スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

いまだ魔法は解けぬままに 埋めネタ シルクロードとソグド人 その7

目次 現行スレ

878 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:08:48 ID:c77619cd

           / ̄`ヽ
 /⌒ヽ      / __\
/   ∧   __∠ '´    ̄`  、
   / マ⌒Y´ ̄          ヽ     .さて、前回ソグドの移住とは農地を得ることを目的にしたもので
   /  ゝ-イ   ', ヽ `ト、 ヽ    }
  /   } {   l | |_∟ソ }´从乂乂   ...貴族主導で行われたということを申し上げました
: /    :| { 乂レ'´|/|/  ○∨\
::/  |  :l 〉、 从 ○    '''}  ヽ
/   |  从{ 卞、ハ ''''   _ ハ ̄}フ  ......その様子を記したテキストが二例ありますので それを紹介したいと思います
:    |   |ゝs。ム ヘ   (_/ У 、ヽ
:    |   |   ∨l!ー゚゚⌒ゝ、/  ノノ
:    |   |    }/Y::::::::::::l! ', ̄ ̄})
\/乂ハハノ   /::::|::::::::::::::l!  ', ̄ ̄





879 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:08:51 ID:c77619cd

 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´
,ハ  ム         > ¨´ {    ',          .片やセミレチエ地方でのできごと
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ     片やタクラマカン砂漠でのできごと
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }   ....書かれた言語もペルシャ語と中国語そのこと自体がもう面白いと思いませんか?
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ   ....思いませんか。
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨


                                                     ____
                                                    /      \
                                                  / ─    ─ \
                                                / -=・=-   -=・=-. \
                                                |  u ,  (__人__)  U |
                内容を見てみないとなんとも言えんお            .\    ..` ⌒´   .〆ヽ
                                                 /          ヾ_ノ
                そんなこと                             /rー、           |
                                               /,ノヾ ,>         | /
                                               ヽヽ〆|         .|


880 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:08:55 ID:c77619cd




             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ナルシャヒーという人が書いたのブハラ史という本の中に

               ソグド人が街を構えるようになった経緯が書かれているんですが
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     _____
                        f{ l l l l lヽ
                       || l l l l l |             .  ,′
                       || l l l l l |           、     ,
                       ト、_|__|__|__|__|イ          、     ノ}   ,
                    ハ ___ o __ノ!         ‐-   / 〈   ´    臣
                    ム::レ 、_  ̄ _, 、|:!        -   {   !   ‐
                   八: |  ̄  「 ̄ i:|          -   V}ノ   -    亮
                     /|::::::i /__ノ_、/:人        ,   _L  、
              / ̄   |::::::ト _,/::::|   ̄ヽ         |  :| ゙        申
             /   |i   |::{(二ィ⌒トニ)}   i ヽ.        |  :|
                < (ヽ   |l r、 |::::::{i ノ} |{/::::|     |  '.       |  :|          す
           /  ヽ | | |  i:::::ヘ}/ |{:::::::l    | |   '    r─┴‐┴─、
            /     Y | |  i:::::{从ノイ:::::|    | |    .   ヽ:::::::::::::::::::/
             /       _」__|_|_   ;:::::{人リ:::::/    |/     '     ' :::::::::::::/
         /     / 二二ス  ';:::::∨/::::/    |   j  '.    Y::::::/
        /  >イ ̄   マ 「   ';::::::::::::/     j  /   '     |::::::|
         / /{::::: |__ ィ^_ノL|  「ヽ_>:::::::ムイ|   ノ, /     ヽ.  |::::::|
       {    |::::::|「 ̄}ト、  ハ  !:::::::::::::::::::::::: !ー‐イ / _/ ̄  '. |::::::|
         ト、   |:::::::|  }ト   マ    ̄|:::::ハ:::::::「    ̄「/-<__   , .!::::::!
         | ヽ  |:::::::| /       //::/ ハ:::::|  _ノ──-、::::::::\/| |::::::|
─ ───┴─ ┴ー┴ー────┴┴─┴┴/〃, __ノ::::::::::::::::}ノ::::::ト、
       /⌒ー───────────</ノノ´  ∨r‐、{ ̄/::::::::::::::ヽ
       /__________________厶(0)j  `ー─‐一´
                                       ̄


881 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:08:59 ID:c77619cd





                       ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                      : :                                                   : : .
                      :..:  「強大な力を手にしたアブルーイーはブハラの住民に大変な圧政を行い    .: : .
                      : :                                                   : : .
                      :..:  それに耐えられなくなったディフカーン(貴族)と住民たちは                : : .
                      : :                                                         : : .
             ,r;:;:;;;;;;;;;;;:;.ヽ :..:  大ディフカーンであるハムークに率いられてトルキスタンとタラス方面に逃亡し : : .
            .:;;;;;;;;,ィイ''')ノ;;;;} : :                                                         : : .
    ,. -─---rヘいシ'、、,, ``シ  : :.  .ハムーカトという街を建設した」        .                           : : .
   ,〃        い7  `'''゙,r;.:/  : :                                                   : : .
 ,〃    , l    ぃ;、 ,r‐ォ/ヽ  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
/     / /    ヽ_フ  i !         ,. '"´     1: : : : : : : l: : : : : : : : : :
     / /          / ハ       ,r'´         ',: : : : : : :.レ彡'"´: : : : :
     「           / ノ 〈      /              i: : : : : : :|: : : : : : : : : : :
    l_ノ          ,.イ    ヽ.    ノ               l: : : : : : !: : : : : : : :, -r
 ̄`ヽく   .:.:.:.::::::::.:.,.'´ ̄ヽ    \ _ノ                  |: : : : :./: : : : : :./_L
    `ヽ.:.:.:::::::::::.イ´      \     ノレ.:-──‐- 、        `ー‐.イ: : : : :/.:.:::::::::::
   ,rく^i::::::::::::::/         \_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ,. .:.::::::::/: : :./.:.:::::::::::::::::
\r'´ヽ_」」‐っ7´           /.:.:..:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ! ,r─''´.:.::::::::::/: :/.:.::::::::::::::::::::::::
 /  11  ̄`1   ,r─ァ 、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.リ_ノ.:.:.:::::::::::::::::::i: :/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
./   } }  .人 , r┴ァ'´ ハ __ノ.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,シ.:.:.::::::::::::::::::::::::::|/i.:.:::::::::::: : : : : : : :
〈``ヽ ノノ'"´ /  / /.:.:.:.:.\.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:シ ,′``''ーr 、.:.:::::::l ,l.:.::::::::::: : : : : : : /
:::',.  V   /_/-タ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,′   ,' ,'  ̄i l/:.::::::::: : : : : : : :/
 l  |\       _> 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../  `ナ、    /./    i |!::::::..:.:.:. : : : : :/
 l  |  \    _/.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   /  ヽ_ /./.-‐ ヽ|::::::: : : : :: : : /
 l  |. '"´  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:./ ./   /   /尨     |::: : : : : : : : /


882 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:03 ID:c77619cd

                              ⌒\
         /⌒\         __  / x≠ミ ヽ
        /    \   ,  ´ ̄_  ,. ⌒ヽ Y::::::::::::::Y
           _  У   / ̄       \:::::::::::j  '.       __
      /  γ´:::::::`ヽ  /            `ヽ、´   '.      // / 〉
      |    {::::::::::::::::::レ                ヽ   '.    / / / //〉
      |   弋:::::::::::::ア                   ∨  '. r‐、 / / // /
           `¨「/   / / /   广ヽ  ヽ     }   vヘ /      /
     /      ノイ  |  / / / /   _LL_} |   /    Ⅵ  γ  ,′
.    /        八  {  {/厂厂/    ,ィfテミ / /     ∧  {   '
   /     |      \ハ  :|_,ィケ巧㍉   しリ ,イ⌒{      / ヘ     {_
 //      :|  |:   ハ :|\込乂ツ    `¨´ {  ∨       ト.__|__)
  /       :|  |i   /  |  ',       ′  从   、        {     |   ....外的要因があったにせよ
  /  |      |  |i:  /   .|   ',、     ο  イ ∧   \      廴___,|
  l   |     {  八 {    |   ', `: ...    / }八  \  `ヽ、   |         指導者と領民がセットになっての植民が行われた模様です
 八 j      \  Ⅵ   {    ',__ ̄「_   \   \   `ヽ |      |
   ∨\     \/   _」    ',   /ilili∧\-、-ミ \  ヽ    \       |
      \     //⌒Y::::\   ',  ∧ililililハ ',:::∨ `ヽ、\ )     }       |
       \  //⌒\ ∨::::::ヽ  ∨ ∨∨ Y}::::∨  `ー/  /   j       |
           l     ',:::::::::::::,  ハ |ililム }i:::::::}   彡__彡ク/{      |
           |     ':::::::::::::} /:::::Ⅵlilililiリ:::::::∨         ',     }
.             |      }:::::::::::Ⅳ:::::::::∨ililiil/´:::::::∨_        ',     ;
           '.      '.:::::::::::::::::::::::::::∨ili/::::::::::::::Y  ̄⌒^^' ー  __/
            '.      '.::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::}
            .      {:::::::::::::::::::::::::::::{{:::::::::::::::: ,′
            〈     ',:::::::::::::::::::::::::::::}}:::::::::::::::,′


883 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:07 ID:c77619cd

                         _ ___
                       .イi:i:i:i:\  \
                  _,,.。。..,,_{i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
           _γ´>─ ´     λi:i:i:i:i:i:i:iリ    |
.           γ  {/          ゞ ─イ    |
          {  / / /  /レ! |  \   \ |     ,
         人 /イ / | | 乂レ''"~ \  }八     ′
           V { / 人 |─   丁 ̄√ハ爪 ヘ      ,      .この地には他にもスイアブやナヴァケト等、多数のソグドの街が遺跡として発掘されており
           | 八 个 丁「   ゝ‐'  | |ノ∧      ′
           |   \| } ゝ′       | /   ∧     |    この地に移り住んだソグド人たちは
           |    |圦    __   イ∨`ヽ、∧      |
           |    |\|≧=‐‐=≦/ /::::/ ヽ ∧   /   ..山麓地帯に豊富な水を利用して穀物や果樹を栽培し
           |    |  \  /}::匚]/:::::/   | ∧
          ∧     |    / /::{〈/:::::::::/     ∧ /    ...同じくらい盛んに牧畜を行いました
   ______\_.|__  ./ .:::::}/::f⌒7    |
   |             | / /::::/:::::ゝ‐′    |
.    |             |  /:::::/:: ____://   |
_    |             |  // ̄\  \     .|
..   |             | // / /  ヽ  〉__ノ
 ̄ ̄...|             |_/./_/ ̄ ̄≧=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |_________|二二|


884 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:11 ID:c77619cd

    __    -─……‐-ミ   _
  / ,.ィァ'´/ /  :.  `ヽ、`'く、  \
 /  /i:i:// __/ /   |_l___ '、 Yハ
 |   {i:i:{ |  /∨\/ ∨ \   | }i:リ   |
 |   ゝイ {/====    =====\|ゝ'"   |
 |   | レ⊂⊃        ⊂⊃∨ |  :|        イブン・ハウカルって人の言葉を基にした
 |   | |ゝ|      ∧     ノ|ノ |  :|
 |   |. 圦 ',              ,ムイ |  :|        キャラバンサライについての考察を紹介したいんですけど
 |   | | 〕iト         イ  | :|  :|
 |   | |     ≧=┐ ┌=彡    | :|  :|        とりあえず後まわしにします 忘れてたら言ってください
 |   | |    ,.イ厂Υ¨7‐f^ヽ  | :|  :|
 |   | |   /  ``∨‐┐ノ广\| :|  :|
 |   | | /  `ヽ、__二´‐ァ ヽ :|  :|
 |   | | \  /^ |_|_|_\|_|ノ\/ :|  :|

                                                      ____
                                                    /      \
                                                  /   _ノ  ヽへ\
                                                 /   ( ―) (―) ヽ
               そう言われても保管しとくのイッチの脳みそだし      l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
                                                 \     ` ⌒r'.二ヽ<
               高い確率で忘れると思うお                   /        i^Y゙ r─ ゝ、
                                               /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
                                               {   {         \`7ー┘!


885 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:15 ID:c77619cd



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 街の中心部は日干し煉瓦の壁に囲まれ

                 整えられた灌漑が居住区と内城を潤していました

                 仏教キリスト教マニ教ゾロアスター教の寺院たちが

                 隣り合って並んでおり
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , '".ト- イ       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':' |     |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':゙|     |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:':'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':゙:|     |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;!  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':゙:'゙|     |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i   /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:' //  |  |.l  |.l  |.l  |.l ./.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':゙|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //   .|  |」   |」   |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'


886 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:19 ID:c77619cd

          /⌒ヽ       γ⌒\
         /    {       |    \
       /      :、      ノ       \
       / γ>-‐-ミ__\_γ⌒|         \
       | /´      ⌒\乂__,| :、
       /     /      \ {  :、
     /  /   /  |  | |   ∨ヘ  :、
    /   / ,/ /|  ∧ i| | |   ∨',   |:.、
     |  | -─- V斗-Ν─-j  |  |ハ   | :.
   { {  ハxf芹丐   xf芹芋ミ ノ ,ハ |  :|  :.
   乂乂八ハ Vン    乂ン  j/jノ| j ハ リ  i
     /   {' ' く   ' ' '   |  :|ノノ ノ /   |
    /   人  ‐      | : |'  / /   |        一つの街に複数の寺院がある宗教も珍しくありませんでした
       / | )h、       |: : :| / /|    |
    |      | . :| )ぅi爪  ,/|: : :| |/ |    |
    |    /| : :| |ノ|___/ |: :|    |ノ|
    |  / |.::.:|イ_/\   |: : :|`ヽ、   j从__/⌒
    \(   イ. : j/ >-r┘>- |: : :|.:.:.:.:.:>。,
      /{.:.乂_{/  レ'.:.:.:.:Lし.:.:.:/ _,ヽ
      ハ jリ.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   |
    __/ /.:.:.:.:.://__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<__/    |
  辷つ ̄ ̄辷二二  \.:.:.:.:.:.:.: ∨      |
  \└‐┬┬──┘   \.:.:.:.:.:.}       |
    {\二つ-弋二     ノ \.:.j      |



                                                       /  ̄ ̄ \
                                                      /ノ  ヽ__   \
                                                    /(―)  (― )   \
          .この民族、宗教チャンポンなのは一貫してかわらねえお……        |.  (_人_)   u |
                                                   \   `⌒ ´     ,/
                                                     /         ヽ
                                                       / l   ,/  /   i
                                                    (_)   (__ ノ     l
                                                    /  /   ___ ,ノ
                                                    !、___!、_____つ


887 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:22 ID:c77619cd

                _
               / x==ミ         _
                /  {::::::::::}_ --v-ミγ⌒ヽ ヽ
                ゝ/´   ::.  `ヽ__ノ  }
            /    /   /  : : :    \  /
            ,′   /  /|    И  |   ∨
            {    {  厂| ̄ ノ j─-ミ |  '.
            '.   从 ィfて㍉/  斗=ミノ八  }
            '.   ∧ { ゞ゚'  , 乂ツ イノノ∨     .続いて別の地方の例を見ましょう
            ∧  / |^ゝ  _.._,  ノ |八 ∧
            / ∧  _j  |/\`´。s个  |  \ \
            / /´  }i \ ∧_ノ|`|  ∨⌒^\〉.   古来より中国寄りのタクラマカン砂漠のあたりに楼蘭という王国があり
           __/    }ハ__/〈__,〉 |:人  ハ
          /⌒\   /::::∧ |::|  j〈  ∨ {       その後中国の支配を経て滅亡したんですけど
       _  ´     >イ::::::::::::∨:::∨:::{i    l
     . ´     .  ´  {::::::::::::::::∨/:::::::{ _          .砂漠化が進んで遺棄されたこの土地にソグド人が入植した時の様子が記されたテキストがあります
    {     /   __乂:::::::::::_ ⊥-  ̄     }
    ∧  __\ ///> ´\         ノ    ....こっちは中国人の手によるものです
     ∨   /´///>_  ヽ     。s≦
     {    {  ヘ、__/´  ヽ  j__ 。s≦「
     乂   乂  ャ─‐┐   √三三二ニ|
        ̄ ̄  \〉 ,从    {三三三二ニ,
              /ニ∧ ', ':, {三三三二沁,
             ./三三\\〉三三二ニニ沁,


888 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:26 ID:c77619cd

               ,ィ=ミ-ミ
     __   ___>-‐-{:::::::::}  \
    / f⌒ヽ'       ゝ-イ    ,
     | ゝ ァ' l:| |ヽハ 斗 `ヽ    ′
     |  /  __」Ll  Τ斗=xハ       ,
     | { {  | _」  ¨じ灯l トl      ′  . 敦煌出土の漢文文献 沙州伊州地誌残巻
     | 八 ', 込じリ    ⊂l レl      }
    リ  \,小⊂⊃ r つ ,| lハ      /   はっきり言って覚える必要ない単語だと思いますけど
    /   Ⅵ个s。,,,..ニ´/{.| l ', :.   /
.   {    リ Ⅵ /|/レ'::ハ |  \{\/   ...このスレイッチのメモ帳代わりの側面もありますので記させていただきます
   从   /   /j斗x':::{ Ⅵ   \
.     \/    厂l`¨´レヽ }
           ゝム__∠..-‐'寸
         ,ィ≦三三三三リ
         {  /   ̄マ>ケrx
         ゝ _ゝ _ 。s≦⌒¨



                                                       ____
                                                      /      \
                                                    / ─    ─ \
                                                  / -=・=-   -=・=-. \
                                                  |  u ,  (__人__)  U |
                       身も蓋もねぇ……                   \    ..` ⌒´   .〆ヽ
                                                   /          ヾ_ノ
                                                  /rー、           |
                                                 /,ノヾ ,>         | /
                                                 ヽヽ〆|         .|


889 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:30 ID:c77619cd



                                         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                                        : :                                       : : .
                                        : :  ....「唐の貞観年間                           : : .
      . . . . . : : : : : : . . . . .                   : :                                       : : .
. . . . . . : : : : : : : : : : . . . . .                       : :  ....康国(サマルカンド)の大首領 康艶典がやってきて.   : : .
. . . . : : : : : : : : . . . . . .                       : :                                       : : .
: : : : : : : : : : : . . . . .                         : :  ....四方を砂漠に囲まれたこの地に城を築いた..         : : .
: : : : : : : . . . . . . . .                . . . . .      :..: .  .             . . . . .                : : .
: : : : : : : . . . . . . . . . .             . . . . . .         : :  ....石城鎮と名付けた     . . . .                .: : .
. . . . : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .          .: :                                       : : .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . : . . . . . .          .: :  ....続いて新城、葡萄城、薩毘城を配下に築かせた」.    .: : .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i .:i.:. . .i. . . |. . . . .  i     |  j   .: :                                       ......: : .
¦: : ; : :.:i: : : : : : : : :.::i|¦i: : |: : : |:. ⅰi   i     | i :|    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
¦i ¦: : |/i|:.:: :.:|: : :.i|¦i〕:▽: :.:|:i  | i匚¦ :i j {| | :| i i  || : : : : : : : :|「`| i :| i :| |  |   | |  |:| :| | :| |;;>| i  |   | |  i   i j_
¦i ¦: : |/i| :i: ::| |:「:| |::¦|: : |:|: : |:|>| i : i¦: |¦ :| |: ::| | : |〕: :{:廴O : : : : |iノ| | :| | :| |  |> | |\|:| :| | :| | :|]|  |:i 「:| | ̄|   | i |「|
¦i匚i: :.:i¦ы|: ::|]|ノ,,|_|::¦|: <|:|: : |:|: : | i : i¦: |¦ :|)|: ::| | : |¦ `Y迩h :   | i| | :| |>|匚:|:| :| |\|:|<::| | :| | :| |<|:| |_| | ̄|i| :| | |Lj|
::|¦ |: : ¦i :i| |: ::| |: ::| |::¦|: : |:|: : |:|: : | i : i¦: |¦ :| |: ::| | : |¦: : ハ芥ハ: : : | i| | :| | :| |  |:| :| |  |:| :| | :| | :| |  |:| :| |  |:| :| | | | |
ノ:ЬノЬノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ь: ::{::Li::}: :::::Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ь,ノЬノ:Ьノ:Ьノ:Ь,ノЬノ:Ь,ノЬノ:Ьノ:Ь
ハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}i:〈{i:ハ:i}:〉::ハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}i
j::j_j:j::j_j:::::j_j:j::j_j::::j_j:j:::j_j::::j_j:j::::j_j::::j_j:j::j_j:::j:j_j:j::j_j:::j:j_jj::j_j:::j:j_j: : } i:i {: : : :j_j:::j:j_j:::j_j:::j:j_j:::::j_j:::j:j_j:::j_j:::j:j_j:::::j_j::::j:j_j:::j_j::::j:j_j:::j_j:::j:j_j::::j_j
: : : .             . . : : : : : : : : : . . . . . : : : : : : : . .   ""           .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
: : : : :            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :              . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


890 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:34 ID:c77619cd

                    / ̄`ヽ
           -- 、__ -- /7     .,
          / ィ㌻'´-=ミ {i:ム       ′
          レ'⌒ \   \ゞム      ,
        / / |\ \ ___ハ  `、     ′
        /  / 从 ヽ '´ ,ィrャ癶/^、
        {  {  ≧=ミ、从'´マ_ツノ /ヘ
        \ \  ゞツ ,     く/   ,     \
         `ー 込 ` _ ノ /。s≦  ′     \
           |   ≧s。ィニニ=-‐''\__      ヽ           .すごいですね
           |  /}ィニ}i{ニア  / ̄  ヽ       ,
         __,ノ /  {ニノリr‐'  ,{      `、      ′      ..かつてはロプノールがあったとはいえ
      / ̄  , '   Ⅳ/'´  ///\     ハ.       ,
   .  '´    / {   ゞ' 仁コ { { {  ` ー‐' 〉、       ′      現代じゃあ砂漠もいいとこですよ
  /    。o/ / :.  :..   }{  | | |      /ヘ \
../    / 〈  /   ::.      }{  | | |  ___,.ィ´:::::∧  \     |    当時だって大概だったに違いありません
..|   /   \′  ::.  /  }{__,,| | |く ̄   ',:::/::::',
..| / /       ̄¨'' { / ,ィ乂_彡'リハ::`、    ,::::::::::}    |    /
..Ⅳ乂_        }  イニニ≧=彡ヘマ:::,   ',::::::/   ..|   /
    ゞ=-'      / ノニニニニニニム,ハ   .i ̄
            /‐ァ二二二二ニ=彡ニム',   .i     /  /
             ノ二二二ニ=彡ニニハハ{ ̄ ̄.i  ー=彡 '´
           ,イ二二ニ=彡イニニ/:::Ⅵ二二 }
          ,イニニニアニニニニ/:::::::,ハ〈  ヽ
         〈二二二/二二二二7:::::::ムム しいノ
           /:::::::::::::::::¨7 ̄ ̄:::::::::::::/⌒  ~
.         /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/



                                                                 ,.-、__,.-*,. ;:☆
                                                          r┴┐
                                                             ,. '"´:::::::`゙ヽ,
     楼蘭が鄯善と名前を変える事件があるんだけど                         ,':::():::::::::::::::::::::',
                                                         i::::o::::::::::::::::::::::::i
     楼蘭のグダグダっぷりと中国の非道っぷりが何かを思い起こさせるお           .',::::::::::::::::::::::::::::,'
                                                          ゝ、;;:::::::::::;;;,. '
                                                     ____   〈⊃  }
     中国側の文献が豊富で、また発掘に至る経緯が劇的だったりで   ..../⌒  ⌒\   |   |
                                                  /( ●)  (●)\  !   !
     シルクロードを有名にした立役者的なところもあるお           / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                                                 |     |r┬-|       |  /
                                                 \     ` ー'´     //
                                                 / __        /
                                                 (___)      /


891 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:38 ID:c77619cd

               ,ィ=ミ-ミ
     __   ___>-‐-{:::::::::}  \
    / f⌒ヽ'       ゝ-イ    ,
     | ゝ ァ' l:| |ヽハ 斗 `ヽ    ′
     |  /  __」Ll  Τ斗=xハ       ,
     | { {  | _」  ¨じ灯l トl      ′    .とりあえず、まぁ。これでシルクロードの成立と
     | 八 ', 込じリ    ⊂l レl      }
    リ  \,小⊂⊃ r つ ,| lハ      /    そこにソグド人が参入するようになった経緯
    /   Ⅵ个s。,,,..ニ´/{.| l ', :.   /
.   {    リ Ⅵ /|/レ'::ハ |  \{\/       両方をある程度説明することができたかと思います
   从   /   /j斗x':::{ Ⅵ   \
.     \/    厂l`¨´レヽ }
           ゝム__∠..-‐'寸
         ,ィ≦三三三三リ
         {  /   ̄マ>ケrx
         ゝ _ゝ _ 。s≦⌒¨


892 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:42 ID:c77619cd

                    _
        / ̄\ _,. ---─-< _|_
        /    ヽ-ミ       \:::)
       /     }:::::}         \
      /  |   / ¨´      ハ  ヽ
        |  |   / /    / |  /⌒ヽ '.
    /  |  |  / |  | ‐/‐A、 |   斗 | l|
  /    |  | /  |  ィチ≠ミ :|  ,。z j ,リ
  /       /人  |  | 乂ツ   fリ小' ./\
 .       // ゝ |  |ハ      ' j/ /  \      ここまで来てやっとなんでも語れるようになりました
 {       {   |  ト、  r、  - /´      \
         |    |  ', ` | .|_/{              そうなると逆に今度は何を語ろうかなってなるんですけど
  \     '.   λ ∧ ̄xくヽ/ )\        }
    \    \ / \  ゝ{ 〉〉} {\ \     /
     `ー-、  /   `¨¨ハ ̄  ハ }  }ヽ  /
         )  }     /'.  ∧`弌s。.,_ノ/
        ///    /   ヽ∧::\ }`弌s。
       / /   / \    \〉::::::|、 ヾiiム
         /  /    \,.。o≦:::::::::::}∨ 寸
         {       /:::::::::::::::::::::::::l ,
         '.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::l ’
         \__/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ \
               }::::::::::/\::::::::::::::::∨  \


893 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:46 ID:c77619cd




               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  「古代書簡」

                  これについて語ろうかと


                  ソグド人が彼らの手で自分たちのことを記した数少ない記録です
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




            γ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
            (;;,);;)ll .l;;;;;;[>-∩_]仆;;;;;;;;;;;l l))
             ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ
         γ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
         (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l;;;;;;[>-∩_]仆;;;;;;;;;;;l l))
          ゞ二ソノ;ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ


894 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:50 ID:c77619cd

      . --、
    , ´    {_        r‐=ミ
  /      }::`ヽ---ミ  /_  ヽ
  /      ノ__ノ    `'く::::::Y  |
  |  |   /  /      ヽノ  l
  |  '.  /  / /_/ /  } `ヽ  l
 ハ   ∨ハ〈|  斗=ミ`ヽ ノ} } ハ |      といっても歴史書や社会について語っているわけではありません
 |∧   \ ヘ|从{乂ツ   ィッ ノ ソ ハ
 | ヘ    ヽ,| |^    ' 小爪  / ∧     ただの名もなき民が親戚に向けて宛てた手紙なんですが
 \ {^>-ミ ∨ト、 _,.` 个 |从 \   ∧
   ∨  ヽ::ヽヘ∨〈^ヽ | |  \ \   〉   それでも色々なことがわかってきておもしろいです
   ⌒ヽ  }::::::::. 〈〉ヘ::{ハ| |   \ ) /
  /   ∨:::::::::::::::Ⅵ:::V|ノ    /´
. /    /::::::::::::::::::::V::::Y
../   /{::::::::::::::_:_:_:::}}:::ハ
.′ / ̄ ̄| ̄   ヘ{{::| |
\     /   / \| |
  ≧=-  ----くここうハ.|


895 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:54 ID:c77619cd

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘


896 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:09:58 ID:c77619cd

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \              ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
     /   ─   ─  ヽ            : :                                         : : .
      |   (●)  (●)  |              : :. . 故郷を離れて中国で商いをしているナナイヴァンダクより    .: : .
     \   (__人__) __,/             : :                                         : : .
     /   ` ⌒´   \             : :. . サマルカンドにいるカーナック家のヴァルザック様へ        .: : .
   _/((┃))______i | キュッキュッ    ..: :                                         : : .
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \            : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


897 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:02 ID:c77619cd

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                 : :                                                   : : .
                 : :. 酒泉を任せているアルマートサーチュ、姑臧にいるアルサーチュ、甘粛の私と. .: : .
                 : :                                                   : : .
                 : :. ともに元気に過ごしております                              : : .
                 : :                                                   : : .
              : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :


898 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:06 ID:c77619cd

 (,,_         ,/ i{     ゞ、 __   丿(      ⌒ヽヾ   y´
  ,,"⌒      # (   ゙、   ト、    ⌒Y    `てノ、    #   /  ,,ノ
 {(    ;      ;   ,,)  :.乂_ _ノ ヾ,           ).          (
  ゙て 、    i!  ⌒ヽ       ,,("      乂 (     )ゞ、-  {("
 ,      ィ (     `)}      )           `゙゙ -イ  弋  ノ
    )!  (   ゝ    ノ        }!     ゞト..,, ノ       (   ,
  /∥  )  (    /"         /     ノ       }!   乂
 ノ.  { `Y   乂  ::;         、     "        ∥ ト、  {( 、
    、  i{      #         ,,           . ノ    ,)}  ヽ,,__)、
;:                   "   }        〃゛           \
ヾ    ヘ´"                (    )            `(       .
  ヾ    、     ::;          (⌒   (  、           ヽ
ゞ、  )     )、           ニ       }!             }
  Y     y `ヾ   ;:;'    ニニ      ∥            人
                ;:;',,  ニニ      {("    ,..yー    "
ト、                   ニニ       \ ,r'" /   ,, ''
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.三三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     三三三
                 三三三三三
                三三三三三三三. .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
               三三三三三三三三..:..:                                                 : : .
                              : :.  ただ、中国の都は動乱とそれによる飢饉で荒れ果てているようです  ..: : .
                              : :                                                 : : .
                              : :.  様子を見に行かせた者たちが誰一人戻っていないため            .: : .
                              : :                                                 : : .
                              : :.  詳しいことは書きたくても書けません                     : : .
                              : :                                                 : : .
                           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :


899 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:10 ID:c77619cd

          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ       ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i      .: :                                     : : .
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /        : :.  ..今後私たちがどうなるか 私自身にもわかりません    : : .
    人l||l         |l||l 从 バンバン.  : :                                     : : .
    ( ⌒ )        ( ⌒ )       : :  .仮に私の身に大いなる不幸が訪れたならば        .: : .
                               : :                                     : : .
                               : :  .サマルカンドにいる私の息子の養育をお願いします.   : : .
                               : :                                     : : .
                            : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :


900 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:14 ID:c77619cd

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |   ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/   : :                                                   : : .
  ;/::::::::::::            \; :..: .敦煌のワンラズマク宛に32個の麝香を送りました                   : : .
  ;/::::::::::::::          \ ヽ : :                                                   : : .
                        : :. そちらに届きましたら、五等分のうちの三を息子であるタフシーチュヴァンダク  : : .
                        : :                                                   : : .
                        : :. 一をペーサックが 残りをあなたがお取りください                       : : .
                        : :                                                   : : .
                     : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :


901 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:18 ID:c77619cd



                           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                          : :                                       : : .
                          :..:  この手紙はサマルカンド領主チルススワーンの三年   : : .
                          : :                                       : : .
                          :..:  タグミーチュ月に認められました                 : : .
                          : :                                       : : .
                       : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :




 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´
,ハ  ム         > ¨´ {    ',
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ           この手紙は、1907年にオーレル・スタインによって
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }         敦煌の西にある烽燧台から発見されました
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨


902 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:22 ID:c77619cd

                    / ̄`ヽ
           -- 、__ -- /7     .,
          / ィ㌻'´-=ミ {i:ム       ′
          レ'⌒ \   \ゞム      ,
        / / |\ \ ___ハ  `、     ′
        /  / 从 ヽ '´ ,ィrャ癶/^、
        {  {  ≧=ミ、从'´マ_ツノ /ヘ
        \ \  ゞツ ,     く/   ,     \
         `ー 込 ` _ ノ /。s≦  ′     \
           |   ≧s。ィニニ=-‐''\__      ヽ      .紙に書かれた手紙で、ソグド語で記されています
           |  /}ィニ}i{ニア  / ̄  ヽ       ,
         __,ノ /  {ニノリr‐'  ,{      `、      ′  文中で起こった飢饉と騒動で天子が都を捨てた事件とは
      / ̄  , '   Ⅳ/'´  ///\     ハ.       ,
   .  '´    / {   ゞ' 仁コ { { {  ` ー‐' 〉、          190年、311年、535年の三回該当しますが
  /    。o/ / :.  :..   }{  | | |      /ヘ \
../    / 〈  /   ::.      }{  | | |  ___,.ィ´:::::∧  \      大体永嘉の乱に起きたことで間違いないらしいです
..|   /   \′  ::.  /  }{__,,| | |く ̄   ',:::/::::',
..| / /       ̄¨'' { / ,ィ乂_彡'リハ::`、    ,::::::::::}    |    /
..Ⅳ乂_        }  イニニ≧=彡ヘマ:::,   ',::::::/   ..|   /
    ゞ=-'      / ノニニニニニニム,ハ   .i ̄
            /‐ァ二二二二ニ=彡ニム',   .i     /  /
             ノ二二二ニ=彡ニニハハ{ ̄ ̄.i  ー=彡 '´
           ,イ二二ニ=彡イニニ/:::Ⅵ二二 }
          ,イニニニアニニニニ/:::::::,ハ〈  ヽ
         〈二二二/二二二二7:::::::ムム しいノ
           /:::::::::::::::::¨7 ̄ ̄:::::::::::::/⌒  ~
.         /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/


                                                          ____
                                                        /      \
                                                       /─    ─  \
                仮に190年のことだとしたら 董卓のアレかあ          ./ (●)  (●)   \
                                                     |    (__人__)      |
                そっちだったら色々面白そうな気もするお            \   ⊂ ヽ∩     <
                                                       |  |  '、_ \ /  )
                                                       |  |__\  “  /
                                                       \ ___\_/


903 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:26 ID:c77619cd

     .  ´ ̄x==ミ__ -─γ⌒ヽ  `丶
    /    {  _ノ   ´ ̄ ̄\__ノ
         `シ´           \
  /    /  /    /\ \  \  }:.  |
  |     /  /  |  |  |-─|─-ミ |\| |  |
  |    |  { {/| ̄八  jノ斗==ミ }  }  八/  j
  |    |  { 乂ィfてト   トィリ狄 ノ ノ /  /|
  r「「ヽ/〉 八  小弋シ   `¨´ノ イ     /|
  LLL/ ∧ 〉 \ 圦  ' __   7  ノ   |  / |
../   ノ ∨    | ≧s。   イ  {     | ∧
_{__/\ ′   乂  √丁 √|  トミ  ∧/ ∧  ...驚くべきは、この手紙は何通かの他の手紙と一緒にまとまって
{ _{   }/   / ̄イハ/_/イi|  |'⌒ヽ  \
厂  ∨/  />'゙/ィi:レ'イ㌻/∧ ∨  ∨       .未開封の状態で発見されたこと。
∨   ∧  ,.ィァ'´::::::イi:i:i:}二_/::::/ \ \  〉 /
..∨   ∨ /::::,イシ´ ̄::::::::::::::::{   \ 〉//
_∨_/_。s≦㌻::::::::::::::::::::::::::::∧     /{        差出人も宛先もそれぞれ別の人間に手によるもので
i:i:i:i:>''ィ㌻::://:⌒'ミh、::::::::::::::::::::::〉   /  \
 ̄ \//イ::://:::::::::::::::::::‐=≦:::::::{:  /           .それどころか違う街で書かれたものであることがわかりました
   {i{/::::://::::::::::::::::::::\::::::::/〈       /
   /⌒7/⌒─:::::::::::::::::::Υ  ‘,    /
  l<:::::://::::。s-─-- ミ:::::::|    \__  '
 ,イ三三三三三三三二ニ∨
イ三三三三三三三二二ニハ
三三三三三三三三三三三}


904 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:30 ID:c77619cd




                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     紹介した手紙は甘粛からサマルカンドに向けて

                     他の手紙は敦煌で書かれて楼蘭に向けられ

                     あるいは武威で書かれたものもありました
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : : : : : :、丶`.. . . .. ..:.:、、xx丶``xx丶丶`` " "
;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::;:;:;:;:;:;:::::::.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. : : : : : : :. :. : : : . .´""      .:. :.     "´
;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:. :. :. :. : : : : : : . . . . . .         .:゙
;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:::::.:.:. :. :. : : . . . . .、、、.. . . ..,.,.,.,..、丶
;:;:;:;:;:;:;::::::.:. :. :. :. :. :. : : : ''゛.,.,.;:;:;:;;;;:;:;:ミ;;:;:;:;:;::::::.:.:.:. :. :. : : . . . .,.,.:,:゙...゙゙```゙゙''゙``丶、.,,_ _,,. _,,.,.,
;:;:;:;:;::;:;:;:;:::::::::::.:.:.:.:.:.:. :. :. : .``゙゙゙゙゙`` ^^'''''''~~、、: : : : : : : : .: .: .: .: : : ---‐~、、‐‐-.::゙`` ̄``.,,.-‐   ,,..
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . . . . . ""´´  ´  ""´´''''''"""´
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . __________
ニニニニ二二二二竺竺三三//三三三三三三三三三三三竺竺竺竺竺二二ニ===‐-xx、、..,,,,,__ニΞΞ
_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ーーァァ〉ヽ―――――――------------------_-_-_-_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_
ミミミミΞΞニ===ミミミミミ㌻.:゙ ;.ヾミミミ==-‐ニニニニニ_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_-_-_-_-_-xxxxxx、、、、、ニニ==
````ミ ミ ```ヾミミ㌣㌣㌣ .:  .; :;,.゙゙ヾミミ爻冬冬ミミ竺竺竺ミミミZZニwwyy,,.~‐-ミxxxxxxxzzzzz、、、、x
ー- ヾ;.:.:. ノミミミ芹=ミ㌻゛..:゙ .;.゙:.  ゙.:,゙.:.. .:.. .,^'㍉ミミ从wyy亥亥竺竺爻ミミミミミhミh。,ミ=ーミミミミ冬冬亥
トwwフ从:;:jレyぇぇミ゙゙  .: ,:;':, ゙:, :. ゙ :,.゙'.;.,、.':. ;.. ,.^゙''㍉ミ从vv从VWy爻冬ミミミミミミ、`ヾミ、.,^^^''ミミミ冬冬
wwyyуノW}h、ミミ  .: .: .;,:..':. :. ゙;:, ゙' :..,丶.゙.;.. .:.;. ;.. ⌒`''㍉ィ,,.ィ 从レレ从VハyyWWwwwwyyミミミミミ
:;//yyУィイィィィミミ  .: .;  .';:;,. :. ゙;:.,. .;.. .゙:.;.. .:,゙.;,. .:.'^:. ., .,. ⌒゙''ヾミレ彡イィ (州'"j{yyV从从ミミミミh、、ミ
イイィ从い:;:.:.xxミミ    .:  .:';:;,. :.  ;:.,,. :,. ;,.. ゙' .::,,. '.;.. ,;,.. .:. ''.,^ , :.. ⌒゙゙彡yyWv., w., x X川XX从VVw
;:;:;:;Vヾヾミ.:.ヾミ     .;.   .';:;,. :.  .:.:゙:,.  :.. ゙:;;:,. ^., ゙':;,.:,,'゙:''::,.,,゙.,;:.. ,. .;..   ^゙''ーミミ、ゝWwy,,.、``ィィ:'从i;
;:;::ヾ```:. :. :.ミ  .,゙;:,. .:.    .';:;,. :. ..:.:.:゙:,.  :. .;゙:;:;:..⌒ ゙゙.:゙,.;;:,:..゙' ,;.;;,.:;.,. '.;,.    ,. ^゙㍉㍉WミXX::;:从从
从V:::j}iミミ::.:.ミ      .;.    .';:;,. :. ..:.:.:゙: :.. .:. .,:゙:;.;:;:;:,. .:. ゙.;,;;. .;..゙゙:,.;. .:. ゙ .,        ゙ ^゙''ヾミミ


905 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:34 ID:c77619cd




               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  共通しているのは、ソグド人がソグド語で書かれたということだけ

                  ある手紙の差出人は女性であり、母親と夫にそれぞれ宛てています
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            __    . .--- . .
          . : : : : `/: : : : : : : : `: .
        / : : : : :, ' : : : : : : : : : : : : :ヽ
          .: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :.
        / :r .、: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
.       /: : ! : :\: { :/^:, : : : : : : : : : : : : : : : 丶
      .: : : :l : : : :トY/: : : :, : ≧  : : : : : : : : : : : \
     / : : : :l: : : : 厂丶 : : :\ : : : : ≧ : __: : : : : : : :
.   .: : : : : :l: : : :/    `< : :\ : : : : : : : '⌒ヽ : : :
   { : : :l: : } : : /    、__ ..≧ : :>. . . _/__⌒ 〉 : :
    丶 : l: :/: : /ー 、    ィチ ̄`ヽ__―‐'⌒  , : : :
     ヽ|:/: : 〈厂ハヽ     ん::ハ 7     イ : : :
     __.彡ィ:´:∧ 乂:リ     ゞ-'' ´   厂、: : : : : :
        ノ: : : : :.  ´ ノ         '   ヽ} : : : :
      {: __ :_: : ゝ  `  __      ..:     ノ:ノ : :
      x―‐ 、ヽ =ニ7> ー ` <    彡´ ア 7¨
     x―‐ァ'´/////////`7´/>、ヽ     /.../..
     厂 フ///////////////////,ヽ __ イ..../....
     ∨//////////////////////∧__.... イ.......,.
.    /////////////////////////ハ................/..
.     {//////////////////////////,}...............|...
     V////////γ⌒Y/////、_}///{............. f´
     ∧/////// { ハj/  、__,, /入ハ.......... /.....
.   /....∨///// ∧    。 ⌒ヾ〈´................../.......
   /..........∨//////,ゝ        ゝ............., ..........
.  /........../ ̄二ニ 丶、   '⌒ヽ /........... /.............


906 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:38 ID:c77619cd

              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨        .四世紀のシルクロードで
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′      ソグド人によるソグド人のために
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′    .これだけの郵便サービスがシステムとして完成していました
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ     これがフルタイムの配達人の手によるものか、
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</           キャラバンで交易品と一緒に運ばれるものだったかはわかりません
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨          おそらくはキャラバンと一緒でしょうけど
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y


907 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:41 ID:c77619cd

 /      ハ/ー'´7  /  /{     ヽ       `ヽ
..,′      /:::/   孑l 「ヽ ナ乂  }l  }     `ヽ   ',
..|      ハ::{    {斗==ミ  ヽ 八 从   }   }   }
..|      {⌒ヾ  込 }__ノ勿  Ⅵ _」_ ヽ ./   ハ  ,′.   往来の性格な頻度はわかりませんが、手紙の中で前回の通信に対して言及している箇所が度々あり
..|      | / \_ ヽ辷z戎    r'ハヽ人/ ハ ∧ } /
..|      | {  ハ  `ヽ)        、{ツノ{// Ⅳ ',l:(      .それなりに頻繁であったことがうかがえます
..|      ト、{  l∧    ,イ     /  {乂__    ∧\
ハ      | ∧  l ,ヘゞ=彡′  rっ   八`⌒ヽ  / ∧ \
  ',     |/ マ :リ  ヽ\        ,イ  ヽ  )  / ハ\
  ヽ    l--、ヽ    \`'*、    ,ィ` |  ハ    / ハ
    \  ',:::::\\    ヽ  `X  |  マ /  ム    / .ハ   ...さらに、紹介した手紙は商売について書かれた内容でしたが
、     ヽ  ヽ::::::ヽ ヽ   ハ ̄ ', ', / ヽ   ヽ   / l
....`<_  ハ从:::::::::ム }    }__l! ∨  \   `ヽ  }    .商売以外について書かれた手紙もあり
.................. ̄¨}::::::::::::::::::ヽ   /──‐`ヽ マ   `ーr─-ミ:、 ハ
.........................八::::::::::::/:i:} /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/`ヽ\   ハ  ヾ′ヽ  . 東方に移住したソグド人が必ずしも商売に従事している人間だけでないことが分かります
......................./:::::ヽ::::::/i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/........\ ヽ / }  ノ\ ',


908 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:45 ID:c77619cd

       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }  .....後はそうですね
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',    .近い世代の血縁者が遠方にいるのがわかります
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从   ....なんかソグド人って軽い気持ちで移住しそう。っていうイメージ通りですね
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y




                                                          ____
                                                        /     \
                                                       / \   / \
                                                     /  (●)i!i!(●)  \
                                                     |  u , (__人__)    |
          お前にソグド人の何がわかるっていうんだよォ!             .\    .`⌒´    〆ヽ
                                                      /          ヾ_ノ
                                                     /rー、           |
                                                    /,ノヾ ,>         | /
                                                    ヽヽ〆|         .|


909 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:49 ID:c77619cd




            .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ナナイヴァンダクはサマルカンドにいる息子の養育費を麝香で支払おうとしており

              麝香はソグド人にとって絹と同様に通貨として扱われていたことがわかります


              麝香はチベットあたりにいる鹿の匂い袋を加工して作られたもので

              古来から一貫してソグド人の手によって扱われていました
            .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;
        | ´   ̄  ヽ  |


910 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:53 ID:c77619cd

              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨    ....普通に考えたら産地に近い東の方が安そうなもんなんですが
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′     サマルカンドから中国へ向けての交易品にも麝香が含まれており
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′  . もしかしたらサマルカンドでの加工技術が高かったのかな。なんて思ったり
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y


911 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:10:57 ID:c77619cd

                    / ̄`ヽ
           -- 、__ -- /7     .,
          / ィ㌻'´-=ミ {i:ム       ′
          レ'⌒ \   \ゞム      ,
        / / |\ \ ___ハ  `、     ′
        /  / 从 ヽ '´ ,ィrャ癶/^、
        {  {  ≧=ミ、从'´マ_ツノ /ヘ
        \ \  ゞツ ,     く/   ,     \
         `ー 込 ` _ ノ /。s≦  ′     \
           |   ≧s。ィニニ=-‐''\__      ヽ        .彼らが得意としている商品を羅列すると
           |  /}ィニ}i{ニア  / ̄  ヽ       ,
         __,ノ /  {ニノリr‐'  ,{      `、      ′   ..絹、麝香、馬、奴隷、銀器、などなど
      / ̄  , '   Ⅳ/'´  ///\     ハ.       ,
   .  '´    / {   ゞ' 仁コ { { {  ` ー‐' 〉、       ′  このうち絹、銀器、奴隷は独自の加工技術を誇っており
  /    。o/ / :.  :..   }{  | | |      /ヘ \
../    / 〈  /   ::.      }{  | | |  ___,.ィ´:::::∧  \     | 同じことが絹と馬でも行われた可能性はある
..|   /   \′  ::.  /  }{__,,| | |く ̄   ',:::/::::',
..| / /       ̄¨'' { / ,ィ乂_彡'リハ::`、    ,::::::::::}    |    /
..Ⅳ乂_        }  イニニ≧=彡ヘマ:::,   ',::::::/   ..|   /
    ゞ=-'      / ノニニニニニニム,ハ   .i ̄
            /‐ァ二二二二ニ=彡ニム',   .i     /  /
             ノ二二二ニ=彡ニニハハ{ ̄ ̄.i  ー=彡 '´
           ,イ二二ニ=彡イニニ/:::Ⅵ二二 }
          ,イニニニアニニニニ/:::::::,ハ〈  ヽ
         〈二二二/二二二二7:::::::ムム しいノ
           /:::::::::::::::::¨7 ̄ ̄:::::::::::::/⌒  ~
.         /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/



                                                       ____
                                                      /      \
                                                    / ─    ─ \
                                                  / -=・=-   -=・=-. \
                                                  |  u ,  (__人__)  U |
                   加工……? 奴隷……?                \    ..` ⌒´   .〆ヽ
                                                   /          ヾ_ノ
                                                  /rー、           |
                                                 /,ノヾ ,>         | /
                                                 ヽヽ〆|         .|


912 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/31(Mon) 19:11:01 ID:c77619cd

        ,ィ=ミ
       / γ⌒ヽ, -─-ミ
     /   λ___/´     `ヽ
        //./          ` 、
    /  / ,.:' / / /          ',
    / ,.:' / / /- / ./ ./,,       :. ,ィ=ミ
.  / /  { ,イ 廴 / `メ、 / `Y      }⌒Y  Y    ソグディアナは優秀な奴隷の産地ですよ
.  ,′   Ⅳ.{ リ ん)刈/ /  / / /    {_ノ   |
  ,'   .: ,ハ 从{ 乂ツ     /フメ、 /  ,:     |  ......唐では胡娼や胡旋女などの芸妓
  {    | } //ノ       rぅぇミ メ / ,′   :::|
  |    | Ⅳ l:.  、  '  乂ツノ/ イ/,'  l|   :|  ......イスラム世界に対してはグラームなどの兵士を輸出していましたし
  |    | リ :|ヘ    -    ,ィ`//イ :j  :|   :|
  |    | {  :}..,,ヘ_  ...., イ/イ '´ ノ,イ   |   :|  ......なんかしらノウハウがあったんでしょう
  ',   :},,..乂ハl!ゝ __ ノ)ト、 l :|   // |   リ   l|
  r乂  l!:::::::::::l! `大´ l!::::::/ ノー// .|  /   リ
 ,ハ  \l!:::::::::::l!__/i:ム_.l!::::/,イ  /ハ .|  /   ′   ...といったところで今回は。
  ',   l!::::::::::l! 〉〈 l!::::'´:::l! /   } /   ′
      l!:::::::::l! ,i:i:i! l!:::::::::::l!´    ノイ   j/
      }}:::::::::::マi:i:∨:::::::::::{{      }   /
      ノ':::::::::::::::゙Y"::::::::::::::',      } /


                                                              _____
                                                           / .u   \
                                                         ((○))::((○))::\
                                           (⌒(⌒(⌒ヽ    /.:: (__人__):::::: l_j :::\
                                            \ ヽ ヽ  (⌒)  |    |r┬-|(⌒(⌒(⌒ヽ|
                                              ヽ:::::::::::    |.  \.U | |  | ヽ ヽ ヽ  |
                                               ヽ   (  ヽ /   | |  |(⌒)::::::::::  |
                                                \     V...  └ー.┘ !      |
                                                              ヽ     ノ



                                                       【つづく】




913 : 普通のやる夫さん : 2021/05/31(Mon) 19:51:47 ID:d4075cf1


関連記事
149682 :日常の名無しさん:2021/06/14(月) 18:28:08 ID:-[ ]
いつの時代も低リスクで使える人的資源を望む者は後を絶たない、か
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 2 (07/27)
  • JINっぽい転移もの 6 (07/27)
  • 国際的な小咄 8205 中国の内陸を何だと思ってるんだ!? (07/27)
  • 国際的な小咄 8204 そりゃ死ぬ (07/27)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 14 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 6 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 3 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 2 (07/26)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 1 (07/26)
  • やる夫がKenshiになるようです 幕間 『予感』 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その5 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その4 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十五話 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十四話 (07/26)
  • 読者投稿:小ネタ 氷見カレー (07/26)
  • 読者投稿:五輪豆知識 (07/26)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その2 (07/26)
  • 読者投稿:神戸旅行 その2 (07/26)
  • 読者投稿:本当にあった地方の小さな病院での怖い話 (07/26)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 埋めネタ リュウグウイッセンif 日本王道路線編 (07/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 1 (07/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う あとがき (07/26)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 14 前編 (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十四話 無貌の王 (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十三話 哀れなネズミ (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 質疑応答 (07/26)
  • JINっぽい転移もの 5 (07/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第36回 (07/26)
  • 国内的な小咄 1585 私なりの酒の飲み方 ~北海道編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1584 私なりの酒の飲み方 ~東海編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1583 私なりの酒の飲み方 ~中国編~ (07/26)
  • 埋めネタ用に用意しておいた 本編とは特に関係ないようなあるようなそんな小ネタ 『 僕の騒がしい休日 』 (07/25)
  • やらない夫千年紀 第四三話 (07/25)
  • CUT THE CRAP 最終話 : CUT THE CRAP(後編) (07/25)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 200 (07/25)
  • やる夫は自分の国を興すようです 05 (07/25)
  • 国際的な小咄 8203 東京五輪開会式を政治的に解釈すると (07/25)
  • 国際的な小咄 8202 結構具体的にアドバイスするの巻 (07/25)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです あとがき (07/24)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 最終話 (07/24)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その3 (07/24)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その9 (07/24)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第4幕 Clip Joint Calamity ~ふっかけ酒場の大乱闘~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 最終話 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 小ネタ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 15 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 14 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 13 (07/24)
  • 国内的な小咄 1582 私なりの酒の飲み方 ~北陸編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1581 私なりの酒の飲み方 ~甲信編~ (07/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング