スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 22

目次

         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21


3254 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/04(金) 11:20:30 ID:z7l1EAIv




        〃/                    }                  ヽ
        / /            i         i    }           |       ,
       ' ′          l {      i     |          |      ′
      l |            | '      i |  | l   }       |
      | |      {    ∧ ヘ     ムrヒ 7"{「 ̄|       |
      | | /      |   {/ __' {      '_jノ _厶ニL _ |       |
      | |'{      | ィ'{「 __`j八    / ノ ;ノ乙心jノ|   /   r: 、
         | .    {  ,   l ァァぅ, ハ  /   ‘;::::タ刈 |. /    ′ |
         {. ',   ∧ '.  |〈{ {:::hム  ∨      ー '' ” | /   ル ) 从     i
.          ‘. / ,ハ ヽム 弋:㌣           j/     ハ /  }   i
             )' /  V{ ハ    〈             /     厶ィ´      i
          /      \ ',       __       ,     ′│        !
                 /  人      `´     /     .′/ |         !
                /  /  > .     /       /}丁厂   !     l
              /  /  /    >-=''" ̄`丶、/ j j  ′  i   │
.              /   〃    /..:::::::::::::::::::::::::::::..\ リ j ′   !     |
              /    /   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ j/    i   │
.              /    /   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨    i    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   で、実際のところやる夫さんは私のことどう思ってるんですかね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   素敵なお姫様だと思ってるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





3255 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/04(金) 11:20:53 ID:z7l1EAIv




                       ―――
                  ''゙´           ``
                  /                  ヽ
            ___
          ''゙´/ |   `
       / ´ ./  .|                  ヽ    .∧
        //  ./    ,                  '    / ∧
.       //  ./      ,                    |  |     / ∧
     |'   '       \       \  \  .!   |    /:.∧
     |   |           \  ._   |\  ヽ.|  | __    / ∧
     |   |i:. |      |  \\ヽ .、 {―`''< :|  |γ Y  ./ ∧
          |i:. |      |⌒|\|\\´ ,ィr≠ミx..:|  | ) ヽ }   / ∧
          |i、 !:     \.,ィ芍k、      ヘr' u)》.:|  |こ_.ソ     / ∧
          |i ヽ{ヽ 、   \ ゞ''      ``~  .|  |¨{ ┐       / \
               ',|\ <⌒``   、          :|  |r-t'}_
               }  ``  入    ー ァ      |  |>,ィニニ〕iト、
                |   >s。     。s〔 ,  .'/ニニニニ=\     ’,
                |   /ニニニ><ヽ >/  //ニニニニニニ\
                |  ./ニニニニニム } ./  /∥ニニニニニニニム
                | /ニニニニニニニ}_/  /.∥ニニニニニニニニi}
               / /ニニニγ´ / : /  /ヽ{iニニニニニニニニ=i}      ’,
                 / マニニニム¨¨  : /  /  .{iニニニニニニニニ=i}
.                /   マニニニニ} _ /  ∧/.{iニニニニニニニニ=i}       |
               /     マニニニ/ /  /ニニニ寸=ニニニニニニ=∥        |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   じゃあ結婚しますか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   社交辞令だYO!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



3256 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/04(金) 11:21:18 ID:z7l1EAIv




        ハ       /\           ハ
      .′        l                  ハ
      /         |               l
      ,'.          |              |   |
     l        { .! |    .!  l   | |   |
     |   {     | .| .ト.l.   |  |  l .| !   |
     |   |   ._xト= ト、八   .Lx.-|=-xl | l.   |
     |   l   :イス\l   l\  | ヘハ 、l l |.   |
     | ト、人    | z===ミ |  \l y===ミ、l  |    |
     lノl\人.  {´             l|  |',   |
      .!. ∩.|  .|       '      .!|  |リ.  |
.       |  | | |  i|ハ、    マ  7   .人|  | l   |
.     _|..__| | |  i| |. ヽ.   `´  .,イ l |  | l  |
     l lイ l l.| |_l/)| ! /<|` ー ´ |ハ.〉l |  | |  |
     |」 l,」,j,lイ ./ l人 ∨ .>r-<< ./ l. l  | l  .|
     {.    '"/ | .|::::::::::Vハ ∨ ノ ノ⌒ー.!  !''"`ー-l、
.     ヘ   ./::::| .|::::::::::::::>⌒<´::::::::::::|  |::::::::::::::::\
  /:::::::}ー } ::: | .|::::::::/ 八 ..ノ \:::::::::|  |:::::::::::::::::::::`、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   照れなくていいんですよー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   相変わらず人の話聞かないなぁ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



3257 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/04(金) 11:22:24 ID:z7l1EAIv




               ,. -─-─- / ̄._ヽ
              .  ´       〃    >‐- 、
           /           /⌒        丶、
          /            i              ヘ\
          ,′           i              ', ヽ
.          ′   /         i               ',  ヽ
         |   /           !     }   !      ',   )
          |   {       {   ' {   ハ  |      ',
           |           ,′ハ│ { ',   }rヤル   } }  }
        j/    {{     ムr七{ 「 从ハ / ォキミx } /   リ
.        /    从   j/ ィ'伐ぅ    V {’::リ ”jノ  / 〃
       /      八  { {〈代::‘リ      `´  イ  //
.       ,. ′    八 l\ヽヘ. ¨´     .    从/
    /     / /`{   |      _  ,.     .イ
   /        / ハ  ト .     ヽノ   イ |
 /           厂ハ  |___> .._   /  | |
´            /\{ ',  | 厶_〆ノ:::`:「   | |
  /    /  /..::::::::::丶'. |{ <⌒7:::::::: }    | |
./     / /..:::::::::::::::::::::::' !⌒(__)-‐-、:}    ! |
      //..::::::::::::::::::::::::::::::'. |/ 仆、`¨´}   i l
      〃..:::::::::::::::::::::::::::::::::: } ト、ノ| | ヽ.丿    i l
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |__ノ| | ',ノ      j /
/   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  |,ハ ',     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   やる夫さんなら3人囲うぐらいの甲斐性あるでしょう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   王女様とお嬢様とラミアとかストレスで胃に穴が開くんだよなぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



3258 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/04(金) 11:23:10 ID:z7l1EAIv




                __. <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` `丶、
.            / ̄ ̄>┤  \               \
        /   /  |          \  ヽ     \
        /     ,     {     \ \ \  \    ∧
      〃    /        ヘ   \ \ \  \   ∧
      {{    / ,    |  l    \  ヽ ヽ  \ .!    '.
          { |     |  |  、 、 \ ,へ =x l │    '.
          | |     |  | .| \ \ く 八厂「`ミl l |     '.
          | |   、 |\l斗≠く\ \l_ノ ___ 、 l. l |ヽ     .
          | |l\  彳 ゞl    \`ヽ '" ゙̄ヽ|│ | }     '.
          | ヽ\.\ \ ,r==ミ           |│ |.丿    '.
          ト 、 \\\ }l"    ,       |│ | \      '.
          |  \ ヽl\`ハ      .  '     ,|│ |  \     '.
                 | , \丶、        イ_l│ |\  ヽ    '.
                 | | │ l __>< ̄ヽ -< 厂} l |  )==へ、
                 | | |  { n ヽヽヽ }_厂} } l |¨´.: : : : : : :}.  '.
                 | | |  い     ノ  〉ノ 丿  | :/: : : : : :.|    '.
                 | | |  ./     /oY´ ̄`ヽ  /´: : : : : : : :.|     '.
                 | l l ,′   ,くヽノ`ー  / /: : : : : : : : :.:.|     '.
               / /レ{   イ /{ } \__.ノ{´: : : : : : : : : : .:.:|     '.
.                ' /::/⌒ヽ/ ̄!<. }  }   }: : : : : : : : : : : : :|      '.
               ' /:.:.{  /   /: : \  }   l: : : : : : : : : : : : :| 、    '.
                / く: : :|  /  ./: : : : ∧/   ノ:.: : : : : : : : : :..:ノ ヽ    '.
            /   〉: :{  {  /: : : : : : ∧ /.:.: : : : : :.「 ̄ ̄.!    ヽ    '.
              / /  }: : {  }   }: : : : : : : : ∨: : : : : : : :.}     l    l    '.
          / /  , |: : } {   /: : : : : : : : : :\: : : : : :./     .!    l     '.
            / /    l: :.{  ! イ: : : : : : : : : : : : : : : : :.:/      !     l     '.
          ′/   .' |: :{  } / }: : : : : : : : : : : : : : : : :/|     l     !  l    '.
.          ,′,′ ,′.|: :.\l/ /\_ : : : : : : : : : : : : } |     l     !  l     '.
          , /   ,  |: : : : ∨: : : : : \.: : : : : : : : :/│    |      !  l     '.
       ,    ,   |.: : : : : : : : : : : : :.\: : : : : :/ ̄厂 ̄〉  |      !  l   l   '.
       ! !       \: : : : : : : : : : : : : :`ー一"}  {   / ̄\!    .!  l   l   '.
        l i      /"\.: : : : : : : : : : : : : : : : :{  {  }    >     !   l   l   '.
        | l    /: : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : :.}  }  ノ  r┘    !  l   l    '.
        | l    {: : : : : : : : `ー=ミ、: : : : : : : :..!  i  }`r‐┘       .!  l   l   l   '.
        │ l     /ヽ: : : : : : : : : / : :\: : : : : :.|  }  厂 ̄\     l  l   l  l   '.
        │ l   ./.: : :.\: : : : :/: : : : : : :\: : : :.|  }  }: : : : : :.\    !   l   l  l    ;
        | l  /: : : : : : : :\/: : : : : : : : : : :.\: :.l  l  }: : : : : : : :.ヽ.  l  l   l  ,′  ,′
        | l /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\!  } /: : : : : : : : : : ヽノ  '   / /   /
        | /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \l/: : : : : : : : : : : : :ヽ ノ  / /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   モテモテですね♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うるさいよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とアンゼロットが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



4878 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/14(月) 17:36:31 ID:AuTg/d6U




               -―- _
            、‐゛    .::/ ``丶、
           / /   :/  \   ヽ
          '.: .:':  /  .'     ヽ    ',
        /.:' /.:' /  .:'  :| .:|.:|  i :ハ
       ,.:  i :ト/:._ |.:.:i  .:| .:|.:|  |/ ',
        i :|  ィ=ミ.:八从 ̄ :| .:ト.:|  l/ヽ
        | :| .:| f心    ,冬トミ、:|  |//i i
        ∧ :| .:| ヒ::リ     ヒ :::リ 狄  :'_ソ |
      , .: :| 人"" ,    ,,ー'_彡'   //| |
     / /.:.:|  i />、 、    イ{//  ;i|'八八
.    / ,:  |  | 〕:个 ‐<へノ/   ∧//,\ 、
    / :イ   八 :| 〕八:::::゚。_。:::゚/ イ  ,/|////,ヽ\
   , / :|  , | : |  ヘ_ )::(⌒) / : :! .:i  ∨////|
    i   |..:/|7.:从  (∨ ⌒V/八 :|   \//∧
    |   |:, .:|_,/  ヽ  〉人 _ノミ/  ヽ  {: /\{ 、
    |   |.: .:|/  __ (/ 八  )   `、 /    >
.      |.: .:|  ̄ >人:::::乂トミ{/  ,.へ V    |\
.      |  〔 / 7 ∧::::::∨八 /:::::::7 トミ _|  i
     八  〈ニ ' /二i:::::: ∨〉/|:\:::::|\!二 |二\|
     /\ ∨::i 二=|::::::::::∨:/::::::::::::|二二 /二二\
    /二ニ=\、:| 二=| ::::::::: |/::::::::::::: |二二,二二二ニ
. /)乂_,.彡⌒ \:ニ八:::::::::::|::::::::::::::::::〉二ニ{二二二二
イニ⌒辷=‐----|ニ:/ニz\ :: |:::::::::::::::/二二 }二二二二
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃聖羅:
┃   アンゼは私より長くやる夫さんと知り合いですよね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          /   /           ,   /         ヽ
            /         /   ./  /   ′
          ′   レ{  i  ′__′´′ .,.:゙   }         Ⅵ
            /⌒{  |  {   /{ ` { 、/ i    ;             Ⅵ
.         {i   { 7从  :|: 八 斗午ミ、{/゙   |  /  ;         ‘,.  Ⅵ
.        从  八  ;   :|'゙  { ハ刎 '    | ./」_ /i       }ハ }
         ゙     / ヽ′ :l.    辷 ッ      | / i /`i            }゙
            /       .|             泛弐 ノ    }   .;
      /    /   i   |            戈ツ/    ァ゙ ; /
.     /    /r‐'7^i|   |          '    /   才゙ /{/
    /    / .|乂___|   |      ` ‐    ⌒ァ=≦ {/
.   /  jIニニ=-ミ i |   |   、       .。s 升
  / /ニニニニ‐` 、|   |  介=- 七 ノi   |
.  ァ'ニニニニニニニ\   |`'くr '⌒7__ / |    |
 /ニニニニニニニニニ‐ヽ :|  ノ⌒7゙ニニ≧x |    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   えぇ、そうですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



4879 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/14(月) 17:37:26 ID:AuTg/d6U




          -――-
      。≦        ミ== 、
    / /           ヽ  、ヽ
   /  /   .i    i  i    ,  ,,
   /   i   .|i  ./i  .i  i  ,  ,ム
   i   l   .|i  i i   il i..i_ i   k }
   |   i   .|.i_l_L l |.リ´}./ |i .i  } }
   |/アヽ   ≦ヽ{  ヽ{ .レ .f芋}}.i .}, i j
   |{ { /ヽ   ィ芋示`    っリ リ}j }./
   |.}、__ノi   .{`つ .リ    , ""リ} / i
   |l  { .l、   ∧ ""      /i   i
   |l  i i ∨  ∧ミ    ´ ./ i   .i
   |l   i i ∨ ∧¨≧ミ=イ   i.∨.∧
   |l    { .l r ミ、 .∧、-≧oトャ、  i.i∨∧
   |∨ // i   ヽ } ヽ `}ヽ} {ヽ }i ∨∧
   |. ∨/  .}/    ヽ}\ヽ j{ ヽ{ i .}i ∨∧
   |  }  ././    / ヽ ` =}ゝ'ヽ ト }  ∨.ム
   |  | ./.i/     `ヽ   マ=-ヽ∨ミ 、 ∨ .i
  .,  j/ j'         \ .LLL}`ヘ ,t`. ∨.i
  ,  /-.ァ><><> 、/二ヽi   .} i」マム ∨i
 .., ./ /> ヽ>´\/\|) .V=-t.ノrミ i∨i  } |
 / , ./i  \    _  /∨∧`¨ ヘi i i マ.i }ノ
./ , / i    ≧<   .Y  ∨ム   { l__i__}ノ――― 、
  ., ./ i     .∨   .l   ∨ 。o≦ 、        .iミ
 ., i  .l      .},   ∧. 。≦/≦彡        ___{
 i |   .l   {   .}∨  ∧  {/ヽ  ∧。o≦二 ─ ミ
. i  |  .l   {  .ム∨   }  。o≦  。o≦
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃聖羅:
┃   ふーん…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                       ―――
                  ''゙´           ``
                  /                  ヽ
            ___
          ''゙´/ |   `
       / ´ ./  .|                  ヽ    .∧
        //  ./    ,                  '    / ∧
.       //  ./      ,                    |  |     / ∧
     |'   '       \       \  \  .!   |    /:.∧
     |   |           \  ._   |\  ヽ.|  | __    / ∧
     |   |i:. |      |  \\ヽ .、 {―`''< :|  |γ Y  ./ ∧
          |i:. |      |⌒|\|\\´ ,ィr≠ミx..:|  | ) ヽ }   / ∧
          |i、 !:     \.,ィ芍k、      ヘr' u)》.:|  |こ_.ソ     / ∧
          |i ヽ{ヽ 、   \ ゞ''      ``~  .|  |¨{ ┐       / \
               ',|\ <⌒``   、          :|  |r-t'}_
               }  ``  入    ー ァ      |  |>,ィニニ〕iト、
                |   >s。     。s〔 ,  .'/ニニニニ=\     ’,
                |   /ニニニ><ヽ >/  //ニニニニニニ\
                |  ./ニニニニニム } ./  /∥ニニニニニニニム
                | /ニニニニニニニ}_/  /.∥ニニニニニニニニi}
               / /ニニニγ´ / : /  /ヽ{iニニニニニニニニ=i}      ’,
                 / マニニニム¨¨  : /  /  .{iニニニニニニニニ=i}
.                /   マニニニニ} _ /  ∧/.{iニニニニニニニニ=i}       |
               /     マニニニ/ /  /ニニニ寸=ニニニニニニ=∥        |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   あらなんですかー?言いたいことがあるなら言ってくださいよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



4880 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/14(月) 17:38:31 ID:AuTg/d6U




    ' "´ ̄ ̄ ``丶、
/           \
 /               ヽ
               ',
.:i :|  | :i :|  | | :i  |  i .
.:| :|  | :l :|  | | :l  |  |.:i
丁:∧¬八| \「从 ̄V:|  |:ヽ
 ィf斧芋     f斧芋ミ:|  |:::八
 :l ∨/ソ      V/ソ |.:|  |/,|/',
: 人       '     人|  |'/|/∧
| :个     一   イ| :|  |'八//|
| .::|_ 〕 ― 〔_〉 | :|  |//,\|
| .::l辷〕/ \\イ>辷7|  |////| ',
| .::| 辷〕//x=ミ//辷7:|  |\//| ',
:八 | 辷〕/乂ノ_辷7゙ |  | -=ミ  、
  〕| 人_ ̄   ̄_人  |  |i  }、\ `、
 /イ (_人 「ヽ厂¬ハ   八~: : \  \
:/ ∨ ⌒ー _辷彡⌒V  ': : : : : : : /、   \
::::| 人    {    / /: : :./⌒∨  \   \
 ̄|:∧> _}_ イ' /⌒ヽ: : : : :.         \
 ハ: : : : : V//// / /:i   ∨⌒ヽ\  i |
/  !: : : : :.:|///,: :,  ,: :|   i \: : : : :.. | |   :i i
  |: : : : : :|///|: i  {: :|   |: : : : : : ―:\    | |
  /: : : : :__|///l__:\|: : \ .从: : : : : : :ヘ_: :.)  / |
イ: : : : :(/////// ): : : : : : \_ \: : :/ /⌒ヽ:\ 从
``~、、////////,\: : : : : : }二/ ∧ }_}_/人: : Y
: : : : : :.``~、、/////\:_,、丶`: :∨二}/二二\}
: : : : : : : : : : :: :>-=ニニ二\: : :.|二二二二二=- _
: : )~=彡⌒≦二二=-=二二\ |二二二二二二ニ=-
≦二二=-=二二=-=二二二二ニ\二二=-/⌒ヽ~= \
二二二二二=-=二二二二二二二二二 /: : : : : : \ : : : : \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃聖羅:
┃   なのになんで今更なのかなと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ,. -─-─- / ̄._ヽ
              .  ´       〃    >‐- 、
           /           /⌒        丶、
          /            i              ヘ\
          ,′           i              ', ヽ
.          ′   /         i               ',  ヽ
         |   /           !     }   !      ',   )
          |   {       {   ' {   ハ  |      ',
           |           ,′ハ│ { ',   }rヤル   } }  }
        j/    {{     ムr七{ 「 从ハ / ォキミx } /   リ
.        /    从   j/ ィ'伐ぅ    V {’::リ ”jノ  / 〃
       /      八  { {〈代::‘リ      `´  イ  //
.       ,. ′    八 l\ヽヘ. ¨´     .    从/
    /     / /`{   |      _  ,.     .イ
   /        / ハ  ト .     ヽノ   イ |
 /           厂ハ  |___> .._   /  | |
´            /\{ ',  | 厶_〆ノ:::`:「   | |
  /    /  /..::::::::::丶'. |{ <⌒7:::::::: }    | |
./     / /..:::::::::::::::::::::::' !⌒(__)-‐-、:}    ! |
      //..::::::::::::::::::::::::::::::'. |/ 仆、`¨´}   i l
      〃..:::::::::::::::::::::::::::::::::: } ト、ノ| | ヽ.丿    i l
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |__ノ| | ',ノ      j /
/   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  |,ハ ',     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   ぐっ!乙女心にクリティカルヒットですね!
┃   …まぁしいて言えば立場の問題でしょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



4881 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/14(月) 17:41:37 ID:AuTg/d6U




                -――――-
           ,  .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..:\
          / .: .: .: .: .: .: .: .: : .: ヽ:. :. :. \
           '  .:   .: .:  : : : : : : : : : : : .: .:ヽ
        /   .:   .: .:   i  .:| .:|    .: .: .: :.
           :.| :| .:|   :|   | .:|  .:|  .:|.: .: ::.
         i i   :.| :| .:|   : ハ―|‐:|‐--   :|⌒ヽ:.
         | .:|   :斗 十∧ /  ,抖扞=ミ、  :|///}:.i
         | .:|   .:x==ミ、∨  " f"⌒7 》 |V/|.:|
         | .:|   .: 犾⌒ハ     V ^ソ '|i  .:| ノ/,|:.|:
.       八:从 {.:从 V^ソ ,     ¨¨  从  |///|:.|:.
         |ヽ! 圦 ¨´          イ   :|///|:.|: .
.          j| .:|:. :.:个 ,,   ^  /{__|  ..:|///|:.|:. :.
         jl :|i  .:| .: .: >  _ <_∠|.: .: :|///|:.|:. :. 、
           jl  ||  .:-- <__ ≦≧ソ///|.: .: :|///|:.|:. :. :.`、
.          j| :八 /   }r ヘヘ }V///,'|.: . ∧//∧:. :.i :. :.`、
         j| ,  /    v` ` ` V///,.: .:' __∨'  ヽ | \:. : .
.        j| .:i/r~ < {    }\'/.: .:{{      } |   ヽ:. i
.          jl :| r~~<人_ \  人ノ}:. :./乂_ ノ\ { \   |.:|
.        /jl  |-=ニニ ヽ 「 ハ/  ) :. :,-=\ ∧ /:\i   |.:|
       /''j| ノ-=ニニニ)(  Y )(-=∨}-=ニニ∨ ) .: |   : |
.     / //-=ニニニ ∨^)'" ( ノ-={-=ニニニ/.: .: |   .: :|
     , /=/-=ニニニニノ 人_ /-=ニ人-=ニ /.: .: .: .:|  /: .|
     i| iノ-=ニニニ/ <_人-=ニニニ}-=/.:.:.|.: .: .: .:|: /.: . |
     || l-=ニニニ/-=ニ|/乂_-=ニニニニニ,.: .:.:.|.: .: .: .:|/.: .: .:
      j, 、-=ニ/ : |-=ニ|///|=\-=ニニニ/.: .: .:|.: .: .: .:| : : : /
         ̄  }: :ノ-=ニ|///|-=ニ\-=ニ/ : .: .: |i.: .: .: .: .: .:/
           /-=ニ :////|-=ニニ≧≦\:. :. :ハ .: .: .: . /
           /-=ニ (⌒廴 __)-=ニニニニニ\   i.: .: .: :/
        イ-=ニニ //////∧-=ニニニニニ==-ァ.: .:.:./
        //,|-=ニニ////////∧-=ニニニニ ///\.: /___
.     //// l-==ニ//////////∧-=ニニニ ///////////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃聖羅:
┃   まさか依頼を色々するのはやる夫さんを強くして地位を上げるために?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      _..ィ≧'´>''~~    /~\     `''く
     /'´ .ァ'´       |          \
.        ァ′          |               ∨
.       /              |            ハ   ',
      /          / |           l  l. l
.      '         l   l |    ヾ     \|  |
     | |.        |.ハ ハ ハ   ', ヽ  ト、.   |  | !
     | |      l斗‐∨―、ヘ  ',^ヽ‐|―<|  | |
.      V |   l  ハィzzzzミ、 '\. ',ィzzzzミx|  | . |
     ハ{ヽ  |.  V 乂ソ     ヾ 乂ソ  |  |  |
        \ト、 トヽ      ,        |  |}: |
            |  |  ヘ             /|  |   |
            |  |   l 、    ,  、     .ィ: ,'  |.   |
        ,  ハ   l: :> 、    , ィ、 : : :l.  ハ  |
       ,ィzzx.ハ   |ィ}ゝヘ: :ニ、:_:斗 /、:.l  |: 斗zx
.      ,イ-=ニニニ|  |ニh、〈ヽ / Vイニニl  |ニニ=-∨ /
      /-==ニニニ|  |ニニヘY¨Y∠ニニl   |ニニ=-.∨ /
.     /-=ニニニニニ|  |''"´: /.廴ノ\: : :ヽl   |ニニニ=-∨
    /-==ニニニニ|  |:_:./  /ハ    ̄ |   |ニニニ==-∨
    ,′-==ニニニニ|  |.  _/^^^Vハ    |   |ニニニニ=- ,
   V-=ニニニニニ' ハ /Y ' l l l ヘ.    |   |ニニニニ=-}
   ∧-=ニニニニ7 /ニ/ ' ' ' ' !}.: : : : : :.|   |ニニニニ=-.イ∨ /
   /. \-==ニニ7 /ニ{     八  ,イニ|  |ニニ=-.イ.  ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   いやそれはさすがにないです、最初の頃は別に特に思い入れもありませんでしたし
┃   というか顔が好みではないですし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃聖羅:
┃   なんでですかやる夫さん愛嬌あるでしょ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   聖羅とアンゼロットが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



358 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/17(木) 18:08:47 ID:BOsHK4YV




        〃/                    }                  ヽ
        / /            i         i    }           |       ,
       ' ′          l {      i     |          |      ′
      l |            | '      i |  | l   }       |
      | |      {    ∧ ヘ     ムrヒ 7"{「 ̄|       |
      | | /      |   {/ __' {      '_jノ _厶ニL _ |       |
      | |'{      | ィ'{「 __`j八    / ノ ;ノ乙心jノ|   /   r: 、
         | .    {  ,   l ァァぅ, ハ  /   ‘;::::タ刈 |. /    ′ |
         {. ',   ∧ '.  |〈{ {:::hム  ∨      ー '' ” | /   ル ) 从     i
.          ‘. / ,ハ ヽム 弋:㌣           j/     ハ /  }   i
             )' /  V{ ハ    〈             /     厶ィ´      i
          /      \ ',       __       ,     ′│        !
                 /  人      `´     /     .′/ |         !
                /  /  > .     /       /}丁厂   !     l
              /  /  /    >-=''" ̄`丶、/ j j  ′  i   │
.              /   〃    /..:::::::::::::::::::::::::::::..\ リ j ′   !     |
              /    /   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ j/    i   │
.              /    /   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨    i    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   はぁ、聖羅ちゃんを怒らせて追い出されたと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   怒りが収まるまでちょっとかくまってください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



359 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/17(木) 18:09:30 ID:BOsHK4YV




                       ―――
                  ''゙´           ``
                  /                  ヽ
            ___
          ''゙´/ |   `
       / ´ ./  .|                  ヽ    .∧
        //  ./    ,                  '    / ∧
.       //  ./      ,                    |  |     / ∧
     |'   '       \       \  \  .!   |    /:.∧
     |   |           \  ._   |\  ヽ.|  | __    / ∧
     |   |i:. |      |  \\ヽ .、 {―`''< :|  |γ Y  ./ ∧
          |i:. |      |⌒|\|\\´ ,ィr≠ミx..:|  | ) ヽ }   / ∧
          |i、 !:     \.,ィ芍k、      ヘr' u)》.:|  |こ_.ソ     / ∧
          |i ヽ{ヽ 、   \ ゞ''      ``~  .|  |¨{ ┐       / \
               ',|\ <⌒``   、          :|  |r-t'}_
               }  ``  入    ー ァ      |  |>,ィニニ〕iト、
                |   >s。     。s〔 ,  .'/ニニニニ=\     ’,
                |   /ニニニ><ヽ >/  //ニニニニニニ\
                |  ./ニニニニニム } ./  /∥ニニニニニニニム
                | /ニニニニニニニ}_/  /.∥ニニニニニニニニi}
               / /ニニニγ´ / : /  /ヽ{iニニニニニニニニ=i}      ’,
                 / マニニニム¨¨  : /  /  .{iニニニニニニニニ=i}
.                /   マニニニニ} _ /  ∧/.{iニニニニニニニニ=i}       |
               /     マニニニ/ /  /ニニニ寸=ニニニニニニ=∥        |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   本妻に追い出され愛人の元に転がり込むとはぁ、やる夫さんったら
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やっぱり宿に行くお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   冗談ですって
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



360 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/17(木) 18:11:13 ID:BOsHK4YV




         /-‐…‐-  ..,,__
           r …‐ミ   ``トミ
      /  /  {``丶、     \\
     ./  ./       \    ゙:, ヽ丶
.     ,   ;              ゙:,    ,
    ′   ′     、        ゙,   ′
.    {     |      |乂 ___   トミ,斗}:  }
.   !   :|      トX{≧=-ト} 抖z|  .′
.   ! :| |:       |k抖抒    rリ | /{
     。| | l     | Vrツ     `¨ }イ{ :{ヽ
      ゚, | | |     |        / ̄ \:{ ゚。
.       }| | | i|   |..,,_    ーく       }:{.  ',
.      l| | | l|  !{「うぅ =/^y    / :{  }i
.      l| | ./il|   ‘*≧=-/  ̄〉 =≦  {   |l
.      l| :.{ /=八    ∨/{     )⌒ヽ {  |l
   __rzzl| : /ニニニミト   〈 ∧   }∨ |:∧、ノ
/羽羽羽;} /ニニニニニニニヽ ∨:∧   .}\}  ∧\
 /7/7/7//ニニニニニニニニ'∧ },勹┐ ,勹. ヽ  ∧. 丶
===- ⌒〈=ニニニニニニニニニ∧∧ 勹 ./ 勹 .}ニ   ゙.  \
 ̄ ̄`Y^ ; ∨ニニニニニニニニニ/ニ{  勹┐,勹┘=   iト.   ヽ
zzzzzzzz′ -=ニニニニニニ/ニニ\  勹勹:ニニ  i{  ヽ  ゚。
 |/|   ./   . i|:Vニニニニ/ニニニニニ\  ,}_)ニニニ .八\}}   }
 |/|  /     . :i|:.:∨ニニ/ニニニニニニニ\__}ニニニ  \ヽ  /          ____,,..
 |/| ./    . .i|: : :Vニ/ニニニニニニニニニ/ニニニニニ..,,___,,,..  =-‐     ~ ̄
 |,/′   . . .i|: : :.:∨ニニニニニニニニニ/ニニ=-‐七 ´
.〃/     . . .i|: : : : :-=ニニニニニ=-‐七 ~
.{{/      . . . .i|: : : : : :}ト=ニf~<
./     . . . .i|: :| : :.:/ニニニ乂  ≧=‐-    ..,,,__________________,,,..
       . . . .i|: :|: : /ニニニニニ≧=--  ..,,_____________________,,..
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   それで、なんで怒らせちゃったんです?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ダンスパーティーの約束してたのをね、研究に夢中でね、すっぽかしちゃってさ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



361 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2019/01/17(木) 18:13:20 ID:BOsHK4YV




                   , ´ -‐=ミ、
                       //     ヾ
                      ′'       ___
                   {: { -‐=ミ≦'´   `  、
               /人{ /´ ̄`   ‐=ミ   \
             , ´ ./  ′   、    ` 、  ヽ
            /   ′ .:{  \   \  \  \
          / 7  ,:i  | { {:  ヽ-―\‐- \  ヽ ‘,
            /  ./|  L{__‘,.  ‘,   、 ヾー‐=ァ   ‘,
.           /  /  '  レ'´ i人 { 、  :\ }\}ー ≦ ‘,
           ′ .{/.i. ¦ ヾ 、{\i 伝云ミ、 i.   ‘,
            {‘,   i  ァ乍ミ、 \     ) } 〉! i\ ‘,  !
          i /{ 、 人〈   ) }     辷ソ ; .; |  \‘, .i
          レ' 人 i\ iヾ 辷ソ  '      ノ/}ノ   ヾ|
             ヾレ'iヾ iハ     _   ィ {/ .;    i. !
                   | } :! 个rs 。.  ≦7フ/ /⌒V :|  ,
                   |./} :!ニニ r― =ミ、∠./ /ニニム |   ′
                   _/´ ̄__ )´  ̄ `i}、 ./ /ニニニム、  ,
            x≦/    、厂乂 __,,.ィ / /ニニニニム\ ′
           {ニ「'  、___ ,ン´ .∧  \'  'ニニニニニニ‐ヽ ,
            厂{ ) 厂i〈   /_r}   i  ;ニニニニ,ィ7ニ二ノ.′
.            /ニ人'⌒7⌒7辷7、j__廴_,¦ :{ニニニ/ニ{ニニ/  ,
           /ニニニヽ/⌒7ヽニニi二ニニi  i「`>辷彡'7¨´ ‘,. ′
.          /ニニニニ‐_ ⌒7ニ‐ノニニニ__i  i' 乂ニニヽ  :.‘,. ,
         /ニニニニニ‐j '-==に¨¨´} `i≧s . ヽニニ‐_.    ′
.          ,ニニニニニニー=r――='' <⌒〈ニニニ≧}、ニニ‐_  }: ,
        {ニニニニ=r=≦ニニ7ー、   i⌒ 〈ニニニニニニニ‐_j}: ′
         乂≫'' ´/ニニニニiニニ ーく ー 〈ニニニニニニニ)  ,
            ,イ{ニニニニニ‐iニニニニ‐Y⌒' 〈ニニニニニ>''´}  ′
           /ニ.{ニニニニ/i`マニニニ乂__,人__,,斗 ≦.     ;  ,
          /ニニ{ニニ‐/ニ7ニ‐マニニニニニ/ニニニ> .,/i}:  ′
.       /ニニニ‐{ニ‐イニニ7ニニマニニニ/ニニニニニニ> .,  }
    /ニニニニニ`¨´ニニ‐7ニニニ‐マニ‐/ニニニニニニニニニ‐> .,
    _‐ニニニニニニニニニ‐7ニニニニー ´ニニニニニニニニニニニニ}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アンゼロット:
┃   あらそれは…わりかしどうしようもないですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   今までで一番のピンチだお…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とアンゼロットが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのいち「SDガンダムバトルアライアンス」 ~ そのに「ニンジャボックス&RPGタイム!~ライトの伝説~」 ~ 不定期投稿「すごい空想を考察するぞ!」議題その参「ドラえもんのひみつ道具の防犯対策ってどうなってる?」 ~ これから読者投稿をしたい人たちへ~雅虎からのアドバイス~ (09/21)
  • ソロやる夫くんソロる その22 (09/20)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 第4話 (09/20)
  • カナちゃんのおしながき 第84回 (09/20)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 40~52 将棋メシも地場産業のネタ 他 (09/20)
  • 読者投稿:単発ネタ:かつて後輩から聞いた、私の出身高校のちょっと怖い話 ~ コロナ禍四方山話7~8:COCOAどこ?私は誰? ~ コロナ禍とオンライン試験 (09/20)
  • 読者投稿:九州大学、秘蔵データおっぴろげ (09/20)
  • 読者投稿:フォルクスワーゲン純正部品 ~ ニュースネタ 日産・マーチは何を間違えたのか (09/20)
  • 読者投稿:蕪農家通信 野村レポート9月号 ~ デグちゃまの語る・・・蕪農家あるある そのいち~そのじゅう ~ 蕪農家の述懐 (09/20)
  • 読者投稿:国際的な世間話(22)~(24) なんでや!あいつらかっこいいやろ! ~ 人の国のメシをくさすな ~ 同期のサクラ (09/20)
  • ソロやる夫くんソロる その21 (09/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!