スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 298 《DAY328》

目次

3857 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 22:31:35.19 ID:8HFNl9F7




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_   皆さんこんばんは。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   今回は[大山脈観測所 3F]のカードキー入手を目指し
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      再び村を出発する所からです。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ     カードキー入手まで進められるかは割と
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     ダイス目次第ではありますが……
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'





3858 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 22:35:07.90 ID:8HFNl9F7



 《DAY328》

 [深奥の村 ルシェル]

: : . . \)    ノ⌒ヽ /\ \   /> .   . . . . . . . . . . . : . . : . . : . ./   <⌒´.: .:/ : : : : :
: : : : . . `丶、     /:::::::::::\ \//          .  .  . . . . . . . ., ´     ).: .: .:〈: : : : : :
_、-‐-、_      丁¨¨¨¨¨¨¨ >□く              .  . . . . . . .'~~ァ  /.: .: .:ノ⌒: : : : :
.:.: : : . 丶 . . . : : ┼‐‐‐‐‐‐//\\              . . . ._ . . . : . . : (___ノ.: .: .: ,.--ァ''"⌒'ー
::::::: : : <\/>.: .: : |:::o:: : : く/|    \   __        . . .__| |∠\. . / . : ``'''"´  ノ . : : : ::::
::::: : : / >□く.:.:. :.: |:_:_:_:_: _ _  :      ´    `     __ └ー□‐┘ニ|´ /. : .:.:.:.:/`''-、__,、、,_.:::::
:::::::.:.:.| </|\>.:.:.:.| ̄´´       __ :          :、  ´  `丶、|_|  ::::::|. : : : :_、‐''゛.:.:.:::;:;:;:;:::;:;:;:;:`"''
ーーー┴:::、、|,,___.::.:./_:_:_ _ _     v''´    `"   ' '`    . . : : : .:.:.:::::| _、‐''゛ ̄ ̄ : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:;:;::::.:.:.:.:.:
__  . . . : : ::;.:,:;.:,:``''< ̄    /‐‐   ‥…‐ ‐ ‐ ‥    ‐ ‐ ‐‐ァ'´: : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::.::.::.::.: : : : : :
 ``~、、:;.:,:;.:,;';';';';';';';':;.:´"' ー-   . : :""""""" " """""   """{ : : : : : : : : : : : _,,.. -‐‐……ー---


        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|    おはようございます。
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|    今日は3Fカードキー入手、そしてもしボス戦が無ければ
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i    探索完了まで進めようと思います。
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、




       ′      ′     :         |/∧∧   i
       .  i  l   !l    イ  i       |//∧∧  l|
       !| |  | l |    / |_/| ′ /  l |///∧/〉 |
         | |  |⌒从   / ´|/`|/  /    |////   !
        乂 作k  ヽ′xf示ミk  /   ,  l//    i
        !从メl り     弋ツノ!/   /ヽ    !      :.      道中も慣れてきたとはいえ油断はせず
         /   |          /   /ノノ ′λ     丶
          ∧  `        ′ .イ   /  .: ∧       \   抜けて行きましょう!
     /   /_\ ー‐         /|  .′ ,′  ,          ≧= -
      .′   |`i   \___ /   /ーl  /  ∧   ′
    .    !_|/|   __,〈≧=/   /!//;     !'∧___
        .: f/|/|≦三三三 .′  .'イ|//|  |   l////////\
   i    l | /   |k.三/   /三|//|  |   |///////////\
   |    / /   弋='/   / ̄ ̄`!|  l  !/////////////\

 →【1D30:29】=1以外で何事もなく[大山脈 特異点観測所] 3Fまで到着



3859 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/11(金) 22:36:28.27 ID:QZ/bZydc

無駄に最大値寸前w



3860 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 22:41:04.78 ID:8HFNl9F7



 [特異点観測所 3F廊下]

       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |
     / ̄! | /-"''‘~―#`―― iゞ !、――ヾ、!..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /...   ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;                               \
.‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、                           \
/...  / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、                              \
.    \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                  / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:


                       _
              / ̄__ >‐= =― ≦< ヽ
          /∠ /            ≧、
        / /      -‐      ― 、  \
        /  ./  :i / !/|   /|  l  /  | \
       ,| i  /  .:l     | _ / l|  |∨-\ | l`ヽ
      /|l |   从   |, ― 、ヽ|  〃⌒ } ハ丿
    /  l 、l|    .::l\ 〃   l | 八  ノ人  i   いや、まぁ……流石にね?
        \亅  ,:/|   弋   ノ        〝ノ  l|
   |     i   代|   | 〟         イ   l|
.  八 l|   |   l::::|   |.____ ^-‐升┤   |   観測所の探索で以前よりレベルが
     ヽ|\ |   l::::|   | `Y'二二二イlノ|   |
        \|| |:/|   |  |ー―― ノ/´|   l   上がったのも大きいです。
          lハ //|   |=イ `¨¨Τ¨ | 八   /
              V/ 从   l| l| ̄ ̄ ´ ̄|  ヽ/
              ー‐/ ヽ リ_〉┬‐┬┬ |_/
                 `¨ ̄  ヒ7   ヒ7




   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i   俺たちも観測所の敵相手はまだ厳しいとはいえ
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!    道中の敵には安定して勝てるようになってきたしな。
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟



3861 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 22:53:28.87 ID:8HFNl9F7




      / ィ‐-  `      .\             ,.ィニニ=s。、
     /  iヘ   ヽ、  \   .i           /.ニニニニニニ
     !  .|"´∨   ≧ \    !         /ニニニニニニニニ
      i  ヽ___ Y  i" ヽ !ヽi |        /-=ニニニニニニニニ   今更改めて話す事もあまり無いしな。
     ヤヘ i.イ卆.∨i.リ、  リ, ---‐‐、 _。s。_ /=ニニニニニニニニニニニ
      ヽ  \ .∨_,,\|ヤニニニ>´ヽヾ\\-=ニニニニニニニニニニ    これまで通りカードキーや初見の敵が
       .\ミィ\ "´.  i.|ヽ ./ヽ ヽヽヽ ヽ\ゞニニニニニニニニニ
        |iヽニニ>。/i.| /| i ヽヽヽ\\∨ィイニニニニニニニニニ    出てきたら互いに連絡を取り合うくらいか。
        |iニヽニ√ャ ィ !/ニニ! .ヽ \ヽィイ´ ニニニ\二ニニ=-‐‐
        ヽ/ソ/|iiiii/ .iヽ、ニi_ヤ,ヽ≦ニニニニニニニニニ\ ニニニニ/
        ./// /iiii|./.ムヽニニニニニニニニニニ>-、.ニニ\ニニ/.    不意打ちはスカベンジャーがいれば問題無い。
       //i /ヽ|iii/ニニ/ヘヽニニニニニニニ//ニニ \ニニ/ノ
     /// |∥ニ/ニ s≦ニ.イ"`ヤニニニニ=/ /ニ//´ ̄マヽイ´ニ
   /// / i ./ /。s≦ニニニニ.ヤx-ヤ.ニニニ/ /ニ/ /ニニニニニ\__イ.




                     .  -─…─- .    __
                 //  ,       `<´, -‐=ミ、
                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :    探索も前回の続きからですしそこまで
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{    長引かないはずです。
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /     道中のように構造が変わる可能性も0では
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {       ありませんが……恐らく無いでしょう。
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {       左右に分かれて探索開始です!
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、



3862 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:00:59.05 ID:8HFNl9F7



 [特異点観測所 3F廊下]

       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |
     / ̄! | /-"''‘~―#`―― iゞ !、――ヾ、!..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /...   ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;                               \
.‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、                           \
/...  / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、                              \
.    \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                  / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:


               ___
             . ´. . . . . . . ` .
              /. . . /. . . . . . . . . \
            / . . '. . {. . . . . }. . . . . . .',
            {. . . {. .人. . . .八. /.ハ. . }
.         八. . Ⅳ\\ノ / Ⅵ. . .V    日を跨いだからスキルによる罠回避の回数も
.           { . . ヽ{ ●     ● }. . . .}
        八. . . .{⊃ 、_,、_, ⊂/ . ./     リセットされているぞ!
.         /⌒ヽ. .込、  ゝ._) 厶イ/⌒Y
         \////V〕iト  __ ィi〔ア////
         \//'ア、___ y ___ノ}ヘ,__/
             乂人ニニ人ニニニイ/彡'




《探索再開!》 【1D10:6】

1:探索が順調に進む(追加で探索度+1)
2:何も無し
3:レーザートラップが動いている→スキルで回避可能(@3)
4:敵が現れた→15*【1D3:2】ダメージ
5:敵が現れた
6:監視探知機が巡回している→スキルで回避可能(@3)
7:レーザートラップが動いている→スキルで回避可能(@3)
8:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘
9:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘

10:宇宙の法則が乱れる

 [探索度 3(前回の探索分)+【1D3:2】/7  到達でイベント発生]



3864 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:11:13.08 ID:8HFNl9F7




             rzzzzォ
             | l  ̄| |
           __.ノノ__ト|ュ____
        |ilニ|/|ニlニlニ|    |
        |ilニ|/|ニlニlニ|    |
        |  ̄ ̄ ̄ ̄|    |
        |  (_)    |    |   チチチ……
        | o o o o |    |
         ィ|____    |    |
        ///////〕ト=斗===≦ヽ
       ./////r<///////////∧
        ̄ ̄   \/////| ̄‘厶》
              ̄ ̄




                 {. . i . . {. : . ' . . . . . . . .    '  } . .} . i :
              } {. ...{. . .{. .i. {. . . . . . . . . . / /. ., . . .' . . .}. i
                ' 八.人. 八.{.八. . . . . . . . . '. /}/. . /. . . .' {
             / i . \{\斗-=\ . . . . /}/ィ芯ミⅥ _/  ハ
               / . {. . . . . {< V沙^ ㍉ /  ^¨¨⌒´/. .   / \     『トラップサーチ』が反応するって事は
            ' . .八. . . ..Ⅳ ¨¨´    i         /. . . . . . .'. . . . .',
              i . . . . 丶 . . 八           ノ. . . . . /. . . . . . }    あの機械は魔物では無く罠扱いか。
              {. . .{ . . . .〕iト. . \   r ‐‐、   ⌒7 ¨¨´. . ./. . . . .,
             _八. 八 . . . . . . ヽ⌒    ー‐'      /. . . . . . .' . . . . /_
          〈ニニ〕iト\_. . . . . .〕iト.,          イ. . . . . . ./ __. .イニニ〉     見つかると敵を呼ばれて戦闘って所かな?
              }/ニニニニニ〕iト .}\}: > _  イ: : {. . . . .ィi〔ニニニニ7
          r<ニニニニニニニニ〕iト}: : : : : : : : : :/}_ィi〔ニニ=-ヘ-=ニ{
     ____ {ニニニニニニニニニニニ≧=--- ∠ニニニニニニ=-V-=∧  ----ミ、
  ィi〔ニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-∨-=ィi〔ニニニニニ>、
/ニニニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-〕iト -=ニニニニニ∧



3866 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:14:46.87 ID:8HFNl9F7




           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!     その代わり、あくまでギミック扱いなので
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ      遠距離から破壊して無力化とかは出来なさそうです。
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi    巡回ルートは決まっているとはいえ細い通路では
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj    避けるのは凄く厳しいですね。
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく




   /,                          |
r≦、/    .,イ /い       ト、     \       .l
\⌒ヽi  .ハi レ' ヽ   /  ' ∨ト、 `ヽi\ヽ    .l
  \ |  .l.rt=tミ、∨ /ノル'_ム|‐∨        リ     巡回機が部屋の中に入ったタイミングで
    ヽ|  .i .ヽ、ー'ヽ∨   ,r==ッ=、リ   ハ   _ハ__
    .|ハ  ハ    '     ヽ ー'´ |  '⌒ヽ i   >´   廊下を通るのが無難だろう。
      ∨从    !        / /≧>\<
        八    、         / イ/´    .|
          ヽ   _          リ ハ   |      部屋にいる時に鉢合わせすると流石にどうしようも無いが
      _ノ∧ ´ ≧ ‐ 、   イ  /イヾ,  ハ
 zx≦ ´  / .|ト、      イ    ノ ..i   ム      そこは運次第だろうな……
/ーュ=‐/`マヽ ゝ-= ≦    x <  イ、ト,  ∨
  〃ニ/    ∨ `Y´ ̄ ̄ ̄    ./  )ヽーュ



3867 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:18:18.99 ID:8HFNl9F7



 [特異点観測所 3F廊下]

       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |
     / ̄! | /-"''‘~―#`―― iゞ !、――ヾ、!..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /...   ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;                               \
.‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、                           \
/...  / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、                              \
.    \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                  / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:


    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|    1Fと2Fの広さを考えると3Fの
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|    廊下もそろそろ突き当りに
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ    辿り着くだろうけど――
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \




《探索も大詰め》 【1D10:3】

1:探索が順調に進む(追加で探索度+1)
2:何も無し
3:レーザートラップが動いている→スキルで回避可能(@2)
4:敵が現れた→15*【1D3:1】ダメージ
5:敵が現れた
6:監視探知機が巡回している→スキルで回避可能(@2)
7:レーザートラップが動いている→スキルで回避可能(@2)
8:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘
9:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘

10:宇宙の法則が乱れる

 [探索度 5+【1D3:1】/7  到達でイベント発生]



3870 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:26:47.64 ID:8HFNl9F7



 [特異点観測所 3F廊下]

       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |
     / ̄! | /-"''‘~―#`―― iゞ !、――ヾ、!..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /...   ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;                               \
.‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、                           \
/...  / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、                              \
.    \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                  / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:


              ,ィ        ト、W7         ',    i  }
        {    / i        {''"゙゙{     丶    }     }  }
        ,:个:.、 -= { :     {  八    \  \ }      ,
      /i:i:}i:i:i:\  { i   : 斗 ---\  丶 \-‐Ⅵ
      <i:i:i:i:i介i:i:i:i:i:i:>{ |    i /}     \  i\ィぅ }     ' /
      ^7i:/⌒Vi:i∧{{八|    |ィチ示芋笊ミ 丶{  ん' }    /}/
      /i:/. . . .ハi:i:i:i〉  {    |、 {:::://(_,      ヒツ /   ' /   目に見えて罠が増えていますね。
.    〈i:/ . . . / }:i:i/ 乂八  { 乂/_rツ        _ノ  /
      7. . . ./. .⌒. . .' .个\ 乂_          , ⌒7/}       ここから先に重要な部屋があるのでしょうか?
     /. . . ./. . . i. . /. . |  |、⌒             ' . ./
     '. . . . '. . . . .|. /. . . |  |: ::...     ,__y  イ/. .イ
    /. . . .イ. . . . . }/. . . . {  {   ::::....  _ イ . /. /八
  , . . . /_八 __/__,.: :´八 ∧    ハ ー 八/. .'- 、. \
/. . /´     /// : :⌒V ∧     { }    { . {: : ∨. . 、
.. . .イ       {/∧   : :V ∧   :./   八. {: :  ',. . \




《終わりが見えて来た……?》 【1D10:7】

1:探索が順調に進む(追加で探索度+1)
2:何も無し
3:レーザートラップが動いている→スキルで回避可能(@1)
4:敵が現れた→15*【1D3:1】ダメージ
5:敵が現れた
6:監視探知機が巡回している→スキルで回避可能(@1)
7:レーザートラップが動いている→スキルで回避可能(@1)
8:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘
9:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘

10:宇宙の法則が乱れる

 [探索度 6+【1D3:2】/7  到達でイベント発生]



3871 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:33:50.74 ID:8HFNl9F7




.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧      3回……これでもう『トラップサーチ』は打ち止めか。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧     だが廊下の方もここが終点みたいだな。
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    部屋のプレートに書かれているのは――
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ
: : ′  |   \:::::::/´    ハ  ∨: |

 [【1D2:2】  1:施設長室  2:モニタールーム]



3872 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:41:22.29 ID:8HFNl9F7




         ┏━━┯━━┓
         ┃    |    ┃
         ┃    |    ┃ _____
         ┃    \[00]┃|関係者以外|
         ┃≡ [◎]| ....┃| 立入禁止 |
         ┃    / .....┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ┃    |    ┃
 二二二二二>┨    |    ┠<二二二二二二二二二二二二
  .─────┸――┴――┸――――――――――――


    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!   この部屋は最終目的地と思われる[モニタールーム]。
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i    カードキーを指す隙間もしっかり3つある。
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "       カードキーがあるのはこことは逆の
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__            ティオさん側のエリアかな?
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,




                                 __
                              ̄ ̄ ` <  ̄ ⌒\
                        /     /       ⌒\⌒\
                   ' /  ,ィヘ{ 、  丶  Ⅵ    ヽ
                  / '   {  { 、{\  \ Ⅵ  ',
                 ,ィ介、i  ┼-八{ \丶  ヽ}     }
                    /i:iハi:i:i{  ィぅ示笊ヽ \‐-⌒}   i
                 ^V. . V八 {乂rツ    笊ぅ、Ⅵ  '} '   まずは情報共有です!
                  | . . }个 \' '    ,  ゞ ' ノィ / j∧
                  i . ., . |. 圦⌒  _    ' ' イ/ ィ. ./. ∧   ティオさんにチャットを送って――
                 , . /. . i. .}. i:::..    `   ィ/{ ∧ V. ∧
                   /. /. . ., . , . }. 〕iト _ < i. |. i. V ∧ V .∧
.                . . . ' . . /. /. イノ}      >L圦. V_∧人. .∧
.            . . . . イ. ._._./_.//_{__'    r、/  / \. 、 > ァ. . .、

 [【1D10:3】=1以外で返信がすぐに来る]



3874 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:50:13.44 ID:8HFNl9F7




                  /,ミ < ̄`ヽ
                    //_ ヾ > ̄ >‐- 、
              r≦≫'"´  ̄   `ー<三二ニニl  ̄`
              |l/              \\  l/|     |
             /                   \ヽj/|     |
            ′                 ∨ /\   |
                 /|   /                   | ////〉 |
              |l|| /|_        l      | ////  l|   [ティオ・プラトー:
           从| ∨´|.∧   /|   /l|       | ///   ! l|
               乂l|f 示 ∨ / / ̄/ヽ|   /  ////.:  ||!   佐倉さんの側はモニタールームでしたか。
             | 代 り ∨  k≧k  |  /  /ー‐/::l  ||
             |li|       ″{ ソ 〉 |/ ./ ) /.::::|   | :    私達は今、『施設長室』の前に辿り着いた所です。
           /|l从   '    ` ¨   /  /ィ  : :::::|   |
            /'//| r‐\ _        /  / /  .: : :::::|   |
         /l////l|  \_`___  /  / / /.:.: : :::::l  |    恐らくここに3枚目のカードキーがあるかなと]
          | |k==、|_/ }ー┴r‐==/   { /  {.: :.: : :::::.   |
          |/=ニニr〉  /////| | ̄/  /|{_  、: : :::: l  |
        /=ニニ二廴.厶斗气|_|/ _ノ |///` ==≧、::::'. |




             / / /\\‐-、
           /  ./ /  , -── ミ ___
             _/ /‐ ´          丶¨¨7/
          〃 ////         /      \/
        /  〈////    /  ,′       ' 、
              ∨/l     /   ,′    l   '、\   [ティオ・プラトー
       ./    ∨l    /   |   .:: |     l//〉
       /./  /  У  l  ハ ̄``ヽ  ..:: /|     レ'    出来る限り私達のPTで対処しますが、どうしても
  _  , -'/  /   { |   , ィ符笊ミ| ,ィ /⌒7  ll
   ̄  /       ハ!  ',弋zソ ヾ l/ 笊ァl / l}八、    ギミックや敵が厳しい場合は応援を呼ぶかもしれません。
        /    |イ|    lゝ     fソ ノ/.//
  、 /  l/ | l   |}/| i   、__   '  イ/ / ハ
   \ f   |  '、 |}/| i   弋ト _´_  <ーヘ         逆サイドではありますが……その時はお願いします]
  /⌒、|  ァ=、 \ゝl    丶7//////}}ハi、   \
  l{ γ⌒<////ヽヽ从 ヾ   \──‐=く//\    ヽ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




3875 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/11(金) 23:52:45.96 ID:8HFNl9F7




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    ……といった辺りで今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   短い投下になってしまいましたかこれ以上続けると
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      今度は切り時が無くなりそうなので。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ    ボス戦があるにせよ無いにせよ、次回で観測所の
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     探索に一区切りつくと思います。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   というか割と観測所編が長引きすぎた……
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      敵のバランスやテンポの調整は難しいものです。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ    次回は2/13以降の投下できる日の21:30前後に告知します。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{    それでは、今回もありがとうございました!
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



3876 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/11(金) 23:54:10.96 ID:QZ/bZydc

乙!ティオPTの成功を祈る


3877 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/12(土) 01:28:28.37 ID:5PO7TNjY


ティオたちとガッツリ共同探索してるのは楽しい


3878 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/12(土) 01:29:54.58 ID:Nw29phd6

乙です



3879 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 21:34:20.84 ID:hQSQoZ4A




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    本日の『22:30』より投下します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    開始までもう暫くお待ちください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



3881 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 22:31:30.81 ID:hQSQoZ4A




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    皆さんお久しぶりです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   投下の間が空いてしまい申し訳ありません。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}     今回はティオPTがカードキーのある(と思われる)部屋に
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      突入する所からです。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       佐倉PTに出番があるかは……ダイス次第ですね!
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



3883 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 22:36:41.14 ID:hQSQoZ4A



 [特異点観測所 3F廊下]

       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |
     / ̄! | /-"''‘~―#`―― iゞ !、――ヾ、!..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /...   ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;                               \
.‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、                           \
/...  / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、                              \
.    \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                  / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:


           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ    まぁ、ぶっちゃけティオPTだけで片が付くなら
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、   それに越した事は無いですけどね。
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧    謎解きか戦闘か……
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',    アスレチック系の仕掛けは建物の大きさ的に無いか。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /



3884 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 22:49:19.92 ID:hQSQoZ4A




      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '       ティオさんのPTであれば連絡を送る間もなく
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /       全滅、という事は無いはずです。
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___
             V圦      _   /}. .//////////ア
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒       歯がゆいですが、今は敵に警戒しながら
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。    待つしか無いですね。
            _/. . . , __| |i:i:i} { //. / ¨ア 、_/: : : : : : : : : : :丶
           //. . . /  { ∨  У'. / /  /: : : : : : : : : : : : : : : ',




.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !    突入チャットから数十分、そろそろ結果が
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'     出る頃だと思うのだが――
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : :/"          ム: : : : : : : : : : : : : : : : : :


《届いたチャット》 【1D10:9】

1:「カードキーを見つけた」
2:「カードキーが見つからない」
3:「助けに来て欲しい」
4:「カードキーを見つけた」
5:「カードキーが見つからない」
6:「助けに来て欲しい」
7:「カードキーを見つけた」
8:「カードキーが見つからない」
9:「助けに来て欲しい」

10:宇宙の法則が乱れる



3886 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 23:01:28.99 ID:hQSQoZ4A




          ___   -―――<ヽ
          __|/// /           `
        〃 _|///                  丶
        | 〈―,/                 ,
        | |-/               |ヽ  ′
        | |/l|  |  i /l_|_   l|  |__|l   |   [ティオ・プラトー:
        |  ||  |  |/´j∧l|   ∧ / リ ! |
        |  |    | 、  k芹幵j从/ ィf刋 ||   【1D2:1】1:戦闘 2:謎解き)で苦戦中の為
        |  |   λ \|弋りノ     ヒシ | j/|/
        |  |   代| |       '   |イ     申し訳ないですが応援に来てください]
        i  |  | il| |        _   /l|l|
         :   l|   川| ├――┐___/ 川
        .′!从、 || | ̄ ̄l| |ー┴┐ ̄丨
      /  // )   l|l  \   | |    |  |
       .′ {′    八、   \匕ir―┴―┴‐ 、




    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|   [佐倉杏子:
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|   今すぐそちらに向かいます!]
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \



3887 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 23:07:56.69 ID:hQSQoZ4A



 [特異点観測所 3F廊下]

       | |....ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、 ――|  |――――――――――――――| |
       | |―../レ'` :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!゙――|  |――――――――――――――| |
       | |.゙/!/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_....|  |――――――――――――――| |
       | | } ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ..  |――――――――――――――| |
       |  /シ!、::::/!ヾ‐、:::::::::::::::,へ :::::::::::::/#i.|  |――――――――――――――| |
     / ̄! | /-"''‘~―#`―― iゞ !、――ヾ、!..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /...   ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;                               \
.‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、                           \
/...  / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、                              \
.    \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                  / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:


          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    強力な敵が出たのか、数が多いのか……
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    ともかく移動するぞ!
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ



 ※スキルによる罠回避は打ち止め

《廊下移動に伴う判定》 【1D10:7】

1:順調に進む(状況悪化無し確定)
2:何も無し
3:レーザートラップが動いている
4:敵が現れた→15*【1D3:2】ダメージ
5:敵が現れた
6:監視探知機が巡回している
7:レーザートラップが動いている
8:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘
9:敵の奇襲だ!→スキルで防ぎ通常戦闘

10:宇宙の法則が乱れる



3888 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 23:25:29.28 ID:hQSQoZ4A




   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i    罠回避スキル――は打ち止めか!
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!     自力で避けるしかないな。
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\      反射神経にはあまり自信が
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ     無いのですが……
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}

 佐倉杏子 反応:19【1D20:6】  ジャギ 反応:5≧【1D20:18】  由良 反応:9≧【1D20:14】
 成功で回避、失敗で15*【1D3:1】ダメージ



3889 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/21(月) 23:28:21.71 ID:fwS3pHez

ダメ出目1が不幸中の幸い



3890 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 23:36:49.60 ID:hQSQoZ4A



 ジャギ HP:298-15=283  由良 HP:314-15=299

i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿   よし、ダメージは最小限に抑えたな!
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.    よし、『施設長室』の前まで来たな。
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,    早速突入するぞ!
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.


《交戦状況》 【1D10:1】

1:ティオPT側がやや押されている
2:ティオPT側がやや押されている
3:ほぼ互角
4:ティオPT側がやや押されている
5:ティオPT側がやや押されている
6:ほぼ互角
7:ティオPT側がやや押されている
8:ティオPT側がやや押されている
9:ほぼ互角

10:宇宙の法則が乱れる



3891 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/21(月) 23:46:47.32 ID:hQSQoZ4A




             / / /\\‐-、
           /  ./ /  , -── ミ ___
             _/ /‐ ´          丶¨¨7/
          〃 ////         /      \/
        /  〈////    /  ,′       ' 、
              ∨/l     /   ,′    l   '、\
       ./    ∨l    /   |   .:: |     l//〉
       /./  /  У  l  ハ ̄``ヽ  ..:: /|     レ'   かなり押され気味ではありましたが――
  _  , -'/  /   { |   , ィ符笊ミ| ,ィ /⌒7  ll
   ̄  /       ハ!  ',弋zソ ヾ l/ 笊ァl / l}八、   どうやら間に合ったみたいですね。
        /    |イ|    lゝ     fソ ノ/.//
  、 /  l/ | l   |}/| i   、__   '  イ/ / ハ
   \ f   |  '、 |}/| i   弋ト _´_  <ーヘ
  /⌒、|  ァ=、 \ゝl    丶7//////}}ハi、   \
  l{ γ⌒<////ヽヽ从 ヾ   \──‐=く//\    ヽ




s。 ̄_/イニ./ /        ヘi _      ヽ   ヽニニニニニ|
   ./イニニ/  ./  /  /> ヽ x  `ヽ      `、ニニニニ|
 /./ニニ .//  /     / /ヾ、x、 ヽi           ∨ニニニ|
、.//ニニニ//  / /  /./: :|l: : ゚ヾx、/     .i   `ヽ   .∨ニニ/
//ニニニ/ l.x 、 ./  /.|./.: : :||.: : : : :/            lニニ/
/ニニ゙~、/ _j| ./   / |j : : : ||: : : : /  j            |ニ/
ニニニニニ |~、/!  /.. .l.!  .: :||: : ://    / j         |./
ニィ ‐‐ .、|x!.|j゙~、>‐〈.|  : :||: // .,ィ  /. .j       ∧ヽ、
ニ/ / ̄ムヘ || | |l   .|!  ィ: :l/! ./::|  / /    l  .!  | .\ 、    細かい事を話している時間は無い。
./ニニニ.}} ! . i.ヘ .!ヽ.-. ≧=:/||/ /.: :| / / / /  .} ././ニ 、 \
.xニニニニl.l.{   ヤ    ./.: :l/.∠≦ソ / ./ / ./   / /∧ニニム     中ボスは俺たちがやるから、佐倉さん達は
ニニニニニ|| .i         . : l.|: 弋iシ// ./   ./.|  ./ /リニニニニ∧
ニニニニ∥∧    _   ,  ./: イ|: : : : /// ./ .//.| / /ニニニニニニニ|     取り巻きの雑魚を削ってくれ!
ニニニ.∥ .∧ イi: :ヾ 、,:_: : : :| |: :/ /   /./ニ| / /=ニニニニニニニ
ニニニ∥, ィ ´∧ヾ、__ij /.: : :|.」≦/ / /|ソ ニ|/./=ニニニニニニニニ
ニ/ィ´ ////.ゝ---‐‐ ≦ニ´///. ./ニニリニニニニニニニニニニニニ/
>´イ  /-、/// >イ´ /ニニ/≦>‐ ´  ̄`i=ニニニニニニニニ/
´  ///// /ニニニニ/ニニニ>´。s<´ニニ/ィ=ニニニニニニニニ|
| /////。s<ニニニニィ==ニ´s<´//ニニニ //=ニニニニニニニニニ|



3892 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/21(月) 23:52:15.34 ID:fwS3pHez

なるほど、中ボスなら苦戦も納得



3893 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/22(火) 00:04:21.58 ID:LMPKIRAM




          , <≧zz ,,___      _ii_ _ -‐ =ニメ
          |   \/  イヲ-、 _/  /       l l
          ヽ  /´ //-i〈  リ =/  /ヘ       l/
           \ヘ ∨ // i≧'" ィヘ  l |三   , イ´
             〉、 ∨/_  _ ィi、 ヘ ヘ  K─" l |_
           /、 \_∨  i、 - =ヘ::: l | \ニイ ハ
            / /、/ミ〉_/ ̄i>、三ニ-"ー`'´   /  ハ
        /./ / / > `二∠- ≦=" ̄ \  ∨ニl  li
       i/ // /ヽ//  / /_//_/|    | ト,  Y i  |
      XY// >、lメ/  / / // | (i   l lハ   〈--l |
     / ///x/ / \ノヽ〈 〈 i  |  |   i /|´  イミ l/|`
    / .///ヘY `  /≧く 〉ヘ ∨ニ= ̄!、_ヘi |   ヽゝー'
   / .///      〈   /\ ソ    メl、l_-へ≧、
 ,、/ .///        | ーイl  l |     l     l  l
  ヽ//イ       /   /l_l/     ∨__/|   |
  〈/         \, ィ//ィ_      l i.    l /
           _ ィ≦=〈i ム      `|   |i
        r‐ニニケ、ヵ_彡' ー'"       |、_/ l
         ̄ / メ            Y   ハ
          '-"´              /-lヘ-トiヘ
                           /// `"ヽ ヘ
                        ///    ヽ_〉
                         ̄






                     .  -─…─- .    __
                 //  ,       `<´, -‐=ミ、
                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i   これがダールグリュンさん達が戦っている
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /    相手ですね。
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^     とはいえ、私達の相手はこれまでも見て来た
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {      敵のようです。
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、
     / / //     ',,  `} l; ; ;/^\ ; }. .Vヽ∧. .\



3894 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/22(火) 00:07:03.30 ID:LMPKIRAM




                   _._,,,,,____
                 〆;;;;;ゞ゙~ ^ ゙\ 、
                l゛;;;;',;;;!,゙     \,
                ゙!ゞ;,;;;、∧      ゙!,        r=,  lil\l\
                i゙;;(:(;):)::;人,     .l゙   ___|i l__i_V/V/__
                ゞ;;;ゝ;イ;/;;。\   i゙    Ⅶ _  ___  __.∥
                ,ゝ;ヾ;;/;\;;;;;;;;゙ゝ、_!゙   ...V  |i |  |  i|
               ,i゛<;;;;\;;\;;\;;;;;;;;;;;,/       .i/  ./ ./
             /;;ゞ、,::::::::\;;\;;\;_;/.,,;--、       ./ /
         ,,,,-;-ぐ;;;;(::);`ヽ,\::::::::\;_ヽー(:::;;;ゞ!,、   ./ "
      ,..::;;个;;;;;;;;;;廴;;;:::::::::::辷_;;ー‐;;;;;;:i゙;;;;();;;.i゛i;;;;;;;;`!;    .i\i\ /∥
    ,,,./::::::::::::::::::::::.:ル;;ー;;;.::i゙;;;┌‐‐‐┐(::;;;;;;;;::,l/;;;:;入::;゙!    V/V/ l//i
  /廴;;::::::::::::;;:.・.;/;;!,::::;;;:::::へ::;|::゚::;::゚;;|;;;;<;;;;;,゙!..;;;;ゞ⌒゙i|,      .//
 〆/;゛ゞ;-;‐へ,;;;;;/;l;;;;;;;;;;;.(ゞ‐y);|.;;;;;;;;;;.|,r⌒i,::::::ゝ、ゝ__イ::)     ./
/;;;;;::(.・.)>::::::::::゙r;ヽ;;/;;;;;;;;;;;;;トゝ‐イ└;;亠;┘ゞ‐イ;;:∧;_入__;/






   __/_:_:_ : : \       '㌦==z: : : : : : : : : : : :ヾ
  く圭圭圭≧ニ≦\     \圭〉: : : '; : : '; : : : }`
   V圭圭>゙´: : : : :\     \: : : : :}: : : } : : :八
    V/: : : : : : : : : : : :\     \: :/.: : :/ : :/: :ム==z 、
    /: : : : : : : : : : .:八: : : \     \: : : : : }: : /      l
    ,: : : : : : : 八: : :/: :∧: : : :\     \: : /: :/    / |
   : : : : : : /|: : : /|: :/ ∨: : : :.\      \: :/, - 、  / ,:\_
   ,: : : : : :/:ル': :/: |:/  _〉: : : : }: :\_     {/  / /  ,: :/  `ヽ   中ボスを倒すまで無限に雑魚敵が湧いてくる
   : : : :/:/: l :/ : ハィf芹ミ: : : : :i: :/ ̄`'ヽ 人_ く_ イ  ,: /    ,
  {: :/八{: : |/ :メ、《 ぅ公: : : :八{     ニ==z \, /    /    パターンか?
  リ': : : : :}: :|     `¨´}: : :/  〕、    {     Χ // ヽ ム
  {八:. : 个ィf云        八:/,≠-\ ー ` ー=-〔  {'   イ/'- 、
  l ヾ: : :|:.《 ぅ心 '        /    \    ̄  \   ー '  /   }       ティオPTを援護するためにも今は少しでも
  |   }: : | : :ヾ¨    ,っ         }         \   /   ,
     八: |: : : :.`: .、/     {       人        丶/ , - 、/丶- 、     敵の数を減らすぞ!
        :|、: : : : /: : ̄7z-〈: 、       ーzx _ ノ { (_ /_      }
      リ: : :/: i: : : :ム=zァ]从       / ` ::::::ム   ー (_ ノ   /\
      /: : : : : :八 : : : : : : ](: :!  、    {   ` ::::ム    \ ̄     \
.     /: : ; : : :/: : }: : : : : : :|ハ    ` z_{     ` :::ヘーz _ \       \
     {: :/ {: .:/: : /\: : : .; ゙| \       ̄L      ` :::::::::::::::::::::::::\       \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━




3895 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2022/02/22(火) 00:08:52.17 ID:LMPKIRAM




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     ……といった辺りで今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    久々の投下なのに全然進まなくて申し訳ない。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}     次回は戦闘から開始して、今度こそ観測所の
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ     探索に一区切りつけたい所です。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{     次回は2/23以降の投下できる日の21:30前後に告知します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}     それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'



3896 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/22(火) 00:09:30.03 ID:1YCoWCSY

乙! 数の暴力展開か


3897 : 隔壁内の名無しさん : 2022/02/22(火) 00:13:35.87 ID:2XSsJpdd

乙です


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!