スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 小ネタ等

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次

2675 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:14:09 ID:zeo5InzU0


―無知は恐ろしいもの


                  ,/
               //
                 { {   -―‐-
               ''" ̄>''"⌒V∧ー- 、\
    \ー---‐'''"   / /     :  '.    \\
      `ー-‐ァ   / /      :}   '.     \ヽ
        / / /  /  :{     } :}   } `t、  `ヾ、
         / /    ,'{    } :} ヽ }  }  ー- `ニ=―
.     / / :′ :i  /'^':.    :}  }: }、  }:,    {  :,
  ―=彡''"/ i   | / ̄ | / /  ̄}/ ∨} \  、  :,
.        /  :l  :i/ j'=ミ  j /j/ ,.ィ≠ミ j/  i 丶  \ :,       ・・・・・・・・・・・・・・・何で?
.     /   |  :l'冰~心 / / /  冰~心 v  :}  ` t- `ニ=-
        /1  | 弋::ツ' /     弋::ツ/ / ,   }  :{   :,
       /  ∧ ト   // ′      / イ /   :}  :,   :,
      |/  / ,:゙ {:ハ 〃  r= =┐ / / /    :}   :,   :,
      {   {  i: : x仝/    ー-‐'   ..ィ/ '  i . : :j   }   :,
.        {  { ´  / j≧=-  -< / {:  { : :/   :/     :,
        ,.:{  {  ,/_/} : : }ー---=ニ:'   ム、  :/   /     :,
      { ヽ /、――ァ''^>=ニ=‐'''i  /{  \ ,.:く      {
      λ/´/{ _丿 /:/     | / {  }/_  }       :,
.     { { { :{__ // 、   , -‐ |{/ハ }''´  /ハ     :,
      /´\_,{ :{三ニ=-....,,___,/{{:ニ{ ,}ム- <三ニニ     i
    ,\__//`:{三三三三三三三三{三j/   ノ三三:|    :|
   / }三/ニニ三三三三三三三三/ ̄ ̄ヽニ{三\___|    :|
.   /  :}ニ:{ニニ三三三三三三\  >=-‐ '三{三三ニ{、    :|
. /  /三{ニ三三三三/⌒ヽ三}//三三ニニ}三三三{ハ     |
../   /三ニ{ニニ三三三:乂__,ノ://三三三ニ/三三三三',   |





2679 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:16:22 ID:zeo5InzU0



            rヘ   /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   /::ヽ
           /:::::l /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\/:::::::/:\
          i:::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : \::/⌒ヽ
          l:::/: : : : : : : : : /l: : : : : : :lヽ:_: : : : : : : : : : :li: : : :ヽ
          l/: : : : : : -‐‐-/、l: : : : : : l'"ヽ: :  ̄: : : : : : : : :l: : : : :.',
          /l: : : : : : : : : :./  l: : : : : :l   ',: : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
          /:.l: : : : : : : : :./   ',: : : : : l   ',: : : : : : : : : : :li: : : : : :.',     さぁ! やる夫謝れ!! お前のその姿が派生じゃなくて
  ヽヽ    /: :.l: : : : : : : :./  - 、\: : : :レ-  ヽ: : : : : : : : : li: : : : : : :.',
        /: : : l: : : : : : :/ /⌒ヽ  ヽ: : l /⌒ヽ\: : : : : : :l.l: : : : : : : :'    ちゃんとした所だったことを!!,
  //    ,': : : : :l: : : : : :ハ        \l      lヽ: : : : :,' l: : : : : : : :.',
       ,': : : : : :l: : : : :,':⊂二⊃   '    ⊂二⊃l: ヽ: : / l: : : : : : : : :',    そのためにできる夫に罠用意させました!!
  ヽヽ  i: : : : : : :l: : : :,':::::l      __       /: : :.V  l: : : : : : : : : ',
      l: : : : : : : l',: : iヽ::::',     i7   ヽ     /l: : :/   l: : : : : : : : : :.',
.      l: : : : : : : :! ヽ:l ヽ:::lヽ   ヽ    /  / l: :/     l: : : : : : : : : : ',
      l: : : : : : : :l.  `!  i::::l__.> .._ ` ‐ '" /l   l:/       l: : : : : : : : : : :',
     l: : : : : : : : l    l::::::ヽ‐‐、  l ─ '"  l._        l: : : : : : : : : : : ',
.     l: : : : : : : : :!     ̄ ̄ ̄/: : l      ,!: : ヽ         l: : : : : : : : : : : :',
     l: : : : : : : : :l         i: : : l  _.. ノ: : : : : ヽ      l: : : : : : : : : : : :.',
      l: : : : : : : : :l       /l: : : /`Yヽ: : : : : : : : /‐-- .._ l: : : : : : : : : : : :
.     l: : : : : : : : :l  _.. -‐ ': : : l: : :/::/ ヽl: : : : : : /: : : : : : : : : ヽl: : : : : : : : : : : :
    l: : : : : : : : :.l /: : : : : : : : : l: :/:::〈⌒Y::l: : : : :./: : : : : : : : : : : :l.l: : : : : : : : : : : :




             /                ヽ
          /     :/{     :!   i
.           ′   :!  / |    | 、  |      i
              :|._/_  |     | ヽ |      |     い、いやそれは悪かったけど・・・なんでやる夫がこんな目に?
.         l  {   |,'  `^ト    |-‐''^ト、i      |
.         |  {  :扞汞カ V   :扞汞カ^|     '. |            色いろあるんだよ!!<ミク
         ,  ∧  :{ ゞ- '  \ { ゞ- ' |  ハ '.!
.        //l ∧ :∧      ゙ \ u. ,|  ,':∧ '.
       /   | :/\∧、   ⊂=⊃  .イ |i /∧∧^\
            | {i  ヽゝ>.. _ .. < | j/ :' l }
           l V  | i| : j   ,ィ   {: :| イ| { j ,
          人 V: j/ i|'ニニ〈 〉ニニ゙ | i|  y ,/
.         r=:/\:/  /_   '’   _| i| / /__
         /三{   { .イ   `   '´  人 :∨ /  ヽ
       /::三∧ :j/ i|三ニ=-        {\j∧   '.
        マニ三ハ^´ ノ三三三三三ニ=八   ,/[]-[]_'._
..     /三三ヽ 7´}三三三三ニニニ{   y }三三三ニ{


2680 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:18:35 ID:SEsH2jnk0
やる夫は犠牲になったのだ……


2681 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:18:37 ID:zeo5InzU0



            ⌒):)
       .   -―…' :ヶ‐-へ  `ー‐ァ
.      /: : : : : : :,. : : : }:. : : : : .   (
      /: : : :厂: : / : : : : |、 : : : : }i   >
    ' : : : / : : : i : __ : : |^\: : 从   {     ぐ、ぐぬぬぬぬ・・・
  r‐┴==7 : : : : !: "´:∧| 〃^狄 \
  |: : : : : i: ; : : : iレ=≠く   {j 人 :ヽ: :ヽ
  |: : : : : }小: : :八  {j    、   }: N⌒ヾ
  辷_:_:_:_:_圦: : :ヾ≧   __,  ノハ|
    マ : : : :_:_\: : トミ ‘ー ´イ:/   r 、
    辷:_:_ア´ ィ\:マニ斥.,_hオ^ヽ ノ)>-`Yヽ_
      く_:∠ムア⌒ヾ`マ7(_>‐< 'ニ水こ^」 圦
          {   ∨//^\  `マフ! 込_} jニハ
             ',     ∨ニニニハ  Ⅵ し' ノニニ}



                 _ .......... _    f心、_
              ,,‐: :´: : : : : : : :`: :‐ .{三}: : : :ヽ
        __ /: : : : : : : : : : : : : : : : : {三}: : : : : ヽ
        ///:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.{三} : : : : : ∧
.      _///,:': : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : :.`寸.: : : : : : : :.
.    /:{//}; : : : : i : : : : : : ト、: : :‘,: : : : : :.:i.: : : : : : : : :    あ、私ら本家なんで派生さんチィース(これがやりたかっただけ
    ,: :{//}: : : : : ト、: : : : : :| >‐:‘,: : : : : | : : : : : : : :.i
    i: :∨j}: : : : : レ'丶: : : |´    ‘,: : : : |{: i: : : : : : :|          ち、ちくしょおおおおおっ<テト
    |: : :ヾ!: : :.: :.:|    \ |  x=ュ i: : : :.:八:|: : : : : : :|
    |: : : :.|:! : :.: :.| x== ヽ     |: : : /: :/|: : : : : : :|
    |: : : :从: :.: :.:ト.″     '      !: : / j/ : : : :.: :.:.:|
    |: : : : : :.ヽ: : |: ヽ    _  ノ  厶イ /  |: : : : : : :|
    |: : : : : : : :iヾ{:.:|:!>       /|      |: : : : : : :|
    |: : : : : : : :| l/从  r‐i  ̄  |ヽ      |: : : : : : :|
    |: : : : : : : :| /    ノ: :`: t r:.'´: :.ヽ     !.: : :.: : :.:|
    |: : : : : : ;,―‐  〈: : : : :/凵:{ : : : /` ー‐ - 、:.: :.:|
    |: : : : : /     ∧ : :/{   }ヽ:./{{         Y : |
    | : : : : i     //:.`´: :.〉‐〈: :.: : :.:{{      |:.:.:|
    | : : : : :.    :.//:.: : : : :i  i: r‐ュ: ヾ  .:    ,: :.:|
    |: :..: : : :    j/.: :.: : : :.:|  |: : : : : : ∨     ,: : :|


という訳でイアをすっかり派生と勘違いしてました、AAしか見てない弊害ですね。注意しなければ。


2682 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:19:29 ID:xauTFGV20
てっきりアリスデートを百合デートでやんのかとおもったぜw

2687 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:22:52 ID:Z5.0Z8U20
ボカロは音声ライブラリ増えて、本家のキャラも増えてるからなー
テトも派生なのか微妙な立ち位置だしw



2678 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:15:11 ID:OFHwk8pI0
装備の重量によるマイナス修正はステータスに反映しないのですか?
また具足や兜のように盾を交換しないのですか?
黒水晶の盾よりスチールバックラーが優れている点はないですよね?
出来ればあずかっているギルド装備もどこか書いてほしいです。


2686 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:22:21 ID:zeo5InzU0



                      /|
                     //
                    //
          __   ,==、/    >>2678さん 基本のやる夫のスタイルはバックラーと小剣での特攻スタイルなんですお。
         /     \ /⌒ッ》
        / \   /\/”              確かに今は重量も足りてるし盾でもいいんですが、まぁ・・・せっかくなのでこれで来てますお。
.       |  ( ●)  (●) |
         >、  (__人_),/               ウェポンチェンジで装備はいつでも変更できるのでこれにしているというのもありますおね。
.        /    ̄ ̄ ̄ ̄i
      〈  〈         |                あとリミットカッター:最下級のお陰で、重量は足りてますからデメリットはないです、なので
.   { ̄ ̄ ̄ ̄`}}     |
    \ ̄ ̄ ̄ }}  rヘ  |                ステータス減退はありませんお。
     \ ̄ ̄ }}  | とノ
       \ ̄ }}\ヘ_                  ギルドアイテムは・・・レスに載せたのでどなたかトップページ辺りにでも載せてもらえたら。
         ̄ ̄ (_)
                                流石に全て出来るほど>>1に容量が無くて、要領も悪いんですおね・・・すいませんお。


2689 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:25:11 ID:zeo5InzU0



.  l\
.   \\
      \\
      \,==、    __
        《_ッ⌒)  /     \
         \/\   / \          あと、地味に重要ですが【バックラー】は手じゃなくて腕につけてるので
            | (●)  (● )  |
           \ (_人__)   /         両手に武器が持てるんですお。更に追加で盾防御も可能なんです。
            i ̄ ̄ ̄ ̄ \
            |         〉  〉        普通の盾は流石に手で持つので武器は片手になりますお。
            |     {{` ̄ ̄ ̄ ̄}
            |  rヘ  {{  ̄ ̄ ̄/      バックラーの利点はそこですおね。双剣とかやるならバックラーは必須ですお。
             とノ |   {{  ̄ ̄/
               | / . {{  ̄/
               (__)    ̄ ̄


2690 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:27:18 ID:xauTFGV20
あー・・・ガントレットみたいな使い方なのか


2691 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:27:45 ID:zeo5InzU0



    | |       _
    | |   , -‐    \
    | |  /        \       情報を小出しにしてるんじゃねぇ!! とか言われそうですが・・・
    | | ./、/        \
    | |/(一 )          |      毎日勢いだけでやってるので、そもそも詳細な設定なんてなかったんですおね・・・
    | |、___)         /
    | |` 、         ヽ       だから技の威力とか効果とかもちょくちょく変わりますし曖昧なんですお。
    | |  l   /   ヽ   l
    〔 ̄〕  l  l    l   l       その点は>>1に書いてある注意文にあるので、生暖かい目で見てもらうか
    <⌒ヽ__ l_⊥   l   l
    〈          ノ   l        どうしても許せないのなら、そっと閉じて貰えると嬉しいですお。
     >ー-  --  一´     l
.    〈 二)し' l         l       多分>>1にゃこれ以上に緻密な設定なんて組めませんから。


2694 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:29:16 ID:Z5.0Z8U20
【バックラー】は盾修練や盾衛術のスキルは使えないけど、
別途スキルとは無関係の盾防御はできるって理解でいいんでしょうか


2696 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:32:28 ID:zeo5InzU0



           ____
          ゝ  、/  \
        ,(●)  (● )  \
       /  (__人__)      |    >>2694さん そんな感じで覚えてもらえると嬉しいですお。
       |   |r┬|       |
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/           両手武器・・・巨大な剣とか斧装備した時だと腕につけるのも邪魔ですし
          |   イ    ` ̄ヽ
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.          たとえバックラーでもある程度の命中マイナス修正がついちゃうんですおね。
          |        ゝ、   ゙.
             ',         |ヽ, トヘイ´>     両手に1本ずつの軽い武器とかなら、気にならないですが。
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"         センチネルガードナーはそもそも【空中に浮いてます】ので弊害もなにもないんですお。
              j         トメヽ>
          /            |            一応種別は盾なんで装備枠取られますが。だからセンチネルガードナーを複数装備とかは出来ませんお。
         . イ./          |
      イ  ,.イ.             |          やる夫も盾とバックラーは装備しない時は背中にくくってます。
   . イ  . イ´ /        /    |
  ト、_ イ   /      /´l"    |
         /        /  |    |


2697 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:36:09 ID:zeo5InzU0



                   ____
                   /    \
        __    /  \ ,   /\     魔法攻撃と魔法防御は、攻撃ランクと防御ランクに依存してませんお。
       (__...\/    (●) (●)\
           \ |       (__人__)  |   これらは特殊な計算式で成り立ってるので、ランクの割にダメージが低い、高いはよくあります。
             \       ` ⌒ ´ /
             /      /  /      まだ、完全には作れてないので、表記できませんがご容赦を。
            /      /  /
            /      /  /       一応魔法防御は【精】が重要なパラメータですお。
            /      ,'____/
          /       ヘ,/ ̄ァ         後ディフェンダーには後で追加で魔法防御を軽減する倍率を上げるスキルなどを追加予定ですおね。
        /    /´`\廴ヽ^ \
        !    く´     \ \ \      時間がいくらあっても足りませんお・・・そのうちTRPG本に出来そうな感じ(汗
        \     \     ヽ  \ \
         (´______ノ       ヽ___\ \
          ` ̄  ̄             \ \


2699 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:38:09 ID:zeo5InzU0



          /i
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |       ____
           ||: |      /\  /\
           ||: |    /( ●)  (●)\     戦闘中に笑いをもたらす吹き飛ばし。これにも後々エラッタが入りますお。
           ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
           ||: |   |     |r┬-|       |  120メートルとか戻ってこれない距離ですし。やる夫が速上げて変身したら1ターンで間近に
           〔[|]〕  \     ` ー'´     /
          /ソヘ   /               ヽ    行けますが・・・ぱねぇな自分・・・
          (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i
          /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
          ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /
                ノ          i
             /            \
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ
            \     \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ
             ` ̄  ̄            ∨______`)
                             ̄ ̄ ̄´


2698 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:37:28 ID:xauTFGV20
そういえばちょっと気になったこと
最上級の本って通常の方法では壊せないんですよね?
ある程度外面加工して取っ手つければ不壊の盾になったりしないんですかね?


2701 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:39:49 ID:zeo5InzU0



                          _/  ̄           ヘ \ヘ         j
                       く ̄  /                  、 ト、   _  -‐ ´ ̄}
                          ',   !            ト、        ヘ |  V       {
                           V_ |  |     /、   | \  ´    ヘ ニ V    _ ┘  >>2698 すっごいこと思いつくおね・・・
           .               /|  |    / ヽ  ' ,   \      ヘ   ヘ='´ ̄   7
                         {_|  |   ,'_ , ヽ ',ヽ _ \.     ヘ | ヘ彡   〈   いややろうとすれば出来るだろうけど防御なんて多分
                 ,..         |  !    l     \l     ヽ.     }!  v='´ ̄7
                   ヽ ` 、       ! ∧   ヽ 三三   三三 !ヽ } ノ!  / {彡 く     Zとかそんな世界だお。所詮紙の本だし。
               , ' 'ヽ  ヽ       }/ rヘ.  ハ    ,      |   ハ/  ,/  く彡'
                 // / ヽ,へヽ    ′`ー \ ヘ、  __   u. | / ヘ  ̄    うノ
             / /  /    ヽ  V       く \个 . V_ヽ / レ | \l
           < ̄` ー‐-- 、  l   l       Lー、{L 、>ー1    / ̄ {
           ` ‐‐‐-- 、( ̄ \  |         ′`¨´   / |  /  //L __
             i´ r―>、___,ノヽ          ―┬ |√ ヽ /' / /   ̄` 、
             ├――――――― |      /   | |!○ ハ.   / /      l
              !______     |      |     | |   ! ヘ /  ′     |
              {     Oi       |      ,    ′| ○ |  V  { 、┌┐l i l
              こ二二二     |      _/   ,  ̄l|   | ̄ ̄ハ ヘ l ! |'十 |


2704 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:41:03 ID:xauTFGV20
不壊特性がついてるなら結構硬い印象があった

2707 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:43:09 ID:xauTFGV20
後、万が一壊れてくれればそれもいいなぁとw



2700 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:38:42 ID:gI63Jwh20
今更なんですけど頑強はやる夫は覚えたりしますか?


2705 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:41:40 ID:zeo5InzU0



r'" ̄ ̄ ̄`ヽ、,. - ─────- 、    ,.-─-、
:,.-'"´: : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、    }: :}
: : -===-、: : : : /-'": : : : : : : : : : : : : :、 \_ノ: :,'
: : : : : : : : : \/: : : : :/: : : /: : : : : }: : :` 、: _/
: : : : : : : : : : /: : :/: : : : : ,イ: : : : : : |: : : : : : :ヽー─- 、
〉: : : '" : : : /: : : : :}:イ: : / ! : : : : : ハ: : : : : : : :',: : : : : : \
: : : : : : : : :/: : : : :/イ: :/ ̄リ: :{ : : / }: : : }: : : : }: : :\: : :/   >>2700 んー、どうだろ。基本的に覚えられる可能性はあるけど。
: : : : : ≧=}イ: : : :ハ=≠ミ、 ハ::!: :/ _.|: ハ: |: : : ::|: : : : :ヽ/
: : : : : :/ ,r| !: : : :|心::::::}ヾ{ }ハ:/   }ハ`:!: : : リ: : : : ≦          やる夫が平均型じゃなくて戦闘型だったら多分もう覚えてたかもだお。
≧=: : :! { -!: : ト:代:っソ     ,.r=ミ、 }: : : : : !: : : : :〉
{: :≦ヽ:', V ヽ: :ト}¨ ̄`      心::ソミ} |: : : : : |: : : :/           のんびり見てて、流石に急に強くなったら面白く無いっしょ?
>: ヨ \ヽ ト、!〃        弋っ / : :イ: : ト、: : 〉
{{_)   }: l:∧         `   ,イ/: }: : : :/:く`'"             今の時点で最上級技まで使えてるんだしねぇ・・・
     リ / ヽ          〃 /イ}: :/リ: :〈
    _/   \    ⌒      ,イ
    !   ̄`ヽ、 \    _,. <´
    r'",. -─- 、: ff{ 、 ̄
           \{Y/


2703 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:40:53 ID:Xa6DTD5Y0
こなたとアドルとチャーハンのステータスを見たいっす、ネタバレになるならチャーハン無しで


2709 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:44:06 ID:zeo5InzU0



::::::,イ'¨¨¨¨¨¨¨'''"""'''゙""""""""゙j::::::::::
::::|           _,.. --  、  j::::: :::::
::::| ____    イ        `ヾ___止--
:::::´/    `  xi        .|>´∨:    こなたはウィキに載っているよ。後二人のデータは未公開だ。
ヘ,| l        |≠j|           j  ヾ
 ト'.      .jヘ ヽ       メ        そもそも一緒に戦闘させる予定がないからね。
 `ヽー―― `∧    -  --     _
   `∧      !       ┐  j 「     ただレベル20までの人とは隔絶したステータスになってるのは確かだよ。
     ヽ、     k    _    /  |
      \  -‐=ニ ¨-´   /   ト、     20と21じゃ、下手すれば数レベルほどの差がある。
        \        /  ∨∧
         ヽ     . <    /  j
           `ー―´    /  .ノj


2708 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:43:37 ID:pYBi/ySk0
そういや、最上級の魔法書って一種一冊のみなんでしょうか? 某悪魔のフルーツみたく、術者が残っていたら出現せずに、術者が死ぬと所が現れるとか。
こんなのが一種類ごとに複数あるってめっちゃこわひ(汗


2710 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/08/08(金) 18:46:32 ID:zeo5InzU0



           _   , ------
         /::::::::::::::::/:::::::::::::::::\\
       / /┌──┐::\:::::::::l\l
      イ::::/: -.└──┘\:::l::::::::::l
    /:::l::::l ´:::::::::::::::::::::::::::::::l:/ヽ:::::::::l     >>2708 正直そこまで考えてない。なんせ私が数分前に異世界人になるレベルの勢いなんだ。
    l:::/:l:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::l
   /:::::::l/:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l:::::l:::;          深い設定がある訳無いじゃないか。
   l::::::::::::::::::l:::l::::::l:::::::l:l::::/\:::::::::::::l:::::l丶:
   l::::::::::::i::::::l::l::::::l::::::::l::::lノι\::::::::l l::l 丶;       多分たくさんあるんじゃないか・・・? レジェンドだから出てこないだけで。
   l:::::;:::::.l::l┼l-トl:::::l:/_⌒--l:丶::l .l::l
   .l:::::l::丶`-┬┬l:\l -┬┬. l::::::/ l/
   丶::丶::丶 `´ .l/   `´  l::::/:l
     丶l:l丶:           l::/:::l
      l;l l;;l:丶       ///从l
       ┌―l:::l`  - イ:::::/:l--┐
       │......l::l ┴..-..┴ l:/...........l
        l......│        l...........l


2711 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:47:34 ID:Z5.0Z8U20
やる夫の運次第では、灼熱煉獄降臨が何冊も集うという事態もあるのかw

2713 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:48:23 ID:xauTFGV20
最終的には、あ?また最上級魔法?はずれかぁ・・・位のリアクションに?w

2714 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:48:55 ID:CKs.Nhaw0
現状、最上級魔法はホント使い道ないからなあ


2719 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/08/08(金) 18:52:45 ID:zeo5InzU0



                  ___
                 /: : :,.-'" ヽ
                   /: : /
               〈: : /
             ,. -─ゝ`ー── 、_    __
          ,.-'": : : : : : : : : : : : : : \: :`ヽ/: : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:/: : : ,.-'" ̄ ̄ヽ   あ、後カードは装備カードは基本的に全部【永続】だから。
       r/: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : ヽ: :/: : : : : ,-─く
        /:{: : : : : :, イ: : : : : : :/⌒ 、 : : : : : : : V: : : : :/: :/ ̄ヽ  これ以外は全部消費カードだお。
     / : |: : : : :/- {: : : : : : / ,.=示\: : : : : : ト、: : : {: /: : : _{
     〈: :/{: : : :/  ,=、: : : : / 了: : ヽ \: : : : ト`ヽ、{:|: : : /: :ヽ   使うとさよならカード・・・安いカードならともかく高いのは使うのが躊躇うおね・・・
      V: |: : :/ /そし\:/  |: 亦: } 〉!\,イ:: ヽ   ̄`ヽ、: : {
      V:lヽ/:! 〈 f::て}    弋心ヲ  ト、: : |:: :: :|      `ー`
       ヽ:|: |  弋ソ        ¨ 〃 !::}: : !:: ::/
          | ハ〃            ヽ:ハ: |::ノ
         ヽ:ヘ      _        ,.イ:/
          ヽヽ、   ` `     _,. イ
           \{  >─┬rr <: ://{
                 /:/-ヽ: :='":/ ̄`ヽ、
                _ イ:{:::::::} ヽ: イ: : : :/⌒ヽ
              r'"/:|/|`-'|: : `'::|: : : :|   {
              f|: /:: :: !:: ::|: : : : |: : : :|   ',
関連記事
3200 :日常の名無しさん:2014/11/18(火) 13:49:16 ID:-[ ]
魔法で壊れないアイテムがあるなら盾として使ってもいいって考えるのが模範的なあくどいTRPGプレイヤーと聞いたことがある
9391 :日常の名無しさん:2016/04/11(月) 22:55:34 ID:-[ ]
「破壊が不可能=物理的加工自体が非常に困難or不可能」ってことだから、盾に加工はできないでしょう…
単純に本を手で持って攻撃を防ぐぐらいはできるだろうけど
11339 :日常の名無しさん:2016/09/10(土) 09:11:58 ID:-[ ]
懐に忍ばせて、銃弾から身を守らせて、「こいつが守ってくれたんだ」をやるのが古典的活用法だろう。
26268 :日常の名無しさん:2018/05/26(土) 09:11:22 ID:-[ ]
>・・・・・・・・・・・・・・・何で?
可愛いから!(宇宙の心理にして正義)
102074 :日常の名無しさん:2020/04/10(金) 07:29:26 ID:5XrOZ5hQ[ 編集 ]
取っ手を握って持つタイプの盾であるバックラーが腕に付ける盾扱いされてるのなんでなんだろうな
148178 :日常の名無しさん:2021/05/14(金) 01:23:04 ID:-[ ]
102074
腕やひじにつけるのもバックラーっていうからだよ
157823 :日常の名無しさん:2021/10/20(水) 12:13:17 ID:-[ ]
ドラクエ3でオーブを武器に使うアイデア思い出した。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!