スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 19

目次

6227 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:03:07 ID:9arjgjtj





. {{\//.://.:.:.:.:.:.:. : : : . . . ∨  ',
. {{\{ [>.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : . . .:}}_〕L}               _,,、、,,_
. ヤ ̄〕L八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : .:.}}_〕L}              / --ミ\
 ∨ ̄〉:∧\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 厂〔/               ′ /   )ノ
.  \( ̄\<_)〕┐.:/ \:r〔{: 〔/               \ {  -ヘ--
    \( ̄ノ-ヘ〕{/ \<_/             / ̄-ヘ ̄\\ ``~、、
     ``~、、^\〈 ̄', |                 // /. :  \ \\\ ∧`丶
          \ } 〉 -ヘ|            〈\. : / :′{:  ', ', \  \} \\
            \ ''"~ ̄\          ∨/ /  :{: 乂  :}  ',  ',  \\',`、
            〈 ̄\/ |         / /{  八    }''"~ ̄ }: ', \  \)i
.               ', \/ |           /  i八"~ ̄  \ 乂ィfぞぅァ }: ', \\:ト     老いて尚益々盛ん? のんのん!
.               ',\/ |    、__ノ{  |  xぞ㍉\(⌒ vツ/ .:}〉 ',  ∨:|\
                   \/:|     ´^冖 /{  |:  \ ゞ′ 、    ノ  / } i, .:|八 )}
               ',\/        /:八 .:|: \ \   _  , ⌒∨/}  } |∧...:|⌒)ノ    マーリンちゃんは永遠の美少女なんだぜい!
                ',\/ヤ    .:′ ∧ |: \ 込⌒      ィ:{ { }:.  八 }: 八
                 \/ヤ    { /{:.∧乂 \__:. ]I=-  _、イ/ ∨   /__彡′
                }     ',   八:{八{ノ \   \八[\//ニ:ノ/ //
               \r冖〔       \ 乂/ ハ ── 八∨ニ/ ̄/  / -=7                    〉
                  〕 〔 ┐      { ( / /<^V/ニ/ . ...:/  / {ニニハ             / /
                 / ̄ く         V///: . .\_-. . / / /  ∨ニニ}\         // /
                  } |/ ̄┐  \___彡:/    //    ./ /    ∨ニ:} ´^冖… …冖^`// /
                ノ / / /┐ _、‐''~ / /rヘ   //  /./ . : : . . .   ∨ニ}\   ``~、、  . . /     ト
           \  /\  / / ̄  . .:/{ :{ |.:r.:.\ { { /.:.┐}   ┌へ   \:}: . \、、   . . ._、‐''~      / :}
             \_〈〈{\__ノ 〔    .//{ :乂:| \∨/ / │}   /∨ニ\   ̄〉:\\´^'冖'^`        / /
             {  { ∧∨/ ̄``~、、:八 \. \- }:}:{:/ /ノ ./ /ニニノ . . :/',:. .\\  ``~、、_彡  /
         \    八 乂 } Ⅵ 「>‐ }ニ=- _ -ヘ  つヘ冖^`   {: /ニ/ . . . :/  ',: . {\          _、‐''~   /
     \   ´^冖^`\ 八  <_、‐''~ ヤニニニ\ \\.:∧. . . :/ ̄〈_ノ   . . . {: . . ', ',´^''冖¬冖''^`   //  ⌒ヽ
       \  /  // { ̄ └r ⌒ノ二二ニニノ  }\…─--\_     . .:{\  ', \           /    ノ ノ

      ┌―‐┐         n ∩   __      .   , -─-、    く>    r !      n 00 .. __n_
      └Fマノ  に二二l   U ||  └┘/7    / ∩∩|....   n ハ   ||  .   弍爻   .  7,仁l己
        ` ┘          くノ    <ノ     ゝ乂,リ丿  (八U八)  ヽニフ..   ( ⊂′   〈ハ⊆广  .
                                                       ̄
                     /|                   ,lllii、
                   ,ィ:i,′  liilili lilili           .,,iilll!゙ll,,,、
                 /:i:i/   <lililillilililililili>         .,,iill!゙°.゙゙!lii,,、
                /:i:X:∧   _lilil lililil         ,,iill!゙°_,,,,,,,,,,l!lllii,,,、
                ゞ゚'’ |:i:i:|  <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミメ、     ,,iil!゙゙゙'llllllllllll゙゙゙゙゙゙ .゚゙!llllliii,,,,_
                   |:i:i:|   ̄ ̄ ̄ ̄`¨´     ill゙゙゛  _,lllll,,,,iiiiiliiil,゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"
                   |:i:i:|  _メミ三三三ミメ、      'lllllllll゙゙゙゙゙lllll ゙̄,ii,,、
                   |:i:i:|  }:i:}___,,,.._ |:i:i:i:i}       'lii,,,,  llll ,iill!!゙
                   |:i:i:|  |:i:i三:i:i/ |:i:i:i:i|       ゙゙!!ll llllill゙゙’__,,,,,,、
                   |:i:i:|  |:i:| ,/  |:i:i:i:i|     .,,,,,,,,,,,iilllllll!!lll!!!!!!!!!!!!!l!
                   |:i:i:|  乂ト---=彳:i:i:i!     ゙゚゙゙″       \__人_人从_人_人从/
                   ゞ '    `¨¨¨¨弋:i:シ              _)                (__
                                              )  も  う  な  い    (
                                             ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\








6228 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:07:46 ID:9arjgjtj








                                       \i:i:i:i:\
         /            /                      \i:i:i:i:\
                     /      ./             ヽ:i:i:i:i/,
       l             /      ./  /               Y:i:i:i.∧
                     ′     ∥  /   ./              i:i:i:i:.∧
       j                       /      | ト、    }:i:i:i:i:i:i:.〉
       l             l         j              | V/   li:i:i:i: /
                 |       .{   {  :|     | |. V/  }{ ̄´
      .j            |         |  :{ ,,,,.|--‐^ :  | ヘ, V/ i
.      :   | |      :|         L__L__ 」-=ミ_l__:| _|   レ  |
.     i    | |.   ./⌒Y          l_  ――. ⌒ ̄ー- /.:| |     【ぜんかいのあらすじ】
.     l    | |   {   {          |  ̄}リ ̄      ''l厂/ : :| |
     .∧  .| |  .∧   .v           lー--‐彡'"   { ”~~;: : :  |
.   /   / /   /, ヘ   .V       |          ::.  }: : :  !
-‐彡-―-ミ /  //  \_ V   . |     |         /  . : : :  j     【ライネス「政治的交渉を始めたら金婚式のダシにされた件」】
/::::::::::::::::::::::.\/ /〕iト _   マ  :|     |          /. : : :   :
: :::::::::::::::::::::::::::::: \/:i:i:i:i:i:i 〕iト マ.  |     |      -‐ /. : : : :   ,
: :::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕.}  |    j    '"   .イ .ヘ : : : :i   |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ :i:i:i:i:i:i:i }  |    .ノニ ー- __/     :}: : : :i   |
: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:i:i:i:i:i }  l   ,′ <⌒       }: : : :i   |





.



6229 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 21:11:21 ID:ot3xgQXJ

金婚式は草



6232 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:17:06 ID:9arjgjtj




、  :   ノ{    ; ; , ,       从     \     `; : : . .   `:,::::::::::::::::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`⌒>    ゝ _: : :
 ⌒ン⌒_,,ノゝ.. '´  ; ,.    __ノ {    )ノ )   , . : ´   __,. ' ´::::::::::::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: __ノ'´{     ⌒\
  (_,、く.:.:.:.:.:ノ:,、_,、   、,、,、ノ; ; , , ´'ー=彡: : (__,  ´   , : ' ´<__::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: :⌒ヽ 乂    . : : :
 ノ'´  ´´'く: : : . `^^´〉:/ ノ'´´''"´´`ヽ.:.:. : /'´´` >'⌒  ⌒''7:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: .: }  ⌒'ー  ___:_
'´ , '´ ; ,  `';, : .  : ./:ノ´  ;  ;'′ ´"'<,、,、: : . .{      ´'ー,:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: .: : : . . . ノ     . : : \
⌒′  ; ; , , ノ; ; : . .ノ'´    ; ; , .   :.   };';';''⌒ヽY´    、_,_ノ_.:.:.:.:.: .: .: .: : : . . . . . . . . ⌒>    ⌒ヽ
,、_,_,ノ  __,ノ'´. . , '´´  ,    ,:'´   ,ノ _ノ^Y: . .  }乂_,_,__,,,ノ___|____ : : : . . . . . . .    ´  .
 |: :|く⌒  ノ: . ._人  '´   ;'^  ; ,、爻く⌒  `'⌒ ノ_:_:_. .  ´':,      |┴‐┐_____ : .       ´ " ' ' '
.|: | ´""'TT//⌒>  ノ'´ _,、く⌒´^^^Z^⌒  :⌒ヽ. : : : . .   >   ,'´`:,  |┴┴┴‐ ‐       ‥‐ ‐‐‐
. |:::: |    j::::/   ⌒父爪;';';';';';';';'゙;゙;゙;ミ  ,:'´  :.  }⌒'冖'⌒'く:.:: . . ,'´´``; |二| |_| |__..:     ´ ´ ´";';';';'
. |::::::|__//__    爻i:;';';';';';';';';:;:;:;:シ'゙}''i¬ァ¬冖く:;.:,:;.:,.:.:.:.:.:.:`:,: :,;'´´´`'く´´~`',|_| |_| i...;'~ , , ; ; ;';';';';';'
:~|::::i:|/::x父爻Xx ̄|─-f^"^"^"^"^"´´.: }::{//i:i:i:;';';';';';`丶、,..:.:.:.:ノ⌒'<´´``'<´´``∴ :|_| |__乂;';';';';';';';'i:i:i:i:
 |::i:i:ix爻爻爻爻メvivivivivi、、、゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙:;.:,:;}:::/ミ;';';';';';';';';';';';'ノ}::{'´´:;.:,:;.ノ^```````ヽ'´`':, | ̄| | ̄i^゙|二二二二
`'|i:i:i:|淡淡爻爻爻ソミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミXx゙;゙;゙;:;.:,:; }:::{:;.:,ミ;';';',、-----''"´´´`'く⌒:;.:,.:.:.:.:.:.:).:.:.:).:.:.:)  ̄  ̄乂;| |;'| ̄| ̄
::::i:i:i:i:|淡淡淡淡泌ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ}:;.:,:;. :;.: }:::{_、‐''゛/i:i:;';';';';';';';';';';';';';';';') .:,:;.: )_,,.. -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄´ノ| |;'|  |
::::::i:i:i:i|¨ | ̄¨¨"" iミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;},、,、,、,、,,}:::{_:_:_:_:{i:i:i:i:i:i:;';';';';'_,,.. -‐ '' "´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.: :. : : /;';'| |;'|  |
\::i:i:i:|: :| i"""~゙i |ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;}ヾ;:ミ:ヾ;:}:::{Vvv,、´´´´´ ̄ . . . : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : . . . {;';';'| |;'|  |
ヾj|:::i:i:i| :| |:::::::::: | |ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;jヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミニ=-''"´.:.:.: : : : : .     . . . : : : : : : : : . .    -'i;';';'| |;'|  |
ミミ|:::i:i:i|.:| |"""~゙| |ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;沙'从小-‐''´:.:.:.:.: : : : . . . .          . . .        ‐.:.:‐'i,;';'| |;'|  |
ヾミ|:::i:i:i|_|_|_  -┴从从从从从ニ=‐''´.:.:.: : : . . . . . .                       ‐.:‐.:‐‐‐'i,;| |;'|  |
ノ(ノ::::i:i:ヤ(ノ(ノ(ノ(ノ(ノ(ノ(ニ=‐‐''``.:.:.:.: : : . . . . .                            ‐.:.:‐.:.:‐‐‐.:.:| |;'|  |
ノ(ノ(ノ(ノ(ノ(ノ(ノ(ニ=-‐''``.::.::.::.: : : : : . .                                  ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐| |..|  |
 ̄ ̄ ̄\''"´_________________________________───ニニ| |..|  |
¨¨¨¨¨¨¨¨¨/¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨/¨¨二二二二二└‐|  |
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二二二|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二|  |
: . . . . .                                               ‐───二二二二\|_
. . .                                           ───二二二二二二二



                     __
                   / /⌒ヽ
                  〈  /
                  /⌒ヽ∨/(==- ⌒ヽ-<
               /    _     __   \ ` 、
               __/   /⌒       ⌒ヽ   '.
            ./ /   /             '.   '.
            / /   /           '.   '.    ∨/
         / /   /    /    l  |  |   '.     V/
           / /   / \  /    | |   | /    i    :l
        {/.:'    l/ | /    /l | /   |    |//  |
_∧       /       芥ぅx|__/  ィ宀示ァ      ./  :||
V.∧      /       |  Vツ       Vツ /     |/   ||     ……というわけで申し訳ないのだけれども!
..∨∧     /|   |    |::. ixixi       xixi/     l     |l
. ∨∧   {∧ .、l    l:从    ´     _/      /   }/
  ∨∧    ∨\__> 丶   v.....ァ  ⌒7   / ./ |イ__ノ      請けれても臨時講師くらいだね!!!
.   ∨∧      }   /: : :\      < __/// ト、
    ∨∧      ./  / \(⌒l丶  -≦ /イ   l    :i ヽ__ ィ
    .∨∧    l  /    '. /∧    ./:i:iヽ/|:   /  | _ ノ
     ∨∧   :|  :i    '.:i:i:i:i\__ ./:i:i:i:/  i  /  :|
        ∨∧ .从  l     '.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   '  /   l\
   /7 .   ∨∧/:i:i:ゝ--     丶:i:i:i:i:i:i:i/  / /|_r ―ヽ丶__ /〉
   |(     ∨∧:i:i:i:i} |   =- _  \:i:i/    //   l:|:i:i:i:i:∧__ /
   、\__ ∨∧::i/ :l      - _∨ _ -ニ     | Vi:i:i:i:i∧\
.   \    /:∨∧  l   |\     l|  ./ |     ∨:i:i:i:i∧‐┐
     ゝイl:i:/ ∨∧/  |  丶    l|. /  |     i    ̄ ̄ ̄ |
|\_/ :|     ∨∧  |  |\\ l|/ /| .'     l       \|
\    |:      ∨∧  \ \|  ∨ |/ /     |        \
__⌒> /       ∨∧〈\ ̄ ̄ | ̄ | ̄       {    /⌒}   ヽ
\  .// l   \   /_ノ┐:\〉   |   |        l_/_   -=ニ
 ⌒7/  '.     丶 .l二l:i:i:i:i:i:"' <トイ   /⌒"'<
  //   '.      弋_l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i"' <  ̄ヽ       \
_/       '.   /\  └-  _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    }






                      !三三三三三\
                   _ -‐―リニ三三三三三_\
            / , ―_ ` ー.、三三三三ニヽ
             /  / /   /   `〈三三三ニソ
          / / / ,    /     ヽ`ーニモ/
            / / / /  /  / i!   /  i、 ヽ \
        / ,  /       / i!  /   .|ハ
          ! { ,    i. /  i!. /    | !     !
          | | i    |   i!   /!   | |    |
          i!  |    |   /!  ./ ナ _イナ.!  |  l
        从  i!.   ||./{ ̄`/l,イ__ノ=!ァ!
        | ∧ |i!    .! /_,ヤ斗′´ ,xf妖ァ| /  /     アッハイ。
        ! l|∧|ヘ,    |イ,ィュ示 `    ゞ_ツ, オ/レ
          !/}  | ヘ   |` ゞ_ソ          }|
       !' }!  }ト、_.!   |        ′   / |ニ\      ……若返りを使った魔法使いって、感性も若いままだったりするんだろうか。
       .! /_j_/ニ三|  l、         _  /| |:::::::.\
      -=三レ'三三!   |仆_、   ´  /三.! !|:::::::::::::.ヽ   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /..::::::::::::::\三三!  !三三三ニ,丁\_ニ| |::::::::::::::::::l   .| 経験や知識で落ち着いた言葉は出やすいけど、新しい物は取り組みやすいかな! |
 _/..:::::::::::::::::::::::::\三|  .!三三ニイ「二 ̄_ }| |::::::::::::::::::|   乂__________________________________ノ
´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ.|  l>-={/r― - !! |:::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..|  .!ヽ    ゙{、- 、  |- !、::::::::::::::::::!  ダース単位で予約したくなる情報をどうも。
-r-、::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::l   |:::::ヽ _丁   j三ニ=;::::::::::::::|
` ー--   ̄=―__::::::::::|   l::::::::::::} 八  ._ノ三三ニ、::::::::::ト,
__,, -‐   7 ̄    `ヾ_|   l::::::/ヘ三`三三三三三\r‐‐′
三ニヽ, /´ {        l   '、〃 ─ゝ、三三三三三三ヘ ヘ



.



6234 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 21:18:19 ID:j7/v+KkI

新しいものに取り組み易いのは凄く良い(アラサー並感)



6235 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:25:02 ID:9arjgjtj





.           _,,...-‐==‐-..,,_ ____
.          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉     ``~、、
.        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/          \
       {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/        、 \     `、
       辷__i><竺彡′ :/:..   i:. ',: `、  `、 ',
        _ _{ r㍉:}:.  :′ .:i:..   |:. ',: ',  :. ',
       /厶乂^ヅ\.:|:.   :|:..   ハ  |:i:.. :|:. | |:. |
       \_/{:i:/,ー ┘::.  :|:  /  |:l!:|:|:.. :|:. | |:. |
           乂__〉  : :|::.   :|/   |:l!:|:|: . |/j八ノ
           |/:i:i/, : /|::.  ´| ̄ `` j」L⊥'',ィf^〉:. |      まあ、せっかくです。
         〈:i:i:i|:i:〉r‐|::. :ァ灯示㍉    じ /:. :
         /:i:丁´ 八',|:.  :└冖′   ,   ;|:. |
.         /:i:i:iハ| . .:i:|::.  :|           ,小:. |      良ければ我が魔法学園の、筆頭講師に会ってみませんか?
        辷i/:i:i:〉 . :i |::.  :|.._   ー ´ .イ-|: . :|_
           | 丁 .:| . /|::.  :|  > .... イi:乂|: . :|:::`、
           |.: |: ..:| 〈:i:|::.  :|ー==彡:i:i:i}:i:il 八 : ||::::::',   いえ、貴方が臨時講師までということで、繰り上げ筆頭なんですがね。
           |.: |: ..:|_ rヘi|::.  :|=--.....-=彡i/ ,_-=- _:::::〉
           |.: |::/   八::.  .:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   しアニニ= _
          / ̄⌒`~、、:\ ..:乂-一 '"∨cC└L/ニニニ=- _
          /:: ̄:``~、、\ `¨⌒(_)C%%%  └'^=ニニニノ|=ミ
.         |::::::::::::::::::::::::::::::::``~、、  ゚° .∨,    /::/丁Tニニ〉) }
        /{:::::::::::::::::____:::::::::::___:::::::``~、、__r==ミ/イ:::/ |乂_彡i:i}
       / |乂/:´:::::::::::::::::::::::ゝ......__:::::::::::::::::^ヽ::::〉:/  }:i:i:i:i:i:i:i:i}
.    / //:: 〈::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::_}.イ:\  {:i:i:i:i:i:i:i:i{
  / . :// ::/ {:::::,::二´::::::--‐::::::::::::::::_ -‐  丁 |:::`、:::`、 }i:i:i:i:i:i:i:i:}






                   ____
                     γ   /⌒⌒\
                 | /         ヽ
               _∨_ニ= ― = _
                / ⌒   ′       \
               /  /⌒     \    ヽ
            /  /         \
        __./  /             ヽ   ∨_
        ∨/      /             | ∨   ∨
          ∥  |:   /          |     |. ∨   V
        /|: / :|  /斗f‐ミ     斗f‐ミ :|
      / :|/  |: ∧ | \}\ _|\ l \/|  }    |ヽ     おお、魔法の先生に! そりゃまた光栄だなあ!
     /  八  ∨   Y⌒Y    Y⌒Y | /     |
      {/| l  l\ {   乂_.ノ     乂_.ノ   |     l |
      | |  | /∧  /:/:/:     :/:/:/:   |   l  从 :|     その人がソーマ工場の古代魔法も?
      | |\|   、      __     / |: / | :|  |
        ヽ |  |  |  )>。 _   └_┘ _.。<( .|/ ./  | /    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          从/   /⌒\/ニニヽ /⌒ヽ|: /  /´      | ええ。私の魔法の師ですが、ご担当戴く予定です。 |
           \  ト、_ }\ニニ} __/ /) /        乂_____________________ノ
            ヽ.}_ノ _/ | 丁   / '/
             /|  /   ヽイ ┐ ./ 、 '/___/(      それなら是非是非!
       ー=≦   」 /     |/  |\\ /   /  /|
       /⌒⌒  |        |    |_/   '/ ⌒⌒ < ./





6236 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:33:14 ID:9arjgjtj







                 _,,.  -‐‐‐-  .,,_  __
             ..:ァァ:Z⌒::::::::::::::::::::、::::::\\(⌒
           . ::://:::::::::/::::::::::::::::::::::::\:::::::\\:::::`、
              ......//:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::〈/:::::::`、
          /:: //:::::::::i:|:::::::i:::::::::::i:::::::::::::::::.,:::::::: ∨::::::::::.
            /:: // ::::::::::i:|:::::::|:::::::::::|: /::::::|:::::|::::::::::::Ⅵ::::::::i.
          .::::::|.′::::::::::i:|:::::::|:::::::::::|/::::::: |:::::|i::::::::::: |:|: |::::|:i
           i::::::||::i::::::::::::| 、:::::|h ::::::|:::::::j| |:::::||:::::::::|::|:|: |::::|:|
           |::::::||::|i::::::|:::|__|:ー|弌_::::|:::j:斗匕_|h::::://::川l:::|」
           |::::::||::|i::::::|:xえT券ニ⌒^^ ニ券Tぅミ::::/:く/l|リ     大丈夫、マーリン?
.        └冖|::|乢::|冰{ V..り     V..り,λ:::ん)::|{_リ
.            └|‐ :人{. 、、、   ,   、、、└__/i:::|:「
.              |:::::个:::::..、   __   u . '^T!:::i:::|:|i.
             ,::::::::|::|:::::::|h._   ` _. :1|:::i::|i::::|:::|:||i.       また変な契約書にサインしたりしないでしょーね?
.            /:::::::_厂]::::i||:|_]ニ‐-‐ニ[_|.止:::i::||-勹|:|||i.
          /,;'⌒[___/::::リ‐[三‐u‐三]‐ 「:: i::||/_] ̄\i.
.          /::″ 〔__/ :::/ 【 ̄]П[ ̄】 |::: i::||__‐〕  }:.
        ....::∥  [./ :::/  《/] |l| [\》. |::: i::||___]  |||i、
.      //:::∥  " ::::|  _》‐] 冗 [‐《_.|: i::リ ̄    |::|||i::.、
.      /. ./::::∥  ii{\|  《_[)) |l| ((]_》.|:/      !||||i::::\





          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |     日本の吉野家とアメリカの吉野家だと微妙に味違うよ???
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |






                             _、‐''"~ ̄``~、、
                        / ''"゚~ ̄``ヽ   `、
                   _、 -‐……‐- ミ   ̄\  }
       \          _、‐''~          ``~、、) /
         \ ─¬冖^`  / |\   ''"~ ̄_、‐''~ -ヘ
          ´^冖^`   /   |:.:.:.:.    ./  /  /ヘ
          /  . . : /  . . |:.:.:.:.:   /  /  /     \
          /  . . : /    . . . |:.:.:.:.:|/  /  /  /  \ ‘i,
            . . : /    . . ...:|.:. /  /  /|  /i  |ハ ‘i,
       /  . . :      . . . . :/  / u   :| /.:.|  |/∧ ‘i,
        /  . . :/       . . //  / /   u :|::::::: ノ  |: /∧ :}
.       // //     ./// :/ /   /  :|: / / 八 :}∧ :}
      /{:./ /      / :/// .///   .∧  :|  ̄∨ 〔  )ノ :}/    流石にこの期に及んで騙されないからね!?!?
.      八{   ′   /  /  / :{(:../    / \ 乂i|i| ̄}    /
.          i   // :{  //  /    / J    ̄ ̄ ノ
.    /    |  八{( ̄ :{: /  ./    /        _,,ィ(           ま、まあ大丈夫でしょ。 アメリカのえらい学校の先生なんだし……
    /{     八. ( \    彡  / /  :{\¬冖'''^`
   八      \    ̄/ _彡/{    {  )┐                γ  ̄ Ma certo  ̄ヽ
   、 \   〈    /{/ ̄\ 八   乂 ̄\                | 勿論、そのとおり!|
    \ ´^''冖 } / /''"~ ̄~"''~\  ⌒   }                乂________ノ
     >-  .八__.// / ̄\   }: \ ∨ .ノ





6237 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:42:20 ID:9arjgjtj











        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        | 由緒正しき家柄と魔法を継承した魔法使いが、経歴不詳の魔法使いに劣ることはないノーネ! |
        乂_______________________________________ノ






















 ,/ /   /      ,′ ,' ∥   /|    i         \
   /   /    /  /  ,´.∥   / |    |    i       ヽ
   /    /     /  '  , /,′  / .|    i     i  i  i  i
  /   /    /   i / /  ̄  ̄  \    .i    i  i  i |
 _/ヽ、/,′  ,'i    レイ   ___     \  i    I__|  i |
     ゚丶、 / .|     .l \ (::o) \ ヽ \ir二 ̄ 丶 t`丶 |
     _γ゚  |      |   ̄  ̄‐〆   i // ,:oア   /  |   `v
 ┬v√ヽ.∧ヽ弋    | 、      | ||ヽ      |  .|        お初にお目にかかるノーネ、シニョーラ・マーリン。
 亠‐一一‐弋  ヽ、   | i      ′.||     |    |
 ≠ニ二三_`ト   \ ヽ.i      vー′ |    /   .|
 、     ∠二ニニi ヽ_>    ヽニ丶1  / ji    |        私が当魔法学園の筆頭講師、クロノス・デ・メディチ なノ―ネ!
 ハ     ハ     |ヽ.  i  `ゞミ二三三ニ- .ハ弋j 乂__ .∧
  ハ      |    | ヽ  ヽ    -ニ-   / / ̄二ニ``丶ゝ
  ハ     |     |  丶  ヽi     i / /      ̄/
   ハ     .|    .|  i ヽ  i      i / /     /
   ハ      |    |   i  \ `  ー  ′/     /       【魔法学園 筆頭講師 クロノス・デ・メディチ】






6238 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 21:42:54 ID:ot3xgQXJ

濃 ゆ い



6243 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:49:33 ID:9arjgjtj







              /             ヽ    丶、/
                /                     /ヽ/
               ./ ./  ./  | i  :|       、     / ヘ.
              / ./ // / | |i  }__} |i         "´i ̄
           / ./ / ,レイ ̄二ヽ」レイzミv.「T! ヽ >
            └ L_/ / :|`´ ̄” } {    | :|i.ィ ´
               `ト、_.|、     〈__〉  rレイノ          臨時講師を志望されるのも無理はないノーネ!
             _ヱ、_j }    _,こ,、_ 、 ハム2_
           r'三Ζ   l ` 、 マ二二ノ .イ { /<7
           \ 〈 ̄'. l  | ヽ   ̄ / 厂 ̄ /          このクロノス・デ・メディチが教える魔法教育はどれもハイレベルなノーデ
              ヽ, '. l |   、ー 'ノ /   /
        厂 ̄ ̄¨ ーミ 、 ', l |!    ̄ /   /、
       '   ̄ ̄ ̄ _フ 、. ' l.|}    / /  .イ:::::|T ー-   ._  どこの森からやってきたかも知れぬ田舎魔法では恥じ入るのも宜なるかなノーネ!
     /   ャ二¨¨¨つ¨7ヘ V     / /, 、:::: | |ー---------≧z
    , ′ \`¨7二二.7'::::::Vト、  r-///へ\| |─‐┬┬┬┬┬┤
  .イ7      Y'77¨¨'レヘ:::::V二二フ::::/ /:::::::\_j::::::::: |..|||||
. /  _j   と_/.//:.\,、:::〈:::::::\/::::::::::>>ーミ、:::::::::: |..|||||
/ ,イ  ,. イ} / /∧:./,、\>:/:::::彡::'':.´/ .イ⌒ヽ ヽ :::: |..|||||
//7イ  .N_// /:::< </./彡=====ミノ ゝ::__ノ ノ::::::└┴┴┴┴┴ァ
ヽ  /'V,ィ=り:: ̄:::::::::\//            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く






          _、  ''"゚´ ̄ ̄ ̄~゚"''  _
      __/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_
.      /´::::/::::: /::: / ::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\
     /:/:::/::::::::::::::::|:::::::|::::::::|::|:::::::| ::::::::::::::: |:::::::::::\
.    /:/:::::|:::::::::::__|ノ|::|::::::::|::|\_|____ |:::::|::|::::::::::::|
.   .::::|::::: |::::::::::: |::::| |::|::::::::|::|::| |::::::::::::|:::::|::|::::::::::::|
   |::: |/ ̄つ:::::|::::| |Λ:从リ:ノ |八_:::::|:::::L|:::: |:::::|
   |/     フ::::⊂ニニ=┘i:|:i:|:i└=ニニ⊃| ::::: Lノ|:::::|
  r~r~~「::::ト:」     ""         L:::イ| :::|__ノ      なにこれ変人???
.  T~r~rT::八                u _,リノ::::::::|
  |    |:::|个:...    匸  ⊃   イ::::|:::|:::::::::::|
  |    |:::|::|:::|:::|≧==┬‐┬==≦|:::|:::::|:::|:::::::::::|
  |    |⌒工|:::|  >ー[]‐<  |:::|工 ⌒\::::|
  |    |  ] |:::| <ニ/|\ニ> |:::| [    V|
  |    |  工|:::|   <ニ人ニ>   |:::|工V   |:|
  \   _,ノ   ソ::ノ>┐        ┌|:::|┘|   |:|
      ̄|:::⌒T 彡|ニ| ⌒¨⌒¨⌒¨|ニ|:::|  |   |:|






                   _
          .>      <::::::::ヽ
.        /          \::::::::',
       ./    ./   i{    }`ヽ丶::::」_
      /     7 _}!____}  ∨(〈rァ〉
        i   i{  i  iii       iii ∨|iii
         i   {  ||!     ||! }.|_」    教育の腕は確かなんですよ。
              {.            } i
        l   |   ム、______ .イ} }
        |    l  {:ァ.:`'<i:i:i:i:i:i:i:} i :
        |    从_」/_:::::::::::\/:::::〉.}_ノ
        |      /. : :`~}:¨〈」_〉: :.∨





6247 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 21:56:37 ID:9arjgjtj





 __         __/ ̄\
/::::Υ>  ̄ ̄|    .__\
厂/ .´ ̄ ̄   |    { } 〉
::://ニ=―  ̄∧   ∨ /ヽ
/(        ∧    ,ィ芹 }
\\_____γ|   八 リ└┐
  \_____乂|     |     |      やばたにえん?
   \  \_ .|     |     |
\   \______ |     | / }
 l[\      厂|     |、____/
 l|  \___从 .| ノl/ /
 l|   \    ̄| ∨   / ̄ ̄\
/ ___\   .|    .∧   /
 /  \\\ \ 、   |  _/\
/     |  \\ \   |  |   \
.      |   \\ \__|/ \   ∨
.      |       /::::::{:::}::::\ }.   ∨
     /     /::::::::::::| |:::::::::::\   ∨





                          /  /⌒⌒ヽ
                        /  /
                    へ-{ /-== _
                 /      ⌒\  \` 、
                 //⌒   ⌒ヽ   丶     \-=ニ
               //    '     '.   ヽ     丶 ` 、
            〃     /       '.   '/        \
                /  / /         '.   '/      '/    \
             ∥  / /    l       | |'.   '/. / |   '/     ヽ
           ∥  l ⌒   l   ⌒  | | '    '/  ′  '/
          / |l  | 八 ∧ } 人    | i '.       /          .V/
         / 从 xf芹劣 ∨ ィ芹忝 7ノ彳    :|_/   .i  |      ∨/   やばいよー。
       / // ヽ}l Vツ     Vツ/  / /   :|     |  |
      /   ⌒i|  l |.:.:.  '     .:.:.:.: / /    |: / / :|  {         l|
     /      }|   |人    、 ,     /イ   l  |/ /  |  {         l|    メディチ家といえば、ルネサンス紀から続く
   /         八  |  )>。 _   _  -≦:/ /ノ}/.イ / ′/        l|
   .、       / 丶\((    ̄_}  ___./ / /   V. /./l        l|
    \       l  .// /   :|:i:∨:i:i://:i:}     ∨\ |      //    由緒正しき魔法使いの家柄だからね。
      丶  ___ ノ/ /  >┘:/i://:i:i:i人-  __  \ ≧=->'" ./
       \ ≧=--/ / '"--- 、 //___/:i:i:i:i:i:「:i:.... >  '"   /
           }\   l{ / /    ./ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > '"   _ -=ニ        宗家がなくなったとしても、そこから続いてる魔法は本物だから
          \ \」∨ノ      |/ ___     /    イ_ \
           ヽ  | ̄\    /   ./     ./   /\}:∨/\
             }\\[__]ヽ/[__] /     /   /      ∨/. 丶        私みたいな野良ドルイドとは比べ物にならないと思うよ。
         _ /|:i:i:l  \ ___/ __    /|   ./        ∨/  \
   ー=≦_  ∧i:i|   } {    i     ./:i:|  /          ∨/ (⌒
      /  /  V|   } {    |     /:i:i:|  |        /   ヽ





6250 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 22:04:52 ID:9arjgjtj





                                 / ̄ ̄ ``ヽ
                              // ̄~"''~  ',
--                             {(_、 -─- ミ } /-ヘ
└ ] ``~、、                       _、‐''~/  / ̄// ヘ \
〕iト └ ]┐ \                 _、‐''~  /  /  .// ̄\\. \
 ̄\〕iト└]┐\               _、‐''~// /  /   / ′    ',\ ‘i,
.   }┌:::\└]┐、        //   〈// / /  /  ./ :{  i   }ハ‘i, ‘i,
.    ̄\(^\[/<‘i,        // :{〔_ // ./ /  /   :′:{  |   i :}/∧‘i, ‘i,
// ̄\_)\八 < ‘i,      //  {///  / /  /   i: .:{  |   | :} }∧‘i, ‘i,
 ̄``~、、 ┌ヘ} :}〕 }     八乂_// :/ ┌:::/  /.:i  :|: 八  |  ノノ''^~ ̄:‘i, \
└ ̄[/ ̄\ 〔_> ̄\      / /:{/ :|∨  /:i.:|  :|_、‐''"~八  /ィf灯: ノ},‘i,\    それに、私が講師に慣れていないのは確かだからね。
/ /]/ ̄〕/ / ̄\.\      /{ /  |/  / .:|.:|  :|:_,,xぞ笊 )/ りノ/): ‘i, ‘i,〕}
 └ 厂 ̄ ./``~、、 /\_〉 //{ 八/ /|: /  /i  |.:|:  ⌒乂ツ     ;  }/ |  }: ∨
ニ=-  -=ニ ̄``~、   / ̄\( 八 ./ /八:{/   |  |.:|八 \ \     ┐ノ|:....|  } }/    人に物を教えるというのは
   / / ̄ ̄\/  ̄〕iト    \. \:{(:..∨ 八.:|  |八 \ \⌒   ` { |.:八.:ノ .ノ ./
/:/  :{  ) // / ̄\〕iト    .:乂 :| { 八 乂 \( \⌒ ]I=‐- :{ ヤ:/⌒/ /
 /{:   ヤ/ /  { 八 ( ̄ ̄  )h、  ``~、、 / }\⌒ :ハ``~、、ノ]:...八 ヤ/ /       相応の知識と経験、そして信頼性があって始めて出来るものだ。
:/八  ‘i, :{  {  ̄\\ ̄\/ )h、     ``~} { /}  }  \ ``~「二「\
 { ∧  ‘i, {  {∨ ̄~"''</ / ̄/ \  / 八∨// ̄ ̄\.\ .八/ ]ニ}\
 { /∧  ‘i,   ∨ ̄~"''八 :{ / .//\ /厂__つ┌ヘ二\ ‘i, \ :Lノ「ニ乂 ``~、、_ノ そんな人に私の書き直した魔法を唱えて貰えるのは、光栄なことさ。
.八 ./∧   \   \    /\\___彡 / ./ /┌ つ┐ニニ:} :}:  ) } 乂ニノ \¬冖''^`
.  \ }\..  \   \\   }   /_、‐''~ /乂 L |/  ‐┴┐:ノ ./   ./\\\}: . } ̄',







               ,..-''            ''‐、、
             /´                  \
            /               ,          ` 、
        /            /   .|   ,      ヽ
       /   、  、   、 _,,..ノ.... ..,,,i′  .!   、  .`、
      ./.,  /   /   ! '" l, ./ .`゙"'''ミ'-、|!  │ l  l
     ./ / ./   !   .|   l,∠弋入 ゙‐'、゙'' '"ニ┴t、.!   l
    ./ ./  .′  ″  .!   .ヽ    ` `、.l l,=ヌァ、..i 、   l      Hmm……。
    / /   ー‐‐ 、‐; ー' l---.....`、       ! ! l  .`.l lー'''''"
    `''ー..,,     \' 、 ゙.l    `l    /_..ゝ 〉  ,} l、
      ./`'-、    \ `|    .!   ,..._ " /  ,ィ   l        (噂通り、中々の立ち回りなノーネ。
      /    /-、 ._,, -'''“゙゙~|   .゛, 4三;;`ニ)   l┴--‐ヽ
     /    ,i'_,/´ !    !        `゙"  /  !`"-、
    ,/  .,,彳 .l   .!    .| 、         /   l   ./       卑下し過ぎることなく相手を立てーノ、自分のペースを保ちーノ……。
   ./ .`''''.l  |,  .l   l    .!.!ヽ.  /    ./   /   ./ ヽ,
 ./    .、.l. .l. ..l.   !   .l.l ヽ l     ノ/...√゙}  ./   ./
/     / ヽ .l  .l,  .l,   l.!  ゙ヽ___,,ノ゙l / l   /  /      間違いなく、魔法使いとしての社会を充分に経験した、立派なシニョーラなノーネ)
      /  _ヽ .ヽ ヽ  .ヽ   .l.l  .!  / l゙│ l l゙  /   /
      ! / .\.ヽ ヽ  .ヽ   l.l. ` '" /|│ ! ./  ./  ./-、、
     .|'"     ` `、 .ヽ  ヽ  .l.l,   ! | ! i"/  ./  /   l
._,,.. --イl        ゙ヘミ;;, ヽ  lヽ 、 { l.、"/  / /   ,.. ;;_''.l





6252 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 22:07:37 ID:9seGIGGf

む、試されたか



6253 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 22:10:50 ID:9arjgjtj






              /             ヽ
                /
               ./ ./  ./  | i  :|       、
              / ./ // / | |i  }__} |i
           / ./ / ,レイ ̄二ヽ」レイzミv.「T! ヽ >      ……流石はソーマ工場の立役者なノーネ!
            └ L_/ / :|`´ ̄” } {    | :|i.ィ ´
               `ト、_.|、     〈__〉  rレイノ
             _ヱ、_j }    _,こ,、_ 、 ハム2_       一流の魔法使いらしーく、マナーも一流と見えるノーネ!
           r'三Ζ   l ` 、 マ二二ノ .イ { /<7
           \ 〈 ̄'. l  | ヽ   ̄ / 厂 ̄ /
              ヽ, '. l |   、ー 'ノ /   /
        厂 ̄ ̄¨ ーミ 、 ', l |!    ̄ /   /、
       '   ̄ ̄ ̄ _フ 、. ' l.|}    / /  .イ:::::|T ー-   ._
     /   ャ二¨¨¨つ¨7ヘ V     / /, 、:::: | |ー---------≧z
    , ′ \`¨7二二.7'::::::Vト、  r-///へ\| |─‐┬┬┬┬┬┤
  .イ7      Y'77¨¨'レヘ:::::V二二フ::::/ /:::::::\_j::::::::: |..|||||
. /  _j   と_/.//:.\,、:::〈:::::::\/::::::::::>>ーミ、:::::::::: |..|||||
/ ,イ  ,. イ} / /∧:./,、\>:/:::::彡::'':.´/ .イ⌒ヽ ヽ :::: |..|||||
//7イ  .N_// /:::< </./彡=====ミノ ゝ::__ノ ノ::::::└┴┴┴┴┴ァ
ヽ  /'V,ィ=り:: ̄:::::::::\//            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く







                   ____
                     γ   /⌒⌒\
                 | /         ヽ
               _∨_ニ= ― = _
                / ⌒   ′       \
               /  /⌒     \    ヽ
            /  /         \
        __./  /             ヽ   ∨_
        ∨/      /             | ∨   ∨
          ∥  |:   /          |     |. ∨   V
        /|: / :|  /斗f‐ミ     斗f‐ミ :|
      / :|/  |: ∧ | \}\ _|\ l \/|  }    |ヽ
     /  八  ∨   Y⌒Y    Y⌒Y | /     |         ?????
      {/| l  l\ {   乂_.ノ     乂_.ノ   |     l |
      | |  | /∧  /:/:/:     :/:/:/:   |   l  从 :|
      | |\|   、      __     / |: / | :|  |
        ヽ |  |  |  )>。 _   └_┘ _.。<( .|/ ./  | /
          从/   /⌒\/ニニヽ /⌒ヽ|: /  /´
           \  ト、_ }\ニニ} __/ /) /           【←素直にスゴいと思って褒めてる野良ドルイド】
            ヽ.}_ノ _/ | 丁   / '/
             /|  /   ヽイ ┐ ./ 、 '/___/(
       ー=≦   」 /     |/  |\\ /   /  /|
       /⌒⌒  |        |    |_/   '/ ⌒⌒ < ./







            []
          <>        _____
        <>    . -‐=¬ま=:::::::\
          ___,,::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
  .  、   /::::/::::::::::::::::::::\:::::::::::::∨/::::「|
  |  |\___/:::://:::::|::|:::|:::::::::::::|\|ii|::::〈|::f┘
  |ー┘、、7::::::|.′:、|::|:::h::::_:|N/川:::::::|「|\
  | / \ ||n::::|i::: ::::|トミ_| ̄」K ∠..」::|:::||::::::::辷彡'´
  | ┼┐i八::jj::: ::::||‐‐‐ぅ : : : ̄ ̄|:ノノ:::ー‐- ミ:ーそ...ノ
  | || __{\:T九|__'´   . '^'rく⌒h、::::::::\:::):::rく
  └冖‐‐┘  /::::/|匚「h、{_____|   / ̄ ̄\\:「
     ー=≦:::::::::/|:「[____「 ̄└‐''       } :}
          ̄|:::::{| ̄ ̄
           |「「{





6254 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 22:13:09 ID:ot3xgQXJ

霊草生える


6255 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 22:13:11 ID:5+4Uzg9M

腹芸ができる人間なら多分億単位の借金作ってねぇんだよなぁ


6256 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 22:17:06 ID:9seGIGGf

ある意味人徳が認められたと思えば・・・w



6257 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 22:29:33 ID:9arjgjtj






 ,/ /   /      ,′ ,' ∥   /|    i         \
   /   /    /  /  ,´.∥   / |    |    i       ヽ
   /    /     /  '  , /,′  / .|    i     i  i  i  i
  /   /    /   i / /  ̄  ̄  \    .i    i  i  i |
 _/ヽ、/,′  ,'i    レイ   ___     \  i    I__|  i |
     ゚丶、 / .|     .l \ (::o) \ ヽ \ir二 ̄ 丶 t`丶 |
     _γ゚  |      |   ̄  ̄‐〆   i // ,:oア   /  |   `v
 ┬v√ヽ.∧ヽ弋    | 、      | ||ヽ      |  .|        古代魔法の解読と各魔法様式への書き換えは
 亠‐一一‐弋  ヽ、   | i      ′.||     |    |
 ≠ニ二三_`ト   \ ヽ.i      vー′ |    /   .|
 、     ∠二ニニi ヽ_>    ヽニ丶1  / ji    |        十把一絡げの魔法使いではできない難業なノーネ。
 ハ     ハ     |ヽ.  i  `ゞミ二三三ニ- .ハ弋j 乂__ .∧
  ハ      |    | ヽ  ヽ    -ニ-   / / ̄二ニ``丶ゝ
  ハ     |     |  丶  ヽi     i / /      ̄/        是非我が校の生徒達に、魔法の楽しさや素晴らしさを教えてあげてほしいノーネ!
   ハ     .|    .|  i ヽ  i      i / /     /
   ハ      |    |   i  \ `  ー  ′/     /





                  _ ‐‐‐=ニニニ\
               ''゙~  \ ‐‐‐=ニニニ\
         /        \ ‐‐‐=ニニニア
        /  /        冖冖γ沁‐‐ミk
          / /       \   乂从   })
      .∥        { |      {  Y⌒ア___
       }|   |  | |  { | \      \ }ニ/二/
       }|   |  | |  { 廴,,_\ | |ト Ⅵニ/___
       .八  |.,,ノ_人  {_| ⌒`''  | |l } | Ⅵ/ニニ}i       クロノス教諭。
        ∧_」___j㍉ `┘r辷=彡 | |{ノ | \ニニリ、
         | ハ⌒^ ,     .,.,.,. | |{≧=‐ミ. \/=}
         | 圦""       u | |{ニニニ=-\ \}       魔法学園はアメリカの大事な国家事業ですよ?
         | |个   r  っ  イ | |{ ニ-ニニ=- }トミ\
         人 | ニミ> ,_  〔   | リ ニニニ=‐ /:. : 〕 \
       ,丶''"~  ヽ 〉--=ニニア=/ /ニニニニ=-/:. :. :. :\      マーリン氏には是非とも国家に有益な魔法使いを輩出できるような授業をですね……。
      _ニ(  ,、┐〉〉)-\\‐〃 ニ| |ニニニ=- /:. :. :. :. :. :.\
    / ニニニム  ⌒(-=ニ | |i从‐ニ| |ニ=--/:. :. :. :. /⌒丶
    {ニニニニニ}__/⌒冖''| li⌒≧:| |ニ‐彡:. : : : : /
    {ニニニニニ}:. :. :. :. :. :.:| |{:. :. :. | |:. :. :. : ,.-=ニ⌒
    {ニニニニニ}≧=‐=≦/ 八__,/| ト\'"^   \
    ≧=- 匕ヽ{   ./ /:./:./]i 八 〉:. :',     へ
     |     }   ]{ {:/: :| ]i:/∧:. :. :',    {   \
     |    ノ   从jイ{:. :.|  ]i: /〉:. :. :',   /〉
    ∧       /  |:. :. :. |  ]i /∧ : : ', /≧=‐ミ
    /∧___/    .|:. :. :. |   ]i  .川川]i    }i:i}
               .j川川「   .]i      ]i     }i:i}
                  〕    ]i       ]iトミ/:i/
                     {     ]i          /i:/





                  __,≠ーへユエ〆丶‐ヽ
                 /             \
                ./                .ヘ
                /                   ヘ
              /                   ヘ
             // ./ ii  .i  i  i   i  i   、 ∧
                く/ i. .i.i  .i  i   ii  .i  i    .`i .八            おだまるノーネ、シニョーラ・アーチゾルテ!
           ‐ー‐丶,'  ,'.|  .i.____|_  |.| __.i____|_  |   i  >__
       /´.   ∠ニ‐ i└‐┘ェェ `ヽ'r′ェェ´`i\| |___ゝ‐′ `ヽ、.
      /.        \/ ヽ\ |   / | i ヽ    ,' ./  ヽ.       `ヽ     魔法学の本質は「感情の継承」!
    /        ∠____ 丶┤`i  /| |ヽ  i´ i/   〆゚|¨           \
  /         \ ∧   ∧ .l  .亠亠  l /l .___..\|             ハ
 ./           |.>  ヽ●∧ .‐'ェェェ`‐ . /●\   .|              ハ   経済や科学では測りきれない希望や美しさを学ぶことなノーネ!
 |                |  ̄ ̄/ .  ∧   i   i  / __.\ .トー-----´ '.
 \________ノ| ∧∠ ─'、∧ i   i  / '.    { .\_______/





6260 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 22:36:53 ID:9arjgjtj






     |          |
     |          |      ィ(  -―― 、
     |          |    __/ ´     i     \
     |          l   ./   i  |  |   |     、
     |          ∧ ./  i_ 斗< ̄\__l  i   ∨
     |          / } /   [ ィェェュヽ /_ ̄)k|  | i
     |          //    :|   ´ 」:} {、 ゚` ./\j|
     |             ∧ト ._   |斗 7' , 7!   {  )′     魔法に「確実」はないノーネ!
    ./|          .∧)k__r  ̄{  {, _ー-_、 _  / く
    / ,j            /} kヘ {  {  {ー ̄、]ノ' ' |  >
   ./ /:{          } | トー=≦i  {  `  /_Lィ( ∧       そしてそれは、人が育つ様も同じなノーネ!
  / / ∧          } | | 「 ̄ | l  {     ′_/〉  ',
  ∨./ ∧          ヽ,| | lト、 | l  {    .′/ /  /
   / / .∧            :| | |∨八 Ⅵト ー ィ / / ィ(        だからこそ、目指すべき道を見据えて
    { :{ i| }!          l、!  ∨ 、) \フ { / / ィ(
    Ⅵ l| }!           \r┘ \、) \/ /ィ)  \
    { l| }ト、         /    /⌒V}k   \{ ∠⌒>ーァ     失敗と成功から発見し、より良い自分と世界を目指す!
    { l| } )k        /    {i   )k,}k   /    . ィ(\
.     Ⅵ| }!  )k     . ′    )k /^> }k /  ―<}ト、 \
       :l∧}     ー‐         ){(// kく   _ `マ{f^ヽ   それを美しく、楽しい魔法を通じて学んでいくべきなノーネ!
      .′)k   、        /⌒ik_ーく_,/   フ´   ` 、 、 }k、
     ,   }!         {!   / ^ ヽ./_  f!        マ '} \
.     ′   ∧         )k,// //:{   ` {!      {\∨\(\
     {     }k          ー=〈 {     八      _\}、!ー'
     ∧     } )k             ∧     、    \  ̄}
   ./ ∧     }  )k       \   / ∧      .___. ィ}V/\
     / ∧   :}    \         \  / )k、          }\/






6262 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 22:45:59 ID:9arjgjtj






               ,..-''            ''‐、、
             /´                  \
            /               ,          ` 、
        /            /   .|   ,      ヽ
       /   、  、   、 _,,..ノ.... ..,,,i′  .!   、  .`、
      ./.,  /   /   ! '" l, ./ .`゙"'''ミ'-、|!  │ l  l
     ./ / ./   !   .|   l,∠弋入 ゙‐'、゙'' '"ニ┴t、.!   l
    ./ ./  .′  ″  .!   .ヽ    ` `、.l l,=ヌァ、..i 、   l
    / /   ー‐‐ 、‐; ー' l---.....`、       ! ! l  .`.l lー'''''"      魔法学園実技最高責任者として
    `''ー..,,     \' 、 ゙.l    `l    /_..ゝ 〉  ,} l、
      ./`'-、    \ `|    .!   ,..._ " /  ,ィ   l
      /    /-、 ._,, -'''“゙゙~|   .゛, 4三;;`ニ)   l┴--‐ヽ       シニョーラ・アーチゾルテは充分な技量を持っていると保証はするノーネ。
     /    ,i'_,/´ !    !        `゙"  /  !`"-、
    ,/  .,,彳 .l   .!    .| 、         /   l   ./
   ./ .`''''.l  |,  .l   l    .!.!ヽ.  /    ./   /   ./ ヽ,     但し、官僚主義が高じて魔法使いとしての心を疎かにしていることは
 ./    .、.l. .l. ..l.   !   .l.l ヽ l     ノ/...√゙}  ./   ./
/     / ヽ .l  .l,  .l,   l.!  ゙ヽ___,,ノ゙l / l   /  /
      /  _ヽ .ヽ ヽ  .ヽ   .l.l  .!  / l゙│ l l゙  /   /       充分に反省すべき事柄であると言わざるを得ないノーネ!
      ! / .\.ヽ ヽ  .ヽ   l.l. ` '" /|│ ! ./  ./  ./-、、
     .|'"     ` `、 .ヽ  ヽ  .l.l,   ! | ! i"/  ./  /   l
._,,.. --イl        ゙ヘミ;;, ヽ  lヽ 、 { l.、"/  / /   ,.. ;;_''.l






               __ - ニニニ=-、
               {ニニニニニニニニ丶
            ≠  {ニニニニニニニニニ\
          ´    Vニニニニニニニニニニヽ       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /       ヽニニニニニニニニニニヽ      .| 国益の為に一個人の自由を奪おうとする様はその象徴的振る舞いなノーネ! |
      / /   /     \ニニニニニニニニニヽ      乂________________________________ノ
      '  /   '        >ニニニニニニニ/ィヘィ´
       '   :'        ハ  >――{代薔ソ、        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    /  .:   !   :     : ハ  }   "7⌒-くハ        |卒業していなければ反省文の提出モノであることを忘れないようにするノーネ!!|
    {   :   :    :   : { : ヾ }   /ニニノニニ}        乂_________________________________ノ
    :   i   i!  l ハ  ハ、.:!.  ヾ}  〈ニニ'ニニノ
    :.   i   {:. _∨ ハ __}、≧ー― i    /ニニ}ニヘ
     、  :.   {´:, : ,ノ 川 ‐--   !   くニニ}ニソ
     i、  vト -、_...ィ ノ ' ` 丶` ̄c´l    :l   !
     l ヽ : {ハc ̄    '      .i    .:   !        (´;ω;`)
     :    lヽ     _ ノ‐┬   ,i    : !   !
      :   l > 、 _ ⌒'゙´_ ィ:;:;:}   : :ハ   i
      i   :l   {;:;;:;:;:;:(;:¨:;:¨:;:;:;::;:;:;:i   ' ハi   i
      .!   !  ,"三丶(;:;:;:;:;:;:;:;_;:;:ィ!   .: :ハ}    .:
      .!、   .! {三三三≧x辷} ノノ  : : } イ :.   .:
      .l 、  .: ≧ミ三三三ハニノハノ ノノ }_:.ニ{ :   :.
      .i  丶ヘ { イ;:;::;:;:;:;:`}ごゝハイ;:;:;:;:;:;:;-:} }   . :
      .i   :i  i  .};:;:;:;:;:;:;:;}  }川{:;:;:;:;:;:;:;:;:;}    i! :
      i   :i  `ト{:;:;:;:;:;:;:へ ノ川}、:;:;:;;:;;;:ノハ_ }i i  ハ .:
      ::.:、  }i_ -.iニニノノi川_i} Vイ {ソ   }ニ` ノィ⌒ :'
       ヾ^ ´    lニニィ   !{/   ― ン 二!
             !ニニ、    l/     =辷ソ
              ト<__'   _......ィ
               :::::::::::::i  ̄ ̄i:::::::::::/
               :::::::::::{    }::::::::/
                V77i   /777
                ヽ/ノ   <//



.



6263 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 22:47:36 ID:bo78jNUx

このしわしわ顔すこ


6264 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 22:51:48 ID:9seGIGGf

お労しいの大好き



6265 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 22:56:33 ID:9arjgjtj





            r--へ,'"`ーー .、
           /´           \
          /      /         ヽ
         /.      /  /  l  |  i  `i
        /      /_、/_l  |  .l l il
        / / / l `l / \ヽ、,l,. --、_l_|
       / ./ /  |  | -二dヽ,ヾ /´ヽl ヤ     お恥ずかしいところを見せたノーネ。
       / /  .l  |  ト   ̄/l |l'ニdニl"  l
      / /, ーtーI‐一ヽ,    ,l .l l`  l l l
      ー"   ゝ‐‐l:,,..  l   レク  /ll/"      シニョーラ・アーチゾルテは我が校を一年で飛び級卒業した才女。
       ` ー、>"´ l  l,- _,,;:~;, /l"
        / ||  |ヽ、 `ゞミニニ-//
      /l |  | |  |ヽ、`    ̄ /l  へ       しかしそれ故に、魔法使いとしての心構えが疎かなノーネ。
      丶、l l  ||  |、 ヽ,ヽ、  ,/ ||-/  ヽ
       ヽ、l l  ||  |、  ヾヽ  ノノ●/  /
        ヽ,.|  ||  |ヽ  ヽー" ゞ/ /       彼女の失礼な振る舞いを、どうか見逃してほしいノーネ!






                   ____
                     γ   /⌒⌒\
                 | /         ヽ
               _∨_ニ= ― = _
                / ⌒   ′       \
               /  /⌒     \    ヽ
            /  /         \
        __./  /             ヽ   ∨_
        ∨/      /             | ∨   ∨
          ∥  |:   /          |     |. ∨   V
        /|: / :|  /斗f‐ミ     斗f‐ミ :|
      / :|/  |: ∧ | \}\ _|\ l \/|  }    |ヽ
     /  八  ∨   Y⌒Y    Y⌒Y | /     |      あ、お構いなくお構いなく!
      {/| l  l\ {   乂_.ノ     乂_.ノ   |     l |
      | |  | /∧  /:/:/:     :/:/:/:   |   l  从 :|
      | |\|   、      __     / |: / | :|  |     寧ろ、こっちもご迷惑かけたし……。
        ヽ |  |  |  )>。 _   └_┘ _.。<( .|/ ./  | /
          从/   /⌒\/ニニヽ /⌒ヽ|: /  /´
           \  ト、_ }\ニニ} __/ /) /
            ヽ.}_ノ _/ | 丁   / '/
             /|  /   ヽイ ┐ ./ 、 '/___/(
       ー=≦   」 /     |/  |\\ /   /  /|
       /⌒⌒  |        |    |_/   '/ ⌒⌒ < ./







          ./   ‐‐‐‐‐ ‐‐=ニニ二二ニ⇒
          ./   ‐‐‐‐‐ ‐‐=ニニ二二二二ニ⇒
       /  ‐‐‐‐‐ ‐‐=ニ二二=‐ ‐==‐ ‐=ニ⇒
        \  ‐‐‐‐‐=ニ=- ‐=二二二二ニ=‐ ‐ア
         Y⌒¨¨¨¨´  ゞ=ニニニニニニニニニニニ=‐
        《| |   |    / /|          ゚寸
        《| |   |   |//‐ト| /   /     |i
        /|   { |   | 矛k | /   / | /   |i
       ./ i| \ 乂|   | ゞ㌃ /   /竓ト  / |i
       /:::八    |   |    ⌒¨¨´ ㌃/  /  八     交渉の場で引き留める為に
      ./ :: :: :{\   l    l        '  ん⌒}/
      / :: : : 人 \ | l   l        ,小 |
     ⌒≧=彡'\,,「 | |  l  '  '   ′ |           今後末永いお付き合いを約束することは
          .]厂/  | |i   l       イ |  :|
      ._ -=ニ/  /   八  | >r≦ |  l  l
   -=ニ   /    .|  { |  |   ノ ノ  .l l           「ご迷惑」のカテゴリに入るものですか?
       ./       |  { |  |\`¨⌒   乂{
      \C     乂 { | ノ  \
       \     ⌒イ{〔[]〕ト  =‐
         }}\     /  { {  }   ゚/






        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    ノーコメントでお願いします。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





6268 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:05:10 ID:9arjgjtj





                          /  /⌒⌒ヽ
                        /  /
                    へ-{ /-== _
                 /      ⌒\  \` 、
                 //⌒   ⌒ヽ   丶     \-=ニ
               //    '     '.   ヽ     丶 ` 、
            〃     /       '.   '/        \
                /  / /         '.   '/      '/    \
             ∥  / /    l       | |'.   '/. / |   '/     ヽ
           ∥  l ⌒   l   ⌒  | | '    '/  ′  '/
          / |l  | 八 ∧ } 人    | i '.       /          .V/
         / 从 xf芹劣 ∨ ィ芹忝 7ノ彳    :|_/   .i  |      ∨/    寧ろ、こんなに立派な先生に
       / // ヽ}l Vツ     Vツ/  / /   :|     |  |
      /   ⌒i|  l |.:.:.  '     .:.:.:.: / /    |: / / :|  {         l|
     /      }|   |人    、 ,     /イ   l  |/ /  |  {         l|     ボクの魔法を使って貰えるんだから光栄だなあ。
   /         八  |  )>。 _   _  -≦:/ /ノ}/.イ / ′/        l|
   .、       / 丶\((    ̄_}  ___./ / /   V. /./l        l|
    \       l  .// /   :|:i:∨:i:i://:i:}     ∨\ |      //      早いところ仕上げて、確認してもらわなきゃね!
      丶  ___ ノ/ /  >┘:/i://:i:i:i人-  __  \ ≧=->'" ./
       \ ≧=--/ / '"--- 、 //___/:i:i:i:i:i:「:i:.... >  '"   /
           }\   l{ / /    ./ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > '"   _ -=ニ
          \ \」∨ノ      |/ ___     /    イ_ \
           ヽ  | ̄\    /   ./     ./   /\}:∨/\
             }\\[__]ヽ/[__] /     /   /      ∨/. 丶
         _ /|:i:i:l  \ ___/ __    /|   ./        ∨/  \
   ー=≦_  ∧i:i|   } {    i     ./:i:|  /          ∨/ (⌒
      /  /  V|   } {    |     /:i:i:|  |        /   ヽ





              /             ヽ
                /
               ./ ./  ./  | i  :|       、
              / ./ // / | |i  }__} |i
           / ./ / ,レイ ̄二ヽ」レイzミv.「T! ヽ >     世界的に困った状況だから、決して「ゆっくりでいい」とは言えないノーネ。
            └ L_/ / :|`´ ̄” } {    | :|i.ィ ´
               `ト、_.|、     〈__〉  rレイノ
             _ヱ、_j }    _,こ,、_ 、 ハム2_      それでも、根を詰めて良い魔法になるとは限らないので
           r'三Ζ   l ` 、 マ二二ノ .イ { /<7
           \ 〈 ̄'. l  | ヽ   ̄ / 厂 ̄ /
              ヽ, '. l |   、ー 'ノ /   /        どうか自分のペースで創り出してほしいノーネ!
        厂 ̄ ̄¨ ーミ 、 ', l |!    ̄ /   /、
       '   ̄ ̄ ̄ _フ 、. ' l.|}    / /  .イ:::::|T ー-   ._
     /   ャ二¨¨¨つ¨7ヘ V     / /, 、:::: | |ー---------≧z
    , ′ \`¨7二二.7'::::::Vト、  r-///へ\| |─‐┬┬┬┬┬┤
  .イ7      Y'77¨¨'レヘ:::::V二二フ::::/ /:::::::\_j::::::::: |..|||||
. /  _j   と_/.//:.\,、:::〈:::::::\/::::::::::>>ーミ、:::::::::: |..|||||
/ ,イ  ,. イ} / /∧:./,、\>:/:::::彡::'':.´/ .イ⌒ヽ ヽ :::: |..|||||
//7イ  .N_// /:::< </./彡=====ミノ ゝ::__ノ ノ::::::└┴┴┴┴┴ァ
ヽ  /'V,ィ=り:: ̄:::::::::\//            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く






6269 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:08:49 ID:9arjgjtj

















                       .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       | 魔法とは、夢と希望を人々に与えるものなノーネ! |
                       乂_____________________ノ



















6270 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:13:47 ID:9arjgjtj




_  |:::|二._|::|__|   | |/ )>。, . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . . . . . .彡′  | | :| | ̄__r┐_r-‐‐┐ | | | | | |_」
~r-=二_ ‐-:⊥..__|   |_| /、、 ⌒> .._ . . . . . . . . . . ... . .... . . . _.,、<イ( ̄ ̄| | :| |丁| |:::| | | |二二{_]⊥-┴¬二
  |::|    ̄”“ ┐_| ̄ | |   ``T¨√7 ̄¨二二ニニニ二二¨”|< r-┐:|_|: : :.::| | :| |⊥L|;;;|_|_|」ニ=-┬r¬T丁”| ̄
 ||        | | ̄ | ∟_  | / / ̄  ¬─| |─…|___|¨|¨| | |_| |_|: : :.:| | :| |二二_ ̄r-| |::|:::|: |: :| | :|:::::|
___.|::|        | |   | |T-- 二|| :L....____| |____ | :|rー===|_|: : ::| | :| | | | | | |:::|:::| |::|:::|: |: :|_|_,L ⊥
.  |::|        |‐:|   | |L」」_|_|]| :|/  \.:.:.: | |:|¨¨丁¨¨|:l| :||::| |::| |::| |_|: : :| | :| |--─…¬__二二 ̄--─…
____|::∟...._____|_..|   |_| ̄”~¨| | :|/\.. \::| |:|─┼─|:|| :||ニニニニニi|_|: : | | :| |TT丁丁「 |:::|:::|::|:::|::|:::|::|:::|::|
三三三三三三三三i| ̄ |_|    | | :|.:.:.:.:.:.:>   | |:|─┼─|:[| :||::|::| |::|::|::|_| : | | :| |:| |: |::::|:::|::|:::|:::|::|:::|::|:::|::|:::|::|
………┬──── |   | |─┐ | | :|\/.. /.:| |:|_|_|:l:| :||ニニニニニ|_|: :| | :| |─‐---⊥凵__|_|:⊥ --─…
___⊥....,,_| ̄ ̄|__|_|__|,_,|_|_,|_[]冂く____,γ⌒ヽ丁¨¨|:|:| ̄|〈_〉| | |Y^; .:| |_:|_|二⊥二__………¬冖 ¨¨ ̄
 |        |___|__|丁丁7¨¨¨¨¨¨¨¨マ二二二二二二二二二二二[_]===| ノ.::|__{二{::|:::|:::|丁「|丁|二二二| ̄|
--┬─… T二二~|||{ |¨|¨¨¨¨¨|¨|_|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|_:_:_:_:|_:_:_:_:_:|冂_:j/ 「二二二二二⊥LLLLL|_____|  |
  |-─ '' ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└ー── ┘            ⊆⊇  .凵 |_] ̄ ̄””¨¨“ '' ┷─┴--=ニ二...._ ̄
  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二|冖¬…‐-  ニ .....,,,,_: : : : \   \ ̄
-‐ T¨  ̄| ┌──────‐┐ | | ┌─|    |──‐┐ | | |┌- ....,,_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄: : |三三ソ
 ___.L..冂 | |          | | | |  |__|     :| | | ||   .::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄「
 ̄ | _,|ii|_| |__________| | | |__________,| | | ||   .::|_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
-‐<..,,|jj|,,> ________|._.|__________| |_¨ '' -=ニ..__   ̄丁T冖¬…‐-  ....._: : : |  | ̄|..__
  |::::::::::::::::::::|                              | |  ̄ ¬=-  _~ ''┘:| L._          ̄丁 |  |
  |::::::::::::::::::::|───────────────────  .._      ̄ ¬=-  .._¨ ‐ -  ..,_ |  |_|
...人:::::::::::::::ノ                               ⌒ニ=-  _         ̄ ¬=‐ .._ ̄  |
   `¨¨¨´                                       ⌒ニ=-  _          ̄``'|




                    / ̄ ̄` 、
                 /.>- 、   \
                  {/___.   \   }
               ニ=-  ̄ ̄ -=」 /___
            > '"/ /二―. .  /⌒     、
           /  / /. . . .         ̄ \ \
          /  /  /. . ../                \ \
             ./  /. . / /    ./          \ \
      /  ./   /. . / /     ./ |       i      ヽ ∨/
      /   /. /  /. .  l. .|   __ / .|       |  . ..      ∨/
    / /  . . ./   i. .  |. .l   ./ ̄ |       |__  . .      ∨/
   ./ /  . ..../   |   l |   /    . .    | '. `゙. . .l   l  .∨/
  / /  . ..../    .|   l|∧/--  ∨ .    l. i: '. |. . |   |  ヽ
    /  . . ../     |   斗f==≠ミ.  ∨.. .  |/  ∨\|   |    \
  ∨  . . ../ /.   Λ  从 ):/:/:/:|   \_|  --   .}   /
  ∥ /... ./ / ..  /.. 丶   .乂/:/ツ      ィ竓芋=ミ  /∧ . . . .... |    ……いい先生だったね!
  |l / . . :| i . . . : . . . ..\  xixix      '    ixixixi/ /l. . |. . . . . l .|
  | 人 . ....| | . . . |. . . |. . . \__、   Y: : : : : ヽ       イ. ...|. . |. . . . .∧}
     \}\. . . . .|∧. | . . . }:....     ∨: : : :ノ     ノ.__...|. . |. . . ./      儀式をする日が楽しみだ!
         \.... ..|. . ヽ   ∨/≧┐    ̄__   -=≦../ /. .|、 |. ./
         \ |. . . .|    ∨/ ̄\ー‐「 /  ̄|  __l l. ./ ∨./
          )丶. ..∧     \    \ /   r 、/- ∧|V   }/
      __/ . . /  \    \   }    ∨- /:i:i:| |  /
      \__./     丶____\        ヽ/:i:i:i:i| |/






   _
','ニ:::::::::::::::::''<
:::::::::`:::::::::::::::::::::::`:::.、
::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
゙::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
::::::,::::::::::f:::::::::::::::゙:::::::',::::::::::::∨
:::::::::::::::::l:::::::::::::::::',:::::::l::::::::::::::',
:::::l:::::::::::l::::::::::i::::::::',:::::i::::::::::::::::,
:::::l::::::::::::::::::::::|:::::::::',::::|::::::::::::::::i
::::::':::::::::::ヤ::::::|:::::::::l:v::l::::::::::::::::l
:::::::',::::::::::ヤ:::,:|:::::::::l ヘl:::::::::::::::::|
::::::∧::::::::::',/ |:::::i::l  i:::::::::::::i::::
::::::::::ヘ::::::::∧ }_::jリ  L:::::_::::ハ,′
:::::::::::::ヘ::::::::::ヘ zzzzzzzzzz,i ′
::::::::ヤ::::丶:::::::::\ |::::::::::::| |
:::::::::',:::::::{  ̄ ̄``乂:::::::ノ |        口調は凄まじくイロモノだったけどね……。
:::::,:::::',:::::丶ヽj      ̄  、
:::/:::::::',:::::ヘ\         ヽ
/::::::::::∧::::ヘ ゙        j
:::::::::::/ v::::::ヘ       /
:::::::::/ォvsヘ::::::ヘ     . ゛
::::::/:≠LニX::::::丶.。s ´
::::</ニ7ニニ{ニヽ:::::::ヽ
゙. . . . . ̄. .⌒. .ヘ::::::::\





6271 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:20:36 ID:9arjgjtj





                     _
           ,.....-....  >::''::::::::::::::::`'':=-......
         /::斗/:ア::::::::::::::::::::::::-‐::::::::::::::::::\ _
        ,.:::::::::::〃:::/::=-::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::\<
       〃:::::::::/::::::/{::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::ヽ:ヽ
.      //::/::/:,'::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::ヘ:::ヘ
      ∥:::,':::,'::f:f::::{::::::/::::::::::::::::/:::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ヘ:::∨
     ∥::::f::::::::l::{::::l:::::::::::::::::::::::,':::::::::::゙:::::i:::::::|::::::::::::i:::::::::::::::',::::i::}:∨
    ∥l:::::l::::l:::l:::',::::ャ,':::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::::::j::::}:::::::l:::::::::::::l::l:::リ<::::}
    l:l l:{:::l::::',::ヤ:》ゞ,'::::::::::::::::::i::l::l:::::::l::::::',::::/:::,'::::::,'::::::::::::::}::l:/::::∨
     i:{ .l:ヾl::l::ヘ:ヤ:::::{:::::::::::::::::::l::トL::::ハ::::::∨::://::/L:::,':::::::,'::}:::::',::::',
     ',ヘ ',:ヘヘLヽ\:ハ:::::::i::::::::::{:ハ:_:>ゞニム≠斗゙∟//:/::/::::::}!::::i:,
     ^ \\::ト::::::i ∨:::',::::::::ヤ   `     ,ィ芯'㍉/イ,':::::,'j:::::}|
        `lT::',:::::::ヘ ∨:ヘ:::::::',ミzz。zァ     L;ツ,、イ/::::::/j::://:::/}
        ,:::j::::,:::::i:::`i丶::ム:>:ヾ:/:/:      :/:/ィ:ノ:::イ./イィ斗 ,′    しっかし、ワクチンかあ……。
        ,::::,'l::::,:::::l:::::|ヘ \ ̄  u        '   .,'~::::|:|゙
       /:/|:|::::',::::il{`.=,',丶ヽへ       .   イ}::::::::|:| チラ
     _ ./:/ >ヤ ゙:::::ト,{丶,ヘ/    丶.  ´  ィ: j/::::::::::::|
     }. . Y<ム  : ',:::::l㍉j,,\  \   \イ: : :_/:::::i:::::::::|          それじゃ結局、この騒動で一番褒め称えられるのは
    /ゝ=X マム  ∧:::, .j寸h。丶  ` .  ` <_ ` 、:::::::|
  , . . . . . j ィヘヤh,  ∧:',.l j /ムサヽ s。._、、><,.f `  ヽ:::|
. /. . . . . . {.斗vヤハ  .ハ:::v .l,'ニ{ iヤニ> \Tィ. }‐、 \  ヤ|
.,'. . . . . . . ^i. . >ヤハ  , i::::', {ニハ,{ ャ< 丶 ,リ.ィ<ヘ `    ,:|           あのライネスって官僚達ってことになるのね。
.i . . . . . . . . ヘ<. .,ャハ i j:::::}ヘ` lニv マh  ,'/~f.ヘ::i      ,-、
.l . . . . . . . . . . . < lニi.丶.l::::,' , lニv ∨hf´/ . . ヽ,     l.f<
.',. . . . . . . . . . . . .`lエ,. .ィ}::/ミ L.ヘニ/ィ.マ}.>j. . . . <\,-.、 _(.7,
 ,. . . . . . . . . . . . . }li /:/イォ}. Lォ. Y.>vヘ.). . . . . . . >ヘ. .{. ./゙. {
 ゙. . . . . . . . . . . . . }l/. . . . . . .  ̄. . . . . . . . . . . /. . ´ ̄ . . j
  i. . . . . . . . . . . . .j!. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .〃 . . . . . . . ,′
.  l . . . . . . . . . . . ,. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ,/ . . . . . . . . /
  l . . . . . . . . . . ,'. . . . . . . . . . . . . . . /. ̄./ . . . . . . . . /
   ',. . . . . . . . . .j{. . . . . . . . . . . . . .ィ,',. . .,'. . . . . . . . . .,
.   i . . . . . . . . . {ニミs。. ._ . .。sニニ{,(ヘ. . . . . . . . . . .,
   {. . . . . . . . . . ヤニニニニニニニ`ニヽ. . . . . . . .,へ






                   -=/ ̄~"'' 、
                 -ヘ / ̄~"''   . \
             /  />--へ\   \ヘ `、
            //  .// .:     \\   \)┐
             //  .// :i   :| /∧ V/ : . \)┐
         .:  /  .// . :|   :| /∧ V/ : .  Ⅵ,
         / /   /|  :/|   :|八/∧ V/ : . .\Ⅵ,
          {{.//|  . : |. ./八_   | :|\.. .v/.i: 辷ノ)
.        乂:'.:|    |:// ハ   | 斗 ''"~ :}: |:  Ⅵ〔
          {:八|   :|{斗 ''"~..八   ィぅ抒㍉|:   }八
          {( 八   |{ ィぅ抒ぅ\  \ ゝ"イ|: /ハ.:.:)             …………私としては、特に思うところはありません。
           乂\\ .{込 ゝ"   ¨¨⌒   |:| ./ :}.:.\
             /|\⌒ヽ    `       i|:|/{ 八.:.:.:.\
          .:.:.: | /}⌒Y\   _  、  .i|: .八  V┘.:. \
         /.:.:.:/ / :}  / 个::......   /i| ./⌒', }  )__厂
.        └ヘ:/ / ./}. /   //「:><.:.:八:{', :} :}
.            /_/ ./ .} {   / { 〕\  /|: Ⅵ\   }
            └/ ./ :} {乂/.:八(\ ̄./八. V// ノニ=- _
           /|_  -/.:.:.:.:.:.:.\ \./⌒\ :{( ./.:.:.:(0./.:./ハ
.            { /八.:.:.:.:\ 0).:.:.:.:.:. \/  |.\\ (\.:.:.:/.:./.:.:.:.}
            八{  _〉.:.\.:``~、、.:.: // :| i \\ ̄).:.:.:.:.:′.:.:.}       【1D100:98】
          乂(',.:.:.:.:`、:.:.:.:.:.``~(  :| |  .)⌒ソ.:.:.:.:.:.{ .:.:.: }
             ′ ',.:.:.:.:.`、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/)/)イ:‐┘.:.:.:.:.:. \.:.:.:}',
           i | |ヤ:.:.:.:.:.: ′:.:.:.:.:.:/_//)\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ ',
           | | |:ヤ.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:rヘ-_-_-_-)┐v.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.           i| | |:.ヤ.:.:. Ⅵ.:.:.:.:.: |.:.:.:.\-_-./>:}',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }
            i|/.:| |. ヤ.:.:.:.込 .:.:.: ノ.:.:.:.:.:.:.:v/ヘ-_ ̄ニ- _.:.:.:.:.:.:. ノ }
             / ノ | }:.:.:.:.:.::个/.:.:.:.:.:.:}.:.ノ.:.:.:.:.:.:T-=ニ-_-ニ=-:{ 八
.           // ノ ノ〕.:._、‐''~.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:/.:| ',  ̄-=ニ_-_〕 /∧
.         / /.:_、‐''~ .:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:./.:. |    ).:.: ̄\ /∧
.       /- :_、‐''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:ノ  |.  //.:.:.:.:.:`、 /∧
      //.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -ニ:.:.:./ ̄~"'' .:.Y / | /.:.:/.:.: -ヘ /∧
       {(.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -ニ/.:.:.:/─<   )ノ./   (.:.:.:.:/「.:.:.:.:.:.: \_〕
        乂.八:.:.:.:.:.:.:_、‐''~/ .八./イ^Vハ   :|.    └一//ニ=-:.:.:.:.:/
     //\.≧=-.:.//      .|  }-_}.    l/ / .| 〔 .√.:.:.:.:.:.:. /
      {( \)≧=-  ̄        ノ  }-_}/  / /  | 〔 √ニ=- /〔
                    /  ノ-:/   / /  /| 〔 {八.:.:.:.:)^\)



.



6272 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 23:23:14 ID:2JJkXYVw

すごくある


6273 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/20(土) 23:27:32 ID:165vcsah

その2足りない部分が気になる



6274 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:27:57 ID:9arjgjtj














              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              | どうであれ、ヴァイオレット・エヴァーガーデンが斃れた病は、これで終わりを告げます |
               乂___________________________________ノ















                  /  { /  .ノ/   //   .' //   :.   ヽ    \ \`丶
                    //ィ^⌒: :   ./: / /  '     } ヽ  ',   \ \ \
              / / /〃. : : /  / /: / ' / /i    : }  ∨∧ :.    \  、\
                / / {. y. .:/:/  ' / ./.  / /.イ l  : ,    V ∧ :.        〕iト\
               j{..j{ . :/'": : ://  :{ ' ': .:/ィ .:| :.   .: /    ', /,       \ \ 〕iト
            j{.:j{ {// . : :// :  :{ :{ { : / /  |:, / /  /   :. v| /,  ', :,     ヽ   :.  \
            : /j{y /:.ィ: // i   { :{ {:-‐/ ‐¬|冖¬‐/   :.} ハ i| /, :. ', V:.   V∧:. :,
              {ノ〃У: :j://  :|  Ⅵ _,.ィチ笊ミk:/ / /   :.{/_ v|  :| }'. }  V:.   Wハ:. V〉
              {' 〃. :ノ//:  :|  .ⅱ.{`ゝ乂^ツ / /     :.{   `ト、|!:Vi.  }: :.  }: }\:',
            ,ィ{ヘ/ 〃〃  / :|  i j{:.{      / / /     ィぅ笊ミx_..|:.| : l:  }: : . }',:.  \    もう、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのように。
           ハ.//∨: /:{ i '  |:.  l { {.     / / /‐‐-ヘト.._',ヽツ ノ´ j:.|: :.l: . j ハ: ハ{ ヽ〉
             { :{ { j{,: : { {:l .' / :|: . :! ! ',  ノ^"⌒      丶    .} .ハ:|: :jノ: '/ .乂
            / 乂 乂: : :Vi} : .' :|: :  ! /, ',           /     :ノ: :.| / {:∧\           この病で斃れる人がいなくなる。
         {   V/r㍉/j} ' i  :|: : :i l  /,⌒ヽ           ′   /: : :ノ'  \./, \
         >''^~::::::::}: i} l l  .:|: : .|   ト',    、_        /∧: : : : .   \/,      .,
       ィi〔::::::::::::::::::::::|ゝ| '| i :! : |:.   |vヘ       ´    . : :/∧: :/,: : ..  `\〕iト .,  \    私はそれだけでも、充分な意味があると認識しています。
     〃:::::::::::::::::::::::::::::  | l^| ! {: :|: : : :   |. vヘ          イ∧: :/∧: : /,: : :. :.   ',  \  ',
iト.    〈:::::::::::::::::::::::::::::W  :|.l八l  : |: } : :  〕ト.vハ         /::\∧} }: : :\〉:\: :/,:.  ', \ ', .}
:::::⌒ニ=-\:::::::::::::::::::::W  レ'⌒i : :|: } : : : }: : } .}: . .    /::::::::/ ∧:.}: : :/,: Viト\:/,:  Vハ.ヽ : ノ
<__/:::::::::へ、:::/::::::/ /::.::.::! ..:|: } : : : }: : } .}: : :.う7爪{::::::::::::{  .∧}: : :./,: W/  Vヘ:  V.} )}
.. /::::::::::/       `¨´/::.::.::.::.::.j} :.j: j: .: . :j\j.ノ : : /.  └ォ:::::::{    ∧: }: :/,: W/   V}:  }ノ ./'
  {:::::::::::{       /::.::.::.::.::.::.:/.} ./:./: :  }:.}ヽ/ヽ: :./ヽ    {::::::∧    }:ノ: : :}: }i    }i: ハ.}i /






6275 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:36:37 ID:9arjgjtj





 __         __/ ̄\
/::::Υ>  ̄ ̄|    .__\
厂/ .´ ̄ ̄   |    { } 〉
::://ニ=―  ̄∧   ∨ /ヽ
/(        ∧    ,ィ芹 }  っ
\\_____γ|   八 リ└┐
  \_____乂|     |     |  っ    ヴァイち……。
   \  \_ .|     |     |
\   \______ |     | / }
 l[\      厂|     |、____/
 l|  \___从 .| ノl/ /
 l|   \    ̄| ∨   / ̄ ̄\
/ ___\   .|    .∧   /
 /  \\\ \ 、   |  _/\
/     |  \\ \   |  |   \
.      |   \\ \__|/ \   ∨
.      |       /::::::{:::}::::\ }.   ∨
     /     /::::::::::::| |:::::::::::\   ∨






:. :. :. :. :., ]l:. :. :. :. : : : : : : : : : :{: : : :,': : //: : :/ /. . . . . . . . }i: : |: : : : : ',. .:,. . . .    :,  ',
:. :. :. /:.]l:. :. ,′:. }i: : : : j: : : :{: : : ;: : //: : :/ / . /. . . . . . j{: : |: :',: : : :}. .}. . . . .   ′ V/
:. :./:. : ]l:. :. ′:. :.}i: : : : ゙: : : :{: : :.j: :,'/: : : ゙: '. . /. . . . . . .ハ: :{.|:. :′: :.}. .}. . . . . :.  }:   V/
/ :/:. :.]l:. : ′:.: :.:リ: : : :l: : : : |: : :.|: '.: : : :.゙: . . /. . . . ./. / {..l |: : :',: : :}. . . . . . . :.   }:. ',V/
:. :/:. :. /:. :..′:. :. /: : : : !: : : : ! : : |: .:゙ : : ゙ . . /. . . . ./. /   { l | : : ′: !. |. . . . . ::.   }:   ', :.
:./. :. :/:. :. ′:. :../: : : : :.|: : : : : : : :|: :′ ′. /,. . . -/‐/¬冖!.!冖=-}: : |. |. . . . . ::  .}::   } V/
/:. :../:./:./'Y:. :. ′: : :. :.|: : : : :| : : |: {: : ′./. . . .///_____ V,: :', |: : |. |. . . . .: :   ,ハ  }', }i
:. : /:./:./. ..{:. :..′ : : : : | : : : : | : : |: {: ,゙. ./.. ../ ,、xfチ芋芋h、V, V|: : |. |. . . . .: :   / } / .}ノ
:. /:./:./. . ..{: :.′:. :. :. :.:|: : :. :.|:.:|:{イア . . ,。sセ㌻^´ ,)//}ミ=-',  :|: : |.リ. ./. . .. //  ,' /
./:./:./ /'ア!: ′,゙: : : : .:|: | : : : | : : |〃. . ./`ヾ《   j'//リ   v`T: :.|′/ . . . /}/l /./
乂' / ./ :|//:.′: :. :.|:|: : : ! ノイ. ./  ./ \ ノ...../     .{ : |i: リ. /. . . , ゙ / .|彡'
:. :.〈. . .ゝ.,: |:j{:.′: : : : :l: :|: : : :/´/'"{:  /     `''</      V リ:/ /. . /| /  |      ……この騒動が終わったら。
:. :. :ヽ. . . .ヽj{.': : : : : : :|: :|: : : : : i{: :{: {                  //彡イ´: : |   i |
:. :. {:. :.\. . j{:: : : : : : .:|:.:.|: : : : : i{: :{: /,               〃 \:|: : : :|   l |
:. :. {:.:./⌒ヽj{:: : : : : : .:| : |: : : : : j{: :{: :} ,             /´    \: : |:. j| :.      私はヴァイオレット・エヴァーガーデンの振りを止めて
:. :. ∨. . . . .j{:: : : : : : .:|: :.|:. :. : : :j{: :{: :} ′                   \:. .ハ |
:. :. j{.. . . .. ..i{: : : : : : : |i : |:. : : : :.j{: :{: :} ,                        〉 .| |.|
:. :.:j{.. .. .. .. .i{:: : : : : : :|ハ: |:. : : : : V/,: :} ′                      イ .| |.|      ヴァイオレット・エヴァーガーデンが最期に告げた言葉の意味を探しに行けます。
:. : j{. . . . .. ..i{:: : : : : : j {..|::. : : : : :V/,リ  :,                    . .イ:.|..:| |.|
:. :.j{. . . .. .. ..i{:: : : : : :八..v|::. : : : : : V/.  ′               {: : : |:.:| .| |.|
                                                     私はそれだけでも、充分です。


.



6277 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:42:47 ID:9arjgjtj






                          /  /⌒⌒ヽ
                        /  /
                    へ-{ /-== _
                 /      ⌒\  \` 、
                 //⌒   ⌒ヽ   丶     \-=ニ
               //    '     '.   ヽ     丶 ` 、
            〃     /       '.   '/        \
                /  / /         '.   '/      '/    \
             ∥  / /    l       | |'.   '/. / |   '/     ヽ
           ∥ ‐:l一    |   ー一 | | '    '/  ′  '/
          / |l  | 八 ∧ } 人    | i '.       /          .V/
         / 从 xf芹劣 ∨ ィ芹忝 7ノ彳    :|_/   .i  |      ∨/    ……人生の意味があるってことか。
       / // ヽ}l Vツ     Vツ/  / /   :|     |  |
      /   ⌒i|  l |.:.:.  '     .:.:.:.: / /    |: / / :|  {         l|
     /      }|   |人    r..ァ     ./イ   l  |/ /  |  {         l|     いいんじゃないかな。
   /         八  |  )>。 _   _  -≦:/ /ノ}/.イ / ′/        l|
   .、       / 丶\((    ̄_}  ___./ / /   V. /./l        l|
    \       l  .// /   :|:i:∨:i:i://:i:}     ∨\ |      //     困ったら、いつでも連絡してね。
      丶  ___ ノ/ /  >┘:/i://:i:i:i人-  __  \ ≧=->'" ./
       \ ≧=--/ / '"--- 、 //___/:i:i:i:i:i:「:i:.... >  '"   /
           }\   l{ / /    ./ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > '"   _ -=ニ
          \ \」∨ノ      |/ ___     /    イ_ \
           ヽ  | ̄\    /   ./     ./   /\}:∨/\
             }\\[__]ヽ/[__] /     /   /      ∨/. 丶
         _ /|:i:i:l  \ ___/ __    /|   ./        ∨/  \
   ー=≦_  ∧i:i|   } {    i     ./:i:|  /          ∨/ (⌒
      /  /  V|   } {    |     /:i:i:|  |        /   ヽ






                      _ヽ(、_
                        /´:::::::::::::::`丶、
                      /::::::::::::{::::::::::::::::::::ヽ
                   i:::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::.
                       ノ:j::::::i::::|::::::::::::::::::::::::::|
                   ヘノイノ∨ヘ:::::::ト、:::::::::::ゝ
                   { ti! ‐ti-  -ti‐Yノイ          ……しかし、そう簡単に終わるものでしょうか。
                      > _  ´ | `   ノ
                    _,. ィニ{ {∧    ′ /_ゝ、
            _,. -=ニニニニニ| 丶 ,_ ̄`_.イ {ニニニ- .,_       警戒はしておかねばなりません。
          r≦ニニニニニニ/ニニ|   `T ‐ 、 `ーヽニニニニニ- _
           /ニヽニニニニニ/ニニニ!、 ,イ::::}ヽ、     |ニニニニニニニト
.          /ニニ}ニニニニニー‐ァニ ∨ ゝ::ゝミ     Vニニニニニ/ニ|
          ニニニ{ニニニニニ/ニニ{   |::::|  lト、  __,ノヽニニニ/ニニ
       |ニ/ニニニニニニニヽニニニ,  |::::|  j!,ィ〕f//}ニニニニニニ|
       |,/ニニニYニニニニハニニニ., j:::::| rく _ ./ニニ!ニニニニニニ
      /ニニニニヽニニニニニニニニ.∧l::::::| ∧ニニニニニニヽニニニニニ!
.       /ニニニニニニニ|ニニニニニニ\ニ∧:::::/ニ.、ニニニニニハニニニニj
     |ニニニニニニニ|!ニニニニニニニニ\ヾ,/ニ/∧ニニニニニニ∨ニニ|
     |ニニニニニニニノニニニニニニニニニニY,/ニニ∧ニニニニニニゝ_ニj
     /ニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニニ!oニニニニ∧ニニニニニニニニ
      |ニニニニニニニニ≧x、_ニニニニニニニj!ニニニニニニ∧ニニニニニニ},/
      |ニニニニニニニニニ/´ 、` ー 、ニニ{ニニニニニニニ{ニニニニニニ/
―――ゝ .,ニニニニニニ∥ .., _` ー, ゝ―- 、 ,. --  .,、ニニニニノ―――
       > ニニニニ{l  - 、_ j > ―- ヽ,. -―-`ヽ-‐ ´
             ̄`ヽー ,イ-==========





6279 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:50:44 ID:9arjgjtj





                                       ,、
                               -‐:::::::::: ̄`:::ヽャ
                                ,ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                                イ::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::: |
                             レ、::ト_j.、ヽ::\::::::_ヽ:::::::::::::|
                               ヾ tァ`` ート/rヽトヽ::::ム
                             ノ 丶   Y _, ノ:::::::/       ソーマ生産プラントの襲撃事件、お忘れではありませんね?
                               ヽ      r イ:::::/
                             ー=     j!  ヽ/
                               {_ ,.. ィ   ,. ┐         あの首謀者は放逐されましたが
                                |_,..< ,. <ヽ,
                              rァ"´ ,. <ニニニ/\
                              イl| /ニニニニイニニニ\     その裏で暗躍していた組織を摘発できていません。
                               //7jアニニニニ/ニニニニニニニ心、
                                 レ,/´ニニニ>ニニニニ/ニニニニニヽ
                           /イニニニ/ニニニニニニニニニニニニi   アメリカはその最有力候補でしたが……
            __             /ニニニ/_ニニニ/ニニニニニニニニl|
        _r= 、     ヽ           /ニニ/ニニニニニニ!ニニニニニニニニニj
      人ヽ_ヽ        r 、       /ニニ/ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニ}
        > 、 ∧    人 ー 、    .j!ニ/ニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニ|
          `ヽハ     `ヽ ヽ    !ニ/ニニニニニニニニニニ!ニニニニニニニニl|
            ヾ      ハ  ト、_|,/ニニニニニニニニニニニl|ニニニニニニニニl|
               ∧        } l}ニ!' oニニニニニニニニニニニ!ニニニニニニニニ|
              ∧      ∨ /ニjニニニニニニニニニニニニl|ニニニニニニニニ|
                 」___ .ノ /ニニj!ニニニニニニニニニニニニニ〉ニニニニニニニニ!
                        人アニニニ|ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニl|







     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \     彼らはワクチンの開発研究に没頭していた。
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )     日本の足を引っ張ることなんて、やってはいられなかっただろう。
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/







                          /  /⌒⌒ヽ
                        /  /
                    へ-{ /-== _
                 /      ⌒\  \` 、
                 //⌒   ⌒ヽ   丶     \-=ニ
               //    '     '.   ヽ     丶 ` 、
            〃     /       '.   '/        \
                /  / /         '.   '/      '/    \
             ∥  / /    l       | |'.   '/. / |   '/     ヽ
           ∥ _抖+    |   ‐- _| | '    '/  ′  '/
          / |l  | 八 ∧ } 人    l^i '.      ./          .V/
         / 从 xf芹劣 ∨ ィ芹忝 7ノ彳    :|_/   .i  |      ∨/
       / // ヽ}l Vツ     Vツ/  / /   :|     |  |
      /   ⌒i|  l |.:.:.  '     .:.:.:.: / /    |: / / :|  {         l|      ってこたあ、また妨害があるってこと?
     /      }|   |人   、       ./イ   l  |/ /  |  {         l|
   /         八  |  )>。 _   _  -≦:/ /ノ}/.イ / ′/        l|     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   .、       / 丶\((    ̄_}  ___./ / /   V. /./l        l|     | 恐らくは、そうなるかと |
    \       l  .// /   :|:i:∨:i:i://:i:}     ∨\ |      //     乂_________ノ
      丶  ___ ノ/ /  >┘:/i://:i:i:i人-  __  \ ≧=->'" ./
       \ ≧=--/ / '"--- 、 //___/:i:i:i:i:i:「:i:.... >  '"   /
           }\   l{ / /    ./ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > '"   _ -=ニ
          \ \」∨ノ      |/ ___     /    イ_ \
           ヽ  | ̄\    /   ./     ./   /\}:∨/\
             }\\[__]ヽ/[__] /     /   /      ∨/. 丶
         _ /|:i:i:l  \ ___/ __    /|   ./        ∨/  \
   ー=≦_  ∧i:i|   } {    i     ./:i:|  /          ∨/ (⌒
      /  /  V|   } {    |     /:i:i:|  |        /   ヽ





6280 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/20(土) 23:57:05 ID:9arjgjtj







                    \t、_
              _jI斗fセi:フ7=Ⅳi:≧=‐
          ,.。sョiI〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ミh、
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \
         /i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ヽ
      /i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ∧
     ./i:i/i:i:i:i:{i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミメ、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
    ./i:i/i:i:i:i:i圦it、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
   ;′i:i;′i:i:i:i:i:i:ゞ;t、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i∧
   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:\
   |:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i::\i:i:i:i:/               何処かひとつの国が起こす暗躍ならば
   }:i:;′i|:i:i:i:i:|、:i:i:i:i:i:i:i、i:i\:i、:i:i:i:i:ミメ、i:i:i:i:i;/ ⌒ヾ:i:i:/
  ./:i;i|:i:i:i∨:i:i | \:i:i:i:{ `寸ム `''<;i\ \:i:{ ::::: .}:i:{
  // {:i:i:i:i∨:i:i≧s。\:iム一=彡⌒ \{  };| ):: /:i:i{                 我々の領分で片付くことです。
    八iNi:i:ヾi:{ ー‐trァ\{  丈{厂ノ         /:i:i:}____
       ヾi:i圦`¨¨/|   ``~、、      rイ从/ Y三三ト、_
        }! ∧  ..:|               |  /  |三三|三三≧s。.____  問題はそれを引き起こしているのが、「国に拠らない存在」である場合……。
           ∧ ::::|             八 ./ .  .|三ニニ}三三三三三三三三三≧s。.
.             ∧  `            /  /   |三三キ三三三三三三三三ニ>''~三
         _、rセ7\   - ―-     /  /    .|ニニニニ{三三三三三三三ニ/三三三
          {ニニニニニ\   `      ./  ./     |三三ニ}三三三三三三三/三三三三
         {三三三ニ个o。.___,.。o个、 /       }三ニニ圦三三三三ニニ三/三三三三
        入三三三三三三/ニ|   / ^へ       /!三三三∨ニニニニ三ニニ:/三三三三
        ;ニ圦三三三三三/三:|  ./;:;:;:;:;:;∧    / |三三三ニ|:三ニニニニ三/三三三三三
       .{ニニ∧三三三三/ニ三Ⅳ/|;:;:;:;:;:;:/∧_,/ /三三三三}三三三三/三三三三三三
       .|三ニ∧三三三ニ\ニニ| ´ |;:;:;:;:;:/    ./三三三ニ/ニニニニニニ/三三三三三三三
        {三三:∧三三三ニ/三:|  };:;:;:;{     /三三三/三三三三ニ{三三三三三三三
       {三ニニニ∧三三ニ/三ニ|  /;:;:;:;:;}   /ニ三ニ;/三三三三三ニ{三三三三三三三






6285 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 00:08:44 ID:ywdeE/rt















                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                | 「「本来戦うべきではない人々が、傷付くということになる」」 |
                乂________________________ノ




















                 jI斗‐ … ‐- ミ
                        -‐= `' 、、
.               /  ./  //          \
            ,   , '゙  /            i
              /   /  ,   /  /   /'  ⅱ  `、
              ,′ ;  /  ′     ,′   .}i    ゚,
           ′    ′ ′ /  ./,: ;     }i   : ,゚,
.          i     ′:゙ ′/ // i     }i   i } ゚,
.           i   }i i :/ ,;! /,/-'(‐‐ 十    八  :    ゚,
.           |   }l {/j/ | 气劣ミx.  | .i i ゙_:}} i i  ,
            i|   }l {  :| | 乂ツ'^` L 」」/__ }} | |[.  ,         ――って言いながら、自分が一番穏健派だからーって突っ込んで
.         }|   }l {  :| |        ,灯~≫ | |[  ,
.        i{   }|   }l {7 :| |         ゞ゙ ,. }} | |[  i
.        {{   }|  _}l {l{  :l l     r:.. _   /::从 | |[  }         まんまと問答無用で異次元に放逐されるって
        从  }|   叭 ',)_ 人 ト._   ` ´ _ィ^:'゙⌒^ | |[  }i
        '゙⌒ヽ八   沁、∨⌒)h/~>-‐<^'ノ / /i ]} | |[.  八
         '⌒ヘ '~⌒^*、寸ァ┬-  ミ ,/ '/,'/从]} | |[ /⌒゙       めだかちゃんも大概アホっすね。
.             ∧ \   `'{{ }ト、  )) `、{,゙/'゙'゙⌒リ人 |[
           /'⌒~"~、 .j廴}}爻xく  Ⅵト.,    )゙
       _-二7        `、~⌒ヘV∧〉,  Wニニ-_
.      /-ニニ{  :      }  .∧〉  \Wこニ7        r 、
   /-二二二 ::      }           `寸_7         j }   _ -‐ つ
  rく--ニニ二二, {       {             Yヘ          / {,>''~_ -‐ ¨
.  Ⅵ)h、-ニニニハ!       {         i   W{     _ヘ(.  Ⅵ: Ⅳ  ̄ ̄__フ
.   寸ー>-‐=====‐- ミ          l     }ニ      /ニニ\. }:   ト ̄
    寸ニニニニニニニニ=-うh、    l     「-{  _ -ニ二ニニ∧    r  ~"'~、
      やニニニニニニ>''゚~⌒~~.,   !    !-ニ「ニニニニニ∧ー-:、\ ´^─′
       ヤニ二ニニ>''~-ニニニ{ニ〉ニ∨       :や_{ニニニiニ二ニニ〉  \)
.      Ⅵニニ- ゛-ニニニニニ∨ニ-∨.i     W]ニニ-」ニニニニ〈
       寸ア-ニニニニ二ニニ-{ニニ-∨     Wニニニ]ニニニ-ハ
        》ニニニニニニニ=- ,〉ニニニ∨     Ⅵニニニニニ-ア゛
.         ぐ〈ニニニニ=-‐  ̄-=イ-ニニニ-∨  i   ゙寸ニニニニ/



6286 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:14:10 ID:z1/fNJxY

まぁ制圧と抽出であって破壊や殺害に来たノリじゃなかった辺り実際穏健



6289 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 00:20:19 ID:ywdeE/rt




 \         \ \                                             / /
   f'' T 、    \ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二  /     __ /
   |  | ├─────────────────────────────────────‐f'" |    |
   |  | |┌────────┬────────┬────────┬─────────┐|  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||    _       _||_            ||               | |  |    |
   |  | | |                || r≦三三||  rfiiii{iiiiiiiiiiiiii{fiiiij           ||               | |  |    |
   |  | | |                || |三三j{ニll   {iiiiij iiiiiiiiiiiii|iiiiij          ||               | |  |    |
   |  | | |                || L{ifLニにj  fiiiiiTiiiiiiiiiiiTiiiii}  ┌───┐,||                | |  |    |
   |  | | |          fニニニニ三三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニツ_____       | |  |    |
   |  | | |           | r========、 | r==========、 | r========、 ├────┬’       :| |  |    |
   |  | | |_______j| |!      !| | |         || | |         | |       |______| |  |    |
   |  | |_________j| |!      ji | ヽ____..ノ | |         j |       |_____j!  |    |
__,,.. ┴‐┴ ´           j_二二二二_{────── ┤__二二二二゙_|       |          `'┴─ ┘::..,,
                  └─────‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─────‐┴────┘




              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│        私が一番穏健派であることは間違いではないからな。
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│        あんな異次元に放り込まれるとは思わなかったが……
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___      それ故に、諸君らも慎重に行動出来ただろう?
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\






                       _」LL」_
                    ≫''"       ``丶、
                        /        \
                 /         /
                 /      ./  /    }       `、
       ___jI斗ミ ゙     /  /               }i.  ゚,
       ア゜ - 、j}    ./     / -―- ミ/     }l    ゚,
.      /    寸 ./       / /    /      j:l    ゚,
            ∨   jL    jI斗午ミ ./     `刈     ゚,
    { ]         〔 γ⌒ヽ{  | _V必リ    ____彡ィ  }  i ,
    Ⅳ        [  {{  }}{  | ´^^       x恣ミ }  | i i             否定はしないっすけど。
.      ゙{       {  乂 《{  |           沁 }} 》{  | l |-―-  .._
     │       {    )h、.{  |         ' ^^ '゙ ,.{  | | |l /   `丶、
     │         Ⅵ {:i:i:i{  |    (、:::::ァ       ん{ 人 j l∨  .. ‐- ミ   {    めだかちゃん助ける為に苦労したの、忘れないでほしいっすよね。
     !        Ⅵ 乂人 .ト..,    `¨´      .人.ノ ⌒ , ,  /_      }l
                    Ⅵ _jI斗f}l⌒:::..._   __ .. イ:i:i:i:i:i:/ / / ァ''~⌒       /゙
      ゚,        .   Ⅵニ寸j    Т=-_ :i:i:i:i:i:i:i:i::i:/ '゙イ            /     なんだったんですかあの異次元。
      ゚,       }   ゙iこ二}h、   └-=ニニ=‐‐=ニニ{
.       ∧       }   }i二二ニ}h、 ..,,_  _,,.Ⅴニニニニ}          /
        ∧     {    八ニニニニ}h、-‐== }}ニニニア    j        /        正直ちょっと諦めようかと思ってたとこっす。
        _〕    {  ./  ``''‐-=二_-}h、ニ-{{こニア゜  i  /
          _〕    {            ⌒~'<、_j_ア゛     j ./
.          _〕    /  }          \ `'寸 { {.    〈     /          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ∧        {           \ Ⅵ {     ∨ /            | 差し詰め、“じごくちほー”と言ったところかな…… |
.           ∧                     }      〔_              乂____________________ノ
.          ⌒ヽ                 }        [_
                                 j       [_
             \                 ノ{ {       〔_
               `、              } .{     〔_





6291 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:22:00 ID:vKbbvETT

何を犠牲にして帰還出来たんだかこわくてききたくないやつ


6292 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:23:47 ID:o0YdqyC1

生きてたことにびっくりだよw


6293 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:24:38 ID:9UnrSY1+

そこから無事帰還できるのもヤバーイし救出成功してるのもヤバーイ



6297 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 00:28:37 ID:ywdeE/rt





.                   ,. <  ̄ ̄ > 、
                , イ////////////////,>、
                ///////////////////////,\
                 ///////////////////////////∧
            ,イ/////////////////////////////∧
           ,イ/////////////////////// V///////,i
.           /////////////!'///////////  ヽ'//////,l
          // //////////,l l'/<l/' l'//// ,. イ//l/////,l
           /' .///////////,!,.イ=-、ヽ}/// ´, -=ソ、//////!
.         / ////' l///l//V! ヽVツ '// '゙ Vツ ィ//////,!     とはいえ、こうして戻ってきて、復活もした。
          /// l///,!///ハ    ´         ///////,l
          //  ノ///,l ///∧      '      /イ//////l
       ,. '"  ィ彡 '"/リ////ヘ、 ヽ  ア   ///////l,l      それだけ手を尽くしたということは
              ////////__l  、    イ!/////////!
                ////////l ー- _    _ -////////,l
               /////,>イ、   ハ   /ハ ///ー-----、     まだまだ君達には私が必要なようだな?
          ,.... r=ニ二二二ム  /-、 /,.-、 //二二二二lニヽ
         iニニマニニニ二二二ム'/ニ>fj<=l.}l/二二ニニニlニ,ニ',
          lニ',二マニニニ二二,. '"l ー/lハ}〃' `<ニニニ!ニ,二ム
         //lニニ、二マニニ二/   ´ /' ノj      \<_lニ,二ニム、_
.         ///l二二、ニマ,.イ/     ー' ー' i       ヽ.マ./ニニニニiァ、
.      ////|ニニ二ヽニ'/ヽ          :        ', !二二ニニ/  ヽ
     /////lニニニ二ヽi二〉\          !.       ,.イ/llニニニ/    ヽ
.    //////lニニ二二l{ニ{.   >- ._   ;:. _  <   !ニl}二/     /_ヽ







             _ ____
           ,イ        ``
         /       ヾ    ヽ
        ,,' ,.'  イ     ヘ,     ',
        ,'   Y  j    i   '.    i
        |   | λ   k    :i    ;i
        |  i i! |‐ヤ ;. iヘー- !ヘ,   λ
        |  | | /j ∨  ! ゝ,k、.j iK j ヾ      それは首領に聞いてほしいっすね。
       ,j ,イ N"符ゝ‐ー` 丐刈 i,厂〉 ヘ
       y  | |k  "´  ,    `゛i |/;i|  ハ
       i{ ||公    __    イ:j°;i|  k:i     私は面白そうだから首突っ込んだだけなんで。
       !|  i :K个   、_ノ  ィ j/ j ノイ メ }
        ゞ从_ゝ_ゝ≧s。_ イ K厶イ,ィ Уj/    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            _,.ィ≠j    y:\         | それで、その首領は?|
         _x<::::::γ´゙    /::::::::::::>-、     乂_________ノ
        ゝ,:::::::::::λ ̄   ̄/:::::::::::::::::::::::::;イ
        イ ヾ<≧ヤ⌒ヾ/::::::::::::_>''"  ハ     今起きたところっすよ。 時差ボケにやられてたんで。
       i  ゝ  ヘ`ャ;:::イ>─‐''´   .:'  i
       .l У   Y, 今´ /    v  /     !
       i .Y     YY/      1 /     1
      .l i     i !       ヤ     |
       i  '.       i !       i      j
      .j  !    i !       |      |
      i   j     i !       |      i
      j  ki    v !       j     j





6300 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 00:39:15 ID:ywdeE/rt

















                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |   いやあ、申し訳ないね!   |
                        乂____________ノ


                              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                              |   ホラ、私は随分この間まで、魔力電池だったものだから   |
                              乂_________________________ノ















6301 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:39:41 ID:Z0sIvbjk

グランド糞野郎!


6302 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:40:37 ID:6p7N9fH6

冠位級駄目生物!


6303 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:41:57 ID:z1/fNJxY

うるせぇ!簡単に儲ける方法教えるぞ!()


6305 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:42:57 ID:JuQftfB3

姉を勝手に連帯保証人にしてそうな弟!



6306 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 00:46:39 ID:ywdeE/rt






              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ     ……アリバイ作り、だったか?
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│    そこまでして、姉を欺く必要があったのか?
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\    | 勿論だよ。姉さんはとても厄介だ。 |
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\    乂______________ノ
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\








.     /           イ
  /         /  /     j
./      _,. '"   /   /   j{
 __,. -‐'"   > ´ .   /}   .j{
、____ > ´   .:.:. / .}   j{
 , '/      /:. . /  }  .j{   , '
'´/ _,. ‐¬二二二二二二ニ=一 '       .
      イ  /  /   /}  /, '       .:
ー=≦{ /    / /_ -=- _/     /  /
    j{ ー-=≦三斧斗r笊(¨´    / ./.′
   j{ | /`` '' ゝ-ゞ'‐'⌒ / / /Ⅷ /        ――何も考えずに善行が果たせる人間こそ
  j{  | ´            // > ´  Ⅷ(
  j{、 |             / > ´( {     Ⅷ{
 j{ \{         /     \    Ⅷ 、         一番に恐ろしいものはない。
: j{   \        /           Ⅶ \
:.j{                          Ⅵ
:j{                  x==―--イ          そういった人物は、運命に愛されてしまうからね。
:(                      j{      |
 \       、_  ,___  - '"    \ 、
          ̄ ̄     /  |∨     |\
                , '´  ,' | V    |  \
}ト              /    ' |  ∨   |   \
 \}ト、           /    ,'  |   V  |
   )ニ}ト      /、     '  |    ∨ |
 /     `` ー'  \  '   |     V|
`、             \   |       }
 、               \ |
\`、                }
  \
   \



.



6309 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 00:54:27 ID:ywdeE/rt





















                / i
             ,    {  i  i     i
          /   .,j {  {  {     i
.         /   ./{ {  {  乂     i }     {
.            ′ i ./ }人 _乂_\`"~ ,乂,_   {   ∨
          ゙  i }/ .ァ',::'"~~':, ⌒    ,..-‐-..、`、{  | _〈
         ゚   } }.  ゙ {::::じ::(_     i:::::じ::::(_, Ⅵ  !゙ Ⅴ      その為に活動経費で嵩んだ借金72億
        ;  ./} }  j 乂___,ノ      乂.::::::::::ノ }}  |/::, 〈
         i  { .},゙,  乂..__         `"~´ ,ノ]  !う }} }
        i{  乂/           _       ´ j  ,゙  ノ ノ      ぜーんぶ姉貴に丸々押し付けるって
.         从 .:从        (:::::::::::::)      ,゙/  _.ィ(
      '゙⌒:、:゙⌒)h、          ̄ ̄      /゙ ノ爪:|.:.:
         )h、:.:.:.:.:> .,,_            _..イ--|.:.:ノ.:.:.ノ     いったいどういう神経してたら考えつくんっすか???
           )h、)h、:⌒うぅ=‐‐----  T爪こ二ニノ__彡'゙ニ
             `⌒`_-ニニvニニ}}   {ア゛-ニニ}二二二
                 乂ニニ ~-リ _、イニ=-  ̄ -=ニニニ








        ノ...../..............................................................................\_
     ___/...∠..イ.....................ノ.........ノ...........)ノ........ \......___彡'
      ⌒7......./................__彡.....イ.......... /⌒ ..............\\_
      __/...............ノ.........../⌒ ........\...../  ___ \... Y⌒7¨\
     \____......イ............./  ___ \.......V 〃⌒ヾ|......|_/    |____     借金の請求がソウカイヤから来た瞬間にビビッと来た!
       ノ 7..ノ........./∧ 〃⌒ヾ \_{_     |/...厂\    │
       / /.....\ ∨.....∧         |:.      イ.../⌒¨¨   ∨|
      ./|   ⌒¨7...》 ∨...... 〉       ____     |./|ニ∨     //|
     / i|    //__,∧....\   く     ノ  /|∨ニ|    .//\      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ./  |       \ |ニ|\.....〕ト        ィニニ|/ニニi|   〃    、  .  | クズだな…….|
       | /       マ厶ハ......|ニニト ___/ニニニニニニ7           ∨    乂_____ノ
    \ ∨         \ニ∧...|ニニニニニニニ7ニニニニニ7   ,           |         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     〃 、         \ニ.んニニニニニニニニニニニ7 /         /        | クズっすね~ |
    ./   \  ¨⌒\    \ニニニニニニニニニニニニ{/   .イ 〉   ∧         乂_____ノ
   /       ¨⌒\  \    \ニニニニニニニニニイ    / 〉/〉   / }\





6311 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 00:56:04 ID:z1/fNJxY

おいィ?



6313 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 01:01:11 ID:ywdeE/rt






            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::/ |::::::/  ./:::::::::::::::;::::::::::i::::::::::::
             /:::::::::::::::::::::::::::::::/|:::/ |::::::::::::::: i:::/ .|:::/   /イ:::::::/:::::::::: |::::::::::::
              .':/::::::::::::::::::::::::::、/ |/  |∧:::::::::::|/  |/      } イ:::::::::::::::: |::::::::::::
           '/ '::::::::::::::::::::::::::/ ー――~::::::: |~ー―  ´   }::::/:::::::: l::::::::::::
          {' i:::::::::::::::::::::: i/ 狂三三ミ  、::::::| 狂三三三三- /ィ::::::::::::::: |:::::::::::
                |::::i:::::、:::::::::::|  {{    l}    \:|  {{    .l|    ノ::::::::::::::::::|、:::::::
              '.: |:::::i\:::::::l  乂_,ノ       ゙  V   ,リ   /:::::::::::::::::::::;::::、:::::
             '.|\|  >、::'.    ̄         ゞ= " ./:::::::::::::::::::::::::::'::::::\     それで、どうするつもりだクズ。
               /::::::\      ′        ∠,:::::::::::::::::::::::::::: /:::「 ̄::
              /イ:::::V                /:::::::::_::::::::::::::::::/::::::乂::::
               /:::::八               /イ 厂::::::::::::::::::/:::::::::::::::`     また自分の姉に借金を押し付けるつもりか???
               /::::::::/::::、   ,、____      /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::_
                / イ/::::::::丶、         `    . '::::::::::::::::::::;::'`¨¨¨¨¨¨´::
                /:::::::::::::::::::`  .,_      _.. /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丁 二.=/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::/∨. -  __  ̄`''<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 / イ::::::::::::::::::::/⌒/ ィ二二二二二≧x、 \::::::::::::::::::::::::::::::::
                 |:::::::::: /|:::::i  /イ二二二二二二二二>、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::
                 |::::::::::/ |:::::| ./二二二二二二二二二二ハ ‘、:::::::::::::::::::::::







                                ヽ_,ー ⌒ゝ _
                           ,    , ー >⌒) )/ー、))
                           {\ニ´― _彡'′ ヽ⌒ヽ〃_
                          i、_¨/ー , ' ∧ \=' ))  ̄    \
                         >‐-' / ー\ _ , '/ \ 〉) ゝ i    )
                     ,   `~ヾ、ー'  / ゝ_   > --/ l   }´ \  ヽ >/
                   /|\  \ー‐--', ' ̄ __ ー ヽニニニ/  ヽ.\ー― '
                  ( \ 二 ̄  /   ̄ `/ 〈 ,-‐-/{|∧ |ヽ  \ __,
                  \ >―    //___// : l/ /./| l|/ 〉/ /  \  ̄ニ=‐             _
             ‐===ニ⌒  ̄\ヽー   > i 代苡㍉; /} / .___|_ (\ ~´ \ <    /          / /~´   うん。
                 ゝ__ /⌒,.+'' / / ⌒   ーニ´| ./_, ィ莎ハ》 \\⌒/)ヽ ->´        _  l{::{ {
   ,ィ‐‐.:⌒ヽ     /~/´==ニ/ヽ(/_/ゝー >‐'    .::::〉    _γ― , | |)ヽ ^ー'´-―/  i    /: : : :ヽゝ:\      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  //: : :/ヽ  }i  〈: : / (__(_ |   iヽ_/ :/(:\.  、      ,〈 y |.々 /. /〉¨ヽ___ィ/  /l ⌒ヽ.l/ ̄ ̄ ヽ: :.ヽ  .  | は??? |
 ―ヽ: : :ゝー' }l   ヽ::ヽ-- ' ⌒|: : /: :>,  ⌒ ヽ:\.  ̄  ̄_` 匕 }! ///| . . : ヽi:i:i:i:i:i:iヽ/ ニニ=):.)    )   ): :.|    乂____ノ
 -‐ 、<  ̄ /:. , -‐‐ヽ // ̄/ヽ' ̄ /        `\  /     / /. 〉 ヽ __ヽ_:i:i:i:ヽ_ / ) .|__ , '   ,': :.,'
  /) )_,..-‐ ' -/ニ⊃ /,-‐- //.ヽ /      ,/:    /      ,ィ ' i.: /(/ヽ_ ))i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。 _ . . . . :./⌒   ははは、そんなに怖い顔をしないでおくれ。
 / / _, -γ――'i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:ヽ /      /ー-- 、 ヽ    ヽ<:::::::::ヽi,  、ゝ-'"i:i:i:i:i:i:i:jI斗‐―'  ̄ ̄ \: : : : : :
 ヽi  (/ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     / \::::|// 〉    l \/ .|/ x-‐ /i:i/¨: : :|/////////./,,x '⌒  ̄ヽ
  /: : : :_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./ ヽ \/ ∧、    \_)///. . : /i:i/: :.   〉///////./~     )     今回は私の借金じゃない。
 -- -‐'__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::;x''~/       /〉i:.  , ' /. | :      :./ヽ>ー-‐'i:i/: :.    ////////./ (   i、 ̄.}i
 ,。s≦⌒  ̄ ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ : : /     / />. (/ヽ_八 i:     :./x ':i:´ー' __    __〈: : ヽ/////i   ヽ  \ _ ,
         :i:i:i:i:i:i:i/.: : : :/  , x ' ´: /:i) {三==ヽ三 ~.:      :. }、: : : : : : : . ´   . ://////〉  , +-‐‐--+、:
            \¨~¨´x ――‐' ´  : : : :〈ヽ   ̄  {三ニ}/:        :| i  ̄ ̄     : : /ー ' ̄ ) /         \
          : : ̄´: : : : :.     : : : : :|/:  ///|i|i|: ::.       :/  ヽ、      : : : ヽ_ ., '
           : : : : : : :       : :   /:  /////|i/ : : :.    :/     ヽ       : : : :. /






6315 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 01:04:30 ID:ywdeE/rt
















                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |   世界の借金さ!   |
                      乂_________ノ















                         【つづく】







6316 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2021/03/21(日) 01:05:47 ID:ywdeE/rt








                 r=ミ、     //
              ___乂::::::\   / /
            (_::::::::/  _`⌒__ 八 {_
  / ̄ ̄\     `¨´> ´  ´   `⌒¨⌒\
. / o  o  o丶  乂_≦ /⌒ /⌒  、
 | |\∧/| |   / /   /      /      \__
 | |::::::::::::::::| |  /  /   /   /  /    \  \¨¨´
  、 ̄ ̄ ̄  {_  {//  / ー====彡 /   / ∧   \_
  \__/⌒/  {/ _ /}     // /   ∧   /⌒
        ⌒¨¨/  /`/    /- 、イ{   {    \/
   _∧_     ⌒)¨¨¨´| ⌒¨) _/    乂、  {  \  (
   )  (  人 γ⌒)、 ^ミ==-⌒乂{ ー==彡ノ \{   ≧=-      ははは、やだなあ。
   `V´ `Y´ ゝイノ |≧=-           ー彡'  `¨⌒>⌒´
       γ^Y^ヽ人| }iト 、  マ  ァ   ィ`¨¨八  {
      / 乂人ノ_γ\{_く}≧==--===ニ/ ィ{_ノ\}\ r       ただの電池で終わったりしないさ!
     | /⌒ヽ  \ /⌒\((人))⌒ー彡'} .|    ) ) }_乂\
     |/ ┌――‐/⌒\{` <⌒(`¨¨¨¨´/_ ,ノ  / }/:::::\¨^
      '   |:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:、∧   \\  ./}_―=彡/て__/
   (:::Y:ヽ∧:.:.:./:.:.:.:.:.:、〉∧     しj≧=彡ノ  /  (:Y:)       【世界の借金ってなんだよ(作者並感)】
    ゝ人:八:.:.:.:_\:.:.:.:.:.:.:{:.:.∧     ∨  /  r 、乂い)
          `⌒〉/≧==≦:.:.:.:.\     \ ´   rぅ(く
            `ゝ-'   `¨¨¨¨¨¨` <___)    ゝ'^         【きょうはここまで】









6317 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 01:07:02 ID:z1/fNJxY

乙でしたー
パンデミックで発生した経済損失かな?(怯え)


6318 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 01:07:25 ID:eNdJL42m

乙乙

そこは終わっとこう??? 永久就職しよう???


6319 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 01:08:26 ID:s/tWTsm6


世界の負債を一人に背負わせる邪悪の極致


6320 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 01:08:55 ID:vKbbvETT

乙おつ
世界の汚い金融錬金術のしわ寄せを世界有数の善人に押し付けるとか
人の心というものがないのか! ないな(超速理解)


6323 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 01:14:04 ID:ceSg8QVW


それで、世界の借金なんてもん返せるアテはあるんすか???


6324 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 01:30:05 ID:i8fvZ7y/


も う な い
お ま た せ


6327 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 03:46:30 ID:hJgcckBg


一体何を姉に背負わせる気だ!?w


6330 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/21(日) 05:51:38 ID:Tdv9E7Z6


よかったタイトル通りに戻るんだね!


関連記事
145214 :日常の名無しさん:2021/03/21(日) 19:45:32 ID:qatiFzUY[ 編集 ]
うわぁ

うわぁ
145215 :日常の名無しさん:2021/03/21(日) 19:48:42 ID:-[ ]
借金が増えるよ!やりやがったなマーリン!(先行入力)
145256 :日常の名無しさん:2021/03/22(月) 07:04:31 ID:-[ ]
国よりも上の存在…世界の借金…タイムリーなネタに突っ込む気だ!
145262 :日常の名無しさん:2021/03/22(月) 10:13:21 ID:-[ ]
そうきたかァ〜〜〜〜ッ(cv小山力也
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 8219 頭がおかしい(By他の研究室の先生) (07/31)
  • 国際的な小咄 8218 懸賞論文と引用、あるサッチの例 (07/31)
  • 国際的な小咄 8217 こういった研究室に行くならおすすめ (07/31)
  • 国際的な小咄 8216 引用文と懸賞論文 (07/31)
  • 国際的な小咄 8215 頻度としては…… (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 7 (07/30)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その5 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その4 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 7 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド アステリア信者 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 9 (07/30)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 5 (07/30)
  • 読者投稿:夏休みレトロゲームチャレンジ!【ゼノギアスチャレンジ! リコ無双に挑戦!!】 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な世間話(3):台湾人のみやげ話(1) (07/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング」 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF48 宇宙の窓口、他国の飛地 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十九話 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十八話 (07/30)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十六話 親心 (07/30)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」④ (07/30)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その9 (07/30)
  • 国際的な小咄 8214 五輪効果 (07/30)
  • 国際的な小咄 8213 ROCぃいいいいいいいいいっ!! (07/30)
  • 国際的な小咄 8212 コリアン発狂 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 6 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 俺の屍を超えていけPT! (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 プロトゲッター 聖剣のルドウイーク アラジン 犬塚ガク (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド武器事情 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 3 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 3 (07/29)
  • 歴史的な小咄 33 ニグロリーグ (07/29)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 5 (07/29)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 4 (07/29)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 4 (07/29)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 小ネタ (07/29)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 富山編 町に○○がいっぱい 他 (07/29)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF47.5 金髪アレコレ (07/29)
  • 読者投稿:(スポーツ)栄養学の基礎(2) 「カロリー」って、なに? (07/29)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四十七話 (07/29)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その8 (07/29)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」③ (07/29)
  • 国際的な小咄 8211 ぐぅのでも出ない (07/29)
  • 国際的な小咄 8210 ニッポンショック (07/29)
  • 国際的な小咄 8209 研究室による (07/29)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 266 《DAY290》 (07/29)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 265 《DAY289》 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 23 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 16 (07/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング