スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

安価であんこなロボット物 25

目次

2000 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 20:25:37.32 ID:AESmj4om




     |: : : : : : : : : : ::/  i
     |--───‐‐′__ノ        _
     |          `丶、   , '   `丶、
     |    ,rt.、         \ /  , -...、   丶
     |     マ:::゚ソ`       `  /: : : : : : \  、
     |                  ヽ: : : : : : : :ム .i
     |     ノ  、      _、     ∨: : : : : : : :i l   とりあえずシェルター板が復旧してくれて本当に良かったです
     ト、  - ' 丶、    fcム、    ∨: : : : : : リ ,
     | \    \, -   辷ソ`     ∨: : : : :://   もし復旧しないままだったら、別の板への移転も考えて
     |    \   (             |: : : :/'
     |     \              |ー‐"      そうなった時用のシナリオも考えていましたから…
     |      ヽ              |
     |        、             |
     |        、              |
     |         i___..       ,
     |, -‐‐‐──ー"             ,
     |                       ,
     |、                   , イ
     | ゙ ─--------------‐ " /





2002 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 20:37:22.86 ID:AESmj4om




         -━━- 、            __
       / -━━-..\            / _........〕iト.
.        / ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶ヽ        ' /:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
      ,  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} i_ ――  _ | !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',゙.
       {  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         〕iト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} !
      ゙、 ゙.:.:.:.:.:.:.:.:./               \:.:.:.:.:.:.//
       丶 \:.:.:.:.:/       _       _  丶_-/
          > __7      んcヽ   __  〈v゙, ',       湿っぽい話はこの辺にして
.         /         ら_ソ 、_,__,  vリ  ,
         '           _  ――――― 、 ',      今日の分を始めますかね
         ,        _ -            ヽ ゙.
    ___  !       /               Ⅵ \
  /    j      ,                   ヘ  .)
         /   /   /                  /  ¨
  {     .乂_/  /                  /_
  丶      ゙.  {                   /   }
    ー――" \ v―― 、              /   ./
            {     ヽ        _ -(__./
            乂___ノー――― "



2003 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 20:50:02.79 ID:AESmj4om




                          ___
          / ̄`ヽ  __  /:::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::::::}/::::::::`/:::::::/⌒ヽ::::::|
         {'"~¨ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::{_,     :::::|
         {    ′、::::::::::::::::::/::::::〉   .::::/
          乂_, γ'r \ :::::::/⌒,ヽ:::::、_/
           { 乂ゝリ   乂二ソ::::::::ヽ     この前接触したスパイから入手した
            ‐,-,,,__ ̄  `´  、 --―‐  |
             -{-―  ゝ-r'^T´  ー―- ノ     本拠地についての裏付けが取れたのだ!
             \     ゝ-′    ......<
                (_)=--       /   :::::\
                 \_       /_ /   ヽ
                    '      ヽУ     }
                {                 ノ
                  \____,,,,,,,,,,,,,,,,,_ ィ
                 (_,,/      乂,,ノ




               , ィ////                /
             ///////                  <
            ////////                  ≧= ァ
          /{/////./              、     、 `く
          / .Lニニ 《′             \    `、    `、  、
         /  / /  、   、   \      .\   、    `、   、
        ,  , /    、  、    、        、  `、    、  ー
         i i iヾー=ミ、  、  、    \               、
        i /ミー=斧'⌒_゙ヽ、、  ヽ 、    \      i   i      Уフ‐
        j __>/ fr⌒气 `、 、 \ ≠=- _` 、   }   }_ --  厶イア
        ,  `マヘ、V、__ノノ }、  \ \マ≧=- _   ̄ ̄     _ 彡′      本当ですか課長!
        /  i  ハ` ー-‐‐ ´    \  、 ̄ ̄   T7   ̄ ̄ // ̄ フ
      / ノj  }∧            >‐‐`    /     /ク' ´
       i/ /   从!////    _  -‐‐ ┐    _/  _  -く―ァ≦≧ 、
        /  / 込、     i /     i  ≦ ァ' ´  ゙i   マ}ニニニニニ\
       /  ,  、   ア、  ∨      !  /      i    iニニニニニニニム
     < _ /    ̄ /  > 、 、 _ノ /         .|   !マニニニニニニニ}
              ー '´ //ニ≧=-‐≦}> 、         j    } マニニニニニニ.i
                //ニニニニニニニj!  ∧        /    j  `'  ̄ ̄
                { 厶ニニニ>'´ !   ∧ヽ   /    /



2004 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 20:59:40.11 ID:AESmj4om




     /.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:./:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/ ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/.:i.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ト
      i.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|.:.:.:_/   l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:j.:.|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.j
      |.:.:./:.:.i.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:∧.:.:'`¬-、l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.j:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
      |.:∧.:.: :|:.:./.:.:.:.:.:.:./ x云ュ、-、 ∨.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/|:.:.:..: |:.:.:.:.:.:l
      |.' ∨.:.|:∧.:.:.:.:.:.:.|Y´| i勺} 八  ∨.:.:.:.:.:/ ´「 ̄!|.:.:.j:.:..:j.:.:.|
     !  ∨:{! l:.:..:.∨:| ` { ゞク/  `  !:.:.:.//ィ云iハ. Y.:.:.: /∧:.:|   意外に早かったですね
         i:..:ト、ヘ:ト:.:.:.N  `¨´     |.:.:// { じク j} j.:.:.:// ∨|
         |.:∧ゝ !∧.:|         j/   ゞシ ' /.:.://   ヘ!  どうやって裏付けを取ったのですか?
         |/∧:.:.:`7ヾ           ′    /.:.://    `
         ′ }.:.:..:| ∧               /|.:/ ′
            /|.:∧! ∧     <二⊃    / !′
        ノ</  ゝ  \          , -‐'
       /   `>、    丶    , <´
     ∠        `>、  ∧` <
  >ーく `\        \/ ゝ



      __
     /::::;;::::ヽ_
   >''´:::: ̄`´::::::::\
 /   んハ::::::::マヽ:::::}      【1D10:6
.{    .乂ソ ::::::::',_}/
. 乂_ノ  ―  :::::::::∨      1.アロエが裏で人を動かして頑張った
  \__ \     ∨     2.アロエが裏で人を動かして頑張った
   /     |_|  }⌒i     3.アロエが裏で人を動かして頑張った
   人      `´´_/⌒     4.アロエが裏で人を動かして頑張った
    (二二ア弋二/        5.軍の協力を仰いだ
                  6.軍の協力を仰いだ
                  7.軍の協力を仰いだ
                  8.軍の協力を仰いだ
                  9.話の間でよろず課が頑張った(いつの間に…)
                  10.熱烈歓迎



2005 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 21:08:50.16 ID:AESmj4om




     ___
  ./::::::::::::::ヽ  ,,,,,,,    __
  |'⌒\::::>''":::::::::``ヽ/::::::::::::::\
  人   ./ ::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::}  軍の諜報課を動かして裏付けを取ったのだ
    \_/ , - 、 :::::::::::::::, - 、:::} ̄ }/
     ' ん(_}   :::: ん(_}::ヽ /  ヨナを軍が守っていると聞いていたから
  ___/ 乂ニシ 、   乂ニシ:::::::|
   ,|二  (           ----|-   ひょっとしたら事情を話したら軍が動いてくれると思って
   .∧    `¨fゝ┬'   ---/、
    |\ __,r┤::::ト--     }     相談してみたら成功したのだ
    //   {_儿__!_ノ     ヽ__
   .!″ .i⌒i            , ' /
   乂__|  |______〈__/





                 ̄ ̄ ̄ ̄
         ,. : : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : `: : .、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.
       |: : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : : : , : : : : : : : : : : |
       |: : : : : : : : : |: :_:|_:|: : : : /_:_/__/: : : ,: |: :|
       |: : : : : :∨ : |´.: : :|: : :||: : :/: : /: ∧`: /: :|: :|
       V: : : : : :∨::| \:|\:|{: :/: : /}:/ |: :/: : :,: :|     (サラッと言ってるけど)
       ∨: : : : ::∨|ィ斤〒¬ ∨Vイ 斤〒ミ: : : :/: ,'
       ∨: : : : : :'.:l乂_ノ   }}=={l乂_ノイ: }}: / |/     (軍を一声で動かせるような上層部と繋がっているなんて)
         V: : : : :、:∧====== '  ` ===r=': / /
         ∨: : : : \〉           人: /        (課長はどんなコネを持っているんでしょうか?)
         \:\: : :'. u     _    イ://
           \:|\:'.>  __  <: / }/
        /ニニニニ\--、 |- 、/イ
       /ニニニニニニ\ V /ニニ>、
      /ニニニニニニ\ニニ\{ニ/ニニ\



2007 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 21:15:45.76 ID:AESmj4om




   r=‐-  _       / /   ,,イ   j   .iヽ j ヽ  \
    \   __*。`¨'' + ,, / /i   /:/   ji   .i ソ.   Y  ∨
     `∨/   `''+ ,, / / j__/:::::::i   /:i   i      i
      Lj≧sf丁  `i/  /ーァ≧ァ::i  ./:::::i_,,i      i       とにかくこれで、あの忌々しいセプテントリオンを
         人ハ。rt  /乂弋ソ:::::i  /__::::::\ i  ∥  j .i
               Uァ/i     ::::::::∨ ー≧s。,,, i. /  ∥ i       叩き潰す事が出来るって訳だ
              ∥ i           人 乂三彡/    /  i
               ji  ∧.   、_    ''ー- ,,,/   /、 j       さっさと突入作戦を練ろうぜ
             ji   ∧  、i 「「フ    /    /   .\
            ji    j} ≧s。 ̄____/   /''⌒≧s。\
           /    ∥ ∨//////ノ.  ∥  / \ /7  \\
          /     《  \/////⌒ヽii    乂  i {、
          ヽ     ヾ  x≦ ̄   弋    \ ` ≧s。




              ―――
   ____ __ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\____
   | |ニニ/:.:.:.:.:/:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ニニ| |
.      \/:.:.:.:.:.ー|-‐|v:.:. rv|-|--‐:.:.:.:.:.:.:∨ニ/ /
     \| :.:.:.:.:. ≫==|:.| :.:.:. | ==≪:.:.:.:.:.:.: |___/
       ド|:.:.:.〃 ⌒|人_| ⌒ ヽ:.:.:Λ|Λ
.       /:.|八_:.: 乂...ノ   乂...ノ├ヘ/:.:.:.:.Λ    (今まで自分の会社を攻め続けられたせいで)
      /:.:.:.:|:.:.:.}  ̄ ̄   _ ̄ ̄ |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
.     /:.:.:.:. |: 从∪ [     ┘   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|    (アロエがすごい生き生きとしている…)
    | :.:.:.:.:.|:.:. 个:..... _     __ .. :|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
    |人:.:.八/:.:.:∨_/「  /廴 ::|/Τ\リノ
      \{\「 / |竺|/竺ア ̄\
.     / ̄ ̄\/  |竺|竺ア゛ V  | / ̄ ̄\
    /     ∨ 〈⌒´"''<⌒\〉 ∨
    |      |  |ニニニニニニニニ|  /         |
    |        /ニニニニニニニニ|         |
    |       [_/ ̄~|竺「 ̄ ̄Λ_」        |
.    \    「 /    |竺|     Λ |      ノ
      \_.| \__|竺|_,,止止/ |___ /
.           └┬┴┬┬┴┬┘



2008 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 21:27:24.62 ID:AESmj4om




                            _____
          ______               /::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::\  _,,,,,,...........,,,,,, {:::::::/ ̄ ̄\:::::.
      ::::::/ ̄ ̄ ̄\:::::V::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::{       ::::|
     |:::/        }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      :::|
     |::|        /   ::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::.    ..::人
      ヽ::.           _,ィ  ''":::::::::/`ー=zzォ:::-=' ´
      \___, Z三三彡⌒ヽ    乂___ノo/}:::、
          ̄ ̄ |   {/o乂___ノ      ゞ ○_ツ  ヽ___   言われなくても分かっているのだ
                ,    ゞ乂_ノツ′   `´      / 、
           ̄/ ̄~"''‐           )    ―|- 、,,_   それで今回の作戦は…
              {___ ∪     `ーr‐'`T ´        |
          /ヽ           ゝ- '         八
               \_   /`^^^ヽ          /
               /   ∥::{{::::::::}}      __ イ::::ヽ
                   ̄ ̄}::{{::::::{ ̄ ̄           `、
                {   /::::ヾ、:::\            }
                 `ー― ´  ̄             ,
                八
              ( ̄\__                /
              て__/   ` 、            /
                          \_____/
                          し、_,、_ノ


【1D10:1

1.少数精鋭でスニーキング
2.少数精鋭でスニーキング
3.少数精鋭でスニーキング
4.それなりの人数の部隊を複数に分ける
5.それなりの人数の部隊を複数に分ける
6.それなりの人数の部隊を複数に分ける
7.メインメンバー+α総出で短期決戦
8.メインメンバー+α総出で短期決戦
9.メインメンバー+α総出で短期決戦
10.熱烈歓迎



2010 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 21:37:38.22 ID:AESmj4om




     __
    /::::::::\
   ./⌒Y:::::___}_,_,_,_,
   乂_>''":::::::::::::::::::::ヽ/ ̄\
   / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨  この前みたいに主戦力が会社にいない時に
  ./ _ノ  ::::::、_:::::::::::::彡 ̄ У
  /.んハ   ::, -、::::::::::::::\__/   不意打ちされる事を防ぎたいから
__,'_ ゞ゚'’   ん_)ハ:::::::::::::::::|
,人  、_^  乂Cシ       |     少数精鋭で本拠地に潜入する形で行きたいのだ
.  ヽ ,、 し¨`   二     .:::∨ __
  ( し     ,         ∨:::}
   |     マ′__     .:::::}/
   乂____ ̄      /
   (_/    ̄ ̄(___/





                   ___/⌒ヽ
                //////////////v冖ミ
              /////////////////////\
             /////////////∠⌒V⌒////∧
             {/////////////    ⌒\////∧
             {////厂 ̄ ̄           {/////}
             {/// }  __      __ {////〈
             {/// } /⌒ヽ、>   </⌒``〉/// }
             \/ }  七fテ     七fテ  7////
              {ヽ}     ノ /  ヽ     !//v           方針は分かりましたが
              {八             |/ 八
               V/}    └ー  '    / !7            具体的には誰を行かせるのですか?
               ー',   r  ニ  _    √
               込    マ⌒_ フ   /
                  \  ⌒こ    /{
                 」 〕ト  __  イ /^}
               __/⌒\  __ /^  ノ\
    _____ /⌒/   /⌒ < ィ    /   }ー-  _
  /          /  /{o /   ノ_{  /     {         ̄ ヽ
 /        /    , j/'  /ア゚o/      ノ     /     i
. ′      < /⌒7 /⌒У  {_/  \ _/       ′     |
,  /    _ /   //   / / /      、       /        |



2011 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 21:46:52.37 ID:AESmj4om




                     _r─ ̄‐-、
                    /:::::::::::_::r─ヽ
        _          i::::::::::::/    i
      /::::::::`丶、  _i\i-_|:::::::::::i,-,   |
     /::::::::::::::::::::::::ヽ-`:::::::::::::::::::::::::::::::っ  ノ
     i _r‐ ̄─、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::く
     |/    iヽV:::::::::::::::::::::::::::::::::/--、>、ヽ
     ヽ   iヽ   __::::::::::::::::::|i´  ノ=)::::\
      \__   / /  iヽ    \_(__/   X´   本拠地に突入する人員は…
            |  |,-,\_ノ ノ  、 ,       / |
          |  \(_)/   `´  -,    ─-x
         |___   (_,/ヽ-イ      / `   【1D10:4
         ´ヽ、       ヽ_ノ      /
           X ̄    / ̄─_   ,--´、      1.あんこで決定
           ´ ヽ,_  /      ,>、 i_ノ      2.あんこで決定
             /::/  `丶_  /  ノ    i      3.あんこで決定
            i::/  __/ i丶し‐´     |     4.あんこで決定
             |    /`イ         |      5.あんこで決定
             ヽ     ̄___     ノ、    6.あんこで決定
              >── ̄      ̄ ̄ ̄、_i     7.安価で決定
             i_/                   8.安価で決定
                                 9.安価で決定
                                 10.熱烈歓迎



2013 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 21:50:14.61 ID:AESmj4om




            _          _
          〃 ̄丶\     /. -、\
          /    } ⊥ -― / /   ヽ ヽ
          {   /       〈     l |
       l⌒l ゝ />。  <     丶.  / /     主人公のきりたんとキーパーソンのヨナは強制参加として
       l  | /   へ          \ノ/⌒)
       ヽ /   -―- 、        /  /  他の参加者をダイスで決めます
         //      \      /  /l
          /'          \        |    例によって被ったら、1つ下にずらします
       l            \        |


【2D7:7(5+2)】

1.吉良の同僚
2.タバサ
3.ワルキューレ
4.ライナー
5.アロエ
6.キルコ
7.士道



2014 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 22:05:44.88 ID:AESmj4om




     __
    /::::::::\
   ./⌒Y:::::___}_,_,_,_,
   乂_>''":::::::::::::::::::::ヽ/ ̄\
   / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
  ./ _ノ  ::::::、_:::::::::::::彡 ̄ У
  /.んハ   ::, -、::::::::::::::\__/
__,'_ ゞ゚'’   ん_)ハ:::::::::::::::::|       まず前提として、ヨナにあまり時間が残されていない以上
,人  、_^  乂Cシ       |
.  ヽ ,、 し¨`   二     .:::∨ __     ヨナを超法規的措置で部隊に加えたいと思うのだ
  ( し     ,         ∨:::}
   |     マ′__     .:::::}/
   乂____ ̄      /
   (_/    ̄ ̄(___/





                   ___/⌒ヽ
                //////////////v冖ミ
              /////////////////////\
             /////////////∠⌒V⌒////∧
             {/////////////    ⌒\////∧
             {////厂 ̄ ̄           {/////}
             {/// }  __      __ {////〈
             {/// } /⌒ヽ、>   </⌒``〉/// }
             \/ }  七fテ     七fテ  7////
              {ヽ}     ノ /  ヽ     !//v       ………ええ、構いませんよ
              {八             |/ 八
               V/}    └ー  '    / !7        ただし、息子に無理をさせないと約束してください
               ー',   r  ニ  _    √
               込    マ⌒_ フ   /
                  \  ⌒こ    /{
                 」 〕ト  __  イ /^}
               __/⌒\  __ /^  ノ\
    _____ /⌒/   /⌒ < ィ    /   }ー-  _
  /          /  /{o /   ノ_{  /     {         ̄ ヽ
 /        /    , j/'  /ア゚o/      ノ     /     i
. ′      < /⌒7 /⌒У  {_/  \ _/       ′     |
,  /    _ /   //   / / /      、       /        |



2015 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/19(月) 22:10:07.59 ID:CaBP11SL

超法規的措置! なんかロマンを感じる単語



2016 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 22:28:09.26 ID:AESmj4om




    /  |
.   /   .|
  /   し1              /
'∨      |         ___/
  ―ァ_  |___    /::::::、_/
   ̄(_  |:::::::::::``/:::::::::::::;ヽ
       .|:::::::::::::::':::::::::::::/ |
  γT ヽ.〈:::::::::::::::::::::::::::/  .|
   ∨ ノ |::::::::::::::::::::::::::`` ,_|
        Vl:::::::::::::::::::::::::::::::|
  ヽ マ   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
  7 用   |  :::/:::::::::::::::|
  ⌒ー‐   !  イ芹示㍉、:|        それは約束するのだ!
    l  l   /  {i⌒Y/,○} 丶
     ノ   |  ゞニ'て_)ノ   \ /    ヨナは必ず五体満足で帰すのだ!
        |"   l    二二二 V
   ┼ ヽ   |ー‐イ     /:::\
   / d-、  |___.ノ     ̄,,     :::ヽ
        |/|    ( ̄ヽ     ``、
  γT ヽ  |    {_ノ
   ∨ ノ    !      \        |
         |               |
   ┼ ヽヽ /V             |
   / こ  |                   ノ
        |             /ニ=-
  ! !  |          _/ニ=-
        | _   -=ニ三三三ニ=-





                                  ┐
                              __ -=|  |
              _.., --<:. ̄\― ミ  -=ニニニ/ /
    |  i=- ._    /:.:/:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:\-=二二二二/ /
    |  |二二二/:.:/:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\.ニニニ/ /
   \ \ニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:∨ニ- <
..    \ \/:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:`,
.       〉:/:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ⌒\ |:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.',
      :.:.:.:.:.:./⌒:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:
       |:.|:.:.:.:.:.|八|__八ー― ^ーi|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|
       |:.|从/ __      ィ气fでハトミ:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|〉
       |:.ド:.:.ィ气fでハ      )/r'ツ ノ :.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|Λ      それならば、私を突入部隊に加えてください
       |:.:|:|:弌 Vr'ツ      `¨¨´ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.Λ
.      /|:.:|:|:.:Λ    ´          八:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.: Λ    婚約者として、私がヨナを守りきって見せます
     / :|:.:|:|:.:|:.l.:.     , 、      /:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.    /:.:.:.:. |:|:.:|:.l人           /⌒7⌒´:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:/
     :.:.:.:.:. |八い7个: . _     ,.     |  /:.:.:.:.:.:.:. /:.:.: |:.:.:.:./
    |:.:.:. | :| :.:.:.:.:.:. |:.l.l.| `¨二|    |. /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:厂ン′
    |:.:.:八八.:.:.:.:.:.ノ:.l.lノ 〈__,|   /::{んイ/}_彡⌒\
.    \:.:{\>⌒  / /:::::{ /:::://   /⌒\|iーrッ‐|
            / //::::: /::::/ | /    丶    |
          /⌒∨ {: /::::/  「 ̄\      ∨.  |
         / ⌒V  /::::/   / ̄  |  /  ∨ |
         { ⌒ヽ〉 /::::::/     { / ̄  |   /     ∨」
         | 厂J⌒⌒⌒⌒⌒⌒〈_/⌒ |       ´\
         | | | : : : : : : : : : : : : : :.| |   \___      \
         | | | : : : : : _: : : : _:.| 人   \ \__  \
.        /| | }====={(⌒(∵)⌒}}|  | \   |   \  \   }__
       〈 .| ∨| : : : : :.`==弦==´人 |  \ _|       \  }



2017 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 22:32:50.31 ID:AESmj4om




                          ___
          / ̄`ヽ  __  /:::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::::::}/::::::::`/:::::::/⌒ヽ::::::|
         {'"~¨ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::{_,     :::::|
         {    ′、::::::::::::::::::/::::::〉   .::::/
          乂_, γ'r \ :::::::/⌒,ヽ:::::、_/
           { 乂ゝリ   乂二ソ::::::::ヽ    分かったのだ…僕はその言を信じて
            ‐,-,,,__ ̄  `´  、 --―‐  |
             -{-―  ゝ-r'^T´  ー―- ノ    きりたんを部隊に加えるのだ!
             \     ゝ-′    ......<
                (_)=--       /   :::::\
                 \_       /_ /   ヽ
                    '      ヽУ     }
                {                 ノ
                  \____,,,,,,,,,,,,,,,,,_ ィ
                 (_,,/      乂,,ノ






                                      __
           _                         / ハ\
         // \     /   ____      / / / | |
         | |'///\  / ....''" :::::::::::::::::::::::::::::\ ///////| |
         | | /////\( /:::::/:::::::::::::::\::::::\::/ //////// /
         | |////////>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\//////// /
           ∨///// ':::::::::::|:::::::|::::::::::::| ::::|::::::::::::::: \'////
           \\//// :::::::|:::|:::::::|::::::::::::| ::::|:::::::::::::|::::::::\/
            \_/:::::::::::|:::|:::::::|::::::::::::| ::::|:::::::::::::|::::::|::::::::::::.
             |::::|::::::::::::|:::---::::::::::::: ̄∧ ̄::::::|::::::|::::::::::::i
             |::::|::::::::::::| 八::::(\::::∧/__ :::::/:::::/:::::::::::::|
             |::人:::::::::::y==ミ  ⌒ 〃ノテY::::∨Y :::::::::::|
              V :::\:::::::. 乂ツ      └‐ ケ:::::::|ノ::::::::::::::|
              |::| :::::|\::ハ , ,   、   ' ' |:::::::::|:::::::::::::: /     ありがとうございます!
              j八:::::| :::: 込.,_  、__ノ  イ:|:::::::::|::::::/)/
                \|\ ::: (⌒>--<.: :|-⌒)::::/
                  _「二二/:i:〈 〕 //:i:i\/(
                / |ニニニ/_:i:i\/:i:i:i:i//ニ\
               ∧ / ̄「--<i:/:(\/__/ニニ.∧
              //    |二二〕:iトミ /   \_/ ∧
              /     | <:i:i:i:⊂ニ/      \/∧
             /       {个┘i/ /        ∨|
            /       〔:i:i:i:i/ /〕           ∨|
          /          〔ミミミミ彡彡〕           \
          / /            厂 ̄ ̄ ̄:〕          \|
          √          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ          |



2018 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 22:52:36.93 ID:AESmj4om




  、                            /∥
  ヤ.、                           / ∥
  ヤ∨                       /   .∥
   ヤ ∨                    /    ∥
   ヤ. ∨                /    /
    ヤ  ∨              ∥    /
    ヤ  ∨            ∥    /
    ∧   斗===ミ、      ∥    /       私も突入部隊に加えて貰えないか
      ヽ/,   )   ヽ.   ∥    /
      / / i //ハ   ii .   {i    /        セプテントリオンの連中は
    イ .i i トj i-tッ―i i===―-.、/    __
  斗七リノ从{ ヾ  彡i i_n_n斗七  .> ''   /   この手で引導を渡したいからな
  `''ー{i-{i i    r‐-、」 .i_⊥i.i」/.>     <
      ヽ`Tニ=‐=''.∥ i  i}'' ∠_  <
       i ヽi    / ノ  / ii





                           _____
        ______               /::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::\  _,,,,,,...........,,,,,, {:::::::/ ̄ ̄\:::::.
      ::::::/ ̄ ̄ ̄\:::::V::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::{       ::::|
     |:::/        }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      :::|
     |::|        /   ::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::.    ..::人
      ヽ::.           _,ィ  ''":::::::::/`ー=zzォ:::-=' ´
      \___, Z三三彡⌒ヽ    乂___ノo/}:::、
          ̄ ̄ |   {/o乂___ノ      ゞ ○_ツ  ヽ___
             ,    ゞ乂_ノツ′   `´      / 、      わ、分かったのだ…
           ̄/ ̄~"''‐           )    ―|- 、,,_
           {___ ∪     `ーr‐'`T ´        |      (まるで自分の事のように憤っているのだ…)
          /ヽ           ゝ- '         八
             \_   /`^^^ヽ          /
              /   ∥::{{::::::::}}      __ イ::::ヽ       『※実質自分の会社だからです』
                ̄ ̄}::{{::::::{ ̄ ̄           `、
             {   /::::ヾ、:::\            }
                 `ー― ´  ̄             ,
             八
             ( ̄\__                /
             て__/   ` 、            /
                      \_____/
                          し、_,、_ノ



2019 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 23:18:11.36 ID:AESmj4om




                  ------
             ,. : :´: : : : : : : : : : : : :`: : : .
           ,: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
          /: : : : : : : /: : :|: : : : |: : : : : V: :.V : : \
          /: : : : : : : : ::T--∧-l、: | : : : : : |: : :|: : : : : ヽ
         ': : : : : : : : : |: : |: : | |∧: |: : : : : /__:/: : : ヽ\:'.
       / : : : : : : : : : |: : :.下芋≧从: :/: :/ }:/>、:|: : '. \
       :: : : : : :|: : : :八: : : |Vじり  ∨: :/_/' /: : /: : : :.
        |: : : : : :∨: : : : V : |、    ノ∨_´f芹ミ:/: /: : ::|
        |: : : : : : :∨ : : : ∨:}   ̄ ´  ⌒{l ゞ '/: イ: : ::::|    私も突入部隊に立候補するわ…
        |: : : : : : : :∨: : : :∨'.       ´  ー r': : : : ::|
        人 : : : : : : : ∨: : : :\〉    _     {: : |: : : |
         \: : : : 、 : ∨: : : :}        `    人:/}: : :/
           ∨: : : \:∨: : :|:::..         イ: : / |: :/
     rニニニニ\: : :|`∨ : |   ::::..._  <|: : : / j:/
     |ニニニニニニニ>∨::|_   {: : /: : ::/|: : /  /
      乂ニニニニニニニニV:l∧  |\:ィ::,  |: /
     />-------- 、ニニリ'、 } / ∧:/  |/
      /ニニニニニニニ\ニニV V /  |'\
    , ニニニニニニニニニ\ニニ∨V\/ニニ\





     __
    /::::::::\
   ./⌒Y:::::___}_,_,_,_,
   乂_>''":::::::::::::::::::::ヽ/ ̄\
   / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
  ./ _ノ  ::::::、_:::::::::::::彡 ̄ У
  /.んハ   ::, -、::::::::::::::\__/
__,'_ ゞ゚'’   ん_)ハ:::::::::::::::::|       それは構わないけど
,人  、_^  乂Cシ       |
.  ヽ ,、 し¨`   二     .:::∨ __     どうして立候補しようと思ったのだ?
  ( し     ,         ∨:::}
   |     マ′__     .:::::}/
   乂____ ̄      /
   (_/    ̄ ̄(___/



2020 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 23:20:51.34 ID:AESmj4om




                   , : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
                  /: : : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               / : : : / : : /: : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : '.
              ': :/ : : /: : : : :|: : 〃 : : /:|: : /: : : : /: : |: : : : : : :'.
             //': : :/: : : : : :|: / /-//: :}: /: : : : /: : :/: :,: : ,: : : l
             / /: : : ': : : : : : :V /イ /ー/イ: : : : /: /|: :/: :/: : : :
              ,: :/: |: : : : : : :下芹〒¬  |: : : /-7 ̄|:/|: /: : : ,: |
              /:イ: : |: : : : : : 从 Vツ    |: /イ芹〒ミ,':イ: : : ∧|
              ' l: /从: : : : ::/:| 、       ノイ=r、 Vツ ノ: : : : / リ           それは…
           , ----< |:∧: : :.∧:|   ー― ´  、乂   /: /: /|
         /ニニニニニ>、 : {、リ           ` -/イ: : :/: |
          /ニニニニニニニ∧::| \      -_、      /:/: : :,: /
      , -=<二二ニニニニニニ∧| \`_             イ:/|: : /:イ
    /ニニニニニニニニニニニニ\ニ、\>  _   <:/ |:/、l|: /
    {ニニニニニニニニニニニニニニニ\\__/\ニVニ/ニ\{
    ∨ニニニ/ニニニニニ\ニニニニニ\ } /}--、ニニVニヽ
      Vニニ/ニニニニニニニニ∨ニニニニニ>、_」   }ニニ/ニニ〉
      \ニ/ニニニニニニニニニ\ニニニニニニV_|ヽj!ニ/ニニ∧
         Vニニニニ/ニニニニニ≧=-、ニニニニ}∧ノイニニイニ}
       /ニニニニ/ニニニニニニニニニ>、ニニ∨ニニ/ヽ ̄´
        |ニニニ/ニニニニニニニニ/´ニニ>、ニニィくニニ}



【1D10:3

1.内心セプテントリオンに対する鬱憤が溜まっている
2.内心セプテントリオンに対する鬱憤が溜まっている
3.内心セプテントリオンに対する鬱憤が溜まっている
4.内心セプテントリオンに対する鬱憤が溜まっている
5.個人的にセプテントリオンと因縁がある
6.個人的にセプテントリオンと因縁がある
7.個人的にセプテントリオンと因縁がある
8.個人的にセプテントリオンと因縁がある
9.きりたんとヨナのデバガメがしたい(おいおい…)
10.熱烈歓迎



2021 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 23:29:50.93 ID:AESmj4om




    l     ヽ   ヽ ヽ        ,イ  イ /  /          l
    .l      ヽ  ヽ ト      ィ /l_/」_イ__/           l
    l    ⊥ --ト―‐ト-| ヽ    ll´/ l / レ l  ,イ ̄/`      /
     l    ヽ、 l\ .| ヽ ヽ   ll./ 」∠⊥⊥∠⊥/       /
     l     イキFマ ̄ミ ヽ  lリ イ ̄lて ̄つヾlミ       /
     ヘ  ヽ   ヘ{ マー‐リ  ヽ/    b `´ リ /    /   /    こう見えて私自身、仕事の邪魔をしてくる
      ヘ  ヽ   l  `―‐'  rv =='`i   `ー―'/   ./   /
         ヘ  \  L __//´  \ 、 __ ,./  /    /    セプテントリオンに対しての鬱憤が溜まっているの
        ヘ   \ ヽー‐‐ ´ /   ` ー― 7 /     /
        .ヘ     l\ゝ    _ _     /,イ      /       だから復讐の為にも参加したいと思っているわ
         ヘ    ト、            / l    /,イ/
          ヘ l  lヽ` 、            イl  / / //'
              ヘ ト  l ヽ ト、i 、 _ -‐ ´ .l|  /l /l/
      __ ---― マヽ l,,ゝ{>l        l .,〈 l//,、
    ´‐=‐        ∧ l    l           l/  >´/>、
  < O -=ニ=-     く `\   l         / / //  `
  .\         l l l ー-、 .ノ  /    ._/ //
   / \        l l l       -―  ̄/ / /






                     _,,,,,,,,,,,_
      _,,,,,,,,,,_          ,r'~:::::::::::::::~''-,
   _,.-''~::::::::::::::ヽ、_,,,..-‐‐-...,,,_/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::::::::~:::::::::::::::::::::::::::~::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ,r':::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::='^~~~^^''‐l
 l::::::::::::::::::::;;:-       ::::::::::::::::::::;;;::::::::ヽ    /
 l::::::::::;;:-''~ /   _,,,.-''~   ::::::::/^'ヽヽヽ  ./
  ヽr'~   ll l‐t''~,r'~~'ヽ     |ゝ.,_ノ o.| l'''~
   ~'-.,,__,,,l l l | o ゝ,__ノ|   _,. ヽ..,,_( )ノ l      アロエといい、うちの課の職員は
       l l l ヽ( )_,,.ノ         _,,,..-+
       'l _,,,...-‐-    (__人__)   ,,,___l      血の気が多すぎなのだ…
       ゝ  ,,,..-‐             /
        ヽ、             /
          ~7:  r'^:ヽ   r'~:ヽ く
          l:   ゝ;ノ   ゝ;ノ ヽ
          l              l
        <l             /
          ,ゝ、,,,,,,,,..................,,,,,,,,,.-ヽ
         '‐-‐~         ~‐-~



2022 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/19(月) 23:30:19.19 ID:CaBP11SL

義憤ではなく邪魔ってのが生々しいw



2023 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 23:36:33.72 ID:AESmj4om




              _ . -‐‐‐‐- ミ
.             , イ:::, -::::::::::::::::::::::`:r.、
.          ノ:j': /::,:::::::::::::::::::::ヾ::::!:::::.
       __,ィ':,::::j,:'´:i:::i::::::i::::,:::i::::::::::ヾ!::::::it,
       ̄´7::::::j::::j!::j!::::::l::::i::ト、、:i::::::、::::k゙ヽ
        j:::j:::l:::jH:チ{!゙i::::::lH-ヽ_j:::::::::ト、{!^'ゝ
.          j:/l:i l::j ,イ坏、N::::|l茫セ、!:i:ト:|:ト{!
.         ´/イ:j::ハ 之ン  ヾ! 之ソイノ!j)::l ゙{;,
         ´ !ハ从     '    i}/ユlィ:j!
          ′lハト、  --    ,゙イ::/ }!        4人揃ったが、突入メンバーはこのくらいが妥当か?
             l! `r,、 _ , ィル'´"
            _ , ァヽ:.:.:.:.:.|ヌ
          _...-:ァ|ニ|:.:.:.`>‐〈:.:|ム、_
     _ - =二ニ=!|二ト、:.∧/Xj=ムマ>.、_
.     iニヽ二ニニ|{ニ=ト´ |'´ミ|:.|_ニムマ二二=r,
    |二=ム二ニニ>=,ノ| ヽ |\:| |Zz<ニニニj=!
    |二二ムニi二=/ニ}!  |\゙| |二ユi゙l二ニ/ニ!
    |二ニ=ム=i二ムマニ=}  !\`!:|二=jト=l_jニ=l
    i'ヾニニニム=il二ムマニ} |\`{ l!二j|┐;!|二ト,
    |二ヾ二ニ}=ム二ムマニ} {\.ヽ! !=ソト‐〉j|ニ/_!
    |二ニヾニ=}三j二ニムマ_}|\.\|:|=jム-'=|ニj=|
    |二二ニマj三=二二ムマ}!\ \!|;j.ムニニ|=jニ|
    |二二二}!三=二二=ム゙|\ \||/ムニニ!ノニj
    |二二二|三=二二二ニ!\.\|'ム二ニlノニl{
    |ニ、二=|マ三二ニ=◯ニ\ \|ム‐二ニl=ニ!
    |ニ=ヾニ| |三二二二二|\\/!二二ニl=ニ!





            ハ        / .i        。o≦   ./
           /  l       /   i  。o≦       /
         ./  j __  ./   j ´           /
       ./ 。o≦――― >   /           /
      /≦ィ -  ̄ ̄ ̄/               /
ヽ 、 //  マ,        /              /
 i .// .x i  >`―――‐ l , 、          /
 .l.// /-イ  /      /   \   ̄ ̄ >、
  |〈ム ノi ./    /マヽ      ヽ―、 ――
  i.V.、__/  ィ ´ ヽ  l  ヽ      ∨. \
 j  マ   /、 ヽ  .i iヽ  l∨    ∨.  \
 l  ヽ /  i  .l  i .i ∨ l. ∨    .i    \                  イ   各々がMTを連れて行く必要がある以上
 ∨.r ≦.i  i l| .i、  ィ{ .x示芋     |      > 、 ___  。o≦
  ヽi     k i./ { ヽ | ハヒV.∨  / ̄  <      ≧o。            これ以上連れて行ったら隠密行動の体を
   ∨  .i  V\.T  `    '”” .l /       =―-  ___  ≧o ―=ニ二
     ∨ \  ヽ示芯 i      l./       。o 二二 ―  ̄.l            成さなくなる可能性が高いので
     ∨   ヽ  ヽヽ'” '  - '   jj     ///j ァ/    /
     ∨  .k>‐--ヽ ―- _/ァ  /./ k )フi     / o。 ____    私も4人で妥当だと思います
      ∨  l. \ r―マ   .V   /   ̄ ̄ ̄    ノ-、
      ∨  .l r‐く ̄i T´  / /       /ミo。 ≦ ./、
        ∨ K ヽ l | i  .i/         i /   マ≧o、 \__
        ヽ.∧k j、j`'  l  <      / .i |    .∨. \\. \
         \.、    j   i l≧=---L  / j      ∨ ∧ 、\. \
           ヽ 、 .イ}  .リ i  ∨  リ / ハ       ∨  ∧ \ < \
            マ   .|  .l' i   \ i././ ノ l       ヽ.  Y    ヽ \\
             ∨  .l  i  .i    .l.' ///L -――-、 ∨ i      \



2024 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 23:39:21.06 ID:AESmj4om




                          ___
          / ̄`ヽ  __  /:::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::::::}/::::::::`/:::::::/⌒ヽ::::::|
         {'"~¨ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::{_,     :::::|
         {    ′、::::::::::::::::::/::::::〉   .::::/
          乂_, γ'r \ :::::::/⌒,ヽ:::::、_/    では…この作戦をヨナにも伝えつつ
           { 乂ゝリ   乂二ソ::::::::ヽ
            ‐,-,,,__ ̄  `´  、 --―‐  |      準備が出来次第決行するのだ!
             -{-―  ゝ-r'^T´  ー―- ノ
             \     ゝ-′    ......<       皆の健闘を祈るのだ!
                (_)=--       /   :::::\
                 \_       /_ /   ヽ
                    '      ヽУ     }
                {                 ノ
                  \____,,,,,,,,,,,,,,,,,_ ィ
                 (_,,/      乂,,ノ





              --------------
   | |ニ=- __  /: /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
   | |-ニ二二/:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.   / |
   | |ニ二二/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/ニ| |
   | |-ニ二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニ| |
   人 \-/ :.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニニ| |
.    /\ /:.:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ニニノノ
   /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|Τ:.:.:ト|:.:.:.:.:.:.:.:. |斗-:.:7⌒|:.:.:.:.:.|:.:.:| ̄:.:|
.  /:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:|人:.:.:.:.:.:.:. |:人:.:/_/|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: |
 / :.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|人:.:.:|_\ :.:.:.: |__  |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: |
./ イ:.:.:.:.:.:|八:.:.:.Τ¨¨灯Π   ̄ '⌒灯Π¨¨7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  | :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.人   )リ       )リ  ノ:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:|
  | :.:.:.:.:.:.:. |/|ハ        、       /イ:.:.:./ :.:.:.:.:.:.: |   了解です!
  | :.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:|八              /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  | :.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:|:.:.:.}>    `   ´   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|
  |人|\ :.: ノ:.:|:.:.:.|:.:.: |≧   __   ≦:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: 人|
.      \ノ八/\:.|二{      /二Λ /{:.:.:/:.:.:./ ノ
          > /二二{     ./二二二〉人Λ/
       / /二Λ二二{    /二二二/|ニニ|
.        /二/ ∨二Λ  /二二二/ .|二二| 〉
      | ./二/   ∨二二/二二二/  |二二|/Λ
      | /二/    ∨二/二二二/   .|二二|  |



2025 : ◆FsTBaa/BYE : 2021/04/19(月) 23:40:16.69 ID:AESmj4om




            , --- 、
          //⌒ヽ丶
    , -- 、_, -‐┴┴ <::::}: }
   ./:/⌒Y: : : : : : : : : : : `寸    本日はここまでです
  |{::::::/: : : : : : : , ---、: : ∨
  人:ー': : : : : : : /: : : : 。゙:,: :.∨   復旧初日という事もあって
    |: : : : : : ≫: {: : : : : : :}⌒:|
    |: : : : : : : :/^i、___ノ`` ;   やっぱり人が少ないような気がしますね…
    ∨: : : : : : :__ノ  |    /
    /ヽ: : : /\/\|  .:'\
    ̄\,/、:{___,,.、丶´、: : }
       乂:_:ノ        `¨´



2026 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/19(月) 23:41:25.98 ID:CaBP11SL

乙 復活に気付いてない人もまだいるだろうなぁ


2027 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2021/04/20(火) 03:01:10.77 ID:NtaXMzu5

乙です
再開してたのに今気づきました


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #125 (05/16)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~41かいめ~ (05/15)
  • 読者投稿:反リバタリアニズム入門 ビックマックで考える市場原理の弱点 (05/15)
  • サイト的な小咄 28 アニメやゲームなどに関係する暇つぶし動画集 (05/15)
  • CUT THE CRAP 第弐話 : テレポーター(後編) (05/15)
  • CUT THE CRAP 第壱話 : テレポーター(前編) (05/15)
  • 【◆25NC1ovscM】嘘予告 薄めの夏 (05/15)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 150 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 3 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 2 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第8話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第7話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第6話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第5話 (05/15)
  • 国内的な小咄 1525 北松江線の…… (05/15)
  • 国内的な小咄 1524 行くぜ和田山! (05/15)
  • 国内的な小咄 1523 篠山に行くなら歩きが楽しいぜ (05/15)
  • 国内的な小咄 1522 若き桜の果てにあるもの (05/15)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 5 (05/15)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十五話 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十七話 星をみるひとびと ~ 第三十八話 いずれ滅びゆく星の煌めき (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十五話 若きタンジェロの悩み ~ 第三十六話 ネウロ君から見たアルトリアの存在 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十四話 未来への布石 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十三話 新時代の萌芽 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 16 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 6 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 14 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 4 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 6 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールドできる夫キノコ旅 第3章 1 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 1 (05/14)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 小話 むかしむかしのおろかもののおはなし (05/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 215 (05/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 214 (05/14)
  • 国際的な小咄 8146 罪深いのはどっち? (05/14)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 3 (05/14)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 2 (05/14)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 1 (05/14)
  • やる夫の冒険は終わりました 第4話 (05/14)
  • やる夫の冒険は終わりました 第3話 (05/14)
  • やる夫の冒険は終わりました 第2話 (05/14)
  • やる夫の冒険は終わりました 第1話 (05/14)
  • 読者投稿:健康サプリの紹介 (05/14)
  • 読者投稿:たのしいおさけ (05/14)
  • 読者投稿:オリンピックと興行中止保険と損害賠償 (05/14)
  • 読者投稿:柳生但馬守宗矩 (05/14)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十四話 (05/14)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 13 (05/14)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 12 (05/14)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 4 (05/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング