スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やらない夫は終の戦争を始めるようです


6059 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 19:57:22 ID:/BH71ycM0


        .|                   |
       |         l                ヽ
        |       ',        (    丿
        /        ヽ        `''=ニ´
      ./         \.          r''′
    ./              \       l
.  /           ヽ  .`",ニ=--‐'′
. /      ヽ       ',   /
           \        ',  /
              `"''-..,,__ /
                 `ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     小さい頃の夢なんて、よく覚えてないけど。
     俺の夢は相応に子供っぽくて大人に成れば忘れるようなものだったはずだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6060 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 19:58:37 ID:/BH71ycM0


    ¦  ∨| .| ト、゙にj ヽj   `_ー' イ//  l ヾj i/ ,/`ヽ
.         ∨リヾ\ ゞj/ )ーQ、 __ _ノ/イ   j  ∨X´.___/
         ヽヘハ ∨ /、    ,   | / /  _,フー‐ヽ、
            | ;ハ/ /、  ー  ´ ___リ//´ ̄    ムjト、、
           リ ノ .ムヘ>     \  /´       /  / `>,.、
              「 ー─‐┐ `>ー ´\       //   /      `>,、、      なるほど、成程。
             l   ー─┐<      )〉   /:::/   /     /     ヘ
.            l   r,ュ j  `/>ァ ノ)<::::::イ    ,'     /        ',     その夢は偉大だ。
.              l    Ⅴ´   /  /i´⌒ヽ>"´/l    !      ,'        ',     この寂れた神すら
             l     }   〈  /|:::::::/  / |   j      l          ',     見てみたいと思う――
           r‐/    /     イ  〉:::_/   /   i /     l         ',
        iヾヽ、___jュ_  / .l  i:::::::i   /   \      !            ',    そんな夢だ。
.         l     ` ー--l l   l  l:::::::l  ,'       /       l             ',
        l      O l  l  l  !:::::::l ;      /         l          ',
         l        l  l l l::::::::l ;      /          ∨         ヽ、
.        l      O l   l| !::::::::| !    /            ∨           j
       l        l   i| l:::::::::l l    /           /∨         ス
        l        l   .l l::::::::::l .l.  /          /|  '、        ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     他の人と違うのは、ウチの村には寂れた教会があって、俺はそこでその夢の実現を願った事があり。

     ホントにその願いを叶えてくれる存在がいたって事だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6061 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 19:59:49 ID:/BH71ycM0


                       Ⅵ l  ハl ゙' l   l:l´  ヽ.  l
                           マ .ト, ヽ、_, li  iリl    lヘ_j、   __
                         ヘハ  ヽ´  Ⅵリ.l    /アヘ彡≦一´
                            ヽ iハ _.イ .トリ  / , ' .ィム. ヽ.
                           Ⅵ l   Yrイ'’ , ' .イ   ∨ム
                               Vヘ! _/,lハヘ., ' , '  _ ∨ム   喜ぶといい、少年。
                  ハ             _.ノ//〈/.イ / .ィ ´  ` Ⅵ.l
                      'マ,         .ィ'’ /./く/i   / /.       l l  『誰も知らない冒険譚が見たい』
                    .r 、ーlハ           /i  〈.イ// ヒ'’. ,'       l l
                    .イ ヘ'ー l       ' ! ノl'./   > .i        l l!  その願い、吟遊と書物の神
                  Ⅵ. i  l         ! ; ! y'  .ィコ l        l ハ  このユーノが聞き遂げたり!
                 Y   l         i : i/ / i   l!         .i ハ
                 ゝ.  .〉、      l !/ , '  l   l.ィ .イ      リ!  l!
                  〉/ /\     .イ! il .イ   i   .イイ     イl   l!
                      l< ./ >.ヘ   l Y!ノ      l.ソ      ハ   !
                      / /ィ   ヽー 〈  l.i l     ,   l'       l ! i .!
                 i´丶 .ァ    !l  `ヽ'、 _   i  l        .ノl l l .l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                今でも時々、夢に見る――あの時、他の願いがあれば。
                   俺は果たして今こうしていただろうかと――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6062 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:00:58 ID:/BH71ycM0

       ________________
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |________________|



       ____________
      |                  |
      |                  |
      |                  |
      |                  |
      |____________|



     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |_________|

6063 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:01:41 ID:/BH71ycM0


                         _________
 .         __   _____. |\._______\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ; ||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
          |  ふう~、食った食った  |―――――― |::
          \__________/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          _/――l_ |.  ヽ| д^,,). |;;;;| |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    .
______( ̄ ̄_ゝ ̄\   |∞ |)_|;;;;| |___|   美味しかったね   |
          / ⌒ ⊃cロ  \_ |   )~         \___  _____/       ;
          ノ____/\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/ ̄ ̄\
        └┬┬(_ノ::\\.__________________\
          └┘_\_.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                       ∧ ∧  モフー       ∧_∧         \
―――― 、  i\         i\(,*''∀) =3 ―――‐ (∀・  ,)          \'
        \|\i       |\i  つ (:: )  .  ◎ と   )i           .\  .
         \.|        |\|、  ,\  ◎     (:: )  \ノ_|            .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .      | ̄ |-' `┰――.i.ニニi―┰ |              \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃              .  \.,
    |    |                           |    |                         \

6064 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:02:44 ID:/BH71ycM0


              ,、
     /\__/ \__
   /             `ヽ.
    | /     \     i       やっと戦争も終わって、息子達も帰ってくるモナー
    |    ヽ_/        .|
   \    ∨       /       でも全く都心部じゃ変わりない感じだったモナー
   /             \       雇った傭兵だけで終わったからかモナ?



       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |      元々ウチは喧嘩売られた側だ。
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',    その戦争だって向こうの大臣共が企てたクーデターからの余波
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l    で起こったものなんだからたまんねぇよな。
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/     王女様だって襲われたからクーデター収めたのに向こうの国は今頃
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/      戦々恐々してるだろうよ。
       /:.:.:.:.:.       .:.:<

6065 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:04:09 ID:/BH71ycM0


               -‐…‐-ミ          ____
                ′    -‐…・・・…‐<.     |
            i  /     __         丶.  |
            |      ´          \i      その王女様だって英雄やる夫が救ってくれたから
                /         ├──┤ `        ウチとしては損が無く終わったモナ!
             ′    /⌒Y   |    |
           {    /.    |             }┐    その上、英雄と王女様は恋人同士になったらしいし
             \/.      ;    __,ノ     / |    次何か起こったって英雄がいるから何とかなるモナー!
               /        ,′.         / 丿
                 /          __,.



           |\        /|
           |  .>‐…‐< . |
           |/        \|
           /                  あぁ、英雄やる夫か!
           |  ⌒    ⌒  |
             ""    "" ./        凄いよなぁ、沢山の敵の中から王女様を背負って
            \  ー=‐''  /         救ってきたんだからな……男としては憧れるよ。
             ゝ    く
             /       \

6066 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:05:11 ID:/BH71ycM0


       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    <                                      >
    <           英雄やる夫に乾杯ッ!!!       . >
    <                                      >
       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

                    o   ○o.
                        ,. -‐==、、
                 ,. ===、、i       :::ト、
               _,/      `l       :::ト、\
               //      .::l      :::|ス. ',
                 /./       .::::|  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.               ,ィク ,'..__    .::::.:l '´    `)'`ヽ ヾ;\
           /::{゙ ヽ、 ``丶、;/ .`'::┬‐--<_   } ./;:::::\
         /::::::::!   ,>---‐'゙        |l::ヽ /;';';';';::::\
.         /|::::::;';';'\/}.            ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
      ./ ,ノ:::;';';';';';';';';'/             .\';';';';';';';';';';〈::...
.    ./  i::;';';';';';';';';';'/                \';';';';';';';';';!:::::




          厶 ∨ /     /i \ }         }  // {
             }ノ '    ,   |   丶           | イ /   }
             / ′   /   .{       ‐- -‐   ./    |
           ′ } .i   ′    |\          /      /
             i    |  i    .{、 \    -‐=ニ¨´     , '㍉
             |ハ : i |  |     {\ >‐-      / /{{  }}
             } .} | |  |     ハ   _      _∠ イ   }}  }}       …………
            レ | {  |      :| :/  `¨¨ T   }  i  {ハ リ
                |    |       :| ′    ノ i  |  |/ .}=彳
                |    |       :|、    //    } /   }}
                |   八     l    /   /   ,:{     }}
                }    \    「⌒㍉_:ィ^^⌒ヽ./ |     {{
                |     i  \  八   . . -‐…-i .ノ
                |     |    \  \<  ̄ ̄ ̄`ヽ
                |     |    ./\{______ }
                |   ,斗-:‐ヘ─  ヽ         ⌒ ‐- _
                |: /   \ ‘。                   i¬
                l/     ヽ ',                 | {ハ

6067 名前:な、何かやたら重い… ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:06:06 ID:/BH71ycM0


    ≠= ハ  }          / く
    ′:/ }ハ, ´    く            :.
    {八:/ \ /.   ,     / 、           i
    |\{   .′ /  // ハ   |     l
   弋_i{      :仏斗‐…‐′ | |-‐{‐-|:   |
    八   l  { .斗=ミ、  }ハ斗:、.} i  |
   〃 }  |  |く{ ん:ハ      f :ハ 〉 |  ノ
    {l  ∧  l  | 弋じノ      ヒrソ/ ノ
    廴/ {i:\l  { ' ' ' '    , ¨´ {イ           面白くないでござるなぁ。
      }}  .l: ∧     _     八           今更言ってもどうしようもないでござるが……
      {{   '  :个     ´ `  イ/
      ″  } :八‐- >-‐≦ /             入る店間違えたでござるよ。
        __,ハ ∧: : : : {_ | .′
  ,.斗-<¨ :i  ∨ハ: : : : :ヽ| {__
 :´  ヽ :ハ  |  ヽ }:Y⌒ヽ:.∨}⌒ヽ
. i     ∨i |   Ⅵ人__ノ: : Ⅵ、  }ハ
. |      } | ∨   {: } : : 、: ; : : 、 \ |    .... 【ユキカゼ・パネトーネ】――――――――――――――――――
. |      } |   ∨ ∧: : : : :\: : : \ \    ...|白蛇傭兵団所属
. |      lノ    ∨ ∧: : : : : :.'; : : : :\ \    .│ニンジャ/フェンサー
. |      |     :∨ ∧: : : : : :} : : : : : :゙.  ハ   └―――――――――――――――――――――――――――
. |      |       ∨ ∧: : : :ノ: : : : : : : } } }



   /ハ   . | |///| |////              \
   !| /  / .| |///| |///      /          丶
   !| |  :/ : 八.V//} |//      /          .|
   !| | /| : :|:. |乂ノノツ  /      |  i    .|   |
   !| |  .|V.:| r-! !!‐┐ ||      |ハ |  ! .ィ丁|  !
   !| |  .| ; .| {| ̄ ̄|} }  :|    |   斗┼ト | 八 | |!
   八八 |ハリ└―‐┴八\|    | /| / |ハ |ノ 人ノ |            ですから噂話が耳に入らないようにシックスセンス
    乂 ヽ// ⌒ヽ\  \|   イノノノ ⊥八ノ .乂}/ ./            切っておきましょうって言いましたのに……
        { {/⌒ヽ V ) ヽ .レ|  | ! x化茫     :.:.  /
       V厶コミ | } し} .}::}  |Y火V(ソ .:.:.:    .i./               面白くないのは私もそうですけど
      {三)ノ刀ノ } } Y  };;}  | !  :.:.:.:.:.:.    ''./八_ ---―――--      戦争終わって私達が入れるのは
        \仁廴ノ   ノイ .;ⅰ       c 厶フ フ  ⌒  .ヽヽ  ヽ   こういう場末の酒場くらいですし。
       _| |介>―<   :| | |ハ        Λ( ( ( (       ) )  ノ
.   .イ厂  :| |/|  | |    :| !V介<〕ニ=―  | |\ミ.rヽ三三三/⌒>⌒>
.   /    ノハ八八}     :| ! ヽ.|  \Vミ   .| |.  ソ )―-./ / /
  人仁ニニ===--ミ\\!   .:| !  !|   V/Λ  | | ./  / / / /
  V///////////Λ\ \ .i |  リ    V/Λ 八ノ ./  .し  / /
  ///ν/////////Λ\廴 i|      V//}    .}       .ノ
  V//////////////Λ \)        r ー- 、 .7       /
   {//ノ⌒////c/////Λ.ヽ\    r,,        \{      / .【そに子】―――――――――――――――――
   V/爻~ソ/ ノ//////Λ\ \ ̄ .⌒ヽ     '}    .イ   |白蛇傭兵団所属
   {/乂<ハ> ノ////////Λミ  .\         ノ    / /  . │バトルコック/ダンサー
   {八<こoこ>////r(o)//Λ \  .\    ヽ /     / /   .└――――――――――――――――――――
   ノ花ミ/しし/r/.⊂O⊃V//Λ  \/\    Y     / /
  ./八ノミ(o )//// ししツV//.Λ   \  \   .}    / /

6068 名前:な、何かやたら重い… ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:07:11 ID:/BH71ycM0


                       ,.イ{         ,ィ
                        / レヘ    /{// ___
                         /  i  ミ  / ′ ̄ <⌒
                  ,. - ―/  {  く、 ノヽ      \
          __   > ´    ´ ̄ ` < \〃ヽ       ∨
         ⌒メ、 >-/             ヽ ∨ ,\. i    ∨
              'ィ,>'  ノ  、   ヽ   ',  ∨ ∨ }} |    V
           r'    ヽ  、 \ ___,X\',  V }=彡Ⅵ   ト. ヽ
           |       i {\ \ `メf=ミャ}.  レ ハ__.ノ| !   i! ヽ\
           |  i  ',.__ト!__, \ヽ/i ん沁 》  | /||彡 .|    .ハ  `ヽ
               !  ',  ', ,ィ=ミ    乂炒 .|  |′i!   j/ヽ ! .|
             ',  ヽ ィ《 し心         !   ,  ||    レ' , {
                j,ハ \ 、ヾ沙  ` _   j  /  .||    /イ ,        それでもああいう風に運だけの男が
                 `''ヽj\ \   ′   .ィ /   ij    / .! /        もてはやされるのは拙者としては納得いかんでござる。
                  ヽ ≧=-- イ:/ /ーァ-- 、     |/
                   }  ノ _,j:::ィ///     V             自分の所の傭兵団が半壊して
                     γ~ヽ/,∠   { {     ',             拙者達が殿を務めなければいけなくなったから
                  ム__ノ/   `ヽマ 、i!     ,             王女と逃げる役を代わったというのに……
                 ,>.:´:// /        ', i ,...-‐..、'.
             ,イ::::::::::/::::, ,' : : : . . .   \i':::::::::::::::!            気付けばそこら辺もあいつの手柄になってるでござる。
               /i i:::::::::::{:::::{ {: : : : : : : : : :}   i!::::::::::::::::!
            { { {::::::::::::';::::.、 ',: : : : : : : :.:ノ  .:ハ:::::::::::::::i!
              ハ 、 、::::::::::ヽ::::ヽ\: : : :.イ   / ';::::::::::::::!
                、ヽヽ::::::::::≧=--=≦    /.   ';:::::::::::::,
              ≧=- =彡:::/´,..--....二ミ\   ';::::::::::::;
                 〉-';:::/ /:::::::::::::::::::::ト.ノ   }::::::::::::i
                  〈 ハr'~{_ 二ミ、=== {     |:::::::::::::!
                / ム}ヽ::::\  ゝ::::ノ\.   !:::::::::__|__
                ヽ/| |  \::::ヽ// /ー-r'--//´//}
                     r/ レヘ   \´__,,.イ    {__ノo}////!


                          ,.'       .,.'
                      ,.'      /
                    /       /
                  /       /
                   /       /
                  /      ./
             /      ., '
              /       i
              /. / , '   ,_,  !
            '.'/  '   ._'.....゙: !
            〈 / / /  ̄``ヾ
          }, ' /-;ー/'ヽ、.,. '.!    カランッ
.           _' ,.<.}==="´ ノ|
           !ー_-- _一;::´:::::l
          l::〈::::Y゙::ヽ'::゙::::::::l
―――――――l:::::ー:、::::゙:::::::::::::j―‐----- 、..,,_
           ゙!=ー---一='"!            ~`'ー-、_
             `ー-‐-‐-一''´               `ヽ
                                _,,-'"l
__________________,,,,,,,,,,,, --'''"_,,-'"
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.................... --'''"

6069 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:09:02 ID:/BH71ycM0


            ,. -─-  、
            /:::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
.          l::::::::::::::::::::::◯:::::::::::::::l
.          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l
.           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \::::::::::::::::::::::::::/           その辺りはどうも王女様の印象操作のようですからやる夫さんを
   ,r¬;;――''゙};;;;ヽ` ー-   -‐´             あまり責めないであげて下さい。
_/ ;;;;;;; ヽ  ;:;:;|、,;;;;\  _/'',ヽ..,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ヽ   .,,ノ'"゛゙''ィ゙'ッ' l ゙l、 ゙'!i-、          傭兵上がりで王配という事を突っついてくる輩への防護策
;;;;;;;  ;:;;;;  ,!    \   `'、 ヽl,"l  ヽヽ         と言ったところでしょうか。
;;;;;;;;;;   , l;;;     ´'-、 `i, ゙} l   l l         ____
;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;    `''、 l,l,' ....... l; l      _」シ,!::    |
 ゙),;;;_,,../ ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ll / ;:;;;;;|;;;: |    _,i'゙l''/]::    l   愛が重いことで、まったく。
;;;; ゙ヽ  `'、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;,!'O;;;;;;;、;;;l;; ヽ_,/l゙l 〔 /イ: :   l
;;;;   \  ',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;l;;;;l;;;;;;'''″;;;;;|,', ゞ'''父二ニ=!
;;;;;;;;   `'、 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;|;O;;;;;〕;;;〔;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、リ″      【ボゥル・ジェントルマン】――――――――――――
ヽヽ丶- - .ソミ.;,,.;;,,;;_丶|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;,!;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;_..-'"゛        |白蛇傭兵団所属
ヽ ‐ - -:  、 ..、,, ._、_ ´゛´ " " '' :" '"‐丶;-'´ .、 .. ,,. _. _     .│マギテック/グラップラー
                 ´ `´`丶丶 ‐ -- -:  、 ..、,, ´,´  └――――――――――――――――――――─



        ________
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      ─┼‐─────‐‐‐┼─            それにやる夫さんから謝罪の手紙と追加報酬は
         l::::::::::::::::::::◯:::::::::::0::l              届きましたからね。
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               まぁ、仮にも貸し借りを重んじる傭兵として
          \::::::::::::::::::::::::::/    ∩_          命と名誉の貸しに対して文面だけというのは軽いですが。
        ,,.へ` ー-   -‐´::ヽ   (つ )
        /::::::::::::::::::l><l:::::::::ヽ_/\フ
.      /:::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

6070 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:10:15 ID:/BH71ycM0


                            _
                    =====   ̄
                /    ,.xr==-z,.。     \
                /   ,.ィニ^¨¨゙゛゛¨`゙'ゞ三ミx   \
            //  〃     ヾ        寸三心  ゞゝ
              //  f         \     寸三心 〃
.             | |  /            \    寸三ミ<
.             | |                   \    冂   |
               ゝ '             ト  /     凵____|        中途半端な気遣いって、かえって失礼ですよ。
            冂l   \ト.       |/ 、     ヽ≡| ||
.              凵|.    |\   /|   \    |ミr ¨ヽ       そこら辺が分かっていないのが底の浅さです。
             |  /  | ..\   l_____\|   |ミ| f¨¨Y---zo
              cz--| 八 テ示ミx\  |   .ヒ::心》|   |ミ| 弋歹ノ ̄¨¨
             ¨ ̄| |\ {{ ヒ::心 \'  ヽ ¨゚ /  |ミ廴 ノ
             | |  | ヾヽ¨゚       '"/  ハ彡テ¨|
             | |  | 八'"   '       /  .∧: : :l |
             | |  | |  > 。 丶   イ  /∨:∧::l |
             | |  | |   |   | |) |  /  ∨ /l::l |



          ,. -─-  、
         /:::::::::::::::::::::::::\
       ./:::::::::::::,:::::::::、::::::::::::`、
       l:::::::::〓:::::::::::::::〓:::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          手厳しいことで。
           \::::::::::::::::::::::::::/
             ` ー-   -‐´            (王配になるのだからそうそう出歩けないのは承知ですが。
          ,≧ト‐v‐≦、             まぁ、それとこれは別問題と言う事で)
        /.:::〃 ̄`ヽ:::.\
          /.::::::::|' l/| ) ミ|::::::::.ヽ
       〃:::::::::j┐ 「/⌒ヽ::::::::i
       f::::::¬' `ーへ  }ゝ:::l
       {::::::::::{{、 ,,_ノ:トr_ノ::::::::〉

6071 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:10:48 ID:/BH71ycM0


           フ  _lハ   v    `/  /  >_
           7´                 〈   Zフ  、\
            /   /     く   ヽ     \ F'   ヽ「
.           /   / / ,.ィ /ハ  :. l ヽ    Vハ   :. !
          l.:/ l l冫、l/   l l::.. lヽ l l   lVl   . ': !         だからこそあの城からの遣いが持ってきた
           l/ .:::l l xァ=z、  !Nハ斗‐jハ l.:l l/l: .::  ': !         騎士団への勧誘を団長が突っぱねたときは
           l l ::::.Vヾ r'/iハ  l '灯iハヽリ.ノ l丿 /.: .: i l        胸が梳く様な気持ちだったでござるよ!
              l ::/lハ 乂>ソ  ノ  rしク //:  /.::::/.: .::l: !:. l
       ,. 、   Vl Yハ ''''    '   `¨,,,, /:  /.:::l/.: ..:::::l: ト、 l
.     ,.イ   V l    Vハ    マ:::....ァ   /:  /l::::/.: ://l !ノN       流石団長だったでござる!
   _/:ー〉‐‐┐V    ,iV个 、      ィ/:  /i, Vl::::/  / /         あの失礼な使者があんぐり口を開けっ放しで
  //.:`ァー‐、レ |    ^ l .l::レト、`__´,|ハl/.:: / ^/ ,l::/  / /          呆けてた所は見ものでござった。
. | |::ーr'‐‐、 !厂! ,.-、__ l :l l /l、 __:::::_〉 l / / /イ l/  /.ノ
. | |:::::ゝ- ノ'.::::/7 /: : l从/:. \:::/:l l/ /`ヽ`ヽ



                   _____
               ,. ≦云ニ=-‐…‐-=ニ≧:x
              /,.≠´. . -‐: : : : : :‐-ミ `'寸≧x
             / 厶: :´: : : : : : : : : : : : : : :` 、`'寸\
          /,≠´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ゙マ:;ハ
          /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. マ:ハ
.          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ i} }!
         .: : : : : : : : : : : : ;; : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : :.レ':リ
.         i : : : : : : i: _;ム|:/i{ ; : : : : : : 人: : : : : : : : : : : / /
       | : : : : : : |;ィ′|| |:i : : : : : 厶={ : i: : : : : : : : i{ i{
       |: : : : : :,抖=ミ{ 圦: : : :./   W}.: : :. :. :. :.|Y ̄Y       ほんと、カッコよかったですよねぇ。
       ┥: : ;ハ ィ´r':::::心,   }:i: :/    W!: : : : : : : :|ノ_リ       思わずその日の晩御飯はおかず一品増やしちゃいました。
       リ: :/: : :ト弋::::り   从/、_  从 : : : : / ⊥[;{
       厶个:.:.圦      .;     `冖气 /: :/.: :/ア´γ¬_
         |:.:从             /リ:/ : / i{! 弋,__「
        !: :.|ヽ    、       _彡'.: :/乂乂_人
.          !: : : : \    ´    彡: : : /ゞ=彳: : : : :.}!
           !:. :. :.ト、 `ト   _,,. -=爪: : : : :{: : : /: : : : : :/
          !: : : :|*弌        {/;イ: : : : } ;∠ニ=+*・*+o。,
        ,*|: : : : |  ⅰ      ./.: : : : : :/           ‘'*,
         ,*’ |: : /リ ,.+d     /: : : ;≠´
        *゛  :|: / ,*’:ソ      /.: :/
.      ,&    :|/,:*'::/     ,.ィf爪/       。o+*+o。

6072 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:12:12 ID:/BH71ycM0


              , -─-  、
              /::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
  .          l::::::::::::::::::::::◯::::::::::::::l
  .          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l
  .           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       団長はいいとしても私達のような荒くれが
                \::::::::::::::::::::::::::/       騎士としてやっていけるかというとそうではなさそうですからね。
                __` ー-   -‐´
         '´::::::::::::::: ト、ヽ.___          体よく国の愚連隊のような事をやらされる立場になる可能性も
       ,. '´--、:::::::ヽ:::メ'´`iT〈シ          考えれば断る一択です。
       /::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::ヽノ、 ヾ
      ハ、:::_::::::゙';::::::::ヽ::::ヾ! i ',         かといって国付きの魅力に抗えるかというと、それはまた別なんですけど。
     ,/:::::_::::,-::::::',::::::::::l__;vヘl ',
    /::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::`ヽ、:ヽ ',
   /、:::::ニニ二二フ::::::::::::::::::::ヽ::', l
.  /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽlj.
 /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll


                __
                 ̄ ̄
         //    ≦三ニニミzx.     \
        〃  イ三ミ>      ¨ ` 、  \
          //  ,ィ三:/              \ ヾ
       《 《 んナ                  `、 ll
.       || ||んУ ./           \    ':. 》
.        Γ ̄|{}| /                 i    :;ll
         |___|{}l |  /    ハ     |  .|   |{}|
.         ,r  <| /   _,,.. -‐十'i \|   i    l{}|
.          f^i   l Y    / _,.、ハ |  /ヽ,,/|    |
    O)ニニ〕i} }}  | |:   /,ィ升ハ   | /,ィ升k,|/  ,'i        あんな失礼なヤツ送ってくるような国に
.         マノ //:  イ《廴歹  j./ 廴ソツ/  /ニニO      義理立てするなんてごめんですよ……
        |弋_ノノ ::  ト、` ¨      ¨ /  /ノ
.          !   |   .ハ  ゝ ヽ "    ' '"人 \         そういえば、団長達遅いですねぇ。
       /  / 〃 \ \`::..   ^ ...:::::从\_ヽヘ、
        〃 / .〃 ̄ ̄`ヽ .\ ≧ ´ .r‐、 __/\__\__
.      ii  /    |        \.\二二{_と_/\_/\\|
.     \ \   ∧     \ \ヽπ  >, 、   ..-‐ ' ヘ‐- 、
       |     ( |      ヽ j// ′   \  `ヽ.  \   ヽ
.        ||\  ヽ∧ヽ       、Y/          `丶 :.   ∨ ∧
.         \ `   } l\   \ λ  ,′>       ', ::    }   '}
          ヽ_ヽ/∧     ゝ  人 ∨         }.:}:  /  ヽ /
            ̄//  \ >ー――、r   /    /:/:/ι.,_'/^\っ
           ヽ \___/    ‐---ゝ、 ,ιノ ,  ≦  ¨ '    ヽ   |`ヽ
              >     ∠  /^/´`¨ム            i   | ^l
           r´>--<

6073 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:13:09 ID:/BH71ycM0


          ,. -─-  、
         /:::::::::::::::::::::::::\
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
       l:::::::::⌒:::::::::::::::⌒:::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         そろそろだと思いますよ。
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           \::::::::::::::::::::::::::/          私の”耳”があの子達の足音を捕らえましたから。
             ` ー-   -‐´
          ,≧ト‐v‐≦、
        /.:::〃 ̄`ヽ:::.\
          /.::::::::|' l/| ) ミ|::::::::.ヽ
       〃:::::::::j┐ 「/⌒ヽ::::::::i
       f::::::¬' `ーへ  }ゝ:::l
       {::::::::::{{、 ,,_ノ:トr_ノ::::::::〉


                  /   /_   }
             _,, -‐-{ -〈ィ辷=ミ }>-‐=ミ、
 _,, -‐==ニ==‐ <    ミ、  \=ミ、个
 ` ー-=ニ _,,  ´   `  、     ヽミ//,ヽ
   \ 彡'/         \     V////}    }
      ` ー/  /   / {  \ー-\ }   '////}     }
.      /  / l {/ {、   \  ム}   }////}    个 、
     /  {  レ'|/V \Nィf芸心リ    |////}    |
      {   |  | 竓ミ、    ぅf) }/|   |////{    |  }
      || | ,八  ぅ}    ゝ  ' }    リ//'| 从   }l |  /         ……ちなみにどこら辺が耳でござる?
      |.从 从、 ヽ"" '   """ ,′  // リ  }   |! |
      |! }!   }! 人   v  、 u /   イ/  }! 八 ' 八
         从  个o。_  イ'  ,/ リ   {   `ヽ .}
         { ' }| ハ}|  _f≦/ ./}ー=-ト 、    } /
         |! 1|{, -‐≦ /O/ /|/}}/{!/   ヽ   /′
         {!,/:: :: :: :: ::y/イ:: :: ::{{ /       ‘,
        >:: :: :: :: :: ::,:: :: :: :: :: :: ::戈{       ‘,
      /:: :: :: :: :: :: У :: :: :: :: :: :: ヽ } r‐、   ,.--\
     /.:: :: :: :: :: :: ..:: ::. :: :: :: :: :: :: :: ::}介 /::::ト、/:: :: :: ::\   }!/{/{
     ,′:: :: :: :: :: :: -=- :: :: :: :: :: :: :: ::} }}:::::{. \:: :: :: :: :\/}  { }
     人:: :: :: :: :: :: :: :ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: / ノ卜;:l    \:: :: :: :: :\_   }
      \ :: :: :: :: :: /\ :: :: :: :: :://  /´     〃\:: ::_:: :: ::ヽ  {
          ≧z-z≦.: :: :: ≧z-z≦/  ./      //  /`:: :: :: ::}  }
          {{ート、 :: :: ::, -―=<_  /     /, /:: :: :: :: :/  }
          {{´⌒ヽ} :: /´ ̄ ̄ ̄三≦}    ///:: :: :: :: /   ノ

6074 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:14:19 ID:/BH71ycM0


              ,. -─- 、
             /:::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::,::::::、::::::::::::::::`、
 .          l:::::〓:::::::::::〓::::::::::::::l     大体顔の辺り全部がそうですよ、あくまで私はデュラハンですから。
 .          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     こうして浮いているのは感覚体を抜き出したものですので。
 .           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               \::::::::::::::::::::::::::∠
.              /`::ー-   -‐´ノノ 厂`'‐- .._
         /:::::::::::::介ーz<__」// |:::::::::::::::::ヽ   あぁ、ついたようです。
          |::::::::::::::〈 「`乂/  / 丿:::::::::::::::::::|
         |:::::::::::::::/: | {::::} / `7::::::::::::::::::::│
.           |::::::::::::〈: :│ {::::l /. :/.::::::::::::::::::::::::|



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

6075 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:16:25 ID:/BH71ycM0

           /{            }`ヽ
         ':::::::',         ./:::::::::,
        .::::::::::ヽ       /:::::::::::::',
        i:::::::::::::::\  ___ /:::::::::::::::::.
        |:::Xfメ>.:´:::::::::::::`:.<メx:::::i
        |::メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ::::|
        |::メ/::::/:::::::::::::::::::::::::::::',:::::::i::::.        .イ
        |::/::斗:--、{:::::::斗--::、|:::::::|::::',    /{/::.|
         |::j:::::|::::/|::ハ:::::::::ト、:{\|:::::::::',::::',. /::::/:::::::::レi
        |':::::::{ィf =ミ、{:::::{.ィf=ミ、!:::::::::',::::∨::::::::::::::::::::::::{         ただ~いまっ!
        /::::::::::', ゞソ \{. ゞソノ:::::.{::::乂::∨:::::::::::::::::::::',
      /::::i:::::{⌒          ̄i::::|ー―` V::::::::::::::::::::::\
      `ア/::::/ > .. _、 ノ_. <':::::,::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::/::::/:::::::::::::r:f::::f::::}::::{:∨:::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::',
     /:::/::::/::::::::::::::::V:::::i::::i::::∨:::::/::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::',
    ./::::::/::::/:::::::::::::::::/::i::::|::::|::::.':::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::,
   /::::./{:::::{:::::./:::::::.〃::|::::|::::|::::{:::::i ',::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::|  ...【クロ】―――――――───────――
   .{::::::{ .Vレ::::::.':::::::::::' {:::!::::!::::!::::ヽト{ ∨::::i:::::::.:::::',:::::::::::}:::::::::::::::::::|    |白蛇傭兵団所属
    ヽレ  {:::::::|:::::::::::| .i!::|::::|::::|:::::::i\  ヽ∧:::ト、::::}ヽ:::::/:::::::::::::::::::}    │マジシャン/マーチャント
       ',:::::ト:::::::::::! !::|::::|::::|:::::::|:::::\ノ Yヽ{:::}/::::}/::::::::::::::::::::::,  ...└――――――――――――――――――
        \{ j乂ハ|し!::.!::::!::::!::::::',::::.ソ/ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 |::::|::::|::::|__:,.ィ /  从::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 `T  ̄ T::::T   .ハ::::::::::::::::::::::::::::::::/
                !   |\|   ム:::::::::::::::::::::::::::.ィ
               ',   .!  |    ハ ̄`  ̄ ̄ ´
                ヾzz.j  jzzzノ

6076 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:16:57 ID:/BH71ycM0

           /{            }`ヽ
         '   ',         ./   ,
        .    ヽ       /    ',
        i    \  ___ /      .
        | Xfメ> ´    ` <メx  i
        | メ             メ |
        | メ/ /        ',  i .        .イ
        | / 斗 --、{  斗-- 、|  | ',    /{/ .|
         | j  | /| ハ   ト、 {\|   ', ',. / /   レi
        |'  {ィzzzz、{  {.ィzzz、!   ', ∨       {
        /    ', ゞソ \{. ゞソノ  .{ 乂 ∨        ',      ……まっ!
      / i  {⌒: : : : : : : : : : :  ̄i |ー―` V      \
      `ア/ / >: . _△ _. :<'  ,     ヽ       ヽ
      / / /    r f f } { ∨  /       \       ',
     / ./ /      V  i i ∨  /           ∨      ',
    ./  / /     / i | | .'.  ハ          ',       ,
   / ./{  {  ./  .〃 | | | {  i: :',          ',       |  . 【シロ】―――――――───────―――
   .{ . { .Vレ  .'   ' { ! ! ! ヽト{: :∨ i  .  ',     }     |  . |白蛇傭兵団所属
    ヽレ  {   |   |: i! | | |  i\: : ヽ∧ ト、 }ヽ  /       }  │カースメイカー/マーチャント
       ',  ト    !: :! | | |  |  \ノ Yヽ{ }/ }/      ,  . └―――――――――――――――――――
        \{ j乂ハ|し! .! ! !  ', .ソ/: :}            /
                 | | | |__ ,.ィ /: : 从             /
                 `T  ̄: :T T: : : : :ハ         /
                !: : : : :|\|: : : : ム        .ィ
               ',: : : : !  |: : : :ハ ̄`  ̄ ̄ ´
                ヾzz.j  jzzzノ


               /⌒{
       { ̄ ̄ `ヽ ∠ -‐┴‐-  、    . -―┐
       {    .  ´       { ̄ ̄ ̄`Y⌒\  {
          ヽ./ /         ヽ   \{   ヽ/
        / ,    /     \ \    {    :.
       /  / / /{      :.  ヽ、 ヽ / \    }
.     , / / / ‐/、{  }-‐-ヽ.  }   У   }、   }
        ハ/{  { / {ハ  /\  '. }` }  く_  / }  }    ただいま、シロクロちゃん達のおかげで大分安く
.      {/ { { /V灯心∨  笊心} /}  }  `´  ハ '    お買い物が終わったよ。
.     {  { V} } Vツ    Vツ}' }  }   ∨ j/
.     {  { /'{ {   '     ノ / , } }     \     これなら報酬合わせてトントン以上は確保できそう、かな。
.          {! { ,人  、_ _,    / //} } :.   ヽ、 丶
        { ∧{  \      ./ィ .イ j/ :.      \\、
.          { ! {   { ー- z</´ V、r''´ ̄ ̄`ヽ l}    、
.          ,'{   {!  , -ヘ  ..-‐''´r          V   \ `ー-   ___
.         〃 :   {/ ぅノ´   r'           ',、    `  、
          ' {  '.  {   ぅ   r'´           ',\       ‐-    _
.          {   '. ∧  ゙ぅ、_r' 。    '. {       }  \                       【マドカ・マギカ】―――――――─
          ! {   ヽ ∧  ゚ |::| ゚        '.{    }     ヽ                   |白蛇傭兵団所属
       {  {     \V   Ll^ーt_       '.   ′  {   、  \       ̄ ̄`    ..│プリエステス/アーチャー
       {   、       {  ぅ'    r'^ーt_   '. /     '.  \  \                └―――――――――――――
         '.  \   ∧ぅ^ぅ  r'    `^ーtV       '.    \  ヽ 二ニ=―-

6077 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:18:07 ID:/BH71ycM0


         ゝ<ム!> ヽ  ヽ     ,,_  `ヽ、/ /  |
              / |!>  i        `   " ,_/ ≦!
         /7ァ  /               ヽ、Z
        //i、 NV    /   /           V
        ゝ7/!ヽ V    /     ハ     i     l
         // !、 i    ,' /  / / ヽ ヽ i  l   i  l
          , /  Vヽ!    !_l__/j_/   ', l |  |   ! | !      ホントに総力戦になったでござるからなぁ。
.        id   ', |    レ!/ レ`ヾ   !キ7i'"|" ! ,! !      殿なんて大抵そんなもんでござるが。
       U   ヽ !   |ム、__,.   レ _ レ| ,イ /レ
            `!    |  ̄ ̄      ==イ /レ'
             l    l      ;    /レ'/"
               l    l、   (_7  ,. イ /     _,. -イ )
              ヘ   l `   _,. イ/  /   / ,ィ" /
         ,. 、__, イヘ  ', ̄ ̄i、\/   /    <ヽ ' >イ_,. .,_
       /  \:;:;:;:l ヘ   ',_,、jlヽ i   /_/」Lヽヽ" >ー---'
       }´ `ヽ、 ヽ;:;:;i! ヘ   l:;:;◯:;:;:;!  i_/:;:;:;:l「:;:;:;> >!ニ ヽ、
        |     ヽ ヽ;:i|  !  |:;:;:;:;:;:;:;l /!Vヽ:;:;:;:;:;://   `ー'
       |       ヽ ヽ! ハ  !:;:;:;:;:;:;| /入\\//


    Lll 」: : : l : : .斗‐‐ミ:!: .: .: :. .: :.l,斗‐‐ミ: : : : l: : : L ll」
.      l l .l: : : l: : l: ./ |i: { |:l : : : : : : l .!:.|i: :l.: .::. :.l: : : :! l l
.      l l_.l: : : l: : l:/ l:八:{ |:l : : : : ! : ! }:八∧: : : :l: : : :!_l l
      ,l l .l : : :l : / 竓=ミ.从: : : : ト、l 竓=ミ.ハ: : : l: : : :! l l        おかえりみんな!
.     l∪ l : : :l :.{ イ.r:::::乃 ヽ.: : :| `イ.r:::::乃:}: : :'.: :. :.l ∪l
  ・==l l l : l: レ'l 乂_z_歹   \{   乂_z_歹: : /: : : : l l l==・     シロちゃんクロちゃん、お姉さんのお膝が開いてますよ~?
.     l l l : l: : : ハ x:x:x         x:x:x厶ィ.: .:. .: :.l l l
    乂__l : l: : : :∧       '       /ニl : : : : : l__乂
        l : l : : : l込.    r ‐‐ ┐    イ二j.: : :.|: : l
        l : l : : : l : l:〕iト   ` ‐‐ ´  .:il〔:!:.!: : l: : : :|: : l
        l : l!.: : :.l : l: :l__l  ≧-≦   !_:_:l_:!: : l: : : i|: : l
        l : l!.: : :.l : l/´ .j       l  }ヽ: :l: : : i|: : l
        l : l!.: : :.l :/ {.イ          マ .! ∨: : :.i|: : l

6078 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:18:25 ID:/BH71ycM0


                   ,,.      ...、                     ,,.     ...、
                    / {       }  ヽ                /:::{     }:::::ヽ
                 / '  !      .i  ' ',             /:::':::::!     i:::::':::',
                  / i   |       |   i ',             /:::i:::::::|     |:::::::i:::',
                  '  {   | _,, _ |   }  !              ':::::{:::::::| _, _ |:::::::}:::::
               { ,..ィ...´       >.、 }               { ,..ィ:::´::::::::::::::::::::::>.、::}      『わ~い!』
                / ./           \ \              /::::/::::::::::::::::::::::::::::\::\
              /  / / }  |    i   ヽ 、.         /::::::/::/:::}:::::::|:::::::::::::i:::::::::ヽ:::::
                 ,  / / ハ i!    } i. ', , V.         ,::::::/::/::::ハ::/!:::::::::::::}:::i:::::',::',:::::V
             |  |/j从{--И  }-∧从-', !  !       |::::::|/j从{ `j/.|:::::::}:::∧从:::',::!::::::!
             |  | 笊示抃x|  /j/ィf式笊 |  |       |::::::| ´  ̄` |:::::/j/ ´ ̄`ヽ:|::::::|
          __  .|  | マ弋zソ .j/: : ..弋zソ ソ|  |       |::::::| ィf笊ミx、j/   ィf式ミx |::::::|      __
.        ´      ノ   ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : i  乂.       ノ:::::::', , , ,    '    , , ,  i::::::乂  ,...::´:::::::::::::::`::..、
   /          `ヽ   .ミ=- : : :_ : : : _ : : : :-=彡  {´.    `ヽ::::::::ミ=-  、    ,  -=彡::::::{´/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  /            ',   {ヽ : : : : : : : : : : : : .イ  }  |.         ',:::::::{ヽ          .イ:::::}::::::|'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  {              ',  ト!  ≧= -- =≦..    | ∧.       ',:::::ト!::::::≧= -- =≦:::::::::::|::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          --  、  ∧...{/´: :}} i i i i i i i i{{: :.`Ⅵ/  ',      ∧:::{/´ }}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{{. `Ⅵ/::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
  ∧   .′      ∨  ヽ!: :.vリ i i i i i i i i,トv: : :',     ,      /:::::ヽ!  vリ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iトv.  ',:::::::::::::',:::::::::::: -― -、:::::::::::/
.   ∧  .{      /   !: : :.ハi i i i v.i i i i i.ハ: : :i     ',.    /:::::::::::!  ム:i:i:i:i:i:ivi:i:i:i:i:i:iハ.  i:::::::::::::::',:::/     ',::::::/
    ヽ从    .ノ    { : : {i i i i i i i i i i i i i}: : |     乂 . ノ:::::::::::::{  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}  |:::::::::::::::乂         从/

6079 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:19:41 ID:/BH71ycM0


           , -─-  、
          /::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
.        l::::::::::::::::::::::◯::::::::::::::l
.        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l
.         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            \::::::::::::::::::::::::::/          これでウチの会計担当なんだから驚きですね。
              ` ー-  ヘミ|            いえ、獣人は人よりも長生きですから見た目で判断は出来ませんが。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;:::::`l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
┌‐────┐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;`;;;_;;_,/
│       | ̄:::::::::::::::::―:::-;;;-    _ _



       ─- 、
     /    ヽ
     |      |
     |      |
     |   ュニニヽ、
      ヽ/ : : : : \:\
        i : : : : : : : ヘ :.ヽ            ウチには必要な人材だよ、なんせまともに机で勉強した事が
       ', : : : : : : : : ', : :'.,           あるってだけでも貴重だからな。
       ', : : : :.\ : i : : :.'.,
.        i:', : : : : : ヽト、 : : :',
.       iハ : : : : : : |: ', : : :.',
       リ.:i: : : : : : :! : : : : : ト、
        i : !: : : : : : :|: : : : : : i:.',
         i : :i: : : : : : :|: : : : : : | :.',
         i : :r : : : : :丿 : : : : : | : :',
        ,' :.7 : : : : : / : : : : : : |: : :i
        / :/ : : : : : / : : : : : : : i : : i

6080 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:20:46 ID:/BH71ycM0


    (::::::::::::::::::::::::::::::::,. ´ \:::::::`ヽ
     ヽ`'' ー --:::::´::::::::::::::::\:::::::::',
.       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i .}:::::::::}
       /\:::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::'
       .{:::::::ゝ.,:::::::::::::::::::::://:::::::/ ─ ‐- 、.
       '.:::::::rー- ._ー ´.イ::::::::/:::::::::::::::::::::`丶
        /ー-==テ'__,,.. -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ,.イ ヽハ }./ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
      } ,へヽ Y./ノ /::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::',
     ノ \/ーツ.,{ i:::::γ⌒ヽ:::::::::::::::乂__ノ::::::::::::::::::::::::::::!
     ,'    Yヘノ .!:::::::乂__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        おや、お帰りなさい団長。
.   _zi.    ノ,イ.  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        まどかさん達に隠れて見えませんでしたよ。
   ∧\___ゾ   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
.  〃∧ 丶 {    '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::/         随分遅かったですが何かありましたか?
 ////∧  ノ    丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:'
〃/////へ/ハ     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/////////\}       丶 ._:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ
///////////〉          ゞwヽ,..< ̄ ̄} ̄ ̄ー-
/////////,ノ          />介ー<//////////
////////     ___彡'// ̄〉ヽ'´/.:://////////
///////     /////////r' {  /.:::::///////////
//////   _,イ////////〃{  {  /.:::::////////////
/////    {//////////// r' / /.::::〃///////////
,==ミヽ   ,==ミヽ


                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |          頭二つくらい身長差あるから無理あるだろ……
                         '、       │         まぁ声は出さなかったけどさ。
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i          買ったモノの積み込みなんかをモヒカン達に
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ         頼んでたんだよ。
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_      かなり遠出になるから香辛料なんかが安い此処で
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、   買い込んでおかないといけねぇし。
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }  ..【やらない夫】―――――――───────
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }.   |白蛇傭兵団団長
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j.   │インペリアル/コマンダー
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ   .└―――――――――――――――――――

6081 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:21:18 ID:/BH71ycM0


                 ノ^{
            /,  |
           //   |
           ./ /     !
          / 厶ィ^ーァ{_         _   -‐  ア}
  、   . ⌒/ ′   く .「 ̄ `丶、  ´     //
   ○イ /.′′  {Y⌒   _    \    ィ  /
   } \/  { ,{/⌒  ,  ´       \_∠{_ /
   〈  }′ ∨     /        厂 `V^.′
   } /{、  厶   ,斗-‐/、     /  i   ∨
   V .} \.′  /  /     . イ: |  |
   ./∨\i{    ‐ァ=zミ、-‐ァ ´  |-‐ト、.|    }      おぉ、香辛料と言う事はかなり北の方へ遠出でござるな。
  / 圦  |   | {ト:J: :i^ /   ノ  |  | ./
 . ″ { /\|   | 乂_ン      ,芯㍉  ル′   {      あ、団長お帰りでござるよ。
  {{  }″ . |   l 、、、     ん:ソ ノ /   }i |\
  廴丿  .|   |    _  、 ー' ∠ イ |i  ハ}
   /    |i.   |\  {_ `>  ' ' / │|ノ ハ/  {
   {  -‐八   V__\   _ . イ_: !|/  {
  ./       \ Ⅵ : `T爪≪ \_〕 }
  ′       \{ \: : ‐-:ミ: `: :<  ー-
  {         .V\ \: : : :\: : : :`: : 、   ` 、
  八         .′ \ ヽ: : : : ヽ: : : : : :`Y
   \    -‐‐{    V ハ: : : : ‘,: : : : : | l  }
     ヽ´ : : : 八    }'  }: : : : : }: : : : : :.| | ノ



        _}::|/       /                 ' ,:::{_{:r
       r'..:: | |  /  ′           `         ト、lン
       V :: | | .|  /    /         ゚v    ` .r、/
       j゙V::.!  | ハ    i              ';    }/ {}
        ハ }¨} ,斗┼-{ 、    斗┼―- 、   .| .|   r{_.{} ;'
   r 、 〈 .{ ,'  | |' .! ハ-\ .!  .|!ハ \  .ヽ  } .}  .v' `ケゝ
.   ヽ  、 V ゙-,| | ハ 仡芯メ .`}、  !!.x仡芯刈.  /./ ./ .| // ._
    ,心, `'  ヘ! ! | f'^ (_,.` .j \{  ん(_ :}\ ./ ./  }./ {Y´       お帰りなさい、団長。
      V ` - ! ! |ハ 之 ン    \ 乂_:ン / / ./  / { {:ト、
     ,ィ'゙!   ハ |、 |  、           ,ノ / /  /  >ーr'       北の方だったらチーズなんかが美味しい所ですね。
  _{: : :|    .! | } ! .圦   `        // ./  ノ{> "| ||        お肉も豊富ですし……代わりにお魚がないですけど。
.。s升ニ-イ  `'' ./ノ |  | /> 、 丶こ¨  , イ.' {./ イ゙ |  メ、
 /       ノ  ./ /, イ,ィ  {jメー <.¨.{ ||  リ  |  }、 .| .)       いくらか干物でも馬車に空きがあれば積んでいくと
. {      , イ// / /ハ .|/{:: :: :_}_  ! !! .∧  ! .} { .} {i       それなりのお値段になると思います。
. .V _,,..イノ //._,ノ ,イ .リ  ヽ >'__r-{ ゞ,ィ .!!  /\__ ハ / /
  ゝく  //-/ /  j}:: ::,.ィ゙r}.}__ .¨//!  !! ./, イ::沁、ノ/
.   〉__/ '´7/ /.{i . /:: ::{.: .ノ .} ¨/ ハ  !!::::::::ア´⌒¨ニ=x ,
. / /   ./ /! .{i  ハ:: :{__, イ  / / .|  .{|::::ア――
_/ /   ./  ′ | .{i  .) ,ゝ- ―- (./,く{j,ハ||'´ ̄ ヽ     、
. /   /  /   ! {i  /   , イ,.xく::::ア./ヽ|ト、`ヽ
〈   /  /  ヽ.{ {i:./ __, イ,.xく:::::ア ./  リ|⌒て{   {::
. V  /  /   `(  ¨¨¨ ,.xく::::::;ア  /\ //`  .リ   }  ,ィ

6082 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:22:51 ID:/BH71ycM0

                   ,,.     ...、
                    /:::{     }:::::ヽ
                /:::':::::!     i:::::':::',
                /:::i:::::::|     |:::::::i:::',
                  ':::::{:::::::| _, _ |:::::::}:::::
               { ,..ィ:::´::::::::::::::::::::::>.、::}
                /::::/::::::::::::::::::::::::::::\::\
              /::::::/::/:::}:::::::|:::::::::::::i:::::::::ヽ:::::.        それも考えて普段の食料馬車の半分は
                 ,::::::/::/::::ハ::/!:::::::::::::}:::i:::::',::',:::::V       お魚系で埋めてるよ!
             |::::::|/j从{ `j/.|:::::::}:::∧从:::',::!::::::!
             |::::::| ィf笊ミx .|:::::/j/ィf式ミx::|::::::|
             |::::::|《 弋zソ .j/  弋zソ .》|::::::|     __
                ノ:::::::', , , ,    '    , , ,  i::::::乂  ,...::´:::::::::::::::`::..、
                `ヽ::::::::ミ=-  、__人__,   -=彡::::::{´/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 ',:::::::{ヽ          .イ:::::}::::::|'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              ',:::::ト!::::::≧= -- =≦:::::::::::|::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                 ∧:::{/´ }}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{{. `Ⅵ/::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
             /:::::ヽ!  vリ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iトv.  ',:::::::::::::',:::::::::::: -― -、:::::::::::/
               /:::::::::::!  ム:i:i:i:i:i:ivi:i:i:i:i:i:iハ.  i:::::::::::::::',:::/     ',::::::/
              ノ:::::::::::::{  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}  |:::::::::::::::乂         从/


                   ,,.      ...、
                    / {       }  ヽ
                 / '  !      .i  ' ',
                  / i   |       |   i ',
                  '  {   | _,, _ |   }  !
               { ,..ィ...´       >.、 }
                / ./           \ \            捌けなくても海沿い出身の団員さん達が
              /  / / }  |    i   ヽ 、           懐かしくなってたべてくれるだろうから
                 ,  / / ハ i!    } i. ', , V          お財布に優しい……
             |  |/j从{--И  }-∧从-', !  !
             |  | 笊示抃x|  /j/ィf式笊 |  |
          __  .|  | マ弋zソ .j/: : ..弋zソ ソ|  |
     .   ´      ノ   ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : i  乂
   /          `ヽ   .ミ=- : : : : △ : : : : :-=彡  {´
  ./            ',   {ヽ : : : : : : : : : : : : .イ  }  |
  {              ',  ト!  ≧= -- =≦..    | ∧
           --  、  ∧ {/´: :}} i i i i i i i i{{: :.`Ⅵ/  ',
  ∧   .′      ∨  ヽ!: :.vリ i i i i i i i i,トv: : :',     ,
   .∧  .{      /   !: : :.ハi i i i v.i i i i i.ハ: : :i     ',
    ヽ从    .ノ    { : : {i i i i i i i i i i i i i}: : |     乂

6083 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:23:44 ID:/BH71ycM0

      _            、
     l  `ヽ   , ´   !
      |    \/     | _
      |  ./`ヽ/   |:.:.`ヽ
     ┤/:.:.:.:.:.:.:.!ヽ、 ノ:.:.:.:.:.:.:'..
 r ´  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.|  ∨:.:!、:.:.:|ヽ:.!
  \ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ:.|   ト:.:! \! !′        200人の所帯だから食料だけでも
   ヽ|:.:!:.:.:.:.:.:./,:!:.|    〉′||            馬車を二三個丸々使うんだけどね。
     !:∧:.:.:.:./:!ノ:イ! ノ!´   ′
   /:.′:.:.:./(`ヽ..|:.:.:.:.:.   r‐ ノ
   .:.:.:./:.:.:.:′:.r-'´!、.:.:.:.!.... ィ:.:.:.!         これでも傭兵団としての規模は中くらいなんだから
  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:入ノ.人ト、:.!´:.:.|:.:.:.|         びっくりだよ!
,.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:廴r'′ ノ`'ーt':′l:.|
:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.`ト-ー'   .ノY:.:.:!:.!
//:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:!  _ ノ´ ヽ|:.:.:|:.|
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:〉´    ノ:.:.:|:.|


           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)
            |       _.ノ          一番でっかい所だとそれこそ千人単位で小さな国の騎士団規模があるからな。
          |     _/__゙ヽ_
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、      元神官のまどかには想像できんと思うけど、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |       そん位傭兵団は需要があるんだ。
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|

6084 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:24:14 ID:/BH71ycM0


            ,. -─-  、
            /:::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
.          l::::::::::::::::::::::◯:::::::::::::::l       『大帝国』崩壊から約200年……帝王の子孫を名乗る
.          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l        モノ達による小国乱立が今の大陸の現状ですからね。
.           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \::::::::::::::::::::::::::/        その子孫の真偽だって怪しいものです、ここもそうですが。
   ,r¬;;――''゙};;;;ヽ` ー-   -‐´
_/ ;;;;;;; ヽ  ;:;:;|、,;;;;\  _/'',ヽ..,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ヽ   .,,ノ'"゛゙''ィ゙'ッ' l ゙l、 ゙'!i-、
;;;;;;;  ;:;;;;  ,!    \   `'、 ヽl,"l  ヽヽ
;;;;;;;;;;   , l;;;     ´'-、 `i, ゙} l   l l         ____
;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;    `''、 l,l,' ....... l; l      _」シ,!::    |
 ゙),;;;_,,../ ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ll / ;:;;;;;|;;;: |    _,i'゙l''/]::    l
;;;; ゙ヽ  `'、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;,!'O;;;;;;;、;;;l;; ヽ_,/l゙l 〔 /イ: :   l
;;;;   \  ',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;l;;;;l;;;;;;'''″;;;;;|,', ゞ'''父二ニ=!
;;;;;;;;   `'、 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;|;O;;;;;〕;;;〔;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、リ″
ヽヽ丶- - .ソミ.;,,.;;,,;;_丶|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;,!;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;_..-'"゛
ヽ ‐ - -:  、 ..、,, ._、_ ´゛´ " " '' :" '"‐丶;-'´ .、 .. ,,. _. _
                 ´ `´`丶丶 ‐ -- -:  、 ..、,, ´,´



       -‐──-  _   |    _∠:ハ ',
   _ -─そニ=-─-    ̄fう‐-ミ >   |  '
  ニ=‐-      …‐‐-  /ハ  フ     |   {_
      ⌒>-‐     / /{ / フ   -‐┴‐-L `  、
      ⌒≧=-‐ ー-==ミ㍉/  )∠ -‐…         \
                  i \ ′ >-‐   ___     -‐… _ ¬
            ======≦i  ィ⌒   / __  ⌒^ナ   < _ノ^
         ====≠^{ .{  /   ∠_   `ヽ.イi イ |     }
                \{_,/   .{ん心 ヽ   ノ ノ リ |  |
                /     代:.:ン }   / ∠ メ、 ノ}  |
       ⌒>‐--‐  ¨´     _ノ `¨     x=ミ、/ ノ   .}    だからこそ拙者達にも働ける場所があるでござる。
          '⌒≧=‐-  __‐=彡{        んツ^} /   ノ
        _斗--=ミ __ .ィ‐〈 :∧   、  '  `¨ー=彡_. イ     戦争が絶えない現状でなるべく国の防衛力を
      .  ´    `ヽ丶 | {:∧.小、   ー   /   /        削ぎたくないでござろうからなぁ。
:ア ¨¨´           | .| | |: : :ヽノ ー──=≦/   /
{               | .| | |: : : :{i ァ‐-=ミ_/   /
____         ノ ノ } }: : : :||ハ⌒ー-    /
     }〈 ̄ `   / / / /:`〇^| }     ¨¨¨´
    .∧ ー--‐=≦.イ   / /: : : : : || ハ
   /   ̄ ̄ ̄ ̄   / /: { : ; : : |{/ }
  ./             / /: : :∨: :. :|ハ ノ
 /           //: : : :.:}: : : :| :|

6085 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:25:43 ID:/BH71ycM0



                __
                 ̄ ̄
         //    ≦三ニニミzx.     \
        〃  イ三ミ>      ¨ ` 、  \
          //  ,ィ三:/              \ ヾ
       《 《 んナ                  `、 ll
.       || ||んУ ./           \    ':. 》
.        Γ ̄|{}| /                 i    :;ll
         |___|{}l |  /    ハ     |  .|   |{}|
.         ,r  <| /   / ⌒'.,    |⌒ .i   l{}|        私も戦争が無ければずっと村で燻ったまま
.          f^i   l Y    / _,.、ハ |  /ヽ,,/|    |         酒場の踊り子で終わってたでしょう。
    O)ニニ〕i} }}  | |:   /,ィ升ハ   | /,ィ升k,|/  ,'i
.         マノ //:  イ《廴歹  j./ 廴ソツ/  /ニニO       だから私としては今の現状は嬉しいです。
        |弋_ノノ ::  ト、` ¨      ¨ /  /ノ         こうしてここに居られることが。
.          !   |   .ハ  ゝ ヽ "  _  ' '"人 \
       /  / 〃 \ \`::.. 丶' ...:::::从\_ヽヘ、
        〃 / .〃 ̄ ̄`ヽ .\ ≧ ´ .r‐、 __/\__\__
        〃 / .〃 ̄ ̄`ヽ .\ ≧ ´ .r‐、 __/\__\__
.      ii  /    |        \.\二二{_と_/\_/\\|
.     \ \   ∧     \ \ヽπ  >, 、   ..-‐ ' ヘ‐- 、
       |     ( |      ヽ j// ′   \  `ヽ.  \   ヽ
.        ||\  ヽ∧ヽ       、Y/          `丶 :.   ∨ ∧
.         \ `   } l\   \ λ  ,′>       ', ::    }   '}
          ヽ_ヽ/∧     ゝ  人 ∨         }.:}:  /  ヽ /
            ̄//  \ >ー――、r   /    /:/:/ι.,_'/^\っ
           ヽ \___/    ‐---ゝ、 ,ιノ ,  ≦  ¨ '    ヽ   |`ヽ
              >     ∠  /^/´`¨ム            i   | ^l


              /::{       }::\
            /::,:::::|        |::::::::',
          ;:::::i:::::| ___ }::::::::::!
          }:::::}:::::}´::::::::::::::::::::::丶、{
         .j:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /`^/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',::::::ヽ
        ./::::/:::::::::./:::::::::i::::::::::|:::::::::::',:::::::'
        |:::::i:::::::::::.|:::::j::::ハ:::::::::}::::i:::::::i:::::::|       私等もまともに独り立ち出来てたかわからないからねー
        l:::::|:::::::::::.|/j从 |:::::/j/j从ト|:::::::|
        |:::::|:::::::::::|  (__)|/   (_) |:::::::|
        |:::/:::::::::::.| , , ,     , , ,.j:::::::乂
         ∠_::::::::::::.ゝ         く:::::::i´
     __|:::::|:::::::::::|.       ´  `  ィ}::::::|
   ./:::::::::::.|:::::',:::::::::::!::> =‐---r-ァ'"||:::::;
  ./::::::::::::::::::|:::::::ヽ.::::::{/´j::{:::{::::{::',ヽ::::::::!!::/
  {:::::/´ ̄ヽ::',:::::::::\::|' .}:::}::::〉::〉:〉 ',:::/:レ
  乂{    }::ヽ从ハⅥ  j:::i::::{:::{::{  i/

6086 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:26:12 ID:/BH71ycM0


              / {       } \
            / ,   |        |  ',
          ,  i.  | ___ }   !
          }  }  }         丶、{
         .j  /          \
          /`^/   /         ',  ヽ
        ./ /   ./   i    |    ',  '         ……ねー
        |  i   .|  j ハ   } i  i  |
        l  |    .|/j从 |  /j/j从ト|  |         (戦争が絶えないからこそ交易でこうも儲けられるからね
        |  |   |: 弋_ナ|/: 弋.ナ:|   |          そして傭兵団に入ってれば護衛費なんかは自前ですむ)
        | /    .|: : : : : : : : : : : : : :j   乂
         ∠_    .ゝ : : : : : : : : : : :.く   i´
     __|  |   |:. : : : : : :∠i : : : :ィ}  |
   ./   .|  ',    ! > =‐---r-ァ'"|.|  |
  ./     |   ヽ.  {./´j { { { ',ヽ   |.! /
  {  /´ ̄ヽ ',   \ |': :.} } 〉 〉 〉 ',. / レ
  乂{    } ヽ从ハⅥ : :j .i { { .{: : i/



           ,. -─-  、
          /:::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
.        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.        l::::::::::O:::::::::::::::::::::::::::!
.         、o:::::::::::::::::::::::::::::::::/
            \::::::::::::::::::::::::::/
             ` ー-   -‐´ ,. イL           元より人の歴史は戦争の歴史ですから。
                  ,.イ ,.イ.:::::.> ‐- 、、
                /´ イソ/.:/.:.:.::::::::::::`,    何か火種があるうちは人は戦いをやめることはないでしょう。
               〃介7.:::!.:.:.:::::::/.::::::::::::::i    そしてその火種によって燃える事が出来るのが我々兵士です。
             〃,fシ//.:::!.:.:::::::/.:::::::::::::::::|
             ,.イ/ ,fシ//:イ.:.::::::::!.::::::::::::::::::::!   私達が生きていくためにもそうそう無くなってもらっては困ります。
            ,'.:.::l.,fシ//.::/.::::::::::::ト、.::::::::::::::::l
            i.::::::!シ//.::/.::::::::::::::ト.:ヽ.:::::::::::::〉
            l.::::::!//.:. /.:.::::::::::::::.',.::::::::::::::::〈
            l.:::::l/.:.:.:::::::::::::::::::::::.',.::::::::::::::::.',
            |.::::l..:.:::::::::::::::::::::::::::::',.::::::::::::::::.',
            |.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.: ハ.::::::::::::::::.',
            |.::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. ノ ',.:::::::::::::::.',
            |.::::::::::::::::::::::::::::.:.:. 〈  ',.:::::::::::::::.',
            |.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:. L ノ.::::::::::::/

6087 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:27:36 ID:/BH71ycM0


                           _,、
            ,.. -/`i  _,.. -―=ー-:;:、,r':..:: ``ー- 、
         <-ー-v-、|/           \~<二/、
        /`>'ヽ/ ;     、ヽ `、  、\ ::\:::::\_
         /'´ ./:::/   i   .i   `、 ヽ.ヽ   i .ヽ :: ヽ::.\ー`` 、
.       /     /   l ! .: l   |.i  i |   .l  |  丶;:.. \、 冫
      / _   |   | l .| i    | i  | |  .| l _,.  i\、:...ヽ、
.     /ー-y、 ::|.......i ! .i、|;、!、 .|. `ヽ!,,|_  i |//ー┬i"  \.、 i
.     /i :::: / `r'|::::::.i.. ヽ| ゙ _,,,,`.、| ''"""゙゙.|  | , |: :\|.|.    ``      そだね、私の神への祈りのためにも
    '.∧::...h  |.|:::\丶∧''"´  ,       | /i::::| /!.l            皆どんどん怪我する環境にいてもらうのが一番だし!
     (\! /| |\|| :: :::il:、 、i、   、¬   /|/:::::::::|/|::i |:ヽ     ,..、
.      \ヽ.! l..:::)l   :||::i:. l.>、._´__,.イ:::|: : i:::く:|!:| `、:\   //     だから皆頑張ってね、即死しない限りは
.       i .゙__`vっ   l|:::l:. |::::||::)、__,...!、::|:: .i|-!/|l:`、.`,ー|,/ /--―っ   私が絶対治したげるから!
.      ,;} ー-)' (.|:: /"´i:: .|ー-'ー-÷--'"`|:: ノ ",.-!-、`i) .},:::_i'''" ̄´
     //| `i:::. ノ___/   !、 |  ``Å'"´ / ./_,-ノ..:../::( }ー- `!
      〃 { ノ ノ:`i::.:`ー'"`i、|,.._.  ∀   ,.;"´、i :::... .`>:::ヽ..)  /´、
     ´ / ::::::::V.|. ,  :::/ :: .!..:`y'`i_,-'ー'::!::  .i::::..//:、_,/ヾ.__,.|ヽ::\ 、
      /_,、  ,-`|:;l   /      /ヽ::       .|::://::/  ::::|、_ヽ .) )、
     <"l ヽ./.| ./:   l  ............. ヽi./ ....::::::::..... .|/´::゙フ``! ,_.|-、 ,/_/_ノノ
   ∠´゙ /    | ヾ  .i.:::::::::::::::::::.小:::::::::::::::::::::/' ::/  .|/:::ー'  /`l
  冫:::::::l     .!ヽ、   冫::::::::::::::::/:|:::::::::::::::::::/ ./!    /-'. ;:::::::/::::::::|
  / ,>、:::冫    /::、__  ヽ::.. :::::::::'::::!::::::::::::::::/i__,ノi|   /ー'´:::::::::::::::::/
. / ∧_ゝ':::\__ノ.`ー;:: `ー-`,::::.. .::     , /、./.ノ:`ー-'":::::::::::::::::::::::::r'


           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)         治した人の数がそのまま神への祈りとなる、だったか。
            |       _.ノ          まどかの信仰はオレ達傭兵にとっちゃありがたいだろ。
          |     _/__゙ヽ_
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |      町の神父どもは風邪にも高い金払わせやがるからな。
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|

6089 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:28:55 ID:/BH71ycM0


                     ,___    ___         -‐、
                / ノ´ : : : : : : : : : : : : : :./   |
          f^⌒ニ=-, . :´           . . : : : : : : ヽ   |‐-
         |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : . 〈 : : : : .
         >. . : : : : : : : : |: :ハ: :.ハ: :}、: :./: : : ',: : : :}  ', : : : : : .
        ,⌒ー‐ァ   \:/:|:/ }/ }/ /: :\: : : : : ',.:  }:. : : : : : .
         . : : :{  /: :/: : : :/`         ∩ \{\: ト、:}:____{:.:.:.:.:. : : : .       前衛的すぎて私を含めて10人ちょっとしか
      /: ィ:/`^ : / |i: : /  ∩      ∪   |:ヽ: |`}  \:.:.:.:.:} : :       いない一派だけどね!
.     /´ //__ }:/ :|:.V   ∪      __  /i/i/ |: : :i|/ヘ __ノ:.:.:.:.:{\{
       : : : :`ー‐=ミ:.{ /i/i/   r   ノ    ,|: : :, : : : \/\:.:.{        最大派閥の所からは破門されちゃってるし。
       |: :/: : :/: :个o。     ___   -=≦ |: :/: : : : : .    ヽ
       ∨ }/ /: ∧ : |:.:.:.:.:./ o。0 。o  \:i|: ′: : : : : : .
           /: : : ∧ |:.:.:.:乙-=彡と{ニ≧=彡/.:.:.:. : : : : : : .
              . : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:}`¨¨^´  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :
              . : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ∨:.:.:.:.:.:.:.:. :\: : : :i
          i: : /: : : :.:.:.: -‐ ′       \:.:.:.:.:.:. : :| \: :|
          |: /|: : :., ´      /      `  <:.:|   j/
          |/ .|:/     ‐-‐'"⌒^ー‐=ミ、_____,   \_
             /    r‐‐'’ムァ' 7´:.:.:.:.:.:.:\'´ ∨<≧=ニニ)
          }`ー‐=彡ノー:.>{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ⌒´:.:.:.:.:.:ノ
          `⌒ー‐ ´ ≧=- ´:.:.:ノ⌒ー=ミー‐'ー‐=彡´
                     ̄´



                 }^\         /{
                 | ヽ. ',       ./  .|
                 |  ', '._____/   .!
                 ,.|   } }       `丶{
               / }  j/  /    \ ヽ
              /  .レレ /  /       ヽ ヽ
              /     .'   i i    |   }  ' '     (まぁお金稼げないもんねそれだと)
              l      |   | j!  | ,l  | i i |
              |       |   |/_从_j/.j  .ル从 l
              !       |   |: :|::::::::| |/.|:::::|| |
              !     ノ   |: :!::::::::| : : : |:::::|! \
              |    <_    |: :`ー´ : : : :`ー';| .i´
     __   .     |       |    >: : : : : : : : _ノ /
    /     `ヽ.  | j    |   { `ニ、r‐、‐ i.  /
  /     /⌒`从  ' /   ハ  |ヽヽヽヽヽヽ|/
  i      乂    / ./   /´: :ヽ..{、 { i | | | | | ',: :',
  |       \ / ./    i: : : : : : : ',} i | | | | | .}: : |

6090 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:30:39 ID:/BH71ycM0


                      ∧
                / } \
                _彡 |  ヽ          斗-‐ァ^{
               ィ  ー-    ̄  ミ/   /ハ'^__
                }/           ヽ /ーァ <⌒
               /     _         〈  く ', ヽ
                 / /,   ハ         ', ⌒ }   ハ
                仏 ′  /  }i }ハ   }:ハ  }ィ{ {i㍉    i
               |i│  ⌒ヽ ハ}斗- 」_:}   |:  ノ{i }}   }
             八ル f笊ハ   { __j_ ノ 八 :}/ ハ} }}  ル
               }iV {じ'    .f芯㍉ }     / {{_ノ {/
                    | {"" ,   ヒソ /  // | {{  i|       ともあれ次の戦場が決まったのであれば
                    |:八   r  、 "" ./  /´  ノ {{  ノ       ここで管を巻いている場合ではござらんな!
                    ∨ .\ ー ′ _/  /    }  /
               -‐ヽ i{ :ー=≦./  /      ノイ         団長、早く行くでござるよ!
              /    ハ八\: : : ;′ :/-ミ
             /      ノ } ハ.: :.Y´i  /、 } }
            .ィ       //{i {: :人_| .イi Ⅵ '
        ./八     .//  | {: : : :.}: : Vハ∨
       ./: : : : :\_/イ     | | : : :{: : : :Vハ ',
    /: : : : : : :/ i   {:     | |: : :.:}: : : : } ハ. i
   /: : : : : : :/  }:   ',    | | : : ノ: : : :ノ ノ |
 , :': : : : : : :/    ハ      | |:/、: :/ / :}



              / ̄ ̄ \
           /       ヽ
           | U      |
           |       |
           |       |
           !      ,. -ー┴ 、
            `ヽ_ィ≦.:.:-.:.:.:.:.┴、
             ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\           いや待て、一杯くらい飲ませろ。
           /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉
           | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
               | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r {
             i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
            i .:.: ̄\.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
                | .:.:.:.:.:.:.:\. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            / .:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
           / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ノ
          / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

6091 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:31:43 ID:/BH71ycM0


                   ,,.. -──- 、
            ,. ´:::::::::::::::::::::::::::::丶、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.          i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         l::::::::::::::::::::::::::,==ミヽ:::::::::ィ==ミ:::}
         !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'          では、景気づけの一杯と言う事で。
              、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           皆さんで乾杯でもしてから次の場所へと向かいましょう。
                 ` ー- ___ -‐ ´             また戦争が起きることを祈って。
             ,イ{ |ム {: : :>xtj-ト、
          >.:::::::::| !::∧ ̄{ }i} }ハ>、           また皆さんと共に飲める事を祈って。
      >.:::´:::>.:::::::::! !::::∧ } {} {:::∧::::::`.<
     イ::::::::ヽ:::::::::::::::::::! !::::::∧ { {;{ }::::∧:::::::::ムハ
       !:::::::::::::ム::::::::::::::{ {:::::::::∧} }}>-rュマ:::>v∨
.     |::::::::::::::ム:::::::::::ト` <::::ヘ(_く__ノ_ノつ>' / ノ!
.      八:::::::::::::::ハ::::,:::':::::::>`Y>' ー '゙ _ 彡.'/ ム
      く:::::::::::::彡'∨.:::::::::::::://        彡' ∨.::}
        ト、:::::::::::::::{:::::::::::>'´ヽ  ___,..<>.--イハ、:\
       !:::::::::::::::::::|!>.´::::::::ヽ ト=彡//ノ.::::::}vイ.:::::::∨ト、
        |::::::::::::::>'.:::::::::::::::::::::::∨>チ.:´::::::::::::}:::::::::::::: ∨ハ
       }::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::}'.:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::\}、_
       |:::::/.:::::::::::::::::::::::::::,.<.::::::::::::::::::::::::::::j {\:::::::::::::::::::.、ハ
       |::,.゙:::::::::::::::::::::::,.<.::::::::::::::::::::::::::::::::::, ! ム:::::::::::::::::∨}
       i.::::::::::::::::::::,.イ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ノ   ゝ ::::::::::::ノ
       ヾ:___>´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,彡イ       ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     白蛇傭兵団。
     団長1名。 幹部級6名。 残りを団員で埋める中規模傭兵団。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6092 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:33:06 ID:/BH71ycM0


                        ――- 、
                        ′
                           i _,ノヽ_, i
                           i(● ) (● )|
                       r‐┴―人_.) /
                       |    |´ `  /{_         ようし、全員グラスは持ったな。
                       i廴。_,ノ|__.ノハ ヽ
             >≧γヘ/|_,: ―┴<ハ/.:.V        それじゃ――
            ,イ.:.:.:,イ:..:..:,イ/.i>ー-ー  `>i:.:.:.:i!iヽー:.、
           ,イ...:...:iV.:::Y.:/..<__,イ¨    ヘ:.:.;j:...:.:..:..f>
          ,イ≦、....:ヘ.:/.:/:--<_ソー-<    ヽ、:....::.:.:/:.:. .ヽ
            /ッ.:.:..:..ヘ::::/:,/.:./.:._i: : :i!:.:.:.ヽ     >、:./.:.:.,イ-=v
        Уナ:.;;:、.:.::;,;レレイ.:./(二二):.:).:..ゝ、 _ノ. : ヽ¨ー=ミヽ
       /,./ー<三フV.::/::.;;ノ.:.:.:.:.>i7∧.:.:.:..ヾ..: : :i:...:...:...:..V:、
       r/.:....:.:.:.:.:..:.:.:.::ノノ´:.:.:.:>//////,∧.:.:.:..:.iヽ: : ヘ.:.:.:.:.:...ヘ.:.!>,
     /.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.::/¨.:.:.:.:>//////////∧.:.:.:..∨ヽ,_.ノ.:.:.:.:.:.:..:.V.V´
   ,イ.:....:.:,;,;,;,;,.ヾ.:.:.:/.:.:.>///////////////';.:.:.:.:.:.ゝ<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V/
  .ノ..........:.:.<///シ¨////////r--r,///////ハ:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:_:.::::::::::::::;}´
 /.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:f////////////∧ ̄7///////∧.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ー--f¨´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     五年前に大陸東部の村にて結成。
     以後、ローゼン砦の戦い、グラットン戦役、ミサクラ・フタナリの乱等々
     様々な戦争にて成果を挙げるが、ここ一番の戦績を挙げた事は無く知名度は低い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6094 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:34:51 ID:/BH71ycM0

       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    <                                      >
    <             乾杯ッ!!!               >
    <                                      >
       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      だが、白蛇傭兵団が同業者の中で恐れられ、敬われている事が二つある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6095 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:36:02 ID:/BH71ycM0


                      .....-‐…‐-...._
                      ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
                      ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                 |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
                 |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
                 |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
                  И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ        ちょっ、そんな傭兵団に指揮を任して大丈夫なんですか!?
                    |   `. '    ι  ,'. イ
                     、  { ̄ ¨ヽ      /|::/         確かにもうウチにはまともな軍人は居ませんが――
                     \ ー― '     / И_ __
                           \ ̄  .  '´   レ'´   \
                   .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄ ¨¨   、
                /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′          ヽ      .【シンパチ・シムラ】――――――――
                   , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′           ∧   ....|西行桜国 大臣
                /      ,′::.::.:ハ  , ′.::.::.::.::.:/              ∧   .│【ブシドー/ブシドー】
                  /       ′::.::.::|  /:.::.::.::.::, へ.     ,′           ∧  ..└―――――――――――――――
          / ̄ 二ヽ.       |:.::.::.::.:| ./.::.::.::.r┴―ー `ヽ. ,′          ∧
           ,′___ ム       |:.::.::.::.:レ:.::.::.::.:ノ } ―‐-   V ′       ′  ∧
      _/  __ Y /   .′ l::.::.::.:/.::.::.::.::.:`´ゝ―‐    V        ,′   .∧
     / イ  _  〉´   l  ¦::.::/.::.::.::.::.::.::.::.{ _ー     ヽ、__    ,′     ∧
.    / И  不 ソ      |   |::.:/:.::.::.::.::.::.::.::./  `ヽ、       \\`ヽ,′      .∧
   , '   l 、 丿И       |   |:/::.::.::.::.::.::.::.::/     ` ー、    \}  \   _ _∧`ヽ
  /   |  /|  ¦     |   |::.::.::.::.::.::.::.::./         |\     }     ヽ、      〉


         ∨    ヽ-ヘ''     ''○イ } ヽ
        Yヽ i、\  }ー.只-,<!ハ  ! }
          ヽ! \〉ハハ >< オ リ j_ ノ V     大丈夫、大丈夫。
           )  / VV .|
              j  V .ト,          先祖の御霊たちが何も警告してこないし……
            /ヽ  V j \
            /`ー- 、_ ィY!   ヽ
            /    l  《l l》    ゝ
        ハ     ヽ 《l l》   イノ
        丶ゝ-、__, -‐イH、_ノ´
       -=ニ三三V三三V三三ニ==-



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      一つは優れた錬度と連携による高い依頼達成率、そしてもう一つは――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6096 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:37:08 ID:/BH71ycM0

           ,ィ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄\
            /`し'^l  }ー ´     \   __
.         /    弋iノ       __レ'´ |
         /  _.. -─‐z___  ∠二─、 j{⌒} /
.        / '´∧ /∨´  | )(_r─‐ミ、 \ー'/
       /  (___V、 /_| / /|___j/  ∧,ノ`ヽ)
      \ /`7ーレ' l| /   |__〉/、/ / l∧___フヽ
     _厂\/ l/   KTフ7li rtlトlヽl| l|  \}  __|
.    〈\__/ l /_/__lノ {ィ个l{ 以ト、ハ l \  ハ「
    /(_/⌒凵ノ八 ト、i {`      ∧ヽ l ハ(
    \__ノヽ. } l|`つ'ijハ‘ー’ 、__ _r'l V、ノリ
        く_,ノ \_ヽlノノ ,ヘ.  ィ{ ト、\ `ヽ           私の勘が、囁いてるのよ。
         廴rァノ'⌒ ̄\__ ´_r‐ \ハ_,ノ
         /     \ __r‐vヘ に __r┴ュ‐、_
.        /ノ    〈∨,ハヽ( }}ニ〈/ 〈ヽヽヽヽ| 「|ファァ、
        i     く ハ 〈 \__j \\ \\ヽ| |.l | | | |「ヽ_
.         ∧l⌒ヽ/ ̄ ̄>、{_\__}ソ  \ヽl |.l | | | |l///       .【幽々子・西行】―――――──―――――
.         | |ヽ. / /⌒lー| /`7`ヽ  ヽ \\{ ̄二フム/ヽ      .|西行桜国 西姫
.        | |__/\\人._|  /   \ l}  |レ<    }___\     .│【プリンセス/ネクロマンシー】
.        |  /\  //ヽ }ニニ{____  }レ< ヽ\___ノ三三\.   └―――――――――――――――――┘
         V〈__/〈/l | \ \(ノ /`ヽ \  \\   |  ̄ ̄ 丶、
          ∨\〈_//lトー' 〈 lレ‐<´\  \ \  ヽ\ー┘      \
     ,rrrrrnく{\ ヽ./ |厂レ<    \    \ ヽ  \\        \
.    // ̄ ̄ ̄\ //^| | |         ヽ    ∨   ∧ V          \
    l/         〈/ .j/_.|             ∨   ∧ V\_        \
     \      __\'´ ̄\__           ∨   ∧ }|    ` <__    \
      \   ´ー一'ヒニ=====\__           ∨   ∧lL       ` <__)
       ヽ    /}j´       \ ̄       \   \\
        ∨ /  /          \      `    \   \\
.         \{__,/\             \         \ヽ  \\
.            /ヽ. \             {|\___     \  ヽ\\
.            /   \  ヽ          ノ|  {|  \`ー----- \___ヽ_〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               結成当時より五年の間、団内からの戦死者――ゼロ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6098 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:38:55 ID:/BH71ycM0


                  ,、-‐、
                r''´,,.へ,∧
                || _,,、-'゙! l l    _rー-、_
                ヾ,   Vレ'=ニ三<`=ー''''‐
                  ヽ-<彡'゙ヽ__"⌒ヾ,ヽ、
                     ,rゝ‐''し'┐
                  ,ノ_ ヽト、,し<`)        ,
              __,、-r'ヾヽ ヽ ヾ、__(_,ス_
        _,、-─'''"´   ゙i, い!i l| ゙!|`ー'´ス
      /   ヽ      ,⊥-へ,__⊥∠彡'.ヽ
    ./ /       、_,r''´    、   ヽ   ヽ  ___r‐'「ト、,、-‐ァ、
    /  /       rく.        / ̄ ̄''丶   ヽ'o |  ,j」_,、-゙i,
    l,::、    、 _,,、-'゙;;;;ヾー、.    /    ;:;: ;:ヽ;:/i´ ゙!l     ゙i,
   ゙、:::ヽ;::.     `ヽ;;ヾ;;;、;`   l:;_ノ ;:;:ヽ、 ;::;;::;│::::゙i ||、     ゙i,
    ヽ;:::ヽ;:::::::::.......  ||;i;;゙i;;l;ヾ.;;:;: ( ●);:( ●) :;;:│;:: | lj;゙i,     ゙i、
     ヽ;:::::`-、:::::::::::ノ!;;l;;l;;l;;;|;; ;. l;:(__人__)   ;:;:j;:;、ノ__/;;;;゙i,     ゙i;;ヽ、
      ヽ;:::::.. ` 、::::::.:ヾミヾ;;l;;;; │:;`⌒´   ;: ; |;;!゙、;;;,ヽ;;;;゙i,     ゙i;;:\::`''''ー--、、,,_
       ヽ;::::::... \::::/クY;シr'三゙i  ;     ;:;:;:;::.j/:;;ノヽ;j;;;ト-゙、       ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙}:::::::__`''-、
        \:::::::::::.,r'(ヾjl;;;l/∧゙i;:.   ;:;:  ;:;:/;; /:;;/;;;;;r'゙,;;;;`ー、;ヽ     ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} ノ;;;;;ヽ;:::::\
             \、彡'`ー|/;;|Y!;.|;.l;;::..ヽ ;:;: ;:;:/;;/;/;;/;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;>、   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;゙i;:::::::ヽ
            `゙ヽ;::j/;;/|o ゙!;:ヾ;;;:. `ニ‐'";;;、-'゙;;;/;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;/ヾ゙、   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;::::j!::゙i,
                |rク/;;:l,o o`i、;;ヾ--''゙;;;;;、-'",.ィシ;;;;○;;;;;;;;;;::/:::;;;;;;;;;;;ヽ.  ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;゙i;:::゙i
                 |_;/;;;;:::l,    l:(ヽ`'"ヽフヽ、/`T=ァ===''";;;::::::::::::ノ´ヾ;゙、  ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::゙i,
               |..:;;;;;;;;;;:l,o ol,::ヽ,ヽァく::::::::ヽ .::|;/|/ ;;;;;;;○;;;;;;/::;;;;;;;;;;ヾ=、. ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;jl::|
              ゙i:::;;;;;;;;;;;l, ヽヽ;::;/:::::::\::::::ヽ;;;゙ i,Lヾヽ=''''"○;::::::;;;.イ~ヽッ゙! ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r;_j:i゙
               ゙i,ヽ;;;;;;;;;;゙、ヽ `i,ゝ\:::::::::ヾ;;、_);;;;;ヽ==トiー-----‐'´:;;;;;>t‐'<;ー、 ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レi:::|
               ゙i,:::;;;;ヾ;;;;ゝ`''\::::::ヾ;ヽ、 ヽ;r〒二r'7/ヽ`ー- 、;;;;;;;、-'゙;;;;;ヽ;;>`i ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::|
                  ゙、;:;:;;_ヽフヽ.:::::ヾ;;、::ヽ;:;:;:;:ヽ┴==ラ/;;/;;;\'゙`ー-、__,,、ノ ヽノ };l_ ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i;::゙i,
                 l⌒l'o〈   \::::ヽ `ヽ__}o`ー''ニi;;i゙ ヽ;;;;;\__,、彡'"/ヽ(.0/Y〈 ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i::\
                   ゙i ハー|シ\ ヾヽ'゙  \ヽ''"´;;ノレ'ヽ. ヽ;;;;;;;;;;;;;゙iーr‐''´ ゙!. Y;; ト、 ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/l::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      「不死身の大蛇」  後にそう呼ばれる白蛇傭兵団が、名を挙げるまで――あと一ヶ月。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6099 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:39:36 ID:/BH71ycM0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      やらない夫は終の戦争を始めるようです
                              公開未定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6100 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:40:08 ID:/BH71ycM0


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|カミサマのいいわけ
└――――――――――――――――――――――――――――――─


                         _   --   _
                     ´             、
                     //    /     / / / \\
                    / /   〃     i  | :|   ヽ \
                / /     |    i|ハ | :|     ‘,  ミ=ー
                   ′     , |   i |从丁¨ヽト、    | iヽ
               | i    ,斗|  |斗ぐム心\ヽ.   | | ',
               | l   { ,r┤  | |人 `ヾ゛ }_V⌒ | }  }
                 !   ∨┤  | |\ ー‐ ′(リ`Y∨ Ⅳ      誰も知らない冒険譚の為に冒険の終わり――
                     ',   , У|  | |       ´|彡  | ./      つまりよく見るエンディングに向かうようなフラグを
             ___   ', //  |  | |     , --ァ   |   |/       片っ端から叩き折るのが僕の加護で代償だね。
             \  ミメ∨    |  | |    ー  イ |  /
               )_,彡厶-――iハ、 ! \  __/ リ .| ./               - 、  あと、個人的に悲劇はいらないかな
         , < ̄ ̄`V     /  .ハ /ー┐ / :|/                / /  って考えてる神なんで
          /   \    ` 、    ∧ }/ 「 |     /              / /    お膳立てはするけど回避できない
.         /     :.     \   /  L{ヽji  |、                / /┐    死亡フラグは立ててない。
        /        :.       ヽ/     Ⅵ'\j \                 /  \i__| ̄}、
                   :.               {      ー‐ 、           /    __)//  彼等がここまでの戦績を立ててきたのは
       _j          }           ‘,       ;        / ___/`ヽ彡   全て彼等自身による成果だよ。
     /「 ̄         /}               ‘,       |,      /  ̄`ヽ__ ノ
.  / /}        . : イ彡                ;      | ',    /      \     僕の加護だってレベルアップ効率を
   / /     . :./ ∧             |:       | '   /         ′    上げる程度でしかないから。
. /  /           /  \            |:       |  }  /\     /     僕芸能と知識系統の神様だし。
    }   く\   ∧   ヽ . . : : : : . .   /}        l  ‘, /   ー―イ
.  /     \\_,// ̄ ̄\ : : : : : : : : . . . : : }: : : .     }   V          |

6101 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:41:08 ID:/BH71ycM0


         /!   .   ‐‐ -   .,
         _{ ヽ/         \__
.         ヽ〉  /          _ ノ
        /              ト、
        .′             |!  | iヽ
        |                |!  | | |
        !               / ) | |/      で、まぁ……僕だってそこらの聞き分けの無い神じゃないからさ。
                     / /  レ       そろそろ冒険の終わりだって来てもいいんじゃないかなーって
         \     ,     / |  l|       代償を受け取らないようにしたんだけど……
.            \  /  /  |  l|
                ∨ / ├ 1  /
          ( ̄}二{ ̄) ̄`ヽ|/        なんか、彼の周りに僕と同じように力ある神様に祈った子達が
.           / ̄/  | ̄ ̄ ̄`\         集まっててさー……
         /   /   l|         `  .,
.    _,. イ    ′   |         /`ヽ    代償受け取ってないのに冒険が終わらない。
    | |      i   l|           /   i
    | |      |   l|        /   .|

6102 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:42:31 ID:/BH71ycM0


                              \、
                        _____    }:}
                    .  ´        `ヽノノノ)
           \.......ィ             く
            `7                 ヽ
               /                     ',
                ,′ /  :/从  .:i  i:!:|.:从  :}  |        「最高の主を得たい」
            i i  i: ̄/¨ハトl、 .:| 升乂リ厂:リ  !        「世界に料理と踊りを広めたい」
            | i  { / ィ云ミ`ヾ| /´云ミⅣ/   '        「沢山の知識を得たい」
             Ⅳ  Ⅵ〈 比r| }~{ 比r| j/  ′       「世界一の商人になりたい」
            { |ハ  人´¨¨゙ ノ ; ヽ´¨¨゙从 :/         「彼の特別になりたい」
               | ∨ .ハ ̄  __  ̄ イ , ,/
                ∨.:!个 、     /// /          他にも色んな神に願いし人が彼の下に集まっている状況なんだ。
                 i∨ 从_j >-< |、/〃           そりゃ僕一人がどうしても終わんないよね。
                 |!:∨/\     /i\___        願い的に彼がいないとどうしようもないものもあるし。
                   j. : ´|: : : ヽ.../: : :|: : : : : : : : : ̄`ヽ、
              .. :´: : : : :|: : /|:oヽ : : |: : : : : : : : : : : : : /`ヽ___                               /)
         rく: : : : : : : : : :|/: : |: : : :\j:.: : : : : : : : : : : :/: :/ : : :/`ー───ァ⌒ァー───  ---   、      //----、
          |:', : : : : : : : : : : : : : :.i: : : : : : : : : : : : : : : : : /: :/ : :/ : : : : : : : : /: / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >.-,__ / / ∠二二 、
           |: :',: : : : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : : : : : : : /: :/ :/ : : : : : : : :./: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :/     `二二⊃一′
.         |: : :', i: : : : : : : : : : : :|o : : : r───ュ: : :./: ://: __: : -=ニ:< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :/ー---一´⌒ヽ)
.          |: : : :'j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j∠二ニ=───────────────一' ̄
         j: : : : |.: : : : : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : :.イ
          |:.: : : :| : : : : : : : : : : lo : : : : : : : : : : :/:/
.        l : : : :.l : : : : : : : : : : l : : : : : : : : : :/ : /
.         |: : : : :|: : : : : : : : : : :l: : : : : : : :./ : : :/
.          l : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : :,′
        |: : : : :.| : : : : : : : : : : o: : :/ : : : : : :.i
         |: : : : : l : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : i

6104 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:43:15 ID:/BH71ycM0


              ,イ   _    __
            ト、{ {,.  ´       `  、
          >              \____
         ,.'/    // / i  ヽ ヽ    ヽー'´
         // / / ///:/ :!   |  | ヽ    ヽ
          i | / :! !:! | |  :|    :|  | |  ヽ  i
          | | |  | トLLト、 :|   _」 /」 _!   ! :|
          | |:i| イ´レ=ミ、!   /j/_」/j/ヽ :|  |
         V || {{ Y´んハヽヽ__〃´んハ`Y、 | i :|       そもそも冒険譚に200人の主人公的登場人物なんて事が
         V ! 八  以り 厂Vヽ 以りj//  | j/        もう前代未聞だよ、どんな規模のヒロイックサーガだって。
         V  ハー―'´  ! `ー―彳  | |
          !  八 U           八   ! !        今回の王女様あたりもいい感じの締めだと思ったけど
             :.  :| \     _   /   /j/         他の人の願いと相反したから縁が別の人に
          ヽ  ト、_j 〕 、 ´  ,.イ  | i /           繋がっちゃったようだね。
           「\V_>‐、><__」_\N /
      ___」_/ \ ヽ_  、  ><            これ、フォローしないといけないんだろうなぁ……
     /\    / ヽ-、  ! |∧ V´    `  .,_        幸い他の神と連絡取れるからいいけどさ、
    /     ヽ  / _┐ | | | :!、人_j        `ヽ      下手したら一国滅亡だよ。
  /   \  V   ヽ_j__,し'し'〈| |          i  ヽ
 /     冫7  / /´     ̄ \      \ |   ∧    能力無い子に王様なんて務まらないからね。
 〉     _/ 〈         ,.┬ 、_〉      ヽ!  /  :.    少なくとも絶対王政では無能は害悪だ。
/    /{  ヽ\__/ ̄〉 ̄} }| |           |: /|  ∧
〉   /   ヽ  `ー=≦/  〈ノ !j/           |//  :| ∧
 //    \    /     |          |/   |  ヽ

6105 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:44:47 ID:/BH71ycM0


                      ,.-------、
              / ̄ ̄ ̄ ̄       \
             // ̄ ̄      /  ̄ ̄ ̄ \
                //       /  / ,. ---=ミ、ヽ
           /          //  /:/       ヽ ヽ
            // /      | !  :!/          \ 〉
             ///          |   |        二、ヽ〉
          j/       __r≡イ___        ヽヽ         そんな訳で、そろそろフォロー追いつかなくなるから
        //      /,. '´  ̄ ̄ ``  \        | \        僕等も精一杯今度のは応援するよ!
        // |      《/         ヽ》        |   ヽ
.     /     |      /                V       :!    ト、      どうか次でなんとかハッピーエンドに
    / {     ヽ    /              V     /    } \     持ち込んでね、なんでもしますから!
.   / ヽ ---- 、_\___/ :/ /    〃⌒ヽ U  :!ヽ  / __/   ヽ
  / __\___/|:::::::::| | |     /    i | | :「 ̄>‐<       ∧
 //     r'  |:::::::::| ! ! ι / /    :| | | :!:::::::::|   L,. -―=ミ、∧
〈        ヽ   !::::::∧ ヽ !  :|::i   i :! :! | | |::::::::::!  / __    ヽ. 〉
 ヽ        \ V:::::∧ :ト、 :! |   | | :|// :|:::::::/ / ̄          冫
  \    / ̄ ヽ\___」 | ト、 ! |  / / /j/ :/___// ̄ \       /
    \  /   ,. -ヽ___|__N-Vvヘ :/j/j/ //__/‐ 、    ヽ   /
     V    /       、ヽ   V   / '´      \    |__/
        \_/           \    /  ノ ,.     r 〉_,.-┘
          \     ` 、ヽ  、  / /´ /     /`´
           \ `-- 、 \\〉 〈/ / ,. -‐  /
             ≧=―‐\_〉┘ 〈_,.〈_/―=≦


   以上、神様ユーノ君の裏事情。
   だいたい皆が英雄すぎたせいなのでユーノ君たちは悪くなかったりする。

6106 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:45:25 ID:/BH71ycM0


多分書くなら最初から書かないとキャラが薄くなる。
でも神様の代償で御都合悪い主義のお話が続く事になるので読了感が悪い。
よってこういう嘘予告が一番というネタでした。
ご都合悪い主義の作品、多くなってきてるけど個人的に嫌いだからね。

あと、更に裏設定としてシロクロが会計係なのにサブ職のがマーチャントなのは
両方とも生まれが貧しい呪術師だから。
お金持ちの商人に憧れた彼女達が願ったのが傭兵団に入るきっかけ。

そして苗字がある人達は生まれが騎士階級以上、マドカだけ洗礼名がそのまま苗字。
マドカの言う一派は実は存在しなかった、ただやらない夫についていく為だけに友達に頼んででっちあげた。
でっちあげる際に女教皇の地位を剥奪されているので、本当は元プリエステス。 むっちゃ偉い。

6107 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:45:46 ID:/BH71ycM0

ユキカゼは元々騎士の家系に生まれたけど家の都合でつけられそうになった侯爵家嫡男をフルボッコにした。
その後流れ流れて今は傭兵団、やらない夫見極め中、でも大体堕ちてる。

そに子は唯一やらない夫と同じ村からついてきた最初の団員。
元々色んなところを巡りたいと思っていた所に憎からず想ってた人が傭兵に、これ幸いとついて行った。

球体紳士は異種族の放浪騎士、奇異な外見と裏腹に紳士かつ知識欲旺盛。
やらない夫の仲間では唯一自覚して神の加護を得ていると分かってる人、そのお告げ的なものによって傭兵団入り。
それまでは危なっかしい見習い商人であるクロシロに食費だけで雇われていた、超紳士。
首は感覚体だけ抜き出して処分してある。 無くても困らない上に高値で売れるので旅には危険だったから。


こういうのを氾濫する川見ながら考えて、エンディングまで妄想して満足した今年のお盆休み。

6109 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:47:56 ID:/BH71ycM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!     と、大体ここまででいつもの投下数と同じくらいの容量になってます。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|     でも安価のときよりもかかる時間が倍くらいなんだけどね!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i     考える時間があるってのはその分悩む時間が有るって事なんだよね。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

6110 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/09/28(日) 20:51:27 ID:/BH71ycM0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!   まぁちまちま続き作ってたりするので
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|   いつかまたお見せできる日が来るかもしれない。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i   ではまた、次の投下でお会いしましょう。
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ  あとりんねはどっかで配合or結魂しないとタイムパラドックスが……w
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \
関連記事
[ 2014/10/07 21:34 ] 短編単発ネタ総合 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その4 (09/19)
  • デーモンスレイヤー 49 (09/19)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ⑤ (09/19)
  • ご加護なカンジ 【埋めネタ2】ご加護なナターリア (09/19)
  • ご加護なカンジ 【埋めネタ1】システィーナは目立ちたい (09/19)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 12 細胞内膜系の細胞小器官【ミトコンドリアを除く】 (09/19)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 11 核酸を保有する細胞内小器官 (09/19)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 10 細胞の観察法 (09/19)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第11話 (09/19)
  • アカガネ山のやる夫 第41話 (09/19)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ99、てぇてぇ?後輩達 (09/19)
  • 目次 翠星石の『細川煩擾記』 (09/19)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第七章 細川晴元の晩秋 (09/19)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 閑章 遊佐長教の結末 (09/19)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第六章 三好長慶の決断 (09/19)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第五章 細川氏綱の反乱 (09/19)
  • 国際的な小咄 7555 アシッドアタック (09/19)
  • 国際的な小咄 おまけ 逆にみてみたい (09/19)
  • 読者投稿:書籍の値段表示変更 (09/18)
  • 読者投稿:キリスト教的な便利フレーズ~その11~ (09/18)
  • 読者投稿:ポリコレにも理念とかはあったりする (09/18)
  • 読者投稿:日々のスーツやらのお手入れ (09/18)
  • 読者投稿:認知症って何ぞや? (09/18)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 4 (09/18)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動天使 (09/18)
  • やる夫たちでソードワールド もふもふだらけのソードワールド 2 (09/18)
  • やる夫たちでソードワールド パルスィが可愛いバカップルPT (09/18)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その49 (09/18)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 9 真核生物の細胞と原核生物の細胞 (09/18)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 8 細胞とは何ぞや (09/18)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 7 脂質の基本構造と機能 (09/18)
  • AAで学ぶ一般医学基礎 6 炭水化物って何ぞ (09/18)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第四章 木沢長政の最期 (09/18)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第三章 畿内の聖戦 (09/18)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第二章 三好元長の憂鬱 (09/18)
  • 翠星石の『細川煩擾記』 第一章 細川晴元の復讐 (09/18)
  • 新月の夜の幻葬読書会 103 (09/18)
  • 国際的な小咄 7554 初めてのカフリンクス講座 (09/18)
  • 国際的な小咄 7553 総員補助準備! (09/18)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第55話 (09/18)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 質疑応答2 短距離通勤でおすすめでんこ (09/18)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 質疑応答1 初めのうちに取っておくべきおすすめでんこ (09/18)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 125 (09/18)
  • ご加護なカンジ 第二部 28(完) (09/18)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第五十話 (09/18)
  • 国内的な小咄 1044 おう……ブラウブリッツ…… (09/18)
  • 国内的な小咄 1043 山形の子に聞いてみた (09/18)
  • 国内的な小咄 1042 ものごっつわかる (09/18)
  • 国内的な小咄 1041 ひゃぁたまんぬぇ! 松本いきてぇ! (09/18)
  • 国内的な小咄 1040 東葛地域は…… (09/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング