スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
修羅場は乗り越えたか……?

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:筋トレの基礎(6) トレーニングの3原理・5原則

目次 国際的な小咄

5126 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:14:17 ID:9FPDnyA.




  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\        ●筋トレの基礎(6) トレーニングの3原理・5原則
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        みなさんこんばんは。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +   久しぶりの筋トレの基礎です。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.





5128 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:15:11 ID:9FPDnyA.




                 /\___/ヽ
               /  ''''''   '''''' \         (筋力・体力)トレーニングには有名な
            |:::::: (●),  、(●)|           下記の原理・原則があります。
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |::::    `-=ニ=-'  |          トレーニングの3原理
               \    `ニニ´  /
.        __ __ ,.〈\   _ /               ・過負荷の原理
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、           ・可逆性の原理
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_         ・特異性の原理
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }      トレーニングの5原則
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、    ・全面性の原則
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \   ・意識性の原則
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' , ・漸進性の原則
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : } ・反復性の原則
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, ' ・個別性の原則



.  /\___/ヽ
./  _ノ   '''''' \
|:::::: (一),  、(●)|        上は以前紹介した「筋トレまるわかり大事典」(谷本道哉:著)からの引用です。
|::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
|::::    `-,.<))/´二⊃        本や記事などによって表現に揺れがあったり、
.\...  / /  '‐、ニ⊃         原理と原則ではなく、一緒に「原則」としてまとめてあったりはありますが、
... \  l    ´ヽ〉          基本的にだいたい同じことを言っていますので、
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_       今回は「筋トレまるわかり大事典」にならった3原理、5原則として
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、    説明していきたいと思います。
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|   あと、説明の都合上順不同になることをあらかじめ断っておきます。

.


5129 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:16:22 ID:9FPDnyA.




        .____            ・過負荷の原理
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;          運動やトレーニングによってカラダが(筋力などが)
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;          発達するためには、ある程度の水準以上の刺激を与える必要がある
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
                        という原理。



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\         日常生活で使っている筋肉以上に筋肉をデカくしたい、なら
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         ウエイトなどを使って(日常生活でかかっている以上の)負荷をかける
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|         筋トレが必要になる、とかいう具体例にしてみれば分かりやすい。
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.


5130 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:17:42 ID:9FPDnyA.




    /\___/ヽ          ただし、この過負荷をかけることによって発達した身体機能は、
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +      じきにそれがカラダにとっては「普通」のことになってしまうため、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        同じレベルの負荷では「過負荷」たりえなくなってしまう。
.   |   ,rエエェ、  .::::::|
   \  ヽr-rヲ .:::::/      +
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、         さらに身体機能を向上させるためには、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       負荷のレベルを高くしていかなければいけない。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
                      それが次の原則だ。



        X                       X       ・漸進性の原則
  ∠ ̄\∩                 ∠ ̄\∩
    |/゚U゚|丿                   |/゚U゚|丿       身体機能を向上させ続けるためには
  ~(`二⊃                 ~(`二⊃
   ( ヽ/        ⇒          ( ヽ/         先ほども言ったように、徐々に負荷を
    ノ>ノ                     ノ>ノ          高めていかないと過負荷をかけ続けられず、
   UU                      UU           成長は頭打ちになってしまう。

    ∞                    _(⌒⌒⌒)、
    │                   ( ⌒ ⌒ )、       それを「漸進性の原則」という。
                        ( ⌒    ⌒ )、
                        ( (ヽ|lilli|/) )
                        (_ヽ|illii|/_、)         昔の忍者が、跳躍力を鍛えるために
                          |lilli|           少しずつ背が伸びる木を飛び越して鍛えた、
                          |illii|           なんて逸話があるくらい、経験則として知られているね。

.


5131 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:18:47 ID:9FPDnyA.




    /\___/ヽ      さて、「漸進性の原則」で、身体機能を継続して向上させるためには、
   /,,,,,,,,ノiヽ,,,,,,,,::::::\     徐々に強度を上げていくんだ、という話をしたけど、
.   |::(●),ン < 、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    では逆に、負荷をかけるのを止めたら、どうなるんだろう?
.   |  r、_,ィェ、_,ゝ .:::::::|
   \   `ー'´  .::::/    その答えが次の原理だ。
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



        / ̄ ̄\                       / ̄ ̄\
      /   _ノ  \                    /   _ノ  \
      |   ( ●)(●)                   |   ( ●)(●)
.      |    (__人__)                   . |    (__人__)
       |     ` ⌒´ノ                    |     ` ⌒´ノ
.       |         }                   .  |         }
.       ヽ        }        ⇒         .  ヽ        }
        ヽ     ノ                      ヽ     ノ
        /  ヾ ソU                       .>    <
     __/    ヾ !   \__                   |     |
 /''" ̄"'     \  ∠    ̄ヽ                 |     |
. | /  ゞ       ヾ/    ヾ丿
 ヾ   ソヽ      ソ     | |
. / へ/ ヾ_        |    ソ |           ・可逆性の原理
|  |  |丶、___人___/_/
|  人 ∧ミ< ゝ、_UU_ノ /'/           トレーニングなどにより高まった身体機能は、
 ヾ ソ /\ミ巛 /  人 ヾ //
 ( 二ソ  |   (  ̄ T  ) |              トレーニングをやめればまた元の水準に戻るという原理。



   / ̄ ̄\                    .___
  / _ノ  ヽ、_ \                ./ ノヽ\      これは運動の習慣がなくなるなどの
. | ( ●)(● ) |                ;| (○)(○|:
. |  (__人__)  │                :|ヽ (_人_)/;      良くない生活習慣によって、身体機能が衰える、
  |   `⌒ ´   |             .   :| |. ⌒ .|;
.  |           |                 :h   /;       ということにも繋がる。
.  ヽ       /          ⇒      :|  /; ’
   ヽ      /                  / く、     \
   >     <                   ;| \\_    \
   |      |                  ;|ミ |`ー=っ    \
    |      |

.


5132 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:20:12 ID:9FPDnyA.




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\      これまで挙げた「過負荷の原理」「漸進性の原則」「可逆性の原理」は
.   |(●),   、(●)、.:|      それぞれ繋がっているので覚えやすいね。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/      それでは残りの原理と原則についても押さえていくよ。
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                                                         、ヽ l / ,
           /^7                                           = ダ  =
           / / ーーー 、                      /\___/ヽ      ニ= .デ そ -=
          ./ /___β_|__                   /''''''   '''''':::::\     ニ= .ィ れ =ニ
         / /::''''''   ''''''\                   |(●),   、(●)、.|n_   =- な. で -=
        ./ /(●),   、(●)|       、、 l | /, ,.       .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::||.|  ヽ ニ .ら. も ニ
        //.   ,,ノ(、_, )ヽ、, |      .ヽ     ´´,      |   `-=ニ=- ' .:::::|ヽヽ  } ´r :   ヽ`
        //::::.  `-=ニ=- '  |     .ヽ し き ダ ニ.    /|\  `ニニ´  .:::/ ::| |  |  ´/小ヽ`
       //\:::  `ニニ´   /     =  て っ .デ .=ニ /:.:.::ヽ、`ー`ニニ´-一´|.| ::::| |  /
  ,. -ー '''( ̄)i\ ,.rー、 -‐''"       ニ  く. と ィ  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
  !,_,. イ( ̄ヽ、l l l / i           =  れ.何 な  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
      l(⊃-<, ヽ<///!           ニ  る と .ら  =ニ  | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
     l l l l l l ゝ、 `'>'           /,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
     l、l l3l l l l 'ー'        ⇒    /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
     / iiy、_l_l_l_l,l、lノ             / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \
    //////''''ヾ'\\             なななな、なな、な、な、何とかなんて無理だって!
     !////// \\\'ヽ、                        /\___/ヽ:
    !//////ヽミ、、\\'ヽ,                      /''''''   '''''':::::::\:
   l/////    `''-、,> ) ) )                   .:| (◯),   、(◯)、.::|:
   ////.i       /////                     .:| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,"".:::|:
  i l l //        i////                     .:|   ´,rェェェ、` .::::::::|:
  i l l//        ////                      …\  |,r-r-|  .::::/…
  l_l_i/       く`ー<                   : __. ィイ´ .|ヾ `ニニ´  /  `i,r-- 、_
  (__)        ヽ,_)               〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽ :
                               : /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
                              : !      .|:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ', :
                              :|    .:// i l      / __ , .|:|::..       | :
                           : とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ:
                           :と二ヽ`  ヽ、_::{:! .l l      ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ:

 ・特異性の原理

トレーニングの効果は、そのトレーニングによって身体にかけられた刺激に対して
特に大きく現れる、という原理。

例えば野球の練習をしてもバスケの技術が上がらないように、
スクワットをやった結果として腕や胸の筋肉などが成長したりはしないし、

細かい例だと、筋持久力を高めるためのメニューで筋トレしても
(ほとんどの場合)最大筋力が向上したりはしない。


5134 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:20:21 ID:z0E6msOY

だから筋トレには依存性が<可逆性の原理


5135 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:25:33 ID:9FPDnyA.

>>5134

依存性というか脅迫感というか。



                       ,... -‐―''''''''''''''''―‐- 、.._
                    ,.-‐'"´                   ``‐ 、.
              ,.-'"                          `ヽ.
            /                             `ヽ
          /                                     \
          i.ラ=ヽ、―――――――― _、-- .,_ ――――――――‐,..-ク2―i
          .,|'. ヾミ._ヽ、__           ,'      ',            ___,..イ、ノ彡゙ ヘ|
         /.|   `ヽ、.  ̄`ヽ、_       ',      ,'        , - '´  ,. ‐'´´   .|.',
       / . |      `ー-、.__ ``ヽ--、... ゙' --- '゛,,...--‐/ ̄_,,... -‐'´       | ',
     .,'  |=三ミー--‐‐‐-‐、,.>ーと'''ー'''´く'ヽイ'´`゙''''‐'''‐-==-、--‐‐---‐''´テ≡=|   ',
     .i. . .|`'''''ー'―- 、....... -- 、.___ヘ、   ,    ,.イ..__,.--- 、........ -‐‐‐ー''''''´ .|   i
    .i   .|               `!ヽ、... -'-、...ノ./´                 |    i
    i.   .|                    !  ⌒⌒   !                     |   .i
    .i    .|                ',      ノ                      |    i
    . |.   ..|                 {  〉 ._. 〈. }                      |    |
    .!    .|                /`、ヽ  ' ハ                 |    !
     !.   .|               ノ  .    , ハ                    |     !
    !    |              / l   ー,〒' .{ ヘ                 |.   !
     !   |              / l  /ート'!  l ヽ               |    !
     .',  ..|              i′ .l./  ! ヽ l  i                |  ,'
       ',   |            ノ, ' ノi  .ハ   V .  {                  |  ,'
      ', .|              ノ,''_ ノ´ .}  } }  ,ハ  ゙i              | /
       ヽ.|             /  /´   i   ,' |  }   ',  ヘ                |'
          |、          /  /   ,' .ソ ノ  /   ',  ヽ              /.|
          | \       .i  /     i  ',.i.  |   ヽ、 ヽ        ,/ . |
          |.  ヽ、     j /     !   八   |    ヽ   ',      /    |
          |      ヽ...,..ノ j         ',  } .{.  i      ヽ ゝ...,,-、,.-'´     |
          |       `ヽJ       ヽ .!, ',  {       ゙i ,-‐'"         .|
          |            ``‐- 、..__   j  ヽ)  `-、..___,,..-‐''゙´            |
       .└―――――――――――ーー'‐'ー''''''ー'''‐'―――――――――‐┘

 ・全面性の原則
すべての体力要素(例:最大筋力、筋持久力、瞬発力…)をまんべんなくトレーニングする、
あるいは全身の筋群(体幹、腕、脚…etc.)をまんべんなく鍛えるのが基本で、

それぞれの目的によってメリハリはあっても、すべての体力要素や筋群を「全面的に」
トレーニングするのが基本ですよ、という原則。


5136 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:26:39 ID:9FPDnyA.




    /\___/ヽ         ・意識性の原則
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +    トレーニングを行うときはその内容・意義・目的を理解して
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       意識して取り組む、という原則のことだ。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/       意識の重要性というのは以前に別の投稿でも触れたので参照してほしい。
    /  ー--´  ヽ:::
    / ヽ    /  /:::
   / /へ ヘ/  /:::       ●より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!!
   / \ ヾミ   /|:::        ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-46193.html
  (__/| \___ ノ/:::
     /     /:::         この前後の投稿も補助的に見てもらえると理解が深まるかも。



      ノ───     |フ|二コ   /|
      ┼┼┼┼    |つ|─┘   .|                     ・反復性の原則
    ─┴┴┴┴─  |  |\/     |  |  |
     ノ ヽ ヽ ヽ   |  |/ \    |  ヽ_ノ P               どんなに良いトレーニング方法であっても
                                            一度だけでは効果は表れず、同じトレーニングを反復して
                                  /\___/ヽ  継続することで初めて効果が表れる、という原則だ。
    (.`ヽ(`> 、                        /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                   +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                  + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
      SCORE              WORLD   TIME
     0002050   (l)x17      3-1     004
                               □           |>
                             □□           |
                     ol  .('皿□□□           |
                     ^」-   □□□□           |
                     皿□□□□□           |
                     □□□□□□           |
                   □□□□□□□           □
                   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□

.


5138 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:28:40 ID:9FPDnyA.




  ______ /\____/ヽ        ・個別性の原則
  | ____ /''''''    ''''''  ::::\
  | |       /(●),   、(●)、 ::::::|  +    カラダは一人ひとりが性別・年齢・遺伝・運動経験など
  | |        |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   ...:::::::::| +     様々な要因により異なり、全てが同じということはない。
  | |おまかん |  `-=ニ=- '    ::::::::::::|    +
  | |        |   `ニニ´    .....:::::::::/ +     だからトレーニングにおいては個々人の状況、体力、目的に合った
  | |____ ヽ       .....:::::::::::::::::<       トレーニングの選定や負荷の設定を行わないといけない、
  └___/ ̄ ̄        :::::::::::::::::::|        という原則。
  |\    |              ::::::::::::::::|
.  \ \   \___      ::::::


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\        どんな高名な学者が言っていることだろーが
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        どんな腕っこきのトレーナーが言ってることだろーが
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/        どんなインフルエンサーが言ってることだろーが
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       最終的には自分のカラダで検証して取り入れなさい、
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||      という風にも言える。

.


5137 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:28:09 ID:amdPggsI

なに!?危険性とかガン無視なら首筋から注射するだけでひ弱な研究者がいきなりマッチョモンスターになる薬は無いのか!?


5139 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:30:43 ID:9FPDnyA.

>>5137

ドーピングコンソメスープだ… (クシカッ)


           /\_____/ヽ                 さて、どうだっただろう?
         /   __,ノ  'ヽ、_\
            |::::::  (●),  、(●)|               感覚や経験から、すでに知っていることが
            |::::     ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|               ほとんどだったかもしれない。
            |::::     `-=ニ=-'  |            , ァァ┐
         \     `ニニ´  /.     ┌、  ///./ 7
.             \    _ /ヽ- 、___、 _ | l ///./' /  でもこうやって整理してみることで
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿   より理解が深まったんじゃないだろうか?
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐     基礎的知識の説明、しばらくやってなかったけど
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|       今後もちょこちょこやっていくよ。
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |                           お わ り

.


5141 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:32:42 ID:9FPDnyA.

投稿は以上になります。

職場のコミニュケーションとか飲みにケーションとか
いろいろやりたいことはあるんだけど寒暖差がきついので体調維持優先デース。


5140 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:32:15 ID:JorKDBmY

投稿乙です

ということは、
「過負荷の原理」「漸進性の原則」「全面性の原則」「意識性の原則」「反復性の原則」からみて
毎年一定期間行っている「雪かき」は結構いいトレーニングになるのですかね?


5146 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:36:06 ID:z0E6msOY

>>5140
雪かきが筋トレとして成立するためには、一年を通じて雪が積もる必要がありそう


5147 : 筋トレ ◆gwnIKbAQ0Y : 2021/03/20(土) 19:36:31 ID:9FPDnyA.

>>5140

せやで。だけど夏の間に休むのがデメリットやで。
かといって1年ずっと雪かきしろって言われても嫌だが(切実な東北民感)


5142 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:34:16 ID:IDQ5hR8A

>>5140
雪かきみたいな身体冷やしながらやる筋トレってヤバいんじゃ


5143 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:34:30 ID:Yfm2AgpY

乙です
体調管理大事


5144 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:34:57 ID:3NkboxA6

おっつおっつ

デスクワークの時はコミケ終わったら数日倒れてたのが
転職したらコミケより平日の方が運動強度高くて苦にならなくなった様なものか


5145 : 尋常な名無しさん : 2021/03/20(土) 19:35:52 ID:xM4LCT4s

投下乙―
一定年齢越えると、毎日意図的に各場所を動かさないとヤバい


関連記事
[ 2021/03/21 23:40 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)
145255 :日常の名無しさん:2021/03/22(月) 06:05:50 ID:-[ ]
雪かきは周り冷えてるけど体は熱くて汗かくから・・・
最後に冷える前に着替えれば良し?
筋トレとしてみるなら別の考えしなくちゃだめかな
145258 :日常の名無しさん:2021/03/22(月) 07:19:42 ID:-[ ]
各個人が自力で自分に適切な運動量を判別する方法とか、
有ったら解説して頂きたいです。

どのくらいのことをどのくらい続けなきゃならないのか
よくわからないとただでさえ低いモチベが保てないし、
ちょっとやる気出て運動すると大抵体調不良になる。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十六話 ダンスマスターの講義 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十五話 策略 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十四話 図書館パニック (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十三話 日刊預言者新聞号外 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十二話 死ぬかと思った (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二話~第二百十一話 得点集計 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十七話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十六話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十五話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十四話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十三話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十二話 (01/28)
  • 読者投稿:新たな賞レースを見てて思うこと (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~中編~ (01/28)
  • 読者投稿:病人の勧誘はデメリット多いんじゃない? 自分だけ? (01/28)
  • 読者投稿:ロシアさんと中国さんはそういう所どうにかしようか? (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE28 オスマンの血統 (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE27 プロテスタント性の違い (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァンジェリン (01/28)
  • ちょうたんぺん 魔道具屋やる夫の店 (01/28)
  • やる夫が異世界で前を向いて・・・・誰だお前!? その2 (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ 風見幽香 (01/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 お願い小話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 最終話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その9 (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~前編~ (01/28)
  • 読者投稿:太古のイッチ質問「 なんで国際系スレ増えんの?独立せんの? 」に実際やってみたから答えてみる (01/28)
  • 読者投稿:新春日本外交の本気~受け継がれし安倍外交とその進化~ (01/28)
  • 読者投稿:真冬の夜中のテロリスト (01/28)
  • 読者投稿:vs 会計検査院? (01/28)
  • 読者投稿:サルの同性愛 (01/28)
  • 目次 やらない夫と真紅はパリに出るようです (01/27)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです あとがき (01/26)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです 最終話 パリを回ろう (01/26)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百九話 (01/26)
  • 承太郎とやる夫は、今も風都の探偵のようです 【tに気をつけろ 2/相棒は魔少年】 (01/26)
  • 沙英は看板娘のようです 第8回 (01/26)
  • やる夫は軟式野球をするようです 埋めネタⅡ 嗚呼、仁義なきプロ野球界 (01/26)
  • 国際的な小咄 9326 貧乏の定義 (01/25)
  • 国際的な小咄 9325 それはそれでどうかと思うの (01/25)
  • 国際的な小咄 9324 そんなこと言われても…… (01/25)
  • 国際的な小咄 9323 痴漢対策は日本を見習うべき! (01/25)
  • 国際的な小咄 9322 頭のいい痴漢対処法 (01/25)
  • 国際的な小咄 おまけ 痴漢は怖い (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 26 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 25 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 24 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 23 (01/25)
  • 読者投稿:詩歌的な小咄5・補遺 (01/24)
  • 読者投稿:共通テスト小ネタ (01/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!