スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:聖書に基づく才能論・・・のひとつ

目次 国際的な小咄

2871 : 四代 ◆Ui8SfUmIUc : 2021/03/16(火) 21:07:18 ID:slCFfgeo


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 読者投稿:聖書に基づく才能論・・・のひとつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        jI斗 ──‐ 、
                       /!i!i!ii|!i!ii!i!|i!i|iハ _
                 /!i|i!i!i|i|!i!i!i!|!i!i!i!|i!i!i!ヽ
                /!i|i!i!i|i|!i!i!i!i!i!i!i!|i!i|i!i!i|i|∧
                    /i!i!i|i!i!i|i|!i!i|!i|i!|!i!|i!i!|i!i!!|i! i!∧
                イ|i!i|i!i/i!i!i|i!i|!|ハ!!i!i|!i!|ii!|i!i!i!| !l!|
                   }i!i|i/!i/i|i!/!i}i!i/イi|i!i|| !i|i!i|i!|i|!|
                   li!i|i!i|i从州/}/ 斗洲刈i| i!!i!|!i}     うーい久々に宗教談義するで
                `ヽ、!ハ{////}r‐、{////} |!|!!i/
                 乂} ̄ ̄  ;  ̄ ̄ ゙i |!/       「 聖書に基づく才能論 」や
                   ∧     ,j _    从{
                       ∧         ∧イ        お手元の聖書の箇所
                     /〉、  ⌒  /\         マタイの福音書25章14-28節を開いてな
                      /   } \___/ {   \
                イ    /|         |\  〉、
              / {    ,′           ∨ 「≧s。
.            。s≦ニニ」   {              }  \二ニ≧s。
          。s≦二二二∨   j__             _j     \二二ニ≧s。
     /二二二二二∨   「 ̄ ` 、  , ´ ̄ リ      \ 二二ニ \
    /ニニニニニニ∨    ^k、            {   ,イ^ヽ  〉 ニニニニ\
   /二二ニニニニニ∨  ィヘ   \  .;       }/ ニニ ヽ/ 二二二ニニ∧
.  {二二二二二二二」ィi〔二二 X  ̄`〉 j;    / \二二二ニニニニニニニ}







                        jI斗 ──‐ 、
                       /!i!i!ii|!i!ii!i!|i!i|iハ _
                 /!i|i!i!i|i|!i!i!i!|!i!i!i!|i!i!i!ヽ
                /!i|i!i!i|i|!i!i!i!i!i!i!i!|i!i|i!i!i|i|∧
                    /i!i!i|i!i!i|i|!i!i|!i|i!|!i!|i!i!|i!i!!|i! i!∧
                イ|i!i|i!i/i!i!i|i!i|!|ハ!!i!i|!i!|ii!|i!i!i!| !l!|
                   }i!i|i/!i/i|i!/!i}i!i/イi|i!i|| !i|i!i|i!|i|!|
                   li!i|i!i|i从州/}/ 斗洲刈i| i!!i!|!i}    ちな今回のは福音派でも聖霊派でも
                `ヽ、!ハ{////}r‐、{////} |!|!!i/
                 乂} ̄ ̄  ;  ̄ ̄ ゙i |!/      牧師の説教から聞いているんで
                   ∧     ,j _    从{
                       ∧         ∧イ        プロテスタントにおける標準的な見解に近いはずや
                     /〉、  ⌒  /\
                      /   } \___/ {   \
                イ    /|         |\  〉、
              / {    ,′           ∨ 「≧s。
.            。s≦ニニ」   {              }  \二ニ≧s。
          。s≦二二二∨   j__             _j     \二二ニ≧s。
     /二二二二二∨   「 ̄ ` 、  , ´ ̄ リ      \ 二二ニ \
    /ニニニニニニ∨    ^k、            {   ,イ^ヽ  〉 ニニニニ\
   /二二ニニニニニ∨  ィヘ   \  .;       }/ ニニ ヽ/ 二二二ニニ∧
.  {二二二二二二二」ィi〔二二 X  ̄`〉 j;    / \二二二ニニニニニニニ}

.





2873 : 四代 ◆Ui8SfUmIUc : 2021/03/16(火) 21:08:06 ID:slCFfgeo




             ___ェェ-----、__
          __,-'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ、_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;L
       /j;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;/_/レリ_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ,
       //;;;;;;;::/'レ{/――、_l//l;;;;;;;;;、;;;;;;;;、;l        詳細な描写は聖書を読んでいただくとして
         l;;;;l//l={//////l"l/'l;;;;ソf,'l;;;;;;;l;;l
         リl;;!-/ `ー―‐゙   l;;/lゞ'」;;;;;;;lリ         今回の箇所を説明するなら
          `i '-、 、      ノ /二’;;;;;;/         「タラントのたとえ」と呼ばれるキリスト様のされた例え話やな
           ヽ ,-_--、.     .i ~リ;;;;;;;;l
            .`、       _ノ  レi;;;;;l          主人が召使Aに5タラント、Bに2タラント、Cに1タラント預けた
             ヽ     /    リjトl_______,       Aは10タラント、Bは4タラントにして主人はそれを褒めた
             .l、 __,-''´::       l > l       Cは1タラントを土に埋めて何もせず、主人に言い訳した
              ~  」::::        l/  `、     主人は怒った
             _,,-''~ `ト、        /    /、_                          ・・・って話や
           _,-''´    l .l       _/    .lニニ
        _,,-''       l. ノ     /     lニニ
      _,-''        /'    /      l二二
     /、__       / i  ., /        l二二
   _,,-'`ヽ、~`--、   /\, '  L「---、      .l二二
__,--'二二二\  ヽ,  l-、     `、  \     lニニ二
二二二二二二ヽ  !  l       .ヽ    \   lニニ二







            , -ー- 、_
            ,.‐ '/////////,ヽ
         ///////////////l
.          '///////∧//!////!
         l////l-Vー !V-`!'/!リ
         l,'ヽ'l!{///}-{///}il      余談やがほぼ同じ話がルカの福音書にもある
            !ヽ.l!       l/
        /ニ!\ 、 ⊂⊃ .イ、       察しのいい諸兄はご存じやろうが、この主人は神、召使は人とされる
        /二ニ=‐,、.   /_l=\
    /二ニニニニ< l  /\ニニ\    タラントは重量単位、当時では重量もお金の量を示す単位やったんやって
.   /二二二二二ニヽ /ニニニ二二\   ちなこのタラントのたとえ話からタレント(才能)って単語が生まれたんやって
   {二二二二二ニニニニニニニニニヽ
    !二二二二二ニニニニニニニニニ!
.    }二二二二二二二二二二二二ニ{

.


2874 : 四代 ◆Ui8SfUmIUc : 2021/03/16(火) 21:09:10 ID:slCFfgeo




                        jI斗 ──‐ 、
                       /!i!i!ii|!i!ii!i!|i!i|iハ _
                 /!i|i!i!i|i|!i!i!i!|!i!i!i!|i!i!i!ヽ
                /!i|i!i!i|i|!i!i!i!i!i!i!i!|i!i|i!i!i|i|∧
                    /i!i!i|i!i!i|i|!i!i|!i|i!|!i!|i!i!|i!i!!|i! i!∧
                イ|i!i|i!i/i!i!i|i!i|!|ハ!!i!i|!i!|ii!|i!i!i!| !l!|
                   }i!i|i/!i/i|i!/!i}i!i/イi|i!i|| !i|i!i|i!|i|!|
                   li!i|i!i|i从州/}/ 斗洲刈i| i!!i!|!i}     そんでここでちょっと注意してもらいたいのが
                `ヽ、!ハ{////}r‐、{////} |!|!!i/
                 乂} ̄ ̄  ;  ̄ ̄ ゙i |!/       「神様と才能の差は残酷だねって意見も一部あるが
                   ∧     ,j _    从{        それはプロテスタントの統一見解ではない」ってことな
                       ∧         ∧イ
                     /〉、  ⌒  /\          ワイがノンクリスチャンに聖書を熱心に勧めないのも
                      /   } \___/ {   \       独自解釈で凝り固まられると困るって側面があるんや
                イ    /|         |\  〉、
              / {    ,′           ∨ 「≧s。
.            。s≦ニニ」   {              }  \二ニ≧s。     ぶっちゃけ解釈なんて何事にも何通りもできるし
          。s≦二二二∨   j__             _j     \二二ニ≧s。
     /二二二二二∨   「 ̄ ` 、  , ´ ̄ リ      \ 二二ニ \
    /ニニニニニニ∨    ^k、            {   ,イ^ヽ  〉 ニニニニ\
   /二二ニニニニニ∨  ィヘ   \  .;       }/ ニニ ヽ/ 二二二ニニ∧
.  {二二二二二二二」ィi〔二二 X  ̄`〉 j;    / \二二二ニニニニニニニ}







                       /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :、_
                   /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::、ヘ
                       ; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: トミ 、
                   ':: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ∧ `ヽ
                 /:: :: :: :: :: :,ィて、 ) :: :: :: > ´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.
                ,:':: :: :: :: :: :: | r >/;:<ミx、:: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :〉
              ,ヘ  /:: :: :: :: :: :: ::_} l )'/:: / `ヾミx、_:: /. イ:: :: :: :: :: :: /
               / ∨:: ::_::∠::-‐   、 ` ; : /  ´ ヾミィ77ヽイ:: :: .ィ:: ,:: /
          _/   V´           Y |: /      ////,イ> ´/'イ:; '    ほんで、じゃあここの問題部分を
      _.. ´     、         / !/      ` </|  / 〃.     どう解釈してるかと言うと
       >..         \         {  ′             !
   ..</////`ヽ       \       i、             /           ・初期持ち分に差はあるが稼いだ差に関わらず
  / ///////////\        \     i,i,ヘ        _ノ ̄`′            同様に褒められている
/////////////////ヽ      \   へ-.、   , ´`                つまり、励む行為そのものが奨励されている
///////////////////∧       \/  ヽ\_ /
////////////////////∧       ヽ  /|                    ・主人は召使の思い描いた姿を取っている
/////////////////////∧        ∨  !                    召使Cは「主人は蒔かないところから刈り取る
//////////////////////∧       /〉.、 |                      恐ろしい人間だ」と思っていたのでそうなった
,///////////////////////ハ       / 〈 ∧}
                                                                 ・・・って聞いたわ

.


2875 : 四代 ◆Ui8SfUmIUc : 2021/03/16(火) 21:10:52 ID:slCFfgeo




                  ,.、-:::丶,.:ヾ: :../:... _
              ,.'‐':'`':::::::::::\::!/: ̄::::丶
              ,/::::::,./::::::::::::::::i'::::::::::`:::::::::::ヾ:
            ../_/:::::::::::::::::::::::::::/::::::`::、::::\::ヾ::ヽ
            /::/::::::::/::/:::::::::/::::i,:::::::'::::::::'!:::::\::':,
            /:::::::::::::::::::y::::.j://l::/:;i':::y:i:,::丶::::::::ト::::::、
           ,'/〆::::,':::::/'!:::/∥ .!.!:/!:::i'l:i';:iヽ:!i;:::l:::i:::l:!'
          ,''::::::::::':::::,l__l/__'_, !/ _!::l,_’;!__':i リ:|::|::|:|'     つまり聖書に基づいたプロテスタントの代表的な才能論は
.        '.|ハ::l::::!::l:::!'//////l━l,ヾ!////リ`!:Νリ:j'
           |'::|:::i::|::l//////,!.:|. !//////,l .!':.!:iY:|'     「差があっても励む行為こそ主は喜ばれるんで励みや」
.               γi|.!::l ̄ ̄ ̄.:::|  ̄ ̄ ̄ ' l!ソ.j!リ
              ','j' !:|     ':;L,        i' //      でFA!サッチの才能論に近いっちゃ近いけど
.              ヽ ':!.       _ ,   ,.  .ノi;:;"      唯一神っていうクソデカ存在のあるなしで大分変わるな!
                  仆  ー ' ,二'," ̄   / |l;'
                    \           / |;:._
                   ';\,    /   才 .\.      ついでにこの箇所は天の国に関するたとえでもあるんやが
                     | .丶--‐'’  x<    .〉._    天の国論については百家鳴争してるんでパスな!
                /',       x<       /ニ二ニ- _
                 /  i     /          /ニニニニニニヽ.
              /     |   /         /ニニニニ二二二\
            /       | /             /ニ二二二二二二二二\
             ∧       / |`ヽ           /ニニニ二二二二二二二二\
             / ',    /   |   ヽ        /ニニニニニニ二二二二二二二\
         /  ', /    l _.-ニ\    /ニニニニニニ二二二二二二二二丶


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ おしまい ━
 読者投稿:聖書に基づく才能論・・・のひとつ   糸冬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2877 : 尋常な名無しさん : 2021/03/16(火) 21:11:24 ID:xmtOmIDI

乙ー


2878 : 尋常な名無しさん : 2021/03/16(火) 21:13:41 ID:52dV/x9Q


2881 : 尋常な名無しさん : 2021/03/16(火) 21:14:41 ID:0Z/HO6og

乙でしたー
タラントのたとえは前に読者投稿であったけど同じ個所でも語る人によって味付けが違って面白い
一粒で二度おいしい


2884 : 尋常な名無しさん : 2021/03/16(火) 21:16:57 ID:qbY3DIKs

乙。
でも中には1タラントも与えられずに生物学的に死滅する生命体もおるんやろうなって。


2886 : 尋常な名無しさん : 2021/03/16(火) 21:18:17 ID:APzp0VKE

乙です。


2890 : 尋常な名無しさん : 2021/03/16(火) 21:21:48 ID:M9u2byyE

乙でした
手元に聖書はないですがw
そう言う読み方もできるんだなぁ、という……そりゃ解釈の違いで宗派が相争うよね


関連記事
[ 2021/03/18 22:56 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(5)
145079 :日常の名無しさん:2021/03/19(金) 01:00:50 ID:-[ ]
お手元に聖書があったよありがとうギデオン協会
しかしこの主人が「わたしが蒔かない所から刈り取り、散らさない所からかき集めることを知っていたのか」って答えるところ
最初に読んだときは嫌味だろうと思ってたけど、言葉通りの人物に変化したという解釈が主流なのか
145094 :日常の名無しさん:2021/03/19(金) 08:26:25 ID:-[ ]
神様は利殖を推奨しているという話ではないのか・・・
145097 :日常の名無しさん:2021/03/19(金) 11:21:56 ID:-[ ]
これ、1タラントが一般人の2年分の年収に当たることをまず説明しないと、わかりにくいんだよね。
1タラントを1万円ぐらいだと思っている人もいるので。
Cの人も、今でいう約600万円を預かっていたので、商売の元手とするのには十分な額だった。
だから「商売に使わないなら、銀行に預けて利息分ぐらい増やせよ」と怒られた。
145205 :日常の名無しさん:2021/03/21(日) 15:58:11 ID:-[ ]
要するに神様とやらは、平等に配ることすらしないってことか
146193 :名無しの住民:2021/04/11(日) 12:44:19 ID:-[ ]
この話、多くのタレント(才能)を持つものはより努力してその才を惜しみなく揮いなさいと言う話だと思っていた。でも、冷静に考えると召使は全員ユダヤ人だから、5タラントを10タラントにしたというのも「自分で働いて稼いだ分で増やした」のではなく「有望な投資先を見つけて殖やした」と考えた方が無難だ。これは金融が発達した社会であれば当然の事であり、金を左右に動かすだけで手数料を取る事を戒めるイスラム経済の考え方とは正反対といえる。また、天災の多い日本型の昔話だと召使いAとBは最後に破産(敗戦等でも良い)して、Cは自分の手で働いた分だけを動かして幸せになるパターン(農耕主義的王道)になる筈。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 異能対戦・ソウルギア その9 (08/13)
  • 異能対戦・ソウルギア その8 (08/13)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第30話 (08/13)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第41話 ライアーライアー (08/13)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第40話 (08/13)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第9話 荒廃した聖地の世界 (08/13)
  • 君ガ知覚ニ 第9話 (08/13)
  • 読者投稿:ダディクールが(´д`)Editの使い方を説明するようです(TextBox・AA合成編) (08/13)
  • 読者投稿:桜井の別れ(南北朝要素はありません) (08/13)
  • 読者投稿:映画紹介 『次元大介の墓標』 (08/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 グンマ編:55 魂の戻るところ (08/13)
  • 読者投稿:初心者に勧めるガンダムネタ SDガンダム バトルアライアンス (08/13)
  • 読者投稿:マイルズ (08/13)
  • 目次 ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 3 (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 2 (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 1 (08/12)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第8話 ヘブラ山の老人 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その3 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その2 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その1 (08/12)
  • 読者投稿:スマホを冷やそう 実験「お菓子の缶詰」編 (08/12)
  • 読者投稿:グラッパの勧め:イタリア産 グラッパディシャルドネ&最近あったお酒の話 (08/12)
  • 読者投稿:「テオ・ヤンセン展」及び「わけあって絶滅しました。展」 in 大阪 (08/12)
  • 読者投稿:新型コロナワクチン4回目レポ (08/12)
  • 読者投稿:空気を読む (08/12)
  • 読者投稿:私と労組・邂逅編(?) (08/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その7 (08/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その6 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 戦後処理 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その15 (08/12)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第二十四話 (08/12)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 8 (08/12)
  • 国内的な小咄 2178 ひえっ……違いすぎる (08/12)
  • 国内的な小咄 2177 船橋の人から聞いた話 (08/12)
  • 国内的な小咄 2176 問題起こしすぎなんだよなぁ…… (08/12)
  • 国内的な小咄 2175 武蔵野市長選と表現の自由 (08/12)
  • アクア様がみてる 第10話:アクア様がみてる (08/12)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十六話 (08/12)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第10話 惨劇の朝 (08/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十一話 (08/12)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第29話 (08/12)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第39話 (08/12)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第7話 魔法屋と三人の娘 (08/11)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第9話 足りないのは……? (08/11)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (2) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (1) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (4) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (3) データ面の処理 ~ 安価 (08/10)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第8話 迎える夜 (08/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!