スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十五話 若きタンジェロの悩み ~ 第三十六話 ネウロ君から見たアルトリアの存在

目次

2771 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 17:51:43.36 ID:Zubz960U



タンジェロ・ポッターと秘密の部屋

第三十五話 若きタンジェロの悩み


                         |
                           /|
                     | _/:::|___
                 /|/:::::::::/:::::::::::::::::\ノ|
                  /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|
               /:::::::::/:::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::: ̄\
          \_/:::::::::〈 ::::::::|::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::|⌒
           \ :::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\::::::::::::::\
            〉:::::::::| \  u   }; ; ;厶ノ|:::::::::::::/⌒
           /::::::::::::|   \_〕  〈_/   |::::::::::〈
             ̄ ̄)人| x===ミ   x===ミ |人( ̄
               /| {  └ツ    └ツ   } |\
                \__〕    〈}      〔__/
                  |八u          八|
            ___/〉 |\   ´ー` u/| 〈\__
          /   〈/   |ニ]>ー―<[ニ|   \〉  \
.        /           |‐=ニ二| |二ニ=‐|           \
       /             |\‐=ニ| |ニ=‐/|           \
.      /           |二>――‐<ニ|           \
     /          /‐=ニニ(__)ニ∧ニ=\            |
   /             /‐=ニニニニニ/ |二=‐|           \
. /               /‐=ニニニニニ/|  |二=‐|                 \
./               |‐=ニニニニニ//\」ニ=‐|                 \
                |‐=ニニニ/ /  ノ二=‐|                \
                |‐=ニニ/ /  /ニニニ=‐\                  \


 グレンジャー家の一室でタンジェロは悩む

 その時だった


 【1D4:1が入ってきた

1 アルトリア
2 ネウロ
3 マルフォイ
4 シックス





2773 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 17:53:06.36 ID:Zubz960U




        ,=二ヽ
      ノ     \;
           >,,    ̄ ̄ ̄= 、
         ./´.           - ヽ
        /                ヾ、
        /  /  / / :/ /       、 ハ
       .イ :/ :/ /ハイ /|  :| :|   | j .:i
       |.|:j___/l /| /|:/ l  :| |   | | .:|
       |.':ヘ壬弋-vヘ:l ,{  |l ト   :|:}..:|
      .|  |'¨たじk ヘ ゝtト=} 、  :lノ :l
      j  :|. 乂t;ノ    .勹幵ij≧\) :|
      |  :l 〃¨      t_Y;;ノ ´/  ::|
      |. :A    '  〃〃¨ / }   :|    おじゃましますよー、っと
      |. :|.:丶   、     ノ-イ| : ..:|
      |. :|:.:.:.:}ヽ、   ......::´ヽ  .| :  :j
  /⌒`冫 :k ´> ..~_ ´__:jヘ:.:.ヘ:.:.} .| i .:i
 /     .}ヽ| \  /_| ̄  >-'`~レ| :ハ
/      ' ` >.::'{:.:ト, <´  冫 .ルヽ
{ ヾ    / <:.:.:.j∥《.:.:.ヽ    i     ヽ
i   / /   〉-:ソ ヾj.:.:.:」   v     .}
j    {   .(:.:./  ;  )`:.l    iい    ノ
ヽ   (   └-'  ,  /_ノ     ,i  ソ /
..∨  `              ノ    イ
 .i    ∨     、      /   冫



                        |( {:ヽ
                        |:ヽ:|.:::::\__
                      ::::::::::::::::::::::::::::ヽ __  \
                 _____ \─--::::::__:::::::::::::\ノ::}
                ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              )ー::::::::::::::::__::::::::::--─:::::::\::::\:::::::::::::::::.
             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.
                 /:::::::::--一:::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::}::::::::}:::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::-‐:::::::::\:::::::::::::}::::::/:::::::::/:::::::::}
            ノ:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::  -─-<__:/:::::::::::{
              ー=ィ ::::::::::/::::/:::/::::::>''"          \::::::::::::}
          __,.ノ:::::::::/:::::::/::/:::::/           /;;;ヽ:::::: |
          ⌒7::::::/::::::::イ::/:::::/             フ;;;;;r}::::::::|
          ノ::::::::::::::::::_::::|::::::::::{              /;;;;;;;;L}::::::〈
           ー--‐ァ:::/  Y::::::::::   \        /;rへ/}::j \
            ー=彡:::{ /ヘ|:::::::::::|     \         V / ,'Y
                }八 {_ (|::{:::::: |  ''''伝弐\__ノ八 、笊灯 /|/   アルトリアか、どうした?
             ノ::::ヘ ・Vへ::.l   乂rツ`     ' ヒツ .::八
               __ /ーァへ \  `¨¨      、   ¨´ ,':|⌒\
              _/:i:i:i:/777l  \        、 〉   /八     食べ足りないならイリーナさんに行ったらご飯作ってもらえるよ?
        ァ''i:i:i:i:i:i:i:i/'癶,/ニヽ   \     _  _   イ
    /   {:i:i:i:i:i:i:i:i:/,木,/|二二\           イ:i┃ヽ
    /      |:i:i:i:i:i:i:i/   /:i:|\ニニニ\_____ァ=ァ/:i:i:i:i┃:i:i:i\



2774 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 17:55:56.07 ID:Zubz960U




         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ   違います!
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ


 アルトリアの感情 【1D100:77】 【高いほど照れ、低いほどムッとする】



2775 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 17:59:47.36 ID:Zubz960U




            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y   流石に私とていつもおなかが減っているわけではありません
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉   少し話をしに来ただけです
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l



                 _-:::::/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /¨¨ ̄ ⌒つテ示テハ:::::::::::::::::::::::::\
            '       〆テ”¨⌒つニてハ:::::::::::\::::::::\
          _        ̄ ̄ ̄\ ̄ヽニハ:::::::::::::\::::::::ヽ
         /         ,ィチ示弐ミ、 ヽ  `}ニ}::::::: ̄ ̄::::::::::::.
         ,ィ斧㍉      ん::::い ㍉   ヘ}:::::::::::::\::::::::::::::.
        ん。}         乂°:ソ  ノ   /:::;ヘ: ̄ ̄::::::ヽ:::::}  あ、それはごめん
        乂ソ         ー-一      {:::::{  ヽ::::::::::::::::::\
        `¨ , -‐‐―― 、           {:::::{  }::::::::::::::{::: ̄
        l     マ¨¨ ̄¨¨¨`/           }ハノ_/:::::::::::::ヘ{:::::::|
        ∧    \二二/            |○|:::::::::::::::::::::::::::,
          :.       ̄ ̄             /:::|儿|:::::::::::::::::::::::::/
        \               / ::::|⌒|::::::::::::::::::::::/
          >、_         _ <:::::::::::: ̄::::::::::::::::::::, ’
            `仆二Π二ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



2776 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:04:57.19 ID:Zubz960U




               / ̄ ヽ、
              /     \  ,.  ´  ̄ ̄  ̄  ``<ヽ.
               |       ,. -ァ'´              ヽ ヽ.
              !   //                ハ !
                  / / /    ヽ、         /  iメ.
               / / / i l  、  \       /  ハ メ.
               !  i li l i ヽ ヽ   ヽ、   /   / ハ く
               !ハi il i l 、 ヽヽヽ   \/    / / i!イ
                 从ハ iハ,. -‐-ハ    i    / / /i 〉
                   ヘ   ´ |「`ヾ.|   レ'⌒ヽ ' / / i〈
                   ノ    _K__ソ |   |、  l    / /ノ      で、何を悩んでいたんですか?
                     〈    ´    |   | 〉 /.イ   ./ /く
                       ヽ一      |   |ーく  //lハ.\
              l.ヽ     ヽ        |   |  そ' // l  l  ヽ    私でよければ相談に乗りますが?
              | |.       \ __ ,. <!   i   /く / /i  |  }
              | |       ,.ヽ〉  .l  / /\ iんヘ L__!___/
              | |    /´/ /   |   |‐'    〉.  / /ー〈
           ,.-く\ i   /´) //r‐ァ  !  i|    / ヽ/ /.  /
          /ヽヽ 〉 〉`ー' /  /|_/\从ル'´  ̄  /´ ̄`ヽ/
            i  しし^´   /  / / i  ヽ     /     i
          ヽ      /   /   / ∧   i     /      i
            l     /    i  / / i  |   /       l
          /\____/l   |_/ /  |__|   /           !
            i       |      / /  /     i         |
             l      |    ん'´レヘ/       .i         |



              ______       /{
            /:::::::ー-::::::::\__/::::/
          ___/::─-::、::::::::ー-::::::;;_:/
        /:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\___
         |:::::::/:::::::::::::::::::::::::\::ー-::::::::::::::/
         |::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::\::::::::::/
.         /:::::::|:::::::|::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ー---::::::::::::|::::: |:::::::::::{::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::|::::: |::::::::::::::::::::::::::r    ̄
           /:::::::::: |::::::::::::::::::::::::\::: |
        ー─-:::::::::::::::::: ハ::::::::::::::: |
           }::::::::::::::::::l |::::::,、{\{        うん、実は……
.             ノイ  \:/,ノ/i:i:i:i\___
          _/__,,,..、-─| ̄ ̄ ̄ |:i:L
         /  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|       |:i:i:i:i:\
               |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|       |:i:i:i:i:i:i:i:\
.        /_____|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|____|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /:i:i:i:i:i:i:i| ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i\
.      /i:i:i:i:i:i:i:i:i|        |:i:i:i:i:i:i:i:i:|       |:i:i:i:i:i:.


 タンジェロは一瞬言いよどんで、アルトリアに自分の悩みを告げる



2777 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:06:15.02 ID:Zubz960U




        /.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
        ´_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
       ´_.:.:/.:.:.:.:.:⌒>''"゚~ ̄ ̄~~"''<⌒..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒
        ∨.:/⌒´        __/:i:i:\/⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ___/∨    o    /⌒:i:i:i:i:i:i:i(⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:|
   \..:.:.:.:.:.:.:.:. |         ∨⌒i:i:i:ii:i:i:i:__彡].:.:.: \.:.:.:.:. \|
    \____|  ̄\  \   ノ:i:ノ_.、-''":i:/ \.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.\_
       /.:.:.:.|     _\      ̄/  ⌒´  ⌒〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒
       '⌒T⌒ x===ミx\/(\/ /x====ミx  ]\.:.:.:. \/
        { ⌒', ィf芯ハ\  ⌒V∥ ィf芯ハ   人.:.\⌒|.:\___    今後の魔法界の未来って、どうあるべきが正しいのかな、って
       ∧    乂r炒       乂r'炒    \. \|:.:.:.:.:.:.:./
        /.: 乂_Λ\__       ___/   / /⌒.:.:.:.:.:.:く_
      ⌒_.:/_ /, u ̄     |i  u  ̄ ̄ o  / oノ―――<⌒
      __/   /___ u   ヽ -         / __)___       \
   /::::::/ 〇/   ∧    _          / /\〇\   .:|:::::\
  .:::::::::: // /    .込     こ⌒       ..: /ニ./\\\   |:::::::::::\
. /::::::::::/__/     /::::::::|ニ- _        / /ニニ/:  \\\ ::::::::::::::::::\
/\___/      /::::::::::∨ニニ> .__ -=   /ニニ/     \/ |:::::::::::::::::::: |


 シックス・グレンジャーと話した時から考えていたことを、アルトリアに吐き出した



2778 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:07:24.44 ID:Zubz960U




        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///    あー……
          | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ′


 【1D100:88】 高いほど理論的な、低いほど感覚的なアドバイス



2779 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:09:54.15 ID:Zubz960U




     /イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
.     { l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
     / |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
     ヾ小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
      iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ
       >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
       ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|
.          |:::::i: | u             /::  |
.          |:::::l. |        i}     イ::::. |         そもそもタンジェロって
       /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
.       /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |
      /:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ         今の魔法界の主要な思想的リーダーと重要なファクターが近すぎて
      ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
        /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
'` ー── ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\    そういった政治的な考えに混乱が出ているかと
    i     ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\



                  ___//
                     /.:/.:.:.:./ ./(__
              /.:/:.:.:.:/.:.: /.:.:.:.:.\__
              (.:.:.:(.:__/__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            /.:.:/ u  ]:i:i:i:i:i\.: ̄ ̄:.:.:\_
             |:/.:/u    ノ:i/⌒ >--.:.:.:.:/
             | ∥``~ `¨ィ苡㍉ 。 ]/.:/.:.:〈
              ノ.:.:{.ィ苡 ) u       /::/へ.:.:\
           ⌒/ハ   ヽ _  u __彡'  6|――‐
            ⌒〈:{u r' ___ヽ     。 人
              j八  ∨:::::::::::}  o :| ̄|⌒ヽ     と、言うと?
              |\ 、 ∨:::: ノ u  。||〇|
              |〇|. \_ -=~  ̄ ̄_]
              |_|   ]___ -=ニ ̄ ̄ / ̄\_
              ___〈ニ| | |ニニニ /___/ \
              /__〉 -=ニ~ ̄ /::::::::::/ \_,/\
             /:::::::|ニ〈〇_ニニ/:::::::::::: /___〈::::::/\
             _r‐<::::::::::|ニ=〉ニニ〈  ̄ ̄ /:::::::::::/\__|\_____
       _/:::|------:/ニ=|ニニニ、 ̄ ̄|\___/   \ j:::::::::::::::::::/  \
     /::/:::::::::|     |ニニ/〇_ニニ\O j::::::\   /\::::::::::::::::/    |



2780 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:11:56.10 ID:Zubz960U




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く       まず、今の魔法界の思想は
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \     左派、中道、右派、俺様派
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '       この四つに分かれてます
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'



         <////////,          ,,,イl//l
.         ///////l/l/l        ,, 彡'l//
              //, =、,|/|/| ー―一  、_l/
            /イ/l(zヾ|ヾヾ乂廻    - /,'
             |/ヽヽ_        ,  廻/,ヽ
               ノ,;| |ヽ         /'l    一つ突っ込みどころが……
      . ヽ" :::::::: l 、| |、 \   ―  ノlヽl
    ノ:::::::::::ヽ:::::::::\| |::> > ‐r< . l_l
.    /\::::::::::::l::::::::::::::::´:、>:::}{::::::ノ\
 /ヽ   \ ::: l::::::::::::::::::::::::::l;;0ュ:::::::::::::: \
'  /::\ /::\l:::::::::::、::::::::::: l:::::::::::::::::::::::/::|ヽ
、 /:::::::::::\:::::::ヽ:::::::::::\:::::: l::::::::::::::::::::/::: l l___
:::/\:::::::::::/\:::::::>、::::::::::\::l::::::::::::::::::/::::::::、r''´_,)
/   \::/  ∧'   ヽ :::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::<__ )
     l  /::::ヽ, --,:::::/0ュ:::::::::::/:::::::::::::::::<__ 〉、
_ .-‐ '''ヽ`ヽ'´  -‐‐、:l::::::::::::::::/::::::::::::/::::lー'、ヽ ヽヽ
  l::::::::::::::::::l:::ll     ‐ノ::l::::::::::::::/ヽ:::::::/:::::/l:::l ヽ 〉 ))
  |::::::::::::::::::l:::ll.    ノ::: l:::::::::::/  ヽ::l::::/::::::l:::l、 //



2781 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:13:57.17 ID:Zubz960U




        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈            人数の少ない派閥から説明しましょう
      ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
          | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\            俺様派
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、     構成員例のあの人のみ!
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l   思想内容、俺様に従え魔法使いども
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ′



                (  \
             (__)\_|\_
            __〉:::::::::::::::⌒\::::::::\
.          人::::::::::::::::::::::::::\:::::\::::::::\
.        __/⌒\:::::::::::::::::::::〉:::::::|::::::::::::}
        ⌒7::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::人
.        _/⌒:::::::::::::::/ U_/ {  __ハ:::|
       ⌒7:::::::::::::::::::/ / ̄   \]__|::|
.         /⌒|::::::::::::::|  x==ミ  / x=ミ |::|
.          _ノ::::::/⌒{ 〈 以)     以 |∧
         ⌒\{ {   と⌒つ   {  ⌒} | }
            \_  }     ´  J厶ノ
            厶ノ}\J   に二   / }     最小にして一番厄介じゃないですかやだー
           / | ̄|ニ〕ト__     / | ̄|
          /  |_|ニニニニT爪]\|_|
          /      |ニニ/ ̄~)ニ|  \_
      /          |ニ/) //)ニ∨    \
      /          |-| { { { {ニニ∨      \
    /          /ニ|     {二/7∨     \
.   /          /=ニ|     └く /ニ|         |
  /          /ニ/|  }    /ニニ        |
. /             /ニ/ /    _イ二二ニ|         |
 |         /ニニ|  \_/二ニニニニ|         |


 次は【1D2:2
1 →
2 ←



2783 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:17:48.38 ID:Zubz960U




               _,rf,r<>‐'´: : : : : : : : : . . .    `ヽ、
               _! /,,,r'´;r '´: : : : : . : : . . : :       ヽ,r====-、
              f´レ´/ '´;,;,;,;r' : : . : ,r' :  . . . :      ' ヽ    ヽ、
              /V´7''¨´: : /: : : :  /: : . : :/: :   / i i ヽ `ヽ    ヽ
             l レ7: : : : : /: : : :  /: . : : : /: . / /  ,! ,l  iヽ `、    ,!
            /Y /: `ー--l : : : : : /: : : / /. : : / / . ,! /l   ! l  iヽ
              ヽ>l: :`:、: : :l: : : : : :l : : / /: : ://: : / / .l  l ! l l
            /l :ト、: : : ̄l : : : : : !//: //7: :,:イ /  !  ! ! l !
            7:yl: :`y‐-;l: : : : : :l,r‐'''7''‐-.、:// //  l   ,l l  li l
            l ヽ,ト/,r' `>!: : : : : !` 、i⊃:::: /ヽ  レ'   l  /l  l /レ      その次に少ないのが左派
             `i/`l ヽ、_!.l : : : : :l  `ー--'      ,r_レ'、,! /'レ'
               >-ヽ、__`l: : : : : :l            /)::/,! レ'
             /:.:.:.:.:/、__,l : : :i: : l          i<_,/, /            穏健左派の代表がダンブルドア校長で
              /:.:.;,;,;/;,;l! .! : : :!: !    、    _,>  / l
           /:.:.:,;,;/;,;,/!  l: : : :!: !     `ー--    /l i l             魔法界の悪いところを徐々に治していこう、というもの
            /:.:,;,;,;/;,;./,!  l:i : : !: !         ,/ : :l l l
          /:.:,;,;,;,;,;,;,:/,!    !l: : :l : ト、     _, ''´ ! : : : :l .l !
          `/`ー-,;,/_/    !!: : l'i ! 7ー‐<´    ! : : : :! ll.!            急進左派の代表が私の父で
          /:.:.;,/  `ー--.,,__ l!l : :! ! l l___;,;,:ヽ     ! :  :l lレ
          /:./: : : : : : : : : : ̄l: :l,_l .! l i `、/    l: :  ;!l              マグルのいいところを取り入れて魔法界を改革しよう、というもの
 _,,,,,,,,___,,,..--‐'¨ヽ、: : : : : : :  : : : ! l V`ヽ/  ヽ     !: : /レ
/: : : . `ヽ、 : : : : : : : `ヽ、: : :   . : : レ: .  / `ヽ  ヽ`ー-.,,_l :/  __
: : : : : .  ヽ: : : : : :  : : : `ヽ、: : :  : : : . /'''''''¨ヾ'、 ヽ :   レ<¨ ̄ `、
.: : : : : : : : : . ヽ : : .   : : : :`:、:    : //ヽ;,;,;,;,ヾ`ヽl、: .  ヽ:   ヽ
: : : : : : : :    `、 ヽ    : :  :`:、 . :/´:.:.:.l,;,;,;,;,/:.:.;,;,:`.、: . : .l: :    `、
.: : : : : : :  . : : : :ヽ:ヽ    :  . :`/:.:.:.:.:.:.:/トi¨i’`、:.:.;,:.:.:.`、 : l: .    `、
: : : : : : : : .   . : `、!      . : :/;.:.:.:.:.:./;,;!:.:l :!ヽ;,ヽ.:.:.:.:.:.:.`、!: . : : .   ヽ
.: : : : : : : : :      : !:  : .  . : :/;,;.:.:.:.:./;,;,!:.:.:! :l;,;`、;ヽ:.:.:.:.:.:.:.`、.     ヽ
: : : : : : : : :      : :l : . : : . : :./;,;,;.:.:.:./;,;,/:.:.:.l: : !:.;,ヽ;,;ヽ:.:.:.:.:./ヽ: .    ヽ
.: : : : : : : : : : : : : . . : :l: : : : : : :/;,;,;,;,;.:./;,;/:.:.:.:.:.!: : l:.:.;,ヽ;,;,ヽ:.:/  ヽ: . : .   ヽ<br



.../............≧.....\......\...........ノ......\
/.........../  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧......≦
.......l.../ 二二二二二二二二 }l......\_
.......|/ 二二二二二二二ニニ }l....................>
.......l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "" … ―‐ }l...≧― "
........\ r  ̄ ̄ 丶       .....|
.......l\l  (::::::)     r  ̄ ヽ.....l      全体的にウィーズリー家は左派かな?
∧ノ     ―‐       (:::::)∥.....\
∧              ― ∥ノ  ̄
/∧         ‐    /、
∧       _       ()|
--\ \         / l∧l
--- \_ ―― ≦ l  |人|
-------// 7--\  "< ̄
------// / ---- \  \"<



              ,r‐'''''ヽ、__,.,.,.,.,.,.,._
             ′ ,r'' ̄ヽ      ¨¨ヽ
              ,r" ,r''¨¨ '´        ヽ
             i .,r' i  i       ヽ  i ト、
             l /l l i l'i  i  i  i !  l`l/
             l レ! /!/! l ヽ !、 ヽ ! l  !,l7
             l l .! l,! V  ヽ!-`‐ヽl`l   !,l,!
                ! ヽ! f'i¨'''i   ,r'i¨ ̄! !  レ’      うーん、ジークフリート兄、私は
              l  !! `ー'′   `ー'’ !  !
                ! lヽ’’   '   ’’/l  l
                ! l  `.,、 `   _ イi l /!       恐らく後述する中道ですね
               ヽ! ,r'<,! ¨¨´  l>、レ'__,!
           ,r‐‐‐┬'''ヽ ヽ    / /、!
             !    !  ヽ  >-<   /  `ト、      最近はマグルとの融和も必要かな、と揺れてますけど、本質は中道です
           !: . . ;r'    >"H;:::l/  : . ,! ` 、
           /: : ;r'    /::::;;! !;::::!    ヽ!   ,!
          `!: : !    ./::::::;;! !;;:::::!      !:  /     一方、ウィード兄は右派でしょうね



2784 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:20:18.88 ID:Zubz960U




                     ___           __
.                   / __ ≫''“”    ‐- , /⌒^^`` ヽ
                   /__「/           ゙'<     j
.                  /〈 ア    /           \
                 { ア     /  /       :|
                 〈 7゙  / /  /        |     ∨
                 〉|l  | ,   /  /       |        ∨
                 〉|l  | |  -|‐ ‐|-∧   イ   }  ヽ
.                /:.ハ  | |ハ从へj/ 〕  / |___ /   |l |
                |:.:. :.\| |l 〔抖劣ミ 〕/ 从 /⌒´ 八 |      そこそこいるのが右派
                |:.:.:.:.:.:.:| |l 〔 Vシ    x圻㍉ハ / j/
                  ̄ ̄∧ |l 〔      んア / j/
.           / ̄ ゙''<______ .∧   [       '   ,小  |l           穏健右派はクラウチという人物がトップで
          /   ヽ  }   ] .∧ ト  ゝ ァ  イ |  |l
.         /      〉    ]  ∧八 〕≧=≦⌒   |イ 八            魔法族の古い伝統を復古しつつ道理に合わないものは
         /     /     .]  /ァ=ミ〕   トミ     | /
.        /     //    ≫'゚/|冖:.:.:\ [ :}   /           時代の流れに任せて朽ち果てさせよう
       /     / /   /:.:.:./:.| lト:. :.:.:〉   }
.      /     /      ヽ/:. :| l|:.丶/  /
      /     /∥        |:.:.:| 八:.:. :\ /                急進右派はマルフォイ父のような純血主義
.     / ー≠- イ i{           |:.:.:|  \:.:.:.:〉
    /     〈 } 、         ⌒~     丶/                 これについては説明が要らないですね?
    〈        ノ     __    /      }
.     \     /\        ≠      イ
.      >''゚:.:.:.:.:.:.: \          x≦ /
    /:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.: \_____/  /
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  /
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / ̄ ´



                  /|          /|
               /:.:|_____/:.:.:.|
            /:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_/|
.            /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丿
         /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ―く,
         (:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_/
.          /\:.:.:.:.:.〈:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.V⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄ ̄} ̄l\|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
        人:.:.:.:(_     ノ └く|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.     ー=彡:.:.:\厂     ⌒)へ  |/\|:.:|:.:.:.:⌒\
        ⌒|:.:.:「 \  〔_/⌒V⌒}/|:/⌒\ノ⌒
          /:.:.:.|x==ミ    x====ミ  / 厂}|
          ‘^⌒ト (止}    (止ノ    〔__/
              L}  ノ〉           八 \_             そこらあたりは理解しているよ
.           |人  ヽ-        /=ニ\ \\
         | ̄| \ ー -     /‐=ニニ厂 ̄\\
/\         |/ ̄ ̄\___,,、イ⌒ニニ/        ̄\       あー、確かに俺って右派と左派の重要人物と親しいのか
.  \    / \/  \}ニTTニニニ/  \  [/ ̄ ̄ ̄\
\   \_/  /\ __人=| |ニニ二|   /     \   /\
/\/ /     /‐=ニ二√ ̄ ̄ ̄| /\    /\/   \     ____
   \    /\  |‐=ニニニ|〇=ニニニ|    \_/   \      \_/     \
   /\/    \|‐=ニニニ|ニニニニノ    / \   /\/   \    /   \
\/   \    /|‐=ニニニ|ニニニ〈  \_/    \/   \       /\   /\
/\   /\/ /⌒\ニニ|ニニニニ\/ \     /\   /\/       \/   \
    \/   \ \_/]h、=ニニニニニ\  \/     \            /\      |
    /\       \_/]h、〇=ニニニニ\ /\     /\    |   \/     \_/ \
‐=ニニニニニニニ=‐     \_/]h、ニニニニニニ|     \/     \/  |   /\    / \   \



2785 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:22:58.79 ID:Zubz960U




          _ >   ⌒ー-=、
       / <⌒`\     _
      // /  ./         `  V
     ./'  ./   ,'            `iヽ
       .i!   {.{  j i          .iノ',
       { | V{.j|  { ト、  i     |  /} ハ
        |N',.{イハ  i | ', j ノ j  i イイノ、j
         .|:j.んj\i/ ィェ_.', ノ  .j  ノ〉j/       さらに言えば最大勢力の中道
           |:{  ,   んノ 〉/ Vi/ | ./j/
         |ハ    :::    i  |イ
         { ハ -      イ  i\          エレガント・ファッジ率いる最大派閥で現状維持を良しとします
     _ ィ≦´:ハ  i ー=   / i  .ノ  \ ̄ V
    Y `{    \ー  ` イ  j! /   /   .',
    }  .V   /  V/::::[}\/ _    .,'    |      ここの【1D100:95】【最低保証75】%が貴方に強く感謝してますからね
    〈 \ V      /j/j |:::::>//´〉-,/    i
    }  .\V   Y´ヽ⌒< /.ー{_/_/_〉 /   i
    }     {   //:.  .: ::Y:.:.:.. .:.:.:.:.ハ-、  {      で、正直あなたの友人は中道の魔法使いが多いんですよ
    〉 \  ト//j:.:.: :.:..:::::|:.:.:.: :.:.:.{:.:{:jヽ\ |
    i  ̄>/{.ノ/:.:.:  :.:.:.:::|:.:.:.:.: :.:.:.:.',ミミV.ヽ.|
    { /  .| {/ {:.:. : : : : :.:i|:.: : :  : :.:.:',ミミV .j      バトラとかペリーヌとか
    .ヽ    イ/,{.i:.:.: :: : : :.:.ト:.:.: ::  : :.:.:.}|ミミV
    ハ、 イミミjミ{:.:. :. : : :.:.i.',:. : :  : :.:.:j.|ミミミV
      イミミミイミ',:.:.: : : : :.:jミ',:. : : : :.:.:| {ミミミミV
     イミミミミ|:|ミハ.:.: :: : :.:.:|ミハ:. :: : :.:ト、|ミミミ',ミ.V
     / ミミ/ミミ|ミ{ミ',:.:.:. : ::iミ|ミハ: :: ::.:.:.i::::|__ミ__トミ.V
   / .ミミ/ミミi!ミミ',ミ}:.:.: : :.:iミ|ミミ.}: :: :: :.:{::::::::::',ミミ)ミV
  ./ .ミミ/ミミミ.|ミミ}/j:.:.: : :.:.iミミ{ミミi: : : : :{:::::::::::::<ミ\ム
  / .ミミ/ミミ____j /:.:i:.:.: : :.:.:.|ミミ!ミj:.: : : : :V::::::::::i三}≧s。}
    /イ j イ:.:.:.:.:.{:.: :. : :.:}Vミミ{:j: : : : :.}::::::::::j 三ー
    >    `≧ /: :  : : :{ Vミ/: : : :.:.:{_:::::イ
           .j : : ..: : :..V /: : : : : : :.V
           i!:、:,: : : : : :} {:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.}
           `ー'ー'==ー  ー`ーーー



                         |
                           /|
                     | _/:::|___
                 /|/:::::::::/:::::::::::::::::\ノ|
                  /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|
               /:::::::::/:::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::: ̄\
          \_/:::::::::〈 ::::::::|::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::|⌒
           \ :::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\::::::::::::::\
            〉:::::::::| \  u   }; ; ;厶ノ|:::::::::::::/⌒
           /::::::::::::|   \_〕  〈_/   |::::::::::〈
             ̄ ̄)人| x===ミ   x===ミ |人( ̄
               /| {  └ツ    └ツ   } |\
                \__〕    〈}      〔__/       わーお、さらにややこしくなったね
                  |八u          八|
            ___/〉 |\   ´ー` u/| 〈\__
          /   〈/   |ニ]>ー―<[ニ|   \〉  \
.        /           |‐=ニ二| |二ニ=‐|           \
       /             |\‐=ニ| |ニ=‐/|           \
.      /           |二>――‐<ニ|           \
     /          /‐=ニニ(__)ニ∧ニ=\            |
   /             /‐=ニニニニニ/ |二=‐|           \
. /               /‐=ニニニニニ/|  |二=‐|                 \
./               |‐=ニニニニニ//\」ニ=‐|                 \
                |‐=ニニニ/ /  ノ二=‐|                \
                |‐=ニニ/ /  /ニニニ=‐\                  \



2786 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:25:22.06 ID:Zubz960U




                  /⌒~`\
               _//⌒´^ヽ, )
        r=-. 彡   ̄ ̄ソ= 、   ソ
       ノレ´  イ       .ヽ
       (:/  ./     ハ  ヽ.\
     /l  ./:/        .ト ヽ ヽ, :.
     .〉{ 、:l j / /    |  | j .ト. い .:j
     〈 :|\ノ:| :i| ./| ___/_ノj ノ -l个=.:j;レ       というかあれですよ、ぶっちゃけあなたの一声で魔法族中道派は動きます
     .>|ミノ i /iヲ丁,.ノV/ノソ チtjノミ、
     ( :V   v }j仆ヘ气ソ   {咋 》| :ト:\
     冫   .j .j 乂_ソ     ヘ_ソ | .い\ヽ    だから近々ファッジが貴方に接近しますよ
  ./フ   ノj 人. ¨      ` '.ノi  :j .ヽj
  ヽ:.:/  ./:冫ト., 、     ^  / j  .ノ  ゝ
  ,う  ...::.:.=ソ,イ.:ハ }  :.....   / ./彡´       彼もあなたの大ファンですから
. /:.:ヘ (  .,´ 、〉:.:.ノ`ト 、  f __. (´ ⌒ヽ
/ :.:.:.いソ./   ヽ~ \   ` X__./_\  ゝ
|__:.:.」  /    .ハ  \ .....Y^ゝ.:.:.:.:.:.:.)  |
     |      ハ  /:.:.:.:.::〉ノ=-=≧'\ .|
    .|        ノ ヽ、.:.:./:.:.ト.:.ハ     、
    |    .;   /  ゝ' /:.:.:/ .l:.:.:j    j
    |    .;  j    /:.:.:./ /:.:.:.)    .l
    l     i  j    i.:.:.:.:ノ /.:.:.:ノ    l
    〉    .i /    {__:.:/ (__彡'     {
   /      Yヽ          ....=ー彡
   ヽ      〉 〉     ......:::彡:::::::::::::::{
    ヽ    .l  冫:::::::..:::::::::::::::::::::::::::::::::入



      _,ノ::::/::{ __,,..、-‐= ´ノ \ `´          V:::::::}::::::::::::::::>
.      ⌒¨7/,              ,z====ミ  /.:::イ从/ 、 ヽ
        /::/,   ,ィ=≠ミx       〃 /⌒ヽ  /  }::}ヽ }  }_
      <::_:::/::/, 〃 /⌒ヽ        乂::::ノ      }/ノ ノ /::::::>
            /:,   乂::::ノ         ---‐‐=         、 ̄     わーお、カオスだねアルトリア
           ノ:::{ .∧ _,,..、-‐  il|                 /_l/ /\
           ̄ ヽヽ,       ヽ              /__」__ /ニニ\
         ___,ノ:::\,                   | (::) |ニニニニ   そしてなんで君が知ってるのかい?
        ⌒ ー-- rへ      r ニ二  }       / .l,/|ヽ|ニニニニ
            |(:::)| \   ゝ -‐  ´      /  l,/|ヽ|ニニニニ



     ____ _,, -‐―  、 __
   /'´ ̄ ヽヽ       、ヾァ_
  〃  /  v   ヽ  \  Yj
 /'   //  /,  /  、\. \.ミiヽ
 l|   l |i /〈 〈 iv,,rl=iミ,l  l.トミK
    l || |レ-_、,V  {fひl|  l.トリノ
    レ \ll〃iぃ.  、てノl  ljク、      え? ファッジから「タンジェロ君との会談の日を作ってくれ」
      / ハ 、tリ,  ⊂⊃ ./イ \
      // / ⊃ -   /  /.;l|ヽ.;.;ヽ
       |.| /  `_ァ‐ ィl  /」_:li.;.い.;.;.>   と頼まれたからですが何か?
      || j   /タ\lリリ-:´::r`-イ.;.l



        /.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
        ´_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
       ´_.:.:/.:.:.:.:.:⌒>''"゚~ ̄ ̄~~"''<⌒..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒
        ∨.:/⌒´        __/:i:i:\/⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ___/∨    o    /⌒:i:i:i:i:i:i:i(⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:|
   \..:.:.:.:.:.:.:.:. |         ∨⌒i:i:i:ii:i:i:i:__彡].:.:.: \.:.:.:.:. \|
    \____|  ̄\  \   ノ:i:ノ_.、-''":i:/ \.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.\_
       /.:.:.:.|     _\      ̄/  ⌒´  ⌒〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒
       '⌒T⌒ x===ミx\/(\/ /x====ミx  ]\.:.:.:. \/      お、おう……
        { ⌒', ィf芯ハ\  ⌒V∥ ィf芯ハ   人.:.\⌒|.:\___
       ∧    乂r炒       乂r'炒    \. \|:.:.:.:.:.:.:./
        /.: 乂_Λ\__       ___/   / /⌒.:.:.:.:.:.:く_
      ⌒_.:/_ /, u ̄     |i  u  ̄ ̄ o  / oノ―――<⌒
      __/   /___ u   ヽ -         / __)___       \
   /::::::/ 〇/   ∧    _          / /\〇\   .:|:::::\
  .:::::::::: // /    .込     こ⌒       ..: /ニ./\\\   |:::::::::::\
. /::::::::::/__/     /::::::::|ニ- _        / /ニニ/:  \\\ ::::::::::::::::::\
/\___/      /::::::::::∨ニニ> .__ -=   /ニニ/     \/ |:::::::::::::::::::: |



2787 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:28:01.75 ID:Zubz960U




                                   __
                         __ /'"´⌒\
                          ⌒"''''''
                       「/ /     ヽ     \
                 __/  /    :|   i| |  `、
                   |//. /  ./  |   i| |      ',
                〈.:   | /i\ |  /| |\ |, .|
                〈| | | |  .| ∧ ー ./ .| |-''" | |  |
                    | | |∧|.ィて)うヽ 八 ィfてミx /从
                     八|   八 乂ツ    乂ツ /イ
                       | |  |       ,     .√ |
                       | |  | u            √  |                  そしてそこにさっそうと外部から湧いてきたのが
                       | |  | \    △     |   .j
                 八 :. :|ノ 个c。  _,、イ   |                   仮に融和派としましょうか
              /⌒\_.\. |  \   /´     |. /
                 ヽ',  \    >∧|    :|/                    恐らくネウロの父は最低でも首相クラス、
                        ', .   \/:::::}::::}、`ーミ
          __/       __',  /::::::/⌒、:\ .', ヽ                  最悪女王からの命令で動いている節があります
          |\____      \:/::::| |:::\/ |
          |       / /     /,:、―ァ::|  |   |
        /     ./   /    / 三三ヲ    ̄ ̄}                   グリンデンバルドが起こした第一次魔法大戦
        _/   `、     /   /   二二フ      \
     /  ー― _,,、~''"~">''"~7    ,、~''"´    ~"''~ \                   例のあの人が起こした第二次魔法大戦
      j   '''"~´     / {   {_____/       ノ       ̄\
.    ∥           八 _>'     /   / \     ~、、\
     {              /        /   /            ̄ ̄\        これに危機感を覚えてマグルから出てきた新しい主義ですね
     ー――――<____/     /  /|        ー――      ̄ヽ
               /:::'''~、、 _/    ./          \          }\_
               __|:::::::::::::::::::::::::::: ̄¨¨¨¨¨                \____/  } 、\_
              |:: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    ヽ /ー―'''"´
            /::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::: /\
           /::::::::::::::::::: ̄} ̄ ̄ ̄ ̄:::::ヽ:::`、
          /::::::::::::::::::::::::::::: ',::\::::::::::::::::::::::',::::`、



___________________________________
           〉:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄厂     \:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:./    /         |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |⌒\
         '⌒7:.:.:.:/|    ‘⌒V⌒てノ⌒|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:\|
             /:.:.:.:.:.:.:.:|u    / _____ |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|  )/⌒\:.:.:.\
           ⌒ア:.:.:.:.:|  \_/ / ̄ ̄ ̄ |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.| /    | ̄ ̄\
          /:.:.:.:.: /ト~    イ [う〕   ノ:.:.:.:.:.:人:.:.:.|       人
          /:.:.:.:.:.:/:.:|=ミ       _/:.:.:.:.:/  )/   〔_/:.:.:.\_   その中心人物のネウロって思いっきり親友ーっ!!!
.          ̄ ̄ ̄|:.:.:.人 心     /⌒7/   /    |\[ ̄ ̄ ̄
            |/  ∨        /        u  | | ̄|
                    く_        {             ノ |※|\
                 人  ┌                /-=|_|二\
                /'⌒\ \ \        /‐=ニニ二厂 ̄ ̄`
                       \ `=彡     }  /‐=ニニ二/
                       \      Jイ‐=ニ二二/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2788 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:31:37.33 ID:Zubz960U




       '´ ̄ 二ヽ  -―  -
        /    `´    ` ヽ、`ヽ―:-、
         〃    ,         ゙!  ゙ 、::::/
       ′   /l            ∥ _,-∨      というわけであなたは
      ' ′   |   ゛!、       |‐'"_,-‐)
        | i    ′! `ヽ l 、  |  .|‐'"_,-'´゛
       l | l /   l   ヽl、 ヽ!  .|‐'"  _,-i         自分の発現で与党である中道派の大半を動かせ
      ヽN 二ニ、 、   ,-┬‐r  |-、‐'"_-")
      〃 ヽ ´i `      i ノ  .|4}‐'" ノ         左派の中心であるダンブルドアから目をかけられ
       ∧ `┴'     ` ̄!   |ノ‐'"t′
        l キ   '         l   |: :|:.:.:l:::::`ヽ       右派の中心であるディオ・マルフォイから息子を頼まれ
       l   ヽ    -―'   '   ': :|:.:.:|::::::::::::゛
.        |  l ヽ     _ "  /!: :!:.:.:ハ::::::::::::!    さらに融和派という新勢力からがっつり目を付けられ、正直組み込まれかけている
        |  l   ゛r     l  / l: :|:.:.:| 匕___亅
.        | |  ┌┴── | ./¬ ┴-'
         !|   ノ      l/  ヽ_



       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´       私が貴方の立場なら「マーリンの髭っ!」って叫びながら
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|
     |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |        どこか知らない国に亡命しますね、本当にご愁傷様です
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃           fYr     , ‐'ュ
    ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/,           yー'〉'´ヾr '´,.ィ',イ
   //        ヾ;、/|:::Yi:ヾ∨    l          //  '´ / ,/f
  ./ l           V::|:::::|l:i::::ヽ.     l           イ ´     ' / ノ
  / |      - 、   'l::|::::::|!i::i::::ヽ   l           |        ' /
  {  |        `ヽ i;!::::::|| !:i::::::)丶、/        _,..j      ,イ
 | |          `i::::::l:| ゞ:イ   `       rヾゝ      /



                (  \
             (__)\_|\_
            __〉:::::::::::::::⌒\::::::::\
.          人::::::::::::::::::::::::::\:::::\::::::::\
.        __/⌒\:::::::::::::::::::::〉:::::::|::::::::::::}
        ⌒7::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::人
.        _/⌒:::::::::::::::/ U_/ {  __ハ:::|
       ⌒7:::::::::::::::::::/ / ̄   \]__|::|
.         /⌒|::::::::::::::|  x==ミ  / x=ミ |::|
.          _ノ::::::/⌒{ 〈 以)     以 |∧
         ⌒\{ {   と⌒つ   {  ⌒} | }
            \_  }     ´  J厶ノ
            厶ノ}\J   に二   / }    やだ……俺、すっごい政治的に地雷じゃん
           / | ̄|ニ〕ト__     / | ̄|
          /  |_|ニニニニT爪]\|_|
          /      |ニニ/ ̄~)ニ|  \_
      /          |ニ/) //)ニ∨    \
      /          |-| { { { {ニニ∨      \
    /          /ニ|     {二/7∨     \
.   /          /=ニ|     └く /ニ|         |
  /          /ニ/|  }    /ニニ        |
. /             /ニ/ /    _イ二二ニ|         |
 |         /ニニ|  \_/二ニニニニ|         |



        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.|   |r=く /,! 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///    それも踏んだらアバダ・ケダブラが飛んでくるレベルのね
          | l`''彳          |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ



2789 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:33:28.60 ID:Zubz960U




              ______       /{
            /:::::::ー-::::::::\__/::::/
          ___/::─-::、::::::::ー-::::::;;_:/
        /:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\___
         |:::::::/:::::::::::::::::::::::::\::ー-::::::::::::::/
         |::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::\::::::::::/
.         /:::::::|:::::::|::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ー---::::::::::::|::::: |:::::::::::{::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::|::::: |::::::::::::::::::::::::::r    ̄
           /:::::::::: |::::::::::::::::::::::::\::: |        どうしてこうなった……
        ー─-:::::::::::::::::: ハ::::::::::::::: |
           }::::::::::::::::::l |::::::,、{\{
.             ノイ  \:/,ノ/i:i:i:i\___
          _/__,,,..、-─| ̄ ̄ ̄ |:i:L
         /  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|       |:i:i:i:i:\
               |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|       |:i:i:i:i:i:i:i:\
.        /_____|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|____|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /:i:i:i:i:i:i:i| ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i\
.      /i:i:i:i:i:i:i:i:i|        |:i:i:i:i:i:i:i:i:|       |:i:i:i:i:i:.



                ___   _   __
          ___/ .   ´          `  .
            {  /                   \ . -‐…‐-ミ
          __|、,   /               < ヽ   ̄ ̄` \
         /  /  /                    ` ゚。         ヽ
        冫 /  /      /         ',
      /L.′ ,        ,       /   /  |              }
       〈  ,、_|     /     /   /  ,|        ′
       ヽ i   l      /     /   /   / |         ',
      / :ト .  |     ′     ,    /   /     !     |
.     〈  | \|    i    /    '   /   |  l|   l|  |
      \|\ |    |   //  /}  ,   | 八  }|  }
      /八 ,.-}|    | _/‐/- /_ j/    | /}   八,ノ
      \ | r |    |{f⌒芹芋ミ/     .斗 七 / |
.       У、::|    | ゙  ヒぅ__ソ       ,≫テ芋ミメ  |
        /:/::::ヽ|    |                ヒぅソ ,  |
.       /:/::::::/::|    |             {      /   l|     優秀過ぎたんですよ、あなたは……
      /:/::::::/::: |    |            ′   イ   l|
.     /:::::::: / :::: |    |       ( _つ       |   |
      \::_/::::::::::|    | `            イ  }|   |     適度に神輿にするにはすっごい危ないんで……
        |:::::::人    |    >   __ r<:::::|   八   ,
        |:::::::::::::i\ |         :ト、:::/    }  /
        |::::::::/⌒ )ノ  .. __   _,リ `  .   | ,/
        `.¨´            ̄}^ヽ     「 }/ ー- r一'⌒ヽ
      .   ´\            /r―ヘ.    |       |      ‘,
-‐… ´     `  .         /:::ヽ::::::}::\ |       |     ‘,
             `  .      /:::::::::}ーく::::::::::\    ∨
                `  __/:::::::::/::::||::\::::::::::\    {        ‘,
                    /:::::::::/::::: ||::::::::\::::::::::〉   ヽ


 泣きたい……、タンジェロはそう思った



2790 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:34:01.41 ID:Zubz960U



【1D100:2】 【75以上ならイベントあり】



2791 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:35:35.21 ID:Zubz960U




         <////////,          ,,,イl//l
.         ///////l/l/l        ,, 彡'l//
              //, =、,|/|/| ー―一  、_l/
            /イ/l(zヾ|ヾヾ乂廻    - /,'
             |/ヽヽ_        ,  廻/,ヽ
               ノ,;| |ヽ         /'l     なんか悩む気力も失せたから
      . ヽ" :::::::: l 、| |、 \   ―  ノlヽl
    ノ:::::::::::ヽ:::::::::\| |::> > ‐r< . l_l     カエルチョコ食べようぜ
.    /\::::::::::::l::::::::::::::::´:、>:::}{::::::ノ\
 /ヽ   \ ::: l::::::::::::::::::::::::::l;;0ュ:::::::::::::: \
'  /::\ /::\l:::::::::::、::::::::::: l:::::::::::::::::::::::/::|ヽ
、 /:::::::::::\:::::::ヽ:::::::::::\:::::: l::::::::::::::::::::/::: l l___
:::/\:::::::::::/\:::::::>、::::::::::\::l::::::::::::::::::/::::::::、r''´_,)
/   \::/  ∧'   ヽ :::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::<__ )
     l  /::::ヽ, --,:::::/0ュ:::::::::::/:::::::::::::::::<__ 〉、
_ .-‐ '''ヽ`ヽ'´  -‐‐、:l::::::::::::::::/::::::::::::/::::lー'、ヽ ヽヽ
  l::::::::::::::::::l:::ll     ‐ノ::l::::::::::::::/ヽ:::::::/:::::/l:::l ヽ 〉 ))
  |::::::::::::::::::l:::ll.    ノ::: l:::::::::::/  ヽ::l::::/::::::l:::l、 //



 .     ノ⌒\
       , ==\ー=ー 、t 、
     /           \;)
    /              ミヘ~j
   /     ノ  ハ    .,,   .jミヘ〈
  i   ,、 イ  / ヽ ヘ  :|   i二ソ〉
  ソ  仕キヽ i`゙ ̄ⅶ=\|   |彡 |;)
 ,ノi   ト_大_ ` ~i;_人_ワ |   :|、 l》   マジですか!
  ヽ  |弋Y;;j   又Y;;ソ_. |   | ) ソ\
   ト |  ̄ ¨ '   xx ̄  .i  アi:.:l:.:.:.:〉
   |:Y: xxx __    .j  j l:.:.|:.:./
   | `....   ` ̄|j`  .:〈|  ノ. |.:.:Y
   レ、 ヽ ''::::. --=彡` ーレ⌒\:.」
    ` - ゝ , ´ ;,レ'」〆´ ;,    .i
        .j  ∠:.ハ:.:.ゝ  ;,    |
        i ( i:.:.ヾ.:.∧   ,   j
         j `ヘノ ヽ:.:.ゝ,__ ,|  .|
      |`^^'jト .i.___ j~  y  |
      ~ ̄ー┤:.:.:.:.:.:.:...` ̄`t-´
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... ヘ


  この後二人で【2D10:9(1+8)】個食べた




To Be Continued→



2792 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 18:35:48.02 ID:1rUuHIAE

(余計な事態は)絶対にノゥ!!



2793 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 18:38:31.51 ID:Zubz960U

一旦おしまい
ちなみに

1 アルトリア→この通り全体的な派閥の説明とタンジェロが中道のままに、そしてヒロインポイント【隠し数値】が上がる
2 ネウロ→ダンブルドアの功績とマグルの融和についての論とタンジェロが左派に傾く
3 マルフォイ→純血主義とマグルの融和についての論とタンジェロが右派に傾く
4 シックス→タンジェロがマグル融和派の先駆けになるかもしれない選択肢

でした
ほんとアルトリアいいところで出てくるなこいつ……
また後程



2794 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 18:47:31.45 ID:AtCLBkjd


国際魔法使い機密保持法廃止はグリンデルバルドの思想の中核なんだよな


2796 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 19:23:06.15 ID:fE1XGPrF


ヒロインやれそうなのが現状アルトリアしかいねえ!


2797 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 20:39:57.20 ID:AaLpWOtj


タンジェロすごい立ち位置にいるな


2799 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 20:47:53.87 ID:mjwD2SWO

政治的見解に明るい異性がアルトリアしかいないからしゃーない
……ロン枠?ははワロス


2800 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 20:50:43.18 ID:3EihRJy/


ジッサイ、ハー子か女体化ロンとくっついてたらあそこまでこじれなかった気がするハリー……



2802 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 22:43:08.50 ID:jr7ZJuxt

>>2799を見て一話作れそうなので今から作る
一時間後くらいに




2803 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:18:28.49 ID:jr7ZJuxt



タンジェロ・ポッターと秘密の部屋

第三十六話 ネウロ君から見たアルトリアの存在


                     /ξξξξξξξミ=、
                    ,'ξ州州州州州州州州ξ=、
                   〈ξ州州州州州州州州ξミ`゙''-、,_
                  (ξ州州州i!i!i!州州州州州州ミ、,_
                 ,-,'ξ州州iリ  )))州州州州州ミミ`゙''-、,_
                  j冫ξ州/!リ   }}}}}州州州州州ミミ、,_
                  'ξ州州,' (   { 州州州州州州ミミ、,_
               ,-ー=ミ州州i! ..__  ! 州州州州州州ミミ、            そういえばネウロ
                    ji i!州州!-=≠〉 爪州州州州州州ミミ、,_
                  ノ/,州州;     ||||||||州州州州州ミ、
                      乂ξ州州',    _|llll〉 !州州州州州|ミ`゙''-、__      タンジェロ・ポッターとディアボロ・マルフォイについては高い評価を聞いているが
                 ((( ξ州州',、 _ __,,  i!州州州リ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  _,,..-‐''´/.:.:.:.:////| ' ,  爪  ,,イ州州i!リ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽー‐---
          _,,..-‐''´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://///|  `゛!i!i!i!!"´ / i!リ  l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:,'.:.:.://////!  `ヽ  /       /||.:.:`ヽ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   アルトリア・ウィーズリーについて、どのように評価する?
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:ヽ/////〉  厶〉 〈,, へ    //|.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.://///}ヘ./   ⑪/   \////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.////〉  /介个 、    / ///〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ///〉 〈/ || |l i!   //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.::.:.:.
         .:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ///〉   || :|l.,,ii!  / //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.//〉   || :|ll!  /.///////〉.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/〉、 ~ :|lll! ////// ///〉、.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.



                            〃ハ 〃ヽ/∠-,i|≦
                            iⅥ ∨i  i / j i >'テ=-
                        _, ---ヽ、_i:::i  7:! >ー--...、__ヽ=- '
                         >  ,. --ヽ:ヽ i::i/::::::,.ィ´ ̄ ̄``=--
                      , イ´ ,/::::::::::::::::::::ヽ::::::/< ̄` > 、=--``ヽ、_
                     ,.ィ´,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::``ヽ、≦ニ=-
                    _,イ::::::::::::_,.ィ´ ̄ フ==i,::-=ヾヽ-=、ー- 、::::::::::>≦
                   _,=テ¬---tk'´  , - ,;'    i::i,  `ヾ, ヾ=- ``ヽ、::::::\
               _,.ィ´     /`ヽ. ,イ  Z _  ハ::i    ヾ,  マ``ヽ、\>、:::ヽ
               r-j        i::::::::ヤ ,.- ≠/:::::::i-、 ヾ _, -' ニ_  ix``ヽ、   `ヽ、',
                 i7´        八::::::::ヘ _,〃7:::::::::::jミ  ヾ ,ィてソフ  ソ≦-=ヾ     ヾi
              ji .r====、__  ∨:::::ハ__i/_j:::::::::::/   .::l ヽ  ̄´  〃>テ-、     i、|    ふむ、あくまでも吾輩の評価ではありますが
                  八::::::::::::::::::::::::::``ヽ、:::::::::::::′:::::7   :::l  `ヽ  /气 ̄`ヽ      j:i
               >---===、:::::::::::::::::::::::::::::::::八    ヽィ     '  ̄´        ノイ
               _,.ィ´:::::__::::::::::::::彡--ミ---':::::::====、ニ¨´ イ
              (__,.ィ´イ: : : ``i== 、__,--、__≧---、::::::::::::::::).7..._                 非常に敵に回したくないですな
                  /: ∧: : : : : ヽ      7: /  >---<   ≧ヽ
                   7: : i : ヽ : : : :ハ    7: /ハ          i;∧_
                j: : : i: : ∧: : : : : ',    /: i:.i::::i         |::::::',>、
                |: : :ハ: : : ヽ: : : : : ='´:ィ': i::::::i         |::::::::',:::::::``ヽ、
                     '; : : : ヽ: : : 、_ ̄ ̄≦: : : :7:::::i、i           !:::::::::ヘ:::::::::::::::::≧=-、
                   ∨: \: :`:- : : >-- >'ハ:::ヽil         |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::|



2804 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:19:57.37 ID:jr7ZJuxt




圭圭圭圭圭圭圭主主主王王王三三三三三三三ニ,. -―- 、_
圭圭圭圭主主主王王王三三三彡彡彡彡彡彡彡彡三ミヾ三≧、、
圭圭圭圭主主主王王王三三彡彡彡彡彡彡彡:ィイ彡=ニ三ミヾ三三ミー、、
圭圭圭圭主主主王王王三彡彡彡彡彡彡彡彡彡//ィ彡三ミミヾ彡三三ミ
圭圭圭圭主主主王王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡://ィ彡彡イ三ミヾ彡三三
圭圭圭圭主主主王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィイ三テzミ'、'三三、
圭圭圭圭主主主王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィ彡ア/ ̄ `ヾミヾミ
圭圭圭圭主主主彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡´ ,:'´     ゙!ト'、
圭圭圭圭主主彡彡彡彡彡彡彡彡/ ̄   \三三////         |l|li
圭圭圭圭主彡彡彡彡彡/⌒ <´        /\ミ工メ、、      リ!l|l
圭圭圭圭彡彡彡彡彡/     ヽ   、  {  , -tッリ`ヾ':.:.:.:.:.ィ==/..jl|l
圭圭圭圭彡彡r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ ヾ三シ''" | /ィtfiメy'リノ!    というと?
圭圭圭彡彡/    \ __ヽ  {   ヾ/////三彡'       !l:.:`'テラf//イ
圭圭彡彡/       ヽ \ `ー ' ノ//////彡         |:.:.:/:.ノ八{{|
圭圭彡彡./  \ \     レ' `- イ////イ          ',:.:,リ'ノノノハl|l
主彡イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ/////, '、__     --彳'////八lノ
王/ ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ リ{、 丶``===ァ,イノノイ////f{
./ /!::! ≧、    ∨ \-' ノ       >-、'、丶、`二二´イシイノノムfイ |l|
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、テrッチ/イ/ノ//|i{ |l!
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }jイjノノ////ハ{ ,ノヘ ,jリ
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/,イfr彡∧ムヾ、  /´
     \ヽ`::ー':: ̄イ /                 リ  j/ ̄   ̄`ヽ  {!



  / ,r  l i!   ハ ヾ;;;;;;;;;;;l  ヾ;;;i!;;l
 / /  l l!  川 _,lriナ卅''ア ゙i;;ll;;l
  / /   l   l!'゙´ ト;;;;_ェ土リ、l;;ll;;l
  /   l   リ  ハイ:::::}゙ン ヾjリ
  イ    l l  /,! / l;;`Tヲ´  /,ヘ      まず、アルトリア・ウィーズリーは単純に頭がいい
 リ    l l! ,! l /  l;;;;;;;;l   ,リ′\
  j  ィi ノ/ ,イ //   |;;;;;;;l   f'    ,>
  ll / ,! /,f ハ//   |;;;;;;;!   l  イ´     それも、吾輩のような知識による分析や
  リ〃!/イl /゙Y/i!   |;;;;;l!    _,,._,〉
  !/i/〃ll / 〃    !;;;ノ  ー ''´ ,,j        タンジェロのような才覚のごり押しではない
 レリ//ハLイ`i !    l;;/      |
  川'ノ ▽ fil!  `丶!;ト;;-;ァ::,,_,ノ
  ▽‐- i、 _▽    l;! ,ィイj           多様な兄弟姉妹や親を見ているがゆえに、人を見る目が鋭い
  /     7ヽ、、 jLf/ ▽



2805 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:24:00.39 ID:jr7ZJuxt




      ,.ィ/::::::::::::::ミf::ヽ彡:::::::::::`ヽミミ丶
     ///::::::::::::::::ミ{:::::liシ::::::::::::::::::::\ミミ
    ′.{/:::::::::::::::/ミ`i:::::トyシ7へ::::::::::::::\
      ,:':::::::::::::::/`゙゙"!、::l    \:::::,:''゙
.     /::::::::::::::::/    ','' ',     \
     〃:::::::::::::::′   '!:::i,    ,, -‐ヾ´,
    ll::::::::::::::,'      ';:::i,  ,ィ'"   ヾ:
     ll::::::::::::.,' -―‐- 、 'i,:'!  ゙ ,. , -‐,,z=    さらに、吾輩よりも勘が鋭い
.    l!::::::::::::!   ._,,,_' ,ヾi,:i,   シ',r'"{:.`''′
    l|l::::::::::::l , z,=r;;テミ、', ゙li,   '゙ _,,`ニ
    ゙il::::il ',:::l '´ ヾ.゙''゙ノ   '! ':,          タンジェロの獣じみた勘にもついていける
    li,''゙ ゙' l `' == ''"  l  丶
     lト,、',, :'i,          l
     llゞ:::::::::',         l            賢者の石を守る罠を突破するとき、吾輩の分析を聞いて
     llリ>、::::::',      〈 _ _
     ,!jノ ヾ:::::',、       ``"    _,,
     l/   ヾ:::::'iヽ、   _,,. -― '' "´      的確に鍵を見つけることができたのもその勘であろうな
         ヾ::ヽ',丶、 ´  、,,,,,. .:
          丶ヽ'i、丶、
           ゙i,:i,ト、'i l`iヽ、    , ィ′
           、┴i,ヽlハ',i ` ‐-‐ '",/
            ヽ'7 <ラ ',i,     //
             ソ / ,-tL、  , -''"
             `' ,イ  ,:'r'ー'´  , ィ:'



 ~回想~


-‐=== 、 _,, .. -―- 、、
三三ミミ   彡=三 ,ニミ 丶、、
―-、 ,/^ヽ   , ィ"::::::::`丶、`丶、
:::::::::`Y:::::::::l,_,ィ":::::::::::::::::::::::ヽ   \
::::::::::::::l:::::::: ', ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   \
:::,ィミ、:ハ:::::::::V彡ゝ:::::::::::::::::::::::::ヽ丶、 ヽ
/^''`'ー'ヘ:::::::::',"''"゙ヽ::::::::::::::::::::::::ヽヽ、  ヽ
      ',::::::::l    ヽ::::::::::::::::::::::ヽヽ、   ',
       ',::::::l      ヽ::::::::::::::::::::::',ヽ丶  ',
      ',:.:.:;!      ヽ:::::::::::::.:.:.:::',ヽヽ.  l
        ! .:,'       ':,:::::::::.:.:.:.:.:.:', ', ',  l
        l.:/         ',::::.:.:.:.:.  :::lト.',  l
        !;'      _,, 」:::. :.   ::l', ',  l
       ,リ   _, - '"´   ',::.    ::l'、',  l      鍵の形、金属の経年劣化
- 、   il' r_,:''"       ',::    ::l i,', i l
::::::\   ll  .. :.:_, -_,, z==キ:.     .:l l, l ',
::::::::::ヽ l!  '彡'"´{三三} ,}:.:..  ..:.:.!、l l ト、',      錆の出来具合から約五十年前ほどに作られた南京錠と類推
:.:.:.:::::::l l     、,_廴ニノ ィシ!:.:.:.:.:.:.:.l ト.l l l ヾ
:.:.:.:.:::::l '、     ` ̄ ̄´  l::::::::::::::l lヽ!リ  'i,
:. :. :.::::!                 l::::::::::::,' l /l/       材質は、恐らく魔術処理が施された銀
: : :.:.:::l             l::::::::::,' /
: : : :.::l               /:::::::::/ /
 : : :.:l             / l:::::::/ /          ……タンジェロ! 細かいところに黒い錆がついている銀色のカギが求めているカギだ!
    '        _, ,イ  ,':::::/ /
‐- __  -vwャッ'",.イ /リ ,!:::/| /
 、 .,__,. - '"´/ l_/ll /!:/l_l /
  、 ,,,_,,, .  / .:: ,|_7l/トL!▽,'            長さは持ち手と羽以外が10センチ以内、太さは五ミリほどだ!
丶、 ___ ,. '"  .::   トL_l_,ィ"lリ
          .::  ,/   l
         .::  /    `'ー- 、、
         .:: ,/    ,,:::'"    l`` ―- 、、
        .::/   ,,:::: ''    l:.:.:.:.:.:.:\`丶
        /   ,, :: ''"     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.
`>‐'^ヽ,__/  ,, : '"   ,,.:    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ヽ、 '", -  ,,::''"    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!       あの端っこを飛んでるのがそれっぽいですね
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !       タンジェロ、右端の隅あたりをこそこそと飛んでいるのが該当する者っぽいです!
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
        Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_
        /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
       ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\
      /       ...:::::ヽ _,,.-      `''-"|  .!〉-/:ヽ  ::::|::|   :::..'':::::::\_
     ./     .:''.:::''" Y::_,.-'      .  L,...|| ト-" .:::::::!::|   `'::..   .:::::`''--.,
    /     .::::''" ..:::/''":: :::  ,.  :::::::r'''"! ト.,_:: ::::::::ト,ヽ.::::. '::..     ...::::::'!


 ~回想~



2806 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:28:44.29 ID:jr7ZJuxt




                         、丶 " ¨¨ 丶、
                     ,丶`    __    `丶、
                 //⌒ヽ/:::::::ヽ       >
               //::,::/^Y::xヘ::::::::‘,     ´ 、
                ´7:'::::jイ‐ 、l ′ ',::::::::i!    k'^ヽ
              /::j:::::「frッjl 斗-ャ:::::i!      ゝ、
               ^´}:::::l` /}! ゞ"}::::::ハ   ´, 厂
                   j{::::ハ 丶   ,'::::/ ノト、 ト、|        それに加えて、純血の一族としての知識アドバンテージ
                  j{:リ ∧`゛ =-イ::/イ乂^ヽ|
               ψ}/}小 - ィi〔/   /⌒ヽ
                        }/^} _   /:::::::::::::::|         父や母から聞いているであろう最新の魔法界の情勢
                      / /:::::::::∨:::::::::::::::::j\
                     /´ /:::::::::::::j{:::::::::::::::::/:i:i:i:\
                  イ ' /::::::::::::: 八:::::::::::ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:\    それらをチェスと同じく論理的に詰めている
                __  /::::::::::::::/::::::::::::::::/´ ̄\:i:i:i:i:i ヽ
            /::::::::::::::`〈:::::::::::‐イ:::::::::::::/::::::::::::::::}、:i:i:i:i:i:}
          八::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::|::::::::/::::::::::: /:: |:i:\i:i/   この一年で劇的に変化した魔法界の政治派閥を正確に把握しているのは
.              ` ┬──‐}::::::::: |::/::::::::::: /::::::: j :i:i:i:〉
                ト、   ∧::::::::ノ,::::::::::::::/:::::::::::::ハ:i:i /
                |:∧ /i:i:i ̄i:j{::::::::::/::::::::::::/:/:i:i/     やはり父から与えられた情報を的確に整理しているのだろう
                |:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i「{\_/{:::::::::::/:/:i:i/〉
                |:i:i|/:i:i:i:i:i:i:i∧∨  ゝ-イィi〔:i:i:i:/
               |:i:|{「〉 :i:i:i:i:i:i∧ \__/i:i:i:i:i:i//
              |:i:|{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧___ /i:i/
                   |:i:|{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/



             , - '"⌒丶、
            ,イ-、   、ヽヽ、、
           ri-、::lト、 ヽヽ\ゝヘ
           ハ ',:ト、',ヽ>うトゝ         吾輩は事前に知っている敵を正確に分析し対応するのが得意で
         r、 fl ム ',l `' `'^',ゝ、
        、ヾ、ゝ、'、__v,ィ′  / Tニ、‐- 、
         ``^丶:::::::ユイ、__/ //:.:.:.:.ヽ、',    タンジェロは相手の出す技を見て後の先で分析し対応する
           「: ̄:.l:.{ / ∨7==―ァ':.:l
             l:.:.:.:.:.:l:.ヽ, | У,: -‐''"/:.:.:l
            {:.:.:.:.:.:l`ヽjィ'"´:.:.:.:.:/:.:.:/    それとは違う才能――
            ゙l:.:.:.:.:.:ト、:.:Y・:.:.:.:/:.:.:.:ィ'
            |:.:.:.:.:.l ヽ:ヽ:.:/:.:.:.:./l
_________l:.:.:.:.:.l_}_,レ'ヘ:.:.:./:.:/     即応力、ですかな
      、_,二ヽf´ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄
     ―‐'、:::::::ハ:.:.:.:__,, --― ''"~´
       ̄`'ー '"` ̄´



2807 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 23:31:58.22 ID:d9GbFQuG

そこら辺分析できる君も大概やぞ



2808 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:32:46.15 ID:jr7ZJuxt




       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ   即ち、まとめると?
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ



      ,.ィ/::::::::::::::ミf::ヽ彡:::::::::::`ヽミミ丶
     ///::::::::::::::::ミ{:::::liシ::::::::::::::::::::\ミミ
    ′.{/:::::::::::::::/ミ`i:::::トyシ7へ::::::::::::::\
      ,:':::::::::::::::/`゙゙"!、::l    \:::::,:''゙
.     /::::::::::::::::/    ','' ',     \
     〃:::::::::::::::′   '!:::i,    ,, -‐ヾ´,
    ll::::::::::::::,'      ';:::i,  ,ィ'"   ヾ:
     ll::::::::::::.,' -―‐- 、 'i,:'!  ゙ ,. , -‐,,z=
.    l!::::::::::::!   ._,,,_' ,ヾi,:i,   シ',r'"{:.`''′      高度な柔軟性を文字通り展開できる政治情勢を把握できる奴が
    l|l::::::::::::l , z,=r;;テミ、', ゙li,   '゙ _,,`ニ
    ゙il::::il ',:::l '´ ヾ.゙''゙ノ   '! ':,
    li,''゙ ゙' l `' == ''"  l  丶               変身術や純血故の知識やコネを使って全力で敵対する可能性がある
     lト,、',, :'i,          l
     llゞ:::::::::',         l
     llリ>、::::::',      〈 _ _               正直、吾輩の天敵ですな
     ,!jノ ヾ:::::',、       ``"    _,,
     l/   ヾ:::::'iヽ、   _,,. -― '' "´
         ヾ::ヽ',丶、 ´  、,,,,,. .:
          丶ヽ'i、丶、
           ゙i,:i,ト、'i l`iヽ、    , ィ′
           、┴i,ヽlハ',i ` ‐-‐ '",/
            ヽ'7 <ラ ',i,     //
             ソ / ,-tL、  , -''"
             `' ,イ  ,:'r'ー'´  , ィ:'



                         ,x=ミx,,______
                    ⌒≫辷彡j:州㏍Y刈州}iミメ、
            ,   `  ⌒ー='" 〃泌i:i州i:iミYミ刈iミi:i:j}从,
                  x云=彡イi:ノ州i:i:iミ狄刈ミ㏍i:i:i刈ハ
          、_ニ辷ー=ック⌒ミ圭彡イi:ii|i|i|i:i:狄ミ刈ii㏍|ii:i州ハ
           ⌒>ー=≠廴_彡イiイi州j州jノ爻'´刈i:州:i|㏍i㏍爪
              __;彡癶圭彡兆i:i:i:州i彡':::::::::::::'狄i州i:i:㏍i:i:i:乂
          ー='⌒¨  ____彡仞州iji:}州/::::::::::::::::::::Yi:从i:i:i乂㏍j从
              x辷ー=ミ刈㏍州似」_::::::::::::::::::,.州i:i:iYトトi:i:i:i|i|i{乂
             〃⌒¨ィ}:j州州}ノイ寸赱ミt:::::::ri洲ilii|i从以爪ミi:リ
         ⌒辷彡 / ノイi:州ノリん{:::::::::::::::::::::::|:::::::::::Y乂トミi:j:i:乂            あの娘もヤベー奴なのか……
         /    /x彡狄=彡イ乂ハ: }::::::::::::::::|:::::::::::}})人i:i刈):ノ
            〃 (   爪「i:ノノji:i;㏍乂,     }:::.   イ(i:i:iハi:i:iY、
              {{   ,ノ(んイイ州}j}:}:}jハ     _   ハ乂i:iハi{{|ミ`゙''-、__
            ) (  イ ノ乂}i}:i:> 'j}从 ヾ二-- }イハ Y心ハ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  _,,..-‐''´/.:.:.J:////| ' ,ハ从`テチ~リ 乂/クリk込}}:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽー‐---
          _,,..-‐''´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:////j    `Y从Y´ノリ/ !リ  l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:,'.:.:.://////!  `ヽ  /       /||.:.:`ヽ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:ヽ/////〉  厶〉 〈,, へ    //|.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.://///}ヘ./   ⑪/   \////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.////〉  /介个 、    / ///〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ///〉 〈/ || |l i!   //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.::.:.:.
         .:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ///〉   || :|l.,,ii!  / //////〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.//〉   || :|ll!  /.///////〉.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/〉、 ~ :|lll! ////// ///〉、.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.



2809 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:33:42.31 ID:jr7ZJuxt




ノ / /   /:::: .::: .:::: .::::::/    `丶、   ,!::/   ',::::: ::. ::::::::|
  //   ,/::: .:  .: __.:::/ 、_       ヽ, /::/ ,. -‐lT:: : ::::::::l
イ /   /.::  .: .:',テイミ,=、丶、     /:://.:.:.:  l  : : :::l
 /  ,イ:     、ャ、 `''" .:ノ`ヽ、ヾッ   /://, -―  l::.   ::::l
ノ / ,'.:    .:/ヾミ:=≦´   ゙'     // ,ィti7'"ブミl:::.   ::l
 ノ ,,'.:    .:./   `~゙゙" ''' "    ,// l{ミ=彡' ,ィj::::    ,!
ア /,!: : .: .::::/            ,ィシ'  ,' `==彳ハ!::::    ,'
/ ,':. .: .: .:::/           ,/´   l     /.:.l::::   :,'   タンジェロ相手ならまだ何とか出来るんですがねぇ……
 i l::::::::::::::/           /       l     / /l::::   ,'
 '、,l::::::::::::/           /      l     ///!:::: .: .:/
  l::::::::::/          ノ       l   / /イ!::: .:.::/
  ,l:::::::::/                  _j  ,イノ ,':::..::::/
  l:::::::/     、           ''"´ ,イ/ ,.イ::::::::/
  l:::::/ヽ、    `` =、- 、___,,  ,.イ / //::::::/
  !:::,'  \        `` ―一 '",イ ー--//:::/
ヽj::::l     \      丶、 _ ,. `メミ三三 ⌒^)、
. /::,ヘ、    丶、 ふ ぅ ... // /  /フヽ- '-'


 ネウロはため息をつく




To Be Continued→



2811 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/05/13(木) 23:36:26.82 ID:jr7ZJuxt

というわけで、地味に出てなかったネウロからアルトリアの評価でした。
ちなみにこのトリオ
タンジェロは相手のアドリブに完全に対応できるのでアルトリアに強い
アルトリアは相手の予想をぶち破るアドリブが強いのでネウロに強い
ネウロは相手を分析しつくして対策を組み立てるのでタンジェロに強い
という力関係を想定しております。
尚マルフォイは全員にそれなりに不利というバランス型。それなり、がポイント。是認に三割くらいは勝てる。
ではまた明日



2812 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 23:45:54.89 ID:mjwD2SWO

結論として3人ともヤベー奴らやんけw
マルフォイがバランス型なせいで一番常識的というね


2813 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/13(木) 23:51:50.94 ID:1HDVdt+Q

乙でした
この子供四人ほぼ完璧なムーブしてやがるw
それだけにマルフォイが最初期にやらかして敵に回したクラッブの件が不穏


2814 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/05/14(金) 04:25:34.32 ID:FHFDbPS7

乙です
何が一番ヤバイって今の所、この三人が固い友情で結ばれてて、なおかつまだ二年生にもなってないって事実だよ
正直、タンジェロたち世代が黄金過ぎてホントアカンて…後輩たち? ギャグ補正持ちはNG


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 現行作品リスト (06/25)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 6章 その1 (06/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード 一方通行 後編 成長ロール (06/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード 一方通行 前編 (06/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その5 (06/22)
  • やる夫の伝説 第四十二話 (06/22)
  • やる夫の伝説 第四十一話 (06/22)
  • やらない夫とまどかタイタス 第69話 (06/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 175 (06/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 174 (06/22)
  • 血まみれ勇者 第五十二話 (06/22)
  • 血まみれ勇者 第五十一話 (06/22)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十三話 夢見る黒犬 (06/22)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十二話 腐ったハーポとタンジェロ・ポッター (06/22)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 1周目エピローグ (06/22)
  • 読者投稿:声優のテレビ業界への進出について (06/22)
  • 読者投稿:増やしたくても増やせない、EVの充電器 (06/22)
  • 読者投稿:ジーサンズ はじめての強盗 (06/22)
  • 読者投稿:LORD MONARCH(ロードモナーク) (06/22)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょじゅうごぉぉ 「サクラ大戦1&3」 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 12 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 11 (06/22)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 18 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 10 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 12 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド (残念)ヒロインPT! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫 2 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド 軍属PT 2 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 最終話 「やる夫の告白」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 6話 「やる夫のデート?」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 5話 「やる夫に3人目のヒロイン?」 (06/21)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その19 (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十一話 三匹のユニコーン (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十話 分霊箱の成れの果て (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第九話 腐ったハーポ (06/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 29 (06/21)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第31話「舞え、怒りのままに!」 (06/21)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 小ネタ (06/21)
  • 目次 大草原の女武蔵 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 外伝 キバオウはんとサカの国宝 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 第八章 遥かなる草原へ (06/21)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 17 (06/21)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 12 中編 (06/21)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第31話 好きなものは好きだからしょうがない!! (06/21)
  • カナちゃんのおしながき 第72回 (06/21)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~43かいめ~ (06/21)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~その身を焦がす者達~編 (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(13) ~候補問題を因数分解しよう!~ (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(12) ~はよせな!!ダディさん~ (06/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング