ヘ t- }///7s !斗.ラi`´.! i  ', ̄~`             ええ、あなたの為に【1D10:6】からずっと作っていた逸品よ
      ./ ', .', ',V/j>__!/////.代/タi ,' ノ、 .ヽ
     / .,ィ'、 ', ',`+弋/タ.`マ/ ¨¨´/ ,イ  i` _ ニ=-            1.あの世とこの世の境から脱出した後
     ,'// `.x,.` .``¨¨   '   /_ イ !  |                2.あの世とこの世の境から脱出した後
     ∠ .イ  ',\\.   _, -‐′ ,イ 人 !               3.あの世とこの世の境から脱出した後
        ', ,イ /` ,へ,_     ,.イ .|./  .ヽ                4.あの世とこの世の境から脱出した後
         V リ   V_ト_≧ニ.~_e|t、__                   5.あの世とこの世の境から脱出した後
        , -zt''≦≧.i三三三ニi-=ニニニニft               6.あの世とこの世の境にいた時
     , x'"-=ニニニ=鎖≧77777{=ニニニニ=;トx、            7.あの世とこの世の境にいた時
     /-=ニニ=-≪≫'"{~誇ミtz┐鎖=ニニニニ!ニj\          8.あの世とこの世の境にいた時
    /-=ニニニ≪>:::>'  .~ ‐--t┘ <≫=ニニニ!ニ}:゙:::\         9.あの世とこの世の境にいた時
    ,}=ニニx"::ア"    ,.'   ..V::::::::::{≫=ニニ|ニ}:::::::::::\__,,x<!   10.熱烈歓迎
   /=ニニ/::::/     ,′    .'!:::::::::::::V=ニニ!ニ}::::::::::::::::V:_:x::┴t
  ゙{_,ィニニ.i:::::i.       i      .|::::::::::::::i=ニニi,ニ}:::::::;斗<,,_:::::::::::}
    .V\f|:::;'.       ‘,     |::::::::::::::|=ニニメ:jV::/i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ::::/
     /E`込.     /'、     .|:::::::::,.x'|=ニニニノ .}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:{
    ./xニニ=` z-z炙三三≧zュ-|<~:::::::i~  ̄ ~  ,i:i:i:i:i:i:iェi:i:ェ::ィ:\
   /=ニニニ=j|ニ三三三三三三ニV::::::::::::\     {i:i:i/|i:i:|:i:i:|:i:iト 、ヘ



3154 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:35:53.83 ID:MVdUp1hZ




                                      `ヽ.,
                                      i ',
                                      } .'i
                                    _ノ/
                         -‐   ̄ ̄ ̄ ̄  "t.'-
                     ,  '´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ           ` 、
                    /     , x zzttz  、            .\
                  /   _,xs≦//////////r"    ョx,       '., /
                 /   ,sf//////////////.{      .}//>x. .   V ./
               /    .///////j>‐‐‐<//j込..._   _ノ////>x.  ∨ /
              / /  ///////゚|  ./  | ,/ヽ////77//////// ハ  ∨ /
           ー=彡イ/ / ,仁////| / ,| /`ヽ ! {  Ⅳ/////></// Ⅵ.   ∨
.              /  / / ,仁///j/ |,{  ,, {   .| {、 Ⅳ/////.|__ ハV//Ⅵ   |
             ///:/{ ,仁////;゙,ィkミ..ヾ{   ',{._ノ////jⅥ.,| /|  〉V/Ⅵ.  |    材質はジークの髪の毛をベースにして
.            /  {/人゙Ⅳ///iⅥ{i {r' ≧kx、  .Ⅳ/////jⅥ/ | ./ .}/Ⅵ゚  }
.           / / j!   Ⅳ////Ⅵ゙  乂  ツ`` .V/j///∠,/__ ノ/ .//jV /|. /   その他の材料はあなたの父方の祖父の
.         / // /   Ⅳ////jⅥ    ̄     マ/,ィ行冗刈ヾ, .//jV ./ .|/
        { / /  {   .Ⅳ////fⅥ          ` .乂_ソ  / ,仁/!!/  ’     龍の大将の墓場から色々と集めたわ
        /  :{   ハ   .Ⅳ///="~            、     /´,仁/j'.|
          八 { }\ __>z"~ .   \     _           ´7  `マ! |
            ヽ} {  \     八   `マ::::::::`>     /   ∧ {
                  ヽ  \   ノリヲ\     ー     ィ〔  / /  ヾ
                     ヽ'´_/ k::::::::〕s。        <    / /
          _, ,, __ ,ノ=ニニニミ:::::,,__:::::`ftz < /  / ∨
       ., xf "-=ニニニニニニニ=-ミ:::└.、'、::::;;:}//ヽ―---
     γ-=ニニニニニニニニ=-串ミ:::::::::::i i::∥!-=ニニニニニニ=-\
.      /-=>-!-=ニニニニニニニ串 `マミ::::``'´:|ト、-=ニニニニニニ=-ヽ
    /: : : : : :リ-=ニニニニニニ-串ニニ=~tz-zt'"}ニ串-=ニニニニニニ=-∨






                  __⌒ ヽ: : : :/_
               . . : : : : :\ |: :/⌒\
       |\    . : : :/⌒: : : : : }i:/--、.: .: .:\
       \: : : : : : :.:/: : /: : : : : : : : : : 丶: : : : ヽ
        \: : ::/: : /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :.\
        . ../: : :.:/: : : : : : : :.:./: : : : /: ::|: :\: \|
      . : :.:/: : : : :/: : : : : : : : :/ |: : : : /: : /.: .: . \: \
    /: /: : : : : /: :./: : : : : /  : : :.:/ : :∧: : : : : : \: 〉
     |: /⌒   /: / ./: : : _:_:/__ : : /_,、 - ' : .:: : : :.:|: \
     |/   /: : : |r/: :|: : :、/_,  ∨∧ /一 }: : : : : |    〉
        ./: : : : :.:./: : :|: : :/  ̄   / |/  /:∧: : : |\         まぁ正直、それ以外にする事も無かったからな…
       ⌒ ̄ ̄': : :.∧.:/      |    /ィ: :∧: : |\|
           /: :/: ::∧             /:./ |: /
           |/|: :/|: :.\   r. . . ァ イ: :i  :|/
             :|/ /: : : . 丶    / :-- 、
              /rー-'.   -   |       、
              /⌒\ l        :||  / ̄ ̄ ̄
             /   / 〉 、       |i  ヽニ=-  _
            / /ニ/   ヽ      .'  /ニニニニ「  _
             |/ニニニ\  \    / イニニニニニ|      ┐



3155 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/06(月) 21:38:25.50 ID:YV9GA266

10年以上かけた大作か



3156 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:39:46.56 ID:MVdUp1hZ




       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }/| |/// |    \
      ,l{//{  V///八 /ァ-ミ, j////| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉 ( ij)ノ L///|   \   \   そんな渋々やったみたいな空気を出すんじゃないわよ!
     / | V∧ーく///// `^¨´|/|   | Vヘ     、 ト--
     / | V//人ヅヽ/     |  | V/ヽ     }    立香に失礼でしょう!
    :  |  V/ 八   'γ⌒ヽ |  i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>.  乂_ _ノ |ヘ.ハ从   |、|        ジーク!Sitz!!(ドイツ語でおすわり!の意)
     , /, / | |∧  |>__  _...イ:::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/










                     ┌┐  ┌┐
                     ||  |├┐
                     ||  └┤|
                     |└――┼┘  ┌─―┐
                     |┌――┘    | □ |
                     ||          |┌┐│
                     └┘          └┘││  ┌――――┐  ┌――┐  / ̄/
                                    ||  └――┬┐|  └――┘  /  /
                                    └┘        |├┘            /  /
                                        |    ┌┘|          /  /
                                       i|    └―┘     | ̄ ̄ ̄ ̄  /
                                       l|    ,      |!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ||           |!,
                                       ||         |!i
                                      i.||      ,    |!l
                                      l:||           |!|.i
                                     il:||         |!|l|.
                                 __て 乂,______,ノ (`_
                                   //>、_ 、      ,.  /´_
                                 ./    /Y `ヽ /⌒ヾ\  ̄ ̄ ̄
                                    \人_人_人_人_人_人_/
                                    >            <
                                    >  ごはっ!?    <
                                    >            <
                                    /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



3158 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 21:53:40.38 ID:MVdUp1hZ




                 / i    / ,′
                /    ̄>/  /.< ̄ ̄`>
              ∠          /    >   \
            /            /   ヽ   \  ヽ
              ,′            ./     ヽ   ヽ   V
          ,'               /   li    V   V   V`ヽ
         〃            /     l i    V    V  V ヽ
       /            /    イ lハ    V    V   V  ヽ
      `             /  li /i  i Vi   li   li li   V  \
      ∧             /  NV  Ⅵi   Vl   li   l i    V    ヽ
      ∧           ∧  人!  Vi  Vハl li   l i 《    V    ヽ
        \        〈  Vli li i|  辷テ斧ミli\li  ハl  》     V    ヽ
        / >    /仆=汞ミVl  i     Ⅷ別 li ゝ V  ヽヽ    V    `ヽ     それにしても、ついこの間まで立香に会えていなかったのに
       〃  , l ハ示 人ヽ Vヘ \     〉_ン li 仆  l i\ \ヽ   V     ゝ
       {  /  l l i  V  ハ ゝ′        li /li  ヽ  ヽ  ゝ   V   〃     よく立香が弓を使っているって分かったわね
       V iil   l i VN  ,ソⅨ   ′       li∧i}   V  \  `ヽ V  ,′
        V il  .l i ゝ \/  }ト、ヘ  , 、    x:li::::仆ヽ   ∨  ヽ    \/
           \l  {l  l i /    /-i-l=、 _ rく::::::li   Y    ∨ ∧      ヘ
            li  li l,\`ヽく:-i-l{xxニxV:::::::  i   ト;    X ∧  ∧   `ヽ
               i ,'`ヽ\li 《-i-[xxxx)::::   l   ゝ   /   ∧/  \    ヽ
             ,∧li l    ili  \iVX/::    ..<´ ̄ニ≦ ̄´フ /     ヘ   ヾ
            /:::: l iー';フli     \(:::::::::;< ̄          //´         ゝ  ∨
            li::::::V // |!   /\/三に三つ       / /       ∠     il
            li::::::::リ//-:,′ 〈/〈三〈ニ<       メ-: /      __/    〃  iil
            li:::::::::/ {i-,'    /-i-∧       <-:-:/    ,,.< ,'     ,′ iil
            ヽ\( {i li   //ヽ_-i-\       /-:-/   〃》  ,′    /   iil
             \ゝ一匕孑个   /-i-:-: \   ./ニ<  /-/ /     ,'    iil






                                   l }
                      _  -== - -― -  _ / /
                  -=                 ∠ へ
               /           /'⌒ ヽ     ヽ
              /     _ -ニ=-_  / /       _-=- _
            , ´     /ニノ=-_ニニ\      /ニγ,v -_
            , '     /ニニニlニニlニニニ=--=ニ>-、 l/ノニニヽヽ
          /    /斗zz‐ニトニリニ/ニニ=‐</ニ-ニ}ニニ=\¨' ,
          /   γニ/ニニニニニニi r'"⌒ヽニlニ/ニ/リ⌒ヽニニマ)‘、
         /    ノV/ニニニ=-'"  ̄7l`¨ヽニム|lニ,' l|   ‘ニニニl  \
             l{ニニニニニ/l|,   ,' l  | ヽニ} l lニl_l| 斗,‘ニl\lト _
        /      /斗iセ.ノニ'  :|‘,   l| l l:|', l}Kニ! 〉ニ! リ!! l ',:}ニ`ト.,_> マ=-`
        /  /   乂ニ/ニ{  l:| ', l:| ̄,| ',リニ〕!〔ニム:/ |l/ _|:lニ{\{  ‘,   あぁ、それなんだけど…
          /    l}ニ/jニ, l:|  ‘、l:|  ‘,|_, '〈ニ〈 l 〉ニリィf笊¨リ〈ニヘニ)   ‘,
      /  ィ    r '"ニ/ニ,l:!  ィf竺笊¨¨ヽ'\ニニ/弋 ツ 〈ΛニУ  ト ‘,
.     / //      ゝニノニニ>、 《 乂  シ      `ー'   ¨¨ l〈Λ/   :l, \、
      .У  ,' '   :|\ニ>' / ,   ¨¨        ヽ    l  7、   j
       / /' /!   :| l ヽ/l  ト*                     ,'|  |ニV  /
.      //ニ '/ l   /l l !ニ,‘ l__`                   / l:  l>'}/
         / l   /ニl :l,|ニ,‘ l--_          _ _    _ニ' /ニニ=-
   ニニニニニニl  /ニニl !ニ|ニニ,‘, l----__           /ニ/イ'ニニニニミ
    >ニニニニレニニリニ¨¨¨ニ=-l _-----____     //>ニ/ニニニ>__
   /ニニニニニニニニニニニニニニ=- _|ニニニニ/ニニニ/ニニ=- ” ̄ ̄



【1D10:1】

1.あの世とこの世の境にある人頭杖の池経由で立香が弓矢を得物にしている事を知った
2.あの世とこの世の境にある人頭杖の池経由で立香が弓矢を得物にしている事を知った
3.あの世とこの世の境にある人頭杖の池経由で立香が弓矢を得物にしている事を知った
4.あの世とこの世の境にある人頭杖の池経由で立香が弓矢を得物にしている事を知った
5.あの世とこの世の境にある人頭杖の池経由で立香が弓矢を得物にしている事を知った
6.実は立香用の武具を色々と作っていて弓はその中の一つ
7.実は立香用の武具を色々と作っていて弓はその中の一つ
8.実は立香用の武具を色々と作っていて弓はその中の一つ
9.実は立香用の武具を色々と作っていて弓はその中の一つ
10.熱烈歓迎



3159 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 22:03:22.58 ID:MVdUp1hZ




                       | ̄|     | ̄|
                       |  |  ̄ ̄\  |
                       |  | ___\|
                     __|ニニニニニニニニニj             / ̄`ヽ
                  \ ヽニニニニニニニニ|            /, ⌒ヽ i
                       []\|ニニニニ_\_〉/           { { 、__ノ ,ノ
                     ]  〈∨ ∨〉          い、 __ノ}
                     / ̄|\ \∧/           ゝ、  ,イ
                    /.: : : :.|  \_/ ̄\.            i  }
                      / : : : : : : \ /: : : : : : \          l  |
                  |.: : : :. :. :.∧∧∧.: : : :. :. :. :.\.        |  l
                  /:: : : : : : :.∨∨∨.: : : : : :. :. :.: :.\      l  |
                    /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|     l  l     . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
              /\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ̄ \   |  |     . :                                      : .
                /    ,\.: : : : : : : : : : : : : : : :. :./ \   \ |  l     . :  ジークフリートの側近にゴブリンって妖怪がいるでしょ?    : .
            /  /  爻爻爻爻爻爻爻爻爻   \_    i  }     . :                                      : .
            /  /     |          |         \  l  |     . :  そいつが持っている杖は人頭杖って言うんだけど       : .
           /  /      |     o       |          と:|  |\   . :                                      : .
          / ̄ 7       \_____/\.         {二二 ノ    . :  実はこの杖の視界に入ったものを映し出す池が        : .
        /  ||/          /             ∧.         {二二_ノ   . :                                      : .
     //7  ∨       /            ∧          l  |     . :  あの世とこの世の境にあるのよ                  : .
      レ' | | |\>         / ̄       r‐、 ,   _∧.        |  l     . :                                      : .
.         VV       /       _/  ∨    ∧.        l  |     . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
                   / ̄     _,/     ∨    ∧       l  l
               /     /        ∨    ∧.     |  |
                 /     /         ∨ ,           |  l
             |      |         ∨ ,    |      |  |
             |    _/            ∨   |      l  |
             |,    /                |  _,,|      l  l
             |_,   /               |    |      l  |
             |   /                 \  /.      |/
                  >__/                   / ̄\
            /    |                  /     \
         _/     |              |__     \_
       /     ――┘                 \__」」
.        |///
        ̄ ̄



            }ヽ、
、{ヽ_,. ィf´ ̄ ` < V/ ヽ
-ー― --― - -` 、/ }!
ゝー― - 、__ヽ、,ゝ、}/ ,}ト、
,ゝ゚´__,      jI斗ャ≦}/_ノ
, '´/ ,ゝー,.ィf´      ノヽ \
/   ,.ィ´    ,. イ    }ヽ  ヽ
ー‐ャ≦ ー‐</ /  /i V  }
、 ___,. ィ  / `ヽ、/i !  vリ   その池に時折立香の姿が映し出される事があってな
- '{≧sz < 气ミ、}/ヽ.ノ i  `寸
ノ ,{ 、 {ーャ≦{ {' 心、/   /、   }!  それで立香が弓矢を使って妖怪と戦っている事を俺達は知った訳だ
 {!ヽ {/ V {   {vi / / /}  /
 i! ゝV{ }ヽ{   ゞ/イ_ノ}/ }/     俺達をあの世とこの世の境に飛ばしたのはジークフリートだし
、 {    v} }        {
,}ヾ、   リノ         ヽ        多分罪滅ぼしも兼ねていたんだろうな
;!           _ , '´
>.、       ´′
/i/i/ヽ 、     /
`ヽ,i/i/i> ` ー'
三ニヽ<
三三三≧s。,_
三三三三三三≧s。,_
三三三三三三三三三>、



3160 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 22:17:44.48 ID:MVdUp1hZ




                                      __
                   . . : .: ‐‐‐: .: . . .       .: .: .: .: ⌒ヽ
                . .: ´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .、  _/.: ( __   __
            :.     /⌒.: .: .: .: .: .:へ.: .: .: .: .: ,ィ/ア.: .: .: .: .: .: :⌒\
           {乂 _ /.: .: .: .: .: .: .:、.: .: .: .:\.: .: :///.: .: .: .: .: .: .: ⌒\.: \
          ⌒ア.: :/..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :',.:{//{: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 〈 ¨⌒
           '.: /.: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :Vハ/乂.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:',
        __/.: .:'.: .:/.: :′.: .: .: .: }.: .: .: .: .: .: .: .v乂//ア⌒.:<\ .: .: .: .: :.
         ⌒7.: /.: .: :'.: .: .: .: ./.: .: 人.: .: .: .: .: .: .:.i.: .: .: .: .: .: .{   ',:i.: .: .:
         '.: イ.: .: .:.i.:、i.: .: :/.: :/⌒',.: .: .: .: .i.: }.: .: .: :}: .: .: ',  }八.: :'
          }' {.: .: :/{ぇ{.: .:/}/¨ ─ -v.: .: .: .: }.:八.: .: .: .: .: .: .:\ ⌒)/
          八.: :' .: :八.:(   '^¨灯:(_}.: .: : /⌒Y.: .: '.: .: .: .: .: .: \       そっか…父さんと母さんはずっと見守ってくれてたんだね
      ___/.: .:ヽ{.: 「⌒ ヽ    乂ツ .: :/ ,.: }/.: :/.: .: .: .: 、.: .: .: :\ __ ,
     ⌒7.: .: .: .: .: :圦      .:.:.:⌒¨¨´  __/.: :/.: .: .: .: .: .:\.: .:<_¨¨⌒  見守ってくれてありがとう父さん、母さん
      , .: .: .: .: :/.:.ハ` 一     ,.  /.: .: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .:.\(¨¨⌒
       {.: .: .: .:. '.: .:/ ∧ __  ...... ィ//.: .: .: .: .:'.: .: .: .: .:、.: .: .: .: .: \
      八.: .: ./{.: .:, /.: .: .: .:_ハ_ハ⌒ /.: .: .: .: .人.: .: .: .: .: .\.: .: .: .: .: \_
      ⌒ヽ( 八.:.{ /.: .: '.: /{ 「/∧ /.: .: .: :/   \.: .: .: .: .:} ⌒¨ ¨¨¨ ⌒
           ⌒).: /).:.:{ i /^7{⌒).: .: /  __---\.: .: .:..|
             ⌒¨´_ノ:/{ V // ノ八(⌒ /⌒\{⌒ ヽ.: .:.|
             ⌒¨´ 人ニ=-_   ', /    . . : : : : V八
                   / .: \ニ=-_ /}/{    . . : : : : : :} ⌒
              /  // 丶ニニ〉 /: .    . . : : :V/: :i
              ':.   /     \{ 〈 ',   . : : : : :V/.:
            {: : . . ′       V∧ :.   . . : : : ::V{
                ',: : {: : : : : . .     V∧ :.   . . : : : : : ',
             、: :',: : : : : :, ----} ∧ :.   . . : : : : : :.
                \:.、 : : : /: : .  / /∧ :、: : : : : : : : : :.





                     __
                 、丶`     ⌒“''*
              、丶`      _      `丶、
           、丶`       /ニニ〕h、      \
         /ニ\ __ 、ヽ`ニニニ=‐\         \
         ‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
.        ′ニニニ-=- ニニニニY  ⌒“''*、ニニニ=‐
       |ニニニY   Vニニニ |   ハ  ヽニニニ=‐      }
       |ニニニ.|     %ニニニ|  / ‘,.| Yニニ=‐}     |
       {ニニニ.| /   }ニニニ{  /     .} .|ニニ=‐.|     |
      ニニニ {ハ }\〈ニニニ 〉/    レ `"''<ニニ!      |
      Vニニ ∧    ヽニニ //       |   "''<》   |       ~~~~と、とにかく修行を始めるわよ!
       ∨ニ. /     \/レ x====彡 }     {\
       |ヽ/ { x=彡     /:/:/:/:/:/:′      |ニ》  乂     時間もないし、私とジーク以外にも講師役を連れて来たわ!
       / /  .‘,/:/:/: 、__. :/:/:/:/:/:/       ⌒ヽ  ヽ \
     〈ニ/     /::./ヽ _)__ 》      ´|       | {}{}{}   ∨  〉
     //     .人/:::::::/:::::Y⌒“''*、  u |       ′      ⌒
     ⌒|     《::::::::::::>''") ̄) ̄   人    /     |\》≧=-
        乂  /  ∧::::::::::::::::::::ヽ´〉  ィi「 |    /   〉  {: : : : : : :
   >''"⌒ ) /\ .∧::::::::::::>''" ィi〔 ___ {  /_ ハ  /: \ 〉: : : : : :
>''": :<⌒: : : /: : : :\ 》::::::::::::〈: : : \ )≧=-/: : : : : \/: : : : : : : : 〉: : :
: : : : : : : : : /: : : : : : : /ニニニニ}: : : : /: : <⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : \: :
: : : : : : : : 〈 : : : /: : : :/ニニニニ.|: : /: : : : : ≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : :./: : : :/ニニニニ ′ 〉: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : \




【2D10:11(2+9)】

1.やる夫
2.やる夫
3.フェイト
4.フェイト
5.エリオ
6.カルラ
7.ジャギ
8.カーマ
9.ウィリアム
10.熱烈歓迎



3162 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 22:25:44.49 ID:MVdUp1hZ




               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |     そう言う訳で紹介に預かったやる夫だお
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \     やる夫の手にかかればソル=バッドガイも妖霊星も一捻りの逸材に大成長出来るお!
        (____)       |、 \
           |          |/  /  『※個人の感想です。効果には個人差があります』
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/






                        -‐   ´   :.  `
                      ´     .:     :.      `
                   /   ′ :.  :    .   -  ._   \
                  ノ /   { ヾ丶、 ,  :.  ;    `  、ヽ
                  /,ィ   ' ー-ゝヽー '  }, ノ、     ` ー. '
                 ' / !    l        '  ;.   、      i '
                { ' ! l    .l.        l !   ヽ      l !
           ―-  .  l ! .  、_l_   :.   l .{,    __l_,.     l }. _  -―ァ
           \` 、` ーl ,l   .ノ `\、 、  ,!.l ,./'" !´     j-  ,  /
              丶 > 、! !   ',ヽ弋.ァヽ ヽ´{.{',弋.ア`ハ    / / ./              同じく紹介に預かったウィリアムだ
               `   ::ヽ     ,`  ̄ / ! ' 、 ̄ ´ }   /::´ ,. '
                 / ーl   .i.l      .;  ',ヽ   .'  '.イ´ .!                 立香と同じように弓矢を得物として使う身として
                ,   }   ; l     ::{   、\、 i   .!    l
                ノ,  ; '   :!. '          ヽ  ` 、 .l i  ',                色々と手助けをしに来た
               /ノ , / .!  ハ. !.、  ー   一  ィT ー-、\ ',  、
             //  ノ ,.!./|  }=!.l、.\      /八',ヽ ;ヽ }     ヽ
            ,.'     ' .// ,!  !ノ∧\.   _   /,イムV l .リ.ヽ、. \
            / , ' _, イ// .! .リ/ニ\.>. _ .< /ニ=ム .{ ,、ヽ-__\ 丶 _
        ,.. 、_/ -‐'   .//  ,l  {.〉ニニ!   .|   !二二ニ} .! .{ 丶_ゝ-_ィ´ ,. ヽ__
.     ,.イ\ヽヽ _  ‐   // ./.l  }ニ二ニ>⊥<ニニニニ!   ヽ.   ‐/ ,.'   ,. <ニヽ
   , イニニニヽ ',      /,'/ /l .lニニ/   ___. ヽニニl  .ト、丶_ ノ./  ̄/二二ニニ\
.  {ニニニニニニヽ\_   ノ/.' /   ! !ニ/ ./       ヽ ヽ_l ; .l ゝ-- /----イニニニニニニ}
  j-――-=ニニニ> 、´  ノ    .l l\ ./        ' /l .ハ .!   ./二二ニニニニニ=-―-'、
 〈        \ニニニ二二\    l |  \         ./  { { 、 ヽ/二ニニニニニ/       〉
.  !=      \ニニ二二二\   j !   \     /     ', i }. Vニニニニニ/      = '
.  l            \ニニニニニ\/ '      \/      l !/  ∨ニニ'ニ/          ハ
 /.l.=          `'<ニニニニ,' /、              /! ′ ハ 'ニ/>'"           =/ l
./ .l              ヽ.ニ二{ .lニ\           / .{   /lム '_/                /  .!



3163 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 22:48:49.67 ID:MVdUp1hZ




                。s≦¨ ̄ ̄¨≧s。
       xァ=ミ   。s≦: : : : : : : : : : : : : : : \
     //ililili∧/: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : \
    /:::/ilililililil/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : \
..  /i:::::/ilililililil/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
... ∥l:::/ililililili∥: : : : : : :/i: : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : :ト
  { !∥ilililil∥: : : : : : / .: : : : : :ト .: : : : : : : :|: : : : :| \
  ァ |:{ilililiilili∥: : : : : :├‐{ : : : : : |-}: -: :|: : : |: : : : :|  \
 r' 〔{ilililiililil{!: : : : : : : |ァ=ミ.: : : :/ァjノ=ミ|: : : |: : : : :|     i}
 {  !ilililiililili| : : : : : : :〈 {//ト. : :/   |///}} : : : }{ : : : : :       それで修行をすると言ったけど
.八 |ilililili八: : : : : : : {弋ツ  :{  弋z夕: : : :八:{ : : :|
 { \ト ilililiilil/\{\:_:_:ゝ   '         }: : :/: : }\: : :|   :/   具体的には何をするのかしら?
. \ ヽ \ イ    /: :八   _     厶イ: : /: : : : 八  :/
   {  丶 `ヽ    . : : : :{>。      イ: : : :/: : : : : : i :\
   {     }    {: :{ : : 乂    ̄} /: :sイ: : : : : : : : :|  /\
.  八        |: :|: :「 ̄     イ=イ┿┥: : : : : : : : |イ   \
    \    {   |: :|: :|  。s≦ ‐┿┿┿┥: : : : : : : : |     i}
     }/⌒ヽ   !: :!: :! ∥ ┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |     :/
     /┿┿┥  乂: / /┿┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |   :/
.    /┿┿┿┥    / /‐┿┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |  :/
   /‐┿┿┿┥   .{:/┿┿┿┿┿/‐┿┥: : : : : : :ー=彡
.  /┿┿┿┿┥     ‐┿┿┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |
 /‐┿┿┿┿┥   /┿┿┿┿┿/‐┿┿┥: : : : : : : : |





        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   とりあえずは…
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     【1D10:10】
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    1.やる夫達がピックアップした妖怪の討伐
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   2.やる夫達がピックアップした妖怪の討伐
                   3.やる夫達がピックアップした妖怪の討伐
                   4.自分達と模擬戦
                   5.自分達と模擬戦
                   6.自分達と模擬戦
                   7.無茶苦茶遠い場所にある的への狙撃訓練
                   8.無茶苦茶遠い場所にある的への狙撃訓練
                   9.無茶苦茶遠い場所にある的への狙撃訓練
                   10.熱烈歓迎



3164 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/06(月) 23:01:01.78 ID:YV9GA266

はい
そろそろ来るかなと



3165 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 23:05:00.42 ID:MVdUp1hZ



       『『熱烈歓迎ヤル者』』
        _、           _、_
     (  ,_ノ )        ( <_,` )
     /    ヽ       /    .ヽ、
     | |36  | |       | 14 _、 .| |    「何をやらせるつもりなんですか…」
     | |    ヽヽ_/ L ヽ | ( ,_ノ` ) |
     .| | _、_ ヽ (・∀・) /´   (___)
     | ( ,_」` )∪    ヽ| 19   / )
     (_/   ヽ | |_00.(⌒\___/ /
      | 15  ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \     \             ||
        | ̄ ̄ ̄ ̄|             ||



【1D10:9】

1.実はモルガン達に話が通っており、彼女の側近達と模擬戦をする事になる
2.実はモルガン達に話が通っており、彼女の側近達と模擬戦をする事になる
3.実はモルガン達に話が通っており、彼女の側近達と模擬戦をする事になる
4.元七人隊フルメンバーと模擬戦する事になる
5.元七人隊フルメンバーと模擬戦する事になる
6.元七人隊フルメンバーと模擬戦する事になる
7.やる夫が既にゲットしていた真作の菊十文字を妖夢に渡す
8.やる夫が既にゲットしていた真作の菊十文字を妖夢に渡す
9.やる夫が既にゲットしていた真作の菊十文字を妖夢に渡す
10.超・熱烈歓迎



3166 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/06(月) 23:07:02.21 ID:YV9GA266

修行回と言う名の装備授与式だったか



3167 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 23:11:05.93 ID:MVdUp1hZ




       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\    あっ、そうだお
  |         (__人__)   |
  \      ` ヽ_ノ   /    修行を始める前に妖夢に渡しておきたい物があったんだお
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´      `l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /





                <  ̄ > 、
            /,. -       , ―― 、
         ー=≦/,.: ,     /     ヽ
           / / / _|  ! ∧ l  ヽ   / l
           ,' /イ| /-‐l、{ }/|  ●  ●|
            | 从_{ T¨T   l  (_人_) l
            | / } └┘   ヽ      /
            |,  人""  __ ` ― ‐ ' l      (このパターンさっきも見たわね…)
            / /   .> .._.. < | |   |
           イ / ,---∧  ∧'ー:. ∨ l
          /{ {/    { /介 、/ 八 } 、 :.
         / ,| |     / {☆l ヽ  l l \ヽ
         /从{   イ  > イ  ヽ ノ  | /  ヽ',
         /   _`,イ.! {  /○ ヽ } }`/、    ヽ
        ,' '.    } / j  ー'    '   |  }    ノ',
       {  }    Y  {    △    ∧/   /  :.
       |  {   ノ、  |        | {    /   |
       |   ヽ'´/二ァ、   ×   ィr∧\___} / ,イ
       乂  `{ / 、ノ、   ̄不 ̄  (/ }/ } { /リ
         マ{ /乂-'  \/  | \/ ゝ_〈 /イ ∨
         }'  /   /    |  {    \  /'



3169 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 23:39:42.06 ID:MVdUp1hZ




       「`:!=:!───‐-r'´ ̄ア
       |:: :|=:|:: :: :: / :: :/
       |:: :|=:| :: :: :: :/:: /
.   |ヽ____{:: :|=:|:: :: :: /::イ  ̄ ̄ ̄ ̄   ‐-
.   {:: \ :: :|ヽ!=:! :: ::≧ニ三三三三三二ミ:: 、\
    ‘:: :: :\{_::!=:!/      /       ヽ:::\ 、
    \ :: :: :: :|=:|'´ /  :/ /         \ \::ヘヽ
     >‐  |=:| /   / .イ     i:  l  ヽ ヽハ‘.,
.    / イ /.|=:|   / /__/ | i    }:  |  / ‘, ハ:∧‘
    j/ /r= ┴┴=┐/ /j厂| | :i _ム‐-i、/  }: |ハ:::!|
.      j/|!  r=┐ |.ィ孑芹ミ { | / j /j/ヽ、./ / !: V l
     /└‐ 「 T-┘ う:::ノ} j∧ |斗孑芹ミ、 / / 人 V i     これってまさか…本物の菊十文字!?
.    / / / |::::::|小' 乂:::ソ  V/ う::::ノ} 》 ./ / }\V
    , /!/ .::|::::::| :! """""   '´ 乂:::ソ/ /イ  ,j/ ヾ、     ありがとうやる夫さん!
    Vj/{ | /|::::::|::人      '   """", ' /   /: :i: :  |`ー'
      |ハ/´二ヽ{: : >、  「   )   / ./   /: : ,': :i: !    でもどうやって手に入れたの?
.        V   ‐-ヽァ '´> __ ,. </ ./   /: : / : :|: |
       {    `ヽ〉 厶-‐r=<  } / ./   イ: : / : : 八|
     /| r‐┴ゝソ´:: :: :/:: /⌒ヽ厶イ'⌒ヾ!: / : :/` リ
.     〈  i .!_/  \::/:{_:∧:: :: :: \    j/.j/
     >‐! </   ヽ::/V :: }:: :: :: :: :〉  ̄ \
      〔__,l  〈/´   マイ{ :: :|:: :: r‐'´ ̄    ‘,
      i!  「⌒ト 、  ヾ廴::」/´ ̄` < ̄   〉
      | /!::::::| : ∧  \ : 7´ ̄ヽ__ >─ "
      !〈: : :|::::::| : : ∧    \    ∧
       八ア´|::::::|ニ二.∧     ヽ / : ヽ
      / : : |::::::| : : : : ∧     }./>: :/
     / : : : : :|::::::|: : : : : : ‘、   //<
>ー ^〈: : : {: : :!::::::!:-── フ`ー‐‐': : : :\
: : : : : : :\: ゝ、:|::::::| : : : : イ: /: : : : : : : : : :\
: : : : : : : : :\. : !::::::!ー: : : /: : : : : : /: : : : : : :\



        ____
       /⌒  ⌒\
     / (⌒) (⌒)\     喜んでくれたのなら何よりだお
    /  ::⌒(__人__)⌒::: \
    |       |::::::|   ,---、  それでこの刀の出所だけど…
    \       `ー'   しE |
    /           l、E ノ   【1D10:7】
  /            | |
  (   丶- 、       ヽ_/   1.所持者だった関東管領から口八丁手八丁使ってゲットした
   `ー、_ノ             2.所持者だった関東管領から口八丁手八丁使ってゲットした
                    3.所持者だった関東管領から口八丁手八丁使ってゲットした
                    4.やる夫の恩師の亀仙人が所持していたので譲ってもらった
                    5.やる夫の恩師の亀仙人が所持していたので譲ってもらった
                    6.やる夫の恩師の亀仙人が所持していたので譲ってもらった
                    7.実はカルラが秘密裏にコレクションしていた(灯台下暗しとはこの事か…)
                    8.実はカルラが秘密裏にコレクションしていた(灯台下暗しとはこの事か…)
                    9.実はカルラが秘密裏にコレクションしていた(灯台下暗しとはこの事か…)
                    10.熱烈歓迎



3170 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/06(月) 23:44:28.68 ID:YV9GA266

あー…贋作は渡したけど本物は…



3171 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 23:48:16.18 ID:MVdUp1hZ




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    実はカルラは退治屋に渡した贋作の菊十文字の他に、真作の菊十文字も持っていたんだお
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |  それで妖夢が贋作の菊十文字を持っている事を知ったカルラは
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    時が来たら真作の菊十文字を渡すようにと言って、やる夫はこれを託されていたんだお
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





              __
             / ー-‐、`ヽ--
.              ( ゚ ) ( ゚ ) |⌒⌒\
             { 〈 ,   | ノ
            ⊂ニクノ从{  -‐| }
             乂___/|ーUV U从ノ         まさかカルラさんが妖夢の帯刀している刀の真作を持っていただなんて…
           '´   | |人u  ノ:| |(
         /  /  八 \ `¨´.:| |人ヽ        灯台下暗しとはよく言ったものね
       /  /  / {: :\ ヽ:..: :| |: /⌒>、
        { /  / /{ : : : ) ムノ⌒フ (__ノ
.        ,  / / / 人: : /: : `'く(___,人| |
      / / / ____彡(: : :\: : : : : : } | | : :ノノ__
       /   '^~` ̄\: : :\____} |ノ/く  `丶
     ∨ /    /    \ : : : : : :}    \
.      ∨   /      /  ̄ ̄ ̄             |
.        {   /      |       |       |  |
      八                        |
       \{                   _,. ′
         弌      |       |     ノノ
          `  .,______人       人_____彡
            ⌒冖⌒冖⌒冖⌒冖⌒



3172 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 23:55:29.61 ID:MVdUp1hZ




           /{
           {: \
          \:. \    _.... -‐……‐- ...._
            `'  ,>'"´:/.:.:.:...\ .:.:.:.:.:.:.:.: ´'/>'⌒\
               / .:.:.:.:. ´.:.:.:.:| :.:.:.: \ :. \.:. l二|:.:.:.:.:.:.:`,
.            /..:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:`, l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:|-‐…‐-.:| .:.:.: |:l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.         / .:.:.:.:.:.: |_.⊥._ .:.:.:.:.: |\\ .:.: | .:.:.: |:.\|.:.:.:.:.:.:.:.:|
        | :/.:.:|:.:.: | :八.:.:.:.:.:.:.:.:|_.二二._/.:.:.:.:.:| :.:八 .:.:.:.:.:.: ',
        |/| :/|:.:.: |/_\\ .: |'"~~~"7.: / // .: `、.:.:.:.:.:. '、     それにしても贋作を退治屋に渡したものの
        |/八 :. |x==ミ \\|    // .: /´/ .:.:.: `、:.:.\:.`、
.  ⊂     // :/\|l  ヽ       // .:. /∠=┐ .:.:.:.:.`、 .:.:\:\   真作は手元に置いておくなんてカルラも結構腹黒い…
.       // :/.:.:.:.:!       ┐U/ .:. / /⌒} | .:.:.:.:.:.:.: ', :.:.: }⌒
        / :/.:.:.:.:.:. ‘、   <___ノ / .:/ -‐'''"ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.: /
         :∧ : \.:.:.: \      .///l¨¨¨´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ/
. ⊂      |/  \ (\\:..^ト...__,,..     l:/..:.:.:.:.:.:.:.://.:./
.         / ̄ ̄l ̄\\|──ァ   ∠//:// /.:./
              l   \|   ./∧/|``'< //  //
.       /        l    \/〈∧〉|__|
      //      l  /   ∨l  \ \__
.     /          l/ ̄ ̄ ̄ ̄´"''~ .._  `ヽ、
.   /           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´"''~ `ヽ、 `,





             -―─- 、
          /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
         i  ( ―)  (― )  i     まぁ、現役時代の七人隊はそれなりにあくどい事をしていたらしいし
         |     (__人__)    |
          、           ノ      そう考えたら真作を隠しておくくらいは可愛いもんだと思うお
     ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
           | /ー―一 、 |
           し′     、_j



3173 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/06(月) 23:59:43.63 ID:MVdUp1hZ




                             /i
                           l l
                         I V     _ _ _ _
                       , -`. `-、_" "    `  - 、
                    ,'     ” --’           ` 、
                   /                        ` 、
                 , '       r-t          ノ--、       `.
                /    ,ニ'ニr、ニl         ノニ, -, `ニ、     `、
               /   /ニニニいニ`.       ノニニレ'ニニニ` 、    `.
                l   /ニ_ニニニニニニ`ニ- - - 'ニニニニニニニニ-、、ニ`.     `.
              /   lニ_/ iニニニニニニ'-フ  r-`、ニニニニニニニ。_)l‐, .`,     l
              ノ    iニi_ -'ニ,ニ-ニ、ニニ,l  i、ニニニ,ニ-ニ、` - 'ニニニl     !
             ノ j  |ニニニ/     ` .ニ> <ニニ/     ` .ニニニニl     ト
           / /i  iニニニl’      l `: :'フニニl       |ニニニニi   .  `.
           ”   l   lニ0ニl __ |   l }ニ.V二にI、  j_, -' j -、ニ) l    \  \    似たようなことを平気でやりそうなあんたがそれを言う?
              l    lニニY `l‐ - -l/、ニニニニニニ〉i-' /  !  lニニニニl     ト、 `、
              l    `,ニニ`, l---o -'、 \ニニニ/ --- o--ァ ノ、ニニニl     l  ` -
              l    `, /`、l` ‐ ‐ '      `-- イレ个 、ノ i   l  l
              l  l 「`, l  l                  l  ∧ l  ∧ l
              l  l l  l `, .i                   j   l i  l / V i
              ノ  人 .川 `, i、        _ .._        .ノ  l.川  l l  V
             / /  l i '  ∧ Y- __   ´  `    ,  イ ノ } ∧/
             //   V \l `∧ , --r _ _ _ - ' iニ、 レ  ∧ /
            ”           V, 〉ニニ〉‐ ---- ‐‐vニニニニ=-、 `'
                     ,=ニニニニ。l 邪んぬ lo.ニニニニニニニ=、
                    /ニニニニ0゜ニL- - - - 'ニニ゜Oニニニニニニニ、





          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \  失礼な、『やりそうな』じゃなくて既にやった事はあるお
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +





              ./|    へ__
              (: : |  / //^
              __\|rー(_/⌒__
           / ̄: :`: : : :  ̄ ̄\ 、
        . . . . : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ( r フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
     _>'": :,: : : /: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :.
.       ⌒7 /: : : |: : / i: : : ::|: : : : : :|: : : : : :i\__  それは自慢して言う事なのか?
       /: :|: :イ |/ ` ∧ : : | \: : ::|: : : :.:|: : : : :/
       |/| ∥   TT ⌒\ l TT\/\: : :|: : r '
         :| /    |_|     |_|   /Λ_ |: : :\
        /{              ⌒く ヽ :「 ̄
       /: :イ\                _r'__/ :|
         \| >  __   -: :∧ : : ∧|
                      ∨ 丶/



3174 : ◆FsTBaa/BYE : 2022/06/07(火) 00:00:59.55 ID:KBIc+wwx




                      _
          ´  ̄ `         /     ̄ ヽ
     ./       !      /          \
     /        } ___ {           }
    /    ,   ´       `ヽ         .!
    i    /              ヽ      /
    ヽ、 ’                  \ _ /   それでは本日はここまでです
     /                      ヽ_
     /                       ! ヽ  最初はただの修行回のはずだったのにどんどん長引いていく…
    /                       }   !
     i                         !- '
    !
     ヽ. __                   /
   ./   ○。 `ヽ               /
  /           ,              '
  .            i=          /ー-、
  {            } -- ― ―一、' ___ノ



3175 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/07(火) 00:34:11.68 ID:PfAozL3U


次が星だから熱烈による延長に入ってるww


3176 : 隔壁内の名無しさん : 2022/06/07(火) 10:42:36.69 ID:IIVvvhM9

乙でした。


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのいち「SDガンダムバトルアライアンス」 ~ そのに「ニンジャボックス&RPGタイム!~ライトの伝説~」 ~ 不定期投稿「すごい空想を考察するぞ!」議題その参「ドラえもんのひみつ道具の防犯対策ってどうなってる?」 ~ これから読者投稿をしたい人たちへ~雅虎からのアドバイス~ (09/21)
  • ソロやる夫くんソロる その22 (09/20)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 第4話 (09/20)
  • カナちゃんのおしながき 第84回 (09/20)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 40~52 将棋メシも地場産業のネタ 他 (09/20)
  • 読者投稿:単発ネタ:かつて後輩から聞いた、私の出身高校のちょっと怖い話 ~ コロナ禍四方山話7~8:COCOAどこ?私は誰? ~ コロナ禍とオンライン試験 (09/20)
  • 読者投稿:九州大学、秘蔵データおっぴろげ (09/20)
  • 読者投稿:フォルクスワーゲン純正部品 ~ ニュースネタ 日産・マーチは何を間違えたのか (09/20)
  • 読者投稿:蕪農家通信 野村レポート9月号 ~ デグちゃまの語る・・・蕪農家あるある そのいち~そのじゅう ~ 蕪農家の述懐 (09/20)
  • 読者投稿:国際的な世間話(22)~(24) なんでや!あいつらかっこいいやろ! ~ 人の国のメシをくさすな ~ 同期のサクラ (09/20)
  • ソロやる夫くんソロる その21 (09/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!