スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 解説:アナスタシアというラスボス級ボスの構成物質

目次 洗濯籠

4770 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 22:55:40 ID:jT1Sp9/Z




         ./ ̄ ̄ ̄ \      「解説:アナスタシアというラスボス級ボスの構成物質」
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l     では昼辺りの宣言通り、本日はアナスタシアの解説をしたいと思います。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i      仕事も忙しかったし、最近夜が遅かったからね()
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´       ここいらで休憩替わりにね。





4771 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:02:23 ID:jT1Sp9/Z




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    まず手始めにー……そうですね。
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^     アナスタシアをここまで強くした理由を話しましょうか。
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :     結構前にも言ったと思うんですがね、おさらいにね。
          ≧=‐---‐''.´



                        /}_____
                     _∠ノ-=======- 、 `ヽ
                    {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
                    / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                     /  /    .:       :.  ∨ ∨}
                  .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
                  |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
                  |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉   「まずはアナスタシアというのは
                  |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'
                  人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧     原作であるSJ、DSJに出ている【ゼレーニン】というキャラの枠です。
                 /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
                / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧    ゼレーニンというキャラは解りやすく言えば
                 / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
                  / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧    今までのメガテンでの『LAWヒーロー』、あるいは『ヨシオ』といった立ち位置、
              / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\
             / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    :∨  ∧\\   というとシリーズをご存知の方は理解頂けるかと思います。
           /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://      :∨  ∧ \v
           /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉   :∨ :∧\ }   要するに『LAWルートの相棒』です。」
         .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \
    -=ニ   /   ∧| /  〈〉        /`ヽ、       〈〉 ∨ :∧  \
-=ニ   .::  ./    /‐_レ         〈〉 /人::::::八  〈〉    :∨ :∧  人__
 .::  .::  ./     ./‐_‐_‐\   〈〉     / ハ__ ><_>:.     〈〉 ∨ ∧/-_-_



4772 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:08:02 ID:jT1Sp9/Z




  { i     :.      {  }    /     :.     :.    :}      | \
  {人     :.     :. .:   .:       |    ∨   }
  \      \     Y   i >――=<     :.    .i     i   }
    入\     :\  |∧ / //  .: \\    i        ノ    }
   -_-\\     \_{/ / /   i  v :\  }  /   /   人
  /-_-_-_-\      <,'  ,'  .: .i     ∨  v .:  /  /    /
 '-_-_-_-_-_人 \   /   { _ {  }   ト、   ∨  /         /、         「しかしこのゼレーニン、
/-_-_-_-_-_-_-_ヽ i  {   { __ {  }   {__∨   } } //      -_ 人
-_-_-_-_-_-_-_-_-}   ∨ 《ぅ笊乂八 {笊㍉ ,' /, '/     /-_-_-_-_ \       (一部)メガテンの『ロウヒーロー』とは
-_-_-_-_-_-_-_-_- i ...::人 } ゝツ   \ゞツ.} 人 ./    /-_-_-_-_-_-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_-_,'/¨¨ヽ.ノⅥ    '    /〈ノ \    -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-     一線を画す立ち位置となります。
-_-_-_-_-_-_-_-'`ヽ    / :ヽ    . 、   .ハ ¨¨ \ /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ \
――-= -_-_-_{ 〈〉\ _ ノ  人::::..    .ィ∧`ゝ-=ニ { \-_-_- -=ニ=-、 -_-_-_-_-_-_\ それが『ルートによってラスボスになる』、ということ。
-_-_-_-_-\._-ト、   `ー イ  ∨:ニ><ニ/〈〉\ _ ノ  }-_./-_-_-_-_-, ――――
-_-_-_-_-_-_-_{-.\ 〈〉     ∨三/        〈〉 ,イ/-_-_-_-_-/ ., ―――――  ええ、この作品SJ……続編のDSJが出たことにより
\-_-_-_-_-_ ∧-_-\_    〈〉 ><_  〈〉      /-i_-_-_-_-_/ /::: : : :
\\-_-_-_-_-∧-_-_ |\  >::〈{笊)):::::<    /-_-_}-_-_-_-   ,'::: : : : :        『旧作』と呼ばれるコトが多いのですが、
  \\-_-_-_-_∧_-_ |  ゝ/:::::::::ゝ=='::::::::::::\_ /|-_-_-ノ_-_-_-,'  .::: : : : :
   \\-_-_-_.v)-_ ハ> {::://::::::::::::::::\:::::::::} 〈〉:|-_-イ_-_-_-/  /::: : : :          『旧作CHAOSルート』では本人がラスボスとなるのです。」
     \\-_-_-_../   ∧:/:::::::::人::::::::::v::::::}   :|-_-_-_-_-_/  /::: : : :      ./
      \\_ノ 〈〉, ' ∨:::/iiiii\::::::i::::人〈〉 ゝ-_-_-_-,'   .:: : : :      /`ヽ
   ‐=ニニニニ\_ノ   ノ   ∨¨〉―――=<  \  \-_/   ,ノ::: : :       /  }入



4773 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:13:09 ID:jT1Sp9/Z




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i     何度も言っている通り、
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    シュバルツバースという場所の大部分は『CHAOS悪魔が主導権を握っている空間』。
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^    その空間でLAWの勢力が抵抗するというのは、
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :      考えるに、もうNEUTRALのニンゲンの次に困難な道です。
          ≧=‐---‐''.´



        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ    事実、CHAOSルートを進めていると解るのですが
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|       原作では彼女の前に主人公と【ヒメネス】のチームに
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /        マンセマットという勢力の支柱が倒れ、
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./          最後に抵抗するのは『彼女一人』とも解釈できるようなラスボス戦となるのです。
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /           そう、他のルート、『LAW』、『NEUTRAL』両ルートでは
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__          “メム・アレフ”が出てくる立場で、彼女が出てくるんです。
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、



4774 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:17:16 ID:jT1Sp9/Z




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    原作のラスボス版ゼレーニンは、
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    ええ、ボスとしての性能はハッキリと言って『メム・アレフと並ぶか?』
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      と聞かれたら並びません。ハッキリ言ってメム・アレフの方が断然強いです。



          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}   が、その強さの差も
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ   『そもそも戦場は全てメム・アレフの土地である』
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'    という解釈を前提を考えると、ゼレーニン視点で言えば
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、    メム・アレフの力はいささかの『下駄』を履いているともいえるのです。
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l    はい、逆に言えば彼女は『アウェーな空間であれだけの力を手にした』
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-  と言えるわけです。
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''           最終盤においてはたった一人でね。
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"



4775 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:21:28 ID:jT1Sp9/Z




        ,.  -………‐- ...、
      ,.:'´.: .:. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: ``ヽ
    ,.:'´;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. .:.:}
   ,.;´;:;:;:;:.:.:.:.:〈 カノ. :. :.: . :.: . :.: .: ..:.ノ、
   {;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.,. ____ ,. ィィィ;;. `ミヽ`
   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ィィィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:`ヾ _ .
   ,;';:;;;;;;:.:.:.:.:..:.i.:.:i.i:i..:.i:.:i.i:i.:i.i:ii.:i..:.ji!;:;:;:;:;:jド
   {;i;;;i;;i;;i;;;i;;;i;;j;;ij川州州j;i;j;i.i.:.:.:.ji.:i;:;:;:.jji!;    だからそこの解釈を練りまわし、
   {;i.:j;ji;:ji;:jiノノノ_-ノ-_ドドド、辷ドド、;:;:ドドj!
   〃;:i;:i!⌒i;!  rィで ;ソ 冫 ;'テ.ソヽilj;:i;ji:;ji!    最終的に『彼女はメム・アレフに迫る勢いの力を付ける才能を持ったニンゲン』
    {;i.:j;i! い:l         :    リ jj川ソ
   `jドド、 J}       .:  '   イノノ'′    としてのキャラを完成させ、この作品に落とし込んだわけですね。
    ji!.:ji!.j i!,      `゙゙゙´   ;:′
     j!;:j川 ハ.    ー -- ‐'  .〃       マンセマットもマンセマットで、『ソレを見逃さなかった慧眼の大天使』とも成ったわけです。
     ji! .:i jリ、: 、    ` "´  〃
     /^Lリj  ':, 丶     . イjリ         ええ、メタ的な理由と解釈の結合で、あれ程強くなったわけです。
     /.:.:.:.:..:::::ー‐┐ `ニニニ´ ....jリ!::::::`;



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ    フジマル君じゃなきゃ勝てなかった場面もあるわ。
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ     結果的に。
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小       性能的に強くし過ぎて。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi      「『フォルマ』とか『魂』だとか『霊体』と呼べる部分に攻撃してっからな……。」
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__    【直接とかじゃなくて『そこもまとめて』なのがヤバいってばよ。】
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ



4776 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:27:29 ID:jT1Sp9/Z




         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''     さて、ここまでが私がアナスタシアを『強くした理由』ですが……。
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ        問題はここから。
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、  『どうやってあそこまで強くなったのか』。
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |     ここです。
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ    ここがあのLAW勢力最終戦の説明ともいえる。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:     本作のアナスタシアの解説になるんです。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:



4777 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:32:13 ID:jT1Sp9/Z




        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ    まずアナスタシアにあった前提は
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"      ・ラスボス級の強さになれる才能がある
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |        ・極LAWの適性を持っている
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /         ある意味この二つだけな訳です。
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /          これだけでも単純に怖いんですがね。はい。
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''           今作のアナスタシアにはある制約がありましたよね?
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、       それが皆さんご存知、『少佐とマンセマットの契約』。



4778 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:37:35 ID:jT1Sp9/Z

(少々お待ちを。)



4779 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/04(木) 23:40:19 ID:ySOm8YX+

実際この性能でゲームに出てきたらキレ散らかす



4780 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:42:37 ID:jT1Sp9/Z

(お、あったあった。)



4781 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:48:36 ID:jT1Sp9/Z



女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 26 ※1496-1513


         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   失礼、過去のを漁ってました。
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    上記の会話こそがこの後に重要になる『口約束』ですね。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´



4782 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:50:19 ID:jT1Sp9/Z




                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}    「この口約束の契約の所為でマンセマットは超長期的に
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ    『ミレニアムへの歌唱の効力低下』を受けることになる訳です。」
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧



4783 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:54:19 ID:jT1Sp9/Z




      〈  \\\\\\\\\\\  |/⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :..  ハ
      .\\\\\\\\\\\\\{⌒ヽ V: : : : : : : : : : : : : : : : : .  ,
       .\\\\\\\\\\\\{ハ 〉 V: : : : : : : : : : : : : : : : :
        {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :  |      「この頃には既にあった
         \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|: : : : : : : : : : : : : : : : :   |
           V { / ㌃イ          ∨  ム: : : : : : : : : : : : : : : :.  ,     “ミレニアムという機関が一番仮想敵として参考にしていたのが
           }ム{イ   .V      /}    V /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
           |(:::',    }     イ |     .VV: : : : : : : : : : : : : : : : :  /      『ライトニング号にいたマンセマットと手下の天使』”
             乂__ノ     /l |      , V: : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ム
          /         イ .リ ノ       寸寸寸寸 -=ニ二     ム   という設定から、彼の動きはマンセマットを
          ー=ニイ:  ///         }    -=ニ二          ム
              |_///          / -=ニ二              厶  一番に牽制したものとなっていました。
               .Y/ ∠    -=ニ二
                ( ∠二 -=ニ二                           しかも未来から来てるし過去も知ってるから
               -=ニ二     .∠二≧ハ───=ミ
            -=ニ二     ><{__(  ><                    (原作レベルの)アナスタシアの能力の強さも知っている。」
         -=ニ二      <    >
      -=ニ二    ><    >



4784 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/04(木) 23:57:47 ID:jT1Sp9/Z




:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y    「でもこのままだと」
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }    はーい!!私達ちゃ~んとアナスタシアを守ったよ~。
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }    だからウチの敷地で歌うのは止してね!
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ    「と言っても」
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ



        /           l[//////    \|  ///|
         |        l|  [∨////      | ┌‐ミ[     x ‐┐}
       .{ ノ   l|[  l| |  | .∨// \    || | [\\__//] ||
.         /  |  l|[  l| |  | .∨ __\  || | [  \Y/  ] ||        何言ってんのwwwww
     /   人 ll[⌒ヽ人  [  V~ [\⌒ヽ l| | [    )(    ] ト
       ⌒]    .\[    \[.   \[  \l\| | [_/][\_] | \       『僕が守ったんだ(キリッ』とかwwww
       |// |/  r====ミ      ,r\====ミ| └ ── ][^V‐―┘  \
       l//人  【 ん::h        ⌒ん::: h|/     ]l .|         \     親衛隊的な?wwwwwww
       |   \[ ∨:ソ          ∨nソ|/     ]| ノ         \
       |/// ∧ `⌒`         ¨ニ三三|//      リ§             .\  アナスタシアを守ったのは私の事務所が雇ったSP(天使)だから。
       |//   :.     ,:              |//     ∧                \
       |/|/ / 人                  |//     ∨\  ////
       |/人.   介     ゝー一ノ      |///       |   .\///        「……で『はい論破www契約破棄www口約束乙www』
       |/:. \  |  >  `こ´    _ノ|///       |    ∨///
       |/// / \ |      >o。  <⌒/|///       |    ∨///       が出来た可能性があるのですが……。」
       人////   \_            .< ,ノ       |    ∨///
        \     (⌒            ./     ___ノ       .|///



4785 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:00:41 ID:7jySVC9/




                  /::::/:::/ /
                    /::::/:::/ /_
                /::::/:::/ / ::::〉,.。、_r===、
                  /:::7ヽ7: 〈 / ::::/,.。*f''T¨¨ヽ\
              /::::/::::/::: //、::://、 _.! 」_ /'寸!
                /::::/::::/::: //:::::/ト、_/_o]斗-┘7〉 |、_
            /::::/::::/::: //:::::/ ∨::、:.:.:.   ////l;ヽ_         「皆さん知っての通り。
           ` _77、:://:::::/  イ\`二三/ /j//; ; ;〉、
            ,.-=ニヽ\う//、_:/ /; ;{、| `ー==‐f彡/; ;-; ; ; ; ; }       今回大活躍のサムも認める気配りのできる紳士なスナイパーが
        / /`ヾ〉〉ソ///  〈; ; ; ; ; ≧=ー--‐≦; ; ;//; べ¨ヾ
         ∧./:::::/了)///,.イ:::ハ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_/// ヾ:::::::>=ヽ_     命を掛けて『ウロボロスに完全に操られているフジマル』
       ,イ::::::|::::::|::::: ////ヾ/Oゝ;_; ; ; ; ;_; ィつ//イ/::::/::::/:::「lヽ
       .|\.才77:::::///、 /// /  | ̄/<斗≦_/\:/:::::冂_l:」」-L   から確実に一撃分、更に時間も稼いで守ったと言えるので……。」
      l!\___/:/::: ///、  r┴r┬─ ̄─f 凵| |┼|:::::://7 ̄___rュrュュ
      |、 /::::/::: ///ニヽ !_凵___┌─| l`トr¬  ̄「┌|┐  !┬rr|
      | /::::/::: //´ニニニ}/|ヘ  Y「ニニト、┬'/ヽ\::::|_」__.丁  」┼rr|
      ヽ'::::/::: ///ニ=- ´  〈` /、ヾー┘/l\   \┬┘Τ ̄l |丁l.l.!
      〈::::/::: // ̄        ー〈 「 ̄ ̄/./ 〉':::\__./!、_」 / .l ∨W
      `¨¨ ̄             |Ⅵ ̄ ̄_/ /:::/:::/ `}ト─‐ァ二二]



4786 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:02:43 ID:7jySVC9/















 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/       アナスタシアを守る為に死者を出した。
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \      我が隊は文字通り命を掛けて契約を
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!           ・
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}      『履行した』。
 、}/                    て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′                  シュバルツバース
  i                           ; ; ;;ハヘ      /      契約の効力の高いこの『 世 界 』は────どう判断するかな?
  l                    ー─‐一、    ∨ヽ____/



4787 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:04:00 ID:7jySVC9/




                   /  | ||     |l   || l|||     |  |
\____________________/    l     | |||   |l   || l|||     |  |   |
二二二ニニニニ ,  /  ,′|   | | ├┼┼+-ミl! [ |├‐┼┼┼ |  |  |   |
\_____________/ /     |   | | |l从从从__人[乂 | 从从从 l|  |  |   |
 二二二二 /       /|   | | |【 乂_歹癶   ノ癶乂歹 】|  |  |   |    「」
-----====彡     /  /|   | | |l|┣┤|        ¨¨¨ /|  |  |   |
___三三____ノ  / //    |   |    |l|┠┿|           / l|  |  |   |
 二二二/   / / /   |   |    |l|∧┝|     ´`    u イ  |  |  |   |    「最早、彼女の手の届かなかった所で
ー====彡       /   |     l |l| .介>l     - -   / ll  l|  |  |   |
======        // l|   |l  |l | |l l| l .>     .<   ll  l|  |  |   |    『非常に強い履行方法で効力を発揮した』訳です。」
_____/   / / | |   |l  |l | |l l| | ノ.>`こ´ 人   l  l|  |  |   |
  = /   /  / .l| |   |l  |l | |l l|./     八    \   !   |  |   |
ー==彡  ./        | |   |l  |l_|-=≦ /    ///∧    ≧=- _|  |   |    【もう彼女にはこの契約はどうにも出来んのだ……。】
    /     /  | |   |/⌒ l   ./    /////∧    /∧   ⌒\|   |
====彡    /   | |   |         [二二二二ニYニ二二二二]       |   |
========= 彡    /| |  ./|       |  /∨//∧∨ /\   |       .|   |
__       /  | | / .|       | /  .// .∧∨   .\ !     |   |



4788 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:07:09 ID:7jySVC9/




                      「ではここで、裏設定を開示いたします。

                 今回、この契約の履行によりアナスタシアは───────」







                                    /          `ヽ
                                 __ノ|  /           ∨
                                  >ノ     ,'    /     |∨
                                /〈/,' /'  / ノ / i  i :| v
                                 /乂X:|/ レレ' -イ<_ ノ   {乂}    「『口約束で命を守られた程重要な人物』となりました。
                                   /乂X // 气它ァレ 气它ァ/ ∨/}
                                ̄ ̄/ >、    .   フ    ∨     はい、そうです。
                           /      /〈〉 \  _ _ //:  人 ∨
                   _   -=ニ     ノ  /     {>。 _ レイ ノ /  \    “この時点、この事実で”彼女はシュバルツバースに
                  ⌒¨¨¨  ―--     /〈〉  〈〉   ∨^^^∨_ _ . :  〈〉 ∨
                  -=  ニ=-      /〈〉          \./ /    〈〉 ∨   認められたわけです。
                /⌒      ‐=ニ ∧     〈〉    / / 〈〉    〈〉∨
                 /   ,'  イ    _/∧ 〈〉    〈〉 ⌒ニニ    〈〉  〈〉  ∨  この契約の履行があったから、彼女は強くなったのです。
               <  (  :{/ ノ  ,' _/-_ ∧        /乂X\ 〈〉  〈〉  〈〉∧
                )/ \{ /  /_/-_-_-∧ 〈〉  〈〉, ヘ ̄ rーx \  〈〉 〈〉 /-_∨ 『設定的に』。」
              /     ,'/| ,'   /-_-_-_/:.    /三ラ-‐:{ (/ )) {\    /-_-_∨
                       /  | | ./-_-_ / 〈〉 \/ ニニァ:::::::::ゝ‐<  {〈〉\_ /-_-_-_∨
           __ _ --===== レ/->   〈〉 / レ':::::::::::::::::::::::::::::::::Y:{  〈〉  \-_-_-_∨
     -====--_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_>〈〉  〈〉  /   {::::::::::::::::::::::∧::::::::::::| >s。〈〉  \_-_-_ヽ
  /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_‐_/   〈〉_ .イ    |:::::::::::::::::/ililili\:::::|/ー-、\  〈〉\_-_-_ゝ、
_/-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_‐_/ 〈〉  <  ノ    人〈\_lilililililililili)/     ∨\〈〉  \_-_-_‐
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_‐_/〈〉 / ‐-LY     ノ  |\ヽ \lilililノ _ _    (   \  〈〉\_-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.:  〈〉/|    i    _ /    >___)__      、    ∨〈〉  \_-_-_\



4789 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:09:31 ID:7jySVC9/




               | |  :{     .{  /,    ,ィ .∨ :|  ゝ人
               | |  :{     .{   /,   ,' }  }.∨::|   |
               | |  :レ:{ -―‐‐-  /,  /‐}―‐ ∨|   |
               | .    ∨ヤ示ミx ∨   xヤ斥示ラ..ノ   人    「自身の才能とシュバルツバースの意思と呼べるモノにも認められ、
               | .∨  ∨ 乂_ノ  人  〈 乂_ソ / / / ∧
                 乂 ∨\ ∨¨¨¨^^^  `~~^     ~〈/   /∧   それこそ『空間的超アウェーからアウェー程度に』
                ト   :、 \(      i       ∧   .: ./∧
                | \{`ヽ_ N     _ _     .:  ∨ .ハ  ./∧   状況が改善(改悪)、これにより彼女の強さの
                |  :|  { {  : .  乂 v   . :    v |    ./∧
                |  :|  人 {   | >   < . |v    | | ∨ ./∧   『絶対値』も『相対値』もあがったのです。」
                人 .:   `ヽ__人 | |¨「.|¨| |_Li∧   .レ  ∨ ./∧
                 /   人    \ >-Li.└ /  ∧   ,:   ∨ ./∧
              /  __\_  , =ニ=、    / _,∧   .|― - 、 ./∧
               レ ´     〉_ヽ〈  }:} ̄ ̄ニ=-   ∧  .|    ヽ ./∧
             ,'      /-、\ 、 }:}       `ヽ.∧  ト、     } ./∧
             {      {::{  //´〉v.人‐=二=- \  \、ノ .〉   }   ./∧
             {      > ニニニ /         、  \ノ     }   ../∧
             {     / ,'   /     \     \  \ ̄ \}    ./∧



4790 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:13:12 ID:7jySVC9/




         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ    ・ ・ ・
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'    だから、彼女は全キャラで見ても
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'        『覚醒直後から』強かったし、最終形態も最強キャラの一角でいたわけです。
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ    ……が、これだけではありません。
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |   アナスタシアの強さの『設定』は。
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ    先程もお伝えした通り、
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|        シュバルツバースは『あの口約束』を理解したわけです。
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /        ええ、あの契約って彼女に『弱点』を付与するモノですよね???
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./          ある意味一方的に能力に制約を加えられるものです。
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__



4791 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:21:33 ID:7jySVC9/




      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    ほら、よくあるでしょ????
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_





       〈';';';(   'lilililililililililililililililililililililili/        |
        ハ 7';';';∨lililililililililililililililililililililili/          iしノ
       )7';';'; /lililililililililililililililililililili /  ;/         }';{
       (';'し';';/lilililililililililililililililililili/ _ノ(            し
        }';r‐,, lililililililililililililililililili, '/⌒ヽ';';/      /
  \   V';';|';゙ilililililililililililililililililili/‐-  _';';(      /{  ノ)
    ),  }';';'l: :|lilililililililililililililililili/ \   ``~、、ー彡(  〈'; 、
    ) \;';';'|:::|lilililililililililililililililili': :ノ:.\      \';';';)   〉;,)
   (;(_ 〉';'}八lililililililililililililililili|': : : : : :i '       \ー彡;/
    ヽ⌒i';';' ヽ∨lilili㌻''::::::::ヽliハ: : : : : {/   _   \';';';'ヽ        「とんでもない“制約”を課している“能力”
     }; {';';';';';';ヽi∨:::::::::::O:::}|i〉=-ミ: / /: : : : : :\ !.:ヽ';';';';\_
      乂 乂';';';';';'込:::O::::::::::::,:::::へ::: { /: : : : |: : : : iハ |\i';';';';';';';';し:7    はハマれば強いっていう。」
       \、';'r、';';个 :::::':::::::}':、::::::::://: : : : : : ,: : : : |: i:|:  \';';';';';';';/
        ヾ';}、 ーへ';ぅ-彡\__ノ:/: : : : : : /: : : :,: / j  /∧';';';';/ /
        ヾ八: : : : /;ノ  乂;\イ{: : : : :.:/: : : :/イ/ / /,'∧';';';し(
         \{: : : : 、';';';)_ 人/: :人: : :.:/: : : :/// イ/// ∧';';';';';    【こんな所でハンターハンター系の“能力”解釈出してきやがった……!】
          ∧: : ヽ:.\_';U';';'{: : : : :\: : : :イ-=≦///////,'∧';';'/
           (;,∧: : : :\ ―/: : : : : : :/ ̄: :八/// ̄ ̄ { \∧'〈
             、::\: :\:.(_: : : : :./: : : イ///': : : : : : : :|: : : ヽ';';}  '
          (7ノ';';\:.\: :`¨: : : : : : :/ :\'/: }: : : : : : : :、: : : : }';{ /{
          (';';';'/: : :\: ー: : : : _、‐゛: : : /{: :.{: : : : : : : : :}: : :./;/ (;(
           )';'; : : : : :/ ー‐ : : : : :_、‐゛   \{: : : : : : : : :{\\:ヽ_ノ';)
          〈';'/: : : : :/: : : : : : : :彡'_       \: : : : : : : }: : : : \';';'{
         (∨: : : : :.,: : : : :/'": : : : :)       \: : : : :ノ: : : : : : ヽ';')    :/
            人: : : : : :ー: ´: :_ ノ: : : /       )ーヽ`¨´: : : : : : : : }';{   (;(
            ``~、、_:_./: : : :/       ⌒ヽ';';,\: : : : : : : : :.{';{    )
                 ノ: : : : :.イ           ̄ ``~、、: : : :、';、   ノ
               r/:/:/: : : : :ノ                 \: : : \\(;(
               ー―  ´                   (';';ヽ: : : :.\';';';)
                                        )';人、: : : : \';'し(
                                         ´   }: : : : : : :\';';)
                                          }: : : : ┐ヽ: ヽ
                                          {__,.L_)_:)__):_:ノ



4792 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:31:36 ID:7jySVC9/




                        -=ニニ=-
              ト 、    / -=ニニ=-     )h、
              {  \  /-=- ¨¨ ̄¨¨ -=-    \
               \  ∨ .//    ', `ヽ-=-    ,
               ノ`¨,' / /      i{    ', -=-   ∨
              ∠_/ /     |   i{    i|  -=-  }
               , '  ,' '    |   i{    i|_  {o、_}    「はい、つまりシュバルツバースの処理的には
              / ,' { { ⌒  i|   i{  ⌒i|   ∨乂ヽ
             /   /  { {斗劣ミ、  {斗劣ミ  ,ハ/乂{    口約束で命を守ってもらえる、能力に制約を掛けるコトを約束された
           /  .,/  八 ∧乂ソ \人乂ソ/ /}/} \v{
          /     /  / `<ハ    ,       /イ-彡´  \    才能のあるニンゲンとなってしまいました!!
         /   .//  /    込        .::}   }    \
      ⌒7  / /        , /\ ` ´ ...イ 八 ∧      .\   では覚醒します!!
       ,./ /  /  人     / {  }:::ー:::   |/  ∨ /,        \
     ,// /    / /  `ヽ/,'〈〉 ', ̄{/∨∨v ' 〈〉  ∨/,        ヽ  シュバルツバースさんの答えはコチラ!!」
   / / /   / '    /_-/   \ =-=/      ∨ミ、         ,
  〃  ,'     ,/     ,/-_/  〈〉  >-<  〈〉      }-_/,         }
  {   { .ト、/)/)    /-_-{    /  ./,       〈〉 }-_-/,
  八    |,///う   ,/-_-_L =-  y-ミ/ /, 〈〉      }-_-_/,      }
    \ ┌―ァ/  , '-_-_ / -=-{.::::八_ _\   〈〉 }-_-_-}
     /| 「  { /-_-_-,': : .   ハ ¨-=ニニニ{ニ.\   ,'-_-_人 _ __   }



4793 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:37:46 ID:7jySVC9/






                                     ___
                                     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                 ___                /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
               / __ \::\          /i:i:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ    シュバルツバースの意思
              / ./::/  ヽ. ヽ::ヽ         _//            \i:i:i:i:i:i:i|   【   悪趣味TCG    カードデザイナー:ベ〇・ブロード氏】
            |_|__|   |  |:::::|        /i/ __           ヽi:i:i:i:|
                __/ /::::/       /i//     \ , ,         |i:i:i:i:|
                / ._/::/        {i//{  芯ッx   /-/―― 、  |i:i:i:i:|
             / /::/ ̄         r∨ \___/  | 芯x   \ |i:i:i:i:}
              |_|_|           / ;      ノ   l\  `  jヽi:i:i:/                       契約
             _                / r/        {-   __ノ   ー― '`ヽ}i:/      そんだけ重要な立ち位置『召喚条件』も重なってて、
            /\::\           { .'   ,,;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;,,         /ミ'
              \/::/           ヽl     ´ ̄ ̄ \;;;;;,     /  }       能力に制限もあるんだから、
                ̄               |   __      ヽ;;    /  /
                           ∧  (___   `\        /  /        制限対象以外にはクッソ強くても問題なくね???
                           | '. /⌒¨¨\   \     -ミ¨¨´
                         /::|  {_...__   \  \/  ノ          環境デッキのミレニアムにメタ張られてるし。
                       /l:::::::|  7´ ̄ ̄ ¨          /
                         /_∧ ::|  {____         /ム__
                      __/_-__∧:| {                 }__∧\_____    「こうなりました。」
              ___/-__-_|-__-__∧'. \           |-__∧-__-__-__-__\___
           _/-__-__-__-__-|-__-__-__>≧s.,ヽ          {-__-_|-__-__-__-__-__-__-\   【おかげでとんでもねぇコトになったぞ環境がぁ!!!】
.          /-__-__-__-__-__-__-|-__-__/-__\::::∧            ∨\|-__-__-__-__-__-_/_-__\
       /-__-__-__-__-__-__-__-|-__/-__-__-__}::::ハ             \____-____-____-____/-__-__-_\
      /-__-__-_\-__-__-__-_-_-|/-__-__-__-__|:::::::::>。_        /// \-__-__-__-_/-__-__-__-_-\



4795 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:41:23 ID:7jySVC9/




        /           l[//////    \|  ///|
         |        l|  [∨////      | ┌‐ミ[     x ‐┐}
       .{ ノ   l|[  l| |  | .∨// \    || | [\\__//] || ← LAWデッキユーザーのマンセマットさん
.         /  |  l|[  l| |  | .∨ __\  || | [  \Y/  ] ||
     /   人 ll[⌒ヽ人  [  V~ [\⌒ヽ l| | [    )(    ] ト
       ⌒]    .\[    \[.   \[  \l\| | [_/][\_] | \
       |// |/  r====ミ      ,r\====ミ| └ ── ][^V‐―┘  \    でもコレ召喚し終わったらクッソ強いロックできんじゃんwwww
       l//人  【 ん::h        ⌒ん::: h|/     ]l .|         \
       |   \[ ∨:ソ          ∨nソ|/     ]| ノ         \   LAW勢力の春が来たなwwww
       |/// ∧ `⌒`         ¨ニ三三|//      リ§             .\
       |//   :.     ,:              |//     ∧                \  これで大会出たろ!!!!
       |/|/ / 人                  |//     ∨\  ////
       |/人.   介     ゝー一ノ      |///       |   .\///           取りあえずパーシーをリリースして召喚な!!
       |/:. \  |  >  `こ´    _ノ|///       |    ∨///
       |/// / \ |      >o。  <⌒/|///       |    ∨///
       人////   \_            .< ,ノ       |    ∨///          「クソ解説するとこんな感じで
        \     (⌒            ./     ___ノ       .|///
            .\    \         /  /⌒              |///           “ミレニアムの制約”をネック部分として割り切り運用すれば、
             .\    \        ⌒)/                 |///
                 \  (⌒       ./ ̄ ̄ ̄⌒\        |//            アナスタシアは絶大な力を発揮し続けました。」
                  \__ノ    厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       |/



4796 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:45:36 ID:7jySVC9/




   /: : /,.' : :l: : : : : : : : |: : | : : l'、: :|; : :',ヽ、ア: |=|: ヘ_', : : : ∨
  ./: : :/': : : : l: : : : : : : :l: : :l', : | '; イ \:', : ´: : |=|: : ヘ_',: : : :∨
  ': : : ; : : : l: : !: : : : : : : !|: :|1,イ´',.l.  ヽ'、: : : l=l: : : |ヽヽ: : :',
  l: : : :| : : : |: : |'; : : : : : :l !;イ´!リ.>‐_ニ <ヽ : : ヘヽ: : :l: :\ヽ: ',    「さらに現スタンダード環境最終盤には」
  !: : : :l:| : : :l:_: !ヽ: : : : : | | l /,イニヽ `ヽヘ.', : : : \ヽ:l: : : \\
 .! : : : |:.l : : ハ:`!'''ヽ: : : :l| !;' ゝ´l U c     ',: : : : : ヾ.、: : : : `ハ   キリエライトに力を振るのもいいけどー、
 |: : : : :l :l: : l ゙、1>‐、: :l .リ   ヘ..ソノ    l: : : : : : ヘ.ム: : : : :ヘ∨
 l: : : : : ',ヽ: :! //´ニ〈ヽ:,'       ^ /// /∨|: : : : : : :.ヘム: : : :| レ'   【信徒】とかのLAW勢力名称もってる奴を
 .!: : : : : ヽ',ヘ',イリ | Uリ;          /ニ三! : : : : : : l:.l=| : : ハ
  !: : : : : !|ヘ', ヘ  ゝ.ノ  `        l三三!: : : : : : :|: |=l : : : ∨    この【特殊魔法陣(罠カード)】で生贄に捧げてー、
  .l: : : : :|:l \l1 ///             l三ニ.|: : : : : : l : レ : : : : ∨
  l: : : : :l:l  lニl      r   ソ    .lニニ.l; : : : : : ; : : : : : : : : : ヽ   アナスタシアにパワーガン振りすればロマンコンボ完成するじゃん!
   l : : : |!l   |ニ'、      `       !ニニl :/: : : :/: : : : : : : : : : : :| 、
    '.; : : lll   l三|ヽ、             ,イ三,'/ : : : /: : : : : : : : : : : :_: : :\
    ヘ: : ',l   l三ニニ> ,       /.,'ニ./:' : : : :ム : : : : : > ' ´   `'<\   誰にもパワーでも負けないアナスタシア作っちゃうぞー!
      、: ヘ.  ';三三三三ニ`,ー‐'' ´|-=jニ/: : : :, '.ソ_ム: :>'´          ∨: ヽ
      ヽ: '、. ヘ三三三三三ハ   .lニ.l.ソ: : :/ニリ三ニア'´            l: : :
       ` \ '、ニ三三三リ `゙''ー-..l1/ン'´三三l三<   /         l: : :  「なんてことをマンセマットPは行ったわけです。」
          ` 〉,ニ三三ニ|    ∠ニハ´三三三.ム<   /ヘ、       ,': : :
           l |ニ三三ニl      レ' ヽニ三三ニム   / 、ニニ≧_<_  /: : : :



4797 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/05(金) 00:46:28 ID:o7mffR7e

浪漫構築だ



4798 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:48:50 ID:7jySVC9/




                      /{
              \ ___|:::V{ __
               >:::::::::::::::::::::::::::::<
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         __/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     「これには対戦相手のフジマル君も苦戦します。
         ⌒/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.          /::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r     マシュのコントロールは何とか戦闘不能であっても奪回しましたが、
         /::::::::::::::: |rV|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           /|::::::::::::::::|  |::::::|:::| ::::::::::::::::::::::::::::::: ト|    ライフ(HP)をクッソ削られたり、デッキ(リソース)をメチャクチャ削られたり、
         人|::::|::\|  |::::::|:::|:::::: |::::::::::::::::::|::::人
           |::::「ミx|\|::::::|:、L_|__:::::::::::|::::ノ⌒    なんとか信徒を生贄に捧げた天使を倒しても
           |::::ト  ヒソ八::::N ミx_|__::::::/:: / Y{
           八::|     \  ヒソ≫|Λ/ ノ八     まだアナスタシアが残ってます。」
            人    ヽ         | /:::/⌒
             |  \ >―――ッ ..イ:::Λ{
.      ――――ノ  /   ――< /Υ:{
   / Λ       |      ―  、)   ノ^\          ……。
.  /       _|          〉 /
 /    .}   /|       _二二つ        ハ
./     } /  |     _/∨/           / .|    「が。」
.     /   |   /   ∨     \     / 



4799 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:54:42 ID:7jySVC9/




                   _____}\__
                   >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<__
               、__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒>-:.:.:.:.:.:.:.:<
             _>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
               ⌒∨:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  ノ//:.:.:.:.:.:.:.:v|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            /:.:.:./:.:.:.:.:.:.トヘ/| :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.{
              ⌒V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   | :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八
                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   |:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.|:.:|:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   (能力発揮前提条件の、
                  |Λ:.:.:.:.:ΤTー-v:.:.:.:.:.:.|:.」ニ=|-匕|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:rく⌒
                  | :.:.:.: |斗==圦 :.:.:.:.|斗===ミx|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|     アナスタシアの下に重なってる『パーシー』か
                  |:|:.:.:. {  V'ソ \:.:.| V'ツ ノ:.:.:.:.:.:.: 厂} :.Λ{
                  |八:.八              |:.:. ノ:/  ;:.:|       『ミレニアムの契約』を除外出来れば効果発揮できなくね……?)
                     \ト   、           |/|/ ノ}ノ
                       人              イ:.:.人{
                            ゝヽ      人:/ノ:.「         手札確認してから考えまーす……ん?
                      }:...        イ {八:.八
                         ノ:.:./\   < _、-'^ _::\         効果確認しまーす。(アナスタシアの素材カードも確認)
                    ⌒/   | ̄ _,、-'"     ´ _
                     _,、-'" /    厂  |        /^'' - ,,_      ……あれ?
               _,.、-''"    {    //Λ〉 \     /     ^'' -,,_









       l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥    l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
        ∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:l  i丶  :!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ マi:ト、:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ \:i{  j: : l ∥:i:i:i:i:ハ:i:i/  ,Vx≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
     , '゙-,:i:,.イ:i:i:i:i:/jI斗==≧ミヾ∥:i:i:、 ゙ _V,.x≦==ミ、、寸i:i:i:,-、:i:i:i:r-
      ァ゙ ∥,、i:i:{(ヽ  ( 0 ) ン゙イ:/    〃 ( 0 )   ノ/ Yi/  Vi:i:l    (アナスタシアの召喚素材にある『契約』のテキスト、
         /八 ヽキ  ミ=-   ´  '`    ヽ: :.`''=-  彡  j/   i{:i:i:l
.            ヽ ゙,         /∥      `¨       '    ∥i:iム    コッチのデッキのパーシーでも遡って『契約解除』できね……?)
             \        {: : /                / ,.イ'゙` ̄¨
.                 ゙i.,       `゙、                /,.イ:i∥
               lム           `        u    ,イァ'゙寸{        「彼の手札にピン挿しのサイン入りパーシーが光ってました。」
               jァ゙ヽ     _      _       / :}i丶、`
              >''`/ ヽ、   ‐.-. .    `  /: : :∥ 、\
    _ ニ=- ''"`   /  V:.、          /: : : : /   ` ´''<     【クソ解説にも程があるだろコレ!?!?】
                  /    V:ヽ        / }i: : 、 ゙     i{



4800 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 00:59:59 ID:7jySVC9/




               __
          _,,..-‐'' ̄: : : : : ̄ " '''- _
           <-==T= ̄`Z_,,..==- : : : : : :- _
           >: : ヽ: : : :_: -'' "、 <: : : : : : : : : 、
        /: : : :_:_/  _,,..-ヘ ヽ: : : : : : : : :、
        ヽ: : :|__  、=乏::jゝ `  ヽ: : : : : : :ヽ    「カード風の解説から一旦離れると、
          ヽ,=t::jヽ          | 反フ: : : : ヽ
           !  '           レ丶ソ へヘヘ   パーシーの契約は『パーシーが命を掛けて履行した』とは書いてありますが、
             !ヽ-            ノ
              ! `_ --一     / !        “パーシーが死んだ”とは(口約束であり確認不可能だった故)
              !  ー       /  ヽ
             |             ヽ        言っていない上、パーシー自身は世界的に“死亡届け”も出てはいない。」
                !    _,,.. - ´     ヽ
             ``T゙ ̄     _ --─丶-─-ι
                 ∟--‐ '' "´         >.: .: .: `─
               r フ:::⌒::::::\         /.: .: .: .: .



4801 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:01:00 ID:7jySVC9/




                _ z_::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                 , イ7イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             くく::::::::_ =‐7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ヽィl} _>ニ ─-、::::, ┐:::::::::::::::::::::\
               Lィriァ `   リィ l::::::::::::::::::,ヘト``
                7 `          人::::::::::::::/        「その上、『BB』が保管していたパーシーは
                 /           |  \:::_/
              'ー‐t_, _           ヽ         シュバルツバースの“本人確認”をスルー出来る程完全であり、
                  `ァ              ゝ- 、
                 }    _ /       /     \    まさしく“契約を履行した本人としての効力”を発揮できる存在だったのです。」
                   '─ 7 _, -─ァ'          \
                   ,≦「     /             \
                 ,∠--、l   /              ヽ
             r-‐ フf: .:_>レイ
               イ / /:. :.レ ‐=ィヘ、
            / // ムィ´::::::::::::_::::::::: マ ‐-、 _



4802 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:06:39 ID:7jySVC9/




                   r.....:::::: ̄ ̄ ̄`:.ヽ、
                 /::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   く:::::::::::「`ヽ、_::::::::::::::::::::::::::::::\
                 \ r 、::::_::: T  ̄ _::::::::::::::ヽ
                      ヽ 〉_ム}| `ヽ::ト「´ 、〈:::::::::,ヘド`   「だから彼は唯一。
                    r、イェr_ヵ-、 + r_チスl::,ィ
                       ヽ }      |  `  レ ノ      “アナスタシアの契約の履行を覆せる”存在であった訳です。
                      |    j     ,ィ'
                     ト、   `_  /.|        ええ、彼が“心から履行を不服とすれば”、
                       l ヽ  `ニ ´ / |
                      ,ヘ _ ヽ     / __ト、       その契約には矛盾が生じ、アナスタシアの“制約”の面が崩れる。」
                  _ - イ   ` `ー='ニ ̄   ヽ‐ 、_
       _  ィ::::´:::::/   |    ,イ___\   |    T 丶、
  r-─´ ̄      l::::::::::::l    l   / ヽ=-‐ァ' ヽ   l     |::::::::::::「` ‐-  _
/    l        l::::::::::::l     ヽ/    〉n 〈    \/     |::::::::::::|        ̄ヽ、
     l       l::::::::::::l          l:::| |:::l            |::::::::::::|       /     l
.      l     l::::::::::::l           l::::| |::::|           l::::::::::::l   l /     ヘ
      l |     |::::::::::::|          |:::::| |:::::l         l::::::::::::l   | /     ;:;:;:;ヾ



              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. : .
              / ヽ、:::::_r,=¬:r‐  ̄   く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. : .
          /:::::::/イ //  //       _]::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. : .
          \::′ }/ レ  { { 、 _,xf二_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. : .
              \/¬_二\ ヽ〉\仏r_」_7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. : .    「“命を賭した”部分は無効とし、
             ∧Y´ f_jノノ〉   ヽー‐ァ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/
                ′i `ーく//        ̄   |:::::::::::::::::::::::::/        それによってアナスタシアの“重要性”も揺らぎ、
                |     ′           !::::::::::::::::::::::/
              ¦  く―- 、         !::::::::::::::::::::::{          彼女の力の前提全てが崩れてしまいます。」
                !    `ー ′      l:::::::::::::::::::::::l
                、    r= =ニニュ、 !:::::::::::::/:::::::::!
                   ー ´ ̄ ̄`^  |:::::::::::/::::::::::::l
                 :    ヽ二ニ'    !:::::::::/:::::::::::::: !
                  l         /:::::/::::::::::::::::厶
                      !_         ∠:::- ´:::::::_:::‐::::::::::\
                  7 ̄ ̄::::二:::::-―::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::\



4803 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:11:46 ID:7jySVC9/




            /::::::::::::::::==::::_::::::::::::::::\
       / `\く::::::::::::::::::::::::`}√ ̄`ヾ\
       /:::::::::::::::_,. --- 、 _:::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::| ,∠_   ` -──- 、::::::::〉
     /イヘ、:::::::::// ,才ミ_-ィ   、_,... ゝ /::/     「ともなれば、一度の覚醒時点で矛盾が生じているアナスタシアが」
         >-、|  `└ ' ′  r r7卞 ヘ}/
        { ^ヽ|        |  `´ ′,′
          \            _l、     ハ           _
          ト!       ヾ´   //     _,. -─;;:, ̄ ノ   君は間違っている。
           / ヘ     ‐-ニュ / ̄ ̄ ̄` <_;;:;:;:;:;:;:;:;:,_/
      _,.-¬〈  ヽ     ¨7 ̄\;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,` ー-=ニ_     君をそうしてしまった、俺がやったコトも間違いだったということだ。
-‐ ^Y´::::::::::|ヽ   \_,.-く´;;:;:;:;:;:;:ヽr─-、;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,ノ
::::::::::/::::::::::::::::|  \ /;;:;:;:;:;:\;;:;:;:;:;:;:;:,\;:;:;:`ァー─‐‐ '      俺は君を、『守らない』。
:::::::::i:::::::::::::::::::!     ,′;;:;:;:;:;:;:,ト、;;:;:;:;:;:;:;:,\ /
:::::::::|:::::::::::::::::」___/;,;:;:,Y;;:;:;:;:;:|;;:;:,ヽ、 __ )
:::::::::|:::/ ̄/∠7;;:;:;:;:;:,ハ;;:;:;:,|;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,\_
:::::::::レ':::::///√;;:;:;:;:;:;:;:;:,ヽ - ';;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:, ̄` ─--、



                   __
                 >'' ̄ ̄`丶`''<:
                 /    /   ヾ  ヽ:
                  /     /    {`ヽ ハ
             /!    /     人_ノ⌒>:
               {    //     ,ィV∨ゝイ
               マh、___,,、<乂x/}ノ 从        嘘……ウソウソウソッ!?!?
              / ∨乂乂乂乂/. l从 /:
                /   ゞ乂乂ア′   l V                                本当であり、本心だとも。>
            /     `¨¨´    / /l . l:
              / /        / / \.l|
.          ,.  /        / /    ヽ       「2度目の覚醒をした状態を維持出来るわけもなく、
.          /    /      / /     ヽ:
        /   /  /      / /       Y      “ほぼ全ての”力の前提条件が崩れ、無力となってしまったわけですね。」
.       /   /  /      / /        |:
      /   /.         / /           /
      ,                / /.           {:
.    {.      |       //            V
     从     |    /´            V:



4804 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:14:30 ID:7jySVC9/




                -=ニニニ=-
             /         `ヽ
            /二ニ=}        /∧
           /       |_ _  /〉  /∧
             ,'      :|\ ∨.ノ    /∧     「ほぼ、と言ったのは
          |  :   .:   >「ノ__________ノヘ
          |:.  : | 人  :}__∨乂X乂X乂∧\   彼女自身の才能の部分は一切矛盾が起こって居らず、
          | ヽ : レ,xf |  }「ソ   <>〈〉〈〉〈〉〉      天使
          v \|ヘ∨レ :}¨|| ∨ .:∨ Y⌒ア⌒   『強い悪魔』に成れるという部分に替わりがないため、
           \  )   | :} ノ| ∨ .:∨   /∧
              ) >、  | ハ ./∨ .:∨   /∧    彼女自身、実はあの状態でも『強い天使』でしたが……。」
           /  | ≧| ///〈〉 ∨ .:∨   /∧
               | |: Vレ:::::/    .∨ .:∨   /∧
               | |∨/::::/ 〈〉  .∨ .:∨   /∧
               | |v//|       ∨ .:∨   /∧
               | |:/// | 〈〉 〈〉  ∨ .:∨   /∧
               | |:/// |     /-∨ .:∨   /∧\
               | |:/// |  〈〉  -_-.∨ .:∨   /∧ \



                         /:./  __,,.ノ}
                          ノ∨:.:.:.:{/⌒:.:.:.:〈
                     __,ノ⌒``:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
                     `>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,ノ}
                   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:ノ
                ⌒ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
                   _,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Nハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
                    ⌒ヽ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|  |:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 {/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:/「`メ、 |:.:.:.:.:,ハ:.:./}:.:.l:.:.:.:.:}``⌒
                    /:./^|:.:./{:.:.:r芹ミx\|/|:.:/ }/__|:/|:.:.:.:.|     「ただの強い天使が、
                   ノイ:{ r'|:/ ∨ Vり    }/ rt芹ァノイ:.:.:|
                  jハ\__           { Vり  /:{\{      彼に勝てるかと言えば……ええ、無力ですわな……。」
                   }:.:.:.:|`、           j〉   /)ノ
                       ノイ:.:」                /
                     _ノ:.八  \   ‐  -   /      【ショックもさることならが、彼女はああなってしまっては何もできない訳ですわ。】
                   ⌒ア   \  \
                   xく     \   ーr'´
                    /  \      \___ノ〉
               /       \    /ニ{`



4805 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:18:41 ID:7jySVC9/




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    では、総括しますか。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´



4806 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:24:10 ID:7jySVC9/




                  ,. -‐―――=ミ、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...、
                 〃::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:、
             {:.>―‐-=ニ三_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                /::::::/:::::::::::::{::::::::ヽ:: ̄-..._:.:.:.:.:.:.:.}
           彳::/:::/ト、::::::::::::\::::::::\:::::::::: ̄:- ノ     アナスタシアの強さは『原作』の立ち位置による私の解釈に加え、
             V::::::{ jL斗=ミ、::::\::::::::`ー=彡::::::::ヽ
              乂い ´fiメ、   `Y:ヽfミ、ヽ:::::ヾ:::::::}}     ミレニアムとの契約を始めとした数々の『事実』、リソースが重なり、
               ノ  ヽ      从::ハr' }::::}:::::::}i:::::リ
                f^        j/}/ ,ノ:::/::::::::::}::::乂    且つ、『制約やネック部分を理解したマンセマットによる的確な運用』
             `T´__         / {:::::::::{::::::::::八_:::::ヽ
                   `{ `       / i八ト、ト、 _,.-=ミ::::}   があったからこそあれ程強くなっていた、という訳です。
               `{      ,./  i!  >'’:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jノ、
               八 _,.イ∠  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.:.:.-=ミ:.. 、
                     ̄   〉.:.:/ヽ:.:.:,.:.:-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        ,〈:.:.:ヽ//、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /,.ヘ:.:.:.:/:.:.:.:j>――‐=ミ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ



          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!   ──────しかしソレは、
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!   アナスタシアもマンセマットもフジマル君も少佐も、
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!    そして当のパーシー本人も想定していなかった
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!    『パーシーの事実上2度目の命』によって覆るものであった、という訳です。
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',  アレ以外でも勝てたとは思いますが、
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐  アレほど劇的にアナスタシアに勝つ方法は、私が描くに於いては
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :   これ以上ないモノに仕上がったかと思います。
      / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
      ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.



4807 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:29:13 ID:7jySVC9/




         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'    ……こう考えると、
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'        やはり当作のマンセマットは非常に優秀な運用者でしたね。
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ     アナスタシアの長所短所、強さを理解し、
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |   使うタイミングを殆ど誤らず、ただ強いタイミングで出し続けていた訳です。
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:




                  ,: - 、
                /   \ ヽ
   ____          /   左≧ヘリ
   /   \        彳〃、 ,=i'i
  ./     ヽ.     ,.....孑■i!j■ j,iヘ、
 / ね ざ  i    /:::::::!ゝニ.大ニオ.::::リ`ヽ、_     ……ま!!!
 |  え ま  >  /:::::::::::::::!ヽ辻サ'ノ!::::::::/.:::.. ヽ、
 |  な  |   |   j::::::::::::::::::\三≧/:::::::/.::::::/.:::: ヘ   それでも描いたのが私だから、
 |  °   /   /::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::/::::::://:::::::`
 !      /    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::!  最後(の最後はまた後日)はああなったわけだがね!!
 `、    /   j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ::::::::::::::::::j
   ヽ、__/ ___f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:!   「いやぁ人気だなぁマンセマットPはぁ!!!」
      /二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____./::::::::::::::::::f/
   ,--<≧<:.ヽ:::::::::::::::≧=-ナ'´::::::::::::::::::::::::::::::::://    【待望の(戦闘的)ラストを迎えられたと思います、ええ。】
、ー≦、__jヽ、j:::::j::::::::::/i:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:f
  ̄ノ    i:::::/'´:/  j≧ ̄≧=-ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:i
 /,イ r、 f、二v' _>イ,;i!   ,;    ヽ、_/.:.:.:.:.:.:i
/ /´.j ;! ヘ Y  ノ./.::::,イ/i!i!i;i:.ii!;ヾ       ヽ.:.:.:.::.;
`´  i_j   !,j j /f.::f:iノ !i!ヾ;i!i!i;i: |i   ヽ、ヽj\.:.:/



4808 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2021/03/05(金) 01:30:57 ID:7jySVC9/

結局このくらいの時間にはならぁな!!
では寝もす!!オタッシャデー!!



4809 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/05(金) 01:31:10 ID:c2hxiYg7

オタッシャデー


4810 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/05(金) 02:28:41 ID:/N0xTaQa

オタッシャデー!
ところでBBちゃん、どのタイミングでパーシー回収したんだろうか
空中を漂ってたのを後で吸ったのかな


4811 : 梱包済みのやる夫 : 2021/03/05(金) 04:31:02 ID:CdJcTjDt

オタッシャデー!
パーシーが自陣に居ても敵陣に居ても無力化される、確かに浪漫デッキですわ
そりゃ皆ミレニアム環境デッキかピン刺しでパーシー入れておくわw


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十七話 慧眼 (07/31)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第90話 : 小田城の戦い(後編) (07/31)
  • 国際的な小咄 8219 頭がおかしい(By他の研究室の先生) (07/31)
  • 国際的な小咄 8218 懸賞論文と引用、あるサッチの例 (07/31)
  • 国際的な小咄 8217 こういった研究室に行くならおすすめ (07/31)
  • 国際的な小咄 8216 引用文と懸賞論文 (07/31)
  • 国際的な小咄 8215 頻度としては…… (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 7 (07/30)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その5 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その4 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 7 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド アステリア信者 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 9 (07/30)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 5 (07/30)
  • 読者投稿:夏休みレトロゲームチャレンジ!【ゼノギアスチャレンジ! リコ無双に挑戦!!】 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な世間話(3):台湾人のみやげ話(1) (07/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング」 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF48 宇宙の窓口、他国の飛地 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十九話 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十八話 (07/30)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十六話 親心 (07/30)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」④ (07/30)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その9 (07/30)
  • 国際的な小咄 8214 五輪効果 (07/30)
  • 国際的な小咄 8213 ROCぃいいいいいいいいいっ!! (07/30)
  • 国際的な小咄 8212 コリアン発狂 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 6 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 俺の屍を超えていけPT! (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 プロトゲッター 聖剣のルドウイーク アラジン 犬塚ガク (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド武器事情 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 3 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 3 (07/29)
  • 歴史的な小咄 33 ニグロリーグ (07/29)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 5 (07/29)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 4 (07/29)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 4 (07/29)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 小ネタ (07/29)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 富山編 町に○○がいっぱい 他 (07/29)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF47.5 金髪アレコレ (07/29)
  • 読者投稿:(スポーツ)栄養学の基礎(2) 「カロリー」って、なに? (07/29)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四十七話 (07/29)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その8 (07/29)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」③ (07/29)
  • 国際的な小咄 8211 ぐぅのでも出ない (07/29)
  • 国際的な小咄 8210 ニッポンショック (07/29)
  • 国際的な小咄 8209 研究室による (07/29)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 266 《DAY290》 (07/29)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 265 《DAY289》 (07/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング