スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:オランダにおける反日感情の理由

目次 国際的な小咄

34 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:19:50 ID:tzXvTZaw




                                             ....-―‐-..
                                         . . ´: : : : : : : : : : :`: r-、_ _
                                        /: : : : : : : : : : : : : : :/⌒)/: : :\
                                       .: : : : : / ⌒: : : ⌒ \{⌒):{: : : : : :\
                                      /:: : : :/: : :/⌒: : ⌒V: ::\⌒)i: : : : : : :\
                                    ー-=彡: : :/: : : :://: : : : : : V: : :∧-彡、: : : : : : : .
 読者投稿:オランダにおける反日感情の理由         j{: : :/: : : : /∧ : : : : : i : :V: : :∧: :',)ハ: : : : : }
                                     /',:/: : : : /:.,{:: : : : : : :ハ: : V: : : '/ : '/  )/\: :i
 以下の読者投稿を                        /  v .イ: : :{:/ _V: : : : : , \::V: : :'/: :'/ /   )/
 日本・オランダ友好関係の為に捧げます           ___//:/ : 笊示ぅ 、: : : :/ ぅ笊灯 : : '/: }    /
                                       /: {:: 从 乂ソ \乂   Vソ 从: : }: :i
                                 ー-=彡' i: : : :.             /: : ::i: :|
                                            | : : 圦    `     ..:::/: ::从'
                                       八 : : :_个s。 ´ `  イk∧/:/人:\
                                       _人: :\-} > < |>_}_//  \(
                                   -=ニ⌒ _ - ≧=-ニ-,    ,r''三/ニ-_
                                   _. -ニニ/:i:i:/ニニニニニ{  }ニニニ=∧i:i:iVニ=- _
                                  ハニニニ/:i:i/ニニニニニニh /ニニニニ∧i:i:i:Vニニニハ
                                     ,ニVニVi:i:i:7―――,.ニ-'^〉'―――∧i:i:i:v==-/-
                                  _ニv_V:i:-=ニ≧=-/ ニニ-{''^i_-ニニニ∧i:i:iVニvニ-_
                                    -=- '/:/ニニニニニ-ムニニr-=ニニ}、ニニニニ}h.i:}_Vニニ-
                                 j-ニ-V/ニニニニニニ{ニニ/ )`;.ォ_`マ)ニニニニ∧}/ニニ-_
                                 < ニニニ'ニニニニニニニ}ニ/イ_{〉r'^~/ニニニニニニ',ニニニニ-_
                                   -ニニ-{ニニニニニニフ_〈-__ ⌒_/ニニニニニニ}ニ二ニニニ〉
                                 ,-ニニ从ニニニニニ/-=ニニニ《~ニニニ二二ニニ八=ニニニV
                                    }ニニニニ 、ニニ/    ̄/ニニニニニニニニニニ/ニ二二ニ{
                                 -ニニニニ=〉,/     ∧ニニニニニニニ/ニニハ ニニニニ=-
                                 _-ニニ-,丶`      イニニニニニニニ/ニニニ/ vニニニニ=-
                                r''^~ /_/       ,〈ニニニニニニニニニニニニ{  }ニニニ=-_
                                }ニ/=,'      _-ニニニニニニニニニニニ/  -=ニニニ=-_
                                Yニニ-{     /ニニニニニニニニニニニニ∧  -=ニニニ=-
                                }ニニ.∧    /ニニニニニニニニニニニニニニニ〈   -=ニニニ=-_
                                   Vニニ∧_/ニニニニニニニニニニニニニニニニ-''^''=-=ニニニニ=-_
                                 >-=_∧/ニニニニニニニニニニニニ〈\、 丶 `ニニム=ニニニニ=-

.





35 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:20:11 ID:tzXvTZaw




            ::::/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:./.:.:/=l.: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: .: |.: .: .:/ |.: .: i{.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:寸}.: .: .: ヽ
            ::/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:/.:.:./ニ|.: .: .: .: .: .: .: .: .:∨.: |.: .:/  |.: .:ハ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:Υ.: .: .: .: ∧
            :′.:/.: .: .: .: .: .: .: :/.: .:/ニニト、.: .: .: .: .: .: .: .:∨.:|.:/ゝ、_,}.:/  ∨.: .: .: .: .: .: .: .: .:j{.: .: .: .: .: ∧
           ,゙.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /-|.:/ニニニ}人.: .: .: .: .: .: .: .:∨jIf七Iて{/ニニV:、.: .: .: .: .: .: .: .:i|.: .: .: .: .: .: .
         ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: /二|/ニニニニ∨.: .: .: .: .: .: .:乂≪  弋_ ゚ ノVト、.: .: .: .: .: .: .:|.: .: .: .: .: .: .:
        /.: .:i.: .: .: .: .:/.:..:Уニニ7ニニニニニ/:\.: .: .: .: .: .:i{ニ=‐`'ミx、__,,.、イV{:\.: .: .: .: .: :}.: .: .: .: .: .: .:
       , ’.: .:.|.: .: .: .: /.: /゙Yニニニニニニ厶イ \.: .: .: .: :∨´ ̄   ~”¨´   ゞ⌒ヽ.: .: .: .: {`、.: .: .: .: .: :
      /.:,.: .: .:|.: .: .: :/.: ∧叭ニニニニニニニ>''~ `ー=ミ斗ゝ             /ヽ.: .: .: 丶`、.: .: .: .:.:
     /.:/ }/.: .:|.: .: .:/.: /.: :\マ⌒” ー=ニニr '´                       /,ノ:‘,.: .:..ハ ヽ.: .: .:.:
    ,':/  /.: .: .:l.: .: /:l:/.: .: .: :从                                  /:i .: .: .:゚。.: .:.}  ∨.: .:
     レ゙ /.: /.:.:人.: j.: |.:/.: .: .:ハ:込、              、,                  .:i:i:i .: .: .: :゚。.: ト、  ∨.:.
       イ'´//:/ヽ.:寸.:.Y.: .: .:/.: i:i:i∧                           /i:i:i:i .: .: .: .:‘,从   ∨:
    /´ / {.:{ i}.: .: .: {.: .: :/.: .:i:i:i:i:i:\                       /:i:i:i:i:i .: .: .: .: :}/.: :ヽ  ∨
   /     { }.:} /.: .: .: .:}.: .:j{.: .: i:i:i:i:i:i:i:i:\                      / {i:i:i:i:i:i .: .: .: .: :{.: .: .: :\


  ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-24658.html
  国際的な小咄 1411 過去コメントを拾っていく『国際的な小咄 4』55 ~オランダの日本への感情~
  > オランダの中でも反日感情が強い層ってのは存在する
  > それはインドネシアに既得権益を持っていた層だな
  > それで没落した家も馬鹿にできない量だしなー

  その他、ネット上におけるオランダにおける反日感情についての議論

  「なるほど、これが『彼ら彼女らの怒り』か少し感情移入すればよく理解出来た」

  > 反日感情が強い層
  「確かにその傾向はありますが階層で分けるのがナンセンスですし
  誤解を招きます正確には『元インドネシア在住オランダ人らの集団』です」


36 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:20:41 ID:tzXvTZaw




                                        γ(
                                        弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                                           /   V γ⌒ヽ  ヽ
                                      ,、イ  Λ   V{    λ
  太平洋戦争中                                 /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
                                      {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
  東南アジアにおけるオランダの植民地                    f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|
                                            Λ_  / /    ``ヽ、  人
  であったインドネシアは日本の占領下に置かれました。      Λ 厶イ         `ヽ、 \
                                           ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
  その際、現地にいたオランダ人は                   /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                                          {     ',   ヽ 寸込 ,゙
  劣悪な環境の収容所への収容など行われました。          j/            }  ∨
                                          /,'      j/         乂
                                        /  i!    /     ,'    i}
                                    人  {    ′    ,'   /ハ
                                      ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                                       ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                                         ′  ,'       ,′ Λ    ∨
                                      ,'    ′    ′ / Λ    V
                                        /    '      i  〈  Λ     V
                                    /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
                                      /    /´        ',  \  Λ

.


37 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:21:02 ID:tzXvTZaw



                                          __
                                      // `
                                         { { _,, . . . .,,_
                                      ,:':7: : : : : : : : : \
   戦後、収容所から解放されたオランダ人らには       //‐''ト、: : : : : : : : : ヽ
                                   /: /: : l__、 l、: : : : : : : : : .
   またもや苦難が待っていました。              |: :|: : : : :、 }: : : : : : : : : :|
                                     乂l: : : : : ∨ : : : : : : : : : ト、_
   インドネシア独立戦争の勃発です。                | : : : : : l : |: : : : : : : : : ゞ、
                                       |: /|: : :∧:.|: : : : : ヽ: : :ト、ー、
   太平洋戦争後から1959年にまで戦争は続き       ./ィ./: ,ィ, '´ |: :、: : :、: :\:\, l
                                      ''" /l   \ゝ丶ゝ一`  ヽ
   インドネシア独立後はインドネシアに住んでいた         ',      Y       l
                                          ∧    }       、
   オランダ人達は住まいを追われオランダ本国に         ノ7∧    {        {
                                        / /  ‘,     Y       ヽ
   移住しなければならなくなったのです。            〉ゞ   .i     ‘,        〉
                                       l:i:i、:ヽ、‘,    l        ,ィ' Y
   そして、インドネシアに住んでいたオランダ人らは     〈:i:i:il:i:i:i\   /ミー---‐‐ 彡彡' ヽ
                                        ‘,  ';i:i:i:i:i〉- , ィ ゝ=-‐ ''"´     ‘,
   住まいを追われる事になった要因である   .           、 ';:i:i:i:lニl                 ‘,
                             .           丶 ‘,i:i:i〉=l                 ヽ
   日本を憎むようになった。                         丶‘;〈ニ'、              /_、
                                         ヽヾ,ニ∧            /ニニ〉
                                              l ∨ニニ=; 、____ 、ィ'´ニニニ, '
                                           r‐`ー\ニ.|ニニニニニニニニニニニィ´
                                             八    `ーニニニニニニ_-ァ''"
                                          ` ー=-‐ミ __彡'

.


38 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:21:27 ID:tzXvTZaw




  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ.:.:.:.:.:.:.:.!.‘,
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/、.:.:.:.:.:.l.:.:.l
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  `、.:.:.:.:!Ⅵ
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.| .,ィfニ.:.:/ー‐
  .:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.| /  l.:/    |
  .:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|   l/
  Y⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.!      / } |   ここまでは、オランダ健康・福祉・スポーツ省の助成を受けているとされる
  八 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|        ─ |
  .:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.八./         |   某NPOでも出ている比較的正確なインドネシアに住んでいた
  .:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|、__          ノ
  .:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|   , ‐┬  ̄    オランダ人が反日な理由の解説です。
  .:.:.:.|.:|.:.:.:.:.:八.:!  /.l.:.:.:l.:.:!
  .:.:.:.|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|  l.:.l.:.:.:l.:.:!      が、しかしこれには関係者が口をつぐんでいるのか
  .:.l.:.|∧.:.:.:.:.:.:.:个ー‐ 、.:.:!.:.l
  .:八.:lニ乂__ -=ニニミh、.:.!      恐らく意図的にオランダの恥部とも言うべき続きが書いておりません。
  /.:.:/ニニ/ニニニニニニ`、
  .:.:/ニ〃ニニニニニニニニ‘,
  イニ/ニニニニニニニニニ;
  ニニ/ニニニニニニニニニニ{
  ニニニニニニニニニニニニ!

.


39 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:21:48 ID:tzXvTZaw




                                       ::::/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:./.:.:/=l.: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: .: |.: .: .:/ |.: .: i{.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:寸}.: .: .: ヽ
                                       ::/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:/.:.:./ニ|.: .: .: .: .: .: .: .: .:∨.: |.: .:/  |.: .:ハ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:Υ.: .: .: .: ∧
 それはオランダ本国人達による                    :′.:/.: .: .: .: .: .: .: :/.: .:/ニニト、.: .: .: .: .: .: .: .:∨.:|.:/ゝ、_,}.:/  ∨.: .: .: .: .: .: .: .: .:j{.: .: .: .: .: ∧
 元インドネシア在住オランダ人への『迫害』です。        ,゙.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /-|.:/ニニニ}人.: .: .: .: .: .: .: .:∨jIf七Iて{/ニニV:、.: .: .: .: .: .: .: .:i|.: .: .: .: .: .: .
                                    ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: /二|/ニニニニ∨.: .: .: .: .: .: .:乂≪  弋_ ゚ ノVト、.: .: .: .: .: .: .:|.: .: .: .: .: .: .:
                                   /.: .:i.: .: .: .: .:/.:..:Уニニ7ニニニニニ/:\.: .: .: .: .: .:i{ニ=‐`'ミx、__,,.、イV{:\.: .: .: .: .: :}.: .: .: .: .: .: .:
                                  , ’.: .:.|.: .: .: .: /.: /゙Yニニニニニニ厶イ \.: .: .: .: :∨´ ̄   ~”¨´   ゞ⌒ヽ.: .: .: .: {`、.: .: .: .: .: :
                                 /.:,.: .: .:|.: .: .: :/.: ∧叭ニニニニニニニ>''~ `ー=ミ斗ゝ             /ヽ.: .: .: 丶`、.: .: .: .:.:
                                /.:/ }/.: .:|.: .: .:/.: /.: :\マ⌒” ー=ニニr '´                       /,ノ:‘,.: .:..ハ ヽ.: .: .:.:
                               ,':/  /.: .: .:l.: .: /:l:/.: .: .: :从                                  /:i .: .: .:゚。.: .:.}  ∨.: .:
                                レ゙ /.: /.:.:人.: j.: |.:/.: .: .:ハ:込、              、,                  .:i:i:i .: .: .: :゚。.: ト、  ∨.:.
                                  イ'´//:/ヽ.:寸.:.Y.: .: .:/.: i:i:i∧                           /i:i:i:i .: .: .: .:‘,从   ∨:
                               /´ / {.:{ i}.: .: .: {.: .: :/.: .:i:i:i:i:i:\                       /:i:i:i:i:i .: .: .: .: :}/.: :ヽ  ∨
                              /     { }.:} /.: .: .: .:}.: .:j{.: .: i:i:i:i:i:i:i:i:\                      / {i:i:i:i:i:i .: .: .: .: :{.: .: .: :\

.


40 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:22:09 ID:tzXvTZaw




                                      _ .....-――-......_ __
                             _     ...::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-...、:.:.:.:.(⌒ア⌒ヽ、
                           /:./    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:(⌒):.:.:.:.:.:.:\
                              {:.:.:(   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\⌒):.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          乂:.:__:.彡:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
    第二次世界大戦当時                  .:.:.:.:.:.:.:.:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:_:|_:.:.:.:.:.:.:|:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                   |:.:.:.:.:.:.:.:|从:.:.:.:.:.:.:.:.|::'´\|\:.:.:.:.:乂:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.|  :.,
    オランダ本国は僅か3日で              |:.:.:i:.:.:.斗一\:.:.:.:.:.'::::,ィ斧ミ::,.:.:.:f';⌒i:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.|  :;
                                   |:.:.:|:.:.:.:.:|ィ斧ミ\:.:.:.\:乂':ノ_l.:.:.:|ノl.:.:|:.:.:.i:.:.:.:.:.:.::',   }
    ナチス・ドイツに併合されオランダ本国     |:.:人:.:.:.:|_乂':ノ-‐''`¨⌒   _ノ:.:.:.|ノ:.:.|:.::人:.:.:.:.:.:.:ヽ }
                                _/|:.个 :.乂_     、    ⌒}:.:.:':.:.:.:. :.:.:.:. \:.:.:.:.:.:乂_
    にいた国民達は厳しい占領下や           |:.:.|:.:.:.`⌒     _     /:.:/:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:\`¨¨¨ ⌒
                                   |:.:.|:.:.:.:i:.:.个:....,_ ´   / j;/|:.:.:.:.:/:\:.:.:.:.:.\
    飢えを経験を『共有』しました。           人:从:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:r ヱ -‐   :.:.:.:/ -‐… ¨¨⌒
                                    ヽ):\.:.:.|:.:.:.> | /|      _j/        ヽ
                                     /´ i ̄   / j:'-| __ -‐          }
                                  / _ ,.l_  /   ∥r´-- \     /
                              _/\\\ニニニr_'"二二  \  /: :      |
                              / _⌒ヽ \\)  ̄ ゝ-‐‐_、      \'__: : :    |
                            >'"  \)\)-'       \     ヽ:)!: :   |
                             ,..:: ´         〃            `ー-  / |: :   |
                         i: : .       ∥         / . :/|/  l: :   |
                         {: : : : : . . . . : : : {{: : : : : . . . . . . ./: : : :.{'": : : : ∨:  |
                          : : : : : : : : : : : : {{: : : : : : : : : : : | : : : : { : : : : :  :、:.  |
                          、 : : : : : : : : : :{{ : : : : : : : : : : |: : : : :∧ : : : :  ∨  |
                           \: : : : : : : : :从: : : : : : : : : :.|: : : : : :ハ: : : :   }\|
                             个. . ., - ―┌―┐---- .'..,,__: :ノ: :i{: : : :    ヽ
                             |: : : lニニニlニニlニニニニニニl> : i{: : : :     }
                             人: : :〉'" ̄: : ̄}}: : ̄ ̄:| ̄ ̄`` \/}: : : :      }

.


41 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:22:30 ID:tzXvTZaw




               /(
                {V _,,.、-‐…・・・…‐- 、
                 _乂;`: : : : : : : : : : : : : : : : >zォs。、_
             /: :,、丶`: : : : : : : : : : : : : : :\:.:`寸、: :`ヽ、
          /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:λハ: : : : ヽ
           .: :./: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : ヽ: : :‘,∨7: : : :.‘,   皆さんは知らないと思いますが。
         .: :/: : : :/: : : : /: : : : : : : : :|: : : : :∨: : :',Y.: : : : :.:l
          .: :/: : : :/: : /:.:,': : : : : : : : : :l: : : : :.:|: : : : l:.:',: : : : : :l   この当時、インドネシアは『富裕層が行く場所』
          ,:.:/: : : : ': : /!:.:i{: : : : : : : : : :i{: :l: : : :l: : : : |: :l: : : : : :l
        j{/: : l: :.:.|: /、}:.ハ: : : : : :.:l: : ハ: :ト;: : :l: : : :.:|:.:l: : : : : :|   という位置づけでした。
        〃: : :.{: : :|/  `ー',: : : : :.|: / ト{ ∨:.!: : : :.:|: }: : : : : :!
       ノ: :.,、r: ∨:斗≠=ミ圦: : : : : |/ー┼-∨|: .; : : |イ: : : : : :|
      `''7´ : :}: :∨:.{乂 じ ハ ヽ: : : } 斗≠=ミ{:/: : :.从: : : : : :!
      /: : : : |: : {ヾ:. `¨´  ノ \:{ 《 じ ノ才: : ; : :八: : : : :{
     .: : : : : : l: : :トjゝ         ヾ  `¨´ /: /:.`ゝー`、: : : ',
    /: : : :イ: : ∨:.|∧      '         ノイ: :|: : :∧   \: :.`、
  ,/: :,、丶`i|: : :.:∨|: :.}ヽ    _       .: : :λ:.l: : :}!∧    `ー=ミ、
 ー‐<     |:.ト、: :ヾ!:.:.l:f´〕h、   `   イ: : : /:.}: l: :.八: :.\
        ト:{ \:{: : :.| \ ≧=‐ 、ヽ`'}: : : :/: :.'; l:./  `''<:\
        弋   ヽゝ:|   `r__y´   ノ: : :/ー‐=}ノ=- 、 `¨´
    γ==‐-‐'''"~⌒V}\  |三|  /7/        ヽ
    / ',          、ヘ` \}ー‐ゝ´ ``ヽ、    /、  ¦
   /   ',   _ 、ヽ`__,,.、rzzzzzzzzzzzx、,__`ヽ、 / `、
   /    ヽ ∠ニニニ、丶"~´ ̄}{ ̄ ̄`ー=ミ二》Y      l
  /     , ´ ̄          ||           `ヽ、    l
  /  , ,                ||            `、    |
 ,′/ ′              ||               ‘,  i|
 /  ,′               ||                    八
    j{                 }{               !
     圦                八             ,′  }

.


42 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:23:06 ID:tzXvTZaw




                                    ::::/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:./.:.:/=l.: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: .: |.: .: .:/ |.: .: i{.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:寸}.: .: .: ヽ
  その為、オランダ本国とは異なり               ::/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:/.:.:./ニ|.: .: .: .: .: .: .: .: .:∨.: |.: .:/  |.: .:ハ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:Υ.: .: .: .: ∧
  インドネシアにいたオランダ人は               :′.:/.: .: .: .: .: .: .: :/.: .:/ニニト、.: .: .: .: .: .: .: .:∨.:|.:/ゝ、_,}.:/  ∨.: .: .: .: .: .: .: .: .:j{.: .: .: .: .: ∧
  第二次世界大戦中、何の不自由なく           ,゙.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /-|.:/ニニニ}人.: .: .: .: .: .: .: .:∨jIf七Iて{/ニニV:、.: .: .: .: .: .: .: .:i|.: .: .: .: .: .: .
  暮らしていたのではないか?               ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: /二|/ニニニニ∨.: .: .: .: .: .: .:乂≪  弋_ ゚ ノVト、.: .: .: .: .: .: .:|.: .: .: .: .: .: .:
  という本国人らによる一方的な偏見から       /.: .:i.: .: .: .: .:/.:..:Уニニ7ニニニニニ/:\.: .: .: .: .: .:i{ニ=‐`'ミx、__,,.、イV{:\.: .: .: .: .: :}.: .: .: .: .: .: .:
  占領や飢えの経験を『共有していない』と     , ’.: .:.|.: .: .: .: /.: /゙Yニニニニニニ厶イ \.: .: .: .: :∨´ ̄   ~”¨´   ゞ⌒ヽ.: .: .: .: {`、.: .: .: .: .: :
  みなされ『迫害』されたのです。          /.:,.: .: .:|.: .: .: :/.: ∧叭ニニニニニニニ>''~ `ー=ミ斗ゝ             /ヽ.: .: .: 丶`、.: .: .: .:.:
  日本の占領下で収容所に            /.:/ }/.: .:|.: .: .:/.: /.: :\マ⌒” ー=ニニr '´                       /,ノ:‘,.: .:..ハ ヽ.: .: .:.:
  入れられてたりしていたというのにね。    ,':/  /.: .: .:l.: .: /:l:/.: .: .: :从                                  /:i .: .: .:゚。.: .:.}  ∨.: .:
                             レ゙ /.: /.:.:人.: j.: |.:/.: .: .:ハ:込、              、,                  .:i:i:i .: .: .: :゚。.: ト、  ∨.:.
                               イ'´//:/ヽ.:寸.:.Y.: .: .:/.: i:i:i∧                           /i:i:i:i .: .: .: .:‘,从   ∨:
                            /´ / {.:{ i}.: .: .: {.: .: :/.: .:i:i:i:i:i:\                       /:i:i:i:i:i .: .: .: .: :}/.: :ヽ  ∨
                           /     { }.:} /.: .: .: .:}.: .:j{.: .: i:i:i:i:i:i:i:i:\                      / {i:i:i:i:i:i .: .: .: .: :{.: .: .: :\

.


43 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:23:27 ID:tzXvTZaw




                                             _______
                                          ,  ': : : : : : : : r` ⌒⌒ 、
                                       ,x≦: : : : :- 、: : :{’  r--、 `i
   これが、現在にも残る日本に対する              /: : : : : : : : : : :`、: :(  /: : : : \
   元インドネシア在住オランダ人グループが      /i   /: : : : : : : : : : : : : : i: i   l: : : : : : :\
   根強く反日である理由です。              {, i   /: : : : : : : : : : : : : : : :;: : `-∨: : : : : : :\
                                 ` __イ: : : : : : : l: : l: : l : : : : i, __,: :∨: : : : : : l 、∨
   本国に住んでいたオランダ人に対する怒りが      l: : : : : : : :l: : :l: : l: : : : : :ヽ ' ,: l: : : : : : : l l ∨
   日本に向けられたんですよ。                l : : : : : : ∧: l l: :l: : : : :`:t: \ l : : : : : : l }: :l
   確かに当事者は殆ど誰もこんな事は           l: : : : : : l l: :l i: :l: : : : : :l_ノ: : l: : : : : : : レ': :/
   口が裂けても言えないでしょうね。            l: : : : : : :l ∨ ∨ノl: : : :. l : : : l: : : : : : : : /
                                    l : : : : ;: :lヽ  /イ l: : : :/l ., : : l: : : l : : /∨
                                    |: : 、 : i: :l: }    l : : / l  、: : ' 、: : ,: { : ∨
                                    l: : : :ヽ': ` \___ .l: :/ /   >: : : \`-ー: : ∨
                                     l: : : :l : : : : : : : : : ∨/~><  \: : : `: : : : : :∨
                                    l: : : :l: : : : : : : : :/  ∨◇,  / ` --- 、: : : : ∨
                                     l: : : l : : : : : : :/ / ◇ `〈     /  ` ,: :j
                                     \: :\ : : : :l /zzzzzzzzz\   /      `,
                                            ,'    //   ` }- /       l
                                          /     //      ,        i
                                          {      //       ;        イ
                                          、     | |       }      /
                                           ヽ _  .| |       ノ      /

.


44 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:23:48 ID:tzXvTZaw




                                                  ヽ
                                               _ _ノj
                                             ≫': : :' : :ヾ:.、
 以上のことはこの問題に直接対応した人から聞いた話なんですが   ィ: : j: : : : : : }:乂_
                                            /: :/}!: : : : : /:从
 この情報を得る為に必要だった事の裏話がその時にありまして...   {ノ!: : ; : : : :ル'
                                            ァー乂/}ノ'ヽ{- 、
                                            i i{     i{  i
                                            | Y-┬‐- Y  |
                                            |  }  :    !  !
                                             j  ト、_.;__..,i  {
                                            /  jr'_{_{三从 ‘
                                            .′ / j!   ∧ ∨
                                            { /  /!     .∧ ∨
                                            ト-{`ー'::i__.。s从_..ィ
                                             乂{,ト-、j_,__!_jr'!_} , }
                                            `¨l:::::::::} {::::::::::lゞ-イ
                                              l:::::::::’ ‘;::::::::!
                                              l::::::::j   ::::::::!
                                             }:::::::′ }::::::i
                                               j::::::{   j:::::::!
                                                ′:::}   .′:::i
                                             {::::::::}   {::::::::{
                                              i`¨´i  i`¨゚´i
                                              |   .!   !   !
                                               j  i   :i   |
                                            ト,__.ノ   :{   j
                                            }   {   }ー‐'ヽ、
                                            ゝ- ’  {__.ノ

.


45 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:24:10 ID:tzXvTZaw




                                                 _____
                                              . . : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . . _
 この情報は大使閣下がみずから大使館前で毎週デモやってる     /{ ,.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ヘ.: .: /i:>ヘ
                                            〈.:.V.: .: .: .: .:'.: .: .: .: {.: .: .、.: .: .\{/.: .: .:',
 現場に居た反日過激派の幹部を大使館内にゲートを開けて        y.: .: /.: .:/.:/.: .: .i八.: .: {\.: .: .:ハ.: .: .: .:.
                                           ,.: .:/.: :ィ.: /{.: .:...:| 〃 ̄ ¨¨V.: .: 八.: .: .: .i
 招いて食事会を複数回実施してなんとか得た情報なんだって()     /.: .:'.: .:斗ミハ .: .: | /.: ̄.:ヽ V.:.:.i.: .\.: .:八
                                 .         _ノ.: .: :{.: /: ̄ヽ八 .: | {::・::::::::::} }.: .:|^Y⌒.: .: .:.\
                                        ⌒¨¨i.: V{:::・:::::}  \{ 乂 __ ノ ノィ.: } }.: .: .: .{ ⌒
                                            |.: :i  ー  ,         |.: .:,_ノ.:\.: 人
                                            |.: .{      _ -┐   .:.}.::/.: .: .: .:{ ⌒
                                             八:人        、_ノ   ィ.:ノ八.: ./⌒
                                 .            人:{:≧=-r‐:r r‐=≦ニハハ⌒)'
                                           ⌒¨⌒}.:.八.::{ | | ̄「 ̄.:|  }
                                                 ⌒ | |==r===|  |
                                                    | }ニ「」ニニ{==|
                                                    |/___ハ ___ L__}
                                                   〈ニニニニニニLノ
                                                      ^「::「 ̄「:::{
                                                    L」   L:」

.


46 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:24:31 ID:tzXvTZaw




                                      }\
                                           Y : ヽ
                                        }: : :.}
                               ___  ノ : : ノ
                      _. .-:‐: : : : ̄: : : : : : : : : : :`: .<⌒ヽ
                   . : : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: \
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.ト、: : : :\: ヽ: :ヽ
               /: : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :\: : : :|  \: : : :ヽ: V:∧
              /: : : : : ′: : : : : : Y: : : : : :\: : : :∨: :|  .ィ≦ミ、: :∨\}
                /: / : : : : {: : : : : : : : :}ヽ: : : : : :∧: : : ∨:} 〃´_ ̄`ヾ: ∨: :≧=‐ァ
            /: /: : : : : 八: : : : : : : :;  \: : :/ ∧ : : : V'´ /  ...`ヽ \}: : : :/
           ./: /:./: : :. :.|  \: : : : :/   \: :/ ∧: : : :' ′ .:::::。:.’. ∨<{
           ′′|: : : : :.|   _\:/三≧x  ∨ / : |: : : :| l{  ::::::::::  } VV乂
           |: |: : {: : : : :.| x㌣´_ ̄__       V: :/:|: : : :} ‘.、      .′ V∨_:>
           |: {: :∧: : : : !〃./     `ヽ    ∨: :|: : : ′  ゝ __ /   '.: }
           |:八: :∧: : : { / .::::::::::::::.  ’.    V八: :/           }:.ト、
           |: : :}/:.∧: : { ′::::::・::::::::::  }      }: :/             .|:.|: :\__
              八:.八/ : \:杙  ::::::::::::::  /     ./              八!:、_:_: :フ
            /: : : :/ : : ヽ \       /            ,、         /}:.八:_:彡
              <:_:_彡ヘ : : : ∧ .≧=-=≦      _ -=≦: }       イ: |/: /
              ∨∧ : / :∧             マ:_:_:_:ノ       /_:_:_:彡′
                 ∨:∧: / : : :、                      イ_彡'
                    V: : \: : : : \             _. < |
                    ∨ : : \: : : : \ ___  -=≦} _s≦} .!
                  }: : : :}: :≧=- :_:\ ∧ ヽ___. -=ニ=- ´ .| .|
                 人: : ノ/ー =≦ ̄\ .∧ゞ=--=≦ .}   .ノ! .ノ!


  これ、個人的に補足するとこうなる

  この情報は(派遣国において日本という国家を代表する≒現地では神様の様な存在:元駐在員談)

  大使閣下がみずから大使館前で毎週デモやってる現場にいた

  反日過激派の幹部を大使館内(外交関係に関するウィーン条約によって

  殆ど本国の領土と同じ扱い)にゲートを開けて招いて

  食事会を複数回実施して得た情報なんだって()


48 : リヨ経済学科teaRgggC ◆PU05Auwg6A : 2021/04/29(木) 10:24:52 ID:tzXvTZaw


                   ,、イ       ________
                  / .:/   _、+''"~ .: .: .: .: .: .: .: .: ~"''~、、
              { .: .:{  / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \ .:ヽ,- 、
                \__> .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\′ /、
                / .: .: .: .: .:| .: .: .: .: .:、 .: .|、 .: \ .: .: .:∧/ .: .:\
                   /.: .: .: .: / |.: .: .:、_.:|\:∧ \.∧ .: .: .∧ .: .: .:∧
               / .: .:.:.|/ .ニ∨ .: .: .: .:| 、,,\':,zz\| .: .: .:.∧ .: .: .:∧
                 / .: .: .:. !/ ̄ ∨ .: .: .: |㌢⌒ヽ! ⌒! .: .: .: .∧ .: .: .:∧
             /.:| .: .: .: | γ⌒ヽ \.: .:. :| 〃 ̄ ̄ヽ.!:. / .:ト、__> .: .: ∧
               ⌒| .: .:∨| .{::::・:::::}..三\.:.|ニ.{::::: ・ ::::::}i / .: ;′!\.: .: .: .: .\
                ∨ .:.:Ⅵ 乂__.ノ三三三三乂__ノイ .: .;′/.:∧ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ヽ:.| ミ三彡    __ ミ三三彡 |:. ./-彳.: .: !
                | 込、     ヤ:::::::ノ      ....:!.:/ .: .: .: .:八
                | .∨:≧s。. ____゚_J__,,.、丶´ |//\|⌒ヽ/
                W \!\!\!/ __} }__/   |
                           /  |ニニ| |ニニニ′ / .|
                       /   .!____|_|_./  /  |
                         /__./|ニニ[ ]/  /  .|
                   ,ィ「///////⌒Y  /__.!
                    {__.!//////{_.人/     |


  この情報を用いて的確にオランダ政府が反日運動を抑制させた節が見える事や

  これをやった大使閣下に対して(?)わざわざオランダ外交当局者が

  某関係者なら知ってる某便宜を図り続けている事を考えると

  某大使閣下は現在の日蘭友好関係の構築の隠れた功労者なんだなぁって実感します。

  なお、これまでに述べた私の伝聞情報のある程度の裏付けは以下の書籍から

  知られざる皇室外交 (角川新書) 西川 恵

  祖国と青年 出版年月日 2000年 7月
  から国際関係学修士 菅原 出の見解


  おわり


49 : 尋常な名無しさん : 2021/04/29(木) 10:28:33 ID:.clS7k36

乙です
過激派幹部を招いて食事会
大使館の人の対人スキルの高さはほんともう……


51 : 尋常な名無しさん : 2021/04/29(木) 10:29:17 ID:u5mNCoHc

おつです
同じ国民・民族でも、
苦難を共有できてない(と見做している)人たちを別種のものと見るのは、歴史上よくあるよね……


53 : 尋常な名無しさん : 2021/04/29(木) 10:32:27 ID:3F49oZIo

乙ぅ
なるほど、本国から在インドネシアオランダ人への迫害があったとは。


58 : 尋常な名無しさん : 2021/04/29(木) 10:34:20 ID:SBE7ocwM

投稿乙です

しかし、オランダ領時代のインドネシア人の待遇と、日本占領下での現地のインドネシア人の待遇の違いなど
インドネシア人からのオランダや日本の評価も気になりますね

このオランダの反日運動、インドネシア人による反オランダ運動を始められたら酷いブーメランになりそうですね


59 : 尋常な名無しさん : 2021/04/29(木) 10:35:35 ID:8FpS1K6Q

乙です
歴史あるあるだけど当事者たちにとっては耐えられない現実だからなぁ……


関連記事
[ 2021/04/30 16:31 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(15)
147265 :日常の名無しさん:2021/04/30(金) 17:01:12 ID:-[ ]
なんか似たような話をここで聞いたことがあるぞ
内戦が起こって他国に逃げ出した人間が、本国に残ってた人間に非国民と差別されてたという話を
差別されてた人間は逃げ出したのではなくて過去に無理矢理連れてこられたとか言ってるけどな
147266 :日常の名無しさん:2021/04/30(金) 17:07:31 ID:-[ ]
何か朝鮮戦争を経験していないとされる在日を差別する韓国人とかそんな構図に近いのかな?
147274 :日常の名無しさん:2021/04/30(金) 20:25:32 ID:-[ ]
元々貿易してて仲良かったのに
インドネシアにおける既得権益取られたから可愛さ余って、みたいなもんだと思ってたが
在日は本国で迫害されるってのと同じパターンやねえ
147275 :日常の名無しさん:2021/04/30(金) 20:30:04 ID:-[ ]
同じような話だけど、
在日韓国人が朝鮮戦争時に平和な日本にいたということで、
本国人からの憎悪をされるのを反日活動に勤しむことでそらしてるという話も確かに存在してたのがね。
しかも、韓国の場合は、
本国に残る親戚が攻撃されるというシャレにならん話もあるんで、
そりゃあ、根深いなんてもんじゃなかったんだけれど、
イ・ミョンバクの時代ぐらいでそういった本国の親戚が軒並み亡くなって、
そんな話が消えていったっけ。まだあるかもしれんけど。
147277 :日常の名無しさん:2021/04/30(金) 20:36:36 ID:-[ ]
そもそも自分たちはインドネシアの原住民に対してどう接していたのかって問題があるし、そもそもこちらとしては江戸時代からの長い付き合いも考えて敢えて宣戦布告対象からオランダを外しておいたのであって宣戦布告はオランダから日本に対してなされたものだという事実だってある。その上オランダ国内における植民地移住者に対する反感まで絡んだとあっては、もう完全に逆恨みの類だわなぁ。
当時オランダ本国が陥落して王室がイギリスに亡命した関係でイギリスとのお付き合いで対日宣戦せざるを得なかったって事情は知ってるが、日本との長い付き合いってのは向こうも同じだし、適当に濁して日本に喧嘩売らなきゃよかったんだ。そんなんで付け回しされたってこっちが困るわ。そこまで面倒見きれねえよ。
147282 :日常の名無しさん:2021/04/30(金) 21:02:49 ID:-[ ]
どんな料理がふるまわれたのか興味があるなぁ(大使閣下の料理人感
147302 :名無しの住民:2021/05/01(土) 00:06:16 ID:-[ ]
オランダといえば長崎出島の日蘭貿易…フランス革命の混乱期にはオランダ海軍が没落して「地球上でオランダ国旗がはためく」のはオランダ商館長ヘンドリック・ドゥーフが掲げる出島の旗のみという時代もあったほど。それでも、蘭学者と商館員とのつながりはとても強かった。なお、インドネシアは裕福層が行くところという概念は目から鱗。
147303 :日常の名無しさん:2021/05/01(土) 00:15:42 ID:-[ ]
オランダの反日感情は慰安婦問題も絡んでいる
元々慰安婦問題における急先鋒はオランダだったし
147342 :日常の名無しさん:2021/05/01(土) 10:53:47 ID:-[ ]
オランダの対日宣戦布告はさすがに仕方ない
政府が単独休戦したら亡命軍人が勝手に政権を立ちあげてしかも連合国はそっちを承認しちゃったフランスの前例があるから
147344 :日常の名無しさん:2021/05/01(土) 11:03:11 ID:-[ ]
>劣悪な環境の収容所への収容
オランダ人がインドネシア人を入れる為に作った収容所に自分たちが入ることになったってやつだっけ
147345 :日常の名無しさん:2021/05/01(土) 11:15:12 ID:-[ ]
ロシアのみならず 大航海時代からWWⅡまでの北ヨーロッパ地域の方は太陽と緑を求めて船を出すんだったな(富裕層が行く場所云々
147358 :日常の名無しさん:2021/05/01(土) 15:03:57 ID:-[ ]
インドネシア人がオランダ人に人でなく猿扱いされてた時代・・・
赤子をボール扱いしてサッカーしてたとか聞いたことあるんですが・・・
147371 :日常の名無しさん:2021/05/01(土) 18:48:23 ID:-[ ]
ダッチ共は図体だけデカイけど恥は知らないって感じ
そりゃあ大麻も解禁して国ごとアッパッパーですわ(偏見)
147385 :日常の名無しさん:2021/05/02(日) 01:54:00 ID:-[ ]
*147358
そんなんしっかりしたソースが無いなら日本兵の軍刀無双と同レベルの与太にしかならないぞ
147502 :日常の名無しさん:2021/05/04(火) 01:55:43 ID:-[ ]
>>147275
知ったこっちゃねぇw

んな身勝手な理由だと同情心なんて湧かない
ただ軽蔑するだけだわ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話 (08/07)
  • 読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク (08/07)
  • 読者投稿:トマトのお酒 (08/07)
  • 読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす! (08/07)
  • 読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。 (08/07)
  • 読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式 (08/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹 (08/07)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ…… (08/07)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼 (08/07)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10 (08/07)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Interlude11 Ecstasy (08/07)
  • やる夫は剣で食っていくようです 83 (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第3話 勇気の意味 (08/06)
  • 国際的な小咄 9083 中東だと海水浴のほうが地獄 (08/06)
  • 国際的な小咄 9082 ほんとだぞ (08/06)
  • 国際的な小咄 9081 殻を分厚くする (08/06)
  • 国際的な小咄 9080 そこらあたり割と雑だよね、ロシア (08/06)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第5話 かまいたち伝承 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その11 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その10 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その9 (08/06)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百一話 (08/06)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百話 (08/06)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十九話 (08/06)
  • 目次 できない子はマスターソードを手にするそうです (08/06)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第2話 カカリコ村の幼馴染 (08/05)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第1話 雨の降る夜に届け、悲痛な願い。 (08/05)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 予告編 (08/05)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第4話 かまいたち荘 (08/05)
  • 国内的な小咄 2169 勧誘が時代遅れ (08/05)
  • 国内的な小咄 2168 真にうまいトマトに塩などいらぬ (08/05)
  • 国内的な小咄 2167 死に体&ボロボロ (08/05)
  • 国内的な小咄 2166 ごんぎつね (08/05)
  • 国内的な小咄 2165 死屍累々 (08/05)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十話 (08/05)
  • 君ガ知覚ニ 第8話 (08/05)
  • DirtyPair. (Season 2)第1話 ようこそ、オンナの園へ (08/05)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 小ネタという名の宣伝 (08/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十八話 (08/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十七話 (08/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百九十六話 (08/05)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 53 1kgのふわふわハンバーグ (08/04)
  • 読者投稿:コロナ禍四方山話6:コロナ禍とオタクの祭典 (08/04)
  • 読者投稿:結局はカネの話、バッテリー交換EVの課題 (08/04)
  • 読者投稿:大人用の解熱薬を他人、特に子供や妊婦に使うのはやめましょう。これは本気の警告です (08/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!