スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十話 100味ビーンズ味募集大会! ~ 第五十一話 マキマとデンジ ~ 第五十二話 HMPS

目次

1106 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:32:31.43 ID:PVCWF8z4



タンジェロ・ポッターと賢者の石

第五十話 100味ビーンズ味募集大会!


 或る日魔法界全体に、パーティー・ボッツの経営者からこんな告知が来た


     _, -‐''''"´´ ̄ ̄ ̄ ̄``゙゙゙゙''''ー-、、
   /                    ー-、
  /          _,,,,,---‐‐‐--、,,,,,_     \
.  i        ,ィ彡シ'''""""゙'"""゙゙゙゙゙ヾニ=、     ヽ
  ヽ     /彡            `゙゙''ヾ、、    i
   ヽ    /彡                 ヾミヽ l
    \ ./ィ彡                  ヾミヽi
      `i彡彡              _   ミミミi
      i彡;;:' ,ィ彡三ミ、ニ::'   ヾニ彡三ミ、.  ミミミi
       ヾ〃.,〃   _,...,,_ヾ、   .〃 _,..,_  ヾ、 ヾミi
     ,-、=ニ; i. ニ,r'で¨)ヾ,ヾニニシ ,ィで')゙ゞ、__. i;ニ='_       100味ビーンズの味を大募集!
     i i 、i ヾ、    ̄ ̄´.〃  ヾ  ̄ ̄"   〃 i´ `i
     ',.',( l  ヾ、     〃    ヾ、     〃 lノ^i l
      ',ヽヽ   `==ィ"       ヾ、=="´  l )//
      ヽ i    / ヽ=-、__,-=‐' \    / /
       `┤   /             冫   l,,ノ        皆こぞって募集してね!
        ヽ  ' `ヾー======一ラ '   /
          \   ヾ 、+++ノ'/′  /
            ∧   ゙======"   /
       _,-‐/ !\   ー-一'    / iヽー-、
   _, -‐'"  /  \ \        / ノ i   `ー-- 、__   賞金は1000ガリオン!
--‐'´       |    \ `ー---‐一´ ./  i
         ヽ     \       /     i
         ヽ      `ーt--t‐'´    /
           ヽ      / ◎ヽ、    /
             ヽ     /i    iヽ   /


 これに魔法界は【1D100:78】くらい沸き立った





1107 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:35:36.75 ID:PVCWF8z4




       ,. =ミ、_, -- 、 ,. - 、._
      〃 /              ` 、
     / / /     i           ヽ
       /   / /    |  i !      ハ
     /   / /  /  | !  ! ハ i  /   ト、
     |  | | / !ヘN |  !/_ Vj,.イ /   ! |
     |  | ト、ヒニニヽト、/`,. -―jイナィ   !
     ヽ  |ヽ! ,xィ示ミ、    ィf示ミx. |  |ヽ   というわけで
       |\| |《 辷rソ   'j''  ゞニ' 》 !   ! /
        ヽ!  |             |  |ヽ
      〈|   |      ,. - 、       !  レ'   皆で応募しようぜ
        |   人             人  |
        |   ! ヽ          イ j/!   |
        |   トV   >   <  | | |  /!
       !  // /__} /     {_L_| ./┘
        ヽ/ `7 `<_、_  __/ ' ヽ!/ー――‐┐
    /`ー――‐く       rV    /     /ヽ
   /         ヽ  _/  ヽヽ/      /   ハ



                ¨  ̄<  ̄ ¨  、
          /・ ・   >    ・ \
         /
       /・  ・ |・・  ・ l ・    ・・ i
        i      ∧     | ト 、     |
        |・・|・ /--\・・ | |--!・・ i・・ |   それで集まったのがこれだけ……?
        |  | / ∩  \∧j∩|  |   !
        |・・|V            rっ ノ ・イ
        ∧ !\     ⌒    //  |
     /・ i |・ ( ̄) . ___( ̄)/・・\\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           , ,、 ..ノ),,__,、
         (_i,l::l:::/:/:::/:/::ゝ
        //:/''""´゙゙爻ヾl:::::ゝ
        / /:::::-ー  ー-V l:::::し    ぶっちゃけグリフィンドールは今
         j v、!●  ● ノ::i:::'
         ハ〈  ワ   ノ )::ゝ    超絶馬鹿のレヴィの介護で忙しいから……
          ノL`ーゥ  t-!、l*l
           /´ニTニ/::〈
           / `::斤:::'j  \    奴の知能がドゥーマ並とは思わなかったぜ
          ,/ー、{::lo:::/ー、!  \



            , -―  ――-、
             /に    (ニ==\
         //')      に二) (ヽ
         〃____,r^)__,r、(ニユ|
         i!   ● / /●  ヾヽヽ,!   甘いの
          ヽニ⊃,// ⊂⊃}:}ソi
        /⌒ヽ__ ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~/⌒ヽ
      \ /:::::  >,、 __, イァ/   /    好き!
.          \     |三/ []「/__ /
         `ヽ「ミヾr‐ 、[]「ヾ三/



1108 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:37:04.72 ID:PVCWF8z4



 【数値が高いほど高級食材、低いほどゲテモノ】


               __
             ´  ̄ `ヾ.
                  _il __ __ __
              ,. -< .ノ ´⌒ヽ `ヽ`ヽ
            ,イ´    /     ヽ  ヽハ
           / //   / /i  ! \  ',  ! i ト.
           レ' ij  / / i .|\___ヽ i. | l iノ}
            イl /⌒  ヽ.j ´V ` Vl | iメ! }
            |l V === 、   ___  | l |ノメイ
            |l⊂⊃      ̄`ヾ| l ト.ノ
            |l人,. --一- 、 ⊂⊃ l i イノ    まぁ、とりあえず案を出していきましょうや
            |i/;:,. = .;: ;:/i     ,ィ| ilリ >
               /::://⌒);:;:/ ノ--<レ'ル' |´
            i;:;:;:``ー';:ノ(⌒「 「 ̄ ヽ|__|
             乂ー‐:';:;:/「\ノ   |
              フ入i」L!__ __ __ ノi
      /´`ト、 _,. - '´__ `ー‐‐ --- ‐‐ '!
       i  l ハ Y´  Y´ `ト、     ,'
       |   | i i l.   |.   | iト.     /
       ト--! l _レ'⌒ー|.   | ll i\_/
       `ー' ´       ト‐‐.ノ'´ ̄
                 ̄


 アルトリア 【1D100:51】
 タンジェロ 【1D100:14】
 マルフォイ 【1D100:32】
 ゴイル 【1D100:70】



1109 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:41:50.23 ID:PVCWF8z4




              -―- 、   _ -────-
.         //  ̄ ̄\ヽ' ´           `ヽ
         //    /  ヽ|                マム、
      //    /                      \ ム
      !'    /                        \ム
      |   /                             Vヽ
            /                        ', 二二} /|
        .'        |      |              |   |\|
        |    |    ./|      | |            | ィ'´|. /
        |    |  .,斗十 |   十十─-、  .l      |´ ̄ヽイ
        |    |.   | |  |    |  | .|  |\|    | '´) }     やはりここは万人にも受け
        |  |  |\  | |  |    |  | .|  |  |    |   /
        |  ト.、|  \| \{\ _ > \{\{  |    |  イ|
        八 |. |  三三        三三三  |    | ̄/
           |ヽ| |   xxxx         xxxxxx   |    |/|       意外にもいまだに100味ビーンズになっていない
           |  .八        __         |    / | |
           N   /\       マ/_ ノ       |  .| /| | ',
             |  {    ‐-  ___   -‐   | /|' | |  ',       スコッチ・エッグ味とかどうです?
         八 |\     i Ⅴ {:::::}ヽ/   |/ヽ  | |  ',
           Ⅵ  \   |  /::イ|::::\      }  | |-─
               \  | 〈:::::::::|.|:::::::::〉    /   ̄
                      \|   |:::|.|:::|      /



                     ,___
                       /〃〃  ≧x、
                 /ノ〃〃 /イ)  ゙ヘヘ
                  / //,x‐、 // x- 、У}
                   |./// (・)}//;;;;/{(・) 〉} }
                { { { ` ̄/,、_,、` ̄´ .} }
                | | | ヘ//┴┴匕个 //|    , ┐
                 ∨) r//)  ̄ ̄´ ̄~r'ソノ     | |      スコッチエッグ、旨い!
                 ヘ ',`'/         `´rfニニヽ| {
                   ∨V       ⊂ニ ヽ\ ヽ. 〉
                  |\', ,xニニx、 ///∧ \\/
                   |;:;:;:;\三三/{≦ニ/   ソ
                    |;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;  「     /        でも、この間食ったマグルのジャパンってところで作られてる
                     |;:;:;:;:;  `゙゙´  {  〃 ̄{
                 /  ヘ     ∧ {  ミヽ
               ___/  `Y ',    / ∧ ',  ミヽ、        ユーバリ・メロンうまかった
         , '´            ト、 ',  / /∧ \   ミヽ`丶、
        /      "''' ‐- ...,,__`、 ㍉/ /   ,  }   ミヽ
     /        ~""''' ‐- ...,_   __,,.. .-|   |    ミヽ
      {                   ㍉_,/    ;  |       '.     ユーバリ・メロンはイギリスでもうける!
     |           〃〃   |;:;:|      |   |       '.
     |           〃     |;:;:|     l   {       〉
       }           r〃、    };:;:l      ',  ',      /     ユーバリ・メロン!
                 //  rニ、 r-、      \ \   /



    、________
.      ̄ ̄>、: :ヽZ_ : : : :_:_ミ、
     r=彡: : :.\:ハノ: : : :ゝ ': : :`ヽ、
.     _ノ_: : : :.:.:./ヽく: :/}: : : : 0: : : :.ヘ
    / くノ: :.i: :./ミxIiIi!彡ハ: :.|: : : :ハ: : :ハ
    }: : : : :.i:.:,'        |: :|: : : : :ハ: :.:ハ
    |: :O: : i‐‐--、     -+:.+--: : : ハ: : :i!
    |: |: : :.i!茫≧x   ≦芹ミx: : :.:∧: :i!
    |: |: : :.|  Vリ      Vリ i!:_:_: : :ト、:ヽ、        ちょっとネタとして
    レ'|:.:.:.ハ `¨¨´     ー‐‐|:ヽノ: :{: :.7ー-
.      !: : :.ハ     ,      i!: : |: :|: /
.      ∨ヽ: }          }: :/:.:リ:.|
      V: : |‘,  r::::::ァ    / / :,イ: :|           キビヤック味とかどうだ?
      ∨ |:.:丶       / //:.:__ `ヽ、__
         Ⅵ /7:.:.]    爪 ムイ: : : :{_/:: : : :ヽ_/`ヽ
        |: :>' !    /  |ヽ、: : : : : : : :.:\: : :ハ
      >=イ        /  ‘, \_: : : : : : : : :\: i!   あれは珍しいからありだろう
   x≪ニニニ≧=ニ_    _ニ=-'`ヽ、: : : : : :_:_ヽ
  /x!二==/ニニニ/ニニi!三三i!≦彡',ニ ≧x、: :i  |
. /XXi!ニニ/ニニニ/ニニニ !ニニハニニ |ニニ /`ヽ、/
/XXXi!ニ/ニニニ/ニニニi!ニニ ハニニ|二ニ/XXXXxヽ
XXXX!=/ニニニ/ニニニ !二ニ= !ニニ!=/XXXXXxハ
XXXX|/ニニニ/ニニニ={ニニ=∧ニニ|ニ,'XXXXXXX.∧
XXXX|ニニニ/ニニニニ |ニニニ∧ニ !/XXXXXXXXXi!

































                                 /
                                 /[____
                             /[  /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_/|
                            /:.:[/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丿
                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒\:.:.:.:.\
                            \:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.\_
                              /\]/ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:./
                           /:.:.:./      /⌒V⌒フ\:.:.:.|⌒/
                      ;    |:.:.:.:| ̄\ 三三三  / ̄  |:.:.:|:.:.:|
                   :    ノ:.:.:.:[/⌒\]三[_/⌒\  |:.:.:|:.:.:.\
                      【  /:.:.|:.:.:.   匚〕  }     匚〕   ノ:.:.:|:.:.:.|⌒
                  厂 ̄\_】   ̄ ̄|:.:.:.| ー=彡/    ー=彡/:.:.:.:人:.:.:\
            /   /⌒\)    ノ:.:ノ     ヽ -      ⌒)/ ノ\厂
           /          〕     ⌒\_〕   ┌‐ ⌒\  /〔_/
             |  {   {     ⌒\      j人   |⌒    |   人{           ここはマキマ味を推す!
             |    儿    r  ノ    | ̄||\  、____ノ  / | ̄|
             |   /⌒   |/ ̄ ̄\|※|[厂\     イ|_ |※|        ;
            _|          | \/   ̄ ̄|=ニニうTT爪ニニニ[|_|      :
      ;    /ノ          人_/\    /|\‐=ニ| |二二ニ=‐|  \     【
.      【__/〈       /     \/  |‐=ニニ匚]ニニニ=‐|   \___】
.      /  /=ニ\     /}\\    /\  |‐=ニニ|二二ニニ=‐| /    \/\
     |  /=ニニ二\_//   \\,/   \|‐=ニニ|二二ニニ=‐| \   /\  \
.    /  /‐=ニ二ニニニ/    |/\   /|‐=ニニ|二二ニニ=‐|   \/      /|
  /   /‐=ニ二ニニニ/        \/   ‐=ニニ|二二ニニ=‐|   /\      \|
. |   [/‐=ニ二ニニニ/     丿   /\  |‐=ニニ匚]ニニニ=‐| /   \/    〕



1110 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:49:10.90 ID:PVCWF8z4




    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  7二'´ i ノ''二从=\i   j 7.|〈    マキマ?
  |  /幵ぅ弋  ワ廾又了 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ '   乂_冫  |   |,)ソ
  / j          ¨   .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 ^⌒      |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ   なんですか、それ?
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l



                 _-:::::/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /¨¨ ̄ ⌒つテ示テハ:::::::::::::::::::::::::\
            '       〆テ”¨⌒つニてハ:::::::::::\::::::::\
          _        ̄ ̄ ̄\ ̄ヽニハ:::::::::::::\::::::::ヽ
         /         ,ィチ示弐ミ、 ヽ  `}ニ}::::::: ̄ ̄::::::::::::.
         ,ィ斧㍉      ん::::い ㍉   ヘ}:::::::::::::\::::::::::::::.   魔法史の時間にやっただろう?
        ん。}         乂°:ソ  ノ   /:::;ヘ: ̄ ̄::::::ヽ:::::}
        乂ソ         ー-一      {:::::{  ヽ::::::::::::::::::\
        `¨ , -‐‐―― 、           {:::::{  }::::::::::::::{::: ̄
        l     マ¨¨ ̄¨¨¨`/           }ハノ_/:::::::::::::ヘ{:::::::|   日本に伝わる魔女の伝説で
        ∧    \二二/            |○|:::::::::::::::::::::::::::,
          :.       ̄ ̄             /:::|儿|:::::::::::::::::::::::::/
        \               / ::::|⌒|::::::::::::::::::::::/     殺しても死なない魔女の話
          >、_         _ <:::::::::::: ̄::::::::::::::::::::, ’
            `仆二Π二ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



                  /|          /|
               /:.:|_____/:.:.:.|
            /:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_/|
.            /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丿
         /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ―く,
         (:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_/
.          /\:.:.:.:.:.〈:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.V⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄ ̄} ̄l\|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
        人:.:.:.:(_     ノ └く|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.     ー=彡:.:.:\厂     ⌒)へ  |/\|:.:|:.:.:.:⌒\
        ⌒|:.:.:「 \  〔_/⌒V⌒}/|:/⌒\ノ⌒                     日本のミカドを誑かしたマキマは
          /:.:.:.|x==ミ    x====ミ  / 厂}|
          ‘^⌒ト (止}    (止ノ    〔__/
              L}  ノ〉           八 \_                       自分が死ぬかわりに日本のマグルが死ぬようにした
.           |人  ヽ-        /=ニ\ \\
         | ̄| \ ー -     /‐=ニニ厂 ̄\\
/\         |/ ̄ ̄\___,,、イ⌒ニニ/        ̄\                   それを聞いたマホウトコロの優秀な魔法使いデンジは
.  \    / \/  \}ニTTニニニ/  \  [/ ̄ ̄ ̄\
\   \_/  /\ __人=| |ニニ二|   /     \   /\
/\/ /     /‐=ニ二√ ̄ ̄ ̄| /\    /\/   \     ____   悪の魔女マキマを食べて日本全土を対象にしたその呪いを解呪した
   \    /\  |‐=ニニニ|〇=ニニニ|    \_/   \      \_/     \
   /\/    \|‐=ニニニ|ニニニニノ    / \   /\/   \    /   \
\/   \    /|‐=ニニニ|ニニニ〈  \_/    \/   \       /\   /\
/\   /\/ /⌒\ニニ|ニニニニ\/ \     /\   /\/       \/   \
    \/   \ \_/]h、=ニニニニニ\  \/     \            /\      |    って話さ
    /\       \_/]h、〇=ニニニニ\ /\     /\    |   \/     \_/ \
‐=ニニニニニニニ=‐     \_/]h、ニニニニニニ|     \/     \/  |   /\    / \   \



           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉   要するに人肉味かそれっ!?
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'



                 _-:::::/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /¨¨ ̄ ⌒つテ示テハ:::::::::::::::::::::::::\
            '       〆テ”¨⌒つニてハ:::::::::::\::::::::\
          _        ̄ ̄ ̄\ ̄ヽニハ:::::::::::::\::::::::ヽ
         /         ,ィチ示弐ミ、 ヽ  `}ニ}::::::: ̄ ̄::::::::::::.
         ,ィ斧㍉      ん::::い ㍉   ヘ}:::::::::::::\::::::::::::::.   どちらかというと
        ん。}         乂°:ソ  ノ   /:::;ヘ: ̄ ̄::::::ヽ:::::}
        乂ソ         ー-一      {:::::{  ヽ::::::::::::::::::\
        `¨ , -‐‐―― 、           {:::::{  }::::::::::::::{::: ̄   既存の人肉味の100味ビーンズに
        l     マ¨¨ ̄¨¨¨`/           }ハノ_/:::::::::::::ヘ{:::::::|
        ∧    \二二/            |○|:::::::::::::::::::::::::::,   魔法をかけたもの特有のちょっとはじける味を加えればいいんじゃない?
          :.       ̄ ̄             /:::|儿|:::::::::::::::::::::::::/
        \               / ::::|⌒|::::::::::::::::::::::/
          >、_         _ <:::::::::::: ̄::::::::::::::::::::, ’
            `仆二Π二ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



            _ノ|_/L
         __,,/lll _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___ lll 、\
       「/ .   illl     \   \\ :.
     :. ,'./ lll   /ヽへヽ:.llll ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ャヽ 、ヽ:..:.:.:. ヽ::lll..ヽヽ :.
     :. |i .i illll.i ! /\、 |/\、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |illl.i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}  ・    ふぇぇぇぇ……
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |lll:.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ┃||(|`` >r/`<.=キキヽ、\:.      優秀な人間のガチの考察からのカニバリズムだよぉ……
      / ∧l;l.┃||(.ー.//{二 ̄ .} //ハハハ.:\
 :.  / .{. XXXXiキ:{ /(^`  |.:.:.:./〉XX)}:: . ヽ.:.
   / /lll)ヽー- ,.ハヘ= ヤ:{   ∧/XXXXX|:.:.lli! i',
  ./ .,イ .:..} <i l7:ヾレ'ハ ∧__ノノハ`ー- -、l:.:.: .ハ ',
  {ll/|lllll:ハ <i i7i Y {ヾ`Yヽニン'ノ} .<( (、il/lll.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{`=ー-ノ l  <) )/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.Vヾゞ  |i!: ヘ  || |   irャ<i/、:∧|
     ヽ! )人、\_r、||ii:, ハ/ | ヽ  `=/ノ\  :.
      "  ヽ`==='ii/イ{/ハ !   ./ (_,) .\ :.
       :.  \__/   \_l_l___/   ○ ヽ
          rイ ,ノ   ○   ○ /   O__ト、
       :.   /. ヾ=、  ○  r―┴―==/  〈
        /o::`Y;{.i^「 ̄ ̄i^!::o[二二二二):: .:|i



1111 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:51:34.80 ID:PVCWF8z4




        ____________________
       ∩;;:    ⊂⊃ ヽ
     /∪ ∩  ⊂⊃ :::⊂\
    ∩   ∪   ⊂⊃   ::::ヽ
   /(  ∩       _::::⊂につ
   ∪ // ∩   ⊂_ ⊃ _;;;;;|
  |  ∪ //         ⊂_二)    ポッターってたまに馬鹿になるよなー
  | (//);;;∪    ⊂二二つ ;;;:;:;;;|
  //(∩;;:;          ⊂二つ;|
  | |/くくー;;_______  ∩   ::::::;:;:;;;;|
  ヽヽ| |;;T「・]\~~~//__;;;;;;;;;∩;;|
  ヽ| |ヽ\ヽー’’;// ::::/「・」ヽ//∩>
   |∪\;;::;;;;; //  ;;::ヽー``///|
    |   \;;//__________// ////|_
    \  //    //∪///;;//\_____
     |\ゝ );:,,    ゝ;;;;;;/  |_/,,// /ーー__
     |  \     ,,,,;;;;;;/ /   |_/;;/;:;;/     \
     |    ヽ,,,,,,,;;;;;;;;;/ /      /;;;;;:        \
--ヽ____/∩   -ーー/  /       |;;;;;;;;・        :::|
  ∩  ヽヽ       _/ ∩   ∩|;;;;;;:::;;..       ;;;|
  ヽヽ  ヽヽ         //   ///;;;;;;::..  オアシス ;:/



                                 /
                                 /[____
                             /[  /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_/|
                            /:.:[/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丿
                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒\:.:.:.:.\
                            \:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.\_
                              /\]/ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:./
                           /:.:.:./      /⌒V⌒フ\:.:.:.|⌒/
                      ;    |:.:.:.:| ̄\ 三三三  / ̄  |:.:.:|:.:.:|
                   :    ノ:.:.:.:[/⌒\]三[_/⌒\  |:.:.:|:.:.:.\
                      【  /:.:.|:.:.:.   匚〕  }     匚〕   ノ:.:.:|:.:.:.|⌒
                  厂 ̄\_】   ̄ ̄|:.:.:.| ー=彡/    ー=彡/:.:.:.:人:.:.:\
            /   /⌒\)    ノ:.:ノ     ヽ -      ⌒)/ ノ\厂
           /          〕     ⌒\_〕   ┌‐ ⌒\  /〔_/
             |  {   {     ⌒\      j人   |⌒    |   人{          悪ふざけに全力だと言ってほしい!
             |    儿    r  ノ    | ̄||\  、____ノ  / | ̄|
             |   /⌒   |/ ̄ ̄\|※|[厂\     イ|_ |※|        ;
            _|          | \/   ̄ ̄|=ニニうTT爪ニニニ[|_|      :
      ;    /ノ          人_/\    /|\‐=ニ| |二二ニ=‐|  \     【
.      【__/〈       /     \/  |‐=ニニ匚]ニニニ=‐|   \___】
.      /  /=ニ\     /}\\    /\  |‐=ニニ|二二ニニ=‐| /    \/\
     |  /=ニニ二\_//   \\,/   \|‐=ニニ|二二ニニ=‐| \   /\  \
.    /  /‐=ニ二ニニニ/    |/\   /|‐=ニニ|二二ニニ=‐|   \/      /|
  /   /‐=ニ二ニニニ/        \/   ‐=ニニ|二二ニニ=‐|   /\      \|
. |   [/‐=ニ二ニニニ/     丿   /\  |‐=ニニ匚]ニニニ=‐| /   \/    〕


 ちなみに結果 78以上なら採用
アルトリア 【1D100:46】
タンジェロ 【1D100:82
マルフォイ 【1D100:72】
ゴイル 【1D100:11】



1112 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:54:15.61 ID:PVCWF8z4



 で、結果


                ,,_-=二二三二==-.、
              /三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             .:'三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
            .:'三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::入
           .:'三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_=-:::::::ミ
           i三::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::: ̄::::::::::::::::ミ
           !三::::_::_:::::::::::_ ̄三:::::::::::::::::::::::::ミ
       /ヽ/:: ̄:::::::::::::::二= ̄     三:::::::::::::::y ̄ヽ
     /..:.、-\::::::三= ̄:::::;;=─:.、、    三_-=/ i i     他国の魔法使いの伝承をきれいに取り入れた案
    r'  ̄彡\─フ" 7_::::::::::y- 、:::、   _=- ̄ !' `:, /
   ( ̄ `i ─ ':/ /i ヽ_!  ヾ:、_.:= ̄   " /ミヽ
  / ヾ:.、:l、/:i /  `、 iヾ:.、  i::y ̄、__:.、  /="三::!:::
 (ミ::.、ヽ=:/   `:!    ヽ=!  ヾ-="  /.7:!:!  彡三三:!:::    本当に素晴らしいっ!!!
 i:=_ヽ/:i::   /      !、/、┬rT_!/./  /三三三:l:::
 !、 ̄  ::!:  /:,       >..、ミ!二   /三三三三:::!::
  i::..  ..:!:.、/:l     ,,ィ三三ミ:.、_ ノ三三三三三:/:::
  l\=三/二=:!   ./二三三三三三>:、三三三三:/:::::
  :l二三三三三:l  /二三三三三三三:!:◎个:.、三三/::::::::
  :!二三三三三:!.イ二三三三三三三三/::i◎::i::::::\:/:::::::::::


     _, -‐''''"´´ ̄ ̄ ̄ ̄``゙゙゙゙''''ー-、、
   /                    ー-、
  /          _,,,,,---‐‐‐--、,,,,,_     \
.  i        ,ィ彡シ'''""""゙'"""゙゙゙゙゙ヾニ=、     ヽ
  ヽ     /彡            `゙゙''ヾ、、    i
   ヽ    /彡                 ヾミヽ l
    \ ./ィ彡                  ヾミヽi
      `i彡彡              _   ミミミi
      i彡;;:' ,ィ彡三ミ、ニ::'   ヾニ彡三ミ、.  ミミミi
       ヾ〃.,〃   _,...,,_ヾ、   .〃 _,..,_  ヾ、 ヾミi    というわけで
     ,-、=ニ; i. ニ,r'で¨)ヾ,ヾニニシ ,ィで')゙ゞ、__. i;ニ='_
     i i 、i ヾ、    ̄ ̄´.〃  ヾ  ̄ ̄"   〃 i´ `i
     ',.',( l  ヾ、     〃    ヾ、     〃 lノ^i l   次回から100味ビーンズにマキマ味追加ね
      ',ヽヽ   `==ィ"       ヾ、=="´  l )//
      ヽ i    / ヽ=-、__,-=‐' \    / /
       `┤   /             冫   l,,ノ
        ヽ  ' `ヾー======一ラ '   /       応募してくれたタンジェロ・ポッターには賞金を贈るよ!
          \   ヾ 、+++ノ'/′  /
            ∧   ゙======"   /
       _,-‐/ !\   ー-一'    / iヽー-、
   _, -‐'"  /  \ \        / ノ i   `ー-- 、__
--‐'´       |    \ `ー---‐一´ ./  i
         ヽ     \       /     i
         ヽ      `ーt--t‐'´    /
           ヽ      / ◎ヽ、    /
             ヽ     /i    iヽ   /



1113 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:58:20.12 ID:PVCWF8z4




             バ
       ┌── ┐ バ
       │     │  \
       └‐「川 ┘     ン
         r ュ
         |:l!ill|___ ,,.、- 、
         |:l!ill|,>,、''""fョ`ァ
         |:l!ill|,イ ・`,´・ i:::ド   1000ガリオンゲットだぜ!
         |i/ (| t  ァ |){
.    __ _rへ ∧  ハ ∨ ,ノ【
  / {:i:i:i:i} /i:i:i:V:i:i:i}≧≦ト、
. 〈..十‐‐/ ヽ/\/ニ{oニ}ニ}
  `ヽ/i:}  /ヽ /ニニ{ニニ}ニ}



         ,イ´                   //
  \     (ヾ_,,.. ---- .、 ___       //
    \  /⌒,`      、ヽ、L、   //
      / /〃 ! |ヽヽ .ヽ lヾlハ
       レ{ i レ(__)i   (__)ヽ | i i }
        / ,'            .| i⌒i    マジかああああああああああああああああっ!?
       ,' i  |▽▽▽| ノ( | i l  l
        |i !   !      | ⌒ | ! |_ノ
       !| .l  |     |    |  l
        l iト、 |     l   ,.|  l   /   あれ通るのかあああああああああああっ!!???!!??
       !ll `>t----j‐< リノ/   /
           / ヽ{_>< ノ , ' ヽ   /
    \    ,'  Yヽ/Vヽ>}   |.  /
        ,'   {   .     |  | /
        ,'   ∧     |  l      /



__
: : : [): :  ̄ 二ヽ
: : : : : : :__: : : : \__
: : : : : : : : {: : : : /: :.\   __
: : : : : : : : : }: : : : : : : : :.ヽ /: : : :ヽ
: : : : : : : : :{__: : : : : : : : : : : : : : ‘:,
: : : :□: : : : : : : : :.ヽ.: : : : : : く_): : : :.‘:,
: : : : : : : : : : : : : : : : /≧=ミ: : : : : : :.:‘:,
: : :r‐┐: : : : : : : : : :{      /ヽ lコ: : :.‘:,
: : :ゝ‐': : : : : : : : : : ‘:,    {、 ‘:,: : : : :.‘:,
: : : : : : : : : :乂: : : : : ‘:,    {:.\ ‘,: : : : : :!
: :ヽ: : : : :r‐‐- ヽー‐- 、 } ヽ{: : : ヽ|: : : :/
: : : \: : 丶: {    ,-ミ.   \: :.:.|: : :/            確かに発想は面白かったが……
: 、: : : 丶 〔_\\ 〃 f{      `7!|: :/:\
: : \: : : \: :.乂{_`¨¨´    _f´: :!:/: : : 丶
、: : : 丶: : : 丶¨¨¨´   し   /{ニ≧o。 _: : O \        正気かよ……
: ヽ(__):\: : : \      //イ=={二二ヽ: : : : 丶
,: :\: : : :丶≧=‐-    `¨¨l| ヽ }ニニ{ \: : : ‘:,
‘,: : :〔丶: : : :.\―――r―=≦{ ノ {ニニハ  ヽ: : :‘:,
:.‘,: : : : :.\: :o:.‘,     }    / ,ノ>xニ=∧  \: :‘:,
\\: : : : :‘:, : : ‘,    {     ,′}二=>xニハ    丶 ‘:,
ニ丶丶: :lコ:‘:,: : ‘,____∠二二二二 >x∧    \{
二ニ\\: : : ‘:,: :‘,ヽニ{ ̄   } マム二二r‐-ミ‘:,
二二ニヽ{`ヽ : ‘,: :‘, }ニ}≧=彡'´マム二 {   ㍉ヽ
ニ} }ニニニニ\{\‘:,マム二ニニ マムニ{    ㍉{_
ニ} }ニニニニ{ {二二ヽ{ マムニニニ マム__{    ㍉}
ニ} }二二ニニ} }ニニニニマムニニニ マム{      {
ノ リニニニニ{ {ニニニニ=マムニ/ ̄ マム       {
/ニニニニ } }ニニニニニマム}      マム     {



                     ,___
                       /〃〃  ≧x、
                 /ノ〃〃 /イ)  ゙ヘヘ
                  / //,x‐、 // x- 、У}
                   |./// (・)}//;;;;/{(・) 〉} }
                { { { ` ̄/,、_,、` ̄´ .} }
                | | | ヘ//┴┴匕个 //|    , ┐
                 ∨) r//)  ̄ ̄´ ̄~r'ソノ     | |    公式が頭ポッターだったんだ、仕方がない
                 ヘ ',`'/         `´rfニニヽ| {
                   ∨V       ⊂ニ ヽ\ ヽ. 〉
                  |\', ,xニニx、 ///∧ \\/
                   |;:;:;:;\三三/{≦ニ/   ソ
                    |;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;  「     /
                     |;:;:;:;:;  `゙゙´  {  〃 ̄{
                 /  ヘ     ∧ {  ミヽ
               ___/  `Y ',    / ∧ ',  ミヽ、
         , '´            ト、 ',  / /∧ \   ミヽ`丶、
        /      "''' ‐- ...,,__`、 ㍉/ /   ,  }   ミヽ
     /        ~""''' ‐- ...,_   __,,.. .-|   |    ミヽ
      {                   ㍉_,/    ;  |       '.
     |           〃〃   |;:;:|      |   |       '.
     |           〃     |;:;:|     l   {       〉
       }           r〃、    };:;:l      ',  ',      /
                 //  rニ、 r-、      \ \   /


 この後しばらく、頭ポッターという言葉がホグワーツで流行った




To Be Continued→



1114 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 05:59:34.61 ID:PVCWF8z4

マキマ味は炭酸が効いた人肉味のビーンズだよ!皆こぞって食べてね!
というわけで次は昼頃に
また!



1115 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 06:18:20.56 ID:QpLkIfBh

(狙って食えるものだったっけ?)


1116 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 07:10:39.65 ID:E06OKLwJ


でも魔法使いってこれぐらい倫理観ぶっ壊れてたかも…


1117 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 07:19:46.26 ID:nrZx0jiN


日常イベント採用ありがとうございます
それはそれとして飛んでもねえ味が採用された!!


1119 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 08:42:52.28 ID:2KO5+NUA

乙でした
頭ポッターは原作本当になぁ…w




1121 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 11:29:14.55 ID:PVCWF8z4



タンジェロ・ポッターと賢者の石

第五十一話 マキマとデンジ


 昔々、翁と媼がいました


         / //  ̄≦ヽ
       /  ̄     、lミ l
       / 、____,,..-‐:、  、|ミ |
.     / ..,,_ }  {レイ_オフ ノノl |l
     〈 ィt_オ}  く ‐    ミ| l| ||
     } ‐ /  _、     イ l| ||
    /   {_ r‐' \ __ノ .|. l| ||   竹取じゃーっ!
    l   イ=====、 } l  .|. l| ||
    /|  {{|__|__|__|||   / ハ |
  ⊂ |/   }l     ||   //l l ',
.   刈 。 }}「_「_「ノノ _イ// .⊥ |
.   | lヽ  {ニニニl|  /レイ. | ` ― 、
.   | l |.  |j '⌒ l| / /  |     \
../´レ从\ __ /   /    |
   /  l  /厂ト、 /     |



        i∨|/|///          ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
      、!ゝ!      ///      ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
   ヾ、!`         //       /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ    おて
    ゞ   ┤,-、  /  //     / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ    しめ
   \  イ d、  \  ∠,    ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.   え│
   フ   フ_  _フ__  (_     { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ  て ら
   >   '´_)  (__  <     ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<   やに
    )   /////  |    \    iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   んは
   ´つ  ・・・・・  l、_ノ  ゞ、    { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,   ね
   ∠        ー,‐  スヽ    } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,   │
    /イ       (__ 、<.     i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ  │
     / ,        、ヽヾ     { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ  !!!!!
      ' イ/ハ∧/ヾ`        | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
                     ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
                        { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
                      } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
                     ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
                    ´i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
                     `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::
                      ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::'::


 翁が竹をとりに行くと、竹が黄金に輝いてました


         ――   、
       / 二ニ‐    トヽ.   く
      / _    ‐-  」トlレ ‐ 、 い
     { '´  、  {ノ⌒ =川(__   {  っ
     /7 ⌒ヽl ト、   V^} ノ  ハ
   .ィ    (__..、_)‐‐イ   Y  / /
    {  __ノ _ //| l ヽ.|     l
   ハ  l | |_|__|__| // / ∧ _ノ    こいつは黄金だぜぇ
.  //∧. | ト、r‐r‐r//    |/.へ
  /∧l | | \ 三三/l   // ()  l
  l | | | |ハ     し  /./    ',
   _..ィ  \__..Y_ / ∧  ()   \
 / /  | \  /   /  l      \


 翁が竹を切ると、中から美女が現れました


                ______
             _/......................................\__
               ....................................................................\
            /.................................................|..........................\
         /................../|................\......|.................................
          ........l...........|   、................ \|..........|........................
         |......∧.........|   \...\...........|..........l......................... l
         |......| l∧...|    ̄≧ ミ、...|..........l......................... |
           ......l― lノ    ´ 厄)ノ |..........|... ⌒ヽ ....... |
        八.....≧ ミ         ̄    |..........|/  ⌒ |..........|
            ≦ 厄)             |..........|  ノ.:::} l..........|
           |...l  ̄ _        |........| (:::::ノ .........ノ
           |..... 丶            |..........|   /........
           l......   __  ノ       !........ l 了....../
           |.......  ー "      |........|  |../ノ
           |.......|             |..........|  |../、
           |.......| \          |..........|  |../、
           |.......|      ┐     |..........|  |../、
           |.......|   _ |     |..........l  |K...人
           |.......| /--l( |     l..........   | )ヽ--\
           |.......| ----|  ̄ ヽ  |....../  ̄   ∨/- \_
         /|.......|---- /       ∧ |...∧      V/------\_
      __/ - |....... ----l      /// |//∧      V/------ \-\_
    /--/--- |..../----|:   ∧v//|///∧      ノ/--------- \----\



         / //  ̄≦ヽ
       /  ̄     、lミ l
       / 、____,,..-‐:、  、|ミ |
.     / ..,,_ }  {レイ_オフ ノノl |l
     〈 ィt_オ}  く ‐    ミ| l| ||
     } ‐ /  _、     イ l| ||
    /   {_ r‐' \ __ノ .|. l| ||   女だーっ!
    l   イ=====、 } l  .|. l| ||
    /|  {{|__|__|__|||   / ハ |
  ⊂ |/   }l     ||   //l l ',
.   刈 。 }}「_「_「ノノ _イ// .⊥ |
.   | lヽ  {ニニニl|  /レイ. | ` ― 、
.   | l |.  |j '⌒ l| / /  |     \
../´レ从\ __ /   /    |
   /  l  /厂ト、 /     |


     _ノレヽl/|/レ1         < ヽl∠ _      _|
    >  t. _  ノ   レ 1    , '´         `ヽ.  _)  グ. グ
   〈   レ´d  `ヽ  ∠   /                 \ \  ラ  ア
     >  ‐‐ァ  フ_  (.  //// /ヽ| | | ト、l | | |    ハ   ) ン. ム
   く_   二)  (__    > | | | | /__ レ' V __Vノ  ハ   / .ll∠  ド  二
    ノ   | |   !    く  | | Vト´:=、` ´, =、` レ1/}  {  ||_) ピ  泊
   {    ・ ・   し'     >. レ l { 0 }   { 0 }.=| | {  }  ||\.  ア  三
    )       ‐‐ァ  <  ll j  `='l ´r`=′.{ l }  {  || ノ   ノ  日
/、フ|  =l=     (_. ト、|.  || 〈 _ノ〈、_,r:_〉、_〉! {  l  || \. は  と
. / .|ヽ (_|ヽ∨ハ|\|\|   ||  } :┬┬┬‐; } / ハ. } ハ  〉. や
、 ‐'‐  ‐t‐            .|| ハ |レ ,'⌒⌒l|。| | | | {. { {<. ん
フ、|ヨ  (_            ||. {  } ヽエエエノノ ヽV ハ }人ソ 〉. ね
 | |  l .‐‐           リ}. } (  lj し1| .イ } { |ノl `∠  |
 ・ ・  | 、__             レ1 }` ‐‐'‐‐‐' _レへ{´      〉. |
                     .{.ハ|/リ /          ∠ !!


 木の間から生まれたので、間木間と名付けました



1122 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 11:29:37.24 ID:PVCWF8z4




              、‐゛: : : : : : : : : : : : :- _
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
             ,’: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
             ,’ : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : l
              l : l: : : l: : : : :|: : :|: : : : : : l: : : : : : :l
              l : l: : : l: : : : :|: : :|l : : : : : l: : : : : : :l
              l : l: : : ト: : : : |: : :ll : : : : : l: : : : : : :l
             l:/l : :∧: : : ∧: :|‘,: : : i: :l: : : : : :/
           Ⅵ: :代廻斥、∨  ㍉ハ=ミ, Y: : :,j
               Y: :|`¨¨¨´      ィ廻歹》|: : :|'
            l : |             `¨¨´ |: : :|
       ,____| : |      、 _      イ : : ト、_
     /   r ―― | : |\   ヽ _    / l : : :!   `''<
    ,’   /      | : |⌒ー――x――‐ャ: V: : :/ ̄ ヽ  ∧
   ,’  /   \   | : |_ ` 、`r‐ォ 、\= r \: /     Y / l
   l V     lー| : |_ ',} У 小 l |     /  レ   l
   l  l     l  | : | } } レ'゙ ,.イi:l ゝl ト、 (⌒ Y     l   l
   l r|     l  | : | }_ノ(__,イ li∧ 〈 l ヽ ヽ |    |
   l | ゝー‐― l  | : |  l_ノ l_,/i:i:ih、)__) ヽ ) |_ ―< V │
    l |     |  | : |    |i:i:i:i:i:i:|      |       V l
    l |     |  マ: !     マi:i:i:i:/         l_ >'" V |
   l / ̄ ̄ ̄`|   ヽ|     「i:i:i:|ヽヽ      〉、_   | |
   l |      |          |i:i:i:i|        |      | |
   l |      l          |i:i:i:i|        | \    l l
   l |      |ヽ     ./|i:i:i:i|        |       l |
   l |      ト 、 .._ _..-=|i:i:i:i|=-.. _  ,.ィ !        | |
   l l     /  l         |i:i:i:i|       |     \ | |


 間木間は瞬く間に大きくなり、その美貌は宮中に響き渡るほどでした


             ̄ ̄
       /              \
                       \
     /                    \
      - - -     /        }丶
     l- - - - -   l        r_   |
     |----------l   /  |   /l/--ヽ   |
     |--------/{ ∧ |∨l//__  }l  l
 _/|l ⌒ ∨/   ∨ l∧|≧ _ _ ∧ ノ
---l/l| { ( リ     、 __ ミ  r_/
--/ /l|\ー l{-     "≦ {iツj l|シ
-丶 \≦ ̄l{=       ̄  |l__
-- \  l  八=  \         _}l-<- \
-----\\   丶=  丶   _ _ _ _∥/===<-- L
----- - \\  \ _ l   ̄ ̄∥l|======l--- \
-------- 丶\   丶 l_l_l_l_l_l ノ l|======|----- \
----------- \  ̄l\  ̄ ̄   l======|------- 丶



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
              〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.             /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨
.            ,': : i : : : :,' : : : : :,'l: : : : : : : : i : : : : : :
           ' : : |: : : :f : : : : :/ i: : : i : : : :ハ: : i : : :i
              '/: : |: : : :i : : : :/ `゙} : ,'j: : : /_ }i: :} : : l
           i,': :Ll : : : |:,,:ィ≠x,,.,': //: :/ ∥:,' : : :|
          ,: :,'/ ,|: : : :|~,乂ツ ゙''´/:/,。zzx/イ: : :,i:|
           i: :{〈 rl: : : :l ` ¨~   ´  ゞシ,,゙ .l: : :,'j:l
          :, :\゙ l: : : |        {    /| : :,' l:
       r < \ヽ: l : : :,       ´   ,' .l : , リ
       |   ヽ  7ニ,: : :i.、   ` ニ ‐  .イ .l :,' ,/
       |    i ,':ハ:',: : l \      /   j: , /
        ,   ,. l f: : }l',: : ,   ` s。 . ィ     ,:/
        i  ゚  ヘ: : ∥},: :i      f     ,','
       :,      \> ヘ: ',     l     //
        i        ヽ ヘ: ,    ヽ`、< /
        j   ー  ゛ .ヘ \      ハ ',
      , ‐ - .       ヽ ー  ⌒ヽ ',ヘi
      f,'7    ヽ       ',―――  ''~ 丶
      l{ {     i \    :          ヽ
     /l :      l  ヽ,, .. ム,,          ヘ
     ,' 丶    .ノ.> ´     i             ∨
    , ,'j  ー ゛          l           i
     { f {             ノ ヘ             .
    ',  ヽ     ..  -‐  ~    j            ,′
.    ヘ   ヘ            . イ         ,'
     ヽ  :,      _ .    ゛ ,'     ,   //
       \. ',    ´     /    /  / ./
        丶.       . ィ    /  /  /f
          `',   ̄      ./  /  /,'.l
               〉\       ´ ./   , /.,′
          /ヘ  `     ,,.. ゛   ./  ,〈


 間木間はその美貌に魅せられた帝をだまし、恐ろしい計画を実現させました


 即ち――


              _. . . . . . . .___
            _.-: : : : : : : : : :: : : : :ヽ`ヽ
          -: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ\
        /: : : : : : : :/: :',: : : : : : : : : : : : :\',
       . : : : : : : : : : /:、: : \:ヽ: : : : : : : : ヽ: :',
      /: : /: : : : : : :,': : lヽ : : \:'、: : : : : : : l、: : ,
      . : l: l: : : : : : : ハ: ',:'、 \: : :ヽ',: : : : : : : lミ,: l:,
      l: :l: :l: : : : : : : l '、:',: ',/\ヽ:ヽ、: :l: l: : :l:_',: l',
      l: :l: :lヽ: : : ',: : l '、:'、:'、ニ_`ヾiiヽ:l: l: : :ト、ヽl:i,
      l: :',: :', ヽ: : :', : :'、 'ミ,ィ回i}  ` `l: l: l: lヽ ',l:l
       ,: :',: :'/ \`''ミ:、  '  ̄/    l: l l :lソ リ:ll
      l:l: ミミヽ_ニヽ            l: l l :l_〃:/
       l: l :lヽ ィヘ㌢ `,          l: l l :l l彡'     私の死を、この国の無魔【イギリスにおけるマグル】に押し付ける
       l: :l:l  ’ ¨¨  \ ‐     /_  : :l l l l
       l: :l:l   ’、          ii__j  l: l:l: l
       l : il     ヽ   `==-   { -ヽ l:l:l/ l__    こうすれば、私は永遠に存在できる
       l:l: :l     >。       ヽ  ' l:l/   lニニニ≧。
       l:l: :l      _,xz>s。 ___ノ   \ __j/ ',ニニニ≧。_,,,,, ---――-,,、
       ':l: :l      /ニ{  ̄ ̄´       ヽ    ',ニニニニニニニニニニニニニニニニ-
       寸l  _ -≦ニニ7- _:::、_       ’   l,ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        ヽl /ニニニニニl  /   `      ヽ.   l',ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     _ ,-≦llニニニニニニニl  `''t      /   / ̄ ̄'<ニニニニニニニニニニニニニニニ
   /ニニニニ:lニニニニニニニハ    ハ;,、    {   /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /ニニニニニニニ'、ニニニニニl ', / lZzzzzzZト l   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ


 日本という国そのものを命とした恐ろしい闇の魔法でした



1123 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 11:30:01.60 ID:PVCWF8z4



 それに気が付いたのが、電次という武士でした


                 ̄ ̄ ̄\__
      /               <
      ノ           \    \_
     /             /`|  l ヽ   /,
    /      l   / | l ノ∨/ ∨/
    /      | /≧ | ノr o >,  V/
    /          |l∨r Oノ    ""、、v∧l
   /       八 """、、、  `` )  ∨
   ノl      l∨   ``     _      こいつはヤベェ……
    |   l\|{    u    (  ノ  l
    l∧ 八 丶              |
      lノl > _           ノ
       |/\∧ ヽ          /
           ∨ l ∧       |
                ∨/     l
              |   ∨/   ノ∨/
                /     ∨/    V/,


 電次は下級武士で、魔法の心得がありました


     介s。.       `丶、 ___
      ̄ ̄)h``=ーーrセ7ア ̄ ̄    ´"'ー=辷=-彡
     >=-ニニ爻                 `丶、----
        ,.ィ升                          \
     ァ''´     /| .|、                      \
    / ,      | .i | | ヽ   \             ∧\
  彡/        .i | | |  \ミ  .∧             ∧. \
 ノ 彡ハ   !  .| V|ハ, / _ \ミ  |           \ミ
 / ./    /|i i  |.  ./ ./○ , N |ハV          乂ミ.
   / ィ    / V|ハi 辷 /  .__xく    乂ル' i  レ    V|ハ\
  / /.   /.====<'`' --ニ.  ̄        |リハV|ハ乂ル'≧=-\
   / /| ∧ァ''´○ソ   "           i /ムУ 「\乂ル'レヘ   鬼! 犬! 下女!
  ./, ' ノル.∧_ ィ  ,, 、                     つ  |\
    //イ| i∧  \_`      ニヽ           「_/ /∨ヾ
    //イ |i. ∧   ゙_ -ニ二⌒∧                 /[ハ
        .|  .∧ `[∨_,∨////∧         ┌--イ ヘキ
          ∧ ∨/////////|         /  V|ハ\       どうすればあのヤバイ魔女を倒せる?
            .∧ ∨:/// ̄ ̄ |                |マヽ
           ∧ ∨ i, v-v ィ                |
             ' . .` ニニ ̄             |
             ∧        _,..。rf升      |
              ∧   _,..。rf升      _ -=ニ二 ̄ニ/
                 ̄ ̄`''<  _,,,。=‐''“´     _、‐''゛
                    _、‐''゛       _、‐''゛
                _、+''"~        ,,.+''’
                  [ |ー=ニ_    ._、‐''゛
                 | |rセ7ア//}h。 /
               | |//////] /
                | |//////
              ヽ([////┤
               ///// /
                  ///// /
              /////:. /



    ∧       ∨
    /∧        ∨                       /.|
    '∧       ∨                /....l    /|
     ∧       ∨             _/.......|  /...|
     /∧       ∨/          /     ̄ ̄ ̄ 丶l
       ∧       ∨                     \
       /∧       ∨/      /   /             ヽ
        ∧        ∨/     /      _   ∧
        /∧       ∨   /    l/≧ / /  V      }l
           /∧        ∨  /   l  | 、 (†)/ / r ≦V/
             ∧        ∨/    l|  |   / /  、(†)∨        殺せば死ぬ!
           ∧        ∨   /|  l   レ      }l  /
           /∧        ∨ //|  |  l  ̄ ̄ l   ノ|  /
             ∧        l\  |  l\ 、__ ノ / ノ
                 ∧         丶|  |  \__  "/  l
               ∧      ノ   |  |\     / 丶   |
               /∧   /    |  |l  \   /∧ }l  l\
                   l        |  ||    T //ノ }l  ̄ ̄ 丶 _
                   |         |  ||  ///∧  jj   /  ノ \
                   |         |  |l / l////∧ ノ          ヽ



        ___
    r  ____ ヽ      、
   ∧ ∨/    ∧ ∨/ > " ⌒ヽノ
   /∧ ∨/  ̄ ̄ ̄ "<      l }ノ
 >  ∧ ∨         ヽ    ノメ
        ̄    ―‐     ∨≦"
             l{ /// }l    l//))   わん!
                ―‐      |ー  l
                 \_ 人 ノ|
                 ∨/ノ
                         ノ
                         /
l    l   l   l          /
|   ノ   |    |___ 、ヽ`
l   (  ̄ ̄l   ∨/|  l
(    ヽ   \   ヽ \_ヽ
  ̄ ̄      ̄



          r‐=ー-、__r──‐f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
         {三三_ ヽ__   |___i| //    i i∥///  }
         `ー──-‐ァ´//////77X_    ゝ ゝ {/_ -  /
             /////////////\ ̄ ̄ ̄ ̄`7`ヽ-  /
            ////////////////,∧     /    /
           /////////\///,{i}{i}//∧    /   i  /
           |/////i//「 ̄_,,≧{ij{ij、r-、}   / i  il /
           V///|i ム/ゞf _@,ノ¨  ゙δ')‐=-/ i !  |!/
            |///i,r'@ノ  〃 j   -ノ三二=- i i /
               V//K '〃 ; _  ,  ノ`iヘフ=-i | /
              |//| \ < ,r-)      | \ i  | | /    わかりませんよぉ
             V/,!   \・ー' /   ,i〉 iヽ   !/
             V,|    ,>-i   /   iVハ   |
              リ  ,xX'|  ┴-x´/|   | Vハ  !
             _,rif´ Vハ   ,i ̄,-、,|ー´ V∧_|
             |    Vハ,/ |/ ヽ゚ヽ_ -‐゙   ∧
             |\    ∨∧   _, - ´      ∧
             |    \∨  ̄        //:: |
                ‘,    i,|         / ///: |
                ‘,\  ‘V    /  / ////:::|
              ‘, \  ∨  /  / /////::|


 電次は自分の家の犬と下女、そして親しい鬼に解決方法を聞きました

 誰も役に立ちません



1124 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 11:30:21.82 ID:PVCWF8z4



 仕方がないので電次は頼りになる先輩にアドバイスを求めました


           ----------------
        /----------------------- \
       --------------------------
       l ---------------------------- l
       | ---------------------------- |
       l-----l\----------------------|
      ---|-| ミヽ--l------------------l
      \-l-ヽ吉)\l\------r ≧------    え……多分、害意を持たずに殺せばいい
       /  ̄       ̄\ l |=}l-----/
       丶 -   U        )ノ、ノ----/
         l_           ┼7---/レ      即ち、あの魔女を愛しながら食えばいい
         r‐ `     /   7∧/
            、__          | \ヽ
          / l        |  ノ V
          l  l |       _l/   V
        >|  ∨/     |       |\


 先輩は頭のねじが外れてました


    -=二 /                      \
     /                     :.、   ミ:._,,
  -=彡 /      ,,                   \ ̄
   //,,      /i                   ミ\_,,
  -=彡/, , ,,/::::::i r    /              ハ  ̄
     yト/ /,∧!::::::::::i.li ,! 、 / /  ∧          ハ!
     i i// /:::リ`ミ:_:_リ V リV / / :i  i 、       リ
     V/!" ヽ ゚≧=:.、V  リ/、  l ハ ヾ       iハ
  _,,=-リ::::i  ヾミ=≦ リ / `≧=-:_V∧ハ i  ,,  , ivi l:リ   じゃあいけるわ
 ̄    :::::!           ( "①ミV:i  /v /  /\ミ:、
     ::::::i            ミ=彡"レ'/ /  ハゝ
      :::ハ              ̄  / /  ハゝ
      :::ハ '\   ヽ 彡      / /   ハミゞ
       ::::ハ  ヾi=-y:._  _,,y   ̄ル、  ,/
       ::::ハ   .! :i :/" ̄   ,,/":::::::i_/
        ::::::\. \_,,ノ  ,, <:::::::
        ::::::::::`:──::"::::::::::::::::


 電次は愛した女がヤベー奴だから殺さないと、と思っただけで別に食うのに抵抗がないヤベー奴でした










 こうして、電次は間木間を食べ、日本は平和になりました――



1125 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 11:30:51.10 ID:PVCWF8z4



























               /(__/l __ノi_
              /::::::::::::::::´:::::::::::::::く
           〈::〈::〈:::/::::::::::::::::\::::ヽ
           //⌒~^`゙´⌒>ミ;::::::l::::::::〉
            ∠:| ノ    `ヾ;;;;;;}::::|:::::〈
         ∠| ●    ●  ムイ::l:::::>
.             {   、_,、_,     _ノ::从(    これがマグルに伝わって、かぐや姫、と桃太郎、って話になったそうだぞ
        /⌒ヽ__∧   ゝ._)   {旦}/⌒i__
      \/ /i:i:l:>,、 ____,. イ:::l/ ̄7i:i:i/
        〈/\i:|:\;;」_|_L;;;;/|__/i:i:i/
         \ `|:::::::::|::O::::::::::::|i:i:/ ̄/    で、それを見て俺が100味ビーンズにマキマ味を応募したんだ



         ,イ´                   //
  \     (ヾ_,,.. ---- .、 ___       //
    \  /⌒,`      、ヽ、L、   //
      / /〃 ! |ヽヽ .ヽ lヾlハ
       レ{ i レ(__)i   (__)ヽ | i i }
        / ,'            .| i⌒i
       ,' i  |▽▽▽| ノ( | i l  l
        |i !   !      | ⌒ | ! |_ノ
       !| .l  |     |    |  l       頭イカれてるんじゃねーの、マホウトコロの魔法使いどもは!
        l iト、 |     l   ,.|  l   /
       !ll `>t----j‐< リノ/   /
           / ヽ{_>< ノ , ' ヽ   /
    \    ,'  Yヽ/Vヽ>}   |.  /
        ,'   {   .     |  | /
        ,'   ∧     |  l      /



         ____}≧=-ミ
       __`ァ:「´. `.ア
.      `ーァ:}   '  ト
         (t   ‐  ノ)
          ┃`ト  イ ┃    ちなみに電次はマジでマホウトコロの藤寮出身の実在する魔法使いだぞ
.           {二}二} 、
         /i:|ニ「oニ|:i:\
.         | 一|ニlニニ|ー‐ |
        /|__|ニloニ|__,/7
      ,{ |:i:i:i:|ニlニニ|i:/7、   後に坂田金時と名乗る
.      { |:i:i:i:|ニloニ_r/7┼,
     {:i:i| ̄ |ニ[ニ}代ツ__|i:ム



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´   ええ……
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ
  / j             .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ   これ事実っぽいんですか……
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l



           , ,、 ..ノ),,__,、
         (_i,l::l:::/:/:::/:/::ゝ
        //:/''""´゙゙爻ヾl:::::ゝ
        / /:::::-ー  ー-V l:::::し   マホウトコロでは実話だと信じられているみたいだぞー
         j v、!●  ● ノ::i:::'
         ハ〈  ワ   ノ )::ゝ
          ノL`ーゥ  t-!、l*l
           /´ニTニ/::〈
           / `::斤:::'j  \
          ,/ー、{::lo:::/ー、!  \



  _  i⌒ヽ
   >'-‐─- 、__
  /  / /   ゙iゝ
  、_メ--+ヘ"ヽ二/!i
   | |==    ==ェ!iI     修羅ぁ…
   レ.!lll ┌┐ リ」
.    `t-'=,'‐i"∧ヘ
    /</TV''| \〉.>




To Be Continued→



1126 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 11:31:41.51 ID:PVCWF8z4

以上、急に思いついたので速攻で作った
では続きは夜に



1127 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 11:52:24.09 ID:ciXEuoR1

一旦乙でした
これマキマさん酒呑童子とかそういうアレですよね?頼りになる先輩は綱なのか頼光なのか(おかしい…ハリポタスレで何でこんな感想が出て来るんだ…?)


1129 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 12:07:48.93 ID:QpLkIfBh

※ハリポタスレです




1131 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 17:06:51.63 ID:7Vf6sR7P



タンジェロ・ポッターと賢者の石

第五十二話 HMPS


 或る日、タンジェロが談話室でのんびりしているときであった


                 ___...、
                 _,/:.:.:.:.:.:.:.ヽー‐ュ
               ,.イ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.L.__
              j:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
              /:.:.:.:/:.: /:.:.:.:.: /Vヘ:.:.:l.:.:.:ハ
          イ:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:./:./ `"´}:.:〉:.:.:.:ヘ
          く:.:.:.:./:./ノ):ハ:.)  /:.;ハ:.:.:.:トゝ
           ):.イ:.〈ハリ≧、(   ,)斗ト:.γ
          ノハ/こハ)込) )   込)ヽハリ
               ∨(       、  /
              |ゝト  、___´  /        やぁタンジェロ、少しいいかい?
            ノ从 ヽ      /
              __|  >  イ
               _r┘:.:. ̄ ̄`|||´|
       _.,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー:.:-.:.:.:.|||:イ¨:...、 _
   ,. <´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}}.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー...、 _
   /.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:l:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.,
. /.:.:.:.:.:.:.:.: ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:l:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.: i
. ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:l:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.;.:.:.:.l
.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:l:l:.:.:.:.:r――ュ !/.:.:.:.:.l
;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:l:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.l



           , ,、 ..ノ),,__,、
         (_i,l::l:::/:/:::/:/::ゝ
        //:/''""´゙゙爻ヾl:::::ゝ
        / /:::::-ー  ー-V l:::::し
         j v、!●  ● ノ::i:::'   あ、ウィード先輩!
         ハ〈  ワ   ノ )::ゝ
          ノL`ーゥ  t-!、l*l
           /´ニTニ/::〈     えっと、アルトリア呼びましょうか?
           / `::斤:::'j  \
          ,/ー、{::lo:::/ー、!  \



                 __
               /:::::::::::::::::: ̄\_
             r==‐::::::::::::::::::::、::::::::::::::ヽ
              ハ:、:::::::::ヽ:::::〈::::::::ヽ:::::::::::::ト、
           /:::::;N>;::::;イ::::::::}:::::::く:::::::::::::::::乂_
              >::::ヾ{〈::::ヽ>:;ノヾ::::/-ヾ:::}::::::「
            f┴、:::::}_ヾ;/厂 _, {ハ{ ヽ/::〈:::::ノ
           ノ_へr个ヾ_、  ̄    「!:::::::::(
         / -‐У l^ー∨         八イ:::ノ`
          八 マ、: |   \ -‐'  / /ヾ{、           いや、用事があるのは君とロングボトムだ
           _ヽ  l /      ヽ _イ_∠-  ト、
         /レハ !{ ィ=─-  イ|:|::|    ,.。* ヘ _
          ∧|o〉、 /l /     ///-‐       ~ _
         ∧;;\  7!′     ///           /ヽ    ロングボトム君を呼んでこっちに来てくれないか?
        / \;; \」       ///            /   ',
      ./:|   `ー/     ///           /.     ',
     / |    ./ :|    |:|::|   r‐-  _、    /.     ',
      /      イ .:l     |:|::|    ̄ ¨¨:.\   /  . : : : : : ト、
      |    /:.:|. : :|    .|:|::|        :.\ ! --─… " |
      |     /: :// l     .|:|::|          `ヽ: .        \


               /(__/l __ノi_
              /::::::::::::::::´:::::::::::::::く
           〈::〈::〈:::/::::::::::::::::\::::ヽ
           //⌒~^`゙´⌒>ミ;:::::l::::::::〉
            ∠:|`ヽ    ノ;;;;;;;}::::|:::::〈
         ∠| ●    ●  ムイ::l:::::>
.             {   、_,、_,     _ノ::从(     わかりました!
        /⌒ヽ__∧   ゝ._)   {旦}/⌒i__
      \/ /i:i:l:>,、 ____,. イ:::l/ ̄7i:i:i/
        〈/\i:|:\;;」_|_L;;;;/|__/i:i:i/
         \ `|:::::::::|::O::::::::::::|i:i:/ ̄/



1132 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 17:07:47.17 ID:7Vf6sR7P



 で


                ノ.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:ヘ.:.:.>、
              / ̄.:.:V.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:> 、
             ./.:.:.:.:.:.:.入.:.:.:.∧.:.\.:.ヘ.:.:.:.:.:弋=-
            ノ.:.:><"~`ヽ.:.:.∧.:.、\ヘ.:.:乂.:ヘ
           /㌢チ.:.:./    寸.:.:.ト.:ヘ.:.:.:ヽ.∧.:.>へ、
          " "  /.:.:.:i ニ=-_  マlヽ| ヽヽ.:ム.:.∧.:弋`ヽ>
            /.:不〈  __≧-マヽ|レ寸ヽヽ.:.∧`ヽ、
            レ' l/Y',  弋少  | ヽ|弋少ヽ.:.:|ヽ',
              ヽ_ム       | '    /寸 `    えっと、ウィード先輩何の用でしょうか?
                ヾ、     ´    /  `
                 〉\  ー―-  /
               /へ、ヽ、 ̄,-/|
              /  |: : :>、`~| ヾ:|ヽ、
            rフ   |: : : : : :>」  Lレ'~`ヽ、
          <" /  .|: : : ∧三|  }イ´`ヽ弋> ____
 ,___ < ̄    /    |ヘ: V: ∧Ⅵ レ' xへ、` ヽ      ハ
/           /     |: ∨: : :ノⅥ ∨   `  |     / ヘ


 ※グリフィンドール内ではウィーズリーが多すぎるのでみんなウィーズリー家は名前で呼んでる


    r─、                                  _
    l   \                                /:::::ア::::::/::::ト...、
          \_                         /:/ノ:::::;::/::::;、:::::::::|
       \     `~- 、                      ノ::く:::}::::::ノ-〉::::〉ヾ}:::ハ
       >‐-   , -、, ∨                  {:ノ::/〉ィf 丈ハ::f _〈::ノ::;!
      /     `7  |  ∨                    }:::::、!     ` fミ ソ:::{
     f   /-‐ "{  /< \                ヾ::::ハ  マ=-、 ' /从`
    ノ   / /   /\       \            _     W ヘ  ー'_/       確か、タンジェロは蛇を、ロングボトムはヒキガエルを
   /_/ / / /    ::.       ト、         ./   \- _r'─-≧rく-_]
    ゝ- く  ヽr‐<   `ー- _,  ノ .ハ       /     |  ヽ\: : : } L| rヽ
      l┐ |ヽ  `¨7:丈¨ヽ // ∧     /: : : : .   |    \  ̄} !`7 |
        くノ、 l   ./::::l┴=≦/ /::/|   / ̄`ヽ : : . │       ヽ / ,!\     それぞれペットにしていたな?
         ∨ノ   l!::::::ヽ,.。*'"/::/ | /´    \: . |           〉__ノハ. ヽ
               ヽ¨_,.。*:::::/   |\_    --─ ノ/   :    ∧//ヘ!∧
                 ',:::::::丶`: : .   |  ヽ      /: : .    : .  〈´//  ∨┐
                ヾ´ : : : : : : .  |: .  |: . . : : イ: : \: : : .   : : .  \.: : : .  ∨',
                   \ : : : : : : . | : . |: : :/ |: : : : : : : : : : . : : : . ||l\ : : . ∨ヽ
                    ',: : : : : : : : : : : :/  ∧: : : : : : : : : : : : : : : |||  ヽ: : : ヽ ト,
                    \: : : : : : : : :/    ∧: : : : : : :\ : : : : : |||: . |ヘ : :  /
                     \: : : :_/        ∧ : : : : : : : \ : : //: : : | `ー--'
                       ̄          ハ: : : : : : : : : : :.//: : : :イ



         ____}≧=-ミ
       __`ァ:「´. `.ア
.      `ーァ:}   '  ト
         (t   ‐  ノ)
          ┃`ト  イ ┃    はい、俺のヘドウィグは確かに蛇ですね
.           {二}二} 、
         /i:|ニ「oニ|:i:\
.         | 一|ニlニニ|ー‐ |
        /|__|ニloニ|__,/7
      ,{ |:i:i:i:|ニlニニ|i:/7、
.      { |:i:i:i:|ニloニ_r/7┼,
     {:i:i| ̄ |ニ[ニ}代ツ__|i:ム



           r=三三へ三三三>ヘ、 |i
           |ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.寸!
          厂.:ヘ.:.:.∧.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         ,:'.:.:.:.:.∧.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:ニ.:レフ
         イイ.:.:.:.:| V.:.:.ヽ.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:/
        /´|.:.:.:.:{´`ヽマム ヽ>ーミ.:ヽ.:.\/レ'
          |.:.:.:∧弋ミヽヾ、´イ三><ヘ.:.:.:X
          |./|V, 乂リ } ヽ 乂リ  />∨ ヽ
          レ  V 、  〈       彡´`ヽ     トレバーはヒキガエルです
          ',    ヽ  、__  イ|
               ヽ `ニ´  イ  ト、
            ,へ、 >、_/ーイ: ハヽ
            イ  弐ト,ヽr イ: : : : : / ヾ 、
        __イ |   J ',三V: : : : :/   | > 、
      γ´  イ         ',.シV: o:/    |    > 、
        /|    }ヽ      ,'イ: :入:/ V   |      >- 、
     / イ    八      イ|:/: :/  ゝ、  }      厂 ハ
     | |   |ヨヘ     Y|: : :/    >     /    |
   γイ |   | そヘ   /: / ヽ   ο /.    /     ,'
    | V|   乂7 /へ_/: /   ヽ ο/ / /      /



           l;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;八
       _斗;:_ ;:;:;:;:!;:;:;:/;:;:;::;:;:;:;:寸;:;:;:;:;:;ム
       〈;::;:;l;:;};:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;∧;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;`丶
.        Ⅵ|;:;l;:;:;:;:;:;lヘ;:;:|/∧;:;:;∧;:;:;:/;:;:;\;:;:;:;:;:;:;ヽ
       |;:l;:/,;:;:;:|;:;|ミヽl/″〉;:;:;:;〉;/;:;:;:;:;:/;:;:;:;;:;:;:;:l
       l;:;//;:;:; |;:;l    /;:;:;:;/:人 .〈/;:;:;:;:;:;:;:;:;{
         斤;{;:;:;:;:;|;:;≧、  \;:;N 孑 ´ 〉;:〉八ル八
.         | .|今、寸;:、};:;〉    `}〉≦z_ {リ }ハ 〉ヽ `
      人,l;:;:;:;};::l l >孑'  `フ  ヒ;:シ  ″ 〉 ./      よし! なら君たちはぜひともHMPSにはいってくれ!
        `¨了/} 「 ヘ;ソ      `¨´    ト ./
          {、ヘル、`¨´  j    _    l;:八
              ム    、 -  ノ    イノ
              人   >- ´  / .l _
                 今ュ、   /  ,ア |
                 | >> _ 七 ´  l 、
                 _/l     |::l::|  孑  ヽーz ュ _
   > - ――――≦´   ` <  |::l::|   /_  / ノ   ,ヘ- ュ ____
. /- 、                -ニ三 彡´孑 ,}/ / ./ /、     l ヽ
/   \                 |::l::|/ /  / /. / ./      / .|
|     \        l         l::l/ /   ヒ´ /  /      /  l
l.       \  l   |         |/ ´      /  //      /.   |



1133 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 17:08:34.59 ID:7Vf6sR7P




                        |( {:ヽ
                        |:ヽ:|.:::::\__
                      ::::::::::::::::::::::::::::ヽ __  \
                 _____ \─--::::::__:::::::::::::\ノ::}
                ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              )ー::::::::::::::::__::::::::::--─:::::::\::::\:::::::::::::::::.
             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.
                 /:::::::::--一:::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::}::::::::}:::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::-‐:::::::::\:::::::::::::}::::::/:::::::::/:::::::::}
            ノ:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::  -─-<__:/:::::::::::{
              ー=ィ ::::::::::/::::/:::/::::::>''"          \::::::::::::}
          __,.ノ:::::::::/:::::::/::/:::::/           /;;;ヽ:::::: |
          ⌒7::::::/::::::::イ::/:::::/             フ;;;;;r}::::::::|
          ノ::::::::::::::::::_::::|::::::::::{              /;;;;;;;;L}::::::〈
           ー--‐ァ:::/  Y::::::::::   \        /;rへ/}::j \
            ー=彡:::{ /ヘ|:::::::::::|     \         V / ,'Y
                }八 {_ (|::{:::::: |  ''''伝弐\__ノ八 、笊灯 /|/     HMPS?
             ノ::::ヘ ・Vへ::.l   乂rツ`     ' ヒツ .::八
               __ /ーァへ \  `¨¨      、   ¨´ ,':|⌒\
              _/:i:i:i:/777l  \        、 〉   /八
        ァ''i:i:i:i:i:i:i:i/'癶,/ニヽ   \     _  _   イ
    /   {:i:i:i:i:i:i:i:i:/,木,/|二二\           イ:i┃ヽ
    /      |:i:i:i:i:i:i:i/   /:i:|\ニニニ\_____ァ=ァ/:i:i:i:i┃:i:i:i\



                           __
                    __/{、::::::..\__
                      /..:::::::::::::::::\:::::::::::::::`ヽ
                   /.::::::::::::::::::::::::::⌒(⌒::::::::::∧
                /..:::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::::}/\
                 i{:::::::::::::::/.::::::::::::::/:::::::::::::}::::::::}\/}
                八:::{\__{/:::::_/.:::::::} ::/}:/::/::/::/
                    }>}:::::{/:::::/{::::::::::::/''''乂{:く_人:{
               〈:/ト、/:::::/:l{└┬┐\  r':ィ{:::: {
                   乂_{\_{_八ト、{、/:::: / ィ瓜ァ\}          そう
               -‐=ニ二八 `V{、文亡lT\_「  ^^^八{
            /\       \_{        }  /  \          Hogwarts
          .{  ゚,          \       _,_//    ``ヽ、_
          .{:   ゚,   {      __\>‐' <}〈//       / \    Minor
          .{     ゚,   { _,r‐'"      \ヽ〉        .;′   }
            {     ゚,: ∨ {    _/⌒ヽ }i {\_     :;′  .人    Pet
           {     ゚, /{: \ .//   _}八〉 / \   :;′  /  }
          {      ∨∧  `¨{   / {l{ ∨ ,′:.:/\/  ./  {   Society
         |       { :/\  {|{| _{|{ {_/  :/:  \/__   八
                                           略してHMPSさ



                                                       /::
                                              _,,..、-‐ァ‐-:':::::
                                            )\/:::::::::/´:::::::::::/
                                       {\/::::::::::::::::/:::::::::::::__:::`
                                        _.-→::::::::::/:::::::/:::::::::::/´::::::::::
                                      j:::::::::::::::>'(( ̄ ̄^^>'::::::::::::::::
                                     }::::::::/          ⌒¨¨¨ヽ::::
                                    ___/// `\   u    , --、>
                                \::::::::::::::/ し   ヽ        /ニニニ
                                  `ア::::/   ____   V       ___)ニニ
                                      /:;/l.ィ"´ ̄`ヾ  :} } /___ヾニ/⌒   ほ、ホグワーツマイナーペット協会!?
                                 <::/rヘl′ f國  }l    { ´  ____ ̄ ̄
                                     { {_tl 丶、         '"´ ̄`ヾ,、
                                  八  l   `'ー=  .:::     f國   ヾ
                                     Xl  U   t} ,、     、
                                 /(:::)> l                `¨¨¨¨´
            /\           ________     / 不/       r‐
       ___/ニニニ\r<二二アニニニニニ <'⌒)/   ∧   t二   __〉  U  し
     /  \ニニニニニニ>''"\ニニニニニ二` ニ>ー-/ ∧      ` ー'         ,、



                                  ___
                           -─~~<::::::::::::::::::::::::ヽ
                       _∠:::::::::::::::::::二::_:::::::-::::::::::::::::::::L_
                       厂:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::\::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                        ∧::::::::::::\::::::::ー-、:::\::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::',
                    /:::::\:::ト、:::::\:::::::::::::〉:::/:::::/::::::::::::ヽ::::::〈::::::}::::::.
                    〉:::/:::::\:::;y::::/:{:::::::〈:::〈:::::::{::::::::〉:::::::l::::::::〉:/::::::、\
                       /::;イ:::::/::::::/ |::::|:::|:::::::::|::::|:::::/::::::/:::::::/:::/:∧:::::::::|::::ゝ
                   {:::ハ::::l::::::/{ ∨≦=、:::ハ:::ヾ:{::::::/:::;二ィ::::::/::::〉:::::::ハ〈
                  ヾ ノ:人:::;:Y ̄´リ  ∧{ }:/::::::ィ/-‐ヾ:::::〈::::〈:::::::〈 ソ
                        ̄   ソ丿 _└="  /{ハ:::{ /_、 |::::::::〉:::}:::ル::〉         そうさ!
                       /      ̄       `ヽ 〉 _ソ/::://::::::{ ソ
      .r‐' ̄ ー- _         ヽ  __         }' /イ::::/::::ハ:{
       ノ  、 ー- _, .:}          マー一\ヽ      厂 ∨:{:::::l:f              ホグワーツ学生の90+【1D8:6】%がフクロウを飼育していて
     ノ  _、 \  .:>ヘ             ヾ::::/´ ソ    ,  l   ヾ\从
    ノ    \ \:/ /                f┴ /     /  |   、丶` \
    } ー>、 ヽ_,く:.ノ             、 ̄    /   |、丶`: : : : : : : :>────-.、   それ以外のペットを飼育している人間の肩身が狭い!
   /  へ:{:_/: /               廴 -=升  、丶`: : : : : : : ;.。*'": : : : : :  ̄ : : : :-\
    |  : : : : :/:イ´                     厶丶` : : : : : : : : / : : : : : : :/ : : : : : : : : : : :.\
   〉 r─: :"l : |┐                   __入: : : : : : :_: -/: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :l
   { : : : : :,.。*'"l¬                //: : : :〉-‐: :¨: :/: : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :|
   ハ_,.。*'"   ./:.:.:!               /:./: : : : : {: : : : :./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :|
   ヽ__,.。*'":.:.:.:.|                /: :|: : : : : : ヽァ;/: : : : ___: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : |
   〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|            |: : | : : : : : : //: : : : : :└──┘: : |: : : : : : : : : :_: : : -─┴:、



1134 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 17:09:27.34 ID:7Vf6sR7P




              //7
          ///   }l     /|
          { l{__ノl}    //{
          /:. :.>-壬__// リ }------ 、_
            / :/:. :. :. :.//./}  / /:. :. :. :. :. :. :.
        / /:. :. :. .:.//:.;{_{__/ /:. :. :. :. :. :. :. :.
.        / /:. :. :. //. :. :. :.:レ'ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :.
       / /:. :. /イ:. :. :. :. :. :. :}:. :. :. :. :. :. :. :. :.:.
      jし'==く/:. :. :. :. :. :. :. :. :.}:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.   チュウ
      /    }_} . :. :. :. :. :. :. :. :/:. :. :. :. :. :. /:. :.
      {  _/_/:. :. :. :. :. :. :. :.:/:. :. :. :. :. :.:/:. :. :.
      Y_l}/:.ィfヲフ:. :. :. :./:. :. :. :. :. :.:./:. :. :.
      /ニ}:. :. :. :. :. :. r≦-{ヽ:. , ----、/_:. :. :.
       {ニニ}:. :. :/リツ}ノ{{{/ノ⌒(// / /__〉:.
       |iノノ ̄´⌒¨¨´      `レレ'´ー一'
      `´



.           V::}_/::::〉
..    /`ヽ、  \:::> ' , 、 :::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::`::::,、::::、::::}
.       `'、::∧   ¨   /:::/゙::::::::::::::::::::/:::::::/::::::/ヾ::::/;;∨ム圦、
.         V::::}     {::::'--、::::::::::::::/:::::::/::::::/--''゙゙´ /:::/:::∧ア
        }:::::}   __ ` ─‐'{:::::/:::/:::::::人:::八    〈:::/∨::/
       /:::/  /:::∧..:::::::::::|::::{:::人:::::\ 〉::::/     7/}''゛    /{/
.        '- '  /:::/ V:',..゙:; --Ⅵ∨/ `---{≧s。.  八/ /..   /¬/
.           {:::/  {:リ ::{ ⌒ ∨ `  \    フ″ ゝ- ' !     ___
              厶乂        `¨¨¨´.。sセ升|  }     `7└―   おかげでうちのスキャバーズは肩身が狭い!
                ヾ ≧=、        //////:| /.         ̄ ̄
              /:::::∧:::::\      ///////:|.イ}...   \ 、
             '´:::::::::::::∧::::::::≧s。.  .|/////Yノ::::}....   <く       というわけで、ダンブルドア校長を会長として作られたのがHMPSさ
             :::::::::::::::::::::≧s。.::::::::::::≧|^V>'゙´:::::::



      :/::::::/  ‐‐-     )##;\::\
      :/:::/          ̄¨ ::::バ  ま
      ::::/   (::::)         :}::レ  さ
.       ::,           (::::)  |::て:\.か    会長ダンブルドアとは何とまた豪華な……
       、|          l       |::い ⌒
      t|                    |_た
      r|       }‐‐-l      ,7と
      L',             /ノは
      :)|             _i_
       L| ヽ         /|(::)|
      ¨ へ >      イ   |⌒|



                         _,..-、__
                       /:::_::::::、:ヾ::::::>‐-、
                      //::::::::::::::∨::::::::::::::-::L
                         /:/:::/::::::/::::}/::ヾ::::、::::、\
                          }//::/:/:::::;、::}::::::::::::',:::ヾ:::',:::}
                         ,.イ〈::::/:/:::{::::厶y∠:}::l::::|:::::|::::{::{
                    {:::}::):l:〈:::::ハ::::、  く:::::ノ{::::ハ:::{:{
                    ∨:{::/:::}::ノ-7:/_  _〉;}-〈:〈:::ヾ::ゝ
                       リ:「l:::〈:忙アヾ  / ィ辷ァソ::::ノノ
                       ヾ、乂:ゝ¨¨´  {l `¨¨ ノ7:(
                           `トニl     リ    rイ^               だってあの人のペット不死鳥だもん
                         ソ込  ー===‐  ィ从!
                         / Wl\ r_─<」  ̄ \
                    /    }ト、_≧ニ>ーヽ.    \
                    \    ∨/〈 ∨ // ̄_ヽ  ∠_            まぁ、今度会合があるから二人ともおいで
                 n   , -=、¨ ̄  \   ∨∧ ー'〈_/ ,-`l /    ¨ - _
     /¨ - _    || /   ヽ     }\  |ーヘ.  〈_/、│        |∨
    |=- _   ¨ - _ .|l /       l      ∨|'///\_   \__       l ∨
    |ニニニ=- _ ヽl/  _ -_二 ̄ ̄ ̄| ヾ///////\ ///\   /  |
    |ニニニニニ≧┴<≦___  ̄ ̄7(_) |////////〈'///   .\ ./ /__ヽ     待ってるよ
    |ニニニニニニ|ニニ|ニニニニニニニ|   |////////::::ア     \/  〈
    |ニニニニニニ|ニニ|ニニニニニニニ|   |///////!/        \ ̄_ヽ
    |ニニニニ/´}|ニ./ }|ニニニニニニニ|  |///////\          \ ヽ
    |ニニニニ| 〈.| / / !/)ニニニニニニ.|  |////////| \          ヽ: |
      \ニニニl ∨ / / /ニ,┐ニニニニ!(_) l'////////|  l:\           }│
        ` -=r、', ! `' 〈_/ /ニニニニニ.!  .l//////// |  |  ::>..._    ─' ,ハ
          \      /ニニニニニ|  .|//////// |  |   ::::::!> _   ̄ /
           |l\    厂|「 ̄ ̄ ̄ ̄|   l/////////!  !     ::|   `ー‐'’
             乂ヾー-イ/ノ::..     /  .////////// /       |


 こうしてタンジェロは、すごーくマイナーな同好会に参加することになった



1135 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 17:09:58.02 ID:7Vf6sR7P





























.:.:.:/                \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ、
.:.:/                  \.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.:/、_                   \.:`ヽ.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:',.:.:- _.:.:.:.:ヘ、
/  >=__                \.',`ヽ.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:ヘ>、.:へ、
ィ彡三≧三三≧>__           ヽ! _>.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:',、.:.:.:.:.ヽ、 `ヽ>
" /::::::::::(⌒)ヾヾヽ   ̄       ー=三三ミ>ヽ.ヘ.:.:.:.:.:',.:>、.:.:ヽ、
 /::::::::/⌒ヾ":::ハ ` `          彡/::::(⌒)ヾヾ ヽV.:.:.:.',.:.:.:.:.ヘヽ.:ヽ、
_/:::::::::i///リ::::::::::i             /γ⌒i"::ハ ヾ `lヽ.:.:',`ヽ.:.:.ヘ `ヽ>、
_|:::::::::::`¨¨´:::::::::ノ             ,'::::|///|:::::::!  ヾ |.:.:ヽ.:',  `ヽ.:\ \
_ゝ、:::::::::::::::::::/             ヌ::::`¨¨´:::::ノ  | 〉.:! ヽ',    ヽ>
  `~~~´               ゝ:::::::::::/    ハ.:|  `
::::::::::::::::                     ::::::::::::::::  / V
::::::::::::::::::              )     :::::::::::::::::::::: ,'  |          そういえば俺とタンジェロだけでなんかするってこれが初めてな気がする
::::::::::::::::::                    :::::::::::::::::::::::::: i
:::::::::::                     :::::::::::::::::::::::: !
                               /
                               /
                              〃
、        ⊂ニ==ー‐-=ニ⊃        /
 >、                      イ´



.../............≧.....\......\...........ノ......\
/.........../  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧......≦
.......l.../ 二二二二二二二二 }l......\_
.......|/ 二二二二二二二ニニ }l....................>
.......l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "" … ―‐ }l...≧― "
........\ r  ̄ ̄ 丶       .....|
.......l\l  (::::::)     r  ̄ ヽ.....l
∧ノ     ―‐       (:::::)∥.....\
∧              ― ∥ノ  ̄    そもそも微妙にバトラとはからまんよなー
/∧         ‐    /、
∧       _       ()|
--\ \         / l∧l
--- \_ ―― ≦ l  |人|
-------// 7--\  "< ̄
------// / ---- \  \"<




To Be Continued→



1136 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 17:38:16.95 ID:m6rUM+jo



1137 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2021/04/28(水) 17:40:11.60 ID:7Vf6sR7P

次は19時ごろ






次回は本スレ最強キャラの理不尽さを表現したいと思います



1138 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 17:44:37.73 ID:TiYLo8Yt

おつー
あんこ次第だから仕方ないって奴だ


1139 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 18:14:51.08 ID:h+Ca6do8


本スレ最強キャラ……奴か


1140 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/28(水) 18:42:13.35 ID:2KO5+NUA


無敵の人?w


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 6章 その1 (06/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード 一方通行 後編 成長ロール (06/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード 一方通行 前編 (06/22)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その5 (06/22)
  • やる夫の伝説 第四十二話 (06/22)
  • やる夫の伝説 第四十一話 (06/22)
  • やらない夫とまどかタイタス 第69話 (06/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 175 (06/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 174 (06/22)
  • 血まみれ勇者 第五十二話 (06/22)
  • 血まみれ勇者 第五十一話 (06/22)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十三話 夢見る黒犬 (06/22)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十二話 腐ったハーポとタンジェロ・ポッター (06/22)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 1周目エピローグ (06/22)
  • 読者投稿:声優のテレビ業界への進出について (06/22)
  • 読者投稿:増やしたくても増やせない、EVの充電器 (06/22)
  • 読者投稿:ジーサンズ はじめての強盗 (06/22)
  • 読者投稿:LORD MONARCH(ロードモナーク) (06/22)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょじゅうごぉぉ 「サクラ大戦1&3」 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 12 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 11 (06/22)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 18 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 10 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 12 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド (残念)ヒロインPT! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫 2 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド 軍属PT 2 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 最終話 「やる夫の告白」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 6話 「やる夫のデート?」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 5話 「やる夫に3人目のヒロイン?」 (06/21)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その19 (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十一話 三匹のユニコーン (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十話 分霊箱の成れの果て (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第九話 腐ったハーポ (06/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 29 (06/21)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第31話「舞え、怒りのままに!」 (06/21)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 小ネタ (06/21)
  • 目次 大草原の女武蔵 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 外伝 キバオウはんとサカの国宝 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 第八章 遥かなる草原へ (06/21)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 17 (06/21)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 12 中編 (06/21)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第31話 好きなものは好きだからしょうがない!! (06/21)
  • カナちゃんのおしながき 第72回 (06/21)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~43かいめ~ (06/21)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~その身を焦がす者達~編 (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(13) ~候補問題を因数分解しよう!~ (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(12) ~はよせな!!ダディさん~ (06/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十二話 (06/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング