スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:人間の自由について考えた哲学者 ヘーゲル

目次 国際的な小咄

2965 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 10:55:04 ID:jpRbmzQ6


人間の自由について考えた哲学者 ヘーゲル


                 r‐ 、_,,..  ..,,_
             {/´ r‐ 、   `丶
              /   |:.:.:.:ヽ      ,_
                /     ヽ:.:.:.:}  fハ l:.:l       ヘーゲルという哲学者は知ってる人も多いであろう。
            {      `¨´   ヒノ l:.ノ
           r-、         ' ,' _,/
           {  \, - 、         /
            ',    ヽ }⌒ヽ.  /          命題(テーゼ)に反命題(アンチテーゼ)が衝突して、
            ∧   /    Y´
             / 丶- '     [l|            止揚(アウフヘーベン)を起こし、
           ,             lノ
           {         /             綜合された命題(ジンテーゼ)が成立するといった弁証法を知らしめた人だ。
          /⌒}     /_
           /.:.:.:.:.:/ーr-‐ '´:.:.:.:.:)
        〈:.:.:.:.:./    ̄ ̄ ̄
           `¨´






               ...::::ヽ
          />≦´ ̄ ̄``丶.             弁証法について例をあげると、
        //::( ノ       \
       / , ゞ-‐' 、         ヽ
        / , ' {////∧           ',         資本主義が発達し、物が溢れるようになった。(命題)
      ,    ヽ ///ノ         」
        {   /l>、`¨´    ,ィ= 、    /:::\        その一方、搾取によって労働者は不幸になった。(反命題)
      ',   ' / \_    /:::し:/   ,:::::::::::}
         、 {    l/フ , ゞ-‐'    {::::::/
         ヽヽ _./    ,     `フ´         そこで革命(アウフヘーベン)が起きて、
           \ , -‐-、 ' , -‐- 、  /}
       く´ ̄ ̄`丶   V     }'´ ノ          共産主義国家(ジンテーゼ)が成立する。
       \     \       ヽ
           \    }        ヽ
            /{丶 _/             ',
         { ハ              }        これがかの有名な 弁証法的唯物論 だ。
         ヽ∧             ;  -― 、
           `ヘ           __ノ::::::::::.ー}
             \      r 、 {:::::.. ̄ ̄ ̄¨フ

.





2966 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 10:56:01 ID:jpRbmzQ6




            _, -―-  ._
       r―=ァ'´        `ヽ=ー、
       {三/            ヽニ}       で、人間…正しく表現すると”現存在”の自由についてなんだが、
       }:ノ             V
       i     , - 、      ,-、  }
       |   {:::し}       {J:} .        あー、ここでは 『遺伝子やミームなどの外的要因を除いた 人間 』 と思ってくれ。
       ヽ   ゞ='  (: : : : ) ゞ' /
         >、 ∵    n  ∵ノ}
        {  ヽ'´ ̄ ヽ---'´ ̄ ノー-、
         ヽ , ――-、    〈  /
     /^\ / {    /     Y´       まず、現存在というのは様々な外的要因に影響を受けているのは分かるな?
    くニ三三{ 丶-‐'´       |
     丶 ニ三',           /
          `¨ -\        /         家族だったり、法律だったり、綾波 ◆NceBefCEh6 氏が言うように遺伝子だったり…。
          /ニ`ァー---‐r'´ニ\
         ヽ{ニ{ノ  r==ュヽ.}ニ}ノ
              ( \\ )
                ̄ ̄






                  _,.  -――- ..,,_ __
           ,  ´             `丶::::::::`',
           /                    \:::::|                この外的要因に左右されてる状態を不自由とカントは名付けて、
        , -〈                   ヽl
    /:::::::::::}                    '.
    {::::::::::::::;'                     ',               自律的に生きることで”自由”を目指したりするのが18cには理想とされたんだ。
    ',:::::::::::/         ,  '" ̄ ̄`ヽ.〃/⌒', j
     ヽ:::ノ         〃: : : : : : : : : : } 〃:::::::: ',\
       i             {: : : : : : : : : : 〃/::i: :::: : :.  ヽ
      ',   "´ ̄`ヽ   丶 __,. '´ !:::! : ::     ヽ
       。   ,    '        , -、  | |          ヽ          ここからも分かるように、この頃には既に「人間は環境に左右されて不自由である」
         丶     ,      /⌒ l   | i            ',
         \         丶--'〃⌒! l             ',
          / 丶 .._〃 ̄`丶 __/   ′il             ',        といった思考が広まっていたんだな。
          ゝ     {             /   ',       〈   ,
         /` ー 、        , - 、 /   ',         ',   l
          /       }     /、   /   |   ',        ,  }\
    /⌒ /         ノ    /  l  〈   |  ヽ        }./  \
  /:::::::::::丶------r'´     \  !   \ |          ノ     ノ\  ラトリーの人間機械論やライプニッツの微分積分などの功績の結果だな。

.


2967 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 10:57:00 ID:jpRbmzQ6




          ..::::..、  '"´ ̄ ̄ ̄`丶、
         /::::/            r::::....、          話を戻して、カントの発想では 「理性」 は自由なものとして考えられたんだ。
         {〃                  {:::::::::::ヽ
           /                 ヽ:::::::::::}
        /                 \_ノ          ヘーゲルはそれを受け継いで、弁証法というものを完成させた。
          {                       |
         '   /⌒ヽ , -―- 、  , -‐-、    }
        、 ,    { : : : : : }   ,   ヽ  /
         \ , ' 、_ー--‐'_    , '    /          で、どうしてそれが自由の問題に繋がるかというと、
          i>'⌒ヽV ̄ ̄V }, --、/⌒Y
         , へ、  l ヽ _//       ノ
       /   /    ̄ ̄´       /⌒ 丶、         弁証法は偏に思想の形成だけじゃなくて、
      く _    '   , -‐- 、      {     \- 、
            ̄{  く /  / ヽ    丶 ___ ノ::::::\
           ',    ヽ  {_,/     }:::::::::::::::::::::::::::::ノ    矛盾した選択肢の解決方法であるからなんだ。
             ヽ   く_.〉        /:::::::::::_,,  -‐'´
          / \         /l  ̄ ̄






               _,  -――-  ._
            , -‐、'"´          `丶‐- 、
         /::::::::::::}              ヽ:::::}       まず、現存在というのは欲求に逆らうことが難しい。
         {:::::::::::/               ∨
            ゝ:/                    ',
         ;       、__              l        腹がすいてる時に目の前に食事を置かれたらどうしても食べてしまう。
          {   ー=ミ:.、   , -‐- 、 , =-'  }
         ', ‘    , `  {: : : : : : } ,  ’/
          ヽ  ,      ゝ ___, ノ  ,∠-‐-、      この欲求に支配されてしまいやすい状況がまずあるんだ。
          /\ , -- 、 /V  Vヽ  / )   ノ
            乂 〈     \ゝ__ ,/⌒Y´  /
            〉 , -‐ 、   ー ―'   ノ /
         r‐ 、/ /   `  ー---- 、  V´
         |:::::/ 八           )  |
         ゝ::{   丶 ____ /   }           だが、欲求が二者択一を迫られる場面ではどうだろう?
          `',                 /
           ゝ              〃
            > 、 _       __,. へ、
           /::::::::::::ノ ̄ ̄ ̄ \::::、:::::\
          {::::{::::::}:/        ヽ::::}:::::}:}

.


2969 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 10:58:06 ID:jpRbmzQ6


          __
       rァ'´   u `丶 _                   「目の前に実ってるリンゴを食べたい」という欲求(命題)と
       / r‐、   _┘{::::}                      「勝手に食べて逮捕されたくない」という欲求(反命題)は
        /   \_)   / ‘T′
        {      u  ∵√}⌒!  , -‐ ニ-'――        二者択一で、両方を同時に満たすことはできない。
      ヽ    U  /⌒ /⌒l  {/´/
        \  /⌒    (   /./  |            ここで 「ちゃんと持ち主に許してもらってから食べる」 という第三の選択肢(ジンテーゼ)が成立すれば、
         `¨ゝ       ̄ヽ \   |
            |        ',   |
              八        }-‐ 、 、            命題と反命題の矛盾を解決することになるんだ。
        ___.ヽ      /: : /  \
       {: : : : : : : : :>―='ー‐'´ ` ー-=ゝ . ___
        丶---‐ '´






                 ,  -―‐- 、 __
     _,. -―r- 、  _/      , _ \: :.}       この矛盾解消において、”単に本能から行動を決定される”ことがなくなり、
   , '´     |   `丶 _  -‐ 、 lJ;;;!  ∨
 /{       l      };;J(: : : : ノ ゝ::ノ    }
〃 ',       '    ∧:ノ   ̄   ノ ' , '  ,        ”単に規範から行動を決定される”こともなくなる。
{   丶      ヽ、 / ' , ' ー--‐ '´    /
丶   \      く―- 、         /
   ー―ァ    /     丶 ⌒ヽ--/⌒ヽ_
      丶--‐'´ 丶      〉      〈 `ヽ       つまり、不自由な状況から一歩遠ざかったことになるんだ。
             ` ーァ'          ヽ  }
         , -―-、     /          }/
      く: .: .:.:.:.:.:.:丶.  {            }         この第三の選択肢もまた違う反命題と矛盾を起こすと、更に新しい選択肢が成立する。
        丶  :.:.:.:.:.:.:`¨ハ         ノ
             ̄/.:.:.`' ァ‐----<´:.:.:\
               (_(:.:.:ノ_/       丶_):.:)_)       そうするとまた一歩不自由から遠ざかることになるんだ。

.


2970 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 10:58:46 ID:jpRbmzQ6




               _,.  -――-=、¬ー- 、    r㍗/ / /
              .   ´         丶 :::::::::l  r㌢ / / /
          /              `丶| r㌻/ / / /      このことからヘーゲルは、社会が発展あるいは複雑になることで
            '                   r=、  r㌘ / / / /
        /                ト-'ハ  ㌣ / / / /
         /         , -―-、   V//}  ㌦/ / / /       人間の自由は達成されるのだと考えたんだ。
      イ           ,      ヽ  Vン , _㌶ / / /
     /::::|   r=、    l       /  '   ㌫/ / /
    ,:::::: |    ト-'ハ   ヽ、   _/     ' ㌧ / / /
    ヽ::: |   V//}      ̄ , ―‐ャ┬ r㌍ / / /
      ヽ!    Vン   ,     /!     / _㍑/ / / /         >>2894 のような様々な欲求を良しとする在り方を既に提唱した人がいるように、
       八     ,      /^__./_㌘ / / / / /
        \      ,  _r㌣冖㌢/ / / / / / / /
          丶 _r㍉_r㍗/ / / / / / / / / / /           過去の人の考えた問題が今の俺たちにも当てはまることがある…なので是非、古典を読もう。
          r㌻/ / / / / / / / / / / / / /
         _㍍/ / / / / / / / / / / / / /
        r㌘/ / / / / / / / / / / / / /


~~~おわり~~~


2973 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 11:05:50 ID:jpRbmzQ6

外的要因に左右されるのを嫌いすぎて、雨が降ってても、疲れてても
朝の同じ時刻に教会へ通っていたのが カント という哲学者です。(豆知識)


2972 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 10:59:38 ID:VLHtvNnc

乙ー


2974 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:15:03 ID:1UNWwG0E

カントさん、学術的には敵にまわった弟子の回想だとユーモアあふれる魅力的な人物だったらしいんだけどねえ
著作といい堅物っぽい印象も強いよね


2975 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 11:18:18 ID:jpRbmzQ6

>>2974
テキストが硬いですからねー。
ネット上で知り合った先生でまさにそういう先生いましたし、
哲学の世界じゃ多いのかもしれませんねー。


2978 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:21:58 ID:hMHCseMU

カントの著作を読んだことはないが、同時代の知識人たちはこぞって褒めちぎりまくってるんだよな

彼ら知識層がふわっと、
「神がかりの連中やらなんやらが色々いいかげんなことをまき散らしているが、実際の現実はこんなもんだろう」
ってのを論理的に説明してくれてたかね


2981 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 11:29:09 ID:jpRbmzQ6

>>2978
やっぱ、カントが出た時期って人間機械論や決定論、唯物論が出回った時期ですから、
その風潮にピッタリ合っていたって感じですかね?

カントの哲学って物理学などの今の常識とも矛盾するものでもないですし、
単純に考え方として今も昔も問わず、納得しやすいですからね。


2976 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:19:04 ID:pCrLjYLo

ミジュ兄を見習ってハーバード・スペンサーのソーシャルダーウィニズムとその系譜の暗黒面とか語ってみるかな
この思想、マルクス主義にシカゴ学派、そしてナチズムに影響を与えたヤバい側面があるんで


2977 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:20:47 ID:1UNWwG0E

スペンサーかー、日本とも関わりあるし面白そう


2979 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:22:53 ID:jpRbmzQ6

>>2976
社会進化論は、まぁ功罪が大きいし、
現代社会で影響を受けてない人はいないくらい毒性と利便性が凄い。(小並感)


2980 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:23:49 ID:pCrLjYLo

>>2977
あれ日本に影響あったっけ?
社会思想史でやったのはアメリカに渡ったのがシカゴ学派と悪魔合体して新自由主義経済に
ヨーロッパに残ったのがマルクス主義と優生学っていう鬼子を産んだって話なんだけど


2982 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:29:37 ID:1UNWwG0E

>>2980
明治日本のインテリ層でスペンサーブームがあって森有礼を筆頭にかなり影響受けてるそうで
自由民権運動とかスペンサーの影響が強いらしい


2983 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 11:36:27 ID:jpRbmzQ6

>>2982
スペンサーが流行った理由にはルソーの影響が大きいな。

ルソーも社会有機体論者で、社会契約説から自由を説明していたから
そこと結び付けて、「やっぱ社会は自由になるべきだ!」ってなったんじゃないかな。(豆知識ver2)


2986 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 11:45:19 ID:1UNWwG0E

ルソーもファシズム扱いされることあるよねえ、哲学やってる人の話だともっとちゃんと読んで!ってことになるそうだけど


2987 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/04/06(火) 11:53:01 ID:jpRbmzQ6

>>2986
俺は哲学者の中でも端くれだが、見ようによってはファシズムなんじゃないかな?

映画泥棒先生の理想だって、全ての人が政治に参画することなんだから
これ以上にない全体主義的な理想とも言える。


2988 : 尋常な名無しさん : 2021/04/06(火) 12:00:32 ID:pCrLjYLo

社会科学やってると合理性とかからどうしても思考がファシズム・優生学寄りになってしまうことはあるわ


関連記事
[ 2021/04/07 22:51 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(3)
146119 :日常の名無しさん:2021/04/09(金) 18:15:06 ID:-[ ]
頭進撃だなぁ…
ところで自由意志って科学的手法で証明できるんですか?
146167 :ミジュニキ◆XksB4AwhxU:2021/04/10(土) 17:13:23 ID:-[ ]
できると言えばできる。ってのも科学ってのはちゃんと納得できる定義(共通認識)があれば、
範囲をしっかり決めて、そこで厳密に研究を進めていくからね。(つまり共通認識を確定する学問があればできる。)


でももし、科学的手法で「自由意志がない」って証明できても、「自由意志がある」って証明できても、
それは実生活での「自由意志」とは異なっていると思うんだ。

最近の自分の哲学的立場を色濃く出すけど、
「科学における自由意志」と「実生活における自由意志」では見えてくるものが違って、
科学の側面では自由ではないかもしれないけど、実生活の側面では自由かもしれない。

こういうわけで、科学的手法で証明できても、できなくても関係ないって側面もあるかもしれんな。
146205 :日常の名無しさん:2021/04/11(日) 20:39:42 ID:-[ ]
返信ありがとうございます。自分としては自由の定義が環境要因に左右されないことだと思っていたので、
反作用が見つからない作用とか法則性を発見できないとか、未観測なのか存在しないのかわからんものになるのかなと考えていました。
ヘーゲル的な自由とはトロッコ問題を思索する、できれば6人助ける方法も考えてみる行為それ自体の積み重ねのようなものと解釈しました。
しかし自由になればなるほど、選択とその結果が重くのしかかってくるなぁ…
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • ナニモノ 8 (06/27)
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!