スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読書的な小咄 117 望郷太郎

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

5361 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:41:04 ID:IzlK2jFM


1/25

読書的な小咄117 『望郷太郎』

                     __
                      /◎
                    / /
                   / /
                  / /
           _/ /
         _//ニ/{
           F」}斗r‐〔
         /ー――‐` 、                     こんにちは。
       ∠ r‐┐―‐   ―‘.,
     / i「|_} 「  ̄ ̄ .} ‘,     /}⌒\     .読書的な小咄をやらせていただきます。
      ifj |」こ}}_.i| _Y⌒ Y_}  ,    { /{⌒>く
      f「} ̄廴_」¨i| 乂 ノフi! ̄}!    む辷ア¨      紹介するのは漫画『望郷太郎』です。
      f「\ |  |  廴__ 」  ,}      |   {
      f「 ̄ |_}__ }} __./」     i|  /       単行本は現在、4巻まで発売中。
    riU/ ̄} {i___〃__/ア^>     i} ̄{
.   八 {{ r‐ し{OOOOOO} { { ̄ ̄「O)/」          作者は「へうげもの」「デカスロン」など
     ー{{_」_{」 ̄ ̄ ̄⌒ー‐冖=― し厶ィ′      .多くの名作を世に送り出している奇才・山田芳裕先生。


ttps://www.amazon.co.jp/山田芳裕/e/B003UWD1M4/ref=dp_byline_cont_pop_ebooks_1





5362 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:41:50 ID:IzlK2jFM


2/25

                /                     ヘ
            /     ___..................___     ヘ
            l_,,.==ニ三三三三三三三三三三三三ニ==l
            |三三三三三三三三三三三三三三三三ヨ
           _ノ三三三二二ニニニニニニニニ二二三三三三ヨ
        _,,.-‐ニ二,,__                      `ヽ、_
      〈=ニ三ニ,illlllllliツ-、_               __,,,,,,,,,,...ニ=}
        \三 ,illlllllllll!" `゙゙゙ー‐--...,,,,...--‐‐'''キ'''"´゙!lllllllllllllニ=/
         \illlllllllll!_,,,ェェェェェュ、_    _,,ェェェェ||ェュ、_!llllllllllllllノ
          ゙!lllllll!!'   ̄ ̄ ̄``   ~´ ̄ ̄ \__llllllllllllll!
           ゞ!llli、-ィョョョョョェ、_     _,,,ィョョョョョェ、_!lllllll!〈"
             (  》llli,ヽ弋.:.!:.ノ ゝ     ヽ、弋.:.!:.ノ/,lllll!' )
           ヽ,jllllll! `゙゙゙゙""´    l、   `゙゙゙゙""´,ィil!"ll!/
            llllllll         l ',         《《 /
            `!lllllヘ      ー-.l,.-"       ゙ヒ'´
             ゙コlll,ヘ    、.._     _,,,.     /》、
           ,,,,,,,,,/::l!"l \.    `二""´     /〈.li!i\
         /::::::/i!i!il:::::l   \         /  ノ:li!i!i!iヽ,
    _,..-'''" ::::::::/i!i!i!il::::::::l  \ヽ、_   _,..-'"/  ./::li!i!i!i!i!:゙"''‐- .,_
 _,.-''":::::::::::::::::::::::;i!i!i!i!i!il::::::::ヽ   \.``´´  /  /:::::li!i!i!i!i!:::::::::::::::::::゙"''‐- .,_
'"::::::::::::::::::::::::::::::::/i!i!i!i!i!i!il:::::::::::\   ヽ      /:::::::::li!i!i!i!i|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::{i!i!i!i!i!i!i!i!l:::::::::::::::\_      _/::::::::::::::li!i!i!i!i!}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|!i!i!i!i!i!i!i!i!il:::::::::::::::::::::`ーァ‐"´:::::::::::::::::::/i!i!i!i!iリ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


┌──────────────────────────────────┐
│旧財閥系の大企業、舞鶴グループの御曹司である舞鶴太郎。             │
│                                                  │
│彼はイラク共和国・バスラ市で、イラク支社長として家族と共に勤めていたが……...│
└──────────────────────────────────┘


                                           ______
                              \           ,__| |=i=i=i=i=|
     _i'vk_                        _i^i三i        rIi^i:::| |=i=i=i=i=|
      |ーi|:lll|l                     |三l三|       |iil :liii| |=i=i=i=i=|
      |iiiI|:lll||                     _|三l三|__     |iil :liii| |=i=i=i=i=|
     _|iiiI|:lll|l     。                 |三:|三::|::|__.    |iil :liii| |::,==、===.、
      | ̄| ̄ |:┐   |              |三:|三::|::l::_l__l__ :liii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl   li,     ,..、----:、   ,..、┴‐‐:、I:::| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl  _hi!. ┌: |=| ==== |i===i|| ==== | ̄| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|__
  _l~|  l  |ロl⌒l:::lー┴ェ|=| ==== |ー一!!I==== |iHi| |三l l三|:::|lHl二二l_,.-'⌒i:::
 r‐ェ l┌┬| ̄ ̄| ̄|.  r‐─゙rェ::| ==== |:l:l:l:l:l|| ==== |iHi| __,.-' ̄| ̄l┴‐‐┴┐ _r==k
_,ェ‐┐ r=r‐、 r‐‐r‐‐:|lllllllll:|::| ̄ ̄l_,i^lHl_:l:l|_へ^丶 r‐‐‐:ェ:::I|::| i i i i i i |/  /::::::::|
::┴─┐___ _l^i,__i__.三:|lllllllll:|::| コココ|ェェ|ェェ|「llllL |::| i三iiiiiil I::I|::| i i i .:r──┐::::::::|
= = =I|::l  |:.|::| lニlニニlii.コココ|ェェ|ェ┌─┬┐ <二二il二>__lr─┘   : |::::::::|
=.   |  l     ::|  | | llll    ココ|ェ   _|  |    lilー   |              | ::::::::

.


5363 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:42:24 ID:IzlK2jFM


3/25

..__
   .|     `   .| `''ー ..,、  ゙゙'-、、  `'-、 `Y´  \゙''-./     .l |:  /l゙.〃 .〃  ,r゙/
.`'''ー- ..,,,,゙.... xi;;imニ"''^゙゙´     `'''ー.  ."    `'-、    ヽ.      .!./  .;".|゙/ ./  / .'   /
_、     *  `゙''''´゙''ii,,;;.,,,、  __j!__  : !ヽ、 .`'=i、   .\     .!∵ .".. ./   "   /
`゙''“'┴- ..,,,,,_               ̄|! ̄      `''′ .゙ヘ   `'.    -  :   .゛   ._,,..ィニ.  _...
,,,,___     . ゙゙゙̄''''''―- ....,,,_、                       _.      丶     . / ...-.,i彡‐″.,.
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-.- 、...,,., ,.,,......二ニ==;;- ....,,_       +   `'ミ>、        ./ ,..‐'彡'´    ''"゙
   _j|_      ´`.""'   ゙''ー ..,,,'''ー..゙_;;, .  ̄''''―-....,,.、     `゛        ゙‐''"゛
    ̄|! ̄               `゙゙゙´                     i
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、_,,..、、   ._                      _,,,,_.        __人__     *   、     .....、
--ー‐ー人 ‐''''"''''''''“ "'"  `     ...        ,,, -''゙´ッ--_./      `Y´        -亠
     `Y´       __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''+ _j|_ `'''''''''''''"゙´ ,..-"   _,,   !                .
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´          ̄|! ̄      _..-'"    ./ /      人
二`-‐'''"゙´             _,,,.. -''ツ       . _..-'"      ./ /      `Y´         +  ゙.'.‐
       . _.....-,―''''''"゙゙゙゙゙´    /      ,..-'" ,r'"フ      ″              ‐    . , _,
 _._..ぃー''"´._/゛ .. -'''゙"  /   ./    ,..-'" _.. l彡./          : ., へ、       .l   │  ̄´`'
゙~    .r'"          ゛,/  ._..-'"  . /                 ,/ ゝ│       ...l   |,
    ./  .".'''''    ._,, -'″.,..-'"  . /                '  ./   i'  .!  十     ヽ  .ヽ '、,.゛
  ./      " _..-'"゛ ._..-'"   ,/゛           ,丶  , /   / 1 /  │           ヽ  .\ ヽ
  _二''''''''''''''''''''″ ,..-'"    ,, ‐゛             /   ,/、゛   ! /  !  .!          ヽ  .、ヽ
‐'″   i    . _..-'"    .,/゛   _j|_   ,i彡.、 / ゛    l "  ,,. l     .    ヽ  '、゙'‐
    __人__..-'"     .,..‐"        ̄|! ̄ .-'"゛  .!/‐     l '‐ ゛ ,i'}      /  .,,,、  .ヽ  ヽ
   ,..`Y´,,,,.... --┐"           / .、    .l        l  / l      .l  .|゛ `''-、ヽ
...-彡'''゙/!       .!             /  ./    │        .`゙″  .,!       | .l  .ヽ ..l l
'"  .,;;,゙...   /   .,!   +    /   ./   .,.. /                !       | .l   !  .lヽ
-''゙´    /   .l       /   /  .'i  ″ /              !      : : | .l  ! '、 ! ゝ

┌───────────────────┐
│突如、イラクを異常気象の大寒波が襲った。...│
└───────────────────┘


5364 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:43:00 ID:IzlK2jFM


4/25

          _ニニニニニニニニニニニニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:=:-:、:.:.:.:.:.:.l
          _ニニニニニニニニニニニニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:=:‐:|
  _ _ -‐―´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ‐=:ニ:ニ:ニ:ニ:二:ニ:ニ:ニ:ニl
  ヽ‐..........ー..‐―――,,__,,_ _        `:..:.:.:.:.:.:.:.:.:‐:=:ニ:ニ:ニ:ニ!
    ̄ ー ‐:ノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>ー;-,-,-,___\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::‐ニ:7
        /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ´,::::< ヾ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i>.‐.-.- _:.:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.‐._
        ,i;i;i;i;i;;i;/;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ノ、:.ノ` j;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l(,...ーzュ-z.::\.`..,‐.‐,_:._`:‐.、_
        |;i;i;i;i;i;i!;i;|;i;i;i;i;i;i;i;i ( -zィノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i}.....ぐネマj=z,.jヾ!li!_:_:_ー.:..―..-、
        ヾj;j.:.:.!;i;j;!.:.:7;i/;i.! v:.:.:( !;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ノ.........ゞソ j;!.,;ノ;iノ   ̄  ̄ ̄
        j:i;i:.:.:.i!.:.!:.:.,i;/.:i;il;i、 ⌒ヾj.:.:.:i;i.:.j;i;i;i;.:′................`'.......く
        、:!i:.:.:.ヽ.、:.:.:!.:ノ:.:!i;i!..、_  _ ヽ::};!:.j!i:/   ..................... ..\
         ヽ、:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.ノ;!;! .......ミ ノ:.j;j:.:.:.:.:..._   ...................ー..,‐ '
           ヾ:.:i;!:.:.:.:,i;i;i;ベ  ....ヾヽ:.:( ゙ー 、:.:.:j  ......................j
           j;i;!!;レ;!,i;i;/     ..ヽ....):.j  j:/   ........-―/      .早くシェルターに入るんだ!
          -ィ;j;i;i;i;i;iヘ;j      ...:^-'..\..!(     ......::::,′
           (;'!;/};i;i=―_- _   ......、 .....ヾ:~:........  .........:          .すでに凍死者の数は億を超えている!
          ┌‐z―zニニニニニ=―z _ .....:::::7 ̄` 、_....ノ
          l=/ ∠ニニニニニ‐ニニニニニニニ=‐- _                社員たちはすでにサウジの南に避難させた!
          l/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ!、
          /∠ニニニニ_ ―― ― ― -二Z― 、ニ!...、
         ≦ニニニニ< _-―――― - ニ( (ニzjニl......、
         >‐三三三三<三三三三三≧=\}ニ{.....\.....、



                    ,ィiiiiiiiiiiiュ、ィiiiiiiiiiiュ、_
                  ,ィllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!lllllliュ、
                _,illlllllllll!! !!!!!!llllllllii !!llllllliュ
               ,illlliiiiii、_!! !!!_ii、 !!llllllllllii !!llllllliュ
              ,illlllll!"    ``ヾlllllllllllllii !!lllllllli、
              illlllll'         ヾlllllllllllllii !!!lllllli     .
             illllll!'          ヾlllllllllllllllllllllll
             lllllll‐---    ‐--‐‐‐ヽ、!!!!!!!!!!!llll!!l
             ,!!llll,,ィョョュ、    ,ョョョュ、_ ヾiiiiiiiiilllllll!'ili.
             ゙li !ll ||||||||゙    '' ||||||||`` ゙゙!lll,,..-、liillll.
               ヾllヾニニ      ニニノ   '",.-i'' llll!'-、__     ..でしたら、あなた!
                l    ''_           _l_ノ /ll!'  l-''
                l        u     ノ、__,ィll!"--'´        私達もそこへ!
                 ヽ    ー        ,ィllllliiill!'
        ___,,.--‐‐‐-、  ヽ、_      _,..ィ'´ `マ、"
   ( ̄ ̄ ̄         \'"/ i`'''''''"´/   /`ヽ、
    ̄`゙゙゙゙゙'''ッ"´        \  l   /    /.. .....:::::ヽ
    _,..,,ィt'"ア_,.-'ソ´ ィ'  ,   , \|,/     /::::: ::::::::::::::ヽ
    ゙ャイタ-''"´/ ,ィ'´/ /-ャ''´   l i\_  /::  :::::::::::::::::::ヽ
      ゙|"   (_//::/ /::::::ヘ    l  l:: :::\/:::  ... ::::::::::::::::::ヽ
     ,|,     /::::゙ー '::::::::::ヘ  l   l: :::: ::ヘ-..,,_::::::::::::::::::::::::::l
     ゙"    /::::::::::::ヽ:::::::::::ヘ l  l:::.. ::.. ::::ヘ:::::``ー--,,_::::::::::\
        /::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヘ,l   l:::::::::::::...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

.


5365 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:43:37 ID:IzlK2jFM


5/25

                     ___,.:‐-.、__
                   /:::::::::::::::::::\:`ヽ
                  /:::___:::`Y:::::___::::\:::\
               r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::}
               {/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__
               {/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_
                 /:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ  `⌒
.                〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL         .もう移動手段がない。
                \::::}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}
                   {f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′ リ        .だが安心しろ。
                 Y::::}       /|     (:fア
                  ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八           .私の持つ特権を存分に使わせてもらう。
                 /ニ)込   ー =一  イニ\)
              /ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_
             //二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___
        ____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__
      /ニニニニ/ニニニニ{   /:::::::ヽ   }ニニニ∧ニニ\ニ=- _
.      /ニニ/ニニニ/ニニア⌒ヽ}  ∧:::::::::::}  //⌒`'<ニ〉ニニニニニ=-
     {二/ニニニ/>''"´ニ◯ニ}〉 / }--:::〈 /ニニニ\ニニニニニニニニ} _-=ニ二二ニニ=- _
     {=/ニニニニ/ニ二二ニ/∨ r':::::::::::::}〈ニニニニニ\ニニニニニニ/ニニニニニニニニ
     {二二ニニニ/ニニニニ/x}   }:::::::::::::{ }ヽニニニニニニ=一''"´ ̄ニニニニニニニニニ
     {ニニニニニニニ/ }xixi\ .}:::::::::::/ /i} \ニニニニニ>''"´ ̄ ̄} ̄ ̄`'<ニニニニ
     /ニニニニニニ/}   Vxixix\::::::/イx/    /     /  /    }ニニニニニ ̄\ニニ
.    /ニニニニニニ/こ/   ∨xixixix>'ixixix{    /   ;  / /     .}二二二二二二`'ー




           /::::::::::/::::::::::{::\:::::::::::}/:::::`:::ヽ
           /イ::::::/{/:::::/>─- ::;;_::::-‐:::::::L_rへ
        /:/ /:::::/:/:::::/))       \::}::::::::r-ヘ:}
         {::{ {:::://:::::/ ((   ::..    ((r':::::}:::L
        >::::::::::{::::/ /´⌒ヾミ、、      {::::「 :::::: }
       /::/}:::::::{::::{  ,z=≠ミx`` } /z=一ヽ:::\:l}:|
           ノ::::__}\ヽ   ( |!)`     ,z==ミ、|\:::}/
         /::::/rヘ` }::} `¨¨¨¨´  |li,  (|!) |:::::リ         戦時下で出国できなくなった時のことを考えて
.         /:/{ 乂 /イ((       、 r `¨¨´:::〈:::(          研究機関に何百億も出資して作らせた
            /\__  ,リ   r-   ..,,_     ∧::{ ⌒          人口冬眠装置がある!
          (⌒`}::∧    V ─-v'〉  /イ⌒
      /ニ二/ /イ        ヽニ二 /
  -‐=ニ二ニこ/ニニ{   \    こ  /ヽ,
  ニニニニニ{二二∧))   _____─ァ /r〈{ニ-_
  ニニ二ヽ二jニニニニヽ 厂 `フ´   /圦 ヽニ-_
  \ニニニ\}ニニニニ〈  {   /ニニ{  }ニ{ ,ハ___
  =ニ\ニニ=/ニニニニニ}   \_/二ニ= '´  ノ_/´レ}ニニ=-,_
  ニニニニニ〈ニニニニニ/  { し      ,、<_/   /ニニニニ
  二ニニ∧こ=ヽニニニ「{  / r‐' ,、__, / ̄ ̄ __/}ニニニニ}
  ニニニニ}ニニニ\ニ/=} /./ ,/ ,、_r-= ニ/ ./ニニニニハ
  ニニニニ}l二}lニニ∨こ{ ( (   ''"   __   ___/}ニニニニ/ニ}
  ニニニニ}lニ}lニニへノ ノ厂 // rヘ,__, `'く,/ /ニニニニ/ニニ}
  ニニニニ}lこ}lニ/_{ノ _//  .{ { ., -=ニヽ、____/ニニニニ/ニニ}
  \二二}l_///ニニ∨´, イ'(( r<ニニニニニニニニ/二二/
  ニ=ヽニj__/{二ニニY  ,リ/ニニ{ニニニニニニニ/二二ニ/
  ニニ厂ニニ{ニニニ\__,/二二}ニニニニ>''" ̄ ̄``ヽ_}
  ¨¨ア=ニニ八ニニニニニ\_/ニニニニ/ニニニニニニ\
  /ニニニニニヽニニニニ/´ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
  ニニニニニニニ\ニ「ニニニニニニ/ニ彡ニニニニニ二ニ}
  ニニニニニニニ/`'くニ-‐==''"ニ{ニニ{ニニニニニニニニ}
  ニニニニニニ/こニニ〉ニニニニ「.{ニ二\ニニニニrへニ/

.


5366 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:44:38 ID:IzlK2jFM


6/25

                         -─-彡⌒ヽ...
                    ー=彡:i:i:i:⌒寸/:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                 斗才:/:i:i:i:>─寸:i:i:i─-:i:i:i:i:ム
                (///:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i}/:i:i:i:i:i:i:i:i;∨:ム寸
                _l/:i:i:i:i/:i:i:i:i:/:i:i:i:寸:i/ハ:i:i\:i∨ムハ
                /:i:i:i:i:i:i:i/:i:/:i:/:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i|:i:i:∨:i:iムi}
                }ハ/:i:i/:i:i/:i/|:i:i/::::::::::::::::::::|:i|V:i:i:V:i:iム乂
                乂:i:i:i:i:i/:i//イ:::::::::::::::::::::八:{:∨:i:}:i:|:i:ノ )
               .イ:i:i八:i:イi:/ニ寸ミh、::::::::::厶斗≦:i/:i:i|:{
               乂:{/ハ{:i:{ 艾_汞寸::::::::::Y_矣艾//:i:i八
                 {i{i∧∧ 八:::::::::::::::::::  :::::::/ / ハ )      すでにサルを用いた実験は成功している。
                  乂//:i∧  )    |::::::::::::.:::{「/イ艾__
                  八i{:iiハ     \|::::::::::::::::::八ハ}        .なに、天候が回復するまで1か月ほど眠るだけだ。
                    )乂i:|\  ー==一::::::/|:i{ ノ
                    /{il  \   ̄:::::/| 乂:\         目が覚めて、私達の無事な姿を公表すれば
                 _ イ二::|:il   ',≧=≦// ..:i:l些些\    ....出資額の数倍ものリターンが見込める!
            __ .-=≦些些|ニニ|i:ih:..  V/ /// /:i:}ニ些些|>-
          イ些些些二ニニ|ニ:八:i:ihi:.   // ./:i:i/些些些|些些=-
         /:i:i:}i奎奎些二ニニ|ニ7:::::V:i:i:i:ih:.  /:i:i:/些些些:|些些ニニ=-
        ./:i:i:i:{奎奎奎二ニニ|:/:::::::::∨:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:/些些些:::|::些些ニニニ=-          .┌──────┐
       /些奎奎奎奎二二ニ|'::::::/奎∨:i/:i:i:i:i:i:i/マ些些些::|:::些些二二奎ハ           │ そして…… │
      ./些些奎奎奎奎ニニ:|::丕奎奎V:i:i:i:i:i:i:i:i/::ハ些些::::/:::些些艾二奎奎',         └──────┘
      /些些些奎奎奎器器叭丕丕奎ニ∨:i:i:i::i/乂::::}些些:/::叭些厶ニニ奎奎ム
    _.,仍些些奎奎奎奎三丕丕V丕奎奎::V:i:i:/ニニ艾}些::∨::些些些ノニニニ ,イ:厶
   仔{:{些些些奎奎奎奎奎丕丕∨奎奎些i/乂乂::::些:::/些些些些些ニ/ ノ些ハ≧寸
  ,':::::::i::マ些些奎奎奎奎奎奎丕丕∨奎:::/V::::::::::::::::{些i/些些ニニ些/ イ些些些些::}
  ,:::::::::i:::::マ些些些奎奎奎奎丕丕丕∨:/ニニ∨::::::::::八//些ニニニ/    く些些些些乂
 圦艾{::::::::マ些些些些奎奎奎奎丕丕/些些ニ∨ハ::::::::/些些ニニ/      寸些些些ム
 些奎|::::::::::マニ些些些奎奎奎奎奎/::::::≧些ニ}/:厶:/些些ニニ八   _   寸些些些
 些奎丕::::::::マニ些些些奎奎奎才/:::::::::/些些ニム::/些些些ニニ{   ̄/     寸些些ミ

.


5367 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:45:16 ID:IzlK2jFM


7/25

┌────────────┐
│500年の時が流れた!!  │
└────────────┘

                                           トィしへ                  ,;';';';',
.                                            ィ/|\|//|\        ,.ィ癶_   ,ィ辷辷ミ、
.                                             |//|//|//|⌒^'ー- ..,___   |  |:::::|   .l三三三|77|
          xくヽ                                ,|//|//|//|___,,,ィ'´ ̄~~゙| ̄|~¨|   .|三三圭|//|
         く ∧∧                           ノ |//|//|//|l:===i|   |   .:::|_|___|_,,,|三圭圭|//|
      ,.xく\\∧∧          ,ィ爪            ,,;;;';';';';';';';';';';|:|:|~ |===:i|   |─..┬ |│||:::::|| | ||三゙:|ニ|三lニ|
.       \\\xヘ ∧             |::_|__   _______ト|l[[[[[[[[[[[| ̄ :|:|:l : |===:i|  |ニ二|i:i|│||:::::||..| ||三.:|ニ|三|:::|
__       __\\ヽ‐V∧        ./|::|ニ|ニ|ニ|||i  .|]| | | | |.||l::////三|   :|:|:|.:::|===:i|//::|ニニ |i::|│||:::::l:|_|_||三 |ニ|三|:::|
┤   ,ィ‐:┬| i| 〉=爪ーV∧  i{ ______/__|::|:|:|:|:|:|:||: ─|]| | | | l ||li:三三王|   :|:}:|,;;;|===:i|//::|ロニ|ii|│||;;;;;|i:i:i|ミs。.|ニ|三|:::| /
┼ー┐|::l_|_|_i|_,|三|:|\j{__|i_,ィ爪ー|_l////,|::|:|:|:|:|:|:||:i|7|[| | | | | ||l:::王主圭|\ .|:|:|;',:' ===i|,jI斗rx: |i:|⊥||;;;;;|i:i:i:|,;_).:_|ニ|王|:::|/
┤--| ̄|___|ーョ「|三|:|\j{__|i/⌒i⌒ヽ⌒_ノ:|::|:|:|:|:|:l三三|[|_|,,|厂,ィ彡ー=ミ 圭|___lノノノ:=====i|'圭圭∧i:|:::| |ニニニ「|:|:|─「」三|::/
─-=ミ|ニ[F─┐ ̄[「 ̄|,: :。o≦乂__彡'´. :ノ´:.;| ̄ ̄,:'´,..::_彡rrt;';';';';';';';');';' |ニl |⌒:.| |===ノ:マ三三ムマ: | |ニニγ´ ̄ノ⌒ヽ::/ /
⌒ヾ⌒゙''|圭圭圭圭|、|.:'´////彡'´⌒. :'´: .. ..:'´ : : . . :'´ [| ̄|ニ| ̄|ニ冂:. _:|ニl |_:_:,:| |:.;:.;:.;:.;:∧三王YI:::| |ニニノ ⌒ヾ. . : : ). : ⌒
-=ミ ⌒゙l三圭圭圭|、|ー=彡 _,. : '´ . :_:_:'´ ,. :'´ ̄` .:゙:゙厂⌒'~_|__|ニ|H| |_,|:|:| |:.;:.;|三三|====|:::::| | ̄彡_;;,;;_,;;_;_;_ノ~ ~
  ). :´ :|三三圭圭|、|___ . :'´i|==|\____,|_|_彡~-:r─┐ノ_:_:「」_,,|===| :|Τ| ̄ |~ ~ ~ '´´´´´´ ̄ ̄
~ー┐..::|三三三洲|、|」_| ̄l i|==|\|i|i|i| lニニ| H|‐.|ニニ'⌒ヽ「 | | l |===| : |⊥|..-‐'⌒.⌒ヽ  γ⌒'~ー-  _  _ノ⌒ヽ γ⌒
二二|__「|三三三三|、| ̄/7^i|==|'´⌒ヽ| lニニ|_H|::_|ニア,;.┌─:|_|_| |===|,,ノ . :r┬ノ . : ' ´| | : |;';';'));';(:.;:.;:.;). . :'´ ̄ヽ . ´'::| |⌒
ニl│||:|:|:|三圭三主|、|ー//^i|(⌒:.;:.;:.;ノ| |セニ||~'´:.;:.;,.:'´i{===ノ⌒,:|==ノ´.. : :_:_:'´. . :. ⌒_,| | : |_彡イ三三|ノ´....'´_,:'´ノ⌒ | |ー=
ニl ̄||:|:|:l三三王王|、|<>ィ「[] ̄「「「|┬rr┬「」 ̄,;:´,.:::i{==ノ⌒ヽ. . :´..: : : :.:|‐ i| ̄|i ̄i|.::| | : |=|⌒ヽ. :)⌒ノ'´_::'´_彡'⌒゚| |. : '
ニ|:::::||:|:|:|王王王王|、|トィノノ::|ニ| ̄「「巾卩叩「「「「「(:.;:.;:.;レ'⌒.:::.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;|- i|,:::.;:.;:.;:.;:.;川 |=|;';':.;:.;:.;)'´:.;:.;(;:;:;:;:(:.;:.; ;:.; | |´:.;(

.


5368 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:45:58 ID:IzlK2jFM


8/25


                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[|                         _,     ]_
                 []二二二二二二二二二二二|                     〉__/`
                                                       '^⌒}>ー<'_
 '^ヽ                                                     _ <
                   "''        \__,           __,r宀ー―<____ <
                _________/⌒              フ'´        _ <
                |川///////////////                        _ <
               ((  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       _ <          |
                                          ___ <       __  ニ l ヨ ,ノ
,\             [二二二二二二]7              _ < |   |   ┐ 7 ┬ ― ノ _ =
'' \              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 || ̄|┐|   | _L-人 人,ノ __ =≦三三
  ,,,\                                 _ < ||  |│|   | ノ   __ =≦三三>''´
  '゙  \        ┌────┐            _ <     l>┘|│   |___ =≦三三三|      _,ノ
\     \        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         _ <   ,,,      ̄ ̄ |    ̄|≦>   ̄| l|     ^\
//||     \      ━━━━     _ <     ''”     __  |     | l|_八l  | l|
//||        \    ┌──┐       |           _ <.:.:.:.||  |     | l|    __」 l|      〈
//||    |\   \     ̄ ̄ ̄      │  _ ‐<|    |:、;ノ:.:.:.:.||  |     | l|=-‐  ̄| l|\     く
//||    |//|    \ ――   _ < | ̄ ̄|  ||    |    |:「\.:.:.:.||  |     | l| l     | l|  〉   く^
//||  匚|//|  |ヽ  | ― _ < ___,  |    |  ||    |    |:.:.:.:.:.:.:.:.||  |     | l| l     | l|/   〈 ̄
//||    |//|[]|/|┃|    | ┃|/l ロ |    |  ||  ┌|    |:.:.:.:.:.:.:.:.||  |     | l|ZL    | l|  ト、_〉‐
//||    |//|  |/|┃|_同| ┃|/|___,|    |  ||  │|    |___||  |     | l|_/八  | l|_人_\___
//||====|//|==|/|┃|二囗| ┃|/「 ̄l====|  ||  │|============( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(
//||    |//|  |//      ̄ - _|__|  ||  └|            | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
//||    |//| /                     ‐ ||__  |            |  | ;;;,,                   |
//||    | /                          ┴  _         |  | ''””              |
//||   /                                   -  _  |  |                 |
//||/                               厂 ̄\    └--   __              |
/          ____  ____ / ̄|   __\_/>< ̄八_〉    -  _         |
          / ̄ ̄ ̄/   ̄\/  ̄ ̄    \Λ  \__厂                -  _  |



┌────────────────────┐
│とうの昔に廃棄され、無人となったシェルター。. │
│                                  │
│そこで目覚める舞鶴太郎。               │
└────────────────────┘



     /,/ r--ミ、ヽヾ ヽ \ \ ヽ  ヽ ヽ ヽ
   ∥ } i' / /`\ ヾ i! ヽ  ヽ ヽ  ヽ i!  i!
   /_、 ヾ // /__  ̄} i、  i!   i! i!  ヽi!  i!丶
  j /~ヾヾ{ソz=辷二 i!} i!、、  i  i! l 、  i!   i! :
 / i i! |,,,,;;;;;;;"゙゙゙ヾ;;;;;;,,,,l  i! 、ヾ i! l  i! ヽ i i!  ∨
 { l i{ l;;;;;;;;' ,,,,,__;;;;;;;;;;;i! };、i!ヾ ヾ リ  i!ミ、、__i i! lヽ ヽ
 ト、 { l i;{´ ,,;;゙"゙;;;;;;゙" i };;;、ヽ ヽ\  ト/r- ヽ ト、 ヽ}
 i! ヾ、llヾミ、 ,;;;;;___i! L,;;;;;;;,、_ ヽ`ヾリ;;ゝヾ } i!} \ヽ        日付は……500年後?
   ヾ ゙惚、 "" ´ィ┤L二_ /,、ヾ ハ,;;;;rソ /l }:.  ヾ}
     i} i! 7   " l「竺シ" // ヽ l }/   /} i l : :. /リ        馬鹿らしい、何かの故障だろう。
      l ∧/     ゙i!   ∥  ノ} i √` | li } {.:_ノ リ
    { i └r 、    ヾ   i { / / /;;;;;;,,,,i リ i! { 彡'
     、 ト _`、 , __   ゝ  、Y, / / i!゙゙゙;;;;;;i! j| ├'
 _,,,,,,,,,-‐ヾ<´ヽ `     _ィ  /  ,,,,;;;' ゙;;V ∧ヽヽ
`ヾ;;;;;;;;;,,,  ヽ 丶_  - " i! /  ,;;;;;;" ,;;;/ ∧ヾ } ヽ
  ヾ;;;;;;;;,   i}   ヽ、    、 { ,;"   ゙゙{ i! \リ }

.


5369 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:46:27 ID:IzlK2jFM


9/25

┌─────────────────────────────┐
│信じられなかった太郎だが、そばでミイラ化した妻子の亡骸を見つけ │
│                                              │
│現実を受け入れざるを得なくなる。                       │
└─────────────────────────────┘


                      ___ ___
                    . : ´:-‐=ミ : : : -―- : .`丶、
               //: : : : : :i: : : : : : : : : : \: :\
               / : : : : : : : : : | : :i: : : : :i: : : : :乂_ヽ
.             /: : /: : : : : : : : : | : :| :|: :i :| : : : : : <⌒::.
            //′/:,ノ: : : : : }: : .:| : ,| :|: :l八 : : : : <⌒: : :|
.           // | :/〃: : : : : : : : /〉/:| :|: :|: i:\ : : : :\ : 八
          / ー=彡ノ / : :// : ///:八リ 人乂: :\: : \二ニ≠‐
.         〈' ー=彡/: : X// : /〈/}/  .: _ \` ト:\: :.Χ/ ̄ ¨¨二ニ=-   .
           |:厶イ /厶イ__ /  イ::::::::: ヽ |: : : }:/: :} : :.:...... . . . .: :
           |: : |: : . {::::::::::::::},}  \ゝ::::::::丿 :|: : : / : ノ..:}   /... : :
            八: :l : : |乂::::::/' r::.. : .ヽ ̄: : ..:ノ : : : : /i :/  ./ ::    :
              )八:八: .    . :|:::::::.   .:ィ.:厂|: : : .:/: |/..:/ . . : :  : ..:
.           /イ:/\>rヘ,  :し' ┘  ノ7| ::|: : : : : .:|/ ...::    . : .
.              /|:{ヽ:.{ヽ:\}iYYYYYY彡イ7ノ〉: : : :/ ::     . ::: : :
             /八l ,}从ノハ八乂¨¨¨¨¨´,ノ//,/: : : :/ : : ........ . .
.            /《___,   } : :| /\「「「「「「レく/,/: : :/-‐===‐-  : : ..
          У⌒ヽ  ゙ . .И: 八^^^^´/V|: : /}′: :       \ :}
          〈'⌒)    . . . : |/ : }`¨¨¨´ \l.| :// : : : :  . .    ::
          /  乂, } i |. ....::/\  _ハ|/x{ : : :ノ   : :  ....::
.         / ....:/_/ } i| |: :/⌒ヽ////////) ´   . :   .::
       ,〉(厶=彡'⌒ヽ}: }},,ノ//////厂}////〈乂{:....       .:
     r‐<  . :二ニ=‐=ニ⌒ヽ////乂j\///,\,/: .   ゚,;:..  ..:
     「¨¨丶\     . : . :/⌒)=ミ、__>く//ノ{: : :   j|:  ::
    /⌒ヽ\\\: . . .   . . . . / /ニニニ⌒ヽ⌒ヽ:..   .:/   ::..
.   //⌒ヽ\\\,>‐=ニ⌒ヽ/ /三三二ヽ i |⌒ヽ \ ..:{    :..
   乂ノノ仁\\>く : .       ̄¨二ニ= } | | |   〉 :}   〉    :.
     `¨⌒>く  \   __,、: :`乙、ヽノノ厂 ̄ ̄ミX}..:〃  ,ノ  ,ノ
        \: :     `⌒>、`¨<⌒主彡ノ人_彡く {{_彡 ,/
           ー-   -=彡ヘ\:.. \,==彡ヘく 〉: . : .  ....:::
              `丶、  \ー=ミノ⌒ヽ/´: :  ...::: : :




        ./ ̄ ̄ ̄ ̄\
        // \\\\\ 寸寸 、__
       .| |  ./\\\\\\\\>
       .| |  | / \\\\\\\\
       .| |  | | /ハ. \\\\_ / ̄
     -─{..|  | | /_/乂 \\ ー=彡イ⌒
    ./  /∧  厂∨ム ,ィイ艾__>ー=ニ三≧
   //  /∧/{  }奎奎奎奎i≧=ー  ̄\\
   // .// .,儂廴,匍奎奎才 ̄/ ̄ ̄  \
   |.∥  /./奎奎奎多勾il{ /  u     ノ厂} |
   | | | |/ ./:\ ̄)/   .寸/  /二二二_.{ | |
   | | |/  |:⌒ \i{  \..::/ .//      .// | |
   |/  ./|才ニニ\{乂∨  |.| (:{}::)  // .| |
 / / /...|/ ̄ ̄\∨彡厶 {___/     .| |
  イ   人 (:{}:)  V 厂   ニニニ_   八         美佐子!!
  .八  / , 个ー==::/:/        //⌒㍉:才\
  {  ∨//ハ_  /       __   u            光太郎!?
  |  ∨/{ |⌒  \   ⌒ < | \    __
  乂  ∨ .从   _ <  .才从  ∧.  //⌒ヽVノ      うわああああ!!!
 /  \ Vハ∧ノ) マ| 丁:://///个/,ハ 〈〈
     }.八 .} ∧{   \{///////////:}  u    /
       | }i |   u  ∨///// ̄∧:/}     ,イ./
      .ム|八   \  ∨/ィ/   人 /    .// .ハ
      ///      |∧  ∨乂  / /    .{ | |
   ././/     | l∧  ',Y´ ̄   /   ,,イ:| l |
  /  /       .| |l.∧   ̄ ̄ ̄  ,,イ://八 .乂
 {i{i /        .从l{ ∧_____,,イ/////.  \//
 |i|i |      // 人    \\//////.   /ハ
 |i| i|     / /       /\\///    .{l
    i乂___//  (      /  /∧ ∨/     .|

.


5370 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:46:56 ID:IzlK2jFM


10/25

               n./ァ
       ∧      r 、|/イ
.     〈ヽ∨7   `i   j
      ⊂   〈.    |` {
      ヽ ‘,    .| ∧
       |  ‘:,  .|ヽ ∧
.         |  ∧. ‘,  .}
.        |   }   {  .{
       ‘,  ∧  |_>ァ‐-、
          {   ヽノ  /./ { l
          ∨(   ∨ l/  | |          .妻と息子の装置が止まって……
.           〉、  r ヽ| l  | |
         {, ヽ/   | |  | |         私の装置だけが500年も通電していたというのか!?
        /^  { ,lイ | | / ′
.        {/  7´ ノ ,| |./  }
          }ノ_  {  // / ./ .}
.        |/  、 / // / ./ ./
.        / 、 〈 { {.//{ /
       {  . 、_} .{ ∨  }(
       /      ヽ




             ''"´ ̄/ ̄¨ア \\`ヽ
         /  / /  / /⌒ヽ \\ \
         /       /  / //  \   `ヽ、
              / ,,..、-‐ァz,,,_____\  l \
.             //_::::::::(_}___ノ:::::::::/ \ l   ヽ
.         / /   { _,十::、:::::::::::::::::::::(______,ハ   {            .何で私だけ目覚めた!?
        l   |  |ノ:/⌒)::{\⌒l:::__::::::::::::::::::r} l   \
        | __ |  |::ノ、ヽ '   \}::l⌒ヽ::::__:::: | | \ \        家族と一緒に眠ったまま死にたかった!!
         / へ`|  |  `r==ミx,      ノ:ノ_,/::} l.   f\\
.       { { r' |  |   l{    ヾ          /  |   l.  \\
      八 ヽ〉 |  l  ヾ f水j>}lヽ _,.,z≠ミ/   .|   {.   \\
.          \,、.l.  \__  ` ー=' 、ヽ//f水j l   l     {     ノヽヽ
.        \   l\  \二ニ=-\)li|` ー '∧  |. \/\   ./ ハ {
       \ \.∧:/\  \   _ \ : /l {\   / ハ .{\/ ア /
       `⌒\.\. \  \   ´  / ,l |.  \/ ア /  { ッ /
.             }\.\. \   ``丶、/、 l |   {____/、\ヽ/

.


5371 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:47:40 ID:IzlK2jFM


11/25


.                    /:/::::::::::::::::::::::::::`::、
                     /::::/:::::::::/::::::::::::::::_::_:: \     ___
.                  /{:::::{,,::、、-──-<   rっ=ニ二 ___{
.                /:/{/            `丶::\\ヽ,_______
                /:/::::/              ':;:::ヽ、 _______/
.               /:/::::/ _,.、-‐-     -‐- ..,,  ',:::::}::::.
.                ,:{::{::::: ''"                  ` ::}:::}:::::
              {:|::|::::|                  |:}:::}:::::}
               {:|::|::``>ィチ芋ハミ     ,ィチ芋ハミx<"´::::: }
                {:|::|::::ハ 乂!ノ     弋!,ノ  ,:|::|:::::: }
                /::V::/ (, "´     il|li     `` ,)|::|::::::::|
             /::::/:/\__       _^_´_       /__|:::::::::: |
.             /::::/:/:::::}:::|:::..   「v-─-v7    ..::::: |:::l:::::::::
            /:/:/:::: /::::|::::::\  ヽ _____,ノ   /|:::::::::::::l::::::::|
            ノ´:/::::::/::::: |::::::::::|           |:::::|:::::::ハ:: l::::::::.
.         /:/}:::::::::ハ::::::/\___|    `¨¨´   |__/ヽ{ {:::::\::::\

┌───────────────────────┐
│絶望し命を断とうとした太郎だったが             │
│その瞬間、日本に残してきた長女のことを思い出す。  │
└───────────────────────┘





     /,/ r--ミ、ヽヾ ヽ \ \ ヽ  ヽ ヽ ヽ
   ∥ } i' / /`\ ヾ i! ヽ  ヽ ヽ  ヽ i!  i!
   /_、 ヾ // /__  ̄} i、  i!   i! i!  ヽi!  i!丶
  j /~ヾヾ{ソz=辷二 i!} i!、、  i  i! l 、  i!   i! :
 / i i! |,,,,;;;;;;;"゙゙゙ヾ;;;;;;,,,,l  i! 、ヾ i! l  i! ヽ i i!  ∨
 { l i{ l;;;;;;;;' ,,,,,__;;;;;;;;;;;i! };、i!ヾ ヾ リ  i!ミ、、__i i! lヽ ヽ
 ト、 { l i;{´ ,,;;゙"゙;;;;;;゙" i };;;、ヽ ヽ\  ト/r- ヽ ト、 ヽ}    ....……東京の親父の家に預けていた恵美は無事なのか?
 i! ヾ、llヾミ、 ,;;;;;___i! L,;;;;;;;,、_ ヽ`ヾリ;;ゝヾ } i!} \ヽ
   ヾ ゙惚、 "" ´ィ┤L二_ /,、ヾ ハ,;;;;rソ /l }:.  ヾ}      .いや、500年経っているのだから、
     i} i! 7   " l「竺シ" // ヽ l }/   /} i l : :. /リ      .どちらにしろ生きてはいまい。
      l ∧/     ゙i!   ∥  ノ} i √` | li } {.:_ノ リ
    { i └r 、    ヾ   i { / / /;;;;;;,,,,i リ i! { 彡'
     、 ト _`、 , __   ゝ  、Y, / / i!゙゙゙;;;;;;i! j| ├'
 _,,,,,,,,,-‐ヾ<´ヽ `     _ィ  /  ,,,,;;;' ゙;;V ∧ヽヽ
`ヾ;;;;;;;;;,,,  ヽ 丶_  - " i! /  ,;;;;;;" ,;;;/ ∧ヾ } ヽ
  ヾ;;;;;;;;,   i}   ヽ、    、 { ,;"   ゙゙{ i! \リ }

.


5372 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:48:13 ID:IzlK2jFM


12/25


                                           トィしへ                  ,;';';';',
.                                            ィ/|\|//|\        ,.ィ癶_   ,ィ辷辷ミ、
.                                             |//|//|//|⌒^'ー- ..,___   |  |:::::|   .l三三三|77|
          xくヽ                                ,|//|//|//|___,,,ィ'´ ̄~~゙| ̄|~¨|   .|三三圭|//|
         く ∧∧                           ノ |//|//|//|l:===i|   |   .:::|_|___|_,,,|三圭圭|//|
      ,.xく\\∧∧          ,ィ爪            ,,;;;';';';';';';';';';';|:|:|~ |===:i|   |─..┬ |│||:::::|| | ||三゙:|ニ|三lニ|
.       \\\xヘ ∧             |::_|__   _______ト|l[[[[[[[[[[[| ̄ :|:|:l : |===:i|  |ニ二|i:i|│||:::::||..| ||三.:|ニ|三|:::|
__       __\\ヽ‐V∧        ./|::|ニ|ニ|ニ|||i  .|]| | | | |.||l::////三|   :|:|:|.:::|===:i|//::|ニニ |i::|│||:::::l:|_|_||三 |ニ|三|:::|
┤   ,ィ‐:┬| i| 〉=爪ーV∧  i{ ______/__|::|:|:|:|:|:|:||: ─|]| | | | l ||li:三三王|   :|:}:|,;;;|===:i|//::|ロニ|ii|│||;;;;;|i:i:i|ミs。.|ニ|三|:::| /
┼ー┐|::l_|_|_i|_,|三|:|\j{__|i_,ィ爪ー|_l////,|::|:|:|:|:|:|:||:i|7|[| | | | | ||l:::王主圭|\ .|:|:|;',:' ===i|,jI斗rx: |i:|⊥||;;;;;|i:i:i:|,;_).:_|ニ|王|:::|/
┤--| ̄|___|ーョ「|三|:|\j{__|i/⌒i⌒ヽ⌒_ノ:|::|:|:|:|:|:l三三|[|_|,,|厂,ィ彡ー=ミ 圭|___lノノノ:=====i|'圭圭∧i:|:::| |ニニニ「|:|:|─「」三|::/
─-=ミ|ニ[F─┐ ̄[「 ̄|,: :。o≦乂__彡'´. :ノ´:.;| ̄ ̄,:'´,..::_彡rrt;';';';';';';';');';' |ニl |⌒:.| |===ノ:マ三三ムマ: | |ニニγ´ ̄ノ⌒ヽ::/ /
⌒ヾ⌒゙''|圭圭圭圭|、|.:'´////彡'´⌒. :'´: .. ..:'´ : : . . :'´ [| ̄|ニ| ̄|ニ冂:. _:|ニl |_:_:,:| |:.;:.;:.;:.;:∧三王YI:::| |ニニノ ⌒ヾ. . : : ). : ⌒
-=ミ ⌒゙l三圭圭圭|、|ー=彡 _,. : '´ . :_:_:'´ ,. :'´ ̄` .:゙:゙厂⌒'~_|__|ニ|H| |_,|:|:| |:.;:.;|三三|====|:::::| | ̄彡_;;,;;_,;;_;_;_ノ~ ~
  ). :´ :|三三圭圭|、|___ . :'´i|==|\____,|_|_彡~-:r─┐ノ_:_:「」_,,|===| :|Τ| ̄ |~ ~ ~ '´´´´´´ ̄ ̄
~ー┐..::|三三三洲|、|」_| ̄l i|==|\|i|i|i| lニニ| H|‐.|ニニ'⌒ヽ「 | | l |===| : |⊥|..-‐'⌒.⌒ヽ  γ⌒'~ー-  _  _ノ⌒ヽ γ⌒
二二|__「|三三三三|、| ̄/7^i|==|'´⌒ヽ| lニニ|_H|::_|ニア,;.┌─:|_|_| |===|,,ノ . :r┬ノ . : ' ´| | : |;';';'));';(:.;:.;:.;). . :'´ ̄ヽ . ´'::| |⌒
ニl│||:|:|:|三圭三主|、|ー//^i|(⌒:.;:.;:.;ノ| |セニ||~'´:.;:.;,.:'´i{===ノ⌒,:|==ノ´.. : :_:_:'´. . :. ⌒_,| | : |_彡イ三三|ノ´....'´_,:'´ノ⌒ | |ー=
ニl ̄||:|:|:l三三王王|、|<>ィ「[] ̄「「「|┬rr┬「」 ̄,;:´,.:::i{==ノ⌒ヽ. . :´..: : : :.:|‐ i| ̄|i ̄i|.::| | : |=|⌒ヽ. :)⌒ノ'´_::'´_彡'⌒゚| |. : '
ニ|:::::||:|:|:|王王王王|、|トィノノ::|ニ| ̄「「巾卩叩「「「「「(:.;:.;:.;レ'⌒.:::.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;|- i|,:::.;:.;:.;:.;:.;川 |=|;';':.;:.;:.;)'´:.;:.;(;:;:;:;:(:.;:.; ;:.; | |´:.;(



┌───────────────────────────┐
│それでも外が気になって、シェルターから出た太郎が見たのは . │
│雪に覆われ、無人の廃墟となったバスラ。              │
└───────────────────────────┘





          , -‐-、
         / , ‐,ヾヽ_
          / / /{ ト }ヽ
       // i!  l / } , }
      {/ {  ィ l l/ィ ∧         .夏は気温50度にもなり
      ヽ l '/ { '/L,{乂}          .人も多かったバスラが……
         / ,/  l;;;,,、ヾ「
     ,r‐'、   i!/ ,ド,,,;;;' ヽ          .ニュースで言っていたことなど信じなかったが
    i! 、 ヽ i |l ソ;;ー;;;;;rミリ         やはり地球は氷河期に……!!
    {、 丶  リ、/;;,, ,,;;;斗=、
    /,,;;ヽ、 、 { ,,;;;'゙゙ 〉;;;;;;;;ハ
   {-;;;;,,,,∨  、     i!爻ヺ゙i!     _ ク__,
   {;;;寸,,/ヽ ー、〈 ,,,,;;ヾ心ト,,;;; ̄;;ー,ノ;;_ シ
   /,,,;;;;;/   |;;;;,, } ゙;;;,,,,;;i! ヾ゙;;;゙゙;;,,,,,,シ'¨
  i!mⅷ}   i゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;" :i  ゝ‐"´
  }"";;;/  r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;└,

.


5373 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:48:44 ID:IzlK2jFM


13/25

.         /(_〈ゝヘ
.       ノY:::::::::::::::乂ノ〉
       {::::::::::::::::::::::::::::{_ノ〉
       {:::::::::::::::::::::::::::r''"  r'〉
          ヽ___::〈ノ:::::::::::::\__,,...,,__
         ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::〈__rへ              .……癪だ。
             ` ー'〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::L.,、
      )>    /´:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}            こんな甲斐のない人生……
            {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨¨入:.:.:.:.:.:.L
    〈)       }ー:.:、:.:.:.丶.:.:.:/:.:.: \.:.:.:.:.:ヽ          .誰を、何を恨めばいい!?
            /.:.:.:.:.:ヽ.ィ.:.:..:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ノヽ..:.:.:.:.:.
       ノ〉  .{: : : :./ }:ー:}:一: }: : : }  }: : : : :{
          /: : : : 〉 {:ー: 〉:-:.:} : : ,.   : : : : :.}
    <フ (Y: : : :rへ/  .j: : : : : : : : : {   ヽ: : /
        {: : : : `> r''". . . . . . /. . . 〉   } . {_, o
          7 . . /   7 . . . . . ./. . . 〈ィ   } . {
        ./ / ,rヘ/         ム  }  {
.       ノ. 〈   }             〈  .{   }




        ./ ̄ ̄ ̄ ̄\
        // \\\\\ 寸寸 、__
       .| |  ./\\\\\\\\>
       .| |  | / \\\\\\\\
       .| |  | | /ハ. \\\\_ / ̄
     -─{..|  | | /_/乂 \\ ー=彡イ⌒
    ./  /∧  厂∨ム ,ィイ艾__>ー=ニ三≧
   //  /∧/{  }奎奎奎奎i≧=ー  ̄\\
   // .// .,儂廴,匍奎奎才 ̄/ ̄ ̄  \
   |.∥  /./奎奎奎多勾il{ /       ノ厂} |
   | | | |/ ./:\ ̄)/   .寸/  /二二二_.{ | |
   | | |/  |:⌒ \i{  \..::/ .//      .// | |
   |/  ./|才ニニ\{乂∨  |.| (:{}::)  // .| |
 / / /...|/ ̄ ̄\∨彡厶 {___/     .| |
  イ   人 (:{}:)  V 厂   ニニニ_   八
  .八  / , 个ー==::/:/        //⌒㍉:才\
  {  ∨//ハ_  /       __                 せめて恵美や親父たちのその後を知って死んでやる!!
  |  ∨/{ |⌒  \   ⌒ < | \    __
  乂  ∨ .从   _ <  .才从  ∧.  //⌒ヽVノ
 /  \ Vハ∧ノ) マ| 丁:://///个/,ハ 〈〈
     }.八 .} ∧{   \{///////////:}      /
       | }i |     ∨///// ̄∧:/}     ,イ./
      .ム|八   \  ∨/ィ/   人 /    .// .ハ
      ///      |∧  ∨乂  / /    .{ | |
   ././/     | l∧  ',Y´ ̄   /   ,,イ:| l |
  /  /       .| |l.∧   ̄ ̄ ̄  ,,イ://八 .乂
 {i{i /        .从l{ ∧_____,,イ/////.  \//
 |i|i |      // 人    \\//////.   /ハ
 |i| i|     / /       /\\///    .{l
    i乂___//  (      /  /∧ ∨/     .|
  \__ // 彡个ー-=ニ./乂.  /∧ ∨
      {i{ (      /奎奎ム_ /∧
      |____ /奎奎奎奎ノ //}        /
  斗:≦/       \<// ̄ ̄           //
  ̄V奎{            ` <         厶孑

.


5374 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:49:20 ID:IzlK2jFM


14/25


┌──────────────────────┐
│帰郷を決意した太郎は、旅支度をして、計画を練る。.│
└──────────────────────┘


                     l``゙゙"""´      |
                    l      _____,,,,,,,,,,,,,,,,|
       {    !        ,l _,,,,=ニニニニ三三三|
ィ彡三ミヽ  `ヽ           l三三三三三三三三ニ|
彡'⌒ヾミヽ   `ー        j三三二二ニニ二二三|
     ヾ、          _,.-‐"_,,,..-=ョョョョョョョョァ-ュュュ|
  _    `ー―'    /_,-‐",illl!"  `゙゙゙"""´: : :llllll|
彡三ミミヽ          l/::::::::,ill!'    . : : : : : : : : :!lllll|
彡'   ヾ、    _,ノ `‐::;_::::lll!    . : : : : : : :,,,-‐'゙!lll|
      `ー '         ``ll   、 〈 ‐=ュ=‐"    ゙ll|
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ      jli、___,,, 〉ゝ-    _,,,.........|      日本へは海を渡っていくのが一番だが
彡'      ` ̄         (《li`''"´     ,'" (::l::),-|      私は船を動かせない、そもそも船が残っているか?
      _  __ ノ     ゙)》li、 _,,.,__    '"""´´ |
   ,ィ彡'   ̄         (《lli'´(::l::)       /(|
ミ三彡'        /⌒    ゙》).l'"´ノ           (|
       ィニニ=- '         (《、l  `ヽ "         |
     ,ィ彡'                 》 '、   ____,,,,,__    |
   //        /         (  \   ̄       .|
 彡'       __,ノ                \       |
        /.                       ヽ、___,,..-''"|
            ノ                `i、  .|
      ィニ=-- '"                 ,ィ| `,ィill|
    /     /              ,ィill〃llllllllll|
   ノ     _/                ,illl∥llllllllllllll|




    ..′ _,,.、s≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ~、、
    √ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
   ..√ニニニニニニニニニニニニニニ>-‐…    ……   …‐-<ニニハ
   √ニニニニニニニニ>~'' ⌒              _,,....................,,_ ⌒''~ ,,_
  ..√ニ>~'' ⌒           -‐………~-ニニニニニニニニ八: : : : .. \
_ ~''~      _........~''~: : : : :⌒~''~-ニ:i:iヽ:i:i:i从:i:i八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从: : : : : ..  ',
.       _ ~''~>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : )i:i:i〉:i)i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i巛: : : : : :  }
_ ~''リ:i八:i:i巛〔 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 巛 (リ〔:i:i〔 マハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iマハ: : : : :  〃
.   川:i:i:i:i:i:}i:i:i}                〕:i〉 〈:i(  マハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从: : : : /
: : : : ノリ:i:i:i:i:〃i/                 〈〔  )リ  ノリ:i:i:i:i:i:i:リ从)ノ 、丶`
. : : : 巛:i:i:i:i:i:巛            〃  ,,斗rz=ミ、  〃γ⌒寸:i)八)ノ
.. : : : :川:i:i:i:i:川 斗rz=气 ',   / 彳 〔豺 〕 〃  〈:i:i(   ノリ)ノ
.''~ ,,_从:i:i:i〔i:i代 〔 豺〕 、 ',       -‐…⌒    ノリ 〔:i:i(:i〔
    ..从:iリiリ ⌒ …‐-                 〈:i(  ノリノ)ノf
     川:i:i八         j               )ノ .i〔:i:i(          高い山々を避けて短いルートとなると、
     〈:i:i( 八        .:                .i )ノノ         北のシベリア鉄道か……
     ..〕:i:i〉 ',       〈                八
     〈:i:i(         `ヽ               / {           もしかしたら、人がいて鉄道を営んでいるかも。
       )リ    ヽ                    /  {
                \    ⌒こニニ= - ⌒〉        h、-_        どうせ、どこへ行こうと博打だ。
              厂ヽ     _ -⌒  〃   /   〃/ハニ-_
            7  h、  /    /ヽ /    /:i:i:i:i/ハ:i:iニ-_
              .7   } У    /  /ィ    /:i:i:i:i:i:i:i:/ハ:i:i:iニh、
           /   ノ/    /  /     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:ニh、
          /   〃    γ   ハ   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i~''~ ,,_

.


5375 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:49:57 ID:IzlK2jFM


15/25

┌────────────────────────────────┐
│以前は、冷徹な経営者として「人より金を頼るべき」を信条としていた太郎。  │
│                                                    │
│金が意味をなさなくなった世界で、彼が見るものとは……               │
└────────────────────────────────┘



             /            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... `ヽ
             ,             :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
            ,′            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.、
            /  - ――――― -_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::...:.:l
           _ニニニニニニニニニニニ;ニ:ニ:ニ:ニ:-:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
          _ニニニニニニニニニニニニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:=:-:、:.:.:.:.:.:.l
          _ニニニニニニニニニニニニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:ニ:=:‐:|
  _ _ -‐―´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ‐=:ニ:ニ:ニ:ニ:二:ニ:ニ:ニ:ニl
  ヽ‐..........ー..‐―――,,__,,_ _        `:..:.:.:.:.:.:.:.:.:‐:=:ニ:ニ:ニ:ニ!
    ̄ ー ‐:ノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>ー;-,-,-,___\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::‐ニ:7
        /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ´,::::< ヾ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i>.‐.-.- _:.:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.‐._
        ,i;i;i;i;i;;i;/;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ノ、:.ノ` j;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l(,...ーzュ-z.::\.`..,‐.‐,_:._`:‐.、_
        |;i;i;i;i;i;i!;i;|;i;i;i;i;i;i;i;i ( -zィノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i}.....ぐネマj=z,.jヾ!li!_:_:_ー.:..―..-、
        ヾj;j.:.:.!;i;j;!.:.:7;i/;i.! v:.:.:( !;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ノ.........ゞソ j;!.,;ノ;iノ   ̄  ̄ ̄
        j:i;i:.:.:.i!.:.!:.:.,i;/.:i;il;i、 ⌒ヾj.:.:.:i;i.:.j;i;i;i;.:′................`'.......く
        、:!i:.:.:.ヽ.、:.:.:!.:ノ:.:!i;i!..、_  _ ヽ::};!:.j!i:/   ..................... ..\
         ヽ、:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.ノ;!;! .......ミ ノ:.j;j:.:.:.:.:..._   ...................ー..,‐ '
           ヾ:.:i;!:.:.:.:,i;i;i;ベ  ....ヾヽ:.:( ゙ー 、:.:.:j  ......................j
           j;i;!!;レ;!,i;i;/     ..ヽ....):.j  j:/   ........-―/      ..行先に……人がいればいいが……
          -ィ;j;i;i;i;i;iヘ;j      ...:^-'..\..!(     ......::::,′
           (;'!;/};i;i=―_- _   ......、 .....ヾ:~:........  .........:
          ┌‐z―zニニニニニ=―z _ .....:::::7 ̄` 、_....ノ
          l=/ ∠ニニニニニ‐ニニニニニニニ=‐- _
          l/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ!、
          /∠ニニニニ_ ―― ― ― -二Z― 、ニ!...、
         ≦ニニニニ< _-―――― - ニ( (ニzjニl......、
         >‐三三三三<三三三三三≧=\}ニ{.....\.....、
       ∠ニニニニニニニ<ニニニニ二=‐≦ヾz:....`ミ.ム
      ∠ニニニ≧‐―‐‐‐―≦_ニニニニz=二二≧.\....\:\
     /ニニニ/二二二二二二二ニ<ニニ=二二二≧ヾ\\:\

.


5377 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:50:33 ID:IzlK2jFM


16/25


                   (__) 、
                \ \
                      \ \
                      \ \_
                      Y辷/^ 、              以上が冒頭のあらすじ。
                         }rセミ、j厶、_
                    /厶ョ_}_}]_]丁}          ジャンルはポスト・アポカリプス物。
                      ´ T  ̄ ̄ ̄ ”“''*ミ
                      ∠  _}{__  に二二\      .異常気象により文明が崩壊した世界を
                    / /  ̄ ̄ ̄   、    Y^‘,   ....500年のコールドスリープから目覚めたビジネスマンが
               ,  / ,γ⌒ ヽ 、  \  八  i^,   中東から、故郷日本を目指し旅に出る。
                      {  {i{     } }   / ̄  ‐- _.,
                {  i{  乂 _ ノフ  /     i「_}_}  __
                {/^\ `ー‐   __/        廴}」 r{\  }
     / ̄ /\          ̄ i「 ̄ ̄   に二ミ/ /^} {h、_}二!
      {_厶ィ ∧   |∧コ    Ⅵ         {__{_ソ__}人_丁
      「 ̄入__}、  jr‐.\   ./ ̄ ̄ ̄ ̄\_/「Υ^(⌒く})
        ̄^F⌒∧_/^ヽ \ 、./ 0 0 0 0 0} 八__V__」― ′
          \  人  _}/_/ \/ {⌒> ̄_ ̄__ ア^ー=彡
               ー― ´ ̄   く__)_Y⌒>乂__ノ
                           ̄  ̄




   ,---------------------、‐,---r、-,,-ヘ二、
   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨'ヾミコ(ヾヘ-‐、\ニ、
                    r彡"¨´ ̄`¨rュゝァ_
                   rオ,,〟    ,,,,-ゝ=ヽ`ヽ        500年後の世界は過酷の一言。
                   / ノZ-ヽ/´   ヽゝ"ヽ,,,ァ、
                  ,' {γ⌒ヾ  ,,,__=±く`´   }     ..人類がいなくなって植物や動物は増えましたが
         , -'iコ、      ゙, ヽゝ__,ノ"rイ逗ゞ!__ノノ,,-‐フ´       .サバイバル知識などない太郎は
         /-‐ヘヾr}    ,.、. ヽヽ、Zゝ彡≠〆o 0,-ヲ"´          右往左往するしかできません。
        `フ二アミヲ^ーrニ=ミミゝイ  `ノ` ゝ'ο彡イノ
           ``ー.,,∟ァ/フヾヲ!イ`λーヾ-´‐"´
              ` ̄´¨ヾミヲヾ"¨´"´





             ___
          _/..................\__
       /...../ ̄ ̄_...... _.....\
       l|..../....../..........................._..l
       l|...l...../...../.... ̄....r ..............\
       /....|....l..../  ̄ ̄ "" ― 、............l
     l........ノ.ノ....l          l.............\
       )≦...........ノ_          |..........l\..}
     l (八....r "― ミ     _八...ノノ ノノ
    '八 丶l..ノ八  , }   / ̄ ノl )
      ≧     ` ―  l  、 ’イツ            こんなに動物がいるのに何もできない……
    _/} \∧     、丿     /
 /l----|  l ∧           ′
 --|----l   \丶     /、
 -ノ----{    \   ̄ / l--\_
 ------∧     ≧≦  |----l--\
 -------∧    /l---l}   l----|----\_
 --------∧   / 、--八 ノ----\--\---\

.


5378 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:51:14 ID:IzlK2jFM


17/25

┌────────────────────────┐
│餓死しかけていた太郎を救ったのは旅の狩人パルとミト。.│
│                                    │
│500年後の世界で太郎が最初に会った人間です。     .│
└────────────────────────┘

                 、 .,__>        ̄ ̄\ }/ ̄ ̄l ̄ ̄~゙{\
            __)      ̄ ̄    ∨ │   |     {__ ̄^~ア
          __> --──‐-     \/ / .|         {_  く___
             \         / ̄ ̄ ̄\{ / /|   l    ‘, \ <__
            >    < -‐─ ___>冖'´  ̄|   l     l  〉   | /
              < -‐─   >__/       /   /    / ∧   | >                   fi^i^i^i
            /    _/  __〕__,.ヘ,__,ヘ_,∠ニイ    / /  V |\\                ( つ-イ
              ⌒ア     -‐─__〕⌒^⌒^⌒^'⌒'⌒|   //   } |  /                     丁 |
              ∠ -‐       __〉   >─-ミ 、  |   / ,. -─<! ! く             ._       ハ  | |
              < <  --─〈   ≪    O ヽ |  // O  /} l |_>          ,〉ヽ  _ ┘ 〉,,| |
            ∠_/ >‐-∨     >‐---‐┘/ /└ --‐<///\          . 〈 ミ〉'´  ミミ ノ,c 、|
           _ノ  / ‐-、〈\)`‐-v~v-冖v厶彡~〉ニ=‐- 厶イ 「 ̄            .`7   ,c= 、 {辷リ-、
              ̄ ̄{ く: : :) `Y^⌒Y^⌒^⌒⌒´ ^ ′      }\!              ,ノ /  辷ソ ,、`7 / /
                 }\ \>     、,__,,,,.. -─━─- 、   l                〉_ /,  〈/={_/
               ∠   \__,.、      \__,,. -─- 、/   ,                  / | /, '´ / ノ
                )八{i:il  {:| \       \\__,〉У   人                 ,.:'  )/}/  .: }
                / |八  \ `      ` ‐--‐'"  ,.イ\ ヽ              / --、 ノ:..--  }: /
              __/   |i:i:i:\  \   > .,         /: : : / /           乂    \_rへ:;
          ___/   /   |i:i:i:i:i:i:\  \__ ` ー---イ: :___/ .イ\            ≧s。. ____/{_ - `ヽ
    __/ /     {   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:\___   |     /|: :| _/i:i|   \_____    .../^レ^Y^'´ <///// \
  /   /  /       {    |\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   |       {: :| |i:i:i:i/     }    \    7 ノノ /} }  小/////// 〉




  _/ ........................................\........\\
/........./../.......... __、((_.......... \........\ヽ
.................../......... ////∧//∧........... \........\_
/......................... //////////∧......\.....\...............\
........// ..|..........l ̄ ̄   ̄ ̄  \........ ̄....\\ ̄)ノ
..........l......l......|....\          \....._......|....}l ((
l{......ノ....ノ......l ̄ ̄\、       //\......ノ..ノ
l{.._/.......ノ_    |}      _ l.../-  }....l....|
l{......./ (( ̄ ̄  |   / ̄ 八\ ノ.....l.....\_
∧....\ _)__ \ |     __\ヽ\..\ ̄ ̄))     やっと……人に会えた……
 '/,.......\ (米) 丶 \  / (米) /ノノ∥ ヽ...\
 '// 、.....ノ ̄ ̄   /     ̄ ̄ /´ ∥ノ 八......}
 /∧(...(       l      ((  .:   "  )丿
 //∧)ノ     {  |          //
   /∧         ‐ ‐       //
  / /∧      _ _       /|、_
_/ /∧      ̄    ̄       l  \-\
--.::  l  \     ̄    /   |   l|---\_
--|   l        __      ノ   l|--------\___
--|    \  ∨/////////  /     l|-----------------\、

.


5379 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:51:54 ID:IzlK2jFM


18/25

┌──────────────────────┐
│パル達と過ごし、言葉や狩りを学ぶ太郎。        │
│                                │
│石器時代の狩猟生活に、前時代の遺物をプラスして │
│                                │
│一気に快適な日々になります。                │
└──────────────────────┘



                / -‐   ̄\\|       |/  \    \    \_
             _ \   ___>''^゙ ̄|       | ̄~`'\\   \   /
              \  ̄`   ___〕_,、__,、__| |        |     \}     }  >
               \   _〕⌒^⌒^゙| l|   l  │|_,、__,、_,__ `、   }\ \
             </ __〕_,、__,、__,∧ l{   |  │|⌒^⌒´   }  l |    \
              //,ヘ!⌒^⌒^⌒'}八  |   Ν         }  l |   { ̄ ̄
                ∠ __/ ヘ}  ,_____   \| |l |    _____ }  | |\ {
              /∧ l}  {{「 ̄ ̄\\__Ⅵl |// ̄ ̄~}} |  | |\ \    ...鳥は星の化身。
                 ⌒ア∧ ‘, 圦   O ヽ   }l / 〃 O   ∥/ /∨  〈 ̄
               ∠ __∧ `,  `≧==-‐┘   レ └‐-==≦´ムイ / 〈⌒`       .空の使い。
                )∧_V\___,.ヘ,___,.ヘ,___,.ヘ,_,__,、__,、_    ムイ/´`
                     ´ /∧^'⌒'^⌒'^⌒'^⌒'^⌒'^⌒´   ∧\            .羽、取るだけで殺さない。
                 / / ∧    、   、_  _,.   ,,   ′', ',
                  / /: : : :l:、   \、..,,_____,,...ィ´   ,イ: : : ', ',
                  /|  {.: : : :.} \   `"'‐---‐'"´   / {: : : : }  }\
            ,. -‐''"´  |  l: : : :∧  ` .,        イ   ∧: : :/ /!  ´"''~ .,_
     -‐''"´         |\ \/  !    > .,,__,,. < /  ./ ∨/ /:i|       ``~、、
   /            |i:i:i\ \___          /  ___,/ /i:i:|               \
.  /             |i:i:i:i:i:i:`:┐ |             | ┌‐<:i:i:i:i:i|




.      /:::::::/::/:::::::__:/:::::__:::::/、::::}ァ'::\
   __,/:::::::/::/:::::/:::/:::::/::::::/\:::::::}-‐:::::::.
   ::: イ:::/::/::/::::: /_/::__:/''''"^^ ヽ:::ヽ::}::::::.
   :::レ /::::/:::::/:::::::/:::/____       ∨::}:{:::∨
   :::::::{:::::{::__:{::::::/{:::::::{    `丶、     ∨::}::::{
   }:::: |:::/rへ\:{:/\::}   ,,,_   `    ::ヽ:ヽ
.  j::::::ヽ{ { r  {::{  }:}   ヽ 逃jヽ   ‐-}:::::l〉:}       なるほど、空を飛べる鳥が最強で
  ::::::::::{ハ ヽ-、 ヽヽ {::{      ``  〈_,..,,'〉:/::/       .敬う対象なわけか。
  \:::::ヽ:\__, 、 リ. V         ヾ'{::;'ヽ(
    }ハ::::\:::} }               イ{:::.          .私が今、プライベートジェットに乗ったら
     }:::::::::::{  ',       `ー  __, ′ヽ}          .「神」だったかもな。
      ∨}:::::::}                 /
      /ヽ}:::{      r
   / \ニ}ノニ-,_   }  ≧s。,.__/
   ;:;:;:;:;:;:;:}\ニニニ-,_ {  /  }
   \;:;:;:; }:.:.:.\ニニ-,_     /_
   ;;:;:;\/: :,.,.,/;:\ニニ-,_  /ヽ;:;\
   ;:;:;:;:/{\r' ;:;/;:;\ニニ-,_}ニ}:;:;:;{

.


5380 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:52:27 ID:IzlK2jFM


19/25

        ノ.........._............... _ヽ..\.......\..........
        //......./.......\.........//...l...l......l............丶.....
.      /≦........//  ̄ ̄丶 ̄ ̄  l......l....l.................
      |....l l....../         /......ノ....|..............l..
      l.....∨....          |...../.......l..............|..
.      \........l          l...(  \...ヽ .........l..
      l..\..|――――   ―≧>―l.....l............          紙や電気がないのは不便だが
      |.........|、____     ____ |.....l............          慣れるに従い苦痛ではなくなってきた。
      l.........l {>lj<}l l     {>lj<}l l/...∧...... l..
        \.... 、ー ノ    丶 ー ノ..../  l.......|..       パルとミトも日に2~3時間しか働かない。
        )...)   ̄   ノ       ̄ /../  ノ.......l..
        //l     丶       /../   ̄ノ..ノ..       果物や山菜を取って、気が向いたら狩りをして
       (...(              l../    (....(.....        縫い物や道具の手入れをして終わりだ。
      ノ....) 八       ― -    lノ     )....)...
       ̄             ̄          <≦......
              \            イ.............




              _,, ~''~ ̄  ̄``~、、
        _,, ~''~              ',
      /                   ',
      ',          _,,.、。szzzzzzzzs。.,,_ ',
       ',      。s≦ニニニニニニニニニニニニニハ
       ',  。s≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
        '/ニニニニニ-~⌒         ___''~ ,,_
        '/ニ-⌒   _,,  ~''~ ̄ ̄ ̄八:i:i:i:i:i:i:ハ    \
      /   _ -ニ⌒       斗=ミ、从:i:i:i:i:i:}  、丶`
    /  ,,ィi:i:i:i:i}斗=ミ、   〃 fう チ }:i:i:i:i:从⌒
   〃  /}:i:i:i:i:i:i:圦 fう 〉         }:i:i:i:iノ}             .日々のノルマや納期に追われることもなく
   〈 /   ',:i:i:i:i:(       }       ノノノイ八             人事や税金に悩むこともない。
      ̄⌒ヽ:i:i:i:i)      ノ       (:i:i:i:i八
         (:i:i:i:i八     `       )从              石器時代の生活なんて
          ',:i:i( \   -‐  ''~    /八               常に飢えた不安定なものと思っていたが……
          ):i:i〉   - _        / {
           〈〃    .个z、     ィi〔_,,.、-ニハ              こういうものだとはな……
                  }    _,,.、-ニ⌒::::::/::::\
               _、rf} _ -ニ⌒:::::::::::>`::::::::::::::::〉_,,.、、、、、、
              / ヽV:::::::::::::::::>`::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\
       _-ニ⌒:::::::::::::厂 ⌒`ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      〃::::::::::::::::::::::::}    /::::::::::::::::::::::::_-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::::::::::::::}   /::::::::::::::::::::::::::_-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     ,'::::::::::::::::::::::::::/⌒〃:::::::::::::::_,, ~''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     ,'::::::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ,':::::::::::::::::_-    /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    .,':::::::::::::_-     ,'::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ

.


5381 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:52:58 ID:IzlK2jFM


20/25

┌────────────────────────┐
│スローライフの日々に、過去の自分を見つめ直す太郎。. │
│とはいえこれで、                           │
│                                    │
│「暖かさを失った文明社会や資本主義最低!        │
│自然に寄り添ったスローライフ最高!」              .│
│                                    │
│などと安易に片付けないのがこの作品。            .│
└────────────────────────┘



       -   ̄ ̄ ̄.............. ミ
  _/ ........................................\........\\
/........./../.......... __、((_.......... \........\ヽ
.................../......... ////∧//∧........... \........\_
/......................... //////////∧......\.....\...............\
........// ..|..........l ̄ ̄   ̄ ̄  \........ ̄....\\ ̄)ノ
..........l......l......|....\     u     \....._......|....}l ((
l{......ノ....ノ......l ̄ ̄\、       //\......ノ..ノ
l{.._/.......ノ_    |}      _ l.../-  }....l....|         人肉を食うだと!!
l{......./ (( ̄ ̄  |   / ̄ 八\ ノ.....l.....\_
∧....\ _)__ \ |     __\ヽ\..\ ̄ ̄))     抵抗はないのか!?
 '/,.......\ (米) 丶 \  / (米) /ノノ∥ ヽ...\
 '// 、.....ノ ̄ ̄   /     ̄ ̄ /´ ∥ノ 八......}         気分が悪くならないのか!?
 /∧(...(       l      ((  .:   "  )丿
 //∧)ノ     {  |   u      //
   /∧         ‐ ‐       //
  / /∧      _ _       /|、_
_/ /∧      ̄    ̄       l  \-\
--.::  l  \     ̄    /   |   l|---\_
--|   l        __      ノ   l|--------\___
--|    \  ∨/////////  /     l|-----------------\、




       ___<           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| く
       \       /    / /\          |  \
    ____}     <_   / / / ∧        |\  \___
    \                { / / / ∧        l   \  /
     \        / ̄ ̄ ̄ >''^゚~⌒|         |\   ̄ ̄}
     /      /       /~^:~^¬|      |  |\ \    {
    /     <___    /⌒^⌒゙⌒Z_|       |\}   \   {\
   ⌒7    /  /   ./~^:~:^:~:^:~|  |   lニ=‐-  ∨  {  、
     /   /  /   /'~⌒Y⌒Y⌒^⌒}/|   |        ∨ {   >
    ⌒7    ∠ _{  ∨   \___   |   |    __}/ {   \
      /    / _{   {    く~´ ̄ ̄ ̄\ |    |   / ̄ ̄`l  } /⌒^`
   ∠ _     -‐={   {__,    \   (::::) Ⅵ   .} /  (::::)   } 八{        .放っておいても他の動物が食う。
       }   __>气   \\__, /^'ー---一'| /}/  `'ー--‐<∨  \
     /   ./ ,.へ \{⌒\: ~゙^:~:^~:^:~|/^~^(ニニ=‐-   |  {⌒`     ..俺達は強くないと
   ⌒ア´  { /. . . 〉      ヾ'~⌒Y^⌒Y⌒^⌒´~,~〉         }\{         .他の動物に食われる。
      ̄ ̄ト、\ . \                             l
          / ``~ミ⌒              __                    鳥以外なんでも食って強くなる。
        ^⌒7    \__, へ          ´ニニ`      /
         //^ア /}: : |  \                /
         ´  /'´ / : : |                   /\
           ∧  V: : :|     >  .,_        /\   ヽ
          __{i:i:\  \ }         ~^'==‐-‐イ: : : : :〉   }
    __/   |i:i:i:i:i:\  \              /: : : : /  /
  /  /    |i:i:i:i:i:i:i:\  \_____      {__/  /|\
./    /      !\i:i:i:i:i:i:i:\_____  |     |   _/i:i/   \

.


5383 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:53:49 ID:IzlK2jFM


21/25

                  {\「 ̄´"''<   ´ ̄      -‐ く
                 __}\}  |       / ̄ ̄`゙'< ̄  --─  \___
              \     |      ∨ ̄\     \___      <
              <  -‐|     V(__∠\     \         __ >
                    ノ   /|    \ \  `^\     \__       \
                <   // |      \_>   `,     }        く
                    >  {_,、,| |     {_,、_,、_   }     }─--     _>
              ⌒ア {⌒゙| |  \  {'⌒^⌒   }     }   ─--   \
                   ∠ _ {____|八    \_> ________}     \‐-、    〈 ̄      母と妹は外に出した。
                  } 「~^㍉ \   {/´ ̄ ̄ }    /⌒へ ∨    〉
                     _ノ 人廻 \, \  }廻   /}__ 〈´\〉::: l }  < ̄       .生死は知らん。
                      ̄{ 个‐-‐┘  \!ー--<  { \\ \r‐、   〉
                  \{‐-v冖7ニ=‐-     ∠\ \\ ヽ. \く          .死んだ親父は食った。
                     八^⌒⌒ヽ '      〈´\   \ ヽ〉  〉  〉
                   /: : \  `ーr-- 、   \ ヽ /  /  /  /         親父と一つになって強くなるため。
            _______/( : : : : : \  `ニ´       }  }´  /  /  /
            /        ト、\____ \    _, -‐'゙´{ , 〉  ′ { ./:i
.          /      ∧i:\___ }/ `¨ア´        _/ -‐'´ /:i:i
  _____,/{        /  Vi:i:i:i:i:i:i| |     }        ´     __ノ:i:i:i
/  /    {       /:\i:i:i:i:i| |    }        -=≦:i:i:i:i:i:i:



             ___
          _/..................\__
       /...../ ̄ ̄_...... _.....\
       l|..../....../..........................._..l
       l|...l...../...../.... ̄....r ..............\
       /....|....l..../  ̄ ̄ "" ― 、............l
     l........ノ.ノ....l          l.............\
       )≦...........ノ_          |..........l\..}
     l (八....r "― ミ     _八...ノノ ノノ          .(いくら弱肉強食の宿命だろうと……)
    '八 丶l..ノ八  , }   / ̄ ノl )
      ≧     ` ―  l  、 ’イツ                (元来、人がしてきた道を辿っていようと……)
    _/} \∧     、丿     /
 /l----|  l ∧           ′                   (私には耐えられん……)
 --|----l   \丶     /、
 -ノ----{    \   ̄ / l--\_
 ------∧     ≧≦  |----l--\
 -------∧    /l---l}   l----|----\_
 --------∧   / 、--八 ノ----\--\---\


┌─────────────────────────────────────┐
│太郎は長年、異国で働いてきただけに異文化コミュニケーションに長けています。    ...│
│                                                        │
│相手の習慣や思想を自分なりに分析して理解し、大抵のことは受け入れる。         │
│                                                        │
│しかし、どうしても受け入れられない事や、間違っていると思うことははっきり拒絶します。..│
└─────────────────────────────────────┘


5384 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:54:44 ID:IzlK2jFM


22/25

                   _____
                _/...............................\
            /.................................................\
            /.............................. \........................\
           l............./.....}...................\........................ヽ
         /......../ ̄ ̄|.....l..........|........ヽ......................l
        l....∧...l     |.....|..........|.....................l............|      我々ではなく、鳥に食わそう。
        l....∨...l ――‐ l......\....ノ...\..............ヽ ......l
         \.....∧ ___\............l.........r ⌒ヽ...l... ノ      「鳥葬」という風習を知っている。
          |......∧ lリ ノ l....../  ̄   ) l...|...l
            // ノ  ̄    l.....|     ´ 丿ノノ        星の化身になるなら本望だろう。
         l....|    、     \l     / ≦.../
            \\  ∧-         /   l..(
            ̄   ∧        __/ ∨/
                ー― 、 _/-------∨/
                  (( ------------ ∨/


┌───────────────────────────────────┐
│しかし、ただ拒絶するのではなく、対案を出してお互いが納得できるよう説得します。 │
│                                                    │
│この辺りにエリートビジネスマンだった過去が活きてきます。                 │
└───────────────────────────────────┘




           /::::::::::/::::::::::{::\:::::::::::}/:::::`:::ヽ
           /イ::::::/{/:::::/>─- ::;;_::::-‐:::::::L_rへ
        /:/ /:::::/:/:::::/))       \::}::::::::r-ヘ:}
         {::{ {:::://:::::/ ((   ::..  ..u.((r':::::}:::L
        >::::::::::{::::/ /´⌒ヾミ、、      {::::「 :::::: }
       /::/}:::::::{::::{  ,z=≠ミx`` } /z=一ヽ:::\:l}:|
           ノ::::__}\ヽ   ( |!)`     ,z==ミ、|\:::}/
         /::::/rヘ` }::} `¨¨¨¨´  |li,  (|!) |:::::リ        .もうやめるんだ、こんな祭り!
.         /:/{ 乂 /イ((. .u    、 r `¨¨´:::〈:::(
            /\__  ,リ   r-   ..,,_  u ∧::{ ⌒       .戦争を避けるためのものだったのに
          (⌒`}::∧    V ─-v'〉  /イ⌒           .これでは戦争するのとコストが変わらんぞ!?
      /ニ二/ /イ    u  ヽニ二 /
  -‐=ニ二ニこ/ニニ{   \    こ  /ヽ,
  ニニニニニ{二二∧))   _____─ァ /r〈{ニ-_
  ニニ二ヽ二jニニニニヽ 厂 `フ´   /圦 ヽニ-_
  \ニニニ\}ニニニニ〈  {   /ニニ{  }ニ{ ,ハ___
  =ニ\ニニ=/ニニニニニ}   \_/二ニ= '´  ノ_/´レ}ニニ=-,_
  ニニニニニ〈ニニニニニ/  { し      ,、<_/   /ニニニニ
  二ニニ∧こ=ヽニニニ「{  / r‐' ,、__, / ̄ ̄ __/}ニニニニ}




       \//\  乂  ヘ  /  ――一//____     、
     ヽー一//,≦   ヾ  )/    __,⌒¨ ノ/,/    \
      __`>,≫ ,ア^^¨¨^^マ      __ -=ニ//∧   一ヘ  ¨マ
      ` ̄/^/         `¨ヽ、 ̄ ___\///⌒     \ /^
      /  /       ,ィ7    /\\//////ア \     乂
    ⌒¨フ 7      /_/   /   ヾ//{\/∧    ヽ    l}|
       / ∧    /ニ乂________   ヘ/∧ `⌒^   ハ}   \
     / xニ}   ,ィ升三三=≠"⌒    ヽ^^ \        }⌒
     ⌒ ,フヘ〉     ,x===x、       ミ    ヽ ハ     7     ..…………?
   ノ   {℃ノ      /f'゙o`ヽ ㍉__,      〕 | l  }/
    ⌒___」/      /(弋ー'ノ _ノ⌒   , " /         |           .何を言ってるのか、わからん!
      \      ⌒ ̄ ̄ ̄      /      ∥/   }
     /{             __/    /Ⅵイ⌒∨/  }      ..さっさと死ぬか、死なないか、選べ!!
   / /::. ____        \       /  ,rチ__〕 }l   |
    |/| ハ ∨-  __¨ア    /       | _丿r-/ ∧)   |
    У ,∧ マヌ'⌒ /    /      入|⌒ー'― ノ    八
  / / ∧ マニ/       ⌒/И   /ヘ_, -ャチ´l\
 ⌒¨7  ,/∧  ¨       /////从/'}  __)   l |  ヽ
   j丿///∧       __ //////////'}ィ¨¨//)       __\
    //////≧==≠¨´ /{/^l{//ハ//Ⅳ_-=ニ二{ハ }     }  \
    //////丿 { \|_,,イ¨ ̄l{ハ/ノ/ニニニニニニ}/

┌────────────────────────┐
│また、治安が不安定な中東で危ない橋を渡ってきたため │
│                                    │
│荒事に対してもある程度の胆力を持ち、ピンチの時は   │
│                                    │
│頭と舌をフル回転して、光明を見出していきます      │
└────────────────────────┘


5385 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:55:57 ID:IzlK2jFM


23/25

                 (o/.:.{.:.:.:.:.{.:.:.:|.:.:.:.:}.:.:.:.\O. |
                /.:{.>--ミ .:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:}.:.:\|
              /.:.:.//⌒.:.:\.:.:.:.:/⌒\.:.:.:}.ヽ
               {:/://.:.:.:/_\.:..:/⌒.:.:.:.:.\ :.:.}
             /.:.://.:.:.:/.:.:.:.:\∨⌒\.:.:.:.::|.:.:\}
            /.:/.:..:/.:.:.:/_ ⌒"⌒"⌒"⌒\:.:|.:.:.:.:.:\         私たちは自由だったのに
            /.:./ | : /.:.:.:/⌒ヾ       _∥ .:|.:.:.:. |.:.:.:\         東の村の奴らがやってきて奴隷にされた。
         /.:.:.:. |.:.|.:/.:.:.:/⌒\      〃⌒))八.:.:.:|.:.:.:.:.:.|
.        /.:./八 :/.:.:.:/ x≠=ミx_ )/〈__,.斗≠ミ \:j.:.:.:.:.:.|      ..私は必ず、東の村の奴らを皆殺しにして
       / ´_/.:.:.:.:/ 〈 乂';';':ノ ヽ_ 〃乂';';';ノ 〉 ):.:\ .:.: |       みんなを解放する!!
        / /  :|.:.:/|.∧ ```^^       ^´´´_彡イ.:.:.:ハ:ノ
          /^∨  :| /:.j/|∧〃^    〈i     ⌒7.:. /://
       ;   | / 人.:八 |.込   (    ⌒)   ,: //:| \
       人_/  {.:人.:. \z个    こ   _/_彡イ.:.|  |i\
        / /\/  \.:( ̄/ ̄ニニ> __  <⌒7 .:.:. 人 リ |\
     /.| /  |.  / \ |ニ\ニニニYニニ __彡イ'⌒ / ∧ )\       __
.   /// / |// |/    〕ニニ\______|__,,/     / // /  | \_   -ニニ(
__/(/ / /  /     /ニニニニ/ニ_,/       /  / /   .|    ̄ ̄/\〉--
 / |  |    /       /ニニニニ\( / /    /   / ̄\  .|'⌒\ /__Lニニ
    |  |\/,     /ニニニ >ミニ/ /    /___/    ) |   / \___)_
    | / / /    /ニニニ.>へ(  \___,,/__/ )__/  .|//\    \
|    /  /  '    /ニニニr\ {    \ \/ ̄ ̄ ̄/    \_|/   \__\
|    | ∧  |  〈::::::\ニ 人 )       }____/___/  厂\__)     \




       -   ̄ ̄ ̄.............. ミ
  _/ ........................................\........\\
/........./../.......... __、((_.......... \........\ヽ
.................../......... ////∧//∧........... \........\_
/......................... //////////∧......\.....\...............\
........// ..|..........l ̄ ̄   ̄ ̄  \........ ̄....\\ ̄)ノ
..........l......l......|....\          \....._......|....}l ((
l{......ノ....ノ......l ̄ ̄\、       //\......ノ..ノ
l{.._/.......ノ_    |}      _ l.../-  }....l....|
l{......./ (( ̄ ̄  |   / ̄ 八\ ノ.....l.....\_         (.500年経って奴隷が復活した……)
∧....\ _)__ \ |     __\ヽ\..\ ̄ ̄))
 '/,.......\ (米) 丶 \  / (米) /ノノ∥ ヽ...\          .(人が増える過程で必要なことだからか……)
 '// 、.....ノ ̄ ̄   /     ̄ ̄ /´ ∥ノ 八......}
 /∧(...(       l      ((  .:   "  )丿         (それとも人の本性にあるものだからか……)
 //∧)ノ     {  |          //
   /∧         ‐ ‐       //
  / /∧      _ _       /|、_
_/ /∧      ̄    ̄       l  \-\
--.::  l  \     ̄    /   |   l|---\_
--|   l        __      ノ   l|--------\___
--|    \  ∨/////////  /     l|-----------------\、


┌─────────────────────┐
│文明がリセットされてなお、変わらぬ人の業。  .....│
│                                    │
│太郎の旅は、まさに人類の歴史を遡る旅でした。 │
└─────────────────────┘


5386 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:57:01 ID:IzlK2jFM


24/25

            ,,-‐‐‐ - 、
          /      ` ヽ、
           ,'/           ヽ、
          j j             ゙ヽ
          ', ',              ヽ
            ',∧              ',
            ∨ヾ             j
             .\,,\          ,/
           ゝヽ、`ヽ、__     /
                 ゙ヽヽ_∠フ辷-イ

┌──────────────────────────────┐
│日本へ向かい、東へ進むほど、この時代の「中華」である          .│
│大国マリョウの影響力が強くなり、文明が進んだ地域が増えてきます。  │
│                                                │
│マリョウは通貨「マー」を発行し、流通させることで              │
│経済圏を築き、属領を支配しています。                      │
└──────────────────────────────┘



        __ /\_{\ノ\__/(
      ___)   `   /          \ノl
    __>     /┌──< ̄\/   \
   ___>    ̄ ̄\// ̄ヘ \  \___   \
   \__   ‐─-  \//∧   \   \‐- \___
 __/   -─‐  __>'^゚~⌒⌒\         \    /
__>   -─   __〉,_,.ヘ,__,.ヘ,__,.ヘ,\\       >  \
\ /   _ 二7⌒^⌒^⌒^⌒^⌒^\}\\  \   >
_ノ  -──  __〕       \  〉 _ノ \l\   \く
\__/   _/ _〕   >━-ミ    ´ ´ , -━<}\{⌒___>
 ∠    ⌒ア _〕 く 廻}   ヽ     /廻}   /!    |
  ノ /  / _,〕   >‐---‐┘x~、└--‐< | l 八}
  ⌒ア .>─<_{_,.ヘ,__,.ヘv~=彡'゙´-⌒〉ミニ=- }^V          タロウ、あの石は一体なんだ?
    ⌒{ /辷7 V⌒^Y⌒^Y゙´            } |
.    八 \__>            ,. -‐- 、     ∥/
      }\___,.ヘ         {ニ====〉   ムイ
     ∠   l |  \     ゝ-─ ''´    /人〉
       )ノ)人_|    \              ,.イ_____
     |二二二二二二二二 ̄|      / !| ____|
    / ̄ ̄ ̄ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |ー---イ   /:| |i:i:i:i:i:i:|
  /          \:i:i:i:i:i:i| |   /  ./: :| |i:i:i:i:i:i:|
 /               \i:i:i:| |       /: :.:| |i:i:i:i:i:i:|




 :::::::::|::;:::ヘ::\                  //ヾ;:::::::::::::::::::::::::i:::::∨ Y:/
 :::::::::::::|:::::::、:::`::-.、             /,ニノ   _〕:ヽ::::::ィヽ;:::|::::: i  i:(
 ::::::::::::ノ::::::::)ヾ─、:\         {(  ,.:‐´::::::/\:::::::::V:::::::i  `゙´
 :::::::/:::::/     \\      /´´  .|::::::::/   Y:::::/:::::::i
 ::::::::_:::::ノ、,,,,,,,,,_    )::)    , _,,,,,,,,,,, |:::::::|''゙´ ̄,ノ::::/::::::: i
 :;/ (::(゙' ===三ミ;,、 /:/    /,ィZ≡==-'ヘ::::\__|::::::::i:::::::::::ヽ、
.    ヾミ、   _`゙゙゙ |::|    ,    ―  ヾ::_::::::::::::::::::\_:::::::::`:::
 . =ZZ≡==ミュ、\.ヾ:、  / / ,,z;z≡≡ZZz=.Y::i、:::::::::::|.  ̄´ \
 ::ヽ\  (: .i:.゙i.`ヾ,、  `゙ー 、  ./''゙ .i´:l.: )  / /:/.iヘ:::::::::ヽ-:^ヽ
. ヽ::::ヽヽ- -´--‐ ゙゙    ` .´---` =.´‐ ´,...ノ:/ .i_/}ヾ=ニノ\::゙i
.  _):::::;!         /           /:ィ゙¨´ ハ / ./     ノ:ノ     人を簡単に仲間割れさせるほど強い力だ……
. (:::(`'              i           (:、(    ハ´ ./    (´
. ハ.ヾ=ヽ         /  .|             `.ヾ、_. ハ./|     ヽ
. ハ  `!        /  〈                  ハイヾ::!
  |ハ   `      ヽ 、i , 、               ハ:/. `ヽ
 )|. ハ            `               / |/
 ´|. ハ、        ___  ___         .イ |ヽ_
  |.  ゙ 、       ´    ̄   `       . イ  |. ヾ三-
.  ハ     \                     /    ハ   ヾ三=、-_、
  ∧    ::\               ..イ    ./     }三ニ=、=-
   ∧    :::::::ヽ、          ,. <       /     |三三=-、三ニ-
 ヽ ∧    ::::::::::::`      ´ /      /     l三三三=l三三=

┌───────────────────┐
│再び「金」が意味を成す世界に          .│
│たどり着いた太郎は、何を成すのか……? ..│
└───────────────────┘


5387 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:57:53 ID:IzlK2jFM


25/25

   ,---------------------、‐,---r、-,,-ヘ二、
   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨'ヾミコ(ヾヘ-‐、\ニ、
                    r彡"¨´ ̄`¨rュゝァ_         異世界(ポスト・アポカリプス)で
                   rオ,,〟    ,,,,-ゝ=ヽ`ヽ
                   / ノZ-ヽ/´   ヽゝ"ヽ,,,ァ、      ..おっさん(元・大企業社長)が
                  ,' {γ⌒ヾ  ,,,__=±く`´   }
         , -'iコ、      ゙, ヽゝ__,ノ"rイ逗ゞ!__ノノ,,-‐フ´    ...スローライフ(弱肉強食)を満喫する漫画。
         /-‐ヘヾr}    ,.、. ヽヽ、Zゝ彡≠〆o 0,-ヲ"´
        `フ二アミヲ^ーrニ=ミミゝイ  `ノ` ゝ'ο彡イノ         『望郷太郎』、面白いのでおすすめです。
           ``ー.,,∟ァ/フヾヲ!イ`λーヾ-´‐"´
              ` ̄´¨ヾミヲヾ"¨´"´



                     ___,.:‐-.、__
                   /:::::::::::::::::::\:`ヽ
                  /:::___:::`Y:::::___::::\:::\
               r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::}
               {/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__
               {/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_
                 /:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ  `⌒
.                〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL          .金に使われるのではなく
                \::::}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}
                   {f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′ リ            金を使うようになるんだ!
                 Y::::}       /|     (:fア
                  ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八
                 /ニ)込   ー =一  イニ\)
              /ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_
             //二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___               ─ お わ り ─
        ____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__
      /ニニニニ/ニニニニ{   /:::::::ヽ   }ニニニ∧ニニ\ニ=- _
.      /ニニ/ニニニ/ニニア⌒ヽ}  ∧:::::::::::}  //⌒`'<ニ〉ニニニニニ=-
     {二/ニニニ/>''"´ニ◯ニ}〉 / }--:::〈 /ニニニ\ニニニニニニニニ} _-=ニ二二ニニ=- _
     {=/ニニニニ/ニ二二ニ/∨ r':::::::::::::}〈ニニニニニ\ニニニニニニ/ニニニニニニニニ
     {二二ニニニ/ニニニニ/x}   }:::::::::::::{ }ヽニニニニニニ=一''"´ ̄ニニニニニニニニニ
     {ニニニニニニニ/ }xixi\ .}:::::::::::/ /i} \ニニニニニ>''"´ ̄ ̄} ̄ ̄`'<ニニニニ
     /ニニニニニニ/}   Vxixix\::::::/イx/    /     /  /    }ニニニニニ ̄\ニニ
.    /ニニニニニニ/こ/   ∨xixixix>'ixixix{    /   ;  / /     .}二二二二二二`'ー

.


5388 : ◆UVp58nb2ok : 2021/06/05(土) 20:58:12 ID:IzlK2jFM

以上です、ありがとうございました。


5389 : 尋常な名無しさん : 2021/06/05(土) 20:58:49 ID:2C8X5G5o


5390 : 尋常な名無しさん : 2021/06/05(土) 20:59:12 ID:YVlI.IG.

乙ー
げひ殿といい、相変わらずあの作者はエネルギー濃いのを描くな…w


5391 : 尋常な名無しさん : 2021/06/05(土) 20:59:17 ID:xVgveXl6

乙ー
初めて読んでる漫画が出てきて嬉しいわ

AAでは無惨様だけど、実際の太郎の顔はへうげものの有楽斎なんだがなw


関連記事
149428 :日常の名無しさん:2021/06/09(水) 09:34:21 ID:-[ ]
最初は面白かったけれど、
バスラ近郊なのにチグリス・ユーフラテスの水運と、
常時西風が吹くインド洋において、
海運が描かれないまま移動していく時点で、
やっぱりこれも陸地アポカリプス作品かあってなってしもうた。
もっとも、海上アポカリプスに踏み込むと、
敵が海の民やバイキング、倭寇、英軍といった、
正直、絶望しか感じないラインナップになるけども。
149494 :日常の名無しさん:2021/06/10(木) 01:59:06 ID:-[ ]
※149428
文明が一度死に絶えてる状態やから海上アポカリプスするにはちょっと住民の知識などが足りないんではないかな。
ただ文明の成り立ちをなぞってる感はあるので今の話終ったら海上のエピソードもやり始めると思う。
149542 :日常の名無しさん:2021/06/11(金) 16:19:59 ID:-[ ]
今でも度胸星の打ち切りは残念だったと思う
149836 :日常の名無しさん:2021/06/17(木) 23:13:07 ID:-[ ]
考える侍からの大ファンだ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 12 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 11 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 10 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 9 (07/23)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 24 (07/23)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」② (07/23)
  • 2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー chapterⅩⅣ (07/23)
  • JINっぽい転移もの 3 (07/23)
  • 国内的な小咄 1576 ホタテ、釣ろうぜ! (07/23)
  • 国内的な小咄 1575 これぐらい行くと、なれる (07/23)
  • 国内的な小咄 1574 多分、中級 (07/23)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 22 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド たまにはやる夫以外でもいいじゃない!~ドヤが夫編~ (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 18 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 12 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 2 (07/22)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第33話「栄誉と共に凱旋を!」 (07/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 199 (07/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 198 (07/22)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月1週目 その8 (07/22)
  • 目次 ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 8 (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 7 (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 6 (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 5 (07/22)
  • 読者投稿:女子ソフトボールの監督「宇津木麗華」さんについて (07/22)
  • 読者投稿:味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り) (07/22)
  • 読者投稿:ご当地的な小咄 関ケ原古戦場記念館 (07/22)
  • 読者投稿:中国の部活事情 (07/22)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 14 (07/22)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」 (07/22)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「はじめての銭闘」 (07/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十三話 (07/22)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十二話 (07/22)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その8 (07/22)
  • 血まみれ勇者 最終話 (07/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです レナ編 20 (07/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです レナ編 19 (07/22)
  • 国際的な小咄 8201 Oh,Freedom! (07/22)
  • 国際的な小咄 8200 これは脳汁が出るぞぉ (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 4 (07/21)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 3 (07/21)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 2 (07/21)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 1 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 22 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 2 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド アビスPT 13 (07/21)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 11 (07/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング