スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~

目次

365 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:17:20 ID:QF02xt7G




',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::   まぁ鬼の続きといきましょうかね
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、    途中でやめるのはあんまりスキじゃないですしね
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!    完結率とコンプ率の高さが私の武器ですし
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、





367 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:21:08 ID:QF02xt7G



 鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~




                  -―……―-
                           :::\
        /                 :::::::::\
                      __ノ:::::::',   醜いから喰われないですんでるってなんだお
.        /                   -―‐- :::::::,
        ′                  ○ :::::::{
.      |                   ゝ---=彡 ::::::ヽ
       ,                    ::::::::::}
      ′                  (  :::::::::丿
.      丶                      ー,^ー′
         >         丶::::__ -=彡
.         /              :::::::i
        /              ::::::::|
.       /              :::::::::|

 そういやこいつが鬼になった理由なんじゃらほい
【1D10:2
1:無惨様のきまぐれやぞ
2:もともとは容姿悪くなかったんやぞ
3:家は金持ちだったから乗っ取られてついでにね
4:上弦スカウトやぞ
5:病気だったから同情したんやぞ
6:無惨様のきまぐれやぞ
7:もともとは容姿悪くなかったんやぞ
8:家は金持ちだったから乗っ取られてついでにね
9:上弦スカウトやぞ
10:あ、この青い花うまそうだお!



368 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 21:22:11 ID:hYU89vP9

鬼化による白饅頭化か


371 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 21:26:04 ID:c3/h5uA3

弱すぎて擬態もできないか



372 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:26:08 ID:QF02xt7G



 前回までのあらすじ。太陽克服したやる夫、政府高官むらさきばば……ゆかりんを鬼にして内側に入り込もうとするも

 ゆかりん頭無惨様になる



:::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::    _
:::::::::::::::::::::::: ::: :: : :  //´'ヽ、;;::::;__;ゝ;ニヽ.
:::::::::::::::: ::: :: : : ,,. -‐''| l、   `、  //`ヽl |
:::::::: ::: :: : : /     \ヽ、.,__,'r-'、___,//ヽ.
:::: ::: : : : :/  ヽ.,_,ゝr-‐;>-‐'⌒ヽヘ‐‐'_/_!
::: :: : : /   __,r'"7-‐ァ' i  i    〉-、/ ヾ.Yヽ
:: :  _!7r' ̄_,,.!-'"//-‐ハ-/|  i ./i   `ヾ.!_/
:    i   ン´ イ/./ /!ァ';.ニ;ヽ| ,ハ/‐|、 i   ',!〉
  く `Y´ / |/ ./イ ! l,l i::::レ'::::'ァ;ニ;ヽハ. i i
   ヽ._! /   ! ノi. ` ゝ‐'::::::::::::::::il | ハ/!ヘノ
    ,' !/、ヘ 〈 ハ "       '  `'',,i. Y   あー、むかついてきた
    /     ヽ〉| .i、.   ,.-‐、   ,ハ '.
  ./    ,'  ノ  !へ、, └‐‐' ,.ィァ'|`ヽ)  うちの女中私より若くてムカつくのよねー
 ,'     /  /|  ト、  `>-ァ'" ノ| イ
 i    | ./, '"´::', |ヘ,.イ>ァー-r'7、|r'ンく7   今日の夕飯にしようかしら
,ハ   !イ:::::::::::::::ヽ!r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'、
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉:::ヽ;::::::':,
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`'::::::::::::Y::::〉、
'Y   ヽハ;::::::__ァ-'‐ヽ、イ::::::::::::::::::::::;:::::::::::;ハ:::rり





            /                  \
          /                   ,
        ′    ー―一    ー―一 ′
          |:    ━━━━i:!::!:i::!:━━━ :|
          |    :    ・   .i:!::!:i::!   ・   :|
          |:    `i:!¬冖:!´i:!::!:i::!:`!:i¬:!´ :} (どうしてこうなったお)
              u    (___人__ )    ′
        \     u   (_ ノ     ,/
           >     ____   ィく
         ′     ー -一     ヽ
         /  i                 f  :
        {   |                 |:  |

 やる夫さん!どうするんですかやる夫さん!

【1D10:4
1:ゆかりん暴走&暴走
2:ゆかりん!お友達を紹介しようゆかりん!
3:ゆかりんのお金を元手に行動しよう
4:八幡「しょうがないにゃぁ」
5:ゆかりんの上司にGOGOGO
6:ゆかりん暴走&暴走
7:ゆかりん!お友達を紹介しようゆかりん!
8:ゆかりんのお金を元手に行動しよう
9:八幡「しょうがないにゃぁ」
10:これはいけません



373 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 21:29:45 ID:x7Qr2fvt

八幡くん、ありがとう!w



374 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:30:33 ID:QF02xt7G



 さて、鬼になって頭無惨様になったゆかりんが戯言をぬかしまくっていたのだが……




.   / ::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::: | ::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::| :::::::: | :::::::::::: |::| :::: | ::: | ::::::|
  /.::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::: |:::::::::::::: / ´_ ::::::::::::::: | :::::::: | :::::::::::: |::| :::: | ::: | ::::::|
. / ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::: |:::::::::::::/   ´_ ::::::::::::::| :::::::: | :::::::::: ∧| :::: | ::: | ::::::|
/ :::::: /..: /⌒'|::::::::::::::::::::: | ::::::: /     ´_:::::::::::::| :::::::: |::::::::: /_.. |-‐/.::::/ ::: /
::::::/..::::::│⌒'|::::::::::::::::::::: |:::::: /  ___´__:::::| :::::::: | `¨7´  | :/.:: /.:::: /  おい、ババァ、なにいきってやがる
// :::::::: ! /^', :::::::::::::::::: |i::::/ ̄       ´_ ::::::| :::::::: | :: /    |/|:::/.::: , ′
/ :: ∧:::::.'、   '. :::::::::::::::: l|i/           ´, ::::| :::::::/| :/ー==彡'^|/.::/|
⌒¨´  ', :::.`、\__、 :::::::::::: l|i ==‐--‐=彡'^ '. ::|::::::/ .|/     //..::::|
.     }::::::::..\ `、:::::::::::::::l|i            Ⅵ/ {      /´:: /\|
    _ノ :/.:::: }::`¨7\:\ :::l|i                      ,:::: {
   ⌒ア゙.::::::/.: /   \:\l|i                ,      .゙ \´_
    /..::///:. \     \{                /    /
.  ⌒¨7´ .:..:..:..:..:..:..: \.  \                      /
   /{ :..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. `'く⌒丶.       、      ,,    イ、7777777ァァ...,,___
 /'/∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. `_ ..:.. ´ .,       ̄ ̄´   / .:|〉∨//////////////ハ//\
´l'////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´_..:..:..:..:..´ .,          /..:..:..:|∧∨//////////////|////
/l'/////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´_ :..:..:..:..:..:..´  ._    /..:..:..:..:.//∧∨/////////////|////
/l'//////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´_:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´¨¨´..:..:..:..:.. ////∧∨////////////|////








                   /  /;;;;;;;/ヽ>‐-、\           ヽ  /       ヽ
               / /;;;;;;;;;;/  ヽ >‐- ` 、   / ̄>-、  /  _____\
               / /;;;;;;;;;;;/     ヽ       /       `> 、  ―――――  \
                 //;;;;;;;;;;;;/     |.  i____/  |    |     |、 \      |\_/l
               |;;;;;;;;;;;;;;;//    |       | |  |    |   ヽ_.|ヽ   `ヽ--- ´ ヽ/;;;;;;/
                 \;;;;;;/ /  | | |.   __-t 匕 |、    |    7-ヘ--=___     ヽ/<
              >´ `/ /|  | ヽ|  ´   |:::::| |ヽ   |、   |:::::ヘ ヽ   |     i__  ヽ  あっ!?だれがぁババァだって?
   / \_      |` ―-// |  |  |    | |,,≠≦ミヽ  |ヽ  〃斥ミ=ヽ /      |;;;;\ |
 /  ,,ヘ--´__   ∧;;;;;;;;/ |;;;;;|  | .|  |   |‐〃´①  〃ヽ .|:::::ゝ入.lノカゞ‐/      |;;;;;;;/  丁度いい同じ鬼になったのだから
ヽ|  / / ̄ ̄  ヽ    ヽ;;;;;| |;;;;;;|  .| |  ヽ  | ゝ====彳:::::::::jヽl::::::::: ̄ ̄:::::::::|   、     |;/
 |  | /  / ̄__ ゝ    ヽ| |/ |  | ヽ  ヽ |    、..,,_______≠ ´ |   .|  ヽ     .|    あなたに礼儀を
 |  /   //  , -ヽ、     | |   |  |  lヽ   \ヽ  |、          /|  .イ   \  ./
ヽl      /  \y    | |     | .ヘ | \   人  |.ヽ∨--     --v// /;;;|     \/    (こんなクソ雑魚まんじゅうのおつきなんて
.∧        /ヽ ゝ    |.|    ヽ iヽ|   \|  >、ヽ ,>T<、 / <;;;;/;;;;;;|      \
  i       | | /       |     ヽl |  /  / | ><:::|  | |:::::::`><、;;;;ヽ|ヽ      .\   どうせ雑魚でしょ?)
 /ヽ       >ヽ′            / /  /  /:::::::::::::::::|  | |:::::::::::::::::::::`>;;|  ヽ        .\
  | \     .i           / ./  / ./::::::::::::::::::::::::| .| |:::::::::::::::::::::::::::/ゝ  ヽ        .\
  \ ,′ヽ、 ./          /  /   / |::::::::::::::::::::::::::::::| .| |::::::::::::::::::::::::/< 、  ヽ       \
    \   .ゝ/           /  /     | >\:::::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::/:::::::::::::`> 、ヽ        \
     \  l |       //  /    |´::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           \
       \ l     /    /    /::::::::::::::::::::::::::::::::::///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>        \



375 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 21:33:10 ID:x7Qr2fvt

クソざこだけど、超VIPなんですよ…ww



376 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:36:40 ID:QF02xt7G



 だが彼女は知らなかった。目の前にいるのが”どんな存在”か


,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´       _..................._    }::::l           `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´    ._.....::::::::::::::::::::::::::::::::::::......l::/             Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´    ..,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ::::...、          Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::丶            Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::,          Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::,            ||圭]      ||圭
    ll/         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::i::::::::::   黙れと言っているのがわからないのか?
    lll         .,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::/  ヽ:::::::::::::::::::::l::::::::::',          為Ⅳ       Ⅶll
    {{          ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::;'_     V::::::::::::::::ハ::::::::::}          .'為ソ       Ⅶ
   ヘ_        .,::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::l::/    ̄`ーV::::::::::;:ソ`';::::::/         /ア          ヘ
     [ft    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::!::V:::::l   _,.. -―=、 ';::::/ィ'"_`!::/        〃
     Νk  /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::!:::;ヽ:::l.< f!_肆-―- !/ ヽ´ 'i:::::、       7
       !垈../:::;::イ::::::::::::::::/:;'"\:::、 ヽ:、            / .l ` `     ..ノ
     .為ll.,::/ ./:::::::::::/:::::::! '、ヽ, `          為lll心
    .ィ圭洲;.. ./::::::::::::::::::::::::::、  ' :i                     ;
   ,ィ劣圭:㌢  /::::::/ \::::::::::::\ ー                /       .λ
  ,ィ劣斧ア  ../ '"     ヽ:::::::::::::::ー 、    r_- __    ,  ./        {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ              /::::::::::::::::r'  、      ̄ ̄    /          .`''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ            /::;:イ::::::/V      ‐-  . _    ,'             .為圭圭丞
圭丞Ⅳ             .'" l::::/_ ―- _     ,'     ̄              為圭圭圭丞
圭i:洲{                 ,>'"      > ._ ,                     ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈               /             > _               ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代              /                      ヽ           焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、          /_‐ニニニニニ‐-__        ヽ            以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。      _-ニニニニニニニニニニニニ=-_,.. -―‐-  _   ..込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik. _-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ= 、.Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭 _-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-‐ニニニニ,.`''寺圭圭丞
圭圭.../ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二/二ニニニニニ,._ `'守圭ik会ュ。



377 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:39:45 ID:QF02xt7G



 彼女の目の前にいるのはクソ雑魚ナメクジとその護衛であるが、そのクソ雑魚ナメクジは鬼の大本の悲願を体現しており、

 そしてその護衛は上弦……鬼たちの中の最上位に位置するもの。はっきりいって次元が違いすぎる存在なのだ



, ゝ、_     \ /´ヽ   ゝ、
   ,   ̄ 7ー---イ   i
 ,ィ'    / ヽ、  i  i ト、
//    / /  `.メi  | | ',  i
/    / / ,  / |`ーA.i__i  |
i     ,' / /ー/--+ / リ i ̄ |
|   ! ,/ イ /,,彡=サ=ェ、..,,|  !
|    イ ,'ィ''" γ力  ``ヾミイ
.!    i| /!/    | . i    `リミ、
ヘ  i メ、 ! `ヽ、.i、_ノ     彳´
ノi  i l  ヽ、    `゙` ―</
 ', i     ヽ、      / /    「」
  ソ       ヽ、   ,//
__        `ーァ'  /
---... ̄二 - ..,,__,  /  /
:::::::::::::::::::::::::::ヽ, / / /
""'' ―- ::;;_:::/ / /    /
ー--―‐ ''"  /  /  / /
___      i  i  / /
        |     i / ィ''"7
        !      i/''",'  i
        ,.|     l  !  |
、_,,..  -‐ ''" i     !  |   i
       / ',    ヽ、i  i
      /   ',      ヽ  i









.   / ::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::: | ::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::| :::::::: | :::::::::::: |::| :::: | ::: | ::::::|
  /.::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::: |:::::::::::::: / ´_ ::::::::::::::: | :::::::: | :::::::::::: |::| :::: | ::: | ::::::|
. / ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::: |:::::::::::::/   ´_ ::::::::::::::| :::::::: | :::::::::: ∧| :::: | ::: | ::::::|
/ :::::: /..: /⌒'|::::::::::::::::::::: | ::::::: /     ´_:::::::::::::| :::::::: |::::::::: /_.. |-‐/.::::/ ::: /  よーし、よくだまった
::::::/..::::::│⌒'|::::::::::::::::::::: |:::::: /  ___´__:::::| :::::::: | `¨7´  | :/.:: /.:::: /
// :::::::: ! /^', :::::::::::::::::: |i::::/ ̄       ´_ ::::::| :::::::: | :: /    |/|:::/.::: , ′  次なめた口叩いたら
/ :: ∧:::::.'、   '. :::::::::::::::: l|i/           ´, ::::| :::::::/| :/ー==彡'^|/.::/|
⌒¨´  ', :::.`、\__、 :::::::::::: l|i ==‐--‐=彡'^ '. ::|::::::/ .|/     //..::::|    四肢という四肢へし折って
.     }::::::::..\ `、:::::::::::::::l|i            Ⅵ/ {      /´:: /\|
    _ノ :/.:::: }::`¨7\:\ :::l|i                      ,:::: {      吊るして日光浴させてやるからな?
   ⌒ア゙.::::::/.: /   \:\l|i                ,      .゙ \´_
    /..::///:. \     \{                /    /
.  ⌒¨7´ .:..:..:..:..:..:..: \.  \                      /
   /{ :..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. `'く⌒丶.       、      ,,    イ、7777777ァァ...,,___
 /'/∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. `_ ..:.. ´ .,       ̄ ̄´   / .:|〉∨//////////////ハ//\
´l'////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´_..:..:..:..:..´ .,          /..:..:..:|∧∨//////////////|////
/l'/////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´_ :..:..:..:..:..:..´  ._    /..:..:..:..:.//∧∨/////////////|////
/l'//////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´_:..:..:..:..:..:..:..:..:. ´¨¨´..:..:..:..:.. ////∧∨////////////|////



379 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:42:12 ID:QF02xt7G




             ____j::/
         ....:::::::>::::::::::::::`Y:::..ヽ
        /::::/:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::>..
         , ::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::i:::::::::::::.
    ,::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/:::::::::;;:::::::::::::::::::::::ヘ
    .:::::::::::,'::::::/.i:::::::::::::::::/ \::::::;;:::::::|:::::::::::::::::ヘ
    i:::::::::::|::::/__|::::::::::::::_   \:::;;:::::}::::::::::::::::::::ヘ    さ、やる夫。ババァは黙ったから
   ,':::i::::::::|:/- 、ヾ;::::::|/ー,‐‐ ´、\::/::::_::::::、ヽ::::::::\
   '::ノヾ::::::|'‐tッ、  \:|   ―tッ-, リ:/レ ヘ:::::.ヽー―-` さっさとお前がやりたかったことさせな
     レ\ゞ ̄        ̄ ̄  '/'/_ノ^ヘ;:::\
     _ニヘ    ,          ー;ヘ、|:| |≧、    俺はこれ以上何も言わないし邪魔はしないからな
    ./ yi !ヘ            /レrリ  |:| i::::::::\
     い ゝ'人_  _       ,   /  ;:::i | :::::::::::::\  (これでよしっと。こいつを好きにさせるのが
     |:\    ` 、 ̄ `  イ ./   ,::::i j::::::::::::::::::::\
     |::::::.\    `ー<   /   ./:::〃:::::::::::::::::::::::_:.\俺の仕事だし、ここでぐだぐだは面白くないからな)
    .」:::::::i_/ ー    /.〉f、__|へ   /:::〃|::::::::::::::/::::::::::::::::.
    {::::::::/\\   // !:::::/ /\/::::〃:|::::::::/.:::::::::::::::::::::::|
    /::::::/::::::::\`ー''.ト ヘ:く  /___∥::i::::::/::::::::::::::::::::::::::::::|
   ./.:::::/.:::::::::::::::`ー7 \ヾi /―――-′/.:::::::::::::::::::::::::::::::|






            __
            ´     `
      /          \
     /             ',
      ´  ̄ ̄`    ´ ̄ ̄ `
.      ィf笊ミx    ィf式ミx
     | 《 弋__ソ     弋__ソ 》|  あ、はい
     i                 i
    ∧      (__人__)     ∧ (やっぱ上弦恐ろしいお
      ヽ    `⌒´     イ
       >  __  <    ……これから逃げるって無理ゲーじゃないかお?
      /            `ヽ
.     /   v        v  ',  太陽はいつもでているわけじゃないし……)
      i   i           i  i
.    |   |           |   |



380 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 21:43:51 ID:x7Qr2fvt

単純に考えれば、人生の半分は日が出てないってことだしね…
こんな奴からどうやって逃げりゃいいんだ…www



382 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:48:43 ID:QF02xt7G



 さて、こうして八幡のおかげで無事頭無惨様のBBAをこきつかえることとなったやる夫。


            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /                    ヽ、   (ま、あとのことはあとで考えればいいお)
.   /     -..,,_           __  '.,
   /        `゙''-    -'"      ',  さてと、紫殿、あなたにやってもらいたいのは……
  ,'    ≡≡≡≧ュ     ,,ィェ≦≡≡ ',
  l     ≡≡≡≡ミ     彡≡≡≡ l
  |     ェェ====''"     `===ェェ  |
.   ',         /       ヽ      .l
.  ヽ         {     ,.、   }       ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′    .,.'
      `'',-..,,       `''-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―─――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ

【1D10:4
1:商人たちを紹介してもらいましょうねぇ
2:軍部に鬼を売り込んでもらいますお
3:やる夫たちに戸籍を用意してもらいましょうかぁ
4:鬼殺隊にぃ圧力かけてもらいましょうねぇ
5:政治家の奥さんたちをじゃんじゃん取り込みましょうねぇ
6:商人たちを紹介してもらいましょうねぇ
7:軍部に鬼を売り込んでもらいますお
8:やる夫たちに戸籍を用意してもらいましょうかぁ
9:鬼殺隊にぃ圧力かけてもらいましょうねぇ
10:おいこらまてそれだけはあかんやろ(真顔)



383 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 21:49:49 ID:x7Qr2fvt

非合法だからね、そう出ますよねwww



384 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:50:24 ID:QF02xt7G




            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /               \      実は、とある一族が私兵で
       /    / ●ヽ  /●ヽ 丶
      /     丶.  ノ   、  ノ  \   鬼を退治してまわっているんだお
      |          (__人_)      |
     ヽ       │ニニオ     /   この!大正のご時世に!やっとうふりまわして
        \        廴_)ノ    /
      / ̄           }      鬼の首をちょんぱっぱ!その刀は特別であわれ鬼は
     ィ               ト、
.   //YY >┐                ', / )´ )、 死ぬという!
   /Y { {/ /                 V / / 厶
.   { { { { { n            j`Y ′ ' / /
  ハ     し' j              { {     イ
  / {        /             人      /










   /  `'ー..,,lト........ 、.    ! _    `''-.ミハ ..,,,,,,,,,,,,,,..コ ,'`|‐'´              ヽ.゙;;. ゙
   ', --'','~~|',  .i'_,,.. ―‐''./     _..irtljl二^^^゙'''''''''''ヽ,,ii゙‐'-、,,、           _..-'´._..-
     /   l ヽ,,. | ゙>  .,;;'___,,,,..,,l、.;;!'"  `j./      `゙''ー ..,゙,゙'''―- .. '",゙.. -'"|
...-''''"゛    |  ´ |  ._..;;j|l゙/  , " /    , ''/′           ,|,, ---`-彡'ー'"    !
        /    `;;-/''/ゞ/ / . /    ./  .\..,,,,,,,,,,,,,,_    ',|、  '、 、゙',ヽ     ./
       /    ,i'゙r'")',/./ ./  /   ./    /, l   .,' `''''―'" l  ..l,ヾ'," ーー、,l、
    ..i  .!   ./ ,i" i,' ilゞ /  !  .y゙‐''''ッ 、,.,!.! .!   !   .',   l   .l, ヽ .゙l│ '|゙ ../
   / .!  !   .l /  ./  .,/  | 、 ./  .〃.,i'/゙|', .l、  ! .、  !   .l   .|  l .ll, l | l゙
  ./   ! l    .',.! ./,, イ´ .!  | l! .{illレ´./ ̄''i.llレ.リ、l、 li, ll''''''li- ,,、.!   .!  .l.lli ','" . l   へぇ……それはそれは
 /   .',/     ゙ゞ,-〃 |  l  .l,!..l`!!', .l   ,!." ゙l}゙'ゞ-|iトllレi !l .,、 ゙/   .l゙',  l|.! l  .',
 .l.   "     |./ 〃 /l  .l  ` ゙イ!、 ',__./   .「   . /   ./゙'l|'./   │.l、 ',.|│./   このご時世にねぇ
  \       |l゙ 〃 / ||、  ヽ .'、 ,.l|l          !  / ,|'"   ./ l ! .!,!.l'´
   │      リ〃 ./ ./`l,   .!  .l. l、|           ゙!=- ','|.!  .,i'./ ll ! l.|.|
   /      ,〃 / 〃 ', li l .、 .',|.'l|'、             r/彡,'!.i、;;ll゙i′|! | .,! .ll,
   !     .ノ/ ./ . /   .l !| l.ill',|.|| .',、、 ^''''ー    ,,,ッ〃 i,゙/lリ''ll} ! ,' .l  .'ゝ
   ヽ......、 .,i'゙./ ./ ./     T│|¨.}.!| ゙{li,,ソ┴、  _,,.. -/リ,'iレ'" ,i|フ|.|! !| ! .i| !
      .|'"〃./ /       .!/-'゙`゙ソ"         ゙',|l" ./i,'|、リ.! l.!|il| .|
     . / .r/ /  |       '!゙‐' /     .,,,...y、 '、 l,ノ  .,〃  l、.! 'レi !.!| li|、
    / ,/.くil′ .lll、      !  .ヽ..、 il,''゙l /  .ヽ .|.!   |.′ .(.l l !|i||.! |', / ''゙゙^'"
  / /  ill′ !lll',      /     .|./ `,'゙li,   ',. !l゙  |  ...,! ! ', 'll!| !.l,
 /゛ ./  il|′ .l.ll゛..l    /      ',{,,,, ',.l.|l 'l_ , -'l'   |  /  /、 l_.lll! ', ゙L
./  ./  .ilリ   !.|  .ヽ-―/         ゙''i`'ヽ.l,./ . !  ト-=゛  l !、 .゙l.!l  .l .!|、
′ 〃 .il゙l゙   | .!  ,ト';;,'}       .、  ',,.llll.  │ ./      ! |l.l  lヽ  l '|i,
  〃 │,!   .l ! .,ノ/,' |          |    ',|l.!  | /      ./  .!l,l. .l',,ヽ l、.l',
 .l.!  .i! !   .|| .l ! . /l゙ .,!       ',    .liレ‐゙゙゙~'"      "  l||.l  ! .l ! 'li !',



388 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:53:21 ID:QF02xt7G




            ____
         ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
         . l´~`         `ヾ、  .ヽ、
      /          _   ヽ   ヽ、
      / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、    このご時世にやっとうふりまわすキグルイども
    /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ
   ./     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ   そいつら鬼がにくいとかなんとかいってるけど
  /       . ヽ  、                        i
  /     ._ ノ_                       l   どう考えても異常者の破綻者どもだお!
 ,'      .{ 、_,、丶                      /
 i      冫ー 'ヽ、 __                     /   いつ、いつその刃が鬼以外に向いてもおかしくないし
 ',      .` ー__‐                  /
  ヽ、                         /     そもそも武装集団を民間人がもっているなんて大問題だお!
   ヽ、_                     /
      `¨i                     ヽ
       /                      ヽ
      /                     ヽ












            ,   ――――  -   、
            , ; '      __       ヽ
       /   _ノ ≦三三三≧_`ー ニ、_  \        だからぁ、政府の人間としてぇ
      /  ,/ r-、ヽ三三三三ニ7 l⌒ヽ il}   ヽ
.     /  {li! 、_ノ ム三三三三ム ー'  リ    '      紫殿にはぁ、ぜひとも!ぜひとも!
.     ,'  >=─、彡⌒三三三ニ⌒ヾ´ ̄ ̄`    ',
     i       {     三三    }        i     刀をもった危ないやつらとかぁ
      |        \___ , ヘ __/        |
     |.           |:::::::::::::::::::::::::|          ,'     私兵をもっているやつらを取り締まってほしんだお!
.     ',ュ        !:::::::::::::::::::::::::!         ./
.      \          |.エエエエエエエ.|          /
.       >.      └‐───‐┘        ̄\
     ,. ´                           \
    /



391 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 21:56:16 ID:QF02xt7G




ニニニ/   __         \i:\. : : : : : : :__ -===≧=-  ⌒  -=≦=--
ニニ/  .: : : : : : : : . . ...... . :\i:\__厂辷辷斥´   __ --====--  〕iト---
ニニ   {: : : : : : : : : : : :__ 厂辷>、i:i>--/-==-   /:/ ⌒ ¨¨¨Ⅵ  ⌒ 〕iト
ニニ′  乂: : : : : : __ 厂辷辷斥>´ ⌒< ニニ=- //: : ' . :/. : / Ⅵ    ⌒ 〕iト
ニニ{ __ ノ: : : :__ 厂辷辷斥⌒ア´ __    \ -=/ . : /. : : /. : ,  } Ⅵ
ニニ{: : : __ 厂辷辷斥⌒ : : /辷辷=------\_{: / /. : : ': : /  .: : Ⅵ
ニ∧厂辷辷斥⌒: : : : : ,ィ辷辷辷辷辷==彳: : : ′: /. : ,   /. : Ⅵ
ニニ∧斥⌒: : : : : : _ / ⌒ ¨¨¨ 7^ ー==彡{: :' : : /. : /: .    /. :   ⌒「  ̄ ⌒ ¨¨
ニニニ\: : __ .,ィi〔 ,イ  ̄  ̄  /: /: ' i : : 八:{: : . ': . ': .    /. : . i . : } : : . \: : . .
ニニニニニア   / \    /:¨「 : ┼ -i: :_j_: : {: . i: : .    ' : .   },. 斗 -: :  ̄ 、: : .
ニニニニ/  /----  \  / : : {: i: :{.: : {⌒{ : : ト ., {: : .  . : .ィ /}: /:i\: : 、 : : :\:   ん~~、たしかにそうねぇ
ニニ/⌒ー <ニ=---    \}{__ 八{: 乂‐{- 八: :{: : :八: .   i: .  レ' j/: }  \:.\:_:_ : .
、/⌒辷 ア \ ̄ ¨¨7「⌒¨´ {⌒¨「 ̄芋笊示ミ、: : : {^\: : {: : : {  ィチ示笊芋 ̄}¨⌒   軍でも警邏でもない人間が
⌒〕iト __/- ---\  /: : :   八: : :、   乂_r//ツ \ {   丶八: : V 乂_r//ツ ,メ: : : : :
/ ⌒ ア=---    V: : :      乂: : .⌒「 ¨¨””⌒  \   ⌒\: ',⌒””¨¨「: :/. : : : :   武器をもって徘徊する徒党をつくる
. . . . .厂⌒辷辷厶イ: :      /:.⌒ヽ: :.乂 __            \(   __ノ: / : : : : :
. . . ⌒¨¨、 ^¨´{: : : :       /: ∧  Ⅵ乂⌒       |:        ⌒7イ: : : : : : :    取り締まらない理由はないわねぇ
. . . . . . . . ..\. .{: : : :     ': :/ :∧ i: :}⌒          i:.       _/: :{: : : : : : :
. . .  ̄  ̄ . . . ー\: : .     {: : : /: : :. }:/                    ⌒「: :.乂: : : : :   ……あのお方の敵、なわけでしょ?
/ . . . . . . . . .⌒ ー}:\: .   {: : : : :/: :ノ'     ^r‐-   ____   ,.ィ>   乂: . \. : :
. . . . . . . . .---==.j.:.:.:}\   Ⅵ : /: }: : : :ト .,    \=--  --=/    イ个: .   \:
. . . .--===--- . /.:.:.ノ.:.:.:\  Ⅵ/: :, : : : :}i:iハ iト   `¨¨ こ ¨¨´   イ:/i:i:{: : .   . : :
. . .. . . . .  ̄ ̄⌒.:.:..:.:.:./.:.}\ Ⅵ:/: : : : ,:i:i:i入: : : : : ....    .... : : : : 入i:i:Ⅵ: .  . : :
. . . .---- ミ、.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:,   丶 : : : : /i/: : Ⅵ>、 : : :>-< : : : : : :/: : \Ⅵ: .  . : :
/-=ニニニニⅥニニニ匕.:./    Ⅵ: : ´: : : : : :Ⅵ^ r‐=- ____ -=‐┐/. : : : : : Ⅵ: . . : :
-=ニニニニニ=- -=ニニニ}'      }´: : : : : : : : : :.Ⅵ 乂__ ィ介 、__,ノ.:' : : : : : : : }: . . : : :
-=ニニニニ=- -=ニニ/    _ノ: :  . : : : : : : : : Ⅵ: : : ://∧: : : /: : : : : : : :/: . . : : : :
-=ニニニニ=- -=ニ/    /: :-    . : : : : : : : : ',: :// V∧: : , : : : : : : : ,. : : . : : : :
-=ニニニニ=--=,     /: :  、     . : : : : : : : : :〈/ : : V_〉 : : : : : : : : :{: . . : : : : :
-=ニニニニ=--={    ,: :     \: .   . : : : : : : : : : : . . : : : : : : : : : : : 乂: . . : : : :
-=ニニニニニ=-乂    {: :       ー 、: : : : : : : : : : : . . . . : : : : : : : , - '⌒ \: : : : :
-=ニニニニニニニ=-\ 乂: .           \: : : : : : : : . . . . . . : : : :/        }: : : :





            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.          /               \
.          /                 \
       /                         \
      /       ___,.イ    ト,,__      \
.    /     ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄        \   だおだお!あのお方の宿敵!
.   /       =-‐ '"¨ ̄》     《 ̄¨ ゙''‐-=        \
  |                                 | 目の上のたんこぶ!これを取り締まるのは
  |          / ̄         ̄\              |
  |            |      |      |          | 政府の高官としても鬼としても当然だお!
  |          \___∠\___/              |
              /  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| {          / あのお方の(そしてやる夫が生き残る)ためだお!
    \         |   | .:.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:j )         /
     \           \==――=ク         /
      / ̄ ̄         ̄ ̄ ̄         ̄\
     /                         \
   /                             \



393 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:00:47 ID:QF02xt7G



 うん、やる夫は表向きは無惨のため、ひいては自分が鬼殺隊が怖いからという理由で

 初手から鬼殺隊にたいして圧力をかけにいっていた。ある意味当然中の当然のことであった



                 ,   ――――  -   、
                 , ; '      __       ヽ
            /   _ノ ≦三三三≧_`ー ニ、_  \
           /  /     ヽ三三三三ニ7´    il}   ヽ   (やる夫みたいなクソ雑魚ナメクジが
             /  {li!    ,ム三三三三ム    リ    '
             ,'  >=─、彡⌒三三三ニ⌒ヾ´ ̄ ̄`    ',  鬼殺隊に襲われたら首はねられて死ぬお
          i       {     三三    }        i
           |        \___ , ヘ __/        |
          |.           |iVVVVVVVi|          ,'
             ',ュ        !:::::::::::::::::::::::::!         ./
              \          |iVVVVVVVi|          /
               >.      └‐───‐┘        ̄\
          ,. ´                           \

      やる夫さん!太陽克服しているけど日輪刀きくんですか!

【1D10:1
1:クソザコナメクジにつき首はねられたら死ぬ
2:きかないけど痛くてたまらない
3:あくまで太陽光がきかないだけだぞ
4:普通にきられるけど普通にいきているぞ
5:そもそも刃筋が通らないぞ
6:クソザコナメクジにつき首はねられたら死ぬ
7:きかないけど痛くてたまらない
8:あくまで太陽光がきかないだけだぞ
9:普通にきられるけど普通にいきているぞ
10:やべぇよやべぇよ



398 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:03:15 ID:QF02xt7G



 うん、普通の鬼なら首をはねられたくらいじゃ死ぬことはない。太陽のエネルギーを首経由で体内に打ち込まれて滅ぶのだが

 このやる夫は鬼のくせしてスペランカー体質につき……


 ――ぶっちゃけ、鬼最弱というか普通に弱いのだ



                      __
                >   ̄       ̄ `゙'' <
             ,.  ´   J     ,ィf===ミx、 ` <
             ´ --            ん泛圷、ヾx.  \
         /./    u   、       ` ̄`ヾ′ .》   \
         ' / ,.ィf=ミ      )、            `ヽ    ヽ    (たぶんやる夫!鬼同士で喧嘩しても死ぬお!
       / / ,ィf沁      /''⌒`  ̄ ̄ ̄ > ,,     }     ,
        /  ,.んfソ     / , -- ――― --<   ` ̄ マ      ',   無惨以外鬼殺せないっていうのどこいったお?
         〃じ     /./: : : : : : : : : : : : : : : : : ` <_ .{  U     ',
      ,  ムz /   ,. :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マ !        i  なんでやる夫こんなに弱すぎるんだお)
         /   / / :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :乂{       }
     i U  {   /  ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }      ,
     {    ヽ __ノ  {: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,. -― - 、: : : : ;
     :.      マ .ィ: : : : : : : : : __: : : : /      ヽ: : /      ,
      ',   し  \_}: : : : : : /´     `ヾ′        }: / {    /
      ヽ       \ : : : : {        ′        / /   /

             なんちゃっておにぃ……ですね



399 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:04:39 ID:x7Qr2fvt

デメリットをメリットで相殺した感じになってるなww



400 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:06:40 ID:QF02xt7G



 まぁぶっちゃけ鬼のくせしてほぼ人間とかわらない存在、それがやる夫である。

 もし、鬼を人に戻す研究をする存在がいたとしたらやる夫は最高の研究材料であろう。

 そして同時に無惨が上弦を護衛につけるのもある意味当然なのだ。

 目を離したら死にかねないし自分が食おうにも弱すぎて取り込む以前の問題になりかねないのだ。

 そして同時にやる夫が鬼殺隊へ圧力かけるのも生き残るために必然であったのだ



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.   /            \
   /   ..:::::::l:::l::...       u ヽ
.  / -‐=='::::::::::::::`==‐-    i  まぁうん、そういうわけだから
 /     /    ヽ       U   |
 |     {__人_,ノ       J |  圧力しくよろだお
 |      |_  _|          /
. \     二二       u  /
   \_         __/
    /           ヽ
.   /             \







          r‐‐--、
         _/、    ヽ、
        /:lヽ/\_i l |jー'   _
       ; \}/  `ー仁)} _」:アフl       ァ'⌒ヽ
       ;:   / ,.・´ ヽソ!  l/ ,'/、     rv Vト、ヽ\、
       i   l{ _ r`にニ=' ∠{,、 .、  / Lzzヲ   `^ー‐'
       ;   i.'"´ァ''"´      ヽフi  /o\__/
      /  ノ/ / i / l  l l  ∨ ` フ´   しかたないわねぇ……あんたみたいな雑魚に
      i   〈  i ::l-l 、/l lノ、l │|  ノ
       V   ' ,レl l.fテT レ rテソ j /:/     従うのはしゃくだけどあのお方のためならやってあげるわよ
      /V   V、ヽ! ̄  , `厶ィ´:/
    /  V    ',\\ ` イ | ∧
   / / ̄ V   }   )、 /:::l  ∨ ̄ ̄`ヽ
   人./l    / V  ´ /::ヽ(:::/:\ \ー-、 )
  (  ヽ}  .∧ (   i iコ:::::::::::[二/) ノ)  ノ/
   ) ,V  /  ) ヽ }::::::::::::::::::::::/´//__ノ ヘ、
  ( ,<l\  /    /::::::::::::::::::::( ヽ |      ̄`ヽ
  ).r メ、 /   / j::::::::::::::::::::7ヽ \__,. -=ニヽ )
  /   ノ  ! /( (/コ::ロ::::::::ロ:エl ノ __,ノ  )     )/
,ノ     ! l(  / ヽ\:::::::::::::::::;i (\\/    /
       } l /  ノ ノ:::::::::::::::::l\ ). \〉`ヽ   (
      i {  〈  (::::::::::::::::::::::::::i({ / \ノ   `ー--、
/    / l l ヽ   ハノ:::::::::::::::::::::::::iヽ/ |   ヽ \ ノヽ  ノ
/r'ヘ,./  ! ∨   |`ー:::::::::::::一'l  ハ i   }  i ( r'
  /    ヽ.   \ !:::::::::::::::::::::::::;i   ノ   /  }  `



402 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:09:59 ID:QF02xt7G




          ト、      /:!
         _.」::r`ヽ.--‐ァ'/!::!_
 (.,,_  ,. '"´  '、'、.,__!ヽ.//__// `ヽ.
  、.,_ ,'    、ー->r'-ァ-ェ'イ___,.  !
    !   ゝ‐ァコ-'"´   `ヽーヽーrヘ
    r'ーァ'´ /  、」__,./!、 ;  i.  `ヾ_ハ  さて武器の不法所持、とくにやっとうをもっているやつらの
   ノY    ;'  /_」_/,.| / !、ハ_  ; i-'
    `!   ノ! ,'/´;' ri`レ' レァt、!`ハ ノノ   取締強化と警邏の強化からはじめていきましょうか
    !  ! .レ'i ヘ ゝ-'    じリ!イイ(
    ノ ,'   i  !"   __'_  ''.!   iン    最近の世情不安定につき安定のためと、退役軍人たちの
  / ノ__,,.イ|  ト、   '、__ソ  ,ハ   ',
 ,'  ,.'"ァ'´`'ー-っ', `i. 、,__,.,.</ ! _ ト、   就職先ってことで
ノ! / ;'    ,r'! !イ、___/ i  ハ´:::`ヽ.ヽ.      く7_ノ)
 ', i  ;'   ,.イi/ /ゝ、}>く{ ,.イ! /::::::::::::::::::':、)く{ ,,. -‐ァ'ム´
 ノ !i7   ム レ'ヽ、/ムヽ、/レ':::::::::::::::::::::::::ヽ./:::<Oi
'  r/   ハ>iく{:::::::::/!:::::::::}>!く{::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::;'
  ';'    i'7〈〉:::::::::;'::;::::::::::::〈〉'、::::::::::`>'"´`ヾ7、:::::::i
ヽ、!   ,イ:!:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ノ>-へ.,r_'´`´ヽ7:::::!
 ノ`ァー'´ ノ`i':::::::::::::::::::::::::::::::´イ,.'-‐''"´       ノ:::;'
,' (  イ r7ヽr-、:;_」_;;::-‐ァー'7    _,,.. -‐i'"´ヾ、

 鬼殺隊に圧力をかけた成果は?

【1D10:5
1:キグルイどもは手を変え品を変え
2:煉獄家、ねぇ……
3:逮捕者続出で鬼殺隊やばいでよ
4:藤の花の家、ねぇ……
5:政府に鬼殺隊が根をはっていないとでも?
6:キグルイどもは手を変え品を変え
7:煉獄家、ねぇ……
8:逮捕者続出で鬼殺隊やばいでよ
9:藤の花の家、ねぇ……
10:産屋敷家終了のお知らせ



405 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:11:08 ID:fP19rtuE

アチャー



406 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:11:22 ID:QF02xt7G



























              /:/::: /::::::::::\:/::/::: \::::::::::::\
.           .::::::/::::::::/::\:\::: }:::::::::/::: ∨:::::::::::::::.
          /::::/ ::::: /::\__::::::}:::}:::/__:::::::: ∨::::::l:::::::::.
.         /:::::::::::::::/''"´: : :/: : : : : :/: : ::\∨::::l:::::::::::.
        /:::::::::::::::/:へ: : : : 7: : : : :{ : : : :/ : : ∨::::::::::::::::.
         √::::::::::::/: : : : 〉.:`:┘: : : :└: : : : :r: : :.∨:::::::::::::::.
        |::::::::l::::/: : : : _,:、--: : : : :.r: : ‐- :.;,_: : : :.∨:::::::::::::|
        |::::::::l:::|,:、-''": : へ: : : : : :{: : : : :ノ: : ``: : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : :⌒´: : : 厂:ヽ : : :ー.: : : : : : : : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : ィチ芋ミx   〉: : : : ィチ芋ミx:.:|:::::l:::::::::|  なるほど、八雲紫がね
        |:::l::::::::| : : : ヒ辷リ  /: : : : : :,.L,;;;;,,.」: : |:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::|        ^〉/⌒ヽ: :rヘ: : :_:_: |:::::::::::::::|  表向きはそのようなことをいっているけど
        |:::l::::::::l:.         l|li   ):.:}   ′ :|:::::::::::::::|
.        l|:::l::::::::l∧        、 ,         /|:::::::::::::::|   どう考えても黒だね
.         l|:::l::::::::lト-                  ー|::::::::::::l::|
       /:|::::::::::::|:::::∧    `     ´    /:::::|::::::::::::l::|
        .:::::|::::::::::::|:::::::::|\           /|::|:::|::::::::::::l::|
      |::::::|::::::::l:::|:: /|  〕h、              }\:|::::::::::::l::|
      |:::l::|::::::::l:::|´   :.   :::`  一 ´    ./  |:::ハ:::::::::ヽ
      |:::l/}:::::::l:::|     :.             /   ./:::{ .}:::::::ハ::}
      |:::l .}:::::::l:::|      \         ./   ./:::: | .|::::::{ {::}



408 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:11:52 ID:c3/h5uA3

産屋敷の勘かな


409 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:12:12 ID:x7Qr2fvt

非合法なんだし、当然そっち(政府)にも手を回してますわなwwww



412 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:14:27 ID:QF02xt7G



 さて、やる夫もいっていたが鬼殺隊はあくまで非合法組織。さしもの御屋形様の力をもってしても合法とする理屈付けもできず

 また、合法にしたらしたで産屋敷家の一存で動くことが不可能になる。だが、それと”政府”と繋がりがない理由にはならないのだ



         /::/::::::/::\:::/::::::/:::::: }:::::::\:::::::::::::::
           :::: /:::::/;;_;、;、:_;;{__;;_;;;:::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::
.          }::::::::::/二ニ=-  _  `^``|:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::: /___   ;      ̄ ̄ |:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::/   \            |:::::::::::::|:::::::::::::
         |::::|      ̄`` ー---一|:::::::::::::|:::::::::::::  もし私が無惨なら、今の政府の中枢の人間を
         |::::|‐-. . _           |:::::::::::::|:::::::::::::
.           }:::ー=r=ミ \,_          |:::::::::::::|:::::::::::::  何人か鬼にして鬼殺隊を間接的に潰すか
          ハ::::込爻ツヽ:.:.>ー----一|:::::::::::::|::::::::::::
           {::|:::::} ̄ ̄ ̄  ____   -‐=|:::::::::::::|::::::::::::  軍部やら警邏を利用して餌や戦力の確保を容易にする
           |:::. :::|-‐  7____  __ _ __ | ::::::: /|::::::::::::
           |::::|:∧-‐ ''ヽ - `'ー-----|::::::::::| |::::::::::::  ……警戒しない理由がないよね?
           |::::|:::::::.コ:..ヒ _______, :.:r:.:コ:._|::::::::::|_|::::::::::::
           |::::|:::::::: ヽj___` ー '´ :.:_/´|::::::::::| |::::::::::/
           |::::|::::::::::|:::\ー ̄ ̄ ̄   ィ|::::::::::| |:::::::/::
.          /|::::|::::::::::|/、 \___, 、<   :|::::::::::|_|:::::/|:::
.       /:::|::::|::::::::::| /⌒〉 ./ ̄ ̄ ̄) :::: | |::::l :|:::



414 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:17:46 ID:QF02xt7G



 そもそも産屋敷家は鬼殺隊を何百年と存続させられる名家であり財をもっている。

 ならば当然、”民間の金持ち”が力を持つ大正の時代で政府にたいして影響力を持ち合わせていないわけもないし、

 また藤の花の家も多数にあるからその情報力は合法組織の比ではない。



              /:/::: /::::::::::\:/::/::: \::::::::::::\
.           .::::::/::::::::/::\:\::: }:::::::::/::: ∨:::::::::::::::.
          /::::/ ::::: /::\__::::::}:::}:::/__:::::::: ∨::::::l:::::::::.
.         /:::::::::::::::/''"´: : :/: : : : : :/: : ::\∨::::l:::::::::::.
        /:::::::::::::::/:へ: : : : 7: : : : :{ : : : :/ : : ∨::::::::::::::::.
         √::::::::::::/: : : : 〉.:`:┘: : : :└: : : : :r: : :.∨:::::::::::::::.
        |::::::::l::::/: : : : _,:、--: : : : :.r: : ‐- :.;,_: : : :.∨:::::::::::::|
        |::::::::l:::|,:、-''": : へ: : : : : :{: : : : :ノ: : ``: : :|:::::l:::::::::|   ふむ、ある日を境に彼女は
        |::::::::l:::|: : :⌒´: : : 厂:ヽ : : :ー.: : : : : : : : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : ィチ芋ミx   〉: : : : ィチ芋ミx:.:|:::::l:::::::::|   傘を手放さなくなり屋敷からもめったにでなくなった
        |:::l::::::::| : : : ヒ辷リ  /: : : : : :,.L,;;;;,,.」: : |:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::|        ^〉/⌒ヽ: :rヘ: : :_:_: |:::::::::::::::|   無惨らしくない手だし、目端がきく鬼が
        |:::l::::::::l:.         l|li   ):.:}   ′ :|:::::::::::::::|
.        l|:::l::::::::l∧        、 ,         /|:::::::::::::::|    彼女を引き込んだのかな?
.         l|:::l::::::::lト-                  ー|::::::::::::l::|
       /:|::::::::::::|:::::∧    `     ´    /:::::|::::::::::::l::|
        .:::::|::::::::::::|:::::::::|\           /|::|:::|::::::::::::l::|
      |::::::|::::::::l:::|:: /|  〕h、              }\:|::::::::::::l::|
      |:::l::|::::::::l:::|´   :.   :::`  一 ´    ./  |:::ハ:::::::::ヽ
      |:::l/}:::::::l:::|     :.             /   ./:::{ .}:::::::ハ::}
      |:::l .}:::::::l:::|      \         ./   ./:::: | .|::::::{ {::}

      産屋敷の勘は神がかり(公式設定)



415 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:20:05 ID:QF02xt7G




         /::/::::::/::\:::/::::::/:::::: }:::::::\:::::::::::::::
           :::: /:::::/;;_;、;、:_;;{__;;_;;;:::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::
.          }::::::::::/二ニ=-  _  `^``|:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::: /___   ;      ̄ ̄ |:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::/   \            |:::::::::::::|:::::::::::::
         |::::|      ̄`` ー---一|:::::::::::::|:::::::::::::  さて……どうしようか
         |::::|‐-. . _           |:::::::::::::|:::::::::::::
.           }:::ー=r=ミ \,_          |:::::::::::::|:::::::::::::
          ハ::::込爻ツヽ:.:.>ー----一|:::::::::::::|::::::::::::
           {::|:::::} ̄ ̄ ̄  ____   -‐=|:::::::::::::|::::::::::::
           |:::. :::|-‐  7____  __ _ __ | ::::::: /|::::::::::::
           |::::|:∧-‐ ''ヽ - `'ー-----|::::::::::| |::::::::::::
           |::::|:::::::.コ:..ヒ _______, :.:r:.:コ:._|::::::::::|_|::::::::::::
           |::::|:::::::: ヽj___` ー '´ :.:_/´|::::::::::| |::::::::::/
           |::::|::::::::::|:::\ー ̄ ̄ ̄   ィ|::::::::::| |:::::::/::
.          /|::::|::::::::::|/、 \___, 、<   :|::::::::::|_|:::::/|:::
.       /:::|::::|::::::::::| /⌒〉 ./ ̄ ̄ ̄) :::: | |::::l :|:::

         御屋形様、どうするんですか御屋形様

【1D10:9
1:ゆかりんを監視するにきまっているだろ!
2:柱を一人派遣するぞ
3:ゆかりんくびだお
4:柱を複数派遣(やる夫ハード)
5:やる夫さんつかまったぁ!
6:ゆかりんを監視するにきまっているだろ!
7:柱を一人派遣するぞ
8:ゆかりんくびだお
9:柱を複数派遣(やる夫ハード)
10:鬼を人間に戻す研究……あっ



418 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:23:44 ID:x7Qr2fvt

アカンwwww



419 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:24:21 ID:QF02xt7G



 さて、産屋敷の勘は神がかりである。ゆえに、八雲紫が鬼に取り込まれたと悟った彼は……


              /:/::: /::::::::::\:/::/::: \::::::::::::\
.           .::::::/::::::::/::\:\::: }:::::::::/::: ∨:::::::::::::::.
          /::::/ ::::: /::\__::::::}:::}:::/__:::::::: ∨::::::l:::::::::.
.         /:::::::::::::::/''"´: : :/: : : : : :/: : ::\∨::::l:::::::::::.
        /:::::::::::::::/:へ: : : : 7: : : : :{ : : : :/ : : ∨::::::::::::::::.   ……よくわからないが、ここが無惨の急所な気がする
         √::::::::::::/: : : : 〉.:`:┘: : : :└: : : : :r: : :.∨:::::::::::::::.
        |::::::::l::::/: : : : _,:、--: : : : :.r: : ‐- :.;,_: : : :.∨:::::::::::::|  やつが、予想外の弱みを露呈させた
        |::::::::l:::|,:、-''": : へ: : : : : :{: : : : :ノ: : ``: : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : :⌒´: : : 厂:ヽ : : :ー.: : : : : : : : :|:::::l:::::::::|  あいつの心臓につながるなにかがある気がする
        |::::::::l:::|: : ィチ芋ミx   〉: : : : ィチ芋ミx:.:|:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::| : : : ヒ辷リ  /: : : : : :,.L,;;;;,,.」: : |:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::|        ^〉/⌒ヽ: :rヘ: : :_:_: |:::::::::::::::|
        |:::l::::::::l:.         l|li   ):.:}   ′ :|:::::::::::::::|
.        l|:::l::::::::l∧        、 ,         /|:::::::::::::::|
.         l|:::l::::::::lト-                  ー|::::::::::::l::|
       /:|::::::::::::|:::::∧    `     ´    /:::::|::::::::::::l::|
        .:::::|::::::::::::|:::::::::|\           /|::|:::|::::::::::::l::|
      |::::::|::::::::l:::|:: /|  〕h、              }\:|::::::::::::l::|
      |:::l::|::::::::l:::|´   :.   :::`  一 ´    ./  |:::ハ:::::::::ヽ
      |:::l/}:::::::l:::|     :.             /   ./:::{ .}:::::::ハ::}
      |:::l .}:::::::l:::|      \         ./   ./:::: | .|::::::{ {::}







         /::/::::::/::\:::/::::::/:::::: }:::::::\:::::::::::::::
           :::: /:::::/;;_;、;、:_;;{__;;_;;;:::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::
.          }::::::::::/二ニ=-  _  `^``|:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::: /___   ;      ̄ ̄ |:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::/   \            |:::::::::::::|:::::::::::::   普通なら柱を一人派遣すればすむ話だ
         |::::|      ̄`` ー---一|:::::::::::::|:::::::::::::
         |::::|‐-. . _           |:::::::::::::|:::::::::::::   だが、だが今回はそれではよくない気がする
.           }:::ー=r=ミ \,_          |:::::::::::::|:::::::::::::
          ハ::::込爻ツヽ:.:.>ー----一|:::::::::::::|::::::::::::   柱を……
           {::|:::::} ̄ ̄ ̄  ____   -‐=|:::::::::::::|::::::::::::
           |:::. :::|-‐  7____  __ _ __ | ::::::: /|::::::::::::
           |::::|:∧-‐ ''ヽ - `'ー-----|::::::::::| |::::::::::::
           |::::|:::::::.コ:..ヒ _______, :.:r:.:コ:._|::::::::::|_|::::::::::::
           |::::|:::::::: ヽj___` ー '´ :.:_/´|::::::::::| |::::::::::/
           |::::|::::::::::|:::\ー ̄ ̄ ̄   ィ|::::::::::| |:::::::/::
.          /|::::|::::::::::|/、 \___, 、<   :|::::::::::|_|:::::/|:::
.       /:::|::::|::::::::::| /⌒〉 ./ ̄ ̄ ̄) :::: | |::::l :|:::

【1D10:5
1:2人
2:3人
3:4人
4:5人
5:全員
6:2人
7:3人
8:4人
9:5人
10:おいおいおいおい



420 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:25:39 ID:c3/h5uA3

お館様持ってるなぁ


423 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:27:14 ID:x7Qr2fvt

全振りwwwwwwwwwwwwww



424 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:28:40 ID:QF02xt7G




              /:/::: /::::::::::\:/::/::: \::::::::::::\
.           .::::::/::::::::/::\:\::: }:::::::::/::: ∨:::::::::::::::.
          /::::/ ::::: /::\__::::::}:::}:::/__:::::::: ∨::::::l:::::::::.
.         /:::::::::::::::/''"´: : :/: : : : : :/: : ::\∨::::l:::::::::::.
        /:::::::::::::::/:へ: : : : 7: : : : :{ : : : :/ : : ∨::::::::::::::::.
         √::::::::::::/: : : : 〉.:`:┘: : : :└: : : : :r: : :.∨:::::::::::::::.
        |::::::::l::::/: : : : _,:、--: : : : :.r: : ‐- :.;,_: : : :.∨:::::::::::::|
        |::::::::l:::|,:、-''": : へ: : : : : :{: : : : :ノ: : ``: : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : :⌒´: : : 厂:ヽ : : :ー.: : : : : : : : :|:::::l:::::::::|   ……全員、だね
        |::::::::l:::|: : ィチ芋ミx   〉: : : : ィチ芋ミx:.:|:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::| : : : ヒ辷リ  /: : : : : :,.L,;;;;,,.」: : |:::::l:::::::::|   ここは何が何でも逃したらいけない気がする
        |:::l::::::::|        ^〉/⌒ヽ: :rヘ: : :_:_: |:::::::::::::::|
        |:::l::::::::l:.         l|li   ):.:}   ′ :|:::::::::::::::|
.        l|:::l::::::::l∧        、 ,         /|:::::::::::::::|
.         l|:::l::::::::lト-                  ー|::::::::::::l::|
       /:|::::::::::::|:::::∧    `     ´    /:::::|::::::::::::l::|
        .:::::|::::::::::::|:::::::::|\           /|::|:::|::::::::::::l::|
      |::::::|::::::::l:::|:: /|  〕h、              }\:|::::::::::::l::|
      |:::l::|::::::::l:::|´   :.   :::`  一 ´    ./  |:::ハ:::::::::ヽ
      |:::l/}:::::::l:::|     :.             /   ./:::{ .}:::::::ハ::}
      |:::l .}:::::::l:::|      \         ./   ./:::: | .|::::::{ {::}






         /::/::::::/::\:::/::::::/:::::: }:::::::\:::::::::::::::
           :::: /:::::/;;_;、;、:_;;{__;;_;;;:::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::
.          }::::::::::/二ニ=-  _  `^``|:::::::::::::|:::::::::::::
         |:::::: /___   ;      ̄ ̄ |:::::::::::::|:::::::::::::   本当に……本当によくわからないんだが
         |:::::/   \            |:::::::::::::|:::::::::::::
         |::::|      ̄`` ー---一|:::::::::::::|:::::::::::::   それでも、ここで何かを捕まえたら
         |::::|‐-. . _           |:::::::::::::|:::::::::::::
.           }:::ー=r=ミ \,_          |:::::::::::::|:::::::::::::   大きく無惨を追い詰められるし
          ハ::::込爻ツヽ:.:.>ー----一|:::::::::::::|::::::::::::
           {::|:::::} ̄ ̄ ̄  ____   -‐=|:::::::::::::|::::::::::::   そうでなくてもうまくやれば天秤を大きく動かせる、そう思えるんだ
           |:::. :::|-‐  7____  __ _ __ | ::::::: /|::::::::::::
           |::::|:∧-‐ ''ヽ - `'ー-----|::::::::::| |::::::::::::
           |::::|:::::::.コ:..ヒ _______, :.:r:.:コ:._|::::::::::|_|::::::::::::
           |::::|:::::::: ヽj___` ー '´ :.:_/´|::::::::::| |::::::::::/
           |::::|::::::::::|:::\ー ̄ ̄ ̄   ィ|::::::::::| |:::::::/::
.          /|::::|::::::::::|/、 \___, 、<   :|::::::::::|_|:::::/|:::
.       /:::|::::|::::::::::| /⌒〉 ./ ̄ ̄ ̄) :::: | |::::l :|:::



428 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:31:57 ID:x7Qr2fvt

御屋形様の勘にTASさんが宿った…?ww


429 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:32:58 ID:22qPp3ag

親方様本気だしすぎぃ



431 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:41:42 ID:QF02xt7G



 さて、そういうわけで9人の柱に襲撃されることとなってしまった八雲邸



       __       ,.ィへ __
     /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /:.;:へ:.:.:.:.:.\__
    /.:.:/ ̄ ̄`\:.:ヽ /:.:./    ̄ \:.:.ヽ
   /:.:/  _,,. -‐l.:.:jーl:.:.:j__,,,... - ‐‐- 、!:.:.j
  i.:.:.:.i'.,r''"´    |.:.:l j:.:.:j  ̄    ノ:.:ノヽ、
  ヽ:.:.ヘ、  .__ |.:.:|/:.:/ _,,,..,_/:./   ヽ、
   \:.:.: ̄:.:,.-‐-ミ l.:.:l.:.:jノ:.:__:.:.:.:.;.ィ'´       ',
   /.⌒ヽ__,.ノ   ヾ;[:.:.],./_  \__,,.ノ⌒ヽ    j   な、なんで!?どうして急に休職させられるの!?
 ,ノ,r.''"´   ´ ̄ ̄,  ノ(    ̄ ̄   ``丶ゝ='"`ヽ
(. j ./ /   ,.  //   ⌒          ヽ  ヾ   ', ど、どうして!?病気だなんてどこから……
 )! / l  ,'/ /  !   .!           〉  ヽ ._ノ
 / ,.   l./ ⌒\,, i   /i 、/⌒`         j    '(
 !ir'./| .| / レ'.、 .ノ_/ ノノ | ̄ ̄''|'.,    /  l. 〈 )
 i!/', ./r'i /| ロ i:::::::::::::::::::| ロ |  !   ,   〈  {´
  i' ∨,/ ヽ L_ _|:::::::::::::::::::::L_ __ノ  i  .i   j  l
    / .|⊂⊃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  /  .,'  ヘ
   〈.  l       ,--、_/' 'ヽ ⊂⊃ / .〈   |   ',
   l  ', ノ( (++++++、++++)   i.  ',    ',   !
    !.   ヽ⌒  '-'    ' -- '    ',   i   〉 i! 〉
  〈  l .イミx、,..             ,. < j  イ ,  ,' i! |
  ノ  !  〉  / ´ `ヾー---<' ´  ノ   〈   j  l | ヘ





      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
 /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
│  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │
│  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |  (あ、あれ?これひょっとして……)
│            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
│  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |
│   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
 \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
   \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
    \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /


 さすがに柱全員相手だからダイスはシビアよ?

【1D10:8
1:柱9人相手だとそらまぁねぇ?
2:八幡くん奮闘するが……
3:逃走中のやる夫くん、みつかるのまき
4:やる夫くん、逃亡成功するのまき
5:無惨様「最高の餌やなお前!」
6:柱9人相手だとそらまぁね
7:八幡くん奮闘するが……
8:逃走中のやる夫くん、みつかるのまき
9:やる夫くん、逃亡成功するのまき
10:計画通り



433 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:44:23 ID:x7Qr2fvt

見つかったwwww


434 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:46:35 ID:H93n3AJi

RTAの系譜w


435 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:48:59 ID:hYU89vP9

フル柱にはさすがにw



436 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:49:34 ID:QF02xt7G



 さて、柱が襲撃するわけだがそれは鬼たちの時間である夜……


 ――ではなく、日中である



                _.....-‐::::::::::::::::::::::::::::......_
                   ,.:::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::.、
.                /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
            /::::::::::::::::::::::':::::::::::::::;::'::::::::::::::;:l:::::::::::::::::,
           ,.:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::{:::::::::;:: '" '::::::::::::::::::;
.        /:::::::/:::::::::::::::::::::V::::i:::::::l::/ 、     ヽ:::::::::::::!
         ̄ ̄,::::::::::::::::::::::::::::::::V::ト:::::{-   \   .}::::::::;::::l   この感じ、囲まれているな……
          /:::::::::::::::::::/ ヽ:::::Vl ヽ<"tj‐- 、 `ー l::::::/:::::!
        ∠:::::::::::;:::::::::::{ ー,、; ゙' `     ―    j:/j::::::j   しかも逃げ場がない昼間かよ
.             /::::::::::::::、 ' :〈                {' j:::::/
              ´  ̄'::::::::::、 ヽ   ∪            、;/    よくやるぜほんとうに
             ,:::::::::::::;ハ                 /
            /::;:::::::::/ 、             /
.            ´,.-<::::;'    、         ,
              /    > _     _  - ― ,
.            _/         > 、  , '>  ._/
.       __-‐\ニ=-、         ハ/ヽ
   __-ニニニ二二\ニニ\    / .!/ .!
  /ニニニニ二,ニニニ,ニニ\.  / .l  .l
. /ニニ二二二二,ニニニ!ニニニー'、  \.ゝ
/ニニ二二二二lニニニlニニニニヽ  ∧、
ニニニニニニ二lニ二二===/二、 .!,イヽ
ニニニ二二二二lニニニニニ/ニニニ、lヽニl
ニニニニ二二二,ニニニ二二\ニニ二、.lリニ!



438 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 22:56:11 ID:QF02xt7G




                                    , -―
                                    /
                                 〃
                              l |   __
                           , . < ̄  ̄: : : : : : : : :> 、
                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                         厶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧
                          / : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : |:: : : : : : : : :∧
                      /: : : :/ ! |: : : : : :/∨ : : |: : :|: : : : : : : : : : :|
                       l: : : /、 |/!: : : /  .∨ : |: : :|: : : : : : : : : : :|
                       |: : : :| `ー∨::/ __ ∨::|: : :|: : : : : : : : : : :\
                       |/|: l l≠tテ∨   __`∨: ::人: : : : : : : : :∧: :} おいやる夫、お前は日光の中走られるんだから
                     ゝ !.|` ̄     、 フtテ>|/|:/ ̄ヽ : : : : : : l∨
                         厶|  ノ             / 、 ) }: : : :从 : |   今すぐここから逃げろ。俺は護衛につけんが
                           ∧             冫/: 人/  \!
                          ∧            , 、/: : /  )      日光の中なら人間と勘違いされる可能性も高いし
                         ∧ `ヽ      /: 厶人_|
                             ∧      <: :>-― 、        逃げられる可能性が高いし、うまく夜まで逃げれば
                                ー<| : : :< _____|
                               l!冖 フ  ///_//_|        鳴女に回収頼むことも可能だろうよ
                          l| .// ////// ̄/.∧
                          , <|| | |////////////∧
                      , <||/ /./===〃___////∧
                      /〃/ / ////// ///////// \/∧
                       /〃/ / //////∧////////////|//!
                      /〃/ / //////∧/////////////|//|
                  //〃/ / //////∧//////////////!//|
                    //〃/ / //////.∧//////////////.l.//!
                 rー ´/〃/ / //////.∧///////////////.!//!
                ノ/////||/./ ////// ∧////////////////j//!
            , , </ /Y ヽ|| / /.////.////////////////////|
         ., r ´//////| l !||/ ////.//////////////////////|
         /////////,V ./ /V ///.////////////////////////|
        .//////////`ヽ| .|/||////////////////////////////}
       {,//////二二二`ヽ/////////////////.///////////
      ∨ ///./    /フ//////////////////.///////////
        .∨/ | |    ,!//////////////////.//////////////
         ∨ | |  ̄フ///////////////// /.//////////////
          .`、└/////////////////// ///////////////
            .フ///////////////////////////////////
          ∧///////////////.///////////////////
          〈////o//////////.イ///////.////.////.///
           .\/゜///////> ´`┘//////////////// ∧
            .T.7 r‐, , ´//////////////////////////〉
            |/| | |/////////////////////////////ヽ
             |/| l! !//////////////////////////////!
              |/| || |//////////////////////////////|
            .|/| |.! !//////////////////////////////!
             .|/| | ! !//////////////////////////////!
              ヽ/;;| |//////////////////////////////|
             .|; ; l ;| |//////////////////////////// ノ|
             .|; ; | ;`ヽ`  _____________________> ´ィ ´
             .|; ; |; ; ; |; ;>―――--------―――<; ; ;|






 _ -   ̄ ̄   - _
    '⌒ヽ      \
   __       -‐ヽ
  / (_c心      _ i
  癶,___,ノ    /(_c心|   わ、わかったお!が、がんばってにげるお!
     /     } ヽ__人
.     {___,ノ   }    i  (これは好機だお!こいつから逃げる最高の好機!
     |    ヽ_丿     l
.     \__ノ        j   日光の下なら血鬼術も消えるから
 ____            /
  :::::::::::::::::::\   _ - ´    鳴女の印も外せるお!)
  \::::::::::::::.::::f´ ̄
     ヽ::::::::{  \
.             \
                \   __人_ノ
                  ヽ  ) r‐ 、
                |    |  |
                 |  /〈⌒ヽ、
                   |  / /―- l
               | / /―   /



439 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 22:58:20 ID:x7Qr2fvt

真の逃走にいけるか?ww



440 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:02:19 ID:QF02xt7G



 とまぁそういうわけでやる夫は逃げた。こればっかりはしょうがない。状況的に昼間であるから鳴女の血鬼術もうまく使えないし

 クソザコナメクジのやる夫を八雲邸に残して戦闘に巻き込まれたら簡単に死ぬ。

 八幡が残り囮となりやる夫を逃がすのが最高の選択であったのだから



                    -‐   ̄ ̄ ̄ ̄
                ´
                ´
          /
          /
        /       ,、
.        /       `ー- 、_             (ゆかりん、ありがとう。君は頭無惨様で最高の釣り餌になったお
       /
.       l        _   ヽ               ここからやる夫は人間のふりして逃げる!圧倒的に逃げる!
     |     i /:::::::ヽ  }
     |     | {::::::::::::} 丿               これでやる夫にはバラ色の未来が……)
     |     ゝゝ― '
     |             \\\
      l      、
     {       }
     ヽ     /
        `┬― ´                   . :
          \ : : : : : : . . . . .  . . . . . . . . . : : : : :
         \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             `ーァ‐-. : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                /: : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /: : : : : : : :
             /: : : : : : :



441 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:12:23 ID:QF02xt7G




           ____________
                          |┃┃
                          |┃┃
                        三三三  |┃┃
                          |┃┃
               / ̄ ̄ ̄ \      |┃┃
               /   :::::\:::/\三三三|┃┃
           _ /    <⌒>:::::<⌒>     .|┃┃     (さーて、さよなら、さよならさよなら!
        (((とヽ|      (__人__) .j     |┃┃
          \ \、     ` ⌒´,;/    |┃┃て    . 無惨に怯える日々もこれで最後だお!
      ‐=≡ /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ(      |┃┃ て   .
       ‐=≡(   ⌒⌒ ̄ ̄`r::\ヽ     |┃┃ そバタン  さぁいくおいくお!)!
      =≡  (´ー-、_,. -‐'´/l  . ヾ_つ.;.   |┃┃ て   .
      ( ̄ ̄ ゝゝ    /              |┃┃そ
      `゙´ \/    /          三三三 |┃┃
           (   /               |┃┃
          \ J                |┃┃
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                     .....-‐-.....、
                      /::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::'.
                   '::::::::::::::::::::::::::::::::n:}
                    {::::::::::::::::::::::::::::::::、i!
                       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   (……あれは)
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              ,...-‐::′::::::::::::::::::::::::{`ー′
           ..ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:-:...、
           ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ハ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::',
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/マ::::::::::::::::::::::::!

        やる夫をみつけたのは?

【1D10:4
1:炎
2:恋
3:蛇
4:音
5:蝶
6:霞
7:風
8:水
9:岩
10:全員やでー



445 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:17:42 ID:QF02xt7G



 さてやる夫は脱出したわけだが、ここで一つ計算違いをしていた。それは……


 ――柱の中に諜報のプロがまじっていて、すでに監視していたことである



                        . : '      ~"''~、、
                          /___彡  ___彡  \
                   __/_______ ___彡 \
                -=ニ  ________ノ \ ___彡ヽ
              -=ニニニ/   ー─────ァ ○ ○|     ∧
        -=ニニニニニ /     ー────  / ̄ ̄ \__彡 }  (派手に変だな……調べたところあんな派手なブ男
..    -=ニニニニニニニ /      __/  |: : : : : ノ  ●  \
   _、‐''゛ ̄\ニニニニ /___/_、‐''゛    |: : : :/\ | / |\__/  雇われているって話はないし、八雲紫の好みからも外れる
_、‐''゛      \ニニ / // |_  灯示ミ  : : :'   xfテ灯^ |: :|/
.             |ニニ/  /    |: :: ::ノ 乂:::ソヽ}/ ●イ乂:::シ ● /ヽ   となると……アレは鬼の関係者と考えるのが妥当か?)
.             |ニ/        ノ: :/{     /    / ● \   }
        /⌒       //:|          }            ノ
.         /       _// 八__圦                /_/
     /              ⌒ //|  :   ` こ  ̄     イ:|
                       /   |: | }\          /| |
   /_         ___    |:┌ =->. ー─ <-=┐|
  /:::::::::::\__/⌒ ̄\ニニ\   | :|ニニニニ= - =ニニニニ|八
 ∧:::::::::::::::∧        \ニニ\八|ニニニニ:} || {ニニニニ|
  ∨::::::::::::::∧         ニニニニ\ニニニ} || {ニニニ/\_
   :::::::::::::::::::::::         }ニニニニニ:\ニニ} || {ニニ/ニニニニニニ=- _
   }:::::::::::::::::::::::}            ニニニニニニ\___/ニニニニニニニニ\─── 、
  ..::::::::::::::::::::::::         ニニニニニニニ∨○ニニニニニニニニニニニ∧      \
  /:::::::::::::::::::::::::        /ニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧       \
/:::::::::::::::::::::::::/\       /ニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧ _/⌒
:::::::::::::::::::::::::::   ∨    ニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ ⌒\
::::::::::::::::::::::/    ∨   /ニニニニニニニニニニ:|ニニニニニニニニニニニニニ     __
::::::::::::::::/ ⌒\   ∨ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}   /::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ \     /ニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ|  /::::::::::::::::::
.        \ _ /ニニニニニニニニニニニニニ|○ニニニニニニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::



446 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:25:41 ID:QF02xt7G




         /.//   /     _______ -─ヽ
.        }// //-‐=''"¨/   >''"´ ̄ ̄\
.         }/ //  ./ />''"  rェtrェx  /7ヽ
       }   /  / >''"       ノ_/⌒∨,}  K! }  (……派手に臭うな
.      {/ /  / /  /7ヽYヽ   K{    K}  込t/
.      { / / /  |   K{  K「|   V}\__//  /fr〕   御屋形様の柱全員集合という念の入れようと
.       ∨ / ./   |  込tくY,ノ   ヽ込ジ /:! 〈^〉
       ∨ / __〔r\__________/t:i/| 〔r〕    囲まれた途端まるで沈没船から派手に逃げるネズミの如く
         \/-ァ〈^〉      `込ツ㍉、    fン| 〈^〉
         { 〈__ 〔r〕        ̄     \〔r〕    屋敷をでるブ男)
          \n_n〈^〉              ,/〈^〉
       /ニ二ЧЧ_〔r〕           /  〔r〕
      /ニニニニニニ〈^〉         f二「 /  〈^〉






                     -──-   _                           / ̄`丶、
    γ´ ̄ヽ          _、‐''゛__、‐''゛ _、‐''゛   ─- _                      /)>) 7〉 /
    { ( r‐、、} __   / -/ _、‐''゛         \              「I //^丶V_/
     ∨ `''<>┐| /  / / /       _、‐''⌒ヽ               | |/─<  >‐
     ‐< >‐〈L_」 |/  / _/ -─────-<  ‐-  ‘,           L| ───‐
      ──‐ 〈L { _、‐''゛ __    //\\  〔_〕ヽ ̄`丶‘,          /> /─<  >─
      ‐< >‐〈〉∨   r>'⌒ヽヽ  { {   } }〔_〕   |  \ |        <//────
       ──‐ ∨「コ  { }   }_}   V、_/ソ  〔_〕 | \  |        />  ‐ <  >─
       ‐< >‐| } }  V\_/y′   `'ー' _   ィ(〔〕) \ |     />/> ────
        ──|イソ  \_|/ _,,.. -‐ ''r⌒ヽ r‐、)( \丿     <//> ─<  >─
        ‐< >Υ_,,.. -‐ '' "´  r⌒ヽoゝ_ノo人人〕) r‐く    />_/  ────   よし!派手に悩んでもしかたない!
        ──(〔〕)Υ¨示ミ、 ヽ  ヾ-y´ 示ぅ  / (〔〕)γ ハ />/    ─<  >─
         ‐< >)(‐小、乂ソ_」! |  。 iL_乂ソイ  (〔〕)〈 | |<//>   ────     鬼の内通者の可能性もあるし
         ─ (〔〕)ハ    ̄´ 、j   r⌒ヽ o  ◯ (〔〕)_)丿ノ/_/    ─<  >─
          ‐<(〔〕)∧      ノ   ゝ‐'      |)(彡<>Y       ────      とっつかまえて派手に尋問といこうじゃないか!
           ‐ (〔〕)‐∧     ヾ ´         (〔〕V)/       ─<  >─
          ─ )(─ ∧    、ー ──- ァ     ノ)(T´         ────
           ‐(〔〕)─_ \  ∨ ̄ ̄ /   /(〔〕)|        ─<  >─
            ‐ )( ─‐_  \  ー==‐'     /   )( |)>      ────
           (〔〕) >─_ r 「\ `´   <-─‐ (〔〕) コ     ─<  >─
            )( ──」|三= ー─<三  -─ )( ニ|     ────
              (〔〕)<>''^ー┐|||| ̄ニニニニ (〔〕) _|ニ <>`''<〕h、‐
          <(〔〕) ニニニニ|||||ニニニニニ (〔〕) ニニニ- _ <>イ
     ___ -‐ニニ )( -ニニニニ└─‐┘ニニニニニ )( ニニニニニニ- _<>
  -‐    /ニニニ (〔〕) ニニニニ/r 寸ニニニニ_,,.、 (〔〕) ⌒ニニニニニニ/ ̄   ‐-  _
/      /ニニニニ )( ニニニニ/弋_ノニ_,,.、丶´ニニニニニニニニニニ/          \



447 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 23:26:08 ID:x7Qr2fvt

さてどうなるか…ww



449 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:37:26 ID:QF02xt7G



 とまぁこういうわけで、よりにもよって忍者に見つかってしまったやる夫。その身体能力はクソザコナメクジ

 逃げられるはずもなくあっさりと補足されてしまう



                        . : '      ~"''~、、
                          /___彡  ___彡  \
                   __/_______ ___彡 \
                -=ニ  ________ノ \ ___彡ヽ
              -=ニニニ/   ー─────ァ ○ ○|     ∧
        -=ニニニニニ /     ー────  / ̄ ̄ \__彡 }
..    -=ニニニニニニニ /      __/  |: : : : : ノ  ●  \
   _、‐''゛ ̄\ニニニニ /___/_、‐''゛    |: : : :/\ | / |\__/
_、‐''゛      \ニニ / // |_  灯示ミ  : : :'   xfテ灯^ |: :|/
.             |ニニ/  /    |: :: ::ノ 乂:::ソヽ}/ ●イ乂:::シ ● /ヽ
.             |ニ/        ノ: :/{     /    / ● \   }   おい!そこの派手なブ男!
        /⌒       //:|          }            ノ
.         /       _// 八__圦                /_/    聞きたいことがある!ちょっとばかり
     /              ⌒ //|  :   ` こ  ̄     イ:|
                       /   |: | }\          /| |      派手に捕まってもらおうか!
   /_         ___    |:┌ =->. ー─ <-=┐|
  /:::::::::::\__/⌒ ̄\ニニ\   | :|ニニニニ= - =ニニニニ|八
 ∧:::::::::::::::∧        \ニニ\八|ニニニニ:} || {ニニニニ|
  ∨::::::::::::::∧         ニニニニ\ニニニ} || {ニニニ/\_
   :::::::::::::::::::::::         }ニニニニニ:\ニニ} || {ニニ/ニニニニニニ=- _
   }:::::::::::::::::::::::}            ニニニニニニ\___/ニニニニニニニニ\─── 、
  ..::::::::::::::::::::::::         ニニニニニニニ∨○ニニニニニニニニニニニ∧      \
  /:::::::::::::::::::::::::        /ニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧       \
/:::::::::::::::::::::::::/\       /ニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧ _/⌒
:::::::::::::::::::::::::::   ∨    ニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ ⌒\
::::::::::::::::::::::/    ∨   /ニニニニニニニニニニ:|ニニニニニニニニニニニニニ     __
::::::::::::::::/ ⌒\   ∨ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}   /::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ \     /ニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ|  /::::::::::::::::::
.        \ _ /ニニニニニニニニニニニニニ|○ニニニニニニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::









          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        / °. . .: . . : . .゚: . . : .\
      /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
     / U.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
  | ゚ ∪ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|  (や、やばい!ど、どうするお!?どうすりゃいいお!)
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
  \  u. :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.
    /   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i
    |  :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ:: : : : : : : ::i':: : !
    |  :: : : : :.:i::.: : : : : : : : .::".:.:.:.:.::゙:: : : : : : : :|:.: :. l
    |  :: : : : :.:|:.: : : : : : : : .;:: : :.::.:: : :.; :: : : : : :|:.: :: |
    |   :: : : : :.:|:.:.: : : : : : : : : : : .::: : : : : : : : : :.:|:. : : |
    |   :: : : : :.:|:: : : : : : : : : : : : ::.:: : : : : : : : : ::|:.: : : |
    |   ::. : : : ::l:.: : : : : : : : : : : : :: :.: : : : : : : : ::|:.: : : .|
    i  .:: : : : ;;:l :: : : : : : : : : : : : :.: : :: : : : : : : ::l:.: : : ;,!
   / .: : : .: .:/ :: : : : : : : : : : : .: :: :: :..: : : : : :::|゙:: : : /
  ./ .:: : : : :/   ;: : : : : : : : : : : :; :.:.: .:.; : : : : :::|:: : : /
 / :: : :.: .:/   .:: : .: : : : : : : : : :.:.ヾ.::.:;'. : : : : :.:l:: :. /

【1D10:8
1:逃げようとしたやる夫さん、派手にスパーン!
2:逃げようとしたやる夫さん、派手に捕まるの巻
3:やる夫さん、うまく切り抜けるもハードモードは続くぞ
4:やる夫さん、セーフ!
5:派手柱がやる夫を怪我させたのを目撃する虫柱(あっ)
6:逃げようとしたやる夫さん、派手にスパーン!
7:逃げようとしたやる夫さん、派手に捕まるの巻
8:やる夫さん、うまく切り抜けるもハードモードは続くぞ
9:やる夫さん、セーフ!
10:おおもう



452 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 23:40:27 ID:x7Qr2fvt

ハードモード続くwww



453 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:43:28 ID:QF02xt7G




             ___
             ´           、
.         /___ノ         \
         /      \        ヽ
.         ′          ̄       i   ななな、なんだお?やややや、やる夫と、あ、あああそんでくれるのかお?
.      | 三                  |
       ""(_    三三         ′  ででででも、や、やるお、お、お、おつかい、たのまれてるお
         乂ゝ _ノ """         /
           ーく_)___    .ィ      じゃ、じゃましないでほしいお
                /        ヽ
            /
          _.イ     /
         /⌒て⌒ヽ  /        i
.       {__ノ7 ヽ  V   /    |
         /   \   /    │
            ′     ̄       |
                           |
.        {              |
                           |
           \              |
               、____     /
            /   /  |   /
             {     {   |   .′








         /.//   /     _______ -─ヽ
.        }// //-‐=''"¨/   >''"´ ̄ ̄\
.         }/ //  ./ />''"  rェtrェx  /7ヽ
       }   /  / >''"       ノ_/⌒∨,}  K! }  (ふむ……こいつはまたなんというか……
.      {/ /  / /  /7ヽYヽ   K{    K}  込t/
.      { / / /  |   K{  K「|   V}\__//  /fr〕   俺をみて派手にどもるのは当然かも知れないが
.       ∨ / ./   |  込tくY,ノ   ヽ込ジ /:! 〈^〉
       ∨ / __〔r\__________/t:i/| 〔r〕    こいつはみためどおりただの知恵遅れか?
         \/-ァ〈^〉      `込ツ㍉、    fン| 〈^〉
         { 〈__ 〔r〕        ̄     \〔r〕    それで隠されていた……なら話は通るな)
          \n_n〈^〉              ,/〈^〉
       /ニ二ЧЧ_〔r〕           /  〔r〕
      /ニニニニニニ〈^〉         f二「 /  〈^〉



454 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 23:44:55 ID:x7Qr2fvt

やる夫迫真の演技www



455 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:48:39 ID:QF02xt7G




                        . : '      ~"''~、、
                          /___彡  ___彡  \
                   __/_______ ___彡 \
                -=ニ  ________ノ \ ___彡ヽ
              -=ニニニ/   ー─────ァ ○ ○|     ∧
        -=ニニニニニ /     ー────  / ̄ ̄ \__彡 }
..    -=ニニニニニニニ /      __/  |: : : : : ノ  ●  \
   _、‐''゛ ̄\ニニニニ /___/_、‐''゛    |: : : :/\ | / |\__/    おい、ならわかる範囲でいい
_、‐''゛      \ニニ / // |_  灯示ミ  : : :'   xfテ灯^ |: :|/
.             |ニニ/  /    |: :: ::ノ 乂:::ソヽ}/ ●イ乂:::シ ● /ヽ     お前がでてきた館についてわかることを
.             |ニ/        ノ: :/{     /    / ● \   }
        /⌒       //:|          }            ノ
.         /       _// 八__圦                /_/
     /              ⌒ //|  :   ` こ  ̄     イ:|
                       /   |: | }\          /| |
   /_         ___    |:┌ =->. ー─ <-=┐|
  /:::::::::::\__/⌒ ̄\ニニ\   | :|ニニニニ= - =ニニニニ|八
 ∧:::::::::::::::∧        \ニニ\八|ニニニニ:} || {ニニニニ|
  ∨::::::::::::::∧         ニニニニ\ニニニ} || {ニニニ/\_
   :::::::::::::::::::::::         }ニニニニニ:\ニニ} || {ニニ/ニニニニニニ=- _
   }:::::::::::::::::::::::}            ニニニニニニ\___/ニニニニニニニニ\─── 、
  ..::::::::::::::::::::::::         ニニニニニニニ∨○ニニニニニニニニニニニ∧      \
  /:::::::::::::::::::::::::        /ニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧       \
/:::::::::::::::::::::::::/\       /ニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧ _/⌒
:::::::::::::::::::::::::::   ∨    ニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ ⌒\
::::::::::::::::::::::/    ∨   /ニニニニニニニニニニ:|ニニニニニニニニニニニニニ     __
::::::::::::::::/ ⌒\   ∨ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}   /::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ \     /ニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ|  /::::::::::::::::::
.        \ _ /ニニニニニニニニニニニニニ|○ニニニニニニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::







                          ‐ ¨¨ ̄ ̄ ̄¨"''  、
                         /               \
                     ′                  \
                  /:::ヽヽ    / /:::ヽ ヽ           ヽ   よ、よくわからないお。や、やるおばかだから
                    ゝ- 'ノ   ゝ ゝ‐ ' ノ           i|
                  (     i     )                 i|  ゆ、ゆかりさまがさいきんこわくなってあかるいところ
                    i| `ー┬'^ー--‐'′              i|
                   ‘,  丶   )               /  き、きらいになってお、おにわであそんでくれなくなったお
                   ‘,    ̄               /
                        `                     `、
                  /   ¨^^^¨´             `、
                 /                      /      `、
                /                      i|          ヽ
                   冫                       i|           、
              ,′                    i|            ヽ
              /                      i|           `、



456 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 23:50:43 ID:x7Qr2fvt

うまいなwww



457 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/22(火) 23:50:52 ID:QF02xt7G




   ─┐
     /

    |
    |           _____
            /.        \
   ヽ        / ._        _
    /       / ,'゙ (::::メ     ,'゙ (::::メ. |   き、きっとあ、あのめつきのわるいおとこが
           '、. `´ノ       '、. `´ノ |
.         /    ̄ (_人_)  ̄   |   わるいんだお、あ、あいつがきてからゆかりさまが
          ゝ                |
             ,っ__            丿   そとであそんでくれなくなったんだお
.            {_ ヽ >ー ‐ ー --ー'"|  、
            ヽ_ ̄|            |  }  あ、あそんでほしいっていったらそとにいきたいならおつかいしてこいって
              /           | ト丿






                        . : '      ~"''~、、
                          /___彡  ___彡  \
                   __/_______ ___彡 \
                -=ニ  ________ノ \ ___彡ヽ
              -=ニニニ/   ー─────ァ ○ ○|     ∧
        -=ニニニニニ /     ー────  / ̄ ̄ \__彡 }
..    -=ニニニニニニニ /      __/  |: : : : : ノ  ●  \
   _、‐''゛ ̄\ニニニニ /___/_、‐''゛    |: : : :/\ | / |\__/  (目つきが悪い男……ねぇ
_、‐''゛      \ニニ / // |_  灯示ミ  : : :'   xfテ灯^ |: :|/
.             |ニニ/  /    |: :: ::ノ 乂:::ソヽ}/ ●イ乂:::シ ● /ヽ    なるほどそいつが今回の首魁ってやつか
.             |ニ/        ノ: :/{     /    / ● \   }
        /⌒       //:|          }            ノ    まぁこれ以上こいつからは有意義な話は
.         /       _// 八__圦                /_/
     /              ⌒ //|  :   ` こ  ̄     イ:|       きけそうにないか)
                       /   |: | }\          /| |
   /_         ___    |:┌ =->. ー─ <-=┐|
  /:::::::::::\__/⌒ ̄\ニニ\   | :|ニニニニ= - =ニニニニ|八
 ∧:::::::::::::::∧        \ニニ\八|ニニニニ:} || {ニニニニ|
  ∨::::::::::::::∧         ニニニニ\ニニニ} || {ニニニ/\_
   :::::::::::::::::::::::         }ニニニニニ:\ニニ} || {ニニ/ニニニニニニ=- _
   }:::::::::::::::::::::::}            ニニニニニニ\___/ニニニニニニニニ\─── 、
  ..::::::::::::::::::::::::         ニニニニニニニ∨○ニニニニニニニニニニニ∧      \
  /:::::::::::::::::::::::::        /ニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧       \
/:::::::::::::::::::::::::/\       /ニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ∧ _/⌒
:::::::::::::::::::::::::::   ∨    ニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ ⌒\
::::::::::::::::::::::/    ∨   /ニニニニニニニニニニ:|ニニニニニニニニニニニニニ     __
::::::::::::::::/ ⌒\   ∨ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}   /::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ \     /ニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ|  /::::::::::::::::::
.        \ _ /ニニニニニニニニニニニニニ|○ニニニニニニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::



458 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/22(火) 23:56:24 ID:joNir17l

保身に関しては天才的だな...



461 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/23(水) 00:08:50 ID:fi9YCaB9




         /.//   /     _______ -─ヽ
.        }// //-‐=''"¨/   >''"´ ̄ ̄\
.         }/ //  ./ />''"  rェtrェx  /7ヽ
       }   /  / >''"       ノ_/⌒∨,}  K! }
.      {/ /  / /  /7ヽYヽ   K{    K}  込t/  (さて、普段ならここでおしまいなんだが
.      { / / /  |   K{  K「|   V}\__//  /fr〕
.       ∨ / ./   |  込tくY,ノ   ヽ込ジ /:! 〈^〉   今回は柱全員集合という派手すぎる事態
       ∨ / __〔r\__________/t:i/| 〔r〕
         \/-ァ〈^〉      `込ツ㍉、    fン| 〈^〉   御屋形様がなにかあると勘働きがしているからな……)
         { 〈__ 〔r〕        ̄     \〔r〕
          \n_n〈^〉              ,/〈^〉
       /ニ二ЧЧ_〔r〕           /  〔r〕
      /ニニニニニニ〈^〉         f二「 /  〈^〉

派手柱どうするの?

【1D10:1
1:んー……まぁいいな!
2:派手に保護しておこう!情報源だしな!
3:とりあえず顔は覚えたし情報共有でいいな
4:せや、嫁にみはらせよう!
5:派手にお使い一緒にやろう!
6:んー……まぁいいな!
7:派手に保護しておこう!情報源だしな!
8:とりあえず顔は覚えたし情報共有でいいな
9:せや、嫁にみはらせよう!
10:おおもう



463 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:12:28 ID:ZCGyLrLB

スルーww助かったか?ww


464 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:13:30 ID:X0eSHeyv

セーフ! …だよね?



465 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/23(水) 00:13:48 ID:fi9YCaB9



 しかしやる夫渾身の擬態がうまいこといったのか、忍びの嗅覚が鈍ったのか……

 いずれにせよ、音柱、派手に大手柄をスルーしてしまう



                     -──-   _                           / ̄`丶、
    γ´ ̄ヽ          _、‐''゛__、‐''゛ _、‐''゛   ─- _                      /)>) 7〉 /
    { ( r‐、、} __   / -/ _、‐''゛         \              「I //^丶V_/
     ∨ `''<>┐| /  / / /       _、‐''⌒ヽ               | |/─<  >‐
     ‐< >‐〈L_」 |/  / _/ -─────-<  ‐-  ‘,           L| ───‐
      ──‐ 〈L { _、‐''゛ __    //\\  〔_〕ヽ ̄`丶‘,          /> /─<  >─  (ま、そうはいってもこいつは関係ないな!)
      ‐< >‐〈〉∨   r>'⌒ヽヽ  { {   } }〔_〕   |  \ |        <//───
       ──‐ ∨「コ  { }   }_}   V、_/ソ  〔_〕 | \  |        />  ‐ <  >─   よし!それじゃ派手にいっていいぞ!
       ‐< >‐| } }  V\_/y′   `'ー' _   ィ(〔〕) \ |     />/> ────
        ──|イソ  \_|/ _,,.. -‐ ''r⌒ヽ r‐、)( \丿     <//> ─<  >─    きをつけてな!
        ‐< >Υ_,,.. -‐ '' "´  r⌒ヽoゝ_ノo人人〕) r‐く    />_/  ────
        ──(〔〕)Υ¨示ミ、 ヽ  ヾ-y´ 示ぅ  / (〔〕)γ ハ />/    ─<  >─
         ‐< >)(‐小、乂ソ_」! |  。 iL_乂ソイ  (〔〕)〈 | |<//>   ────
         ─ (〔〕)ハ    ̄´ 、j   r⌒ヽ o  ◯ (〔〕)_)丿ノ/_/    ─<  >─
          ‐<(〔〕)∧      ノ   ゝ‐'      |)(彡<>Y       ────
           ‐ (〔〕)‐∧     ヾ ´         (〔〕V)/       ─<  >─
          ─ )(─ ∧    、ー ──- ァ     ノ)(T´         ────
           ‐(〔〕)─_ \  ∨ ̄ ̄ /   /(〔〕)|        ─<  >─
            ‐ )( ─‐_  \  ー==‐'     /   )( |)>      ────
           (〔〕) >─_ r 「\ `´   <-─‐ (〔〕) コ     ─<  >─
            )( ──」|三= ー─<三  -─ )( ニ|     ────
              (〔〕)<>''^ー┐|||| ̄ニニニニ (〔〕) _|ニ <>`''<〕h、‐
          <(〔〕) ニニニニ|||||ニニニニニ (〔〕) ニニニ- _ <>イ
     ___ -‐ニニ )( -ニニニニ└─‐┘ニニニニニ )( ニニニニニニ- _<>
  -‐    /ニニニ (〔〕) ニニニニ/r 寸ニニニニ_,,.、 (〔〕) ⌒ニニニニニニ/ ̄   ‐-  _
/      /ニニニニ )( ニニニニ/弋_ノニ_,,.、丶´ニニニニニニニニニニ/          \



467 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/23(水) 00:15:40 ID:fi9YCaB9



 そう、こうしてやる夫は柱の包囲網からうまいことすり抜けることができた。

 そして一人、何の庇護もなく外の世界へと飛び出していくのであった。



                ,,..-―――‐-..,,_
          /           \
.\         /      __`ヽ     \       ./`l
  \     ./       `ヽ ・ヽ       \  /⌒ヽ__/、
   .ヽ / ,.ィ´ ̄       ヽ |   __   .',  l ヽ-'_,.-‐ヽ
    ∨  / .l              ∠ ・ヽ`ヽ .l/   (⌒ヽl
  /   l  /  ヽ.____,,..イ.      `ヽl    l      __ノ
. /.    l .l    /::::::::::::::::::::|           ,'     ./
.     ', l-‐.、 l::::::::::::::::::::::\      l   /      /  うわぁい!ありがとうだお!
      ', '., <⌒ヽ::::::::::::::::::::/`''-..,,__ ノ  /     ./
       ヽ \ \ ヽ-.、:::::ノ      / ./      /    それじゃやるおおつかいにいくおー!
        \ \ `''-.,, l.      / /     /
           \ `''-..,,_  ̄ヽ_,,-''  /    .,.'
            `''-..,,_ ̄   _,,.-''      ., '
                   ̄ ̄         /
                         /
                     /´
                        /
                    /
                       /





        / ̄ ̄ ̄\   (セーフ!圧倒的セーフ……あ、あぶなかったお!
       /        \
        |           |  と、とにかくこのまま逃げるんだお!
       \        /
    ,,..-‐'          \  ここから早く、一刻も早く!!)
   <"  ,_,,_              \
   ヽヾ丿 |           i  ヽ
    ヽ& .i        , -ii、ヽ、 )
        |   へ.  i   i^゙''"
        |  /    |   |
        _| /     `-- ´
         (___/



468 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:18:10 ID:q0QgqCUY

鬼は日光を浴びる事が出来ない
この先入観を覆すのは至難の業だ



470 : ◆EV0X7vG/Uc : 2020/12/23(水) 00:19:59 ID:fi9YCaB9




.      _,,...イi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\
      /´ ノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\\
.      /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\ヾ
.    /;.イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧
    ///;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧∧
      /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧∧
.     /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ハ ;|
    /;iイ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; 刈
. _,ノi/ |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i|;i;|  というわけで今回はここまで
    :{:{:|;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;从;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|;i;|
.   { |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/: :\;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i|;i;|   さて、無理ゲーに思えた
     |;i;i/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i:/:_:_:_:_:\;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; |レ′
     |;/|;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/㌃尨㌻ヽ\;i;i;i;i;i;i∧ 尨㌻㍉i;i;i;i;i;i;i;i;ハ;iハ;i;iノ`゙^'  上弦の月護衛を引き剥がして
  -‐^゙{ |i|;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iミ===彡 : : \\;i;∧ ===彡;i;i;i;i;i;i;i;i| リ 刈: : : :
        |i|ⅵ;i;i;i;i;i;i;i;ハ{         ヾ;i\\∧ ⅵ: :|;i;i;i;iハ;i;|: :刈: : : : :  無惨からの逃亡に成功してしまいました
゛      八|!|.Ⅵ;i;ハ;i;| : .         : : : : :.`ヾ . : ::|;i;i;i;|::州: |: : : : : : :
          | ;乂{ 从          |: : : : : : : : : : :.从i从::∧ |: : : : : : :  ……でも、クソザコナメクジだからここからがヤバいですけどね
          |  |:.:...{乂 \      `¨´:.. : : : : : / jリ : l∧ ∧: : : : : :
.       ∧ ∧::.:.  ヾ  \ ー=≦㌃''マ : : /: : : :リ : ∧ ∧: : : : : : :
         ∧ ∧::...      \ ー‐{:  { ィ: : : : : : : :.∧ ∧: : : : : : : :
.          ∧ ∧:.       >-- 〉 圦: : : : : : : : ∧ ∧: : : : : : : : :
          、 \        /゙⌒`''<: : : : :.∧ ∧: : : : : : : : : :
.            \ \      .〈 入_   `'<∧ ∧: : : : : : : ::j{ : :
                \ \__ 厂 ̄¨`^^丶   :)/: : : : : : : : : / : : :






                 (( //  へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                /^\:::::\::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::
                  丶\:::::\::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
            │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
.              /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::   はたして無事生き残ることができるのか
          │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
              |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::   いやはや、はっきりいって超絶難易度ですよほんと
          │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
          丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::   無惨様に飼われるほうが幸せじゃなかろうかこいつ……
             /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
             ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
           ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
               ||:::::ゝ                ∧|/
               │入...___             /
                丶  \─ゝ          /   /
                  |   |,           /| //
                 /  |        ....////
               /= --┴-、    ...:::::::: /  /
              /       \<\:::::::/ /      ノ
            /   , ----= 、 \// /      //
           / >           /  /      /



471 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:21:43 ID:ZCGyLrLB


やる夫は生き残れるだろうか…www


473 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:24:35 ID:/iMPRw1h


日光平気だけど人間並みの力しかないって、下手したら鬼殺隊の新人にすら負けるのでは?
おまけに今まで自力で人を狩ったこともないという


474 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:26:11 ID:zUH7ScUk


無惨様鬼殺隊に完全にぶちぎれて全力で潰しにいきそう


475 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:29:35 ID:G/TL/tb5


鳴女が成長しないと産屋敷邸を特定できないがどうなるか


476 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 00:30:58 ID:X0eSHeyv

おつー
こっから物語にどう関われるか
だいぶ綱渡りなダイスになりそうだw


477 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 05:57:45 ID:/pXw06Wy


478 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/23(水) 07:22:27 ID:KK9JvvpG

おつでしたー


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 10 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 12 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド (残念)ヒロインPT! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫 2 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド 軍属PT 2 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 最終話 「やる夫の告白」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 6話 「やる夫のデート?」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 5話 「やる夫に3人目のヒロイン?」 (06/21)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その19 (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十一話 三匹のユニコーン (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十話 分霊箱の成れの果て (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第九話 腐ったハーポ (06/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 29 (06/21)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第31話「舞え、怒りのままに!」 (06/21)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 小ネタ (06/21)
  • 目次 大草原の女武蔵 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 外伝 キバオウはんとサカの国宝 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 第八章 遥かなる草原へ (06/21)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 17 (06/21)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 12 中編 (06/21)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第31話 好きなものは好きだからしょうがない!! (06/21)
  • カナちゃんのおしながき 第72回 (06/21)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~43かいめ~ (06/21)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~その身を焦がす者達~編 (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(13) ~候補問題を因数分解しよう!~ (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(12) ~はよせな!!ダディさん~ (06/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十二話 (06/20)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十一話 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 8 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 軍属PT 1 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 10 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 3 (06/20)
  • やる夫は自分の国を興すようです 01 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八話 マジでどうしよう…… (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第七話 むき出しの魂 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第六話 現在の魔法界の情勢 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第五話 魂の理 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第四話 そのころのファミリー! (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第三話 忠義を捧ぐ (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 4話 「やる夫の激動の一日」 (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 3話 「やる夫の覗き?」 (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 2話 「やる夫の苦悩」 (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 1話 「小学生に一目惚れ?」 (06/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 173 (06/20)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その18 (06/20)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 9 (06/20)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 8 (06/20)
  • 音楽的な小咄 44 Nu ma las de limba noastra (06/20)
  • 歴史的な小咄 31 (主にMLBの)薬物問題 (06/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング