スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

いまだ魔法は解けぬままに 埋めネタ シルクロードとソグド人 その2

目次 現行スレ

673 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:29 ID:ce8eabc0


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|                  ┌─────────┐
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/                  │ 匈奴 軍臣単于   │
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/                      └─────────┘
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、   ...で、漢の人間が一体何の用でこの地を訪れる
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|        新たに献上品を納めよとは申しつけておらんぞ
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





674 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:32 ID:ce8eabc0


                          イ
                    //,ィ ィ / |イ
                  i、ノ |/ ∨レ' | |ヽ_r-v、_
               ,、___|  /  //  / | //,.-、ヽ
               | /ヽ、-/  / ∧/ ノ / /ゝ、`'
                /  /  / / ∨ ノ  /  |
.               /  i   / /  ノ / / /|_ノヽ        .まさかとは思うが、戦でも仕掛ける気ではあるまいな
     _        r'   ヽ  / |  /  _,.-ヘ i /,.‐、(
    /  `/`ヽ、__   \  ヽ ` `_,.-''´  ,ヘ  | r、| |     ..本気で偵察をするには、ちと貧弱な一行なようだが
    (= r'__ /  \__,,,,━┓‐''´       /ハヽ_!|)| !ヽ
  _,ハ、__| ~~ | ヽ r'´'´  ヽ  _,┃|     _ノ_,ィ   ノr|、`'ー
‐i´:!    _`ニヽ、ノ r'ヽ、‐'''´┃ヾ、_( ((_,.-r‐(;;)'    ト-ヘ ̄
:::l:::ヾ-、_r'   `'''i‐ヘ ヾ.ヽ・.┃:ゞで>,ゞ  ̄     |: ,.::ヘ
ヾヾ::\ ヽ    !  \,ノ:.┃・ヽ┃:l |   /  ヘ   レ::;-'´
:::\`'-、;>-、   _,.-'"´         ヽ ヽ! レ  ,.イ   /:/
:''-、,,ノ´     ̄            ヽ こ-‐彡ノ  /:_;:!-‐'´
''フ´                    ヾー'T"´ //
'´                      ヽ、_ノ/
                                                       _,. -zサに「{こ「下j{うゥ、
                                                 ,ィ伐レ'ニ/ ̄,z─ 、`'‐==彳
                                                  ,伊ニニニハ /    ヽ   ',
                                                    {リ{'ニ二二〉l / ̄ヽl  /}
                                                    寸ニ二ヽ_/u 〈  。 リU l⌒i
                                                  ∨ヘ\/     ̄二、 ,,人゚イ
                                                 〈 (lト、  \  /u  ヽ_,ノ :!
                                                 / ̄ヽ._ヽ   }' U  ,.ー┐ .l
                                              レ'⌒ヽ.| ̄', / |     /  ̄ } '
                                                     /\uヽ      `二´ ,′
      .いえ!滅相もない!                               /::::::: \ `>  _    } /.  _ / )
                                                /ヽ::::::::::::r丶..__>-く. nl_}/ /
      .俺たちにそんな大それた考えなんてあるわけがない!      ./:::::::::: \:::::⊃⊂ :::::/:_|::::::::ヽ-l、 {
                                                 /::::::::::::::::::::::::`::`l_「::__:/://〉〈∨〉';:∧ \__
                                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ〈∨ 〈___i:::∧  __)
                                             /_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 〈〉   ):/ ̄
                                         /::::::::__:::`::::::、:::::::::::::::::::::::::__::::::::::人__, 〈〉 〈::/
                                         ,'::/:::::::::: ̄::::::>::、:::::::::/ 〉::::::::::::r┘ ∧_〉
                                            i:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ/:::::::::::::::: ̄V:__厶 --──r─r‐,
                                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::/-、 __ i   {__ ̄ ,ノ
                                         V:: ̄::::::: ̄、_`::::::、:::::::::::ヽ::::::::::_r一'    \ソ´
                                          ∨::::::::l:::Τ__|_::::::\:::::::::::;::ィ´::::| ⌒ヽ\  ノヽ._
                                        ∨:::∧ ̄〔三〕::::::::::::x</ /::::/      \   ∨ ヽ


675 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:36 ID:ce8eabc0


                _,. zァァァェx_
             ,ィf伐爻jfァ‐ァ─ト、
.            ,ィf^Y{___jリ´ /   〈/∧
              仟'⌒ ー'  / / ヽ ハ
           f{ l \ r f l ,ィァ─ 、 \',
              V∧、 ノ__ヒソヽ-゚-彳  /l´ハ
              V_ト、r'´。ノj -、ノ \  | Vl }
              V! `ニ /ヽ_,ノ    丶l  r'ノ        ただ、西の地に行く用事があるってだけで
              ‘,   i  ,ィ二二ヽ  \!ハ
             〈 ハヽ│ レ'´ 二´   j i |      あなた達の土地に何か悪だくみをするってわけじゃねえ
            ヽ.∧l    ー'    . ::/  |
                ー\      / /   |
                  | > ニ二´ イ─┬J┐
                  |/\_/Z::::::::|::::::( ロ ロ 〕
.      _______ 〈::::└ァ└:::::::::|::::::_〕ロ ロ )
   /:::::::::::::::::::::::::::::≧x ̄: ̄l ̄l二≧:、_└i_n_「::\
.  , ':::::::::::_r‐,_::::::::\::::\:::::: ̄::::::::::::::::::: ̄ ̄\:::::\
 /:::::/ヽ└ハ─ハ┘:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄〕:::≧=-



                                              | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
                                              〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
                                              |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
                                             〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
                                                 r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
                                                 |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
                                                 \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
                    ふぅん、西にねえ                   j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
                                              ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
                                              |  |  !、           .| |
                                             ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
                                             |.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
                                             | |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
                                             :.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、


676 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:40 ID:ce8eabc0


          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
      |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
 行    L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  で 歩
 け   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/   は 道
     /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|   な が        .どこまで行く予定なのだ
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|    い 広
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|    か い         隠し立てをするとろくなことにはならんぞ
         .`''‐、ノ       ./  |    :
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /


                                                                 ___
                                               __,.ィニ::::::: ̄:::::ヽ          / ̄
                                             (::::::;ノ'"二、下-- ミ、        /
                                             / ̄  / u `リ─-- ハ     / (.  ‐┼‐  l 干
                                             ,'¨ヽ  / /⌒ヽ\‐- ⊥、  <  ) /┼\. レ rj‐
                                        i. ,.、!  { 。 ノ u ハ__/ _ }     〉 (   ヽレ    ・
      .あっ、大月氏のところまで行くつもりです            .V 。j  ` へ、i   /iリ l、   /  )  ニニ!   ・
                                           l` ̄ヽソ,. -‐┐| U l/,ノハ!   !   (.   ─┘  ・
      .フェルガーナ?とかいうとこにいるらしいんですけど     lV マ /r‐‐| !  V }\-、|  (^)  ┼、ヽ
                                          ヽ', V_:/  } ul   〉/::::::::l:::ヽ  !  ノ、ノ
                                               ハ !{_,ノl  l  ///::_:::::l::::::|
                                           ヽ\__,ノ  /´:::し'::)/:::O\
                                              \ー‐ /:::\:::::::´/:::::::::::::::l\_
                                               ̄::::::::::::( ̄i ̄7ヽ、::::::::l::::::::::: ̄ ̄
                                                 //:::::::::::::::`二二\ _\::::::::::::::::::
                                              |:::/::O:::::::(__ノ__ ノ ̄ `ヽ\:::::::::::
                                                  \::::::::::::::::::::::_二ニ=- \ \:::
                                                   ヽ:::::::::( ̄}  )_


677 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:44 ID:ce8eabc0


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                          お前なあ、大月氏ってのは匈奴の宿敵だぞ
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、      .例えば俺が南越に使いを出すとするじゃない
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ.. .それをお前たちが発見したとするじゃない
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ  ....そのまま見過ごせる?わけないよね 捕縛するよね
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ



                                                           x =========== 、
                                                            /´ィ´下、 ̄`ヽ./川ハ
                                                       /イ ,ィ{ }  u\u >-ヘノ
                                                      /// >j   __\`ヽ. ∧
                                                     /// / /} /´,`ヽ__} ∧
                                                     |. , ' / //U ` ̄`¨´ノ  ,Kミ}
                                                     |// / j           /ヽ゚く!
       .それは、なんといいますかおっしゃる通りなんですが               |/⌒ヽ、_/\:  /  u  \/ヽj
                                                     ',^lヽ     \/ U  ,. ===、 {
       .でも命を受けたからにはどうしても成し遂げたいところなんで          | { lハ |    /|    ∠ニニニ} i
                                                     ト、 ⌒)!   / !     ー┬  |
       .特別に、なんか、お目こぼしとかできませんかね……               /^ニ}`>|   U   u    ) u!
                                            __      //⌒|   \       x≦三ミヽノ
                                            : : : : :`ヽ  i/  ,!r==  _> 、....∠//////
                                            : : : : : : ∧、 |i.  f: : : : : : :(`ヽ>=====ミ//
                                            : : : : : : : ∧\__ノ: : : : : :_〉 ∨7: : : : } }ク!
                                            : : : : : : : : : !: : : > 、: : {===  二!: : : //:/
                                            : : : : : : : : : }: : : : : : : > 、7  ,二!: : :://:/


678 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:48 ID:ce8eabc0


             \
   殺 お わ さ   |
   す ま .た も   {
   ぞ え し な   {\
    ! を .が く     |
         ば   }
          __/ー'^⌒⌒ソ)                   できるわけねーだろ
\_____}ソ  /     (ノ)    ____
        ノ  /    ノノ ノ)\/´ == = == |      ..諦めてこの地に骨をうずめろ
   ∩    {   {          (= ::|  == ==== = |
   |-|     }ミヽ      /∨{)ノ | ==      |
   |-|     }ミヽ // /{ ( |= ==| == = === = |      ..言っとくけどお前ら捕縛されるずっと前から補足されれたからな
 /{ }ヽ  {  / / /,人} }= ==| ,-、== ==== |
、{    }  }   } :// } |__ノ= ==| ノ }: == ===|      ..あまりにもあからさまだったから
 \  /  ,ノ     / / :l三三三l |__ {三三三三
   `><_{ { |i| {//__{_, <´ ̄`ヽ  }           逆にしばらく手を出すのがためらわれたくらいだ
       )ノ}ノ}i|ノ}/             }/




                                               _,,,,,-----t‐フニ二ニヽ       ,、,、,、ノ|
                                              ´l_lヽ::::::::::::イ )´──-、彡ヽ|`--´`‐´
                                              ::,、:::l ( ) )::,´  /  l `l、::::|  __
                                              ´ Uヽ三三ノ::::/ | u | ト、ノ  |__| あ
                                              |   ゝ|/ ::::::/ U   l 〈、ノ    ノ | , に
                                              ::''''':::::/::::((_|_,ニニニニ、〉ト`l    ´   ̄
                                              _u::::::(,, y/ r_e_>ノ `ヽ|  _'三|三'_
                                              :::く_eノ/ ´u`----´ u   |   l二二l き
                                                 :::/_____:::::\ u u u /| .  l二二l
                                              ::.  /ゝ|_/ u_ \   |:: |  ノ  ヽ
                                              トu/ r=、ニニニ´-、`  \ |::: |     イ
                                              `|  l〈 `、----ヽ`::l  u |::: |    |
                                              ヾ| | |ゝ-´:::::::::::::::::| u |  |    |
                                               | | |:::::::l: : : : : : : |  |  |    |
                                               |  | |::::::l: : : : : : :/|   u |    |
                                              ___| U jニ)|: : : : : :/:=|   ノ    |
                                                |  /|=l、: : : :ノ/-ノ   〈     |
                                             | (:ヽ--------' u   |    |
                                              ::::::::|  、_,,,---、_, u    |    |
                                              :::::::::| u ι_   u   /ノ    |
                                              ::::::::::|  r-──、  //l´l>   ツ
                                              :::::::::::ト、´:::::::::::::::::lイ/::::/ 'l |:|ノ
                                              ::::::::::::| |,-, ̄T ̄   ||:::::::ヽ_ /__
                                              :::::::::::::ゝ/_:::| |     ||:::::::-、| `´l::|


679 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:52 ID:ce8eabc0


   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘


680 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:56 ID:ce8eabc0


 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´
,ハ  ム         > ¨´ {    ',
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ           この後、張騫は軍臣単于の元に留め置かれ
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',        .辛い責め苦を耐え抜きながら、十年の歳月が流れます
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l         .若い奥さんもらったり
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨

                                                     ____
                                                   /       \
                                                 /   -‐´ `ー\
                                               /     (●)  (●)\
                                               |        (__人__)  |
                                               \      ` ⌒´  /
                    辛い責め苦……?                  >     ー‐  <
                                                   /      / ̄彡ミヽ、
                                               /    ヽ /  / ヽ  ヽ
                                               ヽ.    Y  /   |  |
                                                ヽ     ノ    ヽ ノ


681 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:03:59 ID:ce8eabc0


           / ̄`ヽ
 /⌒ヽ      / __\
/   ∧   __∠ '´    ̄`  、
   / マ⌒Y´ ̄          ヽ
   /  ゝ-イ   ', ヽ `ト、 ヽ    }        軍臣単于としては一族に取り込みたかったのでしょう
  /   } {   l | |_∟ソ }´从乂乂
: /    :| { 乂レ'´|/|/  ○∨\         そして十年という歳月は、それが成ったと思わせるに十分に長い
::/  |  :l 〉、 从 ○    '''}  ヽ
/   |  从{ 卞、ハ ''''   _ ハ ̄}フ        しかし、張騫は自らに課せられた使命を忘れることはなかった
:    |   |ゝs。ム ヘ   (_/ У 、ヽ
:    |   |   ∨l!ー゚゚⌒ゝ、/  ノノ
:    |   |    }/Y::::::::::::l! ', ̄ ̄})
\/乂ハハノ   /::::|::::::::::::::l!  ', ̄ ̄


682 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:02 ID:ce8eabc0




                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     十分な準備を重ね、監視の目が緩んだ隙を突き

                     妻と一人の部下を引き連れ、匈奴のキャンプを脱出します
                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   _..:r=:、
                     /_ヽゞテ、
                      l ゝ゚:_f・ヘ!
                 {!)' こ Y/j
                 rト、三vイ    jY!
          __ ,-vニ≧=ニ≧占匁≧= iY! !|
          .rニilニ:iニ!:/ニニニ(井ニニニニニニ>  |
        ハニヘニヘヘニニニニ弗)ニニニニニニレニミ
       .'ニニニニリ ≧ニニニニニニニニニニリニニ/
       lニニニヲ  /ニVニニニニニニニニニ/ニニヘ
       fニ7    ≧=\ニニニニニVヲ iニニニ/
       j 人   厶イl二l)、ニニニ≦  `ーイ
       !!jろ r-iiニii[j二l)≧=-ニヲ
        ̄=ニニニニニミニニニニニニ<
        !ゞニニニニヘV/ニニニニ ∠
        ノニニニニ≧=jニニニニニニ {
          !ニニニニ/ニニ|ニニニニニニニi
          |ニニニニニ彡'ニニニニニニニ:}
        Vニニニニ イニニニニニニニニ!
        `厂勹 /ニニニニニニニニi
         i__.ノ iニニニニニニニニ/
              jニニニニニニニ./
            ,.<ニニニニニニニ/
        ..ニニニニニニニニフ
       /ニニニニニニニニニ/
      r:/ニニニニノニニニニ/
      !<ニニニニニニニ>`
      >、ニニ/ニニニ/
    γ/ >ニニ>`
    //_.ノ
    ー


683 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:06 ID:ce8eabc0




                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     そこからは早かった 数十日程度でフェルガーナに到着し

                     大月氏の王族に謁見することがかなったのですが
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               「ヽ| | l/  /   | i/ {  /     {__,ィ
               |ト、} トV  / ,x, j/ /⌒h    / / |
           .ノ∨ jノ^\| |l /^~´ ∠,_  八   ___/ レ
         ∠==ミ、/厶ニハ.| l/      ノ    / / / ,ィ
             ハ}j レ‐ 、`ヾ    ∠二二人_  / }
          / 入| r‐tテミ       ー--マ} __}    /
           { {/}| ヽ_込ツ      -― 、  厂 /  ,イ
           人___/            'て癶,_  } _/_/}/
            .__|      '^ヽ  ヽ_込ソ  /´__,}_/        .えぇ、今さら東進するつもりとかないよ
          ./_。     r= 、          )jリ /
     ../ ̄/ ̄_゚。   ト、_)     / ̄ ,ノ           せっかく豊かな土地に根を下ろしたのにさ
     ////  //∧   ー fー|     / ̄ ̄>ー┐
  ......|///  //////ヽ __l | -=≦/|\/  /}\
   .///   ///////, __i⌒V´ |////// |  \ / /  |\
   {//|   //////ノ「 |  〉 } ト、/////}   i/ /  / │
  .∧/,l   i////,〈    i   | |/////   /\} /  ,|
   .///|  //////}        ,ノ |///'/   ////|/   / |
    ///L//////人  / ̄\_/// /   /////|__/ ,′
    ///|////////_∨//////|/////   //////__//
    //|///////(__}///////|////  //////    /


684 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:10 ID:ce8eabc0


       ,,<'T ̄| ̄| ̄,j`7ヽ,、
      /\ヽ.,-r‐、  |/ノ ̄|/ /|
      ト、_〈l ヽ,,   1ノ-'-7ノ|
       ト-キ t三ヲ   /ノ⌒´|:/             .この辺りは、畑を耕す民も豊かだし
       テ} y'⌒   r'⌒' .ト、
       r‐|   9  __  9  |1 |             .非常に優れた馬の産地でもある
       {`t| ....:::::::´ ヽ:::::::::::|_ノ
       ヽヨ、   rニニニ、  /ヽ、
        / \  ゝ=ヲ /::ヾ、|             確かに匈奴に対する恨みはあるけれども
        /:::::::、`ヽ、二_/:::::::::::|ノ_ r、/7_ V
      ノ、:::::::::::\_ロ:::||C::::::::::::::/ |/ / //      .東に兵を繰り出すつもりはない
     /:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ヽ y/7
 l |  |::::::::::::彡|::::::::::::::::::::::o::/::::ム .ハ  /        .だったら南下した方が実りが多いかなあ
 ヽヽ .{:::::::::::::彡|::::::::::::::::::::/::::ン、::::ゝ_/|
    |::::::::::::::::ミ|::::::::_/:::::::::/ \|:::::::::::::|

                                                   __,,. -=┬┬;、
                                                 /爻爻爻ヽ;;;. -- 、〃、|\_人_人_人
                                                 |;;;r、(( ) l;/ /  ヾ;;;|  __
                                                 `ト 、''‐-‐'´ /    トV    l /
                                                 |  ヽ     | u  〈ヽ|   ノ
                                                 | u'  (((  r‐‐;;‐、 .lヽ|   ―
                                                 | :;-‐e''〉  '―~i´u'\|   ――
                                                 r|. `ii´rL,. 、 \u'  /|  -┼‐
                 そこをなんとかーっ!                   |:ヽ u/ ヾ_/ _  \ | |  -┼‐
                                                 | | / r--ェェエェ、  \ |
                                                 ヽ_|   |三);;;;;;;;;;;ヽ u'  |   イ
                                                    |   |;;;;;i''⌒'''⌒〉   |
                                                   |u' |-、|   /__| u' |   |
                                              _ -―|  /-(|__ノ/-|   |   |
                                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |_⌒エエエソ u'  |   |
                                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ-┬--‐   /|   |
                                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|u' '‐  u' //ヽ
                                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;//r|‐|、|  ツ


685 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:14 ID:ce8eabc0


             ____
              /三三≧<ニ)
.             { -====〈 へ}
          ノ\} -=={⌒くfヲ
          /⌒>{_/⌒Yヽ/ _〉
.      /___/二二\/{ }(_[
      /ニニニ/ ̄\> ┘
     /二ニニニ/二二ニ \/つニl         ……と無理強いもできねえか
    /{二二ニニ{ニニ.ノ 立_}_ノ {三}
. /ニ.{二ニニニ{ニニニ| 思-}-/¨´          そちらにはそちらの都合があるしよ
 {ニニ.{二ニニニ}_/二二ニ/-}
 ∨二 {二ニニニ}ニニニニ/ニノ
  ∨ニ人ニニニニ}二二ニ //
  ∨ニニ ヽニニニ{二二二∧
.   ∨ニニ}ニニ人ニニニニ∧
     \二二ニニニ\ニニニ人
       }_/ニ//⌒\ニニニニ`>s。,
      {_//ニニニニ`>=ニ二ノニ>-、


686 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:19 ID:ce8eabc0


               !       i   i
            ,L. __    /'  /'
            Y´ ̄二 /〉 /〉
            |       /!   /!
            |    ./ 」./ 」
               l       !    !
              |        |    |
            │       .|   |            とりあえず、いったん切り上げて長安に戻るか
                !      |   |
                |        !    !               今回見聞きしたことだけでも報告に戻らねえと
               |        l    l
              |       |    |
             |     /`i ./`i
             |L... _    │  .|
                 「 ̄ `   /   /
              |..__ , /〕、 〕、
             / ̄ `   ̄|  |
                ∠.. _     /!. /!.
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶、 厶
       r‐=≦ ̄ `      ∨  ∨
       iL.. ____r‐=iニニ」=iニニ」
          `  ̄ ̄ ̄ ̄


                        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                       再び匈奴の領土を横切ろうとしますが
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


687 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:22 ID:ce8eabc0




                   ┏━━━━━━━━━━┓
                      捕縛されてしまいます

                      割愛しますけど
                   ┗━━━━━━━━━━┛


     __,,. -=┬┬;、
   /爻爻爻ヽ;;;. -- 、〃、|\_人_人_人
   |;;;r、(( ) l;/ /  ヾ;;;|  __
   `ト 、''‐-‐'´ /    トV    l /
   |  ヽ     | u  〈ヽ|   ノ
   | u'  (((  r‐‐;;‐、 .lヽ|   ―
   | :;-‐e''〉  '―~i´u'\|   ――
   r|. `ii´rL,. 、 \u'  /|  -┼‐
   |:ヽ u/ ヾ_/ _  \ | |  -┼‐
   | | / r--ェェエェ、  \ |
   ヽ_|   |三);;;;;;;;;;;ヽ u'  |   イ
      |   |;;;;;i''⌒'''⌒〉   |
     |u' |-、|   /__| u' |   |
_ -―|  /-(|__ノ/-|   |   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |_⌒エエエソ u'  |   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ-┬--‐   /|   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|u' '‐  u' //ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;//r|‐|、|  ツ


688 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:26 ID:ce8eabc0


      ____
     /      \
   / ─    ─ \
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |        .張騫が間抜けなのか匈奴が恐ろしいのか……
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|

                                                    --、
                                              , ´    {_        r‐=ミ
                                                  /      }::`ヽ---ミ  /_  ヽ
                                            /      ノ__ノ    `'く::::::Y  |
                                            |  |   /  /      ヽノ  l
                                            |  '.  /  / /_/ /  } `ヽ  l
                                                 ハ   ∨ハ〈|  斗=ミ`ヽ ノ} } ハ |
                                                 |∧   \ ヘ|从{乂ツ   ィッ ノ ソ ハ
         .それはともかく                                | ヘ    ヽ,| |^    ' 小爪  / ∧
                                                 \ {^>-ミ ∨ト、 _,.` 个 |从 \   ∧
         .張騫が持ち帰った情報は、世間を驚愕させました       ∨  ヽ::ヽヘ∨〈^ヽ | |  \ \   〉
                                                   ⌒ヽ  }::::::::. 〈〉ヘ::{ハ| |   \ ) /
                                                  /   ∨:::::::::::::::Ⅵ:::V|ノ    /´
                                              /    /::::::::::::::::::::V::::Y
                                                /   /{::::::::::::::_:_:_:::}}:::ハ
                                             ′ / ̄ ̄| ̄   ヘ{{::| |
                                                \     /   / \| |
                                                  ≧=-  ----くここうハ.|


689 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:30 ID:ce8eabc0


     /    ,.、
    / .i | ./ ノ,.-、 /
    /ヽ l `i / 7.i _ノ ,'
   /i ヘ,.ト'¨¨`ヽ7' ,'、
   ,' 〉'  ,.‐‐--、l_( i
  ,'  ト-' `Y´  、. ,!
 . ,'  !  .ノ、  /T
  i   ヽ'く--‐`へ l
 .l    l   ̄   lヽ          _,,.. -‐、
 l     !       l \   ,. -‐ニ二:::::::::<7:ヽ
 l     ヽ     l  ,.-‐'X----─--、_:_;;.:ィ_>      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 l      \   , l'"::::/   \   \::::ヽ'::|_    ....)                                         (
 l         /:.:.:.l;.-'.、   ,. '´,.,. ‐=‐-、_;;::;:1:`ヽ  .....)  ..あの、天空にも等しいパミール高原を越えただなんて!.  (
 l       /.:.:.:.:/:.l:::::::;〉.、  // .,. '⌒`ヽi:::└':::::::::'ヽ.. .)                                         (
 l      /.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:::/::;.ィヽi ', 、    ハ/:lヽ、::::::::';',. )  ..すごすぎる!                               (
 l    /..:..:..;.-‐ 7‐-.、.l:::::ヽ':::::l ', ヽ、___,,..', ソ、ヽ、\:::∧ )                                         (
 .l.   /.:.;.<-、,.-、    l\::::::ノ:', ',  ';::::';:::;', .',゙ー‐‐、‐'  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
  l  //  ,..ィくノ ̄`丶、 '; ヽ':(> .',  ト、';:l、', ',    〉='ヘ
  .l /  /.:.:.:.ヽ ';.:.:.:.:.:.;.ヘl  i::::ノl-‐、.', . ソ>-、ソ rく i 夫,!
  l \/.:.;.-、:.:.:.:ヽ';.:.:.:.:i   l l¨::ノ ¥ !:>'、二/  U ¨>‐rヘ>
   l  l   ';.:.:.:.:.:i l.:.:..i_   l /::`ー''ノ!         ヽ┘'´
    l ',.   i.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.ヽ、ハー-‐''"iノ
 .  l ',   i.:.:.:.l l:.:.:,. ‐-、l ',:::::';::::ト、  ,. -‐====‐、-、    .、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
    ',. ヽ  l.:.:.:.ヽ∨    ', ',:::::',:::l !二..-‐ ¨ ̄¨ヽヽl:ヽ  ..)                            (
    ',   \ l.:.:.:.:.:l _ ,.ィ¨ヽ( Y ',ー-‐ 、        / 〉イ  ..).  .張騫が、そうだ                  (
     ',   丶、.:/f ) `ニ'-- 、ヽ,、:::\`丶   ,.._ムノ/.   )                            (
     '.,.      \  /  _  ヽ \:::ヽ \ィ:::/ ' ̄ l    ).  .まるで空を穿ったかのようだ!!   .(
       '.,    ( 〉 !/,-H-∨¨', ヽ::::'_ ',、::l   l   ....)                            (
  .     '.,     「、 .l `‐H-、 .l  l  ノ,.-‐‐ヽi ヽ   ,'   ....⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y
        '.,     / \-H- ノ  !///:::::::::::i::ノ  i
        ヽ   ,ヘ,.-、,.─r'¨ヽ ノ\i:::::::::::::::ノ`!__..ノ
         ヽ  ハへ_ノ、_.ノ〉-‐ヘ   l、___ノノ/ヽヽ,.、__
          ヽ l  |  |  ∧  ヽ' ',二ニ.ノ  l¨ `´
          \ i Y 、_ i ⌒ i ト- |  ',     l
            \ヽ!  l   l 人 ノ  .',
            \ト-ヘ、_,.イ、_/    \
              \ / \ノ       \


690 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:34 ID:ce8eabc0


         _,,.. -‐ゥゥュ、
       ,.ィ´_:(;;;{:::f:::;;_:::::゙i
.      /,. '"-/ } 、_..._゙ー‐ヘ                   、__人_人_人_人_. 人
      i´二二',  '´ _.._`  ∧                 )            (
.     l _.. -‐ /   / 。 ヽ t..}               ) 張騫鑿空!. .(
.      l_    〉   ヽ-‐ク  Yヽ              )            (
     f ヽ-‐'、   .,..ノ _,,...='=il ,. -、._          .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y...Y
     入へ   ヽ. ,イ F-‐‐シl.l_/ ⌒ヽ)
     /ヘヽ、)、   i/  ';::::_::ニ二ヽ、__んノ                  、__人_人_人_人_人_人_ 人
 ⌒ヽ  /¨ハ ハ /l   ヽ'  ヽ\!   ¨                     )               (
\  ∨iノ:::::\ V     `二ヽ-1                       )  ...張騫鑿空!   .(
::::::',   ',:::::::::::::::\ ー- ..,,__   )ノ.    ,.'"  ̄¨ブ!             )               (
::::::::i.   ト、:::::::::::::::::゙>ゥク  ̄      l` ー ¨  l            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y
:::::::::!   j∧::::::::::::::::::://        i      l
:::::::::l   /(O\::::::://         l ,.-、 r'T ̄¨i
::::::::::!  / /  ヽ\ ̄/          入 ノ  >‐‐、ノ
:::::::::;'/ /   l::::::ゝ{:!          { ノヽ、..{_ム-‐、)
::::::/:/     !:::::::::::l::\        ヽ   し-‐、ノ


691 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:38 ID:ce8eabc0


  |      /′ ,′ / / ,'  |   \ ∧
. |    /_{ / __/ ̄フメ、/  :i|     ヽ,ハ
. |   : |イ / ヘ {  寸=ミ/ /ヽ/ リ  }    Ⅵ
. |   : | ハ {  /从 リ ,ィチ(ハ  /ヽ/  ノ
. |   : | lヘヽ′:iヽ{ `<ツ ノイ/ 7く/ ,: }  ::. ',   ....西方に遥かなる世界が続き
. |   : | l Y  :i        ,ィ心 ,ハ/ / } λl
. |   : | 廴l  i    ,-、  (弋ツ}ト、/ / / / ソ     見知らぬ言葉や風習を持った異人たちがそこで暮らしている
. ',   | リ i  ハ    ゝ ' ´   /__彡'_彡リ
.  ',  Ⅳ {  :トヘ    _  イ ',   \ ノ       文字通り、空が突き破られたように思えたのでしょう
  ゙、 ,ハ i   :i  マ≦   ',  | ハ    \
\  ∨::::i ',   ∨{i:i:i:ヘ\  Ⅵ/ ,ハ    ヽ
::::::\__ヽ::i  ',  ゝミi:i:〈、',ヽ ∨ / ,ハ      ',
:::::::::::::::::::::}-‐'"\  /i:i:iム }::::\}  / }     }


692 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:42 ID:ce8eabc0



              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              .無数の野心溢れる男たちが、我先にと使者として西方に遣わされました

              .彼らは張騫にちなんでこぞって博望侯を名乗ったといいます

              .そのほとんどは、私利を貪るのが目的で、益なく西方の信頼を損ねるだけで

              .成果を上げることはほとんどありませんでした
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |


693 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:46 ID:ce8eabc0



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 また、武帝も西方の名品、とりわけ名馬に心惹かれ

                 将軍衛青に命じて大規模な遠征を行いました
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      . . . . . : : : : : : . . . . .
. . . . . . : : : : : : : : : : . . . . .
. . . . : : : : : : : : . . . . . .
: : : : : : : : : : : . . . . .                                        . . . . : : : : : . . . .
: : : : : : : . . . . . . . .                . . . . .        .  .             . . . . .
: : : : : : : . . . . . . . . . .             . . . . . .                           . . . .
. . . . : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .         .    .            . . . . . . .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . : . . . . . .                      .  .  .  . . .    . . . . . : : : : . . .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i .:i.:. . .i. . . |. . . . .  i     |  j   . . .     i :i. . .. . ....i . .  .i    i .i          i
¦: : ; : :.:i: : : : : : : : :.::i|¦i: : |: : : |:. ⅰi   i     | i :|      |      | :| i   :i :i |  i   | i  i:| :| i  i  i  :i   | i
¦i ¦: : |/i|:.:: :.:|: : :.i|¦i〕:▽: :.:|:i  | i匚¦ :i j {| | :| i i  || : : : : : : : :|「`| i :| i :| |  |   | |  |:| :| | :| |;;>| i  |   | |  i   i j_
¦i ¦: : |/i| :i: ::| |:「:| |::¦|: : |:|: : |:|>| i : i¦: |¦ :| |: ::| | : |〕: :{:廴O : : : : |iノ| | :| | :| |  |> | |\|:| :| | :| | :|]|  |:i 「:| | ̄|   | i |「|
¦i匚i: :.:i¦ы|: ::|]|ノ,,|_|::¦|: <|:|: : |:|: : | i : i¦: |¦ :|)|: ::| | : |¦ `Y迩h :   | i| | :| |>|匚:|:| :| |\|:|<::| | :| | :| |<|:| |_| | ̄|i| :| | |Lj|
::|¦ |: : ¦i :i| |: ::| |: ::| |::¦|: : |:|: : |:|: : | i : i¦: |¦ :| |: ::| | : |¦: : ハ芥ハ: : : | i| | :| | :| |  |:| :| |  |:| :| | :| | :| |  |:| :| |  |:| :| | | | |
ノ:ЬノЬノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ь: ::{::Li::}: :::::Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ь,ノЬノ:Ьノ:Ьノ:Ь,ノЬノ:Ь,ノЬノ:Ьノ:Ь
ハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}i:〈{i:ハ:i}:〉::ハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}i
j::j_j:j::j_j:::::j_j:j::j_j::::j_j:j:::j_j::::j_j:j::::j_j::::j_j:j::j_j:::j:j_j:j::j_j:::j:j_jj::j_j:::j:j_j: : } i:i {: : : :j_j:::j:j_j:::j_j:::j:j_j:::::j_j:::j:j_j:::j_j:::j:j_j:::::j_j::::j:j_j:::j_j::::j:j_j:::j_j:::j:j_j::::j_j
: : : .             . . : : : : : : : : : . . . . . : : : : : : : . .   ""           .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
: : : : :            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :              . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


694 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/10(Mon) 22:04:50 ID:ce8eabc0


                    _
        / ̄\ _,. ---─-< _|_
        /    ヽ-ミ       \:::)
       /     }:::::}         \
      /  |   / ¨´      ハ  ヽ
        |  |   / /    / |  /⌒ヽ '.
    /  |  |  / |  | ‐/‐A、 |   斗 | l|
  /    |  | /  |  ィチ≠ミ :|  ,。z j ,リ
  /       /人  |  | 乂ツ   fリ小' ./\
 .       // ゝ |  |ハ      ' j/ /  \       .彼らの活躍とその影響についてはいずれやるかもしれませんが
 {       {   |  ト、  r、  - /´      \
         |    |  ', ` | .|_/{                  とりあえず今はシルクロードに話を戻しましょう
  \     '.   λ ∧ ̄xくヽ/ )\        }
    \    \ / \  ゝ{ 〉〉} {\ \     /
     `ー-、  /   `¨¨ハ ̄  ハ }  }ヽ  /
         )  }     /'.  ∧`弌s。.,_ノ/
        ///    /   ヽ∧::\ }`弌s。
       / /   / \    \〉::::::|、 ヾiiム
         /  /    \,.。o≦:::::::::::}∨ 寸
         {       /:::::::::::::::::::::::::l ,
         '.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::l ’
         \__/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ \
               }::::::::::/\::::::::::::::::∨  \


695 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:39:59 ID:97f7072b



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 また、武帝も西方の名品、とりわけ名馬に心惹かれ

                 将軍衛青に命じて大規模な遠征を行いました
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      . . . . . : : : : : : . . . . .
. . . . . . : : : : : : : : : : . . . . .
. . . . : : : : : : : : . . . . . .
: : : : : : : : : : : . . . . .                                        . . . . : : : : : . . . .
: : : : : : : . . . . . . . .                . . . . .        .  .             . . . . .
: : : : : : : . . . . . . . . . .             . . . . . .                           . . . .
. . . . : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . .         .    .            . . . . . . .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . : . . . . . .                      .  .  .  . . .    . . . . . : : : : . . .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i .:i.:. . .i. . . |. . . . .  i     |  j   . . .     i :i. . .. . ....i . .  .i    i .i          i
¦: : ; : :.:i: : : : : : : : :.::i|¦i: : |: : : |:. ⅰi   i     | i :|      |      | :| i   :i :i |  i   | i  i:| :| i  i  i  :i   | i
¦i ¦: : |/i|:.:: :.:|: : :.i|¦i〕:▽: :.:|:i  | i匚¦ :i j {| | :| i i  || : : : : : : : :|「`| i :| i :| |  |   | |  |:| :| | :| |;;>| i  |   | |  i   i j_
¦i ¦: : |/i| :i: ::| |:「:| |::¦|: : |:|: : |:|>| i : i¦: |¦ :| |: ::| | : |〕: :{:廴O : : : : |iノ| | :| | :| |  |> | |\|:| :| | :| | :|]|  |:i 「:| | ̄|   | i |「|
¦i匚i: :.:i¦ы|: ::|]|ノ,,|_|::¦|: <|:|: : |:|: : | i : i¦: |¦ :|)|: ::| | : |¦ `Y迩h :   | i| | :| |>|匚:|:| :| |\|:|<::| | :| | :| |<|:| |_| | ̄|i| :| | |Lj|
::|¦ |: : ¦i :i| |: ::| |: ::| |::¦|: : |:|: : |:|: : | i : i¦: |¦ :| |: ::| | : |¦: : ハ芥ハ: : : | i| | :| | :| |  |:| :| |  |:| :| | :| | :| |  |:| :| |  |:| :| | | | |
ノ:ЬノЬノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ь: ::{::Li::}: :::::Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ьノ:Ь,ノЬノ:Ьノ:Ьノ:Ь,ノЬノ:Ь,ノЬノ:Ьノ:Ь
ハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}i:〈{i:ハ:i}:〉::ハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}iハ{::}i
j::j_j:j::j_j:::::j_j:j::j_j::::j_j:j:::j_j::::j_j:j::::j_j::::j_j:j::j_j:::j:j_j:j::j_j:::j:j_jj::j_j:::j:j_j: : } i:i {: : : :j_j:::j:j_j:::j_j:::j:j_j:::::j_j:::j:j_j:::j_j:::j:j_j:::::j_j::::j:j_j:::j_j::::j:j_j:::j_j:::j:j_j::::j_j
: : : .             . . : : : : : : : : : . . . . . : : : : : : : . .   ""           .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
: : : : :            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :              . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


696 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:02 ID:97f7072b


                    _
        / ̄\ _,. ---─-< _|_
        /    ヽ-ミ       \:::)
       /     }:::::}         \
      /  |   / ¨´      ハ  ヽ
        |  |   / /    / |  /⌒ヽ '.
    /  |  |  / |  | ‐/‐A、 |   斗 | l|
  /    |  | /  |  ィチ≠ミ :|  ,。z j ,リ
  /       /人  |  | 乂ツ   fリ小' ./\
 .       // ゝ |  |ハ      ' j/ /  \       .彼らの活躍とその影響についてはいずれやるかもしれませんが
 {       {   |  ト、  r、  - /´      \
         |    |  ', ` | .|_/{                  とりあえず今はシルクロードに話を戻しましょう
  \     '.   λ ∧ ̄xくヽ/ )\        }
    \    \ / \  ゝ{ 〉〉} {\ \     /
     `ー-、  /   `¨¨ハ ̄  ハ }  }ヽ  /
         )  }     /'.  ∧`弌s。.,_ノ/
        ///    /   ヽ∧::\ }`弌s。
       / /   / \    \〉::::::|、 ヾiiム
         /  /    \,.。o≦:::::::::::}∨ 寸
         {       /:::::::::::::::::::::::::l ,
         '.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::l ’
         \__/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ \
               }::::::::::/\::::::::::::::::∨  \


697 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:05 ID:97f7072b




    .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      .ここまでに、三回中国から絹が放出されていることになります

      .月氏との交易、匈奴への賠償金、そして西方への使者達が手に携えていた贈り物
    .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                    _,,,,,,,,., ィ彡ニニヘ
                //二三>               |<l三=ー`ー‐''''' l l
                |`l     l>三≧>‐ヘ r- .. _    ll    ゙l、    l l ,,.、
        ィ≧ラヽ _,, -ニニニニl ll   /ィク/ll ll<i\>、   ll    .l     l l//、>、
      <彡"  l i〈_lーニ─"ll  ll 〈ー''"´  ll l  ̄ ̄ 7,  ll    l     l l' l ヾソヽ
       ヽ     l l:、     :ll.l  ll  ヽ      l.l _,, -ニニ _ll    .l    '/  ヽ  /
        ヘ     l l'i`    ll l  ll    ゙、   ll  l〈ーニニ= 7   l   /  /  ハ
       / ヘ     l l;i    ll l  ,ll    ',   l   l l     l l__lミニニ/  / /  ヽ
     /   ∧     l l    ハll二|i|    ,l    l  l l       l l――l   /  /  / ヽ  ヽ
   /―‐/―――――――――――――――――――――――――――――‐ヽ ―ヽ
  /__/________________________________ ヽ__ヽ
  |   |   人  人  人  人  人  人  人  人  人  人  人  人  人   |   |
  |   |  (  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )  |   |
  TニニT  ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ TニニT
  .|.  |       .|      .|      .|      .|      .|      .|      .|       |  .|


698 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:09 ID:97f7072b


                              ⌒\
         /⌒\         __  / x≠ミ ヽ
        /    \   ,  ´ ̄_  ,. ⌒ヽ Y::::::::::::::Y
           _  У   / ̄       \:::::::::::j  '.       __
      /  γ´:::::::`ヽ  /            `ヽ、´   '.      // / 〉
      |    {::::::::::::::::::レ                ヽ   '.    / / / //〉
      |   弋:::::::::::::ア                   ∨  '. r‐、 / / // /
           `¨「/   / / /   广ヽ  ヽ     }   vヘ /      /
     /      ノイ  |  / / / /   _LL_} |   /    Ⅵ  γ  ,′
.    /        八  {  {/厂厂/    ,ィfテミ / /     ∧  {   '
   /     |      \ハ  :|_,ィケ巧㍉   しリ ,イ⌒{      / ヘ     {_       特に最後の贈り物が、西方への影響が最も大きかったといえます
 //      :|  |:   ハ :|\込乂ツ    `¨´ {  ∨       ト.__|__)
  /       :|  |i   /  |  ',       ′  从   、        {     |     .西方世界においてこの絹を取り扱ったのが
  /  |      |  |i:  /   .|   ',、     ο  イ ∧   \      廴___,|
  l   |     {  八 {    |   ', `: ...    / }八  \  `ヽ、   |           .シルクロード商人の代名詞とも言えるソグド人でした
 八 j      \  Ⅵ   {    ',__ ̄「_   \   \   `ヽ |      |
   ∨\     \/   _」    ',   /ilili∧\-、-ミ \  ヽ    \       |
      \     //⌒Y::::\   ',  ∧ililililハ ',:::∨ `ヽ、\ )     }       |
       \  //⌒\ ∨::::::ヽ  ∨ ∨∨ Y}::::∨  `ー/  /   j       |
           l     ',:::::::::::::,  ハ |ililム }i:::::::}   彡__彡ク/{      |
           |     ':::::::::::::} /:::::Ⅵlilililiリ:::::::∨         ',     }
.             |      }:::::::::::Ⅳ:::::::::∨ililiil/´:::::::∨_        ',     ;
           '.      '.:::::::::::::::::::::::::::∨ili/::::::::::::::Y  ̄⌒^^' ー  __/
            '.      '.::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::}
            .      {:::::::::::::::::::::::::::::{{:::::::::::::::: ,′
            〈     ',:::::::::::::::::::::::::::::}}:::::::::::::::,′



                                                                / ̄ ̄ ̄\
                                                              /  _ノ   ヽ_ \
                                                             /   (>)  (<) \
                             おぉっ、ここでついに!                       |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
                                                             \    |r┬-/   /
                                                       グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
                                                             /  ,ゞ ,ノ      ,  \
                                                            l /  /       ト   >
                                                              ヾ_,/          |/ /
                                                              |          |/


699 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:13 ID:97f7072b


          /⌒ヽ       γ⌒\
         /    {       |    \
       /      :、      ノ       \
       / γ>-‐-ミ__\_γ⌒|         \
       | /´      ⌒\乂__,| :、
       /     /      \ {  :、
     /  /   /  |  | |   ∨ヘ  :、
    /   / ,/ /|  ∧ i| | |   ∨',   |:.、
     |  | -─- V斗-Ν─-j  |  |ハ   | :.
   { {  ハxf芹丐   xf芹芋ミ ノ ,ハ |  :|  :.
   乂乂八ハ Vン    乂ン  j/jノ| j ハ リ  i       というか因果関係は逆かもしれません
     /   {' ' く   ' ' '   |  :|ノノ ノ /   |
    /   人  ‐      | : |'  / /   |      .漢の使者が携えて来た絹こそが
       / | )h、       |: : :| / /|    |
    |      | . :| )ぅi爪  ,/|: : :| |/ |    |      .ソグド人を確たる国際商人の地位に引き上げたと言うべきか
    |    /| : :| |ノ|___/ |: :|    |ノ|
    |  / |.::.:|イ_/\   |: : :|`ヽ、   j从__/⌒
    \(   イ. : j/ >-r┘>- |: : :|.:.:.:.:.:>。,
      /{.:.乂_{/  レ'.:.:.:.:Lし.:.:.:/ _,ヽ
      ハ jリ.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   |
    __/ /.:.:.:.:.://__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<__/    |
  辷つ ̄ ̄辷二二  \.:.:.:.:.:.:.: ∨      |
  \└‐┬┬──┘   \.:.:.:.:.:.}       |
    {\二つ-弋二     ノ \.:.j      |


700 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:17 ID:97f7072b




           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ソグド人というのは、現在のウズベキスタンやトルキスタン

             アム川とシル川に挟まれた土地

             特にザラフシャン川流域を住みかにしていた民族です
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



::.;;'' ;;:;: :::''::  .;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''''::: :;:;; '';;.:       :: :;: ;;:,: :''::: :;: ;;:,'  ';;.::; :; iw、 -‐''゛~`
:;:;; '';;.::  : :; ;; ''    ;;'' ;;:;: :::'':::     ''::: :;:;; '';;.:: ''::: :;:;; '';;.::''::: :;::;; '_,、-ー''゙´
  ::: :;:;; ''"''::::;  .::,''::: :;:;;    ::;:;; ''"''::::;   .::,''::: :;:;;''::: :;:;  '';;.::、 -'゛ -  _   ニ  -
":;. :.. ;'"'":;.;'" : :; ;;''  ;;'' ;;:;: :::'':::  :..;:;'"wW_,,... -‐ '''゛゛~      _   _
::.; '' ;;:;: :::''.;'":;. :.. ;'"'":;::.;;'' ;;:;_,,,..、 -‐''゛~`        -=   - _         __,,.. -‐'''
  :'';.::'      ;. :'';.::''、 -'゛                          _,、-ー''゙´.:. .:.' ::: :;:;;
;:;; ''"''::::;   ::: ;.::''::::wiッ´                _ _-  -    _  ‐ _ ,-': :;:;; '';;.::  : :; ;; '' ;
    ::''::: :;: ;; '';;.:,'                            wiY :::''.;'":;.:.. ;'"'":;::. ,.
:,::: :;;:;..,"': ::''゛,-'~                    - -=-_ =-  Ww''   ;;'' ;;:;: :::''::'' ;;.::
:;''   :: :'':;' -'゛   -                     -= _=-  ̄   ゛'-,''::: :;:;; '';;.::'':::':;:;; ''
:;;''  -″     ─=                     =―    ゛.,  ″; '';;.:: ,,.
,.-‐''"             ─=-  _ -                  ,,‐ "~''::: :;:;;:;   '';;.
         ―≡- -   -=         -=―    ,,‐'" '';;.::,''::: :;:;; '';;.::
                ニ─         =―  _  ,,''::: :;:;; ''"''::::;   .::,''::: :;:;;
   二 ―  -ニ―  _   ―  _ニ-― _   ̄-  ;;"';'';;.::''::: :;:;; '';;.::''::: :;:;; '';;.::


701 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:21 ID:97f7072b


                         _ ___
                       .イi:i:i:i:\  \
                  _,,.。。..,,_{i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
           _γ´>─ ´     λi:i:i:i:i:i:i:iリ    |
.           γ  {/          ゞ ─イ    |        .イラン系の外見をしており、盛んに遠距離交易を行い
          {  / / /  /レ! |  \   \ |     ,
         人 /イ / | | 乂レ''"~ \  }八     ′      仏教マニ教ゾロアスター教を東方に伝播させた担い手でもあります
           V { / 人 |─   丁 ̄√ハ爪 ヘ      ,
           | 八 个 丁「   ゝ‐'  | |ノ∧      ′
           |   \| } ゝ′       | /   ∧     |
           |    |圦    __   イ∨`ヽ、∧      |
           |    |\|≧=‐‐=≦/ /::::/ ヽ ∧   /    ...独自のソグド語を持ちつつも
           |    |  \  /}::匚]/:::::/   | ∧
          ∧     |    / /::{〈/:::::::::/     ∧ /        .自分たちの歴史や思想について語ることがあまりなく
   ______\_.|__  ./ .:::::}/::f⌒7    |
   |             | / /::::/:::::ゝ‐′    |             その実像を知るにはもっぱら他民族のテキストに頼るしかありません
.    |             |  /:::::/:: ____://   |
_    |             |  // ̄\  \     .|
..   |             | // / /  ヽ  〉__ノ
 ̄ ̄...|             |_/./_/ ̄ ̄≧=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |_________|二二|


702 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:24 ID:97f7072b


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     最も古い時代のテキストに登場する彼らは

                     記録者たるギリシアやペルシアから見れば辺境に住む一部族で

                     交易よりかは農耕によって身を立てていました
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            _
          ,ィiiii...! !
         /iiiiiiiiiii| |
         l_,イ  ̄ ` 、 て
       /   \、,, _∠ ヽ そ
  __ ./    ̄・_ :::: _・__  ,
/ヽ三ヽ.Y     ̄(_人_)  .}
ニ三i}三i}ニ!,f^v 、  /-v-/   ./ミ-x
三iソニiソニ/ l .l l、 ー ''  /ii三ii三iix
三ノ-ミ¨f l l ,! ..!、ィミ===イ、ニii三ii三iiニミx
  ._l_//| '    ` j       ̄マム Tーイ::ノ
_,ィ/ // {゙   .,  /        マム ヽ\¨
/ { .{ {i .ゝ、  ノ/           マム i}  ヽ,ィf
  ゝヽ\__二シム....,ィ ´  ` ....._マム ! イl l.!
   `ー=二シ マム          マムl,f ゞヾ
     ./  .マム          マム,ヽ /


                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         最初期のシルクロードを闊歩していた商人は

                         インド人やバクトリア人 あるいはペルシア人など

                         ソグド人から見たら南に居住する人々でした
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


703 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:28 ID:97f7072b


 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ  ..というのも、実はソグディアナという地方は
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´
,ハ  ム         > ¨´ {    ',          .シルクロードのど真ん中からは少しずれるんですね
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ        .ソグディアナの王冠と呼ぶにふさわしい、サマルカンドという街があるんですけど
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }      .そこだって最初期は穀物を豊富に産する人口密集地
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ      .そして堅固な城壁を備えた軍事拠点ならびに行政の中心地であり
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ        .東西の交易品が集積していたというわけでもない
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨


704 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:32 ID:97f7072b




        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            .シルクロードを東から見てみますと

            .中国を出でて敦煌を過ぎたあたりで、北路と南路に分かれるわけなんですけど

            .北路は天山山脈を北にまわり、南路はタクラマカン砂漠を崑崙山脈沿いに西進します
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       ┏━━━━┓         アルタイ山脈
       ┃天山北路┃             _ 烏蘇(ウス)
       ┗━━━━┛    ./ ̄ ̄ ̄ ̄  ○- 、ウルムチ
                   ◎伊寧(グルジャ)    ◎- 、             哈密(ハミ)
          〔ニニユ                      ` 、    _/ ̄ ̄"'◎、
           ○アルマトゥイ                   / ̄ ̄○トルファン     \
         , -'"⌒ヾ,  天 山 山 脈        _、‐''゛               \
        く__ノ´                  /                    ` 、   安西
     ┏━━━━┓         _,,.. -‐◎'' "t‐---‐○"'- 、                    /_、‐‐-○‐-
     ┃天山南路┃       .○アクス  クチャ i   コルラ   "'- 、      ロプノール     ◎敦煌
     ┗━━━━┛    ./         i            "'- 、 ∴楼蘭     ○アサクイ
              , -'"           i              ` 、         /
     カシュガル  , ○三盆口        /            _、‐''゛ ̄ヾ、__/
‐----------◎, -'"              ○塔中       ○チャルクリク        ファイダム盆地
          `‐○メルケト   タクラマカン砂漠      /      ┏━━━━┓
            |            i    +'”` 、 /       ┃西域南道┃
            ○葉城(カルギリク)   i  /     ○チャルチャン   ┗━━━━┛
             "'- 、_,、○-、__ヾ○
                  ホータン     ニヤ

    ○フンザ                  崑  崙  山  脈
         ▲K2


705 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:36 ID:97f7072b


      /  \
     / __,ィ⌒ヽ_
    /´   ̄ ̄ `ヽ           ソグディアナを含んだ、アム川シル川両流域あたりをなんと呼びましょうかね……
   ,  /_/ ,.イ     \'´ ̄`ヽ、
   /  =ミ/`/ | |     ゚。=ミ   `Y  .西トルキスタンというか、マー・ワラー・アンナフルと言うべきか
   l/vツ| / .|,,_|  |   }i:i:i:i:Y   |
  Y  r |/ -=x |ヽ |   ハi:i:ツ    ノ  .アム川はギリシア語でオクサスと呼ばれていたので
   | 、   乂心 / |  | 厂   /
  八      / / /  /  /{    ..トランスオクシアナという呼び方もあります
   r≧=- -/ /__/ .イ    {  |
   |/∧ー /  { 〉   /   | 八
   ノ::::/i:i:ハ/  |::゚。  ,    ,   ヽ.   西トルキスタンにしときましょうか
.  /:: /ー‐{ ハ   .|:::::\/   /    }
...Y:::::::{i:i:/:: |   |' ̄ V  /    /


706 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:40 ID:97f7072b



                ,一、 ___
               /  ̄       ` 、_ ,―、
             / ̄     ― 、    {::::/、  ゝ
              /   ,  r-、     ヽ   丁    ',
 o             W、/ト、/  }          |     i
.  \             i  7::T  レ^、√} /  il,     l      北路はチャーチ 現在のタシケント ウズベキスタンの首都となっています
  .....\        | .代:ノ   丁::::TVi   ||     |
      \       | !       ヽ::ノ |   ||     |      砂漠とステップ地方に挟まれた、非常に遊牧民世界に張り出したような街ですが
       \    _ | ("         |   ||  i,   |
         .`と「 `⌒\     " │   ||  {  !     大河であるシル川を下ればアラル海まで到達することが出来るので
           |  \.  > ,.._____ |   N  ト、 /
             ̄ ̄ ̄\//〈 i_Λ/レヘ/ \/        .西に進むのにとても都合がいい
                     V/ /V=V:::l く  ヽ
                  /:| /::::ゝ/::::| Λ  ヽ
                   } ;| ;:::::::}{:::::(| / ∧  \
                    l ∨:::::::}{:::::::|´  ∧    〉
                    |  |:::::::::}{:::::::|    \∠フ
..二二二二二二二二二二|  |:::::::::}{:::::::|    │二二二二


707 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:44 ID:97f7072b


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /   ─   ─  ヽ               | 南路は、タクラマカン砂漠の南西にあたる隅っこに
      |   (●)  (●)  |                 |
     \   (__人__) __,/                | ホータンという街があるんですけど
     /   ` ⌒´   \                ヽ_______________________乂_
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \     ..玉の産地としてこのスレでも名前が出て来たところだお
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


708 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:48 ID:97f7072b


               ,ィ=ミ-ミ
     __   ___>-‐-{:::::::::}  \
    / f⌒ヽ'       ゝ-イ    ,
     | ゝ ァ' l:| |ヽハ 斗 `ヽ    ′
     |  /  __」Ll  Τ斗=xハ       ,     .そこからパミール高原を越える峠がありまして
     | { {  | _」  ¨じ灯l トl      ′
     | 八 ', 込じリ    ⊂l レl      }     .真っ直ぐ西へ進むとメルヴという大交易都市に到達します
    リ  \,小⊂⊃ r つ ,| lハ      /
    /   Ⅵ个s。,,,..ニ´/{.| l ', :.   /      ここもまた水運に恵まれてますね
.   {    リ Ⅵ /|/レ'::ハ |  \{\/
   从   /   /j斗x':::{ Ⅵ   \
.     \/    厂l`¨´レヽ }
           ゝム__∠..-‐'寸
         ,ィ≦三三三三リ
         {  /   ̄マ>ケrx
         ゝ _ゝ _ 。s≦⌒¨


709 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:52 ID:97f7072b




                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |. 北路はその後カスピ海黒海を経てコンスタンティノープル
                            |
                            |. 南路はそのままペルシアの諸都市を経てエジプトギリシャであったり
.        / ̄ ̄ ̄\          .|
.       / ─    ─ \          |. ガンダーラからインドへ向かったり。
     /  (●)  (●) ヽ      ヽ_____________________________乂_
.     |    (__人__)    |
      \   ` ⌒´  __,/
     /         \
   _/((┃))______i |             既に情報が多い……
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |  この強力な二本のルートに挟まれたソグディアナが
                       |
                       |  世界の中心に躍り出るには遊牧民の力が必要だったのですが
                       |
                       |  それを語る前にソグド人の歴史をさらうこととしましょう
                       ヽ___________________________乂_


710 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:40:56 ID:97f7072b



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ソグド人がその地にいつから居着いたのかは知りませんが

                 紀元前八世紀ころにタルガム運河を掘削し、耕地を拡大します

                 アフラシアブとコク・テペという場所に集落が出来まして

                 今では遺跡となっています
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        ,.ィ' """ ''丶、
      /、 i ,.,.i ' -'__ヽ__ ,、,、
      ,' _,  ,'::::::::',    'ト、、:.:.li,i,i,i,il
      ! '"  '、:::::,:' -  l 丶ヾiヾi,i,i,ilヽ  ,. -――- 、
      ', 〃  ,i  ー   ,ソ __ ',/ニi,i,i,iリ ,}:'"  i,.,.,! /_,,丶
      /丶、  '^' リ _,,∠二、 l-z―'" / ヽ ,:':.:.:.':,  - ゙トミ丶、,i, ,iw,
___/`ー- ,ニi:=:Z´    ,/lヽニ  /! ='  ':,:.:.:.:.,' ‐-  ,} `丶ヒi,i,i,i,i,iト、
   /  ‐ ''" くミ>'- 、`>‐-':.:.ヽ_,ラi'" ', ,ィi,  , ,  w、  ,ソ  'i, ゞi,i,i,i,i,! l,――- 、
   >-‐rr‐'":.:(_,_ノ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ  /ヽ、  '^'  ト  /ニ二 l {,i,i,i,i,ツ l    ,il|
   f-‐' l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉,/ヽ、二>--,ァ''"    /ヾニ=  ノ    ゙''′
   ヾ/7ノ `ーr―v―'"ヾ、__,: イ/  -‐'"/トli、Zニ,`丶、_,ノヽ_>r‐ '′ W/
   /二フ丶┴-┴    __ヽ-‐ト-r―r‐'":.゙'く_,ノ"´ ̄:.:.:.:.:.:.:./   ,ili
www'’  ';,wwwwwwwwwww,/__:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  '″ W
                 f^i=しノ  ヾ-r―-r‐ '^丶:.:.:.:.:.:.:, ィ'′      ,i||i
                 ヽj     (__L_/_   ` ̄ヾ~´,ゝ
wwwwwwwwwwwwwwww,;'   ',wwwwwwwwwwwwwwwww


711 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:00 ID:97f7072b


          /⌒ヽ       γ⌒\
         /    {       |    \
       /      :、      ノ       \
       / γ>-‐-ミ__\_γ⌒|         \
       | /´      ⌒\乂__,| :、
       /     /      \ {  :、
     /  /   /  |  | |   ∨ヘ  :、
    /   / ,/ /|  ∧ i| | |   ∨',   |:.、
     |  | -─- V斗-Ν─-j  |  |ハ   | :.
   { {  ハxf芹丐   xf芹芋ミ ノ ,ハ |  :|  :.
   乂乂八ハ Vン    乂ン  j/jノ| j ハ リ  i      .アフラシアブというのは後のサマルカンドでして
     /   {' ' く   ' ' '   |  :|ノノ ノ /   |
    /   人  ‐      | : |'  / /   |     チンギスに粉々に破壊された方の旧サマルカンドです
       / | )h、       |: : :| / /|    |
    |      | . :| )ぅi爪  ,/|: : :| |/ |    |     シャー・ナーメにもアフラシアブという名前の登場人物がいるんですが
    |    /| : :| |ノ|___/ |: :|    |ノ|
    |  / |.::.:|イ_/\   |: : :|`ヽ、   j从__/⌒
    \(   イ. : j/ >-r┘>- |: : :|.:.:.:.:.:>。,
      /{.:.乂_{/  レ'.:.:.:.:Lし.:.:.:/ _,ヽ      .どういうことかな?って気にはなっているんですが、まだ調べてません
      ハ jリ.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   |
    __/ /.:.:.:.:.://__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<__/    |
  辷つ ̄ ̄辷二二  \.:.:.:.:.:.:.: ∨      |
  \└‐┬┬──┘   \.:.:.:.:.:.}       |
    {\二つ-弋二     ノ \.:.j      |


712 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:04 ID:97f7072b



          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            紀元前540年頃、アケメネス朝ペルシアのキュロス大王に征服されます

            彼自身はシル川辺りでサカ族との抗争の際戦死しますが

            ソグディアナはそのままアケメネス朝に組み込まれます
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ



      ____
     /      \
   / ─    ─ \
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |              こいついっつも征服されてんな……
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|


713 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:08 ID:97f7072b




             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     アケメネス朝はサトラップという代官を派遣し

                     優れた内政を執り行ったと言われています

                     とりわけこの地に対しては重要視していたようで

                     税の軽減や、王の道や灌漑などの開発を積極的に進めていたとか
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   / Y) 〕iト、、、                            〕:::::|        |l
   〉ー─ 、i:i:i:i:i:i〉   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _ - 〕:::::|        |l________
   ¨7t ̄芍〉、、く──── ___ ‐───┼‐  ̄    |! ̄      |l                |
__ } _'__  レr)ノ_____くi:i:i:ィL ____  __ ___|!        |l                |
    ゝ-   弋       从{、_}   ___  〈_、/ヘ、             |l                |
  。s≦弭癶 /ハ≧s。、   /⌒ト、〉   7‐ァ  ゝ-く \           |l                |
/  `i:i:i:i:i:}/Y`ヽ}:i:i:| | ∨ |  | リ  _/`¨´И {  |i:i:i:i:|i………… 、  |l                |
   }i:i:i:i:乂_ ノi:i:i:i| | ∨ |  `ヽ_ て下>‐ 〉 |  |i:i:i:i:|::::::::::::::::::::::::::∨ |l r               |
   リー-ki:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |  Γ|丐〕iトっフ   辷彡} 7フ三刈ニニニニニニ∨ |l o|           |
   /i:i:i:i:|{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |   }k|─‐ }      | | | ら'´ _, |!::::::::::::::::::::::::::::::l |l                |
  j!ハ____}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |  М   |      | | |  |  j}  |!::::::::::::::::::::::::::::::|...|l                |
.  厂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |  |!〕   {      | | |  |  ハ  `、二二二二二}!И            |
 ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |  |! |   |    」,,」 {  | { 'y  {  ``~、、    |                |
_∧ \_____ソノ  |! |   |   〈__と___}r=ヘソ  」'"/       ``~、|________|
/ }________{ ̄ l l   |              ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_j|_______l___|__|___|__________________________
 立 ち 入 り 禁 止  K E E P O U T   立 ち 入 り 禁 止  K E E P O U T   立 ち 入
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|歹 ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |        |      | } / ノ


714 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:12 ID:97f7072b


 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´      いうんですけど、本当かなあという気もします
,ハ  ム         > ¨´ {    ',
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ      ..ソグディアナで発掘された貨幣はこの後のギリシャ人王国時代のものが最も古く
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',      アケメネス朝時代にペルシアで流通していたダレイオス金貨は全く見られたなかったと
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ     .確かに生産量はあったのでしょうが
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ       .それを消費し尽くすに十分な人口がいたんじゃなかろうかと
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨


715 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:16 ID:97f7072b


     .  ´ ̄x==ミ__ -─γ⌒ヽ  `丶
    /    {  _ノ   ´ ̄ ̄\__ノ
         `シ´           \
  /    /  /    /\ \  \  }:.  |
  |     /  /  |  |  |-─|─-ミ |\| |  |
  |    |  { {/| ̄八  jノ斗==ミ }  }  八/  j
  |    |  { 乂ィfてト   トィリ狄 ノ ノ /  /|
  r「「ヽ/〉 八  小弋シ   `¨´ノ イ     /|
  LLL/ ∧ 〉 \ 圦  ' __   7  ノ   |  / |
../   ノ ∨    | ≧s。   イ  {     | ∧
_{__/\ ′   乂  √丁 √|  トミ  ∧/ ∧    .つまり、現地の人間を使って耕地や流通を発展させようとしていただけで
{ _{   }/   / ̄イハ/_/イi|  |'⌒ヽ  \
厂  ∨/  />'゙/ィi:レ'イ㌻/∧ ∨  ∨         .それって結構な圧政じゃないのかな なんて思ってしまいます
∨   ∧  ,.ィァ'´::::::イi:i:i:}二_/::::/ \ \  〉 /
..∨   ∨ /::::,イシ´ ̄::::::::::::::::{   \ 〉//
_∨_/_。s≦㌻::::::::::::::::::::::::::::∧     /{
i:i:i:i:>''ィ㌻::://:⌒'ミh、::::::::::::::::::::::〉   /  \
 ̄ \//イ::://:::::::::::::::::::‐=≦:::::::{:  /
   {i{/::::://::::::::::::::::::::\::::::::/〈       /
   /⌒7/⌒─:::::::::::::::::::Υ  ‘,    /
  l<:::::://::::。s-─-- ミ:::::::|    \__  '
 ,イ三三三三三三三二ニ∨
イ三三三三三三三二二ニハ
三三三三三三三三三三三}



             ____
           /      \
         /   _ノ  ヽへ\
     ./   ( ―) (―) ヽ               まぁ、捉え方の問題だから
    ....l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
     .\     ` ⌒r'.二ヽ<              .そういうのって……
     ./        i^Y゙ r─ ゝ、
      /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
      {   {         \`7ー┘!


716 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:20 ID:97f7072b




                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    しかしまぁ、二百年くらいは大人しく従っていたわけです

                    ギリシア遠征のお供をしたりしながら

                    この時期のソグド人はかなり武骨な印象です

                    遊牧民のサカ族の風習も入ってたっぽいです
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    _
    ノ//>、
.  ///////> .,
 〈////////////> .,            ,   ̄ ̄  、
  `ー<////////////> .,         /     \   i
     ~"''<///////////> .,    i     (●) .〈
           `''<////////>.,.ノ      (_人)
                 `''<,_/////> .,_r 、.__  ノ
                 / ` <////} i 小=r-v、
                     /        `t‐'    }! i }^}、__
                 /    、  / `〕  ^| ー{_ノノノ  }`ヽ
                   ,       Y    /    '. ー< `ー '   {
                   i       ヽ   {     }:.、 丶、___ノ
                   ト           、     ,ハ  ̄
              /          `ヽ _/
                 /                  {
              /≧ー --  ‐ -- -- ―匕、
               ,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
             i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ
             i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;xf"””"'';:;:;:;:;:;:;:;:≦、
            ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;xf"” ヽ ` 、           ヽ
               `丶、      ∨ `7=‐-、  ....ノ
               ,. - ヘ        ∨ /       /
                 /    }   :::..... ノ./    /
               /          ,. ィ´./     /
               ノ      ,. -‐''"  /    ィ、__
          /,::   ,.. -''"      (       ミ_
         (      ` ー--ュ      ̄ ⌒ ー-- '
          ` ー ‐-  ..__シ


717 : ◆JKuGXxCoRE : 2021/05/11(Tue) 17:41:24 ID:97f7072b


    __    -─……‐-ミ   _
  / ,.ィァ'´/ /  :.  `ヽ、`'く、  \
 /  /i:i:// __/ /   |_l___ '、 Yハ
 |   {i:i:{ |  /∨\/ ∨ \   | }i:リ   |
 |   ゝイ {/====    =====\|ゝ'"   |
 |   | レ⊂⊃        ⊂⊃∨ |  :|       なんですが、紀元前334年
 |   | |ゝ|      ∧     ノ|ノ |  :|
 |   |. 圦 ',              ,ムイ |  :|       とんでもない出来事がペルシアを襲います
 |   | | 〕iト         イ  | :|  :|
 |   | |     ≧=┐ ┌=彡    | :|  :|       次回はその辺りをやれたらいいなと
 |   | |    ,.イ厂Υ¨7‐f^ヽ  | :|  :|
 |   | |   /  ``∨‐┐ノ广\| :|  :|
 |   | | /  `ヽ、__二´‐ァ ヽ :|  :|
 |   | | \  /^ |_|_|_\|_|ノ\/ :|  :|




                                                       ____
                                                     /      \
                                                         / ─    ─ \
                               な阪関                 /   (●)  (●)  \
                                                    |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /     ー‐    \


718 : 普通のやる夫さん : 2021/05/11(Tue) 23:42:02 ID:bfaf47a6

乙でした
とんでもないことってあれかー、と思って紀元前334年を検索したら
なぜか検索候補に阪神が出てきて笑えた
ヴィーヤネーン記念金貨って何だよ


719 : 普通のやる夫さん : 2021/05/12(Wed) 14:24:26 ID:6c93e1db

乙乙


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 12 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 11 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 10 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 9 (07/23)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 24 (07/23)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」② (07/23)
  • 2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー chapterⅩⅣ (07/23)
  • JINっぽい転移もの 3 (07/23)
  • 国内的な小咄 1576 ホタテ、釣ろうぜ! (07/23)
  • 国内的な小咄 1575 これぐらい行くと、なれる (07/23)
  • 国内的な小咄 1574 多分、中級 (07/23)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 22 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド たまにはやる夫以外でもいいじゃない!~ドヤが夫編~ (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 18 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 12 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 2 (07/22)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第33話「栄誉と共に凱旋を!」 (07/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 199 (07/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 198 (07/22)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月1週目 その8 (07/22)
  • 目次 ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 8 (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 7 (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 6 (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 5 (07/22)
  • 読者投稿:女子ソフトボールの監督「宇津木麗華」さんについて (07/22)
  • 読者投稿:味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り) (07/22)
  • 読者投稿:ご当地的な小咄 関ケ原古戦場記念館 (07/22)
  • 読者投稿:中国の部活事情 (07/22)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 14 (07/22)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」 (07/22)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「はじめての銭闘」 (07/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十三話 (07/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十二話 (07/22)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その8 (07/22)
  • 血まみれ勇者 最終話 (07/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです レナ編 20 (07/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです レナ編 19 (07/22)
  • 国際的な小咄 8201 Oh,Freedom! (07/22)
  • 国際的な小咄 8200 これは脳汁が出るぞぉ (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 4 (07/21)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 3 (07/21)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 2 (07/21)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 1 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 22 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 2 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド アビスPT 13 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 11 (07/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング