スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

きらきーは歴史の星になるようです14

目次

2272 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 05:30:27 ID:5TQ4Y6oJ


    《種族説明・悪魔》

                                           -‐=ニ三三○三ニ=‐-
     /  /::::::::::::::::::::::,ミ:::/:::トミ彡ヘ:::::::::::::::::ヽ  ヽ           <ニニ三三三三三゙ー===ミ!
.     /  /::::::::::::::::::::/ ゙̄i:::::|`:":"^:ヾ:.::::::::::::::ヽ  ヽ            ‐=ニ三三三三三三ニ=‐'' | |
    |  /:::::::::::::::::::/     |:.:.:! : : :  : ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.'、  ',    .           -|三ニ=-i-=ニ三|‐- | |
   / ,':.:  :.: :.:./    |:. :| : : :  .: :ヾ:.:.   ',  ',    .       /  ‐=ニ三|三ニ=‐  `| |
.  / ,ノ!:     /__     Wi| .: : : : : :_:_:',    ',  ',          '                  | | ヽ
 ,ノイi! |:    .:/:.:.:.``丶、Ⅵ! : : :, ‐ '´:.:.:.:',     ', ヽ'、   .     /                  {ニ}  ',
   l{! |:....::.. :/'´ ̄`ヾ:.:  V|  .':.:.:, '´ ̄`ヽ .:....:.:',  ', ',      /                     {  }  '.
   /' |:::::::::::ft、({f}) ,イ!  jリ /:.:.イ ({f}) 刈::::::::::::|  ト、!.  .     ′      . . . . . . . . . . . .  {爪}   '.
.  /イ ,ハ:::::::::::lヾミ==彡'′ /'  |:.:.:.:ミ≧==彡ヘ::::::::::::|  |   .    {       .: : : : : : : : : : : : : : : : : : {lj{lj}  }
 / |/ハ::::::::::!          |:.:.: : : :    :.|:::::::::::|  l!      {   . .: : : :\: : : : : : : : : :/: : : : : .   }
   ,! '/∧:::::::|         |:.:.:.: :   . : !::::::::::ハ l|   .   '.: : : :{:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:,/.: : :'
  / /|l |',:::::|          、:.:.: :   : : |::::::::,' ト、ト、      '.: : :.ヾ 、: : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ /.: : :/
  /イ j| |,',::::', rt、      丿:.:.:   ,ィぅ: /::::::/  | ヽ .      ヽ: : :.\iー- : : : : : : : : : :イ i/ : : / ) )
    ト'、_| ハ::::'_、 ヾ:、_______,..イ'´:.:./:::::/ト、 |       ( (  \: : :.\! | ̄| ̄| ̄| l/.: : :/
    レ' | l∧::V>、 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:/|::::/ ,! j /_         __/゙  、: :`: :‐- -‐.: : :´ , -‐ ´ \
    {! ▽ リ!:::Wi}>、 `、_―--―,.´:.:.:/Vノ::/| /ヽ. /    .   / ∧     ̄\―--―/    /  `   、
      {! lハ:::}」Ll||> 、 `¨""¨´,. <:.:|ハ{::/ ▽  ゙i|      /  ..::∧        ヽ___/      /.:::::::::::.   \
        ┌''ァ▽_」 :.. `' ―‐ '´:.:._:_:_L,」:L,jリ_      . ´...::::::::::::::::∧\   /.::::::.\    ,/.:::::::::::::::::::....... \
        |_/'´/`>--へ、,. ‐ '´   ヽ. /   `ヽ-、    ::::::::::::::::::::: ∧ \/ {::::::::::::/ \/.::::::::::::::::::::::::::........./^\

    ・情報生命体的なサムシング。所謂高次元のナマモノ。
    ・人間の強い感情から発生し、元になった感情を餌にする。その為繁殖などは行わない。(エロごころは個体によってまちまち)
    ・どいつもこいつも異世界の知識を入手したりやったら強かったりとやりたい放題。
        しかも強い感情さえあれば復活するクッソ迷惑なナマモノ。基本的に一匹でも大隊【1D5:5】個に匹敵する
    ・“餌”の好みは個体それぞれ別で、ネウロの場合は“悪意”の詰まった“謎”。
          魔法式でも外交でもトリックでも、純粋天然ならばそれでよし。きらきーのギャン泣きはデザートについてるパセリくらい。

.



2273 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 05:56:48 ID:VL0bDjLq
デザートにパセリってつくかしらw

2274 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 07:53:48 ID:yp+eXtbw

逆に言えば、五個大隊用意すれば悪魔倒せるのか…

2275 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 09:01:22 ID:IrqGqy0I
5個大隊ってことは多分真っ向からやりあえば極道ちゃんの方がダイブ強いのか

2276 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 11:29:44 ID:7dVFDu6g
5個大隊用意すれば勝てるって言うけど、戦って残るのが何人かってレベルですり減るなら完全に天災レベルですけどね・・・。
あと基本的にって言ってる時点で例外がいるのが確定してるのがなぁ。

極道ちゃんは例外中の例外、っていうか極道ちゃんて人間なの?

2277 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 11:58:09 ID:tgbzm3gc
人間だとしても人間やめてるレベルの実力を持った攻撃超特化の魔術師か何かの能力者だろうね、あの火力だし


2281 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 18:45:42 ID:5TQ4Y6oJ
ごっちゃんは多分、【1D100:29】個大隊を逐次投入で24時間付かず離れずの過剰ストレス状態に追い込んで、
【1D100:21】日くらい持続させれば普通の軍隊でも勝てるんじゃないですかね(適当)

危険生物ですが雇い主のきらきーの言うことは比較的聞いてくれます。報酬は膝枕。

2282 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 18:53:44 ID:AMSFQfL7
出目はそんなに高くないのにやばすぎるんですがwww
アゲハはどのくらいなんだろ?
ただの防御無効?

2283 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 18:59:54 ID:MLX5d2V3
防御無効でホーミングで超高速なだけだよ


2284 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:04:40 ID:5TQ4Y6oJ




       魔術師【1D20:2】人の全力魔法で相殺出来る程度の超高速レーザーが、
             魔力に反応して襲い掛かってくる程度じゃないかな。

       では今日も張り切って参りましょうか!




.

2287 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:13:26 ID:5TQ4Y6oJ



                / /     / //
                / ,/     / l/
          ///_   _./ /
            〈 〈 V/ ̄  __∠/_ <´ ̄ ` =  、
           _Yrミx < //  / `丶_<>¬、  \
        /r=、rヽ ゙も' ヽ    -‐¬((゙Y句⌒) 、  ヽ _
.       /((介光))ニ          ゙='イ トーラ、ゝィ′   l )
      /、))///"  // l、\ \ \ ヽl X 、 ll l ト、   l(,r、
       / Y//〈(ノ///l l ll、\\ \ \丶゙ー"、l l !冫    )
_      イ ∧/ / /l、/ l ((ハ '、ヽ\\ \ ヽ\丶\ l ヽ  f゙´   ,    ……あら、アナタが、ウワサの悪魔。
    / l l ll ハ! l/イl _L_ヾl ヽ\_」ュヽ__ \', ヽ',\.l r,ノ   )   /
   ///! ! V ハヽし//ン \ ',\_,ュ、、\丶l、l ハl  ヽヽ r、/   _/      随分可愛らしい姿ね。
__/ / /∧lヽヽ l V〈〈 〈必〉、〉  /f'愆㍉l l l l/l lハ ヽ丶`ヽ  /     /
  / /´ ∧ l l八 lハヾ、ゝ彡゙   ` '′ハヽl/ l! l ', 丶 ン/    /   (……今、この場には私だけ。
_/ /  / l !:! ! ハ! ハ )ソ 、_'_  J イニヽ.Vメ、', ',  丶     /        デッドプールも、ネウロさんも、殿下も、騎士様さえもいない。
.      / l/ !/ハ_ :!/ ヽ丶、 ` ´ f⌒)亠、八\ l 丶\  \ ./
   _∠′/ /'/イ//∧丶\_ >.<r~'    \ \、 \\  \        総ては、この悪魔を釣り出し、時間と情報を稼ぐため)
_ ∠/  // /'/イ'′丶 丶 マ‐亠-、_      )ヽヽヽ \\  \
 /  /´ /  /   ゝ  ゙i   〈`丶、   / l/ ! l \ 丶丶丶.\
   / /   /  / l    l   /   ∠く__/ / /   ) ヽ \ヽ 丶
 ///    / /  l   /   /   /   / / /   /\  ', ヽl丶 ヽ
´  l/      /イ  _r'"  _)   /   /  // ,/ //  丶 , /  l  〉
.  l      〈    ノ⌒~ヲ  ./   /  /,イ / / //     丶V  /./
   ヽ_    ヽ丶 〈.ィ.ィン'i丿  /    / / :l / / / l      V//
     フ つ ', Y ゙ ' '    /    / /!   l 〈  l l      //丶
   / / /l/       /   / //    !  ', 丶ゝ、   // 丶 \




                      ,.ィ三-...
                    <三三o三三ァヽ
                  -‐7三ニ-三‐ニ.〈 .',',
               /    ゙ヽ三三三三リヽ、',',     .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              /               ヽヽ    | (何とか、頑張らねば……) |
             /                  .V    乂___________ノ
             .i                   ',
             |                    .i
             |                    |     ヌルフフフ!
            ./.|         =       =    |
         / | .i   .i                 i     そ、そうでしょうか?先生、照れちゃいますねェ……。
       /三三|  ヘ  .v、  ""       ""  / ,'、
      /三三三|  ヘ  ゙〈ヽ,..__        ___..ィ7 /三
     /三三三三.|   .\  ゙ヽ/_ ゙7‐-,- ,ェニi__ム" /三三 .\
   /三三三三三i     \ .. __ ` ‐'-ァ  } _,.-.7三三三三 \
 /.〈三三三三三三 ',      \  ̄ ̄~ Lィ i  ./三三三三三 yヽ
ハ ヘ三三三三三三 .ヘ      _\__/ リ  | ./三三三三三 ./ / }、
:ヘ ヽヘ三三三三三三 .ヘ    / / ,....、 V  i ./三三三三三 ./ //三V
三ヽ\ヽ三三三三三三ヘヽ/   i iフヽ i |  /./三三三三三 ./ /三三V
三三ヽヽ\三三三三三三ヽ    { (__ノ  i " }三三三三三 //三三三.V
三三三ヽ\ヽ三三三三三 .ヘ   i三{   ム"三三三三 .//三三三三三V


.

2288 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:21:36 ID:5TQ4Y6oJ



                  , -…   ¨¨¨   …‐-ミ
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : .`ヽ
           , ´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
.           / . : |\: : : : :. .\ : : : : : : : : : : : : : . ‘,
          / . : : |: : :\: : : : :. .\ : : :. .\: : : : : : .人
.         /..: .: .:人 : : : : : : ト、: : .|: : : : : : :\.:. :. :. :. .≧=‐
.         ,′. : : i  \ \: : :\\|\: :\_: :ヽ: ヽ: . |
       |. : : : : |   \|\: : :\   \: :\ ヽ|: : |: . |     い、いいんですか……?
       |. : : : : |--‐===ソ'\:. :.l ゞ===‐-- |: : |: . ト、
       |. : : : : | __-‐=  \| =‐- ___ |: : |: . トミ=‐
       |. : : i : l.‘,  ̄lj ̄ヾ    f ̄lj ̄ ア |/Y:. . |
.         }. .: :ヘ: .ヽ`ー =''´      `ー‐=''  j ノ} : . |
       /.∧!: : :!ヽミ=‐      !        J f {: :. .!
     ー=彡'  |:. .∧rハ       `´        /-イ: /
            |: ∧:` 人             イ:.jハ|: /
            |/  \. .:|\   -───- /! l/  !/
              ヽ|l  \      /  |ノ
               rくノ     `ー---‐´   八ミz、
              _/} \          , -‐''´ハヽ
          , z≦三〈    `ー--、    r'    ノ 〉込_
   . -=≦三三三丞       ハ   /       /三三≧=-




              , ≪////////≫ 、
            ,ィ≪//////////////////≫ト
            ` <Zr ' ´  ̄ ̄ ̄ ` <  | |
           , r'´               `ヽi i
        /                        i ト、
       /                      i { ヽ、
     /                       i」  ';
    /            ○             }ヨ   ',     えぇ、いいのです。
   /    O                    j     { .i`i  ';
    i                         /j      `‐っ   i    彼女は、君と同じくらい、良い教え子になりそうですから。
   .i                  / 〉'             i
   .i                _ ィ  }/            |
    iヘ           _  イ  }/               i
   i ヽ-┬ ┬ -‐r '´ |  } ./              j
   ∧ `ヽ」_  .}   i   レ ´               /
    ∧    ¨ ‐‐‐‐‐ '                  /-‐‐‐ 、
     \                     _ -‐ ´      ヽ、
       .`ヽ、              _ -‐           , ィニニ=、
         > 、         r´           , ィニニニニニニニ>-、
             >-   - - //\         ,ィニニニニニニニニニニニニニヽ
           <         { {  \    ,ィニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ




    `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
   _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
   `゛=っノノ                   ヽ  `| |
    / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
   i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
   |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
   | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |    ……教え子?
   | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |
   | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l    アナタは、教師なので?
   ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |
   | ハ   ヾ  ト゛´-Z/       Jノ l  i  ヽ   |
   |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |
   |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |
   |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
   /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |
  / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
 /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /


.

2289 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:25:22 ID:5TQ4Y6oJ



           -‐=ニ三三○三ニ=‐-
       <ニニ三三三三三゙ー===ミ!
        ‐=ニ三三三三三三ニ=‐'' | |
.           -|三ニ=-i-=ニ三|‐- | |
.       /  ‐=ニ三|三ニ=‐  `| |
       '                  | | ヽ
.     /                  {ニ}  ',
     /                     {  }  '.
.     ′      . . . . . . . . . . . .  {爪}   '.     モチロンです!
   {       .: : : : : : : : : : : : : : : : : : {lj{lj}  }
   {   . .: : : :\: : : : : : : : : :/: : : : : .   }     先生は、人類がより良い暮らしを出来る様に、
.   '.: : : :{:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:,/.: : :'        優れた人間に授業を行う悪魔ですからね!
     '.: : :.ヾ 、: : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ /.: : :/
     ヽ: : :.\iー- : : : : : : : : : :イ i/ : : / ) )
    ( (  \: : :.\! | ̄| ̄| ̄| l/.: : :/
      __/゙  、: :`: :‐- -‐.: : :´ , -‐ ´ \
.   / ∧     ̄\―--―/    /  `   、
  /  ..::∧        ヽ___/      /.:::::::::::.   \
. ´...::::::::::::::::∧\   /.::::::.\    ,/.:::::::::::::::::::....... \
 ::::::::::::::::::::: ∧ \/ {::::::::::::/ \/.::::::::::::::::::::::::::........./^\




            _   __
         ,   ´     `` 、 __   ___
   , -‐r=-= ´,           f千ミlfl´  `''i
  / /`l f>}フ、)          lif廻l l !´'i  l
. / l/`'-=='″           `==´   l.  l
. l  l  / l  l  l i l  i i i__    ! l   l  .l
  !  !  i i i -li‐-l l .l li i´ l_ ` l  /. | |  /  l
  !  l l l l l.r千三ミ、i,lヽl . i灯犾i    l l  l   !
  li  l l l l {ft廻}ンl   弋 汐l   l ,l .. !  l
   li  l ! !i  !ー))-´  ,     l i i l !  i |.|
    !i  l ,i i l '、     ‐    ! / l l l  .l \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
   li  li  i il. `     __ . ィ // l  l l  !三  ……悪魔が、献身を行う事はない。  三
   l l  l l .lr‐f `f'' i__,、,____ / l l  l l  l // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
   /l l  .l l l l  'r-′ '-‐/ l  l  l l  l l 入 !
  /l l i  i .i i i\  ヽ    l l  l  l l  .l .l  liil
// i  / i l r  ` /  r、l l  l  l   ! .!   ゞヽ
../ .∥ i / / /-、__f <l__,--、l l  l  ! .l 、  i l   入\
 //  / / i r-,-l  l`'> '<´ l l  l  l l i  入弋   ヾヽ
/ /  / / / /  '-f`い/\\l l  l  l l 入 \\\  l


.

2290 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:29:43 ID:5TQ4Y6oJ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ヽ   、`丶丶、ミ丶、
:::::::::::::ィト、::::::::::::::::::::::\   、 `丶丶、ミ丶、
::::::::::.|" ´ ヽ::::::::::::::::::: ヽ   \  `丶、ミミミ丶      \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l | l i川| l i 川//
::::::::::.|    \::::::::::::::::::::::'、   `丶、  `ヽミミ       三 悪魔が他人に力を貸すのは、利益があるからだ。 三
::::::.::::|',     \:::::::::::::::::::ヽ、 、  丶、         // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川川 | l i 川 |\\
::::::.::::|:',     /\:::::::::::::::::ヽヽ、` 、、 丶丶、
::::::.::::|:.',    /: ,rゝ、::::::::::::::ヽ丶、丶、  \丶、
゙':,:::::::|:.:',   〈:'、/ヾ゚' }ト、:::::::::::::ヽ、`丶丶、 \丶、
 ヽ:::::',:.:丶.   ⅵ `i| \::::::::::::ヽ、  `ミ、丶、 ヽヽ、
  ゙、::::ト、::::\   ヽ、}!   \:::::::::::ヽ ヾミミヽ、
   ',:::', \::::.l          `丶:::::::ヽ丶 `ト、丶、
    ',::',  ヽl            `、:::ヽ\` `
    ',:|.   ,!            ,ィト、::ヽ.\\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川 i川| l i 川//
     ',!  ,'           ,イン′<´ | 三 効率的に食事を手に入れられる環境があるからだ。三
.       /         , ィトソ   ` '// | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川  | l i 川 |\\
       `ー―┐   , ィ'トl.>'′    ./
          └ィZくl>'´      /::
             ヾ'、_/.::::   /:::::
                 \   /⌒丶
                 `ー '′


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

2292 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:32:27 ID:5TQ4Y6oJ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         , ――‐- 、       _,. -―- 、__
         /::::::::::::::::::::::::::`丶、___, '´  __ ―-ミ'、`丶、
        ,'::::::::::::::::::::/:::_::::::::::::::/  ,. '´  --―-'、二_ヽ、
        !:::::::::>―'‐'´:::::::::/  / ,. - _,. _-‐==ミ、_ ,. ','、
       ,ノ>'´:::::::::::::::::::::_,ノ/  / /  , "´ , ― 、ヽ',-‐ ヽ'、        \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
      /:.:.:.:,. --::――:::ァイ  //  /   /::::::. .:ミミ\}_,. -‐、','、        三 悪魔は嘘を吐く、悪意を持つ。敵意も持つ 三
     /:.:.:./::::::::::::::::::::::::/::/ ,.ィ′ , '   /.::::::_彡‐ミミミ;彡彡ミ'、ト'、      // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
.  /.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::{l>イ'´/|  /  / .:,.<    `ヽ彡ァ=ミ:..', ',
  /:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::'´l|/! /|ノ ,イ   / ,ッ≧、\    //   ハ l !
. /:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::l7::l / l  /:..:/!l:f6!:iヾ',ヽ  /,ィニ才:. l、|
//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::ヽノイル! /!:._;' ゙' =='-  ,.ン'イi} ノイ|l:.:::!l |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'i,:::/:ハ!小ノ |:八   __,. '´ ト='彳 {{!|::::ハノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::/ |i l  |:ト、ヽ、      |/| !ヽ〉,!:/ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ、 !l l>‐{:トヘ.ヾゝ- 、__ 、_」| 八|  /'′
::::::::::::::::::::::,. :: -――- 、:::::::::::::', ハ/ /△'´\`^'テ'´  <7  ▽
:::::::/::,.:: '´::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::V彡'´   ヽ  `オ´   ´   丿
:::::{/:-―::::::::‐-::、::::::::::::::\::::/        /:/
,∠:-‐:::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::У\     /.:.:/      \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.:.ヽ   /.:.:.:. ,'       三だが、善意を持つ事は無い。覚えておけ。三
:::::::::::::::::::::::::r:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ:.:.:.ヽ/:.:.:.r、ノ       // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::/:` ̄` ミ=ヘ.:.:.:.:{:.:!
ミヽ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/:::::::_ ,.`二ニ{::|:.:.:.::し!
:.:ヾ'、::::::::::::,'..:.,. '"´ ̄ ̄´    /ソ::ヽ:.:.:.:/
:::::.....\:::::...:/            ,'´:::::::r≧;{
::::::::::...:.:丶く           ハ:::i:...,'ZZそ
:::::::::::::::::.....`丶、        ハノ::∨ZZZフ
::::::::::::::::::::::::::::....`` 丶 、、   //::::ト!ZZZに            _
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........`` y':/::::::、ヾ≧>-―――- 、    〈 ``丶、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ:, -ァ'"´-<二>`> '",. '´     ト、-、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ.:.:/z'二>ノ- '´_,. - '´  _   ヽ ヽ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'7´:::::'、___,. ィZi´     '- 、 ヽ、 ハ <lミ}}、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::_,. - '´:::{_>>}          }__ ', { { /ミソ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

2293 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 19:35:28 ID:lIExeUxp
そこまで丁寧に教えてくれるネウロさんって魔界だと異端の部類に入りそうだなぁ


2294 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:36:40 ID:5TQ4Y6oJ



            _   __
         ,   ´     `` 、 __   ___
   , -‐r=-= ´,           f千ミlfl´  `''i
  / /`l f>}フ、)          lif廻l l !´'i  l
. / l/`'-=='″           `==´   l.  l
. l  l  / l  l  l i l  i i i__    ! l   l  .l
  !  !  i i i -li‐-l l .l li i´ l_ ` l  /. | |  /  l    (……もの寂しい話ですが、相手は悪魔。
  !  l l l l l.r千三ミ、i,lヽl . i灯犾i    l l  l   !
  li  l l l l {ft廻}ンl   弋 汐l   l ,l .. !  l      油断も隙もアリはしません)
   li  l ! !i  !ー))-´  ,     l i i l !  i |.|
    !i  l ,i i l '、     ‐    ! / l l l  .l lli l
   li  li  i il. `     __ . ィ // l  l l  ! l il
   l l  l l .lr‐f `f'' i__,、,____ / l l  l l  l l i l
   /l l  .l l l l  'r-′ '-‐/ l  l  l l  l l 入 !
  /l l i  i .i i i\  ヽ    l l  l  l l  .l .l  liil
// i  / i l r  ` /  r、l l  l  l   ! .!   ゞヽ
../ .∥ i / / /-、__f <l__,--、l l  l  ! .l 、  i l   入\
 //  / / i r-,-l  l`'> '<´ l l  l  l l i  入弋   ヾヽ
/ /  / / / /  '-f`い/\\l l  l  l l 入 \\\  l




                            _, ィ、_ ,, ィ   ̄ ̄ ヽイ7、=ュ
                            ノイソ彡ァ,          ゞ トミヾl
                    __ -- イ ≦'´ ヾ,          7ヾ `'j
               , -‐_ --  ̄ ̄ ̄ア7'  /       l  i  ノ  ヾイ=-、
            , ィ´, ´         / /   l __|_   jT ̄7l‐l  ハ、 ',      (まぁ、時間を稼ぐならば、色々と質問しちゃいましょうか。
           / /           ' /   イ´ ハ    イjハ/ ! イ   ハ \、
     __    l ,'            / ;  l  lヾ、ト ヽ /ノイt〒i'ヽ ノ   ハ  ヽ、    勿論、相手に情報を与えずに――)
     l i` ヽ、、_ ! l          ,/  !  ト |、ハ {ュシ } Y    ゞ!'シ / j   ',   \`ヽ
     ! l    `ヾ!       _,, ィ´    人 ', ∨__ ~ ノ  ;:.    /イ7    ',    \ `7
     l !          ,,ィ´     イ   ゝ∨ ハヽ_ ´  _ _   //! イ i      /
.     ! l         イ        ,, -‐ ´: :/j/: :ゞ !L  `ー ´  ノ,/ : : j  l ハ  イ'
      ', !      /       彡‐''´: : : : : :/ /: : : : : r`´ヽ,  r‐≦ ! l: : / ,i |i ', {、
  rー- ゝ、    /       ,ィ´ : : : : : : : : : / /    〉   )´ /)! l: :/ /j  l i ; ヽ\
  l l ̄ ̄`ヽ ,イ      . . : : : : : : : : : : : : : !/ノ⌒ー-'    {  {  `! l_/ / /  |: :! !   \丶
  ', l     /      /: : : : : : : : : : : : : ; -‐ハ  rィ__,-ュ ィ-=ゝ   j/`ヾフヽ l: :l |    `ヽ\
  ', l    /    / /: : : : : : : : : : : __,イ   )='7/ (__y' ソ   ノ /_ソ ̄ ヽ!: :l {      7ノ
   ', ',   l    ,イ / : : : : : : : : ; ィヘ   イヽr‐'-r' ヽ_  _ -ュ、`ー、イ      ', j ヽ     / /
   ヽ',  !    |l リ: : : : : : : : : ゝ、    j ノ-=ュ_ ハ ̄     イ`'/ ヽi  r‐  ̄`‐ 、ノ    //
      \ { ;  ソ : : : : : : : : : : : : 〕  r-'ィ    ヽ`ー==≦  、 ュ  r' イ _ ノ  ノ  /
       ヽ ',  !: : : : : : : : : : : : :j   ∨ ,     \/_,, ィ´  ̄  ヽ lハ     r'   /ー―- ,
        ゝ  '; : : : : : : : : : : :r'  iイ{ i!       ´       ノ ヾヽ_    }    ̄ア´/
           \ヽ: : : : : : : : : イ ノl ト ゝi! }: : : : : : . . .       ,イ   7/   ノ    //
           ヾ: : : : : : : :/  ハl  / {i!{: : : : : : : : : : : . . .ィ /   /イ   (     ヽ\

     【質問、しちゃいましょうか。 何を言いますか? 下1~4】

2295 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 19:41:25 ID:4Cq7OgS4
回りくどいのは苦手でしてね。何が目的ですか?

2296 名前:梱包済みのやる夫[sage ] 投稿日:2014/10/21(火) 19:45:17 ID:kkOCwh8P
貴方は「何か欲しい物が有るのか」、或いは「ヒデオさん達の国をおもちゃにしたいだけなのか」どっち?

2297 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 19:45:53 ID:POH1vLqS
「教えること」がお好きなので?

2298 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 19:49:26 ID:VL0bDjLq
あなたにとって人とはなんですか?
それは脳みそですか?


2299 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:52:24 ID:5TQ4Y6oJ










                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           | ……玩具遊びは好きですか? .|
                            乂_____________ノ










.

2300 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:55:42 ID:5TQ4Y6oJ



        ,。ャェェ、
      ,ィ係圭圭>=z、_
      _7圭圭圭〉  `ー≠、、
    /  `冬㌢ `丶、   ヾ、__
   /             ヽ     ̄`
  ,′   o    o     ',     …………は?
.  l           ,J  }
  !  ト .,_ __, イ/  /
   '.,  \⊥⊥⊥/   ,.'
  _ゝ .,_       _/_
〃///ム   ̄ヾ ̄ )ヾ//`:,、
////////\ ,∧_ノハ}/////ハ
//////////`ヽ, マム {,/////ム
/////////////\ };;;;;マ//////\
///////////////ハl;;;;;;;∨//////ハ
////////////////}'t;;;;;;;},'///////}
/////////////////!`ー〈///////∧
/////////////////}::::::::マ///////`ーzz-z、
/////////////////!::::::::::マ/////////////,'}
////////////////マ:::::::::::::I,/////////////|
////////////////リ::::::::::::::i/////////////|
////////////////,':::::::::::::::l/////////////!
////////////////::::::::::::::::::I////////////|
///////////////::::::::::::::::::::::!///////////;l
//////////////:::::::::::::::::::::::::|///////////!
/////////////:::::::::::::::::::::::::::::l//////////,|
////////////::::::::::::::::::::::::::::::::|,//////////




                            _, ィ、_ ,, ィ   ̄ ̄ ヽイ7、=ュ
                            ノイソ彡ァ,          ゞ トミヾl
                    __ -- イ ≦'´ ヾ,          7ヾ `'j
               , -‐_ --  ̄ ̄ ̄ア7'  /       l  i  ノ  ヾイ=-、
            , ィ´, ´         / /   l __|_   jT ̄7l‐l  ハ、 ',      私、学舎にも通った事がありませんし、
           / /           ' /   イ´ ハ    イjハ/ ! イ   ハ \、       家庭教師も付けて貰った事がありませんの。
     __    l ,'            / ;  l  lヾ、ト ヽ /ノイt〒i'ヽ ノ   ハ  ヽ、
     l i` ヽ、、_ ! l          ,/  !  ト |、ハ {ュシ } Y    ゞ!'シ / j   ',   \`ヽ  だから、実は字もあまり読めませんし、
     ! l    `ヾ!       _,, ィ´    人 ', ∨__ ~ ノ  ;:.    /イ7    ',    \ `7   算術も人並みより出来が悪いのです。
     l !          ,,ィ´     イ   ゝ∨ ハヽ_ ´  _ _   //! イ i      /
.     ! l         イ        ,, -‐ ´: :/j/: :ゞ !L  `ー ´  ノ,/ : : j  l ハ  イ'
      ', !      /       彡‐''´: : : : : :/ /: : : : : r`´ヽ,  r‐≦ ! l: : / ,i |i ', {、
  rー- ゝ、    /       ,ィ´ : : : : : : : : : / /    〉   )´ /)! l: :/ /j  l i ; ヽ\
  l l ̄ ̄`ヽ ,イ      . . : : : : : : : : : : : : : !/ノ⌒ー-'    {  {  `! l_/ / /  |: :! !   \丶
  ', l     /      /: : : : : : : : : : : : : ; -‐ハ  rィ__,-ュ ィ-=ゝ   j/`ヾフヽ l: :l |    `ヽ\
  ', l    /    / /: : : : : : : : : : : __,イ   )='7/ (__y' ソ   ノ /_ソ ̄ ヽ!: :l {      7ノ
   ', ',   l    ,イ / : : : : : : : : ; ィヘ   イヽr‐'-r' ヽ_  _ -ュ、`ー、イ      ', j ヽ     / /
   ヽ',  !    |l リ: : : : : : : : : ゝ、    j ノ-=ュ_ ハ ̄     イ`'/ ヽi  r‐  ̄`‐ 、ノ    //
      \ { ;  ソ : : : : : : : : : : : : 〕  r-'ィ    ヽ`ー==≦  、 ュ  r' イ _ ノ  ノ  /
       ヽ ',  !: : : : : : : : : : : : :j   ∨ ,     \/_,, ィ´  ̄  ヽ lハ     r'   /ー―- ,
        ゝ  '; : : : : : : : : : : :r'  iイ{ i!       ´       ノ ヾヽ_    }    ̄ア´/
           \ヽ: : : : : : : : : イ ノl ト ゝi! }: : : : : : . . .       ,イ   7/   ノ    //
           ヾ: : : : : : : :/  ハl  / {i!{: : : : : : : : : : : . . .ィ /   /イ   (     ヽ\


.

2301 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 19:59:26 ID:5TQ4Y6oJ



                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ   ですので、ご教授頂けるのは嬉しいけど、はじめてで不安なの。
.           /  /  /f了 /〃ハ        _-_、/}// /    |
        / , イ //__〉廴几// rヘ  r、 '  ´  ヽ}彡'´/ /   l |  ね、趣味が合うかどうかくらい、
       / /// / , ! {/ └ク`ー′ハ `ー'     / / / ∧   |  |     教えて下さっても良いでしょう?
.      /// // / / l 〕   しrヘ ┌┘`¬ァ冖7´  / / / ¦  l  |
     |/ // / / |/ 7⌒) //―廴rヘ、└勹   ハ:_/ア7ァ   l  |   お近づきの印。ね?
      |,' / l / ,′ ,'レ'´   ` ̄}_〉 ̄\/7Z_人   ア ノ'//イ  l|  |
      | ,′|  /、 / j       `ー―く/     } /´   '/ノ|.  |  `、
      | ! ル / ∨ /   ,   ,     ┌ ┴‐z__r'⌒{    / .!| |  }
     ,ハ「 / / / レ′ /  /   _ノ   j ノ ′ヽ _イ  ./ | |  〈
    (   l/ 厶-‐'´     ___ノ     ノ  ノ      ./ ,' l |  |  `、
      〈 {            }     , '´  /ー:、    _ノ /  | |  l   ヽ、
         ヽ>⌒7  r冖、乂       ,′   /  ,   /  }/  l} |  |      \
       /    `ー┘  r┘    l   イ  / / /  /   ,' |  ヽ     ヽ
      /       ,    `⌒)     |  |、イ/ / / /   /  ハ  \      }
    /         /     /`ヽヘ__〉  !  / / / /   /  /  l    }    /
.     i        /       `ヽ  ヽ   |  / / / /  , ′ /  l|   /   (
   |  ¦  //         /    ト、! ,' / ! ,′/  /   八  ,′    ヽ
    l     l  ′       __/      Vヘ∨ { // {    /   /  `ヾ




                 ,. </////////////////>k
            </////_ =-─━‐-  .,_// .||
               > '"               ヽ、||
            /   . .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ト、
.            , '  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::ヽ
             /.:::::::::::::::::::::                || ::::ハ    ……成程。
.          ,':::::::::::::      ●             }ヽ  :.
           ,::::::  ●               /|    _{i_l} ...::i    えぇ、良いですよ。
            l:::           .......:::::/、::::::::::::::::::^:::::::::l      お互いを知るのは、コミュニケーションの第一歩ですからね。
           |      .....::::::::::::::::::::::/,/::::::::::::::::::::::::::::::::|
         i  ....:::::::::::::::::::::::_,. イ |./         ::::;′
          ,.:::、-┬─┬ ''T   .l/           /
           '.,:::\!  .|____l>'     ...........     /, =-、
            \  ̄     .......:::::::::::::::::::::::,. <     ゝ ____
                丶  ......:::::::::::::::::::::::_,. <      ,. <////
               >:::::::::::::__'____/,、      /////////
              /    ̄     // \    /////////


.

2302 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:05:28 ID:5TQ4Y6oJ



                     __
                __., ィ´ ̄ \:.:.:.:.:>:..、
                 ノl.:.:.:.:.\`ヽ、\:.:.:.:.:.:.:.ヽ.、
                 /.;.:.';.:.:.:.:.:.:.\:.`ヽ \:.:.:.:.:.\〉、
              .;:.:.'.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:\::.:.\\:.:.:.:.:.:ヽ
             .,'.:.l:.:.|.:.';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:..\:.:.:.:.:.:.、:!、
               .i:.:.|:.:.|:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:ヽ:.:.:.:ハ}
              l:.:.:l:.::l:.:.l:.';.:.:.:.::.:.、:.:.'.;:.:.:.::\:.:.'.;:.:.:.、ハ     (…………何だ?
               |::::::|:!::::::|';:ト、\::::ト、::.\::::::::{\:.'.;:ハヽ〉
             .{:l:::::';';:::├―-.、\'., _メ--、::.ヽ::\iハ     子爵の雰囲気が、少し変わったような……)
              Ⅵ::::';ヽl弋tッミ 〉. ヾ彡tッ ナ、:.\ト〉、ヽ、
             Ⅵ:.:.ト、:ハ`¨"     `¨´ ,ノミ\〉.  ̄
               ヽメ〉}\ト、   、}   J.イ/ヽ .> 、
             ./ .,'./ //,l`:..、 --- ./ .|///,\. \
              .〈 ,' . //,'ハ  `::.. ィ′/〈lトミr‐.、ヽ ./、
            /入  ハ//ヘ∧   ,- 、_,-V〉- 、``ーく:::.\
             /.:::〃`l/   .ヘV⌒/  ,′ ',  \  〉ヽ::.ヽ、
             ,イ::::/   \` ー./  .l   {   ';:.   ', .|  ヽハ、
         ,イ::::У    〈::>,'  |  }    }!   .}|   `V
         〃::/  ヽ     ̄人  `            /.ヽ/




                  ,, -=- ._
                <ニニニ♀====┐
                  `」≧==≦〔´ |
               . ´.:.:`¨:亠:"´:.:.`ヾ゚≪
              .:′              :.
          ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    そして、質問に回答するなら、オモチャで遊ぶのは好きですよ?
            |     ・    ・   │
         从.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:.:.:从   オモチャというのは、人の想像力や好奇心を刺激します。
              丶 ゞ T ┬┬ TУ :′     大人であっても時として、新しい発想に目覚める事もありますからね!
              >.:.:.:`¨::""::¨´:.:.イ
              / \>‐-‐</ \
.           ∠ニ\   \   /  /\
        ∠ニニニニ\/「三]\∠ニニニ\
      rく\ニニニニニニ\ 〉=〈∠ニニニニニノ ハ




              .ノ     _ , _`´ヽ ,、 , - 、
            _ _ |_ , - ´    ̄` >(x )_,,- ヾ、
           /ノ|l /_`      ̄/=|l `| 、 |`、
          /_ /ソヘ,   , ,   、  \ ソ|.| | | .|
         .| |l /|/  |  | | 、 ヾ\ `y ハ|  |、
        ノ|  |ヽ|  .|  .| |  ヽ \| / / |l 、ヾ`、
        /./   ) ヽ |l| | ソ .|ハ .|___.ソ | .八 \\)    まぁ、そうですか。
       / ||l   ノ |l |  | |ヘ、,ソレヾ__ _ヾ| .| /  ノヾ、\ヽ
      .|  |l   ||/ || /テアヽ `´ イ::..::ハ |l  | || 人 ) |lノ   それなら――
       |  |lソ /  /、 >=刻ソ   弋;;ソ .|  .| | |l |レ
       ` /  |  |l>ー、 xxx     xxx/ハ  |l ヾ|l +|
        /   ヽ、 ハソ , >、._.` ´  i´てノ、 |   \ |
       //  |  |ゞ、 Y、ヽ、<ヽ ` ´<>)⌒( ヾ .ト 、   \
      l| | | .|  \ソ=<ソ`ア<,  >  及| |ヾ    ヽ、
       |ゞ、\ |l   y ̄` -=-, 、_ , 、ノー´ ノ |l  |ヽ   |ヽ


.

2303 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:10:46 ID:5TQ4Y6oJ



:: : : :l:: : . |!    l    l |   l i      |  l |  l}
`丶、:!:: : .l|    l|   :l |!   l| l      |  |.| l|
| l: l:: : .l|    !l   i li  l| l     |  | ! ∥
」!  l: i:: . l:!   i |  ,: l!  l! l |   .i  |  | /  |!
   i:: i::_:_l廴丿l| -- l 、l_l! l l .  |. i |  /   .リ
i  l, ィl: : |:l   l !  l l| l li T ト、 .|  |.|. /!  /
  {」:: .i: l:l.  i l  l i ! ! l|| ! l .| ! .|.|/ |  / /
| |::.`ト、:l:|:i l l /イ工三厶./ // j |.|! |   /
| l:z: ',: ヽl l:!   ′, イ:::;::-::; iヽy イ | .|  |  ./     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
: ! 」_:」ソ:: /        l:::i::ー':j::ツ  / l |  | /.|     | ――お人形遊びも好みかしら? |
/ /彡':j/:: .         ̄ `` ¨  .イ | l  j / |     乂_____________ノ
! {:: ィ:´: :: : :. _            /l | /     j/  l|
 !:: :: : : . :: .          ハj |   l /   i
./:: :: : : __ _ _        // /   l /'   /
l|:: :: :: : .` ー ´       イ { /    j/   / チラ…
li:: :: : : : ..         , ' - 、  / i' l   i
!l>-::、:: : .       ,<⌒`''‐"フ// l /     ヽ
 !:: ::/>::::.._.....::, /ノ    / ' /   l     |
l !:: :ト、/⌒:.x:'´/´ ̄   イ"   i|    li     l
ヽ |:: :: : . 「_}       |    li    lヽ     l
 i l:: : : : :i′ '       '\   i     i|   丶
、ヽ!:: . .  `゙}         `''‐-=、,,,,,,_! i
 ヽ|:: : .  }
   ';:. . . ノヽ



        ,  r -‐-  、 _
      /::::::::::::::`:::::::、::::::::::::`::.,
     <::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::\
    /:::`、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   〈::::::::::::::::::::::\::::::::::::::、::::::、::::::::::::::::::`:.、
.  Λ::::::::::::::::\::::::::::\::::::::`::、::::::::::::::::ー -`-
  .l:::::ヘ:::::ヽ:::::::::::\:::::::-、::::`:,::、::i::::::::::::::ヘ
  i::::::::::\::,\::::::::::::\:::::::へ::::::::l::::::::::::、::::',
 .i::,::::::::::|_ヽ:::::\::::|`ー-`-, r ^/|::::::::::/::ト、i    …………ッ!?
 iΛ:::::::::| __\::|_`k.  七 t)__/ .i:::::::/}:::i
 '  ',::::::!\\ .t)_, 、 ゛≡=- .l:::/i/ノ:ト、
   V::::ゝ::ヽ、-=" y    J i://―リ
    ヘi::::ト、::::`、   ヽ      /イ   `-ーv ヘ__ _ 、
     V >iーゝ    '  ̄  .′ ,rf´: : ./      ヽ
            ` 、 _ / , rf:::::,  ´::::::/      |
                )rf::::, ´:::/ ̄  ノ::::::::/ i
              r'´::::::, ´      / __ ,. +、


.

2305 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:16:47 ID:5TQ4Y6oJ



               __
             x≦三三≧x- 、
          <三三三三>≠,’,
            /≧ュx┯x≦ム V゚,
          /《三三三三三ト-、∨
           /    ` ー━━ ゚   V>、
          /                 しヘ’,
       /                    { ∧゚,      (情報を抜き出そうとしている? 喰えない子ですね……)
      .゚                └┘゚,
      l      ・       ・       l    ……それは、どういう意図ですか?
      ゚,                      ,
         .  k                 /!   .    質問は、YESですが。
          ゚、 ヽ`i 、_     _ イ/  /
           \ \l_l` T T´l_l /
         イ>    ̄ ̄ ̄   < |\
       /.:.:|   \`¨ニニ,ニ¨´/  !:.:. \
      /.:.:.:.:.:.!     \    /   |:.:.:.:.:.:.\
     ./.:.:.:.:.:.:.:i     \_,rく       !:.:.:.:.:.:.: ハ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,    /ー≧≠V   ,゚:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   ∧三三三7V  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
 ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム ,゚ V/三三′Xノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧



                      ,,-
         _       __  {i  _r─ 、-  _
        {{ ̄ヾ  , - ' ´     ヾミ={ ィtュ}入ァ=、 ヽ
      _}}ヘr=/            Yヽ _ ィノ ノ i
      i<イri ノ        ヽ    ;, `tr''´ - '´  l
    r==YKニン   ';,       \    ';,  ̄〃\ ,'
    廴才彡'' /   ヽ       'i   ',;, -'´ ';, ヾ、
     /У  i     ';,     i  l __ム    li ハ ヽ
    /   i   i!     ,, \  i  'i,´il   升`  i! ;i ヽ ';,    ただの、好みの質問ですよ?
    il  l   i!     {{  \,;i  'i, |   川i    | ,;| ';, }
    ヽ i   i  /  ヾ;, ';,  !  ,;iィ,ーイケミ、  / ,i  i ,ノ    私も好きです。
     Vイ   ',     _〃zュ、 l  ノハ::rilj...:i 小 ;/  l //       私と先生は、仲良くなれそうですね?
     //ゝ   ';,  r=≧>ーァュヾ/  レz::ソ /川レ'  V/
.    // ヽヾ   ';,  i {フr )y/イ      ̄  ノ┤il  /∧
    i i   \ヾ、 ';,ミ;ゝ辻ニ/   '   ノ  イ.ノi! } //  ヽ
    l l    ヽ ー''´ /八ヽ{{    ̄   // / ノ;, i i   ';,
    ヾ;,    }   ハ     ̄`)>`⌒/{  /<⌒i:l |    ';,
      \    i    / ̄`つ/ニ化≦ i  ir''´ イ i ヽ    i
       \;,ノ    _/    } //><ハYヽ \  マi,, \ ,;;'
        /∧ヽ  {    У⌒`´⌒´`⌒{ ̄ヾ  }\  \i




       <二二 ー‐-、
   イ- ___    ミ 、`:...、_             _
 /  ̄     `  、  、>ミ.、            ,..<_.>- 、_
 -――-  ¨`ヽ _   、 ``ヽ>ミ、_     .イ´-‐' ´       `i
     、__    ヽイ、 ヽ、\、_ _ ≧=-  イ二ニ=‐  ` ー ¨ ィ `ヽ、
 -――‐  ̄ニ<_.ヘ ミ-、〉   `ー≠-' /    ___  <     .ヽ`
  ̄、 ̄` .、 ̄、 ̄.ヽ¨\. ヽ ハー≠7´ ,' ´ `> 、__
   ヽ\` メヽハ\ハ\ハ  Vl. ヽ ./ .,イ   、_      ̄`ー≠-      (……違う。先生の話を止めなければ。
 ∨  .ハ /..,;ハ ハト | ``  .}! ヽ./ .,′  .ハ`  、_
  \  .l|,!:l|gl}      J   l ,ィ! ,′    .∧ .ハ` ー-::::: ...___     先生が疑っている様に、
    .ヽ ハ.__、     ,イ    ,′l : l/     .ィ 、 .ヽ、           ̄     彼女は先生から情報を抜き出そうとしているんじゃない)
 ∨、!、v 从_ハ_,、_r.、ィ-―' 〈 ./    /, .メ- 、 ィ\
 . Ⅵヽト、.ト、|`\ト〉        〉!     /イ  ハ  { `  ヽ
  ヽ} ヽ \`  ヽ          \  / /   .|.   ',    ヽ /./
                         Y       l   i ./ / , ′
                      ヽ,        ',  l}/  ./ ./
                      l   ,'     .l /} 〃 }:′
                         ! ,′    .メ  ||イ   l、


.

2306 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:23:20 ID:5TQ4Y6oJ



.   /      ゞY/==-、                  -={{ Yリ,}==' :. ヽ
  /          }}ヽ.      i|  ||  .   l|        ゞ_ソ、    :.  :.
. /      |!  ー=''     i  l|  ||  :   l| |       /  }}    :.  :.
. ,       |!  i  i    |  l|  ||  l   l| | : i|     !γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. |  |    |!  |  | | ヾ、|  l|  ||  l   l| | i l|  |  l| (先生が情報を出してくれるのを待っているんだ!) |
. |  |    |!  |  | l  }} |  l|  ||  l   l| | | l|  |  |.乂_____________________ノ
. |  |    |!  |  | |_ノヽ|  l|  ||  l   .十ァ- L l|  |  |. / :|   | /!
/|  |    |!  |  |/ / \l|  ||  l   l| | | l|  |  l/  |   / / |
. |   从   |!  | Υ / ィ'=≠ミヽ八_ 人. _l|_,,| | ,∧ l /  /|    ∧ .ヘ
. | / l ヽ. |!  | ∧r/ ¨》 、! } } |=‐´  `ィ=≠=㍉  ', /  / :|  ,/ ヘ  ヽ
. |./ :|   ハ  ∨ {`ゝ くY_ノ,//_」            У ,/ /  | | \
. |l   |    i  .! .ハ仁≧ュ=彡'¨                /   / /     !   _
_ .!   !     |   (( ∧ " " " "       " "〉、ヾ. /   / /     /  }
  `  _.    l     .))∧       マ      フ .〈. ,}} l/   /|   ,'  /    /
\    \  ゝ  / / ,∧             Y/|  | .!   ,'./   /
 !.\    \   ,/ / ,/  ` .             イ 八 |ゝ_. /   /⌒ヽ
 ,, ∧.     \ / ,/   _  | ≧  --  ≦r'7 ,/.γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
_/> ´       i⌒ヽ¨i- ' ` ┴'⌒L.___{ ̄!-┘{_! | (弱者である自分を餌に、何も考えずにただ質問するだけで!) |
            .:l  ,.〈 |    r─ 、      r‐/乂__________________________ノ
            ::∨./ }. ゝ_   」、   {_/!__/ |l  イ {:::..             `
           ::|/ /   |\/\\__//:l ||  人__|:::::
/〉:.         `ト、l    | |   〉.    〈.γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. /           | \ | | // ̄ ̄\| (何気ないやり取りから、先生の情報を分析している!). |
/   _          /   |⌒ヽ「 ̄¨ヽ   /⌒ 乂_______________________ノ
.  / }     ..:::/| __ノ!   |     }  |    f─| /   |      ::/\    ヽ
.  / .i      ::,' |/  |       `ー'      / |__   '.      ',  ヽ




  イ.::::::::::.\::::_::::::::::::::::::、_:::..<::::::::::::::\
 ,'::〉:::::/〉::\::::::>::、::::::::::::>ミ::\:::::::ト、\
 i::l:::::;'/.;'.:∨.\::::::::::::>:、::::::::..\:\::.\ ̄    (彼女はただ、心理学的に先生を分析しているだけなんだ!
 }::!::〃.:i::::∧.\\ミ二二≧、>、:\:\ト、       発言するたびに、先生の本性が見破られてしまう!
 l::|::;'.:::i|::::∧\ \\ /.;>,‐ァli.::\\ト|
 トl|:i:::::||::::l::l>―-ミ>.〃ゞ'彡l.i|:!lノ.}ヽ\      何とか、彼女と先生を引き離したい、でも……)
 l:|∨.:.∧::V:>tッミ`ヽ、   Jリリ.lイ ト、{`
  ` ∨Ⅳ\::.`ー='''  l、     ,' .Ⅵヽ
    .∨.Ⅶト>ミ≧=-  _,, =‐ ./  ∨ハ
    ` Ⅳ \トミ ー-..、    /    ∨ヽ
                  ハ   ̄     ∨三ニ≧ミx、
              //,|       l  ゞミ三三三三≧=‐-、
           リ三iリ  、     |  , }三三二< ̄ ̄ ̄`
           /三l〈_  \    リ‐'′,'/Ⅳ/////,\
          イ三三'\  ̄ ̄`  ー'   ,'//,'/////////>,、
          /三三三三≧、     `.、 ,l////////////////>、
        ,.イイ//////////,∧、     ', {'///////////////////\
     /イ///////,}'///////,>、.  V/////////////////////{
 :  ,.ィ/////////,{//!///////////,ヽ,////////////////,}}'/////}
   /ヘ'/////////,Ⅵl|'/////////////////////////////,l}'/////,|、


.

2307 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 20:27:28 ID:w55tNu6u
やだなぁ。
心理学的に分析なんてできるはずがないだろう、だってこの子学校にも行けてないし家庭教師も付けて貰ってないんだぜ?


2308 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:28:12 ID:5TQ4Y6oJ


                 
     _,.::―.-'´ ̄ ̄ ̄ 
   ..<:::::;::―'⌒::::::≧ミx、:::::::::::><}
 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::>:、::::::::.`:
.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ、::::::::::..`:.\::.\ー
:::::::::::::::::::::::::::::::::ー:、:.、::::::::::::...\:::::::::::::::\::::..ヽ _ ` <               (……同時に、見たいと思ってしまう自分もいる)
:::::::::;':::::i:::::::::::::::::::...\\::::::..、:::..\:、::::::::.∧::::::..ヽ ≧ ..,`, ゝ
::::::::;:::::::l!::::::::::::::::::::.、:..\\:::..\::..ヽ\::::::∧∨.::ハ ヽ  .i>...、_.
:::::::;::::::::i}!:::::∨\::::\:::::.\\:::..\:::V:.ヽ ::∧∨.:::..\ ヽ.!     }>
::::::;::::::::::∨.:::.ヽ ::.\:::.\\`::..ヽ::::..ヽ∨:ハ::∧∨.:::ト、\!   ,' .リ<::::::>,―-l....,
:::::i|::::::::::::|∨、:::..\::.\::..\\:::..ヽ::.∧∨';:.\ヽ∨、:∧ ̄ /   :,'    ヽ'―‐<::::::>...、
:::::l|:::::::|!:::';:∨\:::..\、:\::..\\::.\∧∨;::::::ト、::∧\|  /! '.::/  ,' /
:::::l|:::::::|!∨ヘ∨::.\:::..\、;\< ̄ ̄`':;::::Yイ∨:}:ト;∧ .,.':,' ,'.:/  .,:
:::::l|:::::::|-‐――ミ、:.\::..\ヽ _>―.Vハ:::!|く〉|:::∧ヽ| /.:,' ,:.〃  ,:
::::::!}::::::l _\...\\:.\ ./>tッ ̄ノ }:::l:::l|リ ノ.:::::|ヽ  ./ ,'./   .,'
::::::.∨l::'弌 ̄tッミ、\\ .ィゝ===彡' /;イ::::l| /.:::::N  /  /  .,'
::::l}{∧∨.: `ー=''´  ハ       〃 |:::::リ'lト、::i|| .:/  /     ./
::::从:∧∨.:.、\    !:リ        u.|:::/i!.|/∧l|、./   /    , .:/
`′ \∨ト、:∧    ``    ,......、_= /∨ .|'///,\ ./\   .;'.:/
`     \| ∨ト|.ヽ     <-_.... ´/    |////\\ / .:/./
:.>、 \ー‐-\| >,',≧::...、 ̄´./     |////∧\\ :/.〈
   >、>.、_    ;三三∧  ̄  ̄`ヽ、  .|/<三>' ̄ /  }
       ` ーt‐|三>':∧`ー---  、._,ノ|//////




           -‐=ニ三三○三ニ=‐-
       <ニニ三三三三三゙ー===ミ!
        ‐=ニ三三三三三三ニ=‐'' | |
.           -|三ニ=-i-=ニ三|‐- | |      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.       /  ‐=ニ三|三ニ=‐  `| |      | (この、叡智を無償で齎す悪魔が) |
       '                  | | ヽ     乂______________ノ
.     /                  {ニ}  ',
     /                     {  }  '.        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     ′      . . . . . . . . . . . .  {爪}   '.        | (どんな本性を持っているのか) |
   {       .: : : : : : : : : : : : : : : : : : {lj{lj}  }       乂_____________ノ
   {   . .: : : :\: : : : : : : : : :/: : : : : .   }
.   '.: : : :{:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:,/.: : :'
     '.: : :.ヾ 、: : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ /.: : :/   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ヽ: : :.\iー- : : : : : : : : : :イ i/ : : / ) )  | (彼女が、どんな手段で剥ぎ取るのか). |
    ( (  \: : :.\! | ̄| ̄| ̄| l/.: : :/     乂________________ノ
      __/゙  、: :`: :‐- -‐.: : :´ , -‐ ´ \
.   / ∧     ̄\―--―/    /  `   、
  /  ..::∧        ヽ___/      /.:::::::::::.   \
. ´...::::::::::::::::∧\   /.::::::.\    ,/.:::::::::::::::::::....... \
 ::::::::::::::::::::: ∧ \/ {::::::::::::/ \/.::::::::::::::::::::::::::........./^\


.

2309 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:30:41 ID:5TQ4Y6oJ











                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          | (……僕は、どうすればいいんだろう……?)|
                          乂__________________ノ











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.

2310 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:32:05 ID:5TQ4Y6oJ




       きらきーのぱーへくつ心理学講座(本能)。
           といった辺りで、今日はここまで!

       【次回も19時からお送り致します】

       待てよ次回!



.

2311 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/10/21(火) 20:33:37 ID:5TQ4Y6oJ



.   /      ゞY/==-、                  -={{ Yリ,}==' :. ヽ
  /          }}ヽ.      i|  ||  .   l|        ゞ_ソ、    :.  :.
. /      |!  ー=''     i  l|  ||  :   l| |       /  }}    :.  :.
. ,       |!  i  i    |  l|  ||  l   l| | : i|     !   ,     :.  :.
. |  |    |!  |  | | ヾ、|  l|  ||  l   l| | i l|  |  l   |    |  !   :.
. |  |    |!  |  | l  }} |  l|  ||  l   l| | | l|  |  |. i :|    |  ,
. |  |    |!  |  | |_ノヽ|  l|  ||  l   .十ァ- L l|  |  |. / :|   | /!
/|  |    |!  |  |/ / \l|  ||  l   l| | | l|  |  l/  |   / / |
. |   从   |!  | Υ / ィ'=≠ミヽ八_ 人. _l|_,,| | ,∧ l /  /|    ∧ .ヘ
. | / l ヽ. |!  | ∧r/ ¨》 、! } } |=‐´  `ィ=≠=㍉  ', /  / :|  ,/ ヘ  ヽ   (この先生凄い身持ちがガバガバですねー。
. |./ :|   ハ  ∨ {`ゝ くY_ノ,//_」            У ,/ /  | | \
. |l   |    i  .! .ハ仁≧ュ=彡'¨                /   / /     !   _     あ、ここらへんをチクチクしたら何か出そうですねー?)
_ .!   !     |   (( ∧ " " " "       " "〉、ヾ. /   / /     /  }
  `  _.    l     .))∧       マ      フ .〈. ,}} l/   /|   ,'  /    /
\    \  ゝ  / / ,∧             Y/|  | .!   ,'./   /
 !.\    \   ,/ / ,/  ` .             イ 八 |ゝ_. /   /⌒ヽ
 ,, ∧.     \ / ,/   _  | ≧  --  ≦r'7 ,/ゝ }  Y  ´    /!   /
_/> ´       i⌒ヽ¨i- ' ` ┴'⌒L.___{ ̄!-┘{_! /   .| /     ::',   {_
            .:l  ,.〈 |    r─ 、      r‐/   /,'       ` <
            ::∨./ }. ゝ_   」、   {_/!__/ |l  イ {:::..             `
           ::|/ /   |\/\\__//:l ||  人__|:::::
/〉:.         `ト、l    | |   〉.    〈 | |ゝ'ゝ--,'::::        .:t─ --
. /           | \ | | // ̄ ̄\\| |   /|:::         \
/   _          /   |⌒ヽ「 ̄¨ヽ   /⌒ヽ.| |r─t' |        、_     \
.  / }     ..:::/| __ノ!   |     }  |    f─| /   |      ::/\    ヽ
.  / .i      ::,' |/  |       `ー'      / |__   '.      ',  ヽ

         きら星、また見てね!


.

2312 名前:梱包済みのやる夫[sage ] 投稿日:2014/10/21(火) 20:34:02 ID:kkOCwh8P
乙乙でした

2313 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 20:34:36 ID:VVrwoMmg
乙でしたー

2314 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 20:37:00 ID:t/Y0tRD0
乙、この悪女も天然じゃないか!w

2316 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 20:46:15 ID:HENrI5tw
乙 きらきー恐ろしい子!

2317 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 20:53:23 ID:SNxofnp0
乙ー
周りの悪い大人がいないときらきーは伸び伸びしてるな!
関連記事
2951 :電子の海から名無し様:2014/10/26(日) 09:28:07 ID:-[ ]
^o^<さのばびっちー
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 魔導探偵できない子 五芒館殺人事件 前編 (10/24)
  • 魔導探偵できない子 予告編 (10/24)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その15 (10/24)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その14 (10/24)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その13 (10/24)
  • やる夫は願いを叶えるようです 番外編 もしもルルーシュが”運命石の扉”を開いていたら・・・ (10/24)
  • 国際的な小咄 5620 その通説には疑問が残る(会津) (10/24)
  • 国際的な小咄 5619 アメリカ人の食事 (10/24)
  • 国際的な小咄 5618 ヨーロッパ人ウレション (10/24)
  • 国際的な小咄 おまけ その挑戦受けて立つ ~世界系、だな 他 (10/24)
  • 国際的な小咄 5617 小咄警察とかいうパワーワードやめーや (10/24)
  • 国際的な小咄 5616 私個人の見解ですが、学ぶということは (10/24)
  • 目次 鹿目まどかはヒーローになるようです (10/24)
  • 鹿目まどかはヒーローになるようです 第八話 『 悪いヤツ 』 (10/24)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第4話「生命を照らせ!砂漠の光」 (10/24)
  • ぜくしぃ☆さおりん 没初期案 その2 (10/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第六十八話 (10/23)
  • 国際的な小咄 5615 日本の家庭料理は (10/23)
  • 国際的な小咄 5614 割とよく死ぬ! (10/23)
  • 国際的な小咄 5613 日本の天皇らしくない(By一同) (10/23)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その44 (10/23)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その43 (10/23)
  • 徳川RTA 一周目 1550年 夏 (10/23)
  • アメリカンヒーローアカデミア 6 (10/23)
  • 国際的な小咄 5612 来てくださってありがとうございますm(__)m (10/23)
  • 国際的な小咄 5611 前の即位礼正殿の儀も (10/23)
  • 国際的な小咄 5610 信じられないもの (10/23)
  • 国際的な小咄 5609 まるで川のように (10/23)
  • 国際的な小咄 5608 クチャラースレイヤー&ススリスレイヤー&ガムクチャスレイヤー (10/23)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その19 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その12 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その11 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その10 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その9 (10/23)
  • 国際的な小咄 5607 ほんとそれ (10/23)
  • 国際的な小咄 おまけ 随筆 他 (10/23)
  • 国際的な小咄 5606 借金と国の在り方 (10/23)
  • 国際的な小咄 5605 なんかのイギリスの本に書いてあったアメリカ人のジョーク (10/23)
  • 国際的な小咄 5604 安倍さんの立ち位置 (10/23)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ42、背後霊 (10/23)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 032 (10/23)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第13話 「釣った魚にも餌をやれ」 (10/23)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第16話 その3 (10/23)
  • できない子は桜屋敷で仕えるようです 第18話 「あの日の誓いよ、もう一度」 (10/23)
  • 岩崎さんは無口 特別上映 (10/23)
  • 目次 徳川RTA (10/23)
  • 国際的な小咄 5603 地図をひっくり返してみ? (10/22)
  • 国際的な小咄 5602 日本では政治家は誰がやっても同じ、という意味の真意 (10/22)
  • 国際的な小咄 5601 オピオイドの材料はケシです (10/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ