スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 3

目次

キャラメイク 導入  


5939 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:42:07 ID:36Ou.ARU0




             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |
.           |           |
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   で、何かわかったのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うん
┃   おっぱいちゃんの証言から例の男じゃないのはわかったお
┃   でも過去の被害記録とか他の冒険者への聞き込みで
┃   そのライカンがこの街に潜んでるのはわかった
┃   そいつを捕まえるのが次の目的かな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





5940 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:42:45 ID:36Ou.ARU0




             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |
.           |           |
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   で、何かわかったのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うん
┃   おっぱいちゃんの証言から例の男じゃないのはわかったお
┃   でも過去の被害記録とか他の冒険者への聞き込みで
┃   そのライカンがこの街に潜んでるのはわかった
┃   そいつを捕まえるのが次の目的かな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   じゃあ一歩前進だな!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /       \
  /       ― ヽ
/         ( ●) '、
|             (__ノ_)
\            `_⌒
/           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   進んでる方向が正しければね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5941 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:43:33 ID:36Ou.ARU0




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ●)(●)
.      |    (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
.       |         }
.       ヽ        }
        ヽ     ノ
        /  ヾ ソU
     __/    ヾ !   \__
 /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ
. | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
 ヾ   ソヽ      ソ     | |
. / へ/ ヾ_        |    ソ |
|  |  |丶、___人___/_/
|  人 ∧ミ< ゝ、_UU_ノ /'/
 ヾ ソ /\ミ巛 /  人 ヾ //
 ( 二ソ  |   (  ̄ T  ) |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   何だよーもっと喜べよー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そいつが単独で動いてたらまた振り出しだしなぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5942 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:44:48 ID:36Ou.ARU0




                  ./ ̄ ̄\
                 _ノ  ヽ,_ . \
                (●)(● )   |
                (__人__)     |
                ヽ`⌒ ´  .   |
                 {       .  i
         __       ヽ      ノ
      /   `- 、 __ ,, 、 ,,`>ー,-- ':;\:;;;;;;::; / ̄` = - 、::::::::
    /^/      '~     "' ' i ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ,:::
   / ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i::
   .i ::::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i:
   / `i-、, ,,/   /  '" :::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,!--''''~`ヽ、
  /:::::::::::i \\ :::''" ::::::::::::::::::::::ハ、::::::::::::::::::::::::::::Y":::::::::ハ :::::::::.
  ( ::::::::::ノ:::_ _i__ i__ __ __ _,, ,, 、、 - == - 、:::::::::::::::::::ノ:::::::::::ヽ.ヽ::::::::
  ヽ  / "     /   ::::::::::::::::::__,,,,、- - -="""""`ヽ、:::::::::::::::
  ) ノ:::::::::::: ::::::  :::::::::::::::::::::: __ノ~::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ヽ::::::::::::
  i:: ::::::::::::::::  ::::: ::::  :::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::: イ:::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   密偵同士、横のつながりがあるはずだって言ってたじゃん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /      \
  / ─   ─   \
 /( ●)  ( ●)    \
 |  (__人__)       |
  \ ` ⌒´       /
   /  ー‐      ヽ
  /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   今まで始末してきた他の潜伏系蛮族の例から見てもその可能性は高いけどね
┃   ぬか喜びしても疲れるだけだし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5943 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:46:05 ID:36Ou.ARU0




           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   後ろ向きだなぁ、もっと明るく行こうぜ!な!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   -━-  -━-  \
. |      (__人__)     |
  \     `⌒´    ,/
  /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   復讐者にそういう事言う?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   明るい復讐者がいてもいいだろ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とやらない夫が会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5948 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:52:42 ID:36Ou.ARU0




               ´                 `ヾ¨\\
            /                  \ \ \\\
           /   /      ,|   \    \   \ \ ゚。 \|
          ./   /    ∧ /|  | \ \\_ム    !  |   }!
                i /   />ー||.!   \ \__| |   | || j
         i    | ′  /    .! i! |` ー 。.`ー=≦| |   | ||
         |     |.|  /    Ⅵ、\  >-=ミ| |   ハ ハ .!
         |     |.|  | -― ¨ヽ ト、 \ ,ィ仟ミj j  .// | | | |
         |,只、 .ハ|. ´| _.xz≠ニミゝ\{ イ{:::} }// //| .ハ| |/
   r「^ー― 、f7:ハ:ヾ}{ i\ K仟{::::::爿      ヒ以// /| /イ\/
┌┴――‐zfア:::ム ム:::::マ! ヽ{. 乂z>'’      /イ イ| |{!_;ゞ \
└r――‐'" У   | vイⅥ |\        〉   ∧//八:マ\  ヽ
  {____ /  _.ノ{|::::|} ∧           _ ,   イ/'^^ミ ヽゞ. \  !
     ./{ /ノ マ__ム<{  \ >       / /    ,}  \ ハ }
     ( (|//  /    `   ヽ<!_> 1  /  _ノ^ヘ \_\} /
     }>'’  ∠._\      \}ー=ニアヽ | /ゝw<    Ⅵ \  ̄\
    /   イ:::::::::::::::\      \    .! ∧炊:∧    \<}   \
  ./  < ./::::::::::::::::::::/\       ヽ  | {. ∨匇∧     ヽ:\   }
  { /  ,イ:::::::::::::::::::::::::{o oハ       ゚。ぅ!  ∨{:::::∧     ∨ノ  ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   次はライカンスロープの捕獲ですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そうそう、おっぱいちゃんの証言から大体の目星をつけたお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5949 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:54:16 ID:36Ou.ARU0




/    /       /   |      \ \    ヽ\\
    |    |  |≧v/|  {  \ ヽ ヽ    :. \{
    |    |  |⌒´^|   \ \ `¨゚。  i    ハ   \
    |    |  |    |  |  {\ \__j .i!   | .|
 ./ jノ |    |  ハ  从 | ト、_ :. \  | ||   i! |
_// ∧ {   | | |斗  ¨丁{ \丁  `个.ハ   ル’
\ -=彡N\ Ⅵ小.{.r≠===ミ`\  r}イ ,!  /
::::::\ ./⌒| \|八从N   ん心      || | /| ./|}
\::::/ { (y| |  i!\      込り     {! |/ |イT
:::::Y 八 ` N ∧              >.! / |:」}
∨:|}  /` T{.   ゚。              / ,|  |
.j/ /  .|ハ   |            r:ア/ / !   |
    |    ! |   ト、          / / |  |
  /|    ! .从 /{ ≧=-。  __//  .!   !
∠ イ   |  ∨∧ .ハ ̄⌒ヽ‐<   | |   |
____. 人  ∨∧/ }.}\  _」  ヽ } |   i!
  rく\  \\ ∨∧ j |  ∨ ┴┐ ∨∧ 八
\レ'\\  \\∨∧/   }   _人  ∨∧  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   人族の街に潜む蛮族、あなたの動機とは無関係に放置はできませんね
┃   …騎士団などに応援は頼まないんですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____                  ____
             /  /::´:::::` 、         /    \
           /─ /:::      :::ヽ      / ─     \
          /(●)/:::       :::|     / (● )     ヽ
            |   (__|:::       :::|      |__)         |
         \   ` \:::     :::/     \´        /
             /    /:::    :::\      /         \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そしたらやる夫が尋問できないじゃん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5950 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:55:50 ID:36Ou.ARU0




                           -----
                          ´         `  _  -- __
                    ___ / /   ,ィ      、   -<⌒\
                   「i:i:i:V . '    /''{  、    ',     \
                 _/⌒7i:V     /  {  \ \}   i  }  ',
                     //  |i:V{  ーォ┼ 八  、 __、_ }   }    }
                 〈i;   {i:{八  Ⅳ八   \{ \ \}      '
                    }  . . ' 「个.>、{`ー==   ィぅ示ァ,  , /./}/   尋問というか拷問ですし
                  ,  . ./. 乂| . {⌒, ,    , 乂ツ/ /}/}/ _>、
                    . . . /. . . . |. 圦    _   , , ノィ. 乂__>、/⌒^\
                    . . . ,. . . . . .|. |. }:..、   `   ィ. ./乂. . / \    、
                  /. . /. . . . . . |. |. }  > __  < {. .i { ⌒   }:.、    \
                   '. . /. . . . . .__j. Ⅳ     {_j_i_ _j. .| ┴へ__  _j_ ハ
              . . . '/  ̄^乂}. |'__     ' __  }|. |  ^ー{       ゙       }
                 . . . /      ⌒}. |_ ⌒¨`  ´  ,ノ |. |  __j             - '
              . . . /{         |. |^>-----<   {.ハ __ > ‐‐ ァ 7 ¨
           /. . ./.ハ__j: . ./  ハ∧ ___、 ,. __ 八∧∧   /. . '
          . . . ., ./. ..f<ニ〕iト/...V∧ニニ=--=ニニニニ',V.', ' . /
         /. ./. . . . ,   ⌒7/ニV∧ニニ=--=ニニニニV',.V . . {
       /. ./. . . . . /     /ニニ{ニ}. .}ニニニ=}-=ニニニニ}∧∧ . 八
      /. ./. .    /     ∧ニ圦j. ./ニニ=-イ 、-=ニニ'. . .V∧. . . \
     /. ./{. .     /     '. ..Vニ/ />-=≦ニ≧=-イ. . . . .V∧. .  \
   , . . .'  八. .   '    / . . . ∨{. .{ニニニニニニニニ}. . . . . . V∧. .    .
    {. . .{  ⌒\. . /     ' . . . . . .}圦.乂ニニニニニニ〈. . . . . . . }. . }. .     }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   やる夫さんの尋問、過激ですからねぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           /ー‐-    -‐' \
          /   t''tzj   ィtェッ   \
            |     `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ベッドの上での尋問テクもすごいお?体験してみる?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5951 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:56:44 ID:36Ou.ARU0




                  ------        __
              ´            ` <⌒\
           /     ,               \
          '      ,ィハ         ヽ      \
           /  /    /''゙゙{     、    ',       \
         '   '  :   /   {    \  \}      i⌒}
           { /  i /{、  八  、  i 丶  }       | ノ
        __Ⅵ   Ⅳ八 \  \{\{ / \}       }
        {///{   { ィ不笊刃  ヽ芹示刀 }     , '
.        V//{  八 乂_rツ..:::::::::..乂rツ /    /}/
       ∧/八    \_, ,    ,   , ,ノ   , ィ//〉
       ,. . .V. . 〕iト <⌒         ⌒7 ィ / . {//
        /. . /. . . {  込、    - -    ィ/}/. . .{^
      '. . .' -r _{  {. . .〕iト   _  ィi〔{  { . . . { /
.      {/ {i:i:iハ V ∧_ノ    {._./)、{  {. . . . V
     / ._ノ/´} - V ∧       ` ヽ__{  {Yヽ. .∧ /
.  /. . . .V   乂__ V ∧ ` ー 、.., ´  } V iノ V. . V
. /. . . . . . {     ⌒) V ∧、       ,  v ハ  }. . . . 、
. . . . . . . . .ハ     乂 V ∧\    /  V∧ j. . . . . \
. . . . . . . /. ∧    :. }>V ∧ \__/  ノハ. .V. . . . . . . .丶
. . . . . . /. /. ∧    V   v ∧r‐ 介 - ヘ  } . }. . . . . . . . . .}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   なんであなたは真面目が続かないんですか!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       / , ,, ̄ Y⌒ー―-; ,
      /  (;%;;~;, ; )  _,、 \
      /   -===''    ̄'~⌒  ヽ
    /; ;⌒~ー   ;;⌒ヽ;;  ヽ,;%,; ; }
   (;%; , :; ;; ,,, /(__人__ノ;; ;;  ノ
    \%;; ; ;  )~ ̄「」Щハ;u;   , '\
     \ '   }_冂n_..「Lrrr; , '    丶
        /\  ~ij ̄};} ̄ ̄ /      `ヽ
        ~゙ー  ±―一'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   おっぱいを目の前にすると、つい…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5952 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:57:46 ID:36Ou.ARU0




                '   ,       ,ィW              \
              /  /  /    /''"゙{       \      \
            /   '  /    i /   {        ',      \
          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂            ヒツ /   '  /
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        ,  _ノ   ィ /}/
        Li:」/Li」 . . }. .|   |         __   ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.      <.:.:.:.:y    '  /i:i/
.      ,. . ///  . ./ . . |   | }丶       ¨   イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {
   ,{  . .八. .>--r=r‐´⌒V ∧      {. /. ./. .  八
.  /∧ . . ´     V∧    v  ∧     \. /. . /   . .\
  // . } . /        V∧   }    }        y. . /    . . .\
,ノ. . . /. .,          V∧   }   .  ー-   /. . .{     . . . 丶
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   じゃあもし胸の大きなライカンと遭遇したら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   えっ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5953 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:58:05 ID:36Ou.ARU0




                '   ,       ,ィW              \
              /  /  /    /''"゙{       \      \
            /   '  /    i /   {        ',      \
          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂            ヒツ /   '  /
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        ,  _ノ   ィ /}/
        Li:」/Li」 . . }. .|   |         __   ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.      <.:.:.:.:y    '  /i:i/
.      ,. . ///  . ./ . . |   | }丶       ¨   イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {
   ,{  . .八. .>--r=r‐´⌒V ∧      {. /. ./. .  八
.  /∧ . . ´     V∧    v  ∧     \. /. . /   . .\
  // . } . /        V∧   }    }        y. . /    . . .\
,ノ. . . /. .,          V∧   }   .  ー-   /. . .{     . . . 丶
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   ………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5954 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/10(土) 12:59:05 ID:36Ou.ARU0




                '   ,       ,ィW              \
              /  /  /    /''"゙{       \      \
            /   '  /    i /   {        ',      \
          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂            ヒツ /   '  /
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        ,  _ノ   ィ /}/
        Li:」/Li」 . . }. .|   | U       __   ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.      <.:.:.:.:y    '  /i:i/
.      ,. . ///  . ./ . . |   | }丶       ¨   イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {
   ,{  . .八. .>--r=r‐´⌒V ∧      {. /. ./. .  八
.  /∧ . . ´     V∧    v  ∧     \. /. . /   . .\
  // . } . /        V∧   }    }        y. . /    . . .\
,ノ. . . /. .,          V∧   }   .  ー-   /. . .{     . . . 丶
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   …やる夫さん?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \   ┃`⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   き、気絶してる…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とヴィクターが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6163 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/12(月) 18:18:06 ID:Y6pdx58Q0




                   ,.    ¨  ̄ ̄ ¨    .,    --- __
              /              `< - <⌒
                                      \
              /   /      /wiィ                 \
            '  /      /'''゙"{       \     ',   \
             '    ィ. i   {  丶    i  ',       i \
           {   ,i  i 斗┼‐‐八  、 \ ‐┼- }     i    }^⌒ヽ
            /.|  { /}八     \{\{ \ j \}      }
             V .|  { ィ示笊ミ    \ ィぅ示芋ァ        /
           /∧. {  Ⅳ ,_)/::::}      ,_)/:::} /   /  ' /}/
         <i:i/i:i:i}八  乂 乂rツ       乂rツ /  '  /}/
          Уi:i:i:|. . 丶  \_, ,     ,    , ,/ /  ィ
        /^}i:i:「. . .|. . \(⌒         ノィ   /i|
       '  V/. . . .|. . 込、              '}イ{i:i:i:i|
          / . . . |  |: : :...    ゚    ィ. . /. |¨⌒
       {   /   . /|  |. . .i ≧s。   _  <.{. . {. |
        /   _/. .|  |. . .}      { ./ . . {. . |. |
        V  /'⌒ー|  |_,ノ      V__. . .|. . |. |
       ' __{ ⌒V |  |         \i⌒v. |. |
    /   {⌒>´_)-∧  |>、 ^ ‐-   -‐  Vハ. .|. |
   /   /}/  乂r‐∧ ∨ \        }/∧.|^}∧
 /   /. . .〉     \/',∨/ 丶      / / ∧V  V
,    ' . . . . {      \V V/   \     ′ / ∧   }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   やる夫さんって休日は何をなさっているのです?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お?
┃   何々急に
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6164 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/12(月) 18:20:22 ID:Y6pdx58Q0




              ____        ----
            /⌒> ¨¨¨^             ` .
            /  /     ,              \
           /      /  /wwi{          ',   ',
           ' /    /  ィ    {   丶    i
           i ィ      /  / |    {  、  \  、}   : i
           |' i    / ′ /__j_ ィ八  i\ 、_\__}   : }\
           |  ィ  i  /ィ 八    \{   \   ヽ}   i }i:i:i:〉
           | /i:{  |   { ィぅて笊㍉ ヽ ィ爪_笊ア   } }i:i/
           | /i:i:|  {   八 乂rツ      乂rツ/    ' /|∧
           |'〈i:i:Ⅳ八   { \_, ,     ,    , ,ノィ /}/i:i| ∧
             Vi:i/个\ 乂⌒           '/i . . ⌒V. .∧
                  V. . }. . . }⌒込、   r__,     .ィi   }___   V . ∧
              , . .rく⌒八. . .{ >   _   < }.| . / ∧  V. . ∧
                /. . .{// ∧ ∧ __.:     :.. _/ |. , /- 、〉 /∧. ./ハ
            {. . ./  { / ∧ ∧ `ヽ  / / j / ⌒)  V  V. /.}
              ,レ' {   乂 / ハ  }',       / //  (   }    V /
             /   i  ⌒\ } i \   / //  _,乂  i   } .v
          /    :     ' 〕iト |   \__/  { { __ハ     l', ,  ',
        ,       ハ  /   j 「^ ⌒<ニニ>'^| |    ',  , V
          /   . . ./.∧ {   /. /   /∧\ Ⅵ       , . /     i
       ′ . . ./. ./. .ハ八. . .{ {  <i:i:i/ Vi:i:>Ⅵ  . .:} /. /    }
      /  . . / /. . . /. .} 丶八∧: : : :ィ. . . . 、 . }': : : :イ /. /    /
       /  . .'  /. . . . . . .i   〕iト- < ⌒ ¨¨ >- <  '. ./    '
     '   ./  , . . . . . . . .|    { ̄二ニニTニニニ7    i. '     /
     {  .′ { . . . . . . . .|     vニニニニ}ニニニ{    { {     {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   特に深い意味はないんですが
┃   そういえばやる夫さんが普段何してるのか全然知らなかったなと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\   というか冒険者に休日って概念あるの?
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \
|   // /      |             流石にあるでしょう(ヴィ)
\ | /  二二)    /
/ i   r‐一'     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   別に特別な事はしてねーお
┃   魔神の研究かやらない夫に付き合ってるかライカンスロープの居場所探してるぐらいだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6165 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/12(月) 18:21:11 ID:Y6pdx58Q0




                           -----
                          ´         `  _  -- __
                    ___ / /   ,ィ      、   -<⌒\
                   「i:i:i:V . '    /''{  、    ',     \
                 _/⌒7i:V     /  {  \ \}   i  }  ',
                     //  |i:V{  ーォ┼ 八  、 __、_ }   }    }
                 〈i;   {i:{八  Ⅳ八   \{ \ \}      '
                    }  . . ' 「个.>、{`ー==   ィぅ示ァ,  , /./}/
                  ,  . ./. 乂| . {⌒, ,    , 乂ツ/ /}/}/ _>、
                    . . . /. . . . |. 圦    _   , , ノィ. 乂__>、/⌒^\
                    . . . ,. . . . . .|. |. }:..、   `   ィ. ./乂. . / \    、
                  /. . /. . . . . . |. |. }  > __  < {. .i { ⌒   }:.、    \
                   '. . /. . . . . .__j. Ⅳ     {_j_i_ _j. .| ┴へ__  _j_ ハ
              . . . '/  ̄^乂}. |'__     ' __  }|. |  ^ー{       ゙       }
                 . . . /      ⌒}. |_ ⌒¨`  ´  ,ノ |. |  __j             - '
              . . . /{         |. |^>-----<   {.ハ __ > ‐‐ ァ 7 ¨
           /. . ./.ハ__j: . ./  ハ∧ ___、 ,. __ 八∧∧   /. . '
          . . . ., ./. ..f<ニ〕iト/...V∧ニニ=--=ニニニニ',V.', ' . /
         /. ./. . . . ,   ⌒7/ニV∧ニニ=--=ニニニニV',.V . . {
       /. ./. . . . . /     /ニニ{ニ}. .}ニニニ=}-=ニニニニ}∧∧ . 八
      /. ./. .    /     ∧ニ圦j. ./ニニ=-イ 、-=ニニ'. . .V∧. . . \
     /. ./{. .     /     '. ..Vニ/ />-=≦ニ≧=-イ. . . . .V∧. .  \
   , . . .'  八. .   '    / . . . ∨{. .{ニニニニニニニニ}. . . . . . V∧. .    .
    {. . .{  ⌒\. . /     ' . . . . . .}圦.乂ニニニニニニ〈. . . . . . . }. . }. .     }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   健全じゃないですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やらない夫と言い、君と言いなんでやる夫にそういうの求めるの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6166 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/12(月) 18:23:39 ID:Y6pdx58Q0




                     __    ,.  - ── -
                      /⌒ ´  ^           ` .
                   '    '      ,             \
                     /  /    ,イヘ{       __ヽ   \  ',
                 /ィ  '    '""゙{   \   ⌒Ⅵ   V
                  | i      _j   { i\丶 \ -- Ⅵ  |  _}
                    И {     |\_八{ 丶 \ >- }  }ィi:i[_]i\
                     Ⅵ   : {    \`ー\─-⌒ア  {i:i:/i介i:i/
.      r(^ヽ _t‐ 、  Y´{   /八   i 人、__ ,.  ^¨芹示ミ /   /Vi:i:i|∧i:ハ
.       \Vハ〕iト.,_ >乂丶 〈///}\{ Ⅳ⌒´     ヒrツ /   '. . }i:i:i{  Vi:}
        Y ^⌒ヽ    ` } V/ }. . }. 从' '  i    , , ノ7ィi〔i. . . . ̄V. .「∧
.        〕iト .,    ...... j     i. . |∧込、 ト-、    /  人. . . .r 、V∧.∧ _
.             ヽ    ^{     |. . j  V 介: . ー  ィi〔' . / ⌒7⌒7 } __. .>´二)
             }    i    i. ./   j._V. }^ / /V . . /  /rく_/ ノ / / うァ
             i        , ./ rく/ }. j  ' / /. . ./  ' 人 / -‐ ´  ' //〕iト
             :      /./  {./ / /__,j { , . . ./ / (⌒{  ノ  / '. ./. . . .
                  : /./ __ 厶イrく ⌒}/^{. . .'/   __) 圦      イ ∨ />、. . .
                  i/ィi〔. . . . . ノ人_/{.:.:.:V. {   __厂   ト _ ィi〔   ∨ / \. .
          _ .. --i     : . / ア^ア´ ⌒)__ V.:.人∧ (⌒    ∨ハ    ',   V   丶. .
          /. / . . |     ∨/  /    {i:i:i:i:∨i:i:ハ∧て       V∧    :.   ',    ',.
.        '. ./⌒ア. i      ',  { . : : : 〈i:i:i介i:i:i:i{ }. } . . : : : : . . }....∧     、 :. /  }. .
.      {. .{   /.イ´|        圦: : : : : }i/.〈i:i/ /. ,: : : : : : : : : :,.....'. .',      \V  ,. .
        人. .、 { . { 人      /  \: : : : : : : : : /. /: : : : : : : : イ.....{. . . .       ヽ {. .
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   そんな事じゃもちませんよ
┃   少しぐらいらしくしてもいいのでは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   おっぱい求めるのは年頃の男の子らしくない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴィクター:
┃   なんでそう極端なんですか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とヴィクターが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6241 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/13(火) 18:17:30 ID:tnUdd8Wk0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   斑鳩ってさぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        , . .:´: : : : : : :`: .、
       /: : : : : :: : : : : : : : :ヽ
        ,'.: : : : : : ::: : : :、: : :、: : : ',
      ,.: : : ::|: : :/: : : : :',: : :',: : ::ヘ
       i: :|: : :|: :/i|: : : : : |、: : ',: : : ヘ
       |: :|: : :!/ `|: : : : : |´ヽ::ハ: : :ハ
       |: :|、: :下示` ̄ ´fニ_アi、i∧
       |: :ト ヾ::ゞ‐'    ゞ‐' ,'ノ: : :',
       |: :|: :ヘ`..、  _'_   イ: : : : :ヘ
       |: :|: : :ヘ:::',> _ <: : : : :',: : :ヘ
       |: :|: : :,_.>、!:.、 _ /::.ヽ=ニ _、: : :.ヽ
       リ: < |::::::::::/三',:::::::::|   l` <:::`:..、
  _  < l   ヘ::::::∧三∧::::/     !ー‐ ヽ: : :\
 /  < i!  _ へ' /i三i',:::y ヘ___|  ∠ ト: : : \
 {´  、 7´    ><    ヘ ` <   ハ、: : : :\
 ー─‐ /二ニ=‐<  _  -‐=ニ<   ヘ -‐=ニニヽ: : : : \
 V   ,′ /-‐=ニ二`      ヽ  ハニニニニニヽ: : : : : \
  V   i  ヘ ○          ○ /   ハニニニニニニ>: : : : : ::\
  V  ',  .ヘ             /   ,仁ニニ><ヽ :: :: :: :: :: ::\
.   V  ヽ  ヽ _    ヽ __/_ ィ: : :ヾ´  \  ヽ: : : : : : : : ::\
   ∧    ヘ ̄/         ',  ,': : : : : ヽ   `  ヽ: : : : : : : : : :ゝ
.  /: 〈',   ヘ〈○       ○〉 !: : : : : : : ヽ      ヽ: : : : : :イ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃斑鳩:
┃   ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6242 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/13(火) 18:18:24 ID:tnUdd8Wk0




           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ヴィクターとはもともと知り合いだったんだよね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                           <///////////>
                          ///////////////////ヽ
                       /////////////>////////ヽ
                         //////////////、///ヽ//////ヘ
                     /////////// |、//∧///∧/////∧
                      i////// !////.! V// ト///∧//////',
                   ,'// !///.|////.l  V /-V///', V////i!
                      /i///l ///|////」 ´ i/-=ァ////! ! ////i
                <//|///i///」V/´  イ弋ソ i/////! ////l
               <// </i//∧/ 〈弋 、   ` ¨ / ////i.////,′
          <//// ///∧//∧V ヽ " 、       .|/// !////′
        < /// //////// 〉/</ >、ヘ    - '  .イ///,'////
      <///> ///////// //// / =-l " =‐  ┐' .|// ,'////!
.  ////// .////////// .//// /´  //  /::::リ_.....:|/ YV///i
. ////// .////////////////∧ ./_ //i::::ノ:::::::!//! ヽ /∧
//// / .////////////////// > " /::::::/::〉:::L イ',/ i _ ─ 、
//./  //////////////////ニ=‐ヽ_ 」::/:::::/ へ   Vi/     ヽ
/   ///////////// i/ / ‐= ___ 二二 ´  .! ト. ヾヽ       ヽ
.    //////////////./´_  - ──‐┬─==  _ ". ┘ i    ヽ   _ ヘ
   ///////////////レ ´             \ ̄ ̄ヽ    > ´   ',
.  ////////////////i 0                  ヘ     ',   /     V
 ////////////////.∧              0  ',   i /  !     V
.////////////////// へ                   〉   ,′ |      i
///////////////////// i>  _         /   / i   」 -=ニ= 、〉
///////////////////// } i /    `  _  ィ     イ > ´ニニニニニニム
///////////////////// i l /        ',   "   /iニニニニニニニニニ,′
/////////////////////リ ∧0          ,    , '   !ニニニニニニニニ′
/////////////////// / / !        0 /     {    |ニニニニ><ニi
////////////////// / / /         i    〈   > ´ |    /
///////////////// /./ /0         l       ヽ   |  i!   i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃斑鳩:
┃   えぇ、そうですよ
┃   昔から親同士が仲が良かったものですから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6243 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/13(火) 18:19:27 ID:tnUdd8Wk0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   貴族のお嬢様二人して、なして冒険者に?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         .....-..─..-...
       /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     i::::::::|::::::::/:::::::|:::::::|:::::|:::::i
     |'|::::::!ィ=ヾー'‐.r= ァ:::::|
.       |:::ハヽ込シ   込シ |::::::|
       |::',     '    ,'::::::|
       |::::ヽ  - -  イ:|:::::|
       |:|:::::>ヽ _ イ:::::|::::::!
       |:|::|  ̄┤、::::ト、::|::|::|
        ‐|::|   コ;∧/|  |::|≧ 、
  ≦ / |::,'   };;;|::::∧ |::|    >
  { ノ|\ .|/ ̄ ̄ 〉/  <.|::|  /ヽ/
  ヘ |  V     i──<ヾ' / |  {
.   〈 .」_ ,' 7、__|     ヽヽ──‐、
   /i | ,' /   ,'    ○ ハ ////|
.  /::| / /   .,'      / ./ ////|
 /::::|  ,' /    ,'        /∠ ̄ ̄.i∧
./:::::::ゝ/   /ー ' ー─<    ∧:∧
':::::::::::::>、   /、ー─────    |:::::::∧
:::> ´  Y   ヽ             /::::::::::::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃斑鳩:
┃   お見合いするか家を出るかの2択でしたので
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   えぇ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6244 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/13(火) 18:20:39 ID:tnUdd8Wk0




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   君たちもやる夫に負けず劣らずぶっ飛んでるね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ....<:::::::::::::`::....
          ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      l::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      |::::::::::,'::::::::::::/ ::::|:::::::::|:::::::::::::::',
      | ::::::::l:::::::|::/_:::::::|:::::::::l:::::::::トi /
      |:::::::, |:::::::|'ィ示テ ` ̄イテ:「 ´
      |::::::i`|:::::::| ` ´   , `´i::|
      |::::::ヘ| ::::::!     _  ,':::|
      | ::::::::!:::::::| 、    ´  イ! ::|
.       ,'::::::::::l::::::::リ_` _ ‐ |:::|::::!
      /:::::::::::,'::::::,'::/ニ::::::::リヽ:::',::ヘ
.     /──/::::::∧' 三ヽ::/:i ',::::',── 、
    /i   /::::::/:::::/三i:::´::,'   ,::::',   /  ヽ
   /i il /:::/ヽ / 三i|:: イ< ヘ::::ヘ ∧  ハ
.  /: |/::: へ   ヽニ>'     ヘ :::::ヘ i  ̄ i
 /:::/:: /   > ´       / ヽ::::ヘ=====
..,':::// _ <  _   -=ニ´ヽ    ヽ::ハニニニ|
.':::/  /o           o ヽ   ヘ::iニニニ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃斑鳩:
┃   そうですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6245 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/13(火) 18:21:49 ID:tnUdd8Wk0




                   斗:::―:::<
                ,.ィ´:::::::::::::::::::::::::::`:::..、
                ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::/::/::::::::::::':,:::::ヽ::::ヾ:ヽ
              ,':::::::/:::::::/::/:::::::::::::::::!,::::::::',::::::ヽヽ、
              |:::::::':::::::,':::,':/:::::〃:::!:!.}!!:,::::',::',:メ:', ヾ、
              |::::::!:::::::i:::{{::!:::://::://ム!::!::::}::::!i ':!  ヽ
              |::::λ!::::!z==ミ '--'",孑芹ァ!ヽjj' }'  ノ
              |::::!i:::':,:::i乂zタ`    ゞ-' ハ:::r,:、
              |::::!::,::::ヾ{、     l  t-'--'-ミ::、
             /::::':::':,:::',::!ゝ、 `  ' ,.イ::::{_r:、` ',:`<
              //:::':::{:ハ:::ヾ::!- ≧-f〔ヽ:::::::!r--  ,:::::::::`:::<、
            //::::/::::::斗:、::`ーミ/f-r::くヾ ゝ.メ    ,:::::::<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,:':':::::〃´ `ー==メ::::',`'く:ヽ` ヽ:、  <――ミ:::>ー―――‐
          /::::::::_j    ',      )::!ヽ ヽ:::\  `> ミ ` <.j:::::::::::::::::`::::<
        /:::::::::ィ:| !    .:、:::/ ,イ:::/  ', ヽ:::::ヽヽ    ヽ   ` <:::::::\::::::ヽ
       /:::::::::/::/ :、  :!: : 'ィ:/:/    } ヽ::::::':,ヽ    マ    `ヽ:::::\:::
      /:::::::::/:/:/   ':,  ≠´イ::/    ノ   ,::::::::, ,    !       ∨:::::::ヽ
   ,ィ 〃:::::/:::/:/z≠==く 〈!!/´         .:!:::::::::, `ー--.八ヽ、    !:、:::::
../´ 〃:::/::/::::/> '  ̄`ヽヽ !,八:.       .: /o,:::::::::, .: :, ィ::::::::::`::二:´::::::::\:
'/ 〃:/:/::/::::::y      /!、ハヽ ゝ.、: : : : : : : ィ:i: :!:、::::::\´::::::',::::::::::::::::ヽ:ヽ:::\:ヽ
  〃:'::::::/::/:::::,:'       /: : >':::ヽ: : : : : ̄: : : : : : :j: >:、:::j::::::::::',:::::::::::::::::::\\:::ヽ
 〃:::::::/::/:::::/ "´ \ / ̄´:::::::::r}:\: : : : : : : :  o{  /:::`:!::::::::::::',:::::::::::::::::::::::\\
.〃:::::::/:::/::::/     ヽ::::::::::::::/´ ヽj_        {.: ハ、::!:::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃斑鳩:
┃   しかしやる夫さんからそういう事を聞かれるのは珍しいですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   え、そうかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃斑鳩:
┃   そうですよ
┃   復讐の事ばかりで他人に興味がないのかと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



6246 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2018/03/13(火) 18:23:12 ID:tnUdd8Wk0




               ____
             /      \
           /ー‐-    -‐' \
          /   t''tzj   ィtェッ   \
            |     `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   一番興味あるのは君のおっぱいだお
┃   (やる夫だって色んな事に興味を持つお)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      |||     /::::::::::::::::::::::::ヽ
      |||   /:::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      |||  ':::::::::|::|:::::::|:::、:::| !::::',
      |||  i/:::::|::|::|:::::::|、:::ヽ |::::::',
     /ム   i::.´ゞ' ̄ ゞ' .::|):::::ヘ
      /‐┴、  .:!:::.  _' _    ':!:::::::::ヘ
.   _/  ニ{」 ,' |:::|::.、   イ: |:::::::::::::ヽ
   /i  土{ /::_!:::!::::: エ ≦il::::|7ニ7ヽ::::ヽ
.  ∧ ヽイ ||/i  |:::|//〉iliト/!:/===<∧:::::ヽ
. //ヽ 」_||_|_!:::!//ilili/ ∠二二二ムノ::::::::ヘ
..〈/   } /  /======ニニ  / ヽニニi:::::::::::::ヘ
  ',_ ム i  .〈ー───‐    イ=/::::::::::::::::::',
 /:::/::::| ト== ヽ====<   / i´.:::::::::::::::::::::::::',
':::: /::::: | ||         ̄ i   ' ':::::::::::::::::::::::::::::,
:/ ::::::::: |_|| 、_  -=-   _ / イ/::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::i      "}  /i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::l         |    ',::::::::::::::::::::::::::::::,′
:::::::::::::::::::::::::::::::/・      ・.!    ,::::::::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫と斑鳩が会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫とお隣のイポスさん (06/24)
  • 国際的な小咄 9000 国民連合は極右? (06/24)
  • 国際的な小咄 8999 ドイツ人あれ食うやん (06/24)
  • 国際的な小咄 8998 長いし息が続くんだよなぁ (06/24)
  • 国際的な小咄 8997 フランス国民議会総選挙 (06/24)
  • 国際的な小咄 8996 狂乱のるつぼ (06/24)
  • 国際的な小咄 8995 本当に欧米産社会実験やっておりますね (06/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十六話 (06/23)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十五話 (06/23)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 20 (06/23)
  • やらない夫千年紀 第五四話 (06/23)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百八十六話 (06/23)
  • 国内的な小咄 2059 違うぜよ (06/23)
  • 国内的な小咄 2058 確かに見たことない…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2057 あそこ、三国蕎麦だったな…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2056 うっそだぁ!? (06/23)
  • 国内的な小咄 2055 ええ…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2054 そもそも (06/23)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 20 (06/22)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第五十六話:常闇の唄 (06/22)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第17話 謎の剣士 (06/22)
  • 国内的な小咄 2053 べつに絶許案件ではない (06/22)
  • 国内的な小咄 2052 精神科あるある (06/22)
  • 国内的な小咄 2051 ちうにち (06/22)
  • 国内的な小咄 2050 信州料理>>>イギリス料理 (06/22)
  • 国内的な小咄 2049 過酷なる北の大地 (06/22)
  • 国内的な小咄 2048 プレオンは (06/22)
  • おっさんと女子高生 第14話 (06/21)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第23話 (06/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第三話 (06/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!