スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張続くときっつい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

できない子は賢者の石を求めるようです オマケ

目次 現行スレ

269 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:10:42 ID:tPKyPukQ

┌───────────────────────┐
│ できない子は賢者の石を求めるようです オマケ    .│
└───────────────────────┘

     -=≦⌒         \     ヽ /   ト’ ̄ /               /            , 、    \
      /            ヽ  _    ヽ    <                    /             从}   `゛\  ヽ
     /.  / ./           _    マム    ヽ                  /                } | .}      ヽ  ヽ\
.    / イ / ./      }   ヽ  }       }ト\     \                 /           リ !/     , ‐-}  ⌒
..   〈/ { ハ |/ /   ./ヽ    .|            |  ヽ   _ゝ          i    {.        // ̄      ァ‐-{   |
.     从∧{  { .{ /  }从.  |  {        }..  〃ヽ ヽ            |.            | ./ ァ-‐ 、    孑芯{   {
     /.} }_¨^寸 . l {二T7寸 } 从 }      イ \〃  }ヽ }.             {      {       |/ イ´芯`´   弋ソヽ 乂{
.    / / .|ァ云ミ\{ヽ! ァ云ミァ} /  ヽ} つ  /}}\/   リ } |.             !    >{       { 弋_,ソ    ヽ  ⊂⊃ \
   /イ{  }乂ソ/     乂ソノ/ /   /    /. }}..    , |リ                    {ヘヽ    ヽ⊂⊃             }.|⌒
      |  ! ,,  `      ̄,,/イ   ノ.    '  リ     / }'              ヘ   弋ヽヽ    ム           / }
      ! 从            /  ル/.  /   〃     /                   ヽ  ` ̄\   ヽ      ヽ-'^‐' / リ
      { ト \  ‐-     / /_ノ イ /   〃    /                  ヽ.      ト   ヽ           ∧. {
.     ヽ | ヽ{ ヽ    , イ/./ {   {/{     八{                       ヽへ  /}/≧=-ム≧=―--〈   ヽ!
      '!    ` ̄ }从从从从{    ヽ   /                           /(    ̄¬‐´-┐
            >≦////////{       \トゝ                       へ/⌒≧=- _   ∧
          /////////////ム                                 /   ゝ< ___\//{
            {///////////////ム                                 /   /  ´      ̄ ヽ}ヽ
            |////////////////ム                                  {            'ムヽ
      へ / }/////////////////}                           {.   {               {  ヽ
     ア>へ }/////////////////|                           |   ム                {
.      /     |/////////////////}        へ           _..    {  辷{         /   ヽ   \
.     {.     |/////////////////}l.       }   ヽ-――――-<  .|         辷{        /.     }     ヽ
.     !.     |/////////////////リ.       /   ○     ○ ヽ {.    ハ  寸{        ̄  __}        \
     ヽ.    |/////////////////        /         r-ュ        ヽ     }   '}__  -――  ´   |          ∨

┌────────────────────┐
│ 原作シナリオ紹介&ワンポイント攻略講座  ..│
└────────────────────┘


.



270 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:11:13 ID:tPKyPukQ

┌──────────────┐
│シナリオ(イベント)の進め方   .│
└──────────────┘


       , イ : : ̄ ̄: : : : :`ヽ
     /: : : : : : : : : : : :: : ヽ: : :::\
    /: : : /: : : : :: : : : : : : : : ::ヽ::::: : : :、
    ,' : : :/:::::l:::|:.:.::: ::::::::: i: : :| : :.:.|:、:: :::ヽ
   /:/:.:.{:::..:.l.::|:.: ::、::ハ : ::|: : :| : :i |:::ヽ:ハ
  /:.:′|:_」斗..|‐ト:::::| |:::|斗:.:/‐-リ: : :',:::|
  /::イ:.:.:|:.:.{ .ソ ヽ::|│:/ レ j/´レ'i::.}:::::::|
 / ' !:.:ヘ:i´ ,z==ョ ヽ.}/ ィ==ミ │;.:::゙:|i                        ┌───┐
   ll:.:.|:.ソ             /.. :/ :|                    ├───┤
  .|::::.:\:⊂⊃     '    ⊂⊃/│:i                        │      │
  l::::.:.∧`ー 丶 `T´ `T´  .//:/..:./:/                        │      │
   \ト、.ハ. 丶、  ヽ ノ   イ::::/ /´                          │      │
        \| : > ._   ≦/|ノl/                           ├───┤
         _,-‐〉     i_                         └───┘
  , - ― ´:::::::/     /:::::ヽ-'  、_                    ノ )
 イ  〉`、、:::::::::::ト   -/::::::::::::/::::/ ヽ             ,  ー '― ト--、
/  i   i\\、:::::|,'⌒ヽ/ :::::::/::::/  / ハ           _/  ⌒ ヽ    ̄_ニニ‐,
   }  |.:.:.:\\.i  ./.:::::/:::://.  /   }         人        _ --―´
   ヽ .|.ヽ..:.:.:\|  /::./::::/.:.:/  }     |       /ミ  ヽ、 イ ー ¨~´
   ノ .ヘ:.:ミ=:.:.:.:| //≦彡:.:.:./   i     ヽ    /,  ヽ、 /
  /   ヽ:_,,::.:i⌒ヽ三_:._:ノ  ヽ:|       }  / /   ノ }
 .{         .∟::」  ̄ ̄ ´    ヽ     ゝ'          丿
  ヽ     二ノ 〈―        ∧     ',        ,/
  ´ ゝ、_    /:: : :ハ- _       _〈 ヽ   /       /
    i    {: : : : :ハ         i   \ i      /
    |    i: : : : : ハ        / }    、    /
    {    ヽ: : : : /     /  |    ヽ  /
    i,     \: /        }}      .`~


┌───────────────────────────────────┐
│お店(自宅)で【寝る】を選択すると【魔女の占いカード】を引けることがあります。   │
│この時引いたカードにまつわる、様々なイベントが発生します。               │
│但し、最初は必ず《水晶玉》、最後は必ず《最後のカード》となります。         ..│
└───────────────────────────────────┘

┌──────────────────────────┐
│シナリオ未発生時にしか起きないイベントもありますので、    │
│のんびり進めても構いません。                   .│
│リセットをすればどのカードを引くか選び直せます。        .│
└──────────────────────────┘

.

271 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:11:30 ID:tPKyPukQ

┌《水晶玉》──────────────────────────────────┐
│主人公(あなた)はお店の初めてのお客様から、あるアイテムの入手を頼まれました。   ...│
│町のいろんな場所を回りながら、いろんな人に話を聞いて、                   ..│
│お客様の望むアイテムを手に入れて喜んでもらいましょう!                    │
└──────────────────────────────────────┘


                 乂ーo。____   ,ィニミ、,ィ⌒ヽ
                    。oー   >‐ ≧<三ミ、  ヽ\
                /  .,   :/       `ーミリハ  ゚ ,:゚,
               '   /   //  :,       ヘ  V    } Y
             /   :/   //   / /,     ゚。 Y  :|| :'
              / .:/   ::' '   / //   .v   :, .::}  ,:|ノ
            j :'.:' :l   ヽ{ i  '.:-/A―-....:l   i:| 从 / |
            /:イ { :lィミ从   / ==x、V l...:::| | l:|:イノ..../`l
                人:  | { Ⅸ乂 {/彳r'´ミ、| .:| :, :'リ/ノ /   '
            ./  `ヽ乂 vツ ..乂{' 乂ツ ,'...::ノ:/ノイ| | |  ∥     【僕っ娘勇者:アルル】
            .'  / :从  '      ⊂⊃/イ/ノ'/ . |.| | |  {
           / :/{ :/ :/.::ヽ 乂  フ  ./ // / :/.'://)>‐,
          .{..::/ :|,'  /{.:| .:\    ./ /-=-.ミ/..:/' /   .人
           .乂{ :l乂 { }.:|  //` =≦.,Y´     Y::::: ヽl  乂/  ヽ
                乂 `ノ人 :{人>‐ / {      ノ::::::::: 乂  ゝ/, ノ
                      } /{ { 〈`ー‐ ´:::::::::::..::/ Y、 ヽノ |ヽ
                    ノ´ / 乂 ゝ:::::::::::::::::::::::: 〈: 乂ゝ _ノ /
                  {/`ヽ/ ゚ 。` ー―― ´ .〉、     :ム
                 ,  ´⌒ヽ ヽ  Y  i   i  乂\     )
                  /      Y :Y  |   :|    l  人      イ
                '     ::::| :|  |   :|    |   /> ‐< |
               {       | :|  |   :|  ノ⌒ヽ/     .|


┌《 ワンポイントアドバイス..》──────────────────────┐
│この世界の基本を学ぶための冒険(クエスト)です。                 │
│最初は素直に周りの人たちの助言に従って行動しましょう。             .│
│始まりの間の番人さんは実はこのクエストでしか会えないレアキャラです。    .│
└─────────────────────────────────┘


.

272 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:11:51 ID:tPKyPukQ

┌《媚薬》───────────────────────────────────┐
│あるお客様があなたの下を訪れて、『ほれ薬』がないか?と尋ねてきます。          ..│
│あなたは町に住む魔法使いの力を借りて、『ほれ薬』を作ってみることになるのですが、    │
│お客様には恋敵が居て……?                                     .│
└──────────────────────────────────────┘



         __、-、,'',__
       <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'‐‐、
      、'"´:.:.:、‐ ,‐、、,-、:.:.:.:`Z
     ,:.'`:.:_-'´ i    `、i',:ξ
     フ:.:.:.:( -、__! 、 ., __,、l,'
     `、:.:.:.l  _`‐' .`'_ .i
      `,,_ ! "U""  ゙゙U".,'
       { ヽ   .,-‐-,  .',}         【研究家の貧乏助手:ミノル】
       `"ヽ_ ,'   .',_ '
      ,-‐‐'´,' .,' "","´、‐-、
     .,'   ,'  .',  `i `、 ',      _ ._ _
    .,'  ', `‐-、',`‐l__,-'  ',    , '、_',_',_',
   ,、‐' ` 、 .',    "'.,.l  、 , `,   i-、  , ヽ
 ,-J-'.'`、j .`、', _    '   .i  `、  , ' .´ _,-'`´
 ',='   i_  ,'        .l  _, ',-'  , '
 ', `,_,,,,、_,-' ,'        .l-'´ '   , '
 ,'." , - '`、         `,ヽ   , '
 ヾ-- '´  '"          i  `-'


┌《 ワンポイントアドバイス..》───────────────────────┐
│必要なアイテムはダンジョンの中以外でも手に入るものがあります。        ..│
│色んな場所を探し回ってみましょう。手に入らない場合は、                |
│商人としてまだ未熟ということかも? 商店会の一員であることを忘れずに。      |
│最後の選択肢はあなたの好みで選んでしまって構いません。               |
└──────────────────────────────────┘


.

273 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:12:10 ID:tPKyPukQ

┌《硫黄》──────────────────────────────┐
│最近、ダンジョンに潜る素人が増えたらしくて、色んな人が困っています。     .│
│鍛冶屋の赤熊さんはそんな状況を変えるある一手を閃いて、           .│
│あなたに協力を求めてきました!                           ...│
└─────────────────────────────────┘



             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′     【ドワーフの鍛冶師:赤熊】
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\



┌《 ワンポイントアドバイス..》─────────────────────────────┐
│赤熊さんのお願いを叶えるためには、プロの協力が必要です。                      |
│頼まれごとは素直に聞いてあげましょう。                                       │
│疲れたら甘いものでもどうでしょう。手に入らない?商人としてのレベルが足りませんな。     .│
│普段は役に立たない『カビくさいゴミ』が多く必要になるので、捨てずにためておきましょう。      .|
└────────────────────────────────────────┘


.

274 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:12:26 ID:tPKyPukQ

┌《.ひきがえる.》──────────────────────────────┐
│ある日、お店を開いたあなたは生きたカエルを引き取ることになってしまいました。   │
│ところがその夜、夢に現れたのはどこかの王子様?!                    .....│
│『醜い姿』から元に戻るために『清らかな乙女の口づけ』を求める王子様を、      ...│
│あなたは果たして救うことができるのでしょうか?                        │
└────────────────────────────────────┘



                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅      【魔族の参謀:コハク】
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ


┌《ワンポイントアドバイス 》─────────────────────┐
│うわさ話に出てくる『カエルのお店』は没設定なのでどこにもありません。     ..|
│途中で行えるイベントは、折角なので女子全員分見てみましょう。         |
│女子……?みたいな人にもお願いできます。                    │
└────────────────────────────────┘


.

275 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:12:43 ID:tPKyPukQ

┌《猫》───────────────────────────────┐
│ある朝、あなたが懐かしい夢からふと覚めてみると                  │
│自分がふと一匹の可愛い猫に変わってしまっているのに気が付いた……    │
│これは夢の続き? それとも現実?                            │
└─────────────────────────────────┘



        (ヽ
        ヽ ヽ
         } :: l
           l .:: }
        / .:: l
    , -'"⌒ "'- '、
   / i^,\ _,,_ゝ_/^l
  /   : lノ       ヾノ
  i  :シ "  ⌒ i|l ⌒  ミ
 .l  メ   ( ●)  (● ) ヽ
  i 彡 = ⌒(__人__)⌒=ミ
  ヽ: :ヾ         ン     【あなたのパートナー:ねこお】
   ヽ : i :::       ノ
    l ::i  :::::::::::::::::::: i
    ヽ;:i  ::::::::i::::::: /
     ヽ  :::::::l::::: ノ
      l  :::::::l;::: i
      lヽ :::::l::::/
      { ヽ :::l::/
       ''''} :::::ヽ
        {,,,,,,,,,,}



┌《 ワンポイントアドバイス..》────────────────────────┐
│このシナリオに備えてアイテム欄をカツオ節系とネズミの死骸で埋めておくのが    │
│デキル商人スタイル。普段とは違った視点で物事を見られるので、            │
│あちらこちらと歩き回ってみましょう。あなたの台詞があるのはここだけ!        |
└───────────────────────────────────┘


.

276 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:13:06 ID:tPKyPukQ

┌《クモの巣 》───────────────────────────┐
│親しいお客様に関する人が訪ねてきて、あなたにアドバイスをしました。     .|
│その後、商店会から依頼を受けて仕事に出たあなたですが、            │
│このお仕事、何やら色々裏があるようで……?                   .│
└────────────────────────────────┘



                    ,.ィ _ ィし、__,
          /( ,. -x/Vv'フ′x彡'/V⌒\
         イwV厶 '  ,.イ  /' =≦x _ミァ
        _{{ヾ ^Y   // 彡 ⌒ア   ^入
       ヘミx:_\:、_ x彡 ^" ``㍉x    _ ` ミx
        厶7⌒7⌒`"       ミ  /^ヽ:::::::r
         Xi:′  ,    ,:x==ミ、 ゞ;ノj⌒; }:::::}
          }}、、j i{ }  //x=ミ, //^ V ,ミx{
          {i^:::::.、゙\ゞ〃O`}l}iく/   し' \;}          【ヴァンパイアハンター:アンデルセン】
           〉::__::.}L_ヾ{{弍='ヘ:V/     }} ヽ,ヾ=ミx
           イ{⌒`く⌒ヽ〉、__ノノ \`ヽx:′、 ∨爪ミx\
             ^ヾ:、_.ノ|   ^ヾ¨´     \ 7  V////ノ⌒し:、 __
               マ^{__ /_ x=ァ=ミ;';';':′::;::′ニニ/: : : : : У^
.                \^f三+ =-^-彡;';/:::/ニニニ/: : : : : :/: : :
               rヘ`xーX⌒^xxX//ニニニ/: : : : : :/: : : :
             ,.イ〃≧=―-- =彡'ニニニニ/: : : : : :/: : : : : :
         x≪ニニ//::::::::/く::::::::r/ニニニ/: : : : :〃: : : : : : : :
      x≪ニニニニ〃: : : :爪:ヽf彡{{ニニニ//: : : : /: : : : : : : : : :
   _rv≪: :ニニニニニ{(: : /::j/ニi|:  |{ニニ{i{: : :/: : : : : : : : : : : :
  f.:|^く: ニニニニニニニヘ Vニニ||ニV⌒レニニニ}}:.V: : : : : : : : : : : : : : :
  /:.:|: : :ニニニニニニニニ}:}ニニ||ニニニニニニニ厶f´: : : : : : : : : : : : : : : :



┌《 ワンポイントアドバイス..》──────────────────────┐
│誰と仲良くしているかでがらりと変わるシナリオです。                   │
│個人的にはVハントグループが出てくる流れだと、                       |
│良いアイテムが手に入るので好きですが、どんな話でも十分楽しめます。      .|
└─────────────────────────────────┘


.

277 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:13:32 ID:tPKyPukQ

┌《大鍋》──────────────────────────────────┐
│町のはずれに住む獣人たちは、ご飯を作るために大きなお鍋が必要になりました。    .│
│あなたは猫獣人の女の子に頼まれて、大きな大きなお鍋を探すことに。             │
│はたして、大きな大きな大きなお鍋は一体どこにあるのでしょう?                   │
└─────────────────────────────────────┘



         ハ   `>
          | ヽ.     `i^-‐/\-- ──- ____
         |  \     |  /   /゙,.ヘ    /
        冫   \  | /  ./ /::::.ヘ   /
          ヽ.   _ヽ/ _ン/ /::::::::::: ヘ /  
         ヾ ̄ ̄/ ̄/ /○:::::::::Ο, ヘ'
ゝ         /      / /::::::::::::::::::::::::::  ヽ    
 `>       \      く:::::::::::::::、_,、_,::::::, __〉,,,,,,,___
     `>     \     \:::::::::::::::::::ィ´////  //// ヽ
 ̄ ` <:.:.:.:.:`ヽ r ´ ̄`ヽr´ヽ...`ヽ''''''/ ////  ////   ハ
     `ヽ.:.:.:.:l 〈       ゝ_....ヽ..ノヾ/_'─'_ '─'   彡'.l   【腹ペコ猫娘:タオカカ】
     _ノ.:.:.:.:l li      i´....`ヽ' 八'  `ヾ  `ヽ _     |
  .. <´:.:.:_:.ノ  リ    l...........|`ヽ 丶      '´ `ヽ   |
<´:.:.:_:.:>´   .il     ゝ´ヽノ〆 ' lヽ 丶        }   |
.:.:> ´      |      i′..ヽ.....}´ゝイ" 丶     ノ   |
´         |      ト、_....ノ../   |...:::::::ノ \  ノ      |
             |      |/..`ヾ丶   /.:::::; ' ハ ` 、__    |
             |      ト、.......}....) /  / /            |
.       r─‐__ノ|      | ヽノイ_./  /  {           |
   _-/     /     | i'´..`ヽ..ミ、∧  ヽ           /
´ ̄  ′    ,/      | ゝ.............ノ ヘ              /


┌《 ワンポイントアドバイス..》────────────────────────┐
│このゲーム、やたら鍋が手に入るので手持ちの鍋を渡せば即クリアできます。    │
│が、それでは商人の名がすたる。様々なうわさ話を辿って、               .│
│トンデモ鍋を手に入れて回りましょう。                              |
└───────────────────────────────────┘


.

278 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:15:22 ID:tPKyPukQ

┌《ほうき .》───────────────────────────────┐
│お城のお姫様に飼われていた黄金の小鳥が逃げ出して、町はおおさわぎ。      .│
│あなたは商店会の依頼で訪れたダンジョンで、小鳥の手がかりを見つけます。     │
│お姫様は再び可愛い小鳥と会うことができるのでしょうか?               .│
└───────────────────────────────────┘



   ./: : :/ilililili/: : : : : : : : : : : : : : \
   /: : : :/ilililili/: : : : :/: : : : : : : : : : : \
  ./: : : : :|il」」/: : : : ://: : :/:/: : :/: : : ハ
  ′: : :.:.:「ilil/: : : : //: :.:./://: :/: /: : : : : :V
 |: : : : : : |ili/: : : : ///.:_/://:.:/: /:/: : |: : : :’.
 |: : : : : : Ⅵ: : : : :| |:|ハ/iイ7ト/v/://: :/: :|: :.:.:|
 |/: : |: : : : |: : : : :|:从マぅミx!〃//://: :./: :|: |
. /: :.:.:|: : : : |: : : : :|| ヾ ゞ'  Ⅶ从ァァ: :/: :./:/
/: : :.:.:|: : : : |: : : : :|{      乂匂/ムイ: ;イ:/
: : : :.:.:|: : : : |: : : : :|       」 /// /'
: : : : /: : : :/|: : : : :|    -._,  イ: :./_/
: : /: : : :/ミj: : : :.:.ト     イ: : : /
/: : :/: / :: |: : : : :|7>ーく:.:.:.|: : : ハ        【ドラゴンライダー族の娘:ウーノ】
: : :/: /::::::::|: : : : :|ヘムト、: :}: :.|: : : {ノ
:/: /\ :: |: : : : :|〈⌒ヽ`:.<!: : 八
:彡':::::::: : \|: : : : :|. ∨,∧\:::\{: : \
:::::::::::::::::::::::::|: : :|:.:.|  `T´ヽ`\:::\: : :ヽ
__:::::::::::_/: : /:.∧  ||  \、 ≧ュ):_: : )
::::::::::::`x'´/: : /: / 》  ||   \、  _.>-.、
::::::::::::::| ./: : /|: :| .〃-‐|| ̄ ̄ヽ \、 ヾー 、oヽ
::::::::::::::|〈: : / .|: :|「!!__」|  o ∧  \、\ `¨\.
::::::::::::::| ヽ{ .!: :! ||  .|| ̄ }}´ }   》  \  }}


┌《ワンポイントアドバイス ..》─────────────────────┐
│ドラゴンライダー族と仲が良いと、ちょっと物語の雰囲気が変わります。     │
│とある一団のいる階層は聞ける話とは一階ズレているので、              │
│そこだけ気を付けて進めていきましょう。                          │
│このイベントでとあるお客様と初遭遇するプレイヤーへ。               │
│先に言っておきます。それは男だ。弟だ。諦めろ。                 │
└────────────────────────────────┘


.

279 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:15:49 ID:tPKyPukQ

┌《.最後のカード..》───────────────────────────┐
│今まで仲良くしていたお客様たちがあなたをある冒険に誘いに来ます。         │
│それはなんと、ダンジョンの最下層の扉の先へのお誘い。                   │
│そこには魔王が居て、『なんでも願いが叶うアイテム』があるとのうわさです。    .│
└──────────────────────────────────┘



            __\、
    __ ......:::::´:::::::::::::`ヽ`:::......   ヽ
.     >:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、 ,.::}
    ,.:::::::::::/:::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴノ
.   /::::::::::/:/:::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::\
  / :::::::::/:::: /::::::::: /:::::/:::/:::::::::::}:ヾ\
. /l:::::::::;.- 、:::/:: ://:::::/:::/::::::/::::::/ :::::
  l::::::::il ヽ /:::イ/ /:、`r=ミ /:::/::::::/::::}::::!
  ハ::::::l   イ:; ' j/ 弋ク//.:::::/'/:/:ハj
    ;:::ゝ  Ⅴ        '´厶イ{ツ':::/l/
    }:;:::::::::ヽ           、{:/ノ
    lハ从}       __    / '′      【魔王候補生:ナナヤ】
.     _ |     、     `/
.   |'//≧=‐   `:.... _/
  , ┤/////////≧-'、
≦/////////////////,、
//////////////////{//\、
'/////////////////,ー、'////,≧ 、
'/////////////////ゝ '////////l
'///////////////////////,l'///,|



┌《ワンポイントアドバイス 》─────────────────┐
│レベルは平均40程にして、アイテムをがっちり持ち込んで。       │
│あとは今まであなたが学んできたことを全力で活かしましょう。    │
│どうしてもクリアできない場合? ググると攻略法が出ます。    ...│
└────────────────────────────┘



.

280 名前:サマちゃん ◆CYypLeiwxM[] 投稿日:2014/09/05(金) 22:16:20 ID:tPKyPukQ

以上、これでおしまいです。
この話を読んで、原作のプレイ人口が増えますように……
あわよくばキュティ(翡翠のAAをあてたゾンビメイド)の絵が増えますように……


なお、うっかりつけ損ねていた第三話のタイトルは
《第三話:その『意思』の価値》
最終回のタイトルは
《最終回:『できない子』は『イシ』を……》
となっています。


それから、この話を『やる夫達のいる日常』様がまとめてくださってました。
ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-5589.html
このオマケを作ってる最中に発見したアホですいません。

それでは、これで本当に終了です。
読んでいただいてありがとうございました。

281 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2014/09/05(金) 23:40:42 ID:d8La1Ihg
おつでした
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:映画【キラーカブトガニ】感想 (02/08)
  • 読者投稿:名古屋競馬場 中京競馬場 (02/08)
  • 読者投稿:救急対応 (02/08)
  • 読者投稿:なぜ『白松がモナカ本舗』を北海道の菓子店と勘違いする道民がいるのか (02/08)
  • 読者投稿:「たのしいぱちんこ」~BUMP OF CHICKEN~ (02/08)
  • 読者投稿:シュミット摂取者の末路 (02/08)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二十二話 勝利は確実なり (02/08)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二十一話 追いつける? (02/08)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二十話 Pain, pain, go away! (02/08)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十九話 卵開き (02/08)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十八話 ダンスパートナーの準備:タンジェロ・ポッター編 (02/08)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十七話 どこも考えることは一緒か…… (02/08)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第48話 運命 (02/07)
  • 読者投稿:小ネタ リアルにウシジマくんな世界の小話 (02/07)
  • 読者投稿:麦焼酎の勧め:「日本 大分県産 いいちこフラスコボトル」&「日本 宮崎県産 ぼくチュウチュウ」 (02/07)
  • 読者投稿:焼酎のすすめ:解説編 焼酎の種類 (02/07)
  • 読者投稿:バンペイユという柑橘について(大きさとか食べごろとか) (02/07)
  • 読者投稿:足りない足りないデー (02/07)
  • 読者投稿:特に医学関係ない小ネタ~99.9%役にたたないトリビア~ (02/07)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ ナナシ (02/06)
  • 砂漠の王 (02/06)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】家庭教師ふみふみ 8 (02/06)
  • 【◆hXiJucbo02】やる夫は幼なじみたちと再会したようです (02/06)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 最終話 (02/06)
  • 昭和名馬列伝 第10章 ミホシンザン伝 第1話 (02/06)
  • 国際的な小咄 9343 胡散臭くない人も多い (02/06)
  • 国際的な小咄 9342 くいっぱぐれが出る (02/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 役に立つかはわからない、試験のコツ (02/06)
  • 国際的な小咄 9341 韓国人は義理堅い (02/06)
  • 国際的な小咄 9340 スレ民におすすめ! (02/06)
  • 国際的な小咄 9339 にからごへ かえぬままだと そうくずれ はやくしないと まにあわないぞ (02/06)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 23 (02/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第二十二話 (02/05)
  • やる夫とばくだん 33. (02/05)
  • それ行けサイヤ人やる夫! サイヤ人編 15 (02/05)
  • DirtyPair. (Season 3)小話 キリカちゃんと仲良し家族 (02/05)
  • 昭和名馬列伝 第10章 ダイナガリバー伝 第4話 (02/05)
  • 読者投稿:「日本人は過去に囚われている」と言うのは余計なお世話であるという話 (02/05)
  • 読者投稿:日本のアルミサッシの多さについて (02/05)
  • 読者投稿:将棋の世界について「将棋観戦は気楽、気ままにすればいい」 (02/05)
  • 読者投稿:1月23日の16時くらいに見た25日09時の予想天気図について (02/05)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~後編~ (02/05)
  • 読者投稿:ちょっとお金が絡んだ世知辛い話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十三話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十二話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十一話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十九話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十八話 (02/05)
  • 国際的な小咄 9338 NSSさんの疑問 (02/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!