スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

国内的な小咄 1990 外れじゃったか……

目次

1777 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/28(土) 09:29:45 ID:rAO96IA2


1990 外れじゃったか……


1765: 尋常な名無しさん :2022/05/28(土) 09:08:09 ID:73yqxGms
研究者の先生も芦部信喜個人に敬意は払うけど、別に芦部憲法を伏し拝みして一字一句反することのないように、なんてことはしてないよ
例えば長谷部は判例・通説のロジックを使うと現実味のない結論が出るのを
「あれれ~、おかしいぞ~?」するソクラテスメソッドで芦部説と異なることを平気で取り上げる

師匠の学説を伏し拝みして弟子がカーボンコピーになるのはマルクス主義憲法学の杉原泰雄系列




































                  ________
                _______(:::::∠二`
            ./::::::::::::::::\:::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::\__,
      _____ノ__________彡イ::::/....|\:::「\...\____
      \::::::\_________ノ...........ノ.................\___ノ
       ノ::::/........<_____彡彳.....................______彡'___
     ∠::イ......∧..../7...../ノ................................______ノ
        _ノVY忙ト..レ /⌒\..........\______ノ\_____
        7::::|:::::::/    忙ΥΧ\_\................/
         ⌒圦:::〈      /........./7⌒.....‐‐<,
          |:∧:::._____     7.......厂\________/         ……あの憲法の教師が外れだったのか……
          |:/∧`       /......./ 厂......\
          |://∧____ イ/......./ /¨¨¨¨¨¨¨¨\
         〈/}/ ___}/〈/V},/_________________{___________
         ______/_____/¨¨¨¨¨                 {    もうそれはそれは聖典のように芦部憲法すすめてたぞ……
       }::::::::::::::::::::::::::\__________                {
       }__/⌒:::::::/⌒\:::::::::::::::\______________________ノ
       /::::/::::::::::::::::::::::::::...¨¨¨\:::::::::::::::::::::::::::::::/{
         }/::::::::::/¨¨¨¨¨¨\::::...   ̄ ̄\::::::::::::::::::/




                          Vニニヘ三lニニ,x≦三三三三三三三ニ`ヽ、
                            ,.斗==ミヘニl/>彡≦二三三三三三三三`ヽ、
                           マニア'´ ``゙"    ´ ̄'"¨¨`ヽ、三三三三三二ヽ、
                        r≦ア                 _,ノ.三三三三三三三\
                         ヾ|`^ヽ、 /      ,.ィー-   ヽ,ニ三三三三三三三三\
                          │,.-‐ヘ   ミ=‐''7´ ̄`ヽ、     マ三三三三三三三三三\
                           j { 。 リ    〈 o    /    ム三三三三三三三ヽ ̄ ̄
                           / r‐''´     ` `¨¨¨         Y三三三三三三三二ヽ
                     _     ,'  .{                  jア´,ィ、V三三>ミュ
                ∠ ` ー--i   `                    /´ /--',斗-一≦´`ヽ
              /    ヘ_,_   |                     ャ'"´,.- ァ´      ヘ       それは……外れっすね
            ,ィ ´   ヘ.  ヽ`¨´l   ,. -一==ー-ュ、         ム'´ ノ¨´  `    ヘ
           /   i   ヽ.  Y  ',  と´二二ニ._ ー-ヘ         ,、,ィ´ r''"         ∧
          /   、   ヽ   .},.ィ´ ヽ l    __   `゙ー'′       /|心,.イ          ∧
     ,..-,.イ    ,.<`ヽ  .〉 /.{   ,ノ l                  ,イ ||Y  _l             ∧
.  ,.ィ´,ィ彡    ´   ヽ_/一'r‐ゝ‐'´  l              ,..<   ! |ト、 ノヽ、           ヽ
  /:::://          ,   ,.イ       ゝ、         =- ‐≦   /     !| ヽ.__ノ V         /
. /::::::{ {   、 __ ,.イァ‐'"             `¨¨ 〕´           /__,.ム--┴ 、    ゝ、     / /
/::::::::{ V   ,イ ,イノj|              / |    ,.斗‐≦´      ,..‐^ー.、    `ヽ、  / /:::::::
::::::::::::V ゝ、ム-''"//                 ハ,ム-r<          ,x<::::::::::::::::::\      `゙/ /::::::::::::


 悲しいやり取りがLINEで行われていた


おしまい


1778 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 09:32:13 ID:dbX/zPJA

乙でした
どの業界にも原理主義者でしたか


1780 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 09:35:08 ID:/naszoDY

乙でした
まあ、人の思想信条は自由ではありますからねえ
本人が心の底から素晴らしいと思ってたらどうしようも


1781 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 09:36:01 ID:Y05rg2aw

乙ー





1803 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/28(土) 09:53:55 ID:rAO96IA2


それでもあかん……そしてお前は何なんだ……


1793 :尋常な名無しさん :2022/05/28(土) 09:46:57 ID:KqsmBCJM
乙です
というか弟子が適宜加筆修正してるのに、それを聖典扱いは流石にガバガバ過ぎる
なんちゃって講師な人々ならともかく、まともな大学教授とは思えない。(話を面白くする為に盛ってるんじゃないか疑惑)



                    _____
                   /_______\  ___
                 ___________\}/.......\
           ________/......................................|.... ⌒l
           \___,.........................................__ノ........ ∧
          ____/.............................................__ノ..|......∧
          ⌒7......____/............../..............___ノ|..........|
          _____ノ......\____,........./................./\_∧....|V
      ______/................/..../______/........イ三三 \_
        \.....................<......................く__/...|      /
       <_______..............7........./( |.........ト..|       |
        _____/................⌒¨¨\___|.........| u /⌒¨7 /    一応正確に言うと、芦部系列を聖典扱いだね
        \________/.........../......./  |.........|  {_.ノ /
         _____/___.../.......く_/|.........|       /
       /       \........../...|ニ|.........|  ---イ      加筆なども含め、芦部系列をすごく聖典のごとく推していた
  /¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨\  \.∧.ノニ|.........|/| ./| ./
  }              \  \ニニハ .......| i|/ i|/\
  }___/¨¨¨¨¨\   \  \ニニ\..「      ∧
  ⌒7           \   \  \ニニニ\|  /  〉




                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶
                     ⌒\  \         _
           \ー――_  -―――― '  }     .   ´
             >――     /⌒ヽ > ニ7/
              /         /    /   , ∥\二ニニ=- __
             /    /  /  , /   {从{ イ{  /      ̄⌒´
            > ´     / /    {从{ 、 /{\
          / > ´     /   イ 、   { { 从  、 ∨ \
      _ > ´     /    _  -==≠=  \   、 ∨  \
  ー=ニ __  > ´      |人 \\从\  \≠= \  \
   ___ > ´            /jI斗‐==ミ.r}、{\ _  \ `¨¨二ニ=-    その一方、芦部系列から外れているものを
     /`¨¨¨¨¨¨¨/    ィ八{ |:i;(_ \`} \ノr==ミ   \__ . '′
 _ > ´  _ > ´    / |'  乂ツノ人}/) |:i( |二ニ=-`ー _
⌒¨¨¨二ニニ=-  _/ ¨¨´  八       /    {ゞ' /  \{    ̄
  (ー―==彡/:.:/( 人      \_        / イ /ハ}\
  _\___/:.:.:.:.:./:.:.\ \  `、`¨⌒         ,∨( V}          「これはだめです」と死ぬほどだめだししていた
 ̄   ,{ 'ー=ニ  ̄/:./^|:\ \ \{二ニ=-   -   /} ∨\ 、
rー'⌒{     /イ  .|:.:./\_{\ (\      / .} ハ从``
ァ¬( 乂      \   |:/   \=\\≧=- _/  ./ /リ
' /⌒\ ``丶    \{'       \=\) \     //
)/     `、 \    {` <      \(   丶   /               この憲法の授業と法哲学を軽視した授業で法学が嫌になった
'        `、  `    \   ` 、   ∨  /
          `、          ハ     ∨ /∧
         ` 、               | 〉 } ∧
          ` 、     _,. ‐- _   |' ./  ∧


1805 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/28(土) 09:55:17 ID:rAO96IA2




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   法哲学の軽視?
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




             rイニ/ ´ /  { / } }/  /\  \ ``ー―――
    j{       { し'  /   ノ}/ / イ  /\ \  \ー--一''"
    |ヘ     {\_ \ー‐=彡 イ / /}/ } \     \  `、__,
    |:∧      { __  ィ }、___⌒¨( / }/}__≧=- _ ` <`、
    ∨:.\__   ) /   / ___`'' }\ `'"__ )//   ̄二ニ=-   うん、例えば僕としては
     |∨:.:.:.∧/ /-=彡イ弋_ らiリ` :{ー‐イ らiリ_ フ/)    / :.:.:::::::;
     |:.:.:.:.:.:.:.∧ /  /| | :.   ̄ \ 、    ̄   //  /ー―<
     |:.:.:.:.:.:.:.:.∧_ / | |.∧     }``~-   /)   /` <{\{\   「なぜ法で人を殺してはいけないのか」ということを知りたくて法学部に入ったのに
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、人 | ∧    、      /イ /i\:.  \ \
、    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.\__、込、 .ノ} rー 、  ___ノィ : |  \:.:....::∨
:.>   乂__:.:.:.:.'/:.:.:.:.:.:}:.:.:.`ヽ=彡' イ:::::::〉 ー=彡 |:..|_{\`"''ー
:.}    r‐、   }:.¨´:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.|\/:./`ー '  ィi{ /  |:::.:|  \_}\
:.}<  \ |  \ }:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./`ー‐ '" /イ /|:::::|´ ̄   ` 、   判例という「法が正しい」前提で組み立てられたものを扱うわけよ
:.ヽ\/  ̄\ |乂:¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/\__//、八{ 、 |         `
:. {\{      、| ト、 }^ゝ:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:./ニニニニニニ/ / \ \   . -、
:八  \  / ∨ |_入:.:.:.:.:"''ー-:.:.:.:.{ヽニニニニニ/ /   /⌒ /::::::::ノ


1809 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/28(土) 09:56:37 ID:rAO96IA2




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   何!? 法は法ゆえにとりあえず正しいものとして扱うのではないのか?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




    / / /      /      /{ ∧  \    \   ヽ \\
   / /  /    /       | { / ∧, -―ァ     ` <_ ノ}、}
  .{/  /  /  /       _ -=¬'¨¨´\\ \ `¨¨¨¨´
/ ̄ー=彡'⌒7 /          | _jI斗r七( { \}  ≧==一 、 \
\       .// |八      \  `^´ーゞ'′\  } 人   {\)
  >――― (―‐ |  \   \ \|___       /   \ {  \
/           |  |. \   \ {⌒´           / ∨
\        / |  |    \   \__,         / |\ ∨   君は弁護士向きの性格をしているね
  >――― '.  |     ∨\(⌒¨´       _,/   | { `⌒
 /      /    | ∧     ∨ \     ー ''"´ /   | {
./      |    人/ ∧   \V}iト        へ / 、  |\
       |   /   \∧   }\___}iト . /    \ `、|  )
       |_/      ∧  }  )=}==}/   _, -‐ 、} `|
                ∧  }Vニ/_/ -‐'"´    ∨ヽ|       僕はね、なぜ人を殺してはいけないのか
                ∧ } ∨={   ー――'―┤ ′
                \ ⌒ ノ  \}   、     _|_ /
                 \    \ ∧   `¨¨¨¨´  }
            ´ ̄ ̄`"''ー- \∧      _,. -‐ }         それをどのようなプロセスで法で決めたのかを知りたかったんだ
                        }∧      八_/
                        /∧     ∨
                       /   ∧     }
                、    __/     \   /}
             、,,_ ` ̄ ̄ ̄/::        \ /ニ}
               `"''ー'/ .;:           \_}
                /  .::               /


1811 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 09:57:23 ID:tVRVKt3E

>>1809
法律から見た場合のメタな部分かな


1812 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 09:57:41 ID:w6mUYK6c

法律の設立過程を学ぶのは法学とはまた別だしね


1815 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 09:58:39 ID:o.r.I2uE

それこそ哲学や倫理学から派生していく部分では?


1823 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/28(土) 10:00:55 ID:rAO96IA2




                                ヽ_,ー ⌒ゝ _
                           ,    , ー >⌒) )/ー、))
                           {\ニ´― _彡'′ ヽ⌒ヽ〃_
                          i、_¨/ー , ' ∧ \=' ))  ̄    \
                         >‐-' / ー\ _ , '/ \ 〉) ゝ i    )
                     ,   `~ヾ、ー'  / ゝ_   > --/ l   }´ \  ヽ >/
                   /|\  \ー‐--', ' ̄ __ ー ヽニニニ/  ヽ.\ー― '
                  ( \ 二 ̄  /   ̄ `/ 〈 ,-‐-/{|∧ |ヽ  \ __,                  法律は素晴らしい
                  \ >―    //___// : l/ /./| l|/ 〉/ /  \  ̄ニ=‐             _
             ‐===ニ⌒  ̄\ヽー   > i 代苡㍉; /} / .___|_ (\ ~´ \ <    /          / /~´
                 ゝ__ /⌒,.+'' / / ⌒   ーニ´| ./_, ィ莎ハ》 \\⌒/)ヽ ->´        _  l{::{ {   社会を保つための人間が生み出した
   ,ィ‐‐.:⌒ヽ     /~/´==ニ/ヽ(/_/ゝー >‐'    .::::〉    _γ― , | |)ヽ ^ー'´-―/  i    /: : : :ヽゝ:\
  //: : :/ヽ  }i  〈: : / (__(_ |   iヽ_/ :/(:\.  、      ,〈 y |.々 /. /〉¨ヽ___ィ/  /l ⌒ヽ.l/ ̄ ̄ ヽ: :.ヽ  最高の芸術の一つだ
 ―ヽ: : :ゝー' }l   ヽ::ヽ-- ' ⌒|: : /: :>,  ⌒ ヽ:\.  ̄  ̄_` 匕 }! ///| . . : ヽi:i:i:i:i:i:iヽ/ ニニ=):.)    )   ): :.|
 -‐ 、<  ̄ /:. , -‐‐ヽ // ̄/ヽ' ̄ /        `\  /     / /. 〉 ヽ __ヽ_:i:i:i:ヽ_ / ) .|__ , '   ,': :.,'
  /) )_,..-‐ ' -/ニ⊃ /,-‐- //.ヽ /      ,/:    /      ,ィ ' i.: /(/ヽ_ ))i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。 _ . . . . :./⌒ だからこそ、僕はなぜ法ができ、
 / / _, -γ――'i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:ヽ /      /ー-- 、 ヽ    ヽ<:::::::::ヽi,  、ゝ-'"i:i:i:i:i:i:i:jI斗‐―'  ̄ ̄ \: : : : : :
 ヽi  (/ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     / \::::|// 〉    l \/ .|/ x-‐ /i:i/¨: : :|/////////./,,x '⌒  ̄ヽ どのようなプロセスで法律が
  /: : : :_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./ ヽ \/ ∧、    \_)///. . : /i:i/: :.   〉///////./~     )
 -- -‐'__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::;x''~/       /〉i:.  , ' /. | :      :./ヽ>ー-‐'i:i/: :.    ////////./ (   i、 ̄.}i   くみ上げられたかを知りたかった
 ,。s≦⌒  ̄ ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ : : /     / />. (/ヽ_八 i:     :./x ':i:´ー' __    __〈: : ヽ/////i   ヽ  \ _ , 
         :i:i:i:i:i:i:i/.: : : :/  , x ' ´: /:i) {三==ヽ三 ~.:      :. }、: : : : : : : . ´   . ://////〉  , +-‐‐--+、:
            \¨~¨´x ――‐' ´  : : : :〈ヽ   ̄  {三ニ}/:        :| i  ̄ ̄     : : /ー ' ̄ ) /         \ そう、法の生成過程や存在意義に
          : : ̄´: : : : :.     : : : : :|/:  ///|i|i|: ::.       :/  ヽ、      : : : ヽ_ ., '
           : : : : : : :       : :   /:  /////|i/ : : :.    :/     ヽ       : : : :. /            僕は興味があったんだ






























           {L
              )L               / ̄\
           くiく           _/      、
                >i>         ノ/     ..::::: 、
       rー―≦i:i>     __/ /、    .::::::::::::::\
          〕i:| ̄⌒´ 、      `⌒) / `、            )
          〕i:|_ {_ / j}_        ー\  `、_      /
          `^''‐- _'ーそ}      _.ノ⌒ヽr‐、__   イ┐
            \、`Yi:L      ⌒/⌒ `ー¬'"⌒ 八            だというのに入ればやれ判例やらやれ司法試験やら
           \)ヽⅧL    __<                `ヽ__
          「/:.ⅧL  <::::_ ィ\          /⌒\
           |(\ーⅧL    八::|/::\     ___/\)T⌒
             |::.、 トⅧL /  `|_ イ_:/`¨¨¨}::::\人_ノ |
          |:::::{\`Ⅷイ     {i  /\/⌒\::::} | |  \        そもそも法のさらなる発展のために必要なのは法の存在意義じゃないのか?
          しヘ} / /        {i / .:::::   {`¨ .| |   `、\
           | ∨ /        {i' i ::::::   /{   | |  ン\   、
           | |/            ' | :::::   { {  |_,. - '"  j{  》
           L {            / j|:::::::....  /⌒¨´  _,. -j{  ∥      そして法哲学を学びたいっていう学生に対して変人扱いするな
             \          //}i|:::::::::::: {:{_しく r ''"\  j{ ∥
                ∨     /´  }i|::::::::::.{::::{ ゝイ{ \ \  ∥
              ∨         }i|::::::::::::{::::{::::::L| ∨. \ \i{      僕から見たら暗記大会やってる君らのほうが【以下暴言】
                {∨.        }i|:::::::::::::{ {:::::::L ∨  j{≧=一
                {. ∨       }i|     {::::::::L  ∨ j{ j{ {{
                {  ∨        |V        ヘ   ∨  j{ {{
                {   `丶   / ,| ∨  Vヘ   L\  、 .j{ {{
                {      / / ' |      Vヘ   L \ \i{ {{
                {     / ./  \} ∨  Vヘ   L / \(\{{_
                `¨¨¨{   /        ∨. Vヘ   |    | `⌒
                    {            ∨ Vヘ   |    |


1825 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:02:34 ID:o.r.I2uE

いやぁ、なかなか鬱屈したものを抱えてらっしゃる……・


1828 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/28(土) 10:03:49 ID:rAO96IA2




                  ,仁三7´三三三>'"三三三三三三三三三ア
                /|ニニ/三三>'升三三三三三三三三三ニ∠__
             ,イニニ|ニ/ニ,ィ''"'⌒Y三三三三二≧≦三三三三ア′
               ヾ、ニ| /'^"     ムニ>テラ=ミニ三三三三三ア__
                 ヾ|'           ´ー=ニl ト-' ヘ二ニ≧≦三ニア′
                |    ,.-‐       ヾ|弋ミl } l´三三三三メ、
               l  ,.イヤT        ムイ /三三三三了´
                   ゝ ヾレ'            、_,.仁三三三三j       なんか法学部の研究者の闇が雑に噴き出している……
                  l       U    ヤ`ヾトミ三三リ
                ,′            l      `゙ヾ〈
                 〈                 ノ        >、
                     `¨Y , -‐        ,イ |    ,..<   >.、
                      `ゝ、        │ ,.イ   >''´:::::::ヽ、
                      l    ,ィ    >'´  ,.ィ´:::::::::::::::::,. -ヘ
                      `ー‐ ´ヤ , イ  , イ::::::::::::::::>''"::::::::::::\
                           >´   /:::::::::::::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                           ,ィ`ヽ、/:::::::::::::::/:::::::::::_;>''"´ ̄ ̄`゙ヾ
                       /;;;;;;/:::::::::::::::::,イ:::::::,. <::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           /;;;;∠_::::::::_;ムイ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ,ィ`y′:::`¨´゙ァ::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    /;;;;/::::::::::θ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   まぁ……もともとこの子
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    旧帝法学部が研究もせずに司法試験受けることに対して憎悪すら燃やしている子だから……
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい


1831 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:05:05 ID:o.r.I2uE

おつです

まぁ、最高学府の中でもさらに上の方が研究もしないのはどうかと思う気持ちはわからんでもない


1832 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:05:09 ID:/CgCKe6c

乙でした


1834 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:05:43 ID:Qx.b/WQ.


司法試験受ける人間に対してそれなら、官僚になる人にはどんな感情抱いてんだろ?


1835 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:07:03 ID:nXsz1jN2


まー大学教授は本来教師とは別の研究力の方が重視されるだろうしなぁ…


1838 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:07:54 ID:ej0g1yck

投稿乙


1839 : 尋常な名無しさん : 2022/05/28(土) 10:08:39 ID:q6k0p8pM

投稿乙でした


関連記事
171246 : :2022/05/31(火) 21:38:56 ID:-[ ]
専門学校やLEC大みたいな所で先に資格だけ取る→大学に編入するルートがもう少しメジャーになればこの問題も少しは変わるんかな
171265 :日常の名無しさん:2022/05/31(火) 22:20:01 ID:imdB35pw[ 編集 ]
法律関係は門外漢ですが、気持ちはわかる気がする。
自分も大学へ入ったのは勉強をするためでなく、学問をしたいからであったので。
171276 :日常の名無しさん:2022/05/31(火) 23:31:37 ID:-[ ]
>法は法ゆえにとりあえず正しいものとして扱う
つ尊属殺人重罰規定
171284 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 00:22:17 ID:-[ ]
単純に行く方向を間違ったんじゃあ……歴史学とかそっち方面ちゃうかなあ?
171285 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 00:22:40 ID:-[ ]
気持ちはすごくわかるけど、それなら哲学行ったほうが良かったね…

公務員試験の勉強してた時なんか民法の授業で「なんでそのレイヤーで平等を語る!?
もう一段レイヤー下げて「平等とは何か」って話から始めないと何もできないだろうが」って
心の中でツッコミ入れまくってたわ。まあ割り切ったけど。
171296 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 04:44:11 ID:-[ ]
法の存在意義……それいくら突き詰めても時代によって変わるから研究対象としてはそこまでよいものとは思えないのよね。
常に現在の状況とリンクさせながら法がどうあるべきかという方向で研究するならともかく、
法の成立過程や法哲学は無意味とまでは言わんけどそこまで重要ではない気がするね。
171300 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 08:17:26 ID:-[ ]
マルクス真理教の信者がカビの生えた骨董品を神聖視するだけの
思考停止した低能扱いされる理由がよく分かる話だ
171307 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 09:34:05 ID:-[ ]
>なぜ法ができ
法解釈学では成立趣旨を考えるのは重要だと思うけど
なのでそれを考えると趣旨も手続きもくそな日本国憲法なんて捨ててしまえという考えもできる
百田は雑で結論ありきだから好きではないけど
171328 :名前::2022/06/01(水) 18:30:30 ID:-[ ]
法で人を殺しちゃいけないと制定するまでの流れって
「宗教の教義」やら「村社会の維持」辺りの歴史的観点から考えんとアカンもんじゃないんか?
171331 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 19:24:51 ID:-[ ]
官僚には逆に寛容かもしれんぞ
官僚および官僚志願者は【実務のために】学んでるんだから
法学部の研究者(法学博士とかその志望者とか)が
研究しない、ツウのと訳違うだろ
171333 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 19:47:29 ID:-[ ]
東大法学部には憲法の授業中はほとんど学生たちに視線を向けないでずっと大教室の斜め上をみている先生がおられてね
口の悪い学生は「あれは芦部先生の霊が降りてこられてるのがみえてるんじゃね」と揶揄してた

そういう先生が実はガチの国法学者で、マーリンニキのような哲学的学究心に一番こたえられるバックボーンがある先生だったりする
なんというか、需要と供給がうまくかみ合わないもので
171355 :日常の名無しさん:2022/06/01(水) 23:32:20 ID:Yehdx3y2[ 編集 ]
>旧帝法学部が研究もせずに司法試験受けることに対して
一部の象牙の塔にしたがる阿呆どもが研究を独占して
大学を就職予備校化させていることが問題
171389 :日常の名無しさん:2022/06/02(木) 07:03:46 ID:-[ ]
「大学の講義」で司法試験重視の講義をするのは禁止されてる
だから話に出てる教授が異常なだけだよ。大学教授としてアウト
171906 :日常の名無しさん:2022/06/07(火) 19:50:00 ID:-[ ]
・司法試験での解答の作成方法に傾斜した技術的教育や
 理解を伴わない機械的な暗記をさせる教育などは不適当である。
・一方で、司法試験の問題やそれに類する形式の事案が
 教材の一つとして使われることをもって直ちに、受験指導に偏った指導であるということは適当でない。
・個々の指導が本来あるべき法科大学院教育として適当であるか否かは、
 その目的と形式及び態様との組み合わせにより総合的に判断されるべきものである。

つまり各問題の解説講義において常に現実事例や愉快なエピソードをねじ込み、
笑いあり涙ありの講義の教材の一部として
あたかも司法試験対策講義であるがごとき教材がしばしば登場しても
それは法律を深く人間的に学ぶ上での一コマに過ぎないので
文部省通達における大学での司法試験講座化禁止令における禁令破りではない


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その五 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その四 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その三 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その二 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その一 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その34 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その33 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その32 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!