スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最近の時間のなさをお伝えしておくと終電か始発で帰ってます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:古典文芸学の世紀末予想

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

2636 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:45:23 ID:8JMDBEAQ


読者投稿:古典文芸学の世紀末予想

                     _,.. 、 _,.. ..,_
                  ,. '´    ´   `丶、
                    /              ヽ
                ′    /              ヽ
                   /    /   ,r         Y   ゙、
              /    /   /     /i.   i | i    、
               /     ′  j  x、∠,_|   ,' j|   '.
                /      ,'     l_イ / /' }丶 / / .}     1
              .//   /.j     TヌR=zx,_∥ /ノ x、     i
              //゙    { j   { .代弋ソ /'} ´,/ /∥  l、 1
            // '      ゙|   ハ l ,,, ´   ≠'´,ィホ=/ ./  ' ヽ '、
          ,i/ '      ハ   | ヾ      ,せ゚'ノ/   '   ヾ
.          〃 '     /..弌  .j   u. __    '' ,イノィ ./            本題の前に先ず、お詫びと説明を
          〃 /    / ..{ 入..j_\  ` ′ _ノ /...  /
       〃 /    ..ムfく:::芽R亥''v:ト...r‐ '7  ,んYノ            .前回の投稿で本来の例題と差し替えて使用した
.      /:'  / ,r::__ ´      `7 |エHfエh(ヽ、r-<´i  }!
     ∥ .: /   `丶.     j 琲^匁メY'^~ヽ  i ,_}、           クシナダヒメについの説は
      ∥ / .i        ヽ   {  liiN, ヾ巛\_ _l>'   i、
     ∥ ./  |        i.   ヽ {i|弌Yヘ巛 〈.:、     ト、
    ∥ /   .{     丶 1 i  ヘ '《j弌c弋┘Y     : ヽ,           『 ”小説に登場する” ”架空の教授” が提唱していたものです』
    f .'    | i     ヽ.| i   i 〈 :,入ヾ》x 1      :.  ヽ
    { ∥/   11      \    } '、`ゔ、i_} .V     :.   ヘ
.   乂 .′  .:N          .}   |  ト、{__i. iエ '、         1      正しい、または実在する説であるかは
    } j|   i...1         V,,__|  | ii } ic!_|,..圦          }
    { {|   |...ハ         V/{  {7{{刀////jV`'ーx、,_    j!     保証致しかねます




            /              \
         / ∧             \
          (__)     i    }  |/|    ::..
                ー|‐ }ノ  八_|  厂⌒
.          |   |    |. 人   ,イ r‐|   |
        |  |    |-r 「|/ Lノ ムイ |                  簡潔にしようとして必要な説明すら削り
         |  八  人Lノ      } |/
          |   \厂 i | i   __  rクヘ_                 誤解されるような書き方をしてしまい
.        |     : : j 〕ニ=t─r<〈_i,,.イ_〉Z
.         |   : : {_二_}  \}..,,_⌒7i:::::::\                 申し訳ありませんでした
         /|   : : : : | |勹x /rcヘ::::| レーr<
.       //  : : : : /| |::/::|/:::: トー〈::::| | ∧
            ; : : :/:::| |ァォ:::::::::::||::::::';∧ 、 ∧
.       | |   | : : |:::::| | 〈::::::::::::||::::::::';:∧ \∧
.       | |   | : : |:::::| |: :} :::::::::::::::::-‐=7'⌒トマ
.       |   : : |:::::| | {__::::/:::::::::::::イ: : : |::::::\
.       |人  ト .,_|___| 人 }/:::::::::::::::/ |: : : :|:::::::::::\
        \|  rt‐ヘ_,,.У::::::::::::::::::::| |: : : :|:::::::::::::::::\
              `ーマ厂7:::::::::::::::::::::::| ∧ : :|:::::::厂\フ

.





2637 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:46:14 ID:8JMDBEAQ




                                  \
.             /              ト.
            /                  | '   |        :.
             /           |    | i|  |           :.
            ,′           |    | i|  ∧          :.
.           ゙         | |    | リ.-┼ ト ‐ |       :.
          .            | ∧    |/  | |∧ |  |     \
.         ,       |   ¨| 厂\ ,|     八| |/\ i|    厂⌒
                  ]   ,| /   Ⅵ    ,斗‐午弍ミト|    |
                八 ,斗午弍ミ Lムイ  _ノ: . ハ  ]|    |
              |      く{ _ノ: . ハ         弋):::ソ  /  /   |
            ∧     人弋)::::ソ       、   :: :: :: 厶ィ゙   リ
          |     ∧ \   \:: :: :                 /|   /          改めまして、今回の投稿は前回頂いた
          |     {\ `'ーく⌒             / :|   ,'
          |      `'ート 、   \     / )    . :く| | /            「世紀末化って?」という疑問の
        リ         |  \   `,>           ´i i レ' ⌒マ
       | i      _,j.xr<⌒フー‐ヘ ≧=ーr<゛i  | i<_ィTZ>           (非専門家の、古い情報から)私の簡単な予想を述べます
       | i    /⌒¨¨ヽ. <_ィTZ_>   |マ⌒ニ=‐- Lノ∧
       | i    /:::::::::::::: ∧:::.、 | ∧\  {'ハ       | '∧
       | i   :/::::::::::::::::::: ∧:::::>|  ∧ ゙ ,  i|      く|   ト.
       | i  /:::::::::::::::::::::::| ∧く |   |   `, |         |   |::::,
       | i  ,゛::::::::::::::::::::::::|:: ∧: |   |   入|         |   |>:::,
       |八/::::::::::::::::::::::::::::|::: 八_|   |_ '⌒「C`く⌒Z,,_rへ、 |::::::::,




┌─────────────────―─────────┐
│        __] : : : : \: : : : : : : : /                     │
│       __7: : /⌒⌒\: : : : : /                   │
│        ⌒7: :./       \: : / 、                       │
│       .7: : :         V  ‘,                  │
│.       __].: :.{      .-―- Y. -- ',                  │
│.       ⌒].: .:.|   l        :{     ',                 │      壊滅した業界のイメージが
│____ ._]: :.|  }  气‐tッ-ノ rtッテ 〉                 │
│. _厂 ̄ \]: :/⌒Y /  ̄彡 ] ¨   〈                     │      Fallout等のポストアポカリプスゲームか
│ {     / ̄]   {    .-(   .]-   /                      │
│ |  ::人__/∧ .{\      ⌒{^   .Y{                   │      北斗の拳みたいなのがピッタリなので
│ | :::::://////∧l  .Y ∠二二二]  l.|                   │
│ |  ::///////∧.   {       .{  |       ∧          │      そう表現しました
│ |  ::////////∧  人⌒ー===┘  }       / ∧           │
│ |   :::/ ̄ ̄]/,}\   ̄ __,,..   /         ///.∧        .│
│ |  :::{人___// l.  \    ) /[ ̄ ̄ ̄ ̄人/// ノ-------ミ  │
│ |  ::::∨///////|    ー―‐彡.| \       ̄ .∧       .│
│_人   ∨////./ .| |     :::::::::  }  \        ./ ∧       .│
│  \  .\//./  ! l    ::::::::  ∧   .}|     ///.∧     ..│
│    \      /  ',    :::::: / }|   ||      人///.ノ      │
│      \_____/.   \  :::::../  .||   └────         │
└──────―────────────────────┘
         【 世紀末状態での教授の予想図 】


2638 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:46:55 ID:8JMDBEAQ


→発展性ほぼゼロ

                         ,. :‐r。──。r  、
                          /    |.。    。|   \
                       /     |.。    。| ::. //ヘ
                     ,.- 、 /         ̄|| ̄ .::: ///∧
                     xf==ミ、 V       : :.:||:::::::::x≦ニ≧x》=zx _
                   {{    }}/ r v=x.,_    : :||::::::::j/:::::::::::::Vl_//ハ{{|
            ,. ‐┐ ヾミェェク_rクく,x==x〕トr-r气-f圦:::::::::::::ノハ∨/:{{|    r─ 、
     r<  ̄ >〃////!  rfー=f=ニ{l {{ @ }}:||:|  | :|//≧z=ぐvハ V厶=x.  |: : //ヾ;<
     ! f⌒ヽ /i|/////|r:=ミ:l:l:〃 /7^ゞ=彡^¬=L. 」z抄''゚´   V}ソノ//rf㍉.|:////|i/
     V≧=グ  ||/////ム=ミ:l:l:lト、 〕h、         }{         ,ク//////rf㍉!/////||/
    ,..) /  r||//// ム=ミ:l:l/| \ ミ≧==≡ニ{  }ニ≡==≦////////rf^)):////||-
..x< / '゙   //||////ム=ミ:l:/.∧ : : \_,.く : :/^´| |`^V////{{冖x://///////////||/     論文や書籍が粗悪な乱造品か
        /// ||/// ム=ミ:l:{ l:l:l\ : : ::/^>'゙ .:::| | .:::゙'<////ハ V////////////||/
     ////  ∧V//ト=ミ:l:l| l:l:l:l:lr≧z'y゙{⌒}} : :| |  ::{{⌒}'く/////////////////∧       体裁を取り繕うだけの張りぼて
. .x≦////  / ∧V/ト=ミ:l弍zYく⌒ヽVハ ゞ='’  :| |  ::ゞ='’:://///////////// /∧
.≦///>''´ / //∧V:辷{{辷{{l彡グ=゙ }}ハ  ,.-=廴リ=- :、 :::,イ: 〃///////////:/∧/≫     過去の遺産を食い潰す形にシフト
    _,.。r≦////>∧V/////∧Y rf壬彡/Vx≦z===z≧xV八 {{:{///////////∧</
.。r≦/// _,..。r≦////∧V//////フ ∨/////:マ´ ≫   ≪ `マ//////////////////////
.._, 。r≦///////////∧V////:∧_,ノ//////:乂  个  乂//////////////////////
.‐…‐- 、///////////∧//////////////////フ7777フ/////////////////////////
.////// ヽ///ん'⌒ヾ:V////:.\\ _//////////////////////////////////ん'⌒ヾ:
.////////:}//{{{   }}}////:.: : i`^Tニニニニニニニニニニ77777T77T//////{{{   }
.////////////>≧≦</////:.:.:.:|  |fr==ニニニニニニニニニ==ヵ!//////////>≧≦

           【 世紀末状態を強く生きるエライ教授の予想図 】




→(教授の)出現率極低&(教授等継承者の)生存難易度MAX

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は             関連人口の減少
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ                成り手の減少
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒             +
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ              .資金不足からの辞職
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;            関連企業の撤退
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ       それらが起きます
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、

 【 ↑利益に繋がらないと切られてしまった世渡り下手な教授の予想図 】


2639 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:47:44 ID:8JMDBEAQ


→論文制作難易度MAX(物作るっていうレベルじゃねぇぞ!)

.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :  : . : . : . : . : . :
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                            -ー………‐-
       _               _、‐''゛        {: : : ``~、、
 _,,.. -‐ '' / ̄´"''  ,,       _、‐''゛           \: : : : : : ~"''   ,,        _、
"´     {:::::::::::::::::::::::::´"'ー- _、‐''゛                  |:::::::::: : : : : : : : : :~"''  __,.. '´
: : : .  \:::::::::::::_,,.. -‐ ''"´      . . : : : : : : : : : :.|:::::::::::::: : : : : : : : : : : : : :´^^'' ‐-
: : : : _,,.. -‐ '' "´  __  . . . . : : : : : : :: : : : /::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
_、 ‐'' ゛`    _,,..ノ'´ / ̄ ̄´"''ー-  __      _,,.. -‐ '' "′::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::_
 _,,.. -‐ '' "´    {:::::::::::::::::::::::::::: : : :´ " ' ' ' '"´: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. -‐ '' "´
              .:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,.. -‐ '' "´                家建てるのに伐採からするレベルで
       . . . : : : \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : _,,.. -‐ '' "´             . . .
: : . . . : : : : : : : :\:::::::_::::::/〉_,,.. -‐ '' "´ /⌒\、    . . . : : : : : : : _,,     使用可能な資料や先行論文の減少
: : : : : : : : : : : __,.イ‐-ミ// く| |\:/∧\ /  x-ミ r':、   .Л . . . : : : : _、‐''゛::::、
: : __( ̄`丶 -‐ '' " ´/ :{\/ ./\ | |\:| { }ィイく   乂_) ーへ、 :| h : : : : : : :_、‐''゛::::::::::::::::    .教授や講義等ガイドラインの減少
""´   ̄\\,、-─- | {  | {\ | |\:| {ィ(( ( 込,__{__    ̄トvv: .:|_| . : : _、‐''゛:::::::::::::::::::::::::::
        (______\\ \\ \\ \\(´'ー─‐┐ ̄ ̄´   ─-/:::::::::::::::::、::::::::::\::::
       __ と二二つ   ̄         ̄ ̄´'゙´. . : : : : :; :; :__/::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\    新規参入が減る
        ̄ ̄      . . : : : : : .: : , :.. . : :∵: , : :; : : : \: : : : {\::::::::\::::::::::::::ヽ、:::::::
             . . . : : : : : , : , : : . : : : ∴ : , : ;; : .: : :\\\::::::::::::::\::::::::::::::`''-、
: : . . . . . . . . . . . : : : : : : : .:, : : : :; :   . : ,  :.: :, :, : ∴∵: .: :,\:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::
      . . . . . . . . : , : : ,: ‘ : ∴. :  , : : ; ∴. : : ;':.: :; : ; :, : : ∵∴:`ヽ、::::::\:::`''-、_::
       . . . . . ,: ,: ,: :, :, : ;∴ ∵ :∴; : : ;; :∴∵:, : ∴ : ;: : :, : : :, :, :∴ ∵; ’∵:‐ミ:::::::::::




→群雄割拠の混乱を極める状態に

 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ  |    .|゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,, |     ,r"´,,",,,、、`´、,`'' 、,
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }  |   ..l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´ .|    ッ"ミ从从从\\ミ))リ、
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ   |    |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉 .|   /ミ;;ミヽヽll|アンラ;;;ヽl|;;;;ヽ
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }.  |    ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡 .|.   ノミ;ミ;;;;从;;;;゙゙;;;;;;;;;;;;;;リシ;{リ
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }.  |   .ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,  |    }ミミ;;;;;Y'///;;;;;;;;/'''"リl゙l;;}、
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}   | .   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ  .| .   |;r、;;;;ノ 从l|,l|l;;|、j } :: {;イ
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}   |  、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノ.| .  イ;|l゙、;;{  r弖≧;; ツ弖マ,'/
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}    | .ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡' |   r';\'、}  ::::'''''" |゙'' リ
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/    | .r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从   . |   フ;;リ ゙'''l  "  、,,、}  /
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |.    |      ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ   . |   r'-、" :::'、   、_,,,t、 /
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、    |        `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´    | . /ヽ `' 、::::\. ´-ー' /      最低でも革新派と保守派に割れ
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧ ,fヽ/~'' 、,ベ'ー、\___/
─────────────<                       >────────         やってる本人たちは” マ ジ ”でも
    、  }、_r、,,/l_,、ィ    <   南斗最後の将の予感!!!   >    | ;i
   ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,    .<                       >    | ;;t, 、,              傍から見ると物凄いアレなので
  ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}     |∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨.// ,,,、ノ-ー'ーi ヽ、,
  ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,    .|      ,ィ''''''''" ̄ ゙゙'' 、     |   / ,'i"ii;;f (i;;//| ::',`''-、、
  〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、   .|    ,r''~ w"www''''""ナヽ    |   i:: tヽ,ツrTヽ,,,i;;/ ::|:::::::;;リヽ      新規参入が減る
 ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,  |    ,r"ミr''"''''' ー'""" アシ''゙、    .|    〉  ヽi'〈十〉〉,,t :::リ;;;;ノr~ヽ',
.〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |  .|   イ ''}´  ゙' 、ィ、__  t゙'iiミ}   |.   |-ヽ,,,,,)ミ◎;;、、、ニ''ニ::::::t  リ:t_
 '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j   |   イ, ノリ r"""リ{~ヽ ̄''''}{ミ ゙'l   . |   tj;;r''"___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:~' 、'0'ミ;;t
 |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ  |   ( lイ  ̄:::-(,,、lヽ ̄ノ:| jヽ)   |   t{,rit''";;;ノノ;ゝrf弖予ノ::〉i;;t~'''=ii、
_,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |  |   ( ィt:|ツ  r''ヽ;ノ'、, 'ィ::'|/l,}リ  |  ,r''''ii〈三-ー――――''''''i.|、;|.|_[;;|;;i'i
''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |  .|   ノ.{゙=:| /:/ ,、― -、;j '': |シ )  |  |i||::リ;i','i =::|i = |:|ii 从リ;;;;|.t_T| |;;i
:::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´    ヽ |   { 〉i::|. ゙'" ミ,、-、;},  l 从 ) .|  |:|i;/;;|i', i =:i| =' iリ::: /i|;;|::~' -、ii,,|
                        | ,,,{ ;l| :`'' 、  'ー''  ,、-' ::::〉"ヽ | .、,,`'イ リi |ヽ',,ニ|i: ニ リ /r,,,』;;L::: :::ヽ、,,,
                     .|r⌒ヽ|  :::::::`'ー ''"'ー'´:::  /    .|三⌒|/~'ー、、,,,,|i,,,,,,,, 、-''"彡三ヽ,,,,,,;;;;〉

.


2640 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:48:38 ID:8JMDBEAQ


Q:どうしたらそうなるの?

A:ソシャゲでのNG行動沢山やれば

             , ´               \
             /   / ,/           ヽ
             ,:'     |  { .|   i   、     ヽ                 色々と考えたら割と似てるんですよね…
            ./    x|  1 {   ハ _,.  1    .  ヘ
           /     ,_ ハ  'ミ、 レ'ヘ   }   1   :                  学会とソーシャルゲームって…
        /    i //^゙代   {  ヽ.k, |    .|    i
        ,:’,イ   レV  ヾ.\,_{ヾrュ;=ぅN     |   |                 無課金勢と課金勢含めて諸々
      /ィ゙ |    { '^芹:T      ヒf:;:j} j   .j.   |
         |   、 ヘ. {:じ'}     ヾ-'゜ ∥.  .ハ   |
           1  \゙、 `~      ,,,, /ィ    i ノ  1 |               尚、運営=ベテランTOPプレイヤー群形式です
           '   ....1` ''''       ノ゙ {..   ノ'   1 l
            '、 .. ....ノx-ゥ  Lヽ   u ハ.. /..:..   i..|                   研究者が会社経営的な事をする必要があり
           ヽ.../ ,r<:_..、,_  _,.. ^`i..、}_ム...i..    N
            zi{ ニ三|' }i|....,.}    レ'竿ト<.i....    'i
            7ヘ  n V!-'/┘  / 7 }' <..,     1
             .:}  .|.}┘ .ト -;/   i ∥ ._fニ'h、   ',                職人気質と経営は相性が割と悪く
            /i/}   ∥ .| /    / j <ニ,ィ二、   、
            /iイ `''o'^|_,x、Vzx、   / j√ニ,イニニハ.   '、               かなりしくじりやすい形態でして
          ,ノr人 o ノニア''《ニニニ`=7 jx}=/ニニニニ圦..  '、
            /ィニニニニ}ニ廴ノニニニニ7 .'ニ/ニニニニニニ^h、   、
        .イニiニニニヲこ∥||ニニニニ7 !ミくニニニニニニニニ=i.  '、
      /ニニニ!ニニニ}ニニ∥_|ニニニニ7 圧三ミトミ_ニニニニハ   '、           凄い所は経営、プログラマー、営業、広報等と
     :{ニニニニニニリ=ニ∥=|}ニニニ∥ .|三三ア   Vニニニニニヘ.   、
      iニニニニニンニニ∥こ||ニニ=∥ lニ三7    Vニニニニニヘ   .        所属ギルドの指揮、イベント参加、ゲームプレイ等
      ヤニニニ>イ .|=ニj{ニニ{{ニニニi  |ニニfj    rメニニニニニニハ,   '、
      >z-‐'' ....}] }=ニ||ニニ1!ニニ{  {ニニ《    /ニニニニニニニニニ〉  .         全部やります(震え声)
       //   ∥.../i' |=ニ||ニニ《ニニハ  lニニ} ,ィ7jニニニニニニニ/    ',
      .//  ..ji..../り }ニニ{{ニニニi、ニニヘ  1ニミV三三ニニニニ,/:..     i
    /イ   ..ii.../=j ハニニ'ニニニ’ニこ∧ 1ニニ寸三三ミ/.......i..      }
    〃j   ...|./二{ l三三ニニニ三}ニ∧ .}ニニi\ミ/......i... ....i..    1 !
    ∥ |  ....:/=ニヘ |ニ'マ三ニニ三ソニ=iハ}ニニニ=ヽ.... ......|... ...|.. !    | |
   |{ |   .../ニニiニ`ニ=寸三三ソニニニリニニニニニk,... ...}... ..j.. i    j' }
   || {  /ニニニi{ニニニニ\三イニニニニニニニニニニヘ.../......ノ../    /}ノ

.


2641 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:49:43 ID:8JMDBEAQ




                     _,...._,.   -- 、
                 /               `丶
                   /            、.    \
                  /        /   /     Y    ヽ
             ,'      /    i     l 1 Y    '.
            ,'    '   '  ‐ ¬ト     } } !    i
            ,'   j   ∥  .i /1   // ''ト、    i
           ,'     |  . i. /}/  Vi  ノ'  ,'1   i 1
             ゜     |  : l.r-ァ≠hx. リ    i / j / : ト i
           /      |  i | 「ピソ^ ノレィノ,Zホ''メ | j } ヽ
           /     (l  ヘ.1 ` '''゙       ヒじ7  j../ '   `
            / ,       ハ  N、```     ' `"’ //'゙ /
.         / .'       '..ハ  ト、      __    ゙゙∧   /
         ゚ /      '.....トV.|z丶   ` '’   ノ..{.. /
        / /'     / ≫f'T≪   丶、 .... <....tx{.V/rァ                           ……さておき
.      /./7    _,./斗‐' || 、   /<...i.i... ...≫r'ヒ≪
      .// .゜   ,ィニニ''='ァ || ヽ   ヽ`<.,_.^∥      ̄~   ‐-   .,_                   とりあえず大体次の通りです
     // '   /ニヽニ<  | .|    ヽ  |   ∥                    ̄    ‐-  ..,__
     // '   ,ニニニヽニニア] |     ヽ l    .∥                             ,'
     〃 '  ./=ニニニニYニ`| .|ァ     V。x、 ∥                             ,'
ニ¬ー〃__,'  {ニニニニニ'ニ|  |,..。<ニニY:::jニ∥              __             ,'
:: ::`¨/: ‐7  .{-ニニニニiニニ|  |ニニニニゝイニ∥              obo             ,'
:: : ::/.:: ::7   .}ニニニニ!ニ=|  |ニニニニニ|i1ミ∥               8             ,'
::: ::;゙ :: :7     lニニニニニlニ=| |ニニニニ-}.i1∥                             ,'
:: : ':: :::7    l-ニニニニ1ミ|  .|ニニニニニ/1! ∥                               ,'
:: :j :: :7    jニニニニニ1ミ|  .|-ニニニ/ニ||.∥                               ,'




          ┌───────────────────────┐
          │                                  │
          │      ―やってはいけない10のこと―          .│
          │                                  │
          │                                  │
          │    1、完結、完成させる                   │
          │                                  │
          │    2、エンジョイ勢お断り                    │
          │                                  │
          │    3、新しいコンテンツを発表しない           │
          │                                  │
          │    4、問題や不具合を放置                    │
          │                                  │
          │    5、アップデートをしない                   │
          │                                  │
          │    6、アンチ(反論する人)がいない           .│
          │                                  │
          │    7、金にならない                         │
          │                                  │
          │    8、運営不在、または支離滅裂な運営方針     .|
          │                                  │
          │    9、運営権の移行先が最悪              │
          │                                  │
          │    10、ギスギスした空気の醸造            │
          │                                  │
          └───────────────────────┘

.


2642 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:50:31 ID:8JMDBEAQ


1、完結、完成させる

                                                       |.:.|: :
                                                    |: :|: :
                                     _______,,...、-─ァ¬冖| : |: :
                                 _/ ̄::/ ̄\ ̄\.:.::;;/: : ::::;;;/::/:;;;/:|:.:::|: :
                  / ̄¨゚ア⌒丁 ̄\: : :::;:;;|.:.: : : \;;;:;/ ̄: : : :;:;:;;/:::/:;;;/::|: :|:
                      /. : .:.::/. . : :.:.:.:.:::::;:;:} ̄;:;:;/:: ==mmmmmm==|::/ ;;/: ;|: : :|: :
                     /|. : /: : :.,,;:;::::\_/.:.::;:;;/:: ;;::::爻 爻 爻 爻 爻 :|/;;;;/:;:;:|: : : :/: :    石油問題や
               ./ ̄ ̄|/\/:..:.:;;;;:;:;:;:\;:;:;:;:::::/;;:;::;;/\______.:.:.:/:;;|::;;;/:; ;;;|: : :./: : :
       _,,.. -‐ /. : : ;;;/. . : : :;\/ ̄ ̄|:;;;}.:;: /\/;';' ミ ミ ミ;';';';' \: :;;;|::;;/.:.:::::|: : :/: : :     ゲームのMAP探索が近いかも?
   .._、‐''゛: : : : : : \_/─--、. : ;;;|;:;: : : : :>-''′  ;';';';'ミ;ミ;ミ;ミ;;';';'    \|:;/::::::_,,|: : /: : : :
 _、‐''゛: : : : : : : .:.:.:.:/. . : :,;;:;;:;;: : \__/ ̄~ア´ : : : : : : : : ::‐|:|‐ |:|ミ: : : : :. :.:.:.:.|/:::/ :|: :/: : : : :
.: : : : : : : : : : .:.:.:.://: : : ,;;;:;:;:.:.: : : : :};;;:;;/: : : : : : : : : : : : ー|:|‐ |:|- . : / ̄ ̄|__/  /: /: : : : : :     限りある資源があり
..:/⌒ヽ: : : : : ::/;;|:;|: : : ;;;:;;::.:.: : : /^''く: : : /⌒\,、--、: : : :|:|;';'|:|;';',、,,{ ..:::/.::/  / :/: : : : : : :
."ニニ""""""{: : ;|:;;|::;:;:;;{;;:;;:.:.:./{;;;::: : : :\‐‐‐‐‐{__」ニ=- ' ' ' ' ' ' ' ' '乂___{__{__/: :/: : : : : : : :    .上手に使う必要があるブツですし
. .‐ ‐ ‐‐……ニ|::;;|.:.:::;;};;::.:.:/;;:::};;:;;;;;ニ=-┴ '' ~             . . : : : .:.:.:/. :/: : : : ::/
.‐‐……‐ ‐‐ニニΞΞー-__ 二-‐ '' ~                . . __:_:_:_彡'′/: : : :/.:.:.:.:     継承や伝承する人材は欲しい…
  ___,,..、、 --‐  '' "~            _ _            ´""""""""⌒¨¨⌒ヽ: : . . .
. ̄``丶: : ::/: : : : . .          --- -            . . . : : : : : : : .:.:.:.:.:.: : : :彡 ' ´
.:;:;:;:;:;:i:}/(: : : : . . . .     __--二二 ̄ ̄           . : : :ノ从ノ从ノ从从: : :.:.:.:.:.:.: : : . .




__________________________
|  \                                /  |
|   \                             /   |
|     \                          /     |
|      \                       /      |
|        \_____________ /         |
|          |\                /|          |
|          |  \             /  |         |
|          |   \_______/   |           |
|          |     |\_____/| ̄ ̄ |         |
|         |     |  |────┤ |   |          |          .探索率を100%達成したら
|         |     |  |       │ |   |         |
|         |     |  |       │ |    |         |        必要に駆られて以外は
|         |     |  |────┤ |    |         |
|         |     |/       \|___ |          |        誰も来なくなるダンジョン状態は不味い
|         |   /               |          |
|         |  /                 |          |          .…みたいな?
|         |/    ∧              |         |
|        /     ||  Λ_Λ         \        |
|      /       || ( ´∀` )         \       |
|     /         廿⊂  | ̄ ̄|         \      |
|   /             | |\/           \   |
|  /              (__)_)              \  |
|/                                    \|

.


2643 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:51:21 ID:8JMDBEAQ


2、エンジョイ勢お断り

          __
.       { | `7
.        l! ̄l{
        l!  ,ハ
       j酉 ,ノ                          ,r ァ‐.、
.        }  ', 、─‐- 、               ,.--,、   |,ノ  .|
          い  lヽ」ry'^ヽ,>                { Y´ノ ,.........ャ- r '´!__
.        {    八\__/                   lニニr'゙  ト、  f了`l  `ヽ
        |`ーr '゙  \,ノト、               ',. い‐ { `l.`l└|、入'⌒ {
.         ',  Y⌒7ヽ,.jィ゙                 `'ー‐ '^い.`ヽ>\ノフヽ.|
.         ',. f´`7 .// .j   __               r'‐r─┬─\_,ノ
         j  ̄ 円‐|__'⌒'ーl」 .!                   f´「 「 ̄「 ̄.`ヽ       .誰もが最初は初心者です
          /   .! しヘ,ー─‐.┴┘                 ,ノ_         い
.       |「 !   Y  |l                     /.   `Y´   .`| !      エンジョイ勢が居ない=新参者が来ない、と繋がり
        ', .|   |   リ                     ,:' ̄`ヽ._ノ!ノl´ ̄ `l┘
         }「  ll    |                f゙ < ./     !  ,ノ }       .衰退の原因になります
        f´    !|   .|                 Y´! ヽ     l_'⌒ ト、
       |、   j. |  ノ                    l人..リ      | ', ', !
.        l ` 7´ r' ̄〔                     ! ̄{      \.-‐1
        }H{  `' 、 へ,                   / ヽ{ぅ         ! 人
       {.  }       ̄               ,ノ ノ´        ,ノ⌒'y'゙
         ̄                        ̄           ̄ ̄




                                           ;;;;;;;;;;
                            :::::::::::::::;;;:::::::.::::..        |
                           :::::::::::::      ::::::::     ()
                          ::::::::::         ::::::::    ;
                          ::::::::::     ::::::::::::::::::::::::::
                           :::: ;;;  ::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ::::::::,,;;;;::::::::::::::::::::::::::
                              丿 )ゝ;;;;;;;;;;;;"""
t,,,,;;;;,,,      ,,_ _,,                 //" ゝ
彡  ""ヾ  trヾ" :":"rl|"i/;iノi          .//
r"( )ゝjヽヽ(",ヾヾ\ヽヽヾ 丿iノi         .//                        タンポポやマンボウの生存戦略のように
 // .ij\ヾilj;;;==/ ノゝ ヾ ゝ i,,__      / /
//   __;;~ r,,//,,/|jヽヾtt|丿| |ヾヽヽ    /,,,i                       数=パワー=大正義ですから
  // |    tj~ヽ 丿til |\\\""   / ,;;;;;;;
 丿 ii  <       //"^.. .ti ヽi ""   /.; (""")
丿/  |      //          .  / /.丿ii l|                      管理可能ならいくら居ても良いので…
. /  /     .//   ;;;;;;       ./ /rtrtrtjjjj
.//  <     . //    ( )       / / ヾr_ j j丿                        総数、分母が減少すると
/ /      .//   ("~^丿    / /   ,,l j""
 <      ..//   /i""     ./ /  -,,r"       ;;;;;;;;;;                後続の育成難度が上がります
/       .//  /r"      / /,,,/,"        (;;;;;;,,)
       // /i" ,,     .,/_//"        /iiiiil ii|"
      / //,,"      _,,/ /          ,,/,ミ i/ll |
      / ///"     _,,/../            tミミ////;;丿

.


2644 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:52:22 ID:8JMDBEAQ


3、新しいコンテンツを発表しない

     ┌────────────────────┐
     │                                  │
     │          ご新規さん歓迎!             │           分かりやすく目を引く
     │                                  │
     │    今ならこんな面白いものありますよ!   .│           広告を打つ必要があります
     │                                  │
     └─────────┐┌─────────┘
                         │ |


r,==========================┬= = = ======================ュ
||                   │                    ||
||                   │                    ||
|| 四コマで分かる古典シリーズ │     今のトレンドはこれだ!  ||
||                   │                    ||
||     大好評発売中!      │   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ||
||                   │                    ||
||                   │    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    ||        雑誌とか新聞、CM等
||    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     │                    ||
||                   │    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   ||        今の時代だと必須に近い
||   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   │                    ||
||                   │   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   ||        YouTube系は相性最悪なので何とも…
||                   |                    ||
゛ = = = = ===================┴===========================''


r,==========================┬= = = ======================ュ
||                   │                    ||
||   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l   │.   よく分かる神話陰謀論   .||
||   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l   │                    ||
||                   │    .トンデモ新説大全集     .||
||                   │                    ||
||   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l   │ あなたは付いてこれるか!?..||
||   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l   │                    ||       Twitterならギリギリ?
||   l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l   │  |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|  .| |  ||
||                   │  |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|  .| |  ||       生産速度がゆっくりなので
||    ■    三三三三三     │  |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|  .| |  ||
||    ■    三三三三三     │  |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|  .| |  ||       トレンド入りは難しいですが
||                   |                    ||
゛ = = = = ===================┴===========================''




         /                   \
        ´  /            \      ヽ
        /   /           |    i |  |
          |    . /     /:|    i |  |
          |   :i |    //-:|    i |  |    | |
      |   i.|   :i |  , // 八 i  ノノ  |ヽ    | |
      |   i」  /| |/ l/   ∨ |/   八  |  | |
         ( |  | | |i¨汽妝斥 | i/|/ | |  | |
         . : |  | | |i ∨こツ  ノ.ノ 汽妝斥| :八:|| |           一般の方の入り口ですから
.     /   : : |  |八 \,.,.,.,       ∨ツ :ノイ  :|| |
    /.    : : |  | ト \(       '  ,.,.,イ: :   :八 \           .運営に悪影響が出ない位の
    ///  . :ノ八  |ノi \  u. r ,   .イi|: :   /  ⌒^
    ///  ⌒i\) |[彡ァ        イ\|: : /                  費用や労力をかけた
.   //|  . : ≫ ⌒¨ ≫  〕TT爪: : : :`\\/
  // 」.斗'⌒¨ 孑'ノ 「¨戈  [\⌒\r<r‐┴ }≪               宣伝や出版がないと…
. // 厂 ̄ア     { |   \ ~  \  \ノ 「二 ∨≫

.


2645 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:53:17 ID:8JMDBEAQ


4、問題や不具合を放置


   ‐===,'7===='`   ,_/フ___,、 _/フ ,、_/フ,、            「 7  /7
  /r三三三ァ/    '´7/ ̄7 ./ ̄´.7/ //7/7/_/フ_,、__,、 ノノ=ァ /==='`  ┬┬        ゲームでのバグやチーター
  / '三三三'/  ◯  ノ ´_/..ノ   ノ〈 //7/7/77ラ/ラ7___,、 ___//__,、  .││
_y三三三三三、     ̄ ̄ノノヾヽ -=, 、〉-'7/`´//7/7/ 7/ ̄´ ̄ ̄// ̄ ̄   ││       問題行動を起こす方は
-='-'   `、〉      -=='-'   `、〉//  //  `'ケ/ニ' // iヽ.'====' '==='`    ││
                             7/ ̄[二=し'            ̄ ̄         対処が必須なように




   / Y) 〕iト、、、                            〕:::::|        |l
   〉ー─ 、i:i:i:i:i:i〉   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _ - 〕:::::|        |l________
   ¨7t ̄芍〉、、く──── ___ ‐───┼‐  ̄    |! ̄      |l                |
__ } _'__  レr)ノ_____くi:i:i:ィL ____  __ ___|!        |l                |
    ゝ-   弋       从{、_}   ___  〈_、/ヘ、             |l                |
  。s≦弭癶 /ハ≧s。、   /⌒ト、〉   7‐ァ  ゝ-く \           |l                |   起きた問題や不正
/  `i:i:i:i:i:}/Y`ヽ}:i:i:| | ∨ |  | リ  _/`¨´И {  |i:i:i:i:|i………… 、  |l                |
   }i:i:i:i:乂_ ノi:i:i:i| | ∨ |  `ヽ_ て下>‐ 〉 |  |i:i:i:i:|::::::::::::::::::::::::::∨ |l r               |   公表した論や書籍の齟齬や不具合は
   リー-ki:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |  Γ|丐〕iトっフ   辷彡} 7フ三刈ニニニニニニ∨ |l o|           |
   /i:i:i:i:|{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |   }k|─‐ }      | | | ら'´ _, |!::::::::::::::::::::::::::::::l |l                |   過敏や過激な対応はNGですが
  j!ハ____}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |  М   |      | | |  |  j}  |!::::::::::::::::::::::::::::::|...|l                |
.  厂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |  |!〕   {      | | |  |  ハ  `、二二二二二}!И            |   放置してはいけません
 ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |  |! |   |    」,,」 {  | { 'y  {  ``~、、    |                |
_∧ \_____ソノ  |! |   |   〈__と___}r=ヘソ  」'"/       ``~、|________|
/ }________{ ̄ l l   |              ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_j|_______l___|__|___|__________________________
 立 ち 入 り 禁 止  K E E P O U T   立 ち 入 り 禁 止  K E E P O U T   立 ち 入
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|歹 ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |        |      | } / ノ

.


2646 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:54:04 ID:8JMDBEAQ


5、アップデートをしない

 _______________________________
 |二二二二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二二 .|ヽ
 |               花 と ゆ ぬ G O M I C S               | |
 |二二二二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二二 .| |
 |                                              | |
 |     少  し  で  も  動  い  て  み  ろ  !                   | |
 |                                              | |
 |     こ  の  両  手  の  チ  ョ  コ  ワ  爆  弾  で         | |
 |                                              | |
 |     キ  サ  マ  の  心  臓  は  粉  微  塵  だ  !         | |
 |                                              | |
 |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ..| |
 |        ケ  ロ  ッ  グ  特  殊  暗  殺  部  隊          | |
 |                                              | |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. | |
 |   __________________________     .! !
 |   || (⌒ヽ γヽ                              ||    | |
 |   || (⌒ヽ \l __)                     _         r_─- ||    | |           時代や世相から
 |   || \    (◎                  / ヽ       ,◎ヽ   ||    | |
 |   ||   \   `⌒l                   / / !     l  レ'  ||    | |           今のニーズに合ったものを知り
 |   ||    \_   \     ヽl/_   / /   |    /      .||    | |
 |   ||      \   \ニニγ¨ ` `‐' /     '.,   _l       ||    | |           取り組む等の活動をして
 |   ||        \   ヽ /_  .rェ         ヽ/     __.||    | |
 |   ||      ⊂ニ⊃   ∨f:::l  l:::l         /     / .||    | |           世に宣伝する必要もあります
 |   ||       |  l ',   /  ¨ィ ¨     ヽ  /      /    ||    | |
 |   ||       |  ヽ__と__/             У     /    ..||    | |
 |   ||       ヽ               /     ./         ||    | |
 |   ||         ヽ ___ -‐⌒ヽ  /      /          ||    | |
 |   ||             |`‐- ミヽ )        ./          ||    | |
 |   ||             /    ヽ二ノ        l            .||    | |
 |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .! !
 |                                              | |
 |                                              | |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                       . -―- 、       , -‐- 、_  _   _
                     r 、/:: :: ::_::_:: :Y⌒::⌒Y:: :: :: :: { .! { .Y´L::ヽ
        r、 r、          /::`:: :: :: ::_ゝ 〈::_:: :: :: :: :: :: :: :: :: }ハ::} } .{_'. ::
    r、{ヽl } ; }       ,:⌒':: :: :: :: ::_::ゝ | , _ L:: :: :: :: :: r‐、:: | l{ ,} .} } ::
   { .{ { {.{ l      r::⌒':: :: :: :: :: :: :{,ィfッ 'ーfッゝ ゝ:: :: :: ::`} V `ー、′ノ ::
   { { { i! .!   , 、 ノ:: :: :: :: :: :: :: :: :ィ-‐ /   ー- レノ}:: :: :: ::Y `ヽ  ノ  | :: ::
   |_     ´ L._人ノ :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::'.  ``__ ,  ,、/:: :: :: :: ::、.   Y  | :: ::
   |  、  厂  / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :}、´ー一 u./|:: :: ::_人ノーヽ   {   ノ、:: ::
    .   ヽ/   ′:: :: :: :: :: :: , -‐ ^´ヽ' ハ    ' `⌒L /    }ミニニニイ}:: ::
     ヽ  }   ノ :: :: :: :: :: :: /  . : : ムイ} ` ´ /      }    トミニニニイ}:: ::
      }  '  Y::_::_::_::_::_::_::_/  : : :/   ′  /      /    /! `¨¨´ '. ::
     '    |//////イ   i!   : :/ ー 、 , -―  ̄. '     / }: .     '.
   ./     ,///////!   i!   :'         /     ,イ ,|: :                古い画風の挿絵で
   /       }_//////|    i!   {_L  〃 / ./     ≫ ´ .イ,|: :
  ,        ハ ヽ////,|     i!  | | ミi!  ̄/     ≫ ´  .イ//!: :             当時の解釈と嗜好で
          l  ∨/'八     、  '.  i! /   ≫ ´    .イ///,': :
  l        -‐}  V///〉'⌒ヽ \ '. ル   ≫ ´  ,/⌒ゝ./'////|゙ー =             .何番煎じか不明の面白味のない解説本に
  |       /    }///{ レ イr}   ヽ∨≫ ´    {イミ/ヘ}}'////∧: : .
  |       . '   ! ;///弋ニル'    {        弋,=イ//////∧ : : : .           出版社がゴーサインを出すかというと…
       ./   ムイ/!//∧     /           ////////////ヽ._: : :.
  ヽ _.∠ -‐ ´    } ///}       |   、       //////////////; ::ヽ
                  }'///|  /  !   \    ///////////////:: :: :: `ー
                l'///l /   |     ヽ //////////////へ :: :: :: ::          いやーきついっす
              l'///|     {     ∨////////////  ヽ:: :: ::
                  l'///|      |       ////////////   r::´:: :: /

.


2647 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:55:27 ID:8JMDBEAQ


6、アンチ(反論する人)がいない

                     )
                       ヽ 異議あり!!
        ____         )
       / \  /\       `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
     /.  (●)  (●)\ヽ                   /  __  `` ー- 、
    / /     (__人__)   \\              , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
  /  ./      |r┬-|     |  \          _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
 (___ノ\     `ー'´    /-ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´            誹謗中傷でない
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´                    証拠、根拠、バックボーンのある問題提起や注意喚起
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /                             定説に対する反論、新説の提唱のことです
┌‐────┐
│  イヌオ   |
├───‐─┴────────────────────────

|この場面で使われている「~~」を「□□」だと広めるのはおかしい!

└─────────────────────────────‐




.彡⌒ミ
( `Д´)∩ <シロウトシツモンデスガ
(ヽ^Yソ ノ                                    政治での与党と野党みたいな関係ですかね?
 ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧
      (,,゚Д゚) <ゴラァ                            いないと硬直や問題点の見直しが出来ないので
(⌒ー⌒) / つつ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       ヽ( `Д´)ノ          ∧_∧            健全な範囲であれば歓迎され
 ( ・∀・)ノ (   )         ,o  (∀・ ; )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ┌┴┬と   |              少しの粗やマナーがほんのちょっと悪い位は見逃されます
                |      |  | |   ○
                |      |  | (  ) )          …指導は入りますが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


2648 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:56:41 ID:8JMDBEAQ


7、金にならない

..________
│.._______|_
│..| ________|_
│..| |  ________|_
│..| | .| ________|_                        運営にお金は必要です…
└┤..| . | | _________|_
  └┤..| | | __________|_                     教授にも生活があります…
    └┤ | | | _________|_
      └┤ | | |  _________|_               匙加減を間違ってはなりませぬが
        └┤ | | .│ __________|__
          └┤..|..│ |10000        10000|
            └┤│ |          ∧_∧ |
              └┤ | 壱万円     (´∀` )|
                └┤    ◎  子供銀行券|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




8、運営不在、または支離滅裂な運営方針

        ∩∧_∧                                  結束がなく、トップが強権を振るえない状態か
      l⌒) (´・ω・`)∩   知らんがな!!
      \l⌒)   , ノ                                   権力が分散、拮抗してしいるか
        \__ ノ   知らんがな!   知らんがな!!!
  ∩∧__∧∩   ∩∧∧∩   ∧∧                      あるいは老害化か後続がボンクラとか?
   (´・ω・`)/   | (´・ω・`) / (´・ω・`)
  ヽ( ・ω)ノ∩/■\∩.∧___∧∩                        .ただでさえ脆いのに横と縦の繋がりが甘いと崩壊の危険性が…
   (´・ω・`)l (    ) l( ω・ `)/

.


2649 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:57:24 ID:8JMDBEAQ


9、運営権の移行先が最悪

                                            後続の育成に失敗したパターン

                                            あるいは自浄作用の機能不全か
         ∧_∧
         (    )
       /⌒    ⌒\                       大体の所属人員が
       y ┘:└    \
       |   :    ノ\ \                         経営<<<研究したい ですから
        |  :    /⌒\ \
        |  ,'   |   \_)m                      機能不全に陥る危険性はなくなりません
       ノ  '     人  V  /
      (  ノ    ノ\ \  )/
       ’⊂ノ──’  ヽノヽノ




            /|
         /! |    チ                  へ
          ! ! |     ャ   ト、ト-~'''‐-‐-─-、    ヘ
    -──|┼|─‐-  ッ ト、」 ! !  !  l  i! !`‐'7 :
  /  -─┼|┼‐-、 \ ト、   !  i  l i  i //!
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ
  / .      ! ! |      ト、\ヽ!          |// 7                 研究にかまかけて潰れた会社の例もありますし…
    r‐-、 |┴|      `ト、i i ,─-、__ 、__,-─ |ノノ7
    ト-イ /^Y´\    `ミ、|Y -‐┰┐┌┰‐ァ |^! イ               旨い餌場と勘違いされて
    |-‐!/o/´\o\    .`┤|   ̄7! f  ̄    | | ノ
    入 /o/   \o\    | |    L | | 」    |ノ/                     アングラ系の組織や会社に目を付けられても
   _( /\/\    入o\  ∨  、ィ㎜㎜㎜_,   レく
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__              困るのもあります…
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`ヽ
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ

.


2650 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:58:21 ID:8JMDBEAQ


10、ギスギスした空気が漂ってる

                    -===- .、
                       //::::::/.V::〕iト、
                //::::::/. . . .V::::::vヽ
                 Y. ./::::::/. . . . . . }::::::::}. .}!
                    >-=ニ〈. . . . . . . . j::::::: |. .}!
.                / / ./ぅx、 -==. .j{::::::::|. .j!
            < / / .// {炒` |\ :::::::::-=ノ          .競合相手がいかに違う主張をしていたとしても
          「l      7/ ./{」 ♡    ぅzx、._:::::::::〉
         |.|    ....7_/_」  r 、  ' .{炒/ / ̄}              戦争や殺し合いをする相手ではありません
        ,-rt.!  _<::::::::/::リヽ. ` >  マ^l^l77/!
     γ! j | Y /ヽ:〈:::::::{` -=ニl.ア´   .イトゝ           共に学び、同じ世界で生きる者同士です
      ヽ)'^´ ./:::::::∧::v:: |    .{!:{__,,,<:::: {!リ
       {ニニ.}::::::::::::::}k::::::|、  r '!::ゝ-=〈:::::: |               ”みんななかよくプレイしましょう”
      j{  !::::::::::v/!!v:: ト、__,,イ!::::|   V::: |
      /j  |:::::::::::〉:::::::V:|. . . . ./:::::|!    V::|
     /:j  .!::::::::/:::::::::::ⅵ. . . 〈:::: /∧.   V!
     /:j{   !:::: /:::::::::::::::}'. . . . . Y:::::,∧.   Vv           こ の 精 神 が な い と マ ジ で 地 獄 で す
.    {::j{   .}l::/:::::::::::::::/. . . . . . .!:::/ .∧   .〉〉
     ヽl  ./'/{::::::::::::::/. . . . . . . j:::|  ヽ\...//




              ,、r''"             ヽ,
            /                  ヽ
           , '                     ヘ
          , '        /               ',
          , '     /  / |               1
        /      i  { |    |          |    i
       /       |  ! V ___|    |   |   |
       /イ|     -tー \ゝ  i||`    |   |   |
    _/´   |   i | 八      /八 i    |   |   |
        |   | /j/: : VヽN  {/: : :V:\  |   |   1
        |   |': : : : : : : : : :`-ゝ: : : : : : :`y'   |     |           ――以上、私が分かる範囲の課題です
        !  \ヘ ====: : : : : : :====/     jY   1
        ',    `tゝ, , ,   '   , , , , ムイ   /ノ   |          …NGなことは山のようにあり
         ',    }              {  /: :|    |
         ヽ   ヘ     ⊂⊃ u   ,、イハ /: : :|   i i             正論や当然は幾らでもあるけれど
          \ /: :≧s。、,__  -'´| : : ≫H≪: :|   | |
           ≫H≪: : : : : : :,-|     ヒ-、 : ハ : : :!   | |
            |f | : : _,、-''" f┘    /  `| |、 : : ',  ト, 1         ” 実 際 出 来 る か は 全 く 別 の 話 で す ”
             ∥ |<     |    /    | | >、i   | | |
             ∥ i<       |、 _,/     | | >ニ\ | | |
           ∥ .|/       i /       .| |>ニニxヽ,| | |
            .i|   |\  ,,、へ|_ムへ、       | 1ニニ/ニニ1 | |
           /:|   | ムイ´ニγ^iiニニ≧ー-、,,|  1ニ/ニニ| | |
         fニ|   |ニニニニ{  }}ニニニニニ|   |::/ニニニV| |

.


2651 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 19:59:34 ID:8JMDBEAQ


・まとめ

                    .,。:'"´ ̄}⌒ ̄ ̄丁:::::::......
                 .,、丶:::::{::::::::::::{:::::::::::丶ノ::::::::{::::ノ)>、
               .,:'´:::::{:::::::|::::::::::::}::::::::::::::::{::::::::::∨:::::::::\
               .八:::::::::\ノ::::::::::ノ::::::::::}::::::}::::::::::::{:::::::::::::ハ
              ./:::::::\::::::::{:::::::::::{::::{:::::/::::/::::}:::::::::}/:::::::/::::}
              .{:::\::::::\::乂::::::::いV厶ィ::::::/::::::::/::::/::: ハ
              .}:::::::``∵"⌒"''ー‐‐---‐‐ "⌒¨'∵辷彡ノ{
              .{::::::ミ:,_ノ            ‐ ‐ ─二 辷彡:::}
              .乂__彡'{               .:  -二弌ミ辷ノ
              .{__彡'j{  _,、、,_  ヽ } {  /  ,xXx ミ::辷ハ
            灯彡j   ー=ミ辷,_ j_ju廴厶x≦二、、 ^狄ン!
             { {√ノ ‐筏弋_ッ汽爿⌒辷丈_ツノ  ‐片} ノ
             .人ヤ小,  '⌒'ー__彡' |  √二⌒    ニ}V }              明文化したルールとかでガチガチに縛ると
               .\jい :     ..:::  {::... \  _二jj ,ノ
                .Y_} :.    ,:'´{  }ヽ::...  ‐二二√               前回の紳士協定等の不文律があるので
                  .:  ::.   人__,、___ノノ::  ─二二;\
                 ,   :.   .:':':':;';';';':':'..  ‐二二/:/|                 齟齬等から色々な問題が発生します
                ハ  :.  _,..二、、二..,,_  ‐二/'゙  :|
                 ./ニ|:::、   丈⌒¨⌒ア   ‐‐:::::  |
                /ニ二| \   `'TT''"   //::::  |                 なので義理人情で縛る方が幾らかマシです
           /二二二:|  :\;j;j;j;j;j;j;j:j;ju/ /::::  /⌒ニ=- __
            /二二二二‐|     `'弌辿辿㌢   /.:::: /二─ ‐   ⌒       連帯感や仲間意識で
        /二二二二二 /   {.:.:.:.::`^^ア   /:::::/二─ ‐
    . ./二二二二三三/    }.:.:.:.:::::::/    /:/二─                    ”この人たちに不義は働くまい”
.    ./二二二二三三三:{  }  ;::::⌒フ_____/イ二─
  /二二二二三三三三/  /  /___/二二二二‐                       とお互いにした方がまだ……
   ̄/ ̄ ̄ ̄\ 三三/  /   厂_/ 二二二
   / /    /\_/ ~""''  /{   /  二二




                /           \
               /   .i   i i       1
                  /    _i__ { { _|i_    1
             /   i  ハ  ヾ、 ノ ヽ  i  1
             ∠イ| 1 f|,__V、  {/j!___リV | |
               1 `<f'i芯 ヽ-ゝ'i符:}ソ} ノ |                  正解は時代、タイミング、発信方法、立場
               1 \>`'´  '   ¨´ムイ: ノ |
               ∧ 人'''  , 、  ''''ノ{: / i                      その時の空気、咄嗟の一言でガラリと変わります
               | ∧ }:::`in 、__,  イ::::::{ /:: |
              ノ ≫≪;;_;;,斗  └-、≫≪ 1
              f∥r∥: : ヽ\_,、ィ´ノ :||~^ヽ1                   機微の周知は必要と思いますが
             ∥/:/j: : : : :`ー-ー ´: : : ||: : : 1i
             ∥ノ:/∥: : : : : />: : : : : : : ||: : : :い                 複雑怪奇過ぎて…
            〃く/ :jf: : : : , ' └ー┐: : : i V: : : ヾ,
           〃/ / /-{: : : { 「| 「| 「} }: : : ∧ i: : : _」1
          〃 / / / ,| : : 」 U U L| L : : : i|├'´}∧ヽ                  思想が古臭いとか
         〃 // / /::|: : : ̄ ̄ ̄ ̄~: : :,イ}i }  } ∧、ヽ
        〃  // / /::∧ ,へ c=ニ=っ : : : |::} ', ! ∧ヽヽ                 今風の考え方じゃなくても
       〃   // / /:::ノ: : 二~: :/フ,--┐ : : |::} i V ∧ヽヽ
       〃  //{  { /::/ : : └┘〈 ∥〈〉/ : : : :V }  V, } ヽヽ             変えるとデッドロックががが…
      〃  / /|  {'::::|: : : : :<フ |」 7,、〈 : : : : / {   VI  } i
     〃   / /| ∨j: : : : : : : : : : :~: :`´: : : / /}∧  VI   } }
    ∥   { / 人{\> : : : : : : : : : : : : |: : :/イ:|:リ:|:\ ヾ,  } }
    {{   {/  /::::::::i ̄^──ー--、: : : : トーーt'::/:/:::::ヽ ヽ_} }
    j! _/  /、::::::::|       | |  ̄ ̄    |/:/:::::://∧ 二ヽ、
    ⊂-<二/V ヽy、|    `-、,V/      |:/::://:/ └--⊃、ヽ
             |        |       イ/}/i/   〈/|」」 ´

.


2652 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 20:00:25 ID:8JMDBEAQ


・蛇足:その1 古典文芸学での実績、偉業って?

                  `マh、`゙マニ=-..、
      `''ァ'^ア/`^ 丶、  }三ih、 \iニニ>.、
        /'フ./´ ,.イ .    ヽ}三三ニV=jへニニニ.> 、
        .| .,k,_ T/     マ三三/=/'《:ヽニニ\ニニ'-x、          限定されますが
.       /^"fリ >/   /     i三/ニ/..:..'《..:ヾニニ\=二F''¬
       {、_ ''' 丁  ./       {ミ/ニ/...:...:...《 ..:寸ニニ\ミ}-‐:ァ        偉業=マスターピース相当の書籍の出版です
      '、  yx|..∠ノ      _,ノラ´:...:...:...:....i ..:/ヾニニニ.ヘ./
        `ァi,//'ミT.. {__,。ィ彡‐'´:...:...:..:..,.。、.,_V!   Vニニニ=、         分かりやすいものの一つとして
.        / // / ノ//h、:...:....:....:.... /     ̄   ヾ=ニニハ
       l.イ レ  ノi/////.\ ̄` ̄         / 入ニニニ,
        N! |  .ィ'/{ ///////へ、....         / /../ Vニニ1         (現在の)到達点の一、敬服すべき金字塔
         ト1 {/T///へL../,_//////`7ァx、_..  ノ ノ ./  ∨ニi
         从 ヤ////~刀.... ` マ////////`7=x,_ /.--zzヘ,ニ}       『新編 日本古典文学全集』 というものがあります
       イVヘ V//////|;... .  `''<、_/////// 〉‐ー<.//V}
        /||/Vへヾ////从、... ..      ̄¨'''ーj-ィ  '^^''<l} `
     . //{{/天/I\ヽ、///jへ、..,__   _,..<j//圦 n、ヾ¨^i}       ttps://japanknowledge.com/articles/blogheritage/koten/2.html
     ∧/ 《/} 1/\`'ー /////// ̄ ̄/////////‘J/7へ;(
    {////V  1/////////////////.'////////////////\
     ト--ツ   '///////////////// /////////////////i》
     L......}    ヤ/////'.///////////////////////////ソ
      j  }    ヤ/////:、///////////////////////jア
      { l^!j      V//////ヽ///////////////////// ̄`丶.、_
     }.}       V///////ヽ///////////////j/;__:::::::::::::::::::`丶..、
      ´  .       V///////癶///////////j/::::`)lト圭トx- 、.,_:::::::::::::`''べミユ、
              V////////\////////::::::,。ー宀≪圭未、   `^' ‐ 、::::,ィ天h、
               ヾ////////iiへ//_,ィ^:;:;.'´       `'=’        `ヾ::ノ圭ヘ
                    ヾj///_,.ィ^;;:;;:``::. '´                         \三i}
                     `ー'^ \:::.‐''′                         `゙′




                       ,. -‐=ニ二二ミ=‐- ...,,,_
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::‐- ...,,,_
                    ,::::::::::::::/⌒\ ::::::::::::::「¨「二ニ冖=‐- ::;;;_::::::::::....,_
                      /::::::::::::/:::::::::_,,,. ‐=ニ⌒i ]          二ニ=‐-\
        ___      ;゙:::::::_,.>__,,.i        | 「¨:::::::‐-=ニ二          二ニ=‐-tヘ
       /:::::::::::::::::::::::::...,  └=ニ 「「:::::::|         ノ .ノ:::::::::::::::::::::::::::::‐-=ニ二,,,_        | |
..    /:::::x‐=ミ::::::::::::: r='ニ¨     L|ニ=┘   _,,.ニ=-=「 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-=ニ二_|
    ,゛:::,゛/⌒ヘi::::::::::: |           _,,,.ニ=-:::: |::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    | |
    {:::::{ {: : : : }:::::::::::::|__,,.    r=ニ∧::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  _,,.ノフ
.     ':::人 'く: :/:::::::::::::::::::L__,,. 人::::::::::\_/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂 ̄
.     '::::::'ー=フ::::::::::::::::::::/ー==彡へ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          現代語訳、複数の解釈について
..     \:::::::::::::::::::::::::;イ         〕ニ=‐- ::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       「⌒ニ=‐-‐'´ |  ./! 厂 ̄ ̄\     ̄二ニ冖=r‐- ,:::;;;;___;;;:::::、丶 '´            .関連論文の目録、その他諸々を内包した物で
.        人       | / | |:::::::::::::::::::::〉:/⌒二ニ冖=- ,_〉
           `'丶 ..,,___| |:::| |::::::::::::::::::/:/ /⌒二ニ冖=ァ/                         専攻の大学生は必読します
                  | |:::| | :: 「j::::::/:/ /::厂 : : : : : //
                 | |:::| |:::::| |:::/:/ /:::i : : : : : : ://
                | |:::| |::: Li:/:/ /:::::j: : : : : : // / 〉                        相当するものに関与すれば
               | |:::| Lニ='′ 〈::: [ : : : : : // 〈_/
                  r=ニ二三⌒ ̄ ̄⌒三二ニ=┐ー'゛                        確かな実績、偉業となるかと
                 `¨ ‐-=ニ二.,,_,,. r,二ニ=-‐'′
                           |:|^Viノ
                           |:トrく {                                もうこれ以上のものは無理か
                           |::::::.  ,
                         ,::::::::::. }                             または…見当はずれかもですが
                           /:::::::::::∨
                       〈::::::::::::::::〉                                ……30年後位? にワンチャンですが
                           ーrヘ;t'゛
                          |:| |:|
                          L! .L!

.


2653 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 20:01:41 ID:8JMDBEAQ


・蛇足:その2 なぜ新発見や研究結果で自分の説が覆ることを恐怖するのかの一例

【 とある架空の学会で 】

                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(?卯Yリリリリリリ            □□の○○と申します。1つお伺いしたく…
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ            ~~~(発表内容の要綱を否定出来ることについて)
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__                  (↓そこから透ける幻聴)
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._               ゴ ミ ク ズ
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐-      (何故”このようなもの”を作ったのでしょうか?)
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }      .(※多分被害妄想です)
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\

                 (エライセンセー)




         _ -‐━‐-   _
     ア゚
    ,                  丶
    ./                   \
   /                        ヽ
  ,                -|‐
 .|         _ |ィ       .|.、      }!. `、
 .|           |、       | \.|  |〕iト\
 .│  |       ., \     /リzsxz`|  |
 .|  |      /zxsz Y /}/ {  丶 | /.|
 .|  :.     ∨チ 丶 '^   乂 ノ イ  !
 .|   ,   .∧乂 ノ         } |                    という発言をされる要因の一つだからです
 .|  .(`、 \ ',           / |―――――――――
 .|   .\、  .〕iト    ┰ '   イム__イォ_                   .そこまでされる=自身に落ち度がある
 .|    | \  ム、 __ .┃  .イi:i:i:{_ノ||- '
 .|    |  ) 、_ )〕iトs。 \ └ ァi:i:i:i:i:i||、|                   …ってコト!? ですし
 .|    |  {/厶ノ、  〕iト、/i:i]li i:i:i |}ii: }h、
 .|    |  |i:i:i{i≧s。_,  /{^ヽ]l、i:i:i| }!i:i:i:i:i}h、               瑕疵は少ないほうが良いのです…
 .|    |  |i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:}h。'.i:i:i:> イ∧` | .}!i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト。、   /}
 .|    |  |i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。i:i:i:i∧ | }!〕iト.i:i:i:i:i:i:i:i/i:iヽ/ './
 .|     |./∧i:i{_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}h、∧! }!]l  .〕iト _./'i:i::/  丿       内容の吟味、情報収集、書き方への注意を(全てかいくつか)
  .,      .| /∧i:i:i≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。!]l  ]l  ー‐'ー '
          | /∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。 _i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s]l_     ┐        怠ったからですね分かります(致命傷)
. /        | /∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  |i:i}h。、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:`:y ' /ノ
/         .| . /∧i:i:i:i:i:i: .i:i |  |i:i:i:i:i:i:i:≧s。_i:i:i:/i:i:i:./  ' ノ
          |  ./∧i:i:i:i:i:i i:i |  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ーr‐ 'ー‐ ´                       以上です

                                                            お付き合い頂きありがとうございました

.


2654 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:02:05 ID:LQn9EbqM

先生!古典文学を現代の素人に理解しやすいようにラノベとかゲームシナリオとかで分かりやすく書くのは偉業に含まれますか!?


2655 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:03:46 ID:TPZOr30A

>>2654
素人に理解できる翻訳された時点でそれは古典ではないと教授に断言されたぞ


2661 : 吸血人 ◆VP1OT8iNNk : 2022/03/31(木) 20:36:05 ID:8JMDBEAQ

>>2654
そっくりそのまま現代語訳したものはラノベやゲームシナリオにはなりませんし
下敷きにしたらそれはただの創作活動なので…
大ヒットしたら多少の貢献と扱われるかもですね


2656 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:04:55 ID:SFQYxuoQ

乙です


2657 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:08:26 ID:7d9MzOa.


一人一派で皆違って皆良いとはならんのだろうな


2658 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:23:11 ID:ZScPXO6I

乙ですー


2659 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:24:13 ID:66Ot1FNY

投稿乙です


2660 : 尋常な名無しさん : 2022/03/31(木) 20:32:48 ID:5JF5o2jc

投稿乙


関連記事
[ 2022/04/25 22:44 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)
168077 :日常の名無しさん:2022/04/26(火) 02:41:56 ID:-[ ]
世の中には、マルクス経済学や天動説といった、
ある日突然もしくは何百年かかけて本当に死んだ学問があるけれど、
今死にそうな学問にとっては素晴らしい比較対象だあね。
なんせ、たいていのばあい、死んだ学問については、
それまでの積み重ねがおっそろしく使い勝手が良くて、
特に、古典になるべくしてなったというわかりやすさについてが実にとんでもない。
マル経も天動説も、最初の一歩は幼稚園児に説明できるぐらい簡略化されてる。
で、そんな学問がなぜ死んだかというと、
両方とも、現実と数字の矛盾に理論が耐えられなくなったせいってのが業が深いんだな。
168085 :日常の名無しさん:2022/04/26(火) 07:52:53 ID:-[ ]
研究したいんじゃないんだ馴れ合いで駄弁りたいんだってとこまで読んだ
168406 :日常の名無しさん:2022/04/29(金) 20:36:10 ID:-[ ]
1、完結、完成させる
朝に道を聞かば夕に死すとも可なりでいいじゃないか
F=ma(狭義の古典力学)、相対性理論、量子力学と移ったように、存続を気にしなくても後の人が勝手に良くしてくれんか

と思ったが日々広く使われている分野とはまた違うのか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア十五回目「神社の祠をリペアする」 (10/07)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.51 Obligate (10/07)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第37話【ピンクと結界】 (10/07)
  • フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第22話 (10/07)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「桐ヶ谷和人は苦労人」 (10/07)
  • 国際的な小咄 おまけ 唐突にクイズ (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 君ら私のことを鬼と思ってません? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 息子か…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ NSSがついに壊れた…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 将棋をやっている人は頭がいい? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 中秋の名月特別作品 (10/05)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その五 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その四 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その三 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その二 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その一 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その34 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その33 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その32 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!