スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

キル子は『彼』に出会うようです 小ネタ

目次 現行スレ

958 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:01:21 ID:biqlyTLY0



‐:-: .
:.:....:..:.:...`丶、    __     . - 、___
.:.:.::.:.:.:..:...::.:.:.`ヽく..:.:::..:..:..> ´::.:.....:.:...:...:..:...:..:.:..`丶、 r=v=t
::_:.:._:.:...:.:_.:.:.::__:::._ヽ ,zt/._..:.:_.:._..:.:.:_:.:.:..:.__.::.:._.:_..:.:_.∠交v交ヘ - 、__
ニ:.=爻=ミ.::=ニ二:./文\::.二.:ニ:一:.=ニ二::.ニニ:.∠メメ≠寸メメX ..:一.ニ::`ヽ、
三爻.::.:..: ミ三=//LL\\二ニ=ニ二ニ一=.∠メメ≠エ工`寸メメX ==一=へ、
t爻:.:.....:.:.:.:ミ//:元元元:\\ニ二ニ=一ニ∠メメ≠エエ匚]エエ`寸メメX ニ二ニ=ハ
爻:...:.:.:.::..:.:ミく艾艾艾艾艾メ\\=ニニ∠メメ≠エ王エ王エ王エ`寸メメX =ニ二=
.:.:.:..::..:..:.:..::..:.ミ爻爻爻爻爻爻爻\ヽ∠メメ≠工匚]エ匚]工匚]エエ`寸メメX 二ニ=
.::.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:ミ爻爻爻爻爻爻爻メ.∠メメ≠エ王エ王エ王エ王エ王エ`寸メメX 三ニ
::.:.::..:.:.:.:...:.::ミ竺竺竺竺竺 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ匚]工エ匚]エエ工`寸メメ∠
.::.:.::..::.:.:.:.:≦王王[[[[[[[[[[[|    総 大 将     |===============zf〉∠∠
:..:..:.::.:..:::.:.彡王,く⌒ヽ[[[[[[[乂________ノLLLLLLLLLLLLL」∠∠∠.
;,;;,;,;,;;,;,;,;,;ミ=≦:..:.:.:.:.r:ト:┬┬┬z|≡≡||冊冊冊冂冊冊冂l:l:l:l:l:||:l:l:l:l:l:l:l:トv|川
从乂从从メソ从メ从刈w|||x|≡≡||丗丗丗凵丗丗凵l:l:l:l:l:||:l:l:l:l:l:l:l:トv|川
メ爻爻ソ爻爻爻爻爻込,_|爻ミ杉彡乞r|L三ス⊆⊇辷彡化j:j:j:j:j:jj:j:j:j:j:j:j:f:トv|川
===============================
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ



.



959 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:01:32 ID:biqlyTLY0



   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (     北の鎌鼬へ雪女を向かわせました
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ   奴の狙い撃ちの腕は妖怪一。必ずや仕留めるでしょう
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /






          ____
        /     \
       ‐   ─     \    ん、あぁ……、ご苦労だお
       (  ( ●)     \
      (人__)         |   下がって良いお
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \




.

960 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:01:48 ID:biqlyTLY0



   ,.⌒,ヽ     γ⌒、ヽ
  〈/●ノ\   人● ヽ〉
    ヽ彡'  ヽ /  ヾ_ノ    あ、いえ……
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\    実はもう一つ報告が……
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /





               ____
              /    \
              /          \    手短に頼むお
            / ー    ー    \
             |  (●)  (●)    |   こっちだって暇じゃないんだから
            \  (__人__)    /
              /   `⌒ ´   イ`ヽ、
         , '     ` ̄          \




.

961 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:02:08 ID:biqlyTLY0




      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     〈 ー ノ\   /\ー 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
.      )    Y    (        実は人里に紛れていた妖怪を保護したのです
     /γ⌒     ⌒ヽ\
.    /  |         |  ヽ      ただ、本人は人間であると主張していて……
.    |   ヽ__人__ノ  u |
    \     `ー'´     /     こちらも霊力しか感じ取れませんから、何の妖怪か解らなくて
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、   |      手を焼いているんです
   /     / r─--⊃、  |
   |  ヽ,.イ   `二ニニうヽ.  |





               ____
             /      \
           / ─    ─ \    それでやる夫に判断しろ、と
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   解った、連れて来いお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



.

962 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:02:20 ID:biqlyTLY0


   ,.⌒ヽ     γ⌒ ヽ
  〈 ●ノ\    人. ● ;∩_
    ヽ彡'  ヽ /  ヾ__ノ〈〈〈 ヽ
    )    Y    (  〈⊃  }   いえ、実はもう連れてきてて……
   /γ⌒     ⌒ヽ\ |  .|
  /  |         |  ヽ  |   おーい、入ってこーい!
  |   ヽ__人__ノ   |  |
  \   |rー┬ー-|   /  /
  /__` ー―ー'´     /
 i     ヽ         /
 i――――’         i





   ____________________________
              ┃|::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |:::::::::::::::::::::::::::::::: |┃
              ┃|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::|       |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::!::::::|       |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::|::::::|.   ガラッ |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|::::├┬┬┬┤:[||       -=[|├┬┬┬┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       -=:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::└┴┴┴┘::::|       |:::└┴┴┴┘::::|┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

963 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:02:31 ID:biqlyTLY0


        ,、       ,、
        l ,`- ー- ,,,,r' l
       ,r' @  o @  ゙ヽ
      i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
      (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
      (:::::: ,ィ'.:.:.:.:ヽ、 (,:...(,::`}
       )::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)::::::リ   …………
       ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
        Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y
         //i   //  \
        / i ̄`ロ ´  ̄〈   |
         〉 i_/∧\_/   イ
          / ヽ_/ ヘ_/ i   |




   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\   この子です
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /




.

964 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:02:41 ID:biqlyTLY0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ……ふむ
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





                    γ⌒ヽ
              γ⌒ー―ヽ   〉
             /      ヾ●ノ
           /  /´` ̄ ̄ ̄
         /   /γ⌒\ γ⌒ヽ
        /   //    `~\ ●〉
      /   //  /⌒ヽ、_ヾ ノ
    /     Y    (
   / γ⌒     ⌒ヽ
  /   |         | ヽ     如何でしょうか?
  |    ヽ__人__ノ  |.
  \.      ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


.

965 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:02:53 ID:biqlyTLY0


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/―  ―\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   お前、ちょっと席外せ
   /    ノ    il゙フ    (__人__)   \
      ,イ「ト、  ,!,!|      `⌒´     |
     / iトヾヽ_/ィ"\              /





     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))
   ((〈 ● ノ\   /\ ● 〉
     ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ
       )    Y    (
    f⌒γ⌒  '  ⌒ヽ⌒ヽ   え?
    {   |          | u }
    ヽ ヽ__人__ノ  ノ   あ、あぁ、はい……
      \ .  `ー'´    /
     . /    ∩ノ ⊃ ヽ
     (  \ / _ノ |  |
     ..\ “  /__|  |
       \ /___ /



.

966 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:03:04 ID:biqlyTLY0

                              パタン>

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \  ……さて、と
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\   怖かったおね
          |      ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒´   /    大丈夫かお?
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


.

967 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:03:16 ID:biqlyTLY0


             r 、.      r、
            / ヽ - ー - '  ヽ
            /  @ o  @   ヘ
           Y ,ィ^ ⌒ ^^ ⌒ ^ヽ ヘ
           .l.γ::..::::..:::..ヘ、: : : ハ.j
           `ノ:....:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::):ハ   …………
           (:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::):)
     .       Y.ノゝ ,, _ ,, ノ 、Y
            /、   ヾ /    ヘ
             il     .Y    il





               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i     γY⌒ヽ
          |     (__人__)    |   ー (   ノ )
          、           ノ     ゝ、_ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |


.

968 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:03:26 ID:biqlyTLY0



              _. -―――- 、.__
            /          `ヽ、
           /                 \
         /         __        \
         ./ _       ´     ヽ       \
       「 ´   `      , -  - 、        ヽ.
       } /.,::::::::ヽ     , ,:::::::::::、 ',         \
      / { {:::::::::i i      i i::::::::::::} }             ヘ.     少し、昔話をしようかお
      /  ゝ ー  '     ゝ -‐ ' ノ               ヘ.
     {   /           ヽ                i.
     i   {     i          }                   }
      {   ゝ____ノ ゝ ________ ノ               ノ
     ヘ.      ` ー--- ‐‐ ′             ノ
       \                        /
        \                     _. -‐ ´
             ゙> 、_               / ̄  ̄ ヽ、
           i /            ./        \



.

969 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:03:48 ID:biqlyTLY0


                 __
            /        ` 、
            ,                \
             /               ,
            ,                  ',
            ,′                 }    やる夫は妖怪の総大将をやっているお
           ノ                     /
        {                   /     けど、『生った』時から総大将だったワケじゃない
         ` 、              /
            ≧=-    __  イ        ただ、己の采配で部下を操り、妖怪共を従えてきただけだお
               /           ',
            /            ',      隠れん坊ぐらいしか出来ない、このやる夫が……
              /              ',
          /                  }
           /    ,           }
            ,     /               }
        /    /             }
          /    /                 }




            ―――――――
            /
       /
      /
     \
      i:.:.\
      :.:.:.:.}           ___
       }:.:.:./      ,≦==ミ、'           現にこうして話している今だって
     :.:./         |:.ij::i |
     /         ヾミ=-             北国の鎌鼬一派を制圧させている
     /
   __{  /       `ヽ
  イ/ヽ入          i
 //:.:.:.:: }  \         |
 i}:.:.:.:.:.:.:\   \___ノ
 V:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.――――――≦ニニ
   \:.:.:.:._/


.

970 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:04:01 ID:biqlyTLY0


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./   , -‐、            ',    きっと、やる夫はそう遠くないウチに
     l  /   `'  \___     .l
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l     全ての妖怪共を従えるお
     .',    ,      ヽ        ./
        \   l   人_,/l      /`ヽ   本当の意味で妖怪の総大将となるんだお
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l





         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \     けど、そこに到るまでに綺麗ごとだけでやってきたワケじゃない
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l   策略もやった、謀略もやった、計略もやった……
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l   邪魔な奴はどんな手を使ってでも消し、役立つのはどんな物でも利用したもんだお
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /     ……そして、その中にはある妖怪の一族もいた
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \    陰陽師や妖怪の呪いを消せる、妖怪の一族が
     : : : : . : : . : : .                \


.

971 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:04:13 ID:biqlyTLY0


          .!:::::i::::::::::: ',          `           ,/ /
          .!:::::|:::::::::::人.                  从
          .\(:::::::::.:.:.::::>、       ´`     ,.ィ''":::::::、
          /:::::::,.:.::   .>             丶.:.::::.::::::j
           .,.::::/:::::::;::/.:.::::::::::_| ‐-   -.セ で ゝ:.:::.:.゙ヽ
         /// , -‐´l!:::/:::::;' }     ::{ Y´::::::::〉:::.:::〉::ヽ
              !/    {/:::::::人 ` ′   _.-`.{:::::::〃::::.:::::::' ,
                r‐  ̄   ` 、`><´  _∧::/::-‐::':::.:::::!,::
          ,r' ´          7 .r く          丶、
          ./      》 ̄ ̄ ̄/  oヽ ̄ ̄ ̄〉         ヽ
           /.       《     i   0 |    i         ヘ





           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \      恨まれても文句は言えないお
       / ─‐   ──     \
        / ( ● )   ( ● )       `、    言い訳するならば、やる夫は妖怪達を抑えたかった
       /´                 ',
      i   (  人   )            ',   自身の存在意義と存在理由を理解させたかった
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'   この地位で、それを知らしめたかった
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \   故に必要な犠牲だった、と。それだけだお



.

972 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:04:31 ID:biqlyTLY0


      _ , -― ==== 、_ イ`ヽ
  r ´ ̄ ´ ◎   。 イiヘ ◎   }
  | ヽ    ,  イ´: : : : :}: : }ヘ-ヽ |
   , 冫 / : : : i: : : : : :i: : :ヽ: :ヽ Y
   } / __/: i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : :ヘ
   〉   ヽl:  ̄/ l : : : :ハ:iヽー!: : i :ハ
  ./ _ ノ:l: : /==ォ: : / j/==ォi! : ;' i: i   ……やればできる子は、妖怪が嫌いなのだ
  {  / l: : l: :ハf:t::|ヽ;'.:.:.:.:f:t::| l: /: :|: |
  ヽ /: :fヽ: Vi. ヒン.:.:.:.:.:.:.:ヒン j/: : :|: |   今、お前は妖怪達を抑えるためと言ったけれど
   ヾ{: ゝ.i: : :!     ′  /i: : :∧;!
    ノ: :∧ヾ:!、    △   _ ィ : ;イ     妖怪は争いが始まってから生き生きとするようになったのだ
    ヽ人: ヾ{/У`j ̄iヾ丁ノ l: ;ヘ|
     ´  ヽ:/   キ⌒} `ヽ |/       お前はそれを望んだのだ?
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i




             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ    望むはずがないお
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |    それに、奴等は生き生きしてるんじゃない
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /    焦っているんだお
        \                         /
            >           ヽ  _____/       戦いがあるからではなく、戦いが始まったから
          /                ヽ

.

973 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:04:44 ID:biqlyTLY0


                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \
         /                              \       確かに我々は戦える力を持っている
        /                               \
       ./                                  ヽ     だが、それは我々の本分じゃない
      ./                                     ヽ
      !                                    l   だと言うのに、それに生きるのは
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         !   明らかに存在から逸脱した行為だお
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,,
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
       .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"






          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \
      /                    \
     / .         -──    ─-   i    存在を逸脱してしまったものは必ず滅びる
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |    形があろうとなかろうと、人間だろうと妖怪だろうと……
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /    だから必死にしがみつく。だから恐怖に焦りだす
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\     本能では、解っているから
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \


.

974 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:04:58 ID:biqlyTLY0


           ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー- 、
         /              `ー──── 、
 r==ニニ二´ ,,,             ,,,    _____ /
 | //////  ◎          ◎   ∨//////// /
 | |///         o____       ∨////// /
 | |〆_         ,、/: : : : :i: : i`:ヽ、     ∨//// /
 '∧ーテ=二、_/: : : : : : : : !: : |: : :.:|:ヽ、  ∨// /
  ∨Y://: : イ: : : l: : !,: : : : : :l:.リ、VI: : :/!: : ,'l   ∨ /    ……お前は妖怪の総大将のはずなのだ
  ∨/:{: :/: |: : :从ノ、: : : : : :|/l/ ト、 / |: :/│    〈
   \|: {从!: :{r=rttォ、、: : : :! イ云心下/ : |     ヽ    なのに、どうして危ないと解っているのに戦わせるのだ?
     l从{,ハ: :{  マ、rム ヽ: :.|  マ、_∨,: : /│      ',
     /`/: :ヾjハ. ∨ソ ,.Ⅵ   ゞ- '/: :/ : |      ',   そんな事を続けたら、妖怪達はーーー……
    /./:イ: : : :八      _     /: :/: , /     __ノ
    /l.く 从: l: : : >. .,ィ-っ`  イ/: :イ:/    /  |
   / |  {: :{: !从',: : / イ、.T、´r‐'/;ィ‐'´   __∠二二!
    ヽ.>、VI/二ニ`/  イ,〉 `V卞ニ、─<____丿
      \___,r'´ /{   ハ    ヘ    `ヽ 〈
        / ./l \_ノ人!ー--'∧.   r' \}

.

975 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:05:20 ID:biqlyTLY0


                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \    それで、良いんだお
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /
              /                 \
             /                     ヽ
              |                         |
             |    i                   i    |
                  |    i               i    |
           , -‐┴-、__,i                  ゝ、ー┴‐--、
     ̄ ̄ ̄ ̄く / / ァ- ,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (, -r ヽヽ 〉 ̄ ̄
           `ー' ー´ ̄                    ̄`ー 'ー´





       ,. -─‐- .,    ____      ___
        ', ',\   `'"´ /    `゛ー 、'"´  ,. --, `,
         ', ', \  ヽ  ll             く  / /
        ', ',/ ◎ ,ヽ、!l____   ◎   ヽ/ /
        /   ,. - '´/ヘ:.∧:.:.:.:.`ー-、     /
          l  /:./:.:/   l:.| !:.ハ:.ト、:.:.:ヽ、   ',
       l  /:| !:.{:.:|-─ }:| /;ノーt:i-、:.:.ノ:.ヽ.   |
         l /:.ハ|/,N=ヾ  ' /' ;ィ=弋}:./:;ィ:|メ、  !
         l 〉メ:N" !{:;:}|      |{:;:}リ/|/) }:ト、',. /   ……どうして、なのだ?
        Y:.ハ:.'、l ┴‐"   ,   ゙ー┴ /ィilリ:.:.リ'′
        ヽ!ヽヽ丶            ///'ハiハ
          ソノ }リ丶、  ´`  , ' ∨Nlノ ゝ
             / {〕 ‐- ‐'〔} 丶
          __, -‐''l   \  /  l`ー-.、__
          / l    l    ><    l      ヘ
       l     ヽ  /l: :l\ ノ      l
         !  .i     `/: :|´`|.: :〉′   i/   !
       l  ヽ |    L:_:|   L:!    |     l
       /   ヽ!      |:.|  |:.|      |    l


.

976 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:05:35 ID:biqlyTLY0


                    -‐   ̄ ̄ ̄ ̄
                ´
                ´
          /
          /
        /       ,、
.        /       `ー- 、_
       /
.       l        _   ヽ
     |     i /:::::::ヽ  }                   妖怪の時代なんてのは、もうとっくの昔に終わってんだお
     |     | {::::::::::::} 丿
     |     ゝゝ― '                     本当はもっと早く消えるべきだった
     |
      l      、                        もっと早く役目を終えるべきだった……
     {       }
     ヽ     /                        けれど、我々は残ってしまったんだお
        `┬― ´                   . :
          \ : : : : : : . . . . .  . . . . . . . . . : : : : :
         \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             `ーァ‐-. : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                /: : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /: : : : : : : :
             /: : : : : : :


.

977 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:05:56 ID:biqlyTLY0


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
       /             \
      /                ',
     ./                     ',    だから、もう終わらせるんだお
     l         ,!   l、       l
     l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー--   l    全国統一が終われば、それで良い
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
    / \      l   人   l    /\    後は平穏なまま、緩やかに消えてゆくだけだお
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ




   ______.  ,.. --──-- .._  _.. -──‐-、
   i' ヽ     >' ,,,         ,,, <  /´:::::::/
.   ! ::::::::\  /  ◎       ◎ `、/::::::::::::::/
   丶::::::::::::\/        o_     丶:::::::::::/
    `、:::::::::::/     ,.r '"´  ```ヽ、  `、:::::/
      丶::: /    /:,.、::::;、:::::,.、;、:::、::ヽ.  V
      V  ,.,..'::'::/⊥V lノ ,⊥ヽ:l::!,::ヽ. `、   ……他の妖怪が反抗したら?
       ,' /,'::/;ィ'{l;;:::i}   {l;;::i} リリ !:l/ /
      .{ {  l:::i'_{ ,,ー‐'  .  ー' ノ‐'_.l:|/
        `ヾニl:::ト->‐─--.._,.-‐  ̄`\l:l
          !::l/::::::::::::::::::::|:::::::::::::::_,.-iリ
.         /ヽiT ‐、_, -‐-.!、_,.-‐'´   }
.         //;;`ゝ_   _     _  _/iヽ
       //;   ,.' ̄       ̄ ヽ、 iヽ


.

978 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:06:09 ID:biqlyTLY0


                 __
            /        ` 、
            ,                \
             /               ,    どうせ身内同士の争い
            ,                  ',
            ,′                 }    存在の消滅を早めるに過ぎんお
           ノ                     /
        {                   /     もし自分達の存在を人間共に知らしめようと向かってもーーー……
         ` 、              /
            ≧=-    __  イ        まぁ、結果は見えてるおね
               /_____   ノ',
            /\          ',
              /              ',
          /    }             }
           /    ,           }
            ,     /               }
        /    /             }
          /    /                 }




                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              / _,ノ   ~'‐-      \    万が一そうなったら、そうだおね……
                 / (=== .)  (===  . )      `、
             /´                   ',   信用のおける奴と山奥にでも引っ込んで、余生を過ごすお
              i   (  人   )         .',
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |


.

979 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:06:23 ID:biqlyTLY0



           ノ :/: :{ :.:.:.:.:         :.:.:.:.:  /l ,/!/
            ソ//个    _       。s≦、,カ ,/    ……それは
                ヽi\≧=‐-  -‐=≦「ニニニ}//
               /ニニ\__/二二ニニ′
                |ニニ|ニ|二|二二/ニニ′
                |ニニ|ニL=」ニ=/ニニ, トミ
                 _/|ニニ|/ニ=\/ニニ/-=ミ  、
              /  寸二|≧==≦/ニニ/: : : :ノ   }
              _|    ≧'′、: : : :≧ミ,/。s≦
            |    ∧ 、、「 ̄ 7 , , ,.′     |
             乂     ≧'′  ≧彡      r‐┘





                  .........,,..,..........,,...,..,,...
       _,,;::-::-;:、.,..   .,;;:;;;:;::;::::        ゙`;:;,,.
      /″    ⌒゙y'^,,,          ,,,   ''-:;-:-::-;:-、、,,
      ,i  :::::;,.     ◎         ◎           `゙'ー:;、,
      'i  :::::;;;;;,         o             :::::::::::::::::::......  ゙'!
      i  :::''                         '''::::::::::::::::::::'  .ノ
      'i;;;,  .,l ,;;:''':7  ̄¨7ーァ;:‐----r--=: 、         ''':::::;;''''  /
        '::;;;;,ソ ./ : : /: : : : /: :/ : : : : : : |: : : : : ヽ          '''  .,r'
        Y / : : /: : : : /: :/ : : : : : : : | : : : : : : ヽ          ,/
          i /: : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : :|: : : : : : :|: :',     ,  /
          i!': : : : i: : |:.:-|―|―: :.:.|: : : ―――― 、ハ    'i, /
          i|: : : : :|/|: :人: :! \: |\: :| \: : : |: : : l     ∨
          l|: : : : :|、: x======ミ ヽ  x======ミ: : :.:.i、   i
          l|: : : : :|:.Ⅵ  v//|      |// |: : : :| Y   .|    やればできる子も……、付いていって良いのだ?
        ゙: : : :.:.l : : ゝ 乂/ソ       乂/ソ:/: 从 /   /
            \: : |: : 人 〃〃        〃〃 ,: :_ イ  /
           ト:.| : : : :`            /:|: : : : !., イ
           |: : : : : |: : :>    ( )  イ: : : |: : : : j' :│
           |:|i: :.|:.:.|: : : : : ル:.:〕¨¨¨´ 人 : : |: : : /:|: :.|
           |八从:人: 从:/ /ノ     /    ̄|: : ∧:|: /
              /` ヽ /      '    |:.:/  \


.

980 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:06:37 ID:biqlyTLY0


                     ______
                /           \
              /              \
             /      ⌒     ⌒ \
           /     /  `ヽ    /´  `ヽ\     勿論だお
          /        (   ● l    l   ● |  ヽ
            |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |     まぁ、そうならないのが一番なんだけど
            |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |
          \          ー‐ ^ ー     /
           \           ー一       /
           /                      \
          /                    ヽ




                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ_: _/ :.:.|    |: |: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l ´l. /` }/   ‐ -、.: :.:|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|ィテ≠ミ    x≠ミ:..: .:|/ : :.::.|
     、  /:.: : -ハ:.:j う::心      孑:ぅj:: : . : : ト、:!
       ヽ/: : :.{  V 弋zソ    弋ヌノ}: :./!: :.:} ヽ   その時は、きっとよろしくなのだ
.       /: : : : :.ー-、      '      /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、  ` 一   ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、
.         ′    、 ヽ/ ;i!   j/ Y   {`ヽ
       |     }     ` 、/     | }
            ′      l!

.

981 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:06:52 ID:biqlyTLY0




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                \
      /  .,r'´` 、    , ´`ヽ、 \
    /                    \
   /.    ( ⌒ ) ノヽ  ( ⌒ )    \
  |       ´"''"   ,     "''"´       l    ……あぁ、よろしくだお
  ..|.     "⌒(    j    )⌒゙       |
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
.  \.          ` ⌒ ´           /
    \                   /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \




.

982 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:07:09 ID:biqlyTLY0
そんな彼の、小さな贖罪でした

続いて小ネタ ワンモア行きます

983 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:07:22 ID:biqlyTLY0



                  Q、妖怪は婚期を逃すとどうなるの?




         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi  A、そもそも妖怪に婚期がない
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八                                  _イ,r')--_
      <>x:从、'' ー .イ                                  /.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ                                 ゝ::::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t ∧
                                            .    ミ::::::::弋-リJナ::::::::::::::三::≧
                                                リ::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::/ :::≫
                                                .|:li::::::::::●> <●フ|::i:::/.:::≧
                                     身も蓋もねぇな   リ',:::::::/  ヽ    |::;/:::≫
                                                  ヽ;;ト、_ ww  _,.WヘW
                                                      lハi二lハ1リ
                                                     'イ.<ト-イ> オ
                                                     i. |  | .| |
                                                     j|. |二| .| |
                                                     j|. | | | .|二|


.

984 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:07:39 ID:biqlyTLY0



   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
            _____
        , ´:::::::::::::::::::::::...
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
      ,:::::::::::::::::::⌒:::::::::⌒::::::}
       {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/   妖怪は噂耐えぬ限りほぼ不死身なんじゃーいwww
       、:::::::::(l::|≦゚≧ ≦゚≧i
       ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八   不死身で見た目も変わらないから年齢詐称余裕なんじゃーいwwwwww
       <>x:从、'' 「:::ノ .イ
        /.::i, -/> <〔 ノ     よって適齢期とかないんじゃーいwwwwwwwww
        {:/i:::::\ i。|/:::i\
       ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ   妖怪不死身最高なんじゃーいwwwwwwwwwwww
        .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }





        _イ,r')--_
      /.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
     ゝ::::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t ∧
.    ミ::::::::弋-リJナ::::::::::::::三::≧
     リ::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::/ :::≫   でも、伝承とかで死ぬ妖怪いるじゃん
     .|:li::::::::::●> <●フ|::i:::/.:::≧
     リ',:::::::/  ヽ    |::;/:::≫     ほら、『寿命なんじゃよ……』みたいな感じで死ぬ大長老的な
       ヽ;;ト、_ ww  _,.WヘW
         __lハiニlハ1リ        アレはどうなんだ?
  ⊂てヽ   / <ト-イ>   ヽ
{三_ ィ/`,-.´ /| | .|  ィ  |
     `<__/  | | ̄|  |  |


.

985 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:07:51 ID:biqlyTLY0



          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
    ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/   それは自分の『死』を受け入れた時ね
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八    それ含め、妖怪が死ぬ、と言うか消えるのには
     <>x:从、  ▽ イ
      /.::i, -/> <〔 ノ     幾つか種類があるわ
      {:/i:::::\ i。|/:::i\
     ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ
      .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }





         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...  ∩__
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`〈〈〈 ヽ
     ,:::::::::::::::::::⌒::::::::⌒:::〈⊃  }
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::ヽ___j   1、人々に存在を忘れられた時
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi |   |
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八|   |   2、自分が『死』を受け入れた時
      <>x:从、'' 「:::ノ .イ/   ,
.       /.:::i, -/> <〔丿   /    3、何らかの外的要因により致命傷を受けた時
      {:/i:::::\ i。|/:::i  /
     / /.::::::::::::Y:::::::::::Y        4、その存在から逸脱してしまった時
    {  丶- 、::::ノ:::::::::::ノ
     `ーく_,ノ::::::::::::::::/

.

986 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:08:04 ID:biqlyTLY0


         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::-‐::::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/   基本的に多いのは2と3ね
     、:::::::::(l::|( >) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八   妖怪連合が壊滅した時、妖怪達の死因は言わずもがな全て3だったわ
      <>x:从、   ー .イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ     まっ、4で慌てた結果、3で消えちゃったんだから皮肉は名無しね




        _イ,r')--_
      /.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
     ゝ::::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t ∧
.     ミ::::::::弋-リJナ::::::::::::::三::≧
     リ:::::::::::::ノ廾弋::::::::::::::::::|::::::≫   確かにな
     ',::::::::ノ <● フi.::::::::::::/::::::≧  
      ヾ::::|     |:: )::::::::/::::::≫    ……ところで、これ、2は寿命みてぇなモンじゃねぇの?
       ヾ|ヽ、ww |::::|::::/::::::≧   
         ∠ノ 下 W--、 WW
          | ̄'|  i  |



.

987 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:08:15 ID:biqlyTLY0


         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.::::::::::::::-‐:::::::::‐-ヽ
     ,:::::::::::::::Nヽ八ノノイ::::   まぁ、妖怪の寿命みたいなものかもね
      {:::::::::::::::|( ●) (●)イi
     、:::::::::(l::| ー(::::)^(:::)-|l   人間みたく身体の老衰ではなく、自分で死を選ぶの
      ヽ:::::八|    -‐   八
      <>x:从、    イ    余程長生きした妖怪でないとこんな死に方は出来ないでしょうね
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ




      _イ,r')--_
    /::.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
   ゝ:::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t
.   ミ:::::::弋-リJナ::::::::::::::::Y
   リ::::::::::ノ_ノ廾メ、_::::::::::::l
   .|::li::::ヽ●>  <●フ|::::/    まー、自分で死を認めるってのはなぁ……
    リ ',:::!   、    |::/≧
     ヽト、_  ww _,. W::::≫
        lハi二lハ1リ W




.

988 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:08:28 ID:biqlyTLY0



          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
    ,:::::::::::::::::::\:::::::::/::::::}
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/   話を戻すけど、1は言わなくても解るわね!
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八   肝心なのは4! 存在を逸脱してしまった時よ!!
     <>x:从、  ー イ
      /.::i, -/> <〔 ノ
      {:/i:::::\ i。|/:::i\
     / /.::::::::::::Y:::::::::::ヽ. ヽ
    i   {:::::::::::::::::::::::::::::::}   }




     ,_ゝ--(ヽイ_
   Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
  ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
 ≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
 ≪::: ';:::::::::::::ヾ=> <=7;ハ
 ≦::: .ヘ:::レヘ::::/u  ,   |;;|   要するに俺ですね解ります
  ≪::: ヘ;:::::ヽ|. WW nl^l^l
     Wヘ厂¨オ 下|   ノ
    r''"´ ̄/ト-イヽ く


.

989 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:08:41 ID:biqlyTLY0


                /)   _____
              ///)::::::::::::::::::::::..
             /,.=゙''"/:::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     /     i f ,.r='"-‐'つ::::-‐::::::::‐-:::::::}
    /       ./   _,.-‐'‐゙::::Nヽ八ノノイ:::::/  黒マントはイレギュラー過ぎて別物よ!
     /    ,i   ,二ニ⊃::l::|( ●) (●)イi
    /    .ノ    il゙フ...:::::八|ー(::::)^(:::)-八   で、これについては私の種族である雪女で説明するわ!
        ,イ「ト、  ,!,!| <>x:从、'' 「:::ノ .イ
       / iトヾヽ_/ィ"   /.::i, -/> <〔 ノ




         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::-‐::::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/   一般的に知られてる雪女の死因は溶けることだけど、これは3よ!
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八    重要なのは伝承とかにある、雪女としての存在
      <>x:从、 '' ー .イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ 〔__ノ     雪山に現れて村人を凍死させる、とか
      i::::::| /   , V」 、}
      |::::::|'  /   `ヽ ヽ    子供を抱かせておいてそのまま雪に埋もれさせ凍死させる、とか
      l::::/   /      ノ ノ
     八'  /     /´     ある子供を見逃して後に成長したその子を夫とするも
       /   /     〈
.      /   /、___ノ      忠告しておいた事を彼が破り、凍死させてしまうとか、ね
    /⌒Y:::::::::::::::::::::{
    、_ノJ:::::::::::::::::::::::.

.

990 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:08:55 ID:biqlyTLY0



     ,_ゝ--(ヽイ_
   Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
  ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
 ≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
 ≪::: ';:::::::::::::ヾ●> <●7;ハ
 ≦::: .ヘ:::レヘ::::/  ,   |;;|   ものの見事に凍死ばっかりじゃねぇか
   ≪: ヘ;:::::ヽ|. WW ノ V
r、   W r、二オ 下V
ヽヾ 三 |:l1 ./ト-イヽ``i
 \>ヽ/ |` }ヘ| | |/ .l .}
  ヘ lノ 'ソ. | | |  |_.|
   /´  /  | | |  | |
   \. ィ.  ├ |-|  | |





         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.::::::::::::::⌒:::::::::⌒ヽ
     ,:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::     だってそういう妖怪なんですもの
      {:::::::::::::::|( =) (=)イi
     、:::::::::(l::| ー(::::)^(:::)-|l     で、本題はここから
      ヽ:::::八l ''  ー   八
      <>x:从、    イ    -3
.       /.:::i, -/> <〔 ノ
      {:/i:::::\ i。|/:::i
      / /.::::::::::::Y:::::::::::ヽ


.

991 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:09:07 ID:biqlyTLY0



            _____
        , ´:::::::::::::::::::::::...
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
       ,:::::::::::::::::::\:::::::::/::::::}   もし私が村人を殴り倒して殺したら? 子供じゃなくて自分を抱えさせたら?
       {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
       、:::::::::(l::|( ●) (●)イi    子供を狙うも殺すに殺せず、そのまま幸せに過ごしたら?
       ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
       <>x:从、'' [::::] .イ────=三──── 、
         ./          _≡三____ ト≦ )
      /         /´ ̄       =三 ̄`ー '
     /          /
    (   ―─ '⌒")  /
     ` 、___ ノ  /




     ,_ゝ--(ヽイ_
   Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
  ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
 ≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
 ≪::: ';:::::::::::::ヾ●> <●7;;ハ   つまり人々が認識していることと
 ≦::: .ヘ:::レヘ::::/  ,   |;;|
  ≪::: ヘ;:::::ヽ|. WW ノ V     正反対、若しくは全く違うことをしたらどうなるか、って話?
    Wレヘ厂¨∩ノ ⊃
     / ̄ /  _ノヽ
    (   ∨  /|/.l.}
     \ ゙|| ,イ || |.|



.

992 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:09:26 ID:biqlyTLY0



         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/    そういう事ね
     、:::::::::(l::|( ー) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八     もしそんな事をしたら、それはもう人々の知る雪女じゃない
      <>x:从、  ー∩.イ
.       /.:::i,.-/> {  |ノ      だから1と同じく、人々に認識されないから消えるってワケよ
      {::::/i::::\/ 「 ̄|、
        V /.::::::::::::: |゜ l i
       { {:::::::::::::ノ |   |




    ,_ゝ--(ヽイ_
   Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:.\
   ∧::::::::::::::::;イ::∧:::::::::フ
  ≦.:::三::::::::::ナレリ-弋::::ソ    その点については把握したが、今はどうなんだ?
  ≪.:::';:::::::::ヾ●> <●7;ハ
  ≦.:::.ヘ:::ヘ::::/u  ,  |;;|     拳銃使う雪女とか聞いたことねぇぞ?
   ≪.::: ヘ:ヽ|.  WW ノV
    .Wヘ厂¨オ 下l        _mm
    r''"´ ̄/ト-イヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |つノ
    {  } ヘ|  |/├--───-L_」
    l  l  |  |  |


.

993 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:09:46 ID:biqlyTLY0


   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
            _____
        , ´:::::::::::::::::::::::...
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
      ,:::::::::::::::::::⌒:::::::::⌒::::::}
       {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/  ンなモン何処かの馬鹿が信じてるに決まってるじゃないwwwwww
       、:::::::::(l::|≦゚≧ ≦゚≧i
       ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八  妖怪が漫画やアニメで放映されてんだから何があっても不思議じゃないわよwwwww
       <>x:从、'' 「:::ノ .イ
        /.::i, -/> <〔 ノ    目玉だけの妖怪とか居るぐらいなんだからwwwwwwwwwww
        {:/i:::::\ i。|/:::i\
       ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ
        .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }




      _イ,r')--_
    /::.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
   ゝ:::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t
.   ミ:::::::弋-リJナ::::::::::::::::Y
   リ:::::::::::ナ {廾 弋::::::::::::l   よーするに今はもう適応されるルールじゃないのね……
   .|::li::::ヽ●>  <●フ|::::/
    リ ',:::!   、   u |::/≧   ……マジかよ日本、コイツ等未来に生きてんな
      ヽト、_  ww _,. W::::≫
        lハi二lハ1リ W
       'イ.<ト-イ> オ
        i. |  | .| |


.

994 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:10:18 ID:biqlyTLY0


    ,_ゝ--(ヽイ_
  Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
 ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
≪::: ';:::::::::::::ヾ●> <●7;ハ   ってか、それはそれとしても妖怪に結婚はないのか?
≦::: .ヘ:::レヘ::::/  ,   |;;|
 ≪::: ヘ;:::::ヽ|. WW ノ V     そこんトコどうよ?
  ./ W  ヘ,、 ─, イ
 / i   "'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
 } ゙|    /~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/  !,    /  /',r.テ    \xー.ォ、__ノ
    ヾ! .|  l .l r'   ` 、_冫y"
      \|  l .ト、  ヽ,_ノ"ー'




         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::-‐::::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/   結婚はあるわよ
     、:::::::::(l::|( >) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八    大抵、子供は二人どちらかの種族になるわね
      <>x:从、   ー .イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ


.

995 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:10:34 ID:biqlyTLY0


     ,_ゝ--(ヽイ_
   Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
  ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
 ≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
 ≪::: ';:::::::::::::ヾ●> <●7;ハ   そんなモンなのかー……
 ≦::: .ヘ:::レヘ::::/  ,   |;;|
  ≪::: ヘ;:::::ヽ|. WW ノ V
     Wヘ厂¨オ 下l
    r''"´ ̄/ト-イヽ``i
    {__} ヘ| | |/ .l_.}
    l  l  | | |  | .|




          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
    ,:::::::::::::::::::\:::::::::/::::::}
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi   そんなモンよ!
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
     <>x:从、  ー イ
      /.::i, -/> <〔 ノ
      {:/i:::::\ i。|/:::i\
     / /.::::::::::::Y:::::::::::ヽ. ヽ
    i   {:::::::::::::::::::::::::::::::}   }


.

996 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:12:14 ID:biqlyTLY0
妖怪の結婚事情は大体こんな感じです
主に愛し合った結果、ってトコですね

そこは人間と変わらなかったり……

以上で小ネタ投下終了です
……微妙に余ったのは作成(改変)した黒マント以外のAAでも乗せますか
ギャル夫って実は結構AA少ないんですよね
球体紳士はそこそこあるけど、好みのがなくて改変しました

てなワケで残りはAA博覧会
AAまとめさんが乗せてくれるって願ってる!

997 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:14:06 ID:biqlyTLY0

ギャル夫格闘
やる夫AAを改変して楽に作れました

         ト VVVVVVV_ノ\
         \           \
          ハ            \
        ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
          彡  〆     \ \ ヽ
         〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         /_,、§(●) (●)///ヽ
           ,´\ヽヽ  (__人__)<コゝiイ、 ヽ.
        ノ ` ィr 'ィ   `⌒´  ヽ`ート,   \
      /   ,イ- ′  ー‐   ゛~"      >
      \                   _,-'''″
        `゛~ヽ             /″


          ト VVVVVVV_ノ\
          \           \
           ハ            \
          ⌒≧ /  /^^\〆 、\
           彡  〆     \ \ ヽ
           〃 ハ  ヽ、   _ノ  l  |  n
           ル从§ (●) (●) ヾ  l^l.| | /)
           乂§   (__人__)   从イ| U レ'/ /)
           γ \   `ー´   / ノ    /
            i  j         rニ     ノ
            ヽ、 l           !ヽ、_,__/
          /つゝ、,!          }
         {〈〈〈,ゞソ          〈
          ` ̄/            \
           /     /´`\      \
           !    く´     \      ヘ
            \    \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ
             ` ̄  ̄            ∨______`)



                   VVVVV/        _
                 /    ∠      /´  \
                / /    \ム ヾ=''´      \
                 / ヽ/^^\   从、 ゝ   ., -ヽ -‐‐ヾ
             |  (  ./  \从ル′    /  .{.| .}..} リ
             从 i、::::::/○ ) §ル      \   .`  ̄
                    ヽ(入___)  §           \
                  ` ー".-‐ <........        ヽ
                       {   イ\::::::          \
                       |   .!.  ヽ:::::::          \
                       |   .!    〉::::            \
                       |   i   . /       、        .\
                       |   !   /      ./`=、      .\
                       |   ! /    ::/    `=、       \
                        /   ノ .{     ::''=,,     `=、       .\
                     i r  〈  .\    ::::::''=,,      `=、     .\
                        ゞヾjjj   .\      ::::''=,,

998 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:15:11 ID:biqlyTLY0

格闘及びマジキチスマイル
これもやっぱりやる夫改変


                   ト VVVVVVVVノ\
                   ヽ             \
                  ⌒≧x  /^^\/ \ ヽ
                 _, ─彡 〆     )  丶 ヽ
              _"   〃 ハ   -、_,   _,ィ丶∨
            /   ヾ   イ 从§ (●.) (●)Y:i||
            /      i  乂イ§   (__人__) |从
          /      メ    ヽ゚o   |r┬-|  イ|ノ
         厶     _rイ           `ー'´イ/
        /     /              ノ"
       /"   -‐´              /`、. ,.._
      / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、
     /      ,‐"   '、,,_     l'"   ` 、   , ,.lノ`‐ ノ
     l.    /   `、. `、!、ヽ    |゛'''‐-,,.  ``‐l.(''、`' ,/
     ゙、  / ,   、 ヽ,_ ,)l   ノ     `:..、  ` '、,‐'
      ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)
        ゞヽ、_,ヽ_/



                           __/l    ,ィ    ,.ィ
                         /  / / ./ /  / l,.ィ
                     /! /   /  / ./   l  ,ィ .//l
                    /  | /   /  //     l/// , ' / /.|
                  /   |        /   ̄"''‐./,,_     / l__
                 / /   l         / ./      ヽヽヽ/ / //
                /ヽ/ / 爪 、  i   i  / .//./ヽヽ /,,_   /   /__
              ,.-'" / /f/    \ l l  .l ///// ヽ   ヽヽ/  / /
            /   / /        \\  |l///\ |  l  ヽ     //_,,..-‐,‐
    .       / / / / ,.ェァ'"´"ーミ、ヾ `''''''´     \ ヽ  | l  / ̄   /
         / /   l / .7/-‐‐==- 、 } /    ム=ミヽ 丶 ヽ .l    /___
    .    /  /     _l .l ィ'777''''""'''ー从    <く=-、`i   ヽ  |ヽ /_,,..-''"
       / ,./   ./ | l                l     、    .l  |ヽ_
       ///   {  ィl |    ´    ,       人     }    |  |ヽ ',´
    .  〃 l    ゝ'" }ヾ     {\ ヘ、   _イミ__、     '    .|  ! l ハ
    .     |    ./  / }      |:::::::::::::::┴!⊥」__l_`ー-ェ'ア//  |  ,'  .| ハ
    .     |   /ゝィ /       |__::::::::::::::::::::::::r‐t LT>//    l /  lヽ i
    .    |  ./ | {_イ      .{_メミ=-、 __:::::::::::::::::::::://     |./  /リ
    .    | /|  | {_ノl        ト、/ >、 \`ヾv‐、:::://   ./.|/ |ヽ、|
    .    l / l .l ヾノl         ミ 〈_/^>、ヽ Y-ト//   /  l /| |
    .    l′ ヽ.| ヾl          \ヽイ >-r-トフ  /     |/ .|./
               `ノ`    ``ー-\弋イノェノ/

999 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:15:51 ID:biqlyTLY0

これもやっぱり(ry


                         //     ,ィ
                       /  l ,イ/i// .//
                   i |    /   レ'    .// ./_,,.イ
                |ヽlヽ| ヽ /          /  ∠_  _,ィ
               ト、|     /   ,.-''´-――''"´__   ̄∠__
              lヽ、   ヽ /  /      、  -..,,__,,..-''"<..,,__
              ヽ.,,_/ , -ヽ、、 ,;;---- `ヽ、  `''-..,,_-..,,____,,...イ
               / fミ fミx、 r、、    ヾヽ‐----、-‐    _,,.-'
 , ;             i .' ff ff´! !!ツ\  ヽ ヽ ヽ   ヽ、  ̄  二ニ=-
        c==ー^    | iリ!!!!!! l  <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦  从ハiム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
           __ -一  ハ.:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
               `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
         / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
      /           . : : : ´¨¨¬     , /
     ./                   ヽ、   /

3 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:19:04 ID:biqlyTLY0
前スレに続き埋めネタ序での改変AA博覧会
ギャル夫さんダメージです
因みにこれはキル夫AA改変


                               -―z_
                            /レ'´     /
                         ∧/ /    ∠- Z__
                       /|/ 〈   / ./  <ヽ'`,、 ヽ  
                      /   ヽ.    _" `´、ヽヽ ヘン
                       \/ 7´`   /  \ヾ‐ヽ   l i 
                      /  /  /ヾ/  ○ |iヽ  V.. i
                     // ./  /       .,’ メヽ  V i   i!
                        /.; _i!        / .メ .i}  | |: ; |:i
                     〃i 〉i! .i ○   ./ メ /  i i |:i  |i; i         |
                     /   i 〉.i! i __ , < . × /   ii | i:|.  レ’i         }レ      }i
                         i 〈_〉! i`<∠ ./   ,/’i ! |  | |i;|i        /、 Ⅵ、   /:}
         _          ,,ィ ⌒`ヽ、ヽi .|!.i                   |i! i| ;i |i       }、_ヾ  { : ,’i:i i
       イ i       /       i!、|、|、|              ’iい i: i| i   i|  i   ’  i:    {’
       {   .V    >' ⌒                        |i  ii い ; | i|         i
  /`ヽ、  ヽ   iー ''  ̄`                             |   i!  ; ; | |i!       i i|
  `ー .._ ` ̄ ,ヘ ヽ           _                   }   i ;i ;  ;i: i!      ;/
 _ _ ...> {  ヽ...V       ィ ´ `                  i i! i ;i| i :|i :| i      /
 {_ ....    フ-  } }  /´  ̄ i                    i  Ⅵ  i! ; :| ;i| |ヘ   /い {
  /   ̄   ゝ_    ,/     }                      i   ヾi! i i!  ; |  ゞイ  i i
 {_..<´}、        /       i                    i     い| |   i’
     {__ .... ン          i                    i     i |i i iii |
                  /                    i         |;i;i|i!i’
                >´                        i         i| i |i
             > ´                          i         i
              /                            i

4 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:20:01 ID:biqlyTLY0
容量クラッシャーこと+血糊AA
文字数すら危ういレベル


ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;-―z_,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    ./レ'´     /               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、∧/ /    ∠- Z__            ''"   シ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;
             `'''`-ヽ,,       |、`''/|/ 〈   / ./  <ヽ'`,、 ヽ                        ´  /゙;;;;;;;
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´ /   ヽ.    _" `´、ヽヽ ヘンrl!!!!¨'″   ,,,             _,, -'";;;;;;;;
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y .\/ 7´`   /  \ヾ‐ヽ   l i     ,,il'"´          , r二-''''" ̄ ̄´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_/  /  /ヾ/  ○ |iヽ  V.. i     .,.″ .=  .r!″ '.ly  ''"          `
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" // ./  /       .,’ メヽ  V i   i!.` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_       /.; _i!        / .メ .i}  | |: ; |:i _,/.l_、 ,,irー|lrl!!!!¨'″   ,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- .. 〃i 〉i! .i ○   ./ メ /  i i |:i  |i; i         |,.. -";;;,,il'"´
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、   /   i 〉.i! i __ , < . × /   ii | i:|.  レ’i         }レ  .,.″ .=  .r!″ '.l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´      i 〈_〉! i`<∠ ./   ,/’i ! |  | |i;|i        /、, .` j,i′         l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′     _          ,,ィ ⌒`ヽ、ヽi .|!.i                   |i! i| ;i |i     .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      イ i       /       i!、|、|、|              ’iい i: i| i   ..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -"
;;;;;;;;;;;;./      ,..{   .V    >' ⌒                        |i  ii い ; |lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;
;;;;;./   /`ヽ、  ヽ   iー ''  ̄`                             |   i!  ; ; |!.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;
/     `ー .._ ` ̄ ,ヘ ヽ           _                   }   i ;i ;  ;i: !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃi
     _ _ ...> {  ヽ...V       ィ ´ `                  i i! i ;i| i :|i :| |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i
     {_ ....    >ー } }  /´  ̄ i                    i  Ⅵ  i! ; :| ;i| ";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,  
      /   ̄   ゝ_    ,/     }                      i   ヾi! i i!  ; `''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ  
     {_..<´}、        /       i                    i     い| |   i’  .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,
     .,l|   ..{__ .... ン          i                    i     i |i i iii |;ヽ ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ
 ,    !}  ,i";;;;l゙ ,iリ ,/;;_ン-/   /                    i         |;i;i|i!i’`┤ .゙ .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、  
                    >´                        i         i| i |i     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx

5 名前: ◆8jeCXHjXos[] 投稿日:2014/10/04(土) 17:21:21 ID:biqlyTLY0
前スレ埋まりましたんで、球体紳士はまた今度に
ギャル夫AAもっと増えないかなぁ……

では、ご閲覧ありがとうございました

本編投下は21時から! 宜しくお願いします
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国内的な小咄 683 明治村、昭和村 (08/05)
  • 国内的な小咄 682 「ええっ!? うどん屋が鉄道経営を!?」 「できらぁ!」 (08/05)
  • 国内的な小咄 681 粟生線 (08/05)
  • 国内的な小咄 680 阪神の電車の中で見た驚きの光景集 (08/05)
  • 国内的な小咄 679 ギフー (08/05)
  • 国内的な小咄 678 胃からヤギがこんにちわ! (08/05)
  • そんな二人は同棲中 第二話 そして同居が始まる (08/05)
  • そんな二人は同棲中 第一話 再会のお見合い (08/05)
  • そんな二人は同棲中 プロローグ 同棲のはじまり (08/05)
  • 目次 かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ (08/05)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 作者の愚痴コーナー (08/05)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第三話 灰かぶりの少女 (08/05)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第二話 西方の三賢者 (08/05)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第一話 東から来た男 (08/05)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その12 (08/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 確かに面白いにゃー (08/05)
  • 国際的な小咄 7410 NSSが表現する、日本と韓国のコロナの戦い方 (08/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 上で鳩山(金星)の家庭教師の話があったが (08/05)
  • 国際的な小咄 7409 種を見かけたら通報! (08/05)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十五話・やる夫は高3になったようです (08/05)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 四星球探索編 10 (08/05)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 89 (08/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 82 (08/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 81 (08/05)
  • 国内的な小咄 677 山鼻線はそういことか (08/05)
  • 国内的な小咄 676 そうか、千葉は天然ガスがあったか (08/05)
  • 国内的な小咄 675 豚骨のかほり (08/05)
  • 国内的な小咄 674 名古屋から富山に行くなら…… (08/05)
  • 国内的な小咄 673 ホタテラーメンだけじゃねぇ!!! (08/05)
  • 国内的な小咄 672 西諸弁 (08/05)
  • デーモンスレイヤー 23 (08/05)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第45話 「伏線はどこからでも生やせるもの」 (08/05)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 7 (08/04)
  • 彼らは夜を歩く 第十六話 (08/04)
  • 国際的な小咄 7408 サムゲタンをガチで作ると…… (08/04)
  • 国際的な小咄 7407 日本は傾向的には違うべ (08/04)
  • 国際的な小咄 7406 ( ゚д゚) (08/04)
  • 国際的な小咄 7405 アメリカでラーメン! (08/04)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 23 (08/04)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson35『とらを探せ②』 (08/04)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson34『とらを探せ』 (08/04)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson33『バルーサビヨーネさんをいじめないでください!』 (08/04)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 113 (08/04)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 112 (08/04)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その11 (08/04)
  • 国内的な小咄 671 悲しみの奈良 (08/04)
  • 国内的な小咄 670 油が少ないラーメン (08/04)
  • 国内的な小咄 669 ごぼてんうどん (08/04)
  • 国内的な小咄 668 高知の二階建ての建物 (08/04)
  • 国内的な小咄 667 あれ、讃岐の練り物だったのか (08/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング