スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やらない夫はドールマスターになるようです1


1 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 19:35:05 ID:m4N.Gy5U0


             ___
            l´   `
            {_,;   l
            (__).j__i
           γヽ<≧=_ヽ
            i V}////∧ゝ、      .【Title】―――――――――――――――――――――――――――――┐
            ゙: NV///////ハ      |やらない夫はドールマスターになるようです
            ! :l/i////////∧  ......└――――――――――――――――――――――――――――――─
            l//zi////////,∧
             }//i./////////∧
            ///メ//////////∧
           .///V./////∧_)///∧  ○MFとDQMが混ざったファンタジー風味な世界でのファーム経営モノです。
           ///И////////////
           l//,{///≧v///≦i´     ○MFとDQMが混ざってますが、バトルはほぼありません。
           jz//////////У
          i//77V//Ν>イ        ○至らない点も多々あるでしょうが、お楽しみいただければ幸い。
          ヘi//////j////j
           l//////l////
           |//////,///
           !/////{///{
           V///zトV/∧        7月24日、21時30分より開始します。
                V///∧V/i
              V///∧V,l
             ヽ;//∧V,
                  Y//∧∧
               l///∧/
                   Y///∧
               L////i
               ノ/////i
              ゝV////



4 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:30:23 ID:m4N.Gy5U0


         )二/: : : : : : :_:二二二≧: :\ 〉
          }: : :_:_:ニ彡'T::::ヽ::ヽ::\:::`ヽ : :{
        ノ: /:::::{::::::{::::::ト、:::弋弋:::::}:::::::::\〉
        ヽ.:::::::::|::::;弋:::ヽ `x芹ミ::::レ、:::::::ハ\
        |::::::: l::::!x=ミ┘ 弋ツ|::::!) 〉::::: |  \
        ∨:::_|:::〈弋リ ,     i::::|イ::::::::::}   ヽ
            }:::}ハ,        ,::::|: :⌒ヽ、    }
            |:::l::人   ゚  /: !:::!: : : : :/彡⌒ー‐'7、
          ノ::::l::::l::r`≧=´.: : :.|:::|: : :/: :/: : /¨  `ー- .... _  /\               ___
        ..:::::::::::|::::レー'.: : : : : .:.|:::|∠: :/.: :./            /: : : : :\           x<三>'´
       /::::::/::|::〈.:. : : :.:.仁彡'|:::|: :/: : /     .::         /: : : : : : : :/:`ーミ、   x<三>'´
      /::::::/:::::: |::::{`: : : ´>:/|:::{:' : : /  r‐-----` - ... _ {: : : : : : :./:/: : : : : : \<三>'´
    /::::::/::::/:: |:::::ヽ:_:_:_:_/: /|::::ゝ‐'  / /: : ヽ: : : : ∧    L:____{/ : :_: : :ヽ:ヽ:l:.>'´
  ./:::::::/::::/:::::::::{:::::::::ゝ : : : : / .レ´、   .   /: : : : :}: : :: : :∧         ヽ/三}: :}: }:|ノ
. /:/::::/::::/:::::::::::::::ヽ/ー―‐'´    \  { ./、: : : : :|: : : : : :.∧       x<三>'. ノイ´
/:/::::/::::/:::::::::::::::::::::: {     ヽ        ` ̄¨ /: : : : :.|: : : : : : :.∧  x<三>'" ヽ:.)
:::{:::/::::/::::::::::::::::::::::::::::人    .:\         / : : : : : |: : : : : :_x≦三>'´
⌒ヽ::/:::::::::::::::::::::::=彡':{ \               〈 : : : : : :__x=<三三>'´
: : : :廴.ニ二二二:/: :.|  .:}     /  }      `_x<三三ミ>'´: : :}
: : : /`ー―‐‐/: : : : !  /   /  ./  _/三三三>'´: : : : : : :.|
:./     /: : : : : / ./_/_x===<三圭三>'´.:. : : : : : : : : .:.:|
'     ./: : : : : : /三三三二二二二三三:〉´ ∨: : :|.: : : : : : : : .:.|
    /: : : : : : : ノ三三三/三三三三ミ:/¨´ ̄ ´ヽ : |.: : : : : : : : .:.|
   /: : : : : : : :./三三三/三三三)三三ミ!  ハ   \.:.: : : : : : : .:.|
 /: : : : : : : : : :{三三三::{三三ミ/三三三} /  }     ∨: : : : : : : :|

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        モンスターマスター
        モンスターの再生と合体を繰り返し、自分だけのモンスターを育てて大会に出場し。
        そして四大大会と呼ばれる頂上決戦を制し、名人になることを目指す人たちの事だ。
        このシタラバ大陸では、もっとも人気のある職である。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:32:00 ID:m4N.Gy5U0


                  , ノ  、 、
.                l(● ●)|
.                | (_人_) |     -  - 、
.                 ヽ    ノ   ./ (● ●)ヽ
                   /    ヽ   ゝ(_人_) ノ
              ||    ||   /    ヽ
.                 (|      |)   (|      |)
              .し    J   ..し   J



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        この二人は幼年時代、モンスターマスターになると、
        頂上決戦にて雌雄を決しようと約束しあった仲である。
        事実、彼等はその夢に向けて切磋琢磨しあった……
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:33:47 ID:m4N.Gy5U0


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         しかし、現実はそう甘いものではない。
         モンスターマスターの道は才能がモノを言う世界。
         才能無ければただの賑やかしにすらなれない、そもそも目指す事すら出来ぬ職であり。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:35:57 ID:m4N.Gy5U0

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       / `゙`'''゙゙゚    、_,,.-''     ':'"    ヽ、
      i 、         .。- = ナ '´        ヽ
      ./ マ=t7心。 、 '´{イt_ァ 7´,ィ          ヽ
     / .  弋 モ_无     `¨¨´                i
     /     `¨´ ノ    \                  l
    ,'        ,'       ヽ                l
    i        (   i     )               /
    ',        `゚''` `゚''ー' ´              /
     ヽ、                            /
      ヽ                         /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          二人の片方は天才で――もう片方は、落第だった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´

8 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:37:36 ID:m4N.Gy5U0


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          これは、夢破れた一人の青年の物語。
          青年が、夢を取り戻す物語――かもしれない。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

9 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:39:18 ID:m4N.Gy5U0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|モンスターマスター協会 ドールマスター用受付
└――――――――――――――――――――――――――――――─



  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |__,r===ュ_________|/
  | . : : |:::::|  /.  /#%%'/|______
  | . : : |:::::|/  /l三三レ′      /|
  | . :/ ̄   | ̄ ̄~ /___   /  |
  |/       |:;:;:;:;:// / /    |
/______|__/rュ.゛ ̄ /     /
__________/     /
;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;:|   /
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         _, --────‐‐-
       , -'´::::::::::::::::::::::.:.:.:..:.:..:.:..: .\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:...:.:.:..:: .: .\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::..:..:.:..:.::.:..: .: .ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:..:.::.:..:.::.: .: : ..ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.:.:..:..:.:.: .: .ヽ
 | ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:..:..::..:...: .:: .!
 |::!l::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::| jl:::::::::::::.::.:.::::::...:.:.::::: .: .: .!
  |::l|:::::::::::/i::::::ト、:::Lヽ|川:::::lヽ:::::::::::::::::::...:...:.: .: .!
  !i|::::::::i::l-ゝ::!| ヽ:::i-|ニニヽ:| ヽl、::::::::::::::..:.. . .: .|     はい、次の方ー
    ヽハ!|::|ィテく!  `ト !::::ソ` - __l:..:/ヽ::::..: .: .!
     下 !弋丿ト- l `ニ‐' /   l:::.|´! |::::.. ./
      \!_, -イ  ` ー‐''゛    !/ ソ/::: .:/
       ! 〈 、          r/:::: ./
        ヽ             /  l::ハ::|
         \ ̄      /   ゞ , -、
           \   , -'"     /   \
             ヽイ       /      7‐、
             /ヽ    /      /   `ヽ
            _ィ゙ │  /      /      \
          _/ !   ! /      /         \
         / /   レ       /             ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       呼ばれた先には窓口担当者がいた。
       眼鏡をかけた覇気が感じられない青年だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:41:11 ID:m4N.Gy5U0


 ,::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.
..ム::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.l:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::ハ:::::ハ::::::::::::::l
.l:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::;'レ'l:::/ レヘ:::/ ∨斗::::::::::リ
.Ⅷ::::::::::::::::::::::i:::::;゙.__」斗-'  .ヾ ‐,北ニ、!:;'l/
..マ:::::::::::::::::::、:::才イ ,r=x ヽ _i' {r'::リ レ. !
 ヽ::::r‐ 、:::ト、ヾ i イ{::゚:::::!_  「 ヽ`¨  ! /      あー……新しいドールマスターの申請ですね。
  ヽ:, ¨!x、:',  ̄ヽ ゝ''“~ ノ  、`ー-イ
   ヾ、 ゝヾ   `''ー'' ´   ...:〉   ;        受付用紙はお持ちですか?
     マヽ-x          _   /
      ヽ::::::::..、       ´ ...  /
      ⅵ::::. ` : .        /」7ヽ.
        ヽ:.    ` : . イイ////ヽ. _
        ,ィ}       /イ////////. `
       ///!l      /イ///////マ
    _,イ////,!.!  ./.イ///////,マ
  ,..イ ,'//////l.l ./ イ'///////,マ
イ  ,'///////l" イ'///////,マ
   .,'////////!イ////////マ
  .,'///////,イ////////マ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       覇気が感じられないのも無理はない、ドールマスターはモンスターマスターと比べて
       世間的な評判は格下だ、受付の仕事だってやる気は出ないだろう。
       見た目もいかつく、マスターが心通わせて初めて育てられるモンスター達と、
       言葉は通じるドールとでは、育てる手間も難易度も段違いだからだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:43:19 ID:m4N.Gy5U0


       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    .  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      l:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::|:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
      |::::::::::::::::::::イ:::::::|::ト、:::::ト:::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |i:::::::::::::/i.|::|:::::::|::| \|-ヽ::::\::|`、.:::::::::::::::::::::::::::|
      l|:::::::::::八_|:_|i、::::|イ´,-‐>=∨`ル=リ 、.:::::::::::::::::::::|
      .|::::ヘルイ´,=、`ル |‐'´イいす ヽ ) ̄|イ|:::::r´⌒`.::::/       お持ちでないですか。
      / 八レてす.)-人  一  ノ    |::丿   |::/
     ノ´`/`ハ  ニ ィ    ー  ´     |/   //        それではこの用紙に記入してもう一度お待ちください。
   / ノ/. / j|   丿               //
  /  イ./ ノ ハ   ゝ            r、_ ノ/
. /  / / / /, ヘ   _  -‐ ァ      / リ:::::i
/   j    レ  人   ` ‐ ' ´      ノ /|::::リ
   /      i.  j  \         イ    イ_
     i     ト /   \    <        |フ 入
     |     /      `<         /;;;;;;;;;;;\
    丿    /      , イ |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /    ノ    -‐/;;;;;ハ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        そして、こんな青年に哀れまれるわが身もまた覇気なぞ無いだろう事は想像に難くない。
        この時期――モンスターマスター試験の後――にドールマスターの申請を出すということ。
        それが分からない局員ではないだろう……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:44:30 ID:m4N.Gy5U0


                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       背中に感じる視線を気にしても仕方ない。 用紙の記入を始めよう……
       さて、まずは出身地からだ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       下2 【街の名前】を

13 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:45:25 ID:Bfmudh1U0
カムロ

14 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:45:27 ID:dzegEhs20
トトカンタ


15 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:47:20 ID:m4N.Gy5U0

                 /  ̄ ̄ ̄ `
                 '     : : : : : ヽ
             ′   : : : : : : : :
                |    : : : : : : : : : : i
       __   _,イ:       、_: : : : : ,..>゙
   , -‐=ニ:.、:.≧=<|:|    : :、z≧'` !ゝイ__
   へー、ヽ、_:. :.:.:.:.:. il:.|    : : : ; ;. ` i:. :ハ:ヽ、 _
  /   .\:. :.::. ヽ、_.!:l!      (___.ノ、_): :. :. :. \ヽ
 ハ  彳: : :\l:.:.. :.:.|:\: :ヽ、: : : :´ .`/: : : : : : : : : リ
 }ゝ、 _:_: : : . V,、: :ヽ :j: : :>、 ニ=‐‐-イ:|: : : : : : : : /ハ
 l  : : :.>: : {:.l: :、: i|>': : :ハ...::/.:>ヘj: : : : : : : : :/.:リヽ
   ,:ニ:.¨: : :> `l:.: : : | : : : : : :|ソ´: : : : : : : : : : : : /'´: :_:_:ゝ、
  Y   >イ:.<:.:: : :!: ヽ:、: :.:i! : : : : : : : : : : : : : /.:. : : : :; :. .ヽ  _、
  } , <: : :>-ヘ:. :. : : : ヽ:、:l! : : :: : : : : : : : : :./.:. ≧=--‐=ニヽ、//
  {/.:>  .: : : :.ハ: : : : : : : :.i! : : : : : : : : : : : :/ヽ、_:. :.ニ=‐- :. : //、
  Y   .≧´イ:r'´≧=-、: : :j!:_:_:_   ___:_,:イ≧=-<_/.:. : ;'´/'´ ̄≧
   ゝ ,.イ  /.: :! -‐=ニ:.¨:. ̄:i : :.i! ̄:./.:.:    ' ̄二ヽ ヽ:/´У /´_. ヘ
    ヽ:レ /.: ノ.: : : : : : : : : :,j:.: :i!...j..:i!::::.:.:.:.:....:.ー.、 `\、ベY_フ / /l
 ̄ ̄ ̄`´`ー-―――――-ー――゙ー――-⌒ーー゙ ー ̄ ー`ー゙ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       出身地はトトカンタ、家族構成は父一人、学歴は……ただ黙々と記入していく。
       指南役の先生、アバン=デ=ジニュアールIII世の名前に重いものを感じつつ
       どんどんと白紙の紙を埋めていって――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

16 名前: ◆AK6hJHB6Vw[ダウンズとか出てきそうな街だなぁ] 投稿日:2014/07/24(木) 21:48:44 ID:m4N.Gy5U0


               /        ___   l. l               /             ヽ      l
           /        l゙ o }   l, !           /              ヽ     .|
              _    ._..‐'.!  ゙ー-'   l l,            l             ゙L    .!
         /゛/ ,..-'".,..-'゛        l l            l                 ll、   !
        / .!'´., /              l /  ̄/     /               l!__r‐|r‐-'"
        / ,/゛                l,二二    _rt'ト                  i″  /
        ! l       ._..〟        /__/    ,..-、                 /  ,/
         l .!   _.. ‐''´._..ノ         /l   l _..-'" _..ノト、               / ,,┤
         ! し-''". _.. ‐'″          / .l,..-'" _..-'"゛ !| .__-、       ./ ,/ l
       !_.. -'"                 // _..-'"     __ l__l \_    / /   l
         |              ,! ゙゙‐'ヽ ヽ     l__l    / /-, / ,/
         l                 i′    l,、 l.    リ   / /,,ノ./
            l                !     ,i" ヽ.l.   │  /__/ /
         │            l    /    '<'、 ,..-'゙ll、 ._//        l
          !            |   ./      ヽ`ぃ-l゙.!'" /         /
`'ー..、       .|、              |  ./       l.! l.l .,! /           /
、   ゙゙'-、、    .l'-             ! /        〃 ゙'ミ .ヽ             ,!
 ゙''-..,、  `''-..、 / !          /l゙        ||  .ヽ .ヽ           /
    `゙'ー ..,, .`''" .\         l .l           !|   ヽ  ヽ       ./
        `゙'ー 、  .\         ! /         !l、.    l  .ヽ     /             ,/
            `、.   \     ! .l゙            !|ニニ=_ .ヽ  ヽ    /           /
             ヽ,   .\  / l            |.!    `゙''ヽ  .ヽ  ./        /
               \   `ゞ ,!          !.!      ヽ  ヽ〃      /
                 \    ,!             | l      ヽ  /      /
                   \  |           ! !       ヽ \    /
                       `''!、             }.l       ヽ  ヽ  /
                          \.        .! .!        l  `'ッ′
                         \       l l           l   く



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         何かがひび割れる音がした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

17 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:49:39 ID:dzegEhs20
いやそっちじゃなくてグロ魔術師の方のつもりw


18 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:49:51 ID:m4N.Gy5U0


                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           音と共にくらっと眩暈がする、かと思ったら直ぐに引いた。
           久しぶりに外に出た反動かと考えて用紙に向き直ると……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

19 名前: ◆AK6hJHB6Vw[オーフェンはアニメしか知らない…] 投稿日:2014/07/24(木) 21:51:34 ID:m4N.Gy5U0

                                                            ____
                                                      /   ヽ,
                 ______________________/      }
                /                                    /      /
                  /                                   /      /
                    /                                   /      /
                /                                   /      /
                  /                                  /      /
             /                                   /      /
               /                                  /      /
            /                                /      /
              /                                     /      /
          /                                /,イ ̄ミ、 /
            /                                    |l「 ,ィ=ヽ|/
        /                                 弋ゝ__ノリ
        ー―――――――――――――――――――――――ヾ=一"


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          全て埋まったはずの用紙に新たな空白が出来ている……
          不思議な気分になったが、埋めないと申請できないのだ。
          さっさと書いてしまおう……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          キャラクターメイキングを始めます。

20 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:53:16 ID:m4N.Gy5U0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方は昔、初めて触れたモンスターがいたはずだ。
          そのモンスターに何を感じただろうか――

          1.彼等と共に過ごす未来を思う、希望
          2.牙と鱗の仰々しさから来る、恐怖
          3.特になにも感じない、平静
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下2

21 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:54:41 ID:9qdW.csM0
2

22 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:55:17 ID:wqKKhwycO
1


24 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:56:31 ID:m4N.Gy5U0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方は久しぶりに昔の遊び場にやってきた。
          昔みたままのその場所に、誰かいるようだがその人影は――


         1:男の子
         2:女の子
         3:老人
         4:宇宙人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下2

25 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:56:47 ID:Rv9.EOgI0
4

26 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 21:56:54 ID:dzegEhs20
4


27 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 21:58:58 ID:m4N.Gy5U0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方がもし何らかの物語の主人公だとして。
          貴方がもっとも大事だと感じるものはなんだろうか――
          そして最もいらないものはなんだろうか――

         1:意志
         2:腕力
         3:頭脳
         4:魅力

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下2 いる  下4 いらない

28 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:00:00 ID:eARfGTSg0
1

29 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:00:00 ID:Bfmudh1U0
1

30 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:00:10 ID:NxwjWj0o0


31 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:00:12 ID:dzegEhs20
3



33 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:00:44 ID:Bfmudh1U0
意思ある脳筋w


34 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:01:11 ID:m4N.Gy5U0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方は目前に結婚式の出番を控えている。
          緊張でガチガチの貴方に話しかけてきたのは――

          1.これからを共にする、花嫁
          2.これまでを共にした、家族
          3.冷やかしに来た、友人たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下2

35 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:01:31 ID:eARfGTSg0
1

36 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:01:33 ID:dzegEhs20
3


39 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:03:07 ID:m4N.Gy5U0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方は事故によって五感の何れかを失った。
          失ったのはどれだろうか――
          そして、一番失いたくないものはどれだろうか――

          1.視覚
          2.聴覚
          3.触覚
          4.味覚
          5.嗅覚
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下2 失った 下4 失いたくない

40 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:03:45 ID:wqKKhwycO
5

41 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:03:47 ID:dzegEhs20
3

42 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:03:56 ID:zwj.38020


43 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:04:05 ID:Bfmudh1U0
1


45 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:05:42 ID:m4N.Gy5U0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方は過去に約束をした相手がいるはず。
          その友人は、挫折した友人に対してどう振舞う人だったか――

          1.何も気にせず、いつもと変わらない
          2.こちらを気にして、遠めに見つめるだけ
          3.手のひらを返し、侮蔑する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下2

46 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:06:41 ID:0LSyzoTo0


47 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:06:46 ID:dzegEhs20
3


49 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:07:42 ID:m4N.Gy5U0

                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          青年は空白を埋めながら頭を抑えた。
          先ほど感じた眩暈がまたぶり返してきているのだ。
          早く家に帰って休みたいところだが、空白は残りわずか。
          さっさと終わらせてしまおう……最後の質問は――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

50 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:09:20 ID:m4N.Gy5U0


          〃       ヾ 、     ,// .ィ/ /ハ ハ、     〉ミイ 人ヾ
           /′ ..=rャ= ミ≧=≦彡'/,ィ///イハ ノ j) 、_   〃.:ヾ ヽ)
          /  /: : \: : :.` X=彡イ/:/ /〃/、′   //}  } /
      ==≠==ァ┤ : : : : \: : : : \彡=大マ斗v'了≧ュ<_// 〃
   〃´    /イ 八: : : :r 、: :`: .、: : :.` く: : : :`ヾミ`ー、`≡};リイ厶┴‐-'入             _ . ._-==ァ
   /′   =彡  / 入: : ヽ `ー- ミx:. : : :.`ヾ:、: :ゞ:ぅ: :`: :{(_¨´: : : : :., 片 }_____ ,、____ _..=彡ィ ´: : :. :./   _.ノ〉
  ′ // / /  /  ヽ : :_`ニァ    トミ=ー- Yrソ(し-、 : :〈kiヲ: : : : i√:〃´: : :/´: : :.`: :``<: :`¨: :…ヘ¨^,7´  ー‐ - .. _
    〃 _ 才"  / r‐… ¨ __,、  :.. ! YУ: !乂.: : : :'ー-ミ`_j): .;ィく:/: : : 〃: : : : : : : : : : : : :`: :.、: : : : : :《{       ¨ニ_‐;’
  == フ´  =彡   ー… ¨ -‐'   :. ヾ 厂7 人ヾミx:. : : :. :. :.`≦、: :ヾ-―… …―=ミ:. :. :. : : : : : :マ¨ヾ ̄``ー- .__一z'
    //  〃 ,ィア  ,才" .ィク    ノ′´.:ハ: : : \: : : : : : : :.ハ : : }          `ヽ: : : : : : : :\:.‘,
.    〃   /// /   (_ . ィ"/ /〉 /: :/: :/ ∧: : : : ゝ:_:_:_:_:ノ!: :}: :ノ            \: : : : : : : :ヾ',
  ′{  乂彡   /       ヽ:.____: :イ    ハィ' 〈_; : : : : : : 〈 : : /
   /イ   〃  ノィ      ̄ィ" ノ  ィ / /  √: : :. :. : : : :ヽ:.`>
  // /  イ   / /     // 〃 /才…=ァ一': : __;¨ ー-: : ;イ: :`Y^y‐…-、
 /  .′ // ./  /     / / ;/ 〃人 ir'`ヽ: : √ヽ:. : : : :/ヾ、: : `ヾミ: : : : }
.:′   ! /厶′  .′ . ィ  _,ム、/_∠r彡:.=辷_ノ廴/´: : 廴 / : : : : \ : : rヘ: : :/==ミ、
.    jr     〃´_ ..=ァ´// /   /´: : :. :.《 : : : : `" : : : : : : : : `Yー彡ー'    ))


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          貴方の人生を、私達と共に歩んでいただけますか――

          1.はい
          2.いいえ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          下3

51 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:09:34 ID:dzegEhs20
1

52 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:09:37 ID:zwj.38020


53 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:09:43 ID:wqKKhwycO
1


55 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:11:01 ID:m4N.Gy5U0


     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::l  l|, l、l:|、|l |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
     ヘ:|l :〉::::::l|::::|!  ´ ̄`ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ィ=≠ミ、   ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.               \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ー‐           /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ありがとう、マイマスター……幾久しく。
          それでは、また会える日まで……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

56 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:11:35 ID:m4N.Gy5U0


                  } 、       .イ ヽ、
                  ヽ__  ---ー ´ >´ >、 _  __
                    'V  _ >´  /. : :/ : : : : : : : .`ヽ
                       「У...ヽ   / : : : : : : : : : :/: : : : .`、
                    /{::::::::∧ / : rー、 : : : : : : : :_: : : : : . ',
                   __,∠ : :.}⌒〈 У : Λ V : : : r':/ { : : : : : : ',
              / : : : : : /:::::::i /r⌒、ハ, ∨ : ,' :}  } : : : : : :、'.,
             ,' : : r._:_:_:_:.{:::::::::i/: (\ \:、 \」.ノ  { :/: : : : .ヽ_
             Λ:/  ___ノ::::::,' : :(\\ '\   ¨   Y: : : : : : : : i
            //__∠Z )i::::::::,': : : :\\\ ヽ、    }.:.:__ : : : : : .',
             ノ{ /" _____ `} i::::::::l : : : : : .\ヽ、_       トマ、`<__: : !
           / ::!  ¨_ ̄ Y. :i:::::::l: : : : : : : : :\       ヽ  :} } : : : ヽ\'.,
             /: : :!    `、_j : i::::::l: : : : : : : : : : : :>.、    ノ.ノ. : : : : : : : }
         / : : : :}    r } : :.',::::l : : : : : : : : : : : : : : .`ヽ、_//. : : : : : : : ,'
           / : : : :/   ト、イ : : .∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : :>イ : : : : : : : : : :ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          意外と時間がかかったが、全ての記入が終わった。
          後は受付に渡して今日は終わりだ、また後日審査が行われるまで
          また家に引きこもるとしよう――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

57 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:12:55 ID:m4N.Gy5U0


                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           自分は、落伍者なのだから――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

58 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:13:29 ID:m4N.Gy5U0



      キャラクターメイキングをまとめています、少々お待ちください……



59 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:17:36 ID:m4N.Gy5U0


                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧

┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  やらない夫         ドールマスター見習い
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[体力] □□
┃[指揮] □□□
┃[知識] □
┃[人徳] □□
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆ポテンシャル◆
┃<希望> <風魔法> <友情> <遠視> <触覚鈍感>

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆関係性◆
┃やる夫(-50)    元親友
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

60 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:18:26 ID:Ikw/Puqk0
どーなんだろこれ。


61 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:20:04 ID:m4N.Gy5U0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |      はい、>>1のアバターはこちらの不完全者となります。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|      ひとまず、キャラクターメイキングお付き合いいただきましてありがとうございました。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

62 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:20:33 ID:yPxWCiL60
元親友…

64 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:21:45 ID:Bfmudh1U0

友情あるのにやる夫の元親友・・・コレはやる夫が屑い感じが


66 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:23:45 ID:m4N.Gy5U0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |    ポテンシャルは選ばれたものに付加する形で生えてます。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    全部まとめた結果、明るく友達想いで風魔法に適正のある
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l    意志が強く頭が弱い青年となりました。
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

68 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:26:39 ID:m4N.Gy5U0


            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |     つまり、この陰鬱としたモノローグは次回からなくなります。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|     どこかの絶対前に進むマンの如く、ポテンシャル【希望】と意志の強さで
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l     全力つっぱしる青年の姿が目に見えます。
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

70 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:29:00 ID:m4N.Gy5U0


            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |    ともあれ、ガチなバトルなどはありませんが。
          ||. ●    ● | |、!
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|    ゅったりとこれから出るドール達と共にファームを経営していきましょう。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l    お付き合いしていただければ幸いです。
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

72 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:32:25 ID:m4N.Gy5U0
◆ポテンシャル◆
<希望>     きっと未来は素晴らしい。 性格が前向きに。
<風魔法>    風来の如く。        性格がマイペースに。
 <友情>    友情は尊いものだ。    性格が友達思いに。
<遠視>       遠くまで見渡せます。  狩猟適正○
 <触覚鈍感>  ちょっと感覚鈍いです。  細工適正×


大体こんな感じです。

74 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2014/07/24(木) 22:34:46 ID:m4N.Gy5U0

            -――――-
           {   {          ≧ 、
            ヽ___ヽ_______/
          {__◇_______}    次回は日曜日、またこの時間ほどとなります。
         (__ノ____`ヽ.ィ .| |
          ||. ●    ● | |、!    いったい誰がやらない夫の初ドールとなるでしょぅか……(棒)
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  .j /⌒i.l    次回は一緒にルール説明も出来るようにしますね。
      \ /  ! l>,、 __, イ !/  / i    それでは、お付き合いいただきありがとうございました!
.        /  / ヾ{ ー(×)~'}ヘ、__∧ ヽ
       `ヽ<     くんゝ. ヽ   ノ:\ \

75 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:35:08 ID:CZ02Jlmw0


76 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:35:57 ID:wqKKhwycO


77 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:37:16 ID:Bfmudh1U0


78 名前: ◆AK6hJHB6Vw[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:41:25 ID:m4N.Gy5U0
おまけ  もし>>50で2を選んでいた場合。


                                 /|
       ____ ..≧ゝ,.≦三:._ ̄ `丶:、          /  |__
         ̄フ>:;/ ` ー- ._       `ヽ     \  /
       /.:,ィフ   ,イ .:  .:.          \     |   \
      /.:/ / .:r、ィ/ | .:i .:.:.i   .:   ヾ: 、.:.:.:\      ̄ ̄
     /.:/  / .:/_/]\!_. :| . :ハ .:.i! . : .:`.:、`ー-
.    /.:/  ./ .:イ/゙`j厂ⅥL! .:/ ト._|__. .:.イ .:.:/:::
   /.:/  ./イ/  ●   ∨`、厶-Ⅵ-! ̄7 ! .:/べ
.  〈 /   .'´ ′ノl      リ\:::{く匂/ヾ|  ′
   ヾ:.、   }! (_ノ           ヾ辷彡’j}
    〉.:)  iハ      、 _    ,, ,,`ー 1 :.
   //  l  ヽ         `         | .:.:.:.
   ヾ:、  ,′.:.:.:.丶、            _ .イ .:.:.:.
    、 ヽ /   .:.:.:.:.:.:.て圦ュァz=ェ彡'".:.:.:.:| .:.:.:.:.
    `ーソ ___;.:.≦三ー>=く`ー' ̄ス.:」_:.:.:.:.:.
     / 「) rt―ィ  ,ィ Yく及} i 、  ̄`¨ニ7
.     /   フ" `ーく ,.ィ/ }≠く |!  r:、 _r-、ノヾ
   ,′ 〈二ミ:、  `¨´ヽ.ノ\/ヽ√´  `" ,ィ三彡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          そんな、ひどい!   ……貴方の人生を、私達と共に歩んでいただけますか――

          1.はい
          2.いいえ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          無限ループ。

79 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:46:20 ID:yPxWCiL60

無限ループってこわくね?

80 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/24(木) 22:46:52 ID:Bfmudh1U0
DQだから・・・
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その12 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その11 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その10 (11/20)
  • 国際的な小咄 5994 日本の野党さんは…… (11/20)
  • 国際的な小咄 5993 いつもの中国 (11/20)
  • 国際的な小咄 5992 小池百合子がただのおばちゃん? (11/20)
  • 国際的な小咄 5991 イッチは別に力がないキャラが嫌いなわけやないんやで? (11/20)
  • 国際的な小咄 5990 技術の進歩じゃーっ! (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第九話 「反逆の牙への鎮魂歌」 後編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第九話 「反逆の牙への鎮魂歌」 前編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第八話 「白銀と白金」 後編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第八話 「白銀と白金」 前編 (11/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 37 (11/20)
  • 国際的な小咄 5989 ヤギの乳 (11/20)
  • 国際的な小咄 5988 最近の中国歴史ものの人気は (11/20)
  • 国際的な小咄 5987 歴史修正主義 (11/20)
  • 国際的な小咄 5986 証 (11/20)
  • 国際的な小咄 5985 ワイマール時代の失敗 (11/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その11 (11/20)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(47) (11/20)
  • 賭博黙示録 ゼナ 6(完) (11/20)
  • 国際的な小咄 5984 民主三年間 (11/19)
  • 国際的な小咄 5983 気合が入った……? (11/19)
  • 国際的な小咄 5982 アメリカって、怖い(白目) (11/19)
  • 国際的な小咄 5981 あ……この土地、イギリスほどじゃないけどヤバイ…… (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その9 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その8 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その7 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その6 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 後編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 前編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第六話 「Urban Fight !」 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 後編 (11/19)
  • 国際的な小咄 5980 平均年収減った? (11/19)
  • 国際的な小咄 5979 朝ニュースを見て思ったこと (11/19)
  • 国際的な小咄 5978 サウジの時計の針が動こうとしている (11/19)
  • 国際的な小咄 5977 中国人に一万円を紹介する (11/19)
  • 国際的な小咄 5976 昨日のコリアンとの電話 (11/19)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • できない子は空虚なようです 第四話 (11/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 36 (11/19)
  • ドクオが異世界転生したようです 第66話 (11/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その10 (11/19)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #59 (11/19)
  • 国際的な小咄 5975 メンデルの実験 (11/19)
  • 国際的な小咄 5974 おいおいおいおい、死ぬぞあいつ (11/19)
  • 国際的な小咄 5973 この金貨一枚で生涯遊べるドン (11/19)
  • 国際的な小咄 5972 だれのことかわかるかな? (11/19)
  • 国際的な小咄 5971 日本VS韓国! (11/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ