スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第20話

目次 現行スレ

556 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:48:39 ID:eA8quBfo00


ネタに困ったときのアイテム紹介ダ!


              ∧
               !.: !
                  !.:|: !               ツーハンデッドソード+4 「ケルンブレード」
               !.:.|: .!
                  !.:.:|:. :!   。
                i.:.:.:!: :.i    。
.               i.:. :.!: : i
              i.:..:.:| : :.i  ゚           どんな強敵も倒す力を持つことから
          ゚   i..: :.:! : : :             「ケルンブレード(墓標刃)」と名づけられたこの両手剣は
.              i..:.:.:.| : : i             傭兵のアダル・ケルンが所有していた
            i.: :.:.:! : : i 。゚
             { :.:.:.:! : :.:}             彼が率いる傭兵団 “ケルンズ・ブレイカーズ” は
             |. .: .:| . : :!      。      軍隊や山賊、魔法使い、地方の領主などあらゆる者に雇われた
             | :. : : .: :|  。
             | : . . : : : ゚            彼らに与えられた典型的な役目は、
             。 |.: : . . .: | o           戦場の最前線で重騎兵隊の突撃を防ぎ
             |: .:   . .|             その陣形を崩すことだった
             | . .   .::|
             | : .  . :.|             アダルは1054DR.に倒した敵と重騎馬の下敷きとなって命を落とし
           。   |.: .:  . . :|             その後の戦闘で傭兵団も敗走した
             |:. : : . : :|
             |:. .:. . :. :             アダルの遺体は見つからなかったが、
             |.: .:: :.:.: :|             そのとき彼の傭兵団を雇っていたヘルムの教会は、
             |::::::: :. .: :.|   。         アダルが愛用していたこの剣だけは見つけることができたという
             |:.:::.:.|::.:.:. |
             |:::。::: ::::::::|
             |::.:::.:|::::::: |。゚
           o    }::::::::|::o::.:{
              }゚ 。:::|:::::::::{
             ..,,_ } :::::::|::::゚::::{_,,..
            ゝ..,,`‐-'^'-‐´,,..ノ
                `ヽ_,ィ''~
              }iii{
              }iii{
.                {=:}
              }iii{
              |iii|
              |iii|
               辷!

それじゃゲリラ投下いくぜー





557 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:49:46 ID:eA8quBfo00

なんか書き込みが反映されにくい・・・連投したらスマソ


“フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第20話”

┌───────────────────────────────────────┐
│クルダハルでのどんちゃん騒ぎで英気を養い、冒険を再開したフェイトそん一行は         ..│
│ウィルムズ・トゥース氷河にある建物の地下室に隠れている人間たちと出会うのだった──      │
└───────────────────────────────────────┘

“博物館の地下室”

:::|: : |::::::「::_::::-‐|      |_..:‐…|::|:::|"~:::|  |: |::|::|:::.:.: : : ::|__|_\ .:.:|: :||    | |_|-|-|_| |   .|| : |:::: /_|__|: :|: : :.:.:.:.:.:.:
:::|: : |::::::「::_::::-‐|     :  -‐|::|:::|"~:::|  i:_|,, -T「.|___l__|__|」\|: :||__|_|_|_,|,_|_|_|__,,,|| : |/_,|__|__|: :/|\.:.:.:.
:::|: : |::::::「::_::::-‐|      :.    ‘!.|::::,,⊥-「 ¦ i.|::|\__l__|__|__|__|: :|¨¨¨¨¨:|¨¨¨¨¨¨|¨¨¨¨:| : |__|__|__|_,/.:.:_| | |\
:::|: : |::::::「::_::::-‐|      :        「 : : |: ¦. ._..┘.:.:\_|__|__|__|: :|: : 〔〕: :| : :☆: : |: :〔〕: | : |__|__|_/ .:.:.::|\.:| | |
:::|: : |::::::「::_::::-‐|     _i. - 「  ¦ |.:.::|::_:-:^:::|:::::::.:.:.:.:\.|__|__|: :|: : : : : :|_: : : : :._|: : : : :| : |__|,/.:.:.:.:::::::|\:\ |
:::|: : |::::::「::_::::-‐|__  - i :  ¦  .¦ |_:-:¨Y^ヽ:|::::::::.:.:.:.: .:.\|__|: :|: : : : : 「└─:┘|: : : : |: _|/ .:.:.:.:.:.:::::|\:\
:::|: : |::::::「::::::_、┬T「::::|:::|:..j.. ¦ . :_:-:¨::::::::: |. ‘:|. .. . . : : :.:::.::.|::|| ̄ ̄ ̄.:|`¨¨¨¨¨´| ̄ ̄. | |. . : : ::::::::::::::|\:\
:::|: : |_、┬T「:::: |:::|:|:::::|:::|:::j::. ...|:_:-:「:: |/:::::::::|     .........___|,,||:::::::::::::::::::`¨¨¨¨¨´:::::::::::::::|_|______|\:\
、-T「::::::|:::|:|::::: |:::|:|:::::|:::|:: |:_:-:¨::::::i|:::|/:::::::::|. ' ´      ._.__ . . . ._:_:_:_:_: : : :_:_:_:_: : : : : :_:_:_:_::::::::::::::\:\
|:|::|::| :::::|:::|:|::::: |:::|:|:::::|:_::‐:「|:/::::::::|:::|:::::::::/::.... . .._    ./.:.:. /|. . . :./ .:.:.:./|.:.:.:.:| : .:.:| :::::::::::| ..:.:.:|::::::::::::::::::\
|:|::|::| :::::|:::|:|::::: |:::|_::-x冖く|:|:/::::::::|:/ ̄ ̄ ̄ヽ //:|:::::::::/.: .: /::|::::::::/ .:.:.:./::| .:.:.:| .:.:.:.| : ::::::::|| :.:.:.:|::::::::::::::::::::::
|:|::|::| :::::|:::|:|:::_::-:¨::::/   .!:|_/::::/ ̄ ̄ ̄ /:/:::::::| :::::/.: .:.:/::::|::::::/ .:.:.:./::::| : .::|.:.:.:.:.| :: :::::::l:|.:.:.:.:.|:::::::::::::::::::::
|:|::|::| :::::|_::-:¨:::::::::::::|      ‐_:::|::|i ̄匚]://::::::::/ ::::/.: .:. /: :::|::::/ .:.:.:./::::::|.:.:.:.|.: .:.: |: :: ::::::l | .: .:.:|::::::::::::::::::::
|:|::|::_::-:¨::|/:::::::::::: |        _j/. : |「|:| ̄|::::::/:::::::::/___/: :: /::/___/::::::/ : :.:|___,|:::::::::::::l |___,|:::::::::::::::::::
_::-::: :: |:::::|/:::::::::::: |    :   '´  . . . : :|: : |/.:.:.:.:.:.::::| ::::::::|::::::/:::|:::::::::::|:::::;  .:.:.:| ::::::::|: :::::::::::l |::::::::::|::::::::::::::::::
:::://|:::::|/:::::::::::: |    ;          . ̄. . : : : : .:.:.:.| ::::::::|::::/:::::|:::::::::::|:::; ...:.:.:.: | ::::::::|.:.:.: .:.:. l:|::::::::::|:::::::::::::::::
:::/:/|:::::|/:::::::::::: | . :    ___       . . .__ |_::::::::|::/: __:|_:::: |:,′.:__:|___::: |.:.:.:.:__||___:::::|:::::::::::::::::
:::/:/|:::::|/:::::::::::: |.:     //|          /.:.:.:.:.:/|__|/.::/.:.:.:.::/|_:|′.:.|.:.:.:::::::::|__|.: .: ||.:.:.::::::::|__|:::::::::::::::::
:::/:/|/⌒V ̄ ̄ ̄ ̄\//:::::|. . . . . ........:.:.:.:/ : :.:.:./::|.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./::|..:.:.:.:.:.| : .:::::::::|.:.:.:.:.:.:l:| .: ::::::::|:::::::::::::::::::::::
:::/:::::/:: : : . |i ̄i|  . ://::::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::/ .:.:.::::/::::|::::::::::/.:.:.:.:./::::|:: ::::::::| .::::::::::::|.:.:.:.:.:.:l | ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::
::::::::/|_:_:_:_:__:|i_i|__//:::::::::::::: |: :::::::::::::::::::::/.:.:.:.::::/::::::|::::::::/.:.:.:.:./::::::| : :::::::|.:.:.:.:.::::::|.:.:.:.:.:.:|.:|.:.:.:.:::::::|:::::::::::::::::::::::


558 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:50:40 ID:eA8quBfo00



             /        /       \ / 二ニ=‐―
           /           /    /         ̄ ヽ、
           .         i    / / / /    、   ヽ、____
            ,′           |   / / / / /ヽ‘, ヽ____/
         ′    /  r 、 |   i/ ≧ュ、___/ /  .  ヘ
           i     /  {   :!    || 《えュ、/ / } l  l ヘ
           |:     /  ヘ  :|    |   ら /  r、/ /  }', i
           |    /     :l  |    |   ゞ/  ん' / }  i i |
           |:   /  /   :l  |    |:      {/ / i  ! リ
           |  /  /     : |   !      ゝ/ :| /      なるほど、この上の博物館に住んでいる
           |: /  /    /  :|    |    ー,イ /  | /
           |/  /    /   |    |   /И   И       フロスト・サラマンダーのリーダーが
           |  /   ノ     |    | ___/ |
           |: /  /\    :|    ||   :!              ここから地上へ出る抜け道を開く
           |/‐=7: :{   \  !:  |   |
     ,x≦    |: : ヘ    / |    | {   :|              カギを持っている、ということですか・・・
,x≦    > ´:.:.:.:|: : :.ヘ  /ゞ !:  |i   :|
\  >:.:.´:.:.:.:.:.:.: : |: : :.:.:.Ⅵ〈 /|    |:. ‘, !、
:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : ヽ ¨ ノ    : ヽ:.ヽ:|:.:.\
:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \: : :.:.ヽ/    /: : :}:.:.ヽ:.:.|:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: /   /|: : :,':.:.:.:.i、:.l:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  /ヽ: :|: :./:.:.:.:.:} ヽ:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二ニ=‐‐===---i 〃ヽ: :ヽ|: /:.__:.:/ /:.: !
:.:.:.:.:.:.:.:.//: : : : : : : : : : : : :| / ̄ ̄ヽヽ/: : :.//: :ヽ|


      〉. ̄ヽーニ_)
      /ー- __....!
    /│       >‐- 、
  <   ヽー----- '"  /
   `ー- ....____....ィi
    {^:| く.( ・」 l・ ノ|/          そうなのだ、抜け道を使えばフロスト・サラマンダーや
    l.h| r' "^. l.^" 〉i
__,.─/ヽ| |   `ー'  |l\─,       トロールに見つからず、無事に逃げることができるだろう
  /   | |∠ニ三i三i>lゞ \ ~^ヽ
 \   ~V        〉   > 〈
  _>   ヽ.........へ- '  /   |
  ヽ    |  / \ |   ̄/ |
    ヽ  |  |  | |   /: │
※逃げてきた囚人のリーダー・ガレスさん
        (本編では銭形のとっつあん)


559 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:51:03 ID:eA8quBfo00



      /     |        r―          |  マニ=‐  _      |
    / /   i| / /  /  ',     l        |  ∧\二ニ=‐     |
 ィi〔  / /   ア  ′ /   ハ  |  |  |     | / }ニ∧二ニ=‐   i|
⌒^ ̄/  /   /   i  ,   /   |  |  |   |   i|   /}ニ=,ハ二ニ==‐
   /   /    ′ i{  |  '   } }  |  |   |   i|   ,二二∧二ニニ=‐
   /   /  {  i  从 ≧s、{  | /|   jI斗劣ミ|   i|>、/二二_∧ニニニ=‐      分かりました!
  ,′ /i  |从    ヽ,x笊ミt、,' i| ,/ h//刈 〉  i|  ア∨ニニニ,i\二ニ=‐
  i  ,ニ|   |  ∧  ∧ゝ )/リ   }/ 乂^少|  i| /  Ⅵ二ニ,|  ヽニ==‐      私たちがそのフロスト・サラマンダーのリーダーを
  | /ア {   |  | \  ,  ゞ '          |  i|_ノ   | Ⅵニ=,|    \=‐
  |// 八  ト、 i|   \{,     '       |  i|     \ニ|    |\}     うまいことダマくらかして、鍵をかっぱらってきます!
      |∧ | ヽ!    |込    v  ァ    |  i|--ミt、l  \!     |
      |ア\,  i|   |  介s。       / |  i| ‐=  \         |
          |   |   | /    r   _ ィi〔_ |  i|‐=ミ    i       |
          |   |   | /    {二 |⌒ ______|  i|  i   |       |
          |   |   |,'     i|=,| | |二二ニ|  i|  |   |       |
          |   |   |   /{ ̄ ̄ ̄}二二_|  i|  |   |       |


   /  /   /| i i   i   ! !、
.   /  ./   / i ! i i   ト、  !i li /`
  |  ! ト―/―レ-ヘ .`´!‐' ""i i.!==
  |  i/i /フ== ill.ヘ .l't== 、ト、、 ノ∨
  |   ! i _乂__ノ_{  ヘ |_i __ノi / .∧      いやフェイトちゃん ええんか? そんな安請け合いして・・・
.  i   ∨| ||||      `  ̄ ̄ ノ,'
   i   . |  u   `     ij ノi          あと、ダマくらかすとか かっぱらうとか
   | l   `、    ,―‐ 、    l   /
    `、`、   `ゝ.u  ̄ ̄   u ,'  /        パラディン的にいかがなものかと思うがいかがなものか
    \|\ ト ` . _  ,   <イ /
       `、|∨"|_    / '
   ___,,,,,/ ̄フヽ `ー‐-イノ|/
/ T::::   """/ トフi'  ,i┌─┐/ト
| |――――i レト- ィ..!└─┘ ,ヘ


560 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:51:31 ID:eA8quBfo00



          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|           大丈夫!
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |           ハッタリかまして目当てのモノを手に入れるのは
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |           やらない夫さんの仕事だから!
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
.     _||_   ./ ',  .! ` 、       イ   l     !
.      ̄|| ̄,- 、|  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        }   ',. ―|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.',  }.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::/`ー┴、/:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::./ ____ 〉.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.',      }`ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. {  ー-― ヽ::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |        安請け合いした仕事を丸投げとか
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │       フェイトがブラック上司みたいになっている件
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |


561 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:51:58 ID:eA8quBfo00



                  __                / ̄ ̄ ̄ ̄\
             ィニニ      ミメ            |  / ̄\   |
      、__ イ              \        |  |    /  .|
      `=──/           ヽ  ハ         |    /  .|
          / //   /  ハ   ハ   ハ         |     |    |
         / / ,'  i :i! !| |ハ  }   ',  :.      |.    ・    .|
        / /  :   |斗卅!  }‐-ミ',   } .:l       \_  __/
      =彡イ  ,'{ i  :|ルN从  ノノ从_}: ノ ::|         ノノ
         |   N弋 《{c;;}ヽ   イ{c;;}》イ  l :|        /'´
         | ハ |  ゝ    l    イ   /l::|
         N  》{ 人        ィ 〃:l::|         え? 私の策じゃフロスト・サラマンダーのところへ
           .//|  |::\   `   イ::|  { ::|::|
          ///|  |≪lト> -‐' ∧メ l| ::|::|         カチコミかけに行くってなっちゃうんだけど
       r= ニニ二|  |  | \___/ メ :l|==-<
      /ム斗.===|  |  |   ∧  //  l|     ≫x     それでいいの?
     〃::::::::::::::::::::|  |  | \/ ヽイイ   l|>=====ム
     {:ヽ:::::::::::::::::∧ |  ',  __   /| l l |l::::::::::::::::::::::}


             ____
           /          、
          /           \
          /  __    __   ヽ

        |    ( ○ )   ( ○ )           フェイトがブラック上司と無能上司の
        |                 |
        l       (  人  )       |       ハイブリッドみたいになってしまいました
        |       ̄   ̄
        |                 |       本当にありがとうございました
        |                !

          ∧              /
         丶                ィ、
         /                  \


563 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:52:37 ID:eA8quBfo00



                       ┌───┐
                       │::::::::::::::::│
                       │::::::::::::::::│
                       └───┘


                        ┌─┐
                        │ :: │
                        └─┘


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・


564 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:53:08 ID:eA8quBfo00


“ウィルムズ・トゥース氷河・博物館”

: : : : : : : : : : . . . . .
: : : : : : : : . . .
: : : : : : : . .       __                           __   , ,         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : . . .       /r‐ヘYj_j乢Lj_ノ{                   /广i冖`Y扞トhk、    .|          |
: : . .        /_  `¨´_Ξ㌻^ ̄`'く{  ,ィ               / 、 `┴く j^)ッ\\\   :|          |
          〈_vVV沙'´ /|丁h、___ハヽY<_         / _,vV∨_j:  /////Y:} }:}:}  |       :|       . . :
          </::</ /|::|::| | | |く\| | |、、'く_       └'^^\/{_/'´ /{:{:{〔〔_ノノノノノ  |       .|    . . . : : :
          </</// 〈\V:// /∨`'くノノ川`'く,__        </</   /^'ー====泛≠==-       |     . . .
           ̄ 〈/  ∧辷ニンノ〈/\\'ノj |k, '<,__      <//_//   _二7厶く ̄\ \     |
´" -=ニ      | : 〈/: : : :|〈/ ̄ |:      \〉 ┘ \ 〈         ̄ / //   ̄フ/'7/⌒辷─       |  |ヽ__
      ´"' ‐=ニ:| : : : : : : :|.:.:. :.:. |- __      r-、ヘ <        ____    //   ⌒\          | ̄ |/_j  _
             | : : : : : : :|.:.:.: .:. |   ¨ -  ,;? ケニ}ト \‐_ ___く___`ヽ //__________           |´"""'^^'"´
.   √〕       | : : : : : : :|.:.:.: .:. | r‐‐ミvv,;ツ' //幵}沁, \_`¨¨¨¨'弌二(,、__ノ\〉_______|          |
.  rグ”       | : : : : : : :|.:.:.: .:. | w=ニ}ノノ^ 〈/  ̄^ホ|   ̄       ̄^'<ノ\ |     :|          | {___ノ(_
 /ホ(        .| : : : : : : :|.:.:.: .:. |   ̄i     __, _,、||                ̄´\      |          | ^フ <_,、,、
. {{_ノjj        | : : : : : : :|.:.:.: .:. |    i   ,ノ`¨()}'} }外,|xX巾X咒            |  ヽ、ノヽ|          |  `'^'ホ7'´(
. ||「/ハ        {| : : : : : : :|.:.:.: .:. |    i.   └┬クノノくノ^| {{ iノノ^′       |□| |  {ー'rュ |       .|  _  乂__〉
. |i//.}}     _ノj| : : : : : : :|.:.:.: .:. |    i     .{:{ {{. .}}》| } {{        _|_|_|  レニヽ|       .|  |  |  ノノ
 ̄ ̄\   \ ̄| : : : : : : :|.:.:.: .:. |¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ┘┘>''~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ̄ ̄ ̄.::|          |  |_|__{_{__
 ̄|| ̄||_,,... -=ニ| : : : : : : :|.:.:.: .:. |         ,、 '`             /  /〉       .|          |  | | ̄ ̄ ̄
三三二ニ=-ー   ¨| : : : : : : :|.:.:.: .:. |____,、 '`                / 〈/|        |          |__卩_
 ̄           | : : : : : : :|.:.:.: .:. |ニニ>''~                      /_________|          |     ̄~"''
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >''~                       /二二二二二二二二:|_____|
               _ - `                      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                            /
                                        /
                                          /


565 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:53:31 ID:eA8quBfo00



                    _      _    __
              ィ二ニ=-  __\ー=: : :\爻:、ー=ミ: ヽ
         ムイ  ̄`ヽ  ≧ーr <⌒Y: :\从} ノ: : }
      {    乂___,.斗爻___ 八 \戈:_彡 冷〈:_:ィ
      ト ー─=≠>  ̄ `¨¨ヽ ::::.   r 、___ノ ノ   }!
      `^'ー─=≦ __㌻  ̄`ー'\::::.  ー ⌒Y     ノ: j
          .ィ( ̄=-ア     .....:::ヽ::.ヽ  ヽノ   .::::ノ :::!       ただの通りすがりの冒険家に、
         __彡 ´ > '     .:     ´ :入 `ァ:::.  .::/  j:::
  ......:::f´       ´    ,.ィ(::        ノ  ̄::::::ノ  レ  ..::::ノ       なぜ抜け道のカギを預けねばならんのだ?
  :::::「         /    /´.::´ ` ー= .イ_,,..イ:  〔    /.:::;'
  ー    ...::´:::::;    ,  /  ァ冖 r '^~   ヽ::.  i   .:::::::
    /.:::ィ´ _j___ /   ::.、_j:.ー:::::ノ  ノ  i::_l  .::::::::{
  ノ .::::::/::::l:. |////V:.  .:::::::::;:ィ   ィ 、j:...:: |//∧ :::::::::ハ
 : : Y:::::::j::::..∨///::::::.Y::::::::〈:八.....:ノ..::::::ノ   ‐r ‐ヘ :::::::::::.
  .:.  ヽ:::::::::::::} ̄ \:::::乂::::::::}::::::Y::::::::/  .::´ j ,イ ! ゝ:::::::
  ::::::.  :::::::::::「   、 Y::::::}::::::::::::::乂:::::  :::::: 〔_` ノ |:::::::::ノ´
  Y::::.. 乂:::::乂_j{ l{´:::::::::::.、::::::::::::::::::{  乂:::.r '´__ノ =‐
   :::::::::::......` :::::::.ー.::::::=-:::::::::::j:::::::::::::::..   ー=爻
   乂:::::::::::::::.. __ _ `ー= ::〔 ̄..\:::::::::::::::::.........ィ::::::::...
      ̄ ~^'ー冖=ミ、  `ー= :::::ゝ'ア::::::::、:::ノ:::リ:::::ハ::::::..ー:.
              ...ゝ:::...  ........::::´::::::ノ乂::::j::::::::ノ:::乂:::::::ノ
            ¨¨¨¨   ̄ ̄ `¨¨       ̄  ̄
     ※フロスト・サラマンダーのリーダー・ケリッシュ


                / ̄ ̄\
             /   _ノ   \
             |   ( ●)(●)
                |     (__人__)           餅は餅屋、人間のことは
              |      ` ⌒´)
                |         }            同じ人間に任せるのが一番だろjk
              ヽ         }
                >      ノ
       ⊂てヽ   /         \  /て⊃
     {三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
          .\__/  |      |   \__/.


566 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:53:55 ID:eA8quBfo00



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |      実際、囚人がここの機械をいじったせいで地下室の温度が上がって
     (__人__)     .|./   /
      i⌒ ´ .r-、  |/  /       あんたたちは地下に降りれなくなったんだろ?
      {     ヽ, ',. .,/ :/',
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',        秘密の抜け道を通って囚人たちに不意打ちできれば
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ       俺たちで難なく囚人を「処理」できるだろ
       |   ヽ  L| r= |


                    _      _    __
              ィ二ニ=-  __\ー=: : :\爻:、ー=ミ: ヽ
         ムイ  ̄`ヽ  ≧ーr <⌒Y: :\从} ノ: : }
      {    乂___,.斗爻___ 八 \戈:_彡 冷〈:_:ィ
      ト ー─=≠>  ̄ `¨¨ヽ ::::.   r 、___ノ ノ   }!
      `^'ー─=≦ __㌻  ̄`ー'\::::.  ー ⌒Y     ノ: j      ふむ・・・いいだろう
          .ィ( ̄=-ア     .....:::ヽ::.ヽ  ヽノ   .::::ノ :::!
         __彡 ´ > '     .:     ´ :入 `ァ:::.  .::/  j:::      ならばお前たちに鍵をやるとしよう
  ......:::f´       ´    ,.ィ(::        ノ  ̄::::::ノ  レ  ..::::ノ
  :::::「         /    /´.::´ ` ー= .イ_,,..イ:  〔    /.:::;'
  ー    ...::´:::::;    ,  /  ァ冖 r '^~   ヽ::.  i   .:::::::
    /.:::ィ´ _j___ /   ::.、_j:.ー:::::ノ  ノ  i::_l  .::::::::{
  ノ .::::::/::::l:. |////V:.  .:::::::::;:ィ   ィ 、j:...:: |//∧ :::::::::ハ
 : : Y:::::::j::::..∨///::::::.Y::::::::〈:八.....:ノ..::::::ノ   ‐r ‐ヘ :::::::::::.
  .:.  ヽ:::::::::::::} ̄ \:::::乂::::::::}::::::Y::::::::/  .::´ j ,イ ! ゝ:::::::
  ::::::.  :::::::::::「   、 Y::::::}::::::::::::::乂:::::  :::::: 〔_` ノ |:::::::::ノ´
  Y::::.. 乂:::::乂_j{ l{´:::::::::::.、::::::::::::::::::{  乂:::.r '´__ノ =‐
   :::::::::::......` :::::::.ー.::::::=-:::::::::::j:::::::::::::::..   ー=爻
   乂:::::::::::::::.. __ _ `ー= ::〔 ̄..\:::::::::::::::::.........ィ::::::::...
      ̄ ~^'ー冖=ミ、  `ー= :::::ゝ'ア::::::::、:::ノ:::リ:::::ハ::::::..ー:.
              ...ゝ:::...  ........::::´::::::ノ乂::::j::::::::ノ:::乂:::::::ノ
            ¨¨¨¨   ̄ ̄ `¨¨       ̄  ̄


567 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:54:22 ID:eA8quBfo00



                       ┌───┐
                       │::::::::::::::::│
                       │::::::::::::::::│
                       └───┘


                        ┌─┐
                        │ :: │
                        └─┘


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・


568 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:54:38 ID:eA8quBfo00


“博物館の地下室”

:::|: : |::::::「::_::::-‐|      |_..:‐…|::|:::|"~:::|  |: |::|::|:::.:.: : : ::|__|_\ .:.:|: :||    | |_|-|-|_| |   .|| : |:::: /_|__|: :|: : :.:.:.:.:.:.:
:::|: : |::::::「::_::::-‐|     :  -‐|::|:::|"~:::|  i:_|,, -T「.|___l__|__|」\|: :||__|_|_|_,|,_|_|_|__,,,|| : |/_,|__|__|: :/|\.:.:.:.
:::|: : |::::::「::_::::-‐|      :.    ‘!.|::::,,⊥-「 ¦ i.|::|\__l__|__|__|__|: :|¨¨¨¨¨:|¨¨¨¨¨¨|¨¨¨¨:| : |__|__|__|_,/.:.:_| | |\
:::|: : |::::::「::_::::-‐|      :        「 : : |: ¦. ._..┘.:.:\_|__|__|__|: :|: : 〔〕: :| : :☆: : |: :〔〕: | : |__|__|_/ .:.:.::|\.:| | |
:::|: : |::::::「::_::::-‐|     _i. - 「  ¦ |.:.::|::_:-:^:::|:::::::.:.:.:.:\.|__|__|: :|: : : : : :|_: : : : :._|: : : : :| : |__|,/.:.:.:.:::::::|\:\ |
:::|: : |::::::「::_::::-‐|__  - i :  ¦  .¦ |_:-:¨Y^ヽ:|::::::::.:.:.:.: .:.\|__|: :|: : : : : 「└─:┘|: : : : |: _|/ .:.:.:.:.:.:::::|\:\
:::|: : |::::::「::::::_、┬T「::::|:::|:..j.. ¦ . :_:-:¨::::::::: |. ‘:|. .. . . : : :.:::.::.|::|| ̄ ̄ ̄.:|`¨¨¨¨¨´| ̄ ̄. | |. . : : ::::::::::::::|\:\
:::|: : |_、┬T「:::: |:::|:|:::::|:::|:::j::. ...|:_:-:「:: |/:::::::::|     .........___|,,||:::::::::::::::::::`¨¨¨¨¨´:::::::::::::::|_|______|\:\
、-T「::::::|:::|:|::::: |:::|:|:::::|:::|:: |:_:-:¨::::::i|:::|/:::::::::|. ' ´      ._.__ . . . ._:_:_:_:_: : : :_:_:_:_: : : : : :_:_:_:_::::::::::::::\:\
|:|::|::| :::::|:::|:|::::: |:::|:|:::::|:_::‐:「|:/::::::::|:::|:::::::::/::.... . .._    ./.:.:. /|. . . :./ .:.:.:./|.:.:.:.:| : .:.:| :::::::::::| ..:.:.:|::::::::::::::::::\
|:|::|::| :::::|:::|:|::::: |:::|_::-x冖く|:|:/::::::::|:/ ̄ ̄ ̄ヽ //:|:::::::::/.: .: /::|::::::::/ .:.:.:./::| .:.:.:| .:.:.:.| : ::::::::|| :.:.:.:|::::::::::::::::::::::
|:|::|::| :::::|:::|:|:::_::-:¨::::/   .!:|_/::::/ ̄ ̄ ̄ /:/:::::::| :::::/.: .:.:/::::|::::::/ .:.:.:./::::| : .::|.:.:.:.:.| :: :::::::l:|.:.:.:.:.|:::::::::::::::::::::
|:|::|::| :::::|_::-:¨:::::::::::::|      ‐_:::|::|i ̄匚]://::::::::/ ::::/.: .:. /: :::|::::/ .:.:.:./::::::|.:.:.:.|.: .:.: |: :: ::::::l | .: .:.:|::::::::::::::::::::
|:|::|::_::-:¨::|/:::::::::::: |        _j/. : |「|:| ̄|::::::/:::::::::/___/: :: /::/___/::::::/ : :.:|___,|:::::::::::::l |___,|:::::::::::::::::::
_::-::: :: |:::::|/:::::::::::: |    :   '´  . . . : :|: : |/.:.:.:.:.:.::::| ::::::::|::::::/:::|:::::::::::|:::::;  .:.:.:| ::::::::|: :::::::::::l |::::::::::|::::::::::::::::::
:::://|:::::|/:::::::::::: |    ;          . ̄. . : : : : .:.:.:.| ::::::::|::::/:::::|:::::::::::|:::; ...:.:.:.: | ::::::::|.:.:.: .:.:. l:|::::::::::|:::::::::::::::::
:::/:/|:::::|/:::::::::::: | . :    ___       . . .__ |_::::::::|::/: __:|_:::: |:,′.:__:|___::: |.:.:.:.:__||___:::::|:::::::::::::::::
:::/:/|:::::|/:::::::::::: |.:     //|          /.:.:.:.:.:/|__|/.::/.:.:.:.::/|_:|′.:.|.:.:.:::::::::|__|.: .: ||.:.:.::::::::|__|:::::::::::::::::
:::/:/|/⌒V ̄ ̄ ̄ ̄\//:::::|. . . . . ........:.:.:.:/ : :.:.:./::|.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./::|..:.:.:.:.:.| : .:::::::::|.:.:.:.:.:.:l:| .: ::::::::|:::::::::::::::::::::::
:::/:::::/:: : : . |i ̄i|  . ://::::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::/ .:.:.::::/::::|::::::::::/.:.:.:.:./::::|:: ::::::::| .::::::::::::|.:.:.:.:.:.:l | ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::
::::::::/|_:_:_:_:__:|i_i|__//:::::::::::::: |: :::::::::::::::::::::/.:.:.:.::::/::::::|::::::::/.:.:.:.:./::::::| : :::::::|.:.:.:.:.::::::|.:.:.:.:.:.:|.:|.:.:.:.:::::::|:::::::::::::::::::::::


569 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:54:56 ID:eA8quBfo00



                      _    _ - ‐― ‐ -
                -=ニ二_  ̄´         `ヽイ二二二二ヽ
              ____/ ,           ,、   i ヘヾ彡////∧ \
              //////イ/  / i i i  i i ,ヘ ノハ i i  } i///////∧ \
          /////// /   {  i i !  i i ! //_}_i__!  ! }///////∧  \
.          ///////〈/ / / i _ i-!-!‐-i リ //! ! ! ! !  ム.i////////    \
.           ̄ ‐ - //{ /! i  i i ∨-!-ヘ! Уァ仝ミ込} /ゞ///////  \
.                >∨ i /!  i斗爪弌 i   汽z心/' iァィ、\///∧   \
                ///// ∨ ! 人 ん心i     辷zソ´ /ム. リ\ \//∧\  \     ガレスさん! 鍵を手に入れてきましたよ!
            /////// 〉∨ !`ゞ-‐'   、   /  {__/  \ ∨//\\
              ///  //  ∧_i    r―‐‐.{     i  \_.  \∨   \\
            /   ./   / リヽ.   マ´ ̄/!     ̄ ‐ - '_  \    \\
               /  /、 _/ r‐-- > . `‐‐' .ゝ、______二ニ=-   \
           /  {  \/ i ii  ̄ ― i`__‐_´/   i::i   ゝ- 、    \
             /   \___二ニ=-i:i::::: ..:::::::i::┐┌:/彡  ヾ゙ ̄´ - ‐ `ヽ  \
         /   / / // /:::::: .::. :::::i==//___  /   ..:::::}    ヽ
           /  / / <<=X========\――‐i::i        .::::::i      }
.        / /  イ  / :::::::::〈::::::\/:::_::―:: ̄\  i::i     ..::::::::i    ∧
        {    / i./ ::::::::::::―\:::_::-:::‐:::::::::::::::::;;;;;;;;\ i::i \  ..:::::::::i   /
.        i       / ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::\::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:i    ゝ――〈  /
        \   { ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈〈     ::::::::::::::::/  /
          \ У\::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ヽ    ::::::/  //
              /::::::::::ヽ::;;;;;○;;;;;;;;;;;;○;;; i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//∧ヽ   .::/  //
.          /::::::::::::::::::: 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;////∧ヽ  {  / /


               __
        ( ̄ ̄ヽニニ_, )
        冫        |
        / ̄^-―――′ヽ
      / |            ̄\
    /  ヽ______/  /
   く               /
    ー―、___________イl
      /ヽ| く て .| |.ノ-|(          おお! これでみんな助かるぞ! ありがとう!
      |ヽ | / ´ヽ-^ L^  く |
  ,――/|( )| |    、__ )  / |\――__
/  /  ヽ | |  ____________  | |  \_ | \
  /     |.| |∠--i-i--i-ヽ| ゝ    \ く
  |      儿 (  ̄ ̄ニ ̄  く    / /
ヽ \    ヽ\/        )  /  ヽ
、フ  \    \`ヽ_______へ―′  / |   |
   _____フ    |   /  \  |    ̄|   |
   ヽ       |  |    |  |    /   |


570 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:55:14 ID:eA8quBfo00



            -  、
        , イ:.:.__:.:.:.\
         /´´    _  ̄\\  _,.  ――――― 、        , 、     , ―――
          _ <´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ\`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.ヽ    /:.:.:.:.≧´
         ,イ:.:.:.:.:.:.:.:======:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.‘, _i,イ        _
        〃:.:.:.:;イ:.:.:.,イ´ ̄,:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.::‘,:.:.:.∧ヽ=-------、¨
      /:.:.:/:.:.:.:.: /:.:.:/:{:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.l:.\:.:.:.∧:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.ハ,l ヘ:.:.:.:.:.:.:.ヘ、
   , イ/://:.:.:.:.:/:.:l:.〃:.:.:.{:.:.:.:.:.:ト:.:.:.∧、:.:ヽ:.:.∧__:.:..: !:.:.:.:ヽ:.:.ヘ//:.!ヽヽ \:.:.:.:.:.:.:ヘ、
. /  l/ __i:.:.:.:.:,':.:.:.i:.i:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:. |ヽ:.:.:_斗 < ̄‘,:. : i::.:.:.:.:.}:ヽヘ/:/:.| ∨   \:.:.:.:.:.:.:ヘ、
/  ̄ /  |:.:.:.:.:′:.:.i:.l:.:.:.:.:.:| ヽ:.:.:l  ヽ、ヽ_≠≧:.l}:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.:.∨}:.:.:.l  ∨   ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、
.       l:.:.:.:.i!:.:.:.:.:‘,:.:. 才 ̄ Ⅵ   〃ら::::::伐ゝ:.:./:.:.:.:.:,':.:.:.:.リ:.:.:′:   ヽ   ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.        |:.:.:.:|{:.:.:.:.l:.ヘ:ヽ:.:ハ ィ斧x\   ∨)::::タ/:.:/:.:yl:.∧:.:.:.:.:.//     ヽ  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      |:.:.:.:l マ:.:.:{:.:.ハ ∧:ヘ' ゝ::}       辷シ/:/:.イyレソl::.:.:.:/:/         \ヘ <:.:.:.:.:.
        '.,:.:.:| マ:.ヽマ:.<:.:.:.`ヽ ゝ′       /イ:.:.:.| /シ/:.//            ヽ′`<:.:.
       '., |  ハ:.:ヘ \ヽ:.:.:.:/l ヽ       / ,':.:.:.ハレ!シ//               \
          ヽ| /  ヽ:∨:.:.\:/:人  丶- ´    ,':.:.:/‐-‐i___
..      / ∧    ヽヽ:.:.:/:.:.:.:!   .       /:.:/l ̄ ¨¨--  _/                これで元囚人のみんなは
        〃       /:|:.ヽ/:.:.:.:/  x≦ヽ-  7/:./!::!    -─‐-ト、
        /       /:: |:.:.{:.:.:.:./《 《 ̄      /イl:::::l::l /      ヽ              無事に逃げられるし
               /:. : |:.:i:.::.:./  ヽヽ     /::}.i.l:::::l::l,'      ,´`,    ヽ
           /:.:.:.:.:|/:.:.:./  , イ ヽヽ  ∧{二ニ}//i  __、  `´  ! 二コ           あとは博物館に隠れている
             /:.:.:.:.:.:′:.:/  /     /`i∧:///:/i/x≦ ―‐、ヽ   丿.i    > 、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ _/ ┌ ==/::r´i`// <´       ヽ、`` 丿         ヽ     ヴェラさん(本編ではルパン3世)に
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ r ノ  ヽヽ、 /::: | .i //           ` ̄          /
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/./ .,へ  ヽ`∧::丶l{                      /      このことを教えに行かないとなの
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.://_>/ヽヽ__/:::::::::::::/:ハ                      〃
        /:.:.:.:.:.:.:.:.: /―‐ ´  `ヽ/、::::,x≦く   ヽ、       ,x≦ ̄ ̄::::::ヽ  /
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\    〃 ヽゝイ´ ヘマ    >‐‐/´::::::::::::::::::::::::::::‘,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \   /   /   ∧ヘ       ',:::::::::::::::,x≦----- ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      >イ    {     ∧ヘ     ‘,:::/:::: ――ゝ:::ノ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       !    ヘ      ∧ヘ      ゝ´::《      ‘,
..   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ヽ     ヽ     ゝ ヽ  / ̄‘,       ‘,
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           `> --‐<`` ̄  ∧:::∨


571 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:55:48 ID:eA8quBfo00



  .. -―.==::- ..
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::: Y´ 二ヽ:::>
::::::::::::::::::::::::::::: | /:,ヘ:ハヾ!
:::::::::::::::::,へ::::z:i ゞ'_^_ジノ       フロスト・サラマンダーどもだまして囚人を逃がしたんだし
::::::::::::::/ {りi::{ u  ー゚, ヽ
::::::::::::∧ ゞヾ' 、   ゝtノ      奴らはブチギレてるだろうな・・・
ゞー---ー'   rー-、ノ
 ̄`ヽ   i,   ゝ' ´`Y        当然、手下のウィンターウルフやトロールどもと待ち構えとるぞ、きっと
.    \ .ゞ:、,_;_i_;_i_ジ
      `ー-、


         ____
       /      \          フロスト・サラマンダーは冷気のオーラのせいで
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ        近づくだけでダメージ受けちまうんでやっかいだお
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<       さっきも横を通っただけでダメージ受けたし
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|      しかも階段を登ったところに見張りもいたし
  {   {         \`7ー┘!


ニニニl|  ' /二ノ       />: : ,: : : : : : : -:、: : :\    '.
'´  | / /ニ/      /: ´: /、/: /:| : |: : ∨:\ : ∧    |
   |  / V|       /': : : : :|/:\:l:∧: |: : : |: :|: V=ハ   |
   | '   ハ      /: : : : : |:|,ィ斧ミ、ハ:|: : : |:斗:|∨ ハ
   |/  '  ':.   /: : : : : : |:| ハ:::(_ 从: :,ィ斧ミハ:∨ : |  '     「ポーション・オブ・コールドレジスタンス」 も2つしかないし
      ,    、  '::|: : |: : : :|:| Vz_ツ   V ハ(_ }〉|:ハ: : | /
            ∨:::|: : |: : : 从         Vzツ ム:∧: | '       ここで使うのはもったいないで
     ,     |::::{|: : |: : : :| \   _  ´    /:/': :j:/
     ,′    {:::从 : ,: : : :|、       `    ム:/}:/'         『レジストファイヤーアンドコールド』 を
_   __     |/_∨_、: :| ` .       イ:イ/::/
ニ\ /ニニ>、   {  ̄ ̄ ̄}r---≧=r=≦}:/j//|:::{          私が人数分覚えられるし、これかけて
ニニ∨ニニニニヽ_ノ       ||o ̄ ̄ Y´Y ´ 「 | l:N
ニニ/ニニニニニハ    ー- 《:、     |  V-,| {, <ニ>、       腹をくくって博物館にカチコミかけに行くしかないやろ
ニニ,'ニニニニニニ∧      \:::::<_|_/} /--くニニニニ\
ニ∨` <ニニニニニ}      /:〉:::r、_} }::〈::V  ∨ニニニニヽ.
`V    ` <ニニニ|       /:/:::::::〉、V:::::V∨  V二ニニニニ
※「ポーション・オブ・コールドレジスタンス」 と『レジストファイヤーアンドコールド』
  ポーションのほうは冷気のダメージを50%カット、呪文は炎と冷気のダメージの両方を50%カット


572 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:56:31 ID:eA8quBfo00



                   、_             ,イ
        イヽ -―‐-、\ヽ、          / |
        \ ̄>ー-、 ヽ} r‐-v-―- 、   / /
          /.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         :.\/、ィ´ ̄.\
           '/:/.::.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、彡Yヽ:.:.`ヽ:.ヽ
        /:.イ.::.:./.::.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨,ハ__ >:.:.:.ヽ:.ヽ
      /:.:.:.:./.::.:/.::.〃/.::.:.//.: /l|:.:.:.:.:ヽ.:.:.V }' ヽ:.:.:.:.ヽ:ハ
       |:.:.:.:.:.! .:ハ:.:./.:/.::../メ、/人|匕人::.|ハ.:,'    ',:.:.:.:.',:.:.',      結局、カチコミかけに行くことになっちまったの
       |:.:.:.:.!:∨ l,|:.!:::./ ○     ○ ヽイ//    j:.:.:.:.l:.:.:.j
      |:.:.:.:.i:.:.:| リハヘ:;'.""       """Y'「)    l:.:.:.:.l:.:.:.i
      |:.:.:.:.l:.:.:j    〈:.ト 、  r―‐、   イノ´     i:.:.:.:.i:.:.:.!
      |:.:.:.:.|:.:.!     从 >、 ̄ ̄_ イ |'      |:.:.:.:.|:.:.|
      |:.:.:.:.|:.:i       _,rト三ト,.||``'、.         |:.:.:.:.|:.:i
      |:.:.:.:.|:.:l   ,:´ ̄`´ ||::::||::::||   ´ ̄` 、   |:.:.:.:.i:.:l
      |:.:.:.:.i :.! <´      ||_、||,_.||  ,     `>  |:.:.:.:.l:.:|
      |:.:.:.:.l.:.j  ヽ  /  .|| Y ||   l    ,/   |:.:.:.:.i:/


     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|          ヴェラに報告に行くと経験値が入るしなぁ・・・
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__        仕方ないだろ
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /


573 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:56:53 ID:eA8quBfo00



            /´〉,、     | ̄|rヘ
      l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
       二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
      /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
      '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"
      ` ー- 、/    /             ヽ、__
        / /    /      ヽ`       ̄  i
       /  /     ト '´ / / / ハ i  i  l    ト
      /  /    /   |  |  | i゙ i .|,  |  |   | |
.     /  /    ./,   |i  | _|, .|  } li  |  |   | .|
     { /l  /  {/  ハ.ィ≠ミ ヾ}ハ/ .ィ≠ミ、|   |  }       囚人を何人も殺めているフロスト・サラマンダーには
     | / {  /|.  '   |〃 r.、 ::::::::::::: f:ハ  》   |  l
     {゙  .| / l     }《   ゞ' ::::::::::::: `¨ 〃}  |  l       相応のインガオホーを叩き込むべきだよ
        | / |    八   ¨´   ′  `¨   !. | ,}゙
        {/  |  /| .{ \           .. ィ) l  | .,′      うんきっとそう
        '  ././' | |込   ー==ニニ -    イ|  |/ |
         /'  |  | | 个          イ |  |  |
            |  | |  |  }>    < | |  |  |  |
            |  | | ,,ィ{ヘ`  ∧∧  .入  .|  |  |
            |_| l .,l:.:.:ヘ `´>o<`´/:. {ヽ|  |_|
         ,-< >::| l´.l.:.:.:.:.ヘ=-‐‐‐-=/::::::l:::::|  |::_ >-、


               ____
             /      \
           / ─    ─ \        さすがパラディン
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       正義の名のもとに処す気満々でワロタ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


574 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:57:15 ID:eA8quBfo00



                       ┌───┐
                       │::::::::::::::::│
                       │::::::::::::::::│
                       └───┘


                        ┌─┐
                        │ :: │
                        └─┘


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・


575 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:58:34 ID:eA8quBfo00


“ウィルムズ・トゥース氷河・博物館”


                         i^ヽ
                           ノ .|
                 _____   / ./
               / ー  ー\. /. / 
              /  (>) (●) /
            /   ::::.(__人__).:::: \      オホホホホ~ケリッシュ~
            |       乂乂    |
<\_______\            /      私を捕まえてごらんなさぁ~いwww
 ヽ_______,_\______/
            /      /
            /     /
           /     /
     rー、   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | ヽ \ / ヽー―─―/  /
     匕iヽ, /  ./    /. /
        ヽ、_./      / /
                / ヽ,
                ヽ、__つ


                    _      _    __
              ィ二ニ=-  __\ー=: : :\爻:、ー=ミ: ヽ ノ (
         ムイ  ̄`ヽ  ≧ーr <⌒Y: :\从} ノ: : } ⌒
      {    乂___,.斗爻___ 八 \戈:_彡 冷〈:_:ィ
      ト ー─=≠>  ̄ `¨¨ヽ ::::.   r 、___ノ ノ   }!
      `^'ー─=≦ __㌻  ̄`ー'\::::.  ー ⌒Y     ノ: j
          .ィ( ̄=-ア     .....:::ヽ::.ヽ  ヽノ   .::::ノ :::!      待てやこの裏切りモンがぁああああ!!
         __彡 ´ > '     .:     ´ :入 `ァ:::.  .::/  j:::
  ......:::f´       ´    ,.ィ(::        ノ  ̄::::::ノ  レ  ..::::ノ
  :::::「         /    /´.::´ ` ー= .イ_,,..イ:  〔    /.:::;'
  ー    ...::´:::::;    ,  /  ァ冖 r '^~   ヽ::.  i   .:::::::
    /.:::ィ´ _j___ /   ::.、_j:.ー:::::ノ  ノ  i::_l  .::::::::{
  ノ .::::::/::::l:. |////V:.  .:::::::::;:ィ   ィ 、j:...:: |//∧ :::::::::ハ
 : : Y:::::::j::::..∨///::::::.Y::::::::〈:八.....:ノ..::::::ノ   ‐r ‐ヘ :::::::::::.
  .:.  ヽ:::::::::::::} ̄ \:::::乂::::::::}::::::Y::::::::/  .::´ j ,イ ! ゝ:::::::
  ::::::.  :::::::::::「   、 Y::::::}::::::::::::::乂:::::  :::::: 〔_` ノ |:::::::::ノ´
  Y::::.. 乂:::::乂_j{ l{´:::::::::::.、::::::::::::::::::{  乂:::.r '´__ノ =‐
   :::::::::::......` :::::::.ー.::::::=-:::::::::::j:::::::::::::::..   ー=爻
   乂:::::::::::::::.. __ _ `ー= ::〔 ̄..\:::::::::::::::::.........ィ::::::::...
      ̄ ~^'ー冖=ミ、  `ー= :::::ゝ'ア::::::::、:::ノ:::リ:::::ハ::::::..ー:.
              ...ゝ:::...  ........::::´::::::ノ乂::::j::::::::ノ:::乂:::::::ノ
            ¨¨¨¨   ̄ ̄ `¨¨       ̄  ̄       
 ※ケリッシュ他、フロスト・サラマンダーやらウィンターウルフやらいっぱいで追いかけている


576 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:58:59 ID:eA8quBfo00



―- ̄: : : `丶      . . .-‐:… : : : : …‐-. . .      /: :
 , .-―…=-ミ:\,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : . 、{: :,:
' : : : : -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ハ:
;ア´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.: : : ; : : : : : : : : : : : : : ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶: : : :
: :/ : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:::.}
/: : : : : : /: : : : : : : : |: : : : :、: : : : : : : : : : : :\ : : : : : : :Ⅵ
: : : : : .:/: : : : :, : : : : :j|: : : : : \: : : : :\: : : : : :‘,: : : : : : ':
: : : : /:′: : : :{: : : : : :iト: : : : : : :|: : : : 、: : :、: : : : ‘, : : : : :
: : : /:/: : : : : :{i: : :.i: :.i|::. . : : : : ト: :_:斗:―十:‐-: ; :',: : : : : :
: : /: :|i: : i: : : {i : : |: :.i|:::::::、: : :.|::::\:{\: :ト: \: `:': : : : : :
: : : : :|i: : |: : : {i :-┼‐iト:::::::\: :トヽ::::::::::;:x==ミx: :}: : : : :.'
: : : : :|i: : ト /{\八.: i{:::::::::::::::ヾ;:::::::::::〃 , … 、 ヾ;Ⅵ: : .:′
: : : : :|i: : V:\:ヽ:.`x=ミ、:::::::::::::::\:::::'′| f)  }  /,イ: :/:: :
: : : : :|i: : :.Ⅵ:ヘ// , ‐ .`.::::::::::::::::::::::.:.. 、 _,厶彡:i:|.:/::: : :          「殺し間」 にようこそなの
i : : :ト\: : ト{ {:{ { f) 〉:::::::::::::::::::::.:.:...´   ^´  从: : : :
八: : :|:i: :i\:\::ヾ  \/^'⌒^ Y´            /イ::}: : : :           『ウェッブ』
: : ヽ: ヾ: ト个: : .、::::..^´       {:.           / 八: : : : :
、: : {\: :.\|: :≧=一             _,,  ′ }}: : : :
 ヘ:{  \: :.\: :圦     、 __ -‐… ´/     〃: : :/.:′
  \   ` : : >: \     ` ー―  ¨´      イ: : :.:/:/
        i「: : : : : :丶        ー '     / |: : :/}/
        i|: : : : : : 从> .        ..:::::ト  .: : /〃
       八: : : i : :{::ハ  __フ¨ ー一 ´::::::::ノ ∨://
         \: | : :ト:X:\√{` ー  --‐ ´  厶'′`丶
       _  -ァ^\{ `/::::{{        /′
  _  -‐   /    /  ⌒ヾ __, __, x=彡7
/ /    /    /´     ^┴Vー ´  /
  .    {      /                  .       /
 {    '.    厂 ̄|           i       ,/
 八,    }   /: : : : : ̄:|      .: =ミ,|    ,/
⌒V}    {   :′: : : : : : jイ⌒\/ {  \ ,/
  }}   ∧  {: : : : : : : : : /: : : : : : : : 丶   'く
  ノ′  //ヘ 八: : : : : : :./: : : : : : : : : : : :\   ヽ


577 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:59:17 ID:eA8quBfo00


                    / ̄|
                        |   /
                 /7    |__/__
                / /     |\  |_/_____
          /  /    |__/     \      |
          /   /                ̄ ̄|/
          ̄ ̄ ̄              ノ`}     ________
                            |_/     └────ァ ∠____  〈 ̄|
                                          └────┘ \|    _
                                                    ___//
                                                     |__/

,,,            _,,,,,.. -―''''''^゙゙´            l              `゙"''ー ..,,_
 `''ッy―ー'''''゙゙゙´             _,,,,,,.... -―'''''''l'''― ..,,,,_                `゙'''ー- ..,,_
  ./  `''-、、   ___,,,,........--ー¬'''゙゙ ̄´            l          ̄''''― ..,,,_、                `゙゙'''ー- .
 /      ゙)ゞミ ̄             _,,,,,,.... --―テー- ....,,,_、           `゙゙''''― ..,,,,_         _,,..-
./      ./   `''‐、,_,,,,.... -―¬'''゙゙ ̄´        !       . ゙̄'''''―- ....,,,_、      `゙゙''''';;ッ┬'''"゛
゙      ./      ./ `''-..、    _,,,,.... -ー¬''^ ̄゛厂゙^''''''―-- ......,,__      ⌒゙'''''';;ッv‐''"゛  l
     ./      ./     7<″       _,,,.. -┼--- ......,,,,,___    ゙゙゙゙̄''''''';;;;=ィ'''"゛  l     !
     ./     ./     ./    `''-,,,, ー''''"´ _,,,.. .i________ ゙゙̄二=r'"   .l     l     !
    /     ./     /      /  ゙゙'=i./ ゙´ ._.. ‐ナ¬―-----┐-ー' ̄!   .!    .!     l     !
   ./     /     ,/    /  ./  .フニ,,  l  . _,, ー''" /    !   .!     !     .!     .l
   /     /     /    ./  ,i;;_,,,,,,,/____米____l    !   .|     .l     .!     !
-─i───┼――¬ぐ'''"゙゙゙゙\ ̄ `'-、,  .レ──-il──ii、,, -'''´ ゙̄,゙ニヅ‐'ー;;ii! ......,,,,,__..!     .!     !
  ヽ     ヽ.     \    .\ ._..-‐'゙~'''''¬―-i!-------ニ=r;;'"゛ _..-'"´    , /  ̄ ゙̄'フ'¬―――l―
   ヽ     .ヽ     .ヽ _.. -'"゛. ゙゙゙゙̄'''''''―-- ム------―――<、    _ /     ,/゛     ./
    .ヽ     .ヽ  _,, -'"゙゙゙^'''''''―ー-..........,,___ ,!    .______>..r'"     .,/゛      /
     .ヽ   _.. ー゙'゙‐'-- ....,,,_、             ´√ ̄ ̄゛          `''‐、、 /        ./
     ._,,ソ=二_          ⌒゙'''''―- ....,,,,_、 l  .___,,,,,,..........--―ー'''''''''^゙゙ ̄`゙''-..、    ./
、._.. -''″     ´゙"''― ..,,,_,              ゙√ ̄                      `'''-..,./
´゙゙'''ー ,,,_               `゙゙''''― ..,,,_.    |        __,,,,,,,..........--―¬'''''''゙゙゙ ̄´゛ ゙゙'-、、
       `゙"'ー ,,,_             `゙゙''''ーl―'''''''''"゙゙ ̄´゛                    `''ー、、
                `゙"'ー ,,,_          l                              ___,,,,,,,..ミ''ー、/
...,,_                    `゙'''ー ..,,_    !           ___,,,,,,,.......... --―ー'''''''''''"゙゙ ̄ ̄        ゛
  .`゙''ー.                    `゙"''┴ー'''''''''''゙゙゙゙ ̄ ̄


578 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 22:59:39 ID:eA8quBfo00



                    _      _    __
              ィ二ニ=-  __\ー=: : :\爻:、ー=ミ: ヽ
         ムイ  ̄`ヽ  ≧ーr <⌒Y: :\从} ノ: : }
      {    乂___,.斗爻___ 八 \戈:_彡 冷〈:_:ィ
      ト ー─=≠>  ̄ `¨¨ヽ ::::.   r 、___ノ ノ   }!
      `^'ー─=≦ __㌻  ̄`ー'\::::.  ー ⌒Y     ノ: j
          .ィ( ̄=-ア     .....:::ヽ::.ヽ  ヽノ   .::::ノ :::!      なにぃぃイイイイイ!?
         __彡 ´ > '     .:     ´ :入 `ァ:::.  .::/  j:::
  ......:::f´       ´    ,.ィ(::        ノ  ̄::::::ノ  レ  ..::::ノ
  :::::「         /    /´.::´ ` ー= .イ_,,..イ:  〔    /.:::;'
  ー    ...::´:::::;    ,  /  ァ冖 r '^~   ヽ::.  i   .:::::::
    /.:::ィ´ _j___ /   ::.、_j:.ー:::::ノ  ノ  i::_l  .::::::::{
  ノ .::::::/::::l:. |////V:.  .:::::::::;:ィ   ィ 、j:...:: |//∧ :::::::::ハ
 : : Y:::::::j::::..∨///::::::.Y::::::::〈:八.....:ノ..::::::ノ   ‐r ‐ヘ :::::::::::. \  ネバネバ
  .:.  ヽ:::::::::::::} ̄ \:::::乂::::::::}::::::Y::::::::/  .::´ j ,イ ! ゝ:::::::   `'-、
  ::::::.  :::::::::::「   、 Y::::::}::::::::::::::乂:::::  :::::: 〔_` ノ |:::::::::ノ´      ゙'li、,
  Y::::.. 乂:::::乂_j{ l{´:::::::::::.、::::::::::::::::::{  乂:::.r '´__ノ =‐         ゙、 \
   :::::::::::......` :::::::.ー.::::::=-:::::::::::j:::::::::::::::..   ー=爻           ‘ ヽ `'-、
   乂:::::::::::::::.. __ _ `ー= ::〔 ̄..\:::::::::::::::::.........ィ::::::::...            ヽ   `'-、
      ̄ ~^'ー冖=ミ、  `ー= :::::ゝ'ア::::::::、:::ノ:::リ:::::ハ::::::..ー:.         l!.\¬`'ッ、
              ...ゝ:::...  ........::::´::::::ノ乂::::j::::::::ノ:::乂:::::::ノ 、              `'-、
            ¨¨¨¨   ̄ ̄ `¨¨ `'-..、ヌトヌト
                         ゙'!> ,,.
                           ヽ .,゙'ー..
                             ゙'' `'-


  iリ
"~ ` ,
    .`ぇ,
ー----‐.、ッ、
     ,》}i}レ
 ァ'''γ"。  4‐-、
 | / ,.ィツ    .ゝ         『ウェッブ』のかかってるエリアにあっさり突っ込んでくるなよ・・・
 ノ   '彡'  γ   〉
´        ! ,.-く         まぁ、直前にやる夫が普通に走ってたんで気づかなかったんだろうけども
  i      `'''、 、',
  , ',     .、’   i
  .ゝ'      γ"フ~"ヽ
、   =    し'    .',
.\            [
、 リj           .v'


579 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 23:00:07 ID:eA8quBfo00



           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\  プゲラッチョ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n       やる夫は「ガードル・オブ・ラベラス」 の効果のおかげで
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)    常時『フリーアクション』 がかかっている状態なんスよーwww
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |     いやー、チートすぎて申し訳ないwwwww
                      `ヽ   l

  ─┐||┌─┐ l ─  ‐┼‐   ‐┼‐ヽ l  ノ │ |  |   ‐┼‐ ‐┼‐
        日  フ 口  メ   __|__  フ |┬    |  |   ‐┼‐  d
  (__   .六  ↑ .田  (___  (丿 ) ↑.ノ│  ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ


                    _      _    __
              ィ二ニ=-  __\ー=: : :\爻:、ー=ミ: ヽ
         ムイ  ̄`ヽ  ≧ーr <⌒Y: :\从} ノ: : }
      {    乂___,.斗爻___ 八 \戈:_彡 冷〈:_:ィ              ふざけるなぁぁああああ!
      ト ー─=≠>  ̄ `¨¨ヽ ::::.   r 、___ノ ノ   }!
      `^'ー─=≦ __㌻  ̄`ー'\::::.  ー ⌒Y     ノ: j          堂々と戦えやチキショーメぇぇええええ!!!!
          .ィ( ̄=-ア     .....:::ヽ::.ヽ  ヽノ   .::::ノ :::!
         __彡 ´ > '     .:     ´ :入 `ァ:::.  .::/  j:::
  ......:::f´       ´    ,.ィ(::        ノ  ̄::::::ノ  レ  ..::::ノ
  :::::「         /    /´.::´ ` ー= .イ_,,..イ:  〔    /.:::;'
  ー    ...::´:::::;    ,  /  ァ冖 r '^~   ヽ::.  i   .:::::::
    /.:::ィ´ _j___ /   ::.、_j:.ー:::::ノ  ノ  i::_l  .::::::::{
  ノ .::::::/::::l:. |////V:.  .:::::::::;:ィ   ィ 、j:...:: |//∧ :::::::::ハ
 : : Y:::::::j::::..∨///::::::.Y::::::::〈:八.....:ノ..::::::ノ   ‐r ‐ヘ :::::::::::. \  ネバネバ
  .:.  ヽ:::::::::::::} ̄ \:::::乂::::::::}::::::Y::::::::/  .::´ j ,イ ! ゝ:::::::   `'-、
  ::::::.  :::::::::::「   、 Y::::::}::::::::::::::乂:::::  :::::: 〔_` ノ |:::::::::ノ´      ゙'li、,
  Y::::.. 乂:::::乂_j{ l{´:::::::::::.、::::::::::::::::::{  乂:::.r '´__ノ =‐         ゙、 \
   :::::::::::......` :::::::.ー.::::::=-:::::::::::j:::::::::::::::..   ー=爻           ‘ ヽ `'-、
   乂:::::::::::::::.. __ _ `ー= ::〔 ̄..\:::::::::::::::::.........ィ::::::::...            ヽ   `'-、
      ̄ ~^'ー冖=ミ、  `ー= :::::ゝ'ア::::::::、:::ノ:::リ:::::ハ::::::..ー:.         l!.\¬`'ッ、
              ...ゝ:::...  ........::::´::::::ノ乂::::j::::::::ノ:::乂:::::::ノ 、              `'-、
            ¨¨¨¨   ̄ ̄ `¨¨ `'-..、ヌトヌト
                         ゙'!> ,,.                            ___________|\
                           ヽ .,゙'ー..                         [|[||  To Be Continued....!    >
                             ゙'' `'-                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


580 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 23:00:44 ID:eA8quBfo00



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |            博物館では会話の選択肢次第で
            l` ⌒´    |
           {         |            フロスト・サラマンダー側につくこともできるだろ
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、           とはいえ囚人側についたほうがもらえる経験値も多いから
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ        ロールプレイ用ってかんじだろ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',         博物館内で戦闘になるとフロスト・サラマンダーの冷気のオーラ
     ./                     ',
     l     \          /    .l        ウィンターウルフの冷気のブレス、アイストロールのカラテと
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./        どれも攻撃が痛いんで弓ピシュ攻撃推奨だお
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \      ああそうだよ、また弓ピシュ推奨だよチキショーメ
  /                        ハ


581 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 23:01:18 ID:eA8quBfo00



          _
      ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
      , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
     /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
    l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
      /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
      l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ レ ヽl ヽ / ト .|.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
      |:/!.:.:.: 从.:.{. ○   ○  'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |       特に囚人を逃して博物館に移動した直後の戦闘だと
       j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '  U. /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
         \:{ヽ|:小   r‐'⌒ヽ 彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|       フロスト・サラマンダーとの距離がめっちゃ近くて
           ` Ⅵ:| ヽ `ー  ,.イ! .:./...|.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
           ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/  |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|        冷気のオーラのせいで呪文が使えないと痛いから
          __ /--ォ-ャ-ヽ、__」_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /;;;;;;.;;;/.|ヘ, ヘ:::::;ヘ,ノ.|ヽ;;;;;;;ヽ.:.:.:.:.:l.:.|        魔法使いはすぐ移動するのが吉なの
          /;ィ'´ ./ |   |:::|  .| ヽ ト;;ヽ.:.:.:l.:|
        .// .ヘ .ヽ |  |::::|  | /  /\ヘ:.:l.:|
      /   ,r' /  |  |::::::|  | ヽ ヾ   \|
    /     ,'  ヘ  \|::::::::|/ ./ . ハ   \
   /     .{    \  ``<´  /    }     \
 /       /',::::::::::::::::\  ヽ/:::::::::::::::ノ' 、     \
イ       /  ゝ:::::::::::.... `ヽ..ヘ..:::::::::::::ノl:.:|:.\     ヽ
.{   \../    i.      o Y     i l.:|:.:.l ヽ /   }


           _              _
        /    `ヽ    ___   /   `ヽ
        / / ⌒ヽ  >.: ´ : : : : : `:.< / ⌒ヽ V   ┃    ┃┃ ┃
         { {  > ´ _: : : : : : : -‐‐ -:、`:<.  } }   ┃   ┃┃ .┃┏┓      ┃┃
          , ./:./: : : : : : : : : : : : : : : : : \: :\/ ,    ┣━┓    .╋┛ ┃      ┃┃
        У: :/: : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : }ヽ: :ヾ/       ┃ ┗━  .┃    .━┓ ┃┃
        /: : /: :/: : : : i: : .i: : : : : : : \二ニ/ ム: : ∨      ┃      ┃    ┃┛ ・ ・
       ,: : :,: : :i: :.|: : : |: : |: : : : i: : : : : \/ /ヽ∨: :,
       i: : :i: : :{: :,|-‐: |ー|: : : : |‐|--i: 、: ヾ: : : :.V: :i
        |: : :|: : :'; :.!: : : |: : |: : : :.|: !: : :i!: :: : :',: : : :V: |
        |: : :|: : : ',: :ト.: : !: : !: : : :|: !、: :.|: :.i!: :}、: : :.|: : !     冷気のオーラやブレス対策で
       !: : :!: : : :.ト:{__ヽ!\{ 、: : :N ヽ{ヽハ:/:.:|: : :|: : !
       ': : : ',: : : |三三≧  \! ≦三三|: : :|: : :|: :;     私らクレリック系が使える
        '; : :.ヽ: : ! /i/i/         ./i/i/ |: :/|: : , :/
         ヽ: : :\{    ` t'^ r'       |/: :!: //      『レジストファイヤーアンドコールド』 が
         \: {: : ≧=- __`_´_ -=≦: : j: レ:/
           ヾ!ハ:/!从{V:::rリ::::::/ }从ハ/|/レ        大活躍やでー
                ,レ:::マ(:::::キ::::::)/::ミォ
              ゞ:::ソ ト-f--イ ゞ::::ノ __
                /::/:::T:::ヽ:::ヾ>イ:::::ヽ
                   `i:::::::|:::::::::i´: : : :} }}:::::}
                    ! ̄/ ̄/ヽ: : :.ノ リ:::/
                   }__ヽ ___}  ` ̄ ̄´
                     乂ソ ヾツ                              次回もお楽しみに!


582 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 23:03:11 ID:eA8quBfo00


はい、というところでゲリラ投下20回目、これにて投下終了です。最後までおつきあいいただきありがとうございました


今回はウィルムズ・トゥース氷河の博物館の探索回です

上でも書いた通り、囚人とフロスト・サラマンダーのどちらにつくかで展開が変わりますが
ウチはパラディンがいるんで囚人側一択でしたw


博物館はケリッシュを倒した際の戦利品くらいしかアイテムが手に入らないので
経験値をしっかり稼ぐほうが重要です

1.ケリッシュから会話で鍵をゲット

2.鍵をガレスさんに渡して囚人たちを逃がす

3.博物館に戻って隠れているヴェラさんに報告

囚人側だとこの3回でまとまった経験値が入ります


583 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2022/05/08(日) 23:05:33 ID:eA8quBfo00


そして今回というか、このゲームでの最大の詰まりポイントが

「フロストジャイアントの洞窟に行くための橋を修理するのに必要な本を見つける」

だと個人的には思っていますw


「囚人を脱出させた後に、なんの前情報もなく囚人が隠れていた部屋の隅になぜか本が落ちている」 ので
これを見落としちゃった人はガチで気づけないんじゃないかなとw


そしてそんな見つけるのが地味に難しい本を拾って行くことができるようになる
フロストジャイアントの洞窟ですが、詳細は次回ということでひとつ



というワケで、今回はこれにて(・ω・)ノシ











         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
  た の し い ゴールデンウィーク
      _______
      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
..      d⌒) ./| _ノ  __ノ


584 : 令和もどこかの名無しさん : 2022/05/08(日) 23:07:13 ID:c5dbKVhE00

おつです


585 : 令和もどこかの名無しさん : 2022/05/09(月) 07:01:27 ID:PtTgI/K.00

おつです


586 : 令和もどこかの名無しさん : 2022/05/09(月) 07:29:10 ID:tqJzd/ug00


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その四 (08/19)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その三 (08/19)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その二 (08/19)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 六月 その一 (08/19)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十二話 (08/19)
  • 読者投稿:夏の怪談? お盆休み会談企画投稿 「分かるとちょっと怖い? お話」 (08/18)
  • 読者投稿:病理小ネタ「定時帰宅」 (08/18)
  • 読者投稿:ブランデーの勧め:フランス産 クルボアジェ VSOP ルージュ (08/18)
  • 読者投稿:ブランデーのすすめ:解説編その2~その3 (08/18)
  • 読者投稿:明石でイベントに行ってきたで!「明石市立文化博物館 あんびるやすこ作品展」 (08/18)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 319 《DAY353》 ~ 《DAY354》 (08/18)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 番外編 (08/18)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 コミュ その2 (08/18)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 コミュ その1 (08/18)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 家事力ダイス ~ 合流判定 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その四 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その三 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その二 (08/18)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 五月 その一 (08/18)
  • やる夫がおまいらにお願いしつつ異世界で頑張るようです その4 (08/17)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月 その九 (08/17)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月 その八 (08/17)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月 その七 (08/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その5 (08/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その4 (08/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その3 (08/17)
  • 読者投稿:柳田泰己という日本人騎手が、いた。 (08/17)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ35 カメラ屋? いいえ、別の何かです ~ 36 これは嫌な二年連続 (08/17)
  • 読者投稿:祖母の危険回避 (08/17)
  • 読者投稿:たのしいおきなわ (08/17)
  • 不定期グルメ投稿「神戸を食べよう!」 第二回 「JR神戸駅前 万葉倶楽部食事処 憩い処庵 万葉天丼とビールと各種唐揚げ」 (08/17)
  • 読者投稿:ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡?外食紀行(17~19)エメラルドグリーンの秘湯を求めて (08/17)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 318 《DAY352》 (08/17)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 317 《DAY350》 ~ 《DAY351》 (08/17)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第13話 遅めの昼食 (08/17)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第42話 (08/17)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第31話 (08/17)
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第二話:君も来た (08/16)
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 最終話 (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 その5 (08/16)
  • 国内的な小咄 2182 うわぁ……うわぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2181 盛岡は便利 (08/16)
  • 国内的な小咄 2180 本来はメリット多数だったんだよなぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2179 ナンバリングがずれる原因が判明しました (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百六話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百五話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百四話 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その2 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その1 (08/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!