スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 3

目次

2358 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/12(土) 21:28:31 ID:X0I576rk







                           /|
                     |\      /::::::|
                     |::::::\    ,ヘ::::::|
                 八/ ̄ ̄`〈//{iト,|__
                  /     .::.  ̄\// ̄\
                /       |     ニ     \
                  /イ     /)ノヽ||   ニ     |
                   /八__l、 /  `从|     |   |
                 /   イリ   ⌒うぅx|  | |  |  \
             {/{/ 「"      乂リ/|  | |  | (⌒\
                  / 〉 '、_  _, ""<_/ | |  |  \
              / / ハ     <_/ /| / . \__ \
         _/⌒ヽ/ ||| {____ ./ / /' /  \ \ ̄
        /〈_rヘ / 〉:|八{  )ノ }/{/{/`{ | 八(\|  ̄ ̄     【実際のところ破滅大好きなニャルや過干渉気味のニャルもいる中】
          八__)  ノ / /      {V´ ̄ ̄\从
         〈  ´ /         / |        \
         {≧=≦::}      / /{      ヽ   \
         {::::::::::::::::〉     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\}   |
           \==≦:\  /|二二二二二二\__}ヽ
            {:::::::::::::::}/::/ |二二二二二二二}二二}       【本当に必要な時だけ手助けしてそれ以外は見守るカワイイナイアチャンは】
           ヽ::::::::::/ /:/ /:/   {///////}ノ二二}
             {::::::::{ |::| |::|     |:::::::::::::::::',  / ̄
                \:人 |::| |::|     ',::::::::::::::::::',./
                \ ヽ:ヽ __',::::::::::::::::::',
                 ≧=≦ニニニニ',::::::::::::::::::',
                    マ/ニニニニニニ',::::::::::::::::::',          【割とマシな方のニャルという事実(※今日は卓なのでマッタリ雑談モードです※)】
                       |ニニニニニニニ',::::::::::::::::::\_____
                       |ニニニニニニニニ\/ ̄ ̄ ̄\       \
                 /ニニニニニニニニニ/:::::::::::::::__:\......     \
                   /ニニニニニニニニニ八:::::::::/   ̄\::〉、::.....    \
                     /ニニニニニニニニニニニ ̄`i        \___::.....    \
                 /ニニニニニニニニニニニニニニ{  、____ノ \       |
                /ニニニニニニニニニニニニニニニ八        \  }     |
               -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\    ̄\  \ }     |
          -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉  \   }\  \    ,
           -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ / .∧ |ニ、\_)   /
         -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ /  /ニ} |_/     /








2361 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/12(土) 21:40:34 ID:X0I576rk






           |\                  ,
           |::::::::...、                 /|
           |:::::::::::::}              /::::::|
           {:::::::::: ノ''"~ ̄ ̄~"''く⌒Y:::::::::::/
             \/            ̄〔〕' ̄〉
            /′         |  `\「\
         / /   /         .|    ヽ  、
          /   /´| l |     /|     |  |
         |    |/ 从/l/ /  /、|     |  |
         | |  ,ィ灯ぅx// ̄ ̄ |     |  \
         |ハ  |  しソ    ⌒ぅx,|     |  /|⌒       私はストラテジー派のカワイイナイアチャン!
         | 从'''    '     (:.ソ〉  /  |. / \
  ( \    /´)〉「         '''<_/ /|/ |\__>
   \ \____/ ./ 八  乂 フ  <__/  | \
    「 ̄\  |⌒) }ト   ___   イ/  /|∧ 「 ̄ ̄        好きなストラテジーはトロピコとFrostpunk!
    「 ̄\_) |<ノ)ノ―ノ|__ノ{. /   }ノ
    く ̄>┘ /´    |/^|    \{―― 、___
    >`___/ニ、/ /':::// .|__/       \ニ}
   _-/  ハニニニ\/:::/oヽ/:::// ̄\ ___ノニ\        さーて今日もがんばって支配しちゃうゾ☆
_ -ニニ|  /:i:}ニニ‐/>==―.__〈/ ̄ |ニニニニニニニ/、
ニニニニ\/:i:/ニ/::/   /::::|ニニ〈/ ̄  |ニニニニニ/ ̄ ̄\
ニニニニニニアヽ/'::::/  /::::/|ニニ└'7~ |-ニ≧<\/ ̄ ̄`〉
ニニニニ/八::{ {:::{   {:::::{ .!ニニニニ乂___ノ /ニニニ} ̄ ̄ニニニ\
‐  ̄     ≧=― - 、{:::::{└''" ̄/ニニ{_Уニニニ/ニニニニニニニニ}
           {ニニニニ≧=―=≦{ニニニ〉\ニ/ニニニニニニニニノ
           \ニニХΥХニ/ニニニ}ニ=――――  ̄ ̄
            ノ}ニ/三\ニ{ニニニニ}ニニニニニニニニニニ=- _
       __  -=ニ∨―――\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ヘ
    /⌒Уニニニニ/|:::::::|   |::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/\
   「\ /ニニニニ0/: |:::::::|   |::::::::\0ニニニニニニニニニニニニニニニ|/´|







           -――-
        ´         \
     /      -― ァ‐-   ヽ
    /  /    /      ゚。
      /     / __
  /        ,  /ィニミ、    ′
  /  /    /  / /ニニニヽ    '
   /    /  / /ニニニニニ,‘,    ,       おっ良さげな国あるやん!
 { /           ニニニニニニi ,    '
  、     {  { {ニニニニニニl} }    }
  \    ハ ‘,ニニニニニニノノ    人      滅ぼしたろ☆
       f^ゝ、. ゞニニニニツ⌒ヽ/   ヽ
        乂     )____(  ノ     ‘,    \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
        |     |    |   }            >                 <
        |     |    |   |イ /    }     >   あ"ー!!!!     <      【案外苦労してるのかもしれない】
        |     |    |    /    ノ     >                 <
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\





2363 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 21:42:53 ID:ksaa3OdW

あーこまります、他のプレイヤーが乱入して壊すの困りますー!w



2364 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/12(土) 21:48:09 ID:X0I576rk





                    ___
                   .ィ≦ー:.:.:.、:::::`ヽ
               /:.:.:.:>===ミ::::::::∧
                  /ノ:.:./     ノ::::ノ:.:l}
      __     /(f/      /::イ:.:.fン′
    /:::::::::::`ヽ   {::::(    x彡:.:":.:.:./
.    /:::/x==ミ:::::i} ト __)::ソ  /:::::イ :.:./
   /::::f/   ノ:::lリ ー一' /イ⌒)){|:.:f′
  .'::::: ′  (::iヾ::ゝ __才:.〃シノ:.:Ⅳ      _         君んとこいい国に育ったねェ~~~!
  |:::::ハ.   ゞ::::ー==彡’≦仆イ((ヾ:::\    /:::::::`ヽ
  ∨:::{{、  /:::ノ:::::::>====匕:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽイ::::::x==ミ:::ハ
    ヾ::::::\ ((:::::/〉'二ニヽニニミ:.:.:.:.:r==ミ:::::::/   }::::i}      じゃ、そこでノーデンスの連中とヨグヨグ戦わせるから^^
      \:::::ヽ}ゝ=くレ全xメ≧==}}}/⌒ゝ=彡Ⅳ    j::::リ
      \ノ:::::::x≦三=≦⌒≧fソ⌒ソ≠ミハ.   /:::/
       /イ}::::::(≧=ミー===彡⌒Yシ'}}}リ:::::{ ./:::/
    __ ノノ):::彳   厂}}三ュ:::::::::::/ ィ全ヘ::::::∨:::/
   /):::厶イ:/::::ィ{    ノ`ヽ::.:.:.:.:ノ〃::t⌒ヾ:::::{≧:ュ、
  ./::/:::::::{{::::ノノ}::}       人:.:く:(__.ィ彡、  i\::`=ミ))\
 /⌒T::::::=ァ彡’.::/     イミ{{⌒:.:T´:.:.:∧  !::::{ヾ :::::::/∧
 !_f:ノ::::t彳  /::/    /≧x:}}:::::ノl:::::ノ::∧ 、:::ゝ弋:八f:∧
 Ⅳ::::::::/  /::/   ノ⌒::〃::::::::::ゞ:::::::::::::::ゝ \::::..∨/::::イ}
 {三ヾ八. /::/   .ィ’::::::イ::::::ィ=……=ミx:::ヽ::\\:::{{:::::ノ:::.
. 》イ::::::::: ̄`ヽ  /:::::::::::ノ::::/::::::::::::::ィ==ヘ::ヾ::「::∧ ⌒ヾ::::::ハ、
  V/:::::::::/Τi::} ./::::::::/:::::/):::::::::::/    \:::Y:::∧  ノ彡:::|ヾx
  〉:i::i^ヾ\ゝ' .i!:::::::((:::::ノ ノ:::::::: /        Ⅵ乂::} ./⌒::::ノ   \
  ゝ!::Y7nイ  人:::::::广´ i:::::::::lf′      .ノ==くヌ  >イ::|
    `ー一’  j::シ^Y}}   .{::::::::八     く::::::::`刈 ゞ==J
         .ノ=彡:ノ     }:::::::-イ        ヾ:::::::::::\
       /:::::::/     /:::::::シ          ーミ::::::::\
      /:::::::/     ./:::::::/              \::::::\





                                     _=二ニ=_
                           .::|        _=二ニ三三三三三ニニニ三三三二==_
                  \      /::::|        ̄=二三三三二 ̄              ̄二三三二=三_
              |:::\ ____ /:::::/     ─ ̄三三二 ̄                    _二三三 ̄─
              |__/ ̄ ̄{>只<}    三三三二─ -       がんばれ^^    - ─二三三三
                 //       \    ─_三三二 ̄                    _二三三_─
             /  /´   }`|   |      ̄三=二三三二_             _二三三二=_
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \             ̄==二三三三ニニニ三三三三三二= ̄
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>                       ̄=ニ二= ̄
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/          【苦労してるのかもしれない】
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
               |....../  }.....}
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ





2366 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 21:53:53 ID:FYuFKmh+

集団が育ったところで良からぬ事を吹き込まれたりよそから侵略されたり世界ごとちゃぶ台返しされたり
壊すなら自分のシムシティだけにしなさい!!



2368 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/12(土) 21:54:39 ID:X0I576rk







                           ______
                          /‐=ニニ二二ニ=‐く⌒Lノ⌒l
          ┏┃             /‐=ニニ二ニニニニニ=‐\ニニ└┓
   ┃  ┃ ━┛              /_/ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄\ニニ辷彡-二己┛
   ┃  ┃                |/ {    __/:.:.:.:.:.:.:\ニ辷彡-ニ└己┓
   ┃  ┃               /__,,ノ   \____丿ニ辷彡-ニニ┏┛
   ┃  ┃                 〈  _  }   j_:.:.:.:| \ニ辷彡-ニ〔
   ┛  ┃               〉ィ⌒~__ノ   ~⌒ヽ丿  |ニニニ| ̄`┛
       ┃                 |    l⌒   〈:.:.:.:/     |二/⌒\
       ┛                 |    |  D  |:.:/     |/   ]|
                          |ヽ   〈r─┐ |/  /         /
                         │  r┴ーヘ   /:.:.    〔_/|
     ━┛  ┃           |   〔 ̄ ̄`           |:.:.:.:. |
           ┃          |   ノ   \]         人:.:.:.: \
         /           |            ‐=ニ[:.:.:|:.:.:.:   \
         /               \_____/:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:     :.:.\
                           /⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |          :.:.\___
                    ____/    :.:|                        .:.:.:\
              /:.:.:.      __  ┌────く二ニ=‐                 .:.:.:\
              /:.:.     ‐=ニ/⌒\ |____  \二ニ=‐   :.:/           :.:.:.:\
            _/:.:.:.     ‐=ニ/\_/ ノ  |         \二ニ=‐                .:.:.:\
       /:.:.:.:.      ‐=ニ/  :.:.:.:/⌒Y└┬──‐     \二ニ=‐                .:.:.:\








                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ          【苦労してるのかもしれない】
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
               |....../  }.....}
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ





2369 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 21:55:38 ID:ksaa3OdW

苦労は続く
でもカワイイの宗教できた流れは流石に笑った


2374 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 22:28:59 ID:0+vi+F8n

このナイアちゃんを崇めるカルトに名前を付けるとしたら何だろう



2375 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/12(土) 22:30:24 ID:X0I576rk

>>2374
【カワイイ】



2377 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 22:31:43 ID:ksaa3OdW

カワイイ!


2379 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 22:41:24 ID:YJM1gS3Y

>>2374
Cultus Useful Tiny Edyfice
カワイイ全能大系カルト
通称CUTE


2380 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/12(土) 22:56:44 ID:r+LRnspE

Homo sapiensが「賢い人間」の意味だから、こやつ等はさしずめHomo moens(萌える人間)だろうか?www



2382 : 雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:01:18 ID:9ApTmJSS

カワイイという万能ワードでデンプシーロールキメてる自覚はある

ではやっていく



2383 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:07:46 ID:H4cHuLCu

カワイイヤッター!!


2384 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:11:21 ID:KkuUpld0

カワイイヤッター!!!



2385 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:12:15 ID:9ApTmJSS








          \::::::::::::::::::::::\::>―――‐<//\:::::::∧―
                \:::::::::::::::::/     /      \//}_::::::∧   \
                 \_/   ./            Υ/〉―く    \
                  /   /            \////\    |
                    /   /        |       \/「 ̄     |
                /   |        |        \       、
                  /    .|        |           ┌─────────────────────────┐
             | |     |    |  / 、  |       | │   カワイイナイアチャンは困ったり、焦ったりしない。.    .│
             | | ´ ̄/|    ̄「 ̄\| l  |       | └─────────────────────────┘
             | |   / 从| / |/   |/\|       |          /
             | | `汽x/// ⌒≧s、 |       |     __/_
             | \「 ヒソ/     ノ/( 》 |       |    \___/
             |   ||ノ      乂zン /      |  \     \
                  \\八ヽ       _/       ハ.   \|\  \
               「ヽ|  :..、      _\_/   / }\   \  ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄)     \__/  /.| /   ̄ ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄\____ ..::/   / / /}/
              人 | ̄ ̄{\)  |    ∧|   ./ ―//
                \    }ヽ|\「「 |  /    |
                {     〉)ノ____/  \{  /´ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /{     /´  /     |  /_ /       }
                    /ニ\__/:i\/     -|//  /         }
                /ニニニ\/:i:/ニ    ニニ /  /          ′
              /ニニニニニニアニニ   ニニ  {              /
            くニニニニ>‐ ´{  _-ニニ   | ./        /
          -ニニ>‐ ´ニニO∨ニニニニ     ニ|/        /     ┌───────────────┐
        -ニニ>´ニニ/ ̄ ̄/ ̄ ̄\___-=/        /      .│   ただ、ちょっと引くだけだ。  ....│
     -ニニ>´ニニニ/   -/ニ//ニニニニニニニ\____    /       └───────────────┘
   _-=ニニ/ニニ/ニ‐    ニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニ\_/
   -ニニニ/ニニ/ニニ    -ニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉
  ニニニニ|ニニ/ニニ    ニニ二|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
  ニニニニ|ニ./ニニニ    .ニニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
  ニニニニ\|ニニニニ    :ニニニ|ニ{_________\ニニニニニニ/}
  ニニニニニ人ニニニニ    :ニニニ|ニニニニニニニニニニニニ\\ニニニニ ヽ
  ニニニニニニニ}ニニニ   ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄///////\ニ\\ニニニニ|
  ヽニニニニ/ ≧=― __ニニニ    ニ//////////\ニ\____\
      ̄ ̄   ヽ0ニニニニニニ≧=――ニ//////////////:i:i:i:i:i::i:i:i:\}
           }ニ(\(∨)/)Oニニニ/ ̄ ̄ ̄\////´\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
            |ニ ̄/ l ̄ニニニニ/ニニニニニニニ ̄/     ̄ ̄ ̄





2386 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:18:35 ID:Oa2cO7s/

ちょっとで済むとか、やっぱ邪神はすげぇな



2387 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:18:54 ID:9ApTmJSS










                           .::|
                  \      /::::|  ┌────────────────────────────────────┐
              |:::\ ____ /:::::/  │   カワイイナイアチャンは元々は“膨れ女”などの美女系化身のひとつである。    .│
              |__/ ̄ ̄{>只<}  └────────────────────────────────────┘
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/  ┌────────────────────────────────────┐
               |....../  }.....}     │   割と企画力が高く、プロデュースするアワレなヒューマンの目利きもいいので    .│
               |//|  |//|     │   吸収されることなく裏方化身をそこそこ長く務めてきた。                │
               |//|  |//|     └────────────────────────────────────┘
               |//)  (//ノ








2388 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:25:07 ID:9ApTmJSS





________
////////////////l
////////////////|
////////////////|
////////////////|                               -‐―-  、                 イ   グ    鬼
////////////////|                            /         ヽ                   ゴ   ラ    畜
////////////////|                           /               \                 l     l    系
////////////////|                          ,'               \               ロ   キ    エ
////////////////|                          l                 `¨'' <       ナ   の   .ロ
////////////////|                       >''´ )                      `¨''  <  ク   黙    ゲ
////////////////|                    >''´                                 ヽ     示   広
////////////////|                  >''´                                   \  録   告
////////////////|                   /                                        \. を   に
////////////////|              /                                              読  .見
////////////////|             /                                             ま   せ
////////////////|              /                                                  せ   か
////////////////|                /                   ..::::::::::/                         よ   .け
////////////////|             /      ヽ             :::::::::/                         う    て
////////////////|          /       ヽ             ::::/                              と  |
////////////////|            /        /                                         す  |
////////////////|         /         ;                                           る  |
////////////////|       ,ィ⌒        |                                |             |
////////////////|     /_ .,´ヽ         乂             -‐―  、                |             l
////////////////|    r‐-l   ヽ!  |      /            '       \_______|             ,'
////////////////|  l⌒,|  \  lー从_ -‐ 、/            / /チ  ル     \         `ヽ           /
////////////////|≧ュiー' ` ―' ー'      ノ/            ー ' 八_/ { ,r‐                          ∧
////////////////|三彡         ' ̄ ̄ /           ( ̄ ̄    ` ー'⌒                     / ム
////////////////| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
////////////////|/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧ュ、
////////////////|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>''´
////////////////|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>''´
////////////////| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┌───────────────────────────────────────────┐
―-z______l            │   邪神にとってヒューマンはリアクションもよく活発でイジり甲斐のある種族である。           .│
                        │   流行り廃りのサイクルも早く幅広い為、邪神達もどうイジるか日々愉しんで試行錯誤している。    .│
                        └───────────────────────────────────────────┘






              /:::::::.             .:|
                |::::::::::|         _/:/
                |::::::::::|___    /::::::::::/
           ''"~ヽ___/________}\/:::{:::::::::/
         /   /      /.......}..〕__/
        /   /       /   ̄ ̄\../
          /  /     /         \
    /    /   |         |  |
     | |   |  /| ̄\         |   |    ┌────────────────────────────────┐
     | |   |  /| |        _/  |   |    │   カワイイナイアチャンはそんな邪神や化身、狂信者達の為に        .│
     | |   |ィ⌒うぅ:ヽ  /  / \/  |    │   ヒューマンの文化や情緒を学び、それを利用する術を囁いてきた。    │
   /| |   |丶 乂..ソ)/|/ ァぅミx|/  , |    └────────────────────────────────┘
 /⌒| |\  \""        (...j.ソ 〉/./ /|
  _/|    \___>         ""/Y77  /、\
  \/\ \__>  (\_,    / /(ヽ ./ { ̄
    / ̄|  |  \__/ }/ / / /⌒ヽ、>
   ./    | /.{      / / __/ /   |
   {    /|  \   / {/   ./    .|
  ∧   /::|    /⌒ヽ{  ′  /     |)\
  /ニ\_,|::::|\//\/\__/|\   _ -ニニ\
 .{ニニニニニニニニ7三o三|\|__/ニ|-=ニニニニニニ}
  \ニニニニニニ/::{   :|‐ニニニニニニニ|ニニニニニニニ/. ┌────────────────────────────┐
   \ニニニ |::::{    \ニニニニニニ/ニニニニニ/   │   割とニャルにしては私欲の乏しい、求められれば応える    .│
     { ̄ ̄ \:\__ノ::|ニ\___/ニ\ニ/    │   プロフェッショナルカワイイスタイルである。            │
      ≧=―‐}≦⌒≧==={ニニニニニニニ\}   .  └────────────────────────────┘
       ニニニニヽニ/\ニニ\ニニニニニニニノ
        ニニニニニ}´ニニニ\ニ|\ニニニニ/





2389 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:26:03 ID:QRdzRVWo

すごく涙ぐましい努力をしてる



2392 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:32:49 ID:9ApTmJSS






                         }:\
                           /:::::::|
                     _{:::::::::|
                / ̄ ̄/.......\_ノ_
       ______/ ̄/ ̄/  ̄ ̄`\.../
        \:::::::::::::::::::::\/   ,′        ¨\    (⌒⌒)
          \:::::::::::::::::::/   |           \\    \/
           \__/    .|        |    |
           |  |     |      ⌒|\||  | (⌒⌒)
           |  |  | |/⌒ }   }从   .|  | \/  ┌────────────────────────────┐
           |  |  | |   )ノ∨lノ ィ:ぅ)灯  | \    │   そんなカワイイナイアチャンのささやかで邪悪なる趣味。    │
           |  |  | |ィf:て.㍉   乂ツ /イ |、 ̄     │   それは箱庭シミュレーションゲームである。             │
            八 |   \|ノ{乂ツ     `""/イ|>    └────────────────────────────┘
            )ノ\ \≧=ー""  マ  ノ /⊂⊂ヽ
               }  ノ\  ̄ト.   ____// ̄⊂`}
           </)ノ )ノV\__/|―‐/   .ノ´ノ
                     / \   } ∨/ ̄ ̄\{:i)ヽ
                    /    \__/  /ニニニニニ/ニニ|
             /       |:::|  |::|。}==xニニ/ニニニ〉
                {    \  _. -ニ|::| |ニニニ\|ヽ==ヘ
                 \    _`ニニニニ|::l/ニニニニ/ヽ Vニ_
              {:i>''~ニニニニニ_|/ニニニニ/}::::} }ニニ}
                \ニニ二二二二Tニニニ「」=tーュ                                  __    _
                \______|_II_II II II I| II.|                             _,rー┬z|: l    |::: |
                   ̄ ̄\\\\\==|==|__              _  _  「|      |::::|::::::|::|:|:_| ̄| |‐┴ュ
                   -=:¨ ̄ ̄~|:::|:::::|::|¨|Τ)ニ)ニ))_|_|__   __          |:|::| |::|:::|‐v゙:| ̄:| ∧「:| ̄|:::|::|:|:: | ̄¨|¨゙|::::||┐
             -=ニニニ::::::::::::: ::|:::|:::::|::|: |::l:┬‐f壬ニ:| | |‐   |::|‐| ̄|    「::|::| _l:_|:::|:::|ー|: : :|_|__|:::|: : |:::|::|:|:: |::::::::|::::|::::||::|
             -=ニニニニニニニニニニニTニニTニニT:::|_」__,| | |:::|‐‐|::|: |__/´ ̄`ヽ-|::|_|::::|:::|:::| ||:::::::| |:::: l:_:_|:::|::|:|:: |::::::::|::::|:::jI斗-────_‐-
                  ______,|  |_______|_,|  |_l.| | ̄ ̄ ̄ ̄|'    r‐:|::|::|:|‐┴─rz|:::::::| ̄ ̄|:::::|‐r‐┐:|::::::::|γ´γ´γ´ ̄ ̄`ヽ_ヽ
                     | ̄|_」L⊥ -|‐|  |  | |ニTニTニTニT「 ̄| ̄ ̄ |ニニニニニl==|三三|二二TニTニト::::| ̄~~|ニニニTニニニT三三|:|:|:|:|
                     |_|_」L⊥ ‐r‐ュ_|,,,.。o≦|ΤZZZZZ7_「二二二|_|_|TニTニT|\|TTT|┴┴┴`|ニニニ|^Y⌒Y⌒Y竺竺竺竺竺
                  ',   |_〉___/‐イ| | ̄|_| ̄|:|_|_|。o≦ ̄ ̄_____ ̄ ̄`ヽ^ヽ| r=====ョ、二二二」二二l二二二二|二二二
                  ∧  / /:|::||  /   |:| | ̄| |_|」 Y≧s。..__ ̄// ̄______,,,....。o1_|: Τ|≧===≦、 ̄ ̄\i'´ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄
                  /∧/ / |::||/|:::|   |_| | ̄|:|:|::|.: |≧=-------------ーー==≦| |: │ ̄| ̄| \| ̄ ̄ ̄|≧s。..,,__ ̄ ̄| ̄ ̄
                  ∨∧/  |::||  |:::|,.。o≦ヽ 弌‐'"| │|_|| ̄ ̄ ̄|二二二l|二二二| |: │ ̄|_|   ̄ ̄ ̄ゝ    __「二二二二
                  . ∨∧  |::||  |:::| |:i|  |:::|  |  | └|_||二二二|__|_|___|_|‐┘ ̄ ̄ \  : : |\_ ̄ |\_\ ̄\| ̄
                   ∨∧ :|::||  |:::| |:i|  |_」_|/__/    /___/ ̄ヘ___\ ̄ | ̄| ̄|]| ̄| : :\|_|\_|___|\ ̄ ̄ ̄
                  _|_∨∧l::||  |:::| |:i|/ ̄|二二二二二二二|二|:|_|_|| ̄|_||‐|‐||‐|| ̄| ̄|  |  | |  |\ : : : :\|\\_\ヽ ̄ ̄
                  _|_∨l|::||  |:::| /ー─|│=============l| | | ||_|_||_,|_,||_,||_|二二二二二二二l : : : : \| ̄|‐〈 ̄|`r─
                  .. ,.ィi〔」.|::||  |:::| |___|┴.┬rzzzzzzzzzzz┴示示示示示示示示__|__|__|| : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  イxK「|:| |::|| /:://  /: : :::|::|_,||_,||_,|:_:_:_:||__:__||V||V||V||V||V||V||:|│ | ̄|| ̄| |‐‐| : :          : :
                  ''|:|::||:::|:| |::||':::/   /:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||ハ||ハ||ハ||ハ||ハ||ハ||:|┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: :
                  ::|:|::」斗≦>'゙  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : :
                  。o≦=-  _,。o≦:.:.:.:.:.:.~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : :  : : :
┌──────────────────────────────────────┐
│   丹念に手入れをして、じわじわと狂い果てた文明が造成される様をただ眺める。     .│
│   そんな盆栽のような、ニャルにしては珍しい気の長い趣味を愉しんでいた。        │
└──────────────────────────────────────┘




2393 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:36:10 ID:H4cHuLCu

初手から狂い果ててる気がするんですがそれは(錯乱)



2394 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:40:31 ID:9ApTmJSS






            __
          /::/⌒
          |:::i
          レヘ
          }::::ヽト、_
          |:{}::::く_::_::::ー‐ 、     お? なんかいい街あんじゃーんwwwwww
          /:::::::::::::::::::`::_:_ノ
         /:/::::::::::::::/´
        /:/|::::::::::::/
       /:/ }::::::::::′
      r=::〈 /::::::::::i
      ゝ ソ/:::/i::::i::、
        /:::/ .|:::::、:}
       〈:::/  ヽ:::乂
        キ:}   乂:::i
        |:キ /:::ハ::.、
        /:::j  ̄ _.}::i
         ̄    ヾ-’


























                                ゚。
                               ,、       ハ ゚
             。   O ゚                ゝヽ     {}〈. }――、       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  r‐‐、、、_         、__) \、、  Jし vし.   '‐ 、、_   | クトゥグアのタゲこいつに移そ☆ |
                   "''< `''''ー‐‐ 、、、,,_ノ     `´    (.         ト   乂_____________ノ
                      ´''<                  `ミ:.    :.:.:.:|i|
                          ト、                 マ   :.:.:.:.: }i|
                              ヽ             ,ィzzzzx  }.  :.:.:.:.: ム|
                  。   _____ノ.           ,イi:i::i:i:i:i:i:} {. :.:.:.:.: /ニ|
                     `''――、            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} { :.:.:.:.:/.ニ| o
                        <         ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} { . ..:.:.:/ニニ|   ゚
                           ヽ         {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ .( :. : :/ニニニ|       ,ィi{ニ≧=-
\                            ァ‐'゙           {:i:i:i:i:i:i:i:iア r'゙ :. : :/ニニニ|     〔ニニニニニ≧=-
二\                          `~)         V:i:i:i:i:㌢ _{  :.:.:./ニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二\                     r――‐'゙          寸㌢ / ..:.:/.ニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|           ◯    `''丶、              /´ ..:/ニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|       __   ||       ζ            /..:.:/ニニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|     /ニニ≧s。||.       と´        ,、、.   /,,イニニニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|   /ニニニニニニ≧  。 _>'゙_、、,、.    >,_,ィiニ}i  {iニ゚ニニニニニニニニ|.::|     ,ィ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|‐''"‐''"´.  リ  _( |ニニニ}.. J!ニニニ\      /::::|__,,、ィ{ニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|   o 。 ,イ.'゙) /. ,|ニニニし {ニニニニ|:::\ ____ /:::::/ニニニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|   _/(_)/_゚..|ニニニ} (!ニニニニ|__/ ̄ ̄{>只<}ニニニ.|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| /ニニニニニニニニニニし゚oニニニ //       \ニニニ=|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| |iニニニニニニニニニニニニニニニ/  /´   }`|   |ニニ◯ニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| |iニニニニニニニニニニニニニニ | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \ニニニニ|ニニニニニニニ
                                       /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
                                       ̄/\> __ <_ノノ_>
                                        ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                                         /_/:|__|:|_}__ノヽ
                                         {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
                                         {///}::|__|:| ノ//}
                                  / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
                                 /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
                                 |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
                                  |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
                                  |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
                                  ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
                                          |....../  }.....}
                                          |//|  |//|
    ┌────────────────────────────┐/|
    │   ナイアチャンはキレた。                      ......│/ノ
     │   通算にして3億回のキリ番を達成したときのことであった。    │
     └────────────────────────────┘




2395 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:41:54 ID:Snrdww3i

それはキレていい


2396 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:42:48 ID:fNThktR1

シヴで自分の作った理想の街を他人が横から放った怪獣に壊滅させられるくらいの所業



2398 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:49:25 ID:9ApTmJSS





                                                            /\   ./\
                                                   |\    /   \/   \__
                                                   |  \/
                                                   |           ┼┼
                                                   |  _         /
                                           _______|  厶 | |       __
                                 /|                \            土 _|       /
                               //|                 \                    \
                      ハ     ////|                 \       _l__         |
                   //ム   /////ノ                  \     _ヽ|/_      |
                     ////,|´ア¨¨¨¨¨                         \    /|\      __
                    /|////|/    \   \                     \                 /
                /  ∨///        \   \                /               /\
                  /    Ⅵ/     |、  |  |                  /       |        ___o
                     Ⅵ    |   / ̄|  |   |            /         ・            /
               |     |   | N  \| ./|/|/V          /                    /
               |     |   | |  ィf(⌒ 乂__            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
               |     |   | 人イ_)リ     }                 /           |  |
                  \    八    \_フ  rv ォ                 /             /
                  \  |\    \_フ 乂 ノ ′                /___
                     } /  |\(\ \____ノ                        /         \ /
                    ー=≦_ ノ|ノ | )、\ } \ }                        /         /
                _ノ_ノ   |   }―{∨  )ノ                   /_
                    _ノ_ノ}ノ|ノV  \ / ̄ ̄\                  /         |
                 ___ノ_____/       \                   /             |\
                /     ::.      .:               \              /
                  /       |  |  {            _ -==- _              /            ニ /
              /         ノ  |   \     { _-=ニニニニニ-_        /            /
                ∧  ヽ       |      __-ニニニニニニニニニ-_      /
                 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>―マ      /              |   |
             /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//////\    ̄ ̄∧              /
              ` <ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐</// / ̄ ̄\       ∧
             |///` <ニニニニニニニニニニ=‐  } } ノ\/ニニニニニニ〉     ∧           |
             |////////\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    _ノイ   \ニニニニ/       ∧            |
               \__/   }___________「    ニニニニ/          ∧        __、、 /
                  ニニニニ     |二二○|○二二二二二|   _-=ニニニ/            ∧        /  ./
                  ニニニニ     |二二二|二二二二二二|   イニニニニ/            ∧       /\ /
                ニニニニニ     |二二二|二二二二二二\/ムニニ/|             ∧          /
            ニニニ二二  / 二二二|___ニニ/⌒二二////\/:i:i:|                  ∧       /
            ニニニニ二 /二⌒\/⌒) )/ニニニニ∧/////, ̄/                ∧     /
            ニニニニ/二二二/   /´二二二二二| \______/                   ∧   /
          _ニニニニ/二二二//   /二二二二二二|  } \                     ∧  /
          |\|ニニニ/二二 / /   {二二二二二二八 (\ヘヘヘ                    ∧/
         ノ//  ̄ ̄/ニニニ/   |   |二二二二二二二\)__}_}_}ノ
┌───────────────────────────────────────────────────┐
│   カワイイナイアチャンはサポート業を辞め、自分だけのサンドボックスを手に入れることにした。             .....│
│   アザトースの力をちょろまかして次元をひとつ作り上げ、ヨグ=ソトースに突っ込んでそこに入り込んだのである。   ...│
│                                                                           .│
│   この余波で何百何千のニャルの計画がオジャンになったが                                   ..│
│   カワイイナイアチャンはもう知ったこっちゃなかった。ナイアチャンは笑顔でキレ散らかしていた。              .│
└───────────────────────────────────────────────────┘



2400 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 21:55:41 ID:9ApTmJSS





                                   .:|
                                     /::|
                                    /:::::|
               、                    /:::::::::::|
               |:\             、―‐...、:::::::::::|
               |:::::::\      / ̄ ̄〉..........{ ̄}<
               |:::::::::::::\/ ̄ ̄ ̄\  ̄ ̄´⌒\._>
                    ヽ::::::::::::/  /             \ \
                  \__/            |         \ \
                   /               |    |      |
                     /     |    |      |    |     .|  |
                      |      |、   | | /|⌒\l、 |   |  |
                      |   | |/⌒| | ∧| _____ \|   |  |
                      |   | |  \| | / イ///ハ㍉、|   |  \___)
                      |   | |ィア示㍉、 /  ノ///,} ノ .|   | \__/
                  八   \{  )//}     乂⌒ノ  / /  |  \__)
                _  \\_> ゞノ       _ "" ノイ / |\_/
                  /´ 厂|\\__>""  、 ノ:::).´{∠_/   |
             _/ L/ / /` ̄ ̄ ̄)s。.,_   ̄ ̄ {. \   人__>
              //  └(_/´}´ ̄ ̄ ̄\>≧=―=≦\ \{
            /ニ\  ―┘/____/⌒\_}  )  }___/ 「「 ̄{ ̄\
         人ニニニニニア´ ̄ニニニ{       |/.::厂|ヘ_   「LL「 ヽ_) |
        ニニ\ニニニ/.斗i|/ニニニ|  ノ___>/ /\]/|     ノ |
        ニニニニニア´ニニ|/|-ニニニ|//:::::/  /::::|――\_  :{  |ヽ____
        .-ニニニニニ/ニニニニ|/ ̄ ̄(/:::::/___  /:::::/\   、\   |__})ニ}
       -ニニニニニ/ニニニ‐ /ニニニニニ><ニOニ|/:::::/__|:\__}/ ̄ ̄\ニ「
     ニニニニニニニ‐   {ニニニニ/:::::/   ̄ ̄マニニニニニニニニニ|ニニニニニニ|ニ}
      ‐ニニニニ‐       \_/ |::::::/   `   ,:|ニニニニニニニニニ|/ ̄ ̄ヽ|ノ
                   {:{   |:::::|     /::|______〈:i|ニニニニ|/
                 \   ヽ::|      /:::/   /::::/  .:}ニ} |ニニニニ|
                       ≧=‐=≦⌒\|::/   /::::/  /ニノソニニニニ|
                       マニニニニニニ\   /::::/  /ニ}/ニニニニニ〉
                    マニニΥニニニ≧=―‐=≦ニニ/ニニニニニ}
┌──────────────────────────────────────────────┐
│   宇宙に一柱だけの神となったカワイイナイアチャンは                                 .│
│   外の次元でノーデンスの連中とニャル達が突然できた異次元に手を付けようと争い合い          ....│
│   唐突に時空の猟犬共に襲われている様を眺めながら、地球に比較的近い星系をこねこねし始めた。    │
│                                                                    │
│   そうして誰もが疲弊しこの次元を忘れ、新たなる人類が生まれ――。                      ..│
└──────────────────────────────────────────────┘











                           ______
                          /‐=ニニ二二ニ=‐く⌒Lノ⌒l
          ┏┃             /‐=ニニ二ニニニニニ=‐\ニニ└┓
   ┃  ┃ ━┛              /_/ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄\ニニ辷彡-二己┛
   ┃  ┃                |/ {    __/:.:.:.:.:.:.:\ニ辷彡-ニ└己┓
   ┃  ┃               /__,,ノ   \____丿ニ辷彡-ニニ┏┛
   ┃  ┃                 〈  _  }   j_:.:.:.:| \ニ辷彡-ニ〔
   ┛  ┃               〉ィ⌒~__ノ   ~⌒ヽ丿  |ニニニ| ̄`┛
       ┃                 |    l⌒   〈:.:.:.:/     |二/⌒\
       ┛                 |    |  D  |:.:/     |/   ]|
                          |ヽ   〈r─┐ |/  /         /     .   ┌───────────────┐
                         │  r┴ーヘ   /:.:.    〔_/|         │   最終的にちょっと引いた。   .│
     ━┛  ┃           |   〔 ̄ ̄`           |:.:.:.:. |         └───────────────┘
           ┃          |   ノ   \]         人:.:.:.: \
         /           |            ‐=ニ[:.:.:|:.:.:.:   \
         /               \_____/:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:     :.:.\
                           /⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |          :.:.\___
                    ____/    :.:|                        .:.:.:\
              /:.:.:.      __  ┌────く二ニ=‐                 .:.:.:\
              /:.:.     ‐=ニ/⌒\ |____  \二ニ=‐   :.:/           :.:.:.:\
            _/:.:.:.     ‐=ニ/\_/ ノ  |         \二ニ=‐                .:.:.:\
       /:.:.:.:.      ‐=ニ/  :.:.:.:/⌒Y└┬──‐     \二ニ=‐                .:.:.:\





2401 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 21:56:15 ID:RQ3mHvLN

認知して(はぁと)


2406 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:03:49 ID:KkuUpld0

可愛かったのが悪いよー



2407 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:04:38 ID:9ApTmJSS





                     |\
           _         |::::::\
              |::\       _ |::::::::::::ヽ
              |::::::::\     /...∨::::::::::::::|
              |:::::::::::::}__{........∨ ┌───────────────────────────────────┐
              |::::::::/     `` 〈>'│   「カワイイを摂取して飢え死ぬことなく過ごす生命体」という            ....│
          八:/           \│   わけのわからない生命体と化した人類達にナイアチャンはちょっと引いた。    │
            /   ⌒\      └───────────────────────────────────┘
              / /     \      }    \
          |  |     |ヽ|\l         |
          |  |、ハ/VV/⌒\l|         \
          |  |/⌒   ∩   |     |  \_>
          |  |  ∩   ∪ /  ノ    |  \_>
          人 \ ∪     ̄<_/ /| \_フ
           ノ ̄ ノ     ィ  )  イ  /.ノノ∨
            ⌒}_八     _  |/ ̄ ̄\
               {≧=‐ ´/ ハ /   /   \
              ∨  / | | ̄|    /     |
                    /  .| ヽ/  .:/      .|
                〈_/:|_/\___〈        |
     /⌒\       /==|:::く_:芥:_>  { ̄ ̄\_/
    ∠__ノ    ̄ ̄ ̄|三<⌒V::ハ::〉  「 ̄\_|
      └―     __| | |〈   `―――┴┌─────────────────────────────┐
                  | | |└、_____│   しかし邪神歴の長いカワイイナイアチャンは気を取り直して   ...│
                          │   耕作や狩猟、漁の必要性を説いた。                  .│
                          └─────────────────────────────┘






          /////ム             /'//|
            /////jI斗 ''"~ ̄ ̄~"''  /⌒V/////
           V/,/      /      \::::}////
           ∨     /       |  \〉´ ̄〉
            /       .|       |    \/
           ./  |  |_/|_ | ||   :| | 丶
          /   :|/| ./ .|  | || ̄|\| |  |
         ./    |  |/  |  | ||  |  \ |  |
        /      ィfア示ぅx  ⌒|/ィ===x| /   :|
   __/ /    \乂:.゚.:ノ     ん:.゚( ヾ/    |
   \__,/    \_>"     '  ~''ー' /   .  |
     /  |  \__>  r   、   "<_/  \
      ̄ ̄| |   八    乂⌒ノ  <__/ 、 \
          人l\   | >       イ l   人  | ̄ ̄
           \ || | >< |   |  /  \|   ┌──────────────────────────────────────┐
            )ノV 「≧==≦´\ |/     .  │   「人はカワイイのみに生きるに非ず。万物万象にカワイイを見出すことこそ人である  .│
             /rt/⌒v rt、 /― '''"~ ̄\   │    つまりご飯やデザートはとってもカワイイになれる大事な要素ですよ、お兄ちゃん!」...│
      /二二二ユ\ノ:| |::\/´        }  └──────────────────────────────────────┘
   ___/ ´, ―――‐}/::::/ |::::| |:::|  /      }
  /:::::::::\  ――‐ュ'ィ=====z__ -=ニニニニニニニ=-_
  :::::::::::::::::Υ  ̄ ̄ニ/::::/ /:::|ニニニニニニニニニニニニ-_
 /::::::::::::::::::::|ニニニニニ/::::/ |:::|マニニニニニニニニニニニニ-_
.〈/ ̄ ̄\/ニニニ/゙:::::|   |:::::| マニニニニ>.... ̄....<ニ-_
 ∨:::::::::::::/:\___/| |::::::|   |:::::| マ> .|:::::|..............|:i:i:i:i:i:i)
 |:::::::::::::|::::{ |:::::::| |::::::|   |:::::| |:::::| |:::/ ̄\_/:i:i:i:i/
 |:::::::::::::|::八\::::\、::::ヽ |:::::| |:::::| /:/:::::::::::::::}´ ̄
 |:::::::::::::|:::::::≧=―‐=≦⌒≧=―‐=≦::::::::::::::::/
 |:::::::::::::|\::/`ニニ○〈>Υ<〉○ニ/::::::::::::: /
 |:::::::::::::::::::/  ニニニニ〈>Ψ<〉ニニニ/ ::::::::::::: {      ┌───────────────────────────────┐
 |:::::::::::::::::::}   ニニニニニニマフニニニ/:::::::::::::::::::|      │   我ながら上手いこと言ったもんだと                      .│
  丶::::::::::::/   ニニニニニニニニニニニ|:::::::::::::::::::::|      │    1億年前に作った台本を見ながらナイアチャンはニッコリした。   ..│
                                └───────────────────────────────┘




2408 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:06:00 ID:Snrdww3i

つまり周りのカワイイを摂取してカワイイになるもヨシ
カワイイを捕獲して愛でるもヨシ…?


2410 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:07:11 ID:RQ3mHvLN

1億年前から予期していた、だと……?
ところで結局それはカワイイのみにて生きていませんか(



2413 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:11:21 ID:9ApTmJSS





                      ┏┐ r┓
                     己し仁 凵】
                        〕>―<〔     う
                        /‐=ニニニ=‐\    ん
                      /‐=ニ二二ニニ=‐`_
            {{    〈‐=ニニ二ニニニ=‐|   う      ┌────────────────────┐
                  | ̄ ̄ ̄}:.:.:.:.:.|ニニ|   ん     │   確かに、心の豊かさはカワイイの証と   ..│
                  人 ̄\ {_/]/⌒)\        │   男も百年前に説かれたばかりである。  ....│
                  /  | r= } ‐=彡 〔/ .:.:.:\       └────────────────────┘
                  /  .:人     ∨ / |   :.:.:.:.:\
.               /    |   、___ _, /|      .:.:.:\
            /      -| ∧___/ |  /   .:.:.:\
          /        \_____/          .:|
           |    \{            [/         .:|
          |     ∧ \__       /     [/   :|
.            |      ∧          /           :/|
              |        彡______/ ̄ ̄ ̄\   :/ :|
             |/ ̄ ̄ ̄          /       /\__/ .:|
            |             ┌───────────────────────────────┐
           \_       │   それにカワイイに目覚めていなければ人は飢え              │
             \__]二ニ .│   カワイイで解脱していなければ人は老いる。                .│
                }  .:.:.:.│                                            ....│
                    .│   その間の飢えや衰えを支えるものが必要なのは明白であった。     │
                    .└───────────────────────────────┘







                                /⌒>
                           ┏く] |ニニ(  ┌己‐┓
                           \LノニニうTづ二二|
                            )ニニニニノニニニニノ
                            ,、 ''"゚~~~~~~~~゚"''~く
                           /‐=ニニニ二二二ニニ=‐\
                        /=ニニニニニニニニニニニ=`_
                           /=ニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄|ニニ`_
                      |=ニニ|     丿〈:.:.:.:.:.:┌|ニニ |
                      |ニニ/ ー─=┛ ┗=─一 \ニニ|
                      |=ニ| <二二ト  / イ二二> |ニ=|
                      |=ニ|   /   |  |\:.:.:「  |ニ=|
                     /⌒V        n n \:.:.:.|  V⌒ヽ
                       | i⌒ ┌             [/ ┐ '⌒i|
                       | 凵   \ー―――――一/   凵|
                   /\_〕   \'⌒~゙  ゙~⌒'/  〔_/\
                  _,、rセ'⌒     人      ̄ ̄ ̄ ̄     人    `''~、、
           _,、rセ'⌒        〈: : :\     ̄ ̄    /: : 〉          `''~、、
  _____/                  : : : :\_____/: : : :             \______
/    : : : :/               : : : :\  : : : : : : : : : : : : /: : : :              〉: : : :        \
      ⌒\|              /  : : :|  |       |  |: :                  /⌒            \
: : :/       \            /   : : |  |  :|  : |  |: :              /        \: : : : : \
/                : : : : : : : :/     : : :|  |: : :Lノ: : :|  |: :    \: : : : : : : :              \: : : : `_
               ̄\_/     : : :|    : : : : : : :  |: :      \_/ ̄                   |: : : : : |
            : : : :/]    \      : :人  \: : : : :/  人: : :     /    [\: : : :           |: : : : : |
┌───────────────────────────────────────────┐
│   そうと決まれば土地を豊かにし、生活を豊かにするべきである。                      .│
│   男とカワイイの信奉者達は、ひとつのコミュニティ“カワイイ”としてこの地に根ざすこととした。    │
└───────────────────────────────────────────┘




2415 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:18:09 ID:9ApTmJSS





/.:/:l:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:./|.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´" /.:.:/~  __               ´' 、: : : : : : : : :
.:/| |:|: : : : : | /|: /.:.:/: : : ::/|: ://:://: : : :/: : : : ::/.:.:./: : : : : : ´"' ‐-   _          ´' ‐-  _
/|.:l| |: : : : /|/ |/.:.:/|: : /|// //.://: : ://: : : : ::/ :/: : : : : : : : : : : : r~~、、´´~" ''  ~ー-   _______
ミ|.:.|::|: : : //|: /.:.:/| |: //:/ //:.//: ://: : : ::/:/.:/: : : /: : : : : : : : ´"' ‐- __´'~-   ..,,, _
.:|.::|: |: |://.:.|/.:./: :| |//:/ //.://// /: : :/.:.:/.:/: : //: : : : : : : : : : : : : : : : : :´"''~~ ‐'"´ : : . .
::|: |.:.|ノ| /.:.:/.:.厶ッッッ。,/ /.://// / /.:./.:./.:.//: : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . : :: : : : : : : : : : : :
砒砒砒ヒy/.::/狄狄ケホ‰。/ /.:/.:.//.:://.:.:////: : : : : : : : : : : : / : : : : : . . . . . .. . . . . . .. : : : : : : :
孫,|:.:|/:/:/.:厶ッッッ。,/:/゚'ホ%‰ッ‰㌢::.:./ミ:/.:./:/::/: : : : . . .  .  // : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . .
ミ孫, | /:/.://⌒'ケ㍊%ッ。:/゚''ホ%㌢.:.: ,ィi狄 //:/ /:/: .   /  /.:.:/ : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . .
'ホ孫,/:/.:厶ッ‰‰yッ㍊%ッ。, /.:.:/。/ン狄,/゚'小ン,   // /.:.:/ : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . .
´/゚孫/.:/:|⌒ケっ‰g。ケホ‰。/}i,㍊‰ン゚※,/゚'小ン ///.:.:/  : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .
/.:/゚ホk/: :|i,.:/ |:/ ゚%&。/ホケ‰'小ン´ア゚‰ン※/゚'小ン:/.:.:/ . . . . . . . . . . . . . . . . .
: //: /゚|: ::|爻/ xiヒ/゚'小::/ホケ‰。/:/:/゚%※,/゚%.:.:x< . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
//: /k.:|: ::|//妣ヒ:/:./::::/ /|゚ホケ狄//:/0o,%&i/.:.:./小i, . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
/: /ホk:|: ::|/:/妣ヒ :/::::/ /: |/ ゚'ホl狄/:/ %.:/゚%8 /。_,.´小'"´´´´~"'' ー-~~---‐‐ '' "~´´´"'' ‥
: /.:|:リ.:|/.:xi狄.:.゚刈/::::/ /|: ///ホ狄//.:./'&%∵%。.,.,.,.,.,、         .,. .   .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,
/:./|:/: /|^&狄。/::::/ / :|/.:/。ッッホ狄://.:./'小‘∵゚%。∵∴,、,、,、、.;ぃv:∵∴::::∵∵∴∴∵∵
.://.:/  |㍊㍊‰。/ / /‰iS%.:%i狄.:.:xi沁,爻y。‘∵゚%。:∵∴∴∵:∵∴∴∵∵∴∵:∴∵゙;゙;゙;
/,。ッ‰‰‰ッ。,/゚゚'刈‰。/'゚.://.:/ :%狄⌒ホ沁,´'爻ン‘::;゚%。:∵:∴:;';'∵∴:∵;∴∵∴∵゙;゙;゙;゙;゙;゙;:;.:,:;.:,
砒‰ホ⌒'ト矧k.:////:/.:./.:/// ホi狄: /´'ホ沁,´'爻ン.::;.:;゚%。:;.:,: : : : : : ::∵:∴:∵.:;∴:;: : : : : : : : :
.::/::|.: |:l: |.:゚沙'゙:.://.:./.:/ /: //ホ狄/.:;.:;/'ホ沁,´'爻ン:;.:,^'&:;.:,:;.:,゙;゙;゙;゙;゙;゙;:;.:,:;.:,∴;゙;゙;゙;:;.:,: : : : : : : : :
/|::::|.: |.:l: /.:. ,ィi{i.://.://: /: /  /ホ狄.:;.:/.:/.:'ホ沁,´'爻ン.:;.:;.:゚:;.:,:;.:,゙;゙;゙;:∵:;.:,:∵:∴:;.:,:;.:,:;.:,: : : :;.:,:;.:,
:.:|::::|.: |/.:.://矧i.:.::/.:./: /: /  / /爻:;.:/.:///'ホi,.:;'´メン: : : : : : :;.:,:;.:,゙;゙;゙;゙;゙;゙;:∴゙;゙;゙;:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,゙;゙;゙;
:ミ|::::|.: |.:.:/.://:゚矧i' .:.:/: /: /  / /:;.://.:/.:/.:.:.:/:}!∵.:.:ン.:.:.:.:;.:;:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,゙;゙;゙;゙;゙;゙;:;.:,:;.:,゙;゙;゙;
┌────────────────────────────────┐
│   つぶつぶしてカワイイ実は、地面に撒いて水をあげるとすくすく育ち  .....│
│   夏の終りには豊かな実りとなって帰ってきた。                 .│
└────────────────────────────────┘

          ┌─────────────────────────────┐
          │   豊かな冬を過ごすことができた人々の焚き木に魅入られて   ...│
          │   飢えた人が集まり、コミュニティはまた大きくなった。        │
          └─────────────────────────────┘



2421 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:28:21 ID:9ApTmJSS






                        ,、''"゚~~゚"''~、
                          /]‐=ニニニニニ匚]┓
                      /〈‐=ニニニニ[己ニニ7
                    //]|‐=ニニニニ┗己ニニ]
                     | 〈_/|‐=ニニニニニニ|⌒’
                     |   /\‐=ニニニニ二ノ
                    / /: : : |‐=ニ/ニ/
                       └─} | └─く⌒(
                     / 丿    )( \
                         /⌒     /⌒\ \
                   /       (: : : : : : :   \___
           / ̄ ̄ ̄ ̄: : : : :      \: : : :/       : : :\
          /: :ノ        ̄\: : : :   \/        : :\
         /: :/           \: :     :|     \_,ノ   \
           |/             : :|:    |     : :/: :    |  |
          |                : :|:    |      :/: :    :|  |
         |  : :/⌒   :\ : : : : : /:      /: :    |: :    :| :丿
        / : :/       : : :\__|:    : |: : :   :/ : : :/:    \
          / : :/        |      :\  : : : |: : :   / : :/ :/    :|
       / : :         |          ): : : :/: : : : : /: : _/     :|
        |  : :|       |: : :      : : :イ\_/  ,ノ|      /  |
        |  :/|      : :/ ̄ ̄: : : : ̄ ̄ :/   : : : :/ |: :   /⌒ :|
        | :/: :|    : : :/⌒\: : : : :   : :|  : : : :/  |   /: :    |
        |  : :|   : : :/     ̄ ̄   : :| : : : :/|     |: :   |: :     |
       /     : :/|\: : : : :       : : :/: :    |    \: : :|    : :/
.       /  /:    :| |   ̄ ̄\    : : :|: :    |       |: :/   :/
┌──────────────────────────────────────────┐
│   そうして多く、長く生きる内に、身振り手振り、吠え声だけでは不便だと感じるようになった。    .│
│   もっと便利なコミュニケーションの手段が必要だと感じた男とカワイイの信奉者達は        .│
│   舌をいっぱい動かして試行錯誤を始めた。                               .....│
└──────────────────────────────────────────┘






                           ______
                          /‐=ニニ二二ニ=‐く⌒Lノ⌒l
          ┏┃             /‐=ニニ二ニニニニニ=‐\ニニ└┓
   ┃  ┃ ━┛              /_/ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄\ニニ辷彡-二己┛
   ┃  ┃                |/ {    __/:.:.:.:.:.:.:\ニ辷彡-ニ└己┓
   ┃  ┃               /__,,ノ   \____丿ニ辷彡-ニニ┏┛
   ┃  ┃                 〈  _  }   j_:.:.:.:| \ニ辷彡-ニ〔
   ┛  ┃               〉ィ⌒~__ノ   ~⌒ヽ丿  |ニニニ| ̄`┛
       ┃                 |    l⌒   〈:.:.:.:/     |二/⌒\
       ┛                 |    |  D  |:.:/     |/   ]|
                          |ヽ   〈r─┐ |/  /         /
                         │  r┴ーヘ   /:.:.    〔_/|
     ━┛  ┃           |   〔 ̄ ̄`           |:.:.:.:. |
           ┃          |   ノ   \]         人:.:.:.: \
         /           |            ‐=ニ[:.:.:|:.:.:.:   \
         /               \_____/:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.: ┌──────────────────┐
                           /⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |     │   “言語”という概念の誕生である。    .│
                    ____/    :.:|               └──────────────────┘
              /:.:.:.      __  ┌────く二ニ=‐                 .:.:.:\
              /:.:.     ‐=ニ/⌒\ |____  \二ニ=‐   :.:/           :.:.:.:\
            _/:.:.:.     ‐=ニ/\_/ ノ  |         \二ニ=‐                .:.:.:\
       /:.:.:.:.      ‐=ニ/  :.:.:.:/⌒Y└┬──‐     \二ニ=‐                .:.:.:\






                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \       ┌──────────────────────────────────┐
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>    . │   世界の素晴らしさをぎゅっと詰め込んだ素晴らしいものを指す言葉として   │
              ̄/\> __ <_ノノ_>     │   まず女神ナイアチャンを指す“カワイイ”が作られた。              ...│
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ        └──────────────────────────────────┘
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
     ((  / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/        .┌─────────────────────┐
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/         │   カワイイナイアチャンはちょっと照れた。  ......│
               |....../  }.....}          , └─────────────────────┘
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ





2422 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:28:52 ID:1Afcwb1x

掛け値なしに可愛い


2423 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:29:18 ID:H4cHuLCu

可愛い!


2424 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:30:30 ID:k83MqGPe

カワイイ!


2425 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:30:51 ID:lNyLNUas

カワイイ!


2426 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:31:40 ID:Snrdww3i

カワイイ!!


2427 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:31:44 ID:F58/9qGk

カワイイ! ヤッター!



2430 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:36:39 ID:9ApTmJSS





                                )へ厂]
                               /ニニ|ニ〔/⌒>
                                ( ニニニニニ〈/]
                      ______〕ニニニニニニニ[厂)
                      /‐=ニニニニ/ニニニニ\__/
                      /‐=ニニニニ/ニニニ二/〉ニ\
                 /‐=ニニニニニニニ二二/ニ/ニニニ
                   /‐=ニニニニニニニニニニニニ/二ニ=‐|
                     〈ニ/ ̄厂 ̄| ̄}二二二ニニニニニニ=‐|
.               __/⌒マ  〔:.:.:.:.:ノ   ̄ ̄|二ニニニニニニ=‐|
           /   _ノ  {/:.:|      |二/⌒\ニニニニ=‐|
           /   /  〈</:.:.:.:.:.〉     |/    |ニニニニノ
.        /   //⌒Y\ rッ一}          /二ニニニ|
         /⌒   ̄ ̄ ̄| / / 〈:.:.:.:.ノ   /       _/ ̄ ̄ ̄\|
.       /    ―   |′/  \{         |:        \
      /     \  Lノ 〈_           人            \
.     /      ├┘     L.___ノ`       |            |
    /     へノ       〔_      /              |\
     |   ー=彡|            〕    /                    |
     |        :|         〈__/}      /                 |
     |       :|          __/    /            /  |
     |         |       /   /  /  |          /   |
     |        |       /   / /    /|                   |
     |       |    _/   / ┌───────────────────────────────────┐
     |      | /  {   /   │   次いで、一番長生きで賢く、そして強くなった男を指す言葉を考えられた。     │
                     │                                                    │
                     │   男はカワイイナイアチャンに何かアイデアはないかと訪ねた。            .│
                     └───────────────────────────────────┘





          /////ム             /'//|
            /////jI斗 ''"~ ̄ ̄~"''  /⌒V/////
           V/,/      /      \::::}////
           ∨     /       |  \〉´ ̄〉
            /       .|       |    \/
           ./  |  |_/|_ | ||   :| | 丶
          /   :|/| ./ .|  | || ̄|\| |  |
         ./    |  |/  |  | ||  |  \ |  |
        /      ィfア示ぅx  ⌒|/ィ===x| /   :|
   __/ /    \乂:.゚.:ノ     ん:.゚( ヾ/    |      とりあえずイエスとブッダとノーデンスはダメだよお兄ちゃん。
   \__,/    \_>"     '  ~''ー' /   .  |
     /  |  \__>  r   、   "<_/  \
      ̄ ̄| |   八    乂⌒ノ  <__/ 、 \
          人l\   | >       イ l   人  | ̄ ̄
           \ || | >< |   |  /  \|
            )ノV 「≧==≦´\ |/
             /rt/⌒v rt、 /― '''"~ ̄\
      /二二二ユ\ノ:| |::\/´        }
   ___/ ´, ―――‐}/::::/ |::::| |:::|  /      }          ┌───────────────┐
  /:::::::::\  ――‐ュ'ィ=====z__ -=ニニニニニニニ=-_        , │   “オニイチャン”になった。    │
  :::::::::::::::::Υ  ̄ ̄ニ/::::/ /:::|ニニニニニニニニニニニニ-_        └───────────────┘
 /::::::::::::::::::::|ニニニニニ/::::/ |:::|マニニニニニニニニニニニニ-_
.〈/ ̄ ̄\/ニニニ/゙:::::|   |:::::| マニニニニ>.... ̄....<ニ-_
 ∨:::::::::::::/:\___/| |::::::|   |:::::| マ> .|:::::|..............|:i:i:i:i:i:i)
 |:::::::::::::|::::{ |:::::::| |::::::|   |:::::| |:::::| |:::/ ̄\_/:i:i:i:i/
 |:::::::::::::|::八\::::\、::::ヽ |:::::| |:::::| /:/:::::::::::::::}´ ̄
 |:::::::::::::|:::::::≧=―‐=≦⌒≧=―‐=≦::::::::::::::::/
 |:::::::::::::|\::/`ニニ○〈>Υ<〉○ニ/::::::::::::: /
 |:::::::::::::::::::/  ニニニニ〈>Ψ<〉ニニニ/ ::::::::::::: {
 |:::::::::::::::::::}   ニニニニニニマフニニニ/:::::::::::::::::::|
  丶::::::::::::/   ニニニニニニニニニニニ|:::::::::::::::::::::|





2431 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:37:29 ID:6I1z59cU

ウカツ!w<なった


2432 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:40:09 ID:vbl/Z8sd

そりゃ、神様がそう呼びかけてれば、そうなるよなwww


2436 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:46:21 ID:fNThktR1

オニイチャンは草


2437 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 22:47:22 ID:w6Ye8gfO

“オニイチャン”は人類の長男=第一人者といった感じの意味になるのかな



2438 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:48:04 ID:9ApTmJSS





                               ┏己┐
                            _____〕LI 己┐
                           /ニニニニニ\ニ匚]┓
                        〈ニニ=‐┐ニ/二\ニニ〔
                          / ̄}:.:.:.:.}└くニニニニY⌒’
                      〈  厶ノ:/   凵⌒Vニ|
                     tノ└゚∨   /    }| =|
                    〈_   _ノ   〔_/⌒\__
                      └rく_/    人     \  \
.            √\         /|    ‐=ニ[ .:\        \
              \ \____/ └―く]  .:|  :.:|            ̄\
          〔 ̄ ̄〔__  \     \ :j                    \
          〔_ ̄\   〉  \ ̄\     ┌───────────────────────────────────┐
              \        \      /│   オニイチャン達はこの言葉という便利な概念をとても気に入った。        ..│
             /\        .:`~、    │   作業は効率的になるし、お互いの考えを伝えやすくなる。            ......│
             _{_丿  ̄\   .:.   `~、 │   何より、カワイイがどうカワイイか伝えやすくなることがとても気に入った。   ....│
    √\_   〔________,ノ\      ,└───────────────────────────────────┘
    \   \__/         /|\           .:\    :.:/ /|
    /    \           / \:\                 .:.:  / /
  厂   |    ___       /    |:.:. \              _/ /
. 〈__〕  \   ]____/        |:. | ̄\            /    /
  L匸〕      /             |:. |__  \______/  _/
   L匸〕 ___/              ノ:. |⌒ {   _}     .:|    |
    └―┘             /(   |___〕  __,ノ     .:|    |
                       /  \_____      .:.:|    |
                    ___/\             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
                /‐=ニ\   ー――  ___      ̄ ̄]
           /‐=ニニニ二\______________]
            /‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二|






                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}   ┌─────────────────────────────────────┐
                 //       \   .│   オニイチャン達はカワイイことがあるとすぐ言葉で褒め、拍手によって称えた。   ....│
             /  /´   }`|   |   │   特にカワイイナイアチャンの一挙一投足はすべて余さず褒め称えた。          .│
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \  .└─────────────────────────────────────┘
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
     ((  / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/        .┌────────────────────────┐
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/         │   カワイイナイアチャンはちょっと得意げだった。   ......│
               |....../  }.....}          , └────────────────────────┘
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ






2441 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:53:04 ID:9ApTmJSS







                             _、‐''゛ ̄``~、、
   _、‐''゛ ̄`''-、_               _、‐''゛: : : : : : : : : : :``~、、
_、‐''゛: : : : : : : : : : `''-、_         _、‐''゛: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``~、、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ´"'ー-  ___、‐''゛: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : :``~、、    /\
Xx.::.::.::.::.::: : : : : : : : : : : : .::.::.::.::.::.::.:_ --- 、: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : :´"'ー/   \-'"
i:i:i:爻.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : .:._、‐''゛.:.:.:.:.:.:.:.:`"゚"´´´``丶、.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : 丁|| ̄「| ̄ : :
i:i:i:i:i:i:i:爻.:.:.:.:.:.:.: : : :.:.:.:.:.:_、‐''゛:;.:,:;.:,:;.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;.:,:;.:,`"゚"´`"'ー、、.:.:.:.: : : : : : : . .  [[[[]]]]]]]]]
i:i:i:i:i:i:i:i:i爻.:.:.:.: : : : _、‐''゛:;.:,:;.:,.::.::.::.::.::.::.::.::.::;<\/>.:.::;.:,:;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';';';´"''~  _: : ,:^:,:'^':|ィ|:|===|:| ,:^:,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:爻x.:,.:'´:;.:,:;.:,__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;.:,:;.:,:;.:,: >X<:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';';';':;.:,:;.:,:;.:,´´"''~ー-|ィ|:|===|:|,:゙.:.:.:゙:,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ツ,:'´:;.:,:;.:,:;.:, 〉〈.:.:.:.:.::;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,/::::::::::\:;.:,:;.:,:;.:,く\───/>:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:; ,:;. |ィ|:|===|:|''ー--
i:i:i:i:ン⌒:;.:,:;.:,:;.:,:/〉:;.:,//∧:;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';/ ̄ ̄ ̄ ̄\:;.:,:;.:,:/ ̄ ̄ ̄ ̄\:;.:,:;.:,;';';'{'ー「|‐「|‐「|‐'}:|:|ヾ;:ミ:x
::::/ ̄| ̄| ̄| ̄//:/ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄/\:::::/\: :::/\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;';';'.:;'.:>────<ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:
:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /\/\/\:::::/__∨__∨__\:::;:::::;::::::;::::;::::;:::;::::;:::\/::::;:::;:::;:::;:::;:::;::\ヾ;:ミ:ヾ
: :|介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介介
|: |: |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |」 |
|__|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
_. : :;';';';';';';'∴;.  . : :;';';';';';';';';';';';';';';';';';' ; ; , ,  ノ::    }:::     }::   . : :;';';';';';';';' : : : . ._,,.. -‐ '' "´'
.:.:'”~゚" '' 冖宀…ー-----------------------------------‐‐…¬冖'''""゚゚“”"      . . . : :
.:.: .:: : ,、viviviv、: : : : : : : . . . . .                              . . . . . . . . : : : :_,、vivi
vivf此此此批tjvjvvi,、: : : : : : : : : : . .     . . . .: : : : : . . . .         . . . . . . : : : : : : : x狄絲絲絲
比比比比比比此此此t_jヒ批t: : : : :´´" ':::......,,       ,. ..,.,.,.,.,.,.,,_  . . . . : : : .::.:ノ从从从絲赫貅貅貅
比比比比此此此批批批豼豼t.:.:.:.:.:.: : : : . . . .´" ''  ' '"´          . : : :メメ冰メ冰メ絲赫貅貅貅
比比比此此此批批批豼豼豼豼从ノ(ノ(ノ(ノ从从viviv从ノ(           メメン乂乂xXX絲絲赫貅貅
┌────────────────────────────────┐
│   言葉でやり取りし、農耕や漁で育み、それで得たもので暮らす。    .....│
│   そうして緩やかにカワイイのコミュニティは広がり、“クニ”となった。    │
│                                              ..│
│   “南の地のカワイイ”の誕生である。                     ....│
└────────────────────────────────┘





2444 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 22:58:42 ID:9ApTmJSS






                                    - T x
                          -  ̄     |二≧x、
                     . -  ̄            |二二ニ≧,
                     |        __,,..   |二二二二l
                     |   _,,,..   ノ /  ..|二二二二|
                     |    |: |  /,     l二二二二l
                     |    |: |//     .|二二二二|
                     |    |: /ヾ、     |二二二二|
                     |    |: !  ヾ、     .!二二二ニ|
                     |     j: |    ゞ\    |二二二二|
                     |   ー'    ̄´     !二二二ニ|
                     |                  |二二二二|
                     |                  |二二二二|
                    _|_                 |二二二二|
.                   ///Y                |二二二二|
                  /// /_              .|二二二二|
.                 / ' ' l' /               |二二二二|
                 l   / !                !二二二ニ|
                 {   ノ     __..........__   |二二二二|
                /  - '     ////////ミx !二二二ニ|
          ィ ― 二 ̄ヽ/._ | __ .. ,イ///////////ミ、二二ニニ|
        /  /´        ̄, ´ ̄ ー .丶///////}二二ニニ|
     /´      /     /        \li)///リ_ri~iニニニニ!
    /´                          ヽ/  | l ! !r、ニニ|
    {       /    /              ヽ il .l ' l lニニl
    {      /                  /    .j '   ' !ニニ!
.    l           /                   l    |ニニ|
    j     /     '            /       l ヽ  l二ニ|
   /     ,     /                    l_ }  lニニ!
   {__ _,..ノ       ,                l           ',ー 」,ニニ|
        /     /             {            l    lニニ|
      /     ,               、          |    ヽニ|
.      {   _  __ _..._           丶        ヽ   ヽ  ̄ ̄ ̄
.      {  /三=ヤ三三X=- 、       /}             }
   / .{三ゞ=―ヾイ'三三三≧x     / /             /    /
  /  i'            `¨<三ミ、 j   {             l  /二
 | ̄ ̄/               `¨ミノイ  ̄ 、            | ̄!二二
 |   ,                   `i    ∨           /  |二二
 |   l                      }    ∨        ,/   .|二二
 |   {                   ヽ    ゝ、     /      !二二
┌────────────────────────────────────┐
│   そしてこの頃から、“カワイイのクニ”で老衰死が発生し始めた。            .│
│   飢えや怪我、病で死なずとも老いれば死ぬ。                       │
│   当たり前だが、それをカワイイと評する者はいなかった。                │
│   いたらちょっと面白いけどまたバグりそうだよなとナイアチャンは思っていた。   .│
└────────────────────────────────────┘




2445 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:00:49 ID:2B6WlAV3

流石に解脱者はまだオニイチャンだけだったか……


2446 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:00:55 ID:jfj/7JQo

死まで克服すると完全に外れちゃうからな



2448 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 23:06:38 ID:9ApTmJSS






                     _[卍⌒L__  __
                   ┌己ニ∨_├己┘_]|
                     /ニ/L_]ニL_|ニ7⌒)┐
                       {ニ{ニ二⊥⊥⊥二ニ㌢
                  ,.斗扞ニ7ニ|ニニlニ干芋ミ、
                 ∠{ニニ|ニニ|ニニ|ニニ|ニニ|ニニ|ニ|\
                 ,イ二{二㌢''^~⌒⌒⌒7^''㍉]_ノニト、
               ∠ニ/ ̄ _, . . 〉 〈 /:::::::::::::::::\ノ∧
                  ∧ニ/: :   _,,,,,,_ : :_, ,_ 〈:::_,,,,_:::::::::::::/}ニニ,
             /ニニ[ _ -=''゙~~ ̄:\:⌒ /{:: ̄~~゙''=-:{ ∨ニ
               人二ノ: : ::r―‐ 、: : } }   { {::::r―‐ 、:::ノ }二}
            〈.∧}=|: : : :-‐=三 〈:.{   ,}:.〉三=‐-::{  jニ/^Y
.              |{ r〉リ: : :.:    . : :〉}゙~゙ {〈 |::::::::::::::::::|  {/:┐|
.              |{ {: : 、: .    . : ::/. :`ー  、\:::::::::::/ / } } |
           人: : 、: :`┐ : :} : :〈: :∧:∧. 〉 |:::::::/ /   / :リ
.               \∧: :.|. : / :/ _,,. ┴ ..,,_  ]:: / /   |/
                  }∧     .: ノ⌒ごニ⌒ヽ:.∨     ;|
                  | ∧ .: : : : ::  : : : : : : :. ::.      /:|   ┌─────────────────────────────────┐
                  |: :∧ : : . \:      :/     / |   │   解脱を目指し、カワイイを探究した者は数知れず……           ......│
                  | : : :\: : : : .└:.   .:┘    :/  :|   │   しかしカワイイによって解脱した者はオニイチャンただひとりであった。    │
                  | : : : :{:.\: : : : . . . . . . . . . : /   . : |   │                                                │
                  |、 : : : \.`: : --------: : :´:./  ./ : |   │   オニイチャンはクニの王としてカワイイの信奉者達を導き続けた。     ..│
            _ __/|: \: : : :}: : : : : :/     : :./  ./ : : |\__ └─────────────────────────────────┘
         , -{ 〈´: : /: : :.:\: :{: : : : : {    . : :   / : : :/   〉 }、
        / . ::∨,: : :{: : : : : :  \ : : └―┐     : : : :/   / / \
      /. : : :  ∨,  \: : : : :   : : : : : :.:|     : : : :   / /     \
    /. :     ∨,   \: : :   : : : : : : :    . : : :.:.   / /:       \





        |::\                      /:::::::::::::|
        |::::::::\            _  /:::::::::::::::::/
        |::::::::::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/........\::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::::\-''"~ ̄ ̄ ̄´ ̄\/.〉―、::::/
        |::::::::::::::::::/            `\.....〉′\
       \__/                 ニ    \
            /     .|        |        -    |
        /      |        |          -   |
             |  | ∧      | \    |    -   \
        |   |  |         | ̄ ̄\ |   -     \
        |   |  |/ 、     |    .}/|    |      \__
        |     \|   \  /|/ ィf斧示㍉   |    \___/
          И     ,ィf斧ぅ示\{   乂⌒ソ/   |     \_
           |     \乂⌒ノ        ""/ /  /    \__/
         \「\「 ̄"""   ′     // |/   ∧/\|
        _ノ }\ 公:.    、 ノ   /  /}.ハ/∨
         ̄  / ̄ ̄≧s.,_ / 〉   ィ/  / \
              /  /|/   / /  ̄\__| /  /\___                /,⌒
          |/    / \/ ̄ハ{/  /      \         / /
                  /  、\)__/ /::\/{            \       /   /
                 / /\_)┘/  |:::::::|  \   、 __ -=ニニ}       /   |
           __/___/ /::/_-_ j::::::ノ__ -=ニニニニニニニニニ-_、    |    |
           {ニニニニ}/ニ∠ニ゚ニ=-「ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}    |   \
           {ニニ//::/  /::::/ |ニニニニニニニニニニニニニ=‐  ̄..\   |      |
             ‐==∨:::::/  ,┌─────────────────────────────────────────┐
                 ニ/ |::::|   {│   人は死んだら何処に行くのだろう。オニイチャンはカワイイに尋ねた。               │
               { |::::|   {│   カワイイナイアチャンは「私とひとつになるんだよ、お兄ちゃん」と答えた。   .          .│
               八 |::::|  :. {│                                                          ......│
                 \_l__ノ │   オニイチャンはどうして自分は死ねなくなってしまったんだうらやましいと初めて後悔した。  ....│
                      ニニ │   カワイイナイアチャンはちょっと引いた。                                ...│
                    └─────────────────────────────────────────┘





2450 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:11:00 ID:jfj/7JQo

オニイチャンだから耐えられたオトウトでは耐えられなかった


2451 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:11:53 ID:iFg8NJMI

毎度引いてんなこのナイアチャン。



2452 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 23:15:22 ID:9ApTmJSS





              ∧              ////,|
              |/,\          √∨////|
              ∨//\__,,. -‐━└- ミ¬L/
              ∨//// /⌒ 丶、  \::⌒7
             ∨//  .′    \  \{
             ∥/   .|           \
            ∥′   |        斗-     `、
.              i | i   jI斗- j  /  ハ∧. |  i `、
            | | i:  ´/  }/}/) /笊ハki  | i `、
            | | i::.  {ィ笊_  └'゙弋::ツノ|   | |  \__
            | | ::::::.く代::ツ       _ノ   | i \/
               从:. :::.  \_    ゙    _ア  /八  \
           / ∧  \_乙  `∧´  仆-イ/}_/ ̄ ̄
         <,__/ \    ∨> |'∧イ{.∧//
                  ,.斗≧x ∨| 冫" ̄ ̄\/ ̄\
              /  |:::||::\} У /     i ∨::|  \
             .゙  ∧:||::::::::/ /{/}  /i   Ⅵ
                く\/⌒\/  |妙'川/ |  |/〉   |
                |¬  ヽ  \ 从   妙 / ̄\_|__
                | | ノ从ハ  ∧ 个呈‐</ __/ ∨/
               }八r__i―-- 、//f六7イ/.| /庖ヽ// |
                } ├-`¨¨`  \__|___|/八  庖/ |
               .′ 人丶      ∨∧/ ̄)/}┐   |
               |   込、___,, --┴ '’ └'’/./ `ヽ 〉
           八       //:::/        //   ∥
             ∧      |:|:::::|     ___/   /
                 >----、__ \::‘マア ̄⌒≧=┬<
                   /:::/:::/:::⌒7冖Т:::::::|:::::::::i:::∧
              /:::/:::/:::::::::/:::::::::|:::::::::|:::::::::i:::::∧
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / ひとつになる。                              \
  ./   別にそれはニャルラトホテプに必要な措置であってのことではない。
  |   それは所謂、祖霊信仰における祖霊の役を                |
.       「カワイイナイアチャンが引き受けているだけだ。           /
   \ 死してカワイイとなり、より大きなカワイイと結びつくというだけ。 /
    \_________________________/
             /::::::::::/::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::i::::::::::∧






          \::::::::::::::::::::::\::>―――‐<//\:::::::∧―
                \:::::::::::::::::/     /      \//}_::::::∧   \
                 \_/   ./            Υ/〉―く    \
                  /   /            \////\    |
                    /   /        |       \/「 ̄     |
                /   |        |        \       、
                  /    .|        |                  \
             | |     |    |  / 、  |       |     __\
             | | ´ ̄/|    ̄「 ̄\| l  |       |      \__
             | |   / 从| / |/   |/\|       |          /
             | | `汽x/// ⌒≧s、 |       |     __/_
             | \「 ヒソ/     ノ/( 》 |       |    \___/
             |   ||ノ      乂zン /      |  \     \
                  \\八ヽ       _/       ハ.   \|\  \
               「ヽ|  :..、      _\_/   / }\   \  ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄)     \__/  /.| /   ̄ ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄\____ ..::/   / / /}/
              人 | ̄ ̄{\)  |    ∧|   ./ ―//
                \    }ヽ|\「「 |  /    |
                {     〉)ノ____/  \{  /´ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /{     /´  /     |  /_ /       }
                    /ニ\__/:i\/     -|//  /         }
                /ニニニ\/:i:/ニ    ニニ /  ┌────────────────────────────────────────────┐
              /ニニニニニニアニニ   ニニ  {  │   加えてカワイイナイアチャンは、珍しく本当に慈悲深いことに                         │
            くニニニニ>‐ ´{  _-ニニ   | ./ │   自らの内側にカワイイの信奉者達を保護し、受け容れる器を創り出していた。             .....│
          -ニニ>‐ ´ニニO∨ニニニニ     ニ|/ .│                                                                │
        -ニニ>´ニニ/ ̄ ̄/ ̄ ̄\___-=/  │   これはカワイイナイアチャンではなく                                       ..│
     -ニニ>´ニニニ/   -/ニ//ニニニニニニニ\_ ..│   ニャルラトホテプと結びつくという死後に至らぬようにする為のナイアチャンのお気遣いであった。   │
   _-=ニニ/ニニ/ニ‐    ニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニ│   ニャルラトホテプになるなんて外宇宙でも指折り数えるレベルに悲惨で退屈な出来事だと        .│
   -ニニニ/ニニ/ニニ    -ニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニ│   カワイイナイアチャンだけでなく全てのニャルラトホテプが思っているのだ。               .....│
  ニニニニ|ニニ/ニニ    ニニ二|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニ└────────────────────────────────────────────┘
  ニニニニ|ニ./ニニニ    .ニニニ|ニ{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
  ニニニニ\|ニニニニ    :ニニニ|ニ{_________\ニニニニニニ/}
  ニニニニニ人ニニニニ    :ニニニ|ニニニニニニニニニニニニ\\ニニニニ ヽ
  ニニニニニニニ}ニニニ   ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄///////\ニ\\ニニニニ|
  ヽニニニニ/ ≧=― __ニニニ    ニ//////////\ニ\____\
      ̄ ̄   ヽ0ニニニニニニ≧=――ニ//////////////:i:i:i:i:i::i:i:i:\}
           }ニ(\(∨)/)Oニニニ/ ̄ ̄ ̄\////´\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
            |ニ ̄/ l ̄ニニニニ/ニニニニニニニ ̄/     ̄ ̄ ̄





2453 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:18:31 ID:tWmMC9BP

なんて慈悲深くカワイイんだ…


2454 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:20:15 ID:lNyLNUas

全ナイア自身が思ってるってのがひでえ話である



2455 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 23:27:31 ID:9ApTmJSS






        |::\                      /:::::::::::::|
        |::::::::\            _  /:::::::::::::::::/
        |::::::::::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/........\::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::::\-''"~ ̄ ̄ ̄´ ̄\/.〉―、::::/
        |::::::::::::::::::/            `\.....〉′\
       \__/                 ニ    \
            /     .|        |        -    |
        /      |        |          -   |
             |  | ∧      | \    |    -   \
        |   |  |         | ̄ ̄\ |   - ┌───────────────────────────────────┐
        |   |  |/ 、     |    .}/|    | │   そうして信奉者達をその身に収める内に                        │
        |     \|   \  /|/ ィf斧示㍉   | │   カワイイナイアチャンは自身の思考に揺らぎが生じていることに気づいた。   .│
          И     ,ィf斧ぅ示\{   乂⌒ソ/   | └───────────────────────────────────┘
           |     \乂⌒ノ        ""/ /  /    \__/
         \「\「 ̄"""   ′     // |/   ∧/\|
        _ノ }\ 公:.     、    /  /}.ハ/∨
         ̄  / ̄ ̄≧s.,_ / 〉   ィ/  / \
              /  /|/   / /  ̄\__| /  /\___                /,⌒
          |/    / \/ ̄ハ{/  /      \         / /
                  /  、\)__/ /::\/{            \       /   /
                 / /\_)┘/  |:::::::|  \   、 __ -=ニニ}       /   |
           __/___/ /::/_-_ j::::::ノ__ -=ニニニニニニニニニ-_、    |    |
           {ニニニニ}/ニ∠ニ゚ニ=-「ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}    |   \
           {ニニ//::/  /::::/ |ニニニニニニニニニニニニニ=‐  ̄..\   |      |
             ‐==∨:::::/  /::::/  \ニニニニニニニ=‐  ̄、................/   |      |
                 ニ/ |::::|   {:::::{  {:::::\ニ=‐  ̄ニニ|  ∨__/ニ   |      |
               { |::::|   {:::::{  {::::::{  }:::/ニニニ.|    ニニニニニニ ノ     |
               八 |::::|  :. {:::::.ヽ {::::::{   j:/ニニニニ|     ニニニニニニ     /
                 \_l__ノ⌒≧=――‐=≦ニニニニニ| / ̄ ̄ニニニニニニ    /
                      ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニ|/      ニニニニニニ /






                                 /|
                               //|
                      ハ     ////|
                   //ム   /////ノ
                     ////,|´ア¨¨¨¨¨
                    /|////|/    \   \
                /  ∨///        \   \
                  /    Ⅵ/     |、  |  |
                     Ⅵ    |   / ̄|  |   |
               |     |   | N  \| ./|/|/V
               |     |   | |      乂__
               |     |   | 人        }
                  \    八    \_フ
                  \  |\    \_フ     ′
                     } /  |\(\ \____ノ
                    ー=≦_ ノ|ノ | )、\ } \ }
                _ノ_ノ   |   }―{∨  )ノ
                    _ノ_ノ}ノ|ノV  \ / ̄ ̄\
                 ___ノ_____/       \
                /     ::.      .:               \
                  /       |  |  {  ┌────────────────────────────────────────┐
              /         ノ  |   \│   それは“恥”に似た感情であった。                                   .│
                ∧  ヽ       |     │   彼らが生まれてから死ぬまで崇め奉る“カワイイ”であるカワイイナイアチャンこそが    ....│
                 /ニニニニニニニニニニ │   “カワイイ”から最も程遠い邪悪なる存在であるニャルラトホテプという事実への“恥”。   ...│
             /ニニニニニニニニニニニ.└────────────────────────────────────────┘
              ` <ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐</// / ̄ ̄\
             |///` <ニニニニニニニニニニ=‐  } } ノ\/ニニニニニニ〉
             |////////\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    _ノイ   \ニニニニ/
               \__/   }___________「    ニニニニ/
                  ニニニニ     |二二○|○二二二二二|   _-=ニニニ/
                  ニニニニ     |二二二|二二二二二二|   イニニニニ/
                ニニニニニ     |二二二|二二二二二二\/ムニニ/|
            ニニニ二二  / 二二二|___ニニ/⌒二二////\/:i:i:|
            ニニニニ二 /二⌒\/⌒) )/ニニニニ∧/////, ̄/
            ニニニニ/二二二/   /´二二二二二| \______/
          _ニニニニ/二二二//   /二二二二二二|  } \
          |\|ニニニ/二二 / /   {二┌─────────────────────────────────┐
         ノ//  ̄ ̄/ニニニ/   |   |二│   それはニャルラトホテプ達の遊び場から離れた結果生じた         ...│
                            │   宇宙に一柱だけの神としてどうなの、という自意識の顕れでもあった。    .│
                            └─────────────────────────────────┘





2457 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 23:36:14 ID:9ApTmJSS





           |\                  ,
           |::::::::...、                 /|
           |:::::::::::::}              /::::::|
           {:::::::::: ノ''"~ ̄ ̄~"''く⌒Y:::::::::::/
             \/            ̄〔〕' ̄〉
            /′         |  `\「\
         / /   /         .|    ヽ  、 っ っ っ
          /   /´| l |     /|     |  |   っ っ
         |    |/ 从/l/ /  /、|     |  |     っ
         | |  ,ィ灯ぅx// ̄ ̄ |     |  \
         |ハ  |  しソ    ⌒ぅx,|     |  /|⌒
         | 从'''    '     (:.ソ〉  /  |. / \
  ( \    /´)〉「         '''<_/ /|/ |\__>
   \ \____/ ./ 八  乂 フ  <__/  | \
    「 ̄\  |⌒) }ト   ___   イ/  /|∧ 「 ̄ ̄    .┌─────────────────────────┐
    「 ̄\_) |<ノ)ノ―ノ|__ノ{. /   }ノ        │   カワイイナイアチャンはその感情を振り払うように    .│
    く ̄>┘ /´    |/^|    \{―― 、___      │   もっとカワイイを広めに行ってはどうかと提案した。    │
    >`___/ニ、/ /':::// .|__/       \ニ}     └─────────────────────────┘
   _-/  ハニニニ\/:::/oヽ/:::// ̄\ ___ノニ\
_ -ニニ|  /:i:}ニニ‐/>==―.__〈/ ̄ |ニニニニニニニ/、
ニニニニ\/:i:/ニ/::/   /::::|ニニ〈/ ̄  |ニニニニニ/ ̄ ̄\
ニニニニニニアヽ/'::::/  /::::/|ニニ└'7~ |-ニ≧<\/ ̄ ̄`〉
ニニニニ/八::{ {:::{   {:::::{ .!ニニニニ乂___ノ /ニニニ} ̄ ̄ニニニ\
‐  ̄     ≧=― - 、{:::::{└''" ̄/ニニ{_Уニニニ/ニニニニニニニニ}
           {ニニニニ≧=―=≦{ニニニ〉\ニ/ニニニニニニニニノ
           \ニニХΥХニ/ニニニ}ニ=――――  ̄ ̄
            ノ}ニ/三\ニ{ニニニニ}ニニニニニニニニニニ=- _
       __  -=ニ∨―――\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ヘ
    /⌒Уニニニニ/|:::::::|   |::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/\
   「\ /ニニニニ0/: |:::::::|   |::::::::\0ニニニニニニニニニニニニニニニ|/´|






                           ______
                          /‐=ニニ二二ニ=‐く⌒Lノ⌒l
          ┏┃             /‐=ニニ二ニニニニニ=‐\ニニ└┓
   ┃  ┃ ━┛              /_/ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄\ニニ辷彡-二己┛
   ┃  ┃                |/ {    __/:.:.:.:.:.:.:\ニ辷彡-ニ└己┓
   ┃  ┃               /__,,ノ   \____丿ニ辷彡-ニニ┏┛
   ┃  ┃                 〈  _  }   j_:.:.:.:| \ニ辷彡-ニ〔
   ┛  ┃               〉ィ⌒~__ノ   ~⌒ヽ丿  |ニニニ| ̄`┛
       ┃                 |    l⌒   〈:.:.:.:/     |二/⌒\
       ┛                 |    |  D  |:.:/     |/   ]|
                          |ヽ   〈r─┐ |/  /         /
                         │  r┴ーヘ   /:.:.    〔_/|
     ━┛  ┃           |   〔 ̄ ̄`           |:.:.:.:. |
           ┃          |   ノ   \]         人:.:.:.: \
         /           |            ‐=ニ[:.:.:|:.:.:.:   \
         /               \_____/:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:     :.:.\
                           /⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |          :.:.\___
                    ____/    :.:|                        .:.:.:\
              /:.:.:.      __  ┌────く二ニ=‐                 .:.:.:\
              /:.:.     ‐=ニ/⌒\ |____  \二ニ=‐   :.:/           :.:.:.:\
            _/:.:.:.     ‐=ニ/\_/ ノ  |         \二ニ=‐                .:.:.:\
       /:.:.:.:.      ‐=ニ/  :.:.:.:/⌒Y└┬──‐     \二ニ=‐                .:.:.:\
┌────────────────────────────────────────┐
│   オニイチャンもそれに頷いた。                                      │
│   人が増え、土地を広げなければ窮屈でカワイクない生活になりそうだったからである。    .│
│                                                           .│
│   それに故郷の大地がどのようになっているかなど、色々と気にかかることもあった。      .│
└────────────────────────────────────────┘




2459 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 23:44:27 ID:9ApTmJSS




                                                   △
                                               ||_______
                     へ                              ||丁丁丁丁丁丁]
                    {  }                           || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| |
                       〕〔                            ||::(\::::::o:::::::::||_|
                    {_}                           || 。と_\оo ::|
                       ||                          ||::0___) \_: :|
                       ||                          ||:::::`¨⌒¨¨´:::|
                       ||                          ||::::::::::::::::::::::::: |
                       ||                          ||::::::::::::::::::::::::: |
                       ||                          ||::::::::::::::::::::::::: |
                       ||            (:::::)               || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         _,,.. -‐ '' "´
      | ̄|     _           ||          ノ::::::::::丶       _,,.. -||‐_''"´^'"^'"^´"⌒¨""' ' '''"´. . . . : : : : : : : : :
      |_|    /:::ヽ       __,||__           }::{::::::::: }:::{‐-‐--‐'"´: : /⌒V:ヽ: ┌‐┐_: : :_: : : : : : : : : :__ : : : : : : : : :
      |,-、  .|  人__人    _-:、|:::||:::|i_j_i__   _、‐''゛{:::}::::::::::{:::} . . . . : : : ::くニニニ∨┘ |::::: |:|:::::|::::|:::::::|‐┐ .. : : |__|: : : : : : : : :
´""´´/|{:::ハ'"'|" |i:/∧i:i|"Y^7:::::: \||__|i土(:::)'"´ ´´´ >'゙::::::::::::'く´´´´´´´ //TニニニT\(:::):::):|::(:::)::|:(::::):::::|´´ (::::)|´´ ´ ´ ´ ´ ´
    {:{:::::::::ー'::) |i:|二|__j_/::,;(___ノ\| 〈:/:::::〉   /:::/^:\:::∧     |::::|二VV二}::::}‐<:::::::∨::|:::/:::::V:::|  /:::::::..
    ''{:::::::{¨¨/`¨⌒\ヽ〈ニ/ ̄\_/:::\|::::::|    :}/:::::::::::::::∨::}     |::::|ニニ|‐|ニ:}__}::::::ヽ::::|::::|/:|:::::::|∨ 〈/::::∨
    }:::}:::} {:::::::::::::::::::::}::{::∨ニ|ニニ|'ー‐r'ノ∧」   くj::::::::::::::::::::}__>    └''|ニニニニニ}::::{::::::ノ::::|:|::|'‐|::||::|┘  }::}:::}
    {_:{__{ {::::::::::::::_〈人__Vニニニ|_|:}::}        .|!:::::::∧::::/:}:      /_∧_∧::‘,::::{::::::|:|_|-'|_|:l_|    {_}j_}   . .
        }::::::::::/: Л::|_/ ̄ ̄∧ {_j        ノハ |: | |::::|{_}.      {:::::::::{:::::::::::}',ハ::}`i::|」             . . . : .
        {:::::::/ |:::| |:√/::::::::::::: ∧       └'.:|:|: | |:::|.       √ ̄「 ̄:::::| } } } }└'         . . . . : : : : ; : .
  , , , ; ; ; ; ;;ハ::::/ |:::|〈/ {__j___∧    , ; ; ;';';';';'||:::リ::ノ:;.:,:;.:,     {__:::{、_∧{_{ {_{        , , , , , , ; ; i i ; ; ;
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;{_}:::{: :└'. . . : |::::::::人_::::::: | . . . : : : :;';';';';';'└く¨´;';';' ; ,    .:|::::::厂 ヽ:::::::|        vV小|个|从|¦l i ,
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.{__}: : :    |:::r'゙  乂:::ノ . : ; ; ; ; ; ゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'; ; : :   |:::: |   :}::::::|        j小|个i小i个|小|从; ; , .:
: ; ;、;、;、;、;、;、;、;、 ; ; : . .   _|:::|    :|:::| ; ; ; ; ; ; ; ;、;、゙;'゙;'゙;'゙;'゙;'゙;'゙;'゙;'゙;';、;、; ; ; ノ:::::|: : : r':::::::| . . : : ; ; ; ノi个|小|个|小i个|小|个i ; ,
/v/从八从v ; ; ; : . .   j__ノ   : :{__〉 ,、, ; : ; : ; ;、;、;、;、;、;、;、;、;、; ; : : : . . ー‐┘: : `ー‐'  ..:. . : ; ; ; ; i¦i¦i小|个|小|个|小|个|
/v/v/从 ; ; ; , , , ,    . . : : : ; : ; :   ,、,、; ; ; ; ; ;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、; ; ; ; ; : . . .   . . : ; ; ; ; ; ;¦i¦i¦i¦i¦i¦i¦i¦i
┌────────────────────────────────────────┐
│   手懐けた動物達を駆り、オニイチャンと人々、                          ......│
│   そしてカワイイナイアチャンはゆっくりと南のカワイイから遠くを目指した。            │
│                                                           .│
│   南のカワイイに残るものはカワイイを称える像によって心をカワイイナイアチャンと繋げ    .│
│   飢えを知らぬまま彼らを見送った。                                   .│
│                                                           .│
│   南のカワイイの外は……。                                      ....│
└────────────────────────────────────────┘

              【原始】1               100【文明】

                         【1D100:73】


              【争乱】1               100【平和】

                         【1D100:100】


              【飢餓】1               100【肥沃】

                         【1D100:86】





2460 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:45:07 ID:8PgJiTHC

平和すぎる…


2462 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:46:18 ID:iFg8NJMI

オニイチャン達は未開の地に何故か生息していた勢だったか


2463 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:47:18 ID:Snrdww3i

オニイチャン割と100たたき出す名人だよね、すげーや


2465 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:48:37 ID:H4cHuLCu

偉大なのはオニイチャンだけではない。みんなみんな頑張っているんだなぁ



2467 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/13(日) 23:53:44 ID:9ApTmJSS





                    /\
                ∧    ////∧
 ̄ ̄ ̄\∧_,,.. -‐ ''/ ∧^^''|二二二|                    -‐‐‐- _        ____
 ̄ ̄´∧//∧: : : : : : ///∧: : ::| ̄| ̄:|~゚"'' ‐  _     _,,.. -‐ '' "´: : : : : : : : :`''_,,.. -‐ '' "´: : : : :
:::::::::::/ l¨:| ̄|ニニニニニニ:| ̄|__|_ |  :|: : : : : : : : : ´´"""``: : : : : : : : : : ::_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄|  l |  | /⌒ヽ :|  |__\  | ___: : : : : :ー-  、、..,,___vv从: : /:::\: : : : : : : : :/ニ=-  _: : : : :
,,__~|~ .|  |::|  | : |  |  | /\ \/ /\: : : : : : : : :`"'つ):;.:,:;.:从| ̄| ̄|: : : : : ::/:::::::::::::::::::::¨ニ=-
;';';\;';';';';';')vvv|'""':,_|_|  | |   | ̄|¨¨¨|   |____二--==彡;:;:;:;:;:;:;:;:爻ミ_| ̄|__/ _:::::::::::::::::::::::::::::::
;';';';';');';';';'(i:i:i:i:i:/ ̄ ̄|__|: ̄ ̄ ̄∧‐‐ ̄ ̄ ̄_、‐''゛ _、‐''゛ ̄¨ア""マ'''∧ ̄ ̄ ̄´// /\::::::::::::::::::::::::::
´"┌=ニ[]i:i:i:i:/::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ', _,,..-‐''"´_、‐''゛.:.: : : . . {;';';';';';'}/  '.___/::::|``'i¨¨ ア::::::::,二._:::::::::
=ニ¨\| :|´'xミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミx__/  |.:{    ,:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ``YY´|   |`''<::::.:.::k、 | /::::::/::::/\:::
::::::::::::: \| ノミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ}~^''¬ー-=辷_   乂.:.:.:.:.:.:_,,..  -‐  ''.:".:´ ̄´´|`丶、`丶、`¨´:::::::::|  ̄| ̄´/
::::::::::::::::::::\ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;};';';';'.:.:.: : : .  ̄``Y""¨~`''-、_ . . : : : : : : : :,.-|  ,-、丶、`丶、:::::::L  |: /::::
::::::::::::::::::::::::::\ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミソ.:.:.:.: : : . . .. . . .:.:.:.:}      `,  . . : : : : /i:i:i:|  |::::|  `丶、`丶、:`"''’,、xX
::::_,,.. -=ニ⌒ |⌒Y:Y⌒.:.:.:.:.: : : . . . :.:.__.:.:.丿       }: : .  . : :/i:i:i:i:i|  |::::|.:i´`i   丶、 `'弌批ミ批
´__二ニ=-‐=7¨ : : .|:::|.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : ://|'´        }: : : .   {i:i:i:i:i:i|  \|| :| /⌒'. 丶、,批批紕
 ̄/.:.:.|.:.:.:.:V.:.:.:.:.:´"`` : : . . .  //|/        /: : : . . /´"Y:Y|    \| |::::::::|  ,、,、刈リ批
. / .:.: |.:.:.:.: ‘, .:.:.:.:.:.:.: : : . .  //|/       . . :./: : : .  /.:.:.:.:.xXXx  /⌒',.   \ヒヒ北此此批批
/ .:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:〉_.:.:.:.:.: : : : .  | ̄|/      . . . : :.:/: : : .  ,'.:.:.:.:.: ミ;ミ;ミ;ミ; :|::::::::|jvヒ北ヒ北批批批豼豼
トミ,__|_ニ- T:|\\.:.: : . .  / ̄  : : . . . . . : : : : : :/爻爻.:.:.:j  /| ̄ ̄´\|:::jヒ北比比北批小爻爻i狄
||`i|| ||.:.:.|  l.:.: : .  /   . . . : : : : : : : : : : :./_____j/| | |    jヒ北此此批批紕豼}小i爻i爻
|└-i|└'' ´ :|.:./   |   /  . . . : : : : : : : : : : : :::       | | | | | _ヒヒ此北北此此批批豼刈小爻爻
爻爻|_、-ニ⌒:/  /_/  . . : : : : : : : : : : : : : : :::       .| | |/j比此此批批紕紕豼豼豼,小乂ソ爻
~''"´.:.:.:.:.:/      . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ::________,|/.:.:.:.:⌒つ此此此批批xX乂乂爻爻ミ狄
.:.:.:.:.:.:.:.:/      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/.:.:.: : .    ':,.:.:jヒ比此此批批批泌小爻爻狄狄淡淡
.:.:.:.:.:/      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/.:.:.: : : .     ゛:,刈此此批批,xxX小爻爻狄狄淡淡淡
┌────────────────────────────────────┐
│   そこは――とても肥沃で、平和に農耕を育む地だった。                │
│   オニイチャンは素晴らしい努力があったのだろうと感嘆する。           ......│
│                                                   .....│
│   そこには言語があり、物々交換市があり、石と木と皮で暮らしを作っていた。   ..│
│   カワイイ文明とは別の、異なる文明が築かれていたのである。            │
└────────────────────────────────────┘


           【神の干渉】:【1D100:75% (70%以上なら誰か別の神がなんかした)





2468 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/13(日) 23:54:39 ID:I8s4B5kv

ナニカサレテタヨウダ



2472 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:03:21 ID:I9rOkXAS






          \::::::::::::::::::::::\::>―――‐<//\:::::::∧―
                \:::::::::::::::::/     /      \//}_::::::∧   \
                 \_/   ./            Υ/〉―く    \
                  /   /            \////\    |
                    /   /        |       \/「 ̄     |
                /   |        |        \       、
                  /    .|        |                  \
             | |     |    |  / 、  |       |     __\
             | | ´ ̄/|    ̄「 ̄\| l  |       |      \__
             | |   / 从| / |/   |/\|       |          /
             | | `汽x/// ⌒≧s、 |       |     __/_
             | \「 ヒソ/     ノ/( 》 |       |    \___/
             |   ||ノ      乂zン /      |  \     \
                  \\八ヽ       _/       ハ.   \|\  \
               「ヽ|  :..、      _\_/   / }\   \  ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄)     \__/  /.| /   ̄ ̄ ̄
              | 「 ̄ ̄\____ ..::/   / / /}/
              人 | ̄ ̄{\)  |    ∧|   ./ ―//
                \    }ヽ|\「「 |  /    |
                {     〉)ノ____/  \{  /´ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /{     /´  /     |  /_ /       }
                    /ニ\__/:i\/     -|//  /         }
                /ニニニ\/:i:/ニ    ニニ /  /          ′
              /ニニニニニニアニニ   ニニ  {              /
            くニニニニ>‐ ´{  _-ニニ   | ./        /
          -ニニ>‐ ´ニニO∨ニニニニ     ニ|/        /
        -ニニ>´ニニ/ ̄ ̄/ ̄ ̄\___-=/        /
     -ニニ>´ニニニ/   -/ニ//ニニニニニニニ\____    /
   _-=ニニ/ニニ/ニ‐    ニニ|ニ{ { .┌──────────────────────────────────┐
   -ニニニ/ニニ/ニニ    -ニニ|ニ{ { .│   ――その地に踏み込んだ時、カワイイナイアチャンは違和感を覚えた。  ......│
  ニニニニ|ニニ/ニニ    ニニ二|ニ{ { .│                                                  │
  ニニニニ|ニ./ニニニ    .ニニニ|ニ{ { ,│   これは久しく感じていなかった、他の神格の存在が感じられたのだ。     ..│
  ニニニニ\|ニニニニ    :ニニニ|ニ{_│   その身に収まるカワイイにナイアチャンが戸惑っていた内に          ..│
  ニニニニニ人ニニニニ    :ニニニ|ニニ │   他の神格が入り込み、何か企みごとをしているらしい。            ......│
  ニニニニニニニ}ニニニ   ニニニ ̄ ̄.└──────────────────────────────────┘
  ヽニニニニ/ ≧=― __ニニニ    ニ//////////\ニ\____\
      ̄ ̄   ヽ0ニニニニニニ≧=――ニ//////////////:i:i:i:i:i::i:i:i:\}
           }ニ(\(∨)/)Oニニニ/ ̄ ̄ ̄\////´\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
            |ニ ̄/ l ̄ニニニニ/ニニニニニニニ ̄/     ̄ ̄ ̄


                     1.ア ザ ト ー ス
                     2.ノーデンス
                     3.ニャルラトホテプ
                     4.ヨグ=ソトース
                     5.ヴァルヴァドス
                     6.ノーデンス
                     7.ニャルラトホテプ
                     8.ヨグ=ソトース
                     9.ヴァルヴァドス
                    10.地球の神

                        【1D10:6】





2473 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:04:33 ID:rtQ2WoeN

*おおっと旧神ノーデンス*


2474 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:05:26 ID:kt5HOzeK

他ニャルとかよりはマシ…?



2475 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:07:00 ID:I9rOkXAS






┌─────────────────────────────────┐
│                  _                             ..│
│  、               ノ`ヽ                            │
│  ヾー             /ミ三フ、,                           .│
│    ミミミ、         /ニ(  ```ヾゝ                       ...│
│    Lミ三ヾニ==、、   〃7    " ー ``ゝ                     .....│
│       ミミ     ``''''==<(,,,,,,,,,,,,,,,.........  ヾゝ       ___,,,,,,-、,,,-==  .....│
│       ミミ     〃    ゛゛゛゛""""''''ー ヾ  ー=〃ー―,三三彡- "    ....│
│       `ミニ.   /L      `||i, ,,,,..........   ヾ   , ’ ,,,く彡- "         │
│         ミヽ 〃   ,,,、-==)\"` ̄ )))   ` ,,,彡"             .│
│            |l   =`    (ミ彡,=="   ,,,,〃"                 │
│           ||  ヽ、゛=ー一 `~"      ノ,""   くヽ            ......│
│           ノ|7  ヾヽ_         /"    ` 、ヾヽ            ...│
│           ノ|レ   ` ===   _〃"          ミ             │
│          /||l      ` ミ三ミ、       _   ヽ  ミ、          ....│
│           ||||   ’  , ,,  `ミヾ、ヽ )\         ヾ、        ......│
│           ||||      ',〃'’      =三ミ、       ')、         ...│
│          |||l     ,,〃           `ミミミ、_、    _ '=ミ、         .│
│           ノ||   _,,彡'"             `ー=三ミ="三ミ 、      ...│
│           )||| //〃                    ̄―-~=      ...│
│           ||||レ彡"                                  .│
│          )三"                                  ....│
│          ー"                                     │
└─────────────────────────────────┘







                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \     やっべ!
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/      ┌─────────────────────┐
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/    ,  │   カワイイナイアチャンはちょっと焦った。     │
               |....../  }.....}         └─────────────────────┘
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ





2479 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:18:03 ID:I9rOkXAS





                                                     __
                                                    ハ¨`、
                                               ,.。*''"¨¨`;lil} }≧s、
                                                 /ilil/     ',i} i   ヽ、
                                                  ノililく      ,i} .;    ',
                                            ,イililililili',     ,i} i     }
                                             }ililililililili',     i} ;     .j
                                            /ili「lilililililt、  il} ;     ,'
                                /""'''''--、   __ __/':::::::iliリilii{´:~r `、 il ;  ,ィへ;
                            /´      `Y::フ´ /::::::::::::::ililililゝ、:ゝ__i i' ; /: ゝ/-====--_
                          /"         `,::', {:::::::::::::::ilililililililil>-イ .,',' t_,ィ'ilil      `、
                          /il            ',:::', `-=、::/::::::::ilililililili、__'/_   /::ilil      ',
                           /ilili、           ',:::',   `li::::::::::`ilililiヾF--7ノハili::::::il      ./
                       ,.。*''ililililil、          ノ::::::',   il::::::::::::ililililト` ̄´/:::::} il:::::::゙''.,、    /
                     ,*´:::ilililililililili、        /:::::::::::',  ` 、:::::::`''´`---":::ノ  |::::::il_:::`:-t_/
                    /j:::::::::`ililililiililil>---------':::::://::::::::}    `''-、._:::::::::´,。*´  i}::::::}>´`t/
                     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::__--_::::::::::::::/i/::::::::::i        〕:::::〔     i}::::::jlil>-</
                 / /::::::::::::::__---¨¨¨´    `-=´ilili/:::::::::::::{      /,ィiムt:',    ノ:::::/il´  `t、
.      ハ         /´ /:::::::::/´           /ilililil',::::::::::::::::\    ;:{〕◎j}/  \::::::::jil{    `。
      /::::`、       /' //:::::::/'             /ili,*-。,::::::::::::::::::::`。   i}::`-´/  .〃::::::::/lils。_   >=--、
      /::::::::::\、 ,s=-//iノ:::::/            /と>=--、:::::::::::::::::::::\  {i::/::/  ノ:::::::::ノililili/ ̄¨  イ{   }s、
.     ',::::::::::::::〕ilililililililililノ::::::::::::`''-、__       ,.。*'":>--->ilililis、_:__::,_.。*'"7=-ム>`t==へr-、il  `ili、ilil"  /ム二。
      j:::::::::/ililil,.。*''"¨´   `¨`''-、:::ヽ___ ,.。*'  `tlili>''¨´ 、  `ヾf::::::::::::::V:::´:::::,.。*´   `''-、`-、_>il´ ィ〔´'  `"t
     /::::/´lilililil/           `ヾ>´ ̄      `Y´    `、  ヾtsィ:´::::>t-´/        `t_>〔__><r´>=-s_ノ
     /::::::|ilililililili             }i}         rljt。   `t、t=- ´ {i,.*'´_ィ^`´  .┌───────────────┐
    i|::::::::|lilililililil',            /'          ノilililili', 、 `ts、_*-<__ィヲく¨`、  .│   ノーデンスとは何者か?     .│
    i|::::::::|ilililililililil、             /        ノililililililil`、t、 __,ィt__,.。*'::::::::::`:*t、 │   要はウルトラマンである。   ..│
    |:::::::::|ililililililililil',          /        /ilililililililililililil\___ィilil/ィ:::::::::r。:::::::::`s,└───────────────┘
    |::::::::jililililiK´`、il、          ‘,      /ililililililililililililililililil`Y´´ililil{:::::::://`''-s。::::`、
    ‘,:::',ililililili   `t         У==----'―ー 、ilililililililililililililililililililili',:::::;i/    `ヽ、`、
      `,:::',ililililili            '    _____   `tlilililililili.┌────────────────────┐
       `,::',lilililili            -=====≡≡、 ',ililr---│   比較的人間に友好であり          ...│
        `t',ilililili、    /il=-、_  -====、    `\  `ts__.│     ニャルラトホテプと対立している。   ....│
         ヽilililils、  /ililililililil/     `゜ts、   t     \└────────────────────┘
           ',ilililililili、 /lilililililililil、       `t、  "、    \、',ililililV/ハili、            ',:‘,
           ',ililililililiVilililililil〈 `、`.、          \、    `y }ililililYi   `s         i::::i}
           ',,.。*、ililililililililil',  `、i、  ,.。*s、      \、   j /ilililililili',   `、        ',::::il
              `- 、ililililili',   `"''ilililili=¨―       `it/,/゛`、i:i:i:i:i'.,   `、      ノ::::i|
                 `、ilililil',       -==-、_       Y |   ',ililililili'i,   '、    /::::::::i}
                  ' ,ilililili',           ゛`''ts。、___ノ__i    \ililililil',      /:::::::::::/
                   ',ilililililili=-===-         У'" ̄      \√`-=-、  /::::::::::::i|
                    '.,ililili=-'`´ '´ ̄¨¨¨''''=≡=='"           `"''‐srt、ノ::::::::::::__」
                     ',ili{   ,ィs、____ノ´                 `¨¨`--''´
                     `-tilili>´¨ ̄ ̄ ̄ ̄
┌────────────────────────────┐
│   当然ながらカワイイナイアチャンでは太刀打ちできない。   ...│
│   カワイイナイアチャンはちょっと強いくらいで          ......│
│   神格同士の殴り合いができるゴリラ神格ではないのだ。     .│
└────────────────────────────┘




2482 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:27:10 ID:I9rOkXAS







                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \
             /| 乂  、 , uノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|     ┌───────────────────────────────────┐
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ     │   見れば至るところにお守りのように旧神の印があった。               .│
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\    │                                                    │
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ   │   この印だけでカワイイナイアチャンは入ることに抵抗を覚えかねないのが   ....│
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/   │   カワイイナイアチャンの神格としての弱さを物語っている。             .│
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/ .  └───────────────────────────────────┘
               |....../  }.....}
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ






|i| |l |i        /‐=ニニニニニ|
|i| |l |     /‐=ニニ|\__-ニニ|
|i| |l |i     /‐=ニ二二|   | -ニ|
|i| |l |    〈‐=ニニニニ|   /ニニ|
|i| |l |    ∨ ̄| ̄ ̄| /'⌒\|
|i| |l |    |  |/:.:.:.:.∨ |   |
|i| |l |    |//:.:.:.:.:./:.:|   |
|i| |l |    /  |:.:.:./:.:.:.:.:|   |
|i| |l |i   {   [/}:.:.:___|   |
|i| |l |    \  r。  /]    |
|i| |l |      ) ├─く :.:.|    |
|i| |l |i    /⌒ |:.:.:.:.:.:.:.:.|    |          ┌───────────────┐
|i| |l ||         \:.:.:.:.:.:|    |          │   そうだね。神敵登場だね。   │
|i| |l |i   /     |:.:.:.:.:.|    |          └───────────────┘
|i| |l |  /        |:.:.:.:.:.|    |
|i| |l |i 〈___     \:.:.:|    |
|i| |l |i      \⌒    )ノ   |
|i| |l ||      |            |
|i| |l |      \__      |       【排除】1               100【融和】
|i| |l |i         く⌒` ┘   |
|i| |l ||       |⌒>     |
|i| |l ||       |      /:..|                  【1D100:26】
|i| |l ||       〈    /⌒ |
|i| |l |i          \_/    |
|i| |l ||                    |
|i| |l ||                    |







2483 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:30:26 ID:X9SwRX6I

これが初めて君がカワイイ布教に来た時のターちゃんさんの気持ちに近い何かやで…w


2484 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:30:58 ID:XHbhV3xV

カワイイを悲しませる存在とか許せねぇよ…



2486 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:33:47 ID:I9rOkXAS





         ,ィ    ,          __ 〃                              、__         |
 __」ヽー- ' `ー(..-'/          ノ' ̄)                              入ヽ     ヽー-┘
 \       _  ゝ──ァ        ´            ,r;ァ                   ヽ     ヽ
   ヽ   「.l「.l 「ヮ |    /      /  ,. -─- .、        ゝヘ                    \    l
    ',  LlLl Ll´   /     /   /:::::::::::::::::::::::',       ヽ ヽ    ,,                        |
    ノ   ロロ ロ  (           |::::::::::::::::::::::::::}____     ヽ:ヘ    .i!   、          r,;、   ハヽ |
  ∠-ァ        ,--ヽ      _. -;二ニ=''フ7コ´ ̄ ̄     ヽ::ヘ    l|   \         \\し,コ'
    /.-────┘, r──、      , z三ニミ、/Y,,, 'j           ヽ::ヘ   |       \   __   _  ,×ヽノ
            j_」 --ァzつ ,. イ´──::::ヽヽ,八ヾエ           ハ:ヘ .,r'─、 、    ゝァ甘き=''  .| .! ゝ'ーァ
            ,__从ル'!j r,l/:::::/::::::::::::::::::::}:::::|  ヽ'          //ヘ,>ファ7zっ`ヽ、  i::::T´  旬ぅコ`ヽ ∠
  / ̄ ̄ ─ヶ7三二三>'´:::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::!       ,イ/ヽ ,ィ'/ ,r'三≧、く_r' 旬ノz今,-,';:;ュ来r氷::| .|エ≧ =ヽ
    ,__   l/r┐ , r-、〈::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::::jr-ュ_   ふY三≧>il' ∠i r' ⌒Y',γ=<j、爿, z=ト、_ヾ/:/::::|-'} |   _-ヘ
  '´    ̄7/1j/.ヘ::j トゝイ::::::/::○:::::::::::/::::::::::/f7,r'´,r 7´ ̄´  ヽ ト、/} j /  ,イ ヘ n |/ .r':::::::::::;-ニ}r/j:::::ゝ,; ヶ..._ -|   ,_ , -─ ,二-ヽ
        //)''l/rっ 〃 ∨::::::/::;-、:::::::::::::l:::::::::/∩l> l //ヽ/⌒l! ヘ!./ミ/ /  / |i-'彡l ', /;イ::::::::::::ヽい7:;-<ァ:::::;:::::; -┤'´::l ノ ゝ--‐' └─'7
      /ハUr;.,, ~,_/'  /:::::/::::::''":::::::::::::l:::::::/-, -' , ィ !' " ',,` !  У / .j   j / ,イヽゝ'ゝ'|::::::::::;;;入_/:j ヽヘ\::ヽ` ̄ ̄ ̄´
.      /   ''`/l=  /::::::r';: 二ニ=、:::l:::::/ i ゝ─ァオ i'ゝ'' ' ¨~  ljiii /_,,,/ / ヽヘヘく .l::::/::| ヘ:ヽ` ‐- 、ゝ:ヘ
    __l    /  し, ,':::::::::7-;:::::::::::::::ゝ、l::/  l   ノ;.イ     _..- l   }ニ彡ィ'三三(ヽヘj / l::::| _l;;;;l    ヽ`l
 _ |  ̄´     l j:::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ヽ':/ l    二ニ;'' |   ゝノヘヽI::7::::〈ヾ´ ∨   }r,'-─;;ヘヽ__    ヘ
  ヽ`´        ` ̄ ' …ァ:::::::::::::::::::::::::::::::', (  j     _;-'  .l   =ヽ ,入://:λlr:) l   , ' |-.二-';;;;;;;;` ‐- 、_i!
   }             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  T;r|__ ... -─ヘヽ _, -'´:::::::`ヽ、ゝ<_ノ__/ r三'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 /              {:::::::::::::::::::::::::::::::i`ゝ-' /::/ ヽ::::::::::::::::::;-、;;;;::::`ヽ、::::::::::::::::::;-'´;;;;;;;;;;ゝ '´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            ヽ
'´_             _ヽ::::::ヽ::::ヽ::::::::::ゝ'::::::::\' ノ::ヽ::::::::/::',  フ::::::;:イ ヽ::::::::::::>-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j             ,_ヽr'‐
  |`ヽ         ,ィヽ:::::ヽ:::::\::ヽ;:…'::::::::::::::::ヽ'/}::}::::/ ヘ:::::∨:::;ィ::/ . 〃ゝ:::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/            r' l/´~
  /::::::|        l//::::ゝ─'─'''`":::::::::::::::::::::::::::::', l/:::/   〉ゝ::r' /:l  //_/:::r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-─- 、    ,.-┬ 、| l!





        ┌┐                     /
⌒Vへ/⌒Vニニ\                   /
ニニニ〈]二ノ{-匚)-) ______         |          カ
ニニニニ]ニ(ノ二二(/‐=ニニニニ二\         |     ナ  ワ
―‐┐ニニニニニニニニニニ二二二\        |  入  イ  イ
  ┌己ニニニニニニニニニニニ二二二\   /  れ  ア  イ
  ‘⌒7‐=ニニニニニニニニニニニニ二二\ '⌒|  な   チ
.    /‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ|   |   い  ャ
   |‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ∧  \     ン
   |‐=ニニニニニニニニニニニニニ二二/:.:∧  \_ が
   |‐=ニニニニニニニニニニニニニニ/{:.:.:.:∧
   |‐=ニニニニニニニ二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \:.:.:∧
   |‐=ニニニニニニニ二|            }:.:.:{丿
   人‐=ニニニ/⌒\ニニニ|       \]   {/:.|
.     \ニニ| l⌒ |ニ| ̄    ̄ ̄ ̄ ̄〕  〈tノ:.:.|
   / ̄ ̄ ̄ ̄\\j      ーtッ―く    ∨:.:|
  /           \          ⌒\  ∨|
/             \__           _ У
    い 説 こ      /           |
    る 明 れ     |⌒        _ィ |
    か    以       |〕ト         /⌒ |
    ?    上       |    〕ト          |
                   |\   />┬―=彡
                   |二\/ニニニノ

┌─────────────────────────────────┐
│   カワイイの使者達はこぞってこの旧神の印を取り除かんとした。       .│
│   カワイイナイアチャンが怯えすくむ、この悍ましき印を取り除くのは      │
│   彼らカワイイの信徒達としては当然のことであった。               │
│                                                │
│   幸か不幸か、彼らは善良な人間の枠に収まっていたため          ..│
│   旧神の印が反応しなかったことも場が混乱する原因となっていた。  .    │
└─────────────────────────────────┘




2487 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:36:31 ID:pOLsP2x/

ノーデンス視点だと善良な人間達に取り入って人間を使って攻撃してくるニャルラトホテプになるのかな



2489 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:40:13 ID:I9rOkXAS






.        /⌒\
.      /⌒    ⌒ヽ           (⌒ ⌒)
     {        ノ          (_ _)
.      ゝ.,,_     \             | |       /      /⌒ヽ-ミ
        ゝ.,,__ノ\\\   _,,...,,_     | | ̄``ヽ,  /  / (__       }
              \\/     ``ヽ /| |    }_/ /    /    __)
                    {\         | |    //``ヽ、/ /ゝ.,,__ノ
                --ミ         | 二}^i        /)/
.   l\__ ____/              | ─}ノ       ト、__ ⌒ヽ────
  <  _く────{───        Lフ′     <  〈 ニニニ}ニニニニ
   V    ̄ ̄ ̄ ̄\      __/{               レ^┘ _ノ────   ト、__
                /{    〉   >     γY⌒ヽ     `ヽ,_____<  〈
          /⌒\{/ゝ.,__  ― 、/      (   ノ )    \\}         レ^┘
          \ /\/    /        ゝ.,,_ノ  \__,,ノ\
.            \_ノ ̄ ̄{/    /  //       \}\   \\
               /⌒\/ゝ..,,,_/_,,ノ//   ││  /\    \\/⌒ヽ,
.          /⌒'       /    //ゝ--┼┼‐ '´        〉       }
         {         }     ∧_   ││          /     ⌒ヽ
.          ゝ.,,_     _,,ノ    <  〈   ││          {         }
.              ゝ.,,_,,ノ      {/ ̄                 ゝ.,,_    __ノ
                                             ゝ.,,__ノ
┌────────────────────────┐
│   現地の者達は当然キレた。               .│
│   そりゃそうだとカワイイナイアチャンは納得した。   │
└────────────────────────┘
┌────────────────────────────────────┐
│   殴り合いドつきあいになり、この南から来たカワイイを信奉する者共の蛮行は    │
│   早馬でクニの長へと届いていった。                             .│
│   カワイイナイアチャンはやっべーこれどーすんべと天を仰いだ。            │
└────────────────────────────────────┘



2490 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:46:06 ID:I9rOkXAS






           |\                  ,
           |::::::::...、                 /|
           |:::::::::::::}              /::::::|  ┌──────────────────────────────┐
           {:::::::::: ノ''"~ ̄ ̄~"''く⌒Y:::::::::::/  │   とりあえずカワイイナイアチャンはオニイチャンを叱りつけた。    .│
             \/            ̄〔〕' ̄〉   └──────────────────────────────┘
            /′         |  `\「\
         / /   /         .|    ヽ  、
          /   /´| l |     /|     |  |
         |    |/ 从/l/ /  /、|     |  |
         | |  ,ィ灯ぅx// ̄ ̄ |     |  \
         |ハ  |  しソ    ⌒ぅx,|     |  /|⌒
         | 从'''    '     (:.ソ〉  /  |. / \     カワイイナイアチャンのためとはいえ
  ( \    /´)〉「         '''<_/ /|/ |\__>
   \ \____/ ./ 八    ^   <__/  | \
    「 ̄\  |⌒) }ト   ___   イ/  /|∧ 「 ̄ ̄      誰かの生活を脅かす真似はカワイイことですか?
    「 ̄\_) |<ノ)ノ―ノ|__ノ{. /   }ノ
    く ̄>┘ /´    |/^|    \{―― 、___
    >`___/ニ、/ /':::// .|__/       \ニ}       心に一片でも疚しいことなき行いでしたか、お兄ちゃん?
   _-/  ハニニニ\/:::/oヽ/:::// ̄\ ___ノニ\
_ -ニニ|  /:i:}ニニ‐/>==―.__〈/ ̄ |ニニニニニニニ/、
ニニニニ\/:i:/ニ/::/   /::::|ニニ〈/ ̄  |ニニニニニ/ ̄ ̄\
ニニニニニニアヽ/'::::/  /::::/|ニニ└'7~ |-ニ≧<\/ ̄ ̄`〉
ニニニニ/八::{ {:::{   {:::::{ .!ニニニニ乂___ノ /ニニニ} ̄ ̄ニニニ\
‐  ̄     ≧=― - 、{:::::{└''" ̄/ニニ{_Уニニニ/ニニニニニニニニ}
           {ニニニニ≧=―=≦{ニニニ〉\ニ/ニニニニニニニニノ
           \ニニХΥХニ/ニニニ}ニ=――――  ̄ ̄
            ノ}ニ/三\ニ{ニニニニ}ニニニニニニニニニニ=- _
       __  -=ニ∨―――\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ヘ
    /⌒Уニニニニ/|:::::::|   |::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/\
   「\ /ニニニニ0/: |:::::::|   |::::::::\0ニニニニニニニニニニニニニニニ|/´|
┌───────────────────────────────────┐
│   別に邪神的にはそうする必要はなく、むしろ推奨すべきことではあったが    .│
│   何故だかカワイイナイアチャンも彼らの基準値となる               .....│
│   「カワイイ」に沿って導くべきだと思っていたのだ。                 .....│
└───────────────────────────────────┘




                      /]ノ ̄】
                   ┏くニニTつ)
                ┌己二二,、''"゚~~゚"''~、
                └|ニニ/‐=ニニニニ=‐\
                     ‘⌒7‐=ニニ二二ニニニ=`_
                      /‐=ニニ二「\‐=ニニニ=〉
                  |= l⌒Yニニ|    ̄ ̄ ̄|
                  |= | l |/ ̄  \_〕 /.:.:|
                  /⌒\〕   ー=く  {=‐:「        【反省】:【1D100:3】+30 (高いほど深く反省)
              __厂\  : :|       ∨ ′
             _/ニ〈‐ニ二\: :\       ´/
        _,、rセ'⌒ニニニ\‐ニ二 ̄|:\/ ̄|ヘ/\
   _,、rセ'⌒ニニニニニニ二\‐ニニ|/ ⊿ 」/ニニ|
    |‐=ニニニニニニニニニニニニニ「    ̄ ̄〕ニニ/`'~、
    |‐=ニニニニニニニニニニニニニ|    二] ニニニニニ`'~、
    |‐=ニニニニニニニニニニニニニ| |   r┘|〇ニニニニニ=‐\
    |‐=ニニニニニニニニニニ二二丿    |:.:.:.|二ニニニニニニ=‐|
    |‐=ニニニニニニニ二二二二厂\    丿 :.:|二ニニニニニニ=‐|
    |‐=ニニニニニニニ二二二/‐ニニ\/ :.:.:.:.`_二二ニニニニ=‐|
   \‐=ニニニニニニニ二/‐=ニニニニ〉:.:.:.:.:.:.:.`_〇ニニニニニ=‐\
      |\‐=ニニ二二二/‐=ニニニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`_二ニニニニニ=‐|
      |‐=ニニニ/ ̄ ̄‐=ニニ二二二/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|二ニニニ|ニニ=‐|
      |‐=ニニ/‐=ニニニニニニニ二/ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|○ニニニ|ニニ=‐`_
     \‐=ニニニニニニニニニ二/ニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|二ニニニ|二ニニ=‐`_
      \‐=ニニニニニニニニニ/ニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|二ニニニ|二ニニニ‐`_
       「\‐=ニニニニ二二二/ニニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|二ニニニ|ニニニニ=‐`_
       |ニニ\‐=ニニニ二二/ニニニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|○ニニニ|ニニニニ=‐〉
       |‐=ニニニニニニニニニニ二二|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|二ニニニ|ニニニニ=‐/
       |‐=ニニニニニニニニニ二二二|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄「 ̄ニニニニ=‐/
       |/ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ=‐/
       |___|                      |厂\ニニ=‐/
               |____________     (_/ |二ニ/
            √‐=ニニニニニニニニ二二二\__〔_/ |_/
            √‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ〔_/
           √‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐|
          √‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐|





2491 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:46:57 ID:X9SwRX6I

(この世界に於いて仰ぐべき天は)お前じゃい!
そしてオニイチャン???w


2492 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:49:50 ID:XHbhV3xV

カワイイは今泣いているのだ
ある意味ブレなさを感じるが、ここまでお兄ちゃんが暴力的なのは初だな



2493 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:54:37 ID:I9rOkXAS







     |///r  ̄ ̄ ̄ ̄l:.:.:.:.:.:.:.:)//// ヽ
     l //ノ       :.:.:.:.:.:.:.(  ̄ 了( }――
  > " ⌒l/{     \ (:.:.:.:.:.:.:.≦/  |::l l         " <
"   ∧ ∧{ ≧ ―≧} ≧≦亡ノl  |/∧__           "<         後々のことを考えると、確かによくありませんでした。
   >∧ ∧ ´\亡ノ l:.   ̄l.:.:.:.:.:) /|//∧    <         "<
> "   ≧∧     :::   \:.::(  l///∧      "<        "<
       /∧\    ::L _     ´   / / /∧       ―――  ―――    しかし慈悲深く正しき行いを知るカワイイよ。
\     ---  ∧         _   / }      ̄\/ --  ̄ ̄
.. \- - - -   ∧    ー      /   l        / --            \--
.   \-              ̄   /       / ---             丶--  私は貴方が排外されることに我慢ならない。
     \      ≧ ――‐     /   / ----               \-
        ̄\   ) //////// /  / -----







        |ニニニ二二/‐=ニニニニニニニニニニニ\
        ̄|二二/‐=ニニニニニニニニニニニニニニ\
       ┌己ニ/‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
       └|ニ/‐=ニニニニニニニニニニニニニニニ二二|
         ̄|‐=ニニニニニニ二二「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂\/
          |‐=ニニニニニニ二二|           |:.:.:.:.:|
           `_‐=ニニニニニニニ/ : :|         \:.:.:\
          `_‐=ニニニニニ/ : : :ノ         ]//
              `_‐=ニ/ ̄\ニ|       ――━━ 丿/ュ:/     そうしてまた追われ、哀しみと寂しさを貴方に齎す訳にはいかないのです。
            |‐=ニ| l⌒ 凵       ―tッ┐    \|
            |‐=ニ| |      : :\     /      \
           / ̄ ̄\\      : :|           _,ノ    だって貴方はカワイイ。 この世界に存在する美しさなのだから。
             /: : : : : : : :\_〕   : :|            ⌒ /
         /    : : : :|: : : |             __〕
        /       : : : :|: : : :\         /   〉
        /       : : : :|: : : : : :]二ニ=‐          〈
.     /           : : :| : : : : : |: : : : : ]二ニ=‐ __/
                    | : : : : : |: : : : : : : :/\_____
             ___      |: : : : : : : |   \      \
          /: : : : : : : :\   \: : : : : :|  ⌒\_/      \
          / : : : : : : : : : : : \   \: : : :|  : : : : :/          \





2495 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 00:56:31 ID:sBRJmgsY

オニイチャンの魂レベルでノーデンスとは相容れないのか



2497 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 00:58:58 ID:I9rOkXAS

















               ┌────────────────────────┐
               │   カワイイナイアチャンの胸が、ずきりと痛んだ。     │
               └────────────────────────┘


















2498 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:01:10 ID:t7Glr62k

そんなに人間が好きになったのか、カワイイナイアチャン


2499 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:03:45 ID:GtRccRKn

オニイチャン自身元の群れから追い出された身だからなあ



2500 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:04:23 ID:I9rOkXAS






             △
   △      |王|,,,,
  ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,
  │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、
  │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,
  │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐
 ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
__,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
    ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
  へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
     | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |           |\_______________________\
 .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|          |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
  、、、.|      ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|           |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|
     |    .[寵].、;lll;;;《.、、;:;:;:;:;:;:;;;;;::::::;:;: .  .\三\.‐     |         |  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|
 冖冖冖冖冖.[;;;;]冖冖冖冖冖冖┐               vv、、、       | |  ____________________|_____
 ............................[;;;;]................................冖冖冖冖冖冖冖-[寵]冖冖┐,,,,,、、、、         |\_______________________\
 _______________._[;;;;]..................................................................... [;;;;]..............冖冖冖┐         |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
            ^~~--- -,,,,,,,,,,,,,,____.......................... [;;;;].................................冖┐     |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|lil,lllll|
    ..:,:.:..     ..:,:.:..       ..:,:.:^^^''''---v、、,,,.[;;;;],,,,.....................................冖冖┐ .|  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|,,,,,,,,,,,,
  ______________     _______________          ..:,:.:..  '''.¬................................    ,,,,,,,,,.:,:.:...:,:.:...::.:..,:.:...:,:.:...¨.:,:.:...:,:.
  |\____________\   |\____________\ ..:,:.:..    ________________ ゙^゙^\   ,,,,,,,,,,,,,,,,,/.:,:.:...:,:.:...¨,:.:...:,:.:...¨:
  | |ill|lililill|li||lllli|   .| |ill|lililill|li||lllli|         .|\____.\  ,,,,,,,,,/:.:..:.. ,:.:...:,:.:    :.. ,:.:...:,:.
  | |il|巛門》ii|||i|_______| |il|巛門》iiiiiii| __________  |  |||'lll'lll|lll||l|lll''|/.:..、 .:,:.:...'....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____________    |\__________________\ .|\_______\.l  |ll'lll|゙/゙゙゙゙゙゙゙゙..:,:.:....´:..,:.:...:,:.:.  ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____\  .| |゙|ll| lll| .lll! ll l!:l.lli| | ∥i|||l|lll| ,,,,,,,,,,,,,,,,ノ.:,:.:..' :.. ,:.:...:,:.:...:.. ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ゙|ll| lll| .l゙|ll| lll|  | |ll|i|;:|ll|lllli|.lll!.lll 「,,,,,,,,,,,,,,,,,.:...:,:/:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.::..,:.:...:,:.:....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:.
 ..ll)!!llll||ll|《l,.ll| | | lll 巛!門 ^゙/ .:,:.:...:,:.:...:,:.::.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...
┌──────────────────────────────────────────┐
│   カワイイナイアチャンが無自覚に胸を痛めていたその頃。                           .│
│   早馬で告げられた南のカワイイ達の蛮行は、ノーデンスを信奉するクニの王に届いていた。    .│
└──────────────────────────────────────────┘


                      【1.男 2.女】:【1D2:1】


                      【つよさ】:【1D100:98】


                      【まほう】:【1D100:29】


                      【みりき】:【1D100:69】


                      【ちのう】:【1D100:92】


                      【こころ】:【1D100:6】








2501 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:04:58 ID:I9rOkXAS

なんだこのわるいやつは……



2502 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:05:34 ID:AJ/GBL3g

つよくてかしこい
からのこころ一桁


2504 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:06:54 ID:XHbhV3xV

人の心とかないんか…


2506 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:07:31 ID:7yfmqKEs

合理の化身やもしれん



2511 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:09:22 ID:I9rOkXAS















       ┌───────────────────────────────────────┐
       │   ノーデンスは軽々しく顕れ、正義を為す神ではない。                       │
       │   故に地に住まう者に恩寵を与え、世に蔓延る邪悪の影を祓うよう動かすのだが……  .....│
       └───────────────────────────────────────┘




               【わるくてめっちゃつよくてめっちゃあたまのいいおとこ ↓1~10まで】












折りたたみ2512 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:10:17 ID:GtRccRKn

ルカ・ブライト(幻想水滸伝)


2513 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:11:24 ID:kt5HOzeK

愛染惣右介(BLEACH)


2514 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:11:36 ID:tj7ctRZ4

ムラクモ(アカツキ電光戦記)


2515 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:12:16 ID:AJ/GBL3g

シェゾ・ウィグイィ(ぷよぷよ)


2516 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:12:21 ID:X9SwRX6I

サー・クロコダイル(ONE PIECE)


2517 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:12:41 ID:xnxb5WKh

サカキ(ポケットモンスター/人間/ジムリーダー/その他)


2518 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:14:18 ID:yZxDpLM1

ロージェノム(グレンラガン)


2519 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:17:33 ID:MwioMPlb

悪魔大将軍(キン肉マン)


2520 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:22:59 ID:X2DlU4z8

オーベルシュタイン(銀英伝)


2521 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:24:06 ID:w67SVMAO

蝶野攻爵(武装錬金)


2522 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:25:51 ID:8QuWKX1H

壇黒斗(仮面ライダーエグゼイド)



2523 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:26:48 ID:I9rOkXAS

































  Ⅳ                 /⌒丶
  l Ⅴ              f      ヽ
  | Ⅴ               |      ::::',
  l::. ∨            }       ::
.   ':::.  \          ノ::::::::::::::::....  ::
   ’::    \   > '´ ̄ ̄ ̄  `ヽ::::. ::
、   ',::.  :::.'<             :::\:::
..l   ';:::::.......::::://         .: : : :. :.::::::/
..,...  ト、::::::://         .: : : :.::.  :/
 ',....../o 二 o′        .: : : :. :.:::.../
.  \/.   i              : : : :√ン
::.  ′ O.l O  -=≦二ヽ.  : : : :, ′      ┌───────────────────────┐
::::. ir ニ┐l o 「f、___/:l ’  : : :.i |   .::    │   ノーデンスは人なんか特に見てないので      .│
\ |l|ゝ|.| |   l l::::::::::::::::」 _i  : : : :',',:::::::::::    │   とんでもない悪党に力を与えていたのでした。   │
  ヽ|{_l.|d O {_z≦ ― ´ .: : : :. :. :.、 \__/    .└───────────────────────┘
   |  ̄´...,         .: : : :. :. :. :.ヽ 二
   l..  。l o        : : : : : : : : : : : : : :
  _j.     '        . : : : : : : : : : : : z≦
//∧   l       . : : : : : : : : : / /r≦7
___,ハ  0 ',O    . : : : : : : : : : : :}...i ∨//
> : : : ,   ,     . : : : : : 、zz≦⌒,∨///
  : : : : },.. o , o  . : : : : : : :/  .∧ ∨//
  . : : :.i::,  ',  . : : : : : : :/ィ´ .: : : :' ∨/
..: : : : : : l:::\:::::、__     / /ィ  .: : : : ', ∨
: : : : : : : ';: :i \'///≧==≦__/  : : : : : ’        ┌─────────────────────────┐
: : : : : :/:ハ: :,: :ーr━━━':./   .: : : : : :;        │   カワイイナイアチャンはもう一度天を仰ぎました。   ....│
: : :/}イ/::::l: :.、: :  :ヽ::::::::: : i ./ : : : : : : : :        └─────────────────────────┘
/}/L |:::^::}  \   ': : : : i/Ⅳ : : : : : : : ハ_/
: :  、\: : :  : :ヽ : : : : :/: ::/  : : : : :.//´
    丶\.......::. ∨: : : /: : ::l.   .: : : : /′
       \ `:::}___z≦フi  . : : :./
          ヽ  「:/ | . : : : /





2525 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:33:00 ID:I9rOkXAS






                                  ∧
                               , -/ ',-、
                               / /  ', \
                        ∧  /   ゝ==ィ   ',  ∧
                         | ヽ__i __: :___  i__/ |
                ____      ヽ i .i |`--'i i`--´| i. i /
           /      / : : \    ≧ィ |  ̄ ̄. . ̄  | .i≦             / ̄
            /       // : : : :::\  / ̄∧_  : :    ∧ ̄ ',        /
          i :::.     / : : : : : : ::::::\i   i   `ヽ .::    /i::.  .:ヽ        /
            i :::.     . : : : : : : : :::::::::::|   |   У_::___/  .i:.     ̄ ̄ ̄ ̄|
.           i :::.    . : : : : /  ̄  ̄   ノ   ハ__i   ヽヽ           i
          i :::.    . : ::::::/      .ゝ-i    lリ  ヽ、  ', `ヽ           i
          | ::.     . : :::/  ,、   `ヽ i   レ' , ' ,´ハ    ハ.        i
         ! :       /    };;ヽ ハ_ 彡ヽ   ヾ ノ /;;{  ',    i         .i
.          !         /   ノ;;;;;;i_i  __レ,  ┌─────────────────────────────────┐
           !       /   /;;;;;;;;;ヽ /;;;;;;;;;;;i  .│   強く、そして頭のいい王はオニイチャン達が                  ...│
.         ∧         !;;;;;;;;;;;;;} i;;;;;;;;;;;;;;;i /.│    ノーデンスが告げた邪悪なる神の信徒であるとすぐに見抜きました。    │
.         / ヽ         \;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;У. .└─────────────────────────────────┘
        /    ヽ  i     /‐--,\;;;;;;;;;/ 、‐--\               !
.       /      ',  i        レ´ン==ゞ`ム                     ',
      /         ', i ::.         ..:::i                      : ::',
.     /         ', i :::.        ┌────────────────────────────┐
    /        ∧_i ::::..       │   そうして、邪悪なる正義の信徒は部下に告げたのです。     .│
.   /           / \:.      .└────────────────────────────┘


          【排除】1                        100【利用】

                         【1D100:5】





2526 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:33:19 ID:GtRccRKn

やっべ


2528 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:35:37 ID:Xq9wXeXD

ガチで効率的なのには草生える



2530 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:38:18 ID:I9rOkXAS









          ト、
          i ',ァ
         ! ',ァ_  _
       __{ニニニ}`´/
       / /_____ヽ'
.      / /____',
     / /:::.     ヽ
    \!::.._____   !
      ∨::.    〉 /
      i::::.i   ヽ´/\
       i:::::.i    ∨    \
        i:::::::i.     〉      \     , -.∧-、
.      i::::::::!     /       ..::i  /  / ', ',   ,         教えに生きる者共に話など通じぬ。
.      |::::::::::..   /        ..:::i\/  :`‐.': ',/ i
.      |:::::::::::::.. /      ..:::::/ 7、. i三l | l三i | /
.      |::::::::::::::/      ..:::::/ ト、〉  : | :   |/     _     世迷い言を放つ口に槍を差し込み黙らせろ!
       ∧::::::/      ..:::::/- 弋  ̄ヽ.._|   ∧ ̄i  /::::::\
.      /::::ヽ'´       ..::/.   ハ  i  ̄ \ \,'/::::::::::::.. \
     ヽ/        .::/:::..   Уi  i      i  ハ:::::::::::::::...   \
      \         .::/:::::::::..   、リ i| \  レ' リ\:::::....     \
       \     /:::::::::::::::.   i;;;;;;;リ;)\\___/  \:::..
┌───────────────────────────────┐
│   カワイイナイアチャンは「これ詰んだな?」とちょっと思いました。   ...│
└───────────────────────────────┘






2531 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:45:14 ID:I9rOkXAS







                                                              ┏己┐
                ___  ト、                                 _____〕LI 己┐
  {、 __     . -‐ニ二二  三‐- ` ̄ >'  ̄ ̄ヽァ                         /ニニニニニ\ニ匚]┓
  `ヽ ニ =≦_.   _ . -‐ ´∧ 三ニ/     / i、                       〈ニニ=‐┐ニ/二\ニニ〔
       ..-`‐== .__/| . . /: .    /    ! ヽ                      / ̄}:.:.:.:.}└くニニニニY⌒’
    . ´ , =ニ三ニ     .|  \i: : : .   i   ,'   !   / !                 〈  厶ノ:/   凵⌒Vニ|
  /   _ -‐三‐‐== '´/\   ヽ : .     。‐。'   i./  /                  tノ└゚∨   /    }| =|
  {  , ´      _ ̄`/  / i: :\ __ノ __ 。 。___ !  /                  〈_   _ノ   〔_/⌒\__
  }/   ヾー=三_彡'´   /  \: :i: :. /`ー'/ ./ /―'//‐ ´                    └rく_/    人     \  \
      > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > \:_:_ ̄ ̄。/。  ̄ ' \.            √\         /|    ‐=ニ[ .:\        \
     / . : .       /    \ .〉 。/。  /: .   ヽ           \ \____/ └―く]  .:|  :.:|            ̄\
    /  . : : : : .               ∨== 、 /`ー=- 、 i         〔 ̄ ̄〔__  \     \ :j                    \
  / . : : : : : : : : .                ー=、 ヾ、\  <`│   ___    〔_ ̄\   〉  \ ̄\           /         \
  .i : : : : : : : : : : : : .             ∨ i}   i {i    ヽ l  ム/ /___    \        \      / ̄ ̄ ̄ |            |
  .| : : : : : : : : : : : : : .             . !  }、 ヽ  Ⅳ/   ./ 〈-,  〉   /\        .:`~、        /|            |
  .|: : : : :.:./  ̄ i  ̄ ̄ ̄ ̄ \     iミ、   ハiУ   `ー=、/ 、 /¨ /__  _{_丿  ̄\   .:.   `~、    /           〔_ノ
  .|: : : : :/    i: : . \    \    | ゝ /  ヽ弋( ̄` <√\_   〔________,ノ\       ̄ ̄\      \__/
  .: : :.i : : : : : :.ヾ: : .  \    `ー 、i \ ミ、 リ / `ト、_   \   \__/         /|\           .:\    :.:/ /|
   '; : :.:| : : : : : : : i、: .    ヽ    i / i  ソ  ㍉ ゝ.   ////    \           / \:\                 .:.:  / /
   .: :| : : : : : : : :ヾ: .     .  レ/  ̄ ヽ  У、   //厂   |    ___       /    |:.:. \              _/ /
   i: : :| : : : : : : : : : :`ミ、    ヾ 〃     \  > ´ . 〈__〕  \   ]____/        |:. | ̄\            /    /
   |: : :',: : : : : : : : : : : : :\    Y: : : . . . : : : / ///////L匸〕      /             |:. |__  \______/  _/

           【北の国力】:【1D100:72】+30                       【南の国力】:【1D100:22】




                                 .::|
                        \      /::::|
                         |:::\ ____ /:::::/
                         |__/ ̄ ̄{>只<}
                         //       \
                        /  /´   }`|   |
                        | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \
                      /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>    カワイイナイアチャンはね。
                       ̄/\> __ <_ノノ_>
                        ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                         /_/:|__|:|_}__ノヽ      モノローグも見えてるし
                         {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
                         {///}::|__|:| ノ//}
                  / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|        みんながどうおしゃべりしてるかも知ってるよ。
                 /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
                 |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
                 |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ      それでね。
                 |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
                 ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
                          |....../  }.....}
                          |//|  |//|
                          |//|  |//|
                          |//)  (//ノ





2532 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:46:22 ID:I9rOkXAS






















                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \      詰んでない???
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ     ┌───────────┐
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ    . │   つづくのでした。   .│
              {///}::|__|:| ノ//}      └───────────┘
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
               |....../  }.....}
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ





2533 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2022/03/14(月) 01:47:56 ID:I9rOkXAS








                           .::|
                  \      /::::|
              |:::\ ____ /:::::/
              |__/ ̄ ̄{>只<}
                 //       \
             /  /´   }`|   |
               | |/tッ}ノ}ノtッヘ|  \     こんな早くノーデンスが殺しにかかるなんて思わないじゃん……
             /| 乂'' 、 , ''ノ  \_>
              ̄/\> __ <_ノノ_>
             ̄ }/イ ∧__{/ヽ
                 /_/:|__|:|_}__ノヽ
                 {ニニ|:::|ニ|:|ニニニノ
              {///}::|__|:| ノ//}      【ナイアチャンが信仰にヌクヌクしてる間に殺す準備をしていた模様】
         / ̄ ̄ ̄\|ニ{三Y三}ニニ|
      /   / ̄ ̄|/ニ/ ̄ヽ``ヾ
        |,/ /     /ニニ。|::| |::|。ニ-\
        |  |    ,/ニニニ|::| |::|ニニニハ    【ちょっと長くなりそうだ きょうはここまで】
        |  \__  〈\ニ__/┬┬'|___/ヽ/
       ヽ_/   V_/〈〉.ハ.〈〉V_}/
               |....../  }.....}
               |//|  |//|
               |//|  |//|
               |//)  (//ノ







2534 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:48:21 ID:XHbhV3xV

乙でした
前略・デュエルスタンバイ!


2535 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:48:46 ID:oqCjyvDj

乙でした
5倍かぁ…


2536 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:49:19 ID:rtQ2WoeN


ほ、他の国……先に手を出したのオニイチャンの側だし詰んでるな???


2537 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:49:22 ID:Xq9wXeXD

さすがに五倍差は、要塞に籠っても覆せない。
流浪編が始まるなwww
乙ー


2538 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:51:47 ID:X9SwRX6I

乙でしたー
うわぁ……すごいことになっちゃったぞ


2539 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 01:54:04 ID:GtRccRKn

乙ゥ
信仰には試練がつきものとかリアルがほざいてた


2540 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 02:09:14 ID:MwioMPlb

投下乙
Civで都市を発展させるのたのしー!そろそろ2つ目の都市作ろうかな!
からの大軍事国家接触って感じだw


2541 : 梱包済みのやる夫 : 2022/03/14(月) 02:18:45 ID:8QuWKX1H


関連記事
167200 :日常の名無しさん:2022/03/14(月) 12:54:23 ID:-[ ]
この話冒頭のモノローグの、自分の育てたり作ったりした世界を他神に潰され続けてたってのをダイスが再現しててもう草が枯れるんよ…
167207 :日常の名無しさん:2022/03/14(月) 13:43:27 ID:SFo5/nok[ 編集 ]
すごいなぁキュートフル神話体系
167216 :日常の名無しさん:2022/03/14(月) 16:15:20 ID:-[ ]
超越者が人にほだほだされて人に近づいてくの好き
でも早速滅びそうで草
167218 :日常の名無しさん:2022/03/14(月) 17:52:06 ID:-[ ]
平和100からのこの流れよ……おお、もう……
167222 :日常の名無しさん:2022/03/14(月) 19:19:42 ID:-[ ]
たしかに強さ賢さトップクラスの人の心1桁様だわ悪魔将軍様
それも人の心わからないんじゃなくて鉄心だからこその1桁様だわ
167246 :日常の名無しさん:2022/03/14(月) 22:46:29 ID:-[ ]
なるほど、脅威を全部排除してたから平和だったのか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!